5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

脱走特急(フランクシナトラ)

1 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/26(日) 17:13:24 ID:km0rnTNd
スレがないので立ててみました。
ビデオで見たが、非常に面白かった。


2 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/26(日) 17:14:06 ID:4C2E2Ccb
2げと

3 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 02:20:12 ID:SEYACa80
機関士役の俳優は「脱走大作戦」で大佐役だったのに・・・

4 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 10:04:30 ID:pPi17PPB
ドイツ軍の捕虜輸送指揮官は、英語ばかりしゃべっていた。
「英語のできるドイツ軍将校」という設定だと思うが、
彼がドイツ語しゃべっている場面は一箇所もなかった。
もしかしたら、ドイツ語のできない俳優ではないだろうか。


5 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 12:10:53 ID:U++BNQDT
よく覚えてないが、登場人物全員英語じゃなかったか?
昔のB級以下の戦争映画って大抵こんなもんだったよ。
なんやかやで結構金かかってそうだけど、やはりB級。
列車爆発炎上のミニチュア特撮や戦闘機のロケット弾
攻撃なんかなかなか良く出来てたんだけどやはりB級。
シナトラが頑張って○○する意外なラストも当時とし
ては珍ししくてgooなんだけどやっぱりB級。
どうしてB級戦争映画ってこんなに面白いんだろうね?





6 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 12:19:40 ID:hJf4I7X/
一緒に脱走した隻眼の将校が格好良かった。 

7 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 12:24:00 ID:pPi17PPB
>>5
いや、そんなことない。
イタリア軍の捕虜収容所長や汽車の運転手はイタリア語しか話せず、
英語ができるオルリアーニ伊軍大尉が、わざわざ通訳をやっている。
沿線の駅を占拠しているドイツ軍将兵は、当然のことながら皆ドイツ語ばかり
話す。(ただし駅員がイタリア人だから一部イタリア語を話すドイツ兵もいた)。
だから、列車の行き先変更手続きをするときには、唯一ドイツ語のできる牧師を
前面に出して、ドイツ軍をだまさなければならなかったのだ。


8 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 18:34:36 ID:zPFIiGRM
ゲシュタポが米軍の腕時計を欲しがるシーンは笑えた。


9 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 21:01:19 ID:73+/Ffc/
私はこの映画を映画館で見て面白かった記憶がありますが
この映画の封切りは千九百何年が封きりだったのでしょうか?
このスレを見て大変懐かしく感じたものですから。
私現在57歳です。娘2名おります。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 22:14:50 ID:zPFIiGRM
>>9
1965年です。


11 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 22:21:29 ID:zPFIiGRM
>4
いや、そんなことはない。元々ドイツ人の俳優だ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9

>ヴォルフガング・プライス(Wolfgang Preiss, 1910年2月27日-2002年11月27日)は、ドイツの俳優。
>ドイツ・バイエルンのニュルンベルク生まれ。1932年にミュンヘンで初舞台を踏み、多くの劇場に出演。
>40年代からは映画にも出演し、第二次世界大戦によって中断した時期をはさんで、50年代から映画出演を本格化させた。
>60年代からはアメリカなどの海外作品にも積極的に出演し、フランク・シナトラ、
>バート・ランカスター、ウィリアム・ホールデン、リチャード・バートンなど数々の名優と競演、
>生涯で100本以上のドイツ内外の映画に出演した。
>とりわけドイツ軍人役を演じる際の卓抜な演技力がドイツ国内のみならず海外でも高い評価を受けた。

たまたまこの映画の中では、英語をしゃべる出番しかなかったのだ。


12 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 22:26:39 ID:zPFIiGRM
それにしてもこのドイツ軍指揮官、しゃべりすぎだね。
「軍用列車の行き先変更には将軍の命令書がいるんだぞ」
なんてしゃべるから、捕虜たちは命令書を偽造し、駅のドイツ軍をだましてしまった。
黙っていれば、駅でばれて全員捕まってしまっただろうに。


13 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 23:33:36 ID:Qsto6umG
ナイトライダーでデボンを演じていた俳優さんがいい味を出していたね。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 23:39:12 ID:jUj6B5O7
列車を追跡する2機の独戦闘機。
翼下から、サイド・ワインダーを発射する。
敵役ながら、ある意味「爽快なシーン」
しかし、第二次大戦当時こんな兵器があった?

