5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ミシェル/ヒアゼア/エリナー/シーズリビング/アンドアイラブハー

1 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:39:17 ID:???

ミッシェル/ヒアゼア/エリナー/シーズリビング/アンドアイラブハー/
ウイキャンワークイットアウト...
ポールの単独作と思われていた、これらの曲。
実はポール自身の証言からも
ジョンがミドル部分の作曲を担当していたことが判明しました。
これらの曲について語り合いましょう。


2 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:41:20 ID:???

このほど発売されたジョンレノンのトリビュート・アルバム
『JOHN LENNON FOREVER』はもう購入されたでしょうか。
ビートルズ時代の曲も多く、アーティストはスティーヴィー・ワンダー
ビリー・プレストンという豪華ラインナップ。
そして、かねてから噂されていた“エリナー・リグビー”を巡る
「ジョン作家説」の衝撃の事実がこのアルバムで公式に認められた。

注 これはネタではありません。
  建設的な議論をやりましょう。よろしくお願いします。

 ↓ソース(Amazon.co.jp)
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B000J10B54/sr=1-9/qid=1164554364/ref=sr_1_9/250-9811661-5641837?ie=UTF8&s=music

ディスク:1
1. バラッド・オブ・ジョン・アンド・ヨーコ
2. ラブ
3. ジェラス・ガイ
4. ヘルプ!
5. スタンド・バイ・ミー
6. (ジャスト・ライク)スターティング・オーバー
7. ドント・レット・ミー・ダウン
8. エリナー・リグビー        ←注目!
9. カム・トゥゲザー
10. イマジン
ディスク:2
 −省略−


3 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:42:08 ID:???

「Eleanor Rigby」はポールの赤ん坊で、
その子育てを僕が手伝ったというわけだ。
(ジョンとヨーコ ラスト・インタビュー)


「She's Leaving Home」はジョンと一緒に書いた。
ジョンは音を長く伸ばしたギリシャ風コーラスを付け加えてくれた。
この曲が構造的に素晴らしいのは、永遠にこのコードが続く点なんだ。
それまでの僕らの作品だったら、コードを変化させただろうけど、
この曲ではずっとCコードのまま。それがリスナーを捕らえる。
このちょっとしたトリックが上手くいったと思うな。
(ポール・マッカートニー MANY YEARS FROM NOW)


「Here, There And Everywhere」
あの曲はほとんどファルセットの小さい声で歌って、
ダブル・トラックにした。僕流のマリアンヌ・フェイスフル。
この曲は8対2の割で僕が作ったと言える。
(ポール・マッカートニー MANY YEARS FROM NOW)



4 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 00:43:38 ID:???

初期のイエスタデイ (ナポリ民謡)
中期のヒアゼア (ジョンと共作)
後期のジュード、レリビー(ラストダンス、ケセラセラ)




5 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:09:44 ID:???
こっちでやってください
LENNON-McCARTNEY SONGの実態は?
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1142691950/

6 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:31:00 ID:???
30 :ホワイトアルバムさん :2006/03/31(金) 19:06:32 ID:???
マジで64年位までは、
殆んどがジョン作詞作曲でポールが補作って感じじゃないの?
例えば、
「プリーズプリーズミー」「フロムミートゥユー」「シーラブズユー」「抱きしめたい」
「エイトデイズアウィーク」「アハードデイズナイト」等々


31 :ホワイトアルバムさん :2006/03/31(金) 19:10:43 ID:???
>30
「プリーズプリーズミー」「アハードデイズナイト」100%ジョン作だ!



32 :ホワイトアルバムさん :2006/03/31(金) 19:24:46 ID:???

「エイトデイズアウィーク」もジョン100%だろ。

33 :ホワイトアルバムさん :2006/03/31(金) 19:26:56 ID:eA/qA4Ho
>30
ポールもポールヲタもジョンの才能や功績に
ぶら下がって生きていくしかないんだよ。
低脳ポールヲタがポールの功績だけではポールをマンセー出来ないから
ジョンの領域に寄生虫の如く食い込んでいくんだよね。
低脳ポールヲタって、負け犬根性の「サナダ虫」みたいなもんだな。



7 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 01:32:18 ID:???

