5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【最強】レッドオクトーバーを追え!【原潜】

1 :ラミウス艦長に萌え:2006/02/17(金) 07:22:09 ID:tOobr+X2
【本文】↓

偉大なるオジサン名優達の華麗なる競演


2 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/17(金) 08:22:45 ID:TCjl92H/
これは原作より楽しめる出来でないの?
ビートたけしが「亡命する理由が判らん」とか色々ケチをつけてたがw
トム・クランシーのアメリカマンセーに辟易した後では心底どうでもよくなった。

3 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/17(金) 12:07:55 ID:hdqd18Bw
原作のほうが圧倒的に楽しめた
小説のほうはかなり後に読んだけど
堪能させてもらったです

4 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/17(金) 15:52:20 ID:mEZcVlBP
ショーンコネリー
かっこよすぎる

ロシア国歌もカッコいい

5 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/17(金) 16:08:29 ID:elZkX8Gd
>>2-3
人物配置の変え方が上手く映画的になってるよね。皆、現場に赴く行動派になってる。
原作のジャック・ライアンのままじゃ、安楽椅子探偵だもんな。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/17(金) 20:36:18 ID:Df46Bdz6
序盤、深度潜行する場面でレッドオクトーバークルーたちがロシア国歌(?)を
歌いだすのだが、よく聞くとかなりオンチな奴が一人いてワラエスw

この映画はOPの導入のシーンがすばらしいですね。音楽もいいから引き込まれる。
俺の中ではあれでジャック・ライアン役はアレック・ボールドウィンで固定されてしまったのに、
続編でハリソン・フォードに奪われてしまったのが返す返すも残念でならん。
ハリソンだすなら他の役に起用して、もっとキャストに深みを与えればよかったのに。


7 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/18(土) 02:40:06 ID:rpapoy8T
ボールドウィンの胸毛に退いた

>原作のジャック・ライアンのままじゃ、安楽椅子探偵だもんな

そうだったなあ原作でも大活躍だったけど

8 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/18(土) 08:58:48 ID:rpapoy8T
>そうだったなあ

そうだっかなあ

9 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/18(土) 09:13:44 ID:EO/n9nBf
オープニング滅茶苦茶カッコいい!
テーマ曲カッコいい!

10 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/18(土) 14:23:10 ID:J1KnyyOU
ハンマープライス?

11 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/18(土) 17:11:39 ID:EO/n9nBf
?ハンマープライス?

12 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/18(土) 23:32:42 ID:7vipELED
「これが戦術というものだよライアン君」

デビッドキャラダインが(も)いちばんカッコよく見える映画だと思う。

13 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/19(日) 15:21:02 ID:VC6MGUCK
>>6
音痴いるよねw

スコットグレンも、ジェームズアールジョーンズも、サムニールも、出てくる男達が皆、格好良すぎる。

ダイハードの監督は、
この映画とダイハードだけで、立派な仕事した。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/19(日) 18:13:29 ID:aUQf0AD/
プレデターはダメな仕事?

15 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/19(日) 18:45:14 ID:OneTv+SB
エンディングに向けて、処女作だけに処理が荒くてぐだぐだになる原作に対して
原子炉流出から川をのぼるシーンまで、映画は映画的に上手くまとめたなと思う。

16 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/20(月) 00:24:51 ID:Ma+smTJz
川を上るシーン綺麗だ

17 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/20(月) 01:33:35 ID:g4Tdrjna
モンタナが見たかったのに・・・

18 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/20(月) 06:49:56 ID:UWNDqlO4
合成ばればれでしらけた
それからあの場面でコネリーが亡命を正当化する理屈が気に入らない
こんな化け物をソビエトに握らせてはいけない、だって
USAだとええんかい

19 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/20(月) 18:13:38 ID:7ZrcySow
>USAだとええんかい

真顔で「いいにきまってるだろ」と答えるだろう人が原作者ですので。

20 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/21(火) 20:27:37 ID:wXfBS2HS
ラムズフェルドもテレビで熱い演説してたもんな。
「イラン?パキスタン?北朝鮮?これらの国にどうして
核兵器が必要なのだ?どう考えても不要じゃないか!」

おまえだろ!と言いたくなるよ。ったく。

21 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/21(火) 21:23:42 ID:I+zNkfcW
映画館に出掛ける前に粗筋だけ読んで
「モウモウと土埃を上げて海底を走行するキャタピラ付きの潜水艦」
というのを想像し「本当にそれで静かになるのか?」と思っていたのはナイショだ。

22 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/22(水) 02:22:33 ID:kXTZD0/A
>>21
つ「エリア88」

23 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/22(水) 03:25:21 ID:F08ZFeCD
この映画のスコット グレン格好良い!

24 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/22(水) 05:34:36 ID:gF+y7cEW
原作はいかにも兵器おたくが書いたものという感じでどこがミステリーと云う出来。映画はアメリカ=正義を我慢すれば観れる作品。

25 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/22(水) 06:33:20 ID:U7TIWkpj
一番格好良いのは海面に飛び出すダラスであろう。
こんなの見せてくれる映画なんて滅多にないからな。

26 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/22(水) 08:38:01 ID:cQ3a/pZH
政治云々より、
潜水艦と駆け引きを、娯楽として楽しむ映画

27 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/22(水) 12:05:07 ID:KUXGD1TN
この映画からやたら魚雷で潜水艦沈むようになったような気がする。今ではU-ボートまでが・・・

28 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/22(水) 15:02:25 ID:LBYCwV7E
>>25
気のせいだろうか
あそこ16ミリ撮影にみえるのだが

29 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/22(水) 15:50:14 ID:cQ3a/pZH
>>25
同感

30 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/22(水) 16:17:45 ID:Wl80qLI6
>>25
同意。


ローレライ禁止


31 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/22(水) 19:44:40 ID:FRfO7zZ1
大したアクションや特撮など無くても
ストーリーや脚本がしっかりしていれば良い映画はできる
という見本みたいな映画だと思う。


32 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 02:04:00 ID:G+QAIKm8
>>17
この後、恐竜のホネ発掘しにモンタナに行けたジャマイカ。

33 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 02:42:00 ID:IDkAHU2V
>>28
35mmの一部をブローしたんじゃないか?

一番ドキドキしたのはラミウスがロシア語を喋っていたあたりだな。
ショーン・コネリーなのにこのまま最後まで「ロシア人はロシア語」で行くのかと思ったら
案外早く英語に切り替わったんでちょっとがっかり。

34 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 06:13:38 ID:ZfCHTYjw
>>33
プロモーション用映画より
浮上シーンをもってきて35ミリにしたのかなーと思って

あと空母に着艦しきれなくてどっかーん炎上してる場面
どっかーんのところは船内のTVモニターに映っているところが
大写しになっていたけど
あれは実際にあった事故のビデオ映像かな
ビデオだと35ミリ用にブローアップするといろいろアレだから
それでモニターごしという苦肉の策を選んだ、のであろうか

甲板に画面がきりかわると
すべてはすでに後の祭りで煙があがっているのみ
なにしろ煙だけだったら現場撮影班の力でらくらく用意できる

35 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 08:36:29 ID:GVRDfRoz
>>34
粒子が荒れてそう感じるのならブローアップした可能性もありますな。
潜水艦に「あの位置にドンピシャで飛び上がって下さい」ってお願いするのは酷だもんね。
上手く撮れるまで何度もやって貰える事でもなさそうだし。

何台もカメラを用意して大体の位置を狙って本番

ダラス、飛び上がる

上手く捉えられたカメラ無し

ワイドで何とか捉えられたカメラのフィルムを採用

でもダラス小さい

少し引き延ばして何とかオッケー

考えられるのはそういう可能性。
今だったらCGでやっちゃうところかも知れないが。
F-14の大破は推察通りライブラリーでしょうね。

36 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 14:54:41 ID:dF9JZhXX
F-14と言うよりF-9Fだったような・・・

37 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 20:18:48 ID:ZfCHTYjw
イヤーンな
らいぶらりーっすね

38 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 20:40:18 ID:ZfCHTYjw
>>35
海軍宣伝用の16ミリ映画があって
そこから浮上シーンを選んで35ミリ化したんでないかなーと思われ

35ミリで撮られたものを拡大となると
画面がかなりぶれるはずです
でも揺れは感じられなかった

39 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 21:02:23 ID:GVRDfRoz
>>38
ノーマン・ジュイソンの『夜の大捜査線』のラストカットでは
列車の窓の中のシドニー・ポワチエをヘリコプターから手持ちで撮っている。
1967年当時では今みたいにカメラの防振装置がなかったのだが
監督は何とかして手振れの無い画面を得る事を望んだ。
そこで元のフィルムの一部分を動きに合わせて追いかけつつ拡大。
粒子は荒れたけど手振れを感じさせない画面を作るのに成功した。
これは極端な例だけど、フィルムの拡大って単純に固定した一部分だけを
拡大する以外にも方法はあるのよ。


40 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 23:22:30 ID:pgot9Rl5
公開当時、「夕刊フジ」に出た映画評で
「潜水艦がどれもこれも似ていて区別が付きづらい」云々
と書いてあった。
タイフーン級、アルファ級、ロサンジェルス級なんて
一番区別つきやすい部類と思ったが。

41 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/24(金) 00:35:42 ID:M0k24lGS
>>40
軍ヲタには全く違うものに見えても、極端な話
ガトー級とタイフーン級ぐらい違わないと区別つけらんないかもしれないな。
その映画評はある意味では正しいかもしれないが
この映画にはどうしようもないだろうw

42 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/24(金) 07:03:06 ID:8QiXG6Fj
そうでしょうか
ダラス登場のとき、007の乗ってる船と思い込んだひと
多いんでないですか

スクリューの数までチェックするひとなんてあんまりいませんぜ

43 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/24(金) 07:04:57 ID:8QiXG6Fj
>>39
>1967年当時では今みたいにカメラの防振装置がなかったのだが

67年の話では反証にならない
おくとばーさんはそれより20年も後の
しかも海軍全面協力映画ですぜ
あそこはたぶんライブラリーの流用

44 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/24(金) 09:14:40 ID:kYKNezRH
>>43
>>39は「ブローアップというものは単純に画面の一部を拡大するだけじゃなく多少の融通は利く」
という話だから。全てを手動で行わなければならなかった1967年当時よりも
オプチカルプリンターの機能そのものは進化しているんだから
コンピューター制御でもっと多様な事が出来るのは想像付くでそ。

そもそもライブラリーの使用は最初から問題外ではないかと。
監督がオーコメで「これは本物の海軍の潜水艦が実演したんだ」と言ってる以前に
飛び上がりの2カット目、もっとワイドショットで手前にフリゲート艦が入っているショットでは
後甲板に黒い制服を着た人達が多数立っている。こんな都合の良いライブラリーが存在するかな?

