5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

眠れる森〜a sleeping forest〜 第4幕

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 14:13:00 ID:1WgGg4W+
ついに2005/02/16 DVDBOX発売決定!
1998年10〜12月期 フジテレビ系木曜22時(木曜劇場) 全12話

第17回(平成10年度)向田邦子賞
第19回ザテレビジョンドラマアカデミー賞・最優秀作品賞他計8部門 受賞

■関連リンク
フジテレビ(番組情報)
http://www.fujitv.co.jp/jp/b_hp/nemure_r/
幻冬舎書籍(シナリオ集)
http://shop.gentosha.co.jp/Book.asp?prid=2819&alfa=jzjzCzjzqzlzzz73
http://shop.gentosha.co.jp/Book.asp?prid=252&alfa=jzjzCzjzqzlzzz73
ポニーキャニオン(ビデオソフト)
http://www.ponycanyon.co.jp/wtne/video/0428nemu.html

■過去ログ
眠れる森〜a sleeping forest〜 第3幕
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1100361697/
眠れる森〜a sleeping forest〜 第2幕
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1098778221/
眠れる森〜a sleeping forest〜
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1017213180/




2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 14:13:32 ID:1WgGg4W+
■キャスト
大庭実那子(27)・・・中山美穂
伊藤直季(25)・・・木村拓哉
濱崎輝一郎(35)・・・仲村トオル
中嶋敬太(25)・・・ユースケ・サンタマリア
佐久間由理(23)・・・本上まなみ
濱崎麻紀子(??)・・・原田美枝子
玉置春絵(33)・・・横山めぐみ
伊藤直巳(55)・・・夏八木勲
濱崎正輝(66)・・・岡田眞澄
国府吉春(35)・・・陣内孝則

■スタッフ
脚本・・・野沢尚
音楽・・・「眠れる森」オリジナルサウンドトラック
主題歌・・・竹内まりや「カムフラージュ」
挿入曲・・・U2「WITH OR WITHOUT YOU」
企画・・・亀山千広
プロデュース・・・喜多麗子
演出・・・中江功、澤田鎌作

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 14:14:08 ID:1WgGg4W+
■各話サブタイトルと視聴率(※本放送時の関東地区)
第1幕「15年目のラブレター」...21.3%
第2幕「つきまとう男」....................24.6%
第3幕「記憶が嘘をつく」.............20.9%
第4幕「暴行」.....................................23.4%
第5幕「隠れ家」................................25.3%
第6幕「真犯人」................................25.7%
第7幕「タイムカプセル」...............25.0%
第8幕「告白」.....................................24.4%
第9幕「マリアは見ていた」.........25.6%
第10幕「サンタクロース」............26.9%
第11幕「殺人者」.............................27.7%
最終幕「聖夜の結婚式」.............30.8%
(※第1幕と最終幕は80分の拡大版)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 14:15:02 ID:1WgGg4W+
タツロ川´3`)ふーんふふふんーふふうううううーーーう〜うう〜〜〜
チャンチャンチャンチャンチャ…
(;´Д`)友達以上のキモチ〜(´・ω・`)胸に閉じ込めてキタ━(゚∀゚)━!!けれど〜♪
(´-`)心がもう嘘をつけなくて〜(´・ω・`)こんなにせつない〜♪
_| ̄|○ 密かに抱えた傷を〜(・∀・)何故かあなただけ〜癒せるの〜♪
(´-`)遥か昔(・∀・)何処かで出会ってた(*´д`*)そんな記憶何度も甦る〜♪

キム→花⊂〔゚Д゚ 〕 マナミ→(ー_ー*)J傘 ユースケ→ヽ(。。)ノ木 il||li

( ゚Д゚) (゚Д゚ ) 目と目が合ってゆびが(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ふれあうそのとき〜♪
全てのナゾぱ・*:.。. (゚∀゚) .。.:*・゚゚・解けるのよ〜♪
・゚・(つД`)・゚・昨日までの涙と偽りを捨ててヽ(・∀・)ノ新しい私にな〜る〜♪
( ゚Д゚(゚Д゚* )暖めてきたこの絆こそ〜変わりはしない( ^Д^(*´д`*)愛のカタチぃなのぉ〜♪
So, we've found the way at last〜
タツロ川´3`)うううううーーーう〜うう〜〜〜う〜〜っ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 14:16:46 ID:1WgGg4W+
【あらすじ】
実那子(中山美穂)は、小学生の時、
家族を交通事故で亡くしたショックで子供の頃の記憶が曖昧。
商社マンの輝一郎(仲村トオル)との結婚を間近に控えたある日、
15年後の再会を約束した振るい手紙を見つける。
約束の森を訪ねると、直季(木村拓哉)という青年が待っていた。
直季は東京に戻ってからも実那子に執拗につきまとう。
実那子は、自分の記憶の一部が、直季の父・直巳(夏八木勲)の
心理療法によって埋め込まれた直季のものだと知る。
また、家族の死は事故ではなく15年前のイヴの夜に起きた殺人事件であり、
犯人の国府(陣内孝則)が最近仮釈放になったこともわかる。
輝一郎からは、国府とは大学時代の同級生で、
小学生の実那子を知っていたと告白され、
輝一郎の父・正輝(岡田眞澄)からは、輝一郎の母・麻紀子(原田美枝子)が、
事件の日に失踪宣言を受けたことを聞かされる。
また金に困っていた直季の幼なじみの敬太(ユースケ・サンタマリア)は、
裏で輝一郎に雇われ国府や直季の動きを教えていた。
直季は、実那子と亡き父とは本当の親子ではなく、実父は直巳だと知る。
直季はサンタクロースの格好をした国府らしき男に襲われるが、
その素顔を写真に収めた。
直季の恋人・由理(本上まなみ)は写真を見たことで何者かに殺害される。
直季は由理の殺害当夜の足取りを探り、
由理とよく来たビルの屋上で敬太を問い詰める。
敬太は由理を殺したことを認めて、ビルから飛び降りてしまう…。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 14:17:45 ID:1WgGg4W+
【最終回のストーリー】
15年前の真実を知る為、直巳の催眠術を受ける実那子。
記憶の扉を開き、犯人が国府だったこと、
タイムカプセルに埋めた実の父の写真が直巳だったことを知る。
そして直季が自分の弟だったことに気付く。
「実那子、幸せになれよな」と実那子の手を握りしめる直季。
結婚式が行われるクリスマスイヴ当日。港から大型クルーザーが出航する。
その船上で、実那子と輝一郎が微笑んでいる。
サイドデッキにいる直季の携帯電話に恩田刑事(石橋凌)から連絡が入る。
「中嶋敬太が最後にかけた電話番号がわかった。
 電波から相手の居所が特定できた。今、君がいる船の上だ!」。
サイドデッキに男が現れ、携帯を海に捨てる。
その男に「証拠隠滅ですか」と声をかける直季。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 14:18:44 ID:1WgGg4W+
振り返ったのは正輝だった。
直季が「あんた、誰を庇ってるんだよ!」と問いだだした時、
「俺だよ」と輝一郎が現れる。
「いったい何があったんだよ、15年前」と直季。
「好きになっただけだよ、森田貴美子(実那子の殺された姉)を」と輝一郎。
「どうやったって国府にはかなわなかった。で、思いついたんだ。
 国府にはお似合いの地獄ってやつをね。
 貴美子の体に刃物がスーッと入って心臓に突き当たった感触。
 目の前の女が自分のものになったっていう実感だった」。
輝一郎の記憶。
貴美子を殺した直後、背後にいる実那子に気付き刃物を向けた時、
玄関の扉が叩かれ国府の声が聞こえた。
輝一郎は殺すのをあきらめ、実那子に
「俺のことを喋ったらおまえを殺しにくるぞ」と脅して裏口へ逃走した。
「確かめに行ったよ、あの子が本当に俺との約束を守るかどうか。
 実那子は俺を見ても、真犯人だと思い出しはしなかった。
 俺は実那子を愛し始めた。実那子は心の奥に闇を抱えている。
 そう思うと実那子を抱きしめたくなるんだ。わかるか?
 実那子の心の闇は俺の手で与えられたものだからだよ」。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 14:19:20 ID:1WgGg4W+
すべての告白を終えた時、時効まであと5分に迫っていた。
船内アナウンスが、夫婦誓いの儀式が始まることを告げる。
「邪魔しないでくれ。俺は裁かれるんなら、美奈子に裁かれたい」と、
直季と正輝を置いて、デッキに向かう輝一郎。
壇上に立つ実那子と輝一郎。
カウントダウンが終わり、招待客のカメラのフラッシュを浴びる実那子。
その時、歪められた記憶のさらに奥に潜んでいた真実の記憶が蘇る。
隣に立つ輝一郎をみつめる実那子。
喜一郎は実那子に何が起こったのかを悟り
「さあ実那子、憎んでくれ、俺を」と実那子に話しかける。
そのとき、輝一郎の前にウエイターが立ちはだかる。国府だった。
「時効成立おめでとう」。輝一郎の腹部にナイフが刺さる。
「心配するな。急所は外してある」「どうして…殺せよ」
「俺はまた刑務所に入る。仮出所になって、またお前を刺しに来る。
 次も急所を外してやる。一生、その繰り返しだ。お前にふさわしい地獄だろ」。
連れ去られる国府。
倒れた輝一郎は「実那子、殺してくれ、おまえの手で」とナイフを差し出す。
実那子はナイフを置き、輝一郎の傷口に手を当て、止血しようとする。
担架で運ばれていく輝一郎は、麻紀子の幻に
「生きて、生きて、行き続けるのよ」と声をかけられる。
直季に抱きかかえられ気を失う実那子。
時が経ち、直巳のコテージでの生活で元気を取り戻している実那子。
輝一郎は精神病棟で麻紀子の言葉を繰り返している。
実那子は直季と再会のやり直しをする為、あの“眠れる森”に向かう。
東京で仕事を終えた直季が列車に乗り込む。
ハンモックで、直季の手紙を胸に眠っている実那子。
やがて直季は列車の座席で永遠の眠りついていた。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 20:20:56 ID:GdNOkH46
>>1 乙。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 00:03:08 ID:zh/T4aqt
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;);;;;;;;;;;;;;;::::::::);;;;;;;;;);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(;;;;;(;;;;;;;;;;;;;;; ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;);;;;;;;;;;);;;;;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;;;; ;: .;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;
:: :::::: . ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; : ;;;);;;;;;;;;;;);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(;;;;;;;;;;;(:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::: :::::: ::;;;;;;;;;;;;;;;;;);;;;;;;;;;;;;);;;;;;;;;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;;. ::: ....;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;
:::: .::::::: :::...: ;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;)::;;;;;;;;;;;;:::::: .. ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: . ..::: ;;;;; : ;;;::ヾ;;;;;;;;;;
;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;         . :: .. .:::::::::: ::;;;;;;;:::::: :::....:::::::::  ‖. :::
‖‖|;;;;;;;;;;;||;;;;     ∧_∧ ∧_∧〜♪.. : ;;;;;;;;;;;;;;: .: :..  .. :::::::::
‖ | .:::: ...   : . :::: . .:( ´∀`)(・∀・ ).: :     :::::: . ‖|   ‖‖
 :: .. :.... ..    ((⊂    つ⊂ ⊂ ) )) :: ..: :      :::: : :
:::::::::::::::::::: :. .     / /|  |  ( ( ....:::::: . :    : ..::::::::::::::::::::::::::::::::
,, , ,,,      . :: .__)(__) (_(_) ,,,. ,,     ,,,,,,: .. :::::::::::::::::
..:::::: : .:::: .::   ,;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;     ,,,,,,    ,, ...:::: : ....:
    .:  .. ::::::::::: .:::::                . : :. ::::::::   .:
         ::::::::::::::::::::::::::: .:: .     ... :: ...... :::::::::::::::::::: .:::

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 23:03:05 ID:bCcS6WlI
…それでも最後に私は貴方を見つける…


OPの実那子と直季のすれ違いは哀しい

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 23:48:34 ID:bCcS6WlI
【記憶が嘘をつく】DVD見たらあんまり
格好良くなかった【最期の残光】

8秒の現実は真実だ!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 23:59:08 ID:o3ZP0V6l
まだ「眠れる森」が2ちゃんねるにあったとは・・・。
正直 嬉しいです。
この3連休に眠れる森を全て見ようと思って借りてきました。
今9話を見終わった所です!!!!!!!!!


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 00:07:27 ID:Xs422QTl
>>13
漏れ9話
コンニャクのリボン巻き好き?w

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 00:18:09 ID:BF7JG+cb
前スレ>>986の質問がスルーされている件について

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 00:30:25 ID:gk8/VKfE
敬太く〜ん・゚・(つД`)・゚・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 01:35:04 ID:TW7RKtsB
敬太が自殺したとこには泣いた。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 05:47:26 ID:Xs422QTl
やっべ〜
全十二話今見終わった

仕事に出掛けるまであと一時間かよっ!?
ちょ、wwwwwwちょ待てよオイッwwwwwwwww

19 :太郎:2005/09/25(日) 05:29:52 ID:WKksOkth
イチローがBGMの如く白い巨塔を毎日つけていると言っていたが、俺は眠れる森がその状態。
なぜかほぼ毎日かけてる。すごく惹かれてしまうなあ。
疑問に思う点は、
1、キムタクが時計を右手につけてること。
2、キムタクが吸っている煙草はハイライト?1話ではボックスだし、フィルターが白だから違うんだよね。
3、キムタクが使っている車の名前。初めて買う車はあの四駆だときめている。25歳まであと4年。それまでに買う。
その車が無かったらできれば近いのを買う。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 12:04:36 ID:afXYSoGh
ハイライトは若者のすべてでしょ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 00:11:48 ID:oOakXd25
友達以上の〜気持ち〜胸に閉じ込めて〜いたけ〜れど〜心はもう〜嘘をつけな〜く〜て〜こんな〜にせつない♪

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 01:20:31 ID:5/d2rs3m
この歌詞って実那子目線だよね?
でも輝一郎とあのまま何事もなく結婚していたら心は嘘をつけていたってこと?
直季が国府に襲われる前に森で実那子に告白した時、実那子は泣いていた。
その帰りの車の中で考えていたのは、そういう気持ちだけどこのまま輝一郎と
一緒になるしかないという決心?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 20:03:24 ID:LEY5hsR2
>>22
そういうことではないんじゃない?
実那子のナレショーに「この生意気な弟に何を与えてあげられるだろう」って
いうのがあったから、そういう思いで泣いてたんでしょ。輝一朗のことは、
最後まで結婚しようと思ってたはずだよ。ただ自分は結婚して幸せになるけど
それも直季のおかげだし、直季にも幸せになってもらいたいのに何も出来ない
という複雑な思いで泣いてたんだよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 20:21:19 ID:/bTsIFaK
>>4の歌詞で
暖めてきたこの絆こそ〜変わりはしない愛のカタチぃなのぉ〜は
兄弟愛ということ?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 22:05:15 ID:OQMvzXwV
直希の部屋にあるテーブルホスィ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 23:51:45 ID:LEY5hsR2
>>24
実那子目線の詩だとしたらそうなんじゃない?
兄弟愛って恋人との関係よりも深く濃いからね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 01:30:52 ID:3CpUMtWR
そうだね。死ぬまで一生縁は切れないしね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:43:18 ID:2xRmpKsX
そういうの聞くと一人っ子の私は寂しくなるよ・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 10:30:11 ID:T/2wpkj/
もう7年前か・・・

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 22:14:47 ID:86qgneoi
昨日久しぶりにDVD見た
ラスト3話だけ
自分の中で一番心にグッとくるのはやっぱ第11幕のビルの屋上でのシーンだな
お互い涙を流しながら自殺しようとする敬太を説得する直季
泣ける

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 19:39:50 ID:85271v5d
わかる。俺達ずっと騙しあいだったなって言うシーン。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 00:17:23 ID:qY0Hf6PB
「俺達ずっと騙しあいだったな」

おぉーーーーーー、ここ泣ける〜〜〜〜〜・゚・(つД`)・゚・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 12:43:47 ID:xsZFkcdz
このドラマ約1年前にも再放送やってたね。1年なんてアッという間だなー。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 12:53:12 ID:1NLya3N4
やっぱりラストはキムタク死んじゃったの?だとすると
かなり救いがなくないか?姉弟ってだけで結構へこんだのに。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 13:09:25 ID:EwOo0yT9
>>30
3年前にビデオ借りて見たんでうろ覚えだけど、
由理を殺した事を告白する敬太を直季が抱きしめてなかった?
普通ならひっぱたくようなシーンなのにすごく印象的だった。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 14:12:25 ID:M7UJ1cPA
>>35
30ではないですが、ぶん殴りそうな顔でつかつかと近づいて、がばっと抱きしめてたね。
直季にとっては、由理を殺したという事実を憎む気持ちよりも、
敬太への友情(というかある意味愛情?)の方がはるかに強かったのかな、と思った。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 14:16:53 ID:muWrlHNe
敬太も由里のことが好きだったからね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 14:19:23 ID:JkLIzQpq
「なんでだよ!?」って気持ちで敬太と由理二人分を抱きしめたのかもね

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 14:24:39 ID:M7UJ1cPA
由理を好きな敬太の気持ちを、結果的に弄んでしまったことにもなるしね。
殺人はもちろん許されることじゃないけど、そこまで追いつめてしまった自分の責任は、
ものすごく痛感していたんだろうな。>直季

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 14:38:45 ID:lsn3ZyCg
でも直季が追い詰めなくても警察もすぐ敬太が犯人だってわかってたし。
敬太も保険金かけられてどうせ死ぬ予定だったんじゃない?

