5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古いマンガを語ろう

1 :まんきち:2007/02/09(金) 16:09:21
少年時代、マンガの超興隆期を体験した
世代に属するわれわれですが、どんなマンガに
影響されたか、多角的に語ろうではないか。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 16:10:43
戸川万吉

3 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/02/09(金) 16:11:36
がきでか。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 16:28:09
宇宙少年エースだ

中川 自己紹介しろ
なるべく詳しくなw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 16:32:37
サーキットの狼だ!


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 16:43:15
喜劇新思想大系。
千葉県出身s38.8.1生まれB型の獅子座だ。俺の事じゃねえのか。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 17:01:59
乙!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 18:30:58
デビルマン

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 18:45:40
>>4
宇宙少年ソラン
宇宙エース
勝手に合体させないように

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 18:51:43
少年キング

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 18:58:39
やっぱり明日のジョーは外せないだろう。
力石徹よりは、カルロスやホセ・メンドーサのほうが真剣に見てた。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 19:00:27
すすめパイレーツ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 19:45:48
あかんぼう帝国
魔神バンダー
エムエム三太

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:20:57
少年キング、渋いねえ〜w
あれに面白いの連載してたことある?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:22:32
ワイルド7

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:24:10
>>13
あかんぼう帝国、懐かしいね。
大仏のロボットw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:30:35
>>13
全部知らないや。S33生まれです。
懐かしいなー、と思うのは
丸でダメ男とかぴょんぴょん丸かな。
要するにマイナーなやつ。
ジョーや巨人の星みたいな大メジャーは
夢中になって読んでたから、懐かしいという感じじゃないね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:31:12
秘密探偵JA

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:38:46
戸川万吉って最後はどうなったんだっけ?
北海道独立とかわけわかんない展開になった
後は読んでないんだよな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:41:20
鳥獣戯画

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:42:48
なくな10円

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:43:22
レイプマン

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:02:18
どたまじんた

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:02:51
ダミーオスカー

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:04:41
銭っ子

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:04:56
ワニ分署

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:08:43
「デロリンマン」の最終回でちょっと欝になった。
「ザ・ムーン」もあれと似たような最終回だったけど、
あの頃のジョージ秋山って何かあったのかな?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:16:36
永井豪の おもらい君。
トイレット博士と共に忘れられない漫画だ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:21:57
マスクマン0

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:25:34
夕焼け番長 廃バスが家って衝撃的だった

31 :TAC:2007/02/09(金) 21:26:03
あかつき戦闘隊


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:40:53
>>28
米国の漫画家で「スポーン」を描いてたトッド・マクファーレンが
永井豪の漫画に影響を受けたというようなことを
あるテレビ番組のインタビューで言っていた。
もちろん、著作権の問題があるせいか、
はっきりと「影響を受けた」とは言わなかったけど

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:41:28
天才バカボン

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:43:48
デビルマン

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 22:08:57
34は32へのコタエみたいだねW
しかし、手塚治虫以降の日本のマンガは、
他国とは圧倒的にレベルが違うからな。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 22:10:54
>>27
銭ゲバ、薔薇の坂道なんかも鬱になるよな。
しかし、銭ゲバはもう少し引っ張って欲しかった。
ラスト、ちょっと安易じゃねーか?
阿修羅もショッキングだったね。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 22:54:00
俺たちの少年時代って暗いマンガが多かったね。
つのだじろうも、「下町サブ」っていう社会派のマンガを書いてた。
社会派のマンガが暗いっていうわけじゃないんだが。

読み切りマンガで、「女豹ドクター」というのがあった。
なんだかすごく印象に残ってたんだけどタイトルが分からなくて、
懐かし漫画板の質問スレで教えてもらった。
このタイトルからするとブラックジャック風の内容に見えるが、
実際は医療ミスを侵して破滅する女医の物語だった。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:13:20
おー、久しぶりにマンガ読みたくなったなあ。
で、電子書店ちょっと見たら、品揃え、結構豊富だね。
手塚なんかは全部あるみたい。
しかしデジタルじゃどうもなあ。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 00:12:38
少年キングに連載されてたサイクル野郎(荘司としお)が好きだった
漫画に影響うけて夏休みにチャリでよく遠出したなぁ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 02:22:49
>>39
キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━!!!!!
俺も欲しいけど高い。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 03:01:48
寺田ヒロオ、貝塚ひろし、関谷ひさしの野球漫画が好きです。
あ、一峰大二もね。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 03:05:13
サバイバル

