5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三善晃の合唱曲

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 03:46:17 ID:puqdF/Bo
作品リスト
ttp://homepage3.nifty.com/TOUKON/miyoshi.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 07:42:29 ID:apq0gfGk
スゲー曲を書いてるけどチョー歌いにくい 
楽譜どおりの音がする演奏を聞いたことがない(CDも含めて) 


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 08:59:41 ID:16GmH217
三善先生が頭の中で鳴っている音楽を
楽譜に全て書き込めているのか、と言うことも甚だ疑問。
(尊敬してます)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 21:57:01 ID:bzpYi8t1
シュッツのクレーの絵本第2集はかなりいい線いってると思う。
あと精鋭メンバー10人による「地球へのピクニック」は凄い。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:23:03 ID:cK+V1JIQ
三善先生の曲はクレーとか地球へのバラードとかいろいろ歌った。
でも他の作曲家の曲は何年たっても暗譜で自分のパートを歌えるけれど、三善先生のだけは
だめだ、忘れてしまってる。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:28:58 ID:vCk5ugzO
高校入って、最初にやったのが、五つの動画だった。

音 が 取 れ な く て 、 死 に そ う で し た 。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:39:58 ID:cK+V1JIQ
高校生で童画は厳しいね、、、、って童画だけじゃないよ。なんであんなにマニアックだったんだろ。
はもれば歌ってる人間は気持ちよかったけどね、歌ってるほうは。
聴いてるほうはどうだかしらんけど。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:47:57 ID:oSKttdKX
五つの童画は、楽譜を見たことがないし、まともな演奏も聴いたことが
ないからよくわからないな。
でも、クレーの絵本とか、地球へのバラードとかは、今やそんなに難しい
曲とはいえないし、ちゃんときれいな曲に聞こえる。(まともな演奏が増えて
きたからそういえるのかも。)


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 09:43:58 ID:QhC3LlxN
るんるん、らんらん、るるるるー

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 12:34:05 ID:xJ9JqGXx
昭和53年だとおもうが
童画の「かいがーーーら文字で書き散ーーーらした。」
て歌った高校はNHKで全国一じゃなかったけ?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 12:47:14 ID:mIms8O2P
「海」はどう?最近演奏されてるのかな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 15:31:56 ID:NMXogu+j ?
この方の合唱曲って、オーケストラででているような曲みたいな感じ?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 15:45:27 ID:/0dtmmLe
ピアノ付きのグシャグシャのって歌ってて楽しい? 

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 17:27:06 ID:BIZmWNxA
歌ってるほうにしてみれば、慣れてくると独特のカタルシスがこたえられなくなる。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:40:40 ID:RI9YBrrQ
>>14
禿同。漏れが高校の合唱部に入ってドングリのコマ初めて聞いた時、
今までの合唱合唱した曲とは違う生命力みたいなものや、
伴奏じゃなくて合唱とセッションしてる感じのピアノにぶったまげたよ。
で、高1の秋に全国行ってオデコ聞いてまたぶったまげたとwww
漏れにしてみれば教科書に載りそうな曲の方がつまらなくて、
高田三郎やってた団の中では浮いてしまってたよwww


16 :<->:2005/05/22(日) 08:05:36 ID:2MACSaaf
童画は、六月に響、七月にCANTUS ANIMAEが演奏しますね。楽しみじゃ♪

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 15:48:07 ID:qY4P8Qty
でも合掌やってない人間には、いきなしプロコフィエフなんか聴かされてる様な気分になるだろうな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 18:37:23 ID:Dm9DzMvm
「あなた」ってどうよ?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:57:10 ID:15jOjyOY
五つの童画、今歌ってますが、
音取りとかは結構どうにかなりそうなのですが体力がついていけなそうです。
聴いてるだけでも、結構疲れます。
でも、好きなんで頑張りたいっす。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 02:07:57 ID:G/OM2LX3
三善晃っていうとまず現代音楽や合唱組曲を連想するのだが
1度だけだったかテレビアニメ番組の劇伴を担当していたことがある。
世界名作劇場「赤毛のアン」 今から26年前に放送。現在もスカパーで再放送されてるのかな。

大和田りつこが唄う主題歌が聴きもの。OPもEDも名曲。
メロディーや曲構成を聴けば三善作品とすぐわかる。
アニソンらしくないミュージカルみたいな曲です。
現在も「懐かしのアニメ」みたいなオムニバスのCDで買えると思う。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 21:36:34 ID:fiSEbFk7
うちの高校の校歌は三善晃作曲です。
校歌にしてはめずらしく混声4部。
これがまためっちゃくっちゃ難しい・・・。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 00:29:16 ID:l7rNIkte
委嘱作品の初演前に直接レッスンを受けた時、
すごく哲学的なことをおっしゃるので理解するのが大変だったw
ピアノの先生には特に厳しかったような気がス

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 03:18:26 ID:xVcs8EL3
(;´Д`)直接レッスンウラヤマシス

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 16:16:23 ID:17aWEbpK
>>20
「きこえるかしら」って曲だね。
ピアノ演奏が印象的だけどピアノ弾いてた人は誰だったんだろう?

間宮先生もジブリアニメの「火垂るの墓」で劇伴されてた。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 18:41:26 ID:OrXDCv0e
ピアノ協奏曲ではないからピアニストの名前は分からないよきっと。
オケのピアノは大体エキストラが弾いてる。

26 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/26(木) 22:20:09 ID:DV8ZpTRz
ちなみに、三善晃のエッセーが東大入試に出たことがあるぞ。
確か96年か97年。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 08:35:59 ID:ceYqqHNH
この間「一人は賑やか」の男声版を聴いた。名曲ですな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 19:48:17 ID:goCE4KFh
>24 間宮先生と言えば アニメ「セロ弾きのゴーシュ」の劇伴も忘れられない。
   「インドのトラ狩りの歌」だったっけ?もろバルトークっぽくて笑った思い出。
  
   スレ違いスマソ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 20:16:45 ID:u8FwFZkX
のら犬ドジのおやすみ
子供子供した発声の児童合唱で歌われたら、
たまらない、涙止まらなくなる。
あまりにも切なすぎる。


遊星ひとつのバトンタッチのうたも
初演の時、泣きながら歌ってる人、何人かいたしね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 20:31:46 ID:dcVI30lj
バトンタッチのうたはいいよね。たまらん。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 20:45:15 ID:lnvUgGP2
高校の時、ある肖像を歌いました。
意味はサッパリ( ゚Д゚)ポカーン
コンクールでは、難しくて理解のしにくい三善作品ではなく、
違うの歌った方がよい。
みたいな批評をされちまいました。

三善さんのCDってどういうお店行くと売ってるの?
おすすめとかあったら教えて欲しいよ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 21:37:08 ID:rhnsAFk3
ある肖像って、三つの夜想のUだっけ?
高校では、ちと理解しづらいかもね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 21:57:13 ID:t2S6hD5J
そんなことより>1よ 聞いてくれよ。

昨日,合唱の練習行ったんです。練習。
そしたらなんか見たことねえ奴らがめちゃくちゃいっぱいで俺の席ないんです。
で,よく見たら黒板になんか書いてあって,「三善 晃の曲で歌いたい曲」,とかなんとか
書いてあるんです。

もうね,アホかと。馬鹿かと。お前らな,三善の曲選び如きで普段来てない
練習に来てんじゃねーよ。ボケが。
三善だよ。三善!
なんか瞳ウルウルさせた女学生とかもいるし。みんなでキャーキャー言いながら曲選びか。おめでてーな。
「よーし,私 エビがはねちゃうゾ〜」とか言ってるの。もう見てらんない。

お前らな,岩河三郎の楽譜やるからその席空けろと。
三善ってのはな,もっと殺伐としてるべきなんだよ。音取りしてるうちに団内の雰囲気が崩壊してもおかしくない,
歌えるか 本当にこの曲でいいのか?そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女,子供はすっこんでろ。

で,やっと座れたかと思ったら,隣の青二才が「嫁ぐ娘に」で,とか言ってるんです。
そこでまたブチ切れですよ。
あのな,嫁ぐ娘になんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。得意げな顔して何が,嫁ぐで,だ。
お前は本当に嫁ぐ娘にを歌いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前,嫁ぐ娘にハァハァしたいだけちゃうんかと。

三善通の俺から言わせてもらえば今,三善通の間での最新流行はやっぱり「王孫不帰」これだね。
「王孫不帰」1ステで閉幕。アンコールはU楽章もっかい。コレが通の選び方。
「王孫不帰」ってのはピアノと鈴と木しょうが入ってる。そん代わり女声はなし,これだね。
で,「王孫」を7人しか男声のいねえ我が団でやる。これ最強!

しかしこれやると,次から客が減少固定化するという危険も伴う,諸刃の剣。
素人にはお薦めできない。
まぁお前らド素人は,文部省唱歌でも歌ってろってこった。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 23:31:59 ID:X6NXPaZM
今更、吉野屋テンプレ…

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 23:36:02 ID:r8LkWYVj
>>33
乙でした。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 02:13:49 ID:LghW+AwH
ネタにマジレスで悪いが「王孫不帰」は最大9声に分かれるので、7人では無理だ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:02:54 ID:xSXpeb25
三善の曲やるよ、初台かなんかで

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 20:40:13 ID:+TJdfwQh
童画はいい曲だ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 00:39:14 ID:Q17bna6z
残念ながらお体の具合が芳しくないとか。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 08:16:43 ID:6ckC8tdN
「あかんぼ」ってヤヴァイ曲だよなぁ。
ちん○こって、放送禁止用語だろ?しかも、何かメッセージがあるのかも不明。
この場合作詞者の問題ありか、それとも、こんな歌詞に
曲をつけた三善さんが悪いのか。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 20:41:59 ID:9jU/E+5t
あの日から歌ったらチコタンのパクリって言われたよorz

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 01:45:44 ID:66CX1up8
>>37
詳細キボン

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 17:53:57 ID:6bAzdxZb
三善作曲でだれだかが作詞した奴で、少女の乳首がどうのとかいう市の賛歌が合った気がする

某実況スレッドに画像があった

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:42:43 ID:tlQhK3Og
>>37
合唱団響でしょ。かの有名な(?)和泉氏のサイトにレビューがあったぞ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 01:22:27 ID:LmxxKNCd
響の演奏会行きたかったな。カンタートでは糞だったけどレビューを見る限りいい内容だったみたい。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 18:06:18 ID:lfZZ35Ei
>>43
なんか宗左近っぽいなあw
あの人やたらと乳首が好きじゃなかったっけ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 03:37:45 ID:dunDUUfm
>>45
カンタートはホールの響きの問題もあるんじゃないの?
トリフォニーだと場所によっては合唱は全然聴こえないし。
あのときは客席で聴けなかったからよく分からないけど。
和泉氏のレビューにあった通り、マルタンは出だしのかなりやばい乱れはあったけど、
全体としてとても安全運転。もっとドラマチックでもいいとは思ったが、
あの曲を安全運転できるってだけですごいよ。
童画はむちゃよかった。東混のCDなんかよりもはるかにいい。

48 :2873628461-498757xs:2005/06/10(金) 16:55:07 ID:wFar3GZU
男声合唱曲の中でも最強に難しいのが三善さんの「王孫不帰」じゃない?
半音でハモらせたり、超高音が出てきたり。

あと混声+邦楽器の「変化嘆詠(へんげたんえい)」も難しいと思う。
これはコンクール向けの曲じゃないしね。
テクストが古文だから「かたわ」って歌う部分が出てくるし。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 23:08:43 ID:hSThIlUn
>>48
王孫不帰の音域でつらいのはセカンドテナーやバリトンかと。
テノールがユニゾンで上のHを連発だし。ハイCもあるがソリだけ。

男声合唱曲で合唱パートにハイCが出てくるのは「いのちのうた」「男声版 唱歌の四季」くらいかな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 03:52:35 ID:qE1JjNrC
4分の2.75あげ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 22:53:09 ID:bUk/DucQ
今度のコンクールで「あやつり人形劇場」を歌います。
譜面は簡単そうだけど以外と難しい。
試しに合唱祭で歌ったんですが大失敗して先生にしたたか怒られました

コンクル不安だ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 22:55:10 ID:pgbzr8km
>>51
・・・その書き込みは合唱団特定できるぞ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 01:06:27 ID:Exf91BLB
今度のコンクールで「あやつり人形劇場」を歌います。
譜面は簡単そうなんですが表現やら転調が難しい…

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 01:07:14 ID:Exf91BLB
今度のコンクールで「あやつり人形劇場」を歌います。
譜面は簡単そうなんですが表現やら転調が難しい…

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 18:16:50 ID:zB3MzO8T
地球へのバラードの初演に参加しました。合唱初心者だったので
三善さんの凄さとか、よくわからなかったけど、それでも三善さんが
練習にいらして指揮されたときは、なんかゾクゾクしたのを覚えています。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 21:29:18 ID:7Jo1ym8t
>>46
あ、それ系の名前だった気がする

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 22:11:15 ID:q0U/lNd5
http://www.jona.or.jp/~epic/gekkan/oct99/
http://www.seiryojoho-h.ed.jp/webt/syoukai/kouka/kouka.htm

宗左近氏の詩は嫌いじゃない。意味わかってないけど。
でも、縄文は「縄文土偶(三善)<縄文(荻久保)」ですな。個人的に。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 04:11:52 ID:L4PMArik
>>57
荻久保の縄文に相当する三善作品は「詩篇」「響紋」あたりかと。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 14:22:55 ID:o0DapSUb
>>55「地球へのバラード」最高ですね!
無伴奏のくせに、そこらへんの伴奏つきの合唱曲をはるかに凌駕する感動を与えてくれる。
あれは、日本の合唱曲史上、ベスト10には確実に入るね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 22:09:57 ID:21ZP7BsS
荻久保と比較するだけでも抵抗ある。
「相当する」曲なんて、(少なくとも)荻久保の「縄文」ではない。

宗左近の詩の曲は「縄文連祷」「夜と谺」「波」など、たくさんあるよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 11:41:26 ID:yGiezNtf
>>20
「赤毛のアン」のエンディング曲のイントロの後に
「私が歌うわけは 一匹の子猫〜」とか「発信 ゆんゆん」とか続けても
全く違和感ないもんな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 15:30:47 ID:jiFrbZbc
>>52
特定して下さい。
ちなみに俺は>>51ではないので悪しからず。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:03:25 ID:9h7vD+bL
age

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:15:30 ID:dPZDzdLp
>>59
禿道

65 :57:2005/06/23(木) 00:27:17 ID:Z0kIgsca
あ、別に音楽的にどうこうとか、そういう話じゃないんで。
どっちを部屋でのんびり聴くか、その回数の大小くらいで考えてくれると
ありがたいです。>>58,60

三善先生の作品はまだまだ勉強中なんで、不勉強でスイマセン。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 11:01:49 ID:X4wd3bL7
>>59
劇的に同意!!!!!!!!!!!!!!!

