5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中学でいじめられている奴が嘆くスレ

1 :名無し ◆RXm61rnmYY :2005/11/08(火) 15:04:41 0
作ってみた。
もう嘆いて嘆いて嘆きまくってください。

189 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 12:49:26 0
なんだ俺みたいな孤独愛好家はいないのか。
中学になってから周りの環境が変わるよな。すると俺は本当に優しい奴とそうでないうわべだけの奴がいることに気づく。
その時から本当に思いやりのある人間としかつきあわなくなった。
例えば、ほんのささいなことだけどな、狭い道を4人で通る時に俺が後ろにいるとする。そしたら前で3人固まって話しする奴と状況を見て後ろにきてくれるやつがいる。
そういう奴が好きだな。でもそんな奴は少数だから俺のクラスにはいなかった。
学校にいる時間の8割くらいは1人で何かしてたよ。たいてい寝てたけどな。
んで友達いない奴だと思われて馬鹿が喧嘩うってくるからそいつらを倒して制圧。俺も馬鹿だけどな。
楽しかったよ、1人でいるのは。帰りくらいは仲のいいやつと帰るけど。
「いつも怒ってそうで話しかけにくい」って女の子に話しかけられることは少なかったけど。
年下の子は(中一・中二)何を思ってかよく話しかけてきてた。
自分をいじめてくる奴は無視するか倒す。腕力に自信がないなら武器使ってでも倒せばいいよ。自殺して自分の命犠牲にするぐらいなら相手に怪我させた方が絶対マシだ。
いざとなったら「俺が自殺するのとそいつが怪我するのと、どっちならよかったんだ?」って言ってやれ。
そこで自殺と答える大人がいたらそいつの頭が間違ってるってことで解決。

190 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 12:50:50 0
美味しんぼ58巻いじめを許すな!より
山岡:いじめをする連中は軍鶏だ。雄はケンカっ早くてどっちかが殺されるまで闘う。
 人間もそんな残虐性を持っていて、法律や道楽で残虐性を抑える知恵を身につけた。
 だが、その道徳とか法律のタガが外れると人間は容易に残虐な行為に走る。俺の
 知り合いの劇画作家の話だが、その男は小学1年生のときに右の股関節結核を
 患い松葉杖をついて学校に行った。ところがその男を待っていたのは、同級生の
 いじめだった。差別語でからかわれる。頼りの松葉杖を、足で払って転ばされる。
 殴る。突っつく。
栗田:ひどいわ!
山岡:さらにその男がこたえたのは、同級生の誰一人としていじめから救ってくれ
 なかったことだ。それどころか、いじめっ子に命じられるまま、一緒になって
 襲ってくる。そのうえ、担任の教師も何もしてくれなかったそうだ。毎日その
 男がいじめられているのを知りながら・・・
好男:そうなんだ!僕もそうなんだ!同級生たちが、あいつらと一緒になって、
 僕をいじめるんだ。
山岡:その原作者が好男と違うところは、闘うことを選んだことだ。どうせ死ぬ
 なら闘って死のうと心を決めたんだそうだ。
好男:足にハンディキャップがあったのに、いじめっ子に勝ったんですか!?
山岡:その原作者は言ってたぜ、おもしろ半分にいじめるのと、死ぬ気で闘うのと
 では迫力が違う。
山岡:一番いいのは学校を変わることだ。変わることができないなら、学校に
 行くのをやめろ!
好男:ええ?中学は義務教育だよ、行かなきゃダメだよ。
山岡:勘違いするなよ。”義務”というのは、親や保護者が子供を教育する義務
 のことだ。子供は教育を受ける権利があるだけで何も義務はない。


