5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生涯】イングリッド・バーグマン【女優】

1 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/18(水) 01:16:30 ID:4wmXNWWe
自分に忠実に生きた女優、女性。
初々しいスウェーデン時代から病気もあり老けこんでしまった晩年時代まで何でもOK

2 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/18(水) 04:03:43 ID:7uLijjqL
「私の最良の演技は秋のソナタでの演技」

3 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/18(水) 18:36:31 ID:oWx7bEoZ
バーグマン出演のDVD欲しいけど本編とは別に
どれもひかれる特典がついてないな。
貴重映像や解説付きのBOXとか出ればいいのに。

4 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/18(水) 20:21:51 ID:ctqHtiAB
意外に知られていないが
足がちょーキレイだよん。

5 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/20(金) 14:42:19 ID:wSC81LT0
ダイエットに相当苦労したらしい。特に晩年は太めだもんな。
70年代ごろのグレース・ケリーとのショットは貴重だよ。
二人とも系統が似てるし没年も一緒。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/21(土) 03:11:11 ID:JXmmseC+
>1 乙!

生涯現役 美人女優

7 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/22(日) 16:11:42 ID:ikRUVMQ7
ここまで生涯を演技にかけた人というと、ちょっと日本の田中絹代を想像させる。
バーグマンのアメリカ時代しか知らない人は損してる。
ロッセリーニ映画のシリアスぶり、ルノアール「恋多き女」のつやっぽさ、「秋のソナタ」の演技力、
まだまだ自分もバーグマン開拓中です


8 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/23(月) 11:59:33 ID:2KdKeVzm
清順ぶる女は糞。女はいつも被害者ぶる。
蓮実と淀川センセとボロクソでした。アンナマニャーニを二人とも絶賛。

9 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/23(月) 13:14:56 ID:wKBbKlvE
しかし淀川はオールスターベスト5の一人にバーグマンをあげている。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/23(月) 18:25:05 ID:LrBZsLva
ジキルとハイドの酒場の女役めちゃきれい。
シリアスもコメディも清楚もアバズレもそれぞれいいです。

11 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/25(水) 14:31:56 ID:e8O2o9BG
イングリッド・バーグマン 〜時の過ぎゆくままに〜

バーグマンの女優の伝記かと思いきや、バーグマンの情事の伝記という下品な本でした。

12 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/29(日) 19:52:18 ID:H/jmdX2I
世界一美しい農婦。

13 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/30(月) 19:38:59 ID:IP/OGY/s
ヤフーの無料映画配信。
「伝説のバーグマン」特集は今日まで。
スウェーデン時代の映画やハリウッド時代のバーグマンが無料で見放題。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/06(月) 15:21:39 ID:rN8chIIH
来年アメリカでまた本出るね。

15 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/14(火) 09:40:47 ID:yn6jqhY9
当時としても不倫や結婚離婚の繰り返しは珍しくもなんとも無いのに
何であんな大スキャンダル扱いされたのか理解できん。

16 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/14(火) 10:04:33 ID:do/75MoA
インクリット パークマンはいきますか?

17 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/14(火) 11:17:23 ID:MbJYyXh2
質の高いエロ画像ばかり!しかも大量!
http://seabura.dyndns.org/imgbbs/index.htm

18 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/19(日) 04:05:17 ID:O5NIGK8C
「さよならをもう一度」のテーマ曲って何ですかね?原作がサガンの「ブラームスはお好き?」だから、ブラームスの曲だと思うのですが、クラッシックに詳しくないもんで。
にしても大人な雰囲気の素敵な映画でした。アンソニーパーキンスはサイコのイメージが付き纏っちゃいましたが。。
その後、「オリエント急行殺人事件」でも共演してましたね。バーグマンはお婆ちゃんになってましたが、とても可愛らしかったです。

19 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/19(日) 11:13:24 ID:B31JyCac
>18
「ブラームスの交響曲第三番、第三楽章」です。
バーグマンはやはり「カサブランカ」「白い恐怖」「聖メリーの鐘」「汚名」
の頃が一番綺麗だったと思います。


20 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/19(日) 14:08:41 ID:O5NIGK8C
ありがとうございます!
ずっと気になっていたので助かりました。早速探して聞いてみます。

21 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/19(日) 19:58:42 ID:xOVzroiD
自伝ではバコールのことを「ちょっとヤなやつ」系に書いてたけど
(後日仲良しになったらしいが)
ふたりの自伝を読むと圧倒的にバコールのほうが面白い。
翻訳の違いかわからんがバコールは文才あるんだね。
女優としてはバーグマンのほうが好き。

22 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/19(日) 21:53:33 ID:C4jpF+2w
>>19
綺麗度はそのころだけど、黄色いロールスロイス、サボテンの花
秋のソナタ、オリエント急行、、、晩年も演技を楽しんでる姿が好き。

23 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/20(月) 09:53:00 ID:UQV26i5X
>>11
セックス凶、ばいた

24 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/20(月) 11:27:02 ID:pVPS4L+d
谷山浩子とペと同じ誕生日


25 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 10:11:13 ID:e+LaUAwA
>>21
バコールは文才とか以前に、人間として下卑たババアだと思った。
元旦那の暴露したり、TVでトムクルーズにけちつけてご意見番気取ったり。
バーグマン自伝のほうが読みつらいかも知れないけど、過去の男や友人達への配慮もあって、愛がこめられた本。

ところで映画「オリエント急行」が最悪なのは、下品なバコール婆さんの目を覆いたくなる大袈裟(時代遅れ)な演技。
あっ40年代のローレン・バコールは、もっとも好きな女優の一人ですよ。
人が変わってしまったんだと思ってます。終始一貫してたバーグマンと違って。


26 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 11:49:46 ID:bFa9jGWw
しかしバコールって結局ボギーとセットでしか語られないよね。
本人はそれで良かったんだろうか。まあ演技力がないのは本人も自覚してたろうから
その分余計なことはせずスマートにって感じで賢い人だな。
バーグマンとは正反対。

