5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【全米が】母猫、炎の中から我が子救出【泣いた】

1 :依頼25:2005/05/27(金) 16:40:41 ID:hB2b5mUq ?

1996年3月29日、米ニューヨークの廃墟ビルで出火。
実はこのビルには数週間前から野良猫の一家が住み着いており、
出火当時、炎の中に5匹の子猫が取り残されたままになってしまった。
外出中だった母猫は戻ってくるなり炎の中に一直線に飛び込んだ。
なんと一匹ずつ口にくわえて燃え盛る炎の中を五往復し、
ついに全ての子猫を救出するのに成功したのだった。

母猫は全身に火傷を負ったものの、たまたま一部始終を目撃していた
消防士に動物病院に運ばれ、一命を取り留めた。

この母猫は「スカーレット」と名付けられ、この事が報道されるや
大反響を呼び問い合わせが殺到、引き取りたいと申し出る人が
多数現れたという。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 16:55:35 ID:75IF/akw
映画化しる

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 18:04:21 ID:FplU+QDE
ソースのようなもの
ttp://blog.momokuri.main.jp/?eid=126661#sequel

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 05:34:50 ID:SwaW4kRr
すげぇ・・

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 11:42:40 ID:???
>たまたま一部始終を目撃していた消防士

手伝ってやれよ...

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 14:15:45 ID:Ku8i9gxb
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  救助まだー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 16:30:23 ID:KPV5Fp83
全米のスター猫現る。
家のイヌもそれぐらいの事はやるのかね・・・

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 01:39:46 ID:???
うちの猫は多分真っ先に逃げるんだろな…

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 13:08:39 ID:MXAyuFH7
・゚・(ノД`)・゚・感動した!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 14:09:06 ID:???
>>5
ホントに・・・

しかも、母猫から子猫たちを引き離すし。
誰かまとめて飼ってやれよと思いま・・・

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 16:30:56 ID:2aTL+9QH
ええ話や…ヌコも愛情深い!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 01:11:24 ID:sX3Y2pi0
感動(P;д`q)

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 15:25:55 ID:/UhmK6CK
一方でこんな猫もいる

ドイツ北西部リューデンハウゼンで、飼い猫が自分で起こしたぼやの危険を、
家族に知らせて一家を救った。地元警察が明らかにした。

調べによると、一家が就寝していた時に、台所で遊んでいた猫のミミが、
誤って電気コンロのスイッチを踏んでしまい、そばにあった紙に引火した。
ミミは、ニャーニャーと大声で鳴いたり、床にある物を押したりしながら、
家族を起こして危険を知らせたという。

警察は、「ミミが家族を救った。ミミが教えてくれなれば、今ごろ大火事になっていた」
と話している。

http://www.cnn.co.jp/fringe/K2002102200751.html



14 :いなむらきよし ◆KIKEIQYQTU :2005/06/19(日) 16:04:32 ID:J6whky23
この猫食べたらおいしそうだキケー!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 14:30:56 ID:5q+MWIa1
うちの猫もお風呂で溺れ死にしそうになった我が子を助けたよ。
そん時あたしと離れた部屋で呑気に遊んでたんだけど
いきなり風呂場にダッシュしてびしょ濡れの子猫口にくわえて返ってきた。
感動した。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 16:47:05 ID:I62jDsts
>>15
すごいね。感動!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 02:21:30 ID:wDO5LsLu
全米に遅れること数年
ワテシも泣いた

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 03:31:02 ID:NAMYqn52
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%81E%81%A9%83n%83i%83N%83%5C%94%AD%8C%A9%21%21

19 :p176.net220148000.tnc.ne.jp:2005/08/26(金) 14:49:56 ID:Sy/ypfCy
a

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 14:59:42 ID:0VfYAJj6
猫の親なら、危険だとわかっていてもこれ位はやると思うよ。うちの猫は三回出産したが、その子育てを見てるからそう思う。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 15:52:33 ID:???
スレタイ見ただけで感動した

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 22:19:39 ID:???
>>20
だよねぇ。あんまし猫好きじゃなかったウチの両親が、猫の子育て見てから急に猫好きになったよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 10:25:03 ID:E/VYRHcz
猫=人間

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 16:23:27 ID:9hepveBR
だから子供を溺愛することを”猫可愛がり”って言うんだよう〜。母猫の愛は
海よりも深し。子離れもじゃけんな程きちっとするしね。見習わねば。

25 :holeast110n2.wsulibs.wsu.edu:2005/09/10(土) 06:55:44 ID:???
test

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 02:29:59 ID:???
人間、動物に限らず、母の愛は偉大ですね
当時、凄く感動しますた



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:56:00 ID://JCewYT
俺、猫をイメージだけで、無愛想な動物・飼っても可愛がり甲斐の無い

ものぐらいにしか思ってなかったけど、このスレの内容を見て

俺なんかよりも、よっぽど愛情豊かな優れた動物だと思った。感動。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 01:58:56 ID:???
ママぬこたん優しいな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 01:23:54 ID:???
>>27
感動できる心があるんだから、きみも愛情豊かなんだよ
示し方が分からないだけで

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 01:14:28 ID:JA628dsB
>>29
ありがとう、なんだかうれしい。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 13:48:11 ID:???
ぬこ・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

32 :七雷くれよん ◆7CRAYONRAY :2005/10/30(日) 20:54:31 ID:???
純真な想いが瓶詰めされてるんや

蓋開いたわてには重い話

33 :旦~c(・ω・c  ─)=8))・。゜ ◆GU33aNQoBo :2005/11/11(金) 23:48:47 ID:???
良スレめっけた!

34 :駅前のしろま ◆SIROMA/rzA :2005/11/12(土) 00:00:49 ID:??? ?#
ねこはすばらしい

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 09:34:15 ID:1fXp3k51
一人暮らしで猫をかっているんだけど
風邪で食事もとれずに寝込んでると、せっせとカリカリ(ドライフード)
を枕元に運んできてくれたうちの猫たん
さすがに食べなかったが愛を感じたよ!

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:32:36 ID:5rgx50Nq
カリカリ運ぶ可愛い猫たん・・・
うはぁっ!なでなでしたい!
幸せだな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 19:42:10 ID:THMXEUUo
>>35
いいなあ、羨ましいよ。
うちの猫なんて、寝込んだ私の上に乗っかって動かないもん。
ただでさえ辛いのに、文鎮のようなでぶねこが乗っかって来て、
こりゃ早く直さねば死ぬと思ったよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 21:29:06 ID:Eihea3PD
(´・ω・`)ぬこテラスゴス

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 16:36:19 ID:???
ウチの猫なんか昨日勝手に湯船に飛び込んだよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 16:31:27 ID:r9QXl1JS
>>39
ワロタ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 16:59:39 ID:KgUTdrwl
あぁいいスレだ・・・。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 18:00:05 ID:TBTzlMgw
いつでも!どこでも!ネコ最高〜!!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 19:41:39 ID:6UH4LkYL
ええ話やわ〜〜

で、あげ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 18:58:10 ID:Rxbj2lVu
>>35
んなことされたら一発で治るで!
愛しすぎ!!


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 01:02:04 ID:SEtlyjGC
これは、アゲとかなきゃー

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 04:00:28 ID:Nc7ShVyD
んだ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 02:06:25 ID:???
>>35
ぶっちゃけ
猫に全く興味がなく可愛いと思ったことがなかったんだが・・・








感動したお><

ぬこ見直したお><

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 03:24:07 ID:U6V29UEk
良スレはけーん
なんかこういう話聞くと最近の人間の親と比べてしまう…
本来の親の愛ってこういうもんだよね
夢見過ぎ?


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 10:59:27 ID:HKUv6HCD
映画化決定!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 12:13:40 ID:???
映画化するということは、火事の中に俳優ネコを何度も飛び込ませろということだぞ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 16:42:42 ID:Qd0gFHln
じゃあアニメ化決定ってことで

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 20:55:51 ID:eb7xtmOv
このスレまだあったんだー!
何かの番組で、実際の母ネコを見たよ。。ものすごい火傷でかわいそうで、
涙ボロボロでました・・。
ウチのネコは、私が落ち込んでる時に限ってヒザにのってくる。
さみしい空気とか読み取れるんだと思う。でもその他はアホ猫ちゃんだけどね!
>>51
アニメでみたいよね。子供にみせたらいい教育になりそうね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 02:23:12 ID:???
CGという手もある。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 02:27:53 ID:PZT0wOLM
一方でこれだよ....

【社会】中3男子が子猫を踏みつけ殺す、動物愛護法違反容疑で補導
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1127278604/l50


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 09:00:00 ID:oHqtb5Ih
ラウンジャーで寄せ書きしたノートが全国を旅するPart7
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1132803744/l50

現在、ノートが
山形県天童市→(郵送で南下)→宮城丸森町→福島県中通り or 栃木県
とゆう流れができそうです。

参加できる福島県中通り、栃木県の方募集中です。
そのほか、全国各地飛び回っていますので随時お待ちしています。


56 :如何様:2005/12/04(日) 05:12:29 ID:L9JhGIXm
久しぶりに感動した・・・
それに比べて「【社会】中3男子が子猫を踏みつけ殺す、動物愛護法違反容疑で補導」はひどいな・・・




57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 07:49:47 ID:???
これは子供達に命の尊さを教えられる話だね
アニメ化賛成

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 20:13:58 ID:KZiuDpLj
うちのぬこは地震がきたとき自分だけ机の下に逃げますた。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 00:13:30 ID:???
ウチの猫は、自分の子猫を捨てられて ヨソのみたことない子猫を連れてた。
とにかく子猫大好きだったよ、アイツは。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 08:37:48 ID:5HhJKzRm
>>59
誰が子猫を捨てたんだよ!
美談のようだが酷い話だ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 10:50:59 ID:2TU3bYag
うう>< なんてイイ話なんだ、、涙でてきそうでした、、、
猫ちゃん偉いぞ!!><!ジーンとした。。。。。

そういえば、彼氏の家で飼ってる猫も(彼は、ひとりぐらし)
うちらが、ものすごい取っ組み合いの大喧嘩をしてたら、
物陰に隠れて怯えてたのに、
何を察してか、
うちらの間をクルクル回って、私や彼の手や足を舐めて、
「ニャンーニャー」とか言いながら
「喧嘩は止めろにゃー!!」と言いたそうに仲裁に入ってきた、、

いつもは、クールで絶対に甘えてきたりしない猫なのに、、、


すんげえええええええ可愛かった。
猫のお陰で喧嘩は収まった、、、


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 13:11:53 ID:ApeCxrEc
良スレage(´ー`)ノ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 01:34:38 ID:???
まさに母の愛。感動しました。
猫の母性>>>>>>>>>>>>>>パチ狂人間の母性

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 02:43:21 ID:PYndeuAj
>>52
私も泣きますたよ
よく動物は「犬畜生」とか言われるけど、ちゃんと感情/愛情があるんですよね

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 12:28:47 ID:???
この話、素直に感動した。
良スレだ〜w

