5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【バージンブルース】秋吉久美子 藤田敏八【妹】

1 :この子の名無しのお祝いに:04/08/20 00:10 ID:tpv780kD
語れ

2 :この子の名無しのお祝いに:04/08/20 00:14 ID:+Sbru4xj
2を献上

3 :ラジオ関東:04/08/20 01:23 ID:lh3HWrsn
久美子は一時期、藤田に夢中だったらしいけど、月日を経て「あのオッサン、まだ生きてんの?」といったとか。
藤田も今や故人。。。70年代ならではの輝きのぶつかり合いの切なさなんでしょうかねえ。

ワタシの最も好きな藤田の映画は「もっとしなやかに、もっとしたたかに」。藤田のさめまくった視点が妙に心にひびくんだよねえ。傑作。

4 :この子の名無しのお祝いに:04/08/20 17:08 ID:tpv780kD
当時はお世話になりました。ありがとう
http://sss.direct.ne.jp/scoop/img/akiyoshi_kumiko/002.jpg

5 :この子の名無しのお祝いに:04/08/21 01:57 ID:ZfRbY3Or
おっとスレ立ったかw
長門スレにも書いたんだが

169 :この子の名無しのお祝いに :04/08/18 22:54 ID:DlqM2HCG
「バージンブルース」ってラスト秋吉はどうなったの?
それと長門関係ないけど「妹」も
やっぱり氏んだのか?


170 :この子の名無しのお祝いに :04/08/18 23:00 ID:DlqM2HCG
最近necoで観たんだよ
なんかはっきりわからん感じだな

お答えいただきたい
そんでもってもう1つ
「赤ちょうちん」で鶏電感って癲癇の事?
アレルギーとか言ってたのに基地外になって食べていたね
基地外になったのも癲癇のせい?
なぜ発病したのか?
なんかあの食べてる顔は怖かった

6 :この子の名無しのお祝いに:04/08/21 02:03 ID:ZfRbY3Or
でも秋吉って天才型なのか天然で
何気にいい雰囲気出してたな
当時10代だったと思うと存在感もあるし
なかなかやるじゃんって感じだな


7 :この子の名無しのお祝いに:04/08/21 09:45 ID:JhY4YsDH
>>5
> 「バージンブルース」ってラスト秋吉はどうなったの?
> それと長門関係ないけど「妹」も

どちらも死んで、汚れた世界から逃れて清い存在になったんでしょ?


8 :この子の名無しのお祝いに:04/08/23 00:52 ID:1IH0HLo3
age

9 :この子の名無しのお祝いに:04/08/23 11:10 ID:rCMS0Rwp
探すと死ぬよ。ってことは生きてるってことじゃん?

10 :この子の名無しのお祝いに:04/08/23 11:13 ID:AtczVarS
「旅の重さ」でも死んでたなあ

11 :この子の名無しのお祝いに:04/08/23 15:46 ID:dmiE2zuj
私は20代後半だけど、 
バージンブルースと赤ちょうちん
の映画大好きです。
秋吉久美子さんかわいいやんか。共演してる高岡健二さんも
イケテルし・・・。

5番様初めまして、赤ちょうちんの最後の鶏肉食べてるシーンちょっと
怖かったよね。近所の人たちに嫌がらせされ続けて、ストレスがたまって、
基地外になったのかな?

秋吉久美子さんと高岡健二さん当時よくいろんな映画やドラマに共演してる
けど仲が良かったのかな?

疑問系ばかりの文章ごめんなさい。ビデオで観たけど
ジュリーの炎の肖像の秋吉久美子さんも小悪魔的で、
後後半の関西弁ぽいしゃべりもよかったな。

12 :5:04/08/24 20:27 ID:2cwps+C7
「バージンブルース」やっぱり死んだのか?
自分から誘ってたのに…理由がわからん
「妹」は女が「捜すと死ぬよ」って言った時に
崖から飛び降りる所映ってた
でもそれがそう言った女が
死ぬ事を想像しただけの表現もあるかなと思ったので
どちらかわからなかったんだよ
映像のままだと飛び降りてるな

13 :この子の名無しのお祝いに:04/09/04 00:49 ID:nTkrJuMq
age

14 :この子の名無しのお祝いに:04/09/10 09:17 ID:07bG+gvA
秋吉久美子50歳
24歳の新しい彼氏とスキャンダル

15 :この子の名無しのお祝いに:04/09/10 17:46:17 ID:iAGAlpVI
息子とタメくらいなんじゃないの?!