27 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 14:04:29 ID:qByZFMgR
バコールは見た感じかっこいいけど。
ただバーグマンはハリウッドを語る上で無二なんだよね。

スウェーデンが生んだもう一人の偉人、ガルボみたいに早く引退して伝説を守るのも
潔くていいけど、おばあちゃんになっても仕事を愛して伝説になったバーグマンもいい。
オリエント急行殺人事件でもオールキャストの中、バーグマンだけやたら扱いが違うから
いかに特別な存在なのかよく分かる。

28 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 16:28:12 ID:Qs/eXtgF
オリビア・デハビランドやグリア・ガースン、
バーバラ・スタンウィックの方がアメリカでの評価高い。

29 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 17:13:43 ID:tEL2qvG2
冗談もほどほどにしてくれ。

30 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 18:46:12 ID:o5Q1KAPG
まあキャサリン・ヘプバーンやベティ・デイビスには負けるが、
日本では圧倒的にバーグマンの人気が高い。

31 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 19:05:16 ID:tEL2qvG2
アメリカ映画協会選定、最も偉大な女優100人・第4位。(1位はキャサリン)
米プレミア創刊号(05年)、最も偉大な映画スター50人・第5位。(1位ケイリー・グラント、
女優では2位モンローに次ぐ順位。)

32 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 19:27:04 ID:coevAy1h
外国産女優では圧倒的だね。

33 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 22:33:44 ID:PwXdnhYi
アメリカ国内じゃガルボの人気がすごいらしいな。日本の人気はバーグマン>>>ガルボぐらいだが。アジアはどうなのかな?
外国産といってもガルボのライバル、ディートリッヒはアメリカではあまり人気ないらしい。その代わりヨーロッパ、特にフランスで神扱いらしい。

とにかく戦前戦中からの女優で考えれば、日本におけるバーグマンの人気はダントツ。

34 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 22:46:32 ID:1hFuABFp
バーグマンは分かりやすいし可愛らしいし欠点もある。
だから人気高いんでしょ?

35 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 23:30:29 ID:WkmGZS2o
正統派だからアメリカでも日本でも受けたんじゃない?

何ヵ月か前の日本人が好きな百人の美女ってランキングに
外人女優が何人かいたけどガルボが圏外は意外だったな。
日テレのしょぼい企画だからどうでもいいけど。

ハビランドってオスカー二度も受賞してるわりには一番格の薄い女優じゃ?

36 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/22(水) 22:29:28 ID:HVpxw6MM
>>35
オリビア・デ・ハビランドの不人気理由

@ 妹ジョーン・フォンティンとの仲違い。
   ハビランドの方が大人げない。
   ジョーンは優雅な美人で、日本でも人気がある。その人に意地悪した
   姉さんという悪いイメージ

A 彼女の顔は美しいが冷たい。冷ややかな大きな目は、日本人には親しみが
  湧かない。

B 「女相続人」や「蛇の穴」など、彼女の優れた演技力は実証されているが
  残念ながら映画自体が日本で人気がない。

37 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/22(水) 22:59:24 ID:9pxejqVp
やっぱフォンティンの方が好き。
フォンティンとバーグマンって全然違う顔だけど
断崖のフォンティンと白い恐怖のバーグマンがどことなく似てる。

オリビアは、こぞって亡くなった風と共にの出演陣の中で
今も生きているというのが貴重かも。

38 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/23(木) 11:47:35 ID:RNdvN1Sr
>>37
ま 姉妹そろって健在ってことで、それは結構です。
でも仲直りはしないようだ。
オリビアのあの気の強さだから、ジョーンと長生き競争でもしている
つもりかも。

そういう点、バーグマンは淡白な気質だから、あっさりガンで亡くなって
しまった。意外と若かった。

39 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/24(金) 15:20:56 ID:ixQA6NMC
フォンティンやバーグマンはきれいだが冷たさがないから、好かれるんだよ
きつい顔の女は嫌がられるね
バーグマンは素朴の感じもあるし、あまり洗練されないところがいいの。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/24(金) 16:49:09 ID:n5ylD5N7
フォンティン姉妹って40年代に活躍したけど
その後何か地味だよね。

41 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/24(金) 18:39:26 ID:WuDNdSmY
アメリカAFI歴代女優でも、バーグマンは堂々4位だが
ファンティン姉妹は15位にもどちらも入らず圏外ですた。
日本でも人気のジェニファー・ジョーンズも圏外。

バーグマンはやっぱり世界的すこぶる評価も人気も高いでしょうな。
「カサブランカ」のバーグマンだけで永遠の美女として記されるに十分だし。
戦前に名作は多いし、オスカーも、キャサリン・ヘップバーンに次いで、三度も受賞。

バーグマンと言えば、パーティーの時のドレスのセンスの悪さに
あの小森のおばちゃんもビックリしたというエピソードがあるが
私生活は女優然していなく飾り気のないふつうの感覚の人だったようですな。

42 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/24(金) 19:29:29 ID:HJyE1ltt
プレミアのランキングの方はスター性も重視ぽいね。
遺作の秋のソナタは映画に関する議論にはうるさいバーグマンだけど
乳癌による激痛のことは何も言わなかったからリヴ・ウルマンも後で知ったらしい。

43 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/24(金) 20:50:19 ID:n5ylD5N7
バーグマンの最新ニュース  2006年11月24日

名優I・バーグマンさんの結婚式を再現したい!そっくりさん探しが進行中=スウェーデン
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2763418/detail

44 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/24(金) 20:53:15 ID:yoi0/Lwz
>>43
どこの国にも愚かしい人たちが住んでいるということね

45 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/24(金) 20:58:54 ID:n5ylD5N7
しかも来年結婚70周年だからとか・・。
その前に破綻してるんだけどねw

46 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/24(金) 22:11:10 ID:yoi0/Lwz
>>42
「秋のソナタ」か・・・・
あれは映画が好きだね。
バーグマンも故国に帰ってのびのびと演じていたが、リヴ・ウルマンと
いう長女役をやった女優の巧さが非常に印象に残る。

