5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【田宮二郎主演】白い巨塔 Part.11【1978年版】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 21:34:04 ID:tUPr8X68
総回診は続きます。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 21:40:28 ID:tUPr8X68
前スレ

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1107609449/-100

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 21:42:34 ID:aukE9j7o
>>1乙カレー

4 :過去スレ:2006/03/25(土) 22:36:25 ID:yA4Rtjme
過去スレ
【田宮二郎主演】白い巨塔 Part.9【1978年版】
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1099221312/

【田宮二郎主演】白い巨塔 Part.8【1978年版】
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1093353625/

【田宮二郎主演】白い巨塔 Part.6【1978年版】
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1084067136/

【田宮二郎主演】白い巨塔 Part.5 【1978年版】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1081327913/

【田宮二郎主演】白い巨塔 Part.4 【1978年版】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1079186821/

【田宮二郎主演】白い巨塔 Part3【1978年版】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1075985148/

【田宮二郎主演】白い巨塔【1978年版】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1071931440/

【田宮二郎】白い巨塔【TV版】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1067639646/

それ以前のスレ
Part.1 http://salami.2ch.net/tvd/kako/979/979880184.html
Part.2 http://tv.2ch.net/tvd/kako/1002/10021/1002172349.htm


5 :配役:2006/03/25(土) 22:45:14 ID:yA4Rtjme
■財前五郎(第一外科)・・・田宮二郎 → 1978年没(享年43歳)
■東教授(第一外科)・・・中村伸郎 → 1991年没(享年82歳)
■鵜飼医学部長(第一内科)・・・小沢栄太郎 → 1988年没(享年79歳)
■大河内教授(病理学)・・・加藤 嘉 → 1988年没(享年75歳)
■花森ケイ子・・・太地喜和子 → 1992年没(享年48歳)
■財前又一・・・曾我廼家明蝶 → 1999年没(享年90歳)
■佃講師・・・河原崎長一郎 → 2003年没(享年63歳)
■野坂教授(整形外科)・・・小松方正 → 2003年7月没(享年76歳)
■今津教授(第二外科)・・・井上孝雄 → 1994年没(享年59歳)
■葉山教授(産婦人科)・・・戸浦六宏 → 1993年没(享年62歳)
■滝村名誉教授(第一外科)・・・西村 晃 → 1997年没(享年74歳)
■船尾教授(東都大)・・・佐分利信 → 1982年没(享年73歳)
■岩田医師会長・・・金子信雄 → 1995年没(享年71歳)
■国平弁護士・・・小林昭二 → ムラマツ隊長 1996年没(享年65歳)
■里見清一・・・岡田英次 → 1995年没(享年75歳)
■佐々木信平・・・小鹿 番 → 2004年没(享年71歳)
■小山教授(千葉大)・・・田中明夫 → 2003年没(享年76歳)
■竹谷教授(奈良大)・・・下條正巳 → 2004年没(享年88歳)
■第二審裁判長・・・松本克平 → 1995年没(享年90歳)
■真鍋院長・・・渡辺文雄 → 2004年没(享年74歳)


6 :全5作配役の推移:2006/03/25(土) 22:50:25 ID:yA4Rtjme
財 前:田宮 二郎→佐藤  慶→田宮 二郎→村上 弘明→唐沢 寿明
里 見:田村 高廣→根上  淳→山本  学→平田  満→江口 洋介
東  :東野英治郎→山形  勲→中村 伸郎→二谷 英明→石坂 浩二
鵜 飼:小沢栄太郎→河津清三郎→小沢栄太郎→丹波 哲郎→伊武 雅刀
大河内:加藤  嘉→佐々木孝丸→加藤  嘉→下元  勉→品川  徹
又 一:石山健二郎→内田 朝雄→曾我廼家明蝶→藤岡 琢也→西田 敏行
ケイ子:小川真由美→寺田  史→太地喜和子→池上季実子→黒木  瞳
佐枝子:藤村 志保→村松 英子→島田 陽子→紺野美沙子→矢田亜希子
三千代:白井 玲子→  ?  →上村 香子→石井めぐみ→水野 真紀
杏 子:長谷川待子→瞳  麗子→生田 悦子→高橋ひとみ→若村麻由美
野 坂:加藤  武→武藤 英司→小松 方正→中尾  彬→山上 賢治
今 津:下條 正巳→長島 隆一→井上 孝雄→東野 英心→山田 明郷
葉 山:須賀不二男→片山  滉→戸浦 六宏→立川 三貴→渡辺 憲吉
 佃 :高原 駿雄→久野 四郎→河原崎長一郎→斎藤 洋介→片岡孝太郎
安 西:早川 雄一→巽 秀太郎→伊東 達広→そのまんま東→小林 正寛
金 井:杉田  康→  ?  →清水 章吾→頭師 孝雄→奥田 達士
柳 原:竹村 洋介→田川 恒夫→高橋 長英→堤  真一→伊藤 英明
亀 山:登場 せず→登場 せず→松本 典子→  ?  →西田 尚美
菊 川:船越 英二→南原 宏治→米倉斎加年→有川  博→沢村 一樹
船 尾:滝沢  修→中村 伸郎→佐分利 信→藤田 敏八→中原 丈雄
よし江:村田扶実子→田中 筆子→中村 玉緒→坂本スミ子→かたせ梨乃
庸 平:南方 伸夫→田武 謙三→谷  幹一→小鹿  番→田山 涼成
関 口:鈴木 瑞穂→渥美 国泰→児玉  清→江藤  潤→上川 隆也
河 野:清水 将夫→清水  元→北村 和夫→近藤 洋介→  ?
国 平:登場 せず→登場 せず→小林 昭二→  ?  →及川 光博
岩 田:見明凡太朗→多々良 純→金子 信雄→高城 淳一→曾我廼家文童
鍋 島:潮 万太郎→  ?  →渡辺 文雄→  ?  →登場 せず


7 :過去スレ:2006/03/25(土) 22:51:59 ID:yA4Rtjme
過去スレ
【田宮二郎主演】白い巨塔 Part.7【1978年版】
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1092802642/

が抜けてる

しまった〜!


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 00:29:50 ID:/jvUv/Zi
>>7
里見「大丈夫だよ。そんなに気にすることはないさw」

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 01:43:40 ID:vXfGq53L
>>2
訂正

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1107609449/

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 03:31:35 ID:w/816kot
前スレを上からコッペしてまして、過去スレには
前スレを書き込んだのですが、中までよく見てませんでした。
で次々にコッペしてたらパート7が抜けてたというカキコがありましたので、
それもそのまんまコッペしました。
現在の状況は調べるのがマンドクサかったのでとりあえず割愛しました。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 10:41:13 ID:mDER/aY3
コッペ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 16:48:02 ID:Okj6wWxM
>>7
財前「何、抜けてる?教室から除籍だよ」



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 09:50:58 ID:yX2uNx7r
里見「財前君、それはあんまりじゃないか」

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 16:25:18 ID:jHQwSqyl
しかし、手術後一回も診察しないという設定はいくらなんでも現実離れしている
と思える。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 00:02:24 ID:/oTt5cq7
>>11
かっこいいだろ!コッペのほうが!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 13:04:21 ID:woUQts8g
NECOの「人間の証明」に北林谷栄が漁村の老女役で出てたが、
うめ婆さんが山から海に下りてきたようだった

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 13:06:16 ID:woUQts8g
NECOじゃなくて衛星劇場だったスマソ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 14:07:42 ID:MDNOVJ99
時系列的には白い巨塔の一年前だから、海から山に上がっていったと考えるべきかw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 03:58:17 ID:+JsMuUE+
あげ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 13:12:27 ID:DPYXePL5
はげ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 16:22:21 ID:lfeBvCb3
佐藤慶版、村上弘明版、見たい


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 16:49:12 ID:qBc1l/xE
今週から見始めました。はまっちゃった。
渡鬼ぐらい、せりふが長くて多い!!!


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 16:52:32 ID:lfeBvCb3
一番長いのは、多分、東夫人。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 16:58:58 ID:W/RAZ2AA
日本医師会会長に唐沢氏当選
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/medical_treatment_system/?1143876861

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 17:09:52 ID:lfeBvCb3
一番長いのは、多分、東夫人。


26 ::2006/04/02(日) 00:20:12 ID:E4X5lBFn
長い台詞では、財前、里見の対話で、「君は転移していると言う前提に立っている・・・!」「・・と言うなら君は転移していないと言う前提に立っているのではないか!?」の中で繰り返される台詞も長いばかりか、台詞応酬は迫力があるし、臨場感もあるのではないか。
多分、田宮版の中で一番長い台詞は、控訴審の裁判長の判決文の朗読でしょう。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 00:30:24 ID:QD5CyKFC
前スレでは某コテハンの長い書き込みに閉口しました。

28 ::2006/04/02(日) 01:19:10 ID:E4X5lBFn
長い・・、「余り長いのは困るが300字程度のものなら・・」、う〜ん、長すぎると疲れるよね。
でも長い台詞と言う場合、長い文を読解できない方にも・・?w?w
君もコテハン批判するくらいなら、スレ上げして堂々と短く、理解できる言葉で応酬すればいいじゃん。と俺は思うケドな。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 00:06:16 ID:w22odyjw
意味不明w 誰か通訳してくれ

30 :泣き虫姉ちゃん:2006/04/03(月) 00:36:21 ID:4mIYlniJ
>>スレ立てた人
お疲れ様でした。

>>はまった人
私も、ドラマにはまり、原作にはまり、それから発展して、「悪名」(田宮二郎が脇役で
大活躍)にはまり・・・・
唐沢版もはまりかけです。でもケイ子がダメ

>>長い書き込みに閉口した人
閉口しつつも読んでくれてますね。




31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 08:58:36 ID:gJaCrZKE
「余り長いのは困るが300字程度のものなら・・」

財前教授が学術会議選挙運動に、著書を出版を企てたがその巻頭の辞を先代教授
の東ではなく、滝村名誉教授に依頼した。その時の滝村の返事。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 14:18:47 ID:gZomLMyk
毎日ぽちぽち見てまーす
今は里見先生が再就職先を大河内先生に見つけてもらった回でーす。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 22:50:50 ID:pGNaqSq0
田宮番のDVDってレンタル屋で出てる?
あと唐沢番の続編のDVDってレンタル屋で出てる?

34 :泣き虫姉ちゃん:2006/04/03(月) 23:02:47 ID:4mIYlniJ
>>ぼちぼちの人
「善人トリオ勢揃い」の回ですね。名シーン。

>>田宮DVD
出てます出てます、ツ○ヤさんにあるはず(関西しか確認していないが)。
VHSも置いてあるところありますよ。

唐沢続編というのは?「その後のキノコ氏」とかそういう回?
それは不明・・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 15:17:48 ID:6l6rA7E/
そうでーす。
今日は東教授が亀山婦長のおうちに行ったところを見ましてよ。

36 :中河医局員:2006/04/05(水) 01:33:25 ID:w5dgk+xG
あの論文集は高かったんですよね。なんと12,000円(昭和53年当時で)もしました。残念ながら出版社が分かりませんので注文はできません。
机の上にあった署名本、間違ってどこかの古本屋にでも流れていないかな…。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 01:56:18 ID:GVWjuWxb
携帯バーチャルSEX
http://m-pe.tv/u/?gijisex

38 :泣き虫姉ちゃん:2006/04/06(木) 00:12:40 ID:mWYM5ExW
>>論文集
って何ですか?
白い巨塔についての論文集が出てた?どっかの大学の文学部のエライ先生とか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 00:47:35 ID:NvNmRCLV
ドラマの中でドクターが書いていた論文じゃないの。
なんとか会議に推薦してもらうためとか。

固有名詞等思い出せなくてスマソ。

40 :中河医局員:2006/04/06(木) 01:09:05 ID:HXF+Icbs
分かりにくい表現ですみませんでした。
財前が学術会議選挙対策に急遽出版した論文集のことです。
『消化器病診断治療集/財前五郎著』とあります。
シーンでは、五郎が署名をしている1冊のほかに教授室の机の上には30冊が積み上げられていて、佃が持ってきた新聞広告には「噴門部癌の権威がメスをペンに替え放つ」「外科学会の大権威、滝村恭輔名誉教授絶賛の書!!」「好評発売中、12,000円」とありました。
仮に中身は白紙のモックにしても、「古本」でどこかにあればいいのに…という叶わない願望でした。
おさわがせしました。

41 :中河医局員:2006/04/06(木) 01:28:12 ID:HXF+Icbs
大河内教授の里見宅訪問シーンはいいですね。善人トリオ、ほんとそうです。さらに関口弁護士も加えたいですね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 01:42:21 ID:aWSRsplD
ファミ劇のGメン75ベルト放送に今津教授の井上孝雄が出てた。
この人はインテリ系ヒールをやらせたら天下一品だな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 11:44:03 ID:bgiOjFqs
>41 そのシーン 三千代がちょっと浮いてるね

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 22:21:27 ID:0CfhC5cw
↑まだまだ勉強が足りんよ。

45 :泣き虫姉ちゃん:2006/04/07(金) 01:03:02 ID:NzIK+YYX
>>論文集
へぇ〜、よくご覧になってますねぇ〜!

当時の金額で12,000円というのは、ものすごい高価な本では。
きっと、佃先生や安西先生・・・はまだしも、貧乏な医局員まで
「ひとり何冊」とノルマを持たされたんでしょうね・・・・


>>善人トリオ
対極にある「悪人トリオ」は、鵜飼、岩田、真鍋か。
五郎ちゃんは、いまひとつ悪人にはなりきれてない。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 16:48:56 ID:2A1ANrQV
このスレ的には「三聖人」だな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 17:53:56 ID:uqfiHbQp
京神電鉄病院の草刈事務局長はプロテ星人またはナックル星人

48 :中河医局員:2006/04/07(金) 22:44:30 ID:Yz2MR2LJ
今津教授:井上孝雄、渋い演技でした。彼が時折要所で見せる、眼鏡を直す仕草が印象的です。このとき大概、会話のポイントを話しています。

そうですね、論文集のノルマは辛そうですが、選挙後には「講義の指定教科書」にしてしまうことも考えられますね。

三悪人に比べると小ものですが、買収工作=国平、横領店員=杉田、バーター鑑定=竹谷もワルそうです。
「ちょい役」にも入りそうにない台詞がない出番でしたが、船尾が東に推薦したもう一人の教授候補、新潟大学亀井慶一教授もちゃんと出演していましたね。履歴書の写真と同じ人です。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 10:36:18 ID:pdeo1J+K
  /                         \
<     大 河 内 教 授 の 総 解 剖 テ ゙ス    >
  \_  _  _ _ _ _ _ _ _ _ /
     ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)
   (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚)
  ⊂\/(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )( ゚∀゚) ( ゚∀゚)V つ
   |__と\/ (゚∀゚ ) ( ゚ ∀ ゚ ) ( ゚∀゚) (つV つ__j
   し'⌒|____と\/と (`・ω・´)(つV つ |__|__j U
      し'⌒U|_|_ j(\  /)|__|__j  し'⌒U
          し'⌒U |____Ω__| し'⌒U
                し'⌒U


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 16:19:09 ID:0b+aPVJI
井上孝雄を含め、野坂教授の小松方正、葉山教授の戸浦六宏。
もちろん、中村伸郎、小沢栄太郎も、みんな亡くなっていますね。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 00:11:06 ID:cmNEmKv9
何を今更

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 10:23:50 ID:KEES4365
>>50
そりゃそうだ。この28年間で日本もすっかりと変わってしまったのだから。


53 :泣き虫姉ちゃん:2006/04/09(日) 16:49:23 ID:AaX4phIT
田宮版三美人として、

佐枝子、三千代、杏子ということで良いでしょうか。
ケイ子は、美人というより、「いい女」


「三イケメン」は、「五郎」「金井」・・・・あとが続かない。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 17:23:48 ID:EAbUxipy
田宮次郎が自宅豪邸の枝振りのいい松の木の枝にまきついていたのをみたものがいる。
早朝にだ!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 19:15:18 ID:hylopcBf
>>53野田華子

56 :泣き虫姉ちゃん:2006/04/11(火) 01:09:58 ID:butvVlMq
>>55
えっ・・・


>>三イケメン
「里見兄」を忘れてた。


57 :中河医局員:2006/04/11(火) 02:04:45 ID:spUXwiCQ
古い映画「また逢う日まで」などを観ると、清一は十分資格がありますね。
ところで、華子=世樹まゆ子さんは1976年から3年間だけドラマに出演されていたようです。
1980年代以降に挿絵や絵本を描いていらしたと言う世樹まゆ子(ヨギマユコ)さんと同じ方なのでしょうか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 02:18:34 ID:41PNGuHX
病院ロケの建物、先月取り壊されました。
八幡山駅北、生保会社の独身寮でした。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 13:46:29 ID:hzj5WS6o
環八通り近くの、浴○園かと思ってますた。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 17:15:35 ID:JeYXM4vT
映画版白い巨塔みたことある?テレビ版のだいぶ前に作られて、白黒映画。 田宮二朗、加藤嘉以外はメンバー違うんだが、ごろうちゃんが教授になって終わり。ヒゲがちょっと笑う。
東教授が肛門様東野栄次郎。なんか東野栄次郎と小沢栄太郎って似てる

61 :中河医局員:2006/04/13(木) 01:35:20 ID:RvJ5TZAO
鵜飼医学部長の小澤栄太郎も同じ役でしたね。あと安西助手役だった早川雄三(雄二)は、田宮ドラマ版では京都国立第一病院院長として少しだけ出ていました。
映画版DVDには堂島川沿いの撮影リハーサルシーンがちょっとだけ映っています。(里見と佐枝子が川沿いの歩道を歩くシーン。それを山本監督と田宮が後ろで見ています)

62 :中河医局員:2006/04/13(木) 06:48:08 ID:RvJ5TZAO
もう一人忘れてました。
映画版の今津教授・下條正巳は、テレビ版では奈良大学の竹谷医学部長役でしたね。

ほかの映画・ドラマなどを観ると、田宮二郎が髭をはやした(つけた)のは、このときの財前五郎役と、あと「人生劇場」の吉良役の無精ひげくらいですね。(「女の勲章」「華麗なる一族」の田宮は眼鏡をかけていましたが。)

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 09:27:05 ID:sEFajwFf
佃役の河原崎長一郎は映画版の高原駿雄とキャラも風貌も何となく被る。狙ったキャスティングか?

64 :中河医局員:2006/04/15(土) 01:09:36 ID:IhtwPi+t
高原駿雄の佃、確かに河原崎=佃と似ている感じを受けます。菊川に決選投票辞退を迫る場面での表情、気迫などは両者ともいい演技ですね。
「華麗なる一族」での高原駿雄の銀行支店長役も印象的でした。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 12:14:50 ID:cXgBOb5s
高原駿雄と河原崎長一郎は、他の作品での役柄も
悲運な善人とか被害者役とかが多くて被る。
その一方で、たまに極悪人を演じたりもするし。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 22:27:02 ID:HnN1N9XK
>>30
メール欄w ただ、早すぎたみたいですねー。

>>19->>25の日付が変ですね。

どーするアイ○ル金井助教授、浪速大学を除籍か?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 23:27:26 ID:VS2FbsPJ
鵜飼学部長が最終回でメモ書きしていた財前教授の後任候補のなかに
金井先生の名前もありましたね。あのあと教授になったのかな?