軍事に詳しい方、解説お願いします。


15 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/27(月) 23:46:34 ID:jUj6B5O7
出だしは、
捕虜収容所/食料の隠匿/脱走計画
と続き「大脱走」の焼き直しか、と見せかける。
ところがドッコイ、次から次へと思わぬ展開が。

この流れがいい。

16 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/28(火) 12:29:05 ID:djkPcI40
ドイツ軍司令部に、捕虜輸送列車がボローニャで行先変更したという電報が届く。
司令部の将校が、「それはおかしい」と、ボローニャ駅に電話をかける。
ボローニャ駅にいるドイツ軍大尉は、
「将軍の命令書を持っていたので行先変更を受理しました」
と答える。

最初の電報を出したのはだれだろうか?
ボロ−ニャ駅からの電報だったら「さっきの電報はなんだ?」という質問に
なるはずだが、そういう言い方ではなかった。

どうして列車ジャックがばれてしまったのだろうか?


17 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/29(水) 01:15:33 ID:AN5AgT4i
戦闘機がロケット弾を発射するシーンは
子供心にカッチョエエ!と目を輝かせたっけな。
翌日、学校のノートには山間を走る列車と戦闘機とロケットの
絵ばかり描いてた。

18 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/29(水) 20:01:05 ID:zuem80tc
ゲシュタポが、駅の窓から、ドイツ兵に化けた主人公たちをじっと見ている。
米軍腕時計をとっかかりにして真相をかぎつけたかのように。

しかしその心は、
「いいなあ、米軍の腕時計は。俺も欲しいなあ・・・」
そんなことばっかり考えて、窓からながめていたのだ。
そしてついには、腕時計欲しさに列車内まで押しかけてくるのだ!



19 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/30(木) 00:14:48 ID:Dl1SYK2z
牧師さん。
ドイツ軍将校に扮し、大ペテンを演じる。

大役終わって緊張が解け→気絶するところにワロタ。

20 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/30(木) 22:06:38 ID:jxoz6PqS
動き始めた列車の床に穴を開けて脱出するシーンが怖かった。
いったん線路の上に仰向けに横たわる。体の上を車両が通ってゆく。
ゴロゴロとすばやく体を横に転がして線路の外に出て、列車と併行して走り始める。
このときちょっとでもタイミングが狂ったら、車輪にはさまれ、足や胴体がスパーンとちょん切れてしまう!
いやあ怖い怖い・・・





21 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/01(金) 20:00:16 ID:84yaHKVZ
ノ-ラン・ライアンが「ライアン・エクスプレス」と呼ばれていたのは
この映画がきっかけ

22 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/02(土) 17:14:05 ID:E4WQiqah
個人の感想の羅列=独り言レスばかり。

ここは寂しいスレだね。

23 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/03(日) 15:15:06 ID:Lh0WTma0
「独り言」に感想をレスする。
相当に寂しい行為だ。

あ俺もかw

24 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/04(月) 23:14:41 ID:Wm8NugMx
この映画の印象は、ドイツ将校の愛人役のラファエラ・カラというイタリアの女優が
魅力的でした。

25 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/04(月) 23:53:28 ID:MPeBjg21
>>24
そうかなあ。
俺は邪魔だと思った。
戦争映画では、男といっしょに戦う女戦士ならともかく、そうでない限り、女はじゃまだ。
この女の存在意義をしいて言えば、主人公がやむをえず彼女を殺してしまい、苦悩する
場面がある。
脱走のためとはいえ非戦闘員を殺してしまった苦悩を表す素材として、この女
の存在意義があるような気がする。
そして、それだけだ。

26 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/08(金) 18:55:26 ID:nubZF/OO
>>20
しかも、列車は次第にスピードを増してゆくわけだから、タイミングを計れば計るほど、難易度が上がるし・・・

