5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

】】】 ジョンの作曲法はモーツアルト的 【【【

1 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 10:31:09 ID:???

ジョン:「曲というのは、いきなりやって来るものなんだ。
僕の本当の喜びは、霊媒みたいに憑かれた状態でいることなのさ。
ぼやっと座っている時や夜中にいきなり来ることもあるし、
来てほしくない時に来ることだってある。
僕が横になっている時に、いきなり曲が完全な形で詩も節もやってくる。
それをさ、ね、曲を書くなんて言えるかい?
いったい曲ってものは書けるものかい?
座っていれば、いきなり曲の方で押しかけてくるんだよ。
だから、せっつかれるような感じでピアノに向かうか
ギターを手にするかして書きとめる。
作るんじゃなくて、思いがけず贈られるようなものさ」

ヨーコ:「彼は、ものすごく書くのが早いのよ。
本当にインスピレーション人間だから、
頭に浮かんだらあとは紙に書くだけでできちゃうみたいなの。
だから、わたしたちが「ダブルファンタジー」をやった時には、
わたしが電話で「こんなのどう?」って言って、
それから四時間くらいすると彼の方から「これどうだい?」とか言ってきてね」

(ジョン&ヨーコ/ラスト・インタヴュー)

2 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 10:36:12 ID:???
確かに
モーツアルトも書くのが早いらしいね。
譜面も修正が一つもなくて綺麗。

3 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 11:55:04 ID:???
誘導
☆☆チラシの裏inビー板☆☆
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1168243361/
スレ立てるまでもない話はここに書け@ビー板
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1166982127/

4 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 16:18:22 ID:???
>>1
】】】が逆じゃねーのか?

5 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 16:45:21 ID:???
>1
で、なんでそれがモーツァルト的なの?
そもそもあなたはどの程度モーツァルトの作曲法を熟知してるの?
ただモーツァルトという権威にすがっているように見えるのは私だけ?
それってかえってジョンに失礼じゃない?

6 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 17:00:16 ID:???
>>1
それって、モーツアルト的じゃなくて、ポール・マッカートニー的じゃない。

7 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 17:06:18 ID:???

モーツアルトが作曲するのが早かったのは事実であり、
例えば交響曲第36番はモーツァルトがリンツを訪れている間に作曲されたものであるが、
父親との手紙のやり取りから彼が3日でこれを書き上げた事が分かっている。
交響曲第39番から41番までの三つの交響曲は6週間で完成させている。
また別の手紙からは、彼が頭の中で交響曲の第1楽章を作曲したあと、
それを譜面に書き起こしながら同時に第2楽章を頭の中で作曲し、
今度は第2楽章を書き起こしている間に第3楽章を頭の中で作曲した、
という手順を踏んでいたという事が分かっている。


8 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 17:15:19 ID:???
>>6

雑誌「SIGHT」より

「ひとつ言っておかなきゃならないのは、僕は物凄い数の
レコードを出してきたってことだよ。
いくつかは酷いのがあったさ、そりゃ進んで認めるよ。

10年に渡って、僕のサウンドの基本はビートルズで、
とくに、ジョンだったってことを理解してもらいたいんだ。」


「曲作りで行き詰まった時に、
ジョン・レノンに完成させてくれって任せられる贅沢を想像してみなよ。
それがなくなって寂しいと思うかって?

もちろんだよ。とてもね。」



9 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 17:30:46 ID:???
>>6
イエスタディ だね

10 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 18:45:04 ID:???
作曲の作業が早かったり、同時進行で複数の曲を作る人なんてたくさんいるでしょうに

11 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 20:26:01 ID:???
>>10
そんな奴おらへんでぇ〜〜〜〜

12 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 21:06:17 ID:???
>>7から判断して、モーツァルトなら楽器で音を出さずとも
頭の中で音楽が鳴った。
同じ頭の中で鳴っている音響を実体化するタイプのブライアン・ウィルソンみたいに、
ベストテイクに近づくのに何度も演奏を繰り返す必要も無く、
試行錯誤を重ねながら手探りで未知の音響を手にしていたビートルズみたいな作業をしなくても、
ちゃんと作品の完成形が写っていた。