放映当時の時系列で行けば、金井先生の世代はそろそろ定年なのでは…

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 09:38:24 ID:7dsW/Mkq
>>66
あれはエイプリールフールだから問題はないよ

69 :ヤーレン:2006/04/16(日) 16:54:17 ID:eOB6PwOJ
>>5
遅レスで恐縮ですが、「享年○○」と言う場合は「享年」と言う語
自体に年齢という意味があるので「歳」をつけるのは間違いだそう
です。結構目にしますがね...。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 19:11:26 ID:3Hgk7cua
↑またあんたか

71 :泣き虫姉ちゃん:2006/04/16(日) 21:05:00 ID:cZLEHrJS
>>享年○○歳間違い
オベンキョになりました。
普通に使ってました。

72 :中河医局員:2006/04/16(日) 22:20:33 ID:oTpCzmtG
金井助教授、どのような方向に進んでいったのか…。おそらく当時で30代後半くらいでしょうから退官しているかもしれません。
鵜飼、葉山、そして野坂、河合、乾、また大河内は…。あれこれ想像するのも面白いですね。

享年…、深く考えたことはありませんでしたが、いろいろ言葉の意味を探ると、へぇー、と思うことがありますね。なるほど、と思いました。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 00:30:13 ID:2x3loOuO
ヤーレンに感謝するなよw

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 08:40:42 ID:rXaVzURW
里見「いけません、さえ子さん!」というのは単に禁止しているだけの意味か。

『さえこの体では満足できないし「イク」ことはできない、「いけません」、という
 意味も含まれているいるのだろうか』

そうでなければ決定的な据え膳を、うざい財前の来訪くらいで見送るのはおかしい。

75 :中河医局員:2006/04/18(火) 00:59:21 ID:6hePiAgB
他人のレス(感想・意見・提案・見解など)にご意見をお持ちでしたら、それなりの意見・見解の表明の方法、作法があるのではないですか?
「〜なんかするなよ」などと言われる覚えはありません。
何か仰りたいことがあるのでしたら、分かるように理由を示していただけませんでしょうか。
万一(意図がわかりませんので)、最初から喧嘩ごしなのなら、あえてここに来られなくても、他に発散の方法、手段があるのではないでしょうか。
ここは「田宮版白い巨塔(ないし関連する常識的な話題)」についてコミュニケーションする「場」なのではないですか?

76 :泣き虫姉ちゃん:2006/04/18(火) 01:49:14 ID:tugZ4F+R
>>中河君
まぁまぁ。
そういう手合いは、まったく無視するか、ちょっと遊んであげたら良いです。
気にせず行きましょう。


>>ヤーレン
ところで、ヤーレンて誰?




77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 06:16:35 ID:6n8nXZKa
>>75
2ちゃんの糞カキコに熱くなるなよw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 17:35:56 ID:xYJeQJmG
三千代のウケが悪いのは意外だ。

夫の身を案じる様子、さえ子の横恋慕に心を乱す様子はかわいいこと
このうえない。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 18:00:46 ID:y8eGVrKT
上村香子は「俺たちの旅」の紀子さんのイメージが強すぎるからなあ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 21:33:37 ID:bVsPsufv
「お父様、お金を貸して下さらないかしら」

「断る!」

81 :中河医局員:2006/04/19(水) 21:38:10 ID:i5KUbVaC
≫76、≫77、うっかりしてました、確かにそうでした。

>>65

そうですね、彼ら二人とも被害者役、善良な役柄が多かったですね。
河原崎長一郎が出ているドラマでは、「チロルの挽歌/1992/NHK(前編・後編)」が面白い作品でした。珍しく出番も多いですし、台詞も他の作品に比べても長いものが多かったように思います。これには岡田英次、金子信雄も出ていて、彼ら3人の酒盛りシーンもあったりします。
佃、清一、岩田はん、三人の酒盛りと言うのも一見の価値があります。レンタルで観ることができました。

あと田宮版での出番は少なかったですが、庄司永健(一丸名誉教授)なんかも個性的な俳優ですね。最近は出演作が少ないようですが。もうひとりの鑑定人田中明夫(小山教授)も良かった。
「白い野望/東映/1986」は面白いです。「巨塔もどき」としても観ることができますし、顔ぶれもなかなか揃っています。
主役は草刈正雄で、脇役陣に佐藤慶(NETテレビ版財前)、平田満(村上版里見)、金子信雄(田宮版岩田)、田中明夫(田宮版一丸名誉教授)が出ています。
脳神経外科医に扮する佐藤慶の白衣姿、総回診シーンは見ものでした。レンタルであります。
(ただし少し手術シーン・治療シーンの描写がリアルなので、弱い方はご注意ください)

高橋長英=柳原は、伊丹作品「タンポポ/1985」「マルサの女/1987」には「ちょい役」で出てきますが、「首の振り方」は丸で「柳原」です。「スーパーの女/1996」の高橋は、最後に改心し「信実」を話しています。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:00:18 ID:y8eGVrKT
ああ、そういや紀子さんのお父様は河野弁護士の北村和夫なんだっけw

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 10:40:21 ID:3DKAZk1K
高橋長英の「いえいえそんな!」の光景は頭から離れませんよね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 11:56:31 ID:80tqD5MD
このドラマのあとに高橋長英は”スタ-ウルフ”でえらいク-ルな役
(スペ-スコマンド宍戸錠の副長で主人公なかな信用しない)を演った。
この人、役者だなあ〜感じたよ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 12:50:34 ID:r5YmRtUv
高橋長英は巨塔と同時期の「西遊記」で片桐竜次&根岸一正との
妖怪トリオの一員を演じてたな。この時も最後は改心してたw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 19:17:19 ID:UvxmF6Py
おまえら、そんなこといったら、国盗り物語で信長やってる高橋英樹が、ぶらり信兵衛道場破りで
ぶらり信兵衛を同時期にやってたんだぞ。こっちのほうがすごいと思ったよ。

87 :中河医局員:2006/04/20(木) 20:12:12 ID:gVWlaAiw
自分に責任の全てを押し付けようとする、財前の余りにひどい証言にとうとう耐えかねた柳原は、傍聴席でふいに立ち上がり、ついに本心を叫んでしまいます。

柳原「うっ、嘘ですっ!、財前教授の只今の証言は嘘です。…うぅ…私は…私は…、」

関口「裁判長ー!、只今の柳原医師の発言は翻すことのできない重要なものです!。柳原医師を控訴人側の在廷証人に申請します。財前教授との対質をご採用願います!」
柳原「わたくしも、ここでの対決をお願い致します!…裁判長!、今度こそ真実をお話し致します。…どうかー、対決をお願い致します、…対決を頼みます…、とにかく…、」

名場面です。

あと下宿で机に向かい、学位論文を仕上げようとして無理に精神を集中させるのですが、どうしても佐々木家の現状が頭から離れず、ついに机を叩いて慟哭してしまう場面も印象に残ります。


88 :てんてん:2006/04/21(金) 02:23:17 ID:X91W7aoQ
比較してはいけないと思いつつ、あちらだとその裁判のシーンが妙に軽いんですよね。

昔はそんな演出がよくありましたよね。仁侠物でも耐えて耐えて・・・・・・。

だから、健さんがブチ切れたとき、拍手が起こった。

過去だが、母親に観せた時は柳原のそのシーンでは拍手していたなー。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 09:11:44 ID:sPl5+k3g
>>78-79
あまり知られていないと思うが「非情のライセンス」の
会田刑事(天知茂)のカミさんでもあったw


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 18:29:27 ID:eoGixrt5
>>86
とってくれべえw

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 21:33:17 ID:pUJGajw8
>>88
「耐えて耐えて」って、当時だったからカタルシスを得たのだけど、
現代を舞台にして良心の呵責に耐えかねて机に突っ伏すシーンなんてやったら
「わざとらしい」って言われるだけだと思うけどな。

悲劇のヒーローを演じすぎると共感しにくいよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 00:08:51 ID:soFskpQu
>>89
山本学と天知茂…田宮二郎の相方2人の嫁を演じてたわけか

93 :泣き虫姉ちゃん:2006/04/22(土) 00:23:05 ID:dd/fliTE
女から見た、好きな女性キャラ@田宮テレビ版

ケイ子>>>>>>>>>>>>>黒川きぬ>亀山君子>>
佐々木よし江>扇屋女将>山田うめ>財前杏子>里見三千代>
佐枝子>山田うめの息子の嫁>加奈子

こんな感じかな。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 13:00:57 ID:7RoOwWMX
>>93
東教授夫人は入ってないね。
あと、本物の泣き虫姉ちゃんは?
どうでもいいけどさw

あと、泣き虫姉ちゃんは「悪名」にも嵌ったってあったけど、
田宮ヲタなのかな?
そうなら、「知らない同士」ってドラマの田宮さん素敵です。
男の渋い魅力と優しさに溢れた、
田宮さんの魅力満載のドラマです。
スカパーTBSチャンネルでいずれまたやるかもしれませんので、
機会があったら是非見て下さい。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 16:56:39 ID:0cXV98Tg
東教授夫人ってあのドラマの中ではあまり好きな人物ではないけど最後で
佐枝子が親に無断でチベットヘ行こうとするのを涙ながら止めようとする
所はホロリときたよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 11:38:52 ID:GZaJWJS+
ほう、

97 :中河医局員:2006/04/23(日) 12:24:57 ID:3HVTJ4gU
ある意味、「憎まれ役」政子は良い演技だったと思いますが、女性としては、やはり圏外ですかー。

岡田みち子は出番が少しだったので、役で見るのか、演技(俳優)で見るのかで迷います。でも、声が通る良い俳優でした。ドジ姉ちゃんよりは良いキャラで好感が持てます。他にはどんな作品に出てるのだろう?

悪名、いいですね。立て板に水のような大阪弁、また佐藤慶を殴る田宮、玉緒をかばう田宮なども見られます。「犬シリーズ」「黒いシリーズ」「女系家族」「人生劇場」「必殺仕掛人」の田宮もいいですよ。

98 :三友:2006/04/23(日) 18:07:01 ID:a20nh2B+
知らない同士の田宮二郎はいいよ。
晩年の二郎は病気のせいで顔つきが悪くなっていたけど、
同士のときはカッコいいよ。
ドラマ自体も結構おもしろい。
スカパーで前に録画したのをたまにみてるよ。

99 :泣き虫姉ちゃん:2006/04/23(日) 21:19:03 ID:9LYey+BW
>>「知らない同士」情報くれた人
へぇ!見てみたいけど、スカパーは見れないので、TSUTAYAさんに
ビデオないかな・・・・
そういう作品自体、知らなかったので貴重な情報です。


>>東夫人
好演だとは思うけど、仲良くしたくないタイプだ・・・・


>>岡田みち子
裁判所で緊張した雰囲気の顔つきは、いい感じだと思ったけど、
声が「いかにも劇団の研修所で勉強しました!」って感じの
鍛えられた発声だったのにはワラッタ。
むしろ、あの場面は「緊張のために聞き取りにくい声」の方が
良かったのでは。

原作の泣き虫姉ちゃんは、「赤いメガネの丸顔の看護婦」だったのに
テレビ版ではキレイ系で驚いたw

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:55:18 ID:SIFto3jb
東夫人役の東さんは元々左翼演劇人というのか、
あんまりブルジョアっぽくない人だそうですよ。

>声が「いかにも劇団の研修所で勉強しました!」って感じの
鍛えられた発声
でも、それがいいじゃないですか。
最近のドラマに出てる俳優女優はまともに発声の訓練をつんでないから、
何言ってるのか聞き取れない。
新作もまともに聞き取れたの伊武氏だけだったヨ。

101 :三友:2006/04/23(日) 22:18:12 ID:bnRQc3+b
財前五郎は浪速大学の教授だ。
勝ってみせる。絶対に勝ってみせる。
負けて堪るか!
この台詞って田宮二郎の人生そのももの台詞だと
思うのは俺だけだろうか?
上昇志向がありすぎたため自殺するはめになった。
もう少し人生に達観するば良かったのに・・・。
でもそれを含めて田宮二郎の魅力なんだよね。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 01:29:10 ID:fi3gXZzB
(知らない同士のセリフ)
栗原小巻演じる人妻とのプラトニックな恋。
その人妻の告白の言葉。
「私はあなたが大嫌いでした。
あなたを好きだなんて思ったことは一度だってなかった」
これを田宮演じる三友竜一が同じ言葉で返した。
奥床しい感じの良いシーンでした。

巨塔のシーンなんだけど、ケイコが財前の病室に行く代わりに、
里見に赤いバラを託し財前を慰め、
臨終のときには埠頭で一人泣くシーン。
あのシーンがすごくいい。

良い時代の良いドラマは、胸に染みるような演出をしていましたよね。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 17:14:18 ID:yXyCBN9t
子供の頃、親が観てたんで詳細もわからず一緒に観てたんだけど、
ウルトラマンのキャップ&仮面ライダーのおやっさん(小林昭二)が
卑怯な弁護士を演じてたのに軽いショックを受けた。

104 :中河医局員:2006/04/25(火) 02:12:35 ID:3lyB33OD
初めて観たとき、国平弁護士(小林昭二)の次の台詞が妙に印象に残っていました。
「…いいですか、奥さん!。医者は神様でも、スーパーマンでもないんですよ!」
そういえばアンヌ隊員もいました。

かろうじて白い荒野が広く観られるようになりましたが、知らない同士や樹氷、白い秘密、光る壁、白い地平線…観たいものです。高原へいらっしゃい、白い影などDVD化して欲しいけれど、いつになるだろう。

105 :三友:2006/04/25(火) 19:14:18 ID:ZpZceI7Z
光る崖ですよ。

106 :泣き虫姉ちゃん:2006/04/25(火) 20:24:17 ID:GvYWXDfN
>>「知らない同士」のセリフ書いてくれた人
・・・・・なんだか、現代の「やる」「やらない」ってアッケラカン
としたドラマより、ずっとエロティックな感じがしますね。
昔のドラマは、今よりずっと、上の年齢の視聴者向けに作っていたのでは、
と思ったりします。

10代や20代半ばの人では、理解できないだろうなぁ。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 22:03:54 ID:GbvCLO0i
今日会社の歓送迎会で白い巨塔についてなんか考えさせられたんだけど・・・







僕は今いささか酩酊気味だ!

108 :中河医局員:2006/04/25(火) 22:59:23 ID:KlqBdELg
>>105
そうでした、間違いです、「光る崖」です。
白い巨塔の前年の作品ですが、全く観た記憶がありません。僅か11話の話だったので覚えていないのか、それともそもそも観る機会がなかったのか。
やはり地上波の再放送枠などでは無理なのかな。
ttp://www.tbs.co.jp/tbs-ch/lineup/d0370.html

映画chでお正月に山崎豊子特集を組んでましたが、田宮二郎ドラマ特集などそのうち期待したいものです。

昔の田宮二郎、太地喜和子、お酒のCMでもいいシーンを演じています。
「懐かしのCM集」というところで、少しですが見ることができました。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 12:45:45 ID:OWvJzs69
4月29日(土)AM8:00〜スカパーのTBSチャンネルにて、 
山本学さんがマコ役の「愛と死をみつめて」が放送されます。
山本さん大変好演してるし、作品自体も素晴らしいので、
見られる環境なら是非見て下さい。

学さんならではの持ち味で、里見に負けないぐらいの
素晴らしい演技をされてますので。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 13:17:36 ID:80zj417A
情報サンクスコ(・∀・)

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 20:05:01 ID:fDyFnGCh
山本さん演じる里見の「財前君」って言うセリフはイイ!

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 21:55:02 ID:UryNa32G
失敬するよ!

113 :中河医局員:2006/04/27(木) 01:31:39 ID:SuLzdmq/
山本學の里見、いいですね。
「愛と死をみつめて」の山本版ドラマなどがあるとは知りませんでした。里見風の演技とは、スカパー、観たい!。
横浜の放送ライブラリー(横浜市中区、横浜情報文化センター内)で視聴可能、という情報もありましたが、少し遠いですし・・。

映画では、「新鞍馬天狗 五条坂の決闘/1965年」「刺青/1966年」「悪名一番勝負/1969年」「金環蝕/1975年」の學さんもいいですよ。
特に、鞍馬天狗では当然ものすごく若いですし、刺青の演技は他の作品にはない影がある役柄で少し怖い山本學が見られます(表情からして怖い)。
悪名は、田宮二郎が出ていない作品ですが、田村高廣(映画版里見)との「W里見」の会話シーンが面白いです。
金環蝕(監督は叔父山本薩夫)の學さんは可愛そうな役でした。山崎作品でもないですしテーマはまるっきり違いますが、どこか雰囲気的に「巨塔」っぽさを感じました(キャストも素晴らしい)。以上はレンタル(T×UTAYA)にありました。

山本學というと、田宮二郎との初共演作品、「スパイ/1965年」が観たい(これはレンタルは無いです)。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 12:16:37 ID:3vobC1Ln
天知茂の明智小五郎シリーズ「化粧台の美女」のサイコな學さんも(・∀・) イイ!

115 :中河医局員:2006/04/28(金) 19:55:10 ID:LN0x7af1
情報をいただいて、慌てて天知茂の明智小五郎シリーズのDVDを何枚か借りてきました。(慌てる必要はありませんが)
「化粧台の美女」の學さんは不気味な医者役でした。いろんな役をやっていらっしゃいますね。ついでに、岡田英次(清一)、高橋昌也(正木助教授)、田中明夫(小山教授)が出ている作品もあったので、観てみます。
昔のドラマもどんどんDVD化してレンタルして欲しいですね。

天知茂演じる“ショボクレ刑事”と田宮二郎のコンビもいいですよ。
「犬シリーズ」のDVDはありませんが、VHSでレンタルしていました(T×UTAYA)。
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~kazu60/zanmai06/inusiri.htm
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~kazu60/zanmai06/inusi2.htm


116 :中河医局員:2006/04/28(金) 20:54:06 ID:LN0x7af1
>>97
「ドジ姉ちゃん」とだけ書いていましたが、前スレ(Part10)で書いたことですので、不十分でした。

佃が安田太一に「財前教授は不在です!」と言っているにも関わらず、「先ほどいらっしゃいました」とうっかり言ってしまう看護婦がいました。
そして、佃から睨まれていながら、全く悪びれるところが無い、おちゃめな変な看護婦です。たとえば、“ドジ姉ちゃん”とでも言えそうなキャラクターでした。

でも、彼女は安田太一が退院するときには、割としっかり接していました。
この退院するときのシーンはいいですね。財前の手の動きもカッコ良かったです。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:31:53 ID:vyLWReFI
このスレ(Part.11)を立てたてんてんさんのコテがわからない。
泣き虫姉ちゃん、中河医局員さんはなるほどと思うのですが。
てんてんって?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 16:51:10 ID:pwuSv5Pj
VIPでやれ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 19:15:42 ID:FOdnHpND
>>117
財前君、そういう馴れ合いはやめようじゃないか。

120 :泣き虫姉ちゃん:2006/04/29(土) 21:50:07 ID:lr07I90d
血圧高い人が時々出没ですなぁ・・・・
いちいち噛みつかなくてもよろしい。

携帯からの投稿の文字が、パソコンで読めず、
投稿者欄が「・・・」になってたので、私が「てんてん氏」と読んだ
というのがはじまり。
鋭い見解を持つ人だと思ってます。



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 00:18:16 ID:8bex/G2/
つか、ドラマと関係ないことは極力sageて書き込もうよ>>117

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 08:25:13 ID:rbAIN4Sg
裁判の場面にドランクドラゴンの塚地がでてる件について

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 00:27:19 ID:YfVstvR1
日本映画専門ch「金環蝕」に學さん出てた

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 10:29:06 ID:bUzICZ/v
853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 00:47:43 ID:5chPQD7u
プププ、必死でビデオ真っ赤な顔してみまくったのかw
あわれなやつ。他にやることないのか。くずごみ。そんなくだらん作業所の池沼でもできることを
必死にやっている、おまえの腐ったウジより劣った姿が目に見えるようだよww
人生の敗北者。そろそろもういいだろ。これ以上生きていても人に迷惑かけるだけだってな。くず




125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 12:29:52 ID:Fl4glt2P
ヒマにまかせて「真っ赤な顔で必死にあちこちのスレッドを見回って」端迷惑な保守作業をしている方がいるねー。
ほっといてもアク禁も近いことでしょう。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 12:44:33 ID:SHBTbtjO
華麗なる一族、不毛地帯、金環蝕と相当かぶっていますね。
山本薩夫監督作品が



127 :泣き虫姉ちゃん:2006/05/02(火) 01:15:02 ID:gaXhaGBR
そう言えば、堀江氏が拘置所の中で、本200冊を読破、
その中に「華麗なる一族」と「白い巨塔」が入ってました。

彼の年代だったら当然、財前=唐沢というイメージで読んでたのかな・・・・

頭の良い人だから、200冊読んでも混乱しないんだろうけど、どんな
感想を持ったのか非常に気になる。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 01:25:58 ID:eKi5VgvQ
>>122
解る解る!
あと佐々木親父がガレッジ・ゴリなんだw

129 :てんてん:2006/05/02(火) 10:37:14 ID:9XixDWak
>>127
おひさです。>>120買い被り過ぎですよw。

ちょうど去年のフジとの株攻防の時、東 教授の台詞を引用しましたが、
堀江氏はまさに財前に重なりますね。些細なミスから(財前は些細ではないが)
転落してゆく自分を見ていたのかも知れませんね。

やがて裁判も始まるでしょうが、傍観する日枝会長、亀渕社長は東 教授の心境でしょうね。


個人的になぜか熊谷氏が柳原っぽく見えるのですがw

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 15:00:33 ID:Lniwjf4x
はじめてみました
最初の手術シーンでストップ。
あんなグロシーンが度々あるのか!?