41 :39:2005/10/21(金) 14:52:17 ID:M7UJ1cPA
>>40
「追いつめた」というのは、由理を殺してしまうまでに敬太を苦しめてしまったという意味ですた。言葉足らずだったね。
敬太が由理を殺した理由は、金目当てもあったとは思うけど、
莫大な借金やどうにもならない片想いやらで精神的にボロボロになっていたのかな〜と。
借金と片想い、どっちか一つだけなら、少なくとも由理を殺すまではしなかったと思う。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 15:02:02 ID:JkLIzQpq
直季が実那子を見守ることを終えて
もう少し早く由理とちゃんと向き合えてれば敬太も諦められた?

15年前のクリスマス輝一郎が起こした一つの殺人によって
数え切れない人達の運命が変わり皆が不幸な道を辿った

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 15:50:18 ID:xsZFkcdz
初めて見たときは まさかヤツが犯人だとは思わなかったな。
最初はまったく善人そうに見えたからな。
でもドラマとかの中ではそういうのが一番怪しいからな。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 16:01:41 ID:JkLIzQpq
サスペンスものの真犯人はクレジット三番手の法則だからね

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 00:53:57 ID:HTGUiTpK
>33、同感、あの時録画して保存しておくんだった

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 00:55:42 ID:HTGUiTpK
>17、俺は由理が殺されたとこの方が泣けた。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 01:00:30 ID:czhPG9tT
確か一年前の再放送の最終回
中ノ森駅で直季が降りない無音のシーンで
楽天イーグルスの速報テロップに邪魔されたんだよな
その前には新潟大地震が起こって中止になったり
いろいろと事件があったもんだ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 02:14:24 ID:E9Me0pkz
敬太自殺のほうが泣ける

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 17:07:23 ID:jmy/FlNZ
ついでにいうと敬太自殺のシーンの直季の説得がすばらしい。
そっちへいってもなにもないぞだったかな


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 17:19:57 ID:n14iGrlp
>>49
「そっちに道なんかないだろ、道があんのはこっちだろ!」
って言ってたね
その台詞もいいけど
「自分にどんな過去があっても過ちがあってもとにかく生きるしかねえんだ人間は!」
って言うのも好きだ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 17:43:13 ID:cRXiC4hF
「おれが一緒に歩いてやるから・・・」
敬太には直季とこれからも一緒に歩いていってほしかった。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 19:34:31 ID:ynP3YqUI
あんなに素晴らしいセリフを書いた本人は・・・
本人なりにいろいろ葛藤があったんだろうな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 21:29:12 ID:6UeTEZ+N
実那子が強烈なフラッシュバックに遭い病院に運ばれた時に
そのフラッシュバックで「犯人を見たの」と言ったときの
輝一郎の心拍数を計ってみたかった

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 16:44:09 ID:sKadT3WX
最後、なんでキムタク死んじゃったの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 17:00:37 ID:YVtigJer
サンタクロースに襲われた時、鉄柱に頭を強打
その後検査をせず放置したため・・・脳内出血

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 17:29:53 ID:apwrd8+W
このドラマ以来、トヲルがでてたら犯人はこいつだと想うようになった

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 17:52:24 ID:cOEdlbui
トオルかっこいいよトオル

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 19:35:37 ID:cg+kpyvv
最終回のトオルの演技良かった!

TVドラマ育ちと映画育ちの演技の違いを感じたな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 19:57:46 ID:pRFQ2Z+6
ビーバップ仕込みすか

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 01:22:41 ID:mh78XO0F
トオルといえば新宿純愛物語とかいう映画の歌だな
あれは忘れられない

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 02:59:41 ID:g7VXPCCH
おむたく最後寝てたんじゃなくて死んでたんだ。
一家惨殺の家と教会のセットがうちの近所に建てられて勝手に
忍び込んだなー。裏側は鉄柱のみの張りぼてでよくできてたな。
教会のマリア像はわざわざお持ち帰りしてた。いたずらされると
困るからかな。セットの周りを鉄壁で囲んであったんだけど侵入
しちゃった。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 21:10:32 ID:pM+0mS4K
>>61
そんな石田ひかりみたいな事言うなよ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 00:49:21 ID:kQ30hYzu
ひろし君、とおる君!!!

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 01:15:03 ID:sytmMJzV
スレ違い

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 21:51:34 ID:8BSQzxdq
これ見て損はないですか??
受験生で、この時期に見ても損はないですか??

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 22:20:40 ID:sv2GO/c2
もちのろん

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 12:30:30 ID:jdv6YpJP
陣内さん!やっぱあんたこういうの役が良いよ!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 12:42:50 ID:5OehcevS
同意

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 23:12:42 ID:HTnV4oVE
>>60
都会の片隅二人〜やっと会えたね〜♪
だったっけ?w

>>67-68
菊次郎より胴衣。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:32:03 ID:hbl7IgTU
>>67-69
『天国に一番近い男』の柔道合宿のシーンで「眠れる森へようこそ…」って言って
渡辺いっけいに「意味わかんねーよ!」って言われてたのは笑ったぞ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:43:11 ID:uac2aBV2
遊び心があるな
脚本家だか演出家だか陣内のアドリブだかはわからないがw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 01:18:29 ID:lV1JoOVc
リメイク決定したな。伊東美咲で。
陣内の役は獅童だって。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 11:56:00 ID:+V2sIWEf
中華街でのお面が欲しいんですが・・・

74 :電車男大好き:2005/11/12(土) 12:08:20 ID:SbewIMn7
はじめまして
電車男見た人いますか?


75 :電車男大好き:2005/11/12(土) 12:10:17 ID:SbewIMn7
電車男いいドラマでしたね。
ホント感動しました

76 :電車男大好き:2005/11/12(土) 12:10:54 ID:SbewIMn7
あのー


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 12:28:50 ID:h7MflIFM
>>76
さようなら

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:00:48 ID:oJWRNcRE
>>73
昔、渋谷とか吉祥寺の大中でも売ってたけどな>王大人(わんたいじん)の仮面。
たけしが良く被ってたw

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 18:39:41 ID:PDd4NvxY
ってか最後キムタクが死ぬ意味があったのか
あのままハッピーエンドにしてほしかったよ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 20:46:02 ID:PRRpZskf
死んではいないでしょ?でも最後、死んだか死んでないかって高校教師から始まり各局、何本かのドラマは真似してたよな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 20:57:11 ID:2w1RAmVv
シナリオ本を読みな。直季は死んだと書いてある。
死因となった脳内出血の伏線も多数出てきていただろうに。
サンタに襲われ後頭部を鉄柱に打ち付ける→検査を抜け出す→親父、敬太に忠告される
→手が痺れる→仕事中に物を落とす→トンネルで転ぶ→蜜柑を片手でしか剥けない
→眠るように死ぬ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 01:15:56 ID:GGX4NqIJ
シナリオ本のあとがきは絶対読んだ方が良いよ。野沢さんの意図していたことは
こういうことだったのかってわかる。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 01:26:30 ID:9UchzI0q
でもそれを読むと余計に本人の死の意味がわからなくなる・・・

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 00:05:13 ID:HIsYqiLT
そうだね。野沢さんには裏切られた気分だ・・・。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 16:07:55 ID:+STdw3Nw
キムが最後に死ぬのを希望したんでしょ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 19:22:21 ID:HIsYqiLT
「最近は政治家やミュージシャンが何かあると自殺する。とんでもない世の中だ。
どんな運命を背負っても何が何でも生きていかなければならない。」って野沢さん
が書いてたでしょ。だから野沢さんの自殺には裏切られた気分になるんだよね・・・。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 20:58:30 ID:nMgXYDTQ
自殺にはいろんな原因があるんだよ、一概に言えない。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 21:51:58 ID:JI6WSkb9
凡人には解らない精神状態だったんだろうな
何かを生み出す苦しみか

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 16:32:52 ID:p5iarkCo
このドラマの大ヒットが後にもたらしたもの
・仲村トオルのはまり役は犯人役ということ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 17:24:39 ID:UEH8W+7N
>89
あぶない刑事の頃からのファンにはそれがツライ…

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 17:33:18 ID:gHaZN8Fl
今 最終章見終わったー。
凄い面白かった!


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:43:06 ID:yNj1bx1u
このドラマ、凄くおもしろかった☆

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 17:59:19 ID:afzj87nq
福島の友人から福島学院大学が実在すると聞いて驚きました。
5年前に改名したとか、、、これってまさかドラマの影響?

ttp://www.fukushima-college.com/top/about-f.html

ドラマの中に出てくる教会に似た教会もあるそうです。
ttp://www.sendai.catholic.jp/matukityo.jpg

この写真はあんまり似てないようですが、友人に言わせると入り口のマリア像の感じが
似ているそうです。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 19:11:14 ID:5fDxh+yn
>>61が当時の現場を知ってるようだ
>一家惨殺の家と教会のセットがうちの近所に建てられて勝手に
>忍び込んだなー。裏側は鉄柱のみの張りぼてでよくできてたな。
>教会のマリア像はわざわざお持ち帰りしてた。いたずらされると
>困るからかな。セットの周りを鉄壁で囲んであったんだけど侵入
>しちゃった。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 03:36:07 ID:DI0bok/f
19 キムタクが吸ってたのラッキーかマルメンライトの
メンソールじゃない?当時中二だったからあんま覚えてないが。
キムはドラマによってたばこ違う。陣内さんはカバチタレかなんかで
イエローピース吸ってた気がする。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 15:22:26 ID:xfjGWbss
え〜リメークするのぉ
しかも伊東みさきぃ!

もっと新しいことしてよcx。
絶対見ない!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 19:22:09 ID:+MmsVm5+
リメイクしないんじゃない?伊藤みさきと獅童じゃ、年齢ちかすぎる

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 22:01:30 ID:v/u1qVDK
ていうかサスペンスドラマで犯人バレバレなのにリメイクってw

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 18:21:36 ID:wGhyX4w4
つ【砂の器】

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 19:22:02 ID:x6G1tawU
となると主人公は輝一郎か

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 03:56:52 ID:cWb0SCek
宝塚じゃないんだから
【直季編】だの【国府編】だの
作られたらテラナエス
‥と、X'mas時効成立記念マキコ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:22:17 ID:fvljN9NH
時効おめ。サクッ・・・

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:44:22 ID:A8QYG4tC
輝一郎 「( ゚∀゚) アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!!」

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 00:20:24 ID:9jTu1QLh
生きて生きて生きて生き続ける・・・

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 00:22:30 ID:3nCU8XRC
輝一郎こわいよー!

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 02:09:30 ID:wA8MAxzR
本当にリメイク??詳しく

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 21:32:22 ID:/xVZUYaD
国府が直季を車で拉致るときに流れてたBGM
詳しく知っている人いませんか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 22:10:48 ID:+4sOsHgc
あのクラシックの曲か・・・有名っぽいよね

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 22:30:27 ID:bOyFBwTj
>>107
オール電化のCMにも使われているよねw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 22:46:06 ID:/xVZUYaD
>>109
そうなの?!それは知らなかった…

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 23:00:31 ID:/xVZUYaD
>>109
連カキゴメソ
そのCMについて詳しく教えてもらえませんか?

112 :107:2005/12/29(木) 01:07:09 ID:1q4LEK++
すいません自己解決しました。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 15:08:06 ID:i5gUZuuU
リメイクって本当?
やる必要性ないと思う
特に敬太はユースケじゃなきゃ敬太じゃない!

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 15:45:50 ID:2+c3OGKS
リメイクやんの?いつ?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 16:44:37 ID:9NzwBptu
ネタに釣られないように

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 21:41:59 ID:RBlY7P98
ネタなの??

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 22:03:58 ID:btVqvK3X
リメイクするの?しないの?そこらへんハッキリして!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 21:05:17 ID:Ypd8YPKo
本当の事知ってる人教えて

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 23:02:15 ID:gzBNKzzb
「眠れる森」より「ホーム&アウェイ」の方がおもしろいと思う漏れは負け組?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 01:30:10 ID:iJIz5A3E
勝ち負けの問題ではない

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 18:46:11 ID:dc54AZDt
リメイクは犯人が違うようですよ。
脚本家が変わったしね。
音楽は何曲かオリジナルのを使うらしい。
キムタクの役は妻夫木聡
ユースケの役はヒロシ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 18:50:26 ID:uQeKIou2
だからまずソースを出しなさいってw
妄想ネタをさも真実のように書くのは病人のやることですよ
もしかしてあなたは輝一郎?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 19:38:16 ID:zs1LeuXk
>>121
ヒロシがありえない。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 10:13:06 ID:ZEwnygSX
あげ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 03:30:01 ID:4RfdWlm6
ちょw
ヒロシw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 09:06:59 ID:CwOlALI5
眠れる森は最高に面白い!
でもあんなに死人がでるなんて…

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 14:17:20 ID:d/Pr1W5v
サバイバルマッチで生き残った実那子はネ申!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 11:03:00 ID:/exGeM9A
128



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 21:19:19 ID:GZjV9RHu
今さら疑問

「なぜ国府は輝一郎が真犯人だと分かったのか?」

ドラマ中にそれを示唆するエピソードってあったっけ?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 22:17:53 ID:bBFXh3m0
獄中で冷静に考えて気づいたのだろう。
あの日の夜に二人が駆け落ちすると知っていたのは輝一郎だけだからね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 01:56:12 ID:yBGBypVF
みんな怪しいって思ってたみたいだけど
輝一郎が犯人だったのには、当時ものすっごい驚かされた。
で、今は犯人分かり切ってるのに、このドラマって
何度見直してもドキドキハラハラするし面白いんだよねえ不思議。
直季、敬太、由理の人間ドラマの側面もすごく良かったし。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 05:36:02 ID:rbLuykNf
まずサントラから出すらしいよ。
リメイク版楽しみだなぁ!

