5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

卒業

1 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/15(木) 00:10:05 ID:XXf8MoNx
ダスティン・ホフマン、キャサリン・ロス、アン・バンクロフト

2 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/15(木) 00:17:26 ID:PVTGD4lb
卒業できなかったけど2

3 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/15(木) 01:39:07 ID:AADR9+ux
ダスチン最近元気ないね。

4 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/15(木) 22:23:22 ID:kR4htwUF
アン・バンクロフトも最近元気ないね。

5 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/16(金) 04:28:21 ID:jBmBSQ1t
ロビンソン夫人怖すぎ

6 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/16(金) 06:09:28 ID:8FbIZNZd
キャサリン・ロス相変わらず胸ないね。

7 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/16(金) 09:50:58 ID:0M2vB9Ps
>>4
最近元気ないって……亡くなったんじゃなかったっけ?

8 :名無しさん:2005/09/16(金) 11:35:06 ID:R6qWgifl
>>4
7月だったか亡くなってBS2で追悼で「奇跡の人」やってた。

9 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/16(金) 11:58:40 ID:0M2vB9Ps
そうですよね。他の板に追悼スレが立ってたから。
確か今度、ミセス・ロビンソンのその後と思われる人物を
シャーリー・マクレーンが演じるという映画が作られたみたいですね。
現代の若い女性が自分の祖母はミセス・ロビンソンではないかと
疑うというストーリー。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/16(金) 14:13:57 ID:wQw2sM6E
よく出来てる映画ですね。
今見てもそのテンポの良さには驚きです。
無駄がなく、エンディングまで一気に見せる
見事な脚本とシャープな演出に脱帽ものです。


11 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/16(金) 16:27:12 ID:YsHNDdIY
大好きだ。
ビデオの頃から何度も見てDVDを購入した時の喜びはひとしお。
面白くて、切なくて、名台詞いっぱい。

そしてなんと言っても、名シーンが多い。
自分は、あの、キャサリン・ロス演じるエレーンを追って
大学のキャンパスで、ホフマン演じるベンがひたすら待つ描写。

美しい・・・・そしてサイモンとガーファンクルの♪スカボロ・フェアが。
ともかく曲がこれほどまでに鮮やかに映画に染み込んだ映画は多くはないでしょうね。

12 :名無しさん:2005/09/16(金) 19:29:49 ID:R6qWgifl
>>11
ほんと、不思議な歌詞だけど良い曲だねえ。スカボローフェア。

13 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/16(金) 20:20:23 ID:0M2vB9Ps
この頃のマイク・ニコルズは好きだな
「バージニア・ウルフなんかこわくない」とか
「愛の狩人」とか。
「キャッチ22」は好きじゃないけど、ところどころ凄く良いシーンが
あった

14 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/17(土) 03:11:05 ID:yd1L94g0
教会から連れ出して、バスに乗ったシーンで、ホフマンの顔が笑ってない。
あの笑ってないところの意味を考える。
覚悟か、不安か、少なくとも希望ではない

15 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/17(土) 03:22:28 ID:ULgrSqdV
ダスティン・ホフマンとキャサリン・ロスが、それまでの笑顔から急に真顔になるんだよね。
ついつい勢いで花嫁略奪&結婚式場から逃亡しちゃったけど、
よく考えたら「うわー、とんでもない事やっちまったよ・・・」という、不安が急に大きくなってしまったような表情に見える。
しかし、実際はあの表情はあの二人の素の表情で、監督がわざとそのまま撮り続けてカットしなかったのだとか。
観客に、二人の気持ちについて大いに想像を働かせてもらおうとして、敢えてそうしたんだってね。

16 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/17(土) 15:14:42 ID:W+qn6dDJ
盛り上がってるとこ申し訳ないですけど・・
この映画ははっきり言ってサイモン&ガーファンクルの宣伝に使われたような。。
ああいう音楽の使い方をしなければもすこしマシな評価をそたのですけども。。

17 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/17(土) 15:17:33 ID:W+qn6dDJ
って言うかやっぱりCMですよ。
逆に考えればサイモン&ガーの音楽がなければそのほど評価はされていなかったと
思いますです。

失礼しました・・

18 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/18(日) 11:10:21 ID:09F94izR
「サウンド・オブ・サイレンス」は、他のS&Gの曲と同じようなアコースティックな
アレンジだったのが、プロデューサーか誰かの意向で、
大げさな感じにアレンジされたらしいね。映画とは関係あるかな。

CMっていう面はあるかもしれないけど、
ニコルズとガーファンクルが知り合って、「愛の狩人」などで協働するように
なったから、いいかな・

19 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/18(日) 12:56:56 ID:vROgONA3
あれっ?でもガーファンクルが「愛の狩人」に出演して映画に夢中になったことが
S&G解散の引き金になったんじゃなかったかな?
まあどうでもいいけど小学生のとき「ヘルハウス」と二本立てで観て以来、
「カッコーの巣の上で」「アメリカングラフィティ」と乙な二本立て
(地方に住んでいたため)で劇場にかかるたび観に行ったな。

20 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/19(月) 23:34:13 ID:UQofnsLD
女としては夫人がかわいそうで仕方なかったけどなー。
娘に手を出されるなんて、かなり辛いと思う。
しかもそんな非道なことをしておいて、夫人を悪者扱い…
哀れ…

21 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/20(火) 00:04:20 ID:dqgZwZ8T
>>20
おいおい、最初に誘惑したのは夫人の方だろ
それに、ベンは最初は娘とデートするのも気が進まないみたいだったしな
でもデートしてみたら、やっぱり若い子の方がいいやって思っちゃったんだろうな
まあ母親と娘の両方と付き合うなんてどうかしてるが、
そもそもの原因を作ったのは夫人だからね

22 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/20(火) 00:26:11 ID:KuaWYbzE
それを言ったら夫人の旦那にも責任がある事になる。
そーいう善悪を説く映画ではないよ。

23 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/20(火) 00:27:45 ID:dqgZwZ8T
>>22
でも>>20みたいに夫人に同情する気にはなれない、悪いけど