47 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/25(土) 11:01:03 ID:1oXJMdh9
>>31
これはアメリカ生まれの俳優が好まれる。
最後にアメリカで骨を埋めた人達だろう

48 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/25(土) 12:51:44 ID:ZfDkrLCy
アメリカ人ばっかりじゃないじゃん

49 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/25(土) 21:31:24 ID:RetY7FgB
The 50 Greatest Movie Stars of All Time
(創世記から現代まで、最も偉大なる映画スター50)
http://www.premiere.com/feature/2394/the-50-greatest-movie-stars-of-all-time.html

1. Cary Grant (ケイリー・グラント/イギリス)
2. Marilyn Monroe (マリリン・モンロー/アメリカ)
3. Tom Cruise (トム・クルーズ/アメリカ)
4. John Wayne (ジョン・ウェイン/ アメリカ)
5. Ingrid Bergman (イングリッド・バーグマン/スウェーデン)

AFI THE 50 GREATEST AMERICAN SCREEN LEGENDS
http://www.afi.com/tvevents/100years/stars.aspx

  MEN             WOMEN
1. Humphrey Bogart   1. Katharine Hepburn
2. Cary Grant       2. Bette Davis
3. James Stewart     3. Audrey Hepburn
4. Marlon Brando     4. Ingrid Bergman
5. Fred Astaire      5. Greta Garbo

男優はアメリカ人ばっかやね。グラントはイギリス人だけどアメリカに帰化してるし。
女優はオードリー以下外国人。どっちにもベスト5入りしてる点で言えば
バーグマンだけが外人だけど、アメリカ人はグラントの事を何人扱いしてんだろ。
エリザベス・テイラーもイギリス生まれのアメリカ人だが、これもどっち扱いされてるんだろ。

50 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 00:21:49 ID:YDqdvgFn
>>49
50人、250人のリストなんか見ると、ああ こんな名優がいた、
こんな妖艶な女優がいたなんて思い出すよ・・・
でも古い映画のスターは、少しずつ忘れられて行く・・・
やっぱ、名作に出て何世代もの映画ファンに記憶されることが、一番
大事だね。


51 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 02:05:16 ID:jLORD6J8
スウェーデン→ドル、女の顔、秋のソナタ
ハリウッド→ガス燈、白い恐怖、汚名、追想、サボテンの花
イタリア→ストロンボリ、不安
好きなの多すぎて絞れないなぁ。本当はまだ挙げたいんだが。
あとバーグマンのドイツ映画を手に入れたいっす。

52 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 10:59:17 ID:YDqdvgFn
>>41
>バーグマンと言えば、パーティーの時のドレスのセンスの悪さに
 あの小森のおばちゃんもビックリしたというエピソードがあるが

バーグマンは田舎くさい女優ですよ。北欧の田舎女優ですからね。

それと3度目のオスカーというのは、あれは大甘の甘です。(オリエント急行の殺人)
彼女は演技なんかしてないも同然。
日本の懐メロ歌手みたいに、久しぶりの映画出演で、審査員の眼が狂ってしまった。
もっと他に良い候補がいたのに、バーグマンがあらってしまった。

2度目のオスカーだって甘いと思う。

53 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 11:00:34 ID:YDqdvgFn
>>52

訂正

あらってしまった ⇒ さらってしまった

54 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 12:09:30 ID:logzHrtJ
バーグマンのオスカー三度とランキングでも名を残してることが
悔しくてたまらないアンチがずーっと潜んでる

55 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 16:22:09 ID:pG6iCWe2
次の髪型はマリアカットにしてみます。

56 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 17:00:14 ID:Ocky+pv2
まあ「オスカー三度」はこの人にふさわしいけど、
それを「バーグマンの代表作」と書かれたために、はじめはとっつきにくかった。
ファンになったのは
「カサブランカ」「誰がために鐘は鳴る」
「白い恐怖」「汚名」「山羊座の下に」
「イタリア旅行」「不安」
「恋多き女」(←特にこれ)
「秋のソナタ」
を見たから。オスカー作品はどれも、自分にとっては一段落ちるな。

57 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 17:21:25 ID:yaXiVyAq
ヴィヴィアン・リーもニ度目のオスカーは大甘だったと思う。

58 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 17:36:55 ID:SSg/S/zP
ハリウッドがバーグマンに甘かったわけないじゃん。
ハリウッドはバーグマンを追放してバーグマンもハリウッドを捨てて。
追想のオスカーは代理でケイリー・グラントが受け取ってくれてたね。
バーグマンも結局、最後まで拠点をアメリカに置かなかった。

59 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 17:45:30 ID:SSg/S/zP
何度ノミネートされたってなかなか受賞できない俳優も多いのに
2度のノミネートで2度とも受賞したヴィヴィアン・リーも甘くないと思う。
それほどオスカー受賞って難しい。

欲望という名の電車で、老いた顔を明かりの前で見られるあのシーンも
女優魂あって良かったし。
バーグマンも、ヴィヴィアンも、そしてローレンス。オリヴィエも
決してハリウッドが好きな人ではなかったのは皮肉。

60 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 18:00:29 ID:jy1vJG7o
好みはともかく、バーグマンを人気なしとする人はいないはず(?)
ドレスよりスーツが似合う。

61 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 18:26:42 ID:Aw15zyfb
そうそう。好みの問題じゃなく
バーグマンって一時代を築き上げた数少ない大スターだよ。

62 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 19:45:14 ID:uSyLTNyr
生涯現役で女優としての生き方を真っ当したのは凄いよね。
「秋のソナタ」でも、若き頃の美しい自分の姿と比較されて見る者に
驚かされようが、皺ひとつ隠さず、あの演技を見せた。

それに、確か、バーグマンの最後の遺作がテレビ・ムービーの
「ゴルダという女性」だかという伝記ドラマだったと思うが
そのスチール見て驚きましたよ。
若い頃の自分の美しき姿をかなぐり捨てる事など何も怖くないかのように
ぼさぼさの髪に、皺をありのままに見せて、
今の自分の年老いた姿でその役を熱演してました。あの時、すでに病気と闘っていたのに。
この作品は今、見ることが出来る事が出来るんでしょうかね。