27 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/08(金) 23:00:46 ID:fBHn31Lk
>>26
当然トリック。
列車は実際はとてもゆっくりと動いている。
編集するときにフィルムを早回ししている。

28 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/11(月) 12:17:03 ID:3HhtgUnY
>>27
それを言っちゃあおしまいよ。
映画は、本物だと思いこんで味わわなくっちゃ。


29 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/31(水) 12:23:01 ID:tYjEXMpy
>12
「ばーかめ。軍用列車の行き先変更には将軍の命令書がいるんだぞ」
「ほう、いいこと教えてくれた。それじゃあ命令書を偽造しよう。タイプライターはここにある」


30 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/01(木) 23:22:35 ID:k6ySLXxo
全く使われてないはずの引込み線に入ったにもかかわらず、
レールがやたらに磨かれているのを見て、
シナトラがいぶかしがるシーンが好き。

31 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/28(金) 18:13:57 ID:lbY1rdRM
列車が空襲されるシーンで逃げ出そうとする機関士
「イギリス人とアメリカ人はわれわれの敵だろう?」
オリアニ「じゃあドイツ人は味方だってのか?」「とんでもない!」
あんたどっちやねん!

32 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/30(日) 22:45:29 ID:kZz9BlSt
空爆でレールが壊れる。
「レールを交換しなきゃ!」
「でも、予備のレールなんて無いぞ!」
「後ろのレールを前にもってくればいいでしょ。」
ナール程っておもた

33 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/01(火) 18:28:42 ID:nnKKLo3X
トレバー・ハワードの頑固な英軍少佐も良かった

34 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/23(水) 17:28:43 ID:aiVa9SVS
「軍用列車の行き先変更には将軍の命令書がいるんだぞ」
「ふんなもん作りゃええ」


35 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/06(火) 04:17:46 ID:mqJlojhq
今ちょうどこの映画見ました。面白かったなあドイツ軍の制服かっちょえー

36 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/16(月) 20:57:18 ID:xwwv5v96
大脱走より、子供心に面白く感じました。
味方になるドイツ軍服を着た柳生十兵衛みたいな
片目の指揮官(?)がかっこよかったです。

37 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/17(火) 08:00:39 ID:dGCjh9UM
>>24
ラファエラ・カラがストッキングを履くシーンを見て目覚め、40年来のストッキングフェチです
こんな私は変態ですか?

38 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/17(火) 17:50:06 ID:xLKN+jio
>>36
イタリア軍人だぞ

39 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/17(火) 19:18:44 ID:ws8T9r3X
>>38
ドイツ軍でなく、イタリア軍人でしたっけ。
すごく格好よかった。
あの俳優さんって有名な方なのですか。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/18(水) 17:46:04 ID:7pRg790w
>>39
知らんが、そいつの上官役やったアドルフォ・ケリとかいうのがサンダーボール作
戦のラルゴだったはず・・・

41 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/18(水) 20:25:46 ID:JuKnVdOR
>39 セルジオ・ファントーニ アメリカ資本の映画によく出てた。
 ロック・ハドスン主演の「要塞」(やはりイタリアが舞台の戦争もの)では
何故か、ブロンド髪の冷酷なドイツ将校を演じてる。本人は勿論イタリア人。

42 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/18(水) 20:25:52 ID:xQZx8rB1
>>40
イタリア軍人役の俳優さん、有名ではないみたいですね。
上官役はあまり印象に残ってませんが、
サンダーボール作戦のラルゴでしたか。

43 :41:2006/01/18(水) 20:58:34 ID:JuKnVdOR
訂正 アメリカ資本=× イタリア現地製作のアメリカ映画=○ 

44 :39:2006/01/18(水) 21:05:52 ID:xQZx8rB1
>>41
イタリア人の俳優さんですか。
この映画では一人だけ垢抜けていて
影の主役のような、印象に残った俳優さんでした。
 

45 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/26(木) 19:46:25 ID:uWI+Rq8I
このイタリア軍人が仲間に加わらなかったら、列車の運転手と対話ができず、
乗っ取った列車を走らせることができないところだった。
なにしろ運転手はイタリア語しかできないのだから。