131 :三友:2006/05/02(火) 22:44:32 ID:2xLGGhJX
あそこの主は俺だ。
俺以外に誰がなるというのだ。
勝つ。俺は必ず勝つ。

132 :中河医局員:2006/05/03(水) 18:12:28 ID:qfTB9XHc
財前が河口などでつぶやくシーンも印象的でした。大概ケイ子が聞き役でしたね。
彼が言葉に出さないモノローグも良い場面が多かった。特に里見との対話シーンなどの独り言などは好きですね。

手術シーンの「意味と問題」については小林プロデューサーが「映像の狩人/1980年」に少し書いてました。
外科医のメス捌きを表そうとするとき、どうしても必要な最低限の表現だったのではないでしょうか。(映画版や村上版では多少抑えてはありますが佐々木庸平の解剖場面がありました。)

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 23:58:25 ID:dYhWj2Jk
最近、関口弁護士もCMやバラエティーに出始めたね。
アタック25ネタをやる芸人のせいなのかな。昼間もごきげんように出ていましたね。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 02:17:37 ID:WQ9ivNSL
関口さん、かな児玉さん。俳優・司会業としてのキャリアもさることながら
学歴(東大出身)もあって、語学に堪能なんですね。90年代ぐらいからかな、
英語圏(主に米国)の通俗小説の書評で活字媒体で健筆を振るい、
クランシー作品の翻訳の解説もいくつか書いておられます。ご当人はあまり
その自慢はされないけれど、クランシーを日本でもっともはやくから評価されていた
一人であり、向こうののベストセラーやその候補クラスの作品を仕事の合間に
原書で(!)読破されるのが趣味とか。

多芸多才な方ではありますね。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 03:01:23 ID:4usqmF4s
東大なんですか、学習院だとばかり思っていました。

たぶん、今日もごきげんように出られますよ。

136 :中河医局員:2006/05/04(木) 03:21:25 ID:dNZqy2qz
児玉さんは学習院でドイツ文学を専攻されていたようですよ。昨年「負けるのは美しく」というエッセイ集を出されました。そこで学生の頃の話も少し書かれています。
真鍋はん、渡辺文雄さんは東大経済学部の出身でしたね。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 05:00:06 ID:4usqmF4s
ありがとう。念のためぐぐったら、やっぱり学習院でしたね。

一時ドラマから離れていて、一度断ったヒーローに娘さんの説得でドラマ出演を再開したとか。

その後娘さんは亡くなられたそうですね。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 02:19:29 ID:d/qp56ci
先日の、スカパーの「愛と死をみつめて」には、
山本學さん以外に巨塔の葉山教授役の戸浦六宏さんも
出演されてました。

軟骨肉腫で闘病生活を送るミコさんの主治医の役で、
思慮深い医者の役で、とっても良かったです。
ミコさんの悩みをそっと包んでくれるような人柄でした。
巨塔を見る前は、時代劇とかの悪役でしか知らなかったけど、
芸域のあるいい俳優さんだったんですね。

この方は、確か関西の国立大学の出身で高校の先生だったとか。
だからインテリな感じの役が嵌るんでしょうね。




139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 03:02:14 ID:ZHdiSFyV
>>138
戸浦さんは京大出身、同窓の大島渚監督作品の常連でもありました。
独特の渋い声でドキュメンタリーなどのナレーション、外画吹き替えの
仕事も多数あります。
出身は文学部英文科だそうで。

大阪のご出身ですが、浪速大ではなく、洛北大学へ進学されたわけです。

140 :中河医局員:2006/05/06(土) 03:35:20 ID:QIXUXfky
山本、戸浦の顔合わせは見てみたいものです。

戸浦六宏(東良睦宏)さん演じる、参謀役・葉山教授は良かったですね。あの、やたら派手なピンクの格子のスーツなど、全く「パジャマのような背広」でした。
「犬馬の労を厭いません」が葉山の決め台詞でしたね。
大島作品「絞死刑」では、戸浦六宏、渡辺文雄、小松方正、さらに佐藤慶が出ていて、なかなか意気の合った作品になっています。(レンタルでありました)

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 17:53:57 ID:hYG6aaCh
大島渚、戸浦六宏、渡辺文雄、小松方正、さらに佐藤慶って濃い面々ですねぇ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 20:21:59 ID:kBklVbIW
唐沢版・原作での遺書内容は分かるけど、
田宮版での遺書内容って何なんですか?
ガイシュツしてたらごめんなさい。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 21:50:21 ID:nUdM1/ng
今日、たまたまレンタルビデオ屋で田宮版の白い巨塔DVDがあったんで
試しに1本だけ借りて見ました。
唐沢版よりも面白い!てか、田宮次郎カッコよすぎ。
年取ったらあんなダンディーなおじさんになりたいもんですw

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 12:08:20 ID:SLr25mDS
今日の時代劇専門ch「木枯し紋次郎」に柳原が出てる。
中村敦夫とは俳優座の先輩後輩にあたるんだよね。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 06:54:45 ID:WLk3LuwG
白い巨塔の曲とガンダムの曲は似てるってのは知ってたけど
江戸の朝焼けとも似てるんだね、渡辺さん使い回しすぎw

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 23:53:19 ID:NojiTvbg
今日の紋次郎は大河内教授(悪モード)がゲスト。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:17:29 ID:rHPMaIkc
>>145
大野雄二氏ほどではないですけどね。
まあ、あの人の場合は専属選曲監督鈴木清司氏のせいもありますが。

148 :てんてん:2006/05/13(土) 17:53:21 ID:rHPMaIkc
>>142
誰も書きこまないので僭越ながら・・・・・・。


[白い巨塔 田宮版財前五郎の遺書]

君の忠告に耳を貸さず、
俗事に捉われて自身の内臓を侵している癌に気付かず、
早期発見を逸し、 手術不能の癌で死ぬ事を
癌治療の第一線にある者として今深く恥じている。

それ以上に医学者としての道を踏み外していた事が、
恥ずかしくてならない。

しかし、 君という友人のお蔭で
死に臨んでこうした反省が出来た事はせめてもの喜びだ。

あの美しい薔薇は病床を慰めてくれた。
母を、母を宜しく頼むと伝えてください。

僕の遺体は大河内先生に解剖をお願いして下さい。
後進の教材として遺体を役立てていただく事が、
医師の道を踏み間違えていた僕の、教授として出来る唯一つの事です。

君の友情を改めて感謝します。





149 :三友:2006/05/13(土) 20:06:23 ID:brllxoMx
田宮二郎は白い巨塔に命を賭けた。
今でもこの作品が皆の心に残っていることを喜んでいるだろう。

150 :てんてん:2006/05/14(日) 21:15:19 ID:4Z31WjHe
個人的には・・・・・・。
もし、があるならば、田宮二郎が今度は東教授を演じたとしたら、どんなものなのか

それは観てみたい気持ちですね。

151 :泣き虫姉ちゃん:2006/05/15(月) 09:08:03 ID:4TDueg9W
絶対不可能ではない「もし」の話。

・「無医村にうつってからの柳原先生」
・「ネパールの佐枝子」
・「その後のケイ子」

を、お元気な間に山崎先生に書いて頂きたい。


152 :泣き虫姉ちゃん:2006/05/15(月) 09:08:56 ID:4TDueg9W
あっ、ダメだ・・・

ネパールは山崎先生オリジナルではなかった。

153 ::2006/05/15(月) 16:46:28 ID:zNtSfUZg
手記の形でオマージュ、インスパイアなら誰かがやりそうですが。

あ、『その後』の、手記、告白本は以前に却下でしたっけ・・・。

財前の遺書をググっていたら、唐沢版の遺書のパターン踏襲がかなりあって驚いたんですけどw

154 :五郎:2006/05/16(火) 23:39:47 ID:XFm/IiVT
諦めるのはまだ早い。
やれるだけやってみるんだ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:22:04 ID:Zi7Wnvnx
映画版で里見教授を演じた田村高廣さんが亡くなられたね。ご冥福をお祈りします。

156 ::2006/05/18(木) 22:47:08 ID:y8GDzXq0
ニュースを観た瞬間、黙祷しました。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 19:34:17 ID:OGB4UNrw
今頃は田宮さんといるのかな…。

158 ::2006/05/20(土) 04:34:27 ID:NDobvVpB
と言うよりも、田宮版の出演者は(映画・テレビ)ほとんど逝去されているんですよね。
彼らは今の映画・ドラマや演劇をどのように見て、どのように感じているのか
是非聞いてみたい気持ちですね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 11:32:07 ID:JcNQC95h
財前五郎(黒木五郎)の受験当時、現在の偏差値ではどのぐらいだったのかなぁ?

洛北大(京大)でも受かる実力があったが浪人できる余裕はなかったので浪速大(阪大)
を受験したと考える。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 09:51:20 ID:O4dTFAOW
≫159
黒木五郎→黒川五郎

161 :五郎:2006/05/21(日) 11:41:36 ID:LdyukADr
疲れた。
死にたい。だけど死ねない。
30年前に戻りたい。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 12:33:01 ID:RKIl3bxH
萬屋錦之助の「子連れ狼」第1話には太地喜和子、岡田英次、川合伸旺が出てるね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:52:21 ID:Ok4TF6UF
このドラマを観ていると、30数年前の喫煙率は
高かったんだろうなあと思う。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:47:54 ID:FFlhpFpG
金環蝕、華麗なる一族、戦争と人間、不毛地帯等の、山本薩夫監督作品には、
白い巨塔組が、多数出演していますよ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:19:09 ID:NDto//JG
>萬屋錦之助版「子連れ狼」
他にも中村伸郎、加藤嘉、戸浦六宏、小松方正、北村和夫、西村晃とか
巨塔サブキャラ総出演だが、映画版を合わせるともっと凄いことになる。
あと、最終シリーズの敵ボスが初代テレビ版財前の佐藤慶w

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:49:30 ID:xymCovRh
>>163
長距離列車には昭和51年に、東海道新幹線に1両だけ禁煙車が
設置されただけで、あとは喫煙OKだったのです。


167 :中河医局員:2006/05/22(月) 22:56:25 ID:n9kram9l
「皇帝のいない八月」も白巨ゆかりの方々が多く出ていました。伊東辰夫:安西君もいますし、太地喜和子は可哀想な役でした。
また「大地の子」でも何人かいます、W関口になっていますね。
「復活の朝」では、入院した高橋長英(会社員)と医師、伊東辰夫が顔を合わせるシーンに注目してしまいます。
「複雑な彼」(先月発売)では、会社重役の中村伸郎と田宮二郎とのからみが面白いですよ(敵対関係ではない)。さらに字が違う冴子もいました。
この二人が揃うと、まさに東vs.財前です。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:11:10 ID:+iA06kAf
今津教授(井上孝雄)が東映ch「非情のライセンス3」に出てたが
真鍋院長(渡辺文雄)との絡みがないのが残念だった

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 11:34:49 ID:0J0puKQy
近畿がんセンターの玄関先は河田町時代のフジテレビ玄関とよく似ている。

ttp://kaiko.web.infoseek.co.jp/a_kawada/syaoku_naibu.html

最終回花森ケイ子が里見を訪ねてがんセンターを訪れ、
帰って行くシーンの最後で一瞬、以前のフジテレビのロゴで「ビジョン」の文字が見えた。


170 :sage:2006/05/31(水) 15:52:43 ID:0SpxSnvH
>169
>「ビジョン」の文字が見えた

DVD見てみた。確かに。
しかしよくわかったねぇ・・・

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 16:25:46 ID:e62xDSvo
>>168
唐沢版の鵜飼夫人であり、大映時代の財前とも因縁の深い野川由美子を射殺してたな>今津教授

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 19:48:27 ID:MqRjGUyQ
動脈列島(増村保造監督)では、田宮二郎と小沢栄太郎の顔合わせが。
それ以外にも、渡辺文雄、高橋昌也らオリジナルメンバーが顔をあわせている。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 01:40:11 ID:VlkdX5I8
高橋長英が白巨と同時期に出演してた伝説の特撮ドラマ「スターウルフ」
7月4日からホームドラマchで放送決定。

174 :中河医局員:2006/06/02(金) 22:39:44 ID:td2DYPKP
≫169
なるほど、これは分かりませんでした。へぇ〜、と思いました。
探せばまだまだ「あっ!」と思うようなシーンがありそうですね。結構、面白そうです。

これとは違うケースですが、結構、タバコのシーンでも「あ!」と思ったところがありました。
東教授(中村)が京都の料亭に船尾教授(佐分利)を招いて打ち合わせをするシーンがあります。
そこで二人が濡れ縁に出て行って、船尾が東に葉巻をすすめるのですが、自分の葉巻には火をつけて、どうも東の葉巻には火を点けるのを忘れたようです。
あと、財前(田宮)が又一(曾我廼家)と教授選の打ち合わせをするシーン(扇屋)がありますが、そこで財前が自分のタバコに火を点けるのですが、ライターの調子が悪く、2回試してだめで、とうとう諦めてタバコを手に持ったまま又一の話を聞いています。

175 :中河医局員:2006/06/02(金) 22:51:34 ID:td2DYPKP
少し長いかもしれませんので、長すぎと思われる方はスルーしていただければ幸いです。

≫172
そうですね。「動脈列島」の顔合わせは確かに面白いです。
実はこのように二人のキャスティングで面白い作品がいくつかありますね。
以前、少し調べたことがありました。
・「『女の小箱』より夫が見た/大映 /1964」→会社経営者大曽根大作(小澤)、バーの経営者石塚健一郎(田宮)
・「黒の駐車場/大映/1963」 →製薬会社の社長角沼満次(小澤)、下請製薬会社社長泉田敬(田宮)
・「白い巨塔/大映/1966」  →鵜飼医学部長(小澤)、財前助教授(田宮)
・「華麗なる一族/東宝/1974」→永田大蔵大臣(小澤)、大蔵省官僚美馬中(田宮)
・「動脈列島/東京映画/1975」→国松警察庁長官(小澤)、警察庁エリート滝川保(田宮)
・「不毛地帯/芸苑社/1976」 →防衛庁・貝塚官房長(小澤)、東京商事航空機部長鮫島(田宮)

※因みに上記の作品のキャストで「作品・白い巨塔」と関わりがあった出演者は次の方々です。
・「黒の駐車場」:田宮二郎、小澤栄太郎
・「華麗なる一族」:佐分利信(田宮版船尾教授)、田宮二郎(映画版・田宮版財前五郎)、中村伸郎(田宮版東教授)、
二谷英明(村上版東教授)、西村晃(田宮版滝村名誉教授)、高原駿雄(映画版佃医局長)、加藤嘉(映画版・田宮版大河内教授)、滝沢修(映画版船尾教 授)、小澤栄太郎(映画版・田宮版鵜飼教授)
大滝秀治(田宮版一審裁判長)、北林谷栄(田宮版山田うめ)、鈴木瑞穂(映画版関口弁護士)、小林昭二(田 宮版国平弁護士)、高城淳一(村上版岩田重吉)の14名
・「動脈列島」:田宮二郎、小澤栄太郎、加藤嘉、中島久之、渡辺文雄、高橋昌也
・「不毛地帯」:山形勲(佐藤慶版)、田宮二郎、大滝秀治、小澤栄太郎、小松方正、加藤嘉、丹波哲郎(村上版)、藤村志保(映画版)
・あと番外で、「金環蝕」「皇帝のいない八月」には田宮二郎は出ていないのですが、白巨俳優が大勢出ていますし、「ブルークリスマス/1978年」では小澤栄太郎、岡田英次が重要な役で出ています(DVD)。
[上記作品は「ブルークリスマス」以外は、いずれもレンタルで観ることができました]


176 :中河医局員:2006/06/02(金) 22:55:19 ID:td2DYPKP
続けてすみません。

これらの作品の中で、あくまで前作「白い巨塔」との相似(対比)ということで言いますと、「不毛地帯」の中で鮫島が貝塚官房長を料亭で接待するシーンは前作の「鵜飼/財前」の料亭シーンを彷彿とさせますね。
また、このとき田宮さんが着ていたブラウン系のスーツは前作「白い巨塔」で着用していたものにかなり似ていました。
「華麗なる一族」「動脈列島」では、二人はまさに上司と部下という関係になっており、テレビ版「白い巨塔」の3〜4年前にお二人が既に同様のシチュエーションで2度共演していたのですね。

あと二人が出演している作品には、未見ですが、「女の一生/大映1962」では堤栄二(田宮)、堤章介(小澤)、「勝負は夜つけろ/大映/1964」では、密輸組織首謀者井関(小澤)、会社経営者久須見(田宮)、というものがあるようです。
いつか観てみたいものです。

長くてすみません。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 00:53:43 ID:9iRr0TOo
270 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2006/05/24(水) 02:29:22 ID:KCuAuu1h
田宮版のまずいところ
・開始早々東教授が財前への悪感情をわざとらしい独り言で「説明」してしまうところ。
 石坂東教授はじわじわとフラストレーションを溜めており、後半の改心が自然に思える。
・裁判長すぎ。あっちは有力な証人(鑑定人)を用意する、よし、もっと有力な証人を用意するんだ、
 なんて流れがばかばかしい。ドラゴンボールじゃないんだよ。

もし、田宮スレの住人で心ある人がいたら、ぜひこれをコピペして、それぞれ思うところを語ってください。
コテハンで馴れ合ったり、昔の俳優談義で懐古に浸りたいから耳障りな意見はスルー、というなら、それもよし。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 10:44:23 ID:wu0tp6b5
>>174-176
そういう資料的に貴重な書き込みは少々長くても気にすることありませんよ。
でもアンカーは≫じゃなくて>>が正しいw

179 :クレブス:2006/06/03(土) 20:46:25 ID:S6vWOD1/
24話で、
柳原が喫茶店でコーヒーを飲んでいるところに、谷山が来るシーンが好き。
喫茶店のBGMがアメリカンポップス(?)系で何かGOOD。
それよりも、後姿で柳原と分かる谷山がステキ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 22:13:41 ID:W0tLSUcA
にやけている柳原の所へっていうシーンね。
でも谷山にさとされてあわてて逃げる…なかなか良かったね。

181 :クレブス:2006/06/04(日) 01:42:48 ID:pgI81J1x
>>180
柳原は、
受け持ちの患者が死んだり、裁判の証人を控えたりしているのに、
よくニヤニヤと見合い相手にウツツを抜かせるなぁと思いました。

谷山も谷山で、
「恥を知れ」と罵倒した相手に、自分から陽気に声をかけるなんて、
よく出来るなぁと思う。

あのシーンは、二人のこの点が良く表現されています。
二人とも物事の割り切りが上手いのでしょうか。
財前は起こったり悩んだりし続けているというのに・・・

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 12:00:51 ID:Aynoyomn
あと1時間半ほどで関口弁護士が

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 12:06:45 ID:hLuXkaz8
>>179-181
あの時、柳原は金を払わず店を飛び出したようにも見える。
しかし、同じ助手でも谷山の方が幸福のオーラが出ている
ように見えるのはなぜか、実家の差か?

