5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【任侠】藤(富司)純子【ヒロイン】

1 :この子の名無しのお祝いに:04/09/03 19:31 ID:bkPbMwfQ
中年になって復活してからも素敵ですが(朝ドラ出てましたね)
やっぱり東映の頃でしょうか。
寺島しのぶも随分評価が高まってきましたが、やはり母君のほうが
魅力的かと。

2 :この子の名無しのお祝いに:04/09/03 19:43 ID:ZjXemYLb
娘はなんであんな品のない顔してるんだろう。
藤純子、上品だし、ダンナだって高貴な顔してるのに・・・。

3 :この子の名無しのお祝いに:04/09/03 20:35 ID:bkPbMwfQ
寺島は、出世作がどちらもああいう映画だったことが大きいかな・・・
(「ヴァイブレータ」のほうしかみてませんが)
しかもヌード。なんかイメージ固まったなあ・・・。

4 :この子の名無しのお祝いに:04/09/03 20:54 ID:rFZbKxFa
「3時のあなた」で風呂に浸かってる裕次郎にインタビュー。
浴槽の縁に腰掛けながらという不自然な体勢だったがその時スリット入りの
スカートからむっちりした太股が丸出しだった。

5 :この子の名無しのお祝いに:04/09/03 22:43 ID:iUlLFOuK
>>4
「3時のあなた」といえば、「不幸のずんどこ」発言


6 :この子の名無しのお祝いに:04/09/04 00:57 ID:Cl4Ve2up
藤純子のエロいシーンは絶対観たくない。彼女のイメージは「聖母マリア」
に通ずるものがあるから。
娘のエロいシーンも、別の理由で観たくない・・・。

7 :この子の名無しのお祝いに:04/09/04 01:13 ID:lCJLySvh
キモ婆

8 :この子の名無しのお祝いに:04/09/04 14:27 ID:tk1s8E9a
>>6
「聖母マリア様」だからこそ汚したい背徳感はある。あくまで脳内だけど。

9 :花田秀次郎:04/09/04 18:50 ID:4Z0wY0Je
 それは、許さん!
熊寅親分のドスが手に突きささるでよ。

10 :この子の名無しのお祝いに:04/09/04 19:36 ID:r+yfYBch
不死身の富士松も黙っちゃおらんぞ。

11 :花田秀次郎:04/09/04 22:07 ID:4Z0wY0Je
兄の風間重吉も
落し前、ツケに行きますぜ。

12 :この子の名無しのお祝いに:04/09/05 01:04 ID:G6UDw7tb
鬼寅親分も網走から駆けつけまっせ。

13 :この子の名無しのお祝いに:04/09/10 18:22:08 ID:WzNa2JSX
不死身の富士松といえば、緋牡丹博徒最終作で清川虹子を裏切る役は
別名だったけれど、なんかショックだった。

14 :この子の名無しのお祝いに:04/09/11 01:52:42 ID:JVAS6d/P
「緋牡丹博徒」一作目、不死身の富士松の強いこと強いこと!
高倉健以上だった。

15 :この子の名無しのお祝いに:04/09/11 12:46:51 ID:gDIUnDXg
「3時のあなた」当時の録画を見直す機会があったのだが、なんで司会やってたのか不思議だ。
コメントは棒読み、口調はベタついているしテレビ的には濃い感じ。

16 :この子の名無しのお祝いに:04/09/11 13:36:41 ID:zWTGf32A
藤純子なら「天花」が今は旬だな。

17 :この子の名無しのお祝いに:04/09/11 19:52:43 ID:pqjnpJVT
犯人さん、出てらっしゃい。

18 :花田秀次郎:04/09/11 23:33:50 ID:JfwRs0Q3
>>15
 ま、以前の映画俳優は、あまり喋る機会はないので、トークが上手い人は少ない。
頑張っていたのでは。

19 :この子の名無しのお祝いに:04/09/12 01:29:11 ID:WhdJWiZL
それ言ったら大根役者だって頑張ってるって(w

高峰三枝子もやってたもんな。
純子は稼ぐ必要ないのに…

20 :この子の名無しのお祝いに:04/09/14 04:23:58 ID:fAOkB8X0
バンザーイ、ラピュタで加藤泰特集。
「緋牡丹博徒」シリーズ他、上映します。

21 :この子の名無しのお祝いに:04/09/14 08:45:22 ID:Di059UH/
「あ・うん」は健サンとの共演で申し分ないのだが、笑いがもう一つと思うのは
漏れだけ?
でも、純子さんガカンカンかぶって踊るシーンから健サンに見つかって隠れるところ
まではすごくイイw

22 :この子の名無しのお祝いに:04/09/14 16:44:07 ID:dvxiX+ik
健さんはすっかり声が出なくなってしまったなあ。
とおりが悪いというか、枯れてしまったというか。

23 :この子の名無しのお祝いに:04/09/16 06:57:35 ID:x6nZBnWe
>>22
そうでつね。たしか「四十七人の刺客」あたりからヘン?。
健サン、煙草吸わないはずなのに。事情通の人、教えて☆

24 :この子の名無しのお祝いに:04/09/18 10:13:17 ID:0A8mHvyn
モーホとの噂があったからカリニ肺炎?

25 :この子の名無しのお祝いに:04/09/27 22:01:26 ID:MZxroDKT
純子さんといえば、「女渡世人」なんか久々に見てみたい・・・・

26 :この子の名無しのお祝いに:04/09/28 11:13:12 ID:LU+N0u4v
俺はマキノ正博と一緒で、
「女渡世人」「日本侠客伝」の方が「緋牡丹博徒」より好きなんだな。
「緋牡丹博徒」はちょっと無理がありすぎ。男かよ!?

27 :花田秀次郎:04/09/28 23:34:45 ID:gzqIMYT+
「緋牡丹博徒」、前半の作品(1〜3)は女っぽいよ。
ゾクゾクするよね。

28 :この子の名無しのお祝いに:04/09/29 09:41:45 ID:JE//Vhav
歌ヘタすぎ

29 :この子の名無しのお祝いに:04/09/29 10:03:00 ID:WyhteTUn
あーあ、言っちゃった。

30 :この子の名無しのお祝いに:04/09/30 14:41:27 ID:S6HIJ/xx
なにかの任侠映画で、子供に子守唄歌ってあげる心温まるシーンがあったが、
あの歌声に背筋が凍った記憶あり。吹き替えでやってほしかったな。


31 :この子の名無しのお祝いに:04/09/30 19:33:05 ID:pNqzu80a

「緋牡丹博徒 鉄火場列伝」だよん。
漏れはそんなに気にならなかったが・・・・w

32 :この子の名無しのお祝いに:04/09/30 20:55:15 ID:6qQ74WGt
思うに、純子氏は音痴なので、音程の乱れを声量で補おうと力むため
変な声の一本調子な歌い方になるのだろう。

33 :この子の名無しのお祝いに:04/10/01 10:44:40 ID:eQWQHSXO
この際はっきり言ってしまうと方言も下手。
でも、好きなの…好きなのよ(マキノ調で)

34 :この子の名無しのお祝いに:04/10/01 21:41:11 ID:2tXOXGyM
>>33
胴衣
そしてあの歌うような仁義口上にはもうハマッてしまいますw
♪早速お控え下すってありがとうござんす〜♪


35 :この子の名無しのお祝いに:04/10/02 19:53:56 ID:twOT+hYQ
昨日深夜関西地区で「緋牡丹博徒」やってました。初めてまともに見たけど
お竜さんエロすぎ。

36 :この子の名無しのお祝いに:04/10/02 21:27:43 ID:lg32zQbg
え〜〜〜っ、1作目ですかぁ?
見損ねたぁ〜(泣)あのファストシーン、もう最高ですね。
真っ赤なバックに仁義を切るとこ。
そういえば、お竜さんのかっこで、「姓は蚊取り、名は○○○・・・・」
というCMがあったっけ、昔・・・・・w

37 : ◆3jSEXDYw/w :04/10/03 04:19:07 ID:8Z3Ruo2n
>>15
基本的に今も同じ

38 :この子の名無しのお祝いに:04/10/03 07:44:35 ID:HlXLDtCX
一作目は6日にスカパーで・・・。

39 :この子の名無しのお祝いに:04/10/05 05:38:17 ID:VAfbErDo
柳生武芸帳に出てるよ。凄いよ、この気品、この気迫。
スターのオーラ出すぎ、新人のくせに(二作目)。
柳生の女剣士の役だけど、良いね。BS2でやってた。

40 :この子の名無しのお祝いに:04/10/05 18:42:06 ID:QpibXAYn
9月3日名古屋の御園座で初めて、お姿を拝見しました!
関係者と普通にロビーに立って談笑してらしたけれど背がスラッと高くて
着物をビシッと着こなし、そんなに化粧していないのの凄くお美しかった!

41 :この子の名無しのお祝いに:04/10/05 18:59:41 ID:B5r/1PDP
「緋牡丹博徒」のDVDが続々出ますね。
「花札勝負」(購入済み)と「お竜参上」は買わないわけにはいかない。
このシリーズ,「昭和残侠伝」や「日本侠客伝」より,アベレージは高いと思うんですけど。
この2本と「女侠伝」の2本目がベスト3?

42 :この子の名無しのお祝いに:04/10/05 19:37:29 ID:Q3wyHPPJ
>>41
「女侠伝 2本目」って鉄火芸者、か?
漏れは女渡世人 おたの申します−が一押しなのだが

43 :この子の名無しのお祝いに:04/10/05 20:13:06 ID:e29rsVe3
芸者役も似合ってるなあ

44 :この子の名無しのお祝いに:04/10/06 00:05:29 ID:9twM1dKl
>>41
「女渡世人おたの申します」

45 :この子の名無しのお祝いに:04/10/14 16:52:45 ID:auotZwfW
賭け事とかちんぷんかんぷんなので
キーワードだけでも教えて頂きたいんですけど
緋牡丹博徒や昭和残侠伝などの
花札を使った賭博のシーンなんですが
あれって何をやってるんでしょう?

こいこいとか おいちょかぶとか
バクチの内容分かる人いたら教えて下さい。

>>41
レンタルビデオだと画面の両端が切れてるのがほとんどだから
DVDは嬉しいですねえ。買わねば。

46 :この子の名無しのお祝いに:04/10/14 21:58:20 ID:T2GJm0/h
「女侠伝」と「渡世人」を間違えたうつけ者です…
すいませんでした。笠原和夫の「おたの申します」がベスト3の一角です。
「緋牡丹博徒」の2本は,監督が好きだから入ったって感じ。
「おたの申します」は衝撃的だった。

47 :この子の名無しのお祝いに:04/10/16 21:43:08 ID:5zjI2dSy
>>46
漏れも初めて観たのが銀座並木座で3本立て。併映は何だったか忘れた(w)
でも「おたの申します」を観た後、何とも言えない深〜い気分で劇場を出たのを
覚えてる・・・・・・

48 :44:04/10/16 22:13:05 ID:IkSIRvfY
俺も「おたの申します」好きなんだよ。
ベスト3なんかに入れられることは少ないけど、もう脚本が完璧です。
三益愛子は「婦系図」(1942)には既に泣かせる母役だけど、これが最高だねえ。

「まさ子さん!」「お母さん!」

49 :この子の名無しのお祝いに:04/10/18 22:28:43 ID:iTq3RYSF
>>48
そういえば「女渡世人」にも似たシーンがあるな。
「駒子さん!」「おっ母さん!」
割と好きなシーンだが、どう?

50 :44:04/10/19 01:08:37 ID:5NSyzo9D
ああ、これも実の母娘の関係じゃないね。

輝男の網走番外地は母親がテーマの一つだけど、
ありそうでないね、任侠映画で主人公の母親が大きく取り上げられるのは。


51 :この子の名無しのお祝いに:04/10/23 18:07:09 ID:AJ+kbMEt
「おたの申します」 凄い昔にテレビ放映されたのを見たきり
観るチャンスがない。観たい! 侠客芸者はツタヤにあるのにね。
あと健の主演ものに付合った「花と竜」のお京も良かった。
縦じまの着物が粋だったなぁ。あんたの背中にあたしの渾身の
仕事をさせてほしいの…なんてさ。

52 :この子の名無しのお祝いに:04/10/23 20:18:21 ID:duZR50al
今観てる昇り龍にも同じ台詞が。

53 :この子の名無しのお祝いに:04/10/23 21:36:57 ID:3BuGlSXY
さいです。花と竜じゃなくて
日本侠客伝 昇り竜だった。ごめん。

54 :花田秀次郎:04/10/31 08:23:54 ID:Jh4Q1DpP
女渡世人「おたの申します」は、
良く出来た面白い映画ですね。
笠原和夫の脚本では、
日本侠客伝「斬り込み」と共に
一番好きだね。

55 :この子の名無しのお祝いに:04/10/31 10:24:59 ID:8A5hqiQD
「斬り込み」子供の使い方がうまいね。
俺も両方好きだね。

56 :この子の名無しのお祝いに:04/10/31 11:32:10 ID:yuUtGR1V
『シルクハットの大親分』のお竜さんもええなあ。
伊吹吾郎の舎弟が秘かに竜子を慕っている気持ちに、ジーンときました。

57 :この子の名無しのお祝いに:04/10/31 11:53:47 ID:e95Guh63
イイね

58 :この子の名無しのお祝いに:04/10/31 11:57:02 ID:iqiXGJv2
女渡世人「おたの申します」はDVDには
ならないんですかね。名作なのになかなか
観る機会がないからヤキモキだ。

59 :この子の名無しのお祝いに:04/11/02 02:43:48 ID:pywy6Ibp
こんなスレあったんだ。嬉しいなぁ。
「おたの申します」は何度観ても涙ちょちょぎれる。文太も良かった!
前はよく中野の映画館でかかってたんだが、映画館潰れて観れなくなってしまった。
どっかの劇場で藤純子映画祭でもやって欲しいもんだ。



60 :この子の名無しのお祝いに:04/11/02 23:09:04 ID:kvMdZlDZ
だいぶ前に王子の300人劇場で「緋牡丹祭り」という
企画があって全8作を一挙に見られたんだけど、
女渡世人シリーズは劇場で見たことないのが残念。
新宿昭和館てまだやってるのかな。