5曲目(終曲)「地球へのピクニック」は日本の国歌にするべきだね。うん。
幼いころから、あの曲を歌っていれば、合唱のスキルは劇的にアップし、合唱人口も格段に増えるだろうね。

とりあえず自分、君が代歌えないんで。(もちろん君が代の歌詞がよくないってことね。)
「地球へのピクニック」だったら「お国のために」喜んで歌うよ。 1日5回歌ってやるぞ!
三善晃という、最高の作曲家を生んだ日本という地に、そして地球に感謝しながら・・・・

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 16:08:01 ID:RqQ6h5ou
>>66
俺も、みんなが抵抗なく歌える国歌が必要だと思うから、まあ同意。

でもアカペラ混声8部の国歌ってスゲ絵な・・・おい。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 19:31:15 ID:UQ6lHGl4
男声合唱とピアノ連弾のための「遊星ひとつ」    が好きです!

つい最近、栗山文明の演奏会のCDを聴いて、かっこいいなって思った。
歌ってみたいな〜。気持ちいいだろうな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 17:20:33 ID:LlRspNz0
>>18
いい曲だと思います。「あなた」や「ぼく」のディスク、出ないかな。

三善は好きなんだけど、自分では合唱やってないせいか
「地球へのピクニック」は苦手。
たしかに歌っている人は気持ちよさそう。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 17:27:38 ID:W/6ZIGt7
>>66
国歌ってのは多かれ少なかれ国について言及するもんだから、
国歌自体にするのはちょっときついかなー。
国レベルで愛唱曲にする(音楽の教科書に載せるとか)なら賛成です。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 20:30:47 ID:bLMKGObN
「あやつり人形」がコンクールの課題曲になってたよ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 00:08:14 ID:wQ81lcMM
>>66
「おまえを愛そう〜」以降、セクースの描写だから、国歌はちょっとやばいかな。
でも、大好きな曲。心が熱くなる曲だね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 03:30:20 ID:7kSBlME+
体調悪いの?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 13:33:55 ID:qFQ0+ZZ4
・・・・・・・・三善さんってそういう人だったのか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 14:49:10 ID:jCo8NCMQ
そういう人ってのはどういう人ってこと?>>74

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 21:23:11 ID:2b4+qmsK
国語で、三善作品の詩に出会ってたら、もっと早く「詩」というものが
好きになったと思う。

三善晃って詩の選択や、読み方も鋭いよね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 17:45:05 ID:kdIBtNhr
無伴奏混声「詩の歌」(まどみちお)の1曲目「コスモスのうた」

“すきすきすきすきすきすきーすきーすきすきすきっすき・・・・”

聴いてると耳がむずがゆくなる。音の数多すぎ。
歌ったことある人いらっしゃいますか?
やっぱり難しいの?


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 18:35:47 ID:/eC5Gyfz
某県立高校(男子校)の者なんですが,男声合唱で合唱コンクール向きな曲を探してます☆男子校なのでなるべく難しくなくて歌いやすくて…できれば理解に苦しむような曲ではなく,聴いている人が『あの曲イィなぁ♪』と感じられるような曲がイィのですが…
難しい注文ですがなんせ自分は合唱に詳しくないので↓↓詳しい方,ぜひ教えて下さい☆ピアノゎ多少難しくても大丈夫です☆

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 19:31:09 ID:1Adt/hxn
>>78 いくつかディスクを聴き、他人が「いいなあ」と思う前に、
自分が「絶対これはいい」と思える曲を探した方がいいと思うけど。

あとオレ合唱やんないからわかんないけど、三善作品に易しい曲はないんじゃないの?
それでもやさしそうなところといえば、クレーの絵本第2集あたりかな?無伴奏だけどね。
あと、木島始の詩の男声合唱曲があった気がしたけど(よく知らん)、
出版されてたかな?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 19:44:20 ID:obGR3Yzj
こいつマルチだから

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 20:15:08 ID:JgydP9y9
>>79
木島始の詩による男声合唱曲は「路標のうた」「だれもの探検」の2タイトル。
「路標のうた」は出版されてる。ピアノつき2群合唱。
数分で終わる単品なので、コンクール自由曲に時々取り上げられてる。
「だれもの探検」は未出版。アカペラの組曲。
難易度はそう高くないが(三善作品の中では)その割に演奏頻度は低い。ってことは……。

三善作品の中で一番やさしい男声ものは「一人は賑やか」かな。こないだ出た男声版リーダーシャッツに載ってる。
次点は「唱歌の四季」だと思う。去年、男声バージョン(従来の同声版でなく)が初演された。未出版。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 23:49:23 ID:rNwhQVfw
遊星ひとつも木島始の詩でカワイから出版されてるね
まぁ連弾だし歌も相当難しいとは思うが

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 16:51:44 ID:RarqbmbH
>>81
そうそう、リーダーシャッツ21男声合唱篇が、いま在庫切れらしいね。
それだけみんなが待望してたってことだよね。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 16:57:24 ID:RarqbmbH
あと質問ですが、「縄文土偶」の楽譜って出版されていないですよね?

三善さんの男声合唱作品では、わしの一番好きな曲です。
高須道夫指揮/クール・ジョワイエの演奏で聴いたんだけど、あの神秘的でなんともいえない世界に陶酔しちゃったぜ。
でもピアノがめちゃめちゃ難しそうだ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 18:14:08 ID:Dt25HsA9
カワイもシビアな商売だな。たしかに「土偶」や「いのちのうた」が
再販されるほど売れるか不安だが(難しいから)、
しかし、他の三善作品で売れてるってことで出してほしいよな。
>>84
「王孫」とベストワンをあらそってるって感じかな。
「土偶」の中では、「ふるさと」の「ざりがに」の「ざ」の瞬間がいい。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 21:20:35 ID:+E0Cux5K
↑↑聴いた事無い。どんな曲ですか?難しい?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 22:40:32 ID:aePc1SIk
>>84
っttp://www.gassho-ens.com/

>>85
「いのちのうた」は再演される頻度が低いので楽譜が出版されるとは思えないけど
(こないだやっと委嘱初演団体以外のところで初めて取り上げられた)
可能性があるとしたら全音からって希ガス。

「縄文土偶」は難しいけど、王孫ほどではなさそう。

>>86
「王孫不帰」「縄文土偶」「いのちのうた」は1枚のCDでまとめて聴ける。
まだ ttp://www.brain-music.com/ や ttp://www.cordisc.com/ で入手できるみたいだよ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 01:46:32 ID:fKDfG2hT
>>87
経験者から言わせて貰うと縄文土偶の方がはるかに
歌いやすいよ。スタミナは必要だけどwww
王孫不帰は楽譜の音を再現するのが難しいwww
あぁーもう一回歌いてぇー!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 21:29:25 ID:kENAzilN
土偶の楽譜はほしいな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 18:49:35 ID:nvGUFZtd

座礁してはじめてー 楽器となる星のいーかーだあああ
      
                  星のいかだー
                 
                     星のいかだー

                         星のいかだー・・・・・・・  


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 22:31:28 ID:QpLIeFZC
>>90
そこ、いい。好きだ。
詩もいい。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 23:12:03 ID:plqEpPVt
課題曲変わってあやつり人形劇今日初めて合わせました・・遅

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 20:26:23 ID:HI/ZgB6K
今年の課題曲のG3は「あやつり人形劇場」だな。

あっ、言いたいことがあった。
クレーの絵本第1集はやっぱり、ギター版で演奏するべきだろ。
ピアノ版は合唱パートを簡単にしてあるから、さえない。アホに聞こえる。

(↓ここ参照)
http://www.kawai.co.jp/shopping/detail.asp?code=1037
http://www.kawai.co.jp/shopping/detail.asp?code=2460

みなさんどう思われますか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 21:08:53 ID:XsMXjPwA
さえないけど、男声が少ない合唱団でも歌えるから、ある意味ねらい目

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 21:38:56 ID:m39muIkl
ピアノ付きも、前奏とか切なくて好きなんだけどなぁ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 22:05:46 ID:Zwhi+kH+
>>87

そんなあなたに

つ京大・東大ジョイントコンサート

合同で、いのちのうたやるぞ。in京都

97 :87:2005/07/08(金) 22:17:02 ID:3ZFTYFbv
>>96
あ、これからやるんだったか。
> (こないだやっと委嘱初演団体以外のところで初めて取り上げられた)
というのが、京大・東大ジョイント合同のこと。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 07:39:27 ID:8L3OVjvr
>>96
指揮者は誰?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 11:12:07 ID:gtL6i0+w
>>98
初演指揮者・高須道夫ではない、とだけここでは書いておく。
http://kyoto.cool.ne.jp/kgc/concert.html

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 13:11:29 ID:mfxvKWkr
>>93
今年の課題曲集に載ってる「あやつり人形劇場」は、ギター版なの?ピアノ版なの?
だれか押せー手

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 00:28:44 ID:+EPbjYWp
失礼します。
合唱(仮)板自治スレの者ですが、
現在下記の日程・スレッドで、
合唱板の名無しを決める投票を行っております。

fusianasanもコードも必要なく、
ルールに沿って書き込む書き込むだけなので、
是非とも一票よろしくお願いします。
ID判定だからといって毎日投票は控えてください。

質問等ありましたら、投票スレ、名無しスレ、自治スレにてお
願いします。
スレ汚し失礼しました。

合唱(仮)板名無し投票所
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1120761301/
絞り込み投票:2005年7月10日(日)0:00 〜 2005年7月16日(
土)23:59
決選投票: 2005年7月17日(日)0:00 〜 2005年7月31日(土
)23:59

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 12:36:33 ID:t2Vphotk
この「いのちのうた」の録音、
聴いてみたい。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 13:16:37 ID:ibhodiMr
いのちのうた クールジョワイエ以来、2回目になる演奏をを昨日終えてきました〜
by 東大京大グリー合同


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 15:30:07 ID:9lbsCV2P
>>102
ジョワイエによるCDが出てる、って>>87で既出か。
最後トップがハイCを張るんだよな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 18:22:25 ID:9VsXB8hl
>>104
いちおうサンクス。でも、
すでにジョワイエは聴いているので、「この録音」を聴きたいって思ったわけ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 23:15:03 ID:ETkhoFb4
「夜と谺」 もう一度 うたいたひ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 23:24:54 ID:Sm4rNIqP
合唱団「弥彦」、今年は三善晃づくしだとさ。
ttp://www02.so-net.ne.jp/~hmiura/Yahiko/Yahiko.html

漏れは金欠で合宿参加は無理ぽ。成果発表をききには行けるかもしれないけど。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 19:31:15 ID:Jbp9dxLS
          /⌒\
         / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |/             \  <  今、小猫のピッチ 頃してきた。リアルで。
         /   ∠,,_ノ ソ _ ,,.. _)   \__________________
        /|  '',,((ノ )   ノ (\)  |
        | |     ̄'      ̄ イ   ハァ ハァ
        \| υ     、_/ロロロ)_ ノ
        /         ̄ ̄  \
        /|    υ          \
        ( .|    /  ノ ̄ ̄ ̄)  ノ  \
       ヽ.|◯  |   ノ ̄ ̄ ̄)  /\ ○\
       /.|  o .|  ノ ̄ ̄ ̄) /  \ o゚ \


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 19:32:07 ID:Jbp9dxLS
          /⌒\
         / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |/             \  <  今、ひとこぶらくだ頃してきた。リアルで。
         /   ∠,,_ノ ソ _ ,,.. _)   \__________________
        /|  '',,((ノ )   ノ (\)  |
        | |     ̄'      ̄ イ   ハァ ハァ
        \| υ     、_/ロロロ)_ ノ
        /         ̄ ̄  \
        /|    υ          \
        ( .|    /  ノ ̄ ̄ ̄)  ノ  \
       ヽ.|◯  |   ノ ̄ ̄ ̄)  /\ ○\
       /.|  o .|  ノ ̄ ̄ ̄) /  \ o゚ \



110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 19:32:48 ID:Jbp9dxLS
          /⌒\
         / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |/             \  <  今、ゴリラのジジ頃してきた。リアルで。
         /   ∠,,_ノ ソ _ ,,.. _)   \__________________
        /|  '',,((ノ )   ノ (\)  |
        | |     ̄'      ̄ イ   ハァ ハァ
        \| υ     、_/ロロロ)_ ノ
        /         ̄ ̄  \
        /|    υ          \
        ( .|    /  ノ ̄ ̄ ̄)  ノ  \
       ヽ.|◯  |   ノ ̄ ̄ ̄)  /\ ○\
       /.|  o .|  ノ ̄ ̄ ̄) /  \ o゚ \



111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 19:34:36 ID:Jbp9dxLS


          /⌒\
         / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         |/             \
         /   ∠,,_ノ ソ _ ,,.. _)
        /|  '',,((ノ )   ノ (\)  |
        | |     ̄'      ̄ イ
        \| _ ___、_/ロロロ)_ ノ
                       i!   ぽ〜ん
         |i        .,ィ´~.へ、     ______
         .    il  //リ人NYト,    /
       ||        (ヽ!イi.゚ ヮ゚ノリ) <  なんちって♪
            ∧∧ `ヽイ_ 幼.フ´  .  \
         ニャ- (,,゚ヮ゚)  ん、_._>      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         .  〜(,_)  `.U ヽ)
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /|    υ          \
        ( .|    /  ノ ̄ ̄ ̄)  ノ  \
       ヽ.|◯  |   ノ ̄ ̄ ̄)  /\ ○\
       /.|  o .|  ノ ̄ ̄ ̄) /  \ o゚ \



112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 13:47:14 ID:9dPoRO7m
>>110
どうせバーベキュにして食ったんだろ。(ワラ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 02:24:56 ID:MOwXgpqT
ジョバンニの新譜(予定)記念あげ
いまさらかも知らんけど。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/07/18(月) 03:42:27 ID:kzIU82dt
響紋はうたってて怖い

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 09:29:45 ID:HbG0g0bJ
114さん
N児出身?

116 :114:2005/07/18(月) 13:17:36 ID:YaNFm5+2
>> 115
いいえ、違います。

響紋やった合唱団ってすくないのかな・・・。

117 :聖子:2005/07/19(火) 08:00:52 ID:g7wM96Au
私、響紋やったよ!!