レベルが違いすぎ。
モーツァルトなら、あんなに時間を掛けずとも、超一級のアルバムは完成する。
彼にジョージ・マーティンなど不要、というか邪魔なだけ。

13 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 21:33:12 ID:???
>>12
ポールもそうだったよ。

14 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 21:39:03 ID:???
>>13
ポール1人では糞曲しか作れないじゃんw

15 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 21:40:30 ID:???
ブライアンウィルソンも糞曲しかないじゃんw

16 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 21:43:43 ID:???
>>14
一人で作曲するのが大変だったようだねw


17 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 21:45:32 ID:???
それはジョンw

18 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 21:48:53 ID:???
アホレス

19 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 21:49:11 ID:???
犬のジョンじゃないよ

20 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 21:51:03 ID:???
つまんね

21 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 22:30:16 ID:XeW3VVWX
モーツァルトも退屈な曲(楽章)多いけどね。
いい音で天才クラスの演奏家・指揮者でプレイされるから良く聴こえるけど。
リンツよりジョンのかなり多くの曲の方が、偉大な創作といえるでしょう。

22 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 22:53:01 ID:???
ジョン・レノンより櫻井さんの作る曲の方がずっと良いよね♪

と言うレベルまで下落したな、ジョン信者も。

23 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 23:02:58 ID:???
>>22
低脳

24 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 23:17:21 ID:XeW3VVWX
>>22
こいつ誰?
おそらく一人か二人無能な基地外がいるんだよ。ポール派の中に。

それが非常に板の空気を壊してる

25 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 23:20:21 ID:XeW3VVWX
ジョンを誉めると必ずそこに食いついてくる、低能な基地外が一人いるん
だよな。邪魔だお前。

26 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/09(火) 23:27:26 ID:XeW3VVWX
ポールのポの字も出てきてないのに、とにかくジョンを評価する書き込みが
存在することが辛抱たまらんらしいのだ。
精神病理学的に問題があると思うよw

27 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:22:43 ID:brFrcQJZ
それは、
年中無休パラノイア爺低脳ポールヲタ = ウンコマンw


28 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:24:46 ID:???
ジョンの才能はデビュー二年で
もう詰まるぞ。

29 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:27:01 ID:???
>>28
臭い釣り乙

30 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:29:23 ID:???
ポールは人一倍、曲作りに時間をかけるタイプだよ。

31 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:30:46 ID:???
/     `y ´                      |
                  /        , '                       |
              /  _____/ _  -―――――==== 、__  :!
     _____ ,_.′_'" ̄      / _           ヾ>' ̄ ̄ ̄`ヾ、 |
    !r、――.、〉∠´  _    ̄`,'"          /      /7ヘに)、
     \\ イ/1「二 ̄ _   ___             /       | ./ .//./「`\
     _」>`7 {「 フ ̄,. -   ;´:i ̄:: : .: . . .   /           |∧// .| |_〉_〉
.    / 1「フ/  ∨ /    :::::i::::::::::::::::::: : :./            >ァ'  ヽヽ ̄
  / ′/イ′  ∨=__     ::::i!::::::::::::::: :: ,."           //     |\\
. / /  / /.′    ヽ⌒ .: :. .. ::::i!:::::::::::::::〃          / /       !  〉 〉
〈._」   ! :! !      \:: .: .:: :: :::ヽ::::::::::〃          / ./       |//
     |_」 !           ヽ:. :: ::.,:::::::\::イ′          `ー′       i/
.      i            \'"::::::ヽ:\{                    |
      !            `.<':;:::::::ヘ       ,...               !
.        ',                ヽ::ヾ:::ヽ , '´                l
.        '             , '´` ー→                 !
        ' ,               y′                    l
            ' ,                  /                  l
            \           ,′                   l
             ヽ          ,                   !
                \          ,′                    |


32 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:35:07 ID:???
ジョン・レノンは大切な存在だからこそ、
盲信者による行き過ぎた賞賛は見ていて痛々しいのだよ。
まるでマイケル信者によるマイケル・ジャクソン褒め殺しと同じじゃないか!
ジョンの長所も短所も全てがベタ褒めで埋め尽くされていると、
そんな人達がジョンを褒めている発言自体、どこまで信用していいものか疑わしくなる。

