5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

草原の輝き

1 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/03(金) 18:57:51 ID:xaPGLvR2
エリア・カザン監督による青春映画の傑作

2 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/03(金) 20:00:13 ID:a/jMlqqe
黒澤明はエリア・カザンに対して
「エデンの東より秀作」と答えたらしい。

ナタリーウッドは映画の中では「入水自殺未遂」
だったがリアルであんな死に方するとは。。。


3 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/04(土) 04:55:10 ID:RkaJPNCA
これは名作だね
1920年代のアメリカの田舎の話だけど、初めて見た時は
アメリカでも田舎はこんなに保守的だったのかと驚いた
主人公の2人が結ばればくて可哀相だったな

4 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/04(土) 15:04:52 ID:vdL7Ky6p
お互いに好きなんだから結婚させてあげれば良いのにと思ったな。
でも、親がなかなかそうさせてくれないんだよね。
我が子を思えばこそなんだろうけど、結果的にはそれが
二人を引き裂いてしまったのだから、何とも可哀相な話だ。
ナタリーとウォーレン・ビーティはこの後に実際に付き合っていたが、
それも破局してしまったんだよな。

5 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/04(土) 15:25:40 ID:xE4Q7pKA
ナタリーの母親が異常に潔癖症なんだよね。そのせいでナタリーはお風呂に
入って身体をこすり“私は綺麗でしょう、汚れてないでしょう!”と叫ぶ。
痛ましいシーンだった。男女交際を禁じ、娘に純潔を押し付ける母親って
どこの国にでもいるんだなあ。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/04(土) 18:30:26 ID:Wb/NY38l
ウォーレン・ビーティの父親と友人は亡くなるが

「死」を伴わないで泣ける稀有な映画だよね。
久しぶりに観たらナタリーウッドは相変わらずいいけど
ウォーレン・ビーティのアバズレ姉ちゃんも結構イイと思うようになった。
「2001年宇宙の旅」の人が出演していることにも初めて気づいた。


7 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/07(火) 00:55:38 ID:lwp1t2JZ
あの姉ちゃんは親への反発も有ってあんな態度を取ってたけど
本当は良い人っぽかったな。
子供に自分の考えを何でも押し付ける親に対して息苦しさを感じていたのは
あの姉弟やナタリーに共通してたな。
この映画を見て一番思ったのは、子供は親の所有物じゃないって事だよ。

8 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/08(水) 18:35:40 ID:HAR0oAq8
ナタリー可愛い

9 :150:2006/03/10(金) 00:46:32 ID:4N5XpfJ5
名作中の名作でしょ。何と言っても、ウイリアム・インジの脚本がいい。
この英語版を持っているけど、面倒なので読んでないw DVDも所有。
あれほど熱愛していた恋人同士が、自分の意志を貫けず、周囲に流されて
1年経って再会したら、もうすっかり他人みたいになっていた、という
ラストシーン。人生って、こんな風に過ぎていくんだろうな、と高校生
ながらにすごく納得できた。あのロマンチックな感情はいったいどこへ?
でも、それが人間というものだなー。



10 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/12(日) 01:45:15 ID:F4pj8L2J
ナタリー・ウッドとウォーレン・ビーティが最後に再会する場面で、ビーティの現在の嫁も含めた3人が
3人とも何とも言えない複雑な表情をするんだよね。
しみじみとした余韻を残す名場面だね。
あの嫁も、いきなり綺麗な人が旦那を訪ねて来たのを見て、実に複雑な表情を見せている。
あの嫁はビーティと出会う場面とラストしか出番は無かったが、
なかなか印象に残る演技をしていた。

11 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/12(日) 18:52:44 ID:ZHjtLW2v
確かに3人がほとんどセリフ無しで
観客が感情移入、ホロリとさせられる事においては
屈指の名場面。
その後のナタリー・ウッドと女友達の車内シーンも同様。

最近の映画って直接的なセリフとオーバーアクションばかりでウンザリ。

12 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/16(木) 01:31:12 ID:sApQXMuB
ビーティーの父親が株で失敗して破産する場面は
今のホリエモンを彷彿とさせる

13 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/18(土) 16:49:59 ID:4dLNUFiQ
1929年の世界恐慌の頃の話なんだよな。
早めに株を売って、ナタリーを精神病院にやるための費用にあてていたのが
結果的にあの一家の破産を免れさせたんだな。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/20(木) 21:15:48 ID:2LngSgmn
リアルタイムで見て以来何十年ぶりかで見た。
やはり色あせていなかったね。
ディーニーはジョニーとバッドはアンジェリーナと
それぞれ幸せになれたのかな〜なんて
見終わって想像してしまった。

15 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/21(金) 09:47:25 ID:Sot3L1sb
これってそんなに持ち上げられる程の名作かな?

16 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/25(火) 17:19:19 ID:Gqz15dol
羽根の生えてない方が息子だ、て台詞がいい。

17 :モルダー捜査官 ◆MIYUKIh8MA :2006/04/28(金) 02:17:32 ID:p2exzca7
アグネスチャンが歌ってなかったっけ?