184 :クレブス:2006/06/04(日) 13:09:37 ID:pgI81J1x
>>183
あの喫茶店「アメスコ」は、
・商品がテーブルに運ばれた時点で金を払う
・不幸なヤシはコーヒー無料
とかいう形式なのでしょう。

谷山の方が幸福なのは、
良心に恥じない生き方をしているからでしょう。

185 :てんてん:2006/06/05(月) 17:41:56 ID:AC5RGaWA
柳原の場合は自分ひとりが不幸を背負っている感が在ったのでは?

里見に証言について懇懇と諭されていたときも
「里見先生のように恵まれて医者になった人には私の気持ちはわからない」
と言う台詞もありましたし。(里見兄弟もカネでは苦労してきたんだが)

五郎が財前家の養子として研究に没頭出来たことは周知だったろうし、
柳原も町医者ではなく野心は当然あったはずだから、
自分も野田家との縁組で前途が開けることに思わずニヤニヤしたのでしょうね。

谷山は師匠の里見の影響なのか、友達にあまり物事を根に持たない感じですね。
里見はあれだけ計算機に怒りをぶつけながらも、教授選を制した財前に握手したり
空港まで見送りに駆けつけたりしている。

財前にとって里見が最後まで友達であったように、
柳原には谷山がそうだったんじゃないかと思えますね。


186 :クレブス:2006/06/05(月) 19:23:35 ID:m5qGncm6
>>185
>里見はあれだけ計算機に怒りをぶつけながらも、

あの機械式計算機(CONTEX-10)は、
ストレス発散に使えて良いですね。
http://www.pro.or.jp/~fuji/profile/contex-10.html

職場で使っていたら、周りがえらい迷惑するでしょうけど。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 14:29:01 ID:56lz8JFE
里見と谷山の師弟コンビって時代劇では神経質な悪役が多いな

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 16:01:00 ID:jFvtid0m
谷山は没落した公家の役とかがハマる。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:57:18 ID:KBN1ljt+
>>186
あのガシャコンメカは計算機だったのか!
このころはまだ計算尺の時代だと思ってました。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 12:47:01 ID:C7TKkCuu
財前はなぜ保険の患者を毛嫌いしたのか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 18:49:47 ID:ze0UCQVt
>>189
計算尺と機械式計算機は100年以上前から並存していたんだよ。
電卓が出現して両方同時に絶滅した。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:30:21 ID:fLkYaWRJ
レンタルDVDで見たけど田宮二郎の方がたしかに迫力が
あって面白い。毎回最後に田宮二郎のアップが映るが、本
当にかっこいいな。日本人でこんなにシブイ男は見たこと
が無い。額と眉間の皺だけがかっこ悪いけど。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:50:57 ID:leA7msye
眉間の皺がカッコイイのは盟友・天知茂

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 06:51:04 ID:VlLOZtqx
いいですね〜天地茂の眉間のしわ。ロバートデニーロ、田宮二郎など男の
眉間のしわは男から見ると渋くてかっこいいが女から見るとそうじゃない
らしい。なんでやろ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 09:24:24 ID:1OKdjOMF
天知さんも白い巨塔に出演してほしかったな。
関口弁護士の役とかハマリそう(もちろん児玉清も悪くはなかったけど)
「白昼の死角」の福永検事みたいな怜悧さで財前を追い込む姿とか見たかった。
でも、やっぱりこの2人は一緒にうどん食ってるシーンが一番いいかもw

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 12:36:49 ID:W2iuoGdl
そういえば、巨塔も非情ライも音楽が同じ人。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 12:40:52 ID:3t+rtGl2
>>194
私は女ですが大好きですよー。田宮さんの眉間のしわ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:27:35 ID:KZf3V6An
>>194
私は女ですが大好きですよー。田宮さんの股間のしわ。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:59:20 ID:1OKdjOMF
>>196
兇悪の渡辺岳夫

200 :五郎:2006/06/13(火) 19:44:48 ID:sx+zedIQ
でも白い巨塔の時の田宮は躁鬱病で人相悪くなっていたと思うよ。
かっこ良くはあったけどね。
そういう意味では白い影の時の田宮はほんとにカッコ良かった。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 19:53:34 ID:5YmZkNNr
>>200
裁判と胃ガンで鬼気迫る財前にはちょうど良かったかも


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 20:07:31 ID:VlLOZtqx
白い荒野DVDパッケージの田宮二郎の顔写真は
パーフェクトだね。誰も勝てない。
まさに和製アランドロン。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:34:29 ID:VnuwwtpZ
そない言われたら照れまんがな

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 14:29:10 ID:X1OZ0bFD
医療過誤:慈恵医大青戸病院、3医師に有罪判決 東京地裁
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060615k0000e040068000c.html

佐々木庸平の裁判で「組織ぐるみの隠ぺい」が追及されてないのは、
財前教授だけを訴えているからでしょうかね?

205 :株丸:2006/06/15(木) 22:53:44 ID:ECmdRK8e
今日は株で大損こいた。
死にたい。
参った。
でも明日は頑張るど。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 01:54:26 ID:zPaBxMMV
>>204
そうでしょうね。

>>205
脳のオペが必要そうです。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 19:27:27 ID:EyBCCFRM
今月のチャンネルぬこ「おーい中村君」に新人時代の田宮さんが出てる。
1958年の映画だから、まだ本名の柴田吾郎名義での出演。
当時から男前だけど線が細いw

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:58:19 ID:bLSTTV9q
児玉清の体格が立派なことにちょっと驚いた。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:39:45 ID:kf/wNw/t
ようやくヤフオクで比較的安値でボックス9巻を手に入れました。まだ2回しか観てませんが、
9巻目は怒涛の寄り身、
琴風のがぶり寄りか、フルトヴェングラーの復帰「第5」
(わかる人にはわかってもらえると思う)と同じような印象を持ちました。
メイクもあるだろけど、田宮の顔はまともでなくなってる。
死に花のつもりだったんだろね(重複投稿あれば詫びる)。
これから第3クールに入るのでじっくり平常心で観ましょう。
第1クールでは、止められなくて朝になってしまいましたから。
お初です。今後は君子の証言をバックアップします。気ィが優しいのがこれのとりえどして。
あ、すんまへん。つい・・・。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 18:49:16 ID:ulPNEAXJ
ワールドカップ中継まで少し時間があったので、ゲオでかりたDVDの
7巻を見始めたら止められなくなり9巻まで見てしまった。当然クロアチ
ア戦は見れなかった。こんな大事な日に田宮二郎の演技に負けてしまった。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 23:46:04 ID:kcbyQCLw
さっきNHKのモーツアルト特番をみててなーると思った。
田宮版の白い巨塔のラストシーンで延々と流れる荘厳な曲は、モーツアルトのレクイエムだったんだな。
貴族でない私は、クラシックを聞いたことがなかったので、今日の今日までしらなかった。
士族ではあったが、貴族にはなりそこね、音楽を禁じられた家柄だったから、うれしかった。
でも、本当に、惜しい人をなくした場合のまさに鎮魂歌だな。感じ入った。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 12:52:25 ID:2QgSKE1g
明日の時代劇専門ch「続・木枯し紋次郎」13話はケイ子と柳原がメインゲスト

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 19:39:55 ID:jkZ4iVOc
児玉清のアッタクチャンスのポーズは裁判で勝利したガッツポーズから
きてたのか。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 19:09:51 ID:ZwRBje5M
木枯し紋次郎には近畿癌センターの新田昌玄もよく出てたな

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:18:25 ID:w2UGnJZe
アッタクチャーンス!

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 00:39:47 ID:3BkBZ7ys
高橋長英は名優だよね。きょうの紋次郎も泣けた

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 10:17:07 ID:QJgcM3R2
東教授婦人が今日付の日経でコラム書いてる。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 01:36:28 ID:Gy2jlwlJ
船尾教授、貫禄ありすぎ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 15:22:48 ID:AxnumROT
柳原といえば「十六文からす堂」で財前の大映時代の盟友・天知茂と対決してた

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 18:56:41 ID:2kTQ9PW5
高橋長英と太地喜和子は木枯し紋次郎31話にも一緒に出てる。

http://taichikiwako.hp.infoseek.co.jp

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 19:59:40 ID:AxnumROT
>>220
「怨念坂を螢が越えた」は31話でなく>>212の13話の間違い(続・木枯し紋次郎)
http://www.cal-net.co.jp/monjiro/index.html

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 21:32:33 ID:z+afY7gZ
太地喜和子のスレ建てたの誰?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 01:43:12 ID:Rypt20sL
>>221
どうしてそんな間違いが生じたの?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 08:21:29 ID:DQc0ZNVp
単純に31と13を間違えただけでわ。
そもそも紋次郎シリーズはすべて1クール放送だったから31話なんて存在しない。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 08:33:12 ID:DQc0ZNVp
あるいは、第1シリーズからの通算話数なのか。
第1シリーズは18話だったから、18+13で通算では31話になる。

226 :jkl;kljkhggfhjkl;lkjghgm:2006/06/24(土) 20:15:45 ID:lz9XNaJ0
dfghjkl;:;lkjhg./kjhgfdhmm,.,mnbvcdfgjkhl;

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 05:25:43 ID:q1x5j+PG
田宮版で気になるのは、普通ならNGとなる台詞の言い間違いでも、取り繕ってそのまま撮影続行可にしてるところ。
撮影の進行遅滞を避けるためか、それとも意図的に活きのよさを生かすために事前に申し合わせたからなのか?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 09:43:54 ID:08nAt2Wh
毎朝新聞の記者の者ですが、

が死去されました。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 09:46:01 ID:WSXFmCUl
川合伸旺さんが…

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 13:39:48 ID:PXqhiRJy
あれもある意味じゃ悪役だったのかな。
財前にイヤミな質問するという。
もっとも、財前の方が輪をかけてイヤミに憎らしいから
結局は善役だけどね。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 18:26:57 ID:0y3y8qVN
個人的には、ドイツから帰ってきて
得意絶頂の会見をする財前タンは結構好きだw
佃もいい感じだしw

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 19:31:43 ID:bNtk3NpL
毎朝新聞記者役の川合伸旺さん、いい味だしてたよね。いかにも正義派という感じで。
一審の判決後も財前にくってかかってた。うまい演技だと思ったよ。僕と同じ豊橋出身とは知らなんだ・・・

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 19:39:29 ID:WSXFmCUl
もっと出番あっても良かったのにね>川合記者

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 21:17:41 ID:0qe59oxE
最後まで生き残るのは島田陽子もでも上村香子でもなく中村玉緒だと思う

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 08:09:43 ID:88Q5w+0o
そこで堀内正美でつよ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 11:07:23 ID:4Xxpxf2H
高橋長英の「いえいえそんな!」の光景は頭から離れませんよね。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 23:12:03 ID:dfXZSiuF
高橋長英と堀内正美って、なんともサイコなコンビだな。2人とも悪役やると怖いし。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 18:22:48 ID:baVZTft0
今津先生の声は格好良すぎ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 18:27:09 ID:+MA6+d9z
>>238
声優さんもやってたしね。
「アラビアのロレンス」のピーター・オトゥールとか。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 20:28:59 ID:VkChVEBh
黒い巨ちん

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 23:49:52 ID:JojCXSUB
>>239
それは岸田森では?

242 :ヘロヘロ:2006/06/30(金) 05:55:08 ID:a9sVyuoO
松本もう辞めてくれ
いい加減にしろ
お前の所為で損ばかりや
死ねとまでは言わんが居なくなれ
頼むでほんまに
アホンだら


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 21:15:28 ID:jmjOVEIf
もし過去にあったことなら申し訳ないが。

2003年版との混合スレは面白そうではないかな?
「巨塔」ファンなら荒れ方もさほどではないと思うが。
今はどちらでも見られるから、世代の違いもあまりないと思うし(でもあることは間違いないが)

2003年版の出演者は、まず間違いなくこの田宮版を観てると思うが、伊武雅刀はあきらかに小沢栄太郎を意識している。
「なりきり」に近い。台詞の言い回しによく出ている。

てなことを楽しく論争したいもんだ。というのは夢か。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 23:26:31 ID:Kcy0E3nU
>>243
田宮版ファンのほとんどが唐沢版を見てない(くだらなくて見れない)し、
唐沢版ファンのほとんどが田宮版を見てない(古臭すぎて見れない)から無理

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 02:28:07 ID:73/Pngwi
俺は両方見たけど唐沢版については特に語りたいことなし。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 05:43:00 ID:m4rtJa0i
>>243
帝國海軍聯合艦隊 と Japan Coast Guard が戦うようなものだそうです。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 15:01:41 ID:sBg8MpuD
唐沢版はあまりにも迫力が無いんだよな。面白いことは面白いんだけど
2回、3回と見たいとは思わん。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 17:31:04 ID:JdME6ya8
漏れは佐藤慶版しか見てない。。。ショボーン

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 19:22:43 ID:OoADJ77G
唐沢版は綺麗にまとまっていて見易いと思うけど、やっぱ裁判の臨場感は田宮版が
段違いに抜けてるからなあ・・・

250 :田宮二郎:2006/07/01(土) 20:07:56 ID:A0I4aTbV
俺が命を賭けた作品です。

251 :ヤーレン:2006/07/01(土) 23:13:26 ID:MFSRh5uh
「トラトラトラ」と「パールハーバー」ほどの違いは無かろう...。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 01:12:40 ID:etA3wSVx
田宮版スレなので゜比較ネタはもうそのくらいで。。。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 01:31:53 ID:MbVqYiR1
>>243
要は、比較ネタができる場所なんてないってこった。わかった?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 06:46:38 ID:6FXlEriS
>>243
かつてVSスレが在ったこともあったよ。にくちゃんねるで探してごらん
まあ住み分けするのが一番いい。

255 :243:2006/07/02(日) 22:49:47 ID:1iC5wjze
分かりました。
でも、唐沢版で「オールスター夢の共演」と言われると、なんか引っかかってね。
田宮版当時は邦画全盛期時代の人間が多数出てて、(60歳前後の役なのにはっきり70歳超)、
若くとも邦画ファンにはたまらないキャスティングと言える。なおかつ田宮に至っては・・・。
>>252
この関連のレスはこれでやめますからご勘弁を。最後死ぬまでの数回は田宮の人生の総決算だったのでしょう。
田宮版は天運も味方した奇跡のような1編だったのでしょう。
本当に、こういった書込みは最後にいたします。

256 :ヤーレン:2006/07/03(月) 13:20:53 ID:ybWKxcFA
このドラマのサントラCD出ないかなぁ...。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 13:22:48 ID:VJ38kqSD
小林プロデューサーが言ってたよね、
田宮版のキャスティングは役者さんで選んだと。
だから役の上での年齢と役者さんの実年齢とが合わなくても、
役柄のイメージの方を重視したんだよね。
ま、唐沢版のキャスティングは今現在のテレビ・オールスターということで、
それはそれでいいんでないの。



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 13:38:16 ID:0eBz7J0K
今週のホムドラch「ハングマンV」で金井先生がハンギングされる

259 :アンチ松本:2006/07/03(月) 22:24:27 ID:E+hJ90nJ
松本君もう止めてくださいね。
本当に怒りますよ。
ほんとに邪魔なやつ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 10:07:21 ID:avzvor9e
王貞治がカルジアクレブス。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 10:21:45 ID:xQxdNy1A
>>260
新聞によれば、執刀医は慶大医学部教授、慶応病院病院長、医学部長、
日本外科学会会長、日本内視鏡外科学会理事長、日本癌治療学会理事長……を歴任。

東都大学の船尾教授、千葉大学の小山教授クラス?
現今は学会で海外出張中だそうだけど、オペ後はいつまで患者を見に来るのかな?


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 17:09:46 ID:A7tWhSAZ
肺への遠隔転移はないだろうね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 17:27:46 ID:FyIDjVFX
特診患者だから丁寧に見てくれるだろうさ。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 17:39:12 ID:CJgq4xgY
堀内正美、親より年上だけど、 かっこいいタイプ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 19:53:54 ID:3vHZtL8D
ファミ劇のGメン75に国会議員のドラ息子役で出てた>堀内正美

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 00:14:43 ID:Yq8mxS7o
ちなみに>>265での父親役の議員は映画版・関口弁護士の鈴木瑞穂w

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 12:09:11 ID:dhtVvBSx
このスレ禿ワロスwwwwwwww

【黒部ダム】白い巨塔を語ろう【西ドイツ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/river/1151884910/

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 14:21:12 ID:1bai+YDn
その手にはのらんよ財前君!

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 14:57:03 ID:xszv5AOM
里見先生、きょうの時専「必殺仕置屋家業」で主水に仕置される

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 19:00:20 ID:1JrR/DRH
この前のGメンには、鈴木瑞穂、堀内正美ほか、早川雄三、今西昌男が出ていました。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 19:18:37 ID:KWuFZjMd
「必殺仕置屋稼業」ね。
里見先生:偽善者&ストーカー
地裁の裁判官:地上げ屋
佐々木よし江:お調子者&銭ゲバ&情に弱い

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 07:32:55 ID:mghfa1CX
山本ガクの悪役はキショコワス

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 13:07:51 ID:3euY/KKi
ところで、王貞治はなぜ「腫瘍」と報道されて「癌」と言われないんだ?

274 :273:2006/07/11(火) 13:28:10 ID:FW/iBTHW
自己解決しました。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 19:30:20 ID:Y+w3vnQd
勝手に解決するなよ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 19:28:23 ID:3bMxr4S6
赤い激流で、佐々木庸一と谷山はいとこで鵜飼の孫。

277 :田宮二郎:2006/07/15(土) 09:11:24 ID:mevpH1js
今日は俺の次男英晃が朝日新聞に紹介されている。
テレビ欄だが、みんな見てくれ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 14:37:14 ID:35+LN7ml
ノ読んだ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 17:07:31 ID:5waZSdAv
>277
見ました。
田宮さんの面影が・・泣けた。
頑張ってください。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 22:52:35 ID:E6MIjOiq
光太郎より似てるね。雰囲気も似てるし。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 02:07:53 ID:vTqJ18Mn
暇だったので調べてみた。

鬼平犯科長(中村吉右衛門主演)に出演した人達。右側は出演した作品名

山田吾一    蛇の目 忠吾なみだ雨
米倉斉加年   兇賊 蛙の長助
北林谷栄    笹屋のお熊
小鹿番      泥鰌の和助始末 男のまごころ
北村和夫    女掏摸お富 山吹屋お勝 霧の七郎
伊藤達広    流星 蛇苺の女
小松方正    おみね徳次郎
高橋長英    殿さま栄五郎 熊五郎の顔 深川千鳥橋 木の実鳥の宗八 
          一寸の虫
小林正二    尻毛の長右衛門 女密偵・女賊
新田昌玄    炎の色
戸浦六宏    密偵たちの宴
河原崎長一郎 正月四日の客
岡田英次    白根の万左衛門
大滝秀治    大川の隠居
高橋昌也    一寸の虫

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 11:21:11 ID:o61cNDrc
「宇宙大怪獣ドゴラ」の東教授シブス

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 13:31:13 ID:Ww6MHG0/
原作の年代だと、財前(里見も)戦争のさなかに青春期を迎えてるけど、関連するエピソードはほとんどないよね。
学徒出陣はまず文系の学生からはじまったそうだけど、
医系は理工系以上に温存されたのかな?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 21:23:35 ID:X5ISNian
>>283
軍医として温存。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:47:44 ID:KDS6GZOf
田宮二郎の次男 田宮英晃39歳で俳優デビュー 

親父そっくりだな
http://www1.odn.ne.jp/takaseproduction/takasepro29%20tamiya%20topics.htm


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 04:20:19 ID:wAL2gIfI
田宮次郎は次男のほうに俳優業を継がせる気でいたんだよね。
長男には英語をいかしたビジネスを考えてたらしい。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 13:32:57 ID:TxNLsZpS
似てる・・・けど
なんか劣化した田宮二郎って感じだな。


288 :田宮二郎:2006/07/17(月) 15:43:57 ID:hpka6hXX
阿部寛も俺に似ていると言われていた。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 17:42:55 ID:p4DjEJY3
おい、田宮ジュニアよりも、三木のり平ジュニアのほうが声がくりそつだぜ!