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 11:50:41 ID:OFKius4G

         ソースはどこ?
                            ∧⊂ヽ
      ∧_∧∧_∧            ∩(,,゚Д゚)ノ
    卩(´Д`三 ;´Д`)Ψ     ∧∧  彡  /
    ⊂    三    つ     (゚Д゚,,≡=    )
   ̄ ̄ ̄⊂⊃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⊂⊃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          (ξ';;::;;)          (ξ';;::;;)

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 12:30:44 ID:lGWnaBSA
漫画版がモーニングで連載されるらしいけど大丈夫かな?
ドラマのネタバレいやだな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 13:25:49 ID:uug0f1kz
荒らしうぜー消えろカス

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 01:06:01 ID:2IZ3o5z8
中村獅童が役作りのための減量はじめたな
陣内をこえる怖い奴になれるかな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 05:38:13 ID:h2Ve/6gp
平原綾香が主題歌というのが微妙なんでるよね……。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 13:53:15 ID:7vlb1OJ0

      ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
     < きゃ〜っ!!!                           >
     < 先生〜っ!!また病人が逃げて、何処かに迷惑かけてます!
     <                                      >
       ̄|/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
      | ̄ ̄ ̄|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 口口 2ch精神病院.口口.  |
| 口口   ___   口口. |
| 口口口 |  |  | ..口口口..|

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 05:59:21 ID:tWV4Bd4V
夏八木勲が研いでるシーンコワスギレス

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 05:20:50 ID:C9pUDNCn
主演綾瀬はるかとはまさしくキタ━━(゚∀゚)━━!!!だなぁ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 07:44:03 ID:PFgWB9GJ
年齢的には、由理役のほうが合ってるでしょ。>綾瀬
妄想にしても、もう少し周囲を騙せるくらい修行してから書き込みなさい。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 12:45:27 ID:cozsc+M1
>>139
激しく同意
実はものすごい凶悪なおっさんなのかと思った

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 12:51:36 ID:C+U5BdJO
あのミスリードは鮮やかだったな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 01:31:25 ID:SoU/PeCP
振り返った瞬間の夏八木の顔!
音楽も凄かったけど。
オクでやっとサントラ盤買えたから、また聴こうっと。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 02:11:58 ID:33Bv1cqi
最後白黒画面に切り替わり「パチパチ」という焚き木の燃える音がまた恐さを倍増
あの場面の演出音響効果は素晴らしい!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 23:07:40 ID:+6JwXv5H
確かにあのシーンは怖かった。 

直季は実那子にプロポーズしたって思ってるんだが‥。
それは直季が「俺達に与えられた運命をこれからちゃんと生きて
みないか。ひとりずつ別々に生きるんじゃない、二人で一緒に
ずっとこれから」と手紙に書いてた。姉弟だけど、戸籍上は
問題ないかなって思うんだが。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 02:21:21 ID:XP71+ZdQ
う〜ん・・・戸籍上は問題なくても後々の子孫繁栄の為の家庭は築けないからな〜
やっぱりプロポーズとは少し意味合いが違うんじゃないかな

148 :146です:2006/02/27(月) 17:12:33 ID:fel8NIBf
そうね、やっぱり違うか。手紙の最初に書いてた再会の
やり直しって意味か。
終わり方に不満のある人が多いが、どんな風に終わってたら
納得できたんだろうか。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 20:05:31 ID:derJQdFF
自分はあのラストでいいけど

例えば約束通り直季がハンモックの所まで実那子を迎えにいき
お互いの目と目で手紙の意味を確認しあい二人で父親の待つ小屋へ帰る
(この際、短い再会の抱擁ぐらいはあり、キス・手を繋ぐなどはなし)
屋根から白い煙、温かいスープを囲んだ三人の笑顔でエンドとか?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 00:19:47 ID:6SHCmJ6h
本放送の時はラスト直季が死んでるとは思わなかった。
涙を流していたからね。
愛しても血の繋がりがある姉弟だから眠ったふりをして駅をやり過ごし、どこかに消えるんだと理解したよ。
次の日のフジテレビの情報番組で制作スタッフの直季は死んでいた発言にびっくりしたよ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 01:37:50 ID:pSZ+fo33
でも顔色、唇の色がかなり青白く変色していたし
それまでに死に至る経緯、伏線もかなりハッキリと何度も描いていたから
気が付かないのはどうかと思うけどね。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 06:28:44 ID:6SHCmJ6h
どうしてもふか読みしてしまう癖がついてるからなぁ。
単純な人は、あっ死んだな……で納得できるんだよね。
ある意味幸せなんだろうけど(ry

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 07:18:38 ID:hRXaSGBB
気づかないんじゃなくて、信じたくないだろう。
作者に断言されなきゃ今でもあまり信じたくはない

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 08:35:10 ID:AfsNW/WW
久しぶりにDVDで観たけど、やっぱりいい!!!このドラマ
最後に直季が涙を流しながら死んでいく姿は悲し過ぎる
この姉弟の運命を思うと・・

って言っても、私も放送当時は「死んだ」って認めたくなかったあまりなのか
「寝過ごした」と思ってそれを周りの人に言ってドン引きされた思い出がある

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 08:58:22 ID:8lmD5T6g
トンネルでのこけ方がありえないと思ったから何かあると思いながらみてた。
そしたら電車内でも様子おかしいし、でそのまま終わったから死んだんだ
とは思ったけど納得いかなかったな。昨日初めて見終わったばかりです。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 10:40:04 ID:wbYru/hS
考えたら、頭を怪我したのにロクに治療も受けず放っておいた時点で、
すでに死亡フラグは立ってたわけだね。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 12:43:12 ID:KKkP9UQ8
>>154
「寝過ごした」じゃあまりにも間抜けな終り方だからねw

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 01:21:29 ID:+6vUBv/W
レンタル落ちでビデオの第三巻だけあったから買いました。
うわさの夏八木シーンがあり、かなりびびりました。
あのシーンって、キムタクと二人だけって記憶にあったけど途中に中山・仲村のシーンがインサートされるんですよね、本当の父親に逢いたい……みたいな。
実にうまい作りですね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 01:41:16 ID:dgwGg+Wl
青い鳥の再放送を観始めたら眠れる森もまた観たくなる。
野沢のこの二つの作品はほんと好きだ。
TBSとフジの色が各々出てる感じもおもしろい。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 22:41:56 ID:+6vUBv/W
テレ朝の仲村や財前、ふるちんのドラマも良かったな。
しんこう住宅の家族が消える話し。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 22:48:20 ID:gU9WKkAY
DVDだけの特典って何かあるんですか?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 23:10:49 ID:/qFIS70g
>>159
スレ違いだけど、青い鳥って、面白いんですか?再放送始まってるのに見過ごし
ちゃって。眠れる森好きな人なら楽しめますか?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 01:40:30 ID:5/Uhwp/R
>>159
俺も青い鳥好きだな。この二つは傑作だと思う。
夏は青い鳥見て、冬は眠れる森を見ます。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 01:40:37 ID:hB5y3VOZ
面白いよ、ミステリーではないけれどいかにも野沢らしい雰囲気・メッセージ色がある。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 06:33:09 ID:40U032eO
アニメのコナンもよかったな。
ホームズとの競演にしなかったのが好感もてる。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 19:41:26 ID:esoNbjFf
>>159
何せどちらの作品もTBS(土井D)、フジ(中江D)のトップのディレクターが演出しているからね。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 01:03:55 ID:63rmvVNT
砦なき者も泣けたな(´Д`)
真紅はどーなんだ?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 01:12:48 ID:m7uyYHTH
砦なき者良かったですね、妻夫木の演技にすごい惹かれた。
真紅も気になる内容だったけど、まだ見てないんだ。DVDやビデオ出てるかな?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 02:34:05 ID:PF8LOE0c
野沢作品は眠れる森と青い鳥以外は駄作

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 03:09:06 ID:gq5MRmUF
見てないんだけど、「氷の世界」は?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 04:41:39 ID:Rl7PE8X+
氷の世界は眠れる森の2番煎じって感じ。竹野内豊は見た目から、クールなイメージもあって大人のドラマも画にはなるけど、彼はコメディの方が向いてるので、竹野内以外の人がやればもう少し良くなったかもね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 13:15:11 ID:q5E4/rO/
眠れる森=マザコン
青い鳥=ロリコン

野沢尚=コンプレックスの塊の持ち主

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:49:26 ID:m7uyYHTH
氷の世界は、眠れる森のとき、犯人が視聴者にすぐわかっちゃったから、氷の
世界では、犯人がわからないようにしようとした結果、最終回の脚本がすごい
壊れてる。

174 :170:2006/03/09(木) 23:58:51 ID:gq5MRmUF
氷の世界のスレで評判覗いてきたけど・・・

>>173 のいう様にちょっとヒドイみたいだね
登場人物ほとんど死んじゃうのか

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 03:09:46 ID:NRplv4u7
>>169
恋人よは決して駄作ではない

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 12:08:39 ID:9TgFwVqK
どうでもいい

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 00:40:12 ID:ZewFT9yA
氷の世界は、あの犯人当てた奴いないだろ(ry
安楽椅子探偵なら別だが。
松嶋が、めちゃいいかんじだよ。
犯人かと思わせるところまでだかな……おっと、犯人では無いとはいってないからね!
未見の方はぜひ!

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 19:41:04 ID:YKIOgKZr
氷の世界の時の松嶋綺麗。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 20:34:06 ID:VOqjojpu
そこまでいくとスレ違いも甚だしい

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 16:53:23 ID:kdcU/AiY
パーチィーだ!

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 18:20:57 ID:Iti5s+A1
実際に催眠療法による記憶の書き換え、埋め込みは可能なんだろうか?
自分もタイムマシーンに乗ってもう一度過去の風景をリアルに体感してみたい。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 18:29:11 ID:zygLPDbJ
野沢さんは、そこんとこいっぱい取材したらしいよ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 01:59:47 ID:ki0PGNN0
中山美穂のモノローグ?この人無茶苦茶うまいからな。
ラジオの美穂のイマジントリップのコーナーだけ発売してくれまいか……無理だが。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 02:07:16 ID:kqP0KJ8L
ミポリンの声はほんと癒されるよね。
眠る時、耳元で囁いていてほしいぐらいだ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 14:56:17 ID:ex/s2yEL
>>181
記憶の書き換え、埋め込みが可能かは分からんけど
催眠療法で、リアルに過去の風景や出来事追体験することできるみたいだよ。
TVブロスで誰かが体験コラムかいとった。
いつかやりたいなーーー。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 17:43:32 ID:E52JX0qY
相当お値段かかりそうな悪寒

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 16:46:48 ID:jPC/r4UN
何度見てもOPは神だな。
撮影開始前にラストまでできてないとこの
OPは作れない。
とくにメイン登場人物の行く末を暗示する
たたみかけるようなカットか秀逸としか言いようがない。
歌詞もぴったり合ってて最高だね。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 18:18:17 ID:wj547/OQ
焼酎をロックで飲みたくなる。
つまみはもちろんおでんでw

189 :チラシ裏:2006/03/23(木) 00:22:00 ID:q3qHiiUh
この前エロサイトで、ある動画をダウンロードしたんです。
それは女子高生のストーカーものだったんですよ。
男が帰宅途中の女子高生の後をつけて家まで行く。
家族は皆、外出中で家に一人のその子を犯すんですが、
なんとその動画のBGMに聞き覚えがあったんです。
なんと眠れる森のサントラの「宿命」が使われていたんです。
本当はもう消してしまってもよいファイルなんですが、
記念に保存することにしました・・・(苦笑)。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 00:29:51 ID:YHJKmHaW
「黒の慟哭」も似合いそうだw

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 06:23:01 ID:McZEgom1
自分の場合は、祖母の葬式中に斎場で小さく流れてたBGMが
眠れる森のサントラだった…
記憶の匂いとか、穏やかなのが数曲。
まさかこんな場面でこれらを聴くことになるとは思ってもみず、
なんとも表現しがたい微妙な気分ですた。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 15:31:25 ID:2rUA4Tf3
ラスト前の回で、OPがカムフラージュじゃなくて黒の慟哭だったので、ちびりそうになったのを思い出した

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 16:07:06 ID:4wg07doS
あの回の入り方は神だった。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:51:56 ID:lMyrk8LH
テレビ観てると、時々BGMとして使われてたりする。
聞くたびにちょっとドキッとする。

11話は悲しいけど、好きな回だ。直季はいつ敬太が由理を
殺したって気づいたんだろう。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:57:31 ID:/2O3DLEy
・手首のひっかき傷を見た時
・あんなに好きだった由理を殺した犯人を自分達で探そうとしなかった時

とか?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 13:45:30 ID:qYTFAV4u
>>193
・サンタの写真の存在を知ってるのが直季と敬太と由里だけだったから

もあるんじゃない?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 13:46:28 ID:0qCyxhFD
キムタクはそんなに好きでないが、あのシーンは別だ
いや、このドラマにおけるキムタク全体が別と言うべきか

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 22:05:05 ID:IeFN/t7x
手首のひっかき傷とサンタの写真の存在の事は屋上で直季が話していたよね。
でハイライトの吸殻でカマをかけてみたということか。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 04:23:44 ID:Pa7+yejK
サンタの恰好しすぎじゃねーか?どいつもこいつも(笑)

200 :200:2006/03/25(土) 11:52:45 ID:isNSMllF
えっ?国分と輝一郎以外にも着てたっけ?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 11:54:14 ID:isNSMllF
あっ、そういえば敬太も着てたなw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 14:23:31 ID:LCmslg6Y
>>199
まあ、クリスマスですから。
せっかくだから本庄のミニスカサンタも見たかった。

203 :中山美穂:2006/03/25(土) 20:47:57 ID:oru28Wno
私のは見たくないんだ・・・

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:07:41 ID:EEC7nofC
辻珍生ならみたいかもな(笑)

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 08:43:51 ID:41aH05y3
>>197
最近初見した見としては、ホリのものまねそのままの「まてよ」等が連発で
これが噂のキムタクはどの役やってもキムタクかーと思ったよ。
他のキムタクドラマあんまみてないのもあるかもけど。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 11:45:20 ID:e4yp4VvZ
国「時効成立、おめでとう」

国「心配するな、急所は外してある
  死にはしないよ」
輝「どうして・・・?ちゃんと殺せよ」
国「俺はまた刑務所に入る
  仮出所になって、またお前を刺しに来る
  どこに隠れたって必ず見つけ出してやる
  次もまた急所を外してやる
  俺は捕まって、何年か経ったらまたお前の前に現れて
  一生それの繰り返しだ
  俺がお前の前に現れるたびに
  お前には、こういう傷がまた増えていくんだ
  分かるか濱崎?これが、お前が一生かけて味わう地獄だ
  お前にふさわしい地獄だろ?」

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 13:41:40 ID:sMNGgw/C
Welcome to Hell !!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 15:32:25 ID:tTPiWved
とても嫌な地獄を考えたなって思う。怖いよ、国府さん。

直季を土の中に埋めようとしてたのも怖かった。
9話以降、直季は毎回泣いていた。寂しい涙ばかりだ。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 15:53:01 ID:4/Z8050D
>どこに隠れたって必ず見つけ出してやる
輝一郎が幼い実那子を脅した時に同じような事言ってたよね
因果応報だな

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 16:39:11 ID:rDcMD3bQ
この恐ろしい復讐地獄を思いついた野沢さんはある意味精神が病んでいたんだろうな。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 21:41:23 ID:36oj0XlR
>>206

国「すまない、みやこちゃんを傷つけるつもりはなかったんだ…」

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 21:44:28 ID:lWgiYwfe
このドラマでのキムタクって、結構贅沢な使い方じゃなかったかな。
準主役ぽくてさ、今じゃちょっと難しいよね。
あすなろ白書の頃は別としても。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 22:46:25 ID:a6pCAYMx
この作品はそこがよかったんだよ。
主役のアテ書き脚本だと途端にキムタクのプロモドラマ化するから。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 02:58:53 ID:y1c7wQ9p
大人の不倫、揉め事の犠牲者はいつも子供達
ま〜わる〜ま〜わる〜よ、時代〜はまわる〜♪

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 05:04:39 ID:kb1UuagL
キムタクと中山美穂
お似合いだ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 18:29:42 ID:JefpgKv9
このドラマのキムタクの役の職業って何だっけ??

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 19:00:40 ID:b2bQgke/
照明屋さん又の名がライティングプランナー?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 05:41:10 ID:+woghAQq
久しぶりに一話を見ました。
丁寧に作ってあるなぁ、ハンモックのキムタクに会うまでの静かな空気感が、中山のモノローグと重なり心地よい。
キムタクの不気味さは、やり過ぎかとも思えるが他のキャラがまだ動けないので仕方ないかな。
カムフラージュがラストに流れ、白い傘で終わる……見事な第一話です。
毎日一話づつ見ていこう!

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 13:59:53 ID:3CwB4YSV
徐々に不穏な空気が動き出す感じが今観てもゾクゾクするね。
実那子と輝一郎のバーのシーンから直季の登場する時に流れ始めるU2の曲が
かなりかっこいい(DVDでは流れないんだっけか?)