18 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/04(木) 16:11:39 ID:C4fWALy/
若い時にこの映画で号泣しました。

男女の愛の他に、母の愛、友情、そして一番のカギがナタリーに
対する父の愛(最後のほうで、ウォーレンに会いたいナタリーを
さり気なく応援する場面)。様々な人間模様が実によく描かれている。
ウォーレンの奥さん役の演技も妙に切なくて良かった。

やっぱり名作!改めてDVDで見直していろいろ気がついた次第です。


19 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 23:34:09 ID:kjc8Jt72
貞操観念の違いか?
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1143973962/l50

20 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/07(日) 01:18:45 ID:HwJxKSBh
>>19
感覚のズレはあるかも知れない。
だけど、この映画の主人公2人のように不器用でもどかしい恋愛は
いつの時代にも存在すると思う。
いくら好きでも上手くいかない。くっついたり離れたりするのは
当人の意思を超えた自然界の力のなせるワザってことですな。


21 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/05(水) 17:09:58 ID:J65zaMJA
見た

22 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/06(木) 09:50:40 ID:1XqDOmYg
ウォーレンビーティ以外全員DQNにしか見えんかった

23 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/22(土) 22:16:12 ID:b3gD26hU
ウォーレンビーティが正当派の美男子に見える

24 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/07(木) 23:03:00 ID:RDqULf1M
  __,ィ            ヽ. `ヽ.
      ,  '⌒Y  /     、ヽ    ヽ  ヽ.
     /    /  i   /l/|_ハ li  l i   li   ハ
.    // 〃 /l  i|j_,.//‐'/  lTト l、l   j N i |
   {イ  l  / l  li //___    リ_lノ lル' lハ. ソ  
    i| /レ/l l  l v'´ ̄  , ´ ̄`イ  !| ll,ハ
    ハ| ll∧ハヽ ト、 '''' r==┐ '''' /l jハ| ll ll
   〃  ‖ レ'¨´ヽiへ. _ 、__,ノ ,.イ/|/ ノ ll l|| 
  ll    ll {   ⌒ヽ_/ } ー‐<.__  ′  l| ‖
  ‖    ‖ ヽ,   /、 〈   |:::::::| `ヽ      ‖
  ‖       {.  ハ ヽ Y`‐┴、::::v  l      ‖
  ‖      |iヽ{ ヽ_ゾノ‐一’::::ヽ. |      ‖
  ‖      |i:::::`¨´-- :::......:...:.:.::.}|     ‖

  面白いわよ・・


25 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/08(金) 15:54:46 ID:TsGUHsVA
純潔なんて言葉が死語になった今の10代が見たらどういう感想を?
馬鹿みたい、やっちゃえばいいのに〜、かなあ?

26 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/27(月) 02:51:47 ID:sx8m6lKR
中学校の頃の好きだった子のこと思い出した(泣

その子と毎日一緒に帰っていたんだが、やっとと言うか、
ある日手をつないで帰っていたら、
クラスの学級会でアホな同級生に

“A君とBさんは付き合ってまーす!手をつないで帰ってました!”

とか言われちゃって、、、
思わず、お互いに否定してしまった。

あーあ orz

今や、草原の輝きの最初のシーンで
あそこまでデープなキスするんだったら...もうやったも同然じゃないか!
って思う中年おやじに成り下がってます。合掌

27 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/14(木) 11:33:45 ID:ircDDP7O
27

28 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/14(水) 12:41:38 ID:2PP0nH+X
短大生の時の英語の授業で取り上げられ映画を見に行った。
その後も忘れられず深夜のTVを録画して時々見ている。
印象的なのはやはりラストシーン。
結婚前に過去を整理するためにバッドに会いに行くディーニーの美しさが際だつ。
幸せな結婚生活を送っているが子供をかかえて汗だくの姿を夫の元恋人に見られる妻。
別れのシーンのバックに流れるワーズワースの詩が秀逸。
内容は全く違うがサガンの「熱い恋」と少しかぶる。あれも名作。

29 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/21(水) 22:14:14 ID:e4A6DZF+
こんな素晴らしい映画が、今や980円で買えるなんて嬉しい様な、勿体無いような
複雑な気持ちだね。
公開された当時、結婚前の処女性に就いてのタイムの女子大生アンケートで日本より米国の方が
ずっと保守的だったので日本の文部省と厚生省が慌てたという。
宗教の関係か現在でも白人に限って言えば、婚前交渉は無しというパーセンテージは高いだろうし
カソリック信者の女子大生なら90%以上だと思われる。
それにしてもラストシーンのバッドのイタリア系の奥さんは台詞は少なかったが、なんとも言えず良い余韻をのこす演技だったなあ・・・・


30 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/12(月) 20:26:19 ID:X9QHFFyz
あのラストシーンが切なくて良いんだよね
日本人好みというか

31 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/12(月) 21:04:31 ID:qUEblzd+
>>6 キュア・ダリュアとかケア・ダレーと言われる人だっけ。
彼は精神病院とか異常潔癖症の話「リサの瞳の中」にも出てきたな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 23:03:39 ID:9dQzcijU
うちのオクサンのお気に入り。
なんでやろネ?

33 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/13(火) 03:41:58 ID:r6vVLd85
>>32
29だがうちの家内も「この映画は最高!」といっています。w
わたしも、日本人でこの時代のアメリカなんて経験したことなんかないのに
どういう訳か戦前から1950年代の中流や上流家庭が舞台になったカラー映画には
点数が甘くなります。(ジェームスデーンの3部作なんか批評がどうあれ好きですね)
特に中西部辺りの小さな町であまり何も大きな事件などおこらない所でのドラマには
非常に惹かれてしまいます。
普段は西部劇や警察物が好きなのに不思議ですよね・・・


34 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/13(火) 03:48:47 ID:OgOK0IPB
ヤルかヤラんかとかいう話はみんな好きなんだねえ。

35 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/19(月) 18:25:44 ID:qoriEbqw
そういうことじゃない(・Å・)!

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)