61 :この子の名無しのお祝いに:04/11/02 23:13:59 ID:DJRiKeXI
昭和館は3年ほど前に閉館
その後中野武蔵野ホールが、昭和館の色を受け継いで
任侠専門館になったが、2年ほどやった所で矢張り閉館

62 :この子の名無しのお祝いに:04/11/02 23:59:00 ID:kvMdZlDZ
閉館しちゃったんだ。任侠専門て常設小屋じゃ
さすがに経営無理だよね。このご時世。
でもCSのチャンネルNECOでもそうそうレアな任侠もの
放送するわけでもないし。やはりビデオかDVDにして
くれないとなかなか観られないってことすかねー。

63 :この子の名無しのお祝いに:04/11/03 21:14:34 ID:rjFI3QkR
大阪ではまだ新世界日劇会館と新世界公楽座が現役で東映中心でやってる。
ただし、「おたの申します」はここしばらくやってません。
去年、東映chでは放映してました。

64 :この子の名無しのお祝いに:04/11/03 22:28:59 ID:ikgRLyXm
強姦まがいの騒動を起こすくらい手当たりしだいに女優を
喰って喰って喰いまくってた鶴田が、純子だけは手を出せ
なかった。
競演すると姦られちゃうので、どの女優からも競演を拒否
され、仕方がないからカルーセル麻紀を呼んで、やっぱり
姦っちゃったという性豪、梅宮辰夫。酒飲んで「俺、そろ
そろ藤純子いっちゃおうかなぁ」と言ったら、同席して
いた山城新伍が「あんた、死ぬで」と真顔で忠告。
やっぱ、ホンマモンに睨まれたらシャレにならんて事だね。

65 :この子の名無しのお祝いに:04/11/03 22:36:52 ID:vqqsl/wP
それってプロデューサーのオヤジが山口組と
仲良しだったからってこと?
純子は二十三重に守られてて良かったが。

66 :この子の名無しのお祝いに:04/11/04 00:37:39 ID:h5ZTtKeo
>>64
撮影所全体に藤純子を守る雰囲気があったそうです。
僕は誰か映画俳優と結婚したなら、結婚直後は引退するとしても、
早期復活もあったはずと残念でならないです。
つまり撮影所で大切にされたのが裏目に出たと思っています。(俳優としては)

67 :この子の名無しのお祝いに:04/11/04 01:34:43 ID:kUyCrclL
>66
ただ、そうして終始大切にされていた環境があったからこそ
誰を向こうにはっても、一歩も譲らず遜色無い華になれたのじゃないか
…ってのもあるような気がします
画面からも、役柄に関わらず、簡単に手が出せないようなというか、
一種純潔な雰囲気が常に漂ってるんですよね

68 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 01:14:25 ID:stN3nkgp
オヤジさんはヤクザに限り無く近い人だったのに
娘の純子はきりっとして色気はあるけど簡単には
手を出せない高嶺の花の雰囲気を持っているよね。
面白い。藤 純子は本当に美があったんだと思う。
よく斜め七三の顔で目を伏せたカットがあるけど
観音菩薩の顔だよね。

69 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 08:00:30 ID:PCvjitpa
俺は、純子は純子でも宮園純子が好き。

70 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 10:19:07 ID:atP95qMQ
そういえば東映には「藤浩子」と「松平純子」って女優いたな。
二人ともぱっとしなかった。今どうしてるんだろ?


71 :この子の名無しのお祝いに:04/11/06 19:19:50 ID:FXCWvKTS
ブーぶー!宮園だ!

72 :この子の名無しのお祝いに:04/11/07 16:16:00 ID:Mmib7EnU
宮園純子ってデコっぱちじゃない?
まあ、そっちの純子はおいといて。
藤 純子は物凄く運動神経もいいんだよね。
まあ、それじゃないと着物着て小太刀持って立ち回り
なんて出来たもんじゃないけど。花札勝負で馬車にひらりと
乗るシーンがあって、ひょーー!キビキビ動くなぁと感心した。

73 :この子の名無しのお祝いに:04/11/08 02:44:21 ID:mKSu8A/P
でも、殺陣はいまいちだなぁ。
女の着物だから足開かないし仕方ないんだろうけどね。

74 :この子の名無しのお祝いに:04/11/08 08:38:09 ID:0ywH5VM8
>>72
花札勝負手元にないので確認できないけど、吹き替えじゃなかった?

俺も>>73と一緒で殺陣はイマイチだと思う。
鈍いんじゃないかなと思う。まあ預かりなのに教えないマキノも悪いんだが。

75 :この子の名無しのお祝いに:04/11/08 13:45:29 ID:w+LRdGxO
藤純子は運動神経が良いわけないよ!あのどんくさい寺島しのぶのかあちゃんだぜ!

宮園純子はデコッパチ ワラタ。
何れにしても宮園はおかめ顔だね!

76 :この子の名無しのお祝いに:04/11/09 00:04:54 ID:egXqvqx1
殺陣、下手かなぁ。女としてはまずまずじゃないかと
思うんだけど。運動神経でひとつあげると、「お命戴きます」
で鶴田の息子に独楽を廻してみせるシーンがあって、
あの時なんかも、ひゅーっと宙に放った独楽を手のひらで
受けたりして、なかなか反射神経が鋭いなと思ったよ。

77 :この子の名無しのお祝いに:04/11/09 01:04:04 ID:2ffyL2wY
独楽を手に取るのは、日本舞踊で投げた扇を翻して受け取るしぐさとかあるから
その辺の慣れで巧かったんじゃないかな

ともあれ、ああいった恰好で殺陣をやった女優は数が限られてるし、
他と比較してないから、巧い下手って実際の所ようわからん〜

78 :この子の名無しのお祝いに:04/11/09 11:06:38 ID:2prRnbPb
純子って言う女優達は、殺陣がうまい。
松平純子、宮園純子。
うーん!でも、藤純子は余りうまいと言うイメージないネ。

何故、他の二人と違って売れたんだろう?
顔もスタイルも三人皆みんな変わらないのに・・・

79 :この子の名無しのお祝いに:04/11/09 21:59:57 ID:JyoEEXet
いや…、藤 純子はデコッパチじゃないし…。

80 :この子の名無しのお祝いに:04/11/09 22:59:18 ID:V1WHTW6j
藤は顔が小さいから、実際よりもすらりとして見えるし
なんといっても着物姿の美しいことは際立ってるよ。
東映の衣装さんは着付けがうまいよね。殊にああいう
粋筋の着付けっていうのは帯の位置とか襟の抜き具合とか
加減がいろいろ難しいと思うんだけど、藤純子の真骨頂は
鉄火場で博打をうってるのに下世話な下司な雰囲気が
一切ないことに尽きるんじゃないかな。これ難しいと思うよ。
演技とかじゃなく、もって生まれた空気感なんだろうけど。


81 :この子の名無しのお祝いに:04/11/09 23:20:52 ID:BOJOAXSH
>>70
二人の代表作は『緋ぢりめん博徒』。
>>78
東映の力の入れ方が段違い。父の力も大きいよ。

82 :この子の名無しのお祝いに:04/11/10 02:08:09 ID:auyHn4uz
藤純子はラブラブシーンではかわいくなるのがいい。

83 :この子の名無しのお祝いに:04/11/10 17:28:49 ID:fLv4WC4V
藤もテレビ時代劇に出て、ピンチシーンを演じてもらいたかった。宮園は映画では藤に敵わなかったが、テレビ時代劇で結構ピンチシーンを演じて色気を振り撒いていたのがいい。
お陰で、ハァ、ハァさせて頂きました。

84 :この子の名無しのお祝いに:04/11/10 20:49:57 ID:qQoC/bvG
最近娘が脱ぎまくってるし、舞台とかでもエロそうなのばっかり。
なんかそういうイメージの女優になってしまいましたが、
どうせならお母様にもっとお色気シーンをお願いしたかったですね。

85 :この子の名無しのお祝いに:04/11/10 23:01:52 ID:6ZKZXshi
娘はどうしたんだ??ってぐらいに母の美貌を受け継がなかったね〜。
まあ、その分執念の個性派女優として花開いたからいいんだけど。
母・純子には娘のようなお色気シーンは似合わないし、見たいような
見たくないような微妙な気分じゃないかい?

86 :この子の名無しのお祝いに:04/11/10 23:51:01 ID:qQoC/bvG
>>85
確かにお色気向きではないと思うけど、あれほど綺麗な人だから、やっぱり
観てみたい気持ちもあるw。

娘は舞台のほうではもともとそこそこ評価が高かったようだが、映画では
急に去年売れ出した。確かに全然華があるタイプじゃないわけで、
汚れ役や体当たりの演技でこれからもやっていくんだろうか。
あんまり好きじゃないけどねえw。

87 :この子の名無しのお祝いに:04/11/11 22:35:43 ID:lgkVlCrj
最初、デビューした時は普通の娘って感じで美しい母と
風邪薬のCMか何かに出てたと思うんだけど、凄くなっちゃった
のは染五郎に振られてからじゃないの?大体歌舞伎屋の娘って
男メインの社会で添え物みたいな感じになるし、そのまま
消えると思ってたら、あんなところで女優としてふんばるとは
予想外だった。母はスターオーラ出まくりの本当の映画スター。
娘は地味な演技派、または技巧派の女優になったんだね。
容貌の違いがそのまま個性の違いになって現れたって感じ。

88 :この子の名無しのお祝いに:04/11/11 22:53:50 ID:puZtXeAE
娘、まだ熱血派ってところじゃないかな。
けど演技派になりそうな予感はあるね、確かに。

89 :この子の名無しのお祝いに:04/11/12 08:22:08 ID:N12RzEfl
そうだね。娘はまだ発展途上だわな。
ところで、母のほうの純子が引退してちょっとした頃に
エメロンだかエッセンシャルだか、シャンプーのCMに
出てたの覚えてる人いない?亭主もちょこっと出てた。
なんか風呂上りの純子が鏡台の前であのたっぷりした黒髪を
ブラッシングしてるのを、歌舞伎屋亭主がやに下がって眺めてるの。
ラストは例のお竜さんスタイルで金の紙ふぶきが降ってくる中を
両手を床についた口上で(シャンプーを)よろしくお願い致します、
みたいな挨拶をするんだったと思うけど。まだお竜さんそのままで
つやつやして綺麗だった。

90 :この子の名無しのお祝いに:04/11/12 15:28:29 ID:cV6bOYaV
エロさでは、藤は宮園に敵わない。
恐らく、しのぶにも敵わないだろう!

91 :この子の名無しのお祝いに:04/11/14 21:06:28 ID:c8WsnLm7
録画しといた「一宿一飯」やっと見まつた。
う〜ん、カラーはデジタルリマスターで最高!! 昔名画座で観た時はカラーとゆー
よりセピア色(藁)。鶴さんが颯爽としていて最高でした。

92 :花田秀次郎:04/11/14 23:48:19 ID:5n6Q/YLD
緋牡丹シリーズは、皆んないいですよ。
昨日、渋谷TSUTAYAに行ったら、
DVDが全8本揃っていました。
(6,7,8)を借りようと思ったけど、
既にレンタル中でした。
これ1週間なので、もう1週間待たないと。
・・残念!!


93 :この子の名無しのお祝いに:04/11/15 00:02:53 ID:BLSaiCj2
シリーズの中では地味だけど、鳥追い姿になるシーンが
ある「鉄火場列伝」とかもたまに観るといいね。
でもやっぱり鶴田や文太じゃなくて健が相手の時の作品が
ベストだと思われてならぬ。有名な雪の今戸橋もいいんだけどさ。
文太じゃなくて健だったらもっと良かったなぁ。

94 :この子の名無しのお祝いに:04/11/15 00:29:17 ID:iZYBiR15
文太はいいよ。

鶴田はイマイチ。
実生活と違って女構わない感じでカラミ振りが良くない。

95 :この子の名無しのお祝いに:04/11/15 06:44:14 ID:8/wjyy2t
読売演劇賞の女優賞受賞の批評で、審査員の評論家が、
「寺島しのぶは大地喜和子を越えた!!!」と言っていた。

…。

いや、寺島は劇場で見てないからあまり大きなことは言えませんが、そこまでなのか?!
じゃあ次は杉村春子か・・・

96 :この子の名無しのお祝いに:04/11/15 14:11:24 ID:sfNFTqZs
寺嶋はいいとおもうよ。正直。

97 :この子の名無しのお祝いに:04/11/15 16:03:25 ID:T5It4jGb
江波杏子ネエサンの方がええ。

98 :この子の名無しのお祝いに:04/11/15 21:20:50 ID:Aa5ajfUk
寺島さんは下品だからヤダ!


99 :この子の名無しのお祝いに:04/11/15 21:27:16 ID:cLjbKKmA
女優としては出汁がきいてきてるのかもしれないけど、
彼女を観ると、その母を思い出すよね。
そうすると、なんだかどうにもなぁ…と思わないわけには
いかないんだよね。仮に似てたとして女優としてこの時代に
大成できたかどうかは疑問だけどさ。純子の娘は美人であって
ほしいわな。

100 :この子の名無しのお祝いに:04/11/15 21:56:29 ID:8/wjyy2t
100

顔のちょっと角ばったところは良く似てるから、
正真正銘実の母娘なんだけどね…。
菊五郎が舞台ではともかく素はいわゆる典型的な二枚目ではないから
どっちかというとそちら似なんだろうか。


101 :この子の名無しのお祝いに:04/11/16 01:17:34 ID:PSYRu+HJ
>>95
他にもたくさん賞をとっているよ、演劇の世界では。
「華岡青州の妻」なんて、山田五十鈴からの指名だし。
大地喜和子を引き合いに出したのは、同じ文学座だからでしょう。

映画はまだ>>88に書いた通り、熱血派ってところだと思うが。
演劇から来た人はちょっとトーン押さえるのに苦労するから。


102 :この子の名無しのお祝いに:04/11/17 14:19:47 ID:KxFeO9dA
純子は純子でも夏サンかわゆかった。


103 :この子の名無しのお祝いに:04/11/17 23:59:29 ID:kYMA0JWz
だから、他の純子の話はいいって。

104 :この子の名無しのお祝いに:04/11/18 05:36:50 ID:epazcKyo
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20041117_50.htm
映画「東京タワー」濃厚ラブシーン 黒木瞳&寺島しのぶ

また脱ぐのか…


105 :この子の名無しのお祝いに:04/11/18 07:10:16 ID:y6qoFdc2
娘のはなしもいらん

106 :この子の名無しのお祝いに:04/11/22 09:51:01 ID:Lqh22vOt
マイペースだよね
どんな映画みても浮いてる そこがいいのかもしれんけど
誰か言う人いなかったのかな
オヤジが怖くて言えなかったんだろうな
東映は腰抜けばかりだから

107 :この子の名無しのお祝いに:04/11/23 21:17:25 ID:3k135apa
今月、東映chで「二代目襲名」がある。これ、シネスコ版では初めてなので今から
ワクワク(w)
DVDすでに出てたらスマソ。


108 :この子の名無しのお祝いに:04/11/23 21:48:11 ID:UGdOEZln
これって純子が人足さんのモモヒキはいて
ハッピで出てくるシーンがある変った緋牡丹だよね

109 :この子の名無しのお祝いに:04/11/25 19:41:02 ID:f8PfG6HD
緋牡丹、全作出たね!