118 :114:2005/07/19(火) 23:50:50 ID:OSi7V+Kg
>>117

仲間がいた。

歌ったのは小学生の頃だったけど、
ふつーに「かもめかもめ」のなかにいきなり
オーケストラ入ってくるから
歌いながらびびってたよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 23:58:02 ID:KblUkp7N
>>20
『きこえるかしら』と『さめないゆめ』ですね。
たしかに晃イズムがでています。
でもアニメの曲なのにこの曲は大好きですね。


120 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

121 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/21(木) 21:05:41 ID:gyta9i2L
age

122 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/22(金) 17:19:08 ID:Duh9Ysgz
曲だけ聞いていると、幼いころ響紋なんか歌っちゃって、なんか変にならないかとか、
心配してしまう。学校の帰り道なんかも、一人でゆっくり歩きながら、ゆっくり
響紋を歌ってるとか・・・・んなわけない罠。

幼いころ「オデコのこいつ」を歌った、とか「狐のうた」を歌った、って子どもも
当然いるわけだよな。
どんな気持ちで歌ってたんだろ。

123 :聖子:2005/07/23(土) 11:11:31 ID:gPBZNiEJ
私も小学生の時・・・。
響紋って題なのに「か〜もめか〜も〜め〜か〜ごのな〜かのとりぃは〜
い〜つ〜い〜つ〜で〜あぁう〜夜中の晩に〜つるとかめとつ〜ぺぇた〜」
とかいうよね・・・・。

124 :114:2005/07/23(土) 17:21:54 ID:EIaVEZNd
>>122 あまり詞の内容は理解してなかったかもw

「狐のうた」はやばいかも。
醜聞ってタイトルがまず不明だった。

ってよく考えると「オデコのこいつ」も「狐のうた」も作詞は三善晃ではないのか。


小学校時代に結構うたったけど
当時は詞自体にどんな意味がいるかなんて
あまり考えてなかった気がする。

ただ難しかったとしか.........。

でも曲はいいんだよなぁ。




125 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/24(日) 02:03:42 ID:xUzV4YJn
ごめん、
あやつり人形劇場と選ばれた場所1927(?)の難易度plz

126 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/24(日) 06:52:59 ID:5zTdjJ9Z
生きるが好きだなぁ。
特にピアノが。

127 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/24(日) 12:37:38 ID:VPQuV5us
みよしアクセント!!って難しい…

128 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/24(日) 13:13:05 ID:jky4/tUC
響紋歌った合唱団体
N児
ひばり
荒川
すみよし
東京少年少女合唱隊
位かな?

129 :114:2005/07/24(日) 22:47:24 ID:p5A5zRO6
>>128

そのどれでもない……。
やっぱ響紋は少ないかぁ。

130 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/24(日) 23:00:55 ID:xUzV4YJn
>>127
大阪府合唱祭でT嶋せんせが言ってたなぁ。
三善なんて触れないからわからんのよ。
>>125、誰かお願い。

131 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/25(月) 01:42:08 ID:atFv0UwG
114
まさか、パリフランス聖歌隊?

132 :114:2005/07/25(月) 18:22:31 ID:1axN/3L7
>>131

違います。
普通の合唱団なんだけどなぁ。

133 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/25(月) 23:58:23 ID:eDbkwo9P
>>100
アカペラが楽譜は掲載されている

134 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/28(木) 20:50:27 ID:YAMj5tF4
三善作品歌って、よく音程がずれたりしないと思うよ。
オレ、合唱やんないからわかんないけど。

135 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/28(木) 23:52:57 ID:rHpF0E4V
>>134
ずれたら、終わり。
めちゃくちゃな演奏も多いよ。

136 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 17:23:12 ID:B9oXmUoR
ゴリラのジジとかね。

137 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/31(日) 17:52:02 ID:7ZgTQGQ5
ゴリラのジジかー。高校の頃女子高がコンクールでよく歌ってたな。
中間部で「ギャー」って叫ぶところがあって「???」って思ってたけど。
OMPのCDは「あ〜ん」になってて「そういう曲だったのか」と納得。

138 :名無しさん@名無し投票中。:2005/08/01(月) 21:58:35 ID:w0nZ8AmA
ア〜ン♥

139 :名無し讃頌:2005/08/04(木) 19:48:34 ID:J19neNgZ
ずれて歌え、という指示があるところもある。

140 :名無し讃頌:2005/08/05(金) 17:33:54 ID:CpuVEVrg
↑↑ほんと止めてくれよって時たま思う。

141 :名無し讃頌:2005/08/06(土) 17:51:40 ID:L3v+xlGz
高校3年間毎年朝日は三善作品。
ゴリラのジジも歌ったけど、あんまり好きじゃなかった…。
高校生には難しかったよ。今なら歌えるかも。

142 :名無し讃頌:2005/08/06(土) 18:44:10 ID:0tyLClEr
うちは鈴木作品がほとんど。
今年初めて三善作品「あやつり人形」だよ

143 :名無し讃頌:2005/08/07(日) 23:21:54 ID:ND8jWsOZ
自分の三善曲といえば「生きる」。
確か何かの演奏会で、合唱団響が歌ったときだったと思うけど。
マジいい。なんだあれ。ずるい。

144 :名無し讃頌:2005/08/08(月) 19:46:13 ID:6pe1vIwn
141さんって、安女?

145 :名無し讃頌:2005/08/08(月) 20:39:05 ID:uaxoJ+jJ
栃木女子っていう可能性もある。

146 :名無し讃頌:2005/08/08(月) 22:05:19 ID:wifJ+/Hb
>>143
「生きる」というのは、ピアノのための無窮連祷による 
の生きるのことだよね? 
あれは初めて聞いたときピアノも含めメロディーがすごい綺麗で感動したなぁ。

147 :名無し讃頌:2005/08/09(火) 09:12:11 ID:WS2x7/L9
三善アクセントってどんな風に歌えばよいのですか?
出来ればあやつり人形劇場を例に挙げて教えてください!!!

148 :名無し讃頌:2005/08/09(火) 10:33:54 ID:YOVYTDSM
中学だけどコンクールで童画歌うよ。

149 :名無し讃頌:2005/08/09(火) 11:37:38 ID:rrSqC7lT
>>147
いろんな説がある。

三善晃氏の表現に近い説明
ttp://music-12.dot.thebbs.jp/r.exe/1034968362.89-91
ttp://www.asahi-net.or.jp/~CV2M-HSB/danwa78.html
ttp://www.geocities.co.jp/MusicHall/7189/kinarine/wakame.htm(平成13年2月23日の項目)

多少楽典的な説明
ttp://www.shirobarakai.com/terms/terms3.html#magyou10
補足として自分の見解を書いておくと、
「>(普通のアクセント)」は「>(ディミニュエンド記号)」を極めて短時間でやることからできた記号。
それを応用するなら「< >」は極めて短時間にクレッシェンド→ディミニュエンドをやるってことかな。
お寺の鐘を突くとき、いきなり撞木を鐘に当てるか、反動をつけて当てるかの違いみたいなもの。
「<->」は「< >」にテヌート記号を加えたもの。

なお、かつて青島広志氏にお目にかかったとき「< >」について質問したところ
「大した意味はない」という返事をいただいた。

150 : きり――― はたりっ ちょう!:2005/08/11(木) 16:24:13 ID:0mocAwc2

上でも響紋の話が出ていましたが・・・・

三善さんの合唱作品で、
・戦争や死などをテーマにしていて、
・聴き手に恐怖を与える
曲って他に何かありますか。


151 :きり――― はたりっ ちょう!:2005/08/11(木) 16:28:02 ID:0mocAwc2
連カキコスマソ。

僕が知っている戦争に関連する三善作品は、男声合唱のための「王孫不帰」くらいかな?

戦争でわが子を失った親の悲しみが歌われている超難曲ですが、
それほど恐ろしい曲ではないですよね?
彼の合唱曲でもっと怖いのある?

152 :名無し讃頌:2005/08/11(木) 17:06:08 ID:+wfWksSN
>>150
戦争物といったら「詩篇」「レクイエム」。

>>151
王孫は聞き手に恐怖感を与えることを狙った曲じゃないから。

153 :名無し讃頌:2005/08/11(木) 19:44:51 ID:0HLykmpd
>>150-151
王孫不帰は恐ろしい曲ではないな。

わしは「オデコのこいつ」がかなり怖いと思うがどうだろ?

154 :名無し讃頌:2005/08/11(木) 21:28:58 ID:PBp9W3l3
オデコのこいつは怖いね。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 23:42:38 ID:oaamD7Du
>>147
「夜と谺」は?
歌ってて、かなり戦慄しましたが
歌詞の「焼き鮑たち」とか「地より天への大瀑布」とか、その後の「風が吹く、風が」のとことか
ちょっとリアルに怖かった

156 :名無し讃頌:2005/08/12(金) 10:27:32 ID:Nf7f6WLb
>>149
ありがとうございました

157 :名無し讃頌:2005/08/13(土) 16:10:51 ID:3/aRhDOc
>>150
「狐のうた」とかどうよ?

158 :オデコのこいつ:2005/08/13(土) 20:27:35 ID:Ms9k2KmF
木の実も草も食べちゃって
蛇もトカゲも食べちゃって
食べ物なんかもうなくてぺこぺこ
骨と皮とのペコペコ〜〜


159 :名無し讃頌:2005/08/14(日) 05:04:48 ID:MFmSV9Y9
>>152
「レクイエム」ご存じなんですね。昨年の九月、文京シビックにて演奏に参加しました。

160 :名無し讃頌:2005/08/16(火) 13:33:25 ID:Iy4EFTCB

ぅおぅ〜〜〜〜!
東大学生だぁ!

凄え〜〜〜〜ぇ!

頑張って、日本の未来を背負ってくれ!

161 :名無し讃頌:2005/08/16(火) 17:08:30 ID:ER+4z3Og
理Vだったりして(笑)

162 :名無し讃頌:2005/08/16(火) 18:27:45 ID:nFQqt92j
これだけで大学を特定されてしまうのが怖いな

163 :名無し讃頌:2005/08/18(木) 13:19:58 ID:+gGj8gd1
怖い怖い

164 :名無し讃頌:2005/08/18(木) 17:31:20 ID:IgOG70t9
三善晃の戦争三部作とは・・・・
「レクイエム」(混声+管弦楽)1971
「詩篇」(混声+管弦楽)1979
「響紋」(童声+管弦楽)1984

165 :名無し讃頌:2005/08/20(土) 00:16:44 ID:LHJiaFs8
>>160
ちなみに三善晃も東大文学部卒だったりするがな。

166 :名無し讃頌:2005/08/20(土) 01:26:31 ID:lpuui+oB
「宇宙への手紙」ってどんな曲か知らない?

167 :名無し讃頌:2005/08/20(土) 01:39:29 ID:zFMHDzQL
三善先生のお身体の調子が良くないと聞いたんですが、Nコンの全国大会には審査員でいらっしゃるんですかね?

168 :名無し讃頌:2005/08/21(日) 04:31:00 ID:e96CbXyR
合唱部入って最初に練習したのが「あなた」だった。
泣きそうだったな。懐かしい

169 :名無し讃頌:2005/08/21(日) 23:11:38 ID:4FiO05LO
「珠玉のハーモニーVol.1」に入っているアサカ女子高校の「ゆめ」(fromオデコのこいつ)

♪ながーい戦争 あんまり



♪ながーい戦争反対

って聴こえた。最初。

170 :名無し讃頌:2005/08/23(火) 01:56:48 ID:vrxEdY3L
>>169
私は今の今まで
♪ながーい 戦争 反対
だと思ってました…

171 :169:2005/08/25(木) 10:48:49 ID:+3i1Z49+
遅レスですみませんが169です。

おお同士よw
ぼくは、楽譜を買って歌詞を見るまで、「戦争反対」だと思ってたんです。
やっぱ安積女子高の演奏だとそう聴こえますよね。

172 :名無し讃頌:2005/08/25(木) 12:16:10 ID:3NlJrzpC
>>171
どこの団体の演奏だとちゃんと聞こえるの?

173 :169:2005/08/25(木) 12:25:03 ID:+3i1Z49+
>>172
田中信昭指揮 東京荒川少年少女合唱隊
http://www.jvcmusic.co.jp/kyozai/catalog/p_school/VICS-61011.html

このCDだと“♪あんまり”と、きちんと歌っている。
「オデコのこいつ」が組曲全曲収録されているので、ぜひ聴いてみてください。
演奏に多少の傷があり、安積女子高よりは一歩劣りますが。

174 :名無し讃頌:2005/08/25(木) 12:25:50 ID:3NlJrzpC
>>173
サンクスです。
ぜひ聞いてみるよ。

175 :名無し讃頌:2005/08/25(木) 20:39:32 ID:TvX8zeAB
おでこは、ひばりの録音が断然いい!
再版されないかな?
語りが男の子だし。

荒川もいいけど、ひばりにはかなわない。

176 :((((((((((((((((((((((((:2005/08/25(木) 20:45:41 ID:B75BoLCz
>>175
>ひばり
廃盤ってことですか?

漏れも荒川はちょっと不自由な演奏だなと思ったんですが。
ぜひ聴いてみたいな♥

177 :名無し讃頌:2005/08/27(土) 02:34:04 ID:HoRcvuP4
>>72
地球へのピクニックの後半ってそうなん?
詩見てもよく分からん・・・。

178 :〜上に同じく〜:2005/08/27(土) 15:17:53 ID:ypONu4ZD
>「おまえを愛そう〜」以降、セクースの描写だから

そうなのか?

179 :名無し讃頌:2005/08/27(土) 16:21:28 ID:qrg8gOwE
どうして背中がヨモギの緑に染まるのか。。。。いろいろ想像してみましょう。
まあセックスの歌であってもなくてもこの詩(曲)の素晴らしさは不変だけどね。


180 :名無し讃頌:2005/08/28(日) 07:37:29 ID:ZUtnzvy8
青くゎんってやつだねw

181 :名無し讃頌:2005/08/28(日) 15:02:04 ID:3+jcHSTH
>>168
6年前の某大学生の定演で聴いたことある。
伴奏の男性がよかった。

182 :名無し讃頌:2005/08/28(日) 15:55:50 ID:W0LXS2bs
三善氏の世代の作曲家で未だに精力的に作曲活動をしていてしかもそれがけっこう受け入れられてるってなかなか凄い気がする。
失礼だから名前は挙げないけど、昔売れてて、今も名曲といわれてるような曲を書いたような人等でも今やすっかり影が薄くなった人が多いのに。

183 :名無し讃頌:2005/08/28(日) 15:58:35 ID:xE2HKRhH
>>179
この詩の「おまえ」って人間なのかなあ?
俺は地球かなって思ってたんだが。

184 :名無し讃頌:2005/08/28(日) 16:52:13 ID:4jmK5GWY
じゃあ「ここ」ってどこ?
地球=ここだと思ってた。

185 :名無し讃頌:2005/08/28(日) 16:57:49 ID:xE2HKRhH
いや、「ここ」は地球だけど。
文法的には矛盾が出てくるかもしれないけどまあ詩だしね。

186 :名無し讃頌:2005/08/29(月) 10:39:20 ID:rxsQYGtu
流れを無視ですみませんが、
「生きる」の
―ピアノのための無窮連祷による―の「無窮連祷」ってどういう意味か知ってる人いますか?
辞書にのってないんですけど…。
ちなみに「無窮」だけなら載ってました。

187 :名無し讃頌:2005/08/29(月) 13:08:10 ID:i0LxBLYI
>>186
連祷
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CF%A2%C5%F8&kind=jn

188 :名無し讃頌:2005/08/29(月) 23:13:15 ID:na/mPbTf
>>179
新婚の頃、この曲を歌ったことがあって、ほんとに心がほのぼの、しみじみ
したことがあったな。
♪お前がお帰りなさいを繰り返す間
 ここでただいまを言い続けようここで

いつかはお帰りなさいを繰り返さなくなる時が来るのかな、と思うと時間の
有限さを感じて、今このときを大事にしよう、って、ちょっと切なくなった。

189 :名無し讃頌:2005/08/30(火) 09:17:37 ID:rJ1wuUYe
>>189あなたの書き込みを見て、僕もいま、なんか心がほのぼのしました。
そういう体験や思い出って、非常に大切だと思います。

本当にいい曲だよね。「地球へのピクニック」
で、「地球へのバラード」5曲通して聴くとさらに名曲だ。
決して複雑な曲じゃないけど、人をここまで感動させる曲は少ないな。

♪ここへ 何度も帰ってこよう〜

数百年後も歌い続けられると信じて疑わない。

190 :名無し讃頌:2005/08/30(火) 23:55:18 ID:lM4Lh3RW
>>177-178
「おまえを愛そう」っていったい何をするのでしょう?
「おまえの目は空の青を写し」って、おまえはどんな体勢?
「おまえの背中はヨモギの緑に染まるだろ」って、どんな体勢?

