5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幻の湖

1 :伝説の名無しさん:05/02/20 13:47:26 ID:m7bN5cca
キャストは豪華

2 :この子の名無しのお祝いに:05/02/20 16:07:22 ID:Y6KZxqC1
2

3 :この子の名無しのお祝いに:05/02/20 16:10:02 ID:s49xL7Y0
これ自体幻の映画

4 :この子の名無しのお祝いに:05/02/20 16:19:50 ID:8ik5sqRv
私勝ったわ〜!

5 :この子の名無しのお祝いに :05/02/20 16:44:44 ID:m7bN5cca
逆さ吊りされてた女優ってだれだっけ

6 :四畳半名無しの下張り:05/02/20 18:01:17 ID:p0IP0gj7
星野知子(うろ覚え

7 :この子の名無しのお祝いに :05/02/20 22:46:18 ID:m7bN5cca
スタントなしか

8 :この子の名無しのお祝いに:05/02/22 00:01:24 ID:s/OqWumN
リカルドロペスばりのロングレンジからの一撃シーン

9 :この子の名無しのお祝いに:05/02/22 00:09:24 ID:g8kqKVfh
謎の女スパイw

10 :この子の名無しのお祝いに:05/02/22 20:17:10 ID:s/OqWumN
走れ 走れ 走れ

11 :この子の名無しのお祝いに:05/02/23 12:11:26 ID:/wJQm2eZ
途中で時代劇になる映画ですか

12 :この子の名無しのお祝いに:05/02/24 22:49:34 ID:qz3F+/dz
濡れ場はあるのかい

13 :この子の名無しのお祝いに:05/02/24 23:35:29 ID:mrKAa4H8
もうわけわかんない映画でした。

14 :この子の名無しのお祝いに:05/02/25 03:32:35 ID:cwSBCLAc
予想通りつまんなかった映画

15 :この子の名無しのお祝いに:05/02/25 08:38:45 ID:iy74WBa8
東宝50周年記念映画

16 :この子の名無しのお祝いに:05/02/25 20:29:08 ID:Hu2PDpgW
あえて見所っていえば
どこですか

17 :この子の名無しのお祝いに:05/02/25 22:55:46 ID:mI951R51
>>16
たぶん
怒りを追い、夢を追い、涙と愛を追い、彼岸の彼方の永遠のロマンを追い、
ただ走り続けるものが見所らしい。


18 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 14:37:10 ID:Qlf5QAhe
>>16
スペースシャトルの発進シーンです!
もう、まるで本物みたいなリアリティで驚きます!

19 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 19:05:55 ID:qqj+QIRm
>>18
本物だよ。

20 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 00:16:09 ID:CmZkKrSk
犬以外の出演者は

21 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 01:50:15 ID:RTpPoet5
日夏が憎い・・・憎たらしい

22 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 17:38:14 ID:8vKjUggP
玲子ちゃん

23 :この子の名無しのお祝いに:05/03/03 21:07:37 ID:VJwt7SAe
風光明媚

24 :この子の名無しのお祝いに:05/03/05 15:44:55 ID:O1hXPEvb
自由ヶ丘武蔵野館が潰れる直前に見た。客が笑ってた

25 :この子の名無しのお祝いに:05/03/05 15:51:26 ID:2oXs7lFD
星野知子って脱いだの

26 :この子の名無しのお祝いに:05/03/08 00:28:02 ID:vteq3Eu0
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1073365059/l50
重複です


27 :この子の名無しのお祝いに:05/03/08 01:02:26 ID:gJ1sL2m9
笑うためにこの映画見るのは製作者に失礼だと思う。

まあ、みれば笑ってしまうことは確かなのだが。。。

28 :この子の名無しのお祝いに:05/03/08 04:54:56 ID:EduOZAVK
>笑うためにこの映画見るのは製作者に失礼だと思う
確かに。
でも、ラスト
走って 走って 走って →包丁ブスッ →スペースシャトル