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 12:38:08 ID:BoLsfT8E
昔家に居た猫は産んだばかりの子猫を
誰にも捕られないようにと
.......食べてしまったよ....。
愛情が深すぎたのかな..。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 13:11:17 ID:DvyvI4cm
それは、育児放棄です。
おぞましい、忌み嫌われるべき者達。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 21:36:34 ID:???
去年の今頃
家で飼ってた猫を安楽死さした 享年1才半

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 23:59:54 ID:???
どういう事情ですか

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:50:12 ID:???
いいスレだねえ。

>>48
毎年子供を助けようとして溺れ死ぬ親がいるじゃん・・・。
人間も猫も同じ。
我が身を挺して子を助ける親がいれば、育児放棄をする親だっている。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 00:12:16 ID:???
あけおめあげ


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 13:25:25 ID:jBJlvFBV
猫年ないのは寂しいな
だからあげ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 01:54:14 ID:Kz4e/dBT
バチバチバチ(もえるおと)
ミャアミャアミャア(・ο・`)
ママがいないよう(・ο・`)
ぼくたちしんじゃうの(;-;)??
きっとたすてにきてくれるよ(;υ;)
ミャアミャアン('ο`)


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 22:22:43 ID:wmrFbLml
↑なんか泣けた。。。  助かって本当によかった

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 00:58:55 ID:fSdA9Dyk
>>73
>たすてに

萌え死ぬ……

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 18:19:16 ID:AQ7DpLnq
゚・(ノД`)・゚・。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 00:01:40 ID:kYOv/eWE
うおーなんていい話だ…つД`)母ぬこGJ。
今も元気にしてるのかな。

78 :放浪人:2006/01/26(木) 17:36:19 ID:MYR8meX1
堀江とか勝ち組金の亡者なんかよりこの猫の方が立派だと思う。命の大切さを猫にまで教えられるほど人間って退化したのか?

79 :戦艦は大和より長門:2006/01/26(木) 18:34:25 ID:hFMf7y7E
堀江が人間のクズなだけだ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 22:00:15 ID:qL841MzC
昔、本で読んだ話なんですが、ある一人暮らしの
男性が酔って家に帰宅した後すぐに寝てしまったそう
です。その男性が朝目が覚めると、口の中に何かが入って
おり、おそるおそる吐き出してみるとそれは草だったそう
です。(なぜ自分の口の中に草が?)男性は不気味に思い
昨日の事を思い出そうとしましたが、酔っていたせいか記憶
がはっきりしませんでした。
すると彼の飼っていた猫が隣で「ニャ〜」と鳴きました。
彼が猫のほうを見てみると、なんとその猫は口に草を
くわえていました。
猫は調子が悪いと草を食べて体調回復すると聞きますが、
彼の猫は愛する主人の為に、彼の寝ている間に口の中に
草をいれたかもしれません。そんな話でした。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:55:22 ID:2loghkJL
涙が止まりません。実は猫が嫌いなんですが。昔、親戚の猫に手を引っ掻かれて、
公園では追いかけ回されて、すっかり猫嫌いになってしまいました。でもこんな猫
もいるんだと、そこらの感動させよう泣かせようとしてる映画なんかよりよっぽど
感動しました。久々に良いニュースだと思います。ありがとう。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:58:34 ID:/zcLkhQm
>81
公園で「猫に」追い掛け回された?

すげーな。詳しく知りたい

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 07:10:50 ID:2RlNtxV/
僕が小さい頃飼ってた柴犬も家族喧嘩が始まると、仲裁に入ってきたよ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 06:31:09 ID:TtFD7nYh
柴犬って顔可愛いよね☆
困ってそうなあの顔見てたらキュンとしちゃう…(*・ω・`*)

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 13:44:30 ID:5yeMKhoq
>>80
sono
neko saiko-----
tera kawaisugi
tera yasasisugi

saiko---
na
nuko
dayone
!
kanndo--simasita

arigato

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 14:45:19 ID:Q4SiRcrA
>85
Where do you live?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 00:06:43 ID:gioDVWWw
ママこなかった(その1)
http://www2.ime.st/dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1096466953900.wmv

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 00:08:48 ID:gioDVWWw
ママこなかった(その2)
http://bbs.enjoyjapan.naver.com/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=1760261

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 10:15:17 ID:oRFpf5bt
>87.88
糞虫野郎が!人間じゃない!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 10:32:58 ID:aRxRJM8E
甘えてくる捨て猫は可愛いね!捨てる人間がいなくなれば動物虐待は無くなるよね!哺乳類同士、仲良くしよう!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 17:05:59 ID:???
>>1
            ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;  ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 01:26:19 ID:???
昔、野良と言えば襲われてた子猫を保護したんだが、二日後に母猫が引き取りに来た。
家では飼えないので一時預かりで里親に出すつもりだったんだが、窓を隔てて鳴いてる親子を見てて…返してしまった。

野良は長生きできないし駆除対象にもなるから結果愚かな事したんだが、この子達が正直羨ましくて母猫をシカトできなかった。

遠き日の懺悔…

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 21:56:18 ID:???
>92
全俺が泣いた

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 01:29:57 ID:U6MRhNCT
質問なんでしげど。
猫って草をくわえながらニャーニャーいえるの??

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 00:04:57 ID:Gg+nTjOd
>>83うちのミニダックスも喧嘩するとワンワン吠えて飛び掛かって仲裁する。
おもしろいから喧嘩してるふりをしても仲裁するからただのバカなんだろうけど
話は戻るけど前にテレビで、家のネコが子猫を産んで、家族が何キロも先に捨てたのに次の日の朝に、
なんと子猫が全部戻ってきてたんだって。母猫が夜中にずっと何キロも行き来したらしい。
結局家族が折れて飼うことにしたらしい。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 02:53:04 ID:???
>>92
いい判断だったと思うよ
たとえ寿命は短くても、子猫はママンのところにいたいと思うはず。
母猫も必死で探してたんだね

人間界で子供の虐待事件が多い中、ちょっと考えさせられました

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 00:37:28 ID:???
>>87-88
こんなことするやつもここにそれを貼るお前も人間じゃない
消えろ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 19:06:28 ID:???
>>87-88 は死ね・くたばれ・逝け・葬れ・消えろ・失せろ・潰れろ・轢かれろ・枯れろ・落ちろ・滅びろ・立ち去れ・出ていけ・邪魔するな・震度毛。
場違い・気違い・基地外・基地害・空気読め・空気嫁・あぼーん・厨房・消防・能無し・無気力・無能・低能・低脳・DQN・電波・池沼・逝ってよし。
お荷物・不要物・不純物・障害物・老廃物・産業廃棄物・不良品・欠陥品・粗悪品・粗製濫造品・消耗品・規格外。
チンピラ・ごろつき・やくざ者・暴力団・暴徒・暴走族・不逞の輩・愚連隊。
糞主食族・言語障害・知的障害・ビッチ・最低以下の下劣・下等種族・劣等種族・劣等民族・下等生物・微生物・劣悪種・天罰の対象物。
馬鹿・阿呆・痴呆・白痴・ボケ・ドジ・とんちき・ぶりっこ。
ロリコン・ボンクラ・ポンコツ・ガラクタ・インチキ・デタラメ・ハッタリ・穀潰し・役立たず・ケダモノ・ボッコ・ろくでなし・人でなし・腑抜け・間抜け・腰抜け。
ファッキン・ビッチ・サノバビッチ・シット・ブルシット・ガッデム・クレイジー・マッド・ストーカー・ナルシスト・サディスト・スリ・空き巣・シーフ・バンディット
マーダー・キラー・アサシン・スナイパー・スレイヤー・憎まれ・グロテスク・dj。



99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 04:11:32 ID:HF7HhAsK
日本でも中継されたよね。
視聴率70%を超えたか超えないかで
議論になったのを覚えてる。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 04:39:14 ID:vHQjCJWX
これ、ニャン極物語だっけ?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 11:18:12 ID:???
こんなことで驚くなよ
おまいら猫を舐め杉
猫は生物の頂点、真の霊長

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 18:25:22 ID:xYn9xJdg
猫が20年生きると化け猫になるとか・・・。

某漫画に載ってた小話
その漫画家の実家で兄が可愛がってた猫がいた。
ある日、兄が仕事から帰宅すると、玄関前でその猫が鳴きながら待っていた。
兄が猫を抱いて家に入ってすぐ、その猫は亡くなったそうな・・・。
自分を可愛がってくれた飼い主が帰宅するのを待ってたんだろうね。

猫好きな俺は猛烈に感動しましたよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 03:27:55 ID:RSxVkFie
>>102
次の日、そのお兄さんも猫インフルエンザで
亡くなったって話だろ。人間に感染するからね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 12:26:38 ID:???
>>102
消費者金融のCMかと思った。
犬とおじさんだったけどな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 03:15:57 ID:???
助かった子猫、日本に来たはずだが
野良猫になってしまったのかな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 03:53:51 ID:???
>>105
そうなの? 知らなかったyo

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 23:58:02 ID:NN/wzXHf
猫さんは頭がいいよ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 01:42:23 ID:???
うちのはヴァカだけど、可愛い・・・

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 02:05:57 ID:hB3XGNtE
もう死んでしまったけど、以前、猫を飼っていた。
で、その猫は、誰か知らない人間が訪れると、2Fにあがって押し入れに入り、その人が帰るまでは絶対に出てこないような臆病だった。
でもある日、妹が友達と表でじゃれあっているなかで、キャーと悲鳴のような声を上げた。
瞬間、うちの飼い猫が押し入れから発射。
階段を転げ降り(落ち)、ロケットのように一直線で駆けてゆく、、、。
次の瞬間表で悲鳴。慌てて外に出ると、猫は、妹の友達の足に食らい付き、ほとんど食いちぎらんばかりで離れない。
、、、とまあ、そんなこともあった。
その他、父親が酒に酔っていると、いかにも妹をかばおうとしているのがわかる日常だった。
俺の妹は、子猫として感じられていたのかもね。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 03:39:28 ID:???
人間を子供だと思う行動をするのってやっぱりメス猫だけなのかな?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 13:22:48 ID:???
>>110
いや、オス猫も同じ。WBCのニュース見て
子どもに野球を教えようとかするからね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 00:57:56 ID:JvX1hl+C
我が家の♂猫さんは「ネズミちゃんは?」とゆうと、キョロキョロネズミのおもちゃ探して口に加えて目の前に持ってくるよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 11:59:00 ID:???
うちで昔飼ってたぬこたんは、寝たきりになってた祖父の側に毎日毎日鼠を捕まえて届けてたそうな。
祖父に元気になって欲しかったのかな・・・
今はどちらもお空の上で、祖父の膝の上で仲良くひなたぼっこしてるのかな・・・

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 12:34:00 ID:s8oYZbgN
。・゚・(ノД`)・゚・。 

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 01:01:11 ID:???
ええ話や

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 03:29:08 ID:NoUVX0pi
感動した。・゚・(つд∩)・゚・。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 17:52:31 ID:???
>>113
祖父に虐待された暗い過去があったんじゃね?
寝たきりになった今が逆襲するチャンスと。。。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:18:04 ID:???
親戚んちのぬこの話。
すごい山の中で、昼間は専ら外に出て遊んでいた。毎日かなり遠くまで行って、腹減ったらにゃーにゃー鳴きながらエサの催促しに帰ってくる。で、食ったらまた外に出る。家にいるのは夜だけだった。