46 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/06(月) 21:50:04 ID:7FEJztXe
>>37
ラファエラはストッキングを履きながら
恥ずかしそうに、シナトラに、こう言ったのですよね

YOU THINK , MY LEGS ARE THIN

ああああああ、萌え・・・・・



47 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/10(金) 01:16:24 ID:3PWf/ydf
>>37 同志!です。
20数年前、私が中学生の時、TVの洋画劇場をベータマックスF3
で録画し、猿のようにコキまくりました。いいオカズだったなW。
いまでも、あのシーンは股間が疼きます。パブロフの犬かっつうの!


48 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/11(土) 09:52:09 ID:Axlehg9A
>>37
ラファエラのストッキング・シーンを思い出して○ンポ汁を滲ませてる俺も変態でせうか

「ねえ・・ ワタシって、魅力ない?」
http://www013.upp.so-net.ne.jp/sgttroymk2/img038.jpg

いえいえ、十分に魅力的ですとも!!
ところでラファエラさんは歌手でもあったのですね。

49 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/16(木) 21:00:09 ID:tpF3TLoH
DVDでてるけど、字幕だけみたいですね。
吹替え版をテレビで見てファンになったから、
DVDにも吹替え音声も入れてほしかったな。
たしか銭形警部の納谷悟郎さんが吹替えで出てたように覚えてる。

50 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/18(土) 05:40:54 ID:QWBAzKRe
>>13
遅レスですが
その俳優の名前はエドワード・マルヘアと言って、
ナイトライダー関係のサイトを見たら97年に亡くなったそうです。
マイケル・ナイト役のデビッド・ハッセルホフと「ベイウォッチ」で共演したことがあります。


51 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/18(土) 17:17:45 ID:10Zkx7N4
シナトラも着て化けたドイツ兵の軍服が独特のブルーグレイ調で印象深かった。
接収したイタリアンウール仕様のドイツ軍服をモデルアップしたのだと
好意的に解釈して観ている。

52 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/32(土) 11:18:51 ID:wfo5pJIs
>>41
ジェームズ・コバーン主演の
「地上最大の脱出作戦」でも
ネアカなイタリア軍将校役で出てたね

しかし、イタリア系のシナトラがアイルランド系米軍将校を演じて
英軍や伊軍の将校・兵士と一緒に脱出する映画とは…

53 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/27(木) 22:06:07 ID:FhNDRV8u
>14
大変に遅いレスですが(レスとは言えない?)ドイツ軍機が発射するのはサイドワインダー
ではなく、地上攻撃用のロケット弾です。WW2で米英軍は多用しましたが、ドイツはああいう
のは使っていないのでどっちにせよフィクションですね。なお「戦闘機」になるのは「大脱走」
でジェームス・ガーナーが乗り逃げしたのと同じメッサーシュミットMe-108練習機でした。

54 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/14(日) 15:01:53 ID:hw/w+goH
線路に岩をばらまかれて列車が急停車するが、屋根の上に乗っている連中、よく落ちないね。
それまでフルスピードで走っていたのに。
よっぽど強くしがみついていたんだろうか?
屋根の上で、つかまる所があったのだろうか?



55 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/14(日) 17:52:46 ID:03Kd03Dx
>>39-42

セルジオ・ファントニ
それなりに有名な俳優さんだと
思いますがね

この作品とは一転して
「地上最大の脱出作戦」では
爆笑演技を見せてくれる

56 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/22(木) 03:12:15 ID:pMX2TRdS
アンツィオ大作戦とかイタリアロケの戦争映画が好きあげ

57 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/22(土) 22:58:50 ID:b3gD26hU
フランクシナトラとナンシーシナトラって関係ある?
シナトラって珍しい名前

58 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/23(日) 00:51:06 ID:0ROPTYjo
>57
親子です
デュエットしたレコードもありますね