191 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 12:51:23 0
好男の母:自殺を考えるくらいなら、私たちに相談してくれればいいのに、
 こんなに皆様にご迷惑をおかけして、恥ずかしいやら、申し訳ないやら・・・
山岡:迷惑とか、恥ずかしいとか、言っているときじゃないでしょう!
 専門家の先生はこれから彼をどう助けていくつもりですか?
教育評論家:それはまず、早く学校に復帰させることです。そして担任の先生に
 協力してもらい好男君のいじめがどの程度のものかはっきりさせる。次にいじめ
 が事実であるなら、相手の子供にいじめをやめるよう担任から指導してもらう。
山岡:それじゃ、好男は死ぬしかないな。
教育評論家:何ですって?
山岡:それじゃ好男の訴えてることは、信じられないと言うのですか?
教育評論家:いや、それは手続きみたいなもので・・・
山岡:教師にしてみれば、一度説教したら義務を果たしたことになるので、好男が
 自殺しても自分の責任でない、といいわけできる。
教育評論家:それは素人の感情論だ。教師というものをバカにしている。感情に走ら
 ずに多角的に手を打って、話し合いで解決することが、子供の将来のために大事
 なんです。
山岡:お父さん、お母さん、好男を今学校に返したら高校どころか死んでしまいますよ。
教育評論家:素人はすぐに、そんな極端なことを言う。いじめられる子のほうにも問題が
 あるんです。いじめの問題を一方的にとらえてはいけない。
山岡:ふざけるな!いじめられる側にも問題があるなんて言わせないぞ!少なくとも
 日本の場合、問題があるのは100パーセントいじめる側だ。日本のいじめは、強者が
 弱者を、それもひとりを大勢でいじめるものだ。大勢の強者にたったひとりいじめられる
 弱者のどこに、問題があるって言うんだ?それは弱いのが悪いと言っているのと同じ
 じゃないか!


192 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 12:52:51 0
山岡:好男は、いじめっ子と闘う意志を固めました。闘う準備ができたら学校に行きます。
教育評論家:だから素人は困ると言うんだ。感情に走って、子供にケンカをけしかける。
 暴力に暴力をぶつけさせるなんて、それじゃ暴力団の論理だ。とても許せない。
山岡:暴力反対、なんてきれいごとを言ってもそれじゃ、いじめられている方は
 無抵抗でいじめられ続けろ、というのと同じでしょう?それに毎年何人もの子供が
 いじめで自殺している今の日本は何なんですか?とっくに、野蛮で殺伐とした社会に
 なっているじゃありませんか。
教育評論家:だからだね、理性的に話し合って、多角的な取り組みをして、子供に
 とって優しい社会を・・・
山岡:そんな子供に優しい社会は、いつできるんですか?2年後ですか?5年後
 ですか?10年後ですか?冗談じゃない!今、いじめられている子供は今すぐ
 救いが欲しいんだ。
好男:僕、いつも死ぬことだけ考えていた・・・ でも山岡さんに、闘うか
 逃げるかどっちかにしろ、と言われて、初めて死なずにすむんじゃないか、
 と思えるようになったんだ。お母さん僕、死なないよ。いじめっ子と闘う!
 山岡さんに闘い方を教わるんだ。


193 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 22:58:38 O
お前らに幸あれぇ

194 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 13:51:52 0
中二だけど、
小学校の頃ずっと虐められていたおかげで、毎日不安な日々を送ってるっぽい
嫌われたくヌェー!嫌われたくヌェー!


でも嫌われてる気がする



195 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 04:07:53 O
皆頑張ってよ!
…頑張れって言葉が一番無責任なのは知ってるケド…
まだ社会人じゃないんだから無理しない方がいいよっ。
無理しないで頑張れ!
あたしがここの皆の周囲に居てあげられればな…。

196 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 14:48:31 0
何かするたび何か言われます(・ω・`。)
何もしなくても何か言われます(・ω・`。)
幼稚園から中学2年の今までイジメが耐えません(・ω・`。)

197 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 08:26:46 0
>>196
みんなが見てる前でお前より弱いやつを血みどろになるまで殴れ

198 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 12:54:16 0
三輪中教員
校長:合谷智
教頭:佐藤勝彦
ヒラ:堀内茂(←1998より三輪中勤務 現在確認できる範囲で最古参)
   中嶋英喜、田村紳一、堤丈司、高田敏信、坂本正明、
   中村修二、田中洋一、野内邦彦、原野昌伸、谷川修、清水俊昭(養護教諭?)
   奈須智子、小島典子、田代恵美、荻野美智子、高本朋子




