5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

張藝謀、パトリス・ルコントを語る会

1 :シューブリック:2007/03/10(土) 06:38:31 ID:rBJkkc2H
映画とは、視覚を直接的に刺激する娯楽であるということで、色彩感覚や間接的映像表現に
長けているふたりの巨匠を中心に映画を語り、考えてみよう!

2 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 07:08:06 ID:qCfjAtwO
>>1のアナル感覚を直接的に刺激しながら2get

3 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 09:50:10 ID:Bsa1pxQi
「髪結いの亭主」も「仕立て屋の恋」もすごく面白かった
まぁ、マイナーだけどね

4 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/12(月) 02:18:04 ID:DW4oPUwd
なんで「ハーフ・ア・チャンス」なんか撮ったんだろ?俺は好きだけど

5 :シューブリック:2007/03/13(火) 23:03:41 ID:2ogOO7yS
『ハーフ・ア・チャンス』はキャスティングに惹かれたのでは?若しくは、
カナル+から次回作と引き換えに撮れ撮れプレッシャーをかけられたのでは
ないかな。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/14(水) 22:40:41 ID:G1CEpdO7
さっきまで橋の上の娘見てたけどパトリスルコントの映画って気持ち良い重さと暗さが無い?


7 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/15(木) 04:32:29 ID:ScDJGIva
>>6
橋の上〜はそう言えるかもしれんが
暗くて重い作品の方が多いのでは


8 :6:2007/03/16(金) 19:27:09 ID:cMaf68ve
>>7その重さと暗さが良くない?見終わったらなんか逆にほんわかするんだよね。
髪結い〜なんか特にね。


9 :シューブリック:2007/03/17(土) 23:25:04 ID:dvOn8HKF
 ルコントは、悲恋オチのメロドラマが多いけど、ライティングが明るいし、台詞や物語自体が
ウィットに富んでいるから暗くならないよね。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/18(日) 09:05:28 ID:/tRdiggz
>>9
ああ確かにそうね。
登場人物もユーモラスだし
世間の暗がりにいる人達を生き生きと
描写するのが良いよね。
ただイヴォンヌの香りだけは見てて辛かった印象が

11 :シューブリック:2007/03/19(月) 01:36:51 ID:yKEpnksK
そうだね。『イヴォンヌの香り』は暗かったね。陰湿な感じあった。『サン
・ピエールの生命』も重たい映画だったよね。ダニエル・オートゥイユの表情
が何ともいえんアングルで捉えられていて、ぐっときた記憶がある。

12 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/19(月) 03:17:31 ID:l9pXDAmK
近作では歓楽通りは好きだったな。
今までより絵画的な魅力が増した感じだった
列車に乗った男は正直見てて苦痛だったよ


13 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/19(月) 13:38:46 ID:/4rNAssK
1はアホ
ついでになぜ共通項を見出せない2人の映画監督を並列で語ろうと思ったのか?
という疑問を持たず、何も無かったかのようにルコント映画のことを語ろうとする
>>3-12も ア ホ !

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)