うれすいなあ〜!

でももうちょっと画質が良かったら・・・。

110 :この子の名無しのお祝いに:04/11/27 15:51:28 ID:zOrPMZf0
「女渡世人 おたの申します」「日本侠客伝 雷門の決斗」の
島田正吾さんが亡くなったそうです。合掌

http://www.sankei.co.jp/news/evening/28nat002.htm
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20041127/eve_____sya_____001.shtml
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20041127003.html

111 :この子の名無しのお祝いに:04/11/30 20:44:47 ID:8Nei93F0
新世界日劇会館で次週「二代目襲名」「総長賭博」2本立て
純子+鶴田ファン必見(ついでに健サンもW)

112 :この子の名無しのお祝いに:04/11/30 23:32:03 ID:GBYqbb0Y
わっすげぇな〜最強の二本立てじゃん。いいねぇ。

113 :この子の名無しのお祝いに:04/11/30 23:53:47 ID:l+qYJ+9I
「総長賭博」って、三島由紀夫がギリシャ悲劇のようである
とか猛烈に誉め讃えた作品だよね。あまりの激賞ゆえに観て
みたけど、どこがそんなにも凄いのかあまりピンと来なかった…

114 :この子の名無しのお祝いに:04/12/01 04:35:41 ID:cdpkAmcW
俺も「総長賭博」ツマンない。
今のVシネみたいに空威張り大会。

115 :この子の名無しのお祝いに:04/12/01 04:36:20 ID:cdpkAmcW
あ、このスレ的には雨の中の墓参りシーンはいいよ、藤純子がね。

116 :この子の名無しのお祝いに:04/12/04 13:53:49 ID:jwLIkiIU
純子の,胸に突き刺さるような
「人殺し…」
のセリフもいいよ!
俺は好きだな。三上真一郎が素直な性格の役だし。

117 :この子の名無しのお祝いに:04/12/04 15:44:43 ID:PtIIBXkK
>>115
墓参りのシーンにいいの多いよね、純子。
緋牡丹でも墓参りや葬式ってシーンは割合あるけど
キリっと喪服を着て線香の煙りの向こうに立っている姿の
絵になることときたら…。

118 :花田秀次郎:04/12/12 22:30:57 ID:ke0f5iVl
「総長賭博」が昭和43年1月で
「緋牡丹博徒」が同年9月だから。
純子さん、円熟期に入ったところですかね。


119 :この子の名無しのお祝いに:04/12/20 20:29:49 ID:Dzk4KrQG
沈んで寂しいのであげ。

120 :この子の名無しのお祝いに:05/01/01 21:09:37 ID:t6INBmFn
あけおめ〜
今月は7日(金)「鉄火場列伝」があるぞ

121 :この子の名無しのお祝いに:05/01/08 21:53:41 ID:PzGuHSCY
昨日録画した「鉄火場列伝」観まつた。
純子さんがきりりとして、グー。何故かコレだけ標準語(共通語)―そのせいか?
鶴田さん演ずる仏壇三次―あの屈折した人生の生き様、正に鶴田さんしか出来ない役
ですね。

122 :花田秀次郎:05/01/08 22:01:52 ID:hnS907a8
 「鉄火場列伝」、35年前の封切時、見たが。
そのときは、もう一つの感がしていたのに。

 昨年、中野武蔵野館で見たら、面白いのには感慨、新たでしたね。
これは、笠原和夫の脚本と山下耕作の演出が、
上手くマッチしていたのだな、と思いましたし。
 クライマックスでの純子さんのキレイさに感動したものです。

123 :この子の名無しのお祝いに:05/01/09 11:30:30 ID:MZWmRhs9
緋牡丹シリーズは毎回お竜がほのかに慕情を寄せる流れ者が登場、鶴田、健、文太
など当時の任侠スターがこれを演じたのも魅力だった。鉄火場列伝だけは鶴田が
出てるのにそういう男女の機微はなし、代わりに待田京介がその役を演じてたのは珍しい。
ただスターの格という点ではちょっと物足らないし、何よりも軽い。

124 :この子の名無しのお祝いに:05/01/09 11:38:18 ID:yEtc4YQg
熊寅親分の一の子分、不死身の富士松というキャラクターが消滅したのは残念。

125 :この子の名無しのお祝いに:05/01/09 20:05:31 ID:aH/yqmoL
>>123
なんでだよー。待田京介すげえいいじゃん!
善良な役だとホッとするような笑顔するし、
悪役は、死んだ時、ざまあみやがれと思うほど憎ッたらしいし、
猫背の鶴田や文太と違い背筋が伸びているので、キリッとしたした役も美事にきまる!
出ているだけで画面が締まる頼もしい脇役。
素晴らしい!

126 :この子の名無しのお祝いに:05/01/09 21:23:46 ID:aTKiswTU
>>125
でも、鶴さん、健サン、文太に比べ軽い(W

127 :この子の名無しのお祝いに:05/01/09 21:54:51 ID:o/Yd7lk7
まあ、文太だって鶴田や健さんと比べるとやっぱり軽いな
と思わないわけにはいかないからね。

128 :この子の名無しのお祝いに:05/01/09 22:00:58 ID:YkNPgkqX
うーん、俺はその中じゃ待田京介が一番好き。
待田京介で軽いコメディタッチの任侠ものをシリーズ化して欲しかった。

129 :この子の名無しのお祝いに:05/01/10 04:09:25 ID:crERPB6U
>>126
軽いフットワークは役者の身上だ。
重いモノしか出来なくなっちゃあ、神輿にもならねえ。

130 :この子の名無しのお祝いに:05/01/10 11:19:04 ID:JpOL74yH
分からん奴だな…
待田京介のあの軽いキャラクターを否定しているのではないんだよ。
勿論彼に合ったそういう役を演じる時は実に得難い存在感を示すしな。
関東テキ屋一家(第1作)など主役の文太を完全に食っていたし。
だけどお竜が恋心を寄せる相手じゃないんだよ。そういう意味では文太でも少し役不足。
勿論当時の文太だけどな。

131 :この子の名無しのお祝いに:05/01/10 11:58:31 ID:4jmHcWs2
主演の脇に居て、純子じゃなくて別の女優(芸者役など)と
惚れ合っている、というような感じがピッタリするよ。町田京介。
いい俳優だったけど、けっこう早く亡くなっちゃったね。

132 :この子の名無しのお祝いに:05/01/10 11:59:26 ID:4jmHcWs2
あすまん。変換ミス。町田→待田だった。

133 :この子の名無しのお祝いに:05/01/10 16:39:07 ID:IFb/DLiw
>131
ちょっと待ってくれ。待田京介はいつ死んだんだ?
引退はしてるけど、まだ生きてるのでは?

134 :この子の名無しのお祝いに:05/01/10 16:46:44 ID:JLlQSEJI
去年、Vシネ出てますが。未見ですが。
極道・高山登久太郎の軌跡 鉄 KUROGANE
http://www.jmdb.ne.jp/2004/ov144840.htm

135 :この子の名無しのお祝いに:05/01/10 17:19:39 ID:/V02NZsE
すみません。ご存命でした。他の東映の俳優さんと
間違えました。深くお詫び。

136 :この子の名無しのお祝いに:05/01/14 21:14:52 ID:cPFX5jLf
世評は低いとおもうが、漏れは「鉄火場列伝」がシリーズ最高傑作と思ってまつ。
でも世評は「お竜参上」「花札勝負」が定説。何故なんだろうと考えてみるのだが、
お竜さんの悲しみ、女である事の無常感、は最高に昇華されてて、ラストお加代を
陰ながら見送るところなぞ山下耕作「関の弥太っぺ」を彷彿させる。
笠原脚本も良いし、メンバーも申し分なし。
ただ、ガイシュツレスにもあるが、本来お竜がほのかに思いをよせる相手が鶴田さん
では無く待田京介、という処に不完全燃焼の一因があるのかも?

137 :この子の名無しのお祝いに:05/01/14 22:07:44 ID:GSNWmKR0
女の悲しさ、という点では確かに世評高い花札勝負やお竜参上より鉄火場列伝
の方が良く出ていると思う。もう記憶が大分薄れてるけど、初めの方で
お竜が警察に子分を迎えに行く場面があったと思うんだけど、白い着物着てる
お竜に向かって警官が横柄に「何だお前は。芸者か!」と怒鳴る。
その時のお竜の何とも悲しげな諦めたような表情に胸がキューンとなった。
当時高校生だったからかも知れないけどね。でもあれほど悲しげな女の表情は
その後も見たことがない。もう35年も前になるのか…。

138 :花田秀次郎:05/01/15 22:29:59 ID:fW0mKdKW
 緋牡丹シリーズの中では
「お命頂きます」のファーストシーン。
斬られた傘から覗くお竜(純子)さんには
ゾクっとしましたね。
色気とキレイさで。
このシーンだけ、ビデオを何度も見返しましたけど。
 皆さんは、いかがでしょうか?


139 :この子の名無しのお祝いに:05/01/15 22:46:32 ID:7gFR6qxm
同感、同感。タイトルバックに重なるシーンでしょ?
お命頂きます、は公害問題とかのこじつけはあるけど子役も
可愛かったし、お竜の渡世人としての悲哀もにじんでて良かったね。

140 :この子の名無しのお祝いに:05/01/17 15:54:40 ID:6w9UhAM7
『お命戴きます』はシリーズ中最低作と記憶している。だから一回しか観たことない。
でも演出は一二を争うほどキマッてるんだな、これが。なんとも惜しい作品である。


141 :この子の名無しのお祝いに:05/01/17 21:07:22 ID:SGUpEKww
>>140
>でも演出は一二を争うほどキマッてるんだな、これが。
ええっ?キマッてるんなら、何故”最低作”???



142 :花田秀次郎:05/01/23 21:53:06 ID:isy3Tqga
 私は、「お命戴きます」は
「花札勝負」、(1作目)に続いて、3番目に好きですね。
ラストの子供がお竜さんの絵を見せるところは
なんとも言えない、刹那さを感じましたね。

143 :この子の名無しのお祝いに:05/01/23 22:09:24 ID:uPP258sX
「お命戴きます」がお竜シリーズの最終作だったら良かった
という声は結構、多いように思う。で、最終作「仁義通します」は
ラストの提灯行列が忠臣蔵じゃあるまいしって不評だった。
途中までは悪くないんだけどね…。

144 :花田秀次郎:05/01/24 21:59:48 ID:OZyKEBsd
 テレビでやってくれた「緋牡丹お竜」のパロディも、ありましたね。
特に、ドリフターズのお馴染みのコントでは、
賭博場面は、しばしば取り上げられたような記憶があります。
いろいろな女性歌手とか、タレントさんが挑戦し、演じてくれましたが。
その中では、桜田純子さんの「お竜さん」が、一番決まっていたようです。
そして、壺を振る場面で何度も失敗するのですが、
最後のオチが、その頃、流行した「純子のお願い!」とか、言って。
(嬉しかったですね)

145 :この子の名無しのお祝いに:05/01/24 22:16:53 ID:Qv1hxYS/
高倉 健主演 藤 純子共演 池部 良共演 
この三人が出ていただけで無条件で映画館へ通った。

146 :この子の名無しのお祝いに:05/01/24 22:43:52 ID:V5haPbkf
>>144
桜田淳子さんはとてもいい役者になったのに、
「お引越し」以降、引退して出てなくて残念…

147 :この子の名無しのお祝いに:05/01/25 21:19:51 ID:iFg3aVJj
>>145
70年「死んで貰います」が最後か・・・・・
重さんの粋っぷりがよかったねぇ。

148 :花田秀次郎:05/01/30 21:41:13 ID:A8deMXjL
 桜田淳子さんは
私のとってはポスト藤純子さんの一番候補だと思っていたんですが。
ま、所属会社が違うから、実現はムリとしても。
それにしても、テレビで演じていた桜田さんの賭場シーンは色っぽかったね。

149 :この子の名無しのお祝いに:05/02/16 14:15:07 ID:sv7c9PE8
淳子はパスだな……。

キリっとした表情はまあ悪くはないが、やわらかい母性的な魅力に欠ける。

150 :この子の名無しのお祝いに:05/02/18 21:22:00 ID:gvNyd7yB
「花札勝負」を再映画化するとすれば、キャスティングはこうだな。

お竜(藤純子)…米倉涼子
花岡彰吾(高倉健)…本木雅弘
熊虎(若山富三郎)…西田敏行
お時・ニセお竜(沢淑子)…室井滋
バケ安(汐路章)…段田安則
杉山貞次郎(嵐寛寿郎)…宇津井健
金原(小池朝雄)…竹中直人
兼造(山本麟一)…六車直政
杉山次郎(石山律)…滝沢秀明
金原八重子(柴田美保子)…上戸彩
不死身の富士松(待田京介)…柳葉敏郎