199 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:01:16 0
特に青少年には「人との距離」が必要になってきている。
なにしろ日本は集団主義の傾向が強い。
学校は村八分の社会だから。→異質な生徒はいじめの対象になりやすい。
集団主義である以上、イジメはなくならない。
個人主義を徹底させて、集団主義は2〜3割程度で十分。

200 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 21:52:49 0
イジメで死ぬ子は必ず遺書に悪口を書かない。
どうして?
もっと相手を責められないの?

201 :27才:2006/11/05(日) 22:45:38 0
いじめられなくなる方法

俺も24くらいまでいじめられてた。
社会に出たらいじめられなくなるっていうのはウソでいじめられるやつは
とことんいじめられる。
特に中学のころのいじめはひどく、毎日がサンドバック状態でよく恐喝もされ、親の財布から盗んでは払っていた。
それでも一度も不登校なんてしたことないし親や教師にも打ち明けたこともない。
そのことが必ずしも正しいとは思わないけどそんな自分をものすごく誇りに思う。

本題だけどいじめられなくなる方法は先生に言うことでも親に言うことでもない。
そんなことで一時的にいじめられなくなっても奴らはすぐに忘れてまたいじめだす。
一番の方法はもちろん自分が変わるしかない。
昔の俺はいくらいじめられても絶対に逆らわないって決めてた。
意地になっていた部分もあるけどやはり逆らったらものすごいリンチにあうんじゃないかって
漠然とした不安があったからだ。
いじめられたら一言「やめろ!」という勇気を持て。
それでやめなかったら教師に言うぞ!と言ってもいいし、実際に言っててもいい。
教師が助けてくれるかは別にしてかなりの抑止力になる。
ちょっとの勇気で確実にいじめられなくなる。

202 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 05:15:57 O
>>201
その勇気がな・・・・あんたすごいよ。おれなんか今まさに不登校ぎみだよ

203 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 05:19:10 O
>>200
そういうもんなんだよチクショー
そこまでいくと完全に心折れてんだよ

204 :32才:2006/11/06(月) 08:18:43 O
俺も中学生の頃、3年間イジメにあった。
原因は自分でも分かる、1年の1学期に調子に乗りすぎた…
おかげで的になりましたよ(´・ω・`)
自分よりケンカ弱い奴にからかわれて、殴ってやれば集団でリンチ、授業中に物が飛んでくるし、酷い時にはハサミや彫刻刀がスッ飛んでくる。
学校終わって解放されたと思ってたら家の近所まで来て電話で呼び出し…行かなかったらガラス割られたり余計めんどくさくなるから行ったらサンドバッグに(´・ω・`)
高校は同じ学校の男が一人もいない学校に行き、顰蹙を買わない程度にお調子者にしてたよ。
高校でも昔の俺の様に、最初に快調にスッ飛ばしてた奴は、案の定イジメられてた。出る杭は大抵打たれるんだよなぁ…何処の世界でも。

205 :27才:2006/11/07(火) 13:50:34 0
>>202

うまくいえないけど君は君の信じた道を歩めばいいと思うよ。
でも個人的には学校に行って欲しいしいじめに立ち向かって欲しい、


206 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 16:14:43 O
立ち向かっちゃだめ!…だと思う…
家にいても、嫌なこと思い出して耐えてるんだろうし。
なんとか転校とかできないのかな?