24 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/20(火) 00:32:55 ID:fQJ1wAU0
最近の映画で、「卒業」へオマージュを捧げているのがあるね。

「キューティ・ブロンド」では、監督がDVDコメンタリーで
プールのシーンは「卒業」へのオマージュだと言っていたし、
「しあわせの法則」でも監督が「卒業」をはじめとする
「あの頃の映画」の雰囲気を出したかったと言ってたし、
何より映画そのものが「卒業」の現代版みたいな感じ。


25 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/20(火) 00:34:05 ID:Vkk3N6SM
この男女の後日談が、クレイマークレイマー


26 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/20(火) 02:52:47 ID:KuaWYbzE
>>22
分かってるって。
この映画を現実則に当てはめてもしょうがないって事を言いたかった。

27 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/20(火) 04:55:44 ID:wg8b7kMH
ベンジャミンがミセス・ロビンソンと一緒にベッドに入っている時に
「エレーンをデートに誘っちゃおうかな〜」
とか言ってたけど、それはちょっと無神経だろうと思ったな。
「あんた、娘を誘ったら許さないわよ!」
ってミセス・ロビンソンもブチギレてたけど、そりゃあ怒るわって思ったな。
おまけに、何を勘違いしたのか、
「この僕はあんたの娘さんにはふさわしくないっていうのか!」
とか言ってキレてるしw
ダメだこりゃって思ったよ。

28 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/22(木) 01:18:03 ID:3/520SKG
若かったから凄く感動しました。ラストの二人の表情は、いろんな思いが
詰まっているのが伝わって好きですね。
大人になって親子どんぶり映画って書かれてあって
ショックだったなー
まあ、確かにあのまま二人が仲良く暮らしましたって
無理ある気がするけど。。
でもやっぱり大好きですこの映画!
今、音楽を聞いてもシーンが浮かんでくるし。。
大人になるってある意味、残酷?

29 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/22(木) 01:31:26 ID:/MLEvUGS
>>22

あのロビンソン夫人の旦那さんが、また、ちょっと、いかれてる人というか。
おもろい人でしたね。

「プラスチックの時代だ!」

この映画って、やっぱりユーモアが全編に散りばめられてるんですよね。
幻想的な部分と、そういう滑稽な部分が上手く絡み合ってて。
ベンの両親もまともなんだけど、どっか抜けてる。
ベンが一方的に「僕はエレーンと結婚するよ」と両親に言ったら
母親が「キャアアアアアァァァアアアアアア!!」ひっくり返らんばかりの
大声をあげて、はしゃぎまくったシーンは笑えた。
(けれどすぐに、それが何のまだ脈絡もないベンの一方的な思い込みと知った途端
両親はまた萎えたw)

>>28
結婚はゴールじゃなく、スタート。
そんな嬉しさと不安を、かみ締めてるようなラストの2人の表情が良かったですねー。

30 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/22(木) 06:43:34 ID:3rZOidc9
>>9
「卒業」でミセス・ロビンソンを演じたA・バンクロフトは残念ながら亡くなりましたが、
今度、シャーリー・マクレーンがミセス・ロビンソンのモデルらしき人物を
演じる映画が製作されるそうです。
題名は「Rumor Has It」だそうです。

31 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/24(土) 12:43:51 ID:6cC7pM13
確かに夫人は若い男の子誘ったりしてちょっとあれな所もあるけど
最終的には恋をしてたわけだし、女になってたわけで、やっぱり可哀想ったら可哀想!

32 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/28(水) 10:24:00 ID:2QxzY3PU
あの映画は娘がでてくるまでの前半がいいんであって、後半は退屈。
夫人のほうが娘よりはるかにいいのにな。と若い俺は思った。
今もそう思うけど。

33 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/28(水) 10:55:17 ID:W8bPUXEH
キャサリン・ロスってぜんぜん美人と思わない。
ニュー・シネマの頃は、美に基準が狂っていたとしか思えない。

34 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/28(水) 11:10:45 ID:2QxzY3PU
あれはミス・キャストだな。だけどアン・バンクロフトとだったら
誰がやっても食われただろうな

35 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/28(水) 13:49:37 ID:cDO9xY64
はあ? ダスティン・ホフマンだって全然ハンサムじゃないでしょ?
オキマリの「美男美女物語」に抵抗したのもニュー・シネマ。

36 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/28(水) 14:31:01 ID:2QxzY3PU
>>35
そうかあ?「俺たちに明日はない」のウォーレン・ビーティなんてアランドロンなみだろ。
俺は興味ないけど。ロバートレッドフォードとかポールニューマンも悪くない。
あれもニューシネマだろ。

37 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/28(水) 19:03:16 ID:cDO9xY64
>>36
別にニュー・シネマが美男美女撲滅運動ってワケじゃないさ、そりゃw
「別に美男美女でなくたっていいじゃん」ということだってばさ。

まあニュー・シネマ以前のハリウッドでは、ジャック・ニコルソンや
フェイ・ダナウェイがスターになることはなかったんじゃないの?

つまり、当時だって誰もキャサリン・ロスが美人だとは思ってなかったでしょ。
ただ、彼女が登場したときの新鮮な雰囲気みたいなものは、いまとなっては
判り難くなってるとは思うかな。エリザベス・テイラーとかオードリー・ヘップ
バーンの時代に現れた「等身大の女優」って感じね。

38 :32:2005/09/29(木) 11:07:59 ID:PsFZL9Ee
>>37
キャサリン・ロスは美人だと思うよ。だけど人形みたいで魅力がない。

39 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/29(木) 19:57:49 ID:IleNjttr
この映画のために、Simon&Garfunkelが、
正確にはPaul Simonだが、作ったのはMrs.Robinsonだけなんだよね
だけど、各シーンにピタリとあてはまっているから、不思議です。

この映画のために、書き下ろした何曲かは
彼らのBookendというアルバムに収録されてます。
結局使われなかったみたい。
というか、監督のイメージにあわなかったようですね。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/29(木) 22:22:49 ID:PU8oNHLc
>>37 ほか
キャサリン・ロスって今見ると、島谷ひとみ、みたいなルックスでつね。
タレ目で、愛嬌のある顔。やっぱりチャーミングだったと思う。

それに胸はあまりなかったけど
ジーパン着てハーフ・コート着て、無造作に髪を束ねて
大学のキャンパス歩いてくる所なんか、やっぱスタイルいい〜
日本人とは足の長さ違うなあ〜って思ったなあ
(「明日に向かって撃て」でも名シーン自転車のシーンではロスの足が奇麗)
ベンが見惚れる女の子ってのも納得

41 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/29(木) 22:28:51 ID:3/gd9Vgi
キャサリン・ロスは良くも悪くもアメリカンニューシネマの象徴だね。

42 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/29(木) 23:53:38 ID:c3rWoWv7
ニューシネマ最高!