ともかく娘のイザベル・ロッセ二ー二が「母は最後まで女優であり続けた」の言葉通りの
女優でした。芯が通っていたというのかな、そういう処も評価されてるんですよね。


63 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 21:19:11 ID:MUCcgdkq
演技への執念においては田中絹代と、どっちが凄いやら。
ふたりとも65歳かそこらで死にましたね。

64 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/27(月) 01:33:23 ID:dJNMvBzu
>>41
>私生活は女優然していなく飾り気のないふつうの感覚の人だったようですな。

高価な物や暮らしには執着していなかったらしいですね。
バーグマンが亡くなった時の新聞に、淀川さんが「どこか純朴さがあり
下町っ子からも上流者からも愛され尊敬された」という風なコメントをしていました。

とはいえ、実際は神秘性が売りのガルボがセーデルマルムの労働地区、
バーグマンがガムラスタンの高級地区出身というのが何とも面白いです。

>>63
執念のあまり最後は激痛が走る腕を合間合間に釣りながらの撮影だったみたいです。

65 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/27(月) 02:00:43 ID:OiCBl5O7
でもバーグマンて幼い頃に父親なくしたか失踪したかしたんでしょ。

66 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/27(月) 08:49:43 ID:44q6AlnD
「バーグマンで見上げるほどの背の高い人よ」 って小森のおばちゃまが
書いている。
185cmぐらいあったのでは?

67 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/27(月) 10:01:55 ID:j4mzk7O5
母親が幼少期に亡くなって父親はバーグマンが12才の時に胃癌で亡くなってるね。
ストックホルムの高級住宅街ストランドベーゲンにバーグマンの生家があって
父親は写真店を経営。絵や写真とか芸術肌の父親はバーグマンをオペラ歌手wwにしたくて
子供のときは歌やピアノのレッスンをさせられてたらしい。
キャパ、ロッセリーニ、ラルスと無意識に父親のような芸術系に魅かれるのかな。

68 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/27(月) 12:49:32 ID:44q6AlnD
>父親はバーグマンが12才の時に胃癌で亡くなってるね

癌の血統だったんだ。
バーグマンが男にしなだれかかるような、頼りなげな感じがあるのは
やはり父親を早く亡くしているからだろう。

69 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/27(月) 14:52:04 ID:P16V1jgh
http://www.time.com/time/magazine/article/0,9171,1214962,00.html

バーグマンの後継者は誰と思うか聞かれたイザベラたんの答え。
ジュリア・ロバーツ(゚Д゚)

70 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/28(火) 12:30:37 ID:TmLIEqop
ロッセリーニと結婚して何年間か、イタリアで撮られた映画には良いのが
少ないみたいだが・・・
バーグマンがヴィスコンティーの「夏の嵐」のアリダ・ヴァリに対して
あそこまで演じられれば女優として本望でしょう、とため息をついて語った
そうだ。
芸熱心な彼女の心中が察せられる。「追憶」でハリウッドに回帰するまでは
彼女としては快心の演技となった作品に恵まれなかったようだ。

71 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/28(火) 13:36:49 ID:Vt5ZcTtk
夏の嵐は最初、バーグマンとマートン・ブランドの予定だったけど
バーグマンが断ったんだよね。
他にもバーグマンが断って、代わりにやったオリビア・デ・ハヴィランドや
ロレッタ・ヤングを称えてた。

72 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/28(火) 17:01:55 ID:iSyb++Cf
バーグマンに敬意を表して名付けられた薔薇「イングリッド・バーグマン」ってチョー美しい。
大輪の情熱的で真っ赤な薔薇でほんとに素敵。さすが殿堂入りしてるだけある。
あんな綺麗な薔薇に自分の名が付いてるなんていいなぁ

73 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/28(火) 18:33:57 ID:7O9Ksztc
自分はレンタルに置いてあるロッセリーニ&バーグマンの「イタリア旅行」と「不安」、すごく好き。
リアリズムとサスペンスが、ちょうど良く混ざってて楽しい。
「火刑台のジャンヌダルク」はオラトリオを映画として見せられたから、違和感があったけど、舞台でならいいだろうな。

74 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/28(火) 19:27:47 ID:TmLIEqop
>>71 「夏の嵐」
バーグマンもマーロン・ブランドなら断るだろう。
ま、でも結果としては代わりの配役でよかったかもしれない。
少なくともマーロンはミスキャストになる可能性大。

75 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/28(火) 19:55:57 ID:iSyb++Cf
私も「不安」好き〜。当時は封切前からボイコットあったりしたけど
イタリア時代の作品に影響受けてる映画多いし正当に評価されてきて嬉しいかぎり。
「不安」は兄の玩具を隠して嘘付いた妹を叱る父親、複雑な心境のバーグマン。
このシーンがいい。私が見たのは自殺未遂バージョンだけどそのまま自殺の方もあるらしくて
どっちのバージョンが主流なの?

76 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/28(火) 20:16:57 ID:nDw2UjdJ
この大女、まずそう。

77 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/28(火) 20:31:01 ID:7O9Ksztc
>>75
そのまま自殺バージョンなんか、あったのか…救いのない作品を作るロッセリーニ、また好きになった。
自殺未遂バージョンのラストも、けっこう美しいと思うけど、きっと自殺の方も忘れ難いかっこいいラストなんだろうな。
イタリア時代の再評価は嬉しいですね。「ストロンボリ」も、相手の男優のキャラが良くて好きだな。
今は「ヨーロッパ1951年」を、非常に見たいです。

78 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/28(火) 20:59:04 ID:xjibC5UD
キャパの撮ったバーグマンの写真見れるとこない?