290 :疲れた:2006/07/17(月) 20:30:10 ID:/KuQYRAr
もう疲れたよ。
色々嫌なことが続いた。
43歳まで生きてきて花は咲いていないけど、
死にたくなってきたよ。
でも死ぬ勇気はないなぁ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 13:08:44 ID:UXHPCmd0
王監督の5センチの癌って大きくないか、これで早期なのか。

佐々木庸平は小指頭大だろ?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 18:09:32 ID:sgIZXuKo
>>291
まあ少し専門的になるが、彼の場合は糞尿部の病巣だからね。大腸菌群の浸潤が広範囲だったわけだ。
病巣がことなれば腫瘍の大きさについての初見も異なってくるわけだ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 20:36:21 ID:IqLVOVUd
>>292
財前君。診断は綿密な検査を経なければ出してはいけないんだ。
それが医師としての最低限のモラルだと思うよ。
大河内先生に病理検索を依頼してみてはどうかな?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 23:15:37 ID:X6xqlwqJ
糞尿部って何だよ、噴門部だろ。

佐々木庸平と同じだよ。あと安田太一もな。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:27:44 ID:DCDA+byH
>>293>>294 とけっこう釣れたな。雑魚だけどww。
>>294 の方が笑わせてもらったよ。いやあ、痛快痛快。また、投げ釣りぶっかけておこっとw。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 23:07:25 ID:A1T7+DLk

なんだこいつは・・

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 23:46:21 ID:kP1AQ2j4
柳原先生、天沼整形外科内科の院長になってください。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 00:16:55 ID:UJ2GZAfJ
>>296
これが彼の生きがいなんだよ。
察してやんな。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:04:25 ID:Ba+PhRPI
「扇屋」(だったかな?)の女将、時枝はどういう人なのかな?
三味線の扱いなど、玄人じゃない?本物の芸を持ってる感じがする。
ウィキペディアでははっきり載ってないし。

たしか、勲何等かなんかをもらった太鼓持ちも出てたよね。
その辺りは本物にこだわってるんじゃないだろか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 20:59:40 ID:woiKf4+O
今週からファミ劇で島田陽子主演「腐蝕の構造」放送開始。
高橋長英、西村晃、小林昭二も登場。

301 :てんてん ◆SOkleJ9WDA :2006/07/23(日) 01:52:06 ID:i99T/Tk6
>>290
なにをおっしゃる。オレなんか44ですよ。
もうダメだと思うことが今まで何度となくあったけど
それでも生きてるし、田宮氏が死んだ43になっててこのスレにも出逢えた。

変な話、生きていたいのに死んで逝く誰かのために、
その代わりじゃないけど残りの人生を生きていくつもりだ。
これからなにが出来るかわからないけどね。

何年かたってこのスレが進んでて、あなたが誰かのレスに
答えていることを信じて。
釣りであれ、スレ違いであれ、このスレに書き込んだあなたに
マジでレスしますよ。



302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 03:12:18 ID:51QxvGLT
俺も44。
もうだめだと思った事は一度もない。
生きていてこそ人生と思います。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 09:32:01 ID:yb32EUk7
>>302
素敵だねえ。地獄を知らないなんて。そのうち判るさジュニア。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 11:15:03 ID:BJnxetdi
他  所  で  や  れ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:55:23 ID:S1STyGZd
唐沢版を見たあと、初めて田宮版を見てみました。
見ていて、似ていると感じた人。

財前・・・ゴルゴ13
里見・・・小泉首相
佐枝子・・加藤あい
亀山・・・青木さやか
傭平・・・ゴリ
よし江・・久本雅美

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:04:02 ID:16eO4Bmm
>>305
こちら(↓)へどうぞ。
ttp://www.gankaikai.or.jp/health/index.html

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 18:34:16 ID:61SNQhQv
無性に見たいな「白い巨塔」

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 23:50:46 ID:rBbM3NNU
俺の外付HDに全部入ってるよ!

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:53:06 ID:rLARnQ7C
来月NECOで放送の「豹は走った」は財前、柳原、東教授が登場


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 20:36:52 ID:XjxEQswT
>>305
何ということを言うのだ!(声が裏返ってる大河内教授(加藤嘉)風)

比定は難しいのは仕方ないが、軽く結論を出せるはずが無いじゃないか(里見風)


君の診断は間違ってるよ。僕の診断に間違いがあるはずがないじゃないか(田宮の財前風)。

まあ、どう思おうが勝手ではあるけどね。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 22:52:02 ID:V1j96KM5
東京12チャンネルの2時間ドラマで高橋長英の法廷シーン

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 14:43:33 ID:vygULJD2
スターウルフ見たけど、長英さんって屈折した役がホントに似合うね

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:27:08 ID:e2GZyLSH
最終回も見ごたえ十二分だけど、山田うめ(北林谷栄)が、里見たちを見送って
(おおきに、おおきに)と独白するシーンは何度見ても涙が出てくる。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:05:39 ID:AtODVEps
>>305
ゴルゴ13には似てないだろう。
眉間の皺だけじゃん。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:09:19 ID:AtODVEps
それにしても次男は親父さんにそっくりで二枚目だな。
38歳の今まで何の仕事してたんだろ。あの顔で。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:27:35 ID:M1uFmodz
改めて最初から見直しているんだがいい、とてもいい
田宮・山本はもちろん脇の重厚(鈍重に非ず)さが素晴らしい
平成版は軽量級の役者ばかりでイマイチだった
佐藤慶・仲代達矢・山崎努・緒形拳・原田芳雄・夏八木勲など重厚さを出せる
俳優で健在な人はいるのだから起用してほしかった

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:37:43 ID:mPpMcLi2
>>316
小松方正、戸浦六宏といったアクの強い重厚な悪役がいないんだ
よなー、今は。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:35:11 ID:f4pH8G1V
重厚なのが上級で、軽量なのが低級、って思う人もいればそう思わない人もいる。
ぶっ続けて見るには重厚なのもいいだろうが、168時間のうち1時間だけ見る連続ドラマとしては
重厚な作品が必ずしもいいとは思えない。
現代を舞台にする場合、あんな「日本の首領」みたいな濃いメンツ、リアリズムなさすぎと思わんか。
そんな田宮版の俳優や演技の重厚さってちょっと鼻につくこともある。
俺は平成版の軽妙な味のほうが好きだけどね。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:56:55 ID:lDgobVnI
近所でDVDをレンタルし始めたら、面白すぎて止まらない…

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:07:45 ID:AMJ7l74U
「重厚なのが上級で、軽量なのが低級」だなんて誰も言ってないわけで

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:08:28 ID:HAeySQZX
好みの問題だからな。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:36:20 ID:gmB6ibDa
金子信雄が演じる「胡散臭さ」は天下一品だよなw

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:21:23 ID:d7/kLJfm
>>321
好みの問題というのは、議論を封じてしまう。
品のないケンカはいけないだろうけど、せっかく来た来訪者にはある意味不親切。
それなりに返答すべきだというものが、医師としての責務ではないかな。

では、私の感ずるところを。
まず、タンホイザーがベタ。佐川急便が使っているし、序曲のストーリー性を無視している。
アメージングよりこちらが問題。
もしワーグナーなら、パルシファルの方が良かったと思う。(しかし、タンホイザーほど知られてないからね)
あるいは「リング」からの抜粋でも。
田宮版のテーマ曲はいずれ価値が出てくるでしょう。

議論は議論のためにあるかもね。
ナイスリターンを期待。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 12:40:50 ID:CyDmXqcK
>>323
           , ..--、_
         ,‐'"〃ゞ、::ヽ、
       _,ィ:::::::::::::::::::::ヽ `i、
      ,r"::::::::::::::::::::::::::::::Z、 _\
      ,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_,,彡、
    ィ::::::::::::::_,,,、、 ,,_,,..::::::::::::`i彡ヽ.
     {::::::ミ/   ̄   `ヽ、:::::ヽ、ヒ',
.    |:::::ミ/          `lミ:::::::::ヽ
     |::::::{ ,-‐‐、  ,-‐‐、  |ミ::::::::::::::}
    l:::::::| ィtテ l   ィtテ、  iヽ::::::::::l
    ';::::::}    i'       {:::::::::::::/
     {:::゙}   く__,.ヽ    /:::::::::ソ
     /::::',  、__、,_,    /::::::/'
     ゞ、:ヽ  ー     /::::::ノ
     i''";;;;;;ヽ、 __,-‐''l;;;;;|
 _,, -‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、,r‐'";;;;;;`‐- 、

    チラシノウラ[F. Chilashnoura]
    (1863〜1910 オーストリア)

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 17:47:44 ID:oZYu9/Sg
>>323
感情でものを言うのはやめにしないか

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 14:19:52 ID:AeD2VvIi
>>323
         _,.r::'::::::::::::::-.、
       r::::_;:---、、;;::-'ー、ヽ
      /':::i'         ヾi
    ,,.r、:::::::i        .: ll
    rr;i:::,r:::::!  _,,,__,  _,,,..._ .l:i
   ヾ:r::;:-、:r  i'tテ;:. i:'tテ:r i::ヽ
    `ヾ::rt'    ´  '  l::. ´ !r'
        ヾ.ィ     -、ノ:.  l
        ./!、   ー-‐;':. /
        / ヾ ヽ、   '  /
      ∧   ヽ ` 7‐r_'/ヽ
     ,r  ヽ、   ` <ニrヽ 〉
   ,r'        -、     ヾ il l、
  r            ̄ t- ヾi: lヽ

    ホーソレデ[Edward Horsorde]
     (1765〜1822 ノルウェー)

327 :323:2006/08/03(木) 20:43:19 ID:xdBcOLyk
やっぱりワーグナー論議はまずかったな。
でも、感情論ではないよ。
綿密な検査を行った上での医学的判断のつもりだよ。
はっきりベタであって、視聴者に迎合している可能性大なんだな。
田宮スレなら許容範囲だと思った自分が甘かった。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:44:20 ID:I9YfDnRT
>>372
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ ,  /,   ,\  Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    >┻━┻'r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」    

  キエロカス [ Quiellocus ]
  ( B.C.450 〜 没年不明 )

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:50:54 ID:I9YfDnRT
>>327
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ ,  /,   ,\  Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    >┻━┻'r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」    

  キエロカスU世 [ Quiellocus the second ]
  ( B.C.367 〜 没年不明 )

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:24:30 ID:d1QxuWRf
田宮版支持者って、こんな底の浅い人ばかりなの?
だれもが認める、田宮版の「ここが優れてる」ところなんてないの?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:21:09 ID:9c8Uuzqr
どういう前提でものを言っているのかわからんからダレもなんも言わんよ。age

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 01:38:37 ID:E2NHkXNI
NECOの「豹は走った」観たけど財前くん英語上手い。
日本沈没の時もそうだったが東教授は下手w 

333 :◆v.xAIacbDA :2006/08/04(金) 07:53:04 ID:xlXH7ekI
あげ

334 :田宮二郎:2006/08/05(土) 00:16:04 ID:WcBGyUq+
俺が中学生の時隣の家にアメリカ人が住んでいた。
そいつから英語を教えてもらったんだよ。
当時の芸能人ではぴか一の英語力と言われたものです。
学習院時代は英語のクラスは能力別だったが、当時の学習院は
優秀な奴が多く一番上のクラスではなかったよ。
大学時代は裕福な連中ばかりのなかホストや運送屋のバイトで
忙しく勉強する時間も少なかった。結構辛い思いもしたよ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 02:06:40 ID:IKn2AFY1
河内弁だけやのうて、英語も達者なんで驚きましたわ鴨井はん

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 15:07:21 ID:qWGd/rSU
そうか、夏休みなんだね・・・・・。

泣き虫姉ちゃんや中河医局員も忙しいみたいだね。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 17:14:56 ID:yKujAmoF
今月は日本映画専門chで「不信のとき」も放送

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 21:26:05 ID:hGPMAcEY
>>330
男の強さと弱さは同時にあるというのが率直な感想だよ。
田宮の私生活とは関係なく。(あってもいいけど)
誰でも財前、誰でも里見。
唐沢版では発想もできないね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 19:23:27 ID:Kzr8nb6Z
明日から盆休み。
白い巨塔を一挙上映するぞ!

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 00:46:51 ID:OjOUlV18
十数年ぶりに田宮版を観ています。今、24話まできたところ。
やっぱり、いいなあ。特に里見先生が。あの笑顔には癒されます。
やっぱり、里見先生は「財前君」ていわなくちゃいけない。
「失敬するよ」っていわなくちゃいけない。
財前より背が低くなくっちゃいけない。
つまり、山本学さんじゃなきゃいけない。
という思いを新たにしたのでありました。


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 18:44:45 ID:oXuIwjSj
児玉清とか宝田明とか山崎努とか緒方拳を見ていると、
つくづく田宮さんにも生きて役者やって欲しかったなあ、と
思う、お盆の日でした。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 05:41:09 ID:KB/sZurO
第4話で
東教授の元に船尾教授から郵便が届く場面
船尾教授の住所が成城8−9−3
やくざwww

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:18:28 ID:XOOCqODg
ttp://www.google.co.jp/maphp?hl=ja&q=&ie=UTF8&ll=35.515129,139.740799&spn=0.003851,0.007231&t=k&om=1
財前五郎がよく行っていた、炎が燃えている川の河口付近のロケ地は川崎市川崎区水江町だろうか?

ttp://d.hatena.ne.jp/wami/20060512
> いつか見た白い巨塔(田宮二郎版)でも煙突の炎のシーンがあるのでかなり
> そこからも煙突の炎好きの影響があります。(多分ロケは水江町辺り)
上記のソースだが、念のため第6話の最後の方とぐぐる地図を見て確認したが、その可能性が高そう。
しかし財前と花森の後ろに走っていたバスはどこの会社かは確認出来ず。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:37:57 ID:AhZkmEUQ
第14話
バーシローで佃達が祝杯をあげるシーン
ケイ子が柳原がいないことを指摘すると佃は
「受け持ちのクランケの容態が悪いから、財前教授が出発の前日にオペしたクランケだよ」
って言ってるが、手術は出発の1週間くらい前じゃなかったっけ??

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 13:08:50 ID:O1naRktD
きょうの時専「大江戸捜査網」に佃が町医者役で出てる

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 01:07:17 ID:BxmnMS+W
教授選考での大河内加藤嘉と鵜飼小沢栄太郎のやりとりには
腹を抱えて笑ってしまった。
お二人とも上手い!!上手すぎます。



347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 20:25:00 ID:CkGvhwO9
中村伸郎のエッセイ集
「おれのことなら放つといて」
「永くもがなの酒びたり」
をヤフオクで入手。(両方とも絶版だったか?)
とくに後者は面白かった。こんな風に一生を終えられたらどんなにいいか、と。
明治生まれらしく、恥じらいと底意地、加えて正直な心境の吐露!

「白い巨塔」に触れた箇所は無かったが、酒好きの中村に対し、
小沢栄太郎と映画版東の東野英治郎の二人が下戸だとは、
意外中の意外で笑ってしまった。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 14:56:59 ID:YeT4885y
昨日のNHK土曜ドラマ「新・人間交差点」で山本学さんが出演。
最初は鵜飼医学部長的な感じの医学部教授だったけど、
エンディングには里見助教授にような感じの町医者に改心していた。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 02:58:37 ID:S/ZJhzl3
山本学は里見以降も完全にベビーフェースに転向せずに、
たまにヒールをやってくれたりして嬉しかった。
この人の持ち味は、やっぱりサイコで神経質な悪役にある。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 17:29:33 ID:mhPs/Fc9
エキセントリックさは菅貫太郎にも通じる>悪のガク

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 12:33:23 ID:M/5CPoop
あげ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 13:46:42 ID:ZRYOtISi
ここって悪役としての山本学が語られると急にレスが減るね。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 00:04:23 ID:6Ubdx4Hb
山本学さんは悪役も素敵。
善人イメージを逆手にとった「悪役」で余計不気味。奥が深いです。

ところで、「華麗なる一族」木村拓也主演TBSドラマ化決定だそうです。
江口洋介=里見先生 に匹敵するありえなさ感が・・・
ホントかよ。おい

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 14:16:07 ID:gxkQ8vEa
工工エエエエエ(´Д`)エエエエエ工工

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 18:26:34 ID:pD/G4l6k
工エエェ工エエェ(゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚)ェエエ工ェエエ工

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 20:16:49 ID:XfE4aeGV
佐分利信の役は誰がやるのか?
蛸は長男役?

そして、京マチ子と月丘夢路との3Pシーンはどうなるの?

スレ違いスマソ。あまりにもショックなニュースだったので反応してしまった。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 18:35:36 ID:+T/bjK8P
映画の「華麗なる一族」は二谷英明がカッコよかったな。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 18:07:11 ID:91LOc5pb
321

359 :財前:2006/09/17(日) 16:39:34 ID:Z5ERFS4J
そうかその手があったのか!

360 :河原崎長一郎:2006/09/18(月) 19:16:29 ID:wgacjdhX
柳原君糸コンニャクばかり食ってないで肉食えよ。

361 :てんてん ◆SOkleJ9WDA :2006/09/18(月) 19:30:02 ID:AWG4SXTQ
私は貧しい子沢山の家庭で育ったので、すき焼きで牛肉なんて・・・・・・。
豚肉ですら満足に私の口には入らなかったのに!
里見先生のように、牛肉のすき焼きを当然のように食べていた人には
わたしの気持ちなんてわからないんです!!> <

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 19:33:39 ID:EyFjoT8W
「一筆啓上仕掛が見えた」の瓦版屋も山本学ならではの悪役

363 :堀内正美:2006/09/18(月) 20:01:40 ID:wgacjdhX
さわるな!おまえたちの汚い手で触るな!

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 20:26:29 ID:0MtqRizY
>362
あれ怖い。大滝秀治と學さんの笑顔が無茶無茶怖い。

「一筆啓上仕掛が見えた」での學さん、誰かと似てるとおもったら、
(元?)第三舞台の主力だった小須田康人。
理知的で、狂気を孕んだクールで不気味かつロマンティックな役、そういう笑顔が印象的な役者さんです。
確か救命病棟24時のPrat3に仲村トオルの秘書役(青木とかいったっけ)で出てました。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 20:47:17 ID:wgacjdhX
大河内―里見―谷山

このラインいいねえ。

鵜飼―財前―財前教室医局員

このラインは今の医者の現実なんだろなあ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 22:08:23 ID:2f1SMIiB
>>362>>364
あれマジ怖かったな

367 :又一:2006/09/19(火) 00:09:17 ID:vUpR/GUF
金 に 糸 目 は つ け ま せ ん !