207 :朝日 年齢十五歳:2006/11/07(火) 18:47:38 0
基本的にはこのスレはsageでもいいのかな。
んとね、基本的にいじめは 自分に原因があるタイプ たとえば自分が相手に対して嫌がらせ等の行為を行った際、
反感を買われ、周りの人間からいじめを受けてしまうようなタイプ。

もうひとつは、言い方が悪いけど一般的に容姿の悪い人間や性格(マイナス思考)の人間などが、理由もなくいじめの標的となるタイプ、
その他様々な要因はあるかと思うけど、なんらかの原因でいじめがおきている。

ここからが本題。ではいじめにあった場合は果たして自分はどうすれば良いのか、
ヤンキー先生こと義家などの人間は『死ぬな』と叫ぶが、人間追い詰められた時には必ずとは言えないけれども、死んでしまう。
けれども、それに耐えうるだけの心があらかじめ備わっていれば、自分の命を絶つことはまずないと言っておきます。
世の中の様々な物事の原因は 私は ”心”にあると考えています。

教育の話になりますが、教育委員会はいじめの事実を隠蔽し、教師側(学校側)もそれを隠蔽しようとする。
悪いことを考えるのは”頭”。その考えたことを行い、何かを思い、悪いことをしたなぁと反省するのも心。
一人の人間が死んでおきながら、平気でその事実を隠蔽しようとし、偽って二転三転させるような心は一体どうなっているのだろうか。
恐らくは自分への執着と、社会的な評価、つまり自分を守るために決まっている。と、私は思う。
結局人間は、心を軸として生きていると私は考えています。

人間心が無ければ物事の判断がつかず、本能のままに動きます。
たいてい、いじめをするような人間は弱いものを標的にするか、強いものが相手だとしても、必ず”集団”でいじめをします。
個々の人間の心はとても弱く、腐っているとしか言いようがありません。
所詮、いじめは集団でしか行うことができないであろう、弱い人間の集まりですから、それをはじき返すだけの心が備わっていれば問題ない。
しかしその腹がない人間はどうするだろう。頼るものもいなければ、全て自分で抱え込み、プレッシャーによって自殺をしてしまうに違いない。

208 :朝日 年齢十五歳:2006/11/07(火) 18:50:43 0
そう言う人に限って、”心のよりどころがない。” のだと私は考えています。
人間、支える柱がなければ崩れてしまいます。たとえば 食べる と言う柱がなかったとしましょう。人間は倒れてしまいます。
それと一緒でいじめられたとしても、誰も的確なアドバイスをしてくれる人間がいないとなれば、非常にまずいです。
親も頼れない。先生も頼れない。八方ふさがりの状況でどうやって生きていけるでしょう?それこそどん底です。
ではどうしよう。誰か頼れる人間を探すしかない。それすらも見つからなければ、私に一つ提案があります。

私の経験です。話すと長いのですが、いろいろあって、仏教に助けられました。
私は仏教書を読んでその内容を参考にすると言うのも一つの手だと思います。その中の細かな宗教観は読み飛ばしていただいて結構です。
ただ、ヒントとなる部分だけを頭に刻んでおき、今後の生活に活かしていくと言うこと。
それともうひとつは ”坐禅” を組むと言うこと。私はおろおろとして落ち着きの無い性格でしたが、何ヶ月も組んでいると、次第に落ち着きのある性格へとなっていきました。
仏教の細かな教えはのけておいていいです。ただ、”坐禅”を続けて組んでみてはいかがでしょうか?最初は2分でも3分でもかまいません。
次第に組む時間を増やしていき、3〜40分組めるようになれば、それを続けて組んでみる。ただ、時間への執着を持ってはいけません。はじめは何分でもいいから組んでみる。
続けて組んでいれば自分が今何分組んだかと言うことも大体、勘でわかるようになってきますので、そこからは固定の時間を時間を数えずに、
勘で時間を把握する。と言うような簡単な説明をしておきます。

もし疑問を抱く方が居たら説明をしておきます。何も坐禅をさせて宗教に馴染めとは言っていません。
坐禅は心をおだやかにしておおらかにします。とりあえず組んでみると言うことです。
続けていればきっとその良さがわかるようになって、よりどころが見つかるはずです。

209 :朝日 年齢十五歳:2006/11/07(火) 18:52:20 0
何も難しいことを考えることはないです。今書いたのは心のよりどころのほんの一つですが、もしいじめられている人がいたら、これを実践してみてください。
私はこういったことを実践することによって、いろいろな事を見出し、ここまできました。
皆さんが無事、人生を生きていけるように願っています。
またちょくちょくこのスレを迷惑でなければ見に来ようと思っていますので、何か悩みがあったら相談してください。