・・・と、いうことですよ。
セクースも生きることの大事な要素だから、この詩にあって当然だと思いますよ。
愛する人と一緒にすること・・・なわとび、食事、潮干狩り、夢見て、愛しあって、
一緒に暮らして・・・

191 :名無し讃頌:2005/08/31(水) 05:24:14 ID:PoqjICy8
地球への愛と同時に人への愛も歌ってる曲なのかもな。

192 :名無し讃頌:2005/08/31(水) 10:15:33 ID:kowiniYD
両方に解釈できるから谷川さんの詩は凄いのです。

193 :名無し讃頌:2005/09/01(木) 04:56:31 ID:I1usQwCR
三善晃って言うと難しいイメージがあるのかみんなやたら敬遠する。
確かに超難曲も多いけどそうでもないのも結構あるのに。

194 :名無し讃頌:2005/09/01(木) 10:54:24 ID:M9Bgnn0o
そうでもない曲の代表例は?

195 :名無し讃頌:2005/09/01(木) 11:48:42 ID:s936g2DJ
>>194発信ゆんゆんの歌。






合唱曲じゃないかOrz

196 :名無し讃頌:2005/09/01(木) 21:37:50 ID:dNeGU/9G
クレーの絵本第1集や木とともに人とともになんかはそんなに難しくないんちゃう?

197 :名無し讃頌:2005/09/02(金) 01:55:18 ID:zyzIZfvz
>>194
聴いた感じだと「ゆめのはじまり」「一人は賑やか」あたりがそうかな。

198 :名無し讃頌:2005/09/03(土) 20:09:29 ID:Hss2spO5
虹とリンゴコンクールで歌いました。

199 :名無し讃頌:2005/09/03(土) 22:42:26 ID:7pl7uluS
>198
神奈川の県大会?

200 :ぺざ:2005/09/03(土) 23:26:33 ID:jFNM1h8v
「きこえるかしら」(アニメ「赤毛のアン」主題歌)
合唱アレンジされたら聞いてみたい。

201 :名無し讃頌:2005/09/04(日) 01:14:49 ID:glvGSTkQ
>>200
猪間道明が女声合唱にアレンジしたものなら存在する。サニーサイドミュージックから譜面が出てる。
ttp://www.sunnysidemusic.co.jp/shop/

202 :めの ぺざんて:2005/09/04(日) 21:40:34 ID:ESfN+kCs
>>201
ありがとです。ED「さめない夢」も載ってるんですね。

203 :名無し讃頌:2005/09/04(日) 22:14:57 ID:s5Rr5Xt2
「やわらかいいのち」

204 :名無し讃頌:2005/09/07(水) 16:56:13 ID:Yyz2Qpq2
>>203その詩に三善晃、作曲してたっけ?

新実徳英と松本望(曲名:あなたへ)しか知らないんだが。

205 :名無し讃頌:2005/09/07(水) 23:55:58 ID:r8puKyBa
パナムジカで検索したけどひっかからなかったよ。

206 :名無し讃頌:2005/09/09(金) 19:54:14 ID:R3iv28+I
交聲詩「海」はまじでイイ! 
鈴木輝昭はこの曲パクリすぎw。



207 :名無し讃頌:2005/09/09(金) 19:54:49 ID:R3iv28+I
“聲”という字は“声”の旧字体だが、“聾(つんぼ)”に見えないこともない。

208 :名無し讃頌:2005/09/09(金) 21:11:04 ID:wFzKQe1k
「やわらかいいのち」は今年度、委嘱みたいだよ。



209 :名無し讃頌:2005/09/09(金) 21:29:17 ID:a5AVY+Lc
へえ〜。
ついに新実を凌駕する作品が出来あがることは間違いないな。( ̄ー ̄)ニヤリッ♪♪

210 :名無し讃頌:2005/09/20(火) 20:04:07 ID:dgIaq7Aj
縄文連祷いいなあ。演奏時間20分の大作。

211 :ぽろり:2005/09/23(金) 20:34:56 ID:/1Mc7tLk
>縄文連とう

♪廃墟は廃墟として生きてゆくから
 化石は化石として生きてゆくか〜ら〜

の部分が好き。

212 :名無し讃頌:2005/09/26(月) 06:59:30 ID:J4YasUsH
「どきんどきん」の内容ってどんなん?


213 :名無し讃頌:2005/09/29(木) 11:22:09 ID:FE1nTA0Z
たった今「田園に死す」(テキスト:寺山修司)聴いていたんだが、ぞっとするなーこの曲。
そう思いませんか?

214 :名無し讃頌:2005/09/29(木) 21:31:48 ID:JlWAo1Qi
>>212
なんかよくわからんけど、心臓がどきんどきんするらしい。
シンコペーションで。心臓が二つあるのか。

215 :田園に死す:2005/10/04(火) 09:39:00 ID:mujb1zBn
挽肉器のずたずたナンチャラ

ってやつだろ。

216 :名無し讃頌:2005/10/04(火) 17:19:06 ID:UHc4rx6V
この人のピアノって激しいね。

217 :名無し讃頌:2005/10/05(水) 03:21:36 ID:dQ5LVoLH
クレーの「あやつり人形劇場」「船乗り」と地球へのバラード「私が歌う理由」は歌ったことあるなぁ。
クレー好きだ。

218 :名無し讃頌:2005/10/05(水) 18:06:28 ID:XqS3rHRH
Nコンの全国でどっかの高校がどんぐりのコマ歌うってきいたよーな・・・

219 :名無し讃頌:2005/10/05(水) 21:34:23 ID:XUDOyvyf
>>218
高松一高

220 :名無し讃頌:2005/10/09(日) 13:30:10 ID:geuvCr9V
「かぞえうたT」の最後の「○○さん」って
誰の名前入れてもいいの?

自分が聴いたことあるのは吉本さんと松本さん。

221 :名無し讃頌:2005/10/09(日) 21:21:21 ID:AGhl87PJ
みんなみんな、普通に最近の三善さんらしい曲で、まぁ満足。
ところで小学生の部は今年はじめてみたのだが、
曲が短くてちょっと残念。毎年あのくらいなの? 

222 :名無し讃頌:2005/10/10(月) 13:47:48 ID:WX5FE1uR
>>220
そうみたいだね。
指揮者の名前とか入れるのかな?

223 :名無し讃頌:2005/10/17(月) 19:13:46 ID:CHJgHQ4l
「蜜蜂と鯨たちに捧げるオード」って曲の情報キボンヌ


224 :名無し讃頌:2005/10/17(月) 19:31:32 ID:FVSSfLBu
二群の合唱団による演奏用のはず。
関西の人間なので関西の情報しかありませんが、
一昨年は豊中混声が・・・
昨年は関混連がやってましたよ。


225 :名無し讃頌:2005/10/17(月) 23:27:40 ID:eIaaIfXy
トンクス >>224
豊混のHPに行ってみたらCDも販売してた。
2〜3年前、ローレルエコーがやった時聴きに行こうとしたんだけど
完売してて聴けなかった。
すごく複雑な二群の合唱曲だけど、
聴くとどんな感じになるのか想像つかない。
速そうだし。

226 :名無し讃頌:2005/10/18(火) 00:28:46 ID:I4CwYD67
>>223
三善先生の曲にしては、難易度は低い。
とてもいい曲ですよ。
特に歌詞がすばらすいです。感動しまつ。
あ、もちろんいい詩に三善先生が曲をつけているから、すばらすい
のですけどね。

227 :名無し讃頌:2005/10/18(火) 11:15:27 ID:/HLDvTdb
>>223-226
リズムとか、終盤にかけての高揚とか、ラストでソプラノにハイ-Cで絶叫させるとことかは、
いつもの三善パターン全開。
ポップな要素があるから聴きやすいが、演奏するほうは三善独自のパターンに慣れてないと歯応えあるかも。
といっても譜面づらほど難儀ではないが。

田中信昭の指揮活動周年を記念して書かれた曲で、東混が全国各地で地元の合唱団と共演して回ってる。

228 :名無し讃頌:2005/10/20(木) 14:11:51 ID:ID4lgayD
>>223

今度、闘魂がやるみたいだよ。

ttp://homepage3.nifty.com/TOUKON/

都内じゃないみたいだけど。(佐倉市ってどこ?都道府県名書けよ。)

229 :名無し讃頌:2005/10/20(木) 14:25:02 ID:wC0PM9sz
去年の関混連で聴いたけど、それほどでも・・・って感じだったなぁ。
ちなみに佐倉市は千葉県。

230 :名無し讃頌:2005/10/21(金) 16:00:52 ID:lwWDq7MM
ここで「あやつり人形」投下。
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/6654/klee8.jpg

231 :名無し讃頌:2005/10/21(金) 16:02:23 ID:LjbR8Ulk
中学3年間、三善作品歌ってました。
もう10年も経つのか・・・懐かしい。

232 :名無し讃頌:2005/10/26(水) 17:20:27 ID:KTD+3rmM
また歌いたいなぁ。。

233 :名無し讃頌:2005/10/28(金) 19:51:34 ID:+NXBwGts
223
来年の6月に栃木でゃりますょξ(゜∀゜)ξ♪

234 :名無し讃頌:2005/10/28(金) 20:34:59 ID:c0+/SGV8
三善先生の曲って難しいの多くないですか??

235 :名無し讃頌:2005/10/28(金) 20:36:36 ID:tK/JtoyW

もちろん。彼の音楽は本物だから。

三善作品で好きな曲とかある?

236 :名無し讃頌:2005/10/28(金) 21:41:57 ID:c0+/SGV8
『あげます』って曲が好きかな!

237 :名無し讃頌:2005/10/28(金) 22:48:54 ID:CCjaUP0K
他の作曲家ならソプラノとベースが何とかしてれば聴かせられる曲が多いけど
この人の場合は全パートがある程度うまくないと駄目。へたすると曲に聴こえないし。

238 :名無し讃頌:2005/11/16(水) 17:12:40 ID:WtUVMAcG
三善作品の楽譜は、“炎”という歌詞が“ほのお”じゃなくて“ほのほ”という仮名になっているんだけど。
「海」「三つの夜想」「狐のうた」「遊星ひとつ」など、すべて“ほのほ”と書いてある。

これは三善先生のこだわり? それとも現代仮名遣いを知らないのか?

239 :名無し讃頌:2005/11/16(水) 22:17:03 ID:Fj+ZwXQV
>>238
後者

240 :名無し讃頌:2005/11/22(火) 20:59:07 ID:d1uLpbr5
ゆめのほのほのほのほのはな
ゆめのほのほのほのほのはな
ゆめのほのほのほのほのはな

241 :名無し讃頌:2005/11/22(火) 21:07:40 ID:SrDEq0JH
い つ ま で も  い つ ま で も
くるめきでるすいへいせん
あかいばら もえて あかいばら もえて

242 :名無し讃頌:2005/11/30(水) 19:48:06 ID:yvkomgXc
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ba7g-ttm/MIDIDATA/umi1.mid
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ba7g-ttm/MIDIDATA/umi2.mid
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ba7g-ttm/MIDIDATA/umi3.mid
これね

243 :名無し讃頌:2005/12/03(土) 13:35:46 ID:QTDoTC4D
昔OMPがやった「三善晃の夕べ」のプログラムは
「動物詩集」
「地球へのバラード」
「歌集 田園に死す」
「交聲詩 海」(委嘱初演)
だった。

もし今「三善晃の夕べ」をやるとしたら、どんなプログラムになるんだろう?

244 :名無し讃頌:2005/12/04(日) 11:21:09 ID:+ErZrNcr
三善先生が部屋を真っ暗にしてロウソク一本だけで作曲してるっていうのは有名な話?

245 :名無し讃頌:2005/12/07(水) 09:44:27 ID:Zf2s1FIL
>>243
その何年か後に、
「愛の歌」
「カムイの風」
「五柳五酒」
「夜と谺」
というプログラムで演奏会やらなかったっけ?

その録音CDも出てるけど、あれOMPだよね?

246 :名無し讃頌:2005/12/07(水) 13:09:49 ID:B8gTB+Dd
今この人の代表作って言ったら何になるんだろう?
生きる?

247 :貼っときますね:2005/12/07(水) 19:17:34 ID:XF8hccLL
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=VICS-61012

248 :名無し讃頌:2005/12/14(水) 04:21:19 ID:bsU5wUPJ
発信ゆんゆん!

249 :名無し讃頌:2005/12/18(日) 22:07:28 ID:8BpU/AKY
>>246
ノース・エコーの「生きる」聞いたよ。
演奏は「ん?」と思うところもあったけど
曲自体はかなり好き。

250 :名無し讃頌:2005/12/23(金) 21:16:54 ID:+H1ZYj4B
>>244
三善せんせの仕事部屋入った事ないだろ。

ローソク一本じゃ、仕事出来ないよ。

三善せんせの仕事部屋は光で溢れてるよ。

251 :名無し讃頌:2005/12/24(土) 23:31:51 ID:9e6+g+ZG
今はどうか知らないけど、昔のエッセイを読むと
三善センセは朝4時(冬は5時)に起きて作曲していたらしい。

朝方みたいだから、ローソク1本で作曲はないと思う。


ちなみに暗い部屋にローソク1本でといったら、江戸川乱歩がやっていたらしい。

252 :名無し讃頌:2006/01/05(木) 00:42:30 ID:/cEuGfc5
ピアノ2台。壁一面の本棚。明るい窓。

・・・じゃなかったかな。

253 :名無し讃頌:2006/01/06(金) 00:08:44 ID:ZQFOZjGB
月夜三抄(?)最高!!!
中原中也の詩のやつ。
知ってる人希望!!