けど1番可愛がってた叔父が病気で亡くなった日は違った。病院から帰宅して、座敷に寝せられた無言の叔父の傍から離れなくて、白い布をかけられた顔をじーっと見てたんだよね。
漏れが近付いて頭を撫でたら、こっち見て一言にゃーって鳴いた。それからまたじーっと叔父を見てた。その日はエサの催促をしなかったんだよ。
みんな普段からバカぬこバカぬこ言ってたんだけど、飼い主がいなくなるのがわかるんだなぁ…。
親戚一同号泣だった。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 11:25:41 ID:???
>>117
分かんない。
そのぬこたんはずっと祖父が可愛がってた老猫で、死んだのは
祖父よりも先だったんだって。或る日の朝、祖父の枕元で、
口にいつものように鼠を捕まえたまま、動かなくなってたんだって。
祖父にはそのことは言わなかったけど、多分知ってたんじゃないか、とのこと。
家族一同は「可愛がってくれたおじいちゃんに恩返ししたかったんだろう」
て思ってるけどね。

ちなみに自分はまだ幼くて、そのぬこたんを首を捕まえて抱き上げるような
ヒドイことしたらしいけど、幼児がそういうことしても、おとなしくして
絶対暴れなかったそうな。大人がやると引っ掻かれたけどね、だって。

>>118
・゚・(ノД`)・゚・そうだよね。やっぱり分かるんだよね・・・

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 11:40:08 ID:???
そうそう。その老ぬこたんのエサは鰹節かけた猫まんまだったんだけど、
まだハイハイだった頃の自分が来るとそれ食べさせてらしいww
母性愛・・・だったのか・・・?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 16:09:22 ID:???
>>78=命の大切さを猫に教えられてる退化した人間

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 02:39:59 ID:8WEbBDHT
・゚・(ノД`)・゚・感動age

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:41:36 ID:T4UefGYZ
良スレage

ぬこサイコー
(・∀・)

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 01:04:12 ID:zBtKeOUg
家の猫は子猫食べたよ・・・
子育て出来ないくせに何度も生んで・・・
おばあちゃん猫が生き残った子猫の世話してたのには
感動というより良かった・・・っと思った。
でも、娘の教育には失敗したんだなーと・・・
いや、単に出来そこないだっただけか?
俺としてはやるせない記憶。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 12:31:09 ID:???
母ぬこが子ぬこ食うのは育児放棄じゃなくて、子供を守ろうとする為の行動だと聞いた事があるけど。
実家で飼ってたぬこが子供生んだ時、「人間の臭いが移ると子猫を食べちゃうから絶対に触っちゃ駄目」
とおばーちゃんに言われて、ガクブルして子育てを見守った覚えがあるよ。
ある程度大きくなって一人歩きするくらいになれば大丈夫みたいだけどね。
神経質な母ぬこが食べちゃったりするんじゃないのかな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:06:30 ID:+3R34vnM
大島弓子の【綿の国星】に自分の子供を食べた母猫の話があったっけなー・・・。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 13:30:41 ID:y5F4F6Io
良スレはあげておく

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 13:46:36 ID:???
やっぱ、子供は救出しないとな。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 17:11:46 ID:Cn1ckPyy
猫は優しい動物と同時に厳しさも持っている。
自分が産んだ子供に未熟児や障害を持った子供がいると
おっぱいをあげない、しまいにはかみ殺すこともある。
生きていくことが出来ない、サバイバルの世界である。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 22:07:11 ID:???
>>112
(*´Д`)=з

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 13:39:52 ID:???
>>129
未熟猫や障害猫の世話をする
ボランティア猫もいるけどね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:45:47 ID:???
外敵からの危険を察知してやむ終えなく食べちゃう場合もあるらしい…

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:12:35 ID:3wNe/5Vi
ぬこは偉いよなー
昔、一緒に暮らしてたぬこは近所に捨てられてたこぬこ
自分で家に連れて来たよ…
我が家の都合で避妊手術受けさせた後だったからおかんが泣いてたな…ごめんねって…
兎に角頭良くて美人のぬこだった
思い出し泣き…(ノД`)・゚・。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:22:53 ID:bOpzcFY5
世の中からの全ての野良ぬこが平穏に暮らせますように…

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:29:40 ID:8d/PZOti
私も祈る・・・野良ぬこも家ぬこも幸せになーれー

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:32:56 ID:xOs6ZeWQ
あれだろ、猫の小便がコンセントにかかって火事なったんだろ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 11:53:20 ID:Cw8nc1ny
>>136
こういう場違いな奴が絶対に出て来るのな?w

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 17:48:43 ID:jyCDpXv7
>>119
漏れも今までぬこたんに鼠はもちろん渡り鳥、蛇などを枕元に朝一で届けてもらったことがある。
当然目覚めたら漏れは地獄を見る。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 20:29:46 ID:40+U2szj
うちは台所用のスポンジとかキッタネー軍手とか持って来たよ・・・

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 14:11:59 ID:???
>>138>>139
それがぬこたんにとってはたからもの。
可愛い我が子同然の飼い主に、こういう立派な獲物を穫れるようになるんだよって教育してくれてたんだよ。
ああ母性愛・゚・(ノД`)・゚・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 06:06:41 ID:D58G7Sxa
俺んち猫七匹飼ってるんだけど、何匹か仲悪くて喧嘩をよくする。
ただ、面白い事に仲裁しに行く平和主義者の猫もいる。
見てて面白いってか和むww睨みあって唸りあってるのを見つけるとスグに現れて喧嘩してる二匹の間に割り込んでなだめようとするんだよね。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 13:24:35 ID:???
7匹も猫がいるなんてテラウラヤマシス


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:42:08 ID:KRDt6ZbN
良スレage

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 17:36:12 ID:2bEf/1Ku
私もネコ好きなのですが懺悔させてください。
ある日、一匹の子猫がびしょぬれで死んでいて「かわいそうだな」と思うと
わづかに手が動いたので「生きてる」と思いドライヤーで乾かしてあげました。

そしたらほんの少し元気を取り戻したものの何階から落ちたのか
完全に首の骨が折れておりちょっとどうすることも出来ない状況でした。
牛乳も飲めないし、以前はこれで助けたこともあったのですが
独特の死臭に耐えられなくなりダンボールにいれて玄関の外に置きました。
次の日 死んでいたので埋めました。
私はあの時見過ごすべきだったのでしょうか。
たぶん状態の異常さからどちらも助からなかったと思いますがいまだに思い出すことがあります。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 19:47:59 ID:xEABT+qA
シェパードが飼主家族に火事を知らせて、避難した家族は皆助かったけど
焼け跡からシェパードが見つかったってニュースもあったね…
しっかりしろ!人間!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 23:12:08 ID:TflAv2aU
仔ぬこと雌ぬこ
chinabbs.up.seesaa.net
chinabbs.up.seesaa.net


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 23:13:03 ID:TflAv2aU
http://chinabbs.up.seesaa.net/image/beinvedaixiaomao2.jpg

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 03:09:29 ID:WmeWeApk
http://chinabbs.up.seesaa.net/image/beinvedaixiaomao3.jpg

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 12:39:22 ID:???
>>145
少年が火をつけて、避難できなかった
家族が焼死した事件もあったよね。
あの少年W杯決勝は見れたのだろうか?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 01:40:06 ID:???
>>144
いや、あんたはいい事をしたと思う。
助けると言う気持ちが大切なんだから‥
あんたにこれから先、いい事が訪れますように‥パンパン

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 02:14:11 ID:lu8RAD/1
猫かいたいな

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 09:01:20 ID:???
飼いたいけど死んだ時のことを思うと飼えない。
3年で死んだジャンガリアンハムスターの時も1週間食欲失せたし…。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 16:50:04 ID:???
死に別れは辛いなあ
今でも思い出すと泣いてしまう

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 13:03:57 ID:???
>>152
バーチャルペットっていう
選択肢もあるぞ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 06:08:00 ID:Av45a1qN
>>152
はげど

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 18:07:47 ID:???
昔,飼い猫が食欲なくなり痩せ細り,異臭がする様になりました。病院に連れていくと猫エイズにかかっていました。安楽死させました。猫の事で泣いたのは,それが最後です。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 02:43:58 ID:BFb/efgM
花壇を荒らす糞ぬこを捕捉し、小さい方の尻尾を掴んでフリフリした。
母ぬこは、最初はフー!とか声を上げていたが、物陰に隠れる。
残骸の処理に恐る恐る近寄ってきたけど、一定の距離しか近づかない。
可哀想なのと、供養ついでに定食を恵んだが、>>1を読むにつれ、猫が重宝されている国との差を感じる。
今度、箱で捉えた仔を母の前で焼いてみよう。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 03:28:08 ID:???
ペットスレになったのか。。。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 03:19:14 ID:xSfS/WOn
夜中に散歩してごらん(・∀・)

駐車場とか道ばたで寝っ転がるネコいっぱい居るよ。
夏だねー

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 12:34:46 ID:???
>>159
人間のカップルもいるけどな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 12:52:17 ID:SmxTCvq/
人間も見習ったほうがいいな

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 12:04:04 ID:xbNZqeAi
一匹かと思ってが、五匹とは恐れいった
母ぬこGJ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 18:24:45 ID:dmx96Yzu
いい話だ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 00:05:03 ID:wKj5BzXD
やはり外国での話しだけど、夜中に臭いで家の中のガス漏れに気付いた母猫が、子猫を屋外へ運んだ後、飼い主の腕を引っ掻いて知らせたという話を本で読んだことがある。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 17:24:49 ID:6f15t2CG
へー

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:59:01 ID:tiBbsncR
この話を動物虐待作家に教えてやれ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:32:35 ID:JmnUfM4q
映画化決定しますた!