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 01:26:28 ID:0shIFQSb
二話観終わって、やめられなくなり一気に七話まで観てしまいました。
二話のラストの引越しそば、とどけようかぁ?の直季の気味悪さ抜群!
ここで初めて黒の慟哭がBGMとして流れるんですよね。
まぁその後は牛乳屋での悲しい子供のような直季の表情や、少年時代の情感溢れる思い出が語られるんですが……。
六話で実那子が知ることになる犯人の告白は涙なしでは見れません!
そして七話でのカプセルを開いた時の二人の男のリアクションが謎を呼んでつづいていきます。
しかしよく出来てるドラマは何度見てもおもしろいんですね。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 02:06:31 ID:O7OrPSl7
直季は長髪+白いタンクトップでストーカー的不気味さ倍増
牛乳屋での「話し掛けないでくれる」っていう実那子のセリフが
もっと私にかまってってニュアンスが感じられてかなりかわいい

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 11:31:36 ID:ag/e1fEk
直季は何故死んだんだろう・・・

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 11:59:23 ID:RvEumklW
国分にやられたとき、打ち所が悪かったからでしょ?
そして、ろくに治療もしなかった。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 13:17:28 ID:V7Ye/DJp
最終回で、夏八木に医者に行けよって言われていたよね
でも、結局キムタクは病院行かなかったので、あぼーん

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 14:23:17 ID:Vso3HYho
>>223
輝一郎サンタとの格闘の時ですよ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 15:34:44 ID:ag/e1fEk
サンタとの格闘て何話でなぜおこったんだっけ?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 15:39:40 ID:ep096Eqx
担ぎ込まれた病院も無断で抜け出したよね。
急展開が続いて入院どころじゃなかっただろうけど。
直季はサンタの写真を撮ったものの、まだ誰か分からなかったしな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 15:48:23 ID:RvEumklW
>226
敬太と別れて独りになったとき、サンタを見かけて追いかけたんだったっけ?
見失ったかと思ったら、後ろから殴りかかられた・・・
思い出したw

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 16:05:58 ID:ag/e1fEk
ありがとございます。今2話見てます

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 16:37:54 ID:RlLF8g4B
正確には殴られたのが致命傷ではなく
揉み合って倒れた時後頭部を鉄筋に強打した
ボコッという鈍いリアルな音が聞こえる
たしか流血騒ぎになってそのあとリアルに病院にいったはず
後に女性誌が頭に怪我をさせた事を批判していた

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 21:26:56 ID:ep096Eqx
それって、ドラマの撮影のはずが本当に頭を強打して怪我しちゃったってこと?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 21:35:05 ID:8XEs4vs6
正確に言うなら、直季が鉄パイプ拾うとした時、後ろから襲われて、もみ合いになり柱にぶつけて流血。
サンタもそれを見て振りかぶった鉄パイプを捨て、去ろうとしたが直季がフラッシュをたいて撮影したためまた戻る。
が、子ども達が来たため立ち去る。
そこに敬太が駆け付ける。
子どもたちと敬太は声のみ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 22:06:09 ID:tFFk3xJI
>>231
Yes

>>232
視聴者にサンタの正体は敬太ともみせかけたミスリードだね

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 23:27:24 ID:InE3rWvl
サンタとの格闘で、キム拓が輝一郎を返り討ちにしてたら、
敬太も由理も死ななかった、と思うと少し悔まれる。長渕ドラマかなんか
みたいになっちゃうけど。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 01:48:20 ID:isQNFha7
実那子もあのまま目覚めないんだろうなぁ
王子様が永遠に来なくなったから
作者は最後に結界を張ったんだな。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 02:17:41 ID:2WfAfzcI
ミステリーの連続ドラマとしての構成・展開力がうまかった。
このジャンルを初めて成功させた作品でしょう。
クレジット三番手の法則から真犯人は薄々と感づかせてはいながらも、
序盤は直季や国府、中盤からは直季父、輝一郎母、さらには実那子本人説へのミスリードも鮮やか。
敬太と由理の関係性から真犯人の犯行動機の浮かび上がらせ方、また主役二人の過酷な運命へのもっていき方。
数々の効果的なBGMといい、連続ドラマとしての完成度はかなり高い。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 00:08:30 ID:isQNFha7
欠点をあげるなら、輝一郎の母親の存在があやふやのまま終わったところ。
あと由理をあそこまでねぇ、過去の事件との対比させるためなんだろうけど。
でも繰り返し見て楽しめるのは見事ですよね。
最低でも二回見ないと。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 14:55:45 ID:IF+tE9Wj
そうね、濱崎家のことをもう少し描いていてくれたら
よかったのに。母親の失踪や輝一郎パパはいつ、息子の犯行に
気づいたのかとか。何回観ても、真剣になって観てしまう。
DVDBOX欲しい‥。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 15:04:32 ID:5pOHPfrP
>輝一郎パパはいつ、息子の犯行に気づいたのか

敬太がユスリにきた時

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 19:51:09 ID:dZxIxJrb
こういうドラマの場合、下手に動きすぎる(事件を嗅ぎ回る)キャラは必ず死ぬよねw
敬太然り、由理然り、最終的には直季も然り。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 19:13:22 ID:T7v13Shj
直季が狂言まわしとなるのかな?
国府はジョーカーか。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 16:31:32 ID:UifhdRYJ
ミポリンのウエディングドレス姿(;´Д`)ハァハァ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 23:42:10 ID:loqjak+G
こくぶちゃんのチクチクオヒゲに(´Д`)(´Д`)

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 23:57:40 ID:yzhGvHP9
国府ちゃんの特技は折り紙で鶴を作ること

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 00:12:36 ID:EE79DB9c
こくぶーのパーティ好きめ!

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 00:45:45 ID:O1Z0il+q
リメイク版の情報最近ないなぁ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 04:50:56 ID:iNpNOMgr
映画化の間違いだよん

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 11:29:04 ID:UdZglhzx
今さら、サントラCDを買った。この曲どこで流れてたっけ?と
いうのもあったが、聴いてたら「あ〜これはあそこのシーンで‥」と
浮かんできた。やっぱり「黒の慟哭」はすごい。怖くなってくる。
国府さんの「腐るか、ここで」ってシーンが何故か浮かんできた。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 12:37:01 ID:ndTLzrEe
サントラいいよね〜
シンプルな森のジャケ写もいい

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 03:45:29 ID:ZXg15sY5
黒の慟哭かけながら、例えばコーヒーいれて飲む動作、そして悪い顔してニヤリと笑う。
なんかすげぇバイブレイヤーになった気がするから不思議。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 05:29:46 ID:ZwvtZEe8
>>247
伊東美咲が映画(未発表新作)を撮影中らしいけど・・・
これ(眠れる森)じゃないよね?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 00:32:19 ID:iKkzXUQ+
それだろうな
中村獅童の国府はめちゃ楽しみかも
今回は誰が犯人かな?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 09:55:47 ID:bVr6Xwyv
犯人は仲村トオル以外考えられない俺

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 10:42:38 ID:Qj9zpDNh
なんかずいぶんチープな感じになっちゃうよね。軽いっつうか。
もう、妄想はそれくらいにしておいたら?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 16:54:46 ID:SbraIF8l
あの・・・
最後直季は死んだの?いまいち良く分からない
死んだとしても死因は何なの?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 17:15:08 ID:wNU66qe2
>>222-232あたりに書いてある
聞く前に少しはこのスレに目を通せば?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 17:22:20 ID:SbraIF8l
>>256
ごめんなさい・・・

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 00:09:15 ID:rms6Ymmk
>>247
中村獅童も出演映画の撮影で帰国したばかり
とかって芸能サイトで見たけど・・・

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 21:25:13 ID:MrsC1zkS
既出ならすみません。
地下駐車場で直季を拉致した国府が車を発進させる時にかけた曲は誰のなんという曲ですか?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 02:37:51 ID:s4eEoLR0
餓狼伝説スペシャルのラストステージの曲だな(*´皿`)y

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 12:07:10 ID:5FDUXIXQ
その説明じゃわからないお

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 19:59:31 ID:1xCm2TP1
だーかーらクラウザー面の曲だっての。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 02:56:11 ID:O9A79AbS
ボルグハン・クラウザーだな

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:56:13 ID:MY5isRWY
6話の最初のマリア像の目が光ってるんですが…超こぇ〜

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 23:43:30 ID:j/TLpv52
200万のダイヤだっけか
確かにあれは恐いよな
個人的には昔、子供心に恐かった大仏像に共通する不気味さw

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 23:58:25 ID:MY5isRWY
あ?そういう設定か…今日見だしたからいまいちわからんくて

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 00:02:17 ID:j/TLpv52
スマソ、ネタバレになっちゃったか・・・orz

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 00:20:29 ID:jcvuk3PN
いや、全然大丈夫ですよ GW暇だからガキ時代に見てなかった作品見てるんですよ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 02:35:10 ID:+sFwhgiO
実際実那子の実家みたいに隣に教会があったらかなり住みにくいだろうな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 18:22:14 ID:yK1ZAnTL
よく考えたら事件当日、夜中の時間のあんな田舎の場所にしては
随分と野次馬が多くなかった?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 05:15:38 ID:zGGiyTsv
スタッフがエキストラの数発注間違えたんだろうな(´∋`)

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 00:44:40 ID:gaZjGFNz
先日、カナダ人の彼と鑑賞しました。
好きだったドラマ話とか、国が違うとあまりそういう話題できないのが残念でしたが、
最近は字幕付きが簡単に手に入る便利な世の中になりましたね・・・・

最初2話くらいはちょっと無理やり見せてたんですが、やはり優れた作品の魅力は世界共通なのか
仲村トオルと陣内が同級生ってことが判明する頃には完全にハマったらしく、
それからはコイツが怪しい、いやもしかしてコイツかと寝る時間削ってみてました。

あと日本人は中山美穂とキムタクがメインキャストだって分かって観てますけど、
彼はキムタクを一切知らないから、最初のうちほんと主人公カップルを妨害する「脇役」と思っててちょっと新鮮でした


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 01:46:09 ID:HKG1N8bQ
先入観が全くない人の反応は興味深いね。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 23:19:08 ID:XjWSclaZ
( ´_ゝ`)フーン


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 07:08:36 ID:R1wBXgOO
秋田の事件でこのドラマを思い出した

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 21:29:30 ID:XAyu5OP3
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20060529-38724.html

277 :輝一郎:2006/05/29(月) 23:17:33 ID:VlnaoYmt
おやじいいいいいいいいいいいいいいいい

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 00:22:58 ID:qXlXF4U6
合掌

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 09:55:32 ID:loeHB/8y
ファンファン。・゚・(ノД`)・゚・。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 12:46:35 ID:yzlyxOb1
朝の情報番組で眠れる森の1シーンが映りましたね。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 17:05:34 ID:Mjuz20Mm
ご冥福をお祈りします
自分の中で岡田さんのドラマの代表作といえばこのドラマです

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 13:19:20 ID:ODh6HGeU
あの野球帽被って若さを表現された時には度胆を抜かれました…>ファンファン

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 18:39:02 ID:09GDg0Kg
ご冥福をお祈りします。@ファンファン

すみません質問させてください。
あほなもんで、聞きたいことがいっぱいあるのです。

1.実那子は最後どうなったのでしょう。直季がもし死んだとしたら、
 眠れる実那子を目覚めさせてくれる人がいなくなっていたので・・・・
  


2.前スレ

  82 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/11/22(火) 01:15:56 ID:GGX4NqIJ
  シナリオ本のあとがきは絶対読んだ方が良いよ。野沢さんの意図していたことは
  こういうことだったのかってわかる。


  83 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/11/22(火) 01:26:30 ID:9UchzI0q
  でもそれを読むと余計に本人の死の意味がわからなくなる・・・

  シナリオ読んだ方、差し支えない程度に「死の意味」を教えていただければうれしいです。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 19:47:29 ID:09GDg0Kg
>>283
2.前スレ → 2.前レス ですね。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 20:17:23 ID:09GDg0Kg
>>256
そうじゃなくて、255さんは、この物語がフィクションである以上
彼が死ななければいけないなにか作者の深い思いがあったんじゃないか。
それは何だろう?ってことじゃないのかな。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 09:49:30 ID:u6wbwMjx
生きていても一緒になれないしねぇ
死ねばお互いあきらめもつくし
綺麗にまとまる

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 04:54:32 ID:Xh8peoLP
>>286  それだけなのかなぁ


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 09:49:18 ID:awmobIQb
作者の思いじゃなくて、木村が「最後は死にたい」と言ったから、
当初の構想からはずして書き直したって言ってたんだよね。
でも、そうしたほうが、残された者のむなしさとかが際立ってよかったって。

「人間は人生のやり直しなど出来ない。自分が背負った過去や罪から目をそらさず、
一生それを抱えて生きていかねばならない」って言うのがテーマらしい。
でも、自殺と言う道を選んだ作者は、過去や罪を背負いきれなくなっちゃったのかな?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 13:17:22 ID:A/fFUwVx
たられば話で悪いが、もし直季が死ななかったらどういう結末を描いたんだろう。
三人で森の中でひっそり暮らす?
実那子と直季、姉弟で助け合って二人でいっしょに生きていく? そんなワンシーン?
人生のやり直しは出来なくても、もう一度気持ち新たに生き直していく事は出来る。
でも、どこまでも姉弟としての家族でか・・。
だったら、最後の直季の涙にいろんな意味を考え、
生き残った実那子と死んでいった者双方に思いを馳せるあのラストも良かったかもしれないな。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 14:44:14 ID:Xh8peoLP
>>288
あー本人が死にたいっていったんだ。そうか。
物語のテーマ、「人間は人生の〜」の言葉、野沢尚につたえたいよ。(;ω;)
>>289
美那子は、実の父親以外、みんな失ったね。
それに家族でもう一度これからって時に・・・
ホントフィクションでよかった〜。実話だったら耐えられないよ。←思いっきりバカ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 16:19:44 ID:mJpkUeow
「なにやってんだよ。」
「来んなー。ほんんと、クソみたいな人生だったよ。
 まさかここまでクソまみれになるとは思わなかったけど・・・・・・
 ひとつ聞いていいか。俺ホントにハイライトの吸殻なんか残してた。・・・・・・
 はー、やられたぁ。なんだか俺たちってずっと騙しあいだったな。
 こえーよ、なんだか由理に会うのが。許してくんねーよなー、俺のことを。」
「もうやめろよ。」
「もう生きるのなんかたくさんよ。」
「敬太、な、な、聞けよ、な、
 自分にどんな過去があっても過ちがあっても、とにかく生きるしかないんだよ、人間は。
「俺にどんな人生のやり直しができるってんだ。」
「ちがう、やり直しじゃない。やり直しじゃない。なり直しなんて出来ないんだよ、人間は。
 死ぬことが償いになると思ってんのか。死んで楽になることが償いになると思ってんのかよ。」
「生きててもしょうがない。」
「な、聞けって、敬太、なっ。」
「つらくて・・・・・。」
「つらいんだろ!だから生きろっていってんだよ!
 な、おまえ自分がどうして生きているのか知りたいと思ったことがあんだろ。」
「間違えたんだよ・・・・間違えて生まれてきたんだよ・・・・」
「なわけないだろ、お前。なに分かったようなこといってんだよ。
 25だろ、お前、な。25で、お前、そんなこと分かる訳ねえだろ!
 もっと生きてみなきゃ分かんねーんだよっ!そーゆーことは!!!
 ほかに道なんかねぇんだよ、な、敬太ぁ・・・敬太ぁ・・・
 そっちに道なんかないだろ、あ?道があんのはこっちだろ。戻って来いって、な、大丈夫だよ
 俺も一緒に歩いてやっから、な。大丈夫だって、ほら、・・ほら・・ほら・・大丈夫、ほら・・・。」
「ううう・・・。」
「ほら敬太・・・・あはっ・・・・大丈夫だ。」
   (手を握る。が、突き放して)
「隠れ家に眠ってる・・・・・・・。」

「けーたーぁ・・・・」


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:18:26 ID:h+LganF2
思い出して泣いちゃうからちょっとやめてよ〜〜〜 ・゚・(つД`)・゚・

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 23:15:23 ID:56+mQOSQ
読んでるだけで、そのシーンが浮かんでくる。
この前の直季の少しずつ敬太を追い詰めていく(?)
ところもいい。
敬「あの写真の存在を知ってんのはお前しかいねーだろ」
直「いや、お前もだよ」って言ったあと、周りの音が少し
小さくなるのが、敬太の気持ちが出てるのかな。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 02:57:57 ID:KtrD6iVn
「お前だろ」と問い詰められて、敬太が冷たく目をそらすシーンにゾッとしたよ。その後、直季が抱き締めるんだよね

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 03:20:09 ID:nxyjycM6
やっぱり後ろめたい人間は相手の目を逸らさずにはいられないんだよな
すでに無感情で殺人を犯す人物はまた別なんだろうが
由理を殺しても敬太にはまだ人間としての良心が残っていたということか

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:52:13 ID:sXN/ubMo
敬太と輝一郎は同じ理由で好きな人を殺したけど、
まだ敬太の方が、親友に罪をなすり付けてないだけ
救いがあるのか‥。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 10:53:48 ID:7ml/5Edv
輝一郎は最悪だな。
国府の身になったらそりゃ人生かけても地獄をみせたくなるのもわかるような気がする。

298 :輝一郎:2006/06/17(土) 14:04:09 ID:GK4nWSoN
おまえだって異常者だ!