43 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/30(金) 00:44:41 ID:Cyrk22xF
>>37
同意。
キャサリン・ロスは、あの時代の雰囲気を体現していた女優だと思う。
カリフォルニア大学バークレー校のキャンパスを歩く姿など、本当に在籍している学生のように見えた。
そんな等身大の魅力を感じる女優は、ニューシネマ以降。
完璧な美を求めていたハリウッドへのアンチテーゼではないだろうか。

44 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/30(金) 01:05:21 ID:zLA8wFdA
「愛の狩人」の女優さんたちはどう?

45 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/30(金) 01:10:14 ID:zLA8wFdA
最近だと「アイス・ストーム」とか「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」とかが
この頃のマイク・ニコルズ映画の雰囲気に近い感じかな。

46 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/30(金) 23:06:29 ID:VnH7qEKt
四月になれば彼女はのシーンが綺麗でいいね

47 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/01(土) 03:18:00 ID:E/8rFCEc
>>44
「愛の狩人」の女優さんと達といえば、キャンディス・バーゲン、アン・マーグレット、リタ・モレノですか?
中学生の頃、ロードショーで観ました。
キャンディス・バーゲンは、美人だけど、なんかもったいぶってる感じ。
アン・マーグレットはキレた演技はよかったけど、やっぱり愚かな可愛い女という従来のイメージ拭えず。
最後のシーンで、ダメになっちゃったニコルソンに愛撫するリタ・モレノ凄いです。

48 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/01(土) 11:32:33 ID:0B4KPqcz
キャンデスバーゲンが美人?
70年代のスクリーンによく写真が載っていたけど
信じられないほど、肌がきたなかった。

49 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/01(土) 11:51:28 ID:5gFQhs6H
>>47
ああ、リタ・モレノって最後のシーンに出てくるあの人だったんですか。
たしか「異人たちのハリウッド」っていう本に、
デーブ・スペクターのインタビューが載ってて、
彼が参加した劇団「セカンドシティ」に彼女も客演したことがあるとか。
マイク・ニコルズも「セカンドシティ」出身じゃなかったっけ?

50 :無名画座@リバイバル上映:2005/10/01(土) 21:46:58 ID:cQqtMcxM
>>36
ウォーレン・ビーティは嫌いな顔だ、ダスティンホフマンのほうが
はるかにいい。

51 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/01(土) 22:01:28 ID:E/8rFCEc
>>49
リタ・モレノといえば「ウエストサイド物語」

52 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/02(日) 07:36:42 ID:gHZp4orB
ニューシネマ=希望のもてないエンディング(ベトナム戦争のせいか?)
と昔から思ってます。
卒業の2人の表情、俺たちに明日はない、明日に向って撃て、イージーライダー等。
でもキャサリンは昔から好きで写真集ももってました。

53 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/02(日) 09:37:38 ID:FXnUJ/ML
ニューシネマはコミカルに始まってバッドエンドって感じが多いね。
やっぱり、ああいう感覚が好きなんだよな。

54 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/02(日) 11:24:42 ID:R0xutqmy
アメリカンニューシネマは、最後は主人公が死ぬか敗北するかで終わるパターンばっかりだったね
それまでのアメリカ映画の、人生肯定の明るいハッピーエンドに対するアンチテーゼだったんだよ
でも「卒業」は一応はハッピーエンドの部類に入るのでは

55 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/02(日) 14:43:06 ID:FXnUJ/ML
やっぱり画面に横溢する雰囲気とかは、この時代の映画が一番好きだな。

56 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/02(日) 18:40:51 ID:TdcMHbG9
答えられるか? (NO.2)

父の遺言で、『11匹の羊』を兄弟3人で分けることになった。

長男 二分の一
次男 三分の一
三男 十二分の一

羊を殺さず、分けなさい。 



57 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/02(日) 19:24:05 ID:FXnUJ/ML
>>56
「卒業」と関係あるの?
とりあえずマジレス。
羊の毛皮を刈って三男に与える。
角を取って次男に。残りは長男がもらう。

ミセス・ロビンソン最高!

58 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/02(日) 20:22:39 ID:cB5jtKWh
>>54
いや、実はハリウッドだってニューシネマ以前にもアンハッピーエンドは
少なくなかったとは思うんだけど、ニューシネマだと何かが違うんだよなあ・・・

「不正解」としてのバッドエンディングではなく、「正解」の見えない閉塞的状況
と、その中で漲るエネルギー感、みたいなものかな? それが>>55氏の言う
「画面に横溢する雰囲気」につながるとか?

>>56
単純に長男が6匹、次男が4匹、三男が1匹。

59 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/02(日) 21:15:08 ID:FXnUJ/ML
あ、11匹だったのか! 一匹だと思ってた

マイク・ニコルズ最高!