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 15:02:37 ID:5d8VE/bc
★★北九州市小倉北区片野周辺★★

母子ぬこを保護しようとしてますが、交通量の多い道路に隣接する住宅街のため、
捕獲時の協力者を募っています。
子ぬこがやんちゃになって交通事故にあわないためにも、早期に保護したいと思います。
御協力宜しくお願いします。

【福岡】里親募集【猫】
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1156173230/


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 04:57:07 ID:???
猫虐待神社
境内にいた猫全て保健所行き
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1030822280/l50

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 12:43:20 ID:???
こーゆーほのぼのスレを上げておきたいんだよね。
殺人、強盗、レイプ、放火とかか多すぎるからね。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 13:46:19 ID:???
>>147-148の子猫って母猫に食い頃されたの?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 17:07:26 ID:dDepx4Cb
猫好きの漏れには感動でいっぱいだ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 01:29:39 ID:???
猫は馬鹿じゃない。めちゃめちゃ頭良いし優しい。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 01:22:14 ID:???
でも、しばしばちょっとした悪意のある事をするよね
読んでる新聞の上にわざと寝転んだりとかさ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 19:49:16 ID:???
実家で飼ってたメス猫は俺が母親と怒鳴りあいの喧嘩してると、いつもそばに寄ってきて
「ニャーニャー」鳴いてたっけなあ。「やめろよーやめろよー」と聞こえた・・・

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 12:38:22 ID:???
タヒチ島にはおかしな日本人おばさんが
暮らしているわけだが。。。
今年は女性の犯罪が目立つからな。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 16:30:46 ID:???
うちも母親と激しいケンカしてもみあってたら飼い猫が母親の背中に飛びかかったことある

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 17:35:20 ID:???
俺の行きつけの床屋では、猫を放し飼いにしてたので、
いつも引っかかれていた。
でも、可愛かった。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 02:26:58 ID:fgH+GDzf
今飼ってる猫は子猫の頃から凶暴で、獣医さんもお手上げ。
確かに凄かった
でも、子猫を拾って来たら、いじめるどころかとてもよく面倒を見てくれた
お蔭で、今もいつも一緒。おしどり夫婦みたいだよ


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 02:47:54 ID:G919kR/D
今から十二年前に死んだ猫で笠やんってトラ猫を知っているかな?。結構テレビ、雑誌、新聞で取り上げられたんだけど。とにかく、賢くてりりしい雄猫だった。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 18:05:07 ID:N+q6rPSG
全米が泣いた…
(ToT)

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 18:26:04 ID:???
´∀`ナーオ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 23:41:26 ID:hmjmLhrH
マーオ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 01:03:19 ID:b0Lo8/Im
156

うちのぼっちゃまが同じ状況で8月末になくなりました。
食欲が一度戻った状態だったので病院には行っていませんが、朝、玄関先で横たわってました。

今は残されたお嬢様が一緒にいますが、ぼっちゃまがなくなってから在宅時はべったりです。やっぱりわかるのかな?と思ってしまいました。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 01:19:54 ID:aFTdYHHM
>>184
心よりお悔やみ申し上げます
お嬢様、大切にしてあげて下さい


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:20:47 ID:???
あげ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 02:19:50 ID:rMTxnAEk
生き残った子猫達の現在が知りたいなぁ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 08:18:36 ID:P98Fxm/6
動物の親って凄いと思う。人間も見習って欲しい。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:28:23 ID:8Su643F3
禿同です

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 15:20:36 ID:QNQlQZYl
母猫も命をとりとめたってのを読んでほっとした

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 02:21:26 ID:???
>>191
今頃は年金生活か。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 08:33:24 ID:EPEGrapY
子供を虐待死させた親達に よくテレビでやってる動物の親子番組を見せてやりたいな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:08:31 ID:xX6MIpUE
子供を無条件に愛するっていう本能が欠けてるのかも知れないね

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 19:48:00 ID:nWmgAgQ3
>>174
悪意というより、自分をほったらかして他のことしてる飼い主の気を引こうと
してるだけらしい。
ここに乗ったら邪魔になると理解してるのがすごいな。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 20:38:30 ID:35eFYJAb
去年の12月1日に21歳の愛猫が亡くなりました。
子どもの頃から一緒で11月までは元気だったのにほんの1ヶ月の間に目も耳も聞こえなくなり寝たきりになりました。
獣医さんもこの年齢では仕方がない、と言いました。
だけど何とかしたくて口元にミルクを運び少しでも飲むと撫でてました。
最後の瞬間、私はただ撫でるしかないし泣くしかなかったけど一緒に居てあげられてよかった。
21年間も一緒だともう猫じゃないの。家族そのものなの。今も思い出して泣けてきた。
ここの助かった猫親子も幸せに暮らしているといいなぁ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 16:49:43 ID:???
21歳とは大往生だね。
そこまで共に生きることができてお互い幸せだったんじゃないかな。
オレも2匹15歳位で見送ったが、まだ一緒みたいな気分になるよ。
実家に行くと猫が飛び出さないように気を付けてドアを
開ける癖も無くならない。オレが来るといつも玄関まで出て来て
足元ですりすりしてたんだよな (´・ω・`)

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 17:26:50 ID:???
泣かせるんじゃねぇぜチクショウ!。:゚(⊃дT)゚:。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 23:03:47 ID:t0aTdIVg
オレの愛するプーちゃんの、最後は車の下で昼寝して、そのまま引かれました。20年楽しかった。頭のいい綺麗な雑種でした。生まれ変わったら、どこかで会いたいね。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 17:41:27 ID:EwLZwVw0
何年か前、一人暮らしのアパートの部屋で寝ている時、
布団の上を何か歩いている感じた。この感覚はすぐにぬこだと分かった。
この感触は昔、飼っていたクロと同じもので不思議な感じだった。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 18:03:06 ID:ZgG0uQPm
>>199
クロちゃんが様子見に来たんじゃない?
「一人暮らしでちゃんとやってるの?」って。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:15:50 ID:bcRHvnRe
>>200
横レスだが大学生で一人暮らししはじめたら夢の中に小学生から飼っている猫が出てきた。
実家で彼は常に俺のベットで寝ているらしい

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:45:53 ID:A461rQ17
>>201
猫が心配して夢に出て来るんだよ、きっと。「頼りない兄貴が一人で
大丈夫なんか〜?よ〜し、偵察偵察!」で、>>201のベッドで寝る、と。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:39:36 ID:g/5qj0AZ
ヌコって可愛いよなぁ

うちのおじいちゃんのヌコも去年から飼ってたんだが今年の一月にじいちゃん亡くなったんだ。

いつも窓際にある椅子に座って道行く人を観察するのがじいちゃんの日課だったんだけど、ヌコわいつもじいちゃんの膝の上で体まるめて一緒に見てたんだよなぁ

んで、じいちゃんが入院してだんだんボケてきたときに『たけ(ヌコの名前)がいる餌やらなきゃ』

とかよく言ってたんだ

ヌコのほうもじいちゃんがいなくて寂しいのか毎日じいちゃんが寝てたベッドで寝てたけど結局じいちゃん亡くなっちゃってさ…
今でもヌコ一人でじいちゃんがいつも座ってた窓際の椅子にのっかって人間観察してんだよなぁ…(・ω・)

見てるとなんか切ない。。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:46:23 ID:v8pMs+8C
http://550909.com/?f4345251
1.まず、上記サイトで無料会員登録をしてください。
受信拒否の解除をお忘れなく。

2.登録後、トップページからログインしてください。
メンバー専用のページのメニューに 「アフィリエイト」
というところがありますのでそこでアフィリエイトの申し込みをしてください。
すると、あなた専用の『紹介用URLアドレス』を貰えます。

あとは簡単です。
誰かがこのあなた専用の紹介用URLから会員登録すると、あなたに報酬が発生します。
報酬額は、1人が登録しただけで、1000円もらえます。

205 :SEXますたー:2006/11/26(日) 14:49:20 ID:yAZ89VA/
unnkoうんこうんkぉおj精子と卵子

206 :セックスマスター(精子):2006/11/26(日) 14:51:30 ID:yAZ89VA/
1000円もらったらセックスしていいの?(受精卵)

207 :セックスマスター(卵子):2006/11/26(日) 14:52:24 ID:yAZ89VA/
簡単だからセックスも簡単!!

208 :セックスマスター(受精子):2006/11/26(日) 14:54:48 ID:yAZ89VA/
その猫、セックスしたの?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:44:55 ID:o/NDVmVx
>>203
お爺さんの代わりにその猫可愛がってあげなよ。猫の「人間観察」は
どこの子もやってるよ。
…。もしかして私、コピペにマジレスしてる!?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 11:22:09 ID:+4pFwbXK
うちの飼ってたヌコ。育児放棄しました。自分の子に無関心。
乳をあげながら産後間もない子をペタン子にしますた(p;_;q)


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 13:26:54 ID:???
>>210
あー、うちで昔買ってたぬこもそういうのいた。
大きくなっても自分の親ぬこのオッパイすってる甘えん坊ぬこで、
妊娠した時は心配になったんだけど案の定・・・
自分が育てられないならせめて人間の目に付き易いところに生めよと思った田舎の遠い日。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:13:56 ID:???
>自分が育てられないならせめて人間の目に付き易いところに生めよと思った田舎の遠い日。
人間じゃあるまいし、無理だよ。

人間のほうが猫たくさん殺してるけど



213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:16:51 ID:ozVbzzhy
野良猫年26万匹が殺処分で
その8割が子猫だそうな

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 19:56:47 ID:j5RQiO54
ユニバーサルスタジオのバック・ドラフトのアトラクション
で、火がボワッと出るのがあったんだけど、
かなり離れていても、熱さは感じた。
ほんとの火事だったらヤバイと思った
なのに、勇気を出して燃え盛る炎の中に飛び込んで行ったんだなぁ
凄いよ

215 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 17:35:35 ID:???
俺の近所の人の話だが
野良猫一家が住み着いて困った人が
母猫いない隙に子猫を勝手に捨ててしまった
その後母猫がしばらく辺りをうろつき家の中まで
侵入しようとしたそうだ・・・

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 05:54:28 ID:???
>>215 どうかその婆が苦しんで死にますように・・・
地獄に落ちますように・・・


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 02:53:07 ID:yHVfmlwO
なんで婆だって分かるの?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 04:35:43 ID:UFdGHLD0
レス全部よんだ
やっぱヌコかわいい、でもなぜかオレには懐いてくれない
たぶんギュッてするからだと思うけど、可愛いからやめない
外で偶然会ったりするとゴロニャ〜とか言ってスリスリしてくる・・
この微妙な距離感をヌコがコントロールしていると思うと、なんか腹立つ
家の中じゃ無視するくせにw

219 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 11:39:17 ID:???
それがたまらないんだがな
猫のおなか柔らくて気持ちいい、大好き

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 01:53:07 ID:jq1XGIwO
私は肉球を触るのが好き
痴漢のおっさんみたいだけど、隙を見てやってるよ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 02:11:00 ID:???
足元をぐるぐる回り、とまってそっと上を見上げてこちらの様子を窺う
そんな姿がたまらない

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 05:43:55 ID:/l9A61nq
で、その後のスカーレットの消息は?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:38:29 ID:???
何かの番組で取り上げられた時、金持ちのおばさんに引き取られて
元気にしてるとこ紹介してたよ。2年くらい前だったかな。

224 :222:2007/01/22(月) 20:58:13 ID:vpSvQ9DP
>>223ありがとう!!安心した!!!


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 03:38:00 ID:???

女はうつ病やパニック障害になりやすい。
精神障害であるうつ病や感情障害の発症は、女性は男性の1.6倍である。
代表的な不安障害であるパニック障害の発症頻度は、実に女性は男性の3倍に達する。

女性が情緒的に細やかなのは、右脳と左脳を繋ぐ脳梁が太く
右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で脳梁の後ろの方にある膨大部が
男性よりも大きいためで、情緒的に繊細で感受性が強く、
膨大部の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすい。
女性が泣きやすいのも、このためだ。
精神障害であるうつ病やパニック障害は、女性は男性の3倍近くなりやすい。

不安障害の生涯有病率は男性では19.2%、女性では30.5%であり
感情障害のそれは男性では14.7%、女性では23.9%と両障害とも
女性の発症は男性の1.6倍である。
男女それぞれ2000人についての全国的な健康調査によれば、
代表的な不安障害であるパニック障害の発症頻度は
男性1.7%、女性5.1%で実に女性の発症頻度は男性の3倍に達した
参照
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28.htm
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28f1.htm
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28t1.htm

226 ::2007/01/23(火) 03:38:59 ID:???