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 03:10:19 ID:+GQ+EP46
お面のくだり好きだな。
敬太が、「変装用にw」って買ってきたお面を被りながら、ユリの話で掛け合ってるんだよね。二人の表情を隠すことによって切なくなった

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 07:13:39 ID:ndUMj90L
直希「いつまでかぶってんだよ。」
敬太「もうかぶってねぇよ。」

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 10:17:37 ID:Re2t2LIz
>>300
テラワロスw

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 21:42:24 ID:p1nnTlDe
仲村トオルの愛するがゆえに相手の人を殺すっていう狂った役柄が恐ろしくて
たまらなく当時は感じたけど、今この時代を見ると本当にこんな風な人たくさん
いるような気がする。
野沢尚って、時代を読むことが出来る人だったのかな

キムタクのドラマってあんまり好きじゃないけど、これは唯一好きなものの
一つ。
また再放送を是非、してほしい☆

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 22:43:43 ID:YIKsjXge
これは中山美穂のドラマですが・・・。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 23:03:29 ID:Axd1iDsz
これ見て、一時期本上まなみにハマったなぁ。
いまじゃ、おでんくんだもんな。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 19:14:43 ID:WvOHBtAU
>>303
そうでしたねw
けど、中山美穂より、仲村トオルやキムタクの方が強烈に残ってます。
何故か。
あとユースケとか

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 20:28:02 ID:/Y41D64a
陣内とか夏山羊さんとか

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 13:13:00 ID:6TzLbTws
俺の場合の強烈な印象度
陣内>トオル>>>>>ユースケ>キムタク>>>ミポリン>原田>ファンファン>ミポリン子役
かな。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 13:56:46 ID:HK6JuWco
ユースケの演技力を
飛び降りシーンで初めて認識した・・
キムタクなんかを100倍食ってた

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 16:46:10 ID:GQK/cfCc
>308
あのシーンに関しては、ユースケもキムタクもすごかったと思うよ。
制作側も、あのシーンには力入ってたと思うし、二人はそれに答えてた。
私もビデオであのシーンに差し掛かると、力入れて観てしまうよw

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 00:15:13 ID:BMrhONKi
初めてあのシーンを見たとき、
「自分にあのような境遇が降りかかってきた時、死のうとしてる人を
 (それが他人であっても身内であっても・・・)
 あれだけの言葉で説得できる力があるか」
本気で考えた。今の時代、どっかでそういう場面に遭遇する機会がありうる。

それにしても、あの演技は最高だな。
 

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 18:29:37 ID:eWnkRQRZ
中山美穂はああいう、記憶を失ってはいるけど根は比較的普通、っていうんで
いいと思う。他が濃いし、感情移入もしやすい気がする。

ちょっと前まで、屋上での直希の台詞を生み出した人の最期が
ああいう形だなんてなんとも皮肉な話だ、と思ってたけど
よく考えてみたらその後敬太は直希を振り切って死を選ぶんだよね。
野沢さんは心にいた二人のうち、敬太の手を取ってしまったのかな。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 00:27:17 ID:oSbL5vD2
最初はどこにでもいるOL役だったからあまり目立たないけど、
最終回、全ての記憶を取り戻した実那子。輝一郎の刺された姿を見つめる
切なく悲しい表情。直季にもたれる時の絶望にまみれた表情。
いい演技してたと思う。ってかこれ見てファンになっただ。
やっぱり男でも女でも、きれいだと損だよな。上手い演技しても
認められない傾向があるから。

>>311
野沢さんの中に直季と敬太が二人いたとしたら、直季側にもどってきてほしかった。
どちらにしても、口惜しいよ。生きてたら、どんな作品を書いたかなー
(.´・ω`)

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 04:09:00 ID:8XdbnC+1
輝一郎をあえて刺さなかった実那子の優しさには泣ける。

地味で普通の演技が一番難しいのかも?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 17:10:11 ID:Bztvd3hx
「眠れる森」超えるドラマってあんの??
キャストとかいま考えてもマジ最強!

「人を好きになるって痛いよね。…すごく」(由里)

これが僕の眠れる名セリフです!!
このころまでの本上は良かったw

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:05:02 ID:rdg6DCbM
由理の肩からズレ落ちたブラ紐を直す仕草が色っぽかったな。
ブルー色彩の映像も美しかった。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:42:27 ID:kLfeT0MW
また再放送してくれないだろうか?

由理が直季の背中から抱きついて「直季を救うことくらい
できるんだから、私にだって」っていうシーンがなんか好きだな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:57:29 ID:mKWH9Xdw
その時の額をくっつけて抱き合うシーン
直季が由理の腰に手を回す姿がエロかった
下半身だけ密着してる格好が

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 02:33:10 ID:t64NTMle
そんな2人を物陰からこっそり見ている敬太が自分は一番印象深い。
あの表情には参った。ある意味屋上シーンより凄かった。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 02:40:02 ID:4PitBiUY
あの時の敬太は恐かったね
それまでの敬太からは想像もできない表情だった
あの嫉妬の涙目は後に殺人まで犯してしまう説得力抜群

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 22:13:05 ID:LfPAu9ZN
涙目に鼻水出てたしな、敬太、あのだらしない顔がヨカッタわ

321 :314:2006/07/19(水) 00:24:30 ID:OA1SPlQR
>>318
>>319
>>320

このドラマでユースケもだいぶ株上げましたよね!
脇のキャストも完璧だったんだよなぁ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 06:04:19 ID:cFqMsbbl
全員野球のドラマだったね

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 20:24:05 ID:pNAiQvij
みなこ〜

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 20:35:05 ID:UpEuyRT7
>>322
トータルフットボールと言ってくれ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 20:36:08 ID:V6vGl14J
ttp://www.youtube.com/watch?v=3511mtm-PNU

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:07:40 ID:1Ft/W3QV
こっちのもいい
ttp://www.youtube.com/watch?v=xq7iO3jHr-0

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 15:08:09 ID:VsACgrs6
326>>>325

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 22:08:01 ID:7Jjw65Tu
牛乳屋のシーンが好き
そこで流れるU2も

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 01:24:37 ID:YJEjWM8F
昨日今日で初めてこのドラマを観たんだが
みんなよくちゃんと観れたな…
自分怖くて休み休みにしたり
直季が国府とか圭太に鉄パイプで叩かれるとこなんて
怖すぎて早送りした

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 11:13:06 ID:mylJij2B
国府が直季をトランクにいれて拉致
そこでかかる曲が恐すぎる(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 21:57:17 ID:YJEjWM8F
見終わった!!
最後直季が死んじゃったら
美奈子ひとりぼっちでそれが一番悲しかった
お父さんがいるとはいえ…

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:44:55 ID:ESrrtrJc
U2の曲あいすぎ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 01:16:20 ID:n93d/fES
>>308-309
亀レスだがシナリオ本の野沢さんの日記で
ユースケが敬太最後のシーンをうまく演じきれば
10年は役者で食えるって書いてあったね。
実際にまだ真下とかでそこそこ活躍してるから凄い。
(踊るは眠れる森以前からの作品だけど)

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 19:34:43 ID:AR9o2Uth
獅童があーなったから国府役は無理だな
ならば国府役はあべちゃんかな

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 19:45:43 ID:uK4ANjgq
>333
ユースケはその言葉の通り、主役も張れる役者になったわけだが、
それからもう、8年経ってるわけで・・・
寿命はあと2年かよ!w


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:09:54 ID:vB5QpP6k
そういう意味じゃねーだろw

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:13:15 ID:sg5QghVc
国府→渡部篤朗

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 04:52:42 ID:WyFkR5N1
ユースケ→大泉

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 20:51:44 ID:Az8FuKON
>>338
大泉は合わないw

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 12:55:50 ID:6I+y+1/B
大泉の方がいいかもね。
結構あってる気がする。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:08:29 ID:FJpRsKCb
年齢的に合わないよ。
337338は、年齢は度外視してんのかな。
どちらにしても、語るに値しないね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:36:11 ID:JxQEG+f6
当時のユースケも今の大泉と同じぐらい見た目老けてた気がするけどな・・・
雰囲気的にはあってんじゃないの?
渡部は暴力的な雰囲気がしないから違う気がする
まぁリメイク云々語ってもつまらんのは同意だけど

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:09:55 ID:KOB5UPFx
大泉はキャラ的に合わないから無理

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 07:19:49 ID:Hq2QMOpY
国分は北村一輝かな

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 07:26:30 ID:tzmAiYqR
(´・ω・`)



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 22:19:21 ID:NBGS290z
昨日たまたまこのスレ見つけて面白いって書いてあったから全部レンタルして見た
最終回はちょっとだけ微妙だったけどいいドラマだった
最近はつまらんドラマしかないので困るな

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 22:41:38 ID:m92F1mEw
一日での一気観とはすごいね
自分は続きが観たくても三日ぐらいはかかるかな
集中力や体力が続かないのもあるから

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 23:15:28 ID:oSs6RUNz
2年前の再放送を後半しか録画できなかったから前半が見たくて
近所の蔦屋で探したけど置いてない!
な行はナースのお仕事と二千年の恋しかなかった。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:00:04 ID:NBGS290z
>>347
朝8時にレンタルしてきて休憩など入れて全部見るのに22時までかかったな
たしかにちょっと疲れたけど感動できたのでいい

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 09:48:53 ID:h9U+UB9e
>>348
二千年の恋・・・
美穂主演の迷作か・・・



俺は好きだったけど

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 03:38:52 ID:fMpJ/7Nb
みなこの子役の女の子めっちゃ可愛くなかった?
もういい年齢だよね?今も女優してるのかな?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 10:29:23 ID:CxM8NfNI
>>351
井端珠里ですな
ttp://www.stardust.co.jp/file/profile/ihata.html

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 23:03:25 ID:fMpJ/7Nb
ありがと 大きくなったなあ
ノブタにも出てたんだ?気づかなかった

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 03:27:46 ID:S5Ujc2N7
実際だとこの子と長谷純は年令が逆なんだね。ドラマの中では美奈子が二個上だよね

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 15:17:01 ID:LGnZA4oE
家なき子
眠れる森
青い鳥
ラビリンス
はドラマと主題歌が本当にあってるよ。
一話目の15年前の現場EDは最高にいい。
最後のタイムマシーンで国分?が姉への思い叫びながら
流れる主題歌なんか本当に良かった。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 10:51:53 ID:IdxehIXG
家なき子→空と君の間に(中島みゆき)
眠れる森→カモフラージュ(竹内まりや)
青い鳥→Wandering Destiny(globe)
ラビリンス→Hungry Spider(槙原敬之)

だっけ?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 13:56:17 ID:u1Jp+oH5
/////////////////  ..|                  |   |
∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠/    |                  |   |
                            |      |      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |   |  /
┬─┐          ┌─┬─┐     :|      |      |          |    |   |/
│  │          │  │  │     :|      |      | _       |    |
┼─┤          ├─┼─┤     :|      |      |[Ω]      |    |      /
│  │          │  │  │     :|      |      | iiiii      |    |    /
┼─┤          ├─┼─┤     :|      |      |          |    |  /
│  │          │  │  │     :|      |___|_____|__|/
┷━┷          ┷━┷━┷     :|    /                        /
二二二二二二二二二二二二二二]  :|  /                        //
| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |__|/   ./三/==========/三三三三三/
| |  | |  | |  | |  | |  | |  | |  | |         .// ./==========//||    |il |
| |  | |  | |  | |  | |  | |  | |  | |       .//  /==========//||||    |llil|
三三三三三三三三三三三三三三三三三/   ./==========//||||||    |l i|
   |il |        |il |        |il |    ""'''""'""""''""'''" ""'''"'''""
   |llil|        |llil|        |llil|、iiw、ii..,,
   |l i|        |l i|        |l i|            ..,,、vji、iijww、ii..,
'''"""''`"`"     ''''""'"'''"""    '""'''""'"""

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 16:38:02 ID:U7bp2snZ
リメイクはどうなったの?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 17:00:15 ID:UcH4SDAH
どうも何も元々ただの妄想ネタ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 23:54:41 ID:+R8tl/5H
トオルの母親についてイマイチわからないんだけど。
失踪した原因は何?ほんとに死んでるの?



361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 11:43:24 ID:WUGw9zaa
どうでもいい事だけど敬太が死ぬシーンで、
ハイライトの吸い殻の話のとこ、後ろの方で花火やってるよね。
撮影してた頃って夏なのか?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 13:55:42 ID:e3r3pboi
いや普通に11月あたりでしょう。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 17:06:31 ID:Q1lVJzO2

       ,-'"ヽ
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,      _/\/\/\/|_
      { ノ   "' ゝ    /        ',     \          /
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}     < ニャーン!! >
      /              ヽ._.ノ  ',    /          \
     i                `ー'′  '.     ̄|/\/\/\/ ̄
    /                       }.
    i'    /、                 ,i..
    い _/  `-、.,,     、_       i
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|
       ,/ /     \  ヽ、   i  |
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉>

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 07:34:06 ID:UCv/QdKR
井端珠里マンセー


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 10:28:57 ID:Wx2P9Mus
パーチーだ!