254 :名無し讃頌:2006/01/06(金) 08:01:16 ID:hndIhL5A
10年位前から、ピアノは一台だけだよ。

あと、縄文式火焔土器がとても神秘的。

255 :名無し讃頌:2006/01/06(金) 12:35:07 ID:FcVaAlVf
縄文連投

256 :名無し讃頌:2006/01/11(水) 11:48:21 ID:4L0vrIHG
部屋には土偶もあるの?

257 :名無し讃頌:2006/01/14(土) 14:33:24 ID:dT4AVWq/
王孫不帰聴きてぇ('A`)

258 :名無し讃頌:2006/01/14(土) 16:40:52 ID:WtzxPdfb
ワグネルのないの?

259 :名無し讃頌:2006/01/15(日) 00:11:30 ID:al0JTTT1
>>258
六連25回でやったらしいが、そこだけ抜け落ちてた。

260 :名無し讃頌:2006/01/15(日) 00:39:34 ID:8YeO3k1v
>>257
CDが2種類もあるじゃないか。東混(VICTOR)のと、クール・ジョワイエ(ブレーン)の。

>>258
「縄文土偶」第2楽章だったら、31回六連でアリオンが演奏したもののが聴ける。
第2楽章のみなのは、当時まだ第1楽章にあたる曲が書かれていなかったため。

261 :名無し讃頌:2006/01/15(日) 01:00:37 ID:al0JTTT1
>>260
闘魂は古いよね。
嫁ぐ娘にの録音は全体的に古い。

ブレーンの『いのちのうた』買おうかな。

262 :名無し讃頌:2006/01/22(日) 02:24:28 ID:hJcSD3jz
東 シ昆 が、「あなた」をやるんだな。

263 :名無し讃頌:2006/01/24(火) 17:05:51 ID:xwmHYunM
(´-`).。oO「ぼく」「あなた」の連続演奏をやってくれないかな…

2曲とも20分以上あるから、しんどいだろうな

264 :街路灯:2006/01/25(水) 23:55:09 ID:15VblD2x
>253
月夜三唱は大変な名曲ですね。20年ほど前に「U」が結構流行りました。
LPは出てたのですが、CD化されてない様で残念です。


265 :名無し讃頌:2006/01/29(日) 18:09:11 ID:yDhKMj2O
「ぼく」も「あなた」も、CD化してほしいな。
「じゅうにつき」も。
あれ、きれいだよ。

266 :名無し讃頌:2006/01/29(日) 18:12:25 ID:3EB9hVnt
>>264
CDはいくつかありますよ。
一番入手が簡単なのはアンジェリカ

267 :街路灯:2006/01/29(日) 22:11:59 ID:dXpDJn3T
>>266
情報ありがとうございます。早速注文しました。
在庫あるといいな。

268 :名無し讃頌:2006/01/30(月) 19:23:38 ID:2bM5SntS
のら犬ドジの全曲の音源欲しい。
安女以外ので。

269 :街路灯:2006/01/30(月) 21:34:39 ID:T/RTEp7C
安女以外というのが難しい注文ですね・・
安女の定演で全曲演奏の音源があるそうですが。
そういえば「ドジじゃないぞ」はまだ聴いた事が
ありません。


270 :266:2006/01/30(月) 21:52:30 ID:grgfxb2A
私、のら犬ドジ全曲版持ってます。
しかも児童合唱+(終曲以外)DTM打ち込みピアノ
という、かなり変わった(というか挑戦的な)演奏です。
合唱はまあうまいのですが、ピアノはもろソフトシンセ
であり、しかし打ち込みなのであの異様なまでの変拍子
の連続もとても正確で、「演奏」についてとても考えさせ
られる1枚です。

演奏は三善氏と縁の深い(というか指揮者が完全に三善氏を
神と思っている)某児童合唱団です。ヒントは貝の名前。

ちなみに私はこの団体の定演で、この打ち込みピアノ+生合唱の
のら犬ドジ全曲演奏を聴いたのですが、3曲目の頭でピアノ
と合唱が合わず(指揮者が打ち込みのピアノに合わせている)、
途中で客席を向いて一礼謝罪し、再度演奏を行って笑わせました。

271 :名無し讃頌:2006/01/30(月) 22:43:24 ID:+/cJ2GZN
でも安女のCDは「のら犬ドジ」全曲の他に、キャプレ「三声ミサ」と、
尾形敏幸「映像T」の、それぞれ全曲も収録されていて、
大変お得感と云うか、満腹感があります。

「ドジ」の第一ピアノは星英一が弾いています。

272 :名無し讃頌:2006/01/30(月) 22:59:20 ID:2bM5SntS
おやすみ
もう、のら犬じゃ、ないんだぞ、
僕の大切な友達なんだ、
だから、おやすみ
ってとこで、いつも泣いてしまう。


273 :名無し讃頌:2006/01/30(月) 23:17:03 ID:P2dZ+8WI
未聴だわ。
三善は好きなんだけどまだまだ聴いてないのが多すぎる。
オデコやらドジやら地バラに海やぼく・あなた・夜と谺・童画…。
もっと勉強して精進しますです、はい。

274 :名無し讃頌:2006/01/30(月) 23:41:11 ID:2bM5SntS
東混が定期でやるね。


275 :名無し讃頌:2006/02/05(日) 09:23:25 ID:6dPKIaEf
>>272
私の場合、そこでは泣かない。ぐっと耐える。
でも、「太郎が帰ってきたぞー」と叫ぶところで、
こらえきれずに泣いてしまう。

276 :名無し讃頌:2006/02/05(日) 15:01:39 ID:83aNYKPK
タロウ

秋田犬系の雑種だと勝手に想像してます。
毛は茶色の。

277 :名無し讃頌:2006/02/05(日) 21:06:12 ID:01efvkq7
>>276
僕は犬なんか飼ったことないんですよ。
でも、何でこんなに泣けんるんだろう。

278 :名無し讃頌:2006/02/05(日) 22:53:03 ID:epokFcv7
どうせチワワとかだろ

279 :名無し讃頌:2006/02/05(日) 23:03:23 ID:BeWiPyON
特大ブルドッグだったりして

280 :名無し讃頌:2006/02/06(月) 19:20:28 ID:/gwDf0Jk
特大ブルドックがほっぺたブルンブルン振り回しながら帰ってきたぞーとか言われるのか


少し台無しだ

281 :名無し讃頌:2006/02/06(月) 20:27:54 ID:8/fO+ZC/
いや、それでも泣ける。

282 :街路灯:2006/02/06(月) 21:54:56 ID:s0XvzzHA
私は毛がボサボサのテリア系を想像してたのですが。
ってか、恋人の「シロ」ってどんな犬?

283 :名無し讃頌:2006/02/08(水) 18:08:31 ID:xiqlxJp8
ハーモニー冬号に載ってる演奏会案内を見てた。
「やわらかいいのち」委嘱作品初演!!
しかも俺の地元愛知県の岡崎混声合唱団ではないか! 見に行くぞ!

284 :名無し讃頌:2006/02/10(金) 04:24:58 ID:Db8cGHb0
『遠方より無へ』
読み始めてみたけど読みづらい・・・

285 :名無し讃頌:2006/02/10(金) 10:59:51 ID:5ueADwPy
「オトコ、料理につきる」は読み易い。

286 :名無し讃頌:2006/02/12(日) 19:17:20 ID:l+l8yDMv
バトンタッチのうた
も、何気に聴いてて泣けてくる。


287 :名無し讃頌:2006/02/12(日) 19:43:55 ID:BY0eejTa
遊星ひとつの勢いは好きだが、
歌詞がちゃんと聴き取れてない…。

288 :名無し讃頌:2006/02/14(火) 10:02:46 ID:bcfNLKgv
慶応ワグネルのHP逝ったら、六連で演奏された三善作品の音源が追加されてて感動した。

http://www.wagner-society.org/library/library_6ren_adsl.htm
「王孫不帰」「縄文土偶」「ルフラン」いずれも全曲聴けます。最高!

289 :名無し讃頌:2006/02/14(火) 18:13:29 ID:6Qml1ug3
三善晃と言えば「響紋」だろぅ?

290 :名無し讃頌:2006/02/14(火) 19:12:53 ID:rtAkmXKo
こういうのって保存してもいいのかねえ。うち回線遅いから聞けない

291 :名無し讃頌:2006/02/14(火) 19:35:12 ID:BuEmB5SP
>>290
http://www.wagner-society.org/library/library_6ren.htm
回線が遅い人向けには、[ダイヤルアップ接続版]が用意されてるんだよ。

それと.ramファイル自体は保存しても意味ないよ。
1KB程度のプレゼンテーションなんちゃらファイルだから。

292 :名無し讃頌:2006/02/14(火) 20:08:36 ID:rtAkmXKo
>>291
ほうそっちのもあるのかサンクス
ram自体は意味無いのは知っているけどツールつかえばrmファイルでてくるしね

293 :名無し讃頌:2006/02/16(木) 16:59:14 ID:YZ90wq9A
おお、六連だけかと思ったらまだコンテンツあったのか。

しかし著作権の許諾「申請中」でこんなに大量UPしても大丈夫なのだろうか

294 :名無し讃頌:2006/02/22(水) 16:51:50 ID:U7DXkmbR
男声のしかないな。まあええことよ

295 :名無し讃頌:2006/02/22(水) 17:26:33 ID:zOUs9Apv
十分じゃないか

296 :名無し讃頌:2006/02/22(水) 19:17:30 ID:c4drKjaB
>>294
女声や混声の音源も、ほんの少しある。三善作品はゼロだけど。

297 :名無し讃頌:2006/02/26(日) 21:02:56 ID:mwVcsEM2
オデコのこいつに出てくる病名?みたいなのなんだったっけ?

298 :街路灯:2006/02/26(日) 21:26:30 ID:s997cm8X
ビアフラのことですか?
実在した国名ですよ。
それとも「なんだったっけ」に懸けた?

299 :名無し讃頌:2006/02/26(日) 21:51:35 ID:mwVcsEM2
>>298
国名か、ありがd。

300 :名無し讃頌:2006/02/27(月) 17:17:01 ID:Uww0HThK
何でも、いいや、関係ない!

301 :名無し讃頌:2006/03/02(木) 13:14:24 ID:T5nJYQX4
I really like himを男声合唱で歌うのはどうかと思うのだが

302 :名無し讃頌:2006/03/02(木) 13:32:19 ID:w6ZaTTky
このスレで三善晃の投票してるんでよろしくー。

各作曲家のナンバー1を決めよう!in合唱板
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1141226337/

303 :名無し讃頌:2006/03/06(月) 23:24:07 ID:Q/jypnLe
「遠方より無へ」読んでるけどやっぱこの人すごいなあ。
ちょっとした哲学者だよ。
この人の作品に対して自分が持ってた理解がいかに浅はかなものだったか思い知らされる。

304 :名無し讃頌:2006/03/09(木) 20:59:14 ID:d8tD/kTy
胴衣。自分も同じように感じたことがある。

だけど、作曲者の思うように聴かねばならないこともないから、
他人がそう言うのを見ると、仮に浅はかでも、それも立派な理解だ、って
言いたい気がする。
きっとその理解も、総合的な三善像には貢献しているのではないだろうか。


305 :名無し讃頌:2006/03/12(日) 06:26:10 ID:rSvjmebt
地球へのバラードの2・3・4曲目って緩やかなのが続いて退屈にならない?
1曲1曲はいい曲だと思うんだけど、続けて聞くとどうしてもだれてきてしまう。
みんなはどう思う?

306 :名無し讃頌:2006/03/12(日) 16:51:34 ID:SDj/MTZX
>>305
そう思いませんが。
第2曲「沈黙の名」は音楽的にかなり濃密だし、
第3曲「鳥」は中間に語りが入るし、
第4曲「夕暮」はその美しさにうっとりする。
それぞれの曲は際だった特徴を持っていると思う。



続けて聴くとだれるといえば「詩の歌(うたのうた)」なんてまさにそうじゃない?
混声・アカペラが全8曲で、1曲目と5曲目以外はすべて遅いテンポの曲。
ちょっと気が急いてる時なんかには絶対聴けない。


307 :名無し讃頌:2006/03/12(日) 21:44:55 ID:f69Vx5X/
ちなみに「詩の歌」には女声合唱版もある。こっちもアカペラ。

308 :名無し讃頌:2006/03/12(日) 23:31:49 ID:jFVJOkCU
>>305>>306
個人的には「鳥」がちょっと退屈かな。
語りが入るっていう特殊さはあるけど、なんかそれだけって感じがして・・・。

309 :名無し讃頌:2006/03/12(日) 23:56:11 ID:HG2n3CXf
鳥はなんか聞いててちょっと不安な気持ちになる。

310 :名無し讃頌:2006/03/13(月) 06:08:44 ID:ePBYqHEb
1位(同率):3票
交聲詩「海」
地球へのバラード
レクイエム
2位:2票
五つの童画

同率で三作品が並んでしまいましたが、
私が歌う理由に一票入ってるので、
投票の結果、
三善晃のナンバー1作品は『地球へのバラード』に決定しました。

各作曲家のナンバー1を決めよう!in合唱板
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1141226337/l

311 :名無し讃頌:2006/03/13(月) 14:04:20 ID:ichxnUYE
三善晃はフランス音楽の影響を強く受けてるから、
フランス音楽的な、情感が滲み出るような曲が多い気がする。
そういう意味では直情径行的な荻久保あたりが対極か。
地バラの2・3・4曲目はそういう類の曲だと思う。

312 :名無し讃頌:2006/03/15(水) 13:49:21 ID:iNxUkXqg
戦争三部作ってどうやったら聴ける?

313 :名無し讃頌:2006/03/15(水) 18:08:05 ID:F8rBGVnS
>>312
現在廃盤なんだよな_| ̄|○
芸術系の図書館を探せばあるかも。

http://www.asahi-net.or.jp/~he8t-med/cd/victor/VDC-1049.html
CDのデータはこちら。

314 :名無し讃頌:2006/03/15(水) 23:13:58 ID:iNxUkXqg
>>313
そうなのかorz
自分の市にも隣の市にもないよorz
店頭であったら即購入決定なんだけど。
今日のところは響紋だけならあったんだけどな。
Victorからなのかー。どんなパッケージ?

315 :名無し讃頌:2006/03/17(金) 08:21:46 ID:bbly1scg
>>313
かなり探したけど府下の図書館にはないっぽorz
芸術系の図書館って例えばどこですか?