以上、長文で申し訳ありませんでした。朝日


210 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 20:42:51 0
死ぬ前に、事情を可能な限り細かく書いて残し、その後徹底的に報復しろ。
自分のことはその後考えればいい。

211 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 23:43:58 0
「ロッキンオン・ジャパン」平成8年1月号(1996年)、小山田圭吾2万字インタビューより引用

「あとやっぱりうちはいじめがほんとすごかったなあ」
●でも、いじめた方だって言ったじゃん。
「うん。いじめてた。けっこう今考えるとほんとすっごいヒドイことしてたわ。この場を借りてお詫びします(笑)だって、けっこうほんとキツイことしてたよ」
●やっちゃいけないことを。
「うん。もう人の道に反してること。だってもうほんとに全裸にしてグルグルに紐を巻いてオナニーさしてさ。ウンコを食わしたりさ。ウンコ食わした上にバックドロップしたりさ」
●(大笑)いや、こないだカエルの死体云々っつってたけど「こんなもんじゃねえだろうなあ」と俺は思ってたよ。
「だけど僕が直接やるわけじゃないんだよ、僕はアイディアを提供するだけで(笑)」
●アイディア提供して横で見てて、冷や汗かいて興奮だけ味わってるという?(笑)
「そうそうそう!『こうやったら面白いじゃないの?』って(笑)」
●ドキドキして見てる、みたいな?
「そうそうそう!(笑)」
●いちばんタチ悪いじゃん。
「うん。いま考えるとほんとにヒドイわ」

212 :朝日 年齢十五歳:2006/11/08(水) 05:50:14 0
おはようございます。

基本的に人と言うのは 自分がされたら嫌なことを人に対して絶対にしてはならない。
これは鉄則だと考えます。
だからいじめは人として最低の行為です。

私は人に迷惑をかけないよう心配りをしながら生きています。
けれども、多少の迷惑をかけてしまう場合もありますが、自分なりに反省しつつ、
注意されたら素直に受け止めてそこを改善していっています。
けれどもいじめている人はそれすらもなく、ただ暴走しつづけている。

いじめは場合によっては人が死ぬんです。これはもう れっきとした人殺しと同じです。

いじめをしている人間の話を聞いたことがあります。
いじめを受ける人間は低学歴の馬鹿、低脳と言うようなことを聞きました。
それは大間違いです。いじめをして歯止めすらもつかず、
反省する能力も無い人間こそ低脳と言うべきではないでしょうか?


213 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 18:16:50 0
私も小6の時のいじめはひどかった。仲のいい友達も私から離れていった。
けど私は親に怖くて言えなくて、1日も学校を休まなかった。正直、今はその自分に誇りを持てる。
中学に入っていじめは無くなった。どっちかというとテンション高い方なのでクラスのムードメーカーと言われた。
うれしかった。
けど中3の今年、選択の授業でまた小6の時私をいじめていた男子がいじめてきた。今も。
正直辛い。みんなにいじめられてたとばれたくない。怖い。
そのせいで私は今男の人が怖い。目がみれない。あげくのはてに胃を壊した。
毎日が前みたいに輝いてほしい。楽しく学校に行きたい。
それにこんな人間のクズに負けたくない。
そいつらは1人じゃ何も出来ない。いじめる方が弱いんだ。


214 :現在中2:2006/11/15(水) 23:40:56 0
いじめはひどい!殴る!じゃなくて特に精神的に追いつめる人!          私は今いじめをうけています。校長が朝礼で話してたけど教育委員会ただプリントを配るのみ・・・なにしとんじゃ〜〜そんなんですんだら死にゃせん!(豊島区隣の区在住)

215 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 16:00:04 O
中学の頃にいじめられてた。
ある日、リーゼントにしいきがって登校。
からんできたやつらに歯向かいボコに。
次の日も同じくリーゼントに。
またからんできたが、とりあえず顔に一発入れた。もちろんボコ。
こんな事が一週間続き相手も飽きたのか気付いたらなくなった。