自分はかつて、ジョンを作曲能力でジミの上に置いてジミヲタに集中攻撃された過去がある。
演奏能力:ジミ>ジョン
作曲能力:ジミ=ジョン
ジミはギターで凡曲を名曲に変えてしまうから、作曲能力もジョンと互角である、
という意見に断固反論した。
ジミのそれは作曲能力ではなく、演奏能力であると主張したが、
彼らはそれを絶対に認めなかった。
挙句の果てに「ビーヲタ、レベル低すぎ。ジミに作曲の才能が無いなんて...」と言い出す始末。
彼らにとっては、ジョン・レノンと互角の作曲能力を持たない事は、
=作曲の才能が無い事に直結するんだよ。

痛々しいヲタの贔屓目だが、ジョンヲタもモーツァルト相手に同じ事をしている様に見えるよ。
ジョン・レノンの長所を本当に素晴らしいと言いたいのか、
それとも、とにかくジョンならば何でもかんでもヨイショしたいだけなのかどっち?
後者なら、>>22の櫻井さん万歳!の人と同類と見られても文句は言えないよ。


33 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:38:53 ID:???
そのまえにブライアンとポールと桜井への賞賛をなんとかしろよ。

34 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:54:45 ID:???
わかった。

>>12のブライアンとポールは賞賛ではない。

タイプとしてはモーツァルト的手法のブライアンであるが、演奏を繰り返さないとベストテイクに到達できない、
ポールはサージェントみたいにいろいろ録音する試行を繰り返さねば新しい音響を得れなかった、
ともにモーツァルトに比べて、実際に音として出してみないと取捨選択が出来ないし、
時間も掛かり過ぎという事を言っている。

真意としてはジョン、ポール、ブライアンの差は、モーツァルト基準では誤差程度のもので、
レベルが違いすぎると言うのは、この3人全員に対してのもの。
そしてジョン、ポール双方に共通して、ジョージ・マーティンの存在が不可欠であった事を言った。

>>22の櫻井さんは、ただの皮肉。



35 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:55:25 ID:jqhS2BVU
>>32
キミはモーツァルトを全部聴いたことある?
晩年の天才的時期以外はずいぶん退屈な曲も多いのよ。ハイドンそのまんま
のような。自分で自分の過去曲使いまわししちゃってるし。

モーツァルトといってもそー恐縮することないw
そういう意味で、モーツァルトの中の「退屈な」曲よりはレノンのかなり
多くの曲は、偉大な創作だといってるのです。
18世紀より選択が絞り込まれ、競争が厳しい分。ダメなのはボツるからね。

36 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:03:23 ID:jqhS2BVU
モーツァルトがそんなに速書きできたのは、既成のパターンで書いてた
からっつーのがあると思う。そんなに大きな逸脱や新規な発想はない。

そりゃ、ブルックナーやマーラーがあの交響曲のスコアを三日で書きあげた
のなら驚異だよw

37 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:09:48 ID:???
モーツァルトのオリジナルは誰も聞いたことないから
本人がどう表現したかったかはわからないしな。
いまきけるモーツァルトは全てコピー。

38 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:09:57 ID:???
グダグダ書きたくないが、実際の本人や回りの証言においてもポールは、
頭の中でイメージはできあがり、直ぐに音として実現させる事が出来る
才能を持ち合わせていたよ。

ただ、モーツアルトと、作詞作曲をし幾つかの楽器をこなし弾きながらボーカル
をとる形のミュージシャンと同系列に語るのはナンセンス。

39 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:13:13 ID:???
ヨーコ:「彼は、ものすごくマスをかくのが早いのよ。
本当にインスピレーション人間だから、
頭に浮かんだらあとはマスをかくだけででイッちゃうみたいなの。
だから、わたしたちが「ダブルファンタジー」をやった時には、
わたしが電話で「テレホンセックスはどう?」って言って、
それから四時間くらいすると彼の方から「これどうだい?」とか言ってきてね」

(ジョン&ヨーコ/ラスト・インタビュー)

40 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:14:08 ID:4ET9ES/2
ポールのソロ聴いてから言え。断片を溶接したり、そのまま放りっぱなし。
ビートルズ時代はピアノレッスン、クラシック理論の勉強が功を奏して
そのまま使えた。