【ジョンと共作曲】

ミッシェル
エリナーリグビー
シーズリビングホーム
ヒアゼアアンドエヴリウエア
アンドアイラブハー
We can work it out



【マーティンと共作曲】

イエスタデイ



8 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/10(水) 23:48:11 ID:???
そうなの?

9 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/11(木) 00:00:02 ID:???
イエスタデイ・・・ポール単独で作詞作曲


10 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/11(木) 00:33:12 ID:???
>>9
イエスタデイ・・・ポール単独でナポリ民謡から引用。
         その後、マーティンが作曲とアレンジ。


11 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/11(木) 00:37:02 ID:???
>>10
マーティンはアレンジだけ。
あとは嘘。

12 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/11(木) 00:40:41 ID:???

イエスタデイ・・・ポール単独でナポリ民謡から引用。
         その後、マーティンが作曲とアレンジ。
         ジョンも作詞を手伝うが、ジョンはヤバイと思ったのか
         「俺は一切関係ない」と公表。


13 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/11(木) 00:58:42 ID:???
>>11
だね。

14 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/11(木) 21:17:03 ID:???
>>12
だね。


15 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/12(金) 23:45:58 ID:???
>>7
なんだ、全部ポールの代表曲じゃんorz


16 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/15(月) 14:55:37 ID:???


17 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/18(木) 15:37:44 ID:???


18 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/18(木) 23:15:08 ID:???



目覚めると素敵なメロディが頭に残っていた。「すごい、これは何だ?」。
ベッドから起きた僕は、窓際のアップライト・ピアノに向かって、G、Fシャープ、そしてマイナー・セブンを奏でた。
そこからB、Eマイナー、そしてまたG。ロジカルにコードが進む。
素敵なメロディだったけど、ナポリ民謡のパクリだから、自分で書いたものだとは言いがたかった。
「いや、僕はこんな曲書いてない」と思ってね。でも実際、曲はここにある。無意識でやった出来事だ。
「このナポリ民謡は誰も知らないのでは?」と考えた。
でも、曲が消えてしまうと困るから、それ以上は深く考えなかったよ。
このメロディをチェックしたけど、みんな「素敵な曲だ、これは君の作品だよ」と言ってくれた。
だから、これが自分の作品だと言えるまでには時間がかかったけど、ついにこれは僕の作品だと主張することに決めた。
印をつけて「よし、これは僕のだよ」とね。歌詞はなかったから、「Scrambled Egg」と呼んでたんだ。
“Scrambled egg, oh my baby I love your legs”……ここまで歌うと爆笑で、それ以上の歌詞は必要なかった。
他人の曲をそのまま使ってもバレないように、いつも気をつけていたよ。ありがちなことだからね。
リンゴが3時間かけてすごい曲を書いたと思ったら、ボブ・ディランの曲だったという笑い話がある。
みんなで転げ落ちて爆笑したさ。そういうことはよくあるんだ。「いい曲が出来たよ」と言って聴かせたら、
「ああ、それ今ナンバー・ワンのヒット曲だよ」と指摘されて、「なるほど、それで頭の中にあったのか」とね。

(ポール・マッカートニー MANY YEARS FROM NOW)



19 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/22(月) 19:49:49 ID:???


20 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/27(土) 18:35:22 ID:???


21 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/28(日) 00:20:18 ID:???




エリナーリグビー

「最初の一行はポールので、残りは、基本的に僕のだ。」



ブラックバード

「この曲のために、僕はポールに一行やった。
それもとびきり重要なやつをね。
ポールはこの感じのギターものがうまい。
ジョンデンバーもそうだけどね。」


(ジョンレノンPLAYBOYインタヴューより)




22 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/28(日) 12:19:02 ID:???
>>21
ブラックバードまで共作だったのか @_@


23 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/28(日) 13:02:01 ID:???
>>1
これをポールの単独作だと思ってたのは素人だけだろ

24 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/28(日) 22:21:38 ID:???
>>22
これもポールの単独作だと思ってたのは素人だけだろ

25 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/29(月) 22:07:37 ID:sKRDL2Bw
原田真二の「キャンディ」は「ミッシェル」そのものだ
イントロから曲のメロディまで完全パクリ

26 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/31(水) 00:28:45 ID:???
>>25
原田もポールもパクリ屋。
だから才能がすぐに枯渇した。