60 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/03(月) 01:38:51 ID:DxC9i/P8
小説を半年くらい前に買ったけどいまだ手つけてないな。
おもしろい?
もうすぐ読もう

61 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/05(水) 19:39:06 ID:Cemh2JYU
ヘイズコードとニューシネマ

62 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/06(木) 00:08:07 ID:Zpjar09n
♪てぃ!てぃてぃり、てぃってぃってぃてぃりっ
♪てぃってぃってぃてぃりってぃ〜



63 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/06(木) 05:35:01 ID:CZGH73or
歩く歩道に乗ると思い出す

64 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/12(水) 00:53:07 ID:O76UUBZ7
キャサリン・ロスって
これと「明日に向って撃て!」で全てを出し切っちゃったみたいだったね。
それはそれで思い出に残る青春スターだった。

65 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/18(火) 15:47:21 ID:/pvWfap5
卒業できない馬鹿もいる〜♪

66 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/21(金) 00:36:31 ID:jOOeDaMC
「警察を呼びましょうか?」

67 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/22(土) 12:17:10 ID:VDaYIy6s
この30年近く、爽やかな青春映画と思ってたけど、
ここ来てみて冷静に考えてみたら、
自分の母親と何度も寝た男と結婚しようとするなんて・・・
スゴイ話だったんだね。
身震いしたヨ。

68 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/22(土) 20:07:28 ID:HJpHDIIx
いや、どこをどう見ても「爽やかな青春映画」には見えないが・・・。
ラストシーンの鮮烈な印象により、そういうイメージを
持ってしまう人も多いけどな。

69 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/22(土) 21:01:04 ID:yGzlkd9E
なんとなく有閑マダムの寝室に置いてある化粧水の香りが漂って
きそうな映画。「泳ぐひと」にも同様のものを感じる。
あとはW・ビーティの「シャンプー」とかね。

70 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/23(日) 01:01:00 ID:/fZ2lEiy
確かに親子で関係をもってハッピーエンドは
おかしい映画かもしれない。でも
公開当時、あれだけ支持されたのはそれを
超えるものがあったからではないでしょうか。
3人の個性と演技力、音楽、カメラワーク
それらがうまくまとまっていたと思う。青春の
一編に私は、はずせません。、

71 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/25(火) 18:17:41 ID:jmCNLqh/
あの頃は青春映画というカテゴリーに分類されていたよね。
今はもう死語なの?

72 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/25(火) 18:45:20 ID:9JV89BNv
青春はいつだってあるよ。キャッ、言っちゃった!(赤面)

73 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/25(火) 18:54:40 ID:R783jjzS
アン・バンクロフト って二キータに出ていた怖い指導員と同じ人?

74 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/25(火) 18:58:53 ID:9JV89BNv
それはジャンヌ・モロー。
リメイク版の「アサシン」は、同じ役をアン・バンクロフトがやった。

怖かったっけ?女としての部分を教える役どころじゃなかった?

75 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/15(火) 18:22:27 ID:D+V93d+C
 ハヽヽ
( ´_ゝ`)
(∩∩ヽ

アン・バンクロフトはメル・ブルックス夫人・・・信じられねぇ
キャサリン・ロスはサム・エリオットの奥さん・・・欝だ・・・

76 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/27(火) 00:20:51 ID:EWo6uFgo
キャサリン・ロスは可愛いのか可愛くないのか微妙な顔してるな。
俺は好きなタイプだけど。

77 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/28(水) 04:28:40 ID:sgmOgd36
公開当時はニューシネマ扱い。私見だがニューシネマのテーマはヒーローの否定と思っている。この映画の主人公も昔の恋愛もの?とは違うタイプだね。

78 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/13(金) 11:15:53 ID:87AwHcui
最初はロバート・レッドフォードにオファーが有ったけど、断られたのでダスティン・ホフマンが抜擢された。
レッドフォードは、この役をやるにはカッコ良すぎたから、
それで良かったかもね。

79 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/13(金) 17:11:13 ID:LBQrlZ8P
今でも分かんないのが最後のシーン。
二人で逃げ出してバスの中、女のほうは何度も笑いかけるのに男は微妙な無表情に近い笑顔…なんでかな?

80 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/13(金) 19:09:57 ID:u8gDN66/
>>79
「うわー、やべー、俺とんでもない事しちゃったよ・・・」
と、途方にくれている表情なのでは。

実際は、なかなか監督の「カット!」の声がかからないので
困惑している表情だそうです。
監督はわざとそうしたらしいけどね。
だから、ああいう何ともいえない表情を撮る事が出来たと。

81 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 14:50:25 ID:8lHURvhr
なるほどねー。
なんか演技にしては微妙な表情で…
「不安感」そんな顔だったもんね、その後どうなるんだろってずっと思ってたよ。
監督は狙ってやってたのかな?


82 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/18(水) 19:48:40 ID:uFos0T2N
だとしたらすごい演出!
オスカー監督賞は納得。

83 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/19(木) 02:47:24 ID:rkez48Qn
この支配からの

84 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/19(木) 15:19:46 ID:tKC1YoQM

???

85 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/20(金) 02:36:56 ID:m75qyfMS
On "Inside the Actors Studio" (1994), director Mike Nichols claims
that the final "sobering" emotion that Benjamin and Elaine go through
was due to the fact that he had just been shouting at the two of them
to laugh in the scene. The actors were so scared that after laughing
they stopped, scared. Nichols liked it so much, he kept it.


86 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/04(土) 21:30:28 ID:2gP2Eju5
初めて買った映画雑誌の「ロードショー」73年10月号が、
たしかキャサリン・ロスの表紙だった、はず

87 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/05(日) 02:58:56 ID:gSvF5Gw+
>>79
そうかな?
エリートコースめざして略取優等生コースを糞真面目にやってきてた
男が人妻と関係するは、娘とも出来ちゃうは、挙句の果ては激情にから
れて駆け落ちまでしてしまったんだよ。
略取誘拐罪かなんかで訴えられるのは明白だし、大学出たての若造が
明日からどうして生活していくべえかと色々と不安になるのがが普通じゃ
ないのか?
ひょっとすると数日もおかず2人は別れてしまうんじゃなかろうかと思わ
せる様なラストショットは、マイク・ニコルズがこの映画の全ての登場人
物に向ける皮肉な視点を感じてしまう。
決して純愛を貫徹した若者の青春賛歌(うう、喉が痒い!)なんて陳腐な
映画じゃないと思うよ。

88 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/05(日) 03:02:58 ID:gSvF5Gw+
↑ いかん!ペーストミスしちまった!