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 03:05:20 ID:3QR6wZv9
最終回井端珠里が母親の待つ中ノ森駅のホームに降りる。
貰ったみかんを顎にあてがいながら振り返る。
行き先が同じだと言っていた直季が降りてこない。

ドアが開く瞬間から無音になり、発車のベルが鳴り響く。
音響効果をうまく使ったとても印象的なシーンだ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 08:48:58 ID:BjWdaz0T
マジ好きこのドラマ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 02:25:31 ID:pefJs2W9
直季と美那子の
『眠れる森』のロケ地は幾つかあるけど
その一つが私の勤務先の病院の裏手。

そんな縁もあって
今回DVDを観返してみたけど・・・やっぱり秀逸だわ、このクオリティ。
木村と中山の最期の残光が切ないねぇ。『綺麗』と言われた末期の輝きが
電車のシーンで爆泣きを誘いましたわ。
嫌みに聞こえるかもしれないけど
正直、感動したんだから仕方ない。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 03:48:10 ID:zOJuiBl4
すません。また屋上語ります。

敬「あの写真の存在を知ってんのはお前しかいねーだろ」
直「いや、お前もだよ」

のやりとりで、鈍い自分は「は?ちょっとキム〜何いってんの」
って一瞬思っちゃいました。
敬太が追い詰められていく展開はドキドキしたなあ。
「え、え、やっぱそうなの?」って思いながらも敬太を信じたかった。
金卓疑い過ぎ…とまで思った。
ユースケが目を反らした瞬間、リアルでともだちに裏切られた気がした。

あんなにノメりこんだドラマないなあ。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 10:05:45 ID:zYC77bbz
井端珠里は「セーラー服と機関銃」に長澤の同級生役で出るぞ。
http://www.tbs.co.jp/kikanjyu2006/cast11.html

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 13:04:54 ID:3i5HKRz8
そうなんだ
大きくなっただろう…

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 23:01:57 ID:R+gM+wGZ
数年後...
結局美那子は
毒(輝一郎)にも
薬(直季)にもならない
極々平凡な優しいだけの青年(医者)を選んで結婚し
静かに森の診療所で暮らしたんじゃないかと。

何故直季が死ななければならなかったのか
美那子が生き残らなければならなかったのか
全て胸の内に隠し続けて。

...そう脳内補完しないと原作者も死んだ今となっちゃ
この物語の終わりは辛すぎる

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 23:36:12 ID:UVObxT6+
詩的な文章だね〜

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 07:00:43 ID:Sc+JtqgL
なんで直季最後に自殺したんだっけ?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 08:17:06 ID:o6sGOXei
>>374
自殺じゃないよ。
輝一郎に襲われた時に頭を強打して、それをろくに治療しないで放っておいたから。
最後の方で、手がしびれたり転んだりする描写があったでしょ。あれが死の前兆。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 14:35:45 ID:J++U01Us
おれ小説もってんだけどあとがきに最後、キムキム兄やんが
ラストで死ねないか?って野沢にいって野沢がおもしろいから自
殺させようってことで自殺させたってかいてあったお

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 15:53:59 ID:xQ31A3hH
嘘を書くな嘘を

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 20:01:56 ID:f8I2jZP+
緩慢な自殺ととれなくもないな。
頭を強く殴られた→頭痛がする・物を落とす…
兆候があった時点で病院に行っていれば助かったんだから

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 23:11:14 ID:SnrtenKi
頭を強く殴られた×
頭を鉄柱に強打した○

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 20:50:29 ID:PimPAeMU
美那子の中には輝一郎を愛する気持ちがまだ心にあるということ
を直樹は知って、もう美那子の一番大切な人になれないなと悟って
自殺したんだと思ってた。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 21:57:31 ID:B6JxQICS
それを言うなら輝一郎どうこうよりも異母姉弟のことのほうが辛いと思うが・・・。
でもそのことは関係ないと思うけどね。

382 :大人の名無しさん :2006/10/13(金) 22:54:48 ID:6rE5GFdo
これは実在する一家惨殺事件がモデルだな。深紅(だったっけ)
もそうだし。確かこのモデルの犯人は2000年ごろ死刑執行されて
たっけ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 23:50:41 ID:H2YFRqw+
仕事で「セーラー服と機関銃」が見れなかった。
チビ美那子は成長してたか。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 03:40:51 ID:UEPQi/bA
>>380
そしたら最終回直季の手紙の意味がなくなる。
美那子の
「私もあなたと生きて生きたい」
って最後のセリフも。

・・・自分は直季は中ノ森に帰り着きたかったと思ったけどなあ。
あの涙には色んな解釈が出来るだろうけど
「帰れなくてごめん」の意味も含まれてたんじゃなかろうか。

385 :384:2006/10/14(土) 03:45:57 ID:UEPQi/bA
>>384
ごめん。
○ 生きて行きたい
× 生きて生きたい

↑これじゃ輝一郎だよwwwwwwwww

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 10:18:19 ID:ognN3ICg
最後の直季の涙…悔し涙もあるかな、約束したのにって。
実那子が「目覚める時、そこに必ず俺がいるから」って
手紙に書いたのにって。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 15:40:58 ID:SkCKsNFv
死ぬしか無かったよね。
一生結ばれることが出来無い、実の姉弟だったんだから。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 07:52:43 ID:iluqtsT8
みんな猟奇的なくらい愛しすぎてるね。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 10:30:40 ID:1NG54ftA
>>388
登場人物が?
このスレの住人が?w

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 10:49:20 ID:NMPcI3Dz
野沢尚が生き返りますように

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 11:17:33 ID:NDS6xRiK
それは恐いw

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 18:54:51 ID:eQvrsjUd
野沢尚が2ちゃんねらーに怒ってます
http://piza.2ch.net/news2/kako/972/972023496.html
脚本家「野沢 尚」ってそんなに凄い人なのか
http://piza.2ch.net/tvd/kako/969/969637515.html
野沢尚をノイローゼにしようの会
http://cocoa.2ch.net/tv/kako/973/973941594.html
◎「眠れる森」の野沢尚氏、ネット恐怖症に
http://piza.2ch.net/tvd/kako/972/972017195.html

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 03:55:44 ID:lOuVLF+w
鉄板少女でいきなりあらわれた陣内はまさしく国府そのまんまでした。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 12:07:53 ID:nwRoGJ45
これのOPようつべにないのかね

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:31:18 ID:3fSlO4P7
最近日本の映像が3万件だかが削除された影響じゃね

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 19:04:00 ID:3p5lkeeU
>>394
第一話の最初なら
ぅPされてるんだよね

ただし第一話はOPがEDでもあるから
残念な事にカムフラージュは見れない。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:41:26 ID:Ly3o2UbR
書いたらまずいのかな?
最近全話アップされてたよ
a Sleeping Forestで検索すればみつかるよ
英語字幕で画質もよくないけど

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 21:02:27 ID:3p5lkeeU
トンクス!
パーチーに逝って来る

399 :RG:2006/10/23(月) 12:51:46 ID:5WygaxLs
>>397
ミラクルトンフォフォフォ〜!!!!

400 :国府:2006/10/23(月) 13:07:08 ID:ufhqlz/S
                i
      、        i!
      i,`ヽ、     i |
      i   丶、  ,i :|
       i;::_,、-、`1_ | .:|
      -'‐'"1i !、'i゛ヽ:;、__
       ヽ:::|| | /' _,、‐'" '`‐、
        ヽ|i!r'/       \
         W'" ̄''‐-、_.     \
                `''‐-―一
                       メリークリスマス(フフフ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 13:58:58 ID:2IC0Nwti
最終回、全てを思い出した美奈子と輝一郎の間に現れた国府が、何故か正義のヒーローに見えてしまった自分・・・
メガネを外す仕草が格好良かったなあ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 16:05:15 ID:esmlTacf
確か本人も発言していたけど陣内が一番おいしい役
出番はそんなに多くなくても一番印象に残る役だからね

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 18:12:51 ID:75PTiq/A
中山美穂なんて前半こそは美那子視点で描かれてるけど
後半は完全に蚊帳の外で本当に主人公か?
てくらい影薄かったな、キムタが走り回ってるのに
一人でのんきに結婚式の準備かよ?
当日はまったく不安とかを感じさせる感じじゃなかったな

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 21:27:00 ID:Qn4q0LPD
周りの登場人物が異常な人ばかりで、実那子だけが普通の人だったからね。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:27:22 ID:uL8M83C0
思わぬところで眠れる森の名をきいた

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162412102/15

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:45:53 ID:YyKv63nD
国府が直季を車で拉致る時に流してたクラシックの曲
誰か分かりますか?


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 04:10:04 ID:JhAtEVMM
これって地下鉄サリンのお話にハンカチ貸してくれたエリートが犯人という
やつだったよね。
私、犯人Gにフジテレビジョンの人いると思うんだ。
拉致もあったよね。
一々がオウム事件につながり、そうして今更ながら、いろんな犯人がつるん
でいた。
なんでなんだろうなあ。なんだなんだろう。なんでフジテレビのうけつけ
当時5,6歳に、オウム事件の悲惨さも、無念さも教えないのだろうか。
あれもドラマのロケだったのだろうか。フジテレビのやってきたことは
なんなんだろう。
人の遺体をばらばらにさらさらにして捨てて証拠隠滅か。
私の身におこってなければ、か
すごいね。ひえだ。すごいね。人間ではないね。松竹に10億、NTT
に100億、つんでもらったのかな。前にもあったよね。
このドラマドラマであってドラマでないな。

408 :ま、釣りかコピペだろうが:2006/11/08(水) 11:14:29 ID:lxCkyGbZ
>>407
日本語でおk

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 13:17:37 ID:EURxNTNr
挿入歌のU2の歌の歌詞もドラマにあってるな

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 13:37:54 ID:OrVd/TWm
当時タイミングを合わせてU2のベスト盤が出たな。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 17:53:18 ID:auibtm8V
敬太がよかった。糞みたいな人生発言が共感できるものがある。
ここまで糞まみれになるとは思わなかったというのが心に北。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 21:14:09 ID:6Hudp/7P
>>406
その曲本放送の時すぐ後からやってた江角マキ子の番組で使われてたよな。
番組の宣伝も兼ねてんのかなと思ってた。
ドラマのCM中にも流れてたし。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:40:58 ID:nFw+4KRU
>>411
わかる!

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 02:20:56 ID:3T7CkOUA
直季と敬太といって思い出されるのは
おでんと焼酎ロック(直季の部屋)
中華まんと中華御面(見張り部屋)
ハイライトと焼酎ロック(ビルの屋上)

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 03:07:26 ID:gwi9lHzn
敬太がひらひらエプロンで直季に『あなたぁ〜お風呂にする?それとも、寝る?』も忘れられないw

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 13:43:43 ID:AQiU1skX
直季と由理が抱き合ってるのを目撃した敬太の視線には確かに殺気があったな。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 23:25:39 ID:bvvTpMUW
殺気というかすさまじい愛情と憎悪が交じり合って
そのエネルギーが結果として殺しになってしまったんだと思う

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 23:39:17 ID:nFw+4KRU
借金を返すために自殺しなきゃいけなくなったとわかった時からユリも殺すつもりだったとオモ
自分がどうせ死ぬから好きな人も道連れにするって考え結構わかるんだけどな・・・・・

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 01:25:08 ID:/l3klBfw
個人的に敬太や輝一郎の行動を愛とはけして認めない。
愛する人の幸せを一番に願うからね、自分は。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 07:08:05 ID:EHLrrMtA
俺は敬太に共感するかな。
自分の恋人として幸せにしたいから片思いの女の幸せは願えない。
だからって不幸にさせてやろうとは思わんが。


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:10:25 ID:D269QUb6
道連れっていうのでもないのでは?
もっと直接的に、他の男にしか気持ちが向いてない女性を、
自分のものにするためには、自分で手を掛けるしかないと、
犯行に及んだんでしょう。悲しいけど・・・

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:29:50 ID:ROf1T1vw
敬太は借金でどっちみち自殺しなきゃいけなくなったんだから
自分が死ぬとわかって、道連れにしたんだろ?
あの世で一緒になりたかったんだよ、それで自分のものにしたって。
敬太がもし借金とかなかったら、自殺する必要がなかったら
殺さなかったと思うな。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:47:20 ID:RRCMLNJM
だとすると根っこの部分では輝一郎と違うのか

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:51:37 ID:D269QUb6
う〜ん・・・これは、以下は私個人の意見だから、間違ってるかもしれないけど。
借金のために、いつかは死のうと思ってたかもしれないけど、
直希にお前が殺したと言われてすぐに死ぬのは、あまりに衝動的すぎやしないか?
由理を殺すときは道連れとは考えずに、激情に駆られて思わず殺したのではないかと思う。
その前に、写真を取り戻して来るよう頼まれた見返りのお金も受け取ってるだろうし。
最後に「由理に会うのが怖い。きっと許してくれないだろうな。」って言ってたよね。
道連れにしてやる!って思ってるヤツが、そんな風に思うかな?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:00:04 ID:RRCMLNJM
直季の為に危険を冒す由理をみて衝動的に自分のものにしたくて殺してしまった
そこで初めて死を覚悟したのかもしれんね

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:46:03 ID:hrLD8+oh
借金のためにいつかは死ぬってゆうよりも、
どんどん増えていく借金に、最終手段として、闇金融の人に自殺をすすめられたんじゃないかなと思う
輝一郎からもらった金は利息に当ててただけみたいだったし。
ギャンブル癖も直ってないと思うから、借金が増える一方で、多分それくらいの金で利息も返せなくなったんじゃないかと。
今も小説とかでよくあるけど、金返せなくなった人に自殺をすすめて、受取人を闇金融の名義にするみたいな。
それを聞かされて、更に直季と由理を見てしまってショックを受けて、それで由理も殺そうって考えが出たんだと思う。
そのときはすでに自分も死ぬつもり(死ななきゃいけない)だから、由理にも一緒に死んでもらうみたいな。
直季にお前が殺したといわれて死んだことは衝動的かもしれないけど、
多分闇金融に言われて、近いうちに死ななきゃいけないって自分でわかってるから、
流れもあってw その場で自殺したんだと思う。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 22:59:57 ID:f5DsFr7/
敬太が直季に「お前がサンタクロースの正体なんかカメラで
撮らなけりゃあよ」って言ってたが、「撮ってなかったら俺は
由理を殺さなかったのに」って感じたけど違うかな?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:23:51 ID:XduhX3vd
そうだよ。
撮らなければ直季の写真を由理が持ち出しあの場に来ることはなかった。
敬太がビルの屋上で待ってた時、まさか由理が来るとは思わなかった。
本当は輝一郎と交渉するために敬太はあの場所にいた。
ていうか輝一郎は何故あの時こなかった?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 00:19:56 ID:rDZ4PlAC
敬太は由里が来ると思ってただろ。
由里が写真持ち出して動いてたの知ってたから
輝一郎を問い詰めて殺されたりしないように待ち伏せてたんだよ。
けど突如愛憎が噴き出して自分が殺してしまった。
直季が「金かよ」って聞いたら「違うよ。由里を好きだったから」つってたし
保険金目当てではないし道連れにするつもりでもなく突発的犯行だろう。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 00:24:11 ID:apSzIqGH
いや、それは違うでしょ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 00:53:13 ID:rDZ4PlAC
「どうして敬太がここにいるの?」
「こんな場所に呼び出すなんて…。死ぬ気かよ。写真持ってきたんだろ?」
「どうして私がここに来るって知ってたの?」
って言ってるから由里を待ってたのは間違いない。
確かに殺人動機については俺の勝手な考えにすぎないけど。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 01:24:54 ID:XwVV/mZ8
異臭騒ぎで出会ったのは本当に偶然だったのかな?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 01:37:16 ID:yyzRnN8y
何を・・・w
実那子をずっと見ていた輝一郎+さらにその二人を見ていた直季

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 15:28:12 ID:4JVaO8XK
逆だろw
実那子をずっと見ていた直季+さらにその二人を見ていた輝一浪

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 15:39:54 ID:4JVaO8XK
由理と敬太は輝一郎じゃなくてファンファンとコンタクトとってたんだから
由理はファンファンがくるとおもってたんじゃないの?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 15:40:51 ID:c5ep3c1R
違うだろ。
異臭騒ぎの二人も直季は見ていた。
二人とも違う角度から実那子を見ていたんだよ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 16:00:03 ID:UNBUsKcu
パーティーだ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:29:37 ID:KPr4ltIC
直季が初めて輝一郎をみたのは異臭騒ぎ以降のはずだが
輝一郎は美那子が森で治療を受けてるときに直季を見ているはず

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 20:34:43 ID:Z6xttykW
由理はファンファンを呼び出したってあるが、どうやって仲村トオルの父だと突き止めたの?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 20:44:54 ID:XwVV/mZ8
よく分からない。異臭騒ぎで出会ったのは揮一郎の計算ではなく本当に偶然だったてことだよね?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 20:53:25 ID:OCaXhrJh
計算外だったのは異臭事件が起こったこと
あの場所で出会ったのは必然
何故なら実那子の行動を四六時中見守っていたのだから

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 23:52:55 ID:ltM/Kbdq
>>439
写真にはトオルの顔が写っているから。
あと事件の大まかな概要やトオルらのことくらいは敬太から聞いてる。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 01:50:22 ID:iiwc7lhf
回想シーンから推測するに輝一郎が異臭騒ぎで美那子に近づいたのは
事故後のPTSDによって記憶がよみがえないか心配だったから
事故が起きたのは偶然
事故現場にいたのと美那子と出会ったのは意図したこと

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 02:25:10 ID:1YscCqIC
仮に異臭事故が起きなければ輝一郎も直季と同じように
ずっと実那子に接触をすることはなく遠くから監視するだけだったのかもね。
まあそれじゃ話が何も進まないけれどw