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 04:21:52
>>41
寺田ヒロオだと、背番号0とスポーツマン金太郎だね。
スポ金は夢があっておもしろかった。
桃太郎にターザンも出てきて。
柔道だけど くらやみ五段も良かったなあ。 マツゲちゃんが可愛かった。
千葉真一さん主演でテレビでも放映されましたね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 05:15:24
男一匹ガキ大将に古事記の総大将とか出てくるが、
あれは名古屋あたりに実在のモデルがいたらしい

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 05:16:23
少年チャンピオンでやってた
「すくらっぷぶっく」が一番思いで深いかな。
せつなくて良かった。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 05:17:54
軽井沢シンドロームの人の弟が描いてたやつか

47 :d(@∀@) ◆ANOSADJXD6 :2007/02/10(土) 05:18:22
道場の更衣室に置きっぱなしの柔道賛歌をみんなで読んでました

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 05:23:21
かなり古すぎないか
50代じゃないんだから

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 09:47:24
同じ四十代でも、ガキの頃の十年の幅は大きいと思うけど。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 10:48:05
確かに十歳も違えば小学一年生から高校生まで差があるな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 11:01:21
たしかに・・11歳と19歳はえらい違い

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 11:25:48
>>46
兄な。
最近単行本でないな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 11:38:57
おろち

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 11:41:51
どろろ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 11:42:52
梅図のなら「オロチ」

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 13:34:43
サイクル野郎


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 13:57:14
魔法使いサリー 魔法に憧れた

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 13:59:33
カムイ外伝
イヌマンというのを知って自分も作ろうと思ったが臭そうなのでやめた

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 17:02:21
バビル2世 この作品を見て超能力やSFに興味を持った。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 17:29:32
>>36
ジョージ秋山といえば「灰になる少年」の最後はどうなったのか
ご存知でしたら教えてください。

>>37
後にギャグ漫画の大家と称されるあの山上たつひこでさえ「鬼面帝国」とか
「光る風」を描いてたぐらいですからね。どちらも大好きな作品ですけど。
これらと「喜劇思想体系」とか「がきデカ」が同じ作者ものとはとても
思えないほど内容が隔絶してます。聞くところによると、70年代も後半
になると社会派漫画家は干されたとかいう話もありますが、それが影響
して転向したんですかね?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 17:32:23
>>60
灰になった

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:31:58
>>58
イヌマン、カムイ外伝にも出てたっけ?
サスケには詳しいつくりかたのってたね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:50:10
イヌマンたしかミミズを乾燥させてそのあとどうするのか忘れた…

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:03:40
カリュウド

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:09:06
メルモちゃんで勃起しながら「チンチンおっきくなったーw」 と母親に報告していた幼少時代・・・

66 :37:2007/02/10(土) 22:13:12
>>60
エラソーなことを書いてる俺だけど、実際のところ、
漫画界のその辺の事情はよく知らない。スマソ

社会派漫画家が干されて転向したいきさつはよく分からないけど、
やっぱり社会派って暗いというイメージが
付き纏ってたのかもしれないね。
それといつの頃からか、面白ければ何でもいい、
面白くなければ何にもならないという方向に傾いちゃったんじゃないかな。

個人的な好みから言わせてもらえば、面白いものばかりじゃなくて、
色んなものがあった方がもっと面白いと思うんだけどね。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 22:37:10
ケダマン

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 00:37:53
ワンダー3

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 00:57:14
男おいどん、ど根性ガエル、トイレット博士
この3作が好きでした。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 05:05:03
月刊誌では「少年」が一番好きだった。
鉄腕アトム、鉄人28号なんかはリアルタイムで読んでた。
光速エスパーも松本零士氏じゃなくて あさのりじ氏 だったか?