 三 善 晃 の レ ク イ エ ム 、

 激 し く 情 報 募 集 中 。

316 :名無し讃頌:2006/03/18(土) 21:54:02 ID:NLPKWep9
>>315
場所の情報でなくてスマソ。

CDの演奏は、かなりイマイチな気がするので、最初の日フィルのレコードを
聴くことをお勧めします。
(曲がいいせいか、CDの演奏もいいって人も多いですが。)

昔、東京にいた頃は、上野の分科会館の資料室、民音の図書館などに
行きました。当時は、音なら文化会館が充実し、楽譜なら民音って感じでしたが、
今はどうでしょう?

また、他の地域のことは、ほとんどわかりません。
芸術大学、音楽大学の類の図書館を検索したら、あるかもしれません。
一般の人でも、予め許可を得ておけば、入館可能なところが多いのではないかしら。

317 :名無し讃頌:2006/03/21(火) 14:52:48 ID:7PMnVcEy
19日に、名古屋で「やわらかいいのち」の一部?初演があったんだけど、行った人いる?
http://homepage3.nifty.com/OKAZAKIKONSEI/Image/27th.jpg

自分は行けなかったです。

318 :名無し讃頌:2006/03/21(火) 15:07:50 ID:xJOkTSkZ
>>317
ななしに書いてあった。
一部初演で三善さんも体調が優れなくて来られなかったらしい。
しっとり系の曲だったそうだが、聴きたいなぁ・・・。
この詩なら新実さんのがあるだけに。

319 :名無し讃頌:2006/03/21(火) 18:07:26 ID:dbutVVXG
プログラムを読むと一部ではないみたい。
熱い曲でいい曲だったがちょっとこねくりまわした感があった。あの詩にはもう少しさらっとした曲の方が合う気がする。

320 :名無し讃頌:2006/03/28(火) 09:43:48 ID:rq664qnx
聴いてみなくちゃわからんな。

「詩の読み」でいったら、たいてい三善の「圧勝」なんだけど、
その結果、すんなりと親しみやすい曲にならない、ってことは
ありそうだな。

321 :名無し讃頌:2006/03/31(金) 02:34:57 ID:Blwir7TQ
交聲詩=こうせいし?

322 :名無し讃頌:2006/04/02(日) 20:55:36 ID:VXz1/jny
>>321
正解。

聲=声の旧字体。

323 :名無し讃頌:2006/04/08(土) 23:37:34 ID:LK1AYiG6
今日,演奏会で「地球へのバラード」を聞いてきた.

324 :名無し讃頌:2006/04/11(火) 00:18:28 ID:epw6ZPU9
>>323
345曲すみませんでした
どの楽譜も貰ったの一ヵ月前だったんだ・・・
言い訳にならないか・・・

325 :名無し讃頌:2006/04/21(金) 21:52:16 ID:vDyV2z3c
さいきん、蜜蜂も多いけど、
あなたの演奏回数も多い。

326 :名無し讃頌:2006/04/29(土) 17:40:59 ID:qFcdhJcU
つい最近「路標のうた」を聴いて感動した。

男声の三善作品では「王孫不帰」と「遊星ひとつ」は知ってたんだけど、
「路標〜」はまた趣が違って、若いエネルギーがほとばしるような、聴いてて幸せになる曲だな。

たまんね〜w


327 :名無し讃頌:2006/04/29(土) 22:44:42 ID:M1ihxvgW
>>326
♪ゆめ〜、ゆめ〜

なら『縄文土偶』とか、
聴き易いのだったら『クレーの絵本第2集』とかもどうよ?
なんてお勧めしてみるw

328 :名無し讃頌:2006/04/30(日) 07:57:03 ID:ot1N9kSo
「いのちのうた」もええぞ。

329 :名無し讃頌:2006/04/30(日) 13:57:13 ID:j3plzZ9E
>>326
ちなみにどこの演奏を聞いたのですか?

330 :名無し讃頌:2006/05/13(土) 17:19:36 ID:/Sxo1uTl
CD化はされてないよね、路標は。

331 :名無し讃頌:2006/05/13(土) 21:54:52 ID:6ymuXKq9
>>330
商品としては出ていないが、東京六連や東西四連などで取り上げられたことがあって、そこの演奏CDを入手することは可能かも。
(もっとも、そのCDは慶應ワグネルの公式サイトでストリーミング配信されてるけど)

332 :名無し讃頌:2006/05/13(土) 22:59:54 ID:1ZKyeb6A
>慶應ワグネルの公式サイト
探したら以下の2つが見つかったよ。

第42回六連演奏会(1993)
【アンコール】 田中信昭指揮,中嶋香P
ttp://www.wagner-society.org/library/sounds_6ren/42nd_6ren/adsl/ram/42nd_6ren_3_14.ram

第51回四連演奏会(2002)
【同志社】 本山秀毅指揮,船橋美穂P
ttp://www.wagner-society.org/library/sounds_4ren/51st_4ren/adsl/ram/51st_4ren_2_4.ram

333 :名無し讃頌:2006/05/13(土) 23:35:39 ID:Zn7qjliX
>>330
路標の歌は、豊混の定演CDであったんじゃなかったっけ?
いまいちピンと来ないんだけどね、個人的には。

334 :名無し讃頌:2006/05/14(日) 00:01:09 ID:J7EmM0Xd
>>333
326ではないが、
>「路標〜」はまた趣が違って、若いエネルギーがほとばしるような、聴いてて幸せになる曲だな。
だからじゃね。

335 :名無し讃頌:2006/05/26(金) 08:23:50 ID:WMHKG/px
邦人合唱作品は数あれど、三善先生の合唱曲って群を抜いてクオリティ高いよね。
すべての作品がそこに最初から存在していたような(?)輝きを放っている。

ま、個人的な意見だけどさ。


336 :名無し讃頌:2006/05/26(金) 14:17:45 ID:BkdPWYMb
ついに王孫不帰の楽譜買っちゃいましたよ!ええ。
ピシっと楽譜の隅々まで気が張り巡らされてる・・・緻密杉。
これを高校生が歌ったってのが本当にすごいな。

337 :名無し讃頌:2006/05/27(土) 14:10:43 ID:Yan9Z3bL
福島高男声も淀工グリーも大して実力のある団ではなかったけどね。
人数も50人いなかったんじゃなかったかな。

福高は集中力、淀工はスパルタ。でも両方とも良い演奏だった。

338 :名無し讃頌:2006/05/27(土) 23:55:15 ID:e4CZEVSy
王孫を高校生に歌わせるなんて無茶もいいとこだよ。
本当に曲のよさをわかって歌えるのか疑問。
なんてったて謡曲を取り入れた“現代音楽”なんだから。

「路標のうた」とかのほうがよっぽど高校生向き。
あれくらいで感動してるのがちょうどいい。

339 :名無し讃頌:2006/05/28(日) 00:29:24 ID:xsaWuOxH
三善晃のオリジナル男声合唱作品って「いのちのうた」「へんしんのうた」「遊星ひとつ」以外、学生団体の委嘱・初演なんだよな。
(「遊星ひとつ」については初演者が社会人・大学生・高校生の混合だけど)
うち「王孫不帰」「五つのルフラン」「縄文土偶」が法政アリオン、「路標のうた」がアリオン・関大グリークラブの合同。

>>338
高校生が「王孫不帰」を演奏できたのは、指揮者の力がでかい。

340 :名無し讃頌:2006/05/28(日) 22:18:53 ID:eqO5rxcH
遊星ひとつも泣けるよね。
バトンタッチのうたが特に。

341 :名無し讃頌:2006/05/29(月) 00:51:14 ID:gnq4g6pn
自分は大人だから「王孫不帰」を理解できる。
高校生だから謡曲も現代音楽も理解できない、
という考え方は傲慢というものだな。

342 :名無し讃頌:2006/05/29(月) 21:09:41 ID:VGhEs1Xi
たぶん>>338の言いたかったのは、高校生(中高生)がワケもわからずに難しい曲を
歌わされているのはどうなんだ、ということでしょう。
たしかに中学生なんかが三善作品や輝昭作品を一糸乱れず歌っているのを
見ると、個人的にはちょっと不気味なものを感じたりすることもあるね。
コンクールで燃え尽きた高校生があんまり合唱を続けないという問題とも関係ある。

ただね、>>341ももっともだと思いますね。
ずっと昔(10年位前かな)に淀工のドキュメンタリー番組があったけど、
高嶋氏の指導は曲の世界を高校生に熱く語るもので、ちょっと感銘を受けました。
演奏もよかった思うけど。

343 :名無し讃頌:2006/05/29(月) 21:42:44 ID:jg70tjUx
「王孫不帰」に関しては、それほど多く歌われてるわけじゃないし、
高校生であっても、一定の水準を満たしてると思うが。


それに比べて現在の鈴木作品の厨演奏の氾濫ぶりは異常。
全国大会でさえも、まともな演奏を見つけるのが困難なくらいになっちまった。
確かにああいうのを見ているとつい、歌ってて楽しいか?って感じてしまう。
鈴木作品自体はすごく好きなんだけどね。

344 :名無し讃頌:2006/05/29(月) 21:44:27 ID:jg70tjUx
344(ミヨシ)GET!

後半はスレ違いな話題だったな。スマソ。

345 :名無し讃頌:2006/05/29(月) 22:11:28 ID:YqCjziXQ
スレ違いだけど、
>>342-343の意見に同意ー。
ほんとそう思うよ。

346 :名無し讃頌:2006/05/29(月) 23:26:42 ID:xF6YbgIj
そういえば今度の明立交歓演奏会で
立命が三つの時刻と路標のうたを演奏するらしい。

347 :名無し讃頌:2006/05/30(火) 20:59:35 ID:0wdyNdxU
工房の一人ですが、
曲の良さをわかることと、
曲を高いクオリティで表現することとについて、
前者は後者の条件であると思いますが、
後者は前者の条件では無いと思うんです。

個人的に「王孫不帰」はかなり好きな曲です。
(三善作品全般に言えることですが、
 この曲は特に詩とのコンビネーションが素晴らしいと思う)
しかし演奏出来るかと言われれば、無論、無理です。
やはり、技術的な問題というのは、存在すると思います。
ただ、それがイコール理解できないと捉えられるのは、
なかなか悲しいことでもあるのです。

348 :名無し讃頌:2006/05/31(水) 22:34:11 ID:5rwbmlvC
「国破れて山河あり」

こんなの70歳以上じゃないと理解できない。そんな事言い出せば、
外国語宗教曲がどうとかいうスレも認めることになる。

349 :名無し讃頌:2006/06/08(木) 21:07:12 ID:y2DMAMpO
国語教育の問題でもあるな。
それだけでもないが・・・。

350 :名無し讃頌:2006/06/09(金) 21:21:27 ID:UzjL0ce3
日本が中国やアメリカとの戦争に負けたという曲なんだよね、
「王孫不帰」。それを理解できないのなら厨房も工房も関係ない。

今、日本はどこと戦争する気なんだろうね。

351 :名無し讃頌:2006/06/11(日) 20:03:34 ID:8kAoGF9n
三善晃の“戦争三部作”ってのは「レクイエム」「詩篇」「響紋」のことを指すわけだが、
「王孫不帰」「オデコのこいつ」「レクイエム」の3曲のほうが、戦争三部作という名前にふさわしい

と思うのは俺だけか?

352 :名無し讃頌:2006/06/12(月) 01:24:09 ID:DRpdfx6/
実は裏テーマで五部なんじゃない(笑)?

353 :名無し讃頌:2006/06/12(月) 08:15:47 ID:1LJXX4EQ
>>351
正確に言うと「合唱とオーケストラのための戦争三部作」だからねぇ…。
ピアノ伴奏の「王孫」「オデコ」もいい曲なんだけど、詩のニュアンスが
ちょっと違うかな。(描写的な感じが強い?)

354 :名無し讃頌:2006/06/12(月) 19:42:50 ID:f2ArYZn2
>>351
こっちにも書いてたかw

355 :名無し讃頌:2006/06/12(月) 19:44:37 ID:f2ArYZn2
でも、「レクイエム」「詩篇」「響紋」は、オケと合唱三部作と呼ばれ。

「レクイエム」=死=テーゼ
「詩篇」=生=アンチテーゼ
「響紋」=死と生=ジンテーゼ
で、死と生の壮大なトリロジーなのさ。

356 :名無し讃頌:2006/06/13(火) 04:02:42 ID:knN5tKSA
赤毛のアン主題歌「きこえるかしら」
http://www.youtube.com/watch?v=xaptsJu9A_c

357 :名無し讃頌:2006/06/13(火) 21:00:44 ID:HPDC7OgQ
「壮大な」トリロジーじゃないって、
あっちでも書かれてるけどね。

358 :名無し讃頌:2006/06/13(火) 23:31:01 ID:knN5tKSA
赤毛のアン、第一話全部掘り出してきた。
OPテーマ「きこえるかしら」も
EDテーマ「さめないゆめ」もあった。
なんとも暇だね、俺も。

http://www.youtube.com/watch?v=HWJryPNfKkM
http://www.youtube.com/watch?v=itir7KwYL8I
http://www.youtube.com/watch?v=uM66y3cUs50

359 :名無し讃頌:2006/06/17(土) 16:28:24 ID:7g/oEuCD
三善の「五木の子守唄」練習する前は半音階の練習をみっちり
やってほしい。指揮者さん、頼むから、ね。

360 :名無し讃頌:2006/06/24(土) 09:27:43 ID:qn3gqmzM
宗左近氏、死去。
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1142364292/49-

361 :名無し讃頌:2006/06/24(土) 18:32:31 ID:ZVkkjwWz
戦争犠牲者への鎮魂うたう…詩人の宗左近さん死去
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060623i515.htm
戦争犠牲者や縄文人への鎮魂をうたい続けた詩人の宗左近(そう・さこん、本名・古賀照一=こが・てるいち)氏が19日に死去していたことが23日分かった。87歳だった。告別式は親族のみで済ませた。
福岡県生まれ。東京大空襲のさなかに母の手を離し、焼死させてしまったことへのしょく罪をこめた詩集「炎(も)える母」で1968年に歴程賞。その後も精力的に詩を発表する一方、芭蕉や一茶など俳句への関心も高く、晩年まで多彩で旺盛な創作活動を続けた。
95年に詩集「藤の花」で詩歌文学館賞、2004年、生命の尊厳を表現する日本の詩人を対象としたスウェーデンのチカダ賞の第1回受賞者となった。
また、縄文土器の精神性に傾倒し、縄文美術の評論や、「縄文シリーズ」詩集など多数の著作がある。仏文学者としてフランス象徴詩を紹介、ロラン・バルト「表徴の帝国」やアラン「幸福論」などを翻訳した。

(2006年6月24日1時42分 読売新聞)


362 :名無し讃頌:2006/06/28(水) 22:23:25 ID:DNzUymSf
宗さんが亡くなって、三善さんは相当ショックを受けておられると思います。

363 :名無し讃頌:2006/07/03(月) 17:42:34 ID:v04Y8pKz
宗さんの再評価を促す意味でも「レクイエム」「詩篇」「響紋」の3部作のCD再発売をお願いしたい。
新規録音で出してくれればなお良い。

364 :名無し讃頌:2006/07/03(月) 18:43:43 ID:NeI4ljJO
あの演奏はおことわり。でも趣旨は大賛成。
最初のレコード、初演、沼尻のレクイエムは出してほしい。

あと、校歌、町歌関係をまとめて出してもいいのではないかと思う。
権利関係とか、たいへんかもしれないが。

365 :名無し讃頌:2006/07/03(月) 19:39:29 ID:waHsP9HJ
そういやあ、宗左近と三善晃が作った中新田町町歌は、
あまりに難しくて町民は誰も歌えなかったそうだけど、
今は歌えるようになったのだろうか?