 × エリートコースめざして略取優等生コースを糞真面目にやってきてた
  
 ○ エリートコースめざして優等生コースを糞真面目にやってきてた


でしたわ



89 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/05(日) 17:09:26 ID:t/F5z3NX
それに加えて、あのユダヤ系丸出しの面構えから言っても、
コネを失ったユダヤエリートの辛さったらないことも暗示されている

90 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/05(日) 22:32:08 ID:JdDPYAxC
ああいう行動を取ってしまった以上、もう後戻りは出来ないんだし
二人で暮らして行くしか無いと思うけどな。
エレーンだって今更ノコノコとは戻れないでしょ。

91 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/06(月) 08:21:34 ID:wN0GsdPD
同じように感じました。
なぜか、あの二人は別れてしまうんじゃないかって不安感の残る最後でした。

教会の扉に十字架でカンヌキをかけ、二人で手をとり走り去る…ここまではファンタジーだったんだけど。

92 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/06(月) 15:30:49 ID:nRELDiR+
同じ監督の「愛の狩人」(1971)が封切られたときには
これは「卒業」の続編、という触れ込みで、コピーもたしか、
「『卒業』のあのふたりはあれからどうなったのでしょう?」
みたいなものだった。

ずいぶんシニカル、というか虚無的な展開ですねえ。

93 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/07(火) 15:46:45 ID:MNIXDTTh
映像20%、音楽80%とみた。ストーリーは消えても惜しくない。

94 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/08(水) 01:24:20 ID:GPjbHLhx
>>92

ホント?

「愛の狩人」の原題って『Carnal Knowledge』で、
直訳すると「色情的な知識」なんだけど、
よく考えると「卒業」のテーマでもあったんだね。

なんか納得したよw。

95 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/08(水) 13:59:02 ID:xpvbX2as
その後のダスティン・ホフマンの役柄のほとんどが、
『卒業』後の生き方、って感じじゃないか?

96 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/08(水) 15:24:51 ID:jpOJ8xUK
乞食w

97 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/08(水) 20:36:13 ID:NBznXKdv
>>95
パピヨンじゃ、最後は悪魔島だったっけ。

98 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/12(日) 11:47:49 ID:UgMHhBtR
施設

99 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/13(月) 21:58:33 ID:Q2HOedym
>>95
乞食、囚人、施設の他に、
内気な青年、インディアンの子供、数学者、コメディアン、新聞記者、
マラソンランナー、ギャング、コラムニスト、父子家庭、ミュージシャン、
軍医、弁護士、等々か。

随分と波乱万丈な人生だなw

100 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 11:20:39 ID:pKxxthkW
あとサラリーマン

101 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 04:33:40 ID:+QIM9ht7
記憶力だけは抜群な自閉症の男

102 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 14:53:19 ID:UBa7KQSS
それが施設じゃない?

103 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/12(日) 10:07:28 ID:F4pj8L2J
ダスティン・ホフマンが教会の窓を小刻みに揺らして「エレーン!」と叫ぶ場面は
本当は窓をドンドンと叩く予定だったが、あの教会の人から
「それはやめてくれ」
と言われて許可が降りなかったので、
やむなくああいう形になったという。
それが、彼の切迫した心情を表す上では却って効果抜群の演出になった。

104 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/12(日) 14:59:49 ID:NuAADhM4
アン・バクロフト素敵でした。
オバサンになったらああなりたいと思っていました。
どんどん あの年代に近づいていますが、アニマル柄のコートとかお洒落でした。
エレーンも可愛いけど、断然カッコ良かった。不良マダムっぷりが。

105 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/19(日) 15:42:06 ID:PLfQRBza
最後のエレ〜ンしか知らなかったので、今観たら
何なんだこの映画?w ベンよ行き当たりばったり過ぎ。
ロビンソン夫人やエレンの洋服欲しい。

106 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/21(火) 23:50:33 ID:o3X0dhRO
ってか車運転すんのにベンに酒をすすめるロビンソン家はどうなってるんだ

107 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/22(水) 03:05:54 ID:8/HhgrmY
最後花嫁と二人でバスに乗って終わったけど
あれから二人はどうするつもりなのかな?
想像でいいから教えて

108 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/22(水) 04:25:54 ID:48HtYlqj
1〜2日後に一旦自宅に戻って皆で会議。

109 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/22(水) 10:41:34 ID:DEHX7uoj
中学の時に観たときは
ひたすらラストシーンに感動したんだけど、
いま歳とって冷静になって考えたら、
自分の母親と何度も姦通した男と結ばれようとする
エレーンの行動ってコワイ。


110 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/22(水) 10:51:38 ID:WxoWu0W6
回数が問題なのかよw

111 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/22(水) 17:19:09 ID:7KAOlDU1
エレーンの親父さんがひたすらかわいそう

112 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/22(水) 23:18:49 ID:qdySEhLV
>>110
そうだよ。
1回だったら許せるけど、
いったい何回やったんだよ?
ま、テクは相当についたんだろうから
エレーンを満足させるには充分なんだろうけど。

113 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/22(水) 23:52:34 ID:Abo+l1Ab
あのおばさんも相当欲求不満が溜まってたんだろうな

114 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/30(日) 06:07:25 ID:fBZHozdX
>>107
何もできず2.3日してトボトボ帰宅

115 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/01(月) 22:26:23 ID:2baqyean
アンバンクロフトが渋かった。
名女優だよ。

116 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/08(月) 16:32:52 ID:6k0kDt0W
迷い婚」という卒業のその後のような映画

117 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/08(月) 22:26:59 ID:ZvuZ5iNc
ラストシーン?

S&G?