45 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/24(金) 11:07:26 ID:8QiXG6Fj
>>44
ききますけどねえ
海中でソ連潜がちゅどーんとなって海面が真っ白になってますよね
あれは実写というわけですね
そうですか〜そうですか〜

46 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/24(金) 11:09:01 ID:8QiXG6Fj
>>44
あそれから突っ込みいれてる場面がちがうと思われ

47 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/24(金) 11:18:58 ID:IPFha7qq
ダラスが海面から飛び出したシーンでないの?
アンカーを辿るとそうとしか思えないんだが。

48 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/24(金) 11:50:06 ID:XITpcKK5
監督のコメンタリーからすると、ダラス浮上は実演だと思う。

「これは本物の潜水艦」とだけ言ってるからどっちともとれるけど。
2班撮影だったら、監督は現場に行ってないかも知らん(からライブラリの可能性も残る訳だ)

49 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/24(金) 12:00:30 ID:bcZ1DRAu
博識な皆さんに質問です。
エンドクレジットに「(熊の)スタンリー:本人役」とありますが、
あれは娘の縫いぐるみのこと?
それとも最後に出てきたスタンリーの弟のこと?

50 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/24(金) 12:16:56 ID:0/LuGNfj
>>49
エンディングに飛行機の機内で
ライアンの隣に、熊のぬいぐるみがいなかったっけ?
うる覚えなので覚えてないが…

51 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/24(金) 12:43:15 ID:XITpcKK5
>>49-50
「娘に弟を買ってくれとせがまれたが、スタンリーの弟を買うことで許してもらった」とCIAでの世間話に出てくる。
ってことは最後のぬいぐるみはスタンリーの弟のはず。
娘が出てきた時って、ぬいぐるみ持ってたっけ?持ってればそれがスタンリーで、あの子の私物なんじゃないの?

52 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/26(日) 22:48:03 ID:NwF9ZkLI
キャタピラーのシステムがよく理解できないのですが
ジェットスキーみたいに海水を噴出してるのだろうけど
なんでそれで無音になるのですか?

53 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/27(月) 04:34:17 ID:VH84JTmP
当時の撮影リポートによると、ダラス浮上はやはりこの映画のための特別協力なのだとか。
撮影したのはセカンド・ユニット。>>48がかなりビンゴだったって訳だね。
7台のカメラを一斉に回して撮ったショットだそうだが、拡大してるかどうかについては言及なし。
あと、>>45の水柱のカット。
>あれは実写というわけですね
当時のCG技術はせいぜいミニチュア潜水艦のスクリューが生み出す水流による歪みを
CG処理で再現するのが「最先端」って言う程度のものだったので
「実写」の意味がよう分からんのだけど、これは映画の特殊効果班の仕事。
水中に爆薬を仕掛けて一斉に爆発させた。これは爆発の衝撃による水中機器のダメージを心配する
アメリカ海軍を説得するのに苦労したらしい。本当はあの程度でダメージがあったら
実戦では使い物にならんと思うんだけど、平時の映画撮影協力で「万が一」の事があると
税金を使って映画に協力している側にとってはいろいろ問題があるって事なんだろうね。
爆発の衝撃をあまり水中に伝えさせず、運動エネルギーを全て「水柱を吹き上げること」に
転化させるための工夫がなされている。撮影前にテストを行って水中の衝撃を正確に計測し
「これなら問題ない」という事を海軍に納得させたのだとか。

54 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/28(火) 13:11:47 ID:yn2YBSdz
映画はもちろん、
スーファミの「レッドオクトーバーを追え!」は今やっても面白い。

55 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/28(火) 14:36:38 ID:B0AMaJPQ
>>53
解説乙です。疑問氷解。

>>52
磁気で海水を動かしてるので、スクリューのような可動部が無いためほぼ無音。

56 : 無名画座@リバイバル上映中:2006/02/28(火) 15:20:49 ID:x3zznaFf
アメリカのある批評で、
「この映画は全体的によく出来ている。唯一の汚点は
ボールドウィンを主役にしたことだ」とあった。

コネリーとボールドウィン。
前者は名優といわれながらも俗っぽいゴシップの多い人。
アレック・ボールドウィンは下手なわけじゃないけど、本人のもつ
根の明るさが微妙にミスマッチ(正直、この人はコメディアン)。

57 :19:2006/02/28(火) 16:36:30 ID:TXVcv9rq
あたしゃ潜水艦の底部に戦車みたいなキャタピラが付いてて
海底を移動するんだと思っとりやした。

むかーしあったよね、英国領(北海だったっけか)で
ソ連と思われる潜水艦が領海侵犯してイギリス軍が機雷で攻撃した事件。
潜水艦は行方不明、その後海底を調査したら
海底にキャタピラの痕が残っていたという記事を
雑誌かなにかで見た。(写真まであった)
あの記事はデマだったのか?写真もイメージだったのか?
詳しい人いませんか。

58 :57:2006/02/28(火) 16:37:07 ID:TXVcv9rq
あ、↑の19は間違えです。スマンソ。

59 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/28(火) 18:21:57 ID:nVobLyHG
>>55
なるほど、そうでしたか。ありがとうございます。

60 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/28(火) 19:12:35 ID:7BY5aq7x
>>54
映画には胴囲するが、スーファミのは正直素人にはおすすめできん。
そんな俺がおすすめする潜水艦ゲーはPC98版「レッド・ストーム・ライジング」
いまでもやりたくなるのだが・・・・ハードが・・・・・


61 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/28(火) 21:40:13 ID:dgMxEeg8
『クリムゾン・タイド』でのロシア潜水艦の爆沈カットは
この映画のような爆沈の表現(ミニチュアの上から爆発を合成)
じゃ嫌だ!という要望から生まれたものだが
さすがにアレを見た後で、これを見返すとツラい部分はあるな。
映画自体はこっちの方が好きだったりするんだけど。

62 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/01(水) 18:37:03 ID:4qBbZi0G
クリムゾンタイドはちゃんと爆発してたもんな。

でもレッド〜はそーゆー見せ場じゃなくて
ストーリーや登場人物の描写だけでもじゅうぶん満足いく映画なので
特撮はあまり気にしないで見られるから好き。
またあんまり凝ったことしてないから
逆に潜水艦が飛び出すシーンで「おおおーっ」となるんだと思う。


63 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/01(水) 19:51:53 ID:i2kwkdhq
>>62
>クリムゾンタイドはちゃんと爆発してたもんな。

あれの凄い点は単なる爆発じゃなく、ちゃんと爆縮しているところ。
単にミニチュアを水中で爆発させただけではないのよ。
「水中での潜水艦のリアルな爆発」をテーマに
あの映画のモデル制作者は大きな真空のガラス瓶を沢山作り
それを輪切りのような状態で並べた上からアルミか鉛製の外壁素材で
潜水艦のミニチュアを作った。中のガラス瓶の外側には
多数の爆薬が仕込まれ、魚雷が当たる後部から順番に爆発させている。
潜水艦のモデルは火薬の爆発によって一瞬大きく膨れ上がった後
真空部分に集まる水の圧力によって爆縮するので大きな気泡も出来ず
大写しになっても耐えられる爆発シーンを撮る事が出来た。

その他、一般の航行シーンはレッドオクトーバーと同じ。
スモークを焚き込んだスタジオの中にワイヤーで吊ったミニチュアを
モーションコントロール・カメラで撮影。

64 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/02(木) 16:26:29 ID:Vm85GJ/R
>>63
一般の潜行シーンはレッド・オクトーバーからの流用じゃなかったか?

65 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/10(金) 03:51:05 ID:4ldsjHyR
サム・ニ−ルの事も評価してやってくれ
今更だが>>25>>31>>62に同意

66 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/10(金) 14:52:23 ID:2yTR65ag
>>64
すべて新撮。
使い回しするほど予算のない映画じゃないでそ。

67 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/11(土) 00:31:11 ID:QRtkO2FM
DSRVはいつの間に装着してたん?
最初から乗っかってた?

68 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/12(日) 14:13:04 ID:8eROUmYT
>>56
そうですかなぁ?