216 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:57:10 0
どうでもいいけど、
よく新聞の投書だのテレビの街頭インタビューだのでわざわざ
「自分の頃もいじめはあった。でも、最近のいじめは陰湿すぎて理解できない。まぁとにかく今の子はひどいね」
みたいな事をいう大人いるでしょ。いつから言われてるのか知らないけど、いつも大人は同じ事を言うもんなんだろう。

お前らがいじめをしたり見てみぬ振りをしたから今もいじめがあるんだろうが。
しかも、ムカシのイジメは陰湿じゃなかったかのような物言いだけど、お前はイジメを目の前で見てた頃
「あぁさわやかなイジメだなぁ!」とでも思ってたのかよ。
お前がイジメを目の前で見ても何も感じなかったくせに、テレビや雑誌で取り上げられたから今更気付いただけだろ。
イジメにまで「むかしはよかった」とか言う神経がわからんよ。
俺らの世代はよくて、若い世代はダメだっていう感覚こそ、ず〜っと昔から続いている若者いじめだと思う。

217 :今の僕:2006/11/17(金) 23:20:21 O
自分今大学生1年でいじめのスレみて思い出したんだけど、
そういえば小学校 中学校でいじめられてたなー 特に小学校の頃はひどかった。
学校行くと机なかったり、イスがなかったり、黒板に名前がかいてあり、誹謗中傷。
プリント配布でもプリントばらまかれたり、靴なかったり、他にも数え切れないほど、何か文字にするとゆるいかもだけど、
本当に死にたくなったのはあの頃ぐらいかなー 親に言うのも怖くて(何か怖いんです何か)、先生も朝の会で軽く言うだけ。
今思えばよく一度も休まなかったなー。でも確実に得るものはあった。
人の痛みを分かるようになれた気がする。神様がいるか分からないけれど、
試練を与えられるってこんな感じかなって今は思ってる。
それを乗り越えられた自分は、あの頃僕をいじめてた人達よりも優しくなれたかなーとか、高校生ぐらいの時はポジティブに考えられるようになった。
そんで、高校生になり、すごく素晴らしい友に出会う。趣味何かなかったのに友の影響で、音楽に目覚めた。
そんでバンドはじめたんだよなー。すげーヘタクソだけどみんなで合わせるとすごく楽しくって。
そんな感じで高校はバンドばっかしやっていた。文化祭とか楽しかった。

218 :今の俺:2006/11/17(金) 23:32:51 O
続き

別に全然モテたりとかなかったけれどみんなでバカやれて楽しかったなー。
高2の時に人生の転機が訪れる。本当に本当に大切な年上の、ちょっと怖いけどちょっとワガママだけど、筋が通っていて、弱いものいじめが嫌いな。優しくって小さい彼女が出来る。
もう二年以上付き合っていますが、今でも毎日連絡したり休日は遊ぶ。
本当に本当に本当に、今じゃ僕の大切な人です。
親友と言える人も多くはないけど出来た大切な友。
そんな感じで周りの環境とか大切な人の存在で、昔より全然明るくなれた気がするし。あの時キツい本当に辛い、いじめから耐えた自分をほめてあげたい。し、誇りに思う。昔の自分は弱いと思っていた時期もあったけれど、本当は強かったのかも、耐えられたんだから。

いじめられてたあの時は本当に正直な所こんな事言えなかったけれど、今なら言えるよ。


俺生まれてきて良かったよ。

219 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:12:29 0
オメコの臭いよっちゃんイカの臭いのする女とオメコするの辞退してください
オメコしたらチンポの廻りが5日間もかゆくてかゆくてどないもこないもアイキャンノット
です。おまけにブタでブスでもうどないもこないもアイ・キャン・ノットせめて毎日オメコ洗わんかい

220 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:08:13 0
ま、所詮いじめてた奴は、何も考えてない馬鹿だから、将来困った事が起きて
も、いじめられてた奴には、助けてもらえないな。