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 14:38:00 ID:iTGMV3pK
みんな初見のとき犯人わかってた?
俺は輝一郎が犯人なのがもっともしっくりくると思いながらも
5話で犯人くさいと思わせといてその後違うっぽいと見せるという手法に
引っ掛かり11話まで確信できなかった。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 20:03:20 ID:h2y0m3y6
ガチで陣内だと信じてた俺・・。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 20:34:04 ID:2PA2QmRe
放送当時ってOPのタイトルバックは話題になってた?自分は放送終了してから気付いたのだが

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 21:59:09 ID:b3in2ZlX
第10幕のラスト、草むらに横たわる由理の変わり果てた姿とともに幕引き、
そしてその直後、第11幕予告で敬太が屋上が飛び降りるカットがあって
「ああ・・・これは」と思った

449 :448:2006/11/15(水) 21:59:43 ID:b3in2ZlX
×屋上が ○屋上から

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:07:21 ID:MEbQIXB8
他にTB関連で言われていたのは輝一郎だけが黒い服を着ていたこと
国府は黒と見せかけて下に白いシャツがみえる

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:31:30 ID:yqJvvH3y
11幕で、やっともしかして‥と思った。それまで全然犯人が
誰かわからなかった。

服のことも、数年過ぎてやっと気づいた。自分、想像力が弱いな
と思った。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:10:31 ID:KY5sZHWc
黒い服は前スレあたりで知った。
由理、敬太、輝一郎、国府の暗示は放送から何年か経って気付いた。
せっかくの神演出がもったいない…。
最終幕EDで気付くべきとこなんだよな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 03:51:32 ID:xF5BYFn/
普通に考えて
小さい頃の美那子を知っておきながら
偶然の再会を果たし、過去の事はだまり
婚約までしちゃってる時点でかなり怪しいよな
このドラマはおかしな人ばかりだから普通なんかには考えないだろうな

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 11:55:51 ID:eXgxzrTv
偶然が三度続くとそれは必然になる。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 00:01:39 ID:iGnH/L+B
美奈子の合コンをヲチして高崎線最終で帰るのも哀しいな

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 00:20:35 ID:XQLE+aU5
変換がし難いと思いますが正確には「実」「那」子ですよ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 21:16:50 ID:OZA3RIAn
登録しておけば無問題。w

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:40:49 ID:kW9lmq+x
久しぶりに見たくなって全巻レンタル。キムタクの汚肌にちょいガッカリ…。でも陣内さんカッコヨス!(゚∀゚)ノ

459 :1998:2006/11/21(火) 22:25:57 ID:aAgRI9AH
今更だけど、サウンドトラックから何曲かダウンロードしますた。。
結構いい曲はいってますよー


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 09:42:37 ID:htKcP+XH
犯人は陣内だと思ってた。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:07:32 ID:EAMy8OIm
キムタクはなんで最後死んだの?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:28:40 ID:EAMy8OIm
最後の電車に同乗した女の子は中山美穂の過去の姿?
キムタクはタイムスリップしたの?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:22:23 ID:htKcP+XH
細かいかも知れないが
ユースケ、キムタクが幼少期のみなこのボーイフレンドの家に行き
その母親から日記を見せてもらうシーンがあるが
見ず知らずの他人によくそんな大事なものを
見せるよな〜って思った。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:51:43 ID:kaI+wIw+
>>461
何度も既出だが、輝一郎扮するサンタと格闘した時に鉄柱に後頭部を打ちつけた後遺症
その後何度となく判り易い伏線が出てくる
もう一度観直す事を勧める

>>462
実那子の幼少期の姿に瓜二つなだけで実那子とは無関係(役者は同一人物だが)

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 02:52:44 ID:6rGN3Xvy
>>464
未だに直季が死んだのではなく、美那子に代わって
眠りに入った。美那子が今度は直季を起こす役目を
負った。と本気で思ってるσ(´∀`,,)

なぜなら「眠れる森」というタイトルより。
直季が美那子を目覚めさせたように、今度は
逆の立場。
直季が目覚めると美那子のやさしいまなざしが
目に入る。

本気でそう思てるぽ・・・・・・(.´・ω`)

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 17:32:20 ID:k/NlJCV+
俺もあまりに救いが無さ過ぎて生きてて欲しいと思った。
でもあれで寝てるだけってんなら結構締まらないラストだし
やっぱ直季死亡の方がより鬱でラストに合うかな。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 18:42:37 ID:v1bE9Wqq
野沢の伝えたかったこと
たとえどんなに辛い現実が押し寄せてきても生きて生きて生き続けなくてはならない
主人公実那子=視聴者≠野沢本人

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 22:40:06 ID:ajrn0PlM
野沢さんは自分の人生を背負いきれなくなって、ああいうことを
してしまったんだろう。ネットが普及してきて色んなところで
いろいろ言われて、きつくなってしまったんだろう。このドラマで
言えば、敬太の方を選んでしまった。実那子や直季のように強くは
なかった。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:06:49 ID:Wud6sdir
大変な苦しみを味わったことの無い人は味わってる人に対して
「簡単に死ぬな」「自殺するのは弱い人」みたいなことを好きなようにいうけど
いざ自分が苦難に直面するとあっさり前言撤回してしまうってことなのかね。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:00:26 ID:gJMecUAq
今、「氷点」みてた。
国府と輝一郎が、出てたよん。
高木と辻口役。やっぱりここでも友人同士

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 02:01:10 ID:DKDosR1l
>>470 そういや由理もでてたな。

>>291 また泣けてきた。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 00:42:55 ID:50cuCYW6
犯人は誰?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 01:08:25 ID:8HqRVwpJ
鏡に写った自分

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 14:43:00 ID:PhTjabxD
と思ったら
やっぱり国府だった

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 22:51:10 ID:OuBBjljC
ダウンタウンDXに国府と嫁さんが出てるね

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:48:31 ID:RPk0dZwl
眠れる森のNG集が見たい

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 14:53:33 ID:U+9CeuJ4
>>291 また泣けてきた。


478 :名無しさん@お腹いっぱい.:2006/12/06(水) 16:37:36 ID:O3dkEMZT
>>464
歩いていて、突然ズッコケたりしたシーンですね。でも死因は、最初、電車の中のあの娘に毒を盛られたのかと思ってた。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 17:47:28 ID:YC+p3b7J
後遺症で手の痺れが酷くなり仕事中に物を落としたり
列車に乗った時点で既に半身が麻痺していて
少女に貰った蜜柑の皮すら片手で剥けない状態だったじゃん
声を発するのも苦痛な状態だったし

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 13:15:38 ID:RA7zUuEC
YouTube全滅ヽ(`Д´)ノ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 14:57:26 ID:VQY3R1+9
脚本の人って自殺したんでしたっけ?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 17:13:52 ID:ezXEsSKh
2004年6月28日
脚本家・野沢尚さんが自殺 大河ドラマ脚本『坂の上の雲』初稿遺し…

6月28日14時半ごろ、東京都目黒区八雲の脚本家・野沢尚(のざわ・ひさし)さんの事務所で、
野沢さん自身が首を吊って死亡しているのが見つかりました。44歳でした。
警視庁碑文谷署では事務所内に遺書があり、室内が荒らされている形跡もないことから自殺とみて捜査をすすめている模様です。

新聞報道などを総合すると、この日の午後、野沢さんを訪ねてきた妻が部屋の呼び鈴を押したのに
中から応答がなかったため、鍵業者を呼びドアを開けて室内に入ったところ死亡している野沢さんを見つけたといいます。
警察の検視の結果などから、亡くなったのは27日深夜から28日未明とみられています。


過去スレでの第一報レス

691 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 04/06/28 19:01 ID:f4sYZuFD
野沢さん自殺だって・・

眠れる森〜a sleeping forest〜
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1017213180/

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 17:52:24 ID:saHOkHQ7
44歳か〜まだ若かったのにね。
これからって時に・・・

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 03:48:34 ID:Kaud/Qy6
ドラマの中で「最近はバタバタ死にすぎる自分の未来も責任もてずに…」
作者もそうだったんのかね

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 12:27:43 ID:cpigUVJi
美穂最強に綺麗。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 17:53:15 ID:rFh7YKRY
最終幕、中の森駅。

ゆるやかなカーブを描いて、列車がホームに滑り込んでくる。
直季の想いを、静かに、しかし確実に実那子に届けるかのように・・・

背景の山の木々は徐々に色をなくしつつあり、季節は冬本番な事を告げている。
同時に秋に始まったこの名作が、遂に終わりの時を迎えた事も。
BGM「眠れる森」も、限りなく耳に優しく響く。
こういうちょっとしたシーンの美しさも光っていたドラマだった、と思う。

98年の本放送ラストシーンの直後にFF8のCMが流れて
ドラマティックなものに飢えていた私はつい購入してしまった事も今や苦い思い出である。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 22:34:48 ID:X9eAPV7y
とうとうDVDBOXを買ってしまった。返すことを気にする
ことなく観れるのはいい。

直季が国府に拉致られる時に流れる曲が、テレビの時の曲とは
変わってる。U2の曲も小さくBGM程度に入ってる。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 18:46:59 ID:QzqbnoZ7
4回目みることにしたよ。
サントラが結構

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:08:17 ID:L9O8Txbl
このドラマのサントラはいいね
ドラマのサントラ盤を買った数少ない内の一枚

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:40:03 ID:f4fbhZ5z
しかし今のドラマとは雲泥の差だね。
今作れないものかねこういうドラマ。
キムタクの中途半端なポジションがいいね。
ラスト「俺もいるよ、待ってる人」は良かった。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 01:54:18 ID:OUjeXZCx
キムタは主役やらすとイメージビデオ化するから好きじゃないけど
このドラマみたいな準主役やらせたらなかなかいいよね
存在感あるし

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 03:51:38 ID:iEp7ksR3
オーキッド・スクエア

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 00:39:09 ID:+YfPoaER
ロケ地行った人おるぅ〜?
ttp://loca.ash.jp/show/1998/d199810_nemumori.htm

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 17:46:49 ID:nb5wfpgF
今見ています。まだこのドラマのファンの人いますか?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 21:48:34 ID:rPBOaQc8
みてるよ。こんな木村拓哉を見れるのはレア!

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:29:57 ID:HFxkb/3Y
俺は今10話!最高!

497 :全部見たひと:2007/01/14(日) 00:51:17 ID:h2BT6wgN
OPですでにネタバレしてたってこと!?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 01:24:37 ID:HFxkb/3Y
OPってなんですか?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 01:27:07 ID:Mqiz+0S0
そう、第二話からのタイトルバックでね。
でも序盤で輝一郎の黒い服の意味は気付いても、各々の死に方まで思いつく人はいなかっただろう。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 02:42:21 ID:NkQYTsPY
キムタクちゃんがドラマ始まる前にヒントとして歌には注目してほしいって言ってネタバレして当時は叩かれてけどね。
個人的には1話の中に今後の布石があって2周目かなり良かった。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 13:35:33 ID:D+TlUzWi
キムタクが仲村と初対峙した後の美穂の“空手やってた〜シンガポールでも武勇伝が〜”みたいなセリフがあったが、あれはキムタクを脅しただけかな?
シンガポールは即効帰って来てるし(まぁ部長の娘が呼びに来たってのはある意味武勇伝だが)、それ以外に行ってるなら時効成立せんし…

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 13:51:35 ID:HFxkb/3Y
今見終わりました。やはり死んだのですか?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:03:19 ID:kf5VFw2r
>>501
それは脚本のミスだと指摘されていた。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 17:51:51 ID:FjloM4m1
作者が著書で、仲村トオルに指摘されたと言ってたね。<海外滞在

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 18:15:24 ID:HFxkb/3Y
このドラマは当時一番人気あったドラマなのですか?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 16:13:14 ID:mIpIuplP
多分。中村は犯人役が似合うかも

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 13:58:53 ID:gwnghMCt
犯人は国府だと思ってたなぁ…

なんで無実を証明しなかったんだっけ?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 08:25:26 ID:/eHkvR/G
最愛の人が殺されてそれどころではなかった。
裁判なんてどうでもよかった。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 13:40:26 ID:ojstJ+0h
国府は裁判で証言できるような状態じゃなかったんだよね。
だからその態度(黙秘?)が裁判官には犯行を認めているようにうつり有罪が確定してしまった。
その後刑務所の中で冷静に考えあの日の駆け落ちの事を
当事者二人以外で唯一知っていた輝一郎の犯行だと確信して復讐を誓った。

ここで二つの疑問がある。
ひとつは国府のそのような精神状態なら裁判中に弁護士は何故精神鑑定を申請しなかったのかということ
(ただ単に投げやりな態度だったから必要はない?)
もうひとつはこの一家惨殺事件を国府は物取りの犯行とは微塵も疑わなかったのかということ

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 13:57:44 ID:oJSW6fDd
よく考えてみると国府って輝一郎の独白を聞いたわけでもないんだよね。
全ては自分の想像だけで輝一郎が犯人だって確信したわけだ。
でも、物証とかって何ひとつ無かったよね。

・・・ってことは国府は昔から輝一郎の異常性に気づいてたってことだろうか。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 02:37:41 ID:VwR2hNbY
なおきのような真っ直ぐな人間になりたいな

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 05:43:38 ID:FkfBfI63
15年のストーキングもあるいみ真っ直ぐだな

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:00:27 ID:jd8d9Qz3
誰が犯人だったんでしたっけ?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 02:44:47 ID:rIQsd+Jt
鏡に映った自分

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 03:16:19 ID:16Y48t/4
ネタバレのこと詳しく教えてくださいm(__)m

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 09:02:30 ID:gYP+6rKd
>>513
ルー大柴

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 08:43:12 ID:+n/eLOVR
>>515
オープニングでそれぞれの登場人物の結末がわかる。

ユリは仰向けに倒れる→ケイタに殺される
ケイタは木から飛び降りる→ビルから飛び降り自殺
キイチロウは腹を押さえて倒れる→国府に刺される
国府はニヤリと笑う→復讐完遂
美奈子がハンモックで起きたら直樹がいない→直樹死亡

最終回のあのエンドロールは鳥肌ものだった。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 10:07:38 ID:LSLvfkfD
>>515
あとは、
キムタクとミポリンが白い服、トオルが黒い服、国府が白い服の上に黒い服

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:23:53 ID:O9J6aNy/
最終回分だけなんだよな直季がいないのは
最終回バージョンで全部ネタバレしてる秀逸

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 20:27:09 ID:77iLukus
>>517
515だけど、すげ〜。今見てみましたw(゚o゚)w

521 :517:2007/01/25(木) 08:00:46 ID:h+Q7dKIW
>>515
付け足し。
黒い服を着て走る輝一郎→大場一家を惨殺した後に逃走する輝一郎とリンクしている


それにしても本当に丁寧に作ってあったドラマだった。
ユリが死んだときのオープニングが黒の慟哭だったときは鳥肌立った。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 04:36:12 ID:H3G4cHoU
ユリの白い傘はミスリードだったのかな?
年齢的に15年前の事件に関わってるはずないが

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 07:55:15 ID:QEeoclEW
確かにあの傘は本編とはリンクしてないよね。
俺としてはオープニングでのケイタの最初のポーズも気になるのだが。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 11:11:58 ID:t7TXkEzd
写真を撮るポーズ?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 15:28:28 ID:zkn9eDua
敬太が自殺するシーンで泣いて、その後警察署から解放されて直樹が歩きながら由里と敬太の思い出を回想するシーンでまた泣いた。
このドラマやってた時って酒鬼薔薇事件があった時期だったから最後の仲村トオルの自供するセリフ「俺だよ」が妙に酒鬼薔薇の自供したセリフとリンクした

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 15:41:22 ID:M6XDdPZR
ああ〜その直希のシーンよかったね〜
色のトーンをちょっと下げて、スローモーションにしてフラッシュバック。

527 :523:2007/01/26(金) 16:23:40 ID:3YoZICeC
>>524
あれ写真をとるポーズだったの??
ドラマの中でもあんなポーズやってないからどういう意味があるのだろうって思った。

直季スローのシーンのキムタクの表情、良かった。音楽も。

第1話で実那子が初めて直季に会う場面も好き。
最初は晴れてたのに、実那子の心の中を表すかのように暗くなってくるんだよね。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 16:36:00 ID:zkn9eDua
つかオープニングでネタバレしてるってよく気付いたよな、このスレ読むまで全然気付かなかったわ

オープニングの敬太の最初のシーンは国府や輝一郎の事をかぎ回ってる様子をカメラor望遠鏡を持ってるしぐさで表したんじゃ無いのかな

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 17:04:08 ID:N2JY39OI
最終回のエンディングで種明かしをしていたけどね。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 17:20:27 ID:an7FDUmX
このドラマ、たまらんす(*^_^*)

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 17:26:04 ID:zkn9eDua
みなさんは輝一郎が犯人だって何話くらいで確信しました?