79 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/29(水) 01:54:18 ID:voQ42K9c
バーグマンがノルマンディ上陸してるとこな。あれはいい写真だ。

80 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/29(水) 21:28:23 ID:s5usXUzU
これこれw

81 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/30(木) 00:34:09 ID:pUvP8vOI
t

82 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/30(木) 00:49:41 ID:aKPShMBA
シェイクスピア
坂本竜馬
小津安二郎
イングリッド・バーグマン

誕生日と命日が同じ。すげーメンツ。

83 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/30(木) 01:21:44 ID:uo7VtmYw
「キスする時、鼻は邪魔にならないの?」の
初々しい台詞も、
本当に鼻が高〜いバーグマンだからこそ、ピッタリの名セリフ

84 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/30(木) 11:55:52 ID:lx5yQMRh
笑顔が美しい。
誰が為のバーグマン

85 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/01(金) 13:25:42 ID:3xISzDon
エリザベス・テイラーだってマーロン・ブランドと共演してる。
貴婦人ぶるのはやめろw

86 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/01(金) 15:27:53 ID:uNXE1eIx
日本ではゲイリー・クーパーと並んでポピュラーだからなあ

87 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/01(金) 21:37:34 ID:Y8m6ssqF
自伝に登場するバーグマンの生の声を聞きにロンドンまで舞台を見に
駆けつけた日本人グループうらやましす

88 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/02(土) 00:47:42 ID:FWldOFv6
「誰がために鐘は鳴る」ではバーグマンばかり賞賛されて
「モロッコ」ではディートリッヒばかり賞賛されてるし
ゲイリー・クーパーって、あんまりいいイメージなかったよ。そんなにいい俳優なのか。

バーグマンはヒッチコック映画や「カサブランカ」があるから、
新しい映画ファンにも自然と浸透してラッキーだね。実力あってのことだけど。

89 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/02(土) 17:33:11 ID:czkIA2UB
それらの映画ではゲーリー・クーパーは女優の引き立て役だから。
モロッコの時はまだそんなに人気なかったし。そもそも作品ごとに演技を
云々言われるタイプの人じゃない。昔のハリウッドではスターというのは
むしろ演技をしないでボーッと立ってりゃいいってとこがあって、そういう
時代に思い入れのある淀川さんかは「演技をせずにおれない」バーグマンは
あまり好きではないのだろう。

90 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/02(土) 19:18:30 ID:DMq3g280
淀川はクーパー大好きだよね。
バーグマンってホモに受けないとか?でも水野はバーグマン好きだしな。
竹下景子の事務所の名前はバーグマンが死ぬほど好きだからi-bergmanらしいよ。

91 :李清成:2006/12/02(土) 21:28:45 ID:2yaEdRAp
オードリーヲタと相通ずるアホということだろう
日本人に多い

92 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/02(土) 21:33:09 ID:czkIA2UB
また荒らそうと・・・。

93 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/03(日) 19:32:34 ID:YxoTp/jA
キネマ旬報 85年特別号オールタイム・ベストテン外人女優
著名人投票 @イングリッド・バーグマンCオードリー・ヘップバーン
読者投票   @オードリー・ヘップバーンAイングリッド・バーグマン

キネマ旬報 00年特別号 20世紀の映画スター
@オードリー・ヘップバーンBイングリッド・バーグマン

ミーハーマンセー

94 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/03(日) 19:47:18 ID:7s+tJKEs
>>93

ほぅ〜なるほど。ありがとう。興味深いデータだよ。

と、いうのはAFIの史上最高映画女優ベスト25の順位でも
3位、オードリー・ヘップバーン、4位、I・バーグマンだった訳で。

日本とアメリカの評価というのが二人に関してほぼ近年は同じというのが凄いなあと思ってね。
二人とも生粋のアメリカ人ではないけれど、出ている映画の質の高さや
ワン・アンド・オンリーの魅力がやっぱり素晴らしいんではないでしょうか。

95 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/03(日) 19:50:51 ID:eKjNvMfI
もっと古いベスト11
1951年「映画の友」
1)ジューン・アリソン 2)テレサ・ライト 3)イングリッド・バーグマン
4)ジャネット・リー 5)ヴァージニア・メイオ  6)ゲイル・ラッセル
7)アイリーン・ダン  8)モーリン・オハラ  9)キャサリーン・ヘップバーン
10)オリヴィア・デ・ハヴィランド 11)エリザベス・テーラー


96 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/03(日) 19:56:50 ID:YxoTp/jA
51年といえばスキャンダル後か。
当時の日本はバーグマンのスキャンダルなんて関係なしだったのかな

97 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/03(日) 19:59:41 ID:07SrRLMh
バーグマンていわゆるB級映画にはほとんど出てませんよね。
そこらへんが他の女優と違うかな。スウェーデン時代のはちょっと
違うし、発掘する楽しみがないんだよね。

98 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/03(日) 20:40:53 ID:1VxHdBJd
ヨーロッパ(ドイツやフランス)の人名辞典や百科事典とかだと
オードリーの名前さえ載ってないことが多いんだよね。
もっともバーグマンも、日本ほど大きい扱いじゃないけど。
ガルボやディートリッヒが神、
モンロー、キャサリン・ヘプバーン、バーグマン、シュナイダー、バルドー、マニャーニあたりが次点って感じかな。

99 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/03(日) 21:05:36 ID:YxoTp/jA
>>97
必然的に母国の映画に出たみたいなもんすね>スウェーデン時代
でも本人はB級には出ない、という感じでもなく
英語、スウェーデン語、ドイツ語、イタリア語、フランス語・・
これだけの言語で映画や舞台に立ってる意欲・野心家なんだけど。

100 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/04(月) 00:06:54 ID:KLGNIl/3
>>95
1951年の「映画の友」の人気女優か・・・
あの頃はジューン・アリスンの人気が絶頂だったんだ。
「若草物語」の次女役の影響だろう。 長女メグに扮したジャネット・リーも
4位に。二人とも死んじゃった・・・・
今も健在なのはリズと、あとは誰と誰?