自殺で実際に死に至る割合は男性の方が高い。
が、自殺を試みる割合自体は(自殺未遂も含めると)、女性は男性の2〜3倍である。

銃や首つり、飛び降りなどの方法を用いるとほぼ確実に死に至るため
自殺未遂に占める割合はあまり多くは無い。
米国における自殺既遂者の中では、銃による自殺が最もよく用いられる方法で
圧倒的に男性に多い手段である。
女性の場合は、服毒、服薬、入水などの、暴力的でない方法を選ぶ傾向がみられる。
男性は銃や首吊り、飛び降りなど、より暴力的な自殺を試みる傾向が強いため
死にいたる割合が高くなる。
自殺未遂とは、自殺行為を行ったが死には至らなかった場合をいう。
自殺行為で死に至る可能性があるとは思われない場合は、自殺演技という。
このような行動(たとえば、アセトアミノフェンを6錠服用するなど)を取る人は
本気で死のうと考えているのではなく、助けを求め自分に注意を向けさせようとしている。
(おそらく自殺演技も含めたら、女の割合はもっと高くなるだろうね。)
参照
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch102/ch102a.html
つまり女は、精神的に追い込まれ自殺したがる人は多いが
結局暴力的な自殺をする勇気も無く、どっちつかずってことですね。



男性ホルモンであるテストステロンは興奮作用のあるドーパミンの分泌を増加させ
新奇追求性を強める。英語ではNovelty-seekingである。
新し物好きでスリルを求める性質といってもよい。
そのためテストステロンは、度胸や勇気を高める。
が、攻撃性や暴力性、無謀さも強めるため
それに伴ない、犯罪率や死亡率を高めることも分かっている。

227 ::2007/01/23(火) 03:39:45 ID:???

うつ病の生涯有病率は男性15%、女性25%と言われている。
パニック発作やパニック障害は女性に多く、男性の2〜3倍の割合で発症します。

【その他の生涯発症率】
全般性不安障害  男性3.6% 女性6.6%
社会不安障害   男性11.1% 女性15.5%
広場恐怖症     男性3.5% 女性7.0%
特定の恐怖症 男性6.7% 女性15.7%
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28t1.htm
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch100/ch100d.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85



明らかに女の方が社会的に保護されてるのは明確。
女は男ほど、競争社会を生き抜く必要も無く
義務や責任を男ほど背負う必要も無く、男みたいに家族を養うことを義務付けられてるわけでも無く
男のクセに、男なんだからと我慢をしいられることも無い。
男は、女の子には優しくしなきゃダメと、子供のころから言われながら育ち
男が女に攻撃的、暴力的な態度を取ることは許されない。
逆に女が男に攻撃的、暴力的になることは、男が女に対してよりもかなり肯定される。

それにも関わらず、女は精神病になりやすいんだよ。
どんだけ精神弱いんだ。

228 ::2007/01/23(火) 03:40:43 ID:???

全般性不安障害とは、さまざまな活動や出来事について過剰な不安や心配が生じることで、
女性の発症率は男性の約2倍となっています。

特定の恐怖症とは、特別な対象または状況に対する広範かつ持続的で、そして不合理な恐怖感です。
恐怖の対象は大きく4つに分けられています。
状況型では、高所恐怖症や暗所恐怖症、閉所恐怖症などがあります。
動物型は、蛇やクモなどの虫、さまざまな動物に対する恐怖、
血液・注射・外傷型は人体に関する恐怖です。
自然環境型は、嵐、風、雷などが恐怖の対象となります。
特定の恐怖症をもつ人は、その恐怖感が非現実的であることに気づいていますが、
大部分の人は日常生活のなかでそれに接触しないように行動しています。
最近の調査では恐怖症をもつ人は、全人口の約4割前後であることが報告されています。
女性のほうが男性の2〜3倍多いこともわかっています。

ただし、ほとんどの不安障害や恐怖症は、女性の方が男性の2〜3倍多いことが分かっていますが、
社会恐怖症(対人恐怖症)に関してだけは、他の恐怖症に比べ男女での差が極めて少ない。
社会恐怖症は任意の12カ月の間、女性で約9%、男性で約7%に生じそれでも若干女性の方が高いが
社会恐怖症の中で最も重症度が高いと言われる回避性人格障害になる割合は、
男性の方が女性よりも高いことが示されています。
社会恐怖症とは、特定の社会的状況や人前に出る状況に対して著しい不安を抱くことを特徴とし、
そうした状況をしばしば避けようとします。
全体的に不安障害や恐怖症は明らかに女性に強く表れるが、
社会恐怖症に男女で大きな差が見られないのは、
女性の方が言語能力やコミュニケーション能力に優れていることが影響していると考えられます。
http://www.fuanclinic.com/byouki/sukoyaka.htm
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch100/ch100b.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch100/ch100e.html

229 ::2007/01/23(火) 03:41:24 ID:???

テストステロン(Testosterone)は、 男性ホルモンの一種。

胎生期、妊娠6週目から24週目にかけて精巣から大量のテストステロンが分泌される時期があり
これに曝されること(アンドロゲン・シャワーと呼ばれる)によって、脳は女性的特徴を失い、男性化する。
なお、男性外生殖器の形成に関係するのは、ジヒドロテストステロン(en:Dihydrotestosterone)という
別の男性ホルモンによるものと言われている。

女性の男性ホルモン分泌は副腎からのみで、分泌量は男性の20分の1と言われており
陰毛の発毛に関与する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%B3


男はテストステロン(男性ホルモン)の分泌量が多く
女はエストロゲン(女性ホルモン)の分泌量が多い。

このホルモンの違いによって女性は警戒心・感受性が強い脳になる。
男性は攻撃性・無謀さが高い脳になる。
女性は左脳(言語・感情機能)がより早い発達を示す
男性は右脳(空間認知機能)がより早い発達を示す
女のほうが感情や文脈、微妙な状況変化を把握する「察知力」が高く
言語能力、コミュニケーション能力も高い。
男のほうが地図や迷路、3DCGなどの扱いに長け、数学的な問題解決(算数ではない)や
視覚・空間定量的な作業が得意。 カタログ作りめいた収集に凝る傾向がある
女性は高齢になると物忘れ、複雑な問題解決が下手になる傾向がある
男性は高齢になると偏見丸出しになる傾向がある
女性は目印の関係性から考える
男性は幾何ベクトル的な空間把握

230 ::2007/01/23(火) 03:41:57 ID:???

男女の脳の構造で大きく違うのは、「脳梁」という左右の脳をつなぐ連絡橋の太さである。
女性の脳は脳梁の膨大部が太く左右の脳の連絡がいい。
このため言語情報をはじめ、多くの情報を次から次へと流すことが可能になる。
女性がおしゃべりなのもこの脳梁の太さが原因。

ストレスを促進させるのは、脳の扁桃体という場所である。
ここは「好き・嫌い」「安心・不安」「うれしい・悲しい」「つらい」「怖い」といった
情動を判断するところで、特にマイナス面の考えをふくらませやすい。
女性はこの部分の感受性が男性の2倍あるといわれている。
したがって些細なことでも不安を覚えて自信をなくしてしまう傾向にある。

脳梁が太い女性は、男性と同じものを見ても一気に大量の情報が流れてしまうので
いろんなことを考えすぎてしまう。
そのため、優柔不断になりやすい。

決断するということは何かを捨てることである。
つまり、Aという方法が成功する可能性が8割だったとき
2割の可能性を捨てることが決断するということだ。
しかし、女性はその2割がなかなか捨てられない。
その2割を捨てたために起こりうるデメリットにまで目が向いてしまうからだ。
洋服やメニューをなかなか決められないのも同じ理由。
http://www.president.co.jp/pre/20060703/003.html

231 ::2007/01/23(火) 03:42:31 ID:???

<情緒的に繊細な女性の方が運転中にパニックに陥りやすい>

女性が情緒的に細やかなのは、脳梁の後ろの方にある膨大部が男性よりも大きいためで、
その部分の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすいとも言える。
逆に危険や不安に対する反応が強ければスピードも控えめに運転して当然だ。
以上のような脳の性差を知っておけば、運転に男女間の食い違いがあっても
腹が立たなくなるかもしれない。
http://web.archive.org/web/20030308012141/http://www.urban.ne.jp/home/nasucpao/tokutoku/toku11-20/toku+no.17-d.html



扁桃体は外から入ってくる情報に対して、快、不快、恐れ、警戒、好き、嫌い、などの
判断を下すことに関係している部位である。女性の場合、この扁桃体を含む大脳辺縁系で
処理される情動情報が、男性よりも前交連という連絡回路で交換される度合いが多い。
「前交連の繊維が左右に連結している部位の中に、情動反応に関連する
臭内野や扁桃体などが含まれていることである。女性が男性に比べて情動的細やかなのは
前交連による情報交換の度合いが多いからかもしれない」と述べている。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_4.html


事故や災害が起こった時の映像なんかを見ても
いざとなった時にキャーキャーピーピー言ったり泣いたりしているのは
圧倒的に女のほうが多い。
事故現場災害現場で活躍してるのはほとんど男。

映画とかでキャーキャーいって、パニくる役は女の方が多い。
これはきちんとした科学的根拠に基づかれているものである。

232 ::2007/01/23(火) 03:43:18 ID:???

カリフォルニア大学ロスアンゼルス学校のL・Sアレンらは
左右の大脳半球をつなぐ神経組織の脳梁が、女性を丸みを帯びて大きく
男性が筒状で細い傾向を発見した。
それによる男女の思考法の違い
男性は「集中的、区画的、積み上げ的なステップ思考」
女性は「網の目のようなたくさんの情報を一度に処理し、全文の文脈の中で意味を把握するウェブ思考」
女性が「ウェブ思考」を得意とするのは、前頭葉の一部が女性のほうが大きいことと
脳梁の違いを上げている。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_3.html
何かに没頭する、集中する、極める、ということは男に分がある場合が多い。

女は周りに何らかの雑音や障害があると集中出来なくなってしまう。
逆に男は周りの状況に関係なく集中して物事に打ち込むことが出来る。


仕事ばっかりして家庭を疎かにする、というようなことが起こるのは
この男性特有の思考法によるものが大きいと思われる。

男っていうのは、例えば野球が好きな人ならば、その野球に多くの時間を費やし
野球の中に様々な楽しみや情熱を見出していこうとする
集中的、区画的、積み上げ的なステップ思考の生き物である。

233 ::2007/01/23(火) 03:44:06 ID:???