万事メデタシ、メデタシ!
グワッハハハハ、ハハハハハ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 01:48:11 ID:pde3mg4i
当時大根って認識されてた田宮の芝居がいいとはアレだなw
結局、自分達が若かった頃の大人の芝居=素晴らしいになっちゃってる

369 :てんてん:2006/09/19(火) 03:18:41 ID:HWLk+kGi
と、言うよりも、現在のドラマの出演者が酷いだけのような・・・・・・。
果たして未来に現在の主役を張っている方々が、
田宮氏と同じように評価されるかどうか。

さらに言えば、懐かしんでいる人だけではなく、
過去の作品として、初めて観た若い世代の人たちも
ここに居るみたいですね。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 05:26:46 ID:vUpR/GUF
昔の役者も今の役者も演技力なんかに、たいした差なんかないよ。
だとしたらその人が多感な時期に育って見たブラウン管の
役者が今でも輝いてみえるのが当然のことだよな。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 22:00:33 ID:0GFcM4ih
>370
そういう面も多少はあると思う。だけど、演技力の差は歴然としてあるよ。
田宮版みてると、この28年の間に失われたものの大きさをひしひしと感じる。
本当の「プロ」といえるような役者が本当に少なくなってしまった。
もしくは、テレビドラマの中で、活躍の場を与えられなくなってしまった。
今は、あまりにも基本が出来てない役者、タレントもどきが多すぎる。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:08:51 ID:0SO5VRMQ
>>371 あなたの考える演技の「基本」ってなんですか?
昔の俳優でも、例えば中島久之なんてのはやっぱり「プロ」といえるような俳優なんですかね。
唐沢や上川や伊藤英明や蔵之介や木村多江や西田尚美なんてのはやっぱり基本がなってないんですかねぇ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 02:23:18 ID:TAec2Ti/
なってない。

374 :てんてん ◆SOkleJ9WDA :2006/09/20(水) 16:34:09 ID:ealTAfaj
私は現在のドラマや舞台に出ている主役級を
全否定しているわけではないですよ。
なにより主観でみるか、客観でみるかで評価は別れます。
極力、客観でみるようにしています。

基本が出来ていなくても、設定や演出で観ているものもある。
役者の力量が視聴率や観客動員とイコールかと言えば
必ずしもそうではない。
例えるなら森光子の舞台と、ジャニーズの舞台で観客動員がどれだけ違うか?
そしてそれに比べて、演技としての評価がどれだけ違うか

まあ、森光子の舞台もでんぐり返りの演出みたさに
観客動員があるのかも知れないけどw

375 :371:2006/09/20(水) 21:03:15 ID:X0QdvK4f
最低限の基本とは、滑舌、発声、立居振る舞い、読解力だと思っています。
最近は、肝心の「言葉」「台詞」があまりにも蔑ろにされているような気がします。
演出や音楽に必要以上に頼りすぎ、肝心要の「役者」の演技に説得力がなくなっている。
それが「失われたもの」だと思うのです。

佐々木蔵之助や木村多江は舞台でみたことがあります。いい役者だと思いました。
だからこそ、彼らのテレビドラマにおける使われ方には納得がいかないのです。

376 :372:2006/09/21(木) 01:28:06 ID:lmnG2jF3
371さんの主観は尊重するけど・・・
「「言葉」「台詞」があまりにも蔑ろにされている」というのは、俳優の質が悪いからではなく、
ドラマの演出家・脚本家の問題なのでは?

ちなみに、私の考える演技の基本は「作品ごとに別人格に見える」ことだと思ってます。
ガンマイクが声を拾い、アップで映されるテレビドラマなのに、
カツゼツ・発声・立居振る舞いがしっかりしすぎている俳優は、
それこそミュージカルを見てるようなわざとらしさ・リアリティのなさ・演じ分ける技術のなさを感じます。
現代のドラマでも、さすがに俳優が何言ってるかわからないってことはないので、
別にいいんではないかと私は思う。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 04:32:00 ID:c72tCKuK
役者の演技論を語るならスタニスラフスキーの演技論ぐらい
勉強しているのかな。

378 :てんてん ◆SOkleJ9WDA :2006/09/21(木) 07:10:13 ID:zjVNKbdS
逆説的に言えば、演技についてレスする人より、
現在の俳優と称している連中や演出家が
果たしてスタニフラフスキーの演技論を勉強しているだろうか?
おそらく名前すら知らないのではないだろうか?

379 :372:2006/09/21(木) 10:14:10 ID:lmnG2jF3
陣内孝則はトーク番組で「僕はドラマでもコントでもいつもスタニスラフスキーシステムを実践してますよ!」と言ってた。
バラエティ番組だったんで信憑性は薄いけど。あと、今井雅之が「日本語にスタ(略)システムは合わない」と言ってたなぁ。

スタ(略)システムは新劇だけでなく中小劇団でも使ってるところはまだあるから、
舞台経験した俳優なら内容は知ってる。
あと、演出家なら日芸なり専門学校で必ず勉強する。(バカらしいといって実践しない人もいるだろうけど。特にテレビドラマなら)
てんてんさん、あまりにも馬鹿にしすぎだよ。
まぁ、なんでそもそも現在の俳優がスタ(略)システムを勉強してないといけないって話になったんだろ?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 15:02:07 ID:Sj8UYeMi
あのさ〜 リアルを求めると言っても、
世間の大人も、今と25年以上前じゃ全然違うじゃない

昔がよかったと言っても、当時「セリフセリフしてて臭い」て感じてる俺のような奴もいたわけで。
当時の視聴率見てもたいしてウケていたわけでもないし。
海外作品や古い物って何かフィルターが掛かって見るから
評価が高くなりがちだね。

平成版を褒めるってわけじゃないけど、
田宮の芝居褒めるって笑ってしまうよw
田宮=大根だったじゃない、当時の田宮評は
何か自殺したから叩けないって雰囲気になっちゃってるよね。
作品自体も財前=悪 里見=善 佐々木=可哀想な人で
単純な感じだし。



381 :372:2006/09/21(木) 15:12:20 ID:lmnG2jF3
>>380
良くぞ言ってくれました。「田宮=大根」というのはこのスレじゃ言いにくいけど、一般的な評価だよね。
そもそも、悪名シリーズの軽妙な演技と白いシリーズの斜に構えた演技の
たった2つの引き出ししかない俳優だったし。
たまたまはまり役が遺作になったので評価が高くなったというのは松田優作に近いものがあるよね。
少なくとも、田宮よりは唐沢のほうが芸達者な俳優だと思う。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 00:29:55 ID:RtXeOCw7
アホかw

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 01:03:46 ID:fBHq7oKH
悔しかったらID:lmnG2jF3やID:Sj8UYeMiに反論してみろよ 捨て台詞だったらあほでもいえる

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 01:08:48 ID:vXXT6X1z
とりあえず役者として10年くらい食ってこれたんだったら
その役者は合格でいいんでないかい。昔の役者と今の役者を
比べて優劣つけることなんか無意味だよ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 02:31:12 ID:7c05QwN/
同意するよ。

386 : ◆SOkleJ9WDA :2006/09/22(金) 10:13:52 ID:s6YZVeJv
>>379
馬鹿にしたわけではないです。>>377さんの言い方だと
語るには演技論云々だったので、モデル出身者やアイドルとかは
理解してなければ演技してはいけないことになるのかなと。
別の言い方をすれば、専門の音楽の勉強をしなくても、
人を感動させる曲は書ける。演技も同様ではないでしょうか。

田宮氏=大根でも、裕次郎氏=大根でも、優作氏=大根でも、見方はそれぞれ。
昔だって駄作はありますし、役者でなく作品での感動や評価かと。
唐沢氏も『イブ』の精神科医は私にはすごくよかった。

>>384
作品での感動もありますよね。

387 :てんてん ◆SOkleJ9WDA :2006/09/22(金) 10:39:17 ID:s6YZVeJv
大根云々は>>380さん>>381さんに。アンカー付け忘れたので。
念のため。

388 :鴨井大介:2006/09/22(金) 17:27:51 ID:p1EOxQl4
ゴチャゴチャ言わんとハジキで勝負せんかい! なあショボクレ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 00:51:31 ID:vZ02fCi0
くわえ煙草でエレキ撃ち

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 02:31:01 ID:PFGGzzGQ
「ガンバの冒険」というアニメをご存知ですか。40前後の人なら知ってる人多いかな。
日本アニメーション史上、1,2を争う傑作と評価されています。
最近、すごーい久しぶりに観たんですよ。
これが、子供の頃以上に面白いのです。ノロイは今でもマジ怖いし。(イタチなのに!!)
自分が年をとってみると、奥深さが余計わかったりします。
本当に力のある作品というのは、後の世にも必ず残るものなのですね。
それを「古典」というのだなとあらためて思いました。

田宮版「白い巨塔」も私にとってはそういう「古典」のひとつです。
子供の頃はたいくつだった教授選考のあたりが
今は妙に笑えたりして、なかなか新鮮。

それにしても、DVDでいつでも観られるというのはありがたいですね。
いい世の中になったものです。

391 :てんてん ◆SOkleJ9WDA :2006/09/23(土) 03:40:25 ID:0iOmL4R8
いいものは時を超えるんですね。『ガンバの冒険』なんどか観てましたよ。
日曜だったかな、日テレで。ガッチャマンの裏番組じゃなかったかな。
EDの冒険者たちも名曲!

時代を経ても色褪せないものもあれば、
当時高視聴率、すごい俳優だと思っていたのに
今になって観る機会があると愕然とする作品もあります。

私が個人的にもう一度観たいなーと思うのは、
NET(当時もうテレ朝かな?)でやった単発スペシャルドラマの
『落日燃ゆ』。

A級戦犯とされた広田弘毅の生涯で、俳優さえ忘れているが
すばらしいドラマだった記憶が。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 11:53:08 ID:jOalnjwy
若い頃の金井先生が東映チャンネルの「特別機動捜査隊」に
嫌味な売れっ子歌手の役で出て殺されてたw 

殺される売れっ子歌手といえば、こっちは善役の被害者だが
谷山くんも「特捜記者 犯罪を追え」で演じてたな。
犬シリーズにおける財前の盟友の弟子・ゾル大佐に殺られてた

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 10:48:41 ID:DEi+Z/Gy
和泉雅子がどっかで発言してた。
「二枚目の主演は演技してはいけないとされてたんです。」
まあ、これは往時の日本映画の話だろうから、このスレにはマッチしないだろうけど。
私は演技論をアカデミックに語れる人間ではないけど、例えば山田五十鈴とか浪花千栄子
(例は他にいくらでもある)のテクニックにはほとほと感じ入る。この人達に論争はいるまい。
さらに田宮と山本他出演陣には、はっきり存在感がある。
ふと、労農派対講座派の対立を想い出した。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 07:28:03 ID:GJPodKni
レンタル100円だったので全部かりてきて始めて見た。
主人公かっこいいですねー。昔こんな二枚目がいたとは。
あのニヒルな口元と渋いみけんのしわがホスィー。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 14:09:49 ID:KwI+e+Zl
>>380
原作と比べてるからだろうが、田宮の財前はあんま悪に見えないな。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 18:05:52 ID:WkES2Nmq
田宮財前と山本里見が並んだと時の雰囲気がとっても好き。
どっちがどっちの役なんて間違えようもない。
田宮二郎と山本學としてではなく財前と里見として存在してる。
この組み合わせは最高です。

ところで、田宮版の白い巨塔を語るとき、財前は「財前」
里見は「里見先生」っていうほうがしっくりきますね。
唐沢版は両方呼び捨てのほうがあってるような気がするけど。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 05:23:01 ID:m9Zy7tFR
田宮版の欠点

・話のテンポが悪い。長すぎて途中で退屈してしまう。
・何より、財前と里見の言い争いのシーンが少なすぎる。これが一番の欠点。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 09:11:22 ID:NbRizc0T
↑そりゃ、君にはさぞ退屈なことだろうと思うよw

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 11:20:10 ID:lGrupfuK
>>397
それはその時代のドラマの特徴
いまなら3ヶ月持たないであろう赤い疑惑が1年間続けられた

400 :てんてん:2006/10/06(金) 17:57:57 ID:A+ATA4yc
現代はドラマはワンクール11回か12回ですからね。3ヵ月しかもたない。
昔は半年はやる24回ドラマ多かったんですよね。

演出では同じフジの『もう誰も愛さない』はそれまでのドラマにはない、
相次ぐ展開の早さでジェットコースタードラマと言われましたし、
トレンディドラマもまた然りで、テレビドラマの変化がありましたね。

NHKの朝ドラも、以前は1年引っ張ったものだったんですよね。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 20:48:11 ID:MtmbwRKF
>>397
その一番の欠点って俺的には本当どうでもいいや。
>>399
赤い疑惑は半年強の放送期間だよ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 02:24:08 ID:aBHUnsHW
>テンポ悪い 
そんなこといってたら、昔の映画、ドラマなんてほとんど観られなくなる。
小津映画なんて最たるもので、「ゆっくり時間が流れすぎ」と何度つっこみたくなったことか。
でも慣れてくると不思議なことにそのゆったりさ加減がかえってクセになる。
役者の演技に集中できるというメリットも感じる。

間延びしてる箇所があるのは否めないけど、そのテンポにこそ田宮版の味があると思ってます。




403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 21:45:52 ID:vfkJ3PKE
白い巨根

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 15:26:23 ID:ZLFdffMw
>>403

出てけ!

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 03:18:36 ID:1YfEWHvS
時代劇専門chの映画「梟の城」に里見先生がまたヤバそうな役で出てる。
伊賀忍者の生き残り・中井貴一のかつての師匠役だけどいきなりサイコだなあ…

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 13:49:55 ID:1tKOLHfl
ガイシュツかもしれないけど、ウィキペディア以外で、
この作品をさらに詳しく知るための文献はあるの?
当時の製作者とか出演者の回顧録や、データ的なものでも構わないんだけど。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 19:09:14 ID:+FCa2Jwx
>>406
つttp://moura.jp/clickjapan/shiroikyoto/

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 17:00:06 ID:O1s+/t4A
先日DVDで最初の方を見ました。
時代の隔たりを感じましたが、東教授には感心しました。いかにも教授という
感じでした。それに今津教授も。
原作では教授選前の佐枝子が27歳で三千代も同級生という設定ですが、義彦
の年齢からすれば三千代は高校卒業して里見にめあわされたということに。。
若い娘をあてがってもらえ、今ではちょっと考えられないような気がしました。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 22:38:45 ID:awQEb6mQ
原作の佐枝子は最初の頃は29歳ですよ。
三千代とは短大の同級生。
ま、どっちにしても里見先生は若い嫁さんをもらったわけだ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 22:58:48 ID:Pxs9QiuM
27じゃなかったか?文庫本もう無いけど。。
教授選で負けて29歳じゃなかったか
聖学院萌え

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:09:25 ID:XO9k05n+
時専「破れ傘刀舟 悪人狩り」#23に里見先生ktkr

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 15:59:00 ID:vWr6zi1h
原作ではモーツアルトのレクイエムではなく、ベートーベンのミサ・ソレムニス
になっているが、里見は財前の遺体を解剖部屋へ運ぶ頃にようやく死を悼む気持ち
になったとなっている。
このあたりの心情が、ドラマでは病室に居る時から「友達じゃないか」とかやたら
二人が親しげにしていて、ややギャップを感じる。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:33:26 ID:jDqQTqyP
>>411
葉山教授も出て種

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:57:35 ID:gEysBngL
葉山教授の背広って笑えますよね。
いちいち派手で。
葉山教授ファッション一覧とかあればいいのに。


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 21:48:35 ID:X37wE4Ne
>>412
重大な過失であり、誤診で1億はとられるよ。
原作も田宮版でも、里見は財前の疾患に肉体的所見なしに危険だと判断してる。

もうちょっと勉強すべきだな。

ただ、田宮自身の希望で、里見の性格が原作とは違うことはあるね。
でもそれが田宮版の「白い巨塔」なのだよ。
去るものは追わず。
気に入らないなら唐沢版へどうぞ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 21:52:26 ID:SGBAqjw9
佃は童貞

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 17:48:40 ID:PiRrO2HO
ここはタミヤ版を褒めるレスだけを歓迎します。
部分的にちょっとどうかなと思う内容を含んでも、最後は礼賛でしめくくって
ください。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:49:45 ID:lyEbTq43
そんなことないよ。
ここの住人は、田宮版のここちょっとヘンだな、という意見もスルーしません。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:34:53 ID:VTNpYwtE
原告の息子が大嫌いです。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 03:04:07 ID:mDe2m0dA
「わいは教授になったる!」とケイ子の前で見得を切る財前の瞳にコンビナートの炎が・・・。
巨人の星かよ。安っぽいよ。

421 :罪全:2006/10/21(土) 19:42:27 ID:veCK2uE0
↑いやぁ、俺は中年だけど当時高校生で俺も絶対一流大学入って
出世していい女とエッチしようと心に誓ったもんです。
巨人の星とはナレーターも音楽も同一人物ですから意識してたのかも?
とにかく何はともあれ挫折しそうになった時田宮財前の野心というのは
励みになります。
今の仕事も燃えないと結果が出ないものだから良い生活をするためDVDを
見て目標必達を心に誓ってます。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 20:09:27 ID:vvKbNJsq
たしか「財前の野望はメラメラ燃えていた」というナレーションもあったよね。
これ聞いた瞬間私も吹きました。

巨塔の最後は必ず財前の「野望」ぽいシーンで終わるのがお約束。
里見先生が主役!!みたいな回でも、締めは財前の「野望」。
それのない最終回の淋しいこと・・・。野望の果てが「死」ですからね。


423 :罪全:2006/10/21(土) 21:56:02 ID:veCK2uE0
田宮二郎自身も野心家だったから財前五郎という役にのめりこんだんだろう。
そして田宮自身がその野心が大きすぎて自ら命を絶ったのは悲しすぎる。
まぁ、病気で死んだと思っているが、当時の田宮の俳優としてのポジションは
確かに石原裕次郎、勝新太郎、三船敏郎に比べるとやや格落ちしたというのは
否めないが、確固たる地位があり普通の人間なら大成功と思える人生だったと
思うが人の心の中は解らない。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 09:56:02 ID:JroZbeeY
>>421
私も挫折しそうになったとき、田宮財前に何度も救われました。
特に受験前は、自分の置かれた状況と助教授財前のそれを重ね合わせて
「必ず勝ってみせる!」と自分に言い聞かせてみたり。
不思議と気持ちが落ち着きました。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 11:00:59 ID:ObjY+OvA
あの当時、白い巨塔のあと同じチャンネンルで、10時から、姿三四郎のドラマがあった。あれも、
DVDでないかな〜。土曜の9時〜11時はこの二本はいつも見てた。懐かしい。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 11:28:12 ID:w1vTquLH
>>419 なまじ大阪弁の語句を使うから変だったんだ。

   しかし大阪の商人の家だからやむをえんか。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:55:50 ID:qS3eKxsv
田宮が大根なのは言うまでもないことだが
ドラマとしては返ってそれでよかった
周りの俳優はみんな上手だったな
義父にしろ愛人にしろ今はもうあんなのいないだろう

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 01:53:05 ID:UZJ/k0UA
>>426
中島だっけ?あの役者は何に出てもセリフが力みすぎなんだよ
古い映画やドラマ見ても全部力んだ喋り方。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 03:46:42 ID:0L3+3hJS
今16話辺りだが、悪役メンバーが何人も出ていて重厚だなあww

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:10:23 ID:UFzaBGeb
今24話w

ほのぼのとしたホームドラマ風の流れw

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:18:14 ID:BwFIBkO8
金子信雄、渡辺文雄、戸浦六宏、小松方正と揃うとまさに「日本の首領」とかの世界だな

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 10:43:42 ID:Ee7de547
葉山教授は、背広派手好きだな

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 17:22:31 ID:QXuNMB6M
このドラマで忘れてはならないのが、佐分利信、西村晃といった何回かしか出ていないのに、
インパクトのある俳優の存在でしょう。


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 18:09:12 ID:llFOXT05
里見にくっついてる助手、あれは余計じゃないかな
十津川の善人ぶりも少々くどすぎる

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 19:51:16 ID:LFxJ7l1f
>>433
その大物2人より第5話に登場した京神電鉄病院の成瀬昌彦の方が100万倍インパクトあった

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:12:16 ID:Ee7de547
おいちゃん(下條正巳)が
個人的には、インパクトあるな。選挙の最後のほうで数シーン出てたw
今津役もよかったが。。。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:17:05 ID:Ee7de547
それと、十津川のシーン、涙でるな。水戸黄門なんかでもよく俺は1回はTV見ながら
涙が出てしまう。