151 :この子の名無しのお祝いに:05/02/18 22:16:39 ID:cTL7xZXQ
>>150
> 杉山貞次郎(嵐寛寿郎)…宇津井健

ここだけ気に入った。

152 :この子の名無しのお祝いに:05/02/18 23:03:05 ID:7drfiziT
>>150
他のメンツはともかく、健さん→本木はどーにかならねーかい。
このさい(健さんへの)思い入れはあえて除外するとしても、そもそも
その二人では俳優人生を賭けて表現しようと追求してきたものが
全然ちがうんでねーの。

153 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 01:18:07 ID:bXSBl1sE
お竜が米倉っていうのも凄く嫌だ。下品すぎる。お竜は下品な女優が
やると、たちまち安いエログロ映画になってしまうので要注意。
そういう役をやりそうにない女優が演じる、というのがポイント。
でも、いまの女優だと一体誰だろう。仲間由紀恵じゃキリリ感が足りないし…。

154 :花田秀次郎:05/02/19 11:56:18 ID:qTHV/WW+
>>150

 いいキャストですね。
米倉のお竜は、いいよ。
以前、「明石家マンション」で
緋牡丹お涼をコントでやっていた時はうれしかったね。
(ほんの1シーンだったけど)
 ただ、健さん役がね、本木じゃ???
宇津井健、竹中直人は納得だし。
富士松の柳葉も面白い。
 熊寅の西田では、もう一つか?
上戸彩を入れたのは、いいね。
(こっちの方が娘みたいで)

155 :花田秀次郎:05/02/19 11:59:28 ID:qTHV/WW+
健さん役に、いっそのこと、さんまにやらしたら。
ただ、シリアスなさんまも、な?
(期待が、お笑いだけに)

156 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 18:48:50 ID:2Hs64HnT
昨日MBSで「花札勝負」やってたけど、小池朝雄、天津敏が絵に描いた様な
外道でイイ!!待田京介も格好良かったし、初めて観たけど得した気分。
>>150 兼造=渡辺哲、天津敏の役=国村隼、富士松=菅田俊なんかでも
    観てみたい。


157 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 00:06:21 ID:/nntnIm2
天津敏の殺され方が結構エグかった。目を短刀でぐっさりやられてましたなぁ。

158 :この子の名無しのお祝いに:05/02/22 18:49:56 ID:7YUSSlU2
>>150
キャスティングもなにも、誰が演出するんだ?

米倉がお竜さんだなんて。死んでもイヤだ!
底の浅い薄っぺらな最悪の2時間ドラマ。


159 :この子の名無しのお祝いに:05/02/22 19:05:20 ID:qBc4LNH3
お竜(藤純子)…仲間由紀恵
花岡彰吾(高倉健)… 中井貴一
熊虎(若山富三郎)…力也
お時・ニセお竜(沢淑子)…室井滋
バケ安(汐路章)…六平直政
杉山貞次郎(嵐寛寿郎)…宇津井健
金原(小池朝雄)…内藤剛志
兼造(山本麟一)… 小林稔侍
杉山次郎(石山律)…滝沢秀明
金原八重子(柴田美保子)…上戸彩
不死身の富士松(待田京介)…高橋克典
やっぱ無理があるなぁ。
特に健さん、富三郎、小池、山麟、汐路の
代わりを演じられる役者は今いないよ。


160 :この子の名無しのお祝いに:05/02/22 21:14:49 ID:7YUSSlU2
>>159
「ごくせん」見ると、お、なかなかやるじゃん、なんて思っちゃうけどね。
身体の捌き方がなってない。殺陣師もヘボすぎです。

この間の回だったか、右手にビール瓶を持って襲ってきた男の首のあたりを、左手で押さえつけ、
そのまま壁に押し付けて、右手で男の顔だか腹だかを殴っていた。
ビール瓶で簡単に左側頭部をカチ割られますよ、ヤンクミせんせ。

スレ違いでした。スンマソ。

161 :この子の名無しのお祝いに:05/02/23 18:28:11 ID:Ofb36FcG
緋牡丹の映画音楽担当は渡辺岳夫。そういえば巨人の星の音楽に似ているなぁ。

162 :この子の名無しのお祝いに:05/02/25 22:01:04 ID:CGNcjXUB
>>160
途中でそのビール瓶をすぐ奪い取っていたぞ。

163 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 16:53:57 ID:d5ddGy0Y
「鉄火場列伝」観賞中。
いやぁ、いいですねえ。これってシリーズ中では地味だけどいい作品だね。

164 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 22:42:19 ID:Cc6ZrVLE
「鉄火場列伝」は思い出があるなぁ。何せはじめて見た純子の映画がこれだった。
仏壇背負った流れ者の鶴田浩二が渋かったな。あと時代劇のスターだった里見浩太郎
(浩太朗に改名する前)が、この頃落ちぶれてて無残に殺される若い衆演じてるの見て
痛ましかった記憶がある。このあとしばらくたって「特別機動捜査隊」や「水戸黄門」の
助さん役で返り咲いて今や大スターだけどね。
そういえば里見はこの後「日本暗殺秘録」にチョイ役で出た後東映を退社、日活で「人妻」など
2,3本東映まがいのやくざ映画に出るんだよな。よく返り咲いたもんだ。
そういえば「鉄火場列伝」は名和宏が珍しく善人役で出てたな。

165 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 23:54:49 ID:S/YT3ddF
里見浩太郎は男前過ぎるんで、ああいう役じゃないと光らないのよ。
映画辞める直前だよね。青年将校の役とかよかったけどね。

166 :この子の名無しのお祝いに:05/02/28 20:11:52 ID:+b5LBm45
>>162
>途中でそのビール瓶をすぐ奪い取っていたぞ。

途中じゃダメでしょ。
右手に持ってるんだから左手で押さえつけてちゃ、
自分の左側をずっと凶器に曝しっ放しって訳だよ。
頭の中でしか殺陣を考えてないからダメなんだよ。>殺陣師

どちらさんも、スレ違いお喧しゅう。

167 :この子の名無しのお祝いに:05/03/02 22:47:48 ID:P+xDwiJj
>>166

まぁまぁムキにならないで。
ドラマなんだから。視聴者だってそこまで気にして
見てないでしょう。>ごくせん

168 :この子の名無しのお祝いに:05/03/03 14:05:15 ID:rXt6gJrK
つーか殺陣の段取りしている時間すらないのがドラマ撮影。
だからアクションドラマは少なくなる。
刑事物でさえ、ほえろ!→純情派→消滅という流れ。


169 :この子の名無しのお祝いに:05/03/04 00:57:09 ID:Pm1olU7y
汐路章て、池乃めだかに似てるよね。
てことで、バケ安はめだかに。

170 :この子の名無しのお祝いに:05/03/04 15:51:05 ID:9MtAmCjC
お竜さんはきれいだ・・・・りょう 柴崎コウ 真矢みき 鶴田真由 原田知世 
             川原亜矢子 鈴木京香 松嶋菜々子
             国生さゆり 山本未来 インリンオブジョイトイ
   だめだ、もう浮かばねえや。 

171 :この子の名無しのお祝いに:05/03/04 21:25:30 ID:daDYqZlP

>まぁまぁムキにならないで。
ドラマなんだから。視聴者だってそこまで気にして
見てないでしょう。

>>167
いいや。こういうドラマだからこそ、オレはムキになる。
普通の視聴者が気になるような殺陣だったら、それこそ最低最悪レベルだ。

教師に成り上がったやくざが素人衆に説教するようになっちゃあ、世も末です。
所詮やくざは日陰者。

…しかし、おめえさんだけは日向に咲いてほしかった…。

そう言われるような教師を目指さないと>ヤンクミ

ごくせんに関してオレが言いたいのそれだけです。終了。

172 :この子の名無しのお祝いに:05/03/05 06:31:38 ID:W146ILdN
寺島しのぶのヌード見て思ったのだが、純子さんも若い頃はあんなもんだったのかなあ?

173 :この子の名無しのお祝いに:05/03/05 07:09:43 ID:H1E8noq5
>172
寺島の裸は実にどうってことないフツーの裸なので、
好きでも無いし綺麗だとも思わない女性の裸を見ても、
なんとも思わなかったな。

母親は、着物姿の印象がやっぱり強いんだけど、肉体的には
どうだったんだろう。
http://www.musashino-k.co.jp/eiga/data/bank/picbank/hougapic/pic_0/fghij/fujijyunko.jpg

174 :この子の名無しのお祝いに:05/03/06 14:42:10 ID:3B8kd0BB
藤 純子はとにもかくにも着物姿が天下一品で、それに尽きると
言ってもいいんじゃないの? 服着ると良くないんだなぁ、なんだか。
胸は薄いし、脚はけっこうスネとか太くてしかもややO脚気味な感じだったように思う。
若い頃に出た現代劇の映画で見た感じでは、いけてない洋服姿だった。

175 :この子の名無しのお祝いに:05/03/11 00:10:06 ID:JIplgo1M
>>171

宇津井は組長でも、仲間はカタギだろう。

176 :花田秀次郎:05/03/12 10:08:32 ID:ZS8YIpJ6
 「ごくせん」が視聴率30%だと言うなら。
我等の純子さん映画「緋牡丹」も
テレビで放送してもらいたない。

177 :この子の名無しのお祝いに:05/03/12 14:56:39 ID:q4WgfGt+
 やくざは、遠くにありて思うもの、近くによってきたら、本当に根性
腐ってて、臭くて、臭くて、駆除したくなるよ。

178 :この子の名無しのお祝いに:05/03/12 21:30:17 ID:+fu46mdE
遠くにあるからじゃなくて、任侠は根本的に架空のお話なので。

179 :この子の名無しのお祝いに:05/03/13 08:51:20 ID:bgy4gbw3
「お命戴きます」を久々見たが、これは緋牡丹シリーズの事実上の終焉作ですよね。

180 :この子の名無しのお祝いに:05/03/13 11:16:19 ID:Z8y5ZzLZ
確かに。
最終八作目の「仁義通します」が、ちょっとううむ…な出来なので
「お命戴きます」が最後だと本当に良かったんだけど。

181 :この子の名無しのお祝いに:05/03/13 11:59:07 ID:L7oZj5Vw
純子、というか緋牡丹お龍さん、ほんと綺麗だよな。
歌は下手だが。

182 :この子の名無しのお祝いに:05/03/16 19:20:54 ID:qWQyiwqg
>>181

矢野組二代目、矢野竜子。人呼んで緋牡丹のお竜。
綺麗だと思うなら間違えるな。


183 :富司純子:05/03/16 20:05:19 ID:/2wlZir1

よかよ、意味は合うとるとやけんW

184 :この子の名無しのお祝いに:05/03/16 23:45:07 ID:sg9F8oeA
正確には
竜 よりも
龍 だろうな、
時代考証をキチンとしておれば。

どうでもいいが。

185 :この子の名無しのお祝いに:05/03/17 11:00:20 ID:Xpz2Qz03
>>184
『竜』の字は戦後から?

186 :この子の名無しのお祝いに:05/03/17 13:03:57 ID:GFxbTfwD
ハッピーエンドって、関東緋桜一家と斬り込みと真っ赤な度胸花かな。
他にもあります?

187 :この子の名無しのお祝いに:05/03/17 19:08:54 ID:t9sOxr0g
>>186
「花札勝負」も一応2人は生き残る。

188 :181:05/03/19 23:32:52 ID:2Bm2Ttgc
>>182
熊虎の親分との、兄弟盃を交わす場面を観てみない。
謝るんは今の内で。

189 :181:05/03/19 23:34:59 ID:2Bm2Ttgc
>>184
こんなの言うとおりで。

190 :この子の名無しのお祝いに:05/03/20 23:37:20 ID:sI+jc44V
>>182は逃走か

191 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/21(月) 07:50:57 ID:NWV2vDmv
>>188-190
なんよう、わしが逝ってトッて来たろうかい― と仁義弁でつないでみる

192 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/21(月) 19:13:30 ID:dPN2buVC
>>191
武器は持っちょるんか?

193 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/21(月) 21:59:53 ID:L/PPrC2P
>>192
持っちょらんよう、どこぞで借りて来るけぇ、ほいで今どこにおるんかいの?

194 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/22(火) 20:06:41 ID:RyeLZaFH
いちゃもんだけ付けて逃亡した>>182を、汐路章でキャスティングしてみる。

195 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/22(火) 23:05:22 ID:nwIDAJat
>>182 >>183

2ちゃんねるって、こわいね。

196 :文太:2005/03/23(水) 09:43:51 ID:scfqHMx7
>>195
こんな、東映映画見とろうが。
元は188−189が仁義弁でかわしたんで、191-193がつないだだけじゃ。セリフのネタ
は「仁義なき戦い 第1作」に決まっとるんじゃけ。
スレ違いかもしれんが、まァわしも緋牡丹には3作も出とるしの、ちーとは関係しと
る思うちょるよ。ほいじゃな。

197 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/23(水) 10:30:32 ID:+MFEKhWW
藤純子が、実際は、緋牡丹お竜の役がいやでいやでしょうがなかった
とインタビューだかトーク番組で答えてるのを聞いたことあるよ。

本当にやりたかったのは、山本周五郎原作のものだったんだって。

198 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/23(水) 11:45:08 ID:gjjZwQKM
>>196 こんな、これからもワシのねきに居って助けてくれよのぅ、頼む、この通りじゃあ!

199 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/23(水) 13:51:31 ID:+JD5/g1m
>>197
山本周五郎も東映との妥協でしょ。
若者向けのメロドラマがやりたかったと言っている時が多いんじゃない?

200 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 20:56:43 ID:S2YkotUs
200

201 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/25(金) 01:21:02 ID:YBnlsZ5f
>>200わりゃ気の利いた仁義も切れんのかっ、ぉおっ!

202 :196:2005/03/26(土) 21:56:38 ID:gcf3QgvN
>>201
まぁ、200さんは極道ゆうても事業家ですけ、ワシに免じてこらえてつかいやW

203 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/26(土) 23:51:12 ID:EOmMhPxE
182のようなリアルなバカ、ホントにいるんでつね!