女は家事や育児などたくさんのことを、同時にこなす必要があったため
右脳と左脳を繋ぐ脳梁が太く、同時にたくさんの情報を取り入れることができ
同時にたくさんのことをこなせるような脳の作りになっている。
さらに右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で、脳梁の後ろにある膨大部が男よりも大きいため
感受性が豊かで、些細な変化に気付き直感に優れる。

その反面、右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で、脳梁の後ろの方にある膨大部が
男よりも大きいため、情動的に細やか、情緒的に繊細で情緒不安定になりやすく、感受性が強く
膨大部の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすく
もともと女は、右脳と左脳の情報の受け渡しが活発なため、情報の受け渡しが
過剰になりやすく情報を上手くまとめて把握できずにパニックになりやすい。
女は、周りに何らかの雑音や障害があると集中出来なくなってしまう。
これらは、女により子供がかわいい、かわいそうという感情を強めさせ
子供の心配をさせたり子供が病気だ、子供がお腹空いてる
そういうことに敏感に気付かせるため。つまり母性。

それに対し狩りに適した男は、右脳と左脳を繋ぐ脳梁が細く
同時にたくさんの情報を取り入れることができないため
何かに没頭すると、その他のことが疎かになりやすい。
が、何か1つのことをこなす場合の集中力に優れ、
周りの状況に関係なく集中して物事に打ち込むことが出来る。
つまり、大抵なにかに集中してるときは、それ以外のことは無視し
できる限りひとつのことに集中できるような構造になっている。
男は膨大部が小さいため鈍感だが
膨大部が小さく感受性や情緒的に鈍い男の方が動じにくく、脳梁が細く
情報の受け渡しが過剰になりすぎない男の方が、情報を上手くまとめて
把握することができるため、いざとなった時でも集中力や判断力を失いにくい。

234 ::2007/01/23(火) 03:45:06 ID:???

阪神大震災の時、父親が留守の家庭の死亡率は父親が在宅の家庭の二倍。
http://51kanojo.com/backnumber07.html
この前の列車事故、女は被害者意識丸出しで座り込んでいたが
男は自分が怪我をしていても、他の人を救助していたのが印象的だった。
パニックになったときこそ、男女差がはっきりと分かれる瞬間だ。
消防士に女が少ないとニューヨークでフェミニストが叫び女性消防士が増えたが、
9.11の時に危険な救助を一切行わず、結局誰1人女性消防士は犠牲にならなかった。
役に立たない女の救助隊員ではなく、男の救助隊員の数を増やしていれば
もっと人が助かった事だろう。
安全便利な世界になった今、女は権利を叫ぶが、
結局その安全が乱れた時に脆さを露呈する。

235 ::2007/01/23(火) 03:45:50 ID:???

<情緒的に繊細な女性の方が運転中にパニックに陥りやすい>

女性が情緒的に細やかなのは、脳梁の後ろの方にある膨大部が男性よりも大きいためで、
その部分の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすいとも言える。
逆に危険や不安に対する反応が強ければスピードも控えめに運転して当然だ。
以上のような脳の性差を知っておけば、運転に男女間の食い違いがあっても
腹が立たなくなるかもしれない。
http://web.archive.org/web/20030308012141/http://www.urban.ne.jp/home/nasucpao/tokutoku/toku11-20/toku+no.17-d.html



テストステロンは男性ホルモンの中の一種であるが
その中で最も活性の高いホルモンである。
テストステロンは精神に作用するホルモンとしては最上ランクといえる。
男性は思春期になるとテストステロンがどんどん生産されるようになり
25歳から28歳でピークを迎え、以降徐々に低下していく。

ただし、男女での生産量の格差は相当なものがある。
成人男性の正常範囲が250から1100ng/dl、成人女性が10から60ng/dlで
男性は女性の4から110倍ものテストステロン漬けにされていることがわかる。
いかに男性がテストステロンの影響を強く受け
テストステロンに支配されている生き物であるかが予想される。

このテストステロンが多く分泌されると、男でも女でも闘争的になり、性欲も上昇し
やる気や自信が高まり、興奮しやすく攻撃的になり無謀さを高める。
人間の脳をエンジンに例えると、テストステロンとはガソリンの中にたらす
ニトログリセリンのようなもの。
男はこのホルモンが多いからこそ人と闘って勝ち抜こうという意志が強く芽生え
争いを好むようになる。

236 ::2007/01/23(火) 03:46:24 ID:???

骨粗鬆症患者の約7〜8割は女性です。
女性の最大骨量は男性より低く、また閉経後の数年間は
女性ホルモンの急速な低下に伴ない急激に骨量が減少します。
そのため、女性は男性より骨粗鬆症になる危険性が高く、より若い年齢から骨粗鬆症が見られます。
(男性では、女性ホルモンと同様、男性ホルモンが骨形成を進めています。
しかし、男性ホルモンは女性ホルモンほど加齢によって減少しません)。
女性は男性に比べてもともと骨量が少ないため、形成・吸収のバランスが崩れたときに
症状が表面化しやすい。
http://www.med.or.jp/chishiki/kotu/001.html
http://www.med.or.jp/chishiki/kotu/002.html#anchor864232
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AA%A8%E7%B2%97%E9%AC%86%E7%97%87



女性は男性に比べ骨格の作りが華奢で脆く、骨も水分と脂肪の含有量が
多く無機質に乏しいため、同じようなサイズでも男性より強度がどうしても劣る。
戦場や訓練で女兵士が男の兵士より負傷しやすいのは、運動能力や体力的な問題だけじゃない。


英国メディアの30日の報道によると、英国軍は身体機能を理由に
女性兵士を前線での戦闘任務に投入しないことを決めたという。
英国国防部の研究によると、一般男性兵士の身体機能と同等レベルにある女性兵士は2%。
部隊で女性兵士が負傷する割合は男性兵士の8倍にあたるという研究結果もある。
報道は、この決定は女性兵士を直接の戦闘へ投入しないだけで
戦争勃発時には部隊内での勤務をさせるとしている。
一方、内閣閣僚の多くが女性兵士の前線への投入を望んでおり
一部にはこの決定が人権侵害にあたると批判する声もある。
http://j.people.com.cn/2002/03/31/jp20020331_15748.html

237 ::2007/01/23(火) 03:47:15 ID:???

骨粗鬆症患者の約7〜8割は女性です。
女性の最大骨量は男性より低く、また閉経後の数年間は
女性ホルモンの急速な低下に伴ない急激に骨量が減少します。
そのため、女性は男性より骨粗鬆症になる危険性が高く、より若い年齢から骨粗鬆症が見られます。
(男性では、女性ホルモンと同様、男性ホルモンが骨形成を進めています。
しかし、男性ホルモンは女性ホルモンほど加齢によって減少しません)。
女性は男性に比べてもともと骨量が少ないため、形成・吸収のバランスが崩れたときに
症状が表面化しやすい。
http://www.med.or.jp/chishiki/kotu/001.html
http://www.med.or.jp/chishiki/kotu/002.html#anchor864232
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AA%A8%E7%B2%97%E9%AC%86%E7%97%87



女性は男性に比べ骨格の作りが華奢で脆く、骨も水分と脂肪の含有量が
多く無機質に乏しいため、同じようなサイズでも男性より強度がどうしても劣る。
戦場や訓練で女兵士が男の兵士より負傷しやすいのは、運動能力や体力的な問題だけじゃない。


英国メディアの30日の報道によると、英国軍は身体機能を理由に
女性兵士を前線での戦闘任務に投入しないことを決めたという。
英国国防部の研究によると、一般男性兵士の身体機能と同等レベルにある女性兵士は2%。
部隊で女性兵士が負傷する割合は男性兵士の8倍にあたるという研究結果もある。
報道は、この決定は女性兵士を直接の戦闘へ投入しないだけで
戦争勃発時には部隊内での勤務をさせるとしている。
一方、内閣閣僚の多くが女性兵士の前線への投入を望んでおり
一部にはこの決定が人権侵害にあたると批判する声もある。
http://j.people.com.cn/2002/03/31/jp20020331_15748.html

238 ::2007/01/23(火) 03:47:47 ID:???

女は家事や育児などたくさんのことを、同時にこなす必要があったため
右脳と左脳を繋ぐ脳梁が太く、同時にたくさんの情報を取り入れることができ
同時にたくさんのことをこなせるような脳の作りになっている。
さらに右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で、脳梁の後ろにある膨大部が男よりも大きいため
感受性が豊かで、些細な変化に気付き直感に優れる。

その反面、右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で、脳梁の後ろの方にある膨大部が
男よりも大きいため、情動的に細やか、情緒的に繊細で情緒不安定になりやすく、感受性が強く
膨大部の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすく
もともと女は、右脳と左脳の情報の受け渡しが活発なため、情報の受け渡しが
過剰になりやすく情報を上手くまとめて把握できずにパニックになりやすい。
女は、周りに何らかの雑音や障害があると集中出来なくなってしまう。
これらは、女により子供がかわいい、かわいそうという感情を強めさせ
子供の心配をさせたり子供が病気だ、子供がお腹空いてる
そういうことに敏感に気付かせるため。つまり母性。

それに対し狩りに適した男は、右脳と左脳を繋ぐ脳梁が細く
同時にたくさんの情報を取り入れることができないため
何かに没頭すると、その他のことが疎かになりやすい。
が、何か1つのことをこなす場合の集中力に優れ、
周りの状況に関係なく集中して物事に打ち込むことが出来る。
つまり、大抵なにかに集中してるときは、それ以外のことは無視し
できる限りひとつのことに集中できるような構造になっている。
男は膨大部が小さいため鈍感だが
膨大部が小さく感受性や情緒的に鈍い男の方が動じにくく、脳梁が細く
情報の受け渡しが過剰になりすぎない男の方が、情報を上手くまとめて
把握することができるため、いざとなった時でも集中力や判断力を失いにくい。

239 ::2007/01/23(火) 03:48:38 ID:???

女は家事や育児などたくさんのことを、同時にこなす必要があったため
右脳と左脳を繋ぐ脳梁が太く、同時にたくさんの情報を取り入れることができ
同時にたくさんのことをこなせるような脳の作りになっている。
さらに右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で、脳梁の後ろにある膨大部が男よりも大きいため
感受性が豊かで、些細な変化に気付き直感に優れる。

その反面、右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で、脳梁の後ろの方にある膨大部が
男よりも大きいため、情動的に細やか、情緒的に繊細で情緒不安定になりやすく、感受性が強く
膨大部の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすく
もともと女は、右脳と左脳の情報の受け渡しが活発なため、情報の受け渡しが
過剰になりやすく情報を上手くまとめて把握できずにパニックになりやすい。
女は、周りに何らかの雑音や障害があると集中出来なくなってしまう。
これらは、女により子供がかわいい、かわいそうという感情を強めさせ
子供の心配をさせたり子供が病気だ、子供がお腹空いてる
そういうことに敏感に気付かせるため。つまり母性。

それに対し狩りに適した男は、右脳と左脳を繋ぐ脳梁が細く
同時にたくさんの情報を取り入れることができないため
何かに没頭すると、その他のことが疎かになりやすい。
が、何か1つのことをこなす場合の集中力に優れ、
周りの状況に関係なく集中して物事に打ち込むことが出来る。
つまり、大抵なにかに集中してるときは、それ以外のことは無視し
できる限りひとつのことに集中できるような構造になっている。
男は膨大部が小さいため鈍感だが
膨大部が小さく感受性や情緒的に鈍い男の方が動じにくく、脳梁が細く
情報の受け渡しが過剰になりすぎない男の方が、情報を上手くまとめて
把握することができるため、いざとなった時でも集中力や判断力を失いにくい。

240 ::2007/01/23(火) 03:50:42 ID:???