むしろ、空母へ向かうシーンの
「揺れますねぇ・・揺れに弱いので?そういやぁ以前、日本海上空でもっとすげぇ嵐に
会いましてね。俺もパイロットもゲロゲロ。そこら辺に食ったものが飛び散ったもんしたよ。
(チョコレート差し出して)食います?」を、ハリソン・フォードが似合うとは思わんです。

 レッド・オクトーバー内でのコック(KGB?)との打ち合いででの「やたら
と撃つな?」とか一見無謀な魚雷の進路への転舵シーンで「私はCIAです。エージェントではなく
アナリストですが」とかの台詞が活きないような・・。


69 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/16(木) 21:51:58 ID:QxTRu4MS
アレック・ボールドウィン、あのころだから合ってたと思う。
あれより先か後では駄目だったな。若くもなく年寄りでもなく、
痩せてもデブでもない。コメディアンのイメージがあると、キツいかもしれんけど

「パールハーバー」のドゥーリットル中佐役のアレックなんて、
作品自体の出来の悪さにあいまって、涙すらこぼれたしな

70 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/10(月) 02:50:24 ID:Y2W5ksOX
>>41
ガトー級ってペティコート作戦に出てくるやつ?

71 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/20(木) 10:45:18 ID:MitfVz72
>>40
そんな評価がw たしかにまったく違うもんなんですがねえ。水上艦艇より見分けがつきやすいと思いますが。
艦内シーンは区別しやすいようにライトの色を変えたようです。

>>70
http://hush.gooside.com/name/g/Ga/Gato/Gato.html

72 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/04(木) 18:20:36 ID:sSlvhLXE
>>70
ペティコート作戦は知らんが、第二次大戦中の潜水艦。

73 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/14(日) 12:03:42 ID:7QccW0iX
トム・クランシーの原作では2作目の「レッド・ストーム発動」の方が遥かに面白かったがな。
冷戦終わったんで、やらんかったな。

74 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/14(日) 12:19:13 ID:uLgDccQT
アレックは声が良いな。俳優より声優向きか?

75 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/16(火) 22:24:10 ID:1W2+8nnJ
魚雷の点火が遅れたシーンって、魚雷が壊れてバラバラになってたんだね。
これまで画面が薄暗くてよくわからなかった。
まさか、点火が遅れたとはいえ壊れても爆発しないとはおもわなかったので、
何回も見直してやっとわかった。

こんな馬鹿者、漏れぐらいなんだろうな Orz

76 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/20(土) 02:50:30 ID:gbHyp8UX
>>73
ん〜俺は両方、ともに違った面白さがあったと思った。
「レッド・ストーム」のほうはPCでゲーム化されてそれが凄く
面白かったなぁ。

>>75
「沈黙の艦隊」でパクられた技だね
起爆装置で点火しないと爆発しないよう安全装置が働いてるんだよ。
海中での爆発は常に衝撃波の影響があるからね。
近いと自艦も被害を受けるし、なによりセンサーが破壊されたらお手上げだから

77 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/20(土) 09:17:05 ID:LiqiOau2
>>75-76

あれって魚雷がバラバラになってたの?
敵艦の至近距離で弾頭が分裂して命中率を高める構造だと思ってるんだけど。

78 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/20(土) 13:01:47 ID:5XqrrzRE
>>77
水中の艦船には弾頭を命中させてダメージを与えるより、
より大きな衝撃波を与えて外殻や内部構造を破壊する
ほうが効率的なんだよ。
当たったほうがいいけど、当たらなくても至近で爆発させ
られれば相当なダメージを与えられる。
逆に多弾頭にして一つの弾頭につき搭載する炸薬を少なく
すると、それだけ衝撃波は小さくなるので、仮に弾頭が多く
当たったとしても受ける被害は少ない。

たぶん後はもっと詳しい人が補足してくれるだろう。今は
これで我慢してくれ

79 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/20(土) 13:09:15 ID:SZhG2Xrf
>>78

なーる・・・勉強になりました。サンクスコ。

80 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/23(日) 00:31:26 ID:VQgkXAwZ
ペチコート作戦

81 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/22(火) 23:00:44 ID:IESB9/uB
大きく跳べダラス

82 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/22(火) 23:26:57 ID:wvOOHVPE
サム・ニール副長が「アメリカ行ったら嫁さんもらって…」とか何とか、
将来の夢を語るのを聞いて、この人死んじまうんだろうな…と思って
悲しくなった。

けど、彼はこういう気の毒な役やると実にハマる!

83 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/23(水) 21:30:55 ID:7pcxDRx3
原作ではそんなイベントもなくラミウスとアメリカへ。

なので映画でのサム・ニールは美味しい役どころだった
ろう。

84 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/16(土) 01:32:48 ID:WZvWV0sz
>>82
重要作戦中にそんな死亡フラグなセリフを吐いちゃあ、しょうがないよなw
気の毒な役といえば、イベント・ホライゾン。

85 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/17(日) 10:51:35 ID:L1mECw6k
>>84
「オーメン3」も「ピアノレッスン」も「モンタナの風に抱かれて」もみんな気の毒だったぞ。

86 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/21(木) 22:52:30 ID:WyN6D7XN
「ジュラシックパーク」で一度日の目は見たんだがな。
ちょっと使いづらい面構えだからなあ、あの人。

87 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/23(土) 13:24:38 ID:WQEIQche
重たい動力音が規則的に鳴り響く艦内。暗く狭い廊下をしずしずと進むラミウス艦長。
艦長室の前で一瞬表情を引き締め、おもむろにドアを開けるとそこには政治士官の姿が。

紅茶 → 何も知らない軍医 →ダラス浮上!

ライアン「新大陸へようこそ。」

〜終わり〜

88 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/30(土) 01:04:35 ID:oKbls+sY
ロシア語でおk

89 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/08(日) 04:24:12 ID:Nrl60pZ0
ラミウス「ロシア語が分かるのか」←ロシア語
ライアン「敵国の文化には興味がありますからね」←ロシア語
ラミウス「なるほど」←英語
ラミウスは流暢な英語で返すことで、自分もアメリカ社会には関心がありますよと

プーチン「そこはアルマゲドンであった」←ロシア語
プーチン「そして7人の天使が・・・」←英語
監督の解説によるとドイツ映画

レドオク士官「全艦隊が攻めてくる」←英語
レドオク士官「アメリカ人だ!」←ロシア語
ロシア人には英語を使い、アメリカ人にはロシア語を使っている

90 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/08(日) 12:26:43 ID:5sRFjGlD
女が出てこない所が良い、これこそ漢の映画だな
それに比べローレライは・・・以下省略

91 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/10(火) 23:14:56 ID:44onbPYz
ミリタリー小説とラノベの違いだな

92 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/17(火) 01:44:37 ID:wPGx3Z4D
女一覧

1 ライアンの妻  ゴツイ女。あんまり好きじゃない
2 ライアンの娘  5才のおませな英国幼女(*´Д`)ハァハァ。ハァハァハァハァ・・ハァハァハァハァ・・・
3 客室乗務員  英→米 の旅客機にて。タービランスを聞き取れなかった、制服姿かわいい
4 ワシントン国際空港利用者  ターミナルビル内にエキストラなのか女多数
5 通行人  ライアンが資料室からグリーアのもとへ車で移動したときに屋外の光景が少し映るがそこに女がいるか
6 客室乗務員  米→英 の旅客機にて。ぐっすり眠るライアンに声をかけることを控えるブス。
7 乗客  米→英 の旅客機乗客がライアン以外にも複数いるが、そこに女がいるか

93 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/17(火) 18:42:18 ID:o+Jtvsfk
サム・ニールの副官が、アメリカのモンタナを見たかったとか死ぬけど
その後の「ジェラシックパーク」では、モンタナ砂漠の恐竜発掘やってる
動物学者の役 サム・ニールを知ってるとアレ亡命して、学者になったのかと思うカンジ
ロシアの風習だと、親愛の表現でキミのタバコ吸わせてくれとか云うかららしい
ソ連の艦長が指揮中にタバコ吸うけど 艦内禁煙はずだけど
あとは、政治士官がもう一方の追跡艦には乗ってないはなぜか
コックが出てくるのは、3回だけど全然セリフがない
あとあの日本の海上自衛隊のなだしお事件で、潜水艦には救命ボート積んでないとか云ってたけど
あれだけデカイ救命ボートをどうやって、潜水艦のハッチから出したのか
艦上のロシア兵を銃で監視してる米兵がどうみても海兵隊員に見えない


94 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/23(月) 01:31:27 ID:tdVgdDt1
>>93
そんな細かいこと気にしなくていいんだよ。
我々はただ、艦長の見事な指揮に身を任せていればいいんだ。

艦内禁煙についてはDVD版の監督解説で説明がある。
政治士官はアルファ級は攻撃原潜だから乗艦する必要がないのかもしれない。
コックは最初の登場時に自分の名前を名乗っていただろ。

95 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/23(月) 04:06:53 ID:4B0vzgS+
好きな映画だ。
こんなスレあったのか、と思ったら自分が立てたスレだった…

96 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/28(土) 20:23:41 ID:w3AwunRU
作戦命令書
ROというか、RedOctoberは英語なので、クラスヌィアクチャブルィなので、クラスヌィの綴りの頭文字と、アクチャブルィのそれは、
の、の、
分からん、DVD再生できないし。
アクチャブルィじゃなくてオクチャブルィだったかな。ロシア語勉強したんだけどわすれちゃった。
プーチン政治士官が作戦命令書を読み上げる内容を字幕で確認しようと思っても、
プーチンが早口すぎるので字幕文字も何割か端折ってるのが非常に残念だよ。
ラミウスが「ツポレフを知っているのか?」などと問い返す場面も字幕が省略されていた。
のの、改め毛確認し様としてもDVDが再生できない。
最近、型ともじゃく原作小説にあるかな。

97 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/29(日) 00:57:53 ID:i3ez8dwd
なっつかしいなあ
新宿の紀伊国屋で三国志の攻略本買って歌舞伎町でこの映画やってる館にはいってロビーで読んだのはもう16年も前になるのか。
あの熊のぬいぐるみが欲しくてキディランド行ったけど似たのが無くて、裁縫もしたこと無いけど自作したよ。今もトイレに飾ってる。

98 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/29(日) 13:26:17 ID:2Tn+eCCn
>>95 レッドオクトーバーへようこそ。私はなんちゃって艦長のティラミスです。

現代の潜水艦モノではこの作品は秀作ですね!