16 :この子の名無しのお祝いに:04/09/10 18:05:12 ID:Z4XmXcOo
息子は25歳だそうで・・・
ペタジーニもびっくりだな

17 :この子の名無しのお祝いに:04/09/11 20:12:04 ID:cM5xXeaM
息子うちと歳タメだ。

18 :この子の名無しのお祝いに:04/09/11 20:28:34 ID:9lEwVqdm
関西TVはよく深夜にこの映画をやっていたな
藤田敏八のファンでもいたか・・・
ヌキどころまで暗記していた当時のオレ


19 :この子の名無しのお祝いに:04/10/16 20:25:46 ID:kjCDPMZA
秋吉の最新作の相手役、もともとはショーケンだったけど、
秋吉との相性が悪くて降板、結局は長島敏行になったようだ。
詳しい事情はわからんが秋吉は気が強いからなぁ(w
しかもこの降板騒動は極秘のはずだったのに津川雅彦がバラしたらしい。



20 :この子の名無しのお祝いに:04/10/16 20:32:06 ID:WFlOntzi
で、その新作「透光の樹」はいつ公開なの?

21 :この子の名無しのお祝いに:04/10/17 20:42:18 ID:c0beOc5G
きのう新聞で全面広告だった。

22 :この子の名無しのお祝いに:04/10/26 22:09:36 ID:dHcDU1Gd
全編主役のラブシーンで埋まっているそうな。
田中陽造さんの脚本なら尚更
ぜひともショーケンで見たかった。

23 :この子の名無しのお祝いに:04/10/26 23:31:38 ID:jS+ityWp
>>19
極秘じゃなくて、ショーケンで製作発表しちゃってたんだよ。
で、完成披露のときは代役の永島を気遣ってショーケンの降板に関してはみんな口を噤んでいたが、
津川が一人でペラペラ喋っちまったと。

24 :この子の名無しのお祝いに:04/11/12 21:35:43 ID:3Z5ewhMh
妹で電車の横を車で走ってる場所は何処ですか?
最後の方で送って行くところの


25 :この子の名無しのお祝いに:04/11/12 23:10:24 ID:6IFujRQo
>>19
>秋吉との相性が悪くて降板、結局は永島敏行になったようだ。

ここ数日のマスコミ報道で分かるとおり、ショーケン降板の真相は
彼が秋吉&女性スタッフに聞くに堪えない罵倒を浴びせたり、声が
裏返って(何度やり直しても)まともに台詞を喋れなかった為。
‥‥以上は、岡田裕プロデューサーの談話。



26 :この子の名無しのお祝いに:04/11/13 17:04:08 ID:xsXexZzD
やはり声の事がありましたか…そうだと思ってた
それが一番の原因かもね
なんだかんだ言っても主役張れるだけの実力があれば(台詞回しも全て)
逆に秋吉が降板させられてたかも知れないし
普通はそうなるだろうになんでショーケンが降ろされたのか疑問だったよ
秋吉には理不尽かも知れないけど世の中そういう所あるだろ?
あの声はなんであぁなってしまったのだろう
耳が悪いから?


27 :この子の名無しのお祝いに:04/11/27 17:40:51 ID:zOrPMZf0
>>25
ショーケンは好きな役者。
「誘拐報道」は忘れることができない。

しかし以前から説教癖があり、
共演者を捕まえて説教するという噂があった。
秋吉は大人しく聴くタマじゃないから、それで揉めたのかも。

それから根岸にショーケンを御する胆力があるとは思えない。

28 :この子の名無しのお祝いに:04/12/01 04:13:56 ID:dvot93wE
「暴れたんで注射をうっといたから
当分起きませんよ」

29 :この子の名無しのお祝いに:04/12/01 06:17:28 ID:SHnAYH/1
>>26
耳もあるだろうけど、耳だけでない気もする。

30 :この子の名無しのお祝いに:04/12/01 08:27:53 ID:uiPXSuKq
秋吉って見た目はウブそうに見えるが年々その天の邪鬼ぶりに
磨きがかかってきたように思えるな、悪くいえば根性曲がり。
そんな秋吉が自己中のショーケンとうまくいく訳ないよ。