27 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/31(水) 16:57:40 ID:???
レノン/マッカートニーにしたのはそもそも共作するためだろ。
お互い補い合ってるのは当たり前なのに何驚いてるのかな。
完全に個人作など全くどうでもいいよ。

28 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/31(水) 17:25:29 ID:???
ストロベリーやルーシーもポールが歌詞手伝ってるのに・・・

29 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/31(水) 17:59:58 ID:???
>>28
歌詞?w

30 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/31(水) 18:06:17 ID:???
ストロベリーの歌詞にポールの手は入ってないよ。
ルーシーはお互いに歌詞のアイデアを出していったみたいだが。

31 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/31(水) 18:18:51 ID:???
しかし、ポールはセロファンの花、新聞のタクシーしか提供してないよ。
ジョンの死後にポールのインタビューで何度か、歌詞はふたりで作ったという話になっても
その2つしか出てこない。

32 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/31(水) 20:11:33 ID:???
そりゃ捏造ポールだからねw

33 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/02(金) 17:19:45 ID:???
>>22
orz

34 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/02(金) 17:41:12 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%8E%E3%83%B3
ビートルズ時代、レノンとマッカートニーとの共作においては「シー・ラヴズ
・ユー」、「抱きしめたい」、「エイト・デイズ・ア・ウィーク」などにおけ
る開放感のあるサビのメロディーがレノンによるものであることが知られてい
る。「ミッシェル」「恋を抱きしめよう」「シーズ・リーヴィング・ホーム」
「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」などにおいてはミ
ドル・エイトと言われるブリッジの部分の作詞作曲をレノンが担当しており、
その中でも「ミッシェル」の繰り返されるリフレインは代表的なものである。

>「シー・ラヴズ・ユー」、「抱きしめたい」、「エイト・デイズ・ア・ウィーク」
>などにおける開放感のあるサビのメロディーがレノンによるものであることが知られている。

35 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/03(土) 03:53:00 ID:???
>>34
>「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」

これも共作だったのか、、、

36 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/03(土) 03:58:30 ID:???
>>35
それはポールも含め
関係者も共作だったと言っている。

37 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/06(火) 00:34:14 ID:???0
ほお

38 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/13(火) 18:13:18 ID:???0
ポールの代表作は全部共作だろ。


39 :  :2007/02/13(火) 19:20:43 ID:f28Rz+Mm0
昔むかしポールが来日した時入国できなかったことがあった
ポールはそれに腹を立て、ある曲を作った。「Jap Jap!」笑
それが「サー」の称号とか言ってんだから
英国も変わった国だよな。

40 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/13(火) 19:23:36 ID:???0
英国の爵位なんてオナラみたいなものだろ?古臭いな。

41 :   :2007/02/13(火) 19:24:08 ID:fLBmZHpN0
次元が違いすぎる あなたの人間性が疑われるますよ。○○まるですWW

42 :   :2007/02/13(火) 19:25:26 ID:fLBmZHpN0
うん、ポールは偽善者

43 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/13(火) 19:29:46 ID:???0
>>39
イギリスまあ白人社会は数十年前は尚更日本人は嫌われてるよ。
他の国は今の時代と違い暗黙にポールパスだったのに日本は逮捕したんだぜ。
英国の人間はポールの身方だったんだよ。
持ってきたポールがバカだけど。

44 :ロバート:2007/02/13(火) 19:30:48 ID:fLBmZHpN0
老若男女っとことを考えればこれなんだろうけど1ロックファン
からするとリボルバー、ホワイト、アビーだろう女の子受けし
そうなアルバムって感じ。

45 :行進:2007/02/13(火) 19:32:26 ID:e31+U8el0
いい曲もいくつか入ってるし、アイデアも斬新だったかもしれないけど
それだけだ。

46 :あたやん:2007/02/13(火) 19:35:05 ID:7b7+il9Y0
ビートルズのアルバムとしてはいまいちな感じがする。
いかしてる曲「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」ぐらいです


47 :pop up!:2007/02/13(火) 19:38:40 ID:IazcuqQR0
この作品を最高傑作にする人が多いが、本当か?
特に10代20代の率直な意見を伺いたい