には不覚にも笑っちゃったよ。
あのタイミング・・・

29 :この子の名無しのお祝いに:05/03/13 17:11:40 ID:2v2iMYVs
日本の秋

30 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/23(土) 01:26:33 ID:O5NGNQ2u
昨今の社会不安。それもこれも、みな・・宇宙パルサーの一言で説明が、つ か な い か
そしてその現代、当作がびわ湖に沈められた女の恨み節によって再浮上されたわけ。それは・・
82年当時の人類には早すぎたわけなのだ。こんな20年も前に既に危険信号は発信されていた。
びわ湖上空に浮かべた横笛一本ではパルサーは防ぎ切れないというシグナルなのだ。
人類は一刻も早くイーグルを実戦配備に付けて、パルサーが地上に降り注ぐ前に防ぐbべきでああるるrるるるガガガガガ(受信中)

31 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/23(土) 01:30:51 ID:O5NGNQ2u
http://www.tajimashowroom.com/bbs/sr_bbs.cgi
の衝撃部分と、
http://bonobono.cocolog-nifty.com/badlands/2005/03/__8.html
を組み合わせて考えると・・やっぱり(((( ;゚д゚)))シバリング

32 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/23(土) 19:33:11 ID:A9O1RT3T
最強のバカ映画として有名だったのに、DVD化され、CSでも放映されて
しまいすっかり話題にならなくなった。
伝説の、幻の、バカ映画「幻の湖」だったころがハナだったか。

33 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/24(日) 13:06:16 ID:RPnqPjWu
>>28 走って 走って 走って →包丁ブスッ 

ここの演出が凄すぎる。

あんなやばい時にスポーツマンばりに冷静でいられるのか?

でも、「ペットに感情移入して家族と同一視しちゃう人」を先取ったのは
才能あるんでねえの?

34 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 11:21:40 ID:COq1eOLB
1000万円女優だったけ。内容は退屈だったので余り記憶に無いな・・・

35 :富士山将軍 ◆domF7vf.Qg :2005/06/21(火) 16:12:34 ID:AVgdkjIj
ウルトラマン80が犬に襲われているのにガックリした。大和先生…

36 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/29(水) 12:53:17 ID:ROhVFOVh
迷作age

37 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/29(水) 19:56:56 ID:ypIHqC/Z
この作品を見て衝撃を受けたサミュエル・フラーは、ただちに「ホワイトドッグ
 魔犬」を撮って
橋本忍へオマージュを捧げました。

38 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/03(日) 01:18:16 ID:d3S4097x
まあちょっとトンデモな部分もあるけど、前半とかけっこういい話だった。
風景も綺麗に撮れてる。なにより犬がカワイイ!

いい映画だった。

39 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/03(日) 21:49:36 ID:2zleHZ5J
公開当時は2週間で上映打ち切りだっけ?

40 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/04(月) 21:41:34 ID:DKehaczD
9.11と対テロ戦争で騒いでる頃
琵琶湖のほとりのダイエーの最上階で見ました。
映画館というより公民館のホールみたいなところでした。

映画も観た環境も素晴らし過ぎました。

雄琴には寄りませんでした。



41 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/06(水) 22:25:53 ID:VBjh/mlE
こういう映画があってもいいとは思うんですけども、2時間40分もかけるのはど
うかと思います。


42 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/07(木) 12:47:33 ID:05J3asj/
時代劇パート削れば名画になる。

43 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/07(木) 16:55:59 ID:7f8Dj2f9
名画になるとは思えないが

44 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/08(金) 18:25:33 ID:1+07rX4O
橋本忍は東宝になにか恨みが有ったにちがいない。

映画の内容には関係ないが、千姫がどの城にいるのか、ものすごく気になる。

45 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/08(金) 19:02:16 ID:Y8S6XnVk
>>44
配給は東宝、確かに東宝50周年記念と銘打ってはいるものの、製作は橋本プロ。
橋本忍が自分ですべて工面して撮ってるんですが? 
そりゃ、恐らくは橋本忍の名前だけで配給を承諾した東宝も完成作を見て「あ
ちゃー」とは思ったでしょうが。

佐藤正之(俳優座映画放送)大山勝美(TBS)野村芳太郎、、、橋本以外に
3人もいたプロデューサーたちはいったい何をしていたのか?
撮影も中尾駿一郎に斎藤孝雄まで連れてきているのに。美術も村木与四郎に竹中和雄。

46 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/08(金) 21:04:26 ID:DFrdO3jI
シロ!
あげさせてえ!