31 :この子の名無しのお祝いに:04/12/03 06:14:20 ID:qp5Ovuay
「妹」の秋吉久美子は可愛すぎる。
兄貴とできてしまいそうで、最後までデキたりしないところがまた、
はがゆくて良かった。

>>11
以下↓「赤ちょうちん」ネタバレ御免

「赤ちょうちん」の久美子は、
大好きだったおじいちゃんだかおばあちゃんが亡くなった知らせを受け取ってショックを受け、
さらに夫と二人で住んでる家がもともと一家惨殺のあった家だということを、
近所の人にきいてしまうんだな。
その家に、夫が夜勤めに出てるので久美子は一人きり。
夫は久美子が知らないと思ってたが、
実は知ってしまってるんだな。
久美子はもちろん嫌だったけど、夫が今の勤めを替えられるわけも、
引越しできるわけもないのがわかってたので、
ガマンして一人で留守番してたんだな。
それで徐々におかしくなっていく。

32 :この子の名無しのお祝いに:04/12/03 07:58:48 ID:Ix9ZLsoG
もうさ、赤ちょうちんのころのイメージなんて捨てたほうがいいよ。
秋吉さまは唯我独尊でこのままゴーズオン、別に好きじゃないな。

33 :この子の名無しのお祝いに:04/12/04 21:57:41 ID:Xaw54JBD
ピークは70年代後半でしょ
花神の高杉晋作の愛人は(・∀・)イイ

34 :この子の名無しのお祝いに:04/12/04 22:47:47 ID:s9FBKbFu
異人たちとの夏、も(´・,∀、・`)エエゾ

35 :この子の名無しのお祝いに:04/12/15 23:08:21 ID:7s/pC8Nv
DVDレンタル出来るようになりましたね、さっそくオンラインレンタルで借りました。
16:9のシネマスコープで画質も最高です、おすすめです。

36 :この子の名無しのお祝いに:05/03/02 04:33:32 ID:mG0dVQUN
「透光の樹」見た。

往年のファンは観ないほうがいい。

参考
http://lose.exblog.jp/1362262
http://plaza.rakuten.co.jp/myhideout/diary/200411080000/

37 :この子の名無しのお祝いに:05/03/03 23:45:03 ID:SExhKRWg
「挽歌」がみたいな〜。

38 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/03(日) 17:24:36 ID:hCy/Mof6
パセリ、パセリはいかが??

39 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/23(土) 16:20:26 ID:DjlKqleK
http://www2u.biglobe.ne.jp/~aho_aho/jiko/asahara.mpeg

40 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 21:31:36 ID:tc2SadTE
秋吉って桃井と仲悪かったの?
一度も共演したことないよね?

41 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/02(土) 13:17:03 ID:lpQr7CLf
前にネットで秋吉久美子のセーラー服に三つ編み姿の写真を見たことがある。足下は白の三つ折りソックス
だった。映画の休憩中に撮った写真のようだった。
その時はまだ「妹」を見たことがなかったので、「妹」撮影時の写真かなと思ったがその後そうではないことが
わかった。いったいどういう作品なんだろう。ご存知の方がいらっしゃったら、どうか教えてください。


42 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/02(土) 16:59:40 ID:YzBdcrsw
多分「青葉繁れる」じゃないの?

もしかして未見だが「十六歳の戦争」。
三つ折りソックスだから70年代だよね。
TVかも…

後続頼む。

43 :41:2005/07/03(日) 22:05:21 ID:tBaFbUUQ
>>42
なるほど。すごく可能性がありますね!そのどちらかかではないでしょうか。
あと高倉健の 兄貴 という可能性はどうでしょうか?
情報大感謝です。ありがとうございます。


44 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/04(月) 01:38:22 ID:1+gcIVhg
CS無料デーだったので、ホームドラマch.の「青春の門第1部」みたが、
これ76年のTVドラマだが、秋吉が子供に見えて仕様がない。
この3年前に映画で脱ぎまくっていたとは、
これは犯罪的可愛さだ!