う〜ん、そうじゃなくて。

頭の上でおっぱいグリングリンされて、
エレーンが涙を流す。
このシーンこそが、「卒業」の全てなんだよ、君たち。

118 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/08(月) 22:39:43 ID:GYzgDwHo
それが「全て」ということは、他のシーンは要らないってことか・・・

う〜ん、やっぱり「トースト ポンッ」のシーンとかも捨てがたいと思うけどなあ。

119 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/08(月) 23:40:18 ID:6k0kDt0W
misesurobinnsonnnoyuuwakusi-n
何か一つと言われればミセスロビンソンの誘惑シーンだな。
ジッパーの・・・・

120 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/09(火) 16:12:59 ID:7w5gkEzN
結局、名場面てんこ盛りの映画ってことね?

121 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/09(火) 23:39:43 ID:pSTUyJ2i
ミセスロビンソンは歌もいい

122 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/13(土) 16:00:06 ID:no7RulK4
最後は幸せそうな顔ではなく強張ってしまってるのがいい。
二人の愛も結局はロビンソン夫妻のように覚めてしまうことを暗示してる。
単なるハッピーエンドじゃない!

123 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/14(日) 15:13:59 ID:e+gPRtIv
エレーンが、ベンに連れて行かれたポルノ劇場で
大粒の涙をポロッと流すシーン。可愛かったなあ。
あの純情娘の涙には大抵の男なら、守ってあげたくなっちゃう。
この娘しかいないと一途な男こそ思っちゃうかも。

124 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/14(日) 15:49:17 ID:2MJa2nch
「迷い婚」観た人いる?
バンクロフト=マクレーン?

125 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/14(日) 22:18:07 ID:NP7UkMmQ
>>103
あの教会はカリフォルニアのどこにあるのでしょうか。
ラストシーンでバスが走り去るときの、あの並木道が好きで・・・
一度行って見たいです。

126 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/14(日) 22:40:40 ID:IdbKTsR3
ふたりの恋が醒めるっていうか これからどうしよう?っていう現実への不安で戸惑ってる顔でしょ

127 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/15(月) 00:51:31 ID:Uv1tBVWz
上にもあったと思うけど、
芝居が終わった後も撮影中にカットの声かけないで
そのまんまにしておいたんだってさ。
だから不安げな顔になってる。

これを、どう解釈するかは、観客の自由ですってことか

128 :書き直し↑:2006/05/15(月) 00:52:37 ID:Uv1tBVWz
上にもあったと思うけど、
芝居が終わった後もカットの声かけないで
そのまんまにして撮ってたんだってさ。
だから不安げな顔になってる。

これを、どう解釈するかは、観客の自由ですってことか


129 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/15(月) 01:15:59 ID:pihCXFI1
全然話の内容と関係ないのですが
もしかして「ワーキング・ガール」の監督と「卒業」の監督って同じだったんですね
このあいだはじめて気がつきました
初歩的感想すみません
自分のなかではかなり感動だったので

130 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/15(月) 03:40:10 ID:Uv1tBVWz
ワーキン〜も、宣伝だけ見ると元気溌剌キャリアウーマン物みたいに見えるけど
けっこう辛口で、
「心の旅」なんかも、
一応感動ドラマだけど
記憶喪失後のハリソンへの昔の同僚の対応とかなんかはこ
の監督の本領発揮で、
キャッチ22は、もう真っ黒だよな

131 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/15(月) 09:56:23 ID:pihCXFI1
ワーキングガール 落ち込んだ時とか元気になりたい時とか
いつもみたくなる一つだったのですが
辛口・・・そう言われると そうかもしれないですね
卒業 もう一度ゆっくり観てみます


132 :117:2006/05/20(土) 00:46:37 ID:fAaI54im
>>123

うんうん。君は正しい。

133 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/24(水) 02:46:09 ID:oe8733DC
動物園に向かうエレーンのバスを追っかけるのがいいなあ。
俺もやりたいよ。「やあ、偶然だね!(ハァハァ)」

134 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/29(月) 11:09:31 ID:TFRweQHc
で、おいらには『卒業はしたけれど』っていう

面白い続編の構想があるんだけどなあ・・・

ダメ?

135 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/01(木) 17:30:03 ID:SYG/jdiI
「迷い婚」っていうのが出来ちゃったからな。

なんとかココロジーって番組で、卒業のラストのあとはどんな感じかっていう
質問に、山口美江もかとうれいこも冷めた答えだったね。
バブル絶頂の時代のノリもあるんだろうが、女性はやっぱり現実的?
まあ、ラストの二人の表情がそれを語ってるけど

136 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/05(月) 19:25:27 ID:F0pwPh6U
つーか結婚ってどっちにしてもそんないい状態が続くモンじゃないでしょ。
あの二人だけじゃない。

137 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/06(火) 20:00:50 ID:T19qg0iU
>>135
そのラストで流れるのがサウンド・オブ・サイレンスでしたっけ・・?
違ってたかな・・
二人の表情が暗いのを見て、
この曲は心の暗闇とか迷いとかを歌ってるんだなーって
初めてその時思ったような気がしたのですが
それまではサウンド・オブ・サイレンスがそういう曲だと全然思ってなかった
・・


138 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/06(火) 22:21:17 ID:BMHJtG+F
あの最後の協会でオルガン弾いてるタガが外れたような女が
出てくるたびの、爆笑だわ
なんでか、見るたびにわすれてるんだけど、去年また見る機械があって
やっぱ、一人大爆笑、なんであのシーンがあるかなあ?
やっぱ計算していれてんだろうな

139 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/07(水) 12:24:06 ID:7zIlsKdJ
「卒業」はコメディでもありますから。

140 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/07(水) 17:13:23 ID:kil09PVE
コメディ劇団セカンドシティ出身だからね、ニコルズは
ベルーシやビルマーレイと同じ。

どの映画にもシニカルコメディ的な要素が入ってるよ
「心の旅」のリッツとかw

141 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/07(水) 21:46:51 ID:+RWig59W
ga

142 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/07(水) 21:52:16 ID:+RWig59W
>>138

たしかに、さっきみて、こんなシーンがあったんだと
確認しました、めっちゃ可笑しい
ある意味、見事な演技、10秒くらいの中であんな演技ができるんだなあ

143 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/07(水) 22:31:19 ID:a8C2O4ls
いっ、いかん・・・思わず「卒業」から「イー痔ライダー」へはしごしてしてしまった。

144 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/09(金) 17:27:53 ID:/+Tllkjg
なに、このバカは?