366 :名無し讃頌:2006/07/03(月) 22:06:04 ID:v04Y8pKz
>>365
中新田町は、2003年4月に近隣2町と合併して「加美町」となりました。。・゚・(ノД`)・゚・。

367 :名無し讃頌:2006/07/08(土) 03:21:45 ID:SpMgdZ4u
中新田町歌の著作権関係はどうなったんだろ?
誰でも自由に歌えるようになった、なんてことはないのかな?

368 :名無し讃頌:2006/07/09(日) 23:08:32 ID:lIDV0WQX
>>367
自治体歌でも校歌でも作詞作曲者は個人だし、著作権もその人たちにあるのでは?
だから、公の場で演奏する際には著作権料を払わなければいけないと思う。
要するに普通の合唱曲などと同じような扱いということ。

369 :名無し讃頌:2006/07/11(火) 06:19:31 ID:ROaQfJFX
2006/4/25発売 
http://music.yahoo.co.jp/shop/c/10/nard5005/
栗山文昭の芸術3 かなしみについて 三善 晃作品集
1.女声合唱のための 三つの抒情
2.混声合唱組曲 嫁ぐ娘に
3.合唱組曲 五つの童画
4.ピアノのための無窮連祷による 生きる
5.無伴奏女声合唱のための かなしみについて
栗山文昭 (指揮) / 浅井道子 (ピアノ)
NARD-5005 \2,835



買いかな?これ。

370 :名無し讃頌:2006/07/11(火) 13:19:03 ID:m2pinwyS
>>369
買ってそこまで損はないんじゃない、
と演奏会に行った人間が言ってみる。

371 :名無し讃頌:2006/07/11(火) 15:04:20 ID:ijwUZvsZ
>>369
曲目がなぁ…。
三つの抒情も嫁ぐ娘にも五つの童画も、
音源がすでにいくつかあるので飽食気味。

372 :名無し讃頌:2006/07/12(水) 23:19:14 ID:VxBPzepS
栗山さんには「五つの願い」を演奏してほしかったなあ…

この曲をCD化すれば、買う人がかなり多くなると思うが。(もちろん俺も)
93年に栗友会がVictorから出したCDには、2曲目の「子どもは…」だけ入ってたけど、これも今は廃盤。
ほんと聴きたい。「五つの願い」。

373 :名無し讃頌:2006/07/13(木) 19:45:43 ID:HY6c3K/2
「ぼく」「あなた」「じゅうにつき」も、待っている。


374 :名無し讃頌:2006/07/15(土) 12:40:59 ID:W/HI12a1
移動ドと固定ドのメリット、デメリットに付いて調べていたら、
三善晃氏が固定ド派であるような記述を見付け、
正直言ってちょっと幻滅しています。
合唱だと当然移動ドが正しいことは火を見るより明らかと思うんですが。

でも、三善晃の合唱曲は好きですし、
(実際三善晃の合唱曲の調性を解析して、移動ドで、楽器を使わずに音取りしましたよ)
逆に、三善晃氏がなぜ固定ド派なのか、その意図するところをもっと正確に
知りたいと思いました。

が、検索しても、そのものずばりのことは見つかりませんでした。
1979年に移動ドと固定ドの論争があったことあたりは見付けたのですが…

三善晃氏の固定ドを推す理由をずばり書いたサイトとかへのポインタをご存知の方
いましたら教えてください。

375 :名無し讃頌:2006/07/15(土) 19:34:30 ID:8DbWNK1m
回答じゃなくてスマソ。

>>374
> 合唱だと当然移動ドが正しいことは火を見るより明らかと思うんですが。

それは言いすぎ・過大評価ではないか?
12音の曲や、拍単位で頻繁に転調する曲みたいに、C読み(実質、固定ド)で譜読みせざるを得ない合唱曲もあるぞ。
三善作品だと「王孫不帰」とか。

> (実際三善晃の合唱曲の調性を解析して、移動ドで、楽器を使わずに音取りしましたよ)

なんて曲?

376 :名無し讃頌:2006/07/15(土) 19:44:57 ID:OyDPoLq5
クレーの絵本第2集って、
第1集と比べて一気にマイナーになるね。

オリジナルの男声版のうまい演奏ないかなー
どの録音も(主にワグネル)最後の『死と炎』で、
トップの高音が鳥を絞め殺すような感じになってるし・・・。
基準(?)の演奏というか一定の評価を得ている録音があったら教えてくれ。

混声版も譜面を見たんだが大幅な改作が行われてるね。
こっちは聞きたいけど音源も見つからないし・・・。

377 :名無し讃頌:2006/07/18(火) 16:39:56 ID:2hPbbH7R
>>376
和泉さんとこを見てみると、
某シュッツ合唱団の音源が購入できたみたいだけど。混声版。
もういまは無理なのかなあ。MD販売にも挙がってないし。

378 :名無し讃頌:2006/07/20(木) 05:15:07 ID:ohy3DdLo
「日本合唱曲全集」で、なぜ第2集を入れなかったのか?ってことだな。
『クレーの絵本〜三善晃作品集4』という表題なら、
第1集、第2集両方入れるべきだった。
ね、栗山さん。

379 :名無し讃頌:2006/07/29(土) 00:57:43 ID:/yhhgF4b
>実際三善晃の合唱曲の調性を解析して、移動ドで、楽器を使わずに音取りしましたよ

そっちの方が、よっぽど神業。凄いわ。

380 :名無し讃頌:2006/08/11(金) 18:00:05 ID:x/5LbUxd
>>378
胴衣。

あと、未収録曲でいいのがあるのに、まだ無いものがたくさんある。
演奏至難曲の好演も収録してほしい。

「虹の会」関連の曲、「風に風から」「伝説」などの録音がほしい。

381 :名無し讃頌:2006/08/17(木) 03:56:04 ID:3/Y8P5pG
>>380
「伝説」は和泉さんのサイトで“超の字をつけてもよい難曲”と書かれているね。

自分は聴いたこともなければ楽譜も見たこともなく、すごく気になってる作品なんですが・・・。

382 :名無し讃頌:2006/08/22(火) 07:51:34 ID:851IkaHn
「縄文連祷」だって、もしCD化されなければ、“忘れられた難曲”になっていたと思う。
一般発売されていてもなお、知名度がいまいち低いですが、私は屈指の名曲だと思います。


>>380に挙がってる作品のほかにも、
「ぼく」「あなた」「あさくら讃歌」「中新田縄文太鼓」など、おいしそうな大曲・難曲はまだまだありますね。
聴きたいのでぜひともCD化キボンヌ。


383 :名無し讃頌:2006/08/31(木) 19:20:34 ID:3uW1u2aT
>>382
「縄文連祷」はたしかに傑作だ。

でも「あさくら・・」「中新田・・」は、あまりいくない。

384 :名無し讃頌:2006/09/01(金) 00:56:08 ID:oscL426x
とりあえずだ、東フィルのレクイエムを即刻CD化してくれ・・・
・・・道は険しそう(三善がオケ音源のCD化を許さん模様)だが。

385 :名無し讃頌:2006/09/01(金) 23:55:11 ID:lGATw132
全く激しく胴衣。

オレみたいにそこそこの年齢になると、多少気長に待てるが(この件、あまり待てないけど)、
もし今オレが中学生なら、もう発狂してる。

放送すらしてないよね。

386 :名無し讃頌:2006/09/04(月) 00:13:21 ID:KVtIreV+
和泉さんって誰ですか?

387 :名無し讃頌:2006/09/04(月) 09:17:50 ID:HKfL389K
>>386
ttp://homepage2.nifty.com/choralcd/

388 :名無し讃頌:2006/09/24(日) 00:51:32 ID:3AlPcncQ
「三つの夜想」大好き。
夜気の冷たさが身にしみるこの頃、必ず聴きたくなる曲。

389 :名無し讃頌:2006/10/01(日) 12:29:44 ID:sfCvw6EQ
>>388
激しく同意。
フォーレ顔負けの、あのピアノの美しさは、聴いてて胸が苦しくなるほど。
「三つの抒情」→「街路灯」を経て三善さんが到達した女声合唱書法の極致を示す作品だと勝手に思ってる。

ちなみに初演時のアンコールとして書かれた、同じ村松英子の詩による「空を走っているのは」も素敵。
最近カワイから複数の作曲家の小品とともに“アンコール名曲集”と銘打って出版されたけど、
どうせなら全音が「三つの夜想」出版時に、「空を走っているのは」も併録する形で出版してほしかった。

390 :名無し讃頌:2006/10/02(月) 14:34:18 ID:bPUb10Ta
コンサートで「三つの夜想」のピアノ伴奏部分だけを、
三善本人がソロで弾いたのを聴いたことがある。

その時は「クレーの絵本」のテナー独唱・ギター伴奏版とか、
弦楽カルテットなんかもやってた。

391 :名無し讃頌:2006/10/13(金) 19:48:55 ID:3abe3GAc
私はじゅうせいりつが好きです。三善先生は平均律が好きらしいです。

392 :Aねん:2006/10/13(金) 23:50:39 ID:VrtOMEN/
三善晃って本出してたんだネ。小論対策の本に載っててびっくりした

393 :391:2006/10/14(土) 00:32:15 ID:T/IFly21
でもぞうさんのほうがもっとすきです。

394 :名無し讃頌:2006/10/14(土) 00:56:05 ID:fmo1HeYw
>>391
銃声率?

395 :名無し讃頌:2006/10/15(日) 00:45:23 ID:E9wQ7kbE
>>390
ピアノだけ聴いても、十分楽しめるよね。>三つの野草

396 :名無し讃頌:2006/10/15(日) 06:14:27 ID:/0HIKCYG
>>391
ペニスが好きなの?


397 :名無し讃頌:2006/10/16(月) 00:17:58 ID:d0Ey5y9K
<>三善アクセント

398 :名無し讃頌:2006/10/18(水) 19:59:04 ID:utkiF4I8
日本合唱全集の嫁ぐ娘にの24番の王孫不帰はひとつにまとまってるのはなぜ

399 :名無し讃頌:2006/10/18(水) 23:50:46 ID:rJ8dsmDh
>>398
日本語でおk

400 :名無し讃頌:2006/10/19(木) 02:08:30 ID:a4EepxqG
>>398
そうだね、プロイテインだね
王孫不帰T,U,Vと分けてほしかったんだよね

401 :名無し讃頌:2006/10/19(木) 22:15:56 ID:4WWECSd3
>>398 >>400
同意。
トラック分けはしたほうがいい。


ただ実際に演奏する人たちに言いたいんだけど、「王孫不帰」は抜粋ではなく必ず全曲演奏するべきだと思う。
コンクールや演奏会などでIだけ、あるいはIIIだけを歌ってる場合がしばしば見受けられるけど、
3つの部分はそれぞれataccaでつながっているわけだし、テクストも全曲で一篇の詩を使っているんだから、
抜粋して演奏するのにはふさわしくない作品かと。


402 :名無し讃頌:2006/10/22(日) 13:15:00 ID:KtfK0X55
質問です。
ピアノのための無窮連祷による「生きる」
の、
「ピアノのための無窮連祷」による、っていう意味がよく分かりません。
混声合唱とピアノのための、っていうのなら分かりますが…


403 :名無し讃頌:2006/10/22(日) 14:19:44 ID:IUw3F0Lw
>>402
とりあえず『無窮』と『連祷』を辞書で引いてみては?

404 :402:2006/10/22(日) 20:23:16 ID:KtfK0X55
いや、辞書は引いて見たんですけどね。
ピアノパートの音像の特徴のことを言っているのですか?


405 :名無し讃頌:2006/10/22(日) 20:47:12 ID:357dSmGD
>>404
わざわざ「音像」とか難しい言葉使わなくてもいいからwww

マジレスすると、ピアノパート実際に弾けばわかる。特に何が「無窮」なのかを意識して。

406 :名無し讃頌:2006/10/22(日) 22:13:45 ID:Vp1v+8r5
99年の大晦日の午後、亡くなった田中瑶子さんや田畑政治さんを想いながら弾き始
めたピアノ即興に、谷川さんの詩「いきる」の語句が響き合い、翌日の元旦の午後に
曲ができました。それが「ピアノのための無窮連祷による」の意味です。

407 :名無し讃頌:2006/10/22(日) 22:16:22 ID:Vp1v+8r5
とても普通の心では弾けない曲。
曲の終わりに終止線が引かれていない意味も組み取ってね。

408 :名無し讃頌:2006/10/28(土) 20:24:20 ID:11/nAHBL
>>406-407
コンクールなどですごく人気のある曲だけど、
歌っている厨房たちは、こういった背景を知っているのだろうか?


409 :名無し讃頌:2006/11/06(月) 18:22:28 ID:vSpa+zzE
人気あんのかぁ・・・。

三善は大好きだけど、全部好きなわけじゃない。
これとか、ゆったてとか・・・。

410 :名無し讃頌:2006/11/29(水) 21:51:35 ID:tVDl91tg
なんとなく保守

411 :名無し讃頌:2006/12/02(土) 20:45:40 ID:BOpnVGTl
交響詩「海」がいい。

412 :名無し讃頌:2006/12/02(土) 20:52:35 ID:SpgSC6+7
>>411
それドビュッシーの作品だろ?
交「聲」詩だろ。

413 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 18:29:23 ID:rUUjXNEI
この人の作品は大阪の某中学校が歌ってたのを聞いたことがあって、
「訓戒」とか「動物詩集」みたいな曲が大好きなんだけど
アサカ女子のCDは買いかなぁ…?高いから迷う。

414 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 20:22:02 ID:Rc8EuekL
だから向こうで散々買いだって言っただろが!!!