41 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:16:07 ID:???
ビー時代のピアノレッスンでいろんな人の曲弾きまくったらしいからな<ポール

42 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:21:41 ID:???
ポールのソロは全て聴き込んでるよ。

文句言ってるヤツは聴いてないのだろうね。



43 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:23:01 ID:???
>>41
決まり切った曲を練習するのはうんざりで直ぐに止めてしまってるよ。
殆ど自己流。

44 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:24:58 ID:???
作詞と作曲が弾き語りで同時進行のジョンと
作曲がハミングで、歌詞は後の乗せのポール。
ジョンの方がスゲー。


45 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:28:12 ID:???
一概に言えないよ。

ジョンに関して、上記で語られていた事と全く正反対な事言ってる
ジョン自身の作曲方法も読んだことがあるからね。


46 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:35:53 ID:???
ビートルズにモーツアルトはいないよ。
ポールは大衆迎合商業ソング。
ジョンは難解内省ドラックソング

47 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 07:37:43 ID:???
どっちもそれはそれで素晴らしいと思うけど

48 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/11(木) 00:50:45 ID:???
>>45
それは「夢の夢」などの一部の曲だけ。


49 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/11(木) 01:04:33 ID:???
ロストレノンテープスに入ってる「Keep Right On To The End Of The Road」が好き
ジョンて交通安全の曲まで作ってたんだな

50 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/11(木) 21:16:21 ID:t8P9tk3T
道路で

51 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/11(木) 21:55:07 ID:???
 や ら な い か

52 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/12(金) 09:47:25 ID:???
うほっ!

53 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/18(木) 16:18:58 ID:???


54 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/24(水) 01:24:38 ID:???
>>1
>僕が横になっている時に、いきなり曲が完全な形で詩も節もやってくる。

マザーなんかそんな感じだ。

55 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/28(日) 20:56:45 ID:???
なるほど

56 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/28(日) 22:23:55 ID:???
モーがメモなしで作曲というのはガセ
レクイエムからしてモチーフ譜を元にジェスマイヤーがこしらえたのが
例のコンフターティスとラクリモーサ



57 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/02(金) 17:11:51 ID:???
いろいろあるんだろ

58 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/13(火) 09:27:41 ID:???0


59 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/13(火) 21:43:45 ID:???0

レノンの作曲の到達点の一つといえるのは、
信じられない事だが、わずか15分で書かれたといわれる「ウーマン」であろう。
この中ではビートルズの「ミッシェル」「グッド・ナイト」に見られたような
半小節ごとに変化する和声進行に従って、ギターの美しいアルペジオのフレーズが奏でられ、
最終部で半音階上昇などカデンツにさまざまなテクニックが駆使された楽曲となっている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%8E%E3%83%B3



60 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/13(火) 21:55:39 ID:???0

セルフ・プロデュースした『心の壁、愛の橋』(米1位、英6位、日14位、ゴールドディスク)を発表し、
この中から「真夜中を突っ走れ」(米1位、カナダ4位)、「#9Dream」(米9位)がシングルカットされた。
「真夜中を突っ走れ」、「予期せぬ驚き」でエルトン・ジョンと共演したほか
ハリー・ニルソンとも「枯れた道」を共作している。
一曲目の「愛を生きぬこう」ではビートルズの「ハッピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン」以来の
通作形式による複雑な楽曲構成に挑む一方、アルバム全体ではストリングス、ホーンも多用した厚い編曲を行い、
「ブレス・ユー」などブラックコンテンポラリーの曲調が多いことは、
これもマインド・ゲームス同様、アダルトコンテンポラリーミュージックの先駆となった。
ほか「愛の不毛」など名曲が多い。またビートルズ時代の
「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ア・ダイアモンド」を
エルトン・ジョンと共演し、これによりエルトンは3枚目の米1位を獲得、
彼のキャリアの確立にレノンは大きく貢献した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%8E%E3%83%B3