血液は酸素を運ぶわけで、筋肉量が多くなれば
それだけ酸素が多く必要となるため、基本的には血液を多く必要とするようになる。
だからその原理で見れば、女よりも男の方が基本的には血液を多く必要とするだろう。
ただしそれは心肺機能など個人の体力にもよる。
酸素の運搬能力が発達してるなら、常人より少ない血液でも効率よく酸素を供給できる。
出血に馴れてるとショック症状を起しにくく出血も止まりやすい。

最大酸素摂取量、肺活量ともに男の方が上だ。
(最大酸素摂取量は男性の場合、一般成人で約40ml、
マラソン選手で80ml程度が平均だと言われ、女性は男性の7〜8割程度である。
一流のマラソンランナーの最大酸素摂取量は
男子では80〜85ml/kg・分、女子では70〜75ml/kg・分である。
http://twv.edisc.jp/guide/stamina.html    http://www.seiko-pgt.or.jp/what/guide4.html)

さらに血液の中でも、肺より酸素を取り込み、酸素を体中に運搬する役割を持つのが赤血球である。
赤血球は血球中最も多く、約96%を占めている。
赤血球の数は、1立方mm中に男性で約500万個/mm³、女性で約450万個/mm³であり男の方が多い。
(ヘモグロビン量の正常値は、男性で、1dlあたり13.5〜17.6g、女性で11.3〜15.2g)
血液中に含まれる赤血球の量が多くなると、より多くの酸素を運搬することが可能であり
赤血球が少ないと貧血の状態になり、運べる酸素が少なくなるため有酸素運動の能力は低下する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E8%A1%80%E7%90%83
http://contest.thinkquest.jp/tqj2001/40495/seki.htm
http://www.drakahige.com/FAMILY/SPECIAL/HEALTH/2001/2001082001.shtml
http://www.necsoft-okinawa.co.jp/social_c/blood_donation/kekkyuu.htm
http://www.motodoc.jp/qualify/kiso6_1.html
大抵の手術の際の血漿量や収縮・拡張期血圧の目安は男の方が上に設定されてある。
つまり医学的に見ると、出血に耐する能力も
男性>女性はほぼ証明されてるし戦場などの現場でも実際にそうだ。

年間献血回数も女が4回以内であるのに対し、男は6回以内に設定されてある。
年間で献血をできる量は、女が800mL以内であるのに対し男は1200ml以内だ。
http://www.jrc.or.jp/sanka/blood/terms/index2.html

241 ::2007/01/23(火) 03:51:17 ID:???

最近の学説では、男の方が痛みに強いということは定説になってきてる。


最近の研究で男性ホルモンであるテストステロンが
痛みを鈍感にするということが分かっている。
例えば興奮している時、闘いにのぞんでいるとき、スポーツや喧嘩をしてる時などになると
テストステロンのレベルが高まるため、痛みをあまり感じなくなる。
これは男性が狩りや闘いにのぞむ時に、テストステロンのレベルが高まることで
痛みを鈍らせ、気力を維持させるためのものだと言われている。
これがスポーツなどをしている時に、痛みがあまり感じなくなる原因。

それから男の脳は、右脳と左脳を繋ぐ脳梁という部分が細い。
そのため男は、同時にたくさんの情報を取り入れることができず
同時にたくさんのことをこなすことはできないが、何か1つのことに対する集中力に優れる。
つまり、大抵なにかに集中してるときは、それ以外のことは無視し
できる限りひとつのことに集中できるような構造になっている。
男は何かに集中している時、より痛みを忘れやすいといえる。

さらに女性の脳は脳梁の後ろの方にある膨大部が大きく、
扁桃体は外から入ってくる情報に対して、快、不快、恐れ、警戒、好き、嫌い、
などの判断を下すことに関係している部位であり、
女性の場合、この扁桃体を含む大脳辺縁系で処理される情動情報が、
男性よりも前交連という連絡回路で交換される度合いが多いため、情緒的に繊細で感受性が強い。
ストレスを促進させるのは、脳の扁桃体という場所である。
ここは「好き・嫌い」「安心・不安」「うれしい・悲しい」「つらい」「怖い」といった
情動を判断するところで、特にマイナス面の考えをふくらませやすい。
女性はこの部分の感受性が男性の2倍あるといわれている。

242 ::2007/01/23(火) 03:51:51 ID:???

女が出産する時というのは、脳内麻薬が大量に分泌される。
この脳内麻薬は痛みを和らげるだけではなく、痛みを忘れさせる効果がある。
つまり、女は「出産の痛みに極端に強い」だけ。

そんなこと少し考えれば分かることだろ。
女が、出産以外の痛みに強くある必要が全く無いから。
人類起源以来、男の役割は、女より重い物を持ち上げ、戦になれば女子供を守るため
痛いのもガマンして相手を防ぎ、倒すのが役目だったんだから。
力仕事の経験がある男なら誰でも、仕事の後知らぬ間に手の皮がむけたり、血が出て
いたり、シャツに血が付いていたりはよくある事だろ。



男性のほうが痛みに鈍感である 
Testosterone reduces responsiveness to nociceptive stimuli in a wild bird.Hau et. al, Horm Behav. 2004 Aug;46(2):165-70. [Science Direct]関連1
男性ホルモンのテストステロンが痛みを鈍らせることを発見した。
これは男性が闘いにのぞんでいるときなど、テストステロンのレベルが高いとき
痛みを鈍らせる効果が気力の維持に役立っているのかもしれない。
オスのスズメの片方の脚を湯を入れたビーカーにつけ、湯の温度を変えて
通常の痛みの閾値を決定した。
テストステロンが入ったシリコンゴム容器をスズメの背中に移植してテストステロンを与えた。
52度Cの湯では、テストステロンを投与されたスズメは、投与されていないスズメよりも
3倍長い時間、脚を湯の中につけたままにしていた。
こうして、テストステロンを投与されたスズメは痛みに対する耐性が高まったことが示された。
テストステロンの効果を妨げる薬の効果を試した。
この薬を与えられたスズメは、48度Cの湯に脚をつけている時間が半分足らずになった。
薬を投与されていないスズメは、48度Cではほとんど痛みを示さなかった。

243 ::2007/01/23(火) 03:52:51 ID:???

「男は痛みに鈍感」を実証

この事実を別段驚くこととは思わない人も少なくないだろう。
男性は女性よりも鈍感である。少なくとも痛みに関しては。
米国とベルギーの研究者たちは、男性ホルモンのテストステロンが
痛みを鈍らせることを発見した。
男性が闘いにのぞんでいるときなど、テストステロンのレベルが高いとき、
痛みを鈍らせる効果が気力の維持に役立っているのかもしれないと
研究者たちは考えている。

この研究論文の主著者である、プリンストン大学(米国ニュージャージー州)の
動物生理学・行動学者Michaela Hauは
「もし、男性が痛みに鈍感であれば、何かと闘う意欲や、
さらに次の闘いに加わろうとする意欲が高くなるはずだ」と話す。
自然の鎮痛剤
フロリダ大学(同州ゲインズビル)で人間の痛みを研究しているRoger Fillingimは
「人間においても痛みの感度にテストステロンが
何らかの影響をおよぼしていることは間違いないと思う」と言う。
慢性的に痛みを感じている男性に、テストステロンを補充してやると
効果があるかもしれないとFillingimは考えている。
慢性的な痛みを持つ男性は、テストステロンのレベルを下げる薬を使っていることが多く
テストステロンが持つ、苦痛を和らげる効果が妨げられているとみられるからだ。
http://www.natureasia.com/japan/sciencenews/bionews/article.php?ID=1295
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=15256306&query_hl=1

244 ::2007/01/23(火) 03:53:23 ID:???

女は痛みに弱い。
女が痛みに強いのは、出産の時だけ。
科学的に仕組みはわかってる。

強い痛みやストレスを受けると、人間の脳からは、
エンケファリンやエンドルフィンといった、
麻薬と同じ作用を持つ物質が、脳下垂体から出てくるのです。
出産時の妊婦の人にも脳内麻薬は分泌されます。
分娩中には、血液中のエンドルフィンの濃度は
通常の2倍〜3倍と増加していき、ついには6倍ぐらいになるそうです。
出産の痛みもある程度は脳内麻薬物質で和らげることができるのです。
http://www1.ocn.ne.jp/~seizan/seizan/fmt/p16.htm



男女の脳の構造で大きく違うのは、「脳梁」という左右の脳をつなぐ連絡橋の太さである。
女性の脳は脳梁の膨大部が太く左右の脳の連絡がいい。
このため言語情報をはじめ、多くの情報を次から次へと流すことが可能になる。
女性がおしゃべりなのもこの脳梁の太さが原因。

ストレスを促進させるのは、脳の扁桃体という場所である。
ここは「好き・嫌い」「安心・不安」「うれしい・悲しい」「つらい」「怖い」といった
情動を判断するところで、特にマイナス面の考えをふくらませやすい。
女性はこの部分の感受性が男性の2倍あるといわれている。
したがって些細なことでも不安を覚えて自信をなくしてしまう傾向にある。
http://www.president.co.jp/pre/20060703/003.html

245 ::2007/01/23(火) 03:53:55 ID:???

テストステロン(Testosterone)は、男性ホルモン(アンドロゲン)の一種。
天然に存在する物質の中では、最も生理活性の強力な男性ホルモンと言われている。

男性は女性の約20倍のテストステロンを持っている。
女性も副腎や卵巣でテストステロンを分泌しています。
血中テストステロンで比べると、男性の5〜10%
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_of_female.htm

【脳や精神面への影響】
胎児から生後6ヶ月の間にかけて、テストステロンは大脳の性差に影響を
及ぼすと言われています。
その結果、例えば、ある種の男性的な攻撃性や気の短さ、怒りっぽさをはじめ
「物事のとらえ方」や「思考パターン」、「決断力」などの「男らしい考え方」
に影響すると言われています。

テストステロンが精神面に及ぼす影響については様々な文献で解説されていますが
これらをまとめて表現すると、「粗っぽくてデリカシーが無いし
短気で怒りっぽい面もあるけれど明るく前向きでたくましく、ワイルドでセクシー」
な傾向に導くものだそうです。まるで娯楽映画に出て来るヒーローです。

しかし、何と言ってもテストステロンには「生きる活力」「生気」「気持ちの張り」
といったバイタリティを高める作用があると言われています。
そのような観点で、男女の性差にかかわらず、テストステロンは人として
前向きに生きるために必要なホルモンと言えましょう。

前述の通り、女性も男性ホルモンを分泌していますが、大きな社会的責任を
厭わず行動的に生きる女性の「心の基礎化粧品」として
今後多くの女性がテストステロン補充を,当たり前のように行う日が来るかも知れません。
実際、有効性の根拠となる事実に基づく提唱が、一部の研究者で盛んになっているようです。
(でもそんなことになったら、当然男も というか男の方がテストステロンを補充したがるに決まってるけどな)
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_action.htm

246 ::2007/01/23(火) 03:54:42 ID:???