自分は輝一郎と国府の学生時代の関係と、敬太が自殺するシーンのセリフ「俺、犯人の気持ちが良く解ったわ」
で確信しました

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 23:22:24 ID:8ZTnmLF3
>>531
そこで解るのはかっこいいな

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 04:24:29 ID:Ncbl5Hop
何かこのドラマの風景や景色ってすごく懐かしい気分になる、自分まだ若いのに何故か。胸が締め付けられるというか。

小さな恋のメロディのくだり分かる?実那子と亡くなった男の子が歩いてる回想シーン。BGMと風景が懐かしい気持ちにさせるんだなぁ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 07:33:50 ID:OzuqN/hh
本当はまさと君=直季になるはずが…

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 08:04:53 ID:e4VWjLNV
>>531
母親の幻影を見たところで。
最終回になって初めてあの母親は幻影だったってわかるけど、あの登場の仕方はどうみても
実在してない。
あんなのが見えてること自体輝一郎の精神状態は普通じゃないから。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 08:25:00 ID:f/oY69af
>>535
早いですね、あのシーンは輝一郎の「あのイヴの日の夜、かぁさんはどこにいたんだ」ってセリフに誤魔化されて輝一郎は犯人じゃ無いんだなって思いました

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 11:20:57 ID:OzuqN/hh
眠れる森は俳優が皆演技上手かったから面白かった
自分ははまり役順に
@位…陣内孝則
A位…仲村トオル
B位…原田美枝子
C位…ユースケ
D位…キムタク
かな

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 13:42:20 ID:DYInm6Pa
本人も言っていたけど陣内の役は一番おいしいからね。
ミスリード役は出番はそれほど多くなくても注目度は一番高い。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 13:48:29 ID:uvOomXJr
ストーカーなのにカッコいいヒーロー役ができるのはキムタクしかいなかったとおもう
そういう意味ではハマってたかな?でも一番はやっぱユースケだと思う
あのダメ男かげんと狂気への変容の仕方は最高だね
誰でも簡単に狂人になりえるという怖さは陣内仲村以上の迫力を感じた

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 16:37:19 ID:pxggPjUe
まったくまっさらな状態でもう一度このドラマを見たい

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 08:39:39 ID:iLGq1X7L
陣内キムタク襲撃の場面は本気で怖かった。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 13:38:23 ID:fAH1Gzcp
鉄パイプで脛を殴られるのを想像しただけで悶絶もの

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 17:39:56 ID:t5fPLCUr
陣内の演技って他ドラマだとオーバーで結構わざとらしいって感じるけど、このドラマに
いたってはそれがいい方へ働いてた気がする。
登場時間少ないからクドさも感じなかったしw

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 19:16:19 ID:ciHsRdUy
10話で国府がサンタの格好して美那子の前に現われたのは何で?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 20:10:48 ID:ueilKH8S
サンタの格好をみせる→夜電話をする→間接的に輝一郎を追い詰める

実那子を驚かすつもりはなかったと最後に謝罪している
すべては輝一郎に自分の存在を知らしめる為

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 02:51:40 ID:4O3ajzV9
第4話で直季が突然実那子をベッドに押し倒した意味がいまいちわからない。
今まで見守ってきてやったのに「いなくなって」とか言われたから
思わず頭に血がのぼっちゃったってことでいいのかな??

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 03:37:03 ID:EG7bM7Cq
>>546
そのままですよ


それより一話で実那子と再会した時に直希はなんで普段のままの自分で再会しなかったんだろ、あれじゃ変人扱いされて嫌われて終わるだろ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 12:21:44 ID:IuKo/Aa0
そのまま変人扱いされることが目的だったからだよ
記憶の埋め込み十五年の限界
フラッシュバックで苦しむ実那子をみたくないからあえて変人を装い実那子の心を壊しにかかった

と森で告白していたじゃん
その告白に実那子は涙した

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 16:22:38 ID:EG7bM7Cq
>>548
ありがとう、もぅ一回ちゃんと観てみる

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 00:01:28 ID:GeMQ2lVR
仲村トオルが喋った後のピチャって音が気になってしょうがない

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 00:54:55 ID:UJUw2216
OPの輝一郎、実那子を探してるんだとずっと思ってた。逃げてるんだね
しかし記憶の埋め込みなんて現実にあるのかな?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 02:08:18 ID:h20dsUfn
>>536あのセリフはトオルがミナコの家族を惨殺してる所を
母親が隠れて見てたんだ・・
と思ったんだけど違うのね

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 13:09:55 ID:yoqx/qb9
1話から見直し始めてみたら、初回から後半の複線が方々に張られてるのな。
ナオキの部屋の前に捨てられたハイライトの吸殻とか、美那子の記憶のことを
心配する輝一郎とか。
何度見てもよくできたドラマだ。不気味なキムタクもいい。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 16:02:36 ID:nFumrw+i
前再放送でハイライトのシーンがカットされてて
そこカットしちゃあかんだろーとおもた

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 16:37:03 ID:C+lJJLPn
ビーパップの頃の中村&ミポリンを一度たりとも思い出させないくらい良く出来てる。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 17:04:57 ID:RvLudm4Y
初めて実那子が直季の親父にあって、記憶の刷り込みとかの話を聞いているときの
輝一郎の表情を改めて見ると、すごく不安そうだ。
バレるんじゃないかとヒヤヒヤしていたんだろうな。演出が細かい。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 18:07:54 ID:Kp9I26aI
最初の頃の撮影時から最後の結末を知った上で演じていたからね。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 23:53:58 ID:HgcuKwcy
ミポリンて乳でかいの?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 01:31:10 ID:K1FVB6wm
ゆりと直季が抱き合ってる姿を見つめている敬太の目が恐かった。涙を流しながらかすかに笑ってさ。
この時ゆりを殺そうと思ったのかな?       
あと敬太はいつ輝一郎が犯人だって確信したんだ?サンタの写真は見てないわけだし…

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 02:20:13 ID:nVal1MNc
あの時の敬太は直季に恐ろしいほどの嫉妬をして
由理を殺そうというよりも直季を憎む心境だったんじゃないかな。

その後由理を殺したのは危険を冒してまで直季の役に立ちたいが為に屋上に来た事実で衝動的な殺人でしょう。
輝一郎は計画的殺人、敬太は衝動的殺人だと思う。

輝一郎が犯人だと確信したのは抱き合っているのを目撃してその嫉妬心に火がついた時か
由理を殺した後のどちらか、それは敬太のみぞ知るところかね。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 04:26:58 ID:KtYyNI1m
キミコを殺したのはキミコに横恋慕した人物だとは気づいても、
それが輝一郎だってことも敬太は気づいたんだっけ?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 04:43:06 ID:KtYyNI1m
あ、違うな。もっと早くに輝一郎が犯人ってことには気づいてたんだね
ゆりとのことで殺した動機が理解できたってことか
敬太が輝一郎が犯人っていつ気づいたのかは謎なのかな
ファンファンに写真なんか見なくてもわかったって言ってたけど。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 08:28:50 ID:YLOttcHV
敬太自殺前の屋上のシーンで
「許してくれないだろうなあ」の後の敬太のセリフがよく聞き取れない。
「生きるのなんて・・・」なんて言ってるの??

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 13:11:19 ID:s0p3SgzX
>>563
「もぅ生きるのなんてたくさんよ」だよ、つまり生きるなんてもぅウンザリだって事

565 :563:2007/02/01(木) 16:53:43 ID:77ly2lsE
ああ、敬太自身のことを言ってたのね。
サンクス。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 14:42:26 ID:o6eRFTcr
みてみたけどキムタクの顔が今と違う
結構変わってるね

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 16:27:36 ID:WF7IYzJ7
目が今よりもキリッとしてて綺麗だよな

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 18:02:03 ID:rAaXOph/
声も若い

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 21:38:06 ID:fXRVUXVI
放送後もう八年以上経過したか、懐かしい。
八年間で再放送の記憶は2004年秋しかない。
その時は確か土砂災害がなにかで生き埋めの救助の生中継で延期されたりしてた。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 22:36:03 ID:OnrwyySF
自分が住んでるところでは、99年の年末に放送されただけだ。
それも1日3話ずつだったから、カットして放送されてた。
10話なんかかなりカットされてた。だからどうしてもDVDが
欲しかった。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 01:29:08 ID:Yz3JaNd3
ミポリンが色っぽいんですが・・・!

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 02:34:31 ID:ik5KIyUb
2004年の再放送。最終回で中之森の駅に少女が下り立ってから(直季は下りてこない)、発車ベルの鳴る間のわずかな静寂の間に、
タイミングよくニュース速報の‘テンテン’が入りやがった。しかも楽天が野球参入に決定したというどーでもいい内容。冷めるよ。せっかくビデオに撮ったのに、、
特典があればDVD買うんだけどなぁ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 02:57:29 ID:xDmazgzc
でもそれが後々その時代の思い出として強烈に残るんだよな
ある意味ニュース速報のテロップ入りは記念放送みたいなものだw

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 03:10:12 ID:xDmazgzc
スレ違いネタだけどHERO SPなんか開始直後の中田引退テロップはかなり記念になるでしょ
本放送時にはそんなもんニュース速報でわざわざ出すなよとむかつくけど後々懐かしい思い出として残る
長々と出る地震や津波の日本地図だけは問題外だけどw

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 10:18:20 ID:0ZkthQ6J
ほんとはCM込みで残しておくと、後で観たらかなり懐かしいんだが、
CMはカットしたほうがスッキリするからな〜

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 12:36:58 ID:1zRcVdBw
このドラマは11幕だけOPが「黒の慟哭」だけど
カムフラージュと同様に画と音楽がピッタリ合ってる
もしかしてOP映像編集する時、両方合うように作ったのか?
カムフラージュが幻想的で美しい森の一面とすると
黒の慟哭は同じ森の暗く恐ろしい一面を表すかのようで
同じ絵なのに対照的な印象を与える
もう脱帽するしかない・・・・


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 13:57:55 ID:Bn9cacKz
最終回で国府が輝一郎の前に現れるシーンはめっちゃ興奮したなぁ。

「いてまえーこくぶー!!」って思った。



578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 19:34:41 ID:Yz3JaNd3
俺はトオル派だな。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 03:33:06 ID:VfWPdP+U
国府が鶴を折りながら不気味に歌うクリスマスソングはなんでしたっけ?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 04:52:18 ID:PrPv8EQy
古〜いビデオみつけて見てたら、このドラマの2話目が入ってた!!
懐かしいと思って適当に見てたら何時の間にか引き込まれちまったよ
このドラマすっかり忘れてたけど当時の記憶が蘇って、ワクワクした
全話ちゃんとまた見たくなったな


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 08:56:58 ID:jRwy5YVg
>>579
ホワイトクリスマスじゃなかったっけ?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 17:22:06 ID:GGZwlBHc
幻冬舎の本がどこ行っても手に入らないよ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:47:06 ID:QIA5MEgU
σ(゚∀゚*)も欲しくて本屋全部回ったけどどこも置いてなかった。
ヤフオク高いからアマゾンの古本で買ったお
ttp://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/434440565X/sr=1-1/qid=1171104305/ref=sr_1_olp_1/503-4241001-2448716?ie=UTF8&s=books

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:47:17 ID:lMEMX0mc
amazonで2点在庫ありと書いてあるよ

http://www.amazon.co.jp/%E7%9C%A0%E3%82%8C%E3%82%8B%E6%A3%AE%E2%80%95%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%AA%E9%9B%86%E3%80%882%E3%80%89-%E9%87%8E%E6%B2%A2-%E5%B0%9A/dp/434440565X

装丁変わった?
昔出たやつは緑一色じゃなかったっけ?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:48:33 ID:lMEMX0mc
うわっ被ったw

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 22:39:43 ID:KrhwKQ9Q
シナリオ本はあんまり売れないから、大体初版で終わり。
アマゾンの幻冬舎のも野沢尚の追悼作として亡くなって
1年後に出版された。
欲しかったら買っとくのは今のうちだぞ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 02:12:17 ID:S1oNbAH2
ブックオフ行けば大抵売ってる。俺も105円で買った。
結構ドラマにはないセリフとかあった。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 13:56:29 ID:iPLiChkE
>>584
当時売りのは緑一色で、美穂とキムタクのカバーがかかってたね。
そもそも文庫じゃなかった。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 18:47:27 ID:y4hYg1yE
犯人予想が輝一郎にいくことは野沢さんはわかってたみたいだね。
でも、その犯人像を想像を絶するものにすれば問題ないってことで、
あの輝一郎像ができあがったと。
確かに輝一郎の狂いっぷりは衝撃的だった。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 09:43:12 ID:2kL3vDd+
好きになっただけだよお〜、森田貴美子を〜

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 11:27:16 ID:rxjIUSjA
女性週刊誌に野沢さんの奥様のインタビューが載っているとか。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 12:13:25 ID:PgkldKq0
>>502
たしか野沢尚さんがラジオで殴られた影響で死んだんだよ〜みたいな事を言ってた気がする。。
誰かラジオ聞いてた人いないかな?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 21:45:41 ID:7Rc8cH4A
過去ログを読め

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 23:32:14 ID:OTq4blQH
追悼本読んだけど木村拓哉が死ねないかの希望があったから
死なせた

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 13:49:22 ID:nHc8BGLS
最後に亡くなると見てる方はいつまでも引きずるんだよね。
死んだかどうかハッキリさせないほうが良かったな。
別の街に暮らす記憶喪失の直季を実那子が探して目覚めさせるとか…パート2が見たかった。
報われない直季が可哀想すぎるよ〜(泣)。

それにしても実那子おっぱい揺れすぎです。(^_^;)

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 14:01:47 ID:1MKEH4a6
謎が解けたミステリードラマの続きは単なるラブストーリーになると思うが・・・。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 14:28:11 ID:nHc8BGLS
確かにミステリーじゃ無理だね。

小ネタですが実那子が昔のおもちゃを捨てるに捨てられず首かしげるのがめっちゃ可愛い。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 01:33:46 ID:YhIR4nM9
今、全話見終わったけど、
ストーリがちんぷんかんぷんな俺はヤモリ以下

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 00:12:54 ID:4qMKw0Ar
久々にDVD借りて見た!
最後の終わりかた微妙。。
でもおもしろかった!!

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 20:15:50 ID:fpxjiBJp
600

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 22:01:24 ID:ZSIQ9j16
U2の挿入歌はあってもなくてもよかったと思う

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 17:34:34 ID:ek/yDI/L
確かに。最後の方は使われてなかったしな。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 09:24:12 ID:zb+5aRU+
けーたは何故ゆりを殺したの?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 14:33:29 ID:exKYcrQ1
好きだから殺したの

605 :亀レスですが、・・・:2007/03/23(金) 12:49:00 ID:8JWTgkqw
>>522>>523

ユリの白い傘はミスリードだったのかな?
年齢的に15年前の事件に関わってるはずないが

確かにあの傘は本編とはリンクしてないよね。
俺としてはオープニングでのケイタの最初のポーズも気になるのだが。

傘は、ミスリードじゃないよ。2幕目にかいてある。

答え

298 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:04/11/01 18:08:58 ID:LCfZr22d
>>284
一話のラストの白い傘を差していた人は輝一郎です。
夏八木パパではありません。
距離でもわかるが、よ〜く見ると夏八木パパが差していた
傘は透明の傘です。


299 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:04/11/01 18:11:23 ID:uEID7lDl
また、「白い傘」はスタッフロールにも登場。
白い傘=真犯人を握って倒れる。





135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)