204 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/27(日) 11:13:18 ID:LJMbGkv0
そんなに苛めてやりなさんな。
仁侠人をば制すの看板が泣きますばい。

205 :花田秀次郎:2005/03/27(日) 19:07:17 ID:MWsGcslJ
「仁侠人をば制すの看板が泣きますばい」
いい場面です。
「花札勝負」の小池朝雄に向って言うセリフ
胸がすきますね。

206 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/27(日) 22:11:53 ID:MNKpiurP
娘のしのぶは純子と違って下品だから裸にもなれるし、いいと思う

207 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/31(木) 21:05:11 ID:qJJoASD9
明日は東映chで「仁義通します」あげ。

208 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/31(木) 23:49:21 ID:eMUtH58l
182はバケ安

209 :この子の名無しのお祝いに:映画暦110/04/01(金) 11:25:36 ID:0pmsxgwa
純子って映画、芸能界では誰と友達で親しかったのかしら?
映画ではほとんど先輩でしょ。江利チエミがヤキモチ妬いて
健さんと離婚したのは有名な話だけど。

210 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/07(木) 17:40:51 ID:AS4DY3AV
age

211 :不死身のフジ松:2005/04/09(土) 00:06:10 ID:Vbgisl7x
182の弁解は、まだですか?
183は182のジサクジエンか?

212 :183:2005/04/09(土) 09:00:12 ID:NtF9yCuG
>>211
ちょっと待っておくんなっせ、あたしは182とはなーんも関係ありまっせんばい

213 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/11(月) 01:07:05 ID:RqqzQ30M
フジ松、およしなかっとばい

214 :河原:2005/05/02(月) 22:16:14 ID:mqVNJjVA
>>182
べんか〜いっ、べんか〜いっ、
さっさと べんか〜いっ、  しばくぞっ!

215 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/10(火) 01:53:42 ID:ToZ8Chd2
どうもスレがぱっとしないな。

216 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 21:02:13 ID:v1hvdWXG
>>213

「およしなかっとばい」

とゆうのは、方言的によかっとですか?

217 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 21:41:35 ID:P3e/RbcE
言うとくが今日の深夜はTV東京で緋牡丹博徒・お竜参上がある

218 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 02:23:59 ID:itVXIFSu
シネマスコープ版で放送。
地上波放送では初の快挙!

219 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 08:31:31 ID:UULtnBVD
>>218
いえいえ、79年頃放送の黒澤明「用心棒」「椿三十郎」が最初ですYO

220 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 08:52:11 ID:/V+Ox3gH
>>219
じゃなくて、お竜参上の話じゃね─の?

221 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 15:26:47 ID:EARiFOVo
昨日初めて緋牡丹博徒観ますた。純子タソ綺麗でつ

222 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 16:07:31 ID:31KWBgs+
娘さんは、藤純子の美しさを、あまり受け継いでいない・・・

223 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 16:18:38 ID:19yWDmyS
実の娘なのか?
とおもったけど顔の輪郭なんかはたしかに似てるかな?

224 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 18:07:17 ID:NVflF45V
娘さん、太地喜和子に、
「緋牡丹博徒は観ない方が良い、観たら女優業を続けられなくなる」
このようにアドバイスされたみたい。

225 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 19:28:04 ID:SRhOVzZB
ならば、今でもしゃあしゃあと女優をしている、とゆーことは?

226 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 21:27:40 ID:mSBRkTEq
>>222
美女と二枚目との間に生まれたはずなのに悲惨な顔でした
・・・でも最近整形したのか見られる顔になったよ。


227 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 21:31:12 ID:gViQvTXE
>・・・でも最近整形したのか見られる顔になったよ。

それはそれで哀しいなw

228 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/13(金) 21:39:59 ID:469HOZi5
松たか子の姉さんも両親どちらにも似てないドブスだよね。

229 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 22:16:07 ID:o5PgTRCM
昔東映で藤純子さんと三田佳子さんの「尼(あま)さん」の映画があったんですけど…誰か知ってる人いませんか?

230 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 02:03:57 ID:poEGis3r
>>229

尼寺(秘)物語
http://www.jmdb.ne.jp/1968/cr000400.htm

これか。

231 :花田秀次郎:2005/05/14(土) 08:07:14 ID:g+4wrLBh
>>217
 5/12(木)深夜2時からTV東京で「緋牡丹博徒・お竜参上」、やっていたんですね。
残念!
ゴールデンタイムでやってくれ、とは言わないが。
見れる時間帯にやって欲しいな。

 でも、久々に東京で「任侠映画」やってくれたので、
拍手!!
今後も続けてくれや!TV東京さん。
期待しています。

232 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 08:15:36 ID:p2DAjsF4
230さんありがとうございます。どんな映画なんですか?ヤフーのオークションでポスターは見た事あるんですけど…本当に頭剃ったんですかね?

233 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 11:15:10 ID:1vLW/LjK
ttp://www.musashino-k.co.jp/eiga/nakano_houga/top_bank/top42.htm

「赤目四十八瀧心中未遂」について、当初は反対した母だったが・・・

できあがった作品をみて、藤純子は、
「刺青がダメね。私のときは京都の先生におねがいしたんだけど、
あなたもあの先生にやってもらえばよかったのに」といつの間にか、
母から女優の目に変わってしまった。

藤純子は娘に自分の昔の主演作品を見せていないらしい。
ある日、寺島しのぶは、太地喜和子からこんなことをいわれる。
「あんた、お母さんの映画をみたら、女優やめたくなるよ」と。

2003年、「ゲロッパ」、「赤目四十八瀧心中未遂」、「ヴァイブレータ」と映画の世界にはっきりと足をふみ入れたのだから、
今こそ、寺島しのぶは母、藤純子の作品をみるべきではないかと強く感じるのである。
勝手にみてほしい作品を3本あげておきたい。
@「侠骨一代」(マキノ稚弘)A「女渡世人おたの申します」(山下耕作)
B「緋牡丹博徒 花札勝負」(加藤泰)

と、作者は結んでいる。。。



234 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 11:30:25 ID:Q1/wpOY4
付け加えて
「昭和残侠伝 血染の唐獅子」の抱きしめたくなる女(文代)
「日本侠客伝 斬り込み」の強いしっかりした女(お京)
を、是非見てもらいたいね。
(寺島しのぶ、さん)

235 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 09:59:23 ID:w7Vegkn0
「女渡世人 おたの申します」
笠原和夫が任侠ものを止めるきっかけになった傑作。
母物だしね。

236 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 10:15:07 ID:wGZ96w5O
>>224
なんでだろね?緋牡丹博徒のお粗末な九州弁を聞いたら逆に自信が出ると思うがw

237 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/27(金) 10:50:39 ID:Q5Uj3oFg
そういう訓練したらどうにかなるものとは全く別に、
役者としての華というものを垣間見てしまうからでは?

親娘でなければ、自分との比較も軽く済ませることもできるが。


238 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/25(土) 18:09:48 ID:336L0zOC
昨日深夜、MBSで緋牡丹博徒やってたが、浜村淳のしゃべりが長かった。

239 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/25(土) 18:25:33 ID:rEu1wIc3
>>237
そうだな。スターってえのはこういうもんだって
見せ付けられちゃ親子でも複雑だな。

240 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/27(月) 01:31:08 ID:sw8KZjte
お命戴きます

龍子の演技はともかく、ストーリーがなぁ。若山はいいとして、鶴田が死んでしもてるなぁ。

241 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/13(水) 04:14:43 ID:XiVA7nUO
役者としての評価は色々あるだろうけど、娘のほう、SPA!のグラビアといい
今日日テレで胸の谷間さらしてボーリングする姿といい、なんか見るに堪えなかった。
あれはあれで売りなのかもしれないし、好きな人もいるのだろうけど。

242 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/13(水) 05:05:22 ID:OSlIRfOm
>>241
しのぶちゃんは舞台では高評価らしいが、華がないからなあ・・・。

そんで、今はタレント売りしてるの? やめときゃいいのに。ギャラ稼ぎか?

243 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/13(水) 05:34:21 ID:aa5a6wd+
日本テレビのドラマにでるからそのプロモかな?
ドラマの主演は嬉しいだろうけど…

244 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/14(木) 00:42:11 ID:uyXs8XIZ
しのぶ、母の美貌と華を全く受け継いでないよねえ。
やっぱり歌舞伎屋は男が主流だから弟の方に全部いっちゃったね。

245 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 20:45:16 ID:oErBZ0Kn
NHK夜の連続ドラマ(タイトル失念・・・)に出てるね
相田翔子が主役のやつ

若い頃と比べるとさすがに肌の衰えが・・・
ただ、相変わらず凛とした独特の雰囲気持ってるね


246 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/22(金) 12:40:23 ID:5bBVI28Z
この人可愛くて綺麗だね!
健さんの映画見て最近知ったよ。

247 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/22(金) 15:32:33 ID:yDwuhL0q
>>245
相田翔子と子供をめぐって、相対する役ですね。

248 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 23:40:36 ID:RpxGF5LP
娘の活躍が嬉しいはずです

249 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/29(金) 23:11:36 ID:op951ty5
あなたがこんな作品にでるなら私は自殺します!

娘のヌードに際してこういったとか

250 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/30(土) 20:25:34 ID:egg9dnH/
ある意味、純子さんのファンにとって「三時のあなた」以上に衝撃的な番組があったろうか。いや、ない。

251 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/30(土) 21:54:36 ID:/rvQefcQ
藤純子ってオパーイ露出したことないの? 映画でも写真でも
びーちくを出さないセミヌードもなし?

252 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/31(日) 00:45:45 ID:/0UExIJE
娘のを見て、母もこんなもんかと想像するしかないやね

253 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/31(日) 06:18:55 ID:5WzsWIql
恐怖のずんどこ

254 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/31(日) 07:36:07 ID:Pg/2RgUx
>>251
「おもちゃ」でお風呂シーンはあったが・・・・・・

255 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/31(日) 09:15:37 ID:5zNJlvIn
緋牡丹で諸肌脱ぎになるのも嫌がってたぐらいだから。
結局、片肌を脱いで緋牡丹の入れ墨を見せるシーンに
とどまってる。

256 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/21(日) 08:08:39 ID:5HAaxcHk
>>253
不幸の、じゃなかった?

257 :この子の名無しのお祝いに :2005/08/26(金) 20:17:14 ID:0LvqCDtX
この人ってさ、銀座のふたご屋の姉の志保ママに似てるよね。
映画見ていつも思うよ。

258 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/27(土) 00:44:26 ID:lBkwTt47
何故に娘はブスなんだ?

259 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/30(火) 00:05:05 ID:3fZ2dYSy
「解夏」の長崎弁がいいのう

260 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/17(土) 14:50:09 ID:PFJmWauk
本当、娘が出るたびにブスだな、と思ってしまうな。
信じたくないね。

261 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/09(日) 22:41:35 ID:4ZtsoTQj
以前、フジテレビでもらった藤純子さんのサインが
どこかに。。。


262 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/09(日) 23:46:38 ID:iXY25Nr1
息子の女形姿が似ている気がする

263 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 07:10:31 ID:Z9PPqGsP
上戸彩で「緋牡丹博徒」いいと思わない?しゃべりは下手だけど
黙っていると似ているような気が・・・・・????

264 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 11:04:20 ID:EfVdc7Sv
怒った顔が決まらないと話にならないけど大丈夫かな。
「あずみ」とか見るとそんな悪くはないけれど。

265 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 11:27:50 ID:ULV93sbS
>>263
 しのぶよりはいいね。
見てみたい気がするな。

266 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 12:49:20 ID:ufFGvopt
上戸?

バカジャネ?

やめてくり。

267 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 02:06:49 ID:7NI7hCIL
あんなソラマメに目鼻つけたような小娘を……

268 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 11:20:31 ID:VxfMa8Tr
以前TVの正月特番で名取裕子がやっていたね。客演が松方、監督は鈴木則文

269 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 11:44:46 ID:ugJzluf9
>>268
その作品のことならこれ。

特別企画・新春ドラマ 緋牡丹お竜
90/01/02 原作=俊藤浩滋・鈴木則文 脚本=小川英・中野顕彰
出演=名取裕子、松方弘樹、石立鉄男、草笛光子、荻島真一
ttp://www.geocities.jp/kmkr_01/tv.tanaka-tokuzo.html

監督は田中さんですけどね。土地を巡る争いという粗筋だけ読むと、91年の五社英雄の映画
「陽炎」によく似ているのがご愛嬌。
こんな「やくざもの」の企画がよくTVで通ったもんだ。

270 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 12:41:23 ID:R217PqcG
あほなかわいい女を演じているとき微妙に常盤貴子ににている。

271 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/14(金) 23:11:16 ID:pglFGrUb
お竜さんは、
上戸より
意外と、ミムラがいいな。
ちょっと期待してみたくなるが。

272 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/15(土) 11:26:51 ID:o5IdUKyr
お竜さんやるなら仲間由紀恵がいいなぁ。
「ごくせん」でヤクザの孫役経験済みだし。

273 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/22(土) 15:16:28 ID:Fpa8Px+m
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051022-00000030-sanspo-ent
「美人」

274 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/26(水) 14:33:24 ID:iY6Pya3D
リメイクだけはやめて欲しい。
どうしてもやるなら、「その後のお竜」みたいなのを本人で。

でもやっぱヤメて欲しい。
日本映画の永久欠番にして欲しい。

275 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 23:33:36 ID:zPbaN88q
お竜さんてのは前にも書き込みがありましたが菩薩のような女性だ。
時折見せる慈愛に満ちた優しさ、惚れました。

健さんが大好きなんで1作目と3作目を観ました。
次は健さん絡みで4作目も観ますが
他に何作目を観るべきでしょうか?

不死身の藤松強すぎ。

276 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 22:38:35 ID:5lWDCwOQ
>>275
さしあたり6作目か?(健サンは出てないが)
漏れは5作目「鉄火場列伝」が好きだが・・・・・・


277 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 17:54:57 ID:bHW8nbQ8
ふざけんな!全部見るか1本も見ないか、どっちかだろ?