145 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/09(金) 18:01:11 ID:iDRR9kFP
マイク・ニコルズとハーバート・ロスは
作品の雰囲気が似ていると思うのはオレだけ?
バカと言われるの覚悟でカキコします。

146 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/09(金) 19:44:10 ID:aQRXUXWj
アン・バンクロフトがめちゃ色っぽい。

147 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/09(金) 21:34:04 ID:/+Tllkjg
だわなあ、アサシンにでてたけど、大分お歳を召したね

148 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/09(金) 22:22:45 ID:TrefHmoF
アンバンクラフトはこの当時からもう熟女だもんね

149 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/10(土) 15:08:33 ID:hGEatAdf
>>145
バカではありませんよw
両者とも喜劇的要素が似てるかな〜と思います。
でもニコルズの方がもっと洗練されてるかな?

150 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/11(日) 17:52:31 ID:exgicczJ
ニールサイモンがらみだね、二人とも。
グッバイガールは、ニコルズ監督だったけど
主演に予定されてたデニーロと衝突してロスになった。
そしてこの作品の主人公のモデルになった俳優がD・ホフマンだというから
因縁めいてるね

151 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/11(日) 17:54:33 ID:exgicczJ
>>150は、>>149>>145へのレス

ニール・サイモン関連スレ↓
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1130547680/l50

152 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/23(金) 06:48:00 ID:vWw9miwA
ゆずの『ダスティンホフマン』って曲を聞いてみましょう。切ないよ

153 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/23(金) 12:57:40 ID:u1OFzCOh
そんな曲あるんだ

154 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/23(金) 15:38:40 ID:3MaygLMj
ダスティン・ホフマンになれなかったよ〜♪

155 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/24(土) 14:45:25 ID:74Ug5UXA
奇跡の人のサリバン先生をやっていた人が、、アンバンクロフトには、打撃をうけました、

156 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/26(月) 20:39:15 ID:Zd2GafuN
初めてホテルで待ち合わせた場面で、カウンターに向かうホフマンの
表情が傑作だった。なんか、期待と緊張とエッチな感情の入交じった
ソワソワワクワク何ともいえない顔つき。映画館のあちこちで笑い声
が聞こえたのを覚えているよ。
ホテルのバーかカフェで「Check please」と横目で言った
アンバンクロフトがすっごくかっこ良かった。

二人のように、演技の達者な役者は何気ない芝居が上手いね。


157 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/27(火) 07:42:03 ID:4j69Ey+P
>>153
『ダスティンホフマンだったら〜教会の窓に張り付いて君の名を大声で叫ぶだろう〜』って歌詞です・・・

158 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/30(金) 18:39:45 ID:Owib3h7d
>>78
>最初はロバート・レッドフォードにオファーが有ったけど、断られたので
Rレッドフォード「俺が童貞にみえるかい」
http://aploda.net/dl.php?mode=pass&file_id=0000017907.mp3

後のホーランド先生、R・ドレファスも出てたな学生で

159 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/03(月) 22:10:46 ID:qcngJ5u9
今見直すと母娘の配役は整合性がとれてて絶妙。

160 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/04(火) 17:15:39 ID:LZSK3Q1h
整合性って何?

161 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/13(木) 20:56:05 ID:TRx8eN96
輪郭の骨格とか髪の毛の色とか、親子っぽい

162 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/14(金) 11:20:06 ID:+tfG5Lrg
そういうことか。
確かに言われてみればそうかも。

163 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/22(土) 09:56:40 ID:gn7/UYyW
ポセイドンアドベンチャーなんかもニューシネマにはいるの。
奮闘努力した牧師が最期に死ぬ演出は、明日に向かって撃て
とか、イージーライダーと同じテイストのような気がするんですが。
卒業も明日に向かって撃てもポセイドンアドベンチャーもみんな好きな
映画だけど、なにかしら苦い心持ちが残って繰り返しは見れない。


164 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/29(土) 18:58:29 ID:sdWNhSxr
そっ、そりはないと思ふ・・・

165 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/29(火) 22:39:13 ID:Nw8rOYIE
「Mrs.Robinson」いい曲ですね

166 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/30(水) 10:40:00 ID:aU1XtqyY
>>165
この曲のみ、この映画のためのオリジナル曲と思っていたけど、
元々は別のために描かれた曲みたいだね。

167 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/12(火) 16:38:29 ID:afsnAKe4
保守

168 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/12(火) 20:29:52 ID:tMv2HzI9
いい曲あるじゃない。よし、それ使おう。曲名はMrs.Robinsonに変えてね
ってとこだね

169 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/12(火) 20:44:48 ID:jIH6nSFk
小学6年の時、「フレンズ」と2本立てで見た。

170 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/12(火) 21:03:34 ID:GoAvvnB+
そのころ近所の英語塾に通っててなぁ、雨でずぶ濡れのオバチャンが
「グッバイ、ベンジャミン」ってつぶやくの、聞き取れたぜ。

171 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/13(水) 23:54:49 ID:xKn2rIcy
え〜笑

172 :ダスティン・ホフマン:2006/09/19(火) 02:09:02 ID:TU7O7d5H
たまにはノーマン(アウトブレイク)の事も思い出してね(禿しくスレチガイ)

173 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/05(木) 02:17:56 ID:bPhvpa3Y
花婿の立場は?

174 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/05(木) 10:42:52 ID:Ab948pWK
一番の被害者だよね。
同情します。

175 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/08(日) 20:29:12 ID:M+47IKt/
ずいぶん前に母親に勧められて見たんだけど、いいよね卒業。
いろんなことから卒業って感じ。ユーモアもあって面白いし。
大学に行ってるエレーンを待つシーンと最後のシーンが一番好きかな。
最後二人とも不安げな表情は監督の演出?だとはいえすごくいいと思った。
曲もいい!