秋吉久美子DVDセレクションを正月に買ったが、
ちょっとチェックしただけで本編は未だみていない(リマスターされて非常に画質綺麗)が、
ちょっと見る気が出てきた。
オマケのバージンブルースのCDでゴダイゴの音楽も聴きたかったのです。

>>41
秋吉のセーラー服姿といえば、俺も「青葉繁れる」を真っ先に思い出しました。

45 :女優は脱ぐ:2005/07/06(水) 19:10:11 ID:g7NXDnuh
>>44
>「青葉繁れる」

これを劇場で観たなんて、なんて映画好きな人なんだろうか?
あの先生いいよな。
2本立てで観たんだが、どうでもいい一本の方だが良かった

46 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 02:10:33 ID:vTF9+6FF
>>45
「女優は脱ぐ」さん、女優はその通りですね。
男優も含めて役者はケツの穴まで見せる覚悟が欲しい。

47 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/10(土) 01:14:44 ID:gTRiIh5g
保守

48 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/30(金) 02:42:23 ID:vPNCGf9J
久々に妹とか赤ちょうちん観たいなぁDVDであるのかなぁー。

49 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/30(金) 11:00:55 ID:8xkyeFrZ
>>48
ちょっと前にBOXで出ましたよ。秋吉久美子主演の「赤ちょうちん」「妹」「バージンブルース」収録
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000UN59I/fineart-22/ref%3Dnosim/249-8160244-8304361

バラでも売ってる。

同時にBOXで出るはずだった森下愛子の方はなぜか発売中止しやがった。(ばら売りはしてる)


50 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/01(土) 01:06:14 ID:gwEp5Iiz
>>48
普通にレンタルされていたが…

51 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 19:25:24 ID:xiYoWtQg
ここは藤田3部作以外の話もOKですかね?

『挽歌』良かった。原作読んだ事ないんですけど、役にぴったりだった。
草笛光子も印象的だったけど。

52 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 03:02:43 ID:CkvUsYgN
>>24
誰も答えてないようなので・・・
都電荒川線

駅の数も少ないので、一度乗れば場所は
ピンポイントで特定できると思います。

53 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 03:57:23 ID:eVQfXpre
ありがとう。
地方なので分からなかった。
上京したら乗ってみます。


54 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 01:00:36 ID:K525evUx
↑1年前の質問のレスに55分で応えているところが凄い。

55 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/17(木) 13:04:26 ID:D/evBDYT
この映画は70年代初頭の東京の町並みを捉えていることでも
好きな映画なので、参考までに俺の知る範囲で 「妹」 ロケ関係情報

1.東西線早稲田界隈:オープニング
2.杉並区高円寺辺り:
林が引越し手伝い&元ウルトラセブンアンヌ役ひしみゆりことSEX
(白くて超きれいなおっぱい)
3.原宿表参道:伊丹十三が散歩&秋吉露天商から万引き。伊丹の家もこの辺
4.鎌倉?:義理の妹のアジア系雑貨店、エンディングも?
5.都電荒川線某駅:駅から直接行ける焼き鳥屋で、片桐夕子に殺人告白
6.新宿住友ビル:竣工直後か?林と片桐と義理の妹と秋吉の消息確認

56 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/18(金) 01:42:11 ID:/Molv2YC
「赤ちょうちん」もお願いします。
幡ヶ谷斎場のそば?や、新宿西口(アパートとアパートの間から見えたのは三井ビルだったかな?)、
特にラストの下町がどこか分かりません。

関係ないけど、「太陽にほえろ!」でマカロニ=ショーケンが刺殺されたのは
新宿三井ビルの建設現場?

57 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/18(金) 20:58:49 ID:WHMUUnWG
この人かわいくてきれいだね

58 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/01(日) 21:44:30 ID:qYB6nSWB
白痴っぽい
だが、それがいい

59 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/12(日) 18:54:29 ID:v7hvWHXS
「チーちゃんごめんね」のDVDってないんですかね?
友達とかの話を聞くとすごく泣ける映画だったというので
見て見たいんですが。

60 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 17:24:14 ID:a2p5uiFO
「バージンブルース」はなんか寂寥感のあるすごい映画だったな。
藤田敏八は完成度よりもアナーキーなリアリティの強い雰囲気を出す。
キネ旬のベストテンなんか狙わない良い監督だった。

61 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 08:18:25 ID:NIIVL2W1
俺は「赤ちょうちん」に衝撃を受けたんだよな。
何気なく見始めたのに、引き込まれて
淡々としたラストに震えたな。
あと、神田川が妙にカッコよく聞こえたw