278 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 22:41:00 ID:lUdoOuFS
>>277
しかし8作目は駄作と思うぞ(最終回なのに・・・・)

279 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 18:46:40 ID:XYv6Qpki
緋牡丹博徒の一作目に山城新伍が出てるらしいのだが、
どこで出てきましたか?全然分からんかった。

280 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 19:49:49 ID:bqGlLU9y
おタカ親分(清川虹子)の頭の足りない息子役をやってたじゃないか。

281 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 21:21:12 ID:KxdjMDYl
他にも詰まらないちょい役で、シリーズの他の作品に
ちょろちょろ出てるよね。山城。

282 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 22:04:02 ID:MzIrQyV9
うん、藤純子と出ている山城新伍はいいね。
お竜の脇でオチャラケていると締らないから、ああいう演技になるのかな。

283 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 17:52:28 ID:x6Nn91gH
「昭和残侠伝」の藤純子もイイねぇ。

「唐獅子仁義」で持田京介との切り返しなんて、粋だねぇ。
惚れ惚れするよ、まったく。

284 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 21:25:34 ID:iZliwMKw
このスレ的には顰蹙だろうが、お遊びとしてかくし芸大会で森口博子が緋牡丹博徒やっていたような希ガス。
他のメンツ覚えてない?

285 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/04(金) 00:35:14 ID:iieCAE90
「花札勝負」たった今見終わったとこ。いやあよく出来た作品だなあ。
でも強いて言うならあれかなあ、後半の、代貸しが襲撃されて勧進賭博のあがりを
奪われるところに健さんが偶然行き合わせる場面のとってつけたような
とこと、瀕死の代貸しがなんと西の丸一家まで徒歩で帰ってきたみたいな
とこに、ちょっと無理があったんじゃないかと。
まあでももちろん全体としては非常によく出来た面白い映画ではあったね。

286 :275:2005/11/06(日) 17:36:43 ID:fyIrxlYI
「一宿一飯」観ました。

正直、初めて健さんが出てこないシリーズだったんで
藤純子ホントに大丈夫か?って不安な気持ちで観てました。
健さんの代わりの鶴さんの登場だったが、敵に文太あにぃもいるし
明らかな劣勢で、付き人の山城新伍は富士松と比べたら全然頼りないですからね。

鶴田浩二はの短いドスは、健さんの長いドスに比べて
殴りこみのカタルシスが少なく感じられました。

287 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 18:35:26 ID:9DGKsyIs
>285
とってつけたようなとこ

そんなこといったら、2作目以降の若山富三郎の出番は
全て無くてもいいようなもんだし、所詮プログラムピクチュー。


288 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/13(日) 20:47:19 ID:1w4XZm3h

「鉄火場列伝」観たどー。

うむ、確かにこれが最高傑作かも知れん。(7,8作は未見。)
いい意味で、意表をつかれた気がする。
-鶴さんと最後殴りこむと思ったら、割とあっさり死んでしまった。
-富士松かと思った待田京介がおいしい役に。
-丹波御大の役、おいし過ぎ。
-熊虎親分に対するフォロー無し?で終了。等
なんつっても、あの阿波踊り仕様のお竜さんの最後の殺陣、かっちょ良すぎ。

評価の高い「お竜参上」は、敵方ヤクザがえげつな過ぎて駄目だ。
「一宿一飯」と「お竜参上」は特に酷い。

289 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/18(金) 17:50:49 ID:5jXZUK9q
>>288
おぉ、動詞よ、ついでに「お命頂きます」も見てけれ。絶対公開しないぞ〜

290 :::2005/11/19(土) 11:37:07 ID:s7ujfhMn
ねえ、この人ってさ、銀座のふたごやの志保ママに似てません?
子宮ガンになった人で、テレビでも良く出てくるでしょ。
本当に似てると思う。

291 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/19(土) 13:46:08 ID:giVGCxDE
骨格は似てるかも知れんが、
それをいうなら藤村志保じゃね?

292 :::2005/11/19(土) 14:48:22 ID:s7ujfhMn
>>291
藤村志保さんって人は知らないんだけど、
私は藤純子の着物姿を見ると必ずますい志保ママを
思い出します。

顔の輪郭もそうだし、大きさもそう。
色の白さ、肌の綺麗さも。女性らしさも似てると思うな。
志保ママ叩かれてるけどやっぱり可愛くて綺麗だよね。

293 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 05:00:37 ID:SPcKBu+p
http://www.keikotomanabu.net/article/interview/image/h20-021_026_photo_001.jpg
http://www.kyoto-filmfes.jp/event/images/fujimura.jpg

比べてみるっきゃない

294 :::2005/11/20(日) 09:23:03 ID:+UWAV8P/
>>293
似てません。
やっぱり志保ママがそっくり。

295 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 09:41:23 ID:PXlWJjwS
30以上年齢の違う写真を比較しても仕様がないと思われ。

296 :288:2005/11/23(水) 17:10:28 ID:jyXNTuEj
緋牡丹博徒全作見終わりました。

確かに「仁義通します」は今ひとつの出来かも知れませんね。
始めから中盤に掛けて、何の任侠映画か良く分からんですし。w
設定を変えるのも如何なものかと、、、

「お命戴きます」は喪服仕様のお竜さんや、明治時代末期の
時代背景が生きてましたね。最後の子供とのシーンは泣けました。
熊虎親分が出てくると妙に和みます。

総じて、1,3,5,7の奇数作品が素晴しいと思いました。

297 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/23(水) 22:05:34 ID:e+jgMHIU

要するに加藤泰と山下耕作がいいわけだW(6は例外?)

298 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/24(木) 02:47:58 ID:gAs2mJIE
映画版「あ・うん」に出てたけど、
向田さんとイメージかぶるんだよ。純子さん

299 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/24(木) 03:21:57 ID:DO6COX5d
晩年の向田さんは色っぽかったね

300 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/24(木) 12:14:57 ID:Q894EnEo
>>294
キャバスレにでも逝きなんせ。

301 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/09(月) 21:33:26 ID:zpOTay1L
爬虫類系のお顔は、アーバーだけど上戸彩が似てきてるかも。

っていうか上げてやっておくんなせい。

302 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/12(木) 00:53:55 ID:F3EXKUau
http://www.shin-bungeiza.com/schedule.html

こっちにもはっておきます
マキノ特集です

303 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/21(土) 13:55:43 ID:wi1sLKQ5
久々にage
文芸座GJ

304 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/22(日) 21:21:18 ID:uGnpMDg1
この人ってすみこって言うんだね。
じゅんこじゃないんだ。

305 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/22(日) 23:11:56 ID:nyTUJlqZ
>>304
富司になってからすみこ。


306 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/23(月) 00:14:58 ID:JOTWv9tY
マキノ生きているうちから、「藤純子」に文句言ってたからなあ。
改名好きなんだろ。歌舞伎役者と結婚したし。

307 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/23(月) 11:39:29 ID:3FHpse6o
ああそうなんだ

308 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/23(月) 16:59:10 ID:SrGuUncv
なんだ“改名好き”って?

309 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/23(月) 23:39:05 ID:JOTWv9tY
姓名判断して二、三度名前変える人いるじゃん。

藤純子もマキノ正博に名前つけて貰ったのに、
直後に、姓名判断の人だったかなあ、「藤は下に向いて咲く花だからやめた方がいい」
って言われて、「変えたい」とマキノに申し出たらしい。

結局、富司にしてるし…

310 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/24(火) 21:42:21 ID:mSlCFtKu
藤純子(東映時代)→寺島純子(3時のあなた)→富司純子(あ.うん以後)

311 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/24(火) 22:20:03 ID:oQSWRkQG
寺島純子は本名ってことだよね。芸名としては
華やかさからいっても藤 純子がやっぱ1番いいわな。

312 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/25(水) 14:10:27 ID:ieFzlQUf
下に向いて咲いたって、みんな見上げてくれるからいいじゃん。

313 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/25(水) 22:22:52 ID:omSyvxEu
と、マキノも言ったらしい。怒ってから。

314 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/26(木) 13:52:10 ID:s02zfx00
312です。

>>313

マジっすか?
そんなこと全然知らずにレスしてました。マジなら嬉しいっす。
なんか、マキノのおやっさんや純子ねえさんに近づいたみたいで嬉しいっす。


315 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/29(日) 07:58:44 ID:N1i8ToFm
「鬼鉄!」
(うるせえっ)
「もうガマンできない。死んでもらうよ」

316 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/29(日) 21:48:36 ID:0m2iQrlP

長槍をしごいて遠藤さんに突くところはめずらしくマキノのおやっさんが殺陣を
つけていた。(キネ旬の特集によると、緋牡丹博徒の女の殺陣はきらいだと意って
いたが)


317 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 22:03:12 ID:r+eax5NU
今月東映chで「緋牡丹」シリーズ再映。おまけに「シルクハットの大親分」もあり。
ただ、前回のはリマスターの割に色がよくなかったね、今回は?

318 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 03:05:40 ID:YeD34K76
そういえば娘、似てん似てんと思ってたけど、
『赤目四十八瀧(こんな字?)』の、ホテルでシャワー浴びてて振り返った時、
あの時だけは藤純子の生き写しに見えた。
やっぱり娘なんじゃなあと。

319 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/04(土) 21:21:01 ID:oN2VjttK
「男たちの大和」で、寺島しのぶが芸妓の格好で出てくるんだけど、なんか
ゴツゴツの印象だった。藤純子はああいう格好させると本当に艶っぽかったんだが



320 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/04(土) 23:01:52 ID:HrUvg7nn
肩幅広いんじゃねえ?

321 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/05(日) 22:33:21 ID:YwoyUmM9
娘はたしかにゴツゴツした印象がある
脱いでもがっちりした感じだったし

322 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/07(火) 06:28:04 ID:zQ/+RpTI
しのぶはホントは男の子として生まれるはずだったのが、
なぜか下だけはチンポじゃなくマンコだったっていうことなんだろうな。

323 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/07(火) 07:04:29 ID:ldl2czCo
http://www1.linkclub.or.jp/~hyaku/sasabe/next/greeks/rakubi/grrb/RIMG0001.jpg
「楽日いつもの定位置で一服の寺島しのぶさん」

324 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 11:42:00 ID:rn2Tz16B
TVドラマだが、
徳川おんな絵巻
第1話 「尾張公の遊女妻」
http://www.jidaigeki.com/prog/106723_001.html

325 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 07:12:28 ID:RykQZvJi
保守

326 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/02(日) 08:45:59 ID:ismjcNBX
藤純子――任侠の華
1960年代も半ばを迎えた頃、隆盛を誇った時代劇にも興行的に翳りが見え
始め、東映は任侠映画へと製作路線を転換してゆきます。新たなジャンル
としての任侠映画路線においては、鶴田浩二と高倉健が二大巨頭として圧
倒的な人気を誇り、かつてのお姫様役などで一世を風靡した女優たちの出
番は次第に少なくなってゆきました。そんな中で燦然と大輪の花を咲かせ
たのが藤純子です。彼女の演じる"緋牡丹のお竜"こと矢野竜子は、絶大な
人気を持って観客に迎え入れられました。今回の特集では、この大ヒット
作『緋牡丹博徒』シリーズ全8作(1968-1972)と並行して製作された『日
本女侠伝』『女渡世人』の両シリーズ全作と、揺れる女心を熱演した内田
吐夢監督の『人生劇場 飛車角と吉良常』を上映します。

【上映スケジュール】
2006年4月1日(土)
 13:30- 日本女侠伝 侠客芸者(1969年 監督:山下耕作 100分)
 16:00- 日本女侠伝 真赤な度胸花(1970年 監督:降旗康男 95分)
4月2日(日)
 13:30- 日本女侠伝 鉄火芸者(1970年 監督:山下耕作 100分)
 16:00- 日本女侠伝 血斗乱れ花(1971年 監督:山下耕作 108分)
4月8日(土)
 13:30- 日本女侠伝 激斗ひめゆり岬(1971年 監督:小沢茂弘 96分)
 16:00- 人生劇場 飛車角と吉良常(1968年 監督:内田吐夢 109分)
4月9日(日)
 13:30- 女渡世人(1971年 監督:小沢茂弘 91分)
 16:00- 女渡世人 おたの申します(1971年 監督:山下耕作 103分)

http://home.catv.ne.jp/hh/kcm/cinema/2006-04.htm

327 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/02(日) 10:46:40 ID:Qe8WCyl4
川崎市市民ミュージアム
料金:(1プログラム)600円

近くだ。
バイクで10分ぐらい。見に行こう。
ずうと見ていないのが、鉄火芸者、激斗ひめゆり岬
見たいのが、おたの申します

時間、取れるかな?

328 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/06(木) 23:31:25 ID:qbv1lHui
犬神松子!

329 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/07(金) 05:52:15 ID:4fVHawJh
>>326

うわぁ、見逃したよ。

330 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/07(金) 21:06:54 ID:rDixZTXx
>>328
息子も出る、しかも親子役!