221 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:55:06 0
がんばれ!!現在中2さん。いじめる奴ってのは、能力がないか、気の弱い奴
が、自分の能力以上に自分をみせたがり負けまいとしてるだけさ。
本当に強いのは、人に対して優しくできる人間さ。人に対して優しくできるってことは、
自分にそれだけ余裕があるって事。人に説明のつけれない事をしてるのが弱い人間で、人に説明できる事をするのが、
余裕であり強い人間じゃないかな。色んなパターンがあると思うけど、これが、基本形じゃない。
なぜ、いじめる、人に迷惑かけるって事は、自分が人を頼ってるって事で、
自分が弱い、未熟って事じゃないのか、人に優しく出来るってことは、
人に対して何かを与えるって事で、それだけ価値のある人間だってことだよ。
これが、すべてあてはまるかどうか判らないけど、参考には、なったと思う。



222 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 10:05:42 0
いじめの証拠収集をした上で、
いじめた奴とその親を警察に刑事告訴、および
民事訴訟で罰を与えるのが最善の道だ。
犯罪に犯罪で応えるのはテロリストと同じで卑劣な愚行だ。
証拠収集は探偵社などがやっているから、いくつか当たってみようよ


223 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:42:52 O
>217>218
どうでもいいから君の事は。スレ違い乙w

224 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:57:54 0
チャイルドラインっていう電話知ってる?

いわゆる「いのちの電話」みたいなヤツなんだけど、
18歳以下の人向けで、
軽い悩みとか、愚痴とか、重い悩みとか、
嫌なこと、嬉しかったこと、とにかく口に出したいかも、て思ったら
電話してごらん、ていう電話。

約束の「切りたかったら切っていい」がイイと思う。

ほんま、嫌になったら電話してみたらどうかな。
私が電話してレポしてあげたいけど、
いかんせん、私19歳以上なんで・・。
↓地域別電話番号(PCサイト)
http://www.childline.or.jp/zenkoku.html

225 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 00:04:38 0
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これらは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく、「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。
地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。
しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
ガイアにとってなんとも御し難い存在なのである。
過剰なパワーゲームも問題だが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。
ある死の形態が身近に見られなくなったとしても案ずることはない。
近い将来どのような新しい死の形態が産声を上げるのか、想像してみるのも面白いかもしれない。

226 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 22:25:45 0
親に危害を与えるとは
西山は最低だね
闇金じゃん

227 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 22:43:52 0
最強のいじめのシーン
ttp://www.zentastic.com/videos/bmevideo-3.wmv

228 :イジメ、犯罪、撲滅。良い子の味方:2006/11/20(月) 00:34:10 0
世界的に、みても、どの年代でみても、イジメ、パワーハラスメントは、あるが、
根本的にこういう問題に対して、今の現状では、なかなか解決できてない。
100年先、2000年先みても解決できそうにないのは、なぜ?
やっぱ、留置所に入れて、更生させないとだめ?それでもできない奴は、死刑?
その国、その土地、その町内、その家庭、学校、職場、で、もっとこういう問題に取り組み、
人の道とは、なんぞや。イジメをする前になにかやる事があるのでは、ないか。
イジメようとしている人に対して、欠点があれば、影でこそこそするのでは無くどうしたら良いか
アドバイスなど、すれば良いでは無いか。また暴力、金品を奪い取り己の欲望を満たすのは、
犯罪であり悪いこと、やって良いこと、やっちゃ行けないの区別ぐらいさせなきゃ。
勉強よりそっちの方に力入れろといいたいね。人の人生、命までも奪うのだから。
地球人、何やってんだ、まだそんなことやってんのか、と宇宙のどこからか、
聞こえそうだが。ところで、命の電話で、色々な相談を受けてきて、膨大な情報、事例があると思いますが。
どのように対策などしたととか、その場、その場の解決だけでなく予防、防犯という意味で、学校なり各都道府県なり、
連絡、指導などやってるの?。イジメ、犯罪が、どれだけ愚かなことだと生徒、に指導するように連絡できてないの。