62 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 17:45:17 ID:5KVWBV6f
藤田敏八ってかつては日本映画の青春映画の旗手みたいに言われていたのに
死んでからの評価がイマイチだな
秋吉三部作とか相当に面白い演出しているんだけど、シネフィルたちも小沼や神代より話題にしないよね
ハスミンが褒めないと駄目なのか

63 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/18(土) 11:43:14 ID:aXsCj6QG
ツタヤに作品が揃ってた。
妹よ、赤ちょうちんとか藤田作品が

64 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/18(土) 11:48:00 ID:aXsCj6QG
昭和枯れすすきも入荷してた。永島敏行、森下愛子コンビとかのも

65 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/19(日) 07:53:28 ID:O9cU8XED
ツタヤに懐かし映画DVDコーナーに作品が並んでたよ。

66 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 23:15:11 ID:Nf0FTWCr
「帰らざる日々」「妹」と続けて見たけど、両方ともせつなくて良い映画だったな。

67 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 23:35:22 ID:eLTtkMGR
もの凄い妹魂を醸し出しているよな。
この頃の秋吉の説得力は凄まじいものがある。

68 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 21:42:19 ID:u/jRYIdx
「十八歳、海へ」も借りてみた。これもまた何ともせつなすぎる。

69 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 16:29:00 ID:BcNXrgCL
「赤ちょうちん」って、いろいろあったけど秋吉さんの鳥アレルギーが
治って良かったね、という映画だったよね。

70 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/23(日) 01:38:02 ID:6GHLoh6m
いや、秋吉はいまだに鶏肉が食えないらしい…

71 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/23(日) 06:58:11 ID:w0hc5K5v
じゃあなんで卵で産みたいなんて言うんだ

72 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/23(日) 09:05:29 ID:BL9ia+7i
ロマンポルノ世代からは、藤田+秋吉はエリートぶって嫌いという
論調があった。それを言ったら「戦争と人間」もそうなっちゃうが。
でも「戦争と人間」はパンテオン・ミラノ・セントラルの1級館で、
ロードショウされたけど、「赤ちょうちん」「妹」「バージンブルース」
は一般日活系で封切りされた。
小生も3作品を大森アカツキ座で見た。勿論ロマンポルノの「日活ニュース」
予告編も上映されたよ。             (日活オタクより)

73 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/23(日) 09:16:13 ID:BL9ia+7i
連スレ御免
この3作品を浅草新劇場か女性のためにはラピュタ阿佐ヶ谷でやってほしい。
だれか書いていたが、DVDではなく多少画質が悪くても、
映画館のシネマスコープで再会したい!

74 :みむじ:2006/05/11(木) 16:20:30 ID:PbUrC9la
「さらば愛しき大地」という題名だったと思います
根津さんとでた映画 その中で秋吉が「一人上手」歌うシーンが
見ていて切なかった それとラストで秋吉が殺されてしまうシーン
ここも可哀想だった この映画音楽も良かったことを覚えています

75 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/11(木) 21:06:54 ID:TAkO4WKY
秋吉の「一人上手」のシーン良かったね。
「さらば愛しき大地」は70年代を総括したような82年の映画で良かった。

76 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/12(金) 23:54:27 ID:zdIU9auS
「バージンブルース」大好き。野坂の黒の舟歌も最高だし、長門もとってもいい。
この頃の秋吉って、男が女はこうあって欲しいなって思いの全てが集約されたような
存在だったと思う。少女論みたいのって正に男の幻想だけれども、多分秋吉本人にも
制御仕切れないようなオーラ発してた。
夢捨て切れぬ中年男(長門)がラスト、泥まみれになりつつ女(秋吉)を追いかける。
女は涼しい顔して裸で海に泳ぐ。追いかけても追いかけても手の中えおすり抜けてしまうような…。
あのラストで秋吉の一番輝いてた時代が永遠になった気がするよ。

77 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 00:57:45 ID:h7GbNmqG
↑同感。キャッシュデイスペンサーを珍しそうに描いていたのも可愛い。


78 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 02:42:21 ID:Jo1ZeKUN
なんか若い頃のアルバムが再発されるらしいぞ。

79 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 19:32:35 ID:rqIfiAhE
70年代にさ、「プカプカ」とか「マキシーのために」とか「アビーロードの街」とかさ、
ああいう唄の中に歌い込まれてる女のイメージって…一種男のメルヘンでもあると
思うんだけれど、あの頃の秋吉ってホントピッタシ。
後昔の童謡で「赤い靴はいてた女の子」とか。少女の持つミスティックな雰囲気
表現させたら当時の秋吉ムチャムチャ巧かった。
この感じって女の人なは分からないかもね。あの頃の秋吉って男のメルヘンの象徴。