331 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 21:02:21 ID:08j6/Ljy
 川崎市民ミュージアムで
「女渡世人・おたの申します」
見てきたぞ。

良かったよ。

332 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 23:05:41 ID:hEdQ+N71
おれ、あれが任侠もので一番好き。
「まさ子さん!」「おかあさん!」

ラストもかっこいい。

333 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 13:00:24 ID:FMt5KZ7X
殺陣は女優の中では飛びきり上手かったので続いたんだと関係者が言っていたのでずっと信じていた。
けど、それほどでもないという意見もあるようですね。

お竜さん、ガニ股きついから現代物は似合わなかったと思う。

334 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 23:53:27 ID:HoOwk0Je
なんといっても存在の華がとびきりで、殺陣だけじゃないだろうと思うけど、
でも殺陣は巧い方だと思う。動きがきびきびしているし運動神経も
良さそうな感じ。それに、キっときめるポーズが常に絵になっている。
腰から腿にかけて贅肉がないので立ち姿がスッキリしてる。
スカートはくと確かに足はキツイけどね。徹頭徹尾、着物美人。

335 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/16(日) 21:13:12 ID:hLjoT+GQ
>>333お竜さん、ガニ股きついから現代物は似合わなかったと思う。

漏れって蟹股萌えなんだよね。お竜さんと一つになって、
あの足を俺の身体に巻きつけてギューっとして欲しい。
蟹股ほど一体感を感じられる女体はないと思う。

336 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/24(月) 19:52:49 ID:I1SlQSgf
「寝ずの番」見まつた。
いやぁ、久々劇場で純子さんを見れて感激、感激っす。
しかも一番似合う喪服もあるわ、侠客芸者ばりの踊りもあるわ、最高でした。

337 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/24(月) 21:25:16 ID:eo9D/MZL
 確かに、「緋牡丹」における純子は
決まっているシーンが多いね。
「花札勝負」のピストルで額縁を撃つシーン
「鉄火場列伝」のチャンバラで構えるシーン
「お命戴きます」の切られた傘から顔を出すシーン

運動神経はいいんだろうね。

338 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/24(月) 21:27:40 ID:eo9D/MZL
「寝ずの番」か

やはり、津川、長門と。
長年の付き合いで、出ているのかな。
(それだけで、そそられます)

339 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/24(月) 21:37:18 ID:sTKEjeuW
それよりも、マキノ繋がりじゃないの?
純子はマキノ雅弘の弟子みたいな感じで新人の頃
いろいろ演技指導受けてたし、引退映画もマキノ監督なわけだし。

340 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/24(月) 21:42:37 ID:eo9D/MZL
もとを正せば、マキノなんだろうけどね。

でも、出てくれるのは嬉しい
「おもちゃ」
「NHKの朝ドラ」

他は?


341 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/24(月) 21:46:01 ID:eo9D/MZL
北大路が時代劇やっているんだから
純子でテレビ時代劇やってくれないかな。
テレ朝ぐらいで。

342 ::2006/05/05(金) 22:54:37 ID:koK/DV1c
新作の犬神家に出るんだってね

343 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 21:58:00 ID:sOBrM+7P
>>342
松子役だね。すると影の主役??

344 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 23:13:38 ID:0Bmewc7B
「あ・うん」
テレビの吉村実子より適役?向田さんに似てるから。
高倉健は全然違うな。杉浦直樹のほうが

345 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 23:45:50 ID:RoxEkNss
>>343
松子が犯人とは限らない
前作とまったく同じじゃリメイクの意味がないだろうし

346 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 00:26:45 ID:nLA130kg
>>345
前作と「まったく同じ」に近いらしいよ。もはや古典(?)の領域と化した前作
を現代の俳優と技術で忠実にリメイクするのが今回のコンセプト。

その意味では新しいことは何も起こりそうにない。演劇の再演のような
もので、監督もたぶんそれでいいと思っているはず。市川崑は常に似たような
自分の作風を変奏し続ける監督だしね。

347 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 09:36:46 ID:9iD3mHgV
でも、特に「無法松」みたいに検閲で切られた戦前の作品を
どうしてもリメイクしたい!という理由があるんじゃなくて、
過去の作品を漫然とリメイクするようになったら、その監督は
もう終わりって感じがする。

348 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 14:04:58 ID:l4wnD0qS
>>347
角川春樹にいいように利用されてるだけだろ

本人だって新作を撮りたいだろうし

349 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 17:04:21 ID:b31fCc/r
角川春樹てw

>>347
昔からリメイク好きな人だからなあ。
画家だってなんども同じ題材で書くしまあいいんじゃないの?

350 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 17:10:23 ID:FRjDkuZq
リメイク=旧作に再注目させる効用
梶芽衣子もそんなことを言ってた

351 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 15:44:36 ID:UVkp4Hg6
犬神家の松子役意外とあっているかも。


352 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 21:04:45 ID:xhnW/IZg
東映CHで「女侠伝」シリーズやってるアゲ

353 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 22:11:15 ID:HwSIexg4
「血斗乱れ花」、何度も見ますが女侠伝で最高に好きです。
ラストの純子さんの悲しみが切々と胸をうちます・・・・・・

354 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 23:37:20 ID:nlfnatf4
この人って、ヤクザ映画によく出てたの?
そういうイメージじゃなかった

355 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 23:59:21 ID:0qSll+wq
>>354
本人は嫌がっていたらしい

356 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 00:07:54 ID:l30mHmQ5
俺も子供のころは「三時のあなた」の司会しかしらなかったから
任侠映画に出ていたと知ったときは意外だった。

初めて『緋牡丹博徒』を観て歌を聴いたときにはぶっ飛んだw

357 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 17:17:31 ID:cYC5A3/9
>>354
任侠映画ですよ。

358 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 20:44:32 ID:JIzbjnKU
「愛の流刑地」に娘が主演決定
完全にキャラが固まってきたなw

359 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 01:48:22 ID:cfBg7qT5
週刊誌には「愛のコリーダ」じゃないが本番もあり?とか書いてあったけど、そこまで行かずとも
メチャメチャ激しいエロ映画になるだろう。
純子様は娘の初ヌードのとき「こんなの出るなら自殺する」なんて言ったそうだが、
もう免疫ができて大丈夫になったのかなw

360 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 03:06:51 ID:JtaVVumh
三十過ぎた娘が不良になったら
悲しみのズンドコだよ。

361 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 00:37:08 ID:0Kt/N0AA
3時のあなたで保険金殺人の疑いのある男性に突っ込んで質問したら
その人が逆ギレしてスタジオから出ていったことがあった。
男性は真犯人で直後にタイーホ。
番組は見れなかったけど新聞に、怒り来るって退席する犯人と「呆然とする司会の寺島純子さん」の
写真が載った。
あまり話題にならないけどズンドコよりこっちの方が印象強烈でした。

362 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/07(水) 05:00:20 ID:RCsfUiKb
鬼六の緋縮緬博徒のオリジナルか

363 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 00:01:54 ID:p43BfMzk
やっと理想のスレを見つけました!恐縮ですが質問させてください。
昨年に地元ローカルのKBS京都「中島貞夫の邦画指定席」という番組で放映された
作品なのですが、途中から偶然観て以来気になったままタイトルが分かりません。

博打うちの藤純子さんが主人公。
物語の大枠は、博打を開帳する利権を巡る対立みたいな事に色々と絡む話。

かつてイカサマを純子(の役)に見破られ自殺した男の娘が、純子への復讐に燃え、
それを焚き付けて上手く利用しようとしている悪い中年女が居る。その中年女の亭主
は伝説的なイカサマ用の札作りの名人で、現在は身を引いて足を洗っている。

クライマックスでは純子と復讐娘が博打で勝負することに。純子の相手方は今やレア・
アイテムとなった名人作の「絶対に見破れないイカサマ札」で純子を陥れようと企んで
おり、それを知った名人がわざわざ純子に企みの存在を報せようと賭場までやって来て、
そこでかつての女房である中年女と再会したりなんかして、結局は純子に伝えることが
できない。が、実は純子は最初から勝負に負けてやるつもりでいたことを、敵味方ともに
知らない。

クライマックスの勝負は手本引き(てほんびき)で、特に「りくちゅうさんぼんびき(陸中
三本引き?の意か)という手順をイカサマ側の親分がしきりに勧めるセリフがある。勝負
に使われる手本引き用の札が名人作のイカサマ札で、指で触っても判らないが、ある
角度の光線により札の種類が見分けられるという精密な細工を施されている。

このような話です。順当に考えて緋牡丹博徒シリーズと思えたのですが、goo映画などで
藤純子出演作品や、その粗すじ等を調べても、どうも記憶に一致しそうな作品が見当たり
ません。どなたか私の見た映画が何と言う作品がご存知ないでしょうか?

364 :363:2006/06/30(金) 00:14:48 ID:p43BfMzk
すみません補足です。

> 物語の大枠は、博打を開帳する利権を巡る対立みたいな事に色々と絡む話。

これは途中から観始めた私が勝手に上記のような大筋の話と理解しただけで、本当は
もっと趣の違うストーリーかも知れません。



365 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 23:07:32 ID:gXhzrbr+
>>363
その他の出演者はわかんない?
相手役の男性が鶴田・高倉・文太のいずれかあたりだと思うんだけど。

366 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 10:22:23 ID:dQ3jA3TO
この人、綺麗だよね

367 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 10:29:39 ID:dQ3jA3TO
この人の作品でDVDレンタルできそうなもので代表作を教えてください

368 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 11:25:52 ID:q6vFl5yS
>>363>>364
去年からこっち「邦画指定席」では純子さんモノ(緋牡丹、女渡世人、女侠伝等)
はやっていません。そこでもしかしたらこれは「女賭博師」シリーズではないですか?
(主演-江波杏子)去年数本やってましたし、話中の”陸中三本引き”のセリフです
が純子主演作ではどれにもそのセリフはありませんが・・・・

369 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 11:39:54 ID:2/V8Ge0D
俺も女賭博師じゃないかと思ったけど、
>>363は思い当たるのがないなあ。

370 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 23:54:57 ID:DyRTgedT
純子の映画、全部見ているけど
そんなストーリーは、ないな。

371 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 07:55:51 ID:CagZvV36
「緋牡丹博徒 お竜参上」どうですか?
レンタルしてるかな〜

372 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 11:24:39 ID:7UuYqtOd
>>363
脇に成田三樹夫とか本郷功次郎とか出てないか?

373 :363:2006/07/13(木) 12:08:14 ID:NGZoFxHE
みなさんレスありがとう御座います。書き込んでからタイトル教えてスレに気付き、
そっちに聞くべきだったか?と思いつつマルチもまずいと控えていました。こちらの
スレはなかなか上がらないので、半ば諦めて暫く見ていませんでした。その間に
皆さんがレスくださっていて、感謝です。

それで、私が観た作品について、放送枠も内容等も、幾つかのウロ覚えの作品の
記憶がゴッチャになっていたようです。最低限、藤純子さんだけは間違いない!と
確信して探していたのでしたが、他の男優陣の印象などが見事に残っていなくて、
ただクライマックスのカルタ勝負の部分だけが忘れられなかったのです。

それで「女賭博師」では無いか?との指摘を受けて、自身ではまさか?と思いつつ
検索してみたところ、どうやら私の観た作品は「女賭博師匠 鉄火場破り」らしい?
という結論にたどり着きました。藤純子主演だけはガチだと思い込んでいたので、
いくら検索してもそれらしい粗筋紹介などにヒットしなかったわけです。このジャンル
の映画を殆ど知らないので、女の賭博師が超絶の勝負で魅せる=藤純子モノ…と
短絡イメージで思い込んでいたのが間違いの原因でした。

これでは藤純子スレ自体にすらスレ違いで、まったく面目ないです。でも、ここの
方々が詳しい人達だったお陰で、どうやら正解に辿り付けました。お詫びと共に感謝
いたします。皆さんどうもありがとうございました。

374 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/07(月) 22:25:20 ID:mgGBhs9z
今日の「ゲンダイ」載ってるよ。

375 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 10:21:33 ID:Ck6yGMcI
博打場を描いた映画ってイカサマがらみの勝負ばっかりなんだよな。
ふつうの勝負じゃ映画になんないのかもしれんが。

376 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 02:05:22 ID:uyJD6CGu
女優の富司純子(60)、寺島しのぶ(33)が映画で初の親子共演を果たした「待合室」(板倉真琴監督)が、
10月下旬から全国公開されることが決まった。駅前で酒店を営みながら旅人と心の交流を続けるヒロインを富司、
ヒロインの若き日々を寺島が演じており、富司は共演に「安心して仕事ができることにつながりました」と喜んでいる。

岩手を舞台に、富司と寺島の実力派親子が映画初共演を果たすことになった。
映画は岩手・小繋駅前で酒店を営み、旅人から「おばちゃん」と呼ばれる実在の女性を描いたもの。
同駅には、旅人が悩みや苦しみを書き残す「命のノート」が置かれており、
女性はそのノートに返事を書き続け、旅人と心の交流を続けている。

03年にこの「おばちゃん」と「命のノート」の新聞記事を読んだ板倉監督が同地を訪れ、
「おばちゃん」をモデルにした映画化を構想。「雰囲気がぴったり」と、まずはヒロイン役に富司にオファー。
映画では「おばちゃん」の若き日々も描かれることになり「一番の適任」と実娘の寺島に打診し、
寺島も出演を快諾したという。

脚本を読んだ富司は「女性の人柄、生き方、信念に触れて、とても心が揺れました。
監督の作品に対する温かい思いに深いものを感じました」という。実際に岩手を訪れ、「おばちゃん」にも対面し、出演を決めた。
寺島も「こんなご時世に、このようなハートフルで温かい作品に出演できて幸せ」と語っている。

舞台での共演はあるが、スクリーンでは今回が初めて。富司は「女性の現在が『静』だとしたら、
若いころの『動』をしのぶが演じる。ということは、とても安心して仕事ができるということにつながりました」と振り返っている。

撮影は05年1月にスタート。ロケでは実際に女性が営む酒店で行われ、
富司は女性から東北弁の指導も受けたという。ロケ地となった岩手では3月下旬から先行上映され、5万人を動員。
人と人とのふれあいと、岩手の郷愁感たっぷりの映像は、全国でも感動を呼ぶことになりそうだ。

(2006年8月11日06時04分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060811-OHT1T00037.htm

377 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 04:29:26 ID:4CLXowsn
>>376
「待合室」はロケ先の地元の評判がとてもいい。
ttp://www.machiaishitsu.com/index.html
ttp://www.geocities.jp/cinema_matiaisitu/

378 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 19:58:33 ID:+wRAU9Ek
「待合室」
いつ上映されるんですか?

379 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 00:53:46 ID:mMntMKQu
「激斗ひめゆり岬」、見たいんだけどビデオ・DVDって販売されてないんですか?