たまに「少年画報」や「ぼくら」、「冒険王」や「まんが王」など他誌を読むと凄く新鮮に思えた。

休刊という名の廃刊が悲しかったな

最期の方の付録に樹脂性の水中銃が付いてたのには驚いた。
それまで付録と云えば、紙を切り取って組み立てるのが普通だったから

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 05:18:29
キャプテン、プレイボール

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 08:35:31
>>70
45歳ですが、10上の従兄が定期購読していたので、
たくさんおいてあるのを田舎に行く度に読んでいたけど、
終わりと言われて悲しかった、実際は何年も前に休刊してたんですが。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 08:45:08
750ライダー
最初は硬派なバイクモノ、後半からラブコメ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 09:24:32
あばしり一家

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 09:26:35
伊賀の影丸

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 09:42:19
無用ノ介

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:16:27
どはずれ天下一

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:24:41
サスケ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:25:56
ズンタッタッ、ズンタタタッ、アニメで侍ジャイアンツ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:27:19
別冊マーガレット

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:27:46
あの絵はナウシカや未来少年コナンと同じだったな。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:28:11
荒野の少年イサム

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:29:59
リボンの騎士

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:42:07
タイガーマスク

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:47:41
ひみつのアッコちゃん

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:47:42
俺の空

女は燃えると濡れるものなの

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 11:36:06
男も燃えると濡れるものなの >ガマン汁

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 12:07:29
アタックNo.1

89 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/02/11(日) 12:19:24
>>86>>87
意味が違う。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 12:36:26
>>70
月刊誌の付録本がまだ数冊手元にあるよ。
「ビックX」「サスケ」「鉄人28号」などなど。
さっきつい読みふけって、35年前当時の思い出にひたってしまった。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 13:03:03
第一ガマン汁とか知らねーの、中川?
さてはお前 童貞だろ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 13:13:31
いやはや南友

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 13:21:58
おしゃべり階段

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 16:09:33
ブラックジャック

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 16:17:35
ガラスの城     マリアとイサドラ(SMマンガよ!)

96 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/02/11(日) 16:25:07
漫画で有名なのは意地悪ばあさん

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 16:30:23
中川泰秀は変態ホモ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 16:36:16
元祖大四畳半大物語
ふたりは恋人かな?

99 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/02/11(日) 16:42:19
ホモ漫画で思い出すのはパタりろ。

100 :100:2007/02/11(日) 16:48:57


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 16:49:38
中川泰秀はスカトロ女装

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 16:55:39
中川泰秀はクソ喰い餓鬼

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 16:56:23
中川泰秀はおマン子舐め狂い

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 16:57:03
中川泰秀はネクロフィリア

105 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/02/11(日) 17:02:05
訂正」

パ タ リ ロ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 17:46:27
青の6号

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 21:19:36
750ライダーとサザエさん一家がうらやましい
いつまでも年取らないの

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 23:28:55
MW

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 00:08:15
色々あるけど
妙に印象深いのが
友情学園、12のアッホ
コンタロウ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 00:42:25
>>66
社会背景が暗かったからでないかい?
昭和元禄高度成長の代償(ツケ)を払った時代だった。

80年代以降はハッピーエンドばかり。
バブル時代は「すべてハッピー」。
崩壊後も「せめてフィクションはハッピーに」という悲しさよ。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 00:44:30
バリバリ伝説

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 01:28:49
手塚治虫 ダスト18
単行本ではダスト8になり、
廃住居船での一夜も「割愛」されてた。
アイデアはよかったのに

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 02:07:10
銭ゲバって子供の頃こわくて読めなかった。今読んでみたい。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:21:38
釘師さぶやん

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:27:12
魔太郎がくる

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 15:25:18
のらくろ復刻版

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 04:32:56
『いらかのなみ』って覚えてますか?

そういえば小学校の時女の子に勧められて読んだな〜と
思い出して...内容は思い出せないけど少女マンガを完読
したのは初めてだったので、記憶に残ってます。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 06:54:47
いらかのなみは最近文庫になったんじゃないかな?
ちなみに共有でも流れてた

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 08:09:20
やけっぱちのマリア

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 19:57:36
>>119
それ持ってた。よく見てた記憶ある。
冒険王だったか別冊付録のジェットキング?を愛読してました。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 20:31:49
>>109
うう
するどい指摘だ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 21:08:07
悪魔君

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 21:21:14
花の応援団

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 21:31:10
ぼくらマガジン

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:07:02
番長惑星

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:12:30
こんにち はさようなら

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:13:14
http://www.amazon.co.jp/ミニコミ-手塚治虫-漫画全集-Vol-1-200巻-特別限定セット/dp/B000MSH1DO

↑コレ、どうよ? 欲しくない?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 23:04:38
あいつとララバイ
 友美ちゃんかわいい ファッションが・・ Hit

129 :117:2007/02/14(水) 00:05:00
>>118
レスありがとう。
その文庫、探してみよう。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 08:44:05
金太くんにご用心