こう見ると、日本人は昔から純情可憐型の女優が好きなようだ。
(アリスン、J・リー、T・ライト) 
それと清純派 (バーグマン)
知性派(ヘプバーン、アイリーン・ダン)

お色気タイプは人気ないんだ。V・メイオが一人、頑張って気を吐いている
メイオもよい女優さんだったけど、この人も去年、死んじゃった・・・
M・オハラとV・メイオはカラー向き女優と言われた。オハラは地味な感じだが
けっこう、あの頃は人気があったんだ・・・

ハヴィランドは「女相続人」が公開されたからか? ゲイル・ラッセルって
何でこんなに人気があるの?


101 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/04(月) 00:23:14 ID:HBQpRH1B
こないだ「アメリカでいちばん美しい人」っていう04年に出た
モンローの本を読んでたら日本で映画ファンが集まって話をすると
だいたいモンロー組、バーグマン組、オードリー組があって
バーグマン知性派、オードリー清純派らしい。

102 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/04(月) 02:00:31 ID:g+/cxIeS
モンロー組っていいな。一番都会的で洒落たイメージがある。
ビリー・ワイルダーとは切っても切り離せないから。

103 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/05(火) 09:36:17 ID:fFrzhybU
バーグマン組とモンロー組は大人の映画ファン

オードリー組は餓鬼と幼稚香具師の映画ファン

104 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/05(火) 20:52:07 ID:7tmiMdqf
オードリー曰く「リズとバーグマンの間に憧れてた」
リズとバーグマンの間ってどんな像やねん

105 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/06(水) 02:40:53 ID:legqRAQ3
つまりリズほどバカっぽくなくバーグマンほどお堅くなく、ってとこだろう。

106 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/06(水) 20:29:47 ID:gnfqMtTR
オードリが日本に初めて映画デビューした頃、日本女は彼女の髪型を
パー食ってあちこちでヘンなファッションが現われた。

日本女みたいにあたまがでかいのに、あの変な髪形するから、ますます
馬鹿っぽくなった。
それでも日本女は、気がつかず、日本の女優までもが、オードリーの
髪型をパー食った。
昔から、日本はパークリ大国であった。

107 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/06(水) 23:23:22 ID:legqRAQ3
そういうのはパクリとは言わんだろ。流行っただけで。

108 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/07(木) 10:12:28 ID:AphfLMdD
モンローとオードリーが肉体的対極だとしたらモンローとバーグマンは精神的対極だろうか。
幼少期をとってもバーグマンには同情させないだけの強さを感じて
モンローには同情させるほどの脆さがある。

109 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/16(土) 15:46:58 ID:gDpFHKb0
アメリカではモンロー、バーグマン、ガルボが人気高いね
男優ならケーリー・グラント、ジョン・ウェイン

110 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/17(日) 00:51:51 ID:DaVY/nNG
ハビランドが意地悪、妹のフォンティーンがはかなげな被害者ってのは
見た目の印象でそう思われるだけで
仲違いってのは姉妹どちらにも原因があるんだと思うよ。
気の強さはどっこいどっこいな印象。二人の発言とか読むと。
でもイメージ的に妹の方が優しい感じなので得してるのは同意。

111 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/17(日) 03:01:28 ID:gFomvIk0
誤爆?

112 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/17(日) 08:51:37 ID:ymX8CYbt
>>110
優しく見えるだけ、実は底意地が悪いという人やよくいるよね。うん。

113 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/18(月) 18:28:40 ID:Jo1OI4f8
フォンティンがはかなげな被害者とまでは思わんけど
やっぱり姉よりはマシかも…(性格が)と思ってしまう。

114 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/18(月) 23:48:59 ID:NIB+DOi2
うん、
見た目だけにだまされちゃいけないけど、
見た目の印象はウソをつかないよね。
ハビランドは「風〜」のメラニーを演じてるけど、原作を読んでから見ると、どうもあの「目」がうそ臭くてだめ。

115 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/19(火) 13:43:39 ID:LlYJvu5h
>>114
メラニーもむしろフォンティンの方がずっとイメージに近いよ。

だけど「女相続人」のハビランドは感心した。彼女の最高の役だった。
この映画はM・クリフトの代表作でもある。
ワイラーは、こういう映画を観ると実に名監督だったなと思う。



116 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/21(木) 01:04:53 ID:/uB6zaTE
バーグマンは色々な男優と共演してるけど
誰とが一番、ピターリだったと思いますかね?

自分はやっぱり「汚名」のケイリー・グラントですな。
あの映画史に残る名シーン、いやヒッチも何とか当時の検問にひっかからない様に
四苦八苦した名キス・シーンね。二人のキスシーンが長くにならない様に、くっついては離れて・・。
やっぱり美男美女、二人が絶頂期の時ですからね。ヒッチのサスペンスも
この二人に係っては弱くなってしまった。

ところで、この二人が確か57年代共演した「無分別」とかいう映画もあったけど
こちらは殆ど語られる事がありませんよね。
ビデオ化もそしてDVD化もされてなかったかな。未見なので是非見てみたい。

117 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/21(木) 10:15:15 ID:T9xVzVk3
ヒッチの作品
私的に撰んだ傑作はこれ↓ 戦前のほとんとは観ていないが、晩年のものは
全部観た。

「バルカン超特急」
「レベッカ」
「海外特派員」
「断崖」
「疑惑の影」
「パラダイン夫人の恋」
「見知らぬ乗客」
「裏窓」
「ハリーの災難」
「めまい」
「北北西に進路をとれ」
「サイコ」
「鳥」

バーグマンのものは1本もない。どれも出来が良くない、という感想だ。
なぜかわからない。最晩年のものも悪くないが、「鳥」までとしておく。
好きな1本は「見知らぬ乗客」

118 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/21(木) 10:40:35 ID:sJb6Kans
>>116
同じく「無分別」見たいれす

ぴったりだと思った相手役はやっぱゲーリー・クーパーとケイリー・グラント。
なので「サラトガ本線」も見たい。

119 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/22(金) 01:09:29 ID:BCkuRepc
ヒッチコックの「白い恐怖」も作品として今ひとつ人気ないよね。
若き頃、彫刻の様に美しかったグレゴリー・ペックとの共演だったが。
バーグマンの心理演技は、やっぱり巧いなと思ったけどね。
でも、やっぱりバーグマンの心理演技の最高潮というと「ガス燈」になるんだろんか。

120 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/24(日) 11:58:48 ID:iY8IXk4t
バーグマンは実際に背が高いのか、顔が小さいのか、よくわからないが、
映画では大きく見える。
そのあたりの釣り合いとなると、クーパーかな。2本協演してるでしょ?