99 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/29(日) 16:48:40 ID:PYuPKhIJ
>>92
>1 ライアンの妻  ゴツイ女。あんまり好きじゃない
ゲイツ・マクファーデン 
スタートレック ザ・ネクストジェネレーション(1987〜93)のレギュラー。
船医を演じた。振付師としても著名とか。


士官以外、全員艦から降りるとき、「ご立派です、艦長。ご立派です」と感極まってるひと、
何の役でしたっけ?ロボコップの開発チームの責任者(副社長)を演じてましたよね。
あの後、あの人どうなるんだろうって思ってみてましたw。

100 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/30(月) 02:39:58 ID:qg+slr1Y
>>99
ご立派です艦長!はティム・カリー。同じく?船医役。ちと丸っこい。
ロボコップの副社長はロニーコックス。ビバリーヒルズコップとか
に出てた人。細身。

今日テレビで亡国のイージスやってたがなかなかおもろかった。
こんな感じで沈黙の艦隊とか実写化できんもんかな。

101 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/30(月) 11:17:55 ID:1XC4DNnC
あのクマのぬいぐるみ、監督つながりでダイハードに出てくるクマと同じ物かと思って
見比べたら吹いた

102 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/31(火) 00:57:31 ID:A6J/3TAf
レッド・オクトーバーの艦内が最初に出てくる場面が好きだなー
ダラスのソナー員が雑談してるときに不明潜水艦(レッド・オクトーバー)を探知して対応を始めた次の場面ね。
レッド・オクトーバーの乗組員が声を出し合って状況を確認してる中を落ち着いて歩くラミウス艦長。
緊張感がある。
もうひとつ好きなのは、ダラスがレッド・オクトーバーを再発見した直後の、
レッド・オクトーバー艦長室でベッドに横たわるラミウス艦長とボロディン副長がゆったりと夢を語り合うところ。
一応亡命の理由は、ソ連邦の先制攻撃阻止と、あと病気だった奥さんを見殺しにした社会主義そのものへの失望、
この後者についてなんとか説明が含まれた。

103 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/03(金) 12:51:23 ID:yDKu24Dd
日本語の吹き替えと字幕だと かなり印象が違うカンジ
冒頭で、副官からまもなく潜航時間を告げられると、時間ですと云う時
時間が来たと云うより、新しい時代が来たと云ったニュアンスの原語
ヘリコプターで移動中が結局以前ヘリの事故のトラウマがあったけど
メモを取るとか云う言い方をそのまま言ってるけど
口語ではイチイチ細かいこと言われなくても分かってると云うイミ
ヘリで潜水艦に強行に着艦しようとする時に 自分から安全ロープ外して
海中に落ちるけど その時のヘリのパイロットがあとは自分の責任でやれと言い放ち
帰投するがそのときにIN YOUR HISTORYとか云ってるようだけど
ソ連の海軍がヘリとか対潜哨戒機繰り出している様子を娘のギター音でも聞こえるとか云ってる
ワザとらしい演技とか云ってる
まあこの映画のスゴイところは1990年製作で翌年の8月にはソ連邦崩壊したところ
全員でソ連国歌を合唱するけど なんとなくソ連国歌が哀愁ある感じ葬送歌のようなカンジ
1990年の夏にはイラクがクェート侵攻して湾岸戦争の始まり
1991年の1月17日の開戦とか、大騒ぎしてた
1991年の夏にソ連革命でソ連消滅して、国旗も国歌も共産党も非合法化
今から15年も前だけど 世界史勉強してない高校生がまだ3歳くらい

104 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/03(金) 21:10:44 ID:uuUX+Nd8
モンタナにすみたかった…

105 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/03(金) 22:05:25 ID:L16vAcRb
あの艦長たちが食ってるビフテキがうまそう。


106 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/05(日) 02:47:10 ID:G6TEwRJV
♪さゆーず にぇるすぃーむぃ りぇすぷーぶりく すう゛ぁう゛ぉーどぬぃふ
すぷらちーら なう゛ぇーき びりーかや るーすぃ!

107 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/05(日) 04:21:17 ID:46sPKvCZ
赤い十月

かっこいいー!

108 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/05(日) 13:39:19 ID:cZpWza20
スコット・グレンがかっこよかった!
この映画みてファンになった。

109 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/05(日) 15:55:39 ID:oHNB+whX
この映画すぐ後1年後に、1991年8月にソ連革命で共産党崩壊
クーデター未遂後に、潜航中のソ連の原潜が緊急浮上
エリツィン大統領支持の緊急交信を打ち出して、クーデター派が孤立
エリツィン大統領も戦車に乗って、演説したけど
その後も数ヶ月にはまた戦車で砲撃して鎮圧とか
今から15年前だけど 結構スゴイ戦闘
あとは東西両ドイツ統一のベルリンの壁崩壊
映画館で観たけど 結構そのあとの現実のソ連崩壊まのあたりにしたけど
今ではロシアの原潜も観艦式で横須賀港にも来る時代
ソ連の旧式原潜解体に日本の資金援助する時代

110 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/05(日) 20:32:53 ID:8KBflMiX
http://cccpcamera.photo-web.cc/Hi-Ho/IROIRO/Sov_Old.mp3
http://www.youtube.com/watch?v=BLi_m656tQQ

1.自由な人民の国、不倒な連合、大いなるロシアは、永久に存立する。
 人民の苦闘により造られた、強力な結合、私達のソビエト連邦!

 自由な祖国、諸民族団結の砦を讃えよう。
 人民の力、レーニンの党は私たちの力を共産主義の勝利へ導く!


2.暴風雨を通じて、自由の太陽は、偉大なレーニンが導いた新しい道筋に沿って私達を照らした。
 彼は正義の事業に民族を立ち上がらせ、労働や勇敢な行為に奮い立たせた。(*)
 
 自由な祖国、諸民族団結の砦を讃えよう。
 人民の力、レーニンの党は私たちの力を共産主義の勝利へ導く!


3.不滅の共産主義理念の勝利に、私達は親愛なる国土の未来を見る。
 祖国の栄光の赤旗に、我らは無私の忠誠を誓う。

 自由な祖国、諸民族団結の砦を讃えよう。
 人民の力、レーニンの党は私たちの力を共産主義の勝利へ導く!


111 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/06(月) 08:14:34 ID:k62Nxe7u
>108
この映画のスコットグレンは素晴らしい

112 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/07(火) 11:08:06 ID:3Jka0ByL
ライトスタッフのスコットグレンもいいぞ

113 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/07(火) 23:53:30 ID:8uB159Yx
うちの近所に大きい川があるので、真冬なんか橋の上から川の波間をながめてると
冒頭シーンのラミウスと同じ気分になれるぞ!

114 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/08(水) 03:50:38 ID:YF8wRFz6
北に亡命でもすんのか?

115 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/08(水) 10:44:51 ID:V0rWfMkU
あの、ダラスからROに乗り移るのにつかったミニサブは
一体何時の間にダラスに装着したんでつか?
ロサンジェラス・クラスの潜水艦にあんなの収納するスペース
内部にはないそうでつ・・・。

116 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/08(水) 18:08:59 ID:d/sVpHVq
>>115
ちゃんと見ていれば分かると思うが。
序盤に出てくるパタクセント基地で完成したばかりのD.S.R.V.をタイラー教授が気を利かせて
ダラスまで全速力で操縦していったんだよ。
本人は浮上したダラスからライアンと入れ替わりで海に飛び込み、凍ったところを米フリゲートに拾われた。

117 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/08(水) 20:14:47 ID:KAnpVR+n
>>116
ちゃんと見ていてもわからんぞそんなのw

118 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/08(水) 21:36:16 ID:Tk7fGE9B
ちゃんと見てればわかるし、ちゃんと見てなければ気にならない。

良くできた映画だなあ

119 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/08(水) 22:00:40 ID:hPeVE9vD
地上波で放送するのは3分の2ぐらいカットしてあるから、たぶんちゃんと見ててもわからないw

ロシア人どもが「艦長がアメリカ人と戦ってるぞ!」(ウワー)って騒ぐところが
妙におかしくて、見るたびに笑っちゃいます。

120 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/08(水) 22:25:03 ID:2fRCuiPj
そこは笑うとこじゃない
漢泣きするとこだ
同士諸君!

121 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/08(水) 22:25:43 ID:V0rWfMkU
でも、ダラスがROの後、こっそりついてってるときは
DSRV(だっけ?)なんて甲板についてなかったよー?

122 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/08(水) 23:38:17 ID:d/sVpHVq
真面目に考えると、
R.O.が"グランドバンク"で偽装原子炉事故を起こして浮上し乗組員を下ろしている最中に
近くまで接近していた米フリゲート(威嚇砲撃したやつ)に積み込んであった救難潜水艇D.S.R.V.を海に下ろして
ダラスまで水中航行しドッキングさせたとみるのがいいのかな。

123 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/09(木) 02:22:31 ID:ZQVnrhIP
私は「潜水艦のケツからパヴァロッティの歌声が―」
「パガニーニだよ・・・」ってところでいつも笑ってしまう。クラオタだからw

スコット・グレンはいいなー、と思ってるのが自分だけじゃなくてよかった。

124 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/10(金) 07:57:33 ID:e0+1WVzv
>>101
え、あれ同じぬいぐるみじゃなかったの?なんかコメンタリーでそう言ってたような・・




125 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/10(金) 11:22:04 ID:ust/XREw
名作二本に登場したクマーのぬいぐるみか。
オクに出したら結構な値段がつきそう・・・

126 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/10(金) 17:03:26 ID:Bs6anZEg
>>123
俺もクラオタだがオペラに興味がなかったんでこの映画で初めてパヴァロッティとパガニーニを知ったorz

127 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/10(金) 17:24:44 ID:1GMUN5+r
この映画の音楽好きだったんだがなぁ・・・
まだ若いのに。

合掌

128 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/10(金) 20:25:47 ID:Bs6anZEg
誰か亡くなったのか?