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 09:13:51
それって死んじゃった人がかいたんだっけ?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:03:40
>>131
多田かおる先生です。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:30:42
灰になった少年 ジョージ秋山だっけ


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:37:14
里中満智子のナナとリリ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:53:19
熱血!花沢高校(大学?)
どおくまん

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 15:12:40
>>127
なぜか開かぬアマゾンサイト・・・
昔、講談社から出てたやつかな?
30年くらい前に青林堂が初期作品を
完全復刻版として出してたね。予約限定
で恐ろしく高い(少なくとも当時は)の。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 15:24:29
>>133
「灰になる少年」じゃなかったけ。ジャンプに連載してたよね。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 20:24:43
俺は強化系だ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 20:30:27
>>136
あれ?URLが変すね。 えーと講談社から出ていた全集の豆本ですよ。
実用的というよりコレクションアイテムって感じの。
ミニコミ 手塚治虫 漫画全集 でググると出て来るかと。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 22:11:50
にゃるほど。ぐぐったら出てきた。
Vol1.つうことだから2も出るんだろな。
手塚治は大好きだけど、全部を読みたいわけじゃないからなあ。


141 :d(@∀@) ◆ANOSADJXD6 :2007/02/15(木) 00:34:48
あすなひろしと真崎守が好きでした

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:48:47
あすなひろしは近年でた単行本買いました。
なんかもう、せつなくて大好きです。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 10:05:02
バリバリ伝説

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 12:21:56
デロリンマン

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 13:35:36
デス・ハンター
魔王ダンテ

ぼくらマガジンはおもしろかったな。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 14:09:21
「ちっ、スタビライザーを打っちまったぜ」

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 15:14:36
サーキットの狼?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 15:34:03
皆さんの話を聞くとマカロニほうれん荘なんかは最近の部類に入りそうですね

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 17:11:55
>>147
ピンポーーン

「秒の殺し屋・帯刀省吾」

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 17:54:23
>>148 私は四十後半ですがその頃、中学生だったので最近では無いでしょう
少年チャンピオンは創刊号から読んでました。
表紙は沢村忠だったような。ざんこくベビーと赤い牙が好きでした。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 18:00:50
そんな古くないがジャンク・ボーイの山崎良平のノー天気さと織田由貴編集長の色っぽさが好きだった。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 18:13:24
風吹祐也(←字あってる?)ってネルソン・ピケとF3一緒に走ってなかった?
日光でのレースで負けた辺りから記憶が薄いのです
そんなオイラはテレビマガジン派www

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 18:22:45
>>149
柔道讃歌


っていつからクイズになったんだろ?w

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 20:29:10
紫電海の鷹

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 21:11:33
あ、宮谷一彦思い出しちゃった。
彼は一種の天才ですよね。
しかし、相当イヤなヤツだったらしい。
ま、一読者のオレにそんなことは関係ないけど。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 23:37:01
少年チャンピオンといえば、鴨川つばめは今どうしてるんでしょうね。
一時期、窓に鉄格子が付いてる病院に入ってたとかいう噂をあちこちで
見かけますが、その後は社会復帰してるとも・・・
あの作品を描くことで人生の全てを燃焼させてしまったとか回想した
そうですが、一本大ヒット作を出した後消えた漫画家ってその一本で
大抵燃え尽きるそうですね。

157 :d(@∀@) ◆ANOSADJXD6 :2007/02/16(金) 03:59:46
ちょっとあとに「東京ひよこ」名でAAO(えいえいおー)ってのを
短期連載してましたね。それ以来見てない。

チャンピオンでは石川球太の「ウル」がすきだった。。。。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 04:30:30
やはり、ガキの頃一番インパクトが有ったのが
ジョージ秋山の作品の「銭ゲバ」と「アシュラ」だろうな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 04:33:48
>>156
ギャグマンガに注ぐエネルギーは並大抵のものではない、
つう話を聞いたことがあるな。確かに、破壊的レベルの
ギャグマンガを書き続けた人っていないよね。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 04:57:55
マカロニほうれん荘か
あれはわらた。
進めパイレーツも捨てがたい

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 06:47:04
>>154
紫電改のタカ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 06:59:49
ところで。。。バスタードは続いているの?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 08:35:09
「ハリスの風」番長が腰掛けるとダンプの荷台と同じ大きさ。
そんなやつおらんやらwww