80 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 02:56:44 ID:HmXRMDUG
「妹」のDVDオーディオコメンタリーが
岡田裕プロデューサーだった。
内田栄一さんにもこの作品にもあまり
いい印象を持っていない感じで
ちょっとショックだった。
私としては秋吉久美子が片桐夕子に
夫殺しの告白をするところと
家を売って出て行く前に
林隆三が秋吉久美子を抱きしめるシーンが好きです。

81 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 09:44:02 ID:YP2PJVYF
どの作品もクランクインから一ヶ月チョイでもう一般公開。
当時の濫作気味のプログラムピクチャーの宿命か…。
どれも内容悪くないのに、やはり作りの荒さ気になる所あるよね。
でも逆に、演出の才気走った勢い際立ってる。
荒さが味になってる。

82 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 10:04:58 ID:hVEixPs8
>>80
さすが岡田裕w
なら出なければいいのにね。

83 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 17:28:18 ID:763yL7LM
>>82 確かに。でも考えてみると脚本の内田栄一さんも
藤田監督ももう故人になってしまって岡田Pになるのかも。
ショーケンとの裁判の件もあるけどいい悪いは別として岡田pは
結構きっちりした人でルーズでわがままな人種と根本的に会わないのかも。
>>81このころの映画ではミュージシャンが音楽を担当しているのが
多いのはそのせいですかね。井上尭之とか石川鷹彦なんか。
「妹」も木田高介(このひとも故人)秋吉久美子が早稲田の商店街を
歩くイントロにかかる音楽は最高に良かったです。

84 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 01:13:51 ID:JnOi/CA+
フォークやGS上がりの人間多いよね。ミッキー吉野もそう。
仕事あらばナンで喰らいつく程にみなハングリーだったのか…
彼等のような輩を起用すれば、予算的によほど安く上がったのか…
でも職業作曲家には出せない新鮮味があったのは間違いないだろうね。

85 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 17:16:17 ID:cYC5A3/9
ミッキー吉野みたいにシンセ使える人は、
オケなしで安く仕上げられるから好まれるんじゃない?
映画音楽やる頃はバークレー帰りだし、音楽も同時代的だしね。



86 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 01:39:56 ID:UuaeUFEe
hosyu


87 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 00:59:11 ID:KBRssJqP
hosyu

88 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 20:50:50 ID:/CcU5E+O
hosyu


89 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 16:37:08 ID:LQAqYliW
「パーマネントブルー 真夏の恋」の秋吉久美子最高!DVD化希望!

90 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 17:17:54 ID:BS8F56tW
保守

91 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 17:46:07 ID:20tZfLEb
>>84-85
音楽的な新鮮味+本人と演奏家のギャラを合わせても安く上がるからでないの?

職業的な劇伴家ではない人も結構参加していて、この頃の日活映画の音楽には独
特な味があったよね。ロマンポルノなどは作曲家に許可を得た新旧の楽曲の
使い回し+たまに新録だったけどね。

92 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/04(土) 08:48:18 ID:aOBNE3Is
秋吉久美子って卵で子供を産んだのかなぁ〜(笑)

93 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/04(土) 12:12:51 ID:0cmV16Zw
>>62
藤田敏八は青臭いところがあるから、
正面から賞揚するのは気が引けるところがあるんじゃないだろうか。
初期のトリュフォーなんかはそこら辺のところはうまくリリックにまとめあげていたけど、
敏八の場合は、生すぎて、ちょっと人に勧めるのは気恥かしいような感じがある。
そういうのを賞揚するのに長けた映画秘宝系の人たちは、
真っ先にエロの方に食い付いちゃうし。

俺もここに書き込むのはいいんだけど、知り合いに勧めるのは恥ずかしいなあ。
ひとつはエロ、もう一つは自分の内面を公表しているみたいで。


94 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/14(火) 07:22:13 ID:Vo2Uy+KW
久美子も52歳に成ったんだ〜ババァーに成ったなぁ〜

95 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/16(木) 21:10:43 ID:I9986LIR
秋吉久美子