61 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/13(火) 22:02:59 ID:???0

「マインド・ゲームス」ではAOR路線の洗練された音作りがなされ、
ベーシストのゴードン・エドワーズはの当時としては革新的なハーモニクスを
多用した演奏が印象的で「ワン・デイ・アフター・タイム 「イントゥイーションなどで聴く事ができる。
マイケル・ブレッカーのサックスのエコー処理は次回作「心の壁、愛の橋」でのブラックコンテンポラリー的なアプローチへと発展した。
クラウスフォアマンによるベースライン録音当時の音数の多いペンタトニックを上下する特徴的なもので、
エルトンジョンのキーボードとともに「真夜中を突っ走れ」のアップテンポな曲調を盛り上げるのに成功した。
ユーモラスな効果音の使い方は「スターティング・オーヴァー」、「ビューティフル・ボーイ」に見られるが、
これはビートルズ時代の「イエロー・サブマリン」におけるレノン考案の効果音の使用法につながる。 
 一方、スタジオワークとしてソロ前期、後期を通じて共通しているのはレノンのボーカルの録音である。
「ジョンとヨーコのバラード」以来受け継がれたエコーを効かせた「インスタント・カーマ」、「マザー」、
「愛の不毛」、「スターティング・オーヴァー」などの作品はレノン自身が中音域における豊かな声質の再現を
意識していたことが伺える。このように、レノンは編曲のアイデアに富む一方、緻密なアレンジを得意としており、

いずれも完成度の高いセルフ・プロダクションを成功させた事は作曲家としてだけでなく

編曲家、プロデューサー的な才能にも非常に優れていたことがわかる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%8E%E3%83%B3



62 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 00:38:03 ID:AZqZKkD60
クラシックと言ったらモーツアルト、この幼稚な発想 お前にジョンの
なにがわかるんだ。ダニは消えうせろ

63 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 02:14:10 ID:???0
>>62
ジョンの作曲法はベートーベンじゃ当てはまらないだろ。
かなりのクラシック無知な発言w

64 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 03:42:52 ID:prI7N12h0
>>59-61
前々から思っていたんだがこのwikiの記述はひどいよね…
完全にレノン原理主義だな、こりゃ。

最後に転調してカデンツ付けるという古典的手法を使っただけで「テクニック」と崇め奉ってる
AOL云々はこじつけもいいところ
ベースラインは確かに面白い動きはするが決してレノン独自のものではない
むしろ手数のちょっと多いポールだよな、あれ。
緻密なアレンジが得意なんだったら、あんなにプロデューサによってサウンドころころ変えたりしないだろw

なんで、単純に凄い曲作る人ってかけないんだろ
なんでこんなに無意味に権威付けするんだろ
アンチの間者にまで見えてきちゃうね

65 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 09:36:00 ID:???0
>>64
>緻密なアレンジが得意なんだったら、あんなにプロデューサによってサウンドころころ変えたりしないだろw

頭悪いねw
ジョン魂→イマジン→サムタイムインは同じプロデューサだが、
意図的にサウンドを変えている。
アルバムごとの作品の趣向に変化をつけているんだよ。

いつまでも親離れ出来ずマーティンに頼ったり、
ケイオスではプロデューサにコード進行まで変えられているポールの
荒っぽいガサツなアレンジなんて過大評価もいいとこだ。




66 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 09:40:07 ID:???0
ポールは作曲にあたってパートナーを必要とする人だから。

67 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 09:52:41 ID:???0
>>65
「ポールの曲は他の人(メンバーなど)により楽曲が変わることは殆どなかった
が、ジョンの曲は他の人により大きく変化する事が多かった」byジェフ・エメリック


wikiは確かにいい加減な記述が多い。
しかし、貴方のポールの記述も正しくないよ。

68 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 09:58:23 ID:???0
エメリックってポールの犬だからな。ポールはバンドでサウンドを作っていく
って気持ちは薄れてたよな。自分の感性のみに頼ったからポールの曲に目新しさはなかった。
ジョンはバンドマジックを有効的に使って、革新的音楽を生んでいったのにね。

69 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 10:07:51 ID:???0
「ポールの曲は他の人(メンバーなど)により楽曲が変わることは殆どなかった 」