59 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/29(土) 09:07:31 ID:Cg6hOkhg
フランクシナトラで『幸せの黄色リボン』と言う曲がある様ですが、どのアルバムに収録されています?
なかなか見つからない・・・・BOXセットにもない様で・・・・
どなたか詳しい方、教えて下さらないでしょうか。
(もしかして、曲名が邦題と英語記載ではタイトル違うとか・・・・・)

60 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/31(月) 19:02:32 ID:kyDeBW54
>>57
確かシナトラの最初の奥さんもナンシーだったんだが・・・・

61 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/02(水) 22:33:26 ID:tecJBt7D
ドイツ軍指揮官の愛人のイタリア女、英語ばかりしゃべっている。
イタリア軍のオリアーニ大尉とさえも、英語で会話する。
汽車の運転手や捕虜収容所長同様、母国語で話せばいいのに。

しかし、殺される直前だけ、「私はイタリア人よ!」とイタリア語で叫んだ。



62 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/03(木) 05:10:40 ID:Q5aqJSKr
ジャケからエロがありそうだったけどやはりか

63 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/07(月) 18:42:51 ID:+3Ft/cOo
あの最後尾の指揮官車両に乗って、イタリアからドイツまで旅行してみたい。
ソファーとテーブルがあって、事務机とカウンターバーがあって、
区切られた寝室もある。たぶんトイレもあるだろう。
あんな車両で、旅行してみたいね。



64 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/05(火) 21:20:27 ID:4ShNIX1x
ドイツ軍指揮官がベラベラと余計な事しゃべってる横で黙って座ってるイタリア女の表情がいい
「さあ、貴方達、この苦境をどう乗り切るのかしら?」って煽るような顔で主人公達を見てる

65 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/14(木) 01:41:01 ID:ailIQz2M


66 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/16(土) 20:44:44 ID:ncaY5l5F
刑事 ★★
(The Detective)
1968 US
監督:ゴードン・ダグラス
出演:フランク・シナトラ、リー・レミック、ラルフ・ミーカー、ジャクリーン・ビセット

http://www.asahi-net.or.jp/~hj7h-tkhs/jap_review_new/jap_review_detective.html


67 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/16(土) 21:33:20 ID:gZlf8Wfy
それ観たよ

レミックはニンフォマニアの妻役だったね

68 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/31(水) 00:40:31 ID:3bDEY+Wl
ジョセフ・L・ライアン大佐、、、フランク・シナトラ:家弓家正
エリック・フィンチャム少佐、、、トレヴァー・ハワード:小林昭二
ガブリエラ、、、ラファエル・カルラ:宗形智子
フォン・クレメント少佐、、、ヴォルフガング・プライス:阪脩
上田敏也 有本欽隆 千田光男 野田圭一 朝戸鉄也 小島敏彦 牛山茂
幹本雄之 島田敏 菊池正美 城山堅 小野健一

69 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/26(月) 00:32:54 ID:HDGTOtc5
わからないのは、列車なんか放棄して、トンネル内を歩いてスイスへ行けばいいのに。
どうせドイツ軍も、列車での追跡ができないのに・・・

70 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 04:37:11 ID:T469lvnK
最後の戦いの事だったら貧弱な鹵獲兵器(劇中そうは見えんがw)だけで
体力に劣る捕虜たちが徒歩による撤退戦を演じるより
汽車動かしてとっとと逃げたほうが安全確実やん。

71 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/04(日) 00:19:26 ID:nz1IcRV+
燃料の石炭を燃やして、トンネルをボロボロにすれば、追ってこれねえんじゃね

72 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/09(金) 23:18:22 ID:0QY/H6G3
とりあえずDVDひっぱり出して見てみたが
捕虜のうち傷病兵たちは前半で殺されてた
ほんで最後のドンパチの前後のとこだが
捕虜たちの元気なこと元気なこと
あれなら歩いて逃げていいかも♪

73 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 19:06:38 ID:zxdZc5PY
>>69
橋があったが敵の戦闘機に壊されてたな

74 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 14:22:53 ID:FAkvHRuo
「歩いて逃げる」だと?バカかおまえ