129 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/12(日) 03:20:24 ID:e3m9Wanf
しかしソ連による先制核攻撃の可能性大という状況で
それを阻止する命令を受けたダラスの艦長が一介のCIA局員の説得で思いとどまるなんて
ありなのか?

130 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/12(日) 04:39:11 ID:P9RMckNH
>129
そりゃ、あんた、人間だったら核戦争にならない可能性があるなら、
そうであって欲しい・・・と思うから、何分間くらいなら待つくらいは
だれでも、するでしょ?

それとも、アンタは攻撃命令が出次第、

「やっほ〜!おれはこの瞬間のための生きてきたんだ〜!
  ルスキーのクソガキどもが! 打て打て!
   ありったけの魚雷くらわしちゃれ! うぉー!
    気分は最高だぜ!  ぎゃははは・・・。  
     ついでに ICBM も全弾発射したれ〜! 
      マザーロシア! 焼け野原じゃー! マザファッカーず!
       わはははははは・・・・・・・・」

・・・なんちゃって攻撃するわけ?

131 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/12(日) 11:28:09 ID:jT6y8r7A
うぐぅ

132 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/13(月) 02:00:21 ID:0tGrIxXw
ROの艦長室には斜めにせり出すように作り付けてある物入れがあるけど、
あれって扉のロックを外したら中の物が勝手に飛び出てきちゃうけど。
設計ミスと分かっても当初の計画通り完成させてしまうソビエト国家を小馬鹿にした演出か?

133 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/13(月) 03:36:26 ID:Dq4ASgcW
物入れ位、数のうちにはいらん!

いつのまにか小型潜行艇が甲板に装備されちゃってる
コメ国のご都合主義サブに較べれば!

134 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/13(月) 09:47:41 ID:gyWvIPmp
みんなのレス笑うなw

135 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/13(月) 09:59:47 ID:gyWvIPmp
>85
ポゼッションでアジャーニと組めたのは幸福だったんじゃなかろうか?

あれも幸薄かったっけ?w

136 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/13(月) 10:01:31 ID:gyWvIPmp
>106
それはあのロシア国歌??

137 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/13(月) 10:06:35 ID:gyWvIPmp

関連スレw


【dat落ち】 サム・ニール 【覚悟完了】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1133059997/



138 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/13(月) 12:51:11 ID:AFUKbVO2
>>135
化け物に奥さん寝取られて幸せな訳ない。
しかし寝取られ役ばっかりだな。
可哀想…

139 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/13(月) 18:57:31 ID:0tGrIxXw
本作品三大ハァハァ

1 いよいよ時間だな・・・
2 艦長にはレーニン勲章が授与されるでしょう

140 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/13(月) 21:33:48 ID:kVZJcDw+
3 イピカイエ

141 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/14(火) 04:26:03 ID:blf6I/4P

「海は夢を運ぶ…」
とかいうラストのラミウス艦長のセリフ

142 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/14(火) 09:01:43 ID:QbRX/B6G
それにしても、
何時のマにこっそり小型潜航艇がダラスにくっついたのか、と思うと、
夜も寝れません・・・。

ダラスがROのあとつけてるときには、なかったぞ!

143 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/14(火) 09:08:40 ID:Qi3+vOu5
画面には出ていなかったがソナーブイのように引っ張ってもらっていたのだと予想

144 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/14(火) 09:24:15 ID:blf6I/4P
以下、小型潜航艇のこと考えるの禁止!w ↓

145 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/14(火) 10:02:05 ID:QbRX/B6G
>143
・・・そ、そんな・・・
ポチの散歩じゃあるまいし〜!

146 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/15(水) 01:03:45 ID:EA5Ez/u4
>>136
そう。乗組員が国家斉唱

・・・♪なす く たるじぇすとぅぶ かむぅにーずま う゛ぇじょーとぅ!
ボロディン「歌声は?」
ラミウス「歌わせておけ。」
♪すらーびしゃ あーてぇーちぇすとぅば なーしぇ すう゛ぁぼーどぅなぃえ!

147 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/16(木) 23:49:52 ID:PFuGQrQd
狭い海溝の中を巨体を、揺らしながら進むシーンで
クジラが海溝を中を進むようなカンジ
ジャンボ機でアルプス越えするような喩え水流の流れと音楽
クレージイワンの時の無音状態と衝突の恐怖
一番のシーンは核ミサイル収納庫で、ズラリと並んだ核ミサイルの収納筒にピストル持って
戦うけど なかなか壮観なながめ 突入シーンの音楽が最高
冒頭から音楽ヲタクのネタが出ててけど サウンドトラックも最高

148 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/17(金) 00:08:19 ID:u6LSzuIP
サウンドトラック車でガンガンかけてたら、二車線道路の信号待ちで隣のカポーに変な顔されたなあ。

149 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/17(金) 07:11:09 ID:nvt86YOZ
>>146
ありがと!
今その歌詞を口ずさんでるw

ホント、ロシア国歌カッコいいなあ。
かのフランス国歌とイギリス国歌、あとアメリカ国歌より上だなあ。

イタリア国歌は好きなんだけどさ、別の意味で。
日本国歌のダサさは…(ry



150 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/17(金) 17:39:32 ID:MNpKcdSu
>>148
何このプロレスマニア。キモッ!とか思われたかと

151 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/17(金) 18:17:34 ID:hRpEzOeG
>>149
最初の曲も好き?
ダ スビーダーニヤ ヴィエリェク ラドゥノーイ カク ナム
トゥルードゥナ プリェドゥスタービッチィ シトー エータ ニェ ソーン
ロージナ ドーム ラドゥノーイ ダ スビーダーニヤ ロージナ
(↓めちゃくちゃ早口のところ)
イ フ パフトゥ イ フ パフトゥ ナス ヴォルナ モーリスカヤ シュジョートゥ
ネ ダジュジョーチャ ナス ザブトゥ モーリスカヤ ダーリィ イ プリヴォーイ

サリュートゥ アツァーム イ ナーシム ディエーダム・・・

どっかのサイトにカナ音訳があったけどロシア語原文しか保存していないので
俺が大学のとき習ったあやしいロシア語知識で音訳したので少々不完全かも、、、

152 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/17(金) 19:07:06 ID:/vEKOrVu
・・・ポチはどうなったんだろ・・・   

153 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/17(金) 19:42:08 ID:VhcmHeOk
>>149
>>151
つドゾー
ttp://victoryatseaonline.com/war/hunt.html
ttp://www.marxists.org/history/ussr/sounds/index.htm

154 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/17(金) 23:10:49 ID:Wfo3c2AZ
>149>151>153 露西亜館でぐぐると絶対幸せになると思うよ。

155 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/18(土) 01:24:32 ID:T6b1pICw
ロシア語で考えろなスレですね

156 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 13:56:34 ID:rPMsjuK8
>>151
>>153
>>154
ありがとよー
(´;ω;`)ブワッ

冒頭のテーマ歌もホント好きだ。
昔から空耳で口ずさんでるよーw
ロシア語って低音の歌にすると男臭くてカッケー!みたいな。
「ドナドナ」とかとは違うw

157 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 14:17:38 ID:2j2xFoxQ


что относительно ポチ?



158 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 17:34:40 ID:2j2xFoxQ
小型潜航艇のポチが・・・、

・・・ああ・・・

・・・い、いつのまに、ダラスに・・・

・・・く・・・くっついたんだ〜?

159 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 21:29:02 ID:5o8verfi
ソ連の潜水艦から多勢の水兵が海に飛び込むシーンで数人の水兵がジーンズをはいていたのには
笑っちゃいます。

160 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/24(金) 18:50:22 ID:6tSQutwn
プーチン御大にも笑っちゃいます

161 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/24(金) 21:06:19 ID:vrccChbi
>>160
ケ、ケ、ケ。

162 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 03:16:53 ID:h28d7zeC
>159
海に飛び込むシーン自体無い

163 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/04(月) 02:46:27 ID:JaZAGRij
副長「寒いね」
艦長「うん」
副長「時間だね」
艦長「うん」

艦長「海は夢を運ぶ・・・コロンブスの言葉だ」
局員「新世界へようこそ(Welcome to the new world.)」

以前見たサイトでは、相手がコロンブスの言葉(製作者の創作らしいが)を引用したのを受けて
「Welcome to the new world」と応えたら、アメリカ人の感覚からしてそれは「新大陸」と訳す
べきだろう、という主張があってまったくだと思った。ライアンの
最後の決めゼリフなのに、、
翻訳者の戸田奈津子氏という方は。
(このライアンという者自体ナニ人なのかよく分からん。出生地と国籍はアメリカで自宅とCIA活動基盤はイギリス??)
原作では「自由の国です」と、やはりアメリカを賛美する言葉が使われている。

164 :パークレンジャー:2006/12/04(月) 03:11:03 ID:S6bJ2ae2
コネリカンチョハインタイシタコノスレハゴジュウスギのオッサンガショウアクシテルトミタ

165 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/07(木) 21:44:13 ID:9H5XLmHs
では私の合図で旋回する。 3、2、1、今…

166 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/08(金) 01:42:00 ID:/ZJnTOcn
二-ル副艦の事前抑制が好きだったのに‥(;_;)

167 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/08(金) 04:15:07 ID:+RltSDkO
ジョン・マクティアナンが全ての才能を使い果たした最後の傑作

168 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/08(金) 08:27:35 ID:vsTOVVSD
「ダラス」が緊急浮上するカットなんて、他の映画に何度使い回されたことか。

169 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/08(金) 12:38:11 ID:qB8tJtJ4
ソ連国家合唱(´Д`ゞ  浮上のシーンは海外ドラマのネイビーファイルでも大分見たきがする… 今夜ひさしぶりにまた見よ

170 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/08(金) 13:21:19 ID:/ZJnTOcn
マクティはプレ獣3のメガホンをとるらしい

171 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/12(火) 01:19:30 ID:487x1Zh4
>>168
C級軍事もの映画(TVビデオ化?)で同じようなシーン見たことあるなーと思ったら、やっぱり使いまわしか。

172 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/15(金) 17:46:39 ID:6Uu/EVDd
あれほど飛行機が苦手だったライアンが事件後の帰りの機内ではぐっすりというのが
最高にいい

173 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/15(金) 18:18:47 ID:20QFM6d4
あのクマーの中にはROの軍事機密がギッシリつまったマイクロフィルムを隠していると信じて疑わない俺ガイル。

174 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/19(火) 21:33:09 ID:oaN186oE
釣りがしたいだのモンタナでレジャーやりたいだの、
そんな理由で最新鋭戦略原潜を使うなー!