96 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/24(金) 12:43:11 ID:37okQgfM
秋吉久美子のブログを読んでみたら、週末に芋掘りに行ったり
預けた犬の見舞いに関西までドライブしたり、結構幸せそうなので嬉しい。


97 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/06(土) 09:22:06 ID:ZU1X6rJK
久美子

98 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/06(土) 21:02:26 ID:BeW5L/o5
昨夜の「悪魔が来りて笛を吹く〜金田一耕助」に出演されてましたね。
プッツンした感じがいかにも秋吉久美子という感じで楽しかった。

99 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/10(水) 17:34:50 ID:kp8meUyK
いいなあ、若いときの秋吉久美子。
茶色っぽい巻き毛にあどけない顔でタバコ吸ったり
毒舌吐いたり、裸になったり、学生時代、
ああいう小悪魔的な不良に憧れた。
「赤ちょうちん」もまさに
70年代の青春の象徴て感じだ。
中央線の沿線の寂れた風景もいいし。
当時はジャズバーなんかにいくと頬ずえをついている
秋吉久美子ちっくな女の子がよくいたようですね。


100 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/10(水) 21:14:59 ID:IXfzqwbB
100

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 22:25:18 ID:S3t2LHy+
ロマンポルノ世代の小生にとっては、「妹」でいい脇役演じた片桐夕子が懐かしい。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:01:42 ID:/rHtWyg/
ウルトラ世代の小生にとっては、「妹」でいい脇役演じたひし美ゆり子が懐かしい。


103 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/13(土) 00:09:06 ID:ME/Y8PDW
>>76
「バージンブルース」を封切りで見た。大森アカツキ座で。懐かしい。
「署名しないでください」とか「男と女の間には」とか、
当時中学生だった小生にとって難しかった。
同時上映の「あばよダチ公」が退屈。
大森だけもう1本おまけで「女子学園 悪い遊び」をやったがこれが一番面白かった。
松原智恵子の先公役がハマッてた。
あとロマンポルノの予告編。なんで「日活ニュース」って出るのか不思議だった。

104 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/13(土) 14:40:34 ID:bWIrPWf7
久美子のブログをみた。
あいかわらず生意気でかわいくて
わりかし優しくて。
赤ちょうちん、妹から30年以上?嘘だろ?
70年代の日だまりの中にいるような心地よい気分にさせてくれました。

105 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/13(土) 23:41:11 ID:nqPYSgON
>あいかわらず生意気でかわいくて
>わりかし優しくて。

そうそう。
30年前から彼女の本質は変わっていないような気がして、なんだかうれしい。

106 :sage:2007/01/21(日) 23:10:29 ID:Ub0NKZ4f
<<101 この人はすっぱで情の深そうな脇役をやるとすごく良い。
原悦子と共演した「悶絶くらげ」のトルコ嬢とか。
この映画でも秋吉久美子の夫殺しの告白を聞いたときのシーンの
「大したことないよそんなこと」と言うのと
最後の方の新宿西口で
「みんな探すから死ぬんだよ」と言うのが
今も記憶に残っている。


107 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 01:38:38 ID:Tt6SuBjG
何のかんの言っても、この人のフィルモグラフィは充実していると思う。
(いい映画に出てるし、個性的な演技をしている)

ここ数年でも、監督に「請われて」出演しているよね。
たいていのビデオ・DVDは持ってるんだが、死ぬ前にもう一度、

さらば夏の光よ(1976年)
パーマネント・ブルー 真夏の恋(1976年)
NHK 寺島町奇談

が見たいなあ。

>>106 西口の住友ビル前だよね。 都電の線路脇の焼き鳥屋も見てみたいねえ。

108 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 11:08:56 ID:A/sG36qc
26歳年下の男性と再婚!
昔からのファンなので、幸せな姿をみると、こっちまで嬉しい!

ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/kumiko_akiyosi/story/20070208hochi072/

109 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/16(金) 03:46:21 ID:qsdLW0MA
もう、抱けないし、抱きたくない。
自己作品も見たが、才能は感じられない。

年を考えれば、もう少しで濡れなくなる。
SEXしか考えられない西洋人の婆ぁじゃないか。


でも好きだけどねw

110 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/16(金) 10:06:14 ID:PA2jbUV5
> 「子作りは?」の声に「何言っているのよ〜」と照れたが「チャンスがあれば」と答えた。

ワラ

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)