>>174
女たらしだしいいんじゃない?w

176 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/10(火) 19:46:20 ID:lbQSh3Wq
親子丼うらやましい

177 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/11(水) 00:36:52 ID:XdvONnv8
一番の被害者はエレーンの親父

178 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/11(水) 16:33:16 ID:uGoTkQGI
>>177
確かにそうかも。
妻を寝取られ、娘も盗られ、
もう散々だね。

179 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/30(月) 08:52:08 ID:IbJK/sgi

S&Gが好きでこのビデオ初めて観た。何だ親子丼の映画だったのか。
ロビンソンが誘惑するシーンで、部屋を出ようとする弁を裸で通せんぼ
するロビンソン。ほんの一瞬だけ(数コマ)映るロビンソンの裸のシーンを
コマ送りしてオッパイを確認したのは俺だけじゃないだろ。
乳輪がやたら大きかったなw


180 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/30(月) 12:32:41 ID:ksHDQRGy
ケラーの家庭教師として5年…何があったんですかサリバン先生!
初めて観たときは面白かったのですが、2度、3度と観るうちに、
ホフマン君の優柔不断さと強引で身勝手で短絡的な性格について
いけなくなりました。
あの2人、絶対うまくいかないな。ラストの表情が暗示している。
今はサントラでS&Gを聞くだけで十分。


181 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/30(月) 12:34:34 ID:5ibpIu0W
アンバンクロフトのママが、童貞ホフマンを誘惑するところ。最高だったね、何度もオナニーしたよ。

182 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/30(月) 12:48:49 ID:UA4Hb3I9
卒業パーティでプールに潜るベンジャミン…
俺は潜ったまま30年過ぎました

183 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/02(木) 08:16:12 ID:6V3kg6BM
邦題つけたの水野晴郎

184 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/02(木) 10:39:55 ID:/LVbVI/R
>>183
原題は『卒業生』で邦題が「卒業」。
似てるようでニュアンスはかなり違う。
邦題の方が断然いいね。

185 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/07(火) 13:04:21 ID:ynoSd7fI
それまではデカパイじゃないとハリウッド女優はダメって云われてた。だからニューシネマはわざとペチャパイ女優を起用した。
キャサリン・ロスは可愛かったから良かったけど、キャンディス・バーゲン、フェイ・ダナウェイはホントギスギスでもう勘弁してほしかった。
まあ女性をそんな眼だけで見てはいけないんだろうけど、映画の中ぐらいは許してくれよ・・って思ったな。

186 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/07(火) 16:24:27 ID:rtLZeMu3
おっぱい振り回すのは当て付けだったのか

187 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/09(木) 00:02:26 ID:kb9uh2v7
演出が象徴的すぎる気が

188 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/17(金) 15:47:00 ID:ZhKJbCo/
ラストがこわい

189 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/04(月) 19:48:22 ID:SO2tc4es
この映画は人が生まれてから死ぬまでの映画と勝手に妄想している。
冒頭の飛行機から飛行場の場面と最後の教会からバスへの場面がその辺を良く象徴しているのでは。
だから飛行場の場面の後は・・・
個人的にはダスティン(性器)が潜水服(皮)をかぶせられプール(性欲)に沈められ笑われていたのが
プールの上で自らベストを脱いで自由に泳ぎまわる場面との対比が秀逸だよね。


190 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/05(火) 10:39:15 ID:1aQXtcum
>>189
ものすごい解釈だわw

191 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/05(火) 12:30:14 ID:BERUpElv
>>190
でも冒頭の場面を見直してみ。ラストの場面と対照的なのが分かるから。

192 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/05(火) 12:44:07 ID:cL+ETevh
Berkeleyに向かってるのにサンフランシスコに走ってるのよ。観客から苦笑が出てた.

193 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/05(火) 19:07:15 ID:YERTkhcv
アルファ・ロメオ・スパイダーがかこいい。

194 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/11(木) 11:07:49 ID:LrSpZ4Ti
>>192
よくご存知で。
俺はバークレーに住んでたからわかるけど、bound for Berkeleyは二階建て橋の
下の方なんだよね。まあ、映画的には上を走らせた方が絵になるということだ
ったんだろうけど。現地の人が見たら、どこ行くのって感じだったろうね。

195 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/13(土) 07:17:52 ID:6V3Levn0
あの後Spiderを買おうかと思ってガールフレンドとAlfaのDealerに行きました。”私はこのシートで眠れるわ”と言われたけど結局別の車。。

196 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/16(金) 22:00:53 ID:J2WApUbt
たしか,ずぶぬれのお母さんが、
娘にだけは手を出さないでといったような気がした

197 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/21(水) 19:13:20 ID:yg3PyPzB
最近、キャサリン・ロスって何してるんでしょうね。
元々、余り映画やドラマに頻繁に出るタイプの人じゃなかったみたいだけど
気がついたら80年代から引退同然みたいだよね?
キャンディス・バーゲンやジャクリーン・ビゼットなどは今でも近況が伝わってくるけど。

普通の人になっちゃったのかな、キャサリン・ロスは。

198 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/22(木) 12:29:36 ID:Aqvb+Hd8
>>197
「明日に向って撃て!」のDVDで
特典映像のインタビューに出てたのは比較的最近のもの?
普通のオバサンって感じだったw

199 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/23(金) 00:46:23 ID:eRT+1q+T
>>198
ありがとう〜感謝。
そうか今でも元気そうなのは何よりデス。
でも、やっぱり普通のオバちゃんと化してますたか(^^;
でも、卒業のエレーンは永遠に不滅だ。

200 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/24(土) 22:11:57 ID:8jNCKiiP
200

201 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/12(月) 09:55:22 ID:X9QHFFyz
奔放な母親に対して、とても純情なエレーンが良い

202 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/13(火) 00:11:59 ID:rDN8+sEp
今やってるテレビドラマのほとんどがこの映画のフォーマットを踏襲してるんだよな

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)