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 11:56:21
70〜80年中期までジャンプ、サンデー、マガジンと3誌買ってたが、その順番で見るのも止めていったなw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 13:39:15
>>160
ギャグ漫画なら「県立地球防衛軍」と「陸軍中野予備校」も捨て難い。
しかも作者が旧帝大(九大)の現役学生と知った時の衝撃は大きかった。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 15:35:12
>>163
フフ。そうそう。
国松が番長なぐるとき、番長の顔が国松の全身くらいあんのね。

ところで、「番長」って(一般論ね)考え出したの誰だ?
夕焼け番長とかさ。「番長」なんていねーよな。

167 :195 ◆IyApGKf56Q :2007/02/16(金) 15:39:59 ?2BP(222)
はみだしっ子


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 15:57:52
↑絵とは裏腹に大人びた内容でしたね。
三原順かー、久しぶりに思い出したよ・・・
女友達と自分の買った少年誌と交換してLALAと花とゆめ読んでた学生の頃・・・ってか

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 16:00:52
ドリーム仮面が好きだったな。
下手な絵だったけどね。

170 :195 ◆IyApGKf56Q :2007/02/16(金) 16:13:10 ?2BP(222)
>>168
ありゃすごい漫画だよ。トーマの心臓とはみだしっ子は文芸だよ。

171 :d(@∀@) ◆ANOSADJXD6 :2007/02/16(金) 16:15:22
ぼくちゃんとか好きだったな

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 16:50:25
夕焼け番長!懐かしい!電車の家に住みたかったwww

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 20:31:40
>>166
小学生の頃は、中学にいくと番長がいるんだろう、、、
中学生になると、高校には番長が、、
とオモテタが・・。
しかし実際に、「おう、オレがこの学校の番長だ!」
なんていうやついたら、怖がる前に笑っちまうよな。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 20:36:10
リュウの道

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 23:56:11
こちら葛飾区亀有公園前派出所 の40巻あたりまで。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 07:07:41
>>165
正義と真実のプロレタリア作家のヤスナガ先生?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:25:21
昭和30年代は葉っぱくわえた番長がいたんだよ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 17:21:19
律令制時代には政府の役人だったんだよ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 17:21:41
番格は一応いたな。高校に。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 09:02:19
中学にもいたな>番格
ナンバー1とか2とか
すべて他称だけど
自称するやつは居なかった
やくざの息子だとか、ボクシング習っているヤツとかは上位になる
番格を噂されてたやつは高校卒業後、やくざになってりもしてた

181 :d(@∀@) ◆ANOSADJXD6 :2007/02/19(月) 09:42:37
番長はやっぱり「夕やけ番長」とかよんで勉強したのかな
ファンレターに「先生の漫画を読んで番長を目指しました」
と書かれてるのを読んでしまった漫画家の顔は
どんな顔なんだろう

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 00:57:52
夕焼番長って梶原一騎だよね?
柔道一直線やら巨人の星その他、どうして
ああいうヤクザに感動的なマンガ(っつうかお話)
が書けるのか、と高校のころ思ってたが、大学生になって、
ヤクザだからこそなんだなと気づいた

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 01:34:08
里中満智子は男でも少女漫画くさくなくて、妹のを借りて見た。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 11:01:59
そういや生徒諸君!の教師編が実写化だってな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 05:11:39
千代田区立番町小学校には番長はいなかったよ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 08:24:37
番長小は番長どころか越境入学者が半分の
なんちゃって私立と化してたじゃないか…。
しかもホントの地元民は肩身狭い、みたいな。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:05:04
ブラックジャックはどうも好きじゃない。
三つ目は論外。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:45:11
サイボーグ009 天使編が未完で終わるとは思わなかった

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:30:55
サイボーグ009に、デフォルメされた中国人みたいなの出てなかったっけ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:35:46
マニアが天使編作ればいいんだよ。
ドラえもんの最終回みたく。

でもちゃんと石ノ森プロには断るんだよ(w

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:42:30
幼稚園児時代にサブマリン707
小学生でハレンチ学園
中学生でマジンガーZ・・その他
高校で宇宙戦艦ヤマトをテレビでみて
軽井沢シンドロームは大学生、脈絡のないわたし。
いまだに漫画好き。駄目でしょうか?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:43:56
普通でしょう。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:49:24
自分の最古の漫画記憶を探ってみたが少年マガジンばっかりだな。
なぜか辰巳ヨシヒロやらの暗黒・怪奇劇画系が多くてげんなり。
初期の桑田次郎せんせいもかなりエグかった・・