つづく

229 :イジメ、犯罪、撲滅。良い子の味方:2006/11/20(月) 00:36:09 0
つづき
色々と書いてきたが、イジメられてる本人にしてみれば、そんなに単純じゃねぇよ、と思うものかも知れないが、
もっと、今まで以上にイジメ、犯罪に対して、力を入れ人に対して己の欲望、うっぷんを晴らすために危害を加えるものではなく
自分で、努力して、金が必要なら、バイトするとか(なんなら学校辞めて仕事しても)、ストレス解消したいのならストレスの原因になった者(物)に立ち向かっていく行くぐらいの勇気を
もてとか、自分に原因が、あるのなら自分を殴れとか(なんならストレス解消におなにでも)
色々生徒指導、社員教育、住民教育、人類教育。の方法は、あると思うが。

どうも、ここ数年、硬い文章が、書けなくなって、ちと自分が心配。
 
  ところで、イジメってそんなに楽しい?、教えたり、教えられたりして、
  お互いに、レベルアップしていく方が面白いと思うが。


           by 良い子の味方少しあらため人類の味方+α



230 :もう38,9歳:2006/11/21(火) 08:57:15 0
犯罪者がいじめられた経験がある場合は
大々的にそうゆうタイプが犯罪者になる
と思わせようと大々的に世論は叩いている印象があります
でも現実の検挙率は5割を切る
未解決事件に未発覚事件をプラスすると
犯罪者はいじめる側の方が多いのが自然である
例の将軍様のいる国のように嘘を複数でつけば
やったことも無かったことにできてしまう
逃げ得犯禎孝西山
逃げ得犯泰和上野
逃げ得犯学国井


231 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 12:19:31 0
いじめられっ子がいじめっ子を報復殺人
http://www.sankei.co.jp/news/061125/sha000.htm

報復殺人なんて絶対するなよ。絶対だぞ。

232 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:34:56 O
193: 2006/11/28 21:18:52 ??? [sage]>>191
やっちゃ駄目ですw

もし仕返しをしたいなら、学校にいけなくなったことにより生じる将来の収入減や、
イジメで受けた精神的苦痛を理由にして、損害賠償請求を提起すれば?
今の時勢、世論も裁判所も味方すると思うよ。
もちろん勝てるという保証はないし、お金の問題じゃないかもしれないけど

233 :ijimerugawa:2006/11/29(水) 17:20:08 0
teme-ra sine


234 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 17:47:20 0
いじめてるやつ氏ねよ ほんまに・・・・・(´Д⊂
それを見て何もいわないやつも同じだよ

235 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 00:43:34 0
文部科学省は、かなり強硬なイジメ対策手段をとり始めたな。
要は、このスレを作ったような奴を罰すればいいということになるな。

このスレ作った奴、もう学校へ行くな。お前にその資格はない。

236 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 13:38:19 0
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

237 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 02:32:18 0
いじめは、被害者と加害者の、二極間だけの問題ではない。必ず第三者が存在する。その第三者とは、身内であったり、教師であったり、友人であったりする。
その第三者が、いじめに対して理解があるのならば、それで良い。
しかし理解がない場合は、心無い発言などをして、被害者を余計に追い詰めることがある。おまけに本人は「自分は心無い発言をしている」という自覚がないため、さらにタチが悪い。
このような「心無い第三者」は、なにも少数派ではない。むしろ世の中の大半がそうではないか? 大勢の人間が理解していないゆえに、無駄に苦しむ被害者を増やしている。
現にあなたは、自分はいじめに対して理解があると、胸を張って言い切れますか?

加害者が悪い、被害者が悪い、、、というよりもはるか以前に、いじめに対して無理解な第三者こそが、もっとも悪いのではないか?

http://ijimekyusai.ojaru.jp/aku.htm

(トップページ)
http://ijimekyusai.ojaru.jp/

238 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 14:41:19 0
なんだ俺みたいな孤独愛好家はいないのか。

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)