175 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/19(火) 21:49:52 ID:6SDhSUiG
キャタピラー始動

感激した水兵がソ連の国歌を歌い始める

仲間の水兵達も歌い始める

「良いんですか?」「歌わせておけ」

歌い続ける一同

やがてボイスオーバーでプロのコーラスになり

オーケストラの壮大な伴奏が加わる


というのがガキの頃にこの映画を観た記憶だったんだけど。
最近になって見返してみたら最後まで「ヘタウマ」のままだったんだね(w

176 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/30(土) 20:29:46 ID:IGHlxSwu
ばるじ大作戦でもなぜか歌を歌うね

177 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/30(土) 20:58:11 ID:P4elEk0i
苦しいときには、歌を歌いなさい。
歌は、命令で殺し合いを職業にする兵に許された、唯一神聖なる暗黙の権利ですから。
両手が切れても塞がっていても、歌は歌えます。歌うなと、士官は言えません。
なぜなら、士官もまた歌うからです。

178 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/01(月) 03:02:45 ID:RF5m6oYe
コノヴァロフが自分が放った魚雷に自分がぶつかってあぼんするシーンで
魚雷が衝突する一瞬だけ☆マークが画面中央に出るよね

その意味をこの10年考えてたけど、あれって肉抜きの☆だから、やっぱソ連の自爆って意味でしょ。
たしかソ連国旗にも肉抜きの☆マーク付いてたから

179 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/01(月) 05:14:02 ID:8MXsGkv7
ソ連の国旗は、赤い色に黄色で、槌と鎌、その右上に小さい星がついてるね。
星は五大陸の団結の象徴らしい。
コノヴァロフの星は、どういう意味なんだろうね。ソ連の象徴が一瞬表示されたからといって、「ソ連の自爆」と言う解釈をするのは、関連性が少ない気がするので無理があると思う。

もしかしてあれか、サブリミナル効果ってやつかw

180 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/06(土) 12:18:53 ID:DESjygD4
魚雷の先端にペイントされた☆が
アップされただけと思われ。

181 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/08(月) 03:43:25 ID:e1nCY+Oo
>>154のサイトを見て、ようやく、よーやくソ連の国歌を完全暗記して歌えるようになって気づいたんだけど
もうソ連崩壊してた。

先日NHKでやってたロシアの若者を中心とした愛国者団体「ナーシ」の映像が出てたけど
異常なほどかわいいロシア娘が普通に団体の集会に参加してた。
カメラ切り替わって映ったプラカード持ってる別の女性ナーシ構成員も目が潰れそうな美少女。
ロシア娘はあのレベルで普通なのだろうか。そんな国を捨てたラミウス以下士官たちの気持ちがわからん。
大勢のナーシ構成員が街路で国歌を合唱してる映像も出てきたけど、
ソ連国歌とメロディーは同じだが、歌詞がまったくわからん、、、ロシア国歌だからな。

こりゃロシア国歌も全部覚えるしかない。
それでロシア行ってナーシの集会に接近しいっしょに国歌を斉唱してうまく連中に取り入れば
あの女の子たちもいるかも。
多くの日本人は偉大なる大国ロシアを尊敬しているとか適当に褒めちぎればああいう右翼は大喜びするだろ。

182 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/08(月) 20:05:17 ID:CJrq22yP
ロシア女性は若い頃は妖精のようだが、
一定の年齢を超えると体重が倍になるというのが定説。
寒いから肉ヨロイつけないと生存できないのかもね。

183 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/08(月) 21:43:49 ID:4MuS+4Wm
高脂肪なもん食わなければ割と崩れんよ。

184 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/12(金) 23:00:04 ID:A7J7vmA8
>>177
それなんてガンパレ?

185 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/13(土) 07:24:11 ID:ARJDjiXK
>>163
確かに「新大陸」がいい!
(・∀・)

ナッチだったのか…あれ…

186 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/14(日) 18:26:11 ID:429uBw2E
しかしカッコイイ
http://www.youtube.com/watch?v=Lq_sVLYgPXo

187 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/14(日) 19:06:51 ID:WA+hAqG9
冒頭のロシア語部分の字幕はビデオ版だと戸田による端折りまくりの意訳。
DVD版はこの部分だけ別の翻訳担当者で、字数は2倍近くになっているが正確さを期した訳。

188 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/15(月) 22:40:31 ID:eDRMwPn/
全部改訳してくれて構わなかったのに・・・・

189 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/17(水) 00:13:13 ID:Qu51BPKt
「アドバンスト・コレクターズエディション」登場前の無印版をやっとみつけたぞ。
レンタルDVDだとこれだけど、売ってるのは大半がアド〜版になってるから探すのに苦労したよ。
次はライアン3部作のBOX版を買おう。化粧印刷されているカラーのラミウス艦長が欲しい。
でも愛国者と危機は要らんからどうしようか、、、



190 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/17(水) 23:34:23 ID:LV9geRaE
ROの3大タブー

・戸田字幕
・小型潜水艇


191 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/18(木) 00:09:57 ID:8gxi6kVx
・おとりの物体

192 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/18(木) 05:47:57 ID:6Pqh3AvN
>>187

>DVD版はこの部分だけ別の翻訳担当者で、字数は2倍近くになっているが正確さを期した訳。

吹替版の台詞をそのまま字幕にしているだけじゃないか。
翻訳は島伸三ね。

193 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/19(金) 17:50:29 ID:yXD5A3GV
ROの発令所で海図に書き込んでいく赤い筆記具はなんだろう?
ペンにしてはかすれてるし、クレヨンのようなものだろうか。
あのかすれ具合がたまらん。

194 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/19(金) 19:03:05 ID:5KCpr6zg
>>193
ちょうどいい所でインク切れる品ww
あれも何度かリテイクしたんだろうか。

195 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/19(金) 22:08:05 ID:oMzlzqvu
>193 あれはグリースペンだよ。
油性クレヨンの同類で、綺麗に拭き取れる奴。自衛隊でも使ってる。


196 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/25(木) 04:46:21 ID:5tZR1Ve1
こんなスレあったんだ!
今日は休みだし、これから見ます。
今、タービュランスが苦手のところ。
このスレの人ならわかるかな?

197 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/25(木) 06:50:08 ID:5tZR1Ve1
オワタ…
何度も見てるけど、やっぱり引き込まれるね。
でもライアンとラミウスがモールスで交信する場面がイマイチ理解できない。

一回目のモールス→音波一回はわかるけど、二回目のモールス→音波一回の後、ライアンの
「沈めてほしいなら、沈めるまでさ」
の意味がわからん。

だいぶ前にTVを録画したのだから、カットされてるから?

198 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/26(金) 21:39:43 ID:wBiJjxmx
>>197
魚雷を途中で爆破して沈めたように見せかけてるでしょ。
つまり、お芝居をするのさ♪と言いたかったわけ。

199 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/26(金) 23:11:40 ID:lOIGMqi6
自衛隊の練習用潜水艦の事故で、ソナー員の報告にも関わらず、浮上して
衝突事故起こしてるアホバカ艦長
近づく音と遠ざかる音の区別がつかず、浮上しようとして衝突
ペルシャ湾ではアメリカの原潜と日本の商船が衝突
ペルシャ湾では、水深が浅いにも関わらず、潜航して作戦行動
映画のように、わざわざ巨体で、水深浅いの狭い海溝近くをぬうように航行してる
イラン対策で、空母も出てるから またまた潜水艦からトマホーク攻撃

200 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/27(土) 07:05:45 ID:QyACa7fr
200GetBackers

201 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/27(土) 14:32:54 ID:n5qM+yXn
これハリソンフォードがライアンやってたら
つまんなかったろうなー

202 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/28(日) 04:29:44 ID:t4hPJg52
ていうかハリソンライアンはこの映画見た後だと違和感ありすぎ。
メジャー所を使って観客動員数を稼ごうとしたんだろうが、すでに
ライアンを演じるには歳食ってた感ありだったな〜

203 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/29(月) 23:45:24 ID:TThfTQfx
一歩間違えば即大戦争の緊張状態で当も当事者の軍人同士が短時間だけどゆっくりと
プライベートな夢(しかも実にささやかな夢)を心から語り合う
(静かに釣りをしたい、ピックアップトラックで旅行がしたい)場面が好き!
しかも副官のほうは亡命成功をつかみかけながら唐突な不幸で命を落とす、、、たまらん!