ポールの限界だよなそこが。
マーティンやエメリック使ってビートルズサウンド再現しようとしても
決して上手くいかなかった。作曲パートナーもころころ変えるしね。

70 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 10:17:47 ID:???0
>>68
ジョンのあの革新的な作りに仕上がったのはポールや周りの力が大きい。
ポールの曲も今では皆マネしてるが十分新しい事は沢山あったよ。
まあ、革新的な曲だけ優れいるわけではないんだけどね。
ジェフの意見はけして贔屓ではない。それまでの色んな本で関係者直接の
コメント総合すれば、ジェフの本は大方真実を語っていることがわかる。

ただ、貴方がジョンを持ち上げ何かとポールを貶しているので、
こういう書き方をしたまでで、自分はジョンもポールも凄いと思っている。
同じグループのメンバー一方をを貶す気持ちがわからないよ。


71 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 10:26:54 ID:???0
ジョンの発想を具現化しようとしたんだから、ジョンがいなければ革新はないだろ。
作品全般に関わってないエンジニアの述懐録には何か違和感があったよ。



72 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 10:30:16 ID:???0
ジョンの突飛なアイディアによって、音楽が技術ともに飛躍的に進んだってのは
事実だな。

73 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 10:31:57 ID:???0
まあ>>64は頭が悪いね。

74 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 10:42:37 ID:???0
まあお前もね

75 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 10:47:01 ID:???0
>>71>>72
もちろんそうだ。それに加えてイメージは簡単だが、具体的なサウンドにする
こともかなりのアイデアがないと駄目だからね。
ジョンは奇抜なアイデアを持っていたが、ポールも常に新しいサウンドを
考えていたとあったよね。
ジョージも楽器に対する追求は凄かったし、全ての楽曲はビートルズの凄さだ。



76 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 10:50:45 ID:???0
だから天才バンドだったってことね。
マーティンもかなりのウェイトを占めてるけど。

77 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 10:51:14 ID:???0
>>75
>イメージは簡単だが

アホですなw
それが一番難しいんだよ。
天才にしかできないから。



78 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 10:57:50 ID:???0
まあまあ、そんな揚げ足を取ったこと言わなくても真のビートルズファンなら
全てをわってるよ。w

アイデア豊富な天才バンドだったってこと。
ジョージ・マーティンとジェフ・エメリックは天才によって、
自分の知識を最大に生かせたってことだろうね。

79 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/15(木) 00:28:26 ID:???0
>>68
キーワード=バンドマジックね。突っ込みどころ満載だけど

バンドでなくなったソロ・ジョンは何を頼りに音楽の制作をしていたのだろうね?
I Am The Walrusなんかはバンドマジックが有効に使われてないので、革新的音楽とは呼べないのですか?
ソロ歌手でバックバンドしか持たないディラン、バンドであるがバンドと用いてないブライアン・ウィルソンには
革新的音楽は生めないのでしょうか?

そもそも、ジョン・レノンはバンド・サウンドにそこまで執着していたのですかね?
そんな人が、ナンバ〜ナインなんて演りますかね?
また、革新的音楽ってバンドでしか生み出せないんですかね?



いつ頃から、ジョンファンにこんな奴が増えたんだろ?


80 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/15(木) 10:11:14 ID:???0
いいじゃねぇか、細かいなぁ。疑問符だらけじゃねぇか。

81 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/16(金) 13:23:22 ID:???O
ジョンはアイディアが腐るほどあったというから、そのアイディアをジョンが納得出来る位、具体化出来るプロデューサーが結局居なかったということかな。
それでも作品は十分神々しいが。

82 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/03/07(水) 22:46:53 ID:UnoputPk0
●●●
 ○○○
●●●
 ○○○
●○●○●○●○
 ●○●〜○


モーツアルト


83 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/03/07(水) 22:48:48 ID:???0
楽譜に書き直した跡が一切なかった。・・・

84 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/03/09(金) 17:15:00 ID:???0
ジョンの曲に楽譜は必要ないものだが。

85 :ホワイトアルバムさん:2007/03/17(土) 00:49:01 ID:???0
>>1
>僕が横になっている時に、いきなり曲が完全な形で詩も節もやってくる。

ここがポールにはないジョンの凄さだな


86 :ホワイトアルバムさん:2007/03/22(木) 22:58:32 ID:???0
マイティ・モーは天才。

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)