48 :ミッチ:2007/02/13(火) 19:42:42 ID:IazcuqQR0
インタビューが邪魔してて見苦しい

49 :おお園:2007/02/13(火) 19:46:38 ID:fLBmZHpN0
ウ〜ン 思い切ってヘルタースケーターみたいな曲をやって欲しかった
落ち着きすぎ。やっぱり彼は歳をとりすぎた、、、
やっぱりビートルズ時代がピークなのか

50 : :2007/02/13(火) 19:49:46 ID:fLBmZHpN0
うん、ポールは偽善者wwwwww

51 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/13(火) 19:50:46 ID:???0
ロックのお手本ジョンレノンが隣にいないからね。バンドの化学反応が起きない。

52 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/13(火) 19:51:43 ID:???0
ジョンもなw

53 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/13(火) 19:52:30 ID:???0
ジョンはソロでも充分ロック。


54 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/13(火) 19:53:54 ID:???0
ジョンはロックはしてないよ

55 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/13(火) 19:54:36 ID:???0
ジョンはロックしてるぞ。ジョン魂。

56 :ダーティーマック:2007/02/13(火) 19:55:55 ID:E0SKDAlT0
ホントヤ〜 anywayの出だしはJEFF BECKのpeople get readyと 
そっくりだね〜 みんなも確認してくれ

57 :  :2007/02/13(火) 19:59:25 ID:S2hQzSxA0
うん、ポールは偽善者wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

58 :サルトル:2007/02/13(火) 20:01:16 ID:S2hQzSxA0
1曲目以外は良いのないように思う
1曲目何度か聞いて、その後触ってません

59 : :2007/02/13(火) 20:05:44 ID:S2hQzSxA0
うん、ポールは偽善者

60 :Hofner500/1:2007/02/13(火) 20:08:28 ID:f28Rz+Mm0
ジャケは良いですね〜 しかし中身はコーラが飲みたいのに
ペプシを飲んだ感じ

61 :       :2007/02/13(火) 20:14:57 ID:f28Rz+Mm0
うん、ポールは偽善者
コーラが飲みたいのにペプシを飲んだ感じ

62 :       :2007/02/13(火) 20:21:30 ID:f28Rz+Mm0
うん、ポールは「偽善者」!!!!!!

63 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/02/14(水) 00:41:52 ID:AZqZKkD60
ひたすら救えないな。これら全てのスレがお前の全てなんだぜ。
このゴミ達が

64 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/03/15(木) 19:44:41 ID:???0

「Eleanor Rigby」はポールの赤ん坊で、
その子育てを僕が手伝ったというわけだ。
(ジョンとヨーコ ラスト・インタビュー)


「She's Leaving Home」はジョンと一緒に書いた。
ジョンは音を長く伸ばしたギリシャ風コーラスを付け加えてくれた。
この曲が構造的に素晴らしいのは、永遠にこのコードが続く点なんだ。
それまでの僕らの作品だったら、コードを変化させただろうけど、
この曲ではずっとCコードのまま。それがリスナーを捕らえる。
このちょっとしたトリックが上手くいったと思うな。
(ポール・マッカートニー MANY YEARS FROM NOW)


「Here, There And Everywhere」
あの曲はほとんどファルセットの小さい声で歌って、
ダブル・トラックにした。僕流のマリアンヌ・フェイスフル。
この曲は8対2の割で僕が作ったと言える。
(ポール・マッカートニー MANY YEARS FROM NOW)



65 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/03/16(金) 10:01:53 ID:0w5IIjio0
一つを除いてLP「LOVE SONGS」「BEATLES BALLADS」収録。

66 :ホワイトアルバムさん:2007/03/17(土) 22:40:13 ID:???0
一つって何?

67 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/03/17(土) 23:50:27 ID:TjE6dsZK0
Eleanor Rigby

68 :ホワイトアルバムさん:2007/03/18(日) 00:11:21 ID:???0

エリナー・リグビーについて

「歌詞にはドノヴァンも参加してる。僕も一緒にやった。
メロディはほとんどスタジオで僕と一緒に作ったものだけど、
もとになってるのはポールのアイディアだ。
ポールの考えたアイディアで、ポールのつけたタイトルだ」

(ジョンとヨーコ ラスト・インタビュー)

69 :ホワイトアルバムさん:2007/03/20(火) 22:27:27 ID:???0
へえ〜

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)