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:55:02
小さい頃
震えながら楳図かずお呼んでた。。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:58:42
少年ジャンプが休刊とか・・・

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 23:02:10
>>195
月刊ね。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 02:32:17
週刊少年ジャンプは以前は毎日新聞の発行部数より多いとかいわれてたけど
いまはどうなのだろう
おれはジャンプで知ってるのはあらし3匹と男1匹ガキ大将、ど根性ガエルぐらいかな

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 03:41:50
もうこの年になったら少年ジャンプを読む気は起きないな。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 06:40:54
デスノやってた頃はデスノ読んでついでにいちごと亀有読んでた。
ジャンプは職場に送ってくるんで子供のために持って帰ってるんだけど
今は何も読むモノがなくて荷物なだけ。
子供には自分で買えといってるんだけど、金曜日に即日便でくるので
早く読めるのが捨てがたいらしい。
どうせ一週間待つんだから一緒だと思うんだけどw


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 17:16:23
そういやあ、文房具やとか駄菓子や
(要するに本やじゃない)なんかで、
週刊誌が正式発売日の前日に入荷するとこ
ってあったな、子供の頃。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 02:48:47
>>169
俺も好きだった。昔のジャンプが好きだった。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 11:29:45
軽井沢シンドローム
ってどんなだっけ?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 22:15:37
>>202
たがみよしひさの作品ということしか覚えていない。
単行本持ってたけど,ストーリーは忘れちゃった。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 22:43:28
クルマが一杯出てきてせっくるしまくる漫画

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 01:46:34
当方♀だけど、「けっこう仮面」が大好きw
文庫本揃えて、いまだに時々読むよ。
くだらないけど、あの徹底したパロディ精神はスゴイ。
やたら筋肉質に描かれた全裸も、なんだか作者のこだわりを感じる。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 03:08:42
森を憎んで体隠さず!だっけ?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 15:50:39
はじめて買ったマンガは
やっぱ鉄腕アトムだな、光文社の月刊。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 15:57:35
赤塚不二夫には完治してもらって長生きして欲しい

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 23:37:15
赤塚不二夫と言えば、レッツラ ゴン!
面白かったなぁ。又読みたい。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 11:39:23
サイクル野郎見て、オレも大きくなったら日本一周しなくちゃと思ったな。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 16:51:22
きょうレッツラゴンの文庫本買ってきた。
ベラマッチャは熊だったのか。今まで知らなかった。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 03:02:47
小学生の頃学校に「呪いの肉面」という漫画があったけど誰が描いてたんでしょうか?
めちゃくちゃ怖かった。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 03:26:47
同じく小学生のころに「幼虫」だったかな?
人間が虫になっていく話。
エコエコアザラク書いてた人。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 00:31:11
>>210
オレはフータくん見ておんなじキモチになった。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 01:09:10
まことちゃん。
幼稚園の先生のお尻を傘立てと間違えて傘を指しちやった話。
腹を抱えて笑った漫画は他にない。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 01:17:34
>>213
なつかしいなあ。
繭になった主人公に慌てたばーさんが
必死で繭を剥くと、内臓が出てきてしまい、青ざめて
「はらわた!」と叫んでいた所だけおぼえてる。ww

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 01:21:28
>>212
楳図かずお先生のだと思います。
わしも怖くて、お面をつけるのがちょっとイヤになったw

このころかな。同作者の「ともだち」も。あれも怖くて、でも悲しかった。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 01:25:56
梅酢かずおは「ミイラ先生」が怖かったあ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 01:36:23
俺は、日野日出男が好き。
目玉とか、すぐ飛び出るし・・・w
工場の排水が流れ込む川から、卵を持ち帰る話。
また読んでみたいね。





220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 05:03:13
楳図かずおの漫画で、少年を半魚人に改造手術するやつ。

全裸の少年が水槽に閉じ込められてる絵を見て興奮した。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 19:12:54
興奮かよ!

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 01:41:28
>>219
日野日出「志」だよ
まだらの卵だね

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 01:43:43
>>217
「ともだち」って、主人公の手作りヘンテコ人形(ロボット?)の話だよね
自分も梅図作品で一番あれが怖いかも、シュールで
のろいの館のタマミより怖い
似たような設定でも、不二子Fだとキテレツ大百科なのにな

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)