どうも、亀山証人説得でも涙出てしまったし、弱いんだ、涙に。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:46:16 ID:tBG/urGJ
ラストで財前実母が生きているのも原作と変えてあるが
ご臨終直後に里見が連れてくるといのはちょっとな・・

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:03:34 ID:B7xjkFx2
タミヤ版だけではないが、そもそも何故、どういう根拠で控訴審で被告・財前側が
逆転敗訴になったのかが原作ではかなり論理的に説明されているのに、映像作品に
なると曖昧というか過程がスルーされている。
化学療法で延命していれば少なくとも6ヶ月は生きられて、そうすれば佐々木商店
の今後等の対策が立てられたということが敗訴の大きな論点で、長谷部教授の証言
や都留室長の存在がかなり重要である。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 18:44:05 ID:pRPS3K02
「タミヤ版」とかいうと模型メーカーみたいだなw

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:10:25 ID:bl0tIAnw
今も昔もかわらない久保晶

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 05:43:24 ID:3BBJc6i3
何度見ても力入っちゃうんだよなぁ。
感情移入が著しい。
唐沢版もなかなかだけど、やっぱこっち。
役者達のこってりさがたまらん。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 12:29:05 ID:s/gtIq/3
原作での名場面の一つに、財前五郎が患者となっての開腹手術がある。東教授や
鵜飼医学部長、金井、佃、安西、麻酔科教授、里見、又一ほかが顔をそろえる中
想像を超える転移の広がりに愕然とし、各人が対策を述べるも有効とは認められ
ず、又一の「東先生 何としてでも助けてやってください」という悲痛な叫びの
後、万策尽きたことを皆が悟り絶望する中に東教授の「縫合」の声が流れる。
この短い時間の中の葛藤、緊迫から絶望へうつる間を映像で表現するのは困難で
ある。
>>439 と並びタミヤ版(だけではないが)の不備なところか。

病室での財前の「おれのカルテはどこだ」彷徨が迫真なだけに惜しまれる。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 06:34:20 ID:iCYRXM7N
白黒の映画版見ました。イイ男ですね。
イケメンじゃなくてひたすらイイ男。
演技はともかくルックスだけなら俳優で一番じゃないかな。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 08:44:41 ID:DGr80wv6
田宮の演技がどうのこうの言ってる人って犬シリーズとかを観たことないのかな?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:17:47 ID:Ip3tva9h
柳原と野田のカラミは2回もいらん。財前もヤリ杉だ。
そのうち一回くらいは里見兄弟のどちらかを混ぜろ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 11:07:58 ID:1eLsB5c2
東一家は原作から抜け出て来たような印象だった。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 13:48:13 ID:MzwTCQkO
中村の東教授が好きw

いや〜中々できることじゃないよ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 21:31:51 ID:C6/KVki3
>>445
山崎豊子作品や白いシリーズでの田宮二郎しか知らないと思われ。
下手すると白い巨塔しか見てないのかもしれない。
同じく大根とされる加山雄三と共演した「豹は走った」は
加山との対比で大根度を計れる格好の作品かも。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 17:30:44 ID:dwS47Am8
またNO1&2を借りたよ。一週間。

451 :財前五郎:2006/11/10(金) 23:19:58 ID:1k7cK/F3
里見君、今こそわが財前五郎と柴田吾郎の関係を語ろう。
それは1965年に遡る。君なら聞いてくれるね。

452 :財前五郎:2006/11/10(金) 23:34:44 ID:1k7cK/F3
里見君、それは当時の浪速大学医学部を回顧しなければいけない。
堂島川をはさんで中之島に昭和2年完成の医学部、そして北側にまだ旧館とよばれた
建物があったのを思い出すだろう。そう、医学部と病院を結ぶ田蓑橋の上で、昭和40年2月11日
僕は柴田吾郎に会ったのだ。

453 :財前五郎:2006/11/10(金) 23:48:05 ID:1k7cK/F3
里見君、僕は大河内教授の教室から、
第三内科堂前教授の招聘で、ドイツ連邦共和国ハンス・クレブス教授がこられて特別講演がされると聞き、
病院講堂へ向かって足早に歩いていた。僕はクレブス教授のCardia Krebsに対する
Esophago-Duodeostomy術式を論文で呼んで感銘を受け、僕の工夫したZigzag flap formationに対する
意見を聞きたくて、ぜひクレブス教授に会いたかったのだ。その前の日、
新大阪ホテル、君も知ってるロイヤルホテルの前身だが、でのレセプションに出ることができなかったのでね。

454 :財前五郎:2006/11/10(金) 23:56:35 ID:1k7cK/F3
里見君、田蓑橋で出遭ったのは3人のグループ、彼らの一人は突然僕に話しかけた。
毎日新聞の山崎氏、映画監督と言う山本氏、そしてもう一人、うら若きハンサムな男性は、自ら柴田吾郎です、と名乗った。

455 :財前五郎:2006/11/11(土) 00:06:07 ID:1k7cK/F3
里見君、驚くべきことに、その柴田と言う男は、僕に「私は、今、先生の役柄を映画で演じています。完成間近ですが、諸般の制約があって浪速大学では撮影できず、東京の聖路加国際病を舞台に製作が進行中です、と語った。
聖路加病院、今の新館ではなく、君の知っているトイスラーがいたころの旧館だ。

456 :財前五郎:2006/11/11(土) 00:11:21 ID:JiUtD8R/
里見君、僕も東京の学会に出張したときに、築地の聖路加国際病院には行ったことがある。確か日野原先生がまだ内科部長のころだ。菊川昇もそこで会い、
東大のある本郷五丁目まで語りながら歩いた記憶がある。

457 :財前五郎:2006/11/11(土) 00:17:20 ID:JiUtD8R/
東大、そう、われわれ関西人にとってはある種の敵愾心を持って臨む相手であったな。君のことを高く評価していた、有名な沖中内科教授もご健在だった。沖中さんは、確か君のところの鵜飼教授の兄弟子にあたる人だな。そう、遠くは、明治時代の青山内科の系譜の直系だ。

458 :財前五郎:2006/11/11(土) 00:27:40 ID:JiUtD8R/
里見君、話を戻そう。その柴田吾郎、彼は役者名を「田宮二郎」と言った。僕は、寒風吹きすさぶ田蓑橋の上で、なぜあなたは芸名を田宮二郎というのかと尋ねた。
僕も後刻、彼のことを白い巨塔の主役として知ることになる。でも、どうして田宮二郎なのか、その答えを聞いて僕は絶句した。「白い巨塔」フリークが知ることのない真実がそこにあった。里見君、その答えとは。いや、そのとき一緒であった山崎氏をして語らしめよう。
山崎氏、すなわち山崎豊子女史である。


459 :財前五郎:2006/11/11(土) 00:33:47 ID:JiUtD8R/
里見君、山崎女史の語る真実とは。---すまない、急にめまいがしてきた。Unterbauch Schmerzが襲ってきた。里見君、今僕は鏡の中で、僕の眼球結膜が黄染していることに気がついた。イクテルスは肝炎のシューブだろうか。

460 :財前五郎:2006/11/11(土) 00:37:06 ID:JiUtD8R/
里見君、肝炎は僕のような外科医はもとより、君のような専門家にとっても未知の世界だった。でも昭和40年、この年は肝炎研究にとってもエポックメーキングな年であったのだね。そう、オーストラリア抗原の発見だ。ブルンバーグ教授の偉業を僕も思い出す。

461 :財前五郎:2006/11/11(土) 00:45:26 ID:JiUtD8R/
里見君、今こそB型肝炎と大河内教授をWebで検索して見給え。教授がいかに偉大であったかわかるだろう。

462 :財前五郎:2006/11/11(土) 00:49:34 ID:JiUtD8R/
里見君、大河内教授はブルンバーグの報告を受けて、いち早く肝炎とオーストラリア抗原の関連を指摘されたのだ。その慧眼!まさにウィルヒョウの衣鉢を継ぐ病理学の巨星だった。

463 :財前五郎:2006/11/11(土) 00:57:21 ID:JiUtD8R/
里見君、しかし残念ながらブルンバーグはノーベル賞に輝き、大河内教授は無冠に終わった。はるか昔、君よ知るや、北里柴三郎とベーリングの明暗を髣髴させるではないか。

464 :財前五郎:2006/11/11(土) 01:03:12 ID:JiUtD8R/
里見君、意識が茫洋としてきた。肝性脳症が始まったのかもしれない。君、昭和40年とは違う、いまや僕を救ってくれないか。アミノレバン、アルギメート、そして尿素回路の賦活剤を僕に投与してくれ。大丈夫だ、ツモールはまだ肝左葉、S2に限局している。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 01:05:10 ID:qDf9rPsj
子どもの頃見て
若い男女の医師同士が生交する場面に衝撃をうけました。
もう一度見てみたいのでご存知の方がいましたら
DVDの何巻かを教えてもらえないでしょうか?

466 :財前五郎:2006/11/11(土) 01:07:07 ID:JiUtD8R/
里見君、指南力も低下してきた。僕の手指が震える、羽ばたき震戦が起こってきた。

467 :財前五郎:2006/11/11(土) 01:14:30 ID:JiUtD8R/
里見君、ビルロート、ザウエルブルフ、本所、葛西、カーン、スターツル、意識が混濁する中で僕には外科学を建設した偉人たちの名前が浮かぶ。財前五郎、僕はその一角を占めることができるだろうか。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:24:20 ID:Or7uH+vX
絶対反対だね(東

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 11:17:28 ID:d9KLt4rU
東映ch「影の軍団 幕末編」#4に谷山くんが幻術使いの妖しい刺客役で登場。
まるで岸田森みたいだったw 師匠の里見先生と同様、サイコな役がハマりすぎ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 00:39:55 ID:WLzLkgBV
>>439
原作では敗訴の理由は医師としての怠慢ではなかった?
医学的にどんな治療が有効、無効だったかは判断を下さず
佐々木の家族が診療を希望しても医学部教授である財前が
全く顧みなかったことを判決が覆った理由としていなかったか?



471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 01:02:06 ID:IdWyJSLj
山本學と堀内正美は俺的には天知茂、丹羽又三郎、成田三樹夫、岸田森、
西沢利明とかと同系統の「怪優」。ドラキュラ役とかが似合いそうだ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 11:41:13 ID:FsnM8EN/
>>469
夢幻堂夢次郎。女装も見れたねw

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:58:45 ID:8cUyhYOq
刑事ドラマでは金持ちのドラ息子とかも演じて種>谷山

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:51:07 ID:ZwMUTcs1
ちょっとわからない言葉があるんだ。

山田うめさんも、財前本人も「イカクブ」にガンが発生したようだけど、これは、
「胃核部」?それとも「胃角部」?

ウィキペディア見ても出てないし、どういう漢字があたるのかな?

また、ラスト近くに金井助教授が、鵜飼・東に「カンセイコンスイが始まりました!」
と報告に来るけど、これは?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 16:39:33 ID:vUTicaVz ?2BP(1111)
胃角部
肝性昏睡

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 21:00:11 ID:aNkl949y
岩田会長最高!
顔見てるだけで笑いを誘う。
特に大河内教授に賄賂を贈ろうとして怒鳴られる場面は爆笑!

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 00:05:50 ID:376GoyWo
里見兄は(里見弟もだけど)原作と微妙にキャラが違うよね。
原作は、「研究者」に未練ありなかんじだったけど
田宮版では「町医者」というものに誇りをもっている。
私はこっちの方が好きです。(単に岡田英次が好きともいえるが)

岡田英次の里見兄と山本學の里見弟のシーンは
ほんとみてて気持ちがいい。



478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 18:52:16 ID:Hckr5aWO
岡田英次が普通の善人役だったんで驚いた

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 19:23:11 ID:kt/Vt8KN
江川って板東なにがしだったよね?(違うかも)

歌舞伎系の人?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 20:10:17 ID:eFVZrAvX
黄門に谷山医師くる

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 16:10:05 ID:E5bouNm/
田宮は学生時代 裕福な学友のカコイイ遊びを 
見よう見まねで憶えたという。 
 
田宮のギラギラした上昇志向と秘めた弱さに 
メッチャ惹かれる

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 16:45:56 ID:pLLV1UaV
新作よりBGMが控えめなのが好感

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 17:48:16 ID:82Z3D5O7
ほてからに

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 01:10:10 ID:PveTupkQ
関西が舞台なんだから、悪名や犬シリーズみたいに河内弁全開で財前を演じてほしかった。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 20:47:25 ID:WN2oTpDC
ファミ劇「西遊記」#6に柳原が妖怪役で登場。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 19:24:46 ID:E+zTcn4q
柳原は野田薬局の娘と関係したのかね?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:50:03 ID:VlUpWr/D
>>484
そりゃわややがな。なあショボクレ?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:16:17 ID:WJoIIsnw
今25話を見終わった。
この回は里見先生の印象的な笑顔が多い。
帰る前に顔出せというウメばあちゃんに
手を広げてにっこり。
里見兄と酒を酌み交わしながら、
「美味い」とにっこり。

やっぱ田宮版巨塔が傑作といわれる理由の何分の一かは
この山本里見の笑顔にあるな。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:59:57 ID:VcuOnj4a
山本學の笑顔って怖くないか?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 16:33:41 ID:Qj8kwZGX
手術シーンリアル過ぎ
地上波で再放送のときカットしてた?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:35:56 ID:U9hoD76+
今、初見なんですが・・・病院の規模が狭い〜手術シーンリアルで味噌汁吹きました。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 12:24:46 ID:VZH/oc1p
>>477
確かに里見も原作ではあそこまでコテコテの極楽善人とは描かれていない。

一審後里見弟の団地で兄弟が揃って途方にくれるところ、三千代が鵜飼宅へ
推薦状書いてくれるよう頼みに行く場面、大河内が現れる場面はなんとも印象
深い。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:04:35 ID:GfC2XvGg
それは所謂三聖人揃い踏みというやつではありませぬか。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:27:14 ID:YWeVELMB
>>493
三千代の健気さも認めてやってほしい...

あの鵜飼、くそ嫌味ったらしい夫人がとぐろを巻く館に
単身乗り込むというのだから。
里見にその半分の根性でもあれば

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:40:15 ID:lRWabgUR
佃、安西、山田の第一外科DQN三羽ガラス殺したい。
特に佃!てめーだよ!
意地悪ばあさんでは「ああっ〜もう、またですかお婆ちゃん?困りますよ、本当に〜」
なんて言ってる気の良さそうなお父さん役だったのにイメージが変わっちまったぜw

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 00:53:22 ID:tV8O99Ss
>495
でも最終回の佃は健気で泣ける。
あれでそれまでのこと全部許せる。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 08:40:39 ID:4ka32woS
最初の方で三千代の和服姿があった。たしか東のところに飯食いに行く回だ。
もっとアップで首筋あたりを映してほしかった。
脂ののり具合といい、肌の艶といい、一人産んだ後といいちょうどいい頃だったんだが。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 10:14:21 ID:1pfNWCSc
>>495
佃は財前を尊敬して心酔するあまりDQNになってただけだよ。
安西たちと違って打算とかがあったわけじゃない。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:21:29 ID:CavHAd25
最終回観終りました。
さんざん既出でしょうが、最終回何度みても泣けるシーンベスト3。

1.「あのバラは病床を〜母を母をよろしくとお伝えください。」
  2回目の「母を」で涙腺が決壊する。太地喜和子はやっぱすごい。

2.顔をくしゃくしゃにして運ばれていく財前についていく佃
  「ぬぺっぽう」のような佃の顔が余計涙を誘う。

3.病室で、「君と僕は病理の教室で10年近くともに学んだ友達じゃないか」と微笑む里見先生。
  その微笑みが財前からみれば救いであり、許しにみえるとこがすごい。
  でも、里見先生視点だとものすごく哀しい。


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 11:05:11 ID:iqXoTu9X
DVD等で観られる山本學の他の出演作品教えてください。
「金環蝕」の首相秘書役(途中で殺されちゃう)しか知りません。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 11:42:55 ID:iuThzcUl
とりあえず天知茂(財前の大映時代の盟友w)主演の
“化粧台の美女 江戸川乱歩の「蜘蛛男」”での怪演は必見だ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 11:48:52 ID:iuThzcUl
あと「暗闇仕留人 VOL.4」(第13話「自滅して候」)と
「必殺仕置屋稼業 VOL.1」(第4話「一筆啓上仕掛が見えた」)もサイコー

ただし、里見先生を演じたスーパー善人の山本學を期待してはいけないw

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:13:45 ID:iuThzcUl
特捜最前線の136・137話「誘拐」は来年発売?のDVD-BOX3に収録されるのか。
これは里見先生みたいな善意の産婦人科医だが、子供を誘拐された被害者役。
その鬼気迫る演技に圧倒されたものだ。しかしこの人はホントに名優だね。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:27:55 ID:XjYd46n3
近所のレンタル屋で5本セット千円ってのがあるのね。
4本借りて、残り一本。「ん〜〜。白い巨塔もっかいみようかな」
と白い巨塔の文字だけ発見してカゴに。三日くらいして「見よ〜」
と思い再生。「誰だ これ(゜Д゜)」よく見たら田宮版の巨塔・・
「借りてきたんだし・・見るか・・」と思い見てみる。
平成版とは、また違った面白みがありイイ。
財前の愛人役の人、色っぽくてイイ!東教授の娘 サエコも綺麗!
サエコ役は島田陽子さん?らしくてネットで検索。ヌードにもなってた(´・ω・`)

何が言いたいか俺もわからんけど、続きを見ようとしてる俺がいます。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:24:08 ID:CavHAd25
>500
あと、「悪名一番勝負」の滅茶苦茶弱そうな親分。
「戦争と人間」の中国人役
「刺青」の刺青師清吉(これ結構怖い役です)

比較的最近では、「白い影」SP(本編の6話にもでてた。)の七瀬先生。
ちゅらさん2
父に捧げるメロディ

DVDで観られるっていうと、こういうところかなあ・・・
他にもあれば私も知りたい。



506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:46:31 ID:iuThzcUl
つ「座頭市地獄旅」

病身の仇討ち侍役。でも、これは敵役の成田三樹夫に食われちゃってるなあ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:50:12 ID:26yCNn19
正直1・2話を見てる頃は「古くさいなぁ〜」と取っつきにくかったんだが、慣れちゃうと全然問題じゃないね。
逆にその古さに味を感じるようになってきた。

508 :500:2006/12/03(日) 11:02:07 ID:f1Ph9bW0
いろいろ教えていただきありがとうございます。名バイプレーヤーですね。
舞台では主役をはってるようですが。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:31:15 ID:SgTpOACF
泣かせる善役から狂気的な悪役まで、何でも演じられる役者だね>ガクさん

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:47:36 ID:+SdAFQs5
>>498
でも打算でやってるいかにも悪人顔の安西より、
善人顔の佃の方が腹立ったな。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 12:19:10 ID:j47cTZrq

田宮財前最近初めて見た。面白い引きずり込まれたハマった。
3DVD 900円
*3 2700円
28年前なのに鮮明だ


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 12:56:36 ID:y7FSz6Cu
柳原はじめ大学病院の若手医局員達って、勤務時間外にバイトしないと
アパート代も払えないほど薄給だったの?
ってか今もそうなのか?それともフィクション?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 16:37:40 ID:nxUD59FJ
>>497
文楽観にいってクレナイ会のDQNと遭遇する回は気の毒だった。
あの回の青い服も良かった。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:01:02 ID:vlHUvRlI
>>512
今でも非常勤医員(若手はほとんどコレ)は、バイトしないと食えない。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:50:20 ID:bp3hDWWf
あの人たちって、いわば大学院生みたいなものなの?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:59:56 ID:vlHUvRlI
大学院生(無給、授業料払っている)
非常勤医員(有給だがそれだけでは食えない)
無給医局員(文字通り無給、バイトだけで生活)
を合わせた人たちでしょ。

517 :sage:2006/12/05(火) 20:14:08 ID:MA9zLwlV
>>500>>505
『金環蝕』の學さん、どこか里見っぽくもあり・・、しかし全然違うキャラです。それにしても可哀想な役です。監督は伯父、山本薩夫。
>>113にも少し(VHS&DVD)