女性ホルモンは主に卵包ホルモンと黄体ホルモンの2つでできている。
卵包ホルモンが多いほど可愛さやか弱さを強め
黄体ホルモンが多いと力強くたくましく、おばさんに近くなる。
卵包ホルモンと黄体ホルモンがどちらも少ない人は、おばあさんに近い。
妊娠中はその黄体ホルモンが大量に分泌され、出産が終わると分泌は減少する。
が、 経産婦(出産を経験している女性)も黄体ホルモンの分泌量は多い傾向がある。

力強さと性欲と乳発育のためには黄体ホルモンが必要になる。
逆に卵包ホルモンが多いと、か弱くなりすぎる恐れもある。
中年になると卵包ホルモンの分泌量が減少するため、力強さは増す傾向がある。
これは黄体ホルモンは、ほぼ男性ホルモンであると言って良く
実際に体内に残った黄体ホルモンは、男性ホルモンに変化する。
また、避妊のためにピル(黄体ホルモン)を飲み続けると、男性化する。

黄体ホルモンの男性ホルモン化は卵包ホルモンによって抑えることができるが
中年になると卵包ホルモンの分泌量が減少するため、より男性化しやすくなる。
女でも生まれつき男性ホルモンの分泌量が多い人はいるし
経産婦(出産を経験している女性、つまり母親)やおばさんは
通常の女よりも男性ホルモンの分泌量が多く、実質的に男よりも
男性ホルモン濃度が高い女も結構いる。

247 ::2007/01/23(火) 03:55:15 ID:???

テストステロン(Testosterone)は、男性ホルモン(アンドロゲン)の一種。
天然に存在する物質の中では、最も生理活性の強力な男性ホルモンと言われている。

男性は女性の約20倍のテストステロンを持っている。
女性も副腎や卵巣でテストステロンを分泌しています。
血中テストステロンで比べると、男性の5〜10%
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_of_female.htm

胎内のホルモン具合がおてんば娘を生み出します
男性ホルモンであるテストステロンレベルの高い母体から生まれた女の子は
男っぽい行動をとる傾向。
逆にテストステロンレベルの低い母体からはやたらオトメチックな子が産まれがち。

テストステロンの低い母親から生まれた女の子は、女の子らしいふるまい、バービー人形や
化粧に興味を持ち、高いテストテスロンレベルをもっている母親からは
男勝りでトラックや車を競走をするのを好む子がいたり
スポーツへの関心も強く示したりと、おてんば娘が生まれやすいことが分かりました。
BBC
http://www.excite.co.jp/world/url/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.bbc.co.uk%2F1%2Fhi%2Fhealth%2F1368675.stm&submit=%83E%83F%83u%83y%81%5B%83W%96%7C%96%F3&wb_lp=ENJA&wb_dis=2&wb_co=excitejapan

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 03:56:37 ID:szfD4OmE
俺んちが一度家庭崩壊に陥ったことがあって
元々は仲よかったんだけどその時期全員が問題を抱えてて、
みんな自分のことで頭いっぱいで会話もなくなった。
家にいるのが苦痛だった

ある朝起きると、俺の枕もとで生まれて間もない子猫がミーミーと鳴いてた
母親がもらってきたらしく、俺が猫好きだから一番に見せたかったらしい。
小さい頃から動物は飼っちゃいけないって言われてただけに嬉しかった。

それから猫は家族のアイドルになった。
俺が帰ると母親が猫に構ってもらいたくて必死になってたり
猫嫌いな親父が猫の飼い方の本をこっそり読んでたのを見つけて笑ったり。

そんな毎日が過ぎ、気がついたら家族は元通りになってたんだ。

猫はアイドルじゃなくて救世主だったのかもな・・・。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 08:59:44 ID:???
>>248
(´Д⊂)エエハナシヤ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 12:33:58 ID:Utm+VmQT
ヌコたんを大切にしよう!

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:43:23 ID:tjvHD23H
>>248 泣いちゃったよ…。良い話。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:59:29 ID:???

買い物に現われる男と女の違い

男脳は買い物行動を人よりうまくこなしたいし、女脳は買い物行動自体を楽しみたい。
男脳はまず仕様、性能ありきで、女脳はまずイメージありき。
男脳は自分をも説得にかかり、女脳は瞬時に納得する。
男脳は衝動買いを失敗とし、女脳はブランドなどの衝動買いは良しとします。
「自分にごほうび」「多幸感」
男脳は「売り場でじっくり比較吟味したい」「自分で決断したい」「アドバイス不要」
「店頭に行く前にインターネットやパンフで調べている」「自分でとことんいじりたい」
店舗を窓口機能として考える。
女脳は従業員の態度や店の雰囲気ましてや売り場でのコミニュケーションを通して買物と考える。
「店員さんに背中を一押ししてもらいたい」「私を理解してくれる人から買いたい」
男脳は売り場と格闘し、男脳はモノを征服したい。「君じゃなくて価格の決定権のある責任者はいるかい」
女脳は仲良しを維持したい、みんなで一緒に楽しみたい、家族の和を考えて!
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_1.html


男性ホルモンであるテストステロンは孤独願望を強める。
テストステロンの精神作用には「プライベートに関わられるのを極力嫌がるようにさせる」
というものがある。これは男性に縄張り意識をもたせるため。
これが、干渉されたくない、一人になりたいといった心理的効果を与える。
この精神作用のためにテストステロンが多い男性ほど、プライベートを侵す者に
対して牙を剥くようになる。
おもしろいことに、時にこの牙はつき合っている彼女に対しても向けられる。
というのも、つき合っている女性ほど、男性のプライベートに入っていこうとするからだ。
男性が、女性よりも孤独を好むというのはホルモンの影響からきている。
女性が甘えまくるのに対して(いつも一緒にいたい、毎日電話しないと嫌だ)
男性がCoolにいたり、電話が嫌いだったりするのはこのせいである。
一人になりたいと思っているときに、かまってくれないとあまりにブーブー文句をたれていると
男性はうっとしくなって機嫌が悪くなったり、突き放したくなったりする。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:00:40 ID:???

何百万年の原始時代のころから、男と女には仕事の役割分担があり
男は、狩りに行って食料を調達する、女は近くの人との調和をはかりながら
木の実を採ったり、自分たちの子供を育てる。
人間はこのような生活が長い間続いたため、さまざまな違いを持つようになった。
例えば、男の場合は獲物を狩るために自分と獲物の距離と、自分の持つ
スピードを駆使して空間能力が発達した。それに対して、女は自分の子供が
何か訴えているとき、その微妙な表情により、何を訴えているのか判断できるようになった。
また男は、獲物を待って、何時間も自問自答を繰り返し、効果的な方法で獲物をしとめようと
工夫するのに対し、女はコミュニケーションを大切にしてよりよい生活環境を築こうとした。
だから、問題が起きたとき、男は何時間もひとつのことを無言で考えて解決策を模索することが
できるのに対し、女は誰かとコミュニケーションをはかり口に出して解決しようとする。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_2.html


男は、獲物を待って、何時間も自問自答を繰り返し、効果的な方法で獲物をしとめようと
工夫するのに対し、女はコミュニケーションを大切にしてよりよい生活環境を築こうとした。
だから、問題が起きたとき、男は何時間もひとつのことを無言で考えて
解決策を模索することができるのに対し、女は誰かとコミュニケーションをはかり
口に出して解決しようとする。
男は一人でじっくり考え、行動するのに長け
女は他人と話し合ってみんなで結論を出し、行動するのに長ける。


女は打算的だが、詐欺にひっかかりやすい。
女は打算的だが、周りに流されやすい。周囲の意見を鵜呑みにしやすい。(依存性、集団性)
例として、女性は全体的に占いに弱いことが挙げられる。
占いというのは、自分の意思や意見が弱い人がはまりやすい。
自分のことを自分で決めきれない、自分1人で決断や判断をしきれない傾向を示す。
女性は男性よりも何か問題が起きた時、友達や家族などにすぐ相談しようとする傾向があるが
これも同じ事が言えるだろう。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:01:29 ID:???

女性ホルモンは主に卵包ホルモンと黄体ホルモンの2つでできている。
卵包ホルモンが多いほど可愛さやか弱さを強め
黄体ホルモンが多いと力強くたくましく、おばさんに近くなる。
卵包ホルモンと黄体ホルモンがどちらも少ない人は、おばあさんに近い。
妊娠中はその黄体ホルモンが大量に分泌され、出産が終わると分泌は減少する。
が、 経産婦(出産を経験している女性)も黄体ホルモンの分泌量は多い傾向がある。

力強さと性欲と乳発育のためには黄体ホルモンが必要になる。
逆に卵包ホルモンが多いと、か弱くなりすぎる恐れもある。
中年になると卵包ホルモンの分泌量が減少するため、力強さは増す傾向がある。
これは黄体ホルモンは、ほぼ男性ホルモンであると言って良く
実際に体内に残った黄体ホルモンは、男性ホルモンに変化する。
また、避妊のためにピル(黄体ホルモン)を飲み続けると、男性化する。

黄体ホルモンの男性ホルモン化は卵包ホルモンによって抑えることができるが
中年になると卵包ホルモンの分泌量が減少するため、より男性化しやすくなる。
女でも生まれつき男性ホルモンの分泌量が多い人はいるし
経産婦(出産を経験している女性、つまり母親)やおばさんは
通常の女よりも男性ホルモンの分泌量が多く、実質的に男よりも
男性ホルモン濃度が高い女も結構いる。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:02:10 ID:???

テストステロン(Testosterone)は、男性ホルモン(アンドロゲン)の一種。
天然に存在する物質の中では、最も生理活性の強力な男性ホルモンと言われている。

男性は女性の約20倍のテストステロンを持っている。
女性も副腎や卵巣でテストステロンを分泌しています。
血中テストステロンで比べると、男性の5〜10%
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_of_female.htm

胎内のホルモン具合がおてんば娘を生み出します
男性ホルモンであるテストステロンレベルの高い母体から生まれた女の子は
男っぽい行動をとる傾向。
逆にテストステロンレベルの低い母体からはやたらオトメチックな子が産まれがち。

テストステロンの低い母親から生まれた女の子は、女の子らしいふるまい、バービー人形や
化粧に興味を持ち、高いテストテスロンレベルをもっている母親からは
男勝りでトラックや車を競走をするのを好む子がいたり
スポーツへの関心も強く示したりと、おてんば娘が生まれやすいことが分かりました。
BBC
http://www.excite.co.jp/world/url/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.bbc.co.uk%2F1%2Fhi%2Fhealth%2F1368675.stm&submit=%83E%83F%83u%83y%81%5B%83W%96%7C%96%F3&wb_lp=ENJA&wb_dis=2&wb_co=excitejapan

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 12:52:51 ID:zsiCa6fb
ねこの日、過ぎちゃったyo!
今も元気ならいいな〜

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 20:54:43 ID:eca5mw9G
あげ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 23:35:24 ID:w9j/VPmW
アルツと更年期障害を併発した母。
は虫類のごとく凶暴性ばかり出る病状で、
私の可愛がっていた白い子猫のシッポを裁ちバサミで裁ち落とした。
なんか、きゃらきゃら笑いながら切り落として、
ショックで猫は一週間後に死んだけど
それ以来、猫は申し訳ないっていうか恥ずかしいっていうか、よくわかんないけど
飼えない。

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)