121 :聖子:2006/12/25(月) 11:01:17 ID:hI7h6lQg
バーグマンスレが伸びないのは、バーグマン・ファンが
もういなくなったからか・・・

122 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/25(月) 13:56:03 ID:RFg0hbZG
2ヶ月でバーグマン以上に伸びたスレを教えて欲しい
クラシック役者で。

123 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/25(月) 20:15:27 ID:nibqWKYt
バーグマン映画はクラシックの古き良き香りがするものもあり(ガス燈、無分別、、)
今見ても斬新なものもあり(白い恐怖、恋多き女、秋のソナタ、、)
どんな映画ファンにも対応するね。だから映画好きでバーグマンに惚れ込まない人って少ないんじゃないかな。
自分は40年代の作品よりも先に、ロッセリーニとかのヨーロッパ作品でバーグマンが好きになったんだけどね。

ところでバーグマンって、クリスマスものには出てないんですか。

124 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/26(火) 17:38:28 ID:yLisPUVK
クリスマスものってか、聖メリーの鐘(だっけ)は?
バーグマン出演作にしては日本では有名じゃないけど
向こうでは大ヒットでバーグマンの聖女のイメージに拍車をかけたんだっけ。

125 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/26(火) 20:04:42 ID:BZMUxeXK
バーグマンはオードリーと似ているね。
でもバーグマンファンは大人しい。
オードリー・ヲタには基地外が多いが。

126 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/26(火) 20:38:25 ID:sewAn+vv
>>124
あれは「ゴッドファーザー」の中でマイケルとケイがクリスマス前のデートで観て話題にしてるよね。
その直後にヴィトの暗殺未遂を知るんだけど…

127 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/27(水) 11:58:58 ID:rbSQBgvm
>>108
オードリー
→清楚・モデル

バーグマン
→清楚・中流堅気・精神安定

モンロー
→華やかなショービズ・精神不安定

ヴィヴィアンリー
→中流堅気・精神不安定

清楚で堅気な良妻賢母にみえるからこそ、
不倫のときに大バッシングされたような。
「期待を裏切った」みたいな。
もともと遊んでるタイプなら叩かれない。
バーグマン、結婚も大真面目、不倫も大真面目。
両方の娘から「母を尊敬する」と認められてるのがスゴい。

128 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/28(木) 14:55:13 ID:Mp29rrPb
>>126
あとは、
イルマーレの中で汚名
恋人たちの予感ではカサブランカが出てくる

>>127
亡くなってからも母親のこと悪く言わないもんね。

129 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/29(金) 15:35:53 ID:8ZrD+NWi
>亡くなってからも母親のこと悪く言わない。

 誰だって母親を悪くいう奴はいないよ 
 子供とすごく仲が悪かった人はいるが。
 そういうケースは、だいたい子供より親が問題だった。

130 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/29(金) 15:41:46 ID:l0fDYDjO
たまたま子も美人だったから、よかったのでは?
川崎まよの不細工な子は親を恨んでるよ。たぶん

131 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/29(金) 17:08:39 ID:8zOZiMKo
>>129
ディートリッヒの娘とか暴露本出したりしてるじゃん。
親の死後も悪く言う身内がいたりする。

132 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/31(日) 11:36:15 ID:54YcqeDf
>>130
関係ないだろ 川崎は

133 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/31(日) 11:44:57 ID:q1FrCUtZ
>>120
最近の女優に比べたらそんなに高くないよ。
あの程度ならゴロゴロいる。

134 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/31(日) 12:49:04 ID:du9elobJ
バーグマンもうちょっと長生きして欲しかった。
生きてたら91歳。60代で亡くなるのはやっぱ早すぎる。
91歳のバーグマンが見れないなんて。

135 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/31(日) 15:13:43 ID:IKUk1aeS
>>131
そう。ディートリッヒ娘も。
母娘だと同性同士になるから、
母の致命的欠点にツッコミをいれたくなる、娘は。
「大事にしてくれなかった」みたいなツラサもあったろうし。

たぶんジョーンクロフォード娘も、母に関する本を出してる。
キャリーフィッシャーも母デビーレイノルズのことを書いたような。
日本だと、山田五十鈴&嵯峨美智子、三国連太郎&佐藤浩市の確執とか。
同性同士となると「あれは許しがたい」って出てくる。

そう考えると不倫出産までしたバーグマンを、
元旦那の娘(一般人)&イザベラロッセリーニ(女優)の両方が
「母を女性として尊敬する」と言うのはホント稀有な例。

136 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/31(日) 19:51:54 ID:ZzSpm3pj
若い時セックスばかりしてたんで、
早死にしてしまったのかな
クラーク・ゲーブルみたいに

137 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/31(日) 21:25:48 ID:FQ1ACGyJ
セクースしすぎで早死にっておたく何歳よ?w

138 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/01(月) 01:49:17 ID:wufBpLER
マジレスしたら逆かもよw
セックス三昧で遊んでたらガン体質にはならない。
真面目すぎるとストレスでガン体質に。

バーグマン、乳ガンで闘病しながら仕事して死んでしまった。
ジェラールフィリップは肝臓ガン。

139 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/01(月) 02:32:33 ID:sLFlxA9x
バーグマンは良くも悪くも真面目な人だったから、その点で娘は尊敬して
いたんだろ


140 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/01(月) 11:07:13 ID:Vs6hwq4z
パトリシア・ニール自伝
「バーグマンには勇気があった。私にはなかった」