204 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/31(水) 18:00:32 ID:KFNmFTD3
ハリソンライアンだったら別の映画になってたな

205 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/03(土) 12:24:56 ID:oxwCfYYj
ハリソンフォードだと貫禄ありすぎて偉い人に
なっちゃいそうだよな。
「今そこ」のようなストーリーならOKだが、この映画だと
ショーンコネリーやデビッドキャラダインと対等の立場に
なってしまいそうだ。

その点ではベンアフレックもけっこう好きでしたよ。

206 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/03(土) 23:49:17 ID:ifuuDuYk
隠れた名優・・・「紅茶」

RO艦長室・・・ラミウスが注ぐ紅茶(自分用とプーチン政治士官用で2杯)
パドーリン提督の執務室・・・手紙に驚き思わず机に落とす紅茶(原作ではなんと2杯目!)
RO士官食堂・・・もう何杯あるのか分かんないくらい置いてある
ダラス海図台・・・君はコーヒーでも飲んでいたまえと言った艦長が自身は紅茶を所望!
RO司令室・・・乗組員がコックから黒っぽい飲み物をポットから注いでもらっているが紅茶と信じたい
RO司令室艦長席・・・おそらく同じポットからラミウス自身が注いでいるから紅茶に決定!
RO艦長室・・・イワンターンを紅茶の水面の傾きで知る

紅茶になり切れなかったモノたち

旅客機(ヒースロー空港発。スプーンと砂糖入れが映っているからコーヒー)
グリーア提督の執務室(ミルクと砂糖入りのコーヒー。原作では別の時間帯にさらに2杯)
空母エンタープライズ艦内(黒い液体。おそらくコーヒー。米帝にはコーヒー党が多いな)
ペルト補佐官の執務室(アレクセイ駐米ソ連大使が何かを飲んでいる。原作によるとコーヒー)
CIA状況説明室(演台上に水入りのコップで原作ではライアンが飲んでいる。会議机には何本ものポット)
ダラス海図台(原作によるとジョーンズが来る前に艦長はコーヒー数杯とスープ2杯を飲んでいた模様)
ダラス艦内通路(ライアンが何かを飲んでいる。米帝だからコーヒーだろう)
空母ケネディ艦内(原作のみ。ライアンがサンドイッチのお供にコーヒー。だがビールが合うと心の内)
空母インヴィンシブル艦内(原作のみ。コーヒーかと匂わせといて実はブランデー)
ダラスソナー室(操舵指揮官がマグを片手に冗談を言いに来る場面が2回ある。コーヒーだろうか)
DSRV艇内(ライアンが持つマグをいぶかしく思ったマンキューソ艦長がコーヒーかと尋ねる)
旅客機(ライアンが初めて飛行機の中で眠る場面。たぶんコーヒー)

207 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/04(日) 00:43:05 ID:/SxrFi4S
>206 アメリカがコーヒー党で反紅茶なのは歴史的事情。ボストン茶会事件って知らないか?
ロシアはモンゴルの支配を受けた経緯で紅茶党だ。

208 :コーヒー嫌〜い:2007/02/04(日) 13:05:06 ID:JAS2Shmo
なーるほど。

209 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/04(日) 14:24:48 ID:WiKlFzov
懐かしいな、この作品好きだったよ。
家には親父が買ったLD盤しか無いからなあ・・・
中古ででも探してくるかな

210 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/05(月) 04:23:56 ID:tSESQGAF
>>206
ようしらべましたな。同志ラミウスに憧れる自分も、紅茶党になろうかしら・・・(´・ω・`)

211 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/07(水) 20:43:58 ID:9EdStWR/
紅茶か、いいねー。
24世紀になっても「アールグレイ、ホットで」のセリフにちゃんと
生かされているんだな。


212 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/07(水) 21:19:31 ID:aSTUmgyV
>>211
それどこのフランス人の艦長?


213 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/08(木) 00:28:07 ID:rmKI6TBW
最初にダラスが出てくるシーンで
「なんであんなところにトイレットペーパーが!?」
と思ったけど、中盤でその紙を使ってモニターを拭き拭きしている場面が出ているけど
結局何をやっているのか分からん。ソナー員は画面のホコリがそんなに気になるの?

万が一戦闘が始まるとソナー員は画面から目が離せない。でも生理現象で腹は痛くなる。
そんなときにソナー室で×××するときに必要なので備えてあるのかなと思ったりして、、、

214 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/08(木) 23:22:49 ID:kqf4Wv1i
突然ムラムラしたときに備えてんじゃね?

215 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/10(土) 14:50:25 ID:B46Fpas/
黒人のぶっ飛んだ兄ちゃんがソナーマンだったしね


216 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/10(土) 23:54:38 ID:B1DXti/4
正確には憶えていないが、原作によれば、
ダラスのソナーシステムには数種類のゲームがセットされていて、
ソナー員が気分転換をしたいときに遊べるように用意されてる、とあった。
>>214
その中には、ナニなゲームも含まれているわけだな。
そういえば映画ではソナー室になぜか目隠し用のカーテンが備えつけられていた、そういうわけか。

217 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/10(土) 23:55:51 ID:ga6XCpop
シャレが解ってないのを百も承知でお尋ねしたいのですが、この映画の亡命理由を「釣りがしたかった」からだと本気で信じている人ってどれくらいいるんでしょうか?
煽ってるつもりはないのですが、公開当時、ビートたけしの評論でも同様の理由で貶してたし、その後も同様の批判が幾つかあって、真意を測りかねてます。
まさか「アンタッチャブル」のラスト「一杯やるよ」にも「そんな理由であんな大騒ぎを・・・」と呆れてたりするんじゃないかと、しばし妄想。


218 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/11(日) 00:09:44 ID:45p+t+1z
原作ではその辺も書き込んであるけど、映画では台詞で済まされてたから、案外原作の未読者はそう信じてるんじゃないの?
何せショーン・コネリーが演じているから、本当にやりそうだし…

219 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/11(日) 10:18:52 ID:K+0VAg2T
>>217
たけしだったら知っててわざと言ってそうだな。
何か一言言わないと気が済まなそうな人だし。

だいたいソビエトから亡命する理由に「なぜ?」と疑問を
もつこと自体ナンセンスじゃなかろうか?

220 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/11(日) 12:20:04 ID:cuwnWaN/
>>216
なんかえひめ丸事故の原因がわかった気がする


221 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/11(日) 20:41:18 ID:JrM6wG18
えひめ丸を持ち出すのはちょいと不謹慎じゃないかー
と思って何か意味があるのかと検索したら沈没事件を題材にした地下ゲーがあるらしいね。
そうか、そう繋がってくるのかー!

222 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/11(日) 22:06:32 ID:WjZAk75p
男ばっかしで、水中に何日ももぐってたら、気が狂うよ¥
俺には潜水艦乗りは絶対無理だな

223 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/11(日) 23:02:16 ID:BbGz0TER
ロシアの原潜沈没事件あったね

224 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/12(月) 03:38:45 ID:bjKpMF+Y
>>216
ゲームっていうと、あのころだとUNIX系かな〜
とするとローグとか?確かにあれはハマる

225 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/12(月) 22:11:22 ID:yB9jwVJ8
>224 原作だとchoplifterだよ。

226 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/14(水) 12:54:15 ID:Awg0fwHv
冒頭からずっとロシア語を喋っていたレッド・オクトーバーのクルーが、
政治士官の唇アップで突然英語に切り替わるところが良い。

227 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/14(水) 20:41:28 ID:4qsmDktw
ほぼ冒頭だけとはいえ俳優にちゃんとロシア語をしゃべらせたところがいいよね
226のいうように言語切り替えの演出も妙(たえ)

228 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/14(水) 23:08:37 ID:Px3iCHcP
同士プーチン政治士官に敬礼(`∀´ゞ

229 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/15(木) 02:07:57 ID:RATZZyUh
小説版で少し出てくるけど、ソ連側の会議で党の監視員として料理人をROに配置してあることが
報告されるけど、それを映画でちょっとでいいから再現してほしかった。
それを知らない人が映画見たら「このコック何やってんだ!?」で終わっちゃうよ。

230 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/15(木) 03:28:32 ID:u7SaEfFc
え〜?映画見てるだけで分かるだろそれ。
俺は映画→小説と逝ったけど、あれ理解できたけど?

231 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/17(土) 01:34:59 ID:g0xqqMRm
この作品、いちおう軍事映画なんだろうけど、
派手な撃ち合いや殺し合いが少なく静かで濃密な時間が流れるから好き。
画面も全体を通して暗めだから目に優しい。

この作品で死んだ人
プーチン政治士官(紅茶で転倒)
F-14搭乗員(着艦失敗)
ボロジン副官(銃撃)
料理人(銃撃)
レッドオクトーバーの艦長ならびにペトロフ軍医を除く士官(艦の自沈もしくは被雷撃沈)

232 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/23(金) 12:50:08 ID:ZtRYAcbb
>>231
同意。
デビッドキャラダインの「これが戦術というものだよ、ライアン君」
というセリフがあったが、
「これが脚本というものだよ」と一緒に見ている人に
言いたくなるような映画だった。

233 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/24(土) 03:37:59 ID:tVN7d9J0
この映画は、ミグ25で亡命してきたベレンコ中尉にも協力してもらって
すごくリアルに作成されたそうだ。




後に米国のベストセラー作家となるトム・クランシーからも協力依頼が来た。クラン
シーはステルス機能を持つソ連の最新鋭原子力潜水艦が米国に亡命する「レッドオク
トーバーを追え」を執筆中だった。ベレンコは自らの思い、ソ連軍人の考え方、行動
様式などを語り、作品をより現実的にした。軍人としての誇りを持ちながら祖国を見
限った艦長の心理描写は、最新鋭戦闘機ミグ25に乗って亡命したベレンコの心理そ
のままだった。