SVIZZERA
Km.130

って標識とかあっただろう
スイスまで130キロってことだ
戦闘機のロケット弾で列車が立ち往生する前のこととはいえ
国境まででその距離だぞ
国境をこえて水や食べ物をめぐんでもらえる村まで
どれだけ距離があると思ってるんだ
徒歩で逃げるなんて無理無理

75 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 16:33:19 ID:8/kWnSBn
脱走特急と大脱走と戦場に架ける橋がごっちゃになってる。。


76 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/12(月) 23:16:33 ID:/jnM4Fqg
ごっちゃになってないと思うが・・・

>>74
最初は山を回っている回廊のようなもの(字幕では「歩道橋」となってたw)を
歩いて逃げようとしていたわけだから
徒歩で逃げるのは無理という設定でいいのか?
漏れは徒歩でも可能な距離でなければならんとおもうのだが

77 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/13(火) 21:37:41 ID:12H2PhpM
映画を見直してみたが、イタリア内での距離感はつかめたように思う
74の言う標識の直前に

PASSO MALAJO
ALT.NE 1200M.

っていう標識が出てくる
“PASSO MALAJO”は地名で、標高が1200メートルってことじゃないかと思う
で、大事なのは、その前の場面なんだけど
イタリア人機関士が思いついたスイスへの逃亡案の話で
説明に使われる地図に、この“PASSO MALAJO”という地名が書かれてる
その地名が書かれている地図上の位置と国境との距離感から考えて
列車が“PASSO MALAJO”を過ぎて、走りに走った後
敵メッサーシュミットの攻撃で、立ち往生することにはなったが
捕虜たちはほとんどスイスとの国境近くまでたどりついていたと
映画の製作者側は状況設定しているように見える
だから、歩いて国境までたどりつけると考えるのは問題ないだろう
ただ、74の言うように、国境をこえてスイスに入った後
人家のあるところまで、どれほどの距離があるのかはわからない・・・・・


78 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/14(水) 22:12:16 ID:ykVr1scB
ロケット弾命中で列車ストップしたけど
国境はもうそこっていう印象だった


79 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/16(金) 19:50:27 ID:g19KQ9B6
PASSO MALAJOって地名にしては変なので調べてみた
イタリア軍大尉が鉄道の路線図をひろげてスイスへ逃げるアイデアを説明しているとき
日本語字幕では簡単に「左はスイスへ入るんだ」となってるけど
英語字幕にすると“But the left fork, the old Maloja Pass
route, goes to Switzerland.”
となってた(英語字幕は↑のように2行になってる)
英語のできるやつ(2chにいるかなw)翻訳してくれ
それからoとaをとりちがえてるのは俺の責任じゃないからな
字幕はMalojaで標識はMALAJOとなってて路線図はMALOJAに見える♪〜


80 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/17(土) 23:43:11 ID:qnUzWnWR
ミラノの街中から、あんな山の奥まで追っかけて行くって・・・・
相当な距離、走ってるぞ
ドイツ軍の執念みたいなものを感じるな


81 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/18(日) 13:59:25 ID:PyWH4QpR
69です。そう、距離が問題なのよね。
追跡してたドイツ軍の任務って、何だったの?
捕虜をつかまえて連れ戻すこと?それとも殺しちゃうの?
でも、あんな山奥の曲がりくねった単線、
機関車だけならともかく、バックなんてできるの?
怖そうな峡谷、いくつもこえてたみたいだし。
あの後、ドイツ軍はどうやってミラノへ帰ったの?


82 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/19(月) 22:50:14 ID:Xws4w8Lx
69 とか バック とか

なんとなくエレクトラ


83 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/20(火) 12:49:52 ID:TEqcqtTW
ここにきて良スレの悪寒

84 :フィンチャム少佐:2007/03/21(水) 15:44:02 ID:W3VYgYp7
一人でも逃げおおせれば我々の勝利だ!

85 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 23:45:10 ID:D6GLO3A0
>>81いいかげんにしろ
この映画の監督や俳優にうらみでもあるのか

>>83煽るのやめれ

けっこう気に入っていた映画なのにorz


24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)