380 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/27(日) 09:23:23 ID:O27RDB8g
>>379
つ ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005GOZ5/249-4600398-7776307?v=glance&n=561960

中古VHSなら入手可能みたいね

381 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 22:27:15 ID:ZHIoJpU6
hoshu

382 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/02(月) 23:08:56 ID:AioL6Z7D
フラガールで久しぶりに見たけど、スゲー気合い入ったいい演技だった。眼力がすごい。
この人、本当に役者が好きなんだね。

383 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 21:29:32 ID:3UnQYmlE
本日、中島貞夫の「邦画名作劇場」で緋牡丹1作目やってた。久々純子さんマンセーw
次週は鶴田さん「三代目襲名」!中々やってくれるなぁー。

384 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 19:12:15 ID:4bSrvRgh
緋牡丹博徒「二代目襲名」みて感動しました
船人足の親方の演技とてもよかった「説教じゃ腹はふくれねえ..」
なんていう俳優さんかご存知の方いらっしゃいますか?

385 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 20:53:54 ID:jNhR7Gx1
>>384
坊主頭で特異な方ですねw(但し二代目襲名ではカツラw)
「石山健二郎」です。脇役では超有名。
あとクロサワ「天国と地獄」でボースン役、これも中々良かったです。

386 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 21:50:16 ID:KNMRGYpa
「気持ちの張りが、とても綺麗に見えて来たんだ、
張りを失ってしまったらおしめえだ、その張りを失わねえようにな」、
映画の冒頭で、舞い終わった芸者鶴次に向けての、ご贔屓を
演じる石山健二郎さんの“台詞”です。先生から私に戴いた
励ましの“言葉”とずっと大切にして来たように思います。

―富司純子稿「笠原先生のこと 独りとり残されて」
 『映画芸術』「403号」66頁―

387 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 20:34:00 ID:OT6C75Of
>385 >386
おしえてくださって どうもありがとう
やっぱり 超有名な俳優さんなんですね
ほかの出演作も探してみてみたいです
二代目襲名でお竜さんと 鉄道敷設に協力するように話あうシーンで
橋の上から ぱっと傘を河原に突き落とすシーンだけで
登場人物の心情の変化や ストーリーの流れが変わったことが
伝わってきて 心に残る名場面だった

388 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/31(火) 21:13:40 ID:lF0KPhoh
予告編で「松子」を見ました。
凄まじい貫禄と風格に、安心するやら嘆くやら・・・・・・w

389 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 15:44:12 ID:LonfuP0D
確かに「お竜さん」は母性を感じさせたけど
「松子」の母性とは(当たり前だけど)違うと思うんだよね。


390 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 01:44:48 ID:5jQWd44Y
お竜は母性修行中って感じの話だからね。

391 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 23:32:01 ID:l/255BZH
>お竜、ベストテン

1位、花札勝負
2位、1作目
3位、お命戴きます
4位、鉄火場列伝
5位、お竜参上
6位、一宿一飯
7位、二代目襲名
8位、仁義通します

どないなもんでしょう。

392 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/19(火) 03:11:51 ID:SycxM82a
最近このシリーズ見始めました。
6作目の「お竜参上」はシリーズ最高作なんてあったから期待したけど
なんだろ、1作目 のインパクトが良かったのか、イマイチでした。
「昭和残侠伝」観た後だったんで、キャラの飛びっぷりに驚いたけど、
昭和〜のナヨナヨしさがダメだったんで緋牡丹はいいですね。
次、「花札勝負」観てみますわ。
みなさんは何作目がお勧めですか?


393 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/19(火) 10:41:51 ID:JNDqAbHa
シリーズじゃない「女渡世人 おたの申します」がお勧め。

394 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/19(火) 15:48:01 ID:6dFHsKaV
シリーズ番外「シルクハットの大親分 ちょび髭の熊」がお勧め。
あわやという時に駆けつけるお竜さん最高w


395 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 06:11:08 ID:+CBKwNtw
みんなで歌ってほしかばい。

「緋牡丹博徒」
娘盛りを 渡世に賭けて
張った体に 緋牡丹燃える
おんなの おんなの おんなの意気地
旅の夜空に 恋も散る

鉄火意気地も 所詮はおんな
濡れた黒髪 緋牡丹ゆれる
おんなの おんなの おんなの未練
深けて夜空に 星も散る


やつがれ生国(しょうごく)は九州 肥後熊本は五木(いつき)でござんす。
いまだ一本立ちの 身をもちまして 姓名をはっしますは
たこうござんすが お許しなすって下さい。
姓は矢野 名は竜子 またの名を 緋牡丹の お竜と はっします。
渡世修行中の しがなき 女に ござんす。
行く末万端 お見知りおかれまして よろしく お引き回しのほど
お願い 致します。
  

396 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 06:34:00 ID:+CBKwNtw
シリーズ続けてけっこう観たとよ。順は391の親分さんのでよかですばい。
しがないあっしの感想ですが、ちぃと聞いておくんなさいませ。

死んだはずの人が何度も出てきて驚くばってん、設定はみんな違う人じゃけんね。
特に寛寿郎はキャラもヅラまで一緒なくせにまったく別人とね。
こぎゃんこっつぅ任侠映画にはよくあるこつばい、でもおかしかね。

シリーズ通して見ると健さんが出てると話がしまるとね。
やっぱ健さんは存在感あってカッコよかばいね。
中でも任侠としては『花札勝負』が見せ場が多くていっとうよかったばい。
「死んでもらいばすばい」の台詞ば決まって格好よかたい。
脚本では『お命戴きます(ばい)』とね。明治中期の雰囲気と、お竜の女性性と
母性性とが丁寧に描かれており、話の世界に広がりがあってよかとね。
ここでは舞台劇みたくお笑い要素もあってシリーズが乗ってきたのがよく
わかるとね。


397 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 06:36:04 ID:+CBKwNtw
それにしてもお竜さん、ほんまに綺麗ばい。
命張って賭博とはまっこと凄かね。負けたらどげんするとね。
女としては片輪じゃ言われてしょげちょっても、綺麗な美しか緋牡丹の花ばいね。
そげん白粉塗らんとよかとよ。実は結構惚れっぽい人とね。
たまに見せる女の弱さも魅力たい。女は線が細い方が色っぽいけんね。

不思議なこつば、小荷物で旅しているわりにはお竜の親分さんは
結構ええ着物に着替えてるし、そこんとこ、どぎゃんしとるんじゃろね。
(修羅雪姫もそうとね。着物は一枚仕立てじゃけん、安かなかとね。)
あと拳銃の腕前ばどこで練習したんじゃろね、不思議かこつばい。
殺陣ももう少し腰が入っとるとよかばってん、そこは仕方なかとね。
(ついで言うと、実の娘さんも母親に似ればよかったばってん、
世の中そううまくいかんとね。)

それと東映京都のスタジオセットは金かけて作っておって立派だったとね。
よかこつばい。そっちも楽しめたとよ。


398 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 20:57:24 ID:rFQ4+JX7
>>396さん

>シリーズ続けてけっこう観たとよ。
>順は391の親分さんのでよかですばい。

 同感、サンクスです。

楽しく読ませて頂きました。

 中でもゾクッとしたのは、「お命戴きます」の最初のシーン。
斬られた笠から覗くお竜さんには、
もうハッとしてグッドでした。

 皆さん、どんなシーンが好きですか?

399 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 21:31:12 ID:cZ2dHPMe
>>397
>それと東映京都のスタジオセットは金かけて作っておって立派だったとね。

もちろん昔の映画なので今の映画とは比較にならない遥かに手の込んだセットが
建っているのだが、大映京都に比べて東映京都のセットのペラペラなことと来たら・・・。

ただ自分も含めてあの人工美がいいという人も沢山いるだろうな。新作の「大奥」
でも立派なセットを組んだというが、恐らくはまあ悲惨なデキだろうね。
現在の「大作」の美術は当時のプログラムピクチャーの美術には及びもつかない
お粗末さに甘んじているのが現実。
バカバカしいまでに作り込んだセットに照明をギンギンに当てて制作するな
んて、下手をするともうハリウッド映画でもやらんのじゃないか?

400 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 21:39:33 ID:rFQ4+JX7
6年前に太秦に行ってきたけど。

そんなものですかね。

401 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 22:05:45 ID:+CBKwNtw
>398
391の親分さんですね。
なんといっても中腰で仁義をきって口上述べる時の、キリっとした上目使いですばい。
あとは花札賭博で親になった時に見せる、冷淡に蔑んだような伏し目の流し目使いと
横笛の袋の紐を口で引いてほどいてからドスを抜いて構えるまでの一連の動作ばい。
これがお竜がお竜たる完成された「型」じゃろね。

あと微笑むと出るエクボも色っぽいとね。アバタじゃなかとよ。
思ったのが、血染の唐獅子スレの衆も言うとるばってん、上戸彩は
目元なんてよう似とるばい。アヒル唇じゃなかったら実の娘言うても
わからんたい。

402 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 22:17:36 ID:+CBKwNtw
>>399
親分さんのおっしゃるとおりですばい。
当時の大映と比べるとさすがにかなわんとね。
大映京都で好きな作品は多かばってん、中でも「小早家の秋」「ぼんち」
のセットにはベタ惚れとよ。


403 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 22:19:43 ID:rFQ4+JX7
>横笛の袋の紐を口で引いてほどいてからドスを抜いて構えるまでの一連の動作ばい。

そこがイロっぽいですね。
たまらんです。
もっとも、全てがいいですが。

>上戸彩
 口以外は似てる雰囲気ありますね。
でも私は、どちらかと言うとミムラが似ているような気がします。
(男の方じゃないですよ) 笑

404 :402:2006/12/21(木) 17:00:44 ID:V1f0tj9u
お 竜「小早家の秋は東宝でしたばい。この落としまえばつけさせてもらいます」
若い衆「おうおう、どうするんでぇこのアマァ。裸にひんむいちまいな!」
お 竜「‥‥」(キッと唇を噛み、一瞬の沈黙)

   「待ちな!」(奥から健さん登場)


405 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/21(木) 21:50:36 ID:+n8axW/o
いいね、お竜はん。

待田京介の不死身の富士松も。

「お竜さん、お供しまっせ」
「このまま、のこのこ四国に帰ったら、親分にしめ殺されますがな」
。。。

406 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/21(木) 22:00:10 ID:JGjJ0aEi
純子さんが司会やってた。ごご3時のワイドショーで殺人事件をやってて
純子が「コマーシャルの後、引き続きお楽しむください」って言ってたぞ

407 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/22(金) 03:22:33 ID:8HeAawsk
ttp://members.jcom.home.ne.jp/spu/posters.htm
ttp://ww.brns.com/japan/pages1/japan29.html

408 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/30(土) 19:17:37 ID:jtPUCJ16
助演女優賞、オメです。

409 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/30(土) 20:54:08 ID:XkMVvvtQ
佐智を絞め殺す時額に青筋が浮かんでいた。

410 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 23:07:25 ID:VBfx1q2p
炭鉱のおかあちゃん、迫力だったな〜〜

殺人する時さえ、着物姿の純子ってかっこいいな〜〜

411 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 19:52:43 ID:1kjWm5pd
>>410
スマソ、何の映画か教えてくれ

412 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 00:33:04 ID:BguiShbx
去年公開の炭鉱映画「フラガール」

413 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 00:34:01 ID:BguiShbx
殺人は犬神家の一族

414 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 20:46:37 ID:oV1PJyQt
>>412>>413
ありがd

415 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/25(木) 18:15:43 ID:ccCkVkB3
ブルーリボン賞おめ。

416 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/26(金) 08:16:13 ID:fCkGocmJ
「おもちゃ」はDVD化できないのは何故ですか?


417 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/26(金) 11:02:48 ID:gKgt0uuE
この人いいなあ

418 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/11(日) 23:17:14 ID:T4ubjByO
20代の頃、フジテレビでサイン貰ったよ。
凛として、素敵でした。

419 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/15(木) 21:41:53 ID:r2Kk1KnY
修羅場に咲いた真っ赤な緋牡丹!女だてらに度胸と啖呵は一級品!ご存じ、緋牡丹お竜がここに復活!!

第一章 緋牡丹のお竜
第二章 お竜の仁義
第三章 緋牡丹の涙
第四章 仇の居る場所へ
第五章 初恋の散る夜

緋牡丹博徒 お竜仇討ち旅
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=07177807

420 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 12:20:29 ID:VU3D4wfy
え、本出ているんですか?

どこの本屋だと、置いてあります?

421 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 13:44:45 ID:578JnTXF
http://www2t.biglobe.ne.jp/~kadota/2.html

422 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 00:46:33 ID:KjRtn4Sj
憧れの人。

423 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 07:57:51 ID:zvhuEMOK
最近、助演女優賞。総ナメ。

本当は、主演女優賞取って貰いたいんだが。

424 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/05(月) 15:33:31 ID:4dnYzIaT
寺島しのぶ結婚したね。富司純子も一安心だ。
待合室では賞とか絡まなかったよね??
着物で主役だったら、主演女優賞とれると思うけどな〜
おもちゃみたいなので主演が見たい

425 :青山:2007/03/06(火) 16:27:20 ID:Mo3Y8ecW
『緋牡丹博徒・お竜参上』で、雪の今戸橋を見ましたか?台東リバーサイドスポーツセンターの近くに 今戸橋あるんですね。近いうちに行ってきます。

426 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/06(火) 18:06:19 ID:Vr3AnrY/
オレンジ携帯よろ

427 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 20:25:23 ID:bFHB+Rj3
>>426オレンジ携帯って??

428 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 21:06:25 ID:fjVUBgSn
雪の今戸橋で、お竜さんが、蜜柑を青山(文太)に渡す名シーンがあるとですよ             蜜柑を持って行け=オレンジ携帯です

429 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 22:21:43 ID:bFHB+Rj3
>>428そうだったんですか!あのシーン好きです!ありがとうございます。

430 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 13:37:28 ID:1RmbQmf7
和服で髪をアップにすると 寺島しのぶ お竜さん似合いそうですよ 親子共演で見たい

431 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 18:12:30 ID:g3n6DyCb
緋牡丹博徒を見てから、シリーズ全作を見たくなり、結局 全作DVDを買いました

432 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 21:48:49 ID:thBrjOJh
DVD欲しいけど、東映のはメニューのダサさと価格がネック。
北米あたりで出ないかなぁ

433 :DVD:2007/03/21(水) 17:11:05 ID:/LEM+tUS
たしかに特典は 予告編とフォトギャラリーだけでした でも予告編だけでワクワクしますよ

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)