5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■40代板 自治スレッド6■■■

334 :あげてるのは全部1 ◆v6M6x8H9b. :2007/01/31(水) 10:53:36
金髪にした派手なおばさんにいいよられた、体型は細く抜ければいいかなと誘いに乗った、
ホテルに入ると援助を要求してきた、二発出したら要求に答えてあげる事を約束した、
一緒にシャワーを浴びた、勿論口で奉仕してきた、中々上手い、頬を凹ませ吸引しながら指で擦る、
ギンギンに反るペニを舐め包む、ベットに移っても一生懸命に奉仕してくる、彼女の使い込んだ
アソコをみてると舐める気にはならなかったが発射しそうになってきたので彼女の股間に口を
近付け息をクリにかけた、幸いな事に感じやすいみたいだ、ペニに歯をたて口からペニが抜けた、
唇でクリを挟み舌を使った、大きな声を出し爪をたてペニを握る、脚が伸びすぐに力が抜けた、
白眼を剥いて手だけが微かにペニを摩る、「ゴメンネ、先にイッタから貴方も出して」力の抜けた体を
うつ伏せにしバックから挿入!濡れたアソコは心地好くグチュグチュする音が響く、
「アン、アン、アン、ゴメンまた感じてきた」と彼女が言ってきた、俺も出したかったが乳首を両手で
摘み揉みながら仰向けに返して脚を肩に載せ腰を振り続けた、彼女は「イグ、イグ」と連呼し
哀願するような顔をしながら力尽きた、グッタリした彼女にアナルに入れて良いか聞いた、
虫の息で「好きにして、痛くしないでね」と放心状態だった、脚を開き腰に枕を置いて
準備してたローションを肛門に塗った、マン毛が谷の様に二つに分かれ洞窟の様な入り口の下の肛門に
カリを当て少しずつ埋もれていく、小刻なピストン運動をしながらローションを足して半分入った、
「痛くないか?」「なんか別の快感がくる」根元まで入ったら「アン、アンなんかイイ、コワイけどイイ、
早くイッテ中出して」ローションで滑るペニをユックリ大きくピストン運動させた、「アー!早くイッテ!アー!」絶叫と
同時に中にだした、煙草に火を付けると彼女は「ゴメンネ、頭真っ白になった、お尻にまだ残ってる感じ」
と言うと援助は要らないから定期的に会って!約束をした俺はラッキー!ちなみに40手前です、
尻が軽いから病気だけ心配

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)