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 02:13:07 ID:vPmB1Phr
>>502必殺シリーズでのイカレ悪役は學さんを語る上で絶対に外せないw

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 21:46:51 ID:Rgprt4aD
學さんのやっていたという(見たことない)養命酒の宣伝が見たいよう

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:24:04 ID:aRg32C85
「風雲たけし城」でよく流してたな。
長野県駒ヶ根にある養命酒の工場の敷地(といっても山の中っぽいところ)を歩きながら
山歩き風のシャツを来た学さんが「養命酒には14種類の生薬が……」と説明し、最後には「用法容量を……正しくお使いください」でしめるというもの。
服装をのぞけば里見先生が患者に説明してるようにも言える。
まぁ、当時の俺はきゃしゃな学さんを見て「まずおまえが養命酒飲んで元気なカラダになれよ!」と思ったものだが。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:51:12 ID:QrqqqsmC
確かに、実際養命酒飲んでても不思議じゃない感じはしたな。

若かりし頃の學さんて、太宰治とか芥川龍之介とか小林多喜二とか
早死にした文士役が似合いそうなというか
所謂「白皙」という言葉が似合う、そういうイメージあったね。
今の俳優でこういうタイプあまり思い浮かばない・・・

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:43:30 ID:Ik1eUdWP
學さんの俳優座の同期って田中邦衛、露口茂、井川比佐志、藤岡重慶とか濃いメンバーだね

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:52:08 ID:fioVZIMe
このドラマの出演者は舞台出身者が多いよね
小沢栄太郎とか

中村伸郎は伝説的だし

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 02:03:50 ID:fioVZIMe
米倉斉加年の菊川教授も良かったなあ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 12:38:41 ID:Ik1eUdWP
きょうの時代劇専門ch「新・座頭市2」#15に柳原登場
78年4月の放送だから白巨の少し前の作品

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 15:06:49 ID:h+40/ST4
さどみせんせい

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 15:39:56 ID:4qVRtrV5
>>520
そういう感じの宣伝だったのですか。ありがとうございます。
「風雲たけし城」(←ドラマですかね?)は見てませんでした。
里見先生が「14種類の生薬が云々」と語れば、それは説得力ありそうです。
いっそ白衣着てやれば良かったのに。

>>521
気難しそうで、面長で、全体的に小柄で痩せ型ってあたりが、
そこら辺の文士っぽいですね。一番似合いそうなのは太宰かな。
石川啄木でもいいかも。
小林多喜二は、もっとぎらぎらしたイメージ。
っていうか圭さんのイメージ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 01:39:58 ID:2RAAhZUZ
玉緒さん乙

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 20:42:56 ID:Uf/v1fL0
谷幹一の安田太一役は笑える。
そうあの一人二役です。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 19:40:35 ID:MEzv3Y+j
皆知ってるかもしれないけど、山本兄弟は山本薩夫の実の甥なんだよね。
この前久々に「松川事件」(これは私を映画の魅力を教えてくれた映画なんだよね。資料的価値と思って池袋文芸坐2(今はない。文芸坐は蘇生したけど、地下のこれがあった場所はレストランかなんかになってる)
のラストに早稲田の学帽を被って「こんな判決は許せない!」みたいなことを叫ぶ学さんのワンカットがある。

ところで亀山君子のダンナは、あの後どうなったのだろう。
柳原と江川は除籍となったが、山田吾一はクビになったのだろうか?


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:21:51 ID:fO9Cc45L
なんだか、ここ、だんだん山本學スレ化してきたな。
といいながら學さんネタ。
「座頭市地獄旅」みました。>506さん ありがとう
學さんは仇討ち相手を探す、胸を病んだ若侍役。
ほんと−に「病弱」で、ほんと−に「弱そう」でした・・・。
でも精神的に弱いって感じじゃないのね。
「一見弱そう。でも芯は強い」というキャラに、
なぜにこの人はこうもはまるのか。

>530
原作だと、「組合にいうぞ」的なこといってますね。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 18:25:47 ID:XC+J/zyj
もうすぐですね、命日
亡くなって数日後の紅白で、新沼謙治が歌った「北挽歌」
が忘れられません。
恋人を自殺で失う男性を歌った曲です。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 10:39:11 ID:mS0YEX9h
チャンネルぬこ「あさひが丘の大統領」に谷山くんが元不良のニート役で登場w 
この人もいろんな役やってるなあ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:17:56 ID:uEq2pu2W
金子信雄最高!顔見てるだけで笑える。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 15:25:17 ID:LnSqyvnb
財前、第二話の臨床講義で、palliative の綴り間違えてるな。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:41:51 ID:FnZjCgQD
命日age

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:46:14 ID:7I+esOyr
あがってないぞ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 18:50:26 ID:zrl7JB+g
大掃除をしてるときにラジオから訃報が流れたのを思い出した

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 09:45:35 ID:f0aK+pqY
「(女子医)四年の前期までで中退しました。」
「あと一年半なのに、もったいない」

金井講師、計算おかしす。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 22:28:39 ID:deGbXW++
医学部は6年で良いから
間違いではないかと。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 02:52:57 ID:oC0VSmMC
>>540
落ち着いて計算しなおす
よろし。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 04:45:41 ID:QOEG2S30
>>540
残りは、四年後期・五年・六年、だから
二年半だね。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 13:48:28 ID:kysevZHL
>>500>>505>>506
岩下志麻の「婉という女/1971年」には、山本學さんが出ています。他にも河原崎長一郎、北林谷栄、加藤嘉さんも出演。脚本は田宮テレビ版の鈴木尚之。
VHSは廃番のようですけど、DVDがありましたよ。


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:44:59 ID:8vX/d9OL
2月から日本映画専門チャンネルで悪名シリーズ放送開始。
田宮が大根とか言ってた厨はこれ観て勉強しろ!!!

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 11:33:57 ID:RjVOXQ/Y
厨房にとっては田宮二郎というと財前教授のイメージしかないんだろうね。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:45:08 ID:E2M7EXcr
悪名シリーズは名作やね
つい最近DVD借りて一気に観たけど勝さんも田宮さんもめちゃカッコいい

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:08:05 ID:XRhYjSSs
>>545
どうせ唐沢版からの後追いで見出した連中だからなw
田宮がドブくさい河内弁しゃべってコミカルな演技してる姿なんて想像もつかんのだろ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:53:49 ID:ljSMZDMK
勝新太郎と田宮二郎の河内弁は最高でんなぁ
ほなっ おおきに

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 02:36:43 ID:nDvJg2zH
田宮さんは男前でスタイルよくてスポーツ、ギター、英語も上手いイメージです
リアルでは知らないけど実際はどうなのですか?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:51:57 ID:w4tgKLY0
本日のウルトラマン#24にて、我が身に構わず他を優先して人命救助に全力を尽くす勇猛果敢なムラマツ隊長に心打たれた。
しかし、そんなキャップも何があったのか、12年後には原告側証人の出廷妨害工作に奔走し、正常な妊婦をノイローゼ呼ばわりにするまでの悪徳弁護士に成り代わってしまっていようとは…
ハヤタが見たら泣くよ。

というか、弁護士の地位そのものが科学特捜隊の退職金の賜物だったりしたらもっと泣く。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 09:00:13 ID:pLSSCg4u
見てみたいなーー
おかんが唐沢のもいいけどこっちは迫力があり
唐沢のより深いよと言ってた

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 12:56:14 ID:SaW0Y8Xd
1978年田宮版のDVDを見ていますが、教授選に勝ったとき鵜飼部長が「苦労したよ、財前君」
というシーンがどうしても見つからない。第何話のどの辺りか教えて下さい。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 02:18:54 ID:buQNc4+I
>>550
ハヤタが見たら泣くよって、黒部進の方が悪役多いじゃん。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:34:00 ID:tErd+MJ5
山本學の趣味は氷鉢集め。鎌倉線沿線に住んでいるそうな。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 09:06:32 ID:rZqm77Rz
>>5
何で生きてる人は入れないの?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 08:30:20 ID:xhwENjWI
>>549
セリフがなかなか覚えられず、
「白いきょとん」と呼ばれていたらしい

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 10:09:20 ID:LGzcefD5
ファミ劇「アイフル大作戦」に里美兄(悪徳代議士候補)と
柳原(それを強請る新聞ゴロ)が出てた。
山本學や堀内正美と同様、高橋長英の悪役も粘着系で(・∀・)イイ!

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 06:08:43 ID:eT87/zDx
サウンドトラック欲しいよ〜(>_<)

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 19:42:30 ID:0gOsGL9D
今月の高橋長英はチャンネルNECO「漂流」も必見

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 16:07:08 ID:ztMjCJUQ
昨日、劇場版「華麗なる一族」を観た。

浪速大と東都大の教授がイパーイ出てきた。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 12:17:20 ID:3WmUFFcX
第3回だったか、東教授が東京に出て、東都大学の船尾教授と高そうな店で後任教授の人選を頼むところ。
船尾教授が、遠慮しながら上座に座るシーン。
船尾はおしぼりで手をふいた後、女中にそのおしぼりを投げるけども、高級店はこんなもんなの?
私は正方形に畳んでチューハイグラスの置き場に使ってるけども。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 18:12:26 ID:mCZFl5m5
財前「大学教授はチューハイなんて飲まないよキミ」

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 19:56:06 ID:xxudTO2u
金井君はストレート、僕と佃君はハイボールだね。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 20:54:02 ID:k0bP1aYV
>>561

いくら客でも投げて渡すのはよくないな。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 21:44:16 ID:vruD+3ao
金子信雄最高!

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 23:02:35 ID:UgGjjpyl
>>552

そのシーン、1966年の映画版(山本薩夫監督)で見たような…

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 21:14:02 ID:FfkihP66
>>566

そうですか。TV版ではないんですね。ありがとうございました。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 09:25:23 ID:lQ77XI56
柳原君逃亡者おりんに医者の役で登場

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 21:01:59 ID:bQiCfUe+
>>552
大映映画版1h43m頃

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 14:39:23 ID:Xv+lDS3Z
教授選後の祝いの席で、野坂が遅れてくるんだけど、
その前に「野坂の7票があれば19票になるはずなのに」
と疑問の声が上がってる時に、鵜飼が鋭い眼でそれを見てるけども、
これはどういう意味だろう。「お見通しさ。」だろうか。
直後野坂が財前父に金を返そうとする(けどポーズで、本音は返されるのを待ってるはず。
ところ鵜飼が口添えして納めさせるが、この伏線だろうか?

571 :名無し:2007/02/03(土) 22:19:10 ID:ThkiUB6z
船尾先生は佐分利 信より滝沢 修の方が断然いい

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 01:39:02 ID:pzBKY2zZ
>571
滝沢修のほうがインテリ度が高く見えるのは確か。
それと、高貴な役がとってもお似合い。

ところで田宮財前と山本里見は外見も濃VS薄で正反対だけど
鼻の形にそれが一番表れているような気がします。
団子鼻の財前と鼻筋すっとした里見。
田宮二郎の愛嬌と山本学の涼やかさを特徴づけている鼻でもありますが
それがとてもキャラクターにあってると思います。

573 :571:2007/02/04(日) 08:13:03 ID:KiWw5wB4
>>572
なんともいえない迫力、オーラがあるんですよね
この人が近くにいると絶対萎縮しちゃいそう
まあこの人がいるから

映画版>1978テレビ版

という評価が私の中にあるんですが黄門さまの東教授というのがちょっとね
あと、野坂教授は映画版の加藤 武にやってもらいたかったよ
小松方正が嫌いというわけではなく(むしろ好き)て金子信雄と共演してもらいたかったw

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 20:31:23 ID:O9W+/hH4
子供の頃は里見先生が大好きで、好きな男性のタイプはずっと山本學さんだった。
でも当時の田宮二郎さんの年齢になり改めてドラマを見ると、財前教授の苦悩に人間味を見出だす。正論プラス笑顔の少ない學さんの神経質そうなキャラクターはむしろ冷たく感じられて…。
裁判に入ってからのシーンの長さは退屈だった記憶があるが(白衣が見たかった)、今は財前が追い詰められるのを同じように胃が締め付けられる思いで見てしまってるということは、無駄ではなかったと思う。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 22:34:54 ID:pzBKY2zZ
私は原作からして根っからの里見先生派だったので、
今も昔も里見先生・山本學さんが大好きです。
物語の構成上、大学にいる頃は笑顔少な目だとおもいますが、
近畿癌センターに移ってからの20話以降の笑顔は特に好き。
心のそこから笑ってる(微笑んでる)という感じがします。
田宮財前には何の思い入れもなかったのですが
自分が年取ってから改めてみると、なんて可愛いんだ「五郎ちゃん」。
すっかりケイコ目線になっている自分に気づく。

やっぱ、財前・里見両方が魅力的であってこそ「白い巨塔」です。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 18:56:10 ID:X3bq56WD
>>558
生まれて初めて買ったレコードが白い巨塔の主題曲だった。
子供で夜8時になると電気を消されて寝なきゃいけなかったんだけど、土曜だけは9時までOKだった。
でもこの「白い巨塔」だけは観てもよいことになり嬉しくて必死で観た。
思い入れが強かったから少ないお小遣いでレコードを買ったわけだが、B面は田宮二郎の歌で演歌というかムード歌謡というか「これは余計だ」と思った。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 21:55:34 ID:GN/BV8ej
モートルの貞

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 12:17:27 ID:remq8iOB
田宮の検死写真貼ろうか?
ふとした縁で手に入れたんだ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 15:53:29 ID:yCToHagA
>>576
ttp://www.youtube.com/watch?v=U4t-VPT0llA&NR

今、ムード歌謡と言えば彼だな・・・どことなく、顔も田宮二郎に似てる気がする。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 22:19:59 ID:HhFrP1iR
>>578
頼む

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 23:39:57 ID:vBWySNUF
悪名シリーズ面白い。でも主役じゃないから、やっぱり犬シリーズの方が好き♪

582 :名無し:2007/02/08(木) 12:34:14 ID:nk7o1LXC
東夫人「鵜飼先生の奥さまどんな顔なさるかしら?」

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 12:36:21 ID:PIrJWY75
朝吉(勝新太郎)、ショボクレ(天知茂)、里見(山本學)、
いずれも長身の田宮二郎と並んだときのコントラストが絶妙だなw

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 00:28:48 ID:PRdJUR4x
正月休みに郷里へ帰って、DVD全巻を母親に観せてやった。
リアルタイムではもちろん、再放送も観ているはずだが、それから20年は経っている。
うろ覚えであったのだろう、もう第2〜3回で没入状態になっていた。
そのうちに、鵜飼夫妻が出てくると露骨な不快感を見せはじめ、
(野村昭子の「くれない会」での言葉、文楽での里見妻へのイヤミな言い方はお見事)
財前が教授になった後の柳原へのパワハラ時には「またはじまった!」と独り言をもらしていた。
演技力だとか言うとまた議論になっちゃうけど、
うちの母親にそれだけの感情を起こさせたということは、演出大成功であることは間違いないはず。
この3人、4番を打ったり、先発ピッチャーじゃないけど、好守を見せたり安定してセットアッパーを務める選手のように、確実に田宮版には欠かせない役どころではないか。
ラストで里見はもちろん、財前又一が「ワシが悪かったんや!」と泣いたり、仇敵東を含め皆財前に同情的になるところ、
鵜飼が東にメモを見せながら「次期教授候補ですが、どうもどれもタマ不足ですなあ」
東「財前君はまだ生きてるんですよ。」
このシーン、原作にはないはずだけども、しっかりラストへのセットアップをしている。
小沢栄太郎だからこそサマになってる。全員が財前側では砂糖菓子みたいなもんでしょう。
(金子信雄と渡辺文雄もちょっとそんな動きを見せてはいるけど)

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 01:52:42 ID:ICvgy+6y
こんなものが

韓国版 白い巨塔 (字幕なし)
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1169479798/l50



586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 09:55:38 ID:yX+mBqZK
>>578
mada?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 00:00:09 ID:RBtrwl7C
>>584

> 鵜飼が東にメモを見せながら「次期教授候補ですが、どうもどれもタマ不足ですなあ」
> 東「財前君はまだ生きてるんですよ。」
> このシーン、原作にはないはずだけども、しっかりラストへのセットアップをしている。
> 小沢栄太郎だからこそサマになってる。全員が財前側では砂糖菓子みたいなもんでしょう。

でも財前の臨終を見た後はさすがに東に鵜飼は
「やっぱり知らせておくべきでしたな・・・」
と何か仮借の念が少しあったのかなって感じた場面だったね。
鵜飼も人の心をもっていたのかなって。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 12:11:42 ID:pKAGzuic
教授選のとき東派にも財前派にもテキトーにうまく話しをあわせた
 野坂教授(小松方正)が脇役ながらホントーのワルのよーなきがする。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 12:19:44 ID:M8daNQQO
東が葛西を押してりゃよかったんだ。
もっとも、葛西は東に嫌われて徳島大学に逐われたっぽいが。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 13:17:59 ID:t378U8Tz
谷山の「 いかにも財前外科らしいかんぐりですね」「里見先生は財前教授
とはちがうんだ」という言葉に激昂する佃。
ちょっと感心する。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 12:40:41 ID:4+Pkcs/Q
里見先生、生活笑百科に出てた

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:51:42 ID:2RzH0sB4
菊川教授もぶらりしてたな

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 03:30:18 ID:dhalB2E4
この時代の病院の先生の昼飯は意外に質素(カレー多し)なのが
印象に残った。財前も例外じゃない。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 05:33:10 ID:tZzET+sf
堀内正美の演じた役名は何でしたっけ?
里見の弟子みたいな感じでしたが。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 09:26:11 ID:Q5XVijVO
>>594

谷山 第一内科医局員


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 04:36:10 ID:Xs/pSY58
財前教授亡くなって・・・後任教授はだれなのかなー・・・などと思ってしまう。
 金井教授??

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 15:15:48 ID:6ukp1QVL
>596
順等にいけば、葛西、菊川いずれかだと思われる。
金井先生じゃ若すぎる。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 20:25:05 ID:rTwi8Ndt
御崎課長が更迭されて、次期課長就任を期待するキザギリの姿を思い浮かべる

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 11:06:58 ID:pnp+Krs/
ウチの親父は13、4年前にベッドタウンの私立やや大病院で、
喘息だという診断をされた。
半年以上薬をもらって通院したのだが、症状は全く改善されず、
ある日あんまり咳がひどくて勤めを休んだことがあった。
いわゆる会社人間だったのだから、よほどのこと。
その日、母の友人が家に来て、親父の咳の音を聞いて「どうしたの?」と尋ねたらしい。
医者の診たてを伝えたら、「あの咳は喘息の咳じゃない。」としっかりした病院で診てもらえ、
と助言したそうだ。
母は医者嫌いな親父を説得して、最寄の大学病院(しかし、ここも後に不祥事を起こすのだが)
へ連れていった。
待ち時間だけは長かったが、すぐに「肺癌」だと診断された。即入院。
しかし、すでに全身に転移して、外科的に処置できることは何もなかったそうだ。つまり手遅れ。
(金井先生が1枚目のX線写真ではっきり癌だと気がつきながら何枚も撮ってごまかしたシーンが連想される)
「あと1月です。」しかし、親父は予想を覆しさらに3か月がんばった。
あの時誤診した病院を訴えることはできたのだろうか。
いかにも営利追求志向の病院だったんだが。


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 18:09:34 ID:o3dT945C
上村香子が脱いだ作品は無いのかな。

あの頃の脂の乗り具合、つやは最高だ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 11:47:06 ID:F5wIywzW
>>599
まぁ少なくとも民事で「訴える」ことはできます。
勝てるかどうかってことについては,最寄の弁護士事務所でもいかれるのがいいでしょう。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 01:04:49 ID:oIed7TVa
>>578
田宮の死体ってどんな感じなんだ?


158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)