作品は主人公のラミウス艦長にショーン・コネリーが扮して映画化され、日本でも公
開された。
「(亡命したら)私はモンタナにお住みたい。アメリカの女性と結婚して....」
映画の中でラミウスの腹心である副長が語るセリフは、ベレンコの言葉でもあった。
映画の中で副長は亡命直前、ソ連諜報員の銃弾に倒れるが、ベレンコは夢を実現する

234 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/24(土) 03:41:36 ID:Cwe/E01c
>>232
>「これが脚本というものだよ」と一緒に見ている人に

もう一つのソ連潜の艦長にいきなり魚雷を撃たせたのはアホ

235 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/24(土) 04:13:54 ID:SN9czR0Q
どうして〜?先生にはめられたツポレフの怒りと功名心がよく出てる場面じゃん

236 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/24(土) 09:13:36 ID:XUDYFUjh
副長が制止させようとしていることで、艦長が常軌を逸した行動に出ていることが分かるからね。

237 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 01:31:09 ID:ie/PoWij
>>233
ラミウス艦長と部下たちもそうだけど
ソ連や共産圏の高級軍人が亡命する動機って意外と個人的な理由が多いんだよね。
あんたそんな理由で亡命したのかwって思うくらい。
ベレンコ中尉も亡命を決心した一番の原因は奥さんとの夫婦仲がかなり悪くなった事だった。
まあその辺をCIAに巧妙に煽られた部分あるみたいだけど。

ところで前から気になってたんだが
このスレで時々名前が出てるデビッドキャラダインってのは
もしかして、スコット・グレンの事?

238 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 03:14:14 ID:ILjDU8sf
なぜ目の前の魔法の箱に問わない?

239 :232:2007/03/02(金) 10:29:32 ID:CjjplO+4
>>237
スマン!そうだ、あれはスコットグレンだわ。
しばらく見ないうちに脳内で完全に
デビッドキャラダイの顔に入れ替わってますた。


240 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/02(金) 16:17:59 ID:RpLJG3s6
"I'll be damned.(こりゃ俺としたことが)"

241 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 00:21:39 ID:MD4rtuE+
いちばん最初に出てくるROの外観はほぼ原作の設定どおりに再現した実物セットだそうだが、
ずーーっとカメラが引いていくシーンは、飛行機から撮影したのかな?

242 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 08:43:34 ID:x54t0C9i
ヘリコプターで接近しながら撮影したのを逆回ししたのかも。
実物大のR.O.模型は凄いが、実際に動いてないから航跡がないのがさびしいね。
今だったらCGで描いちゃうかな。

243 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 13:32:58 ID:veB5UW1N
公開当時映画館で観てパンフ買ったんだが、レッド・オクトーバーの写真が
1枚も載ってなくてがっかりした覚えが・・・

244 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 13:55:32 ID:RdxBhjGz
>>243
               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
            //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
              |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
              |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
              l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
              \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
                 i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
  軍事機密ですっ★     |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
               //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
               /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
             /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
           /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
          /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
          !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|

245 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/04(日) 11:23:00 ID:fkrfuSSD
今作るとCGで潜水艦やら魚雷やら爆発の衝撃波やら
ふんだんに出てきて萎えまくりそうだな。
特撮はあるにはあったが全体に控えめなところが良かった。
だから一層クライマックスの海面にドッバーン!と登場するところが引き立つ。


246 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/04(日) 12:22:24 ID:h448b5NH
>>245
同意。
CG技術が実写の味付け程度だった当時だからこそ生み出された作品
音が全ての潜水艦で俳優の台詞と表情で多くの状況を表していく脚本が生きる。
だから頻繁に映される艦内セットがすごく凝っている。
今作ったらROはもちろんダラスやエンタープライズ、ちょい役のパドーリンまでCGだろうな。

公開翌年にはソ連終わっちゃうし、タイミング良すぎだろこの映画

247 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 19:59:29 ID:GO3VIYd7
70年代の日本のマンガで、ソ連の最新型の大型原潜と自衛隊の旧型潜水艦
の、津軽海峡の海底での静かな戦いを描いたものがあったが、RO観てそれを思い出した。
超電導キャタピラの設定はなかったけど。

CGだと重量感が出ないですよね。こう、ゴゴゴ、ってくる臨場感というか。スタートレック・
エンタープライズの中の平行宇宙ものの回で、CGで潜水艦が爆破されるシーンがある
んだけど、あれを大画面で見せられたらちょっと困る。

248 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/06(火) 00:09:34 ID:VxP1ApSG
この映画の主人公はライアンではなくどう考えてもラミウス。
小説ではライアンが奔走する様が描かれているが、映画だと奔走というより振り回されている。

ところでこの作品、Blu-Ray版は出るのかな

249 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/06(火) 17:41:48 ID:BycoR2hO
潜水艦マンガといえば「青の6号」しかない。


250 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/06(火) 18:07:47 ID:Au8Ee9Jn
アニメじゃね?

251 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/07(水) 17:54:04 ID:a8+bF3cx
マンガだよ。単行本全3巻だった。30年以上前の記憶だけど。w

252 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/07(水) 21:30:45 ID:dOVg2yjj
スキップ・タイラー役の役者のファンだったわけよ。
原作既読だったので、ずいぶんいい役もらったもんだなぁ、と思ったわけだよ。
いざ見てみたら、出番も見せ場も減ってたよ・・・。
軽くへこんだねorz

でもスコット・グレンかっこいいなw

253 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/07(水) 23:31:00 ID:OFJd8cM6
"I'll be damned."

254 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 11:01:10 ID:VUPoCqCf
>>249
サブマリン707を知らないとはorz

255 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 20:58:41 ID:RSbiSNTE
まあ俺もそっちが先に浮かんだがおさん認定が嫌だったので黙ってたww

256 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 21:20:22 ID:VYvzbrjV
青6も大してかわらんw
OVAは青6のほうが先だったらしいが。

257 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 23:43:48 ID:nKChkfvq
>>254
707は知らんかった。707Fは単行本読んだけどあまりのつまらなさにブコフへ直行。w
OVAはいずれも見ていない。

258 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 11:26:17 ID:jR6eHeoA
>>248
そこがいい。
いきなり「主演Sコネリー・ラミウス艦長役」にならず、
若い野心家のライアンの視点で見たロシア軍人の姿に
なっているから面白い。

「ブロークンアロー」でいきなり若い捜査官みたいなのが出てきて
特に活躍もしないで1人でスーツ姿でかっこつけてたけど、
使い方を間違うとあんなふうになっちゃうんだろうな。(w



259 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 12:28:43 ID:50W+QzRO
>>257
707とFじゃ全然違うから、一度読んで見ることをお勧めする。俺も707を
読んで潜水艦マニアになった。青6より面白い。

260 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 23:57:34 ID:ksvB2Oyr
>>252
小説ではROの推進システムを追い込んでいく過程でタイラー大活躍なのに
映画だと思い付きみたいに「磁気推進じゃね?」と言ってオワリ。

261 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 00:22:33 ID:TnTDlBqi
>>260
でも映画だと制服着て、提督とどっかまで出張ってた

262 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 13:03:38 ID:G62CnNn3
>>261
制服姿なので急にかっこよく見えた。
造船所の技術顧問がなんで制服着てるんだ?ライアンが空母に来た時と同じ理由か?
とにかく萌えた。

263 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 13:51:06 ID:TnTDlBqi
アナポリスの教官じゃなかったっけ?
原作だとレッドオクトーバー確保の骨子考えたのタイラーだよね。個人的にはライアンよりかっこよく見えたな〜。

>>262
制服フェチだな?w
制服着るとニ割り増し男前 by川原泉

264 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/20(火) 13:10:21 ID:YHYbUigX
原作アリの映画として、原作の良さを生かし、しょーもない所は省く、
そして映画として面白いという、出色の出来。
原作よりいいという珍しい映画。

265 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/20(火) 18:02:18 ID:WN50I759
トンデモ造船技術の粋を凝らしたキャタピラー推進も、年季の入ったソナー員の鋭敏な耳を
ごまかせないと言うのが良いですね。クランシーさんは綿密な取材で最新軍事技術を
作品に取り入れても、必ず落とし穴を用意しているのが不思議と溜飲が下がります。

ジャック・ライアンものは殆ど映画化されているけれど、「日米開戦」はさすがに無理でしょうね。
ラストで日航のジャンボがホワイトハウスに突っ込んじゃうやつ。911よりずっと前に
予言してましたよね。

266 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/20(火) 23:17:27 ID:8t2F8J4U
「日米開戦」を映画化したら「ライジングサン」か「パールハーバー」並になるだろうな。
マコは亡くなったが…

267 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 00:04:43 ID:rI1mlVFp
ライアンシリーズ、幾つも映画化されてるけど、「レッドオクトーバーを追え」が一番面白い。
ライアンが好きってわけじゃなくて、密室劇っぽいのが好きなんだろうな。

268 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/23(金) 02:46:14 ID:X8QfWsWa
この映画には生活感のある場面が多い。
食事するRO士官一同、空母でシャワーを浴びるライアン、仮眠をとるラミウス
原作から多くを大胆に省略した割にはこういったシーンをあえて盛り込んであるので
奇妙な親近感というか家庭的雰囲気?が味わえます。
単にライアンがドタバタしてROがフラフラしてるだけの内容だったら俺はファンにならなかったよ。

サムニール「海溝を出ます。敵がいないか旋回して確認します。」
この台詞で始まる場面とかも好き。
以前邦画の「男たちの大和」見たけど、やさしい性格だったと言われる伊藤長官の人となりを
こういう手法で表現してほしかった。あれは一水兵から見た大和というテーマだからダメか。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)