ハンフリー・ボガート
「君は頂点に立っていた。大スターだった。今の君は何なんだ?」→バーグマン「幸せな女よ」

バーグマン
「自分に正直に生きてきました。とても豊かな人生を送っています」

141 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/03(水) 03:10:17 ID:/zbAkS8q
>>134
カーク・ダグラスと同い年ってわけか。

142 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/03(水) 15:40:25 ID:50mz49ED
奔放だけど真面目。真面目だけど奔放。
散骨を選ぶのもバーグマンらしい。

143 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/04(木) 22:08:36 ID:HtofXWcW
>>41
懐タレになってしまう人とレジェンドになる人の決定打ってなんだろうねー。
ハビランド、フォンティン姉妹はオスカー取ったけど、同世代で同時代に
活躍したバーグマンはもちろん、無受賞のガルボやディートリッヒの方が全然上だし。

ジェニファージョーンズもだけどデボラ・カーも入ってない。

144 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/04(木) 23:07:48 ID:QmhKJBIa
>>143
143が言った女優達に限って言えば、なんとなくわかるね。
4人ともオーラが不足してるんだ。

女優バカに成り切れてない人達だよ。


145 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/05(金) 00:54:41 ID:jic5EHDx
>144
そうやってくだらん分析して悪影響受ける人が出てくるのがこのての
アンケートの極悪な部分だな。
なんでハヴィランドやフォンテーンやデボラを貶す必要があるのか。
俺はバーグマンよりこの4人の方が断然好きだ。
オーラが不足してるなんてお前の勝手な見方だろうが。

146 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/05(金) 19:50:13 ID:6n8XkD7J
>>144-145
バーグマンはごく若い頃から男を蕩かすような雰囲気があった。
無意識かどうかわからない程度に、男にしなだれかかるろいう媚態的
雰囲気があった。

ところが、他の4人は、

ハヴィランドはきれいなお姫様
フォンティンは静かな美人の お嬢さん
ジョーンズはミスティーな美少女
デボラはきれいな尼さん

つまり「女」を感じさせる女優はバーグマンだけだった。
そんなところが、人気の秘密。

147 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/06(土) 05:40:38 ID:qQBaZE6Y
>>139
もちろん真面目もあるけど、己に正直に忠実に生きた。
これが娘たちから尊敬される理由と思う。

148 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/06(土) 08:44:42 ID:GAgfoYVH
マジメはマジメを呼ぶというか
映画と関係ないくだらんレスばかりだなあ。
俳優の人格なんて二の次三の次だと思うが、そういうとこでしか
誉めるとこのない女優というわけだな。

149 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/06(土) 09:49:15 ID:HXap9Aco
だって今はなぜ子供たちから尊敬されるかの談義だもーん

150 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/06(土) 10:15:38 ID:ACJzWZox
>>148
バーグマンの演技論、出演作の作品論はとうに終わってっしょ。
今は蛇足で、私人バーグマンについて茶飲み話してるだけっす
あんた、もっと早くに参加しればよかった。

151 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/06(土) 10:35:25 ID:HXap9Aco
そもそもハビランドとか出してきたのはアンチからだよね。>>28
それでAFIとかプレミアのランキングとか出された。

152 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/06(土) 15:17:30 ID:oukV6+Fg
自分はバーグマン・ファンだけど、
(たとえばディートリッヒなんかと比べたときに)はたして
「娘たちに尊敬された→己に忠実に生きた」と単純に結びつけられるのかな、とは思う。

娘以外の家族や、さらには過去の男達や仕事仲間たちが、みんながイングリッドの人格をほめたたえたわけでもないんでしょ。

153 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/06(土) 17:03:53 ID:ACJzWZox
彼女は普通の人。
ディートリヒやオードリーのような内に秘めた信念があって、そういった
活動をしたわけではない。
キャサリン・ヘッバーンやB・デイビスの方が自分に正直に生きた。
悪く言うと我が強すぎた。

そういう人達と比べれば、バーグマンはごく普通の人。むしろバランスがとれて
いた、と言える。
私生活面で彼女は神格化するような特異な生き方はしてはいない。やっぱり
映画女優バーグマンだけを論じればいい。


154 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/06(土) 18:16:38 ID:WjshyIUm
口が悪いのと我が強いのは全く違う。
まぁバーグマンは芯が強いタイプなんだろうけど。
昔やったNHKのバーグマン特集のサブタイも
〜鉄の意志を持って〜とかだったなぁ。

155 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/06(土) 22:23:15 ID:GAgfoYVH
誰が口が悪いと言ったのかな???

156 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/06(土) 23:00:19 ID:OyLNMPeF
ベティは我が強いというより
辛口コメンテーターでわ。と言うことかと。

157 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/06(土) 23:20:46 ID:w1RcHd0r
”翔んでる女”の先駆け バーグマンの死


158 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/09(火) 22:49:50 ID:6OQ9L10Y
大統領やスター等のインタビューを収録した英語教材DVDの
特典映像はバーグマンの一人舞台。値段は高い。

159 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/23(火) 14:12:45 ID:/UJ9Dd6Z
最初は井森美幸ってこんなにガタイよかったっけ?て思ったよ

160 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/24(水) 21:19:20 ID:ZhjM5hER
今日のニュース

バレンタイン 女性の愛の告白

イングリッド・バーグマンのキスシーンがヒントに
http://news.livedoor.com/article/detail/2993583/

161 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/25(木) 11:53:25 ID:q3HSFj87
某ブログで見たけど今ハリウッドスターのサイン展やってて
一番高いのがオードリーの38万台で次がバーグマンで35万台だって。

162 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/25(木) 18:33:55 ID:UitZMzKz
くだらん・・・・。

163 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/06(火) 19:03:15 ID:3ojZqJlh
確かに井森に似てる。
鈴木京香にも似てる。演技と仕草も含めて。

身長のバランスだとクーパーだろうけど
追想のユルブリンナーと共演がよかった。

164 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/18(日) 20:25:54 ID:t8NpSgwC
カサブランカってカラーもあるらしいよ

165 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/18(日) 20:46:42 ID:aTtQmBbh
秋のソナタ 見てみたのですが なかなか良かったです

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)