415 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 22:04:07 ID:49C1IYUH
>>413
大阪の某中学校の「訓戒」って、審査員が、ひどいって言ってた演奏じゃなかったっけ?
あとCDは、安積女子のもいいけど、三善作品に触れたいなら、
まずは「日本合唱曲全集」の4枚をそろえるべき。基本です。

416 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 22:27:24 ID:ikFNfGJR
>>415にプラス1枚。「児童合唱組曲名曲選 オデコのこいつ」。
「狐のうた」が入ってるCD。

自分の場合、高価なCDを買う時は、ポイントサイトやアンケートサイトで
こつこつ貯めたポイントを現金やアマゾンギフト券に代えてからやるようにしてる。
安積女子のCDもそれで買ったよ。

417 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 00:56:24 ID:PfFk4yBI
>>414
初めてなんだけど向こうって?
>>415
あれは俺も絶叫っぽくて聴くのがしんどかったけど、曲が好き。
コンクール盤だから演奏も集中力高いんだろうなと思ってきいてみた。
ありがとう。

418 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 10:32:13 ID:g6QGx0lk
>>417
10日ほど前、↓のスレで、>>413とほぼ同じ内容の書き込みがあった。

福島県の合唱 ◆2
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1151925859/680n-

680 :名無し讃頌 :2006/11/26(日) 20:29:11 ID:a7mQ9DVL
合唱経験まだ浅いんだけど、福島県立安積女子高校って初めて知った。
全国大会連続受賞ってすごいね。偉大だ…。
大会の軌跡っていう2枚組みのCD,1と2ってあるけど買いかな?
高いけど合唱やるなら抑えるべき?


419 :413:2006/12/07(木) 14:44:58 ID:PfFk4yBI
同じだw でも別の人ですw

1のほうを注文しました。
みなさんどうもありがとう。

420 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 19:51:18 ID:g6QGx0lk
シンクロニシティだ・・・

421 :名無し讃頌:2006/12/15(金) 22:50:21 ID:FiEUHITk
「ふるさとの夜に寄す」…きす?よす?
「見えない縁のうた」…えん?ゆかり?みどり?

422 :名無し讃頌:2006/12/15(金) 23:24:28 ID:g1gTxv6s
かせぐ娘に?

423 :名無し讃頌:2006/12/16(土) 09:41:14 ID:EDqTfneK
「月夜三唱」…つきよさんしょう
「変化嘆詠」…へんかたんえい
「夜と谺」…よるとよく


424 :名無し讃頌:2006/12/16(土) 09:57:59 ID:MGeB70at
>>417
CD化されてるかどうかもわからんが、加悦谷高校が演奏した
「訓戒」とか「狐のうた」が個人的にはお勧め。
昭和の終わり頃なのでレコードかな?

425 :名無し讃頌:2006/12/16(土) 12:40:35 ID:JJFD8DdW
加悦谷、CD出さんのかな。成毛先生退職記念とかw
コンクール、同じ曲ばっかやってたから作り難いのかな?
定演で全曲演奏したことないのかなぁ、「オデコ」とか「のら犬ドジ」とか。

音源があるのなら、是非とも聴いてみたいが。

426 :名無し讃頌:2006/12/16(土) 14:53:06 ID:z3vzL1PS
>>424-425
「訓戒」だけなら、『珠玉のハーモニー Vol.2』というCDに入ってる。
http://www.brain-music.com/japan/lineup/cd_chorus/cd_chorus.htm#BOCD-5001
第42回全国大会のときの演奏。


427 :426:2006/12/16(土) 14:55:19 ID:z3vzL1PS
http://www.brain-music.com/japan/lineup/cd_chorus/cd_chorus.htm#BOCD-5002
スマソ。リンクミスった。




428 :君の夢:2006/12/16(土) 15:15:41 ID:ewBoD2h5
こんにちは

429 :名無し讃頌:2006/12/17(日) 19:33:29 ID:Z4d6gdUh
こんばんは

430 :名無し讃頌:2006/12/17(日) 20:32:02 ID:tl2vyY2D
>>421-423
本気でわからんので教えてくだちい。

431 :名無し讃頌:2006/12/17(日) 21:58:26 ID:GHIrevJg
>>430
ふるさとのよるによす
みえないえんのうた
とつぐむすめに
げつやさんしょう
へんげたんえい
よるとこだま

だな。

432 :名無し讃頌:2006/12/18(月) 09:52:42 ID:HzEUw9x2
>>431
とつぐこに


433 :名無し讃頌:2006/12/18(月) 21:31:36 ID:W9GqvOmI
嫁ぐ嫁に


……「頭痛が痛い」みたいだな。

434 :名無し讃頌:2006/12/18(月) 23:11:37 ID:GrDzA0kQ
とつぐこに が正しい読みだよね?

435 :名無し讃頌:2006/12/21(木) 22:24:15 ID:mNxixaa7
東混の「レクイエム」ピアノ2台版クル―――!!

ttp://homepage3.nifty.com/TOUKON/teiki.htm#%91%E6209%89%F1%92%E8%8A%FA%89%89%91t%89%EF
第209回定期演奏会
2007年2月26日(月)19:00開演(18:30開場)
東京文化会館小ホール

指揮 山田和樹
ピアノ 中川俊郎/新垣 隆
共演 東京大学柏葉会合唱団OB・OG有志

■リゲティ:作曲−追悼−
永遠の光が
Lux aeterna(1966)

■上田 真樹:作曲
混声合唱とピアノのための組曲
夢の意味(2007)−委嘱初演−
I. 朝あけに II. 川沿いの道にて III. 歩いて
IV. 夢の意味 V. 夢の名残
林 望:作詩

■鷹羽 弘晃:作曲
混声合唱とピアノのための
ブルレスカ(2007)−委嘱初演−
I 紙(室生犀星:詩)
II. 言葉(原題「白い言葉」)(大手拓次:詩)
III. 軍隊(原題「軍隊(通行する軍隊の印象)」)(萩原朔太郎:詩)

■三善 晃:作曲
混声合唱と2台のピアノによる
レクイエム(1972年委嘱作品)
(2004 新垣隆のリダクションによる)

436 :名無し讃頌:2006/12/21(木) 22:40:41 ID:JWy6N3mb
誰がっドブネズミのようにっ隠れたいかっ

 だ れ が っ !!!

437 :名無し讃頌:2006/12/23(土) 10:43:27 ID:+VLhGu4P
fontecから12月21日付でこんな新譜が出てるんだけど、昔の再発売もの?

http://www.fontec.co.jp/cgi-bin/cdd3.cgi?numb=EFCD4105&action=&list=on&pass=
http://music.yahoo.co.jp/shop/c/10/efcd4105/

三善晃女声合唱作品集

EFCD-4105 \2100

【曲目】
女声合唱曲集「街路灯」 北岡淳子・詩/三善 晃・曲
女声合唱とピアノのための「五つの唄」 北原白秋・詩/三善 晃・曲
女声合唱とピアノのための「三つの夜想」 村松英子・詩/三善 晃・曲

【演奏】
栗山文昭(指揮)
田中瑤子(ピアノ)
女声合唱団るふらん、女声合唱団彩の会、千葉大学合唱団女声部

438 :名無し讃頌:2006/12/23(土) 15:17:34 ID:KPTdNUWV
>>437
そうです。

439 :名無し讃頌:2006/12/25(月) 21:29:50 ID:0IHg4yLm
>>437
うをを、これ持ってなかった。
再発売GJ!
早速注文します。

440 :名無し讃頌:2007/01/01(月) 10:28:13 ID:l50olByg
そのCDピッチおかしくない?
合唱団のという意味でなく、編集上でおかしくなったって感じ。

441 :名無し讃頌:2007/01/05(金) 02:08:53 ID:ky63CuH2
高校の合唱部入って初っ端から王孫の音取りだった。
鵜川先生はこの詩の持つ悲しみを僕らに伝え、
僕らも自分達なりに詩と向き合い考えた。



歌っていて涙が出た。



442 :名無し讃頌:2007/01/06(土) 03:05:52 ID:Rbbfsq2R
F島かな?
金沢で聴いたときは「?」っていう感じだったけど数年後の東京大会は
正に鬼気迫る演奏でした。

443 :名無し讃頌:2007/01/06(土) 14:25:47 ID:LQqPbDVP
iihanasidanaa

444 :名無し讃頌:2007/01/07(日) 00:50:37 ID:qeRRGgW6
>>173
児童合唱のCDって手を出すの初めてなんですが、児童の演奏ってどんなものなんでしょう…
児童演奏なんて地方Nコンでしかきいたことないからレベルがわからなくて不安です。

オデコならではの恐怖や感動があじわえるようならアサカのCDと一緒に注文しようと思っています。

445 :名無し讃頌:2007/01/08(月) 02:25:21 ID:ThdFn6T2
初めてオデコをきいたときと、地バラをきいたときは体が震えた。

446 :名無し讃頌:2007/01/10(水) 13:51:42 ID:1OzOFALZ
ハッピーバースデイ AGE=74

447 :名無し讃頌:2007/01/15(月) 20:34:14 ID:HsoVkieU
三善晃 Part2
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1168570224/

現代音楽板の新スレです。

448 :名無し讃頌:2007/01/27(土) 00:58:09 ID:CLoiQiOp
>>440
2曲目「雲」の前奏の部分とか、ピアノの音がちょっと気持ち悪いよね。

449 :名無し讃頌:2007/02/27(火) 02:15:34 ID:6NdooJz7
東混定期行ってきた。

「レクイエム」の2台ピアノリダクション版(新垣隆編曲)

やはりピアノだけだと(表現に限界があるので)、全体的によくわからんという個人的な印象。
合唱は非常に良かった。あれでオケと演奏してほしい。

450 :名無し讃頌:2007/02/27(火) 11:11:34 ID:hPwt4ePP
******恋のおまもり******

  これを見た人は,超超超超幸せもの☆☆

  !週間以内に好きな人に告白されるか、
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□□□■■■■□□□■■■■
■■■□□□□□■■□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■■□□□□□□□□□□■■■■
■■■■□□□□□□□□□□■■■■
■■■■■□□□□□□□□■■■■■
■■■■■■□□□□□□■■■■■■
■■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■□□■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  好きな人とイイ事があるよ・・・・☆★

  コレを読んだら、1時間以内にどこかに貼る★★

数ゎあなたが好きな人への思いを込めて

451 :名無し讃頌:2007/02/28(水) 20:35:55 ID:Td9LUjg7
>>449
あれは誰が聞いてもわけわかんないよ。もとの曲のよさって
ほとんど生かされていない感じだった。
オレも合唱の演奏の方はよかったと思う。
でもあの曲って、ほとんど合唱が消されそうになりながら歌う曲だよね。
そういう点もいいのかな、と思う。ふつう聞こえないところがよく聞こえて
それはおもしろかったけど。


452 :名無し讃頌:2007/03/13(火) 23:18:22 ID:nhfI3meO
他スレ(東混スレや、現音のスレ)でも、レクイエムのピアノ版はいろいろ言われたけど、
ここの住人さんは割と静かですね。
 

453 :名無し讃頌:2007/03/14(水) 12:11:30 ID:nO65OhLB
森進一の、台詞つきおふくろさんよりも、
ピアノ版のレクイエムの方が、
「同一性」を確認しにくいぞw。


454 :名無し讃頌:2007/03/14(水) 15:53:15 ID:p64t8ZIe
まあ三善氏が満足してたみたいだからいいんじゃないの?
あれはあれでベツモノとして。

455 :名無し讃頌:2007/03/14(水) 23:51:47 ID:hziZ7Sbq
山田さんは才能あり?

456 :名無し讃頌:2007/03/16(金) 19:04:26 ID:VVU8TlYs
>>454
さあね?

三善って、「予想もしなかった音づくり」をされたら
「そのものと自分との同一性を確信した」って書ける人だから、
案外アリかもしれないが、我々が真にうけなくてもいい希ガス。
  

457 :名無し讃頌:2007/03/17(土) 22:33:30 ID:TDUInGnu
ミッドランドスクエア誕生記念コンサート

2007年3月29日(木) 18:45開演
愛知県芸術劇場

R.シュトラウス:四つの最後の歌
三善晃:詩篇頌詠〜聖書の詩篇第96篇によるカンタータ[女声合唱とオーケストラのための]
沼尻竜典:ヴァイオリン協奏曲(委嘱新作)
ラヴェル:左手のためのピアノ協奏曲 ニ長調

指揮=沼尻竜典/名古屋フィルハーモニー交響楽団/
浜田理恵/浦和第一女子高等学校/竹澤恭子/舘野泉/



「詩篇頌詠」は大作「詩篇」の翌年、1980年に作曲された作品。

458 :名無し讃頌:2007/03/20(火) 01:23:14 ID:UFOK9dYi
毎日新聞のニュースより
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/music/archive/news/2007/03/20070314ddm010040092000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/music/archive/news/2007/03/20070314ddm010040067000c.html


◇集中力で大曲に挑む−−浦和第一女子高・音楽部

卒業した3年生らOGを含めて約100人が女声合唱を披露する浦和第一女子高。名古屋で歌う三善晃さん作曲の「詩篇頌詠(しへんしょうえい)」は全体的に通常の合唱曲より音域が高く、音楽部の小松直詩顧問(42)が「初心者では歌えない曲」と言うほど難しい。
今年度の全日本合唱コンクールで2年連続金賞・文部科学大臣賞を獲得した高水準の女声合唱団でも一筋縄ではいかない作品だ。

しかも、進路問題で慌ただしかった3年生だけでなく、1、2年生も学期末試験など行事が詰まり、今月に入ってからはほとんど全体練習ができていない。
それでも、2年生の斉藤文美部長(アルト)は「部のモットーは『短期集中』。集中力を生かして限られた時間で仕上げたい」と自信を口にする。
もともと部活動には制約があり、全体練習は午後4時からの1時間半のみ。残って自主練習をする者も午後7時には校門を出なくてはならない。厳しい練習環境の下で、短期集中の精神が培われた。

コンクールで歌うのは、大体がピアノ伴奏。オーケストラに合わせるのは、高校合唱界で屈指の能力を持つ部員たちにも初の経験になる。
斉藤部長は「ちょっと不安はあるけれど、素晴らしい舞台を楽しみたい」とステップアップの好機ととらえ、残り2週間できっちり仕上げる覚悟だ。


459 :名無し讃頌:2007/03/20(火) 01:27:19 ID:QqTHLCIw
まさか幻の大作、詩篇頌詠がねぇ…。
しかも浦和一女がねぇ…。

460 :名無し讃頌:2007/03/20(火) 14:15:23 ID:FcSPi1QE
へー、詩篇頌詠−詩篇第96篇って幻の大作なんだ。でも、浦和一女なら
充分こなせる。オリジナルはオケ伴だが、水戸二高が一昨年の定演で、
水戸芸術館のエントランスにあるパイプオルガンの伴奏で演奏している。
この版はオルガン奏者の編曲で、荒川少年少女合唱隊が90年に初演とのこと。

名古屋まで聴きに行きたいが…。CDにならんかな、無理やろな。

461 :名無し讃頌:2007/03/21(水) 18:39:43 ID:76siMElA
「初心者では歌えない曲」って、三善って一般的にそうだよねぇ。
 

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)