47 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/09(土) 23:35:18 ID:pA9QhDz7
南條玲子ってTBS系のドラマで「ポルノ女優小夜子...」ってのやってたよね。
あれ、結構好きだったな。
堀川とんこうの演出がこじんまりとしてて、佳作だった。

48 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/10(日) 00:08:08 ID:p7+HRREQ
>>47
TVドラマデータベースによると、

86「水曜ドラマスペシャル 私はポルノ女優・小夜子の恋」(TBS 演出=堀川とんこう)
87「水曜ドラマスペシャル ポルノ女優・小夜子の冒険」(TBS 演出=堀川とんこう 脚本=松原敏春)
88「土曜ドラマスペシャル ポルノ女優小夜子の遺産」(TBS 演出=堀川とんこう 脚本=松原敏春)
89「土曜ドラマスペシャル ポルノ女優小夜子の最後の冒険」(TBS 演出=堀川とんこう 脚本=水谷龍二)

49 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/10(日) 01:33:35 ID:ABefgeQ6
南條玲子って、エッチっぽいキャラクターじゃないと思うのだが、なぜかトルコ
嬢役やポルノ女優役ばかりなんだね。

50 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/11(月) 20:52:35 ID:nIgV5MRQ
倉田さんがものすごく可愛そうだと思います。

51 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/11(月) 21:18:05 ID:R2XEkbDI
>>50
銀行員があんなエキセントリックな女と結婚したら大変なことになったのでは。
倉田さんはふられてラッキーだったと思います。

52 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/12(火) 00:49:58 ID:z64DuIp6
ふられてねーぞ

53 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/12(火) 01:52:27 ID:2ZOeQioi
南条玲子の包丁持って走ってるポスター今でも宝物。
劇中、明菜の「少女A」が流れるね、当時らしい。

54 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/13(水) 11:29:58 ID:KOYOasPL
「別れぬ理由」の南条タンはエロいな。

55 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/19(火) 21:47:08 ID:x52Nrgv7
シロ、シャトルが上がらないわ。

56 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/19(火) 22:29:18 ID:PDkdxKWz
>>52
そうだっけ?
じゃ、婚約者が売春していてしかも殺人、なんて銀行員生命終わりだね。

57 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/20(水) 12:44:57 ID:G0F63ZZW
DVDを中古で買ったボクは負け組ですか?

58 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/20(水) 13:30:15 ID:PZtlARf9
中古でも購入をした勇気に乾杯

59 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/20(水) 13:40:38 ID:ygun42mC
6,300円は高すぎる<DVD

60 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/22(金) 10:59:10 ID:TPW26bze
やっぱり劇場で皆で見たほうがいいよ

61 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 21:01:44 ID:3+TZ0vtT
今は無き「自由が丘武蔵野館」でのレイトショーを見たな。
スペースシャトル発進のシーンでは場内拍手&大爆笑でした。(w

62 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/29(月) 19:49:13 ID:7V/7T3O+
シロ、書き込みができるわ

63 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/30(火) 15:53:57 ID:NnIUDYcW
「死霊の盆踊り」とどっちがイっちゃってる?
てか、どっちがマシ??

64 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/04(火) 07:46:15 ID:jZpehxa8
この映画見たいけど、レンタルに置いてない。

65 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/04(火) 17:33:25 ID:UXxrfeMr
一人で見ると面白さが半減します。
みんなで突っ込みながら見ると結構楽しめます。
100分の短縮版作ってリバイバルせよ。
そしたらカルト映画になります。

66 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 17:00:07 ID:LGDTL4/W
なんかこの映画気になるからビデオから消せない。

67 :寺門ジモンHG:2005/10/10(月) 17:24:27 ID:KcukUdnU
>>63
そりゃ、イっちゃってるのは「死霊の盆踊り」にきまっとるわい!
こないだ、レンタルのDVDで観て、ヌク気にもならず、
無駄な時間を過ごした事に後悔した。自分だけ犠牲者なのは許せないので
みんな観ること!

68 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 17:28:27 ID:P5JG/kev
淀君かキリシタンを指名したいな〜

69 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 22:19:41 ID:0R53FSDj
>64
ツタヤディスカス(通販型DVDレンタル)で借りなさい

70 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/15(土) 18:04:49 ID:kbp7eZM0
糞映画

71 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/15(土) 18:16:28 ID:S3+ZQ6+9
a

72 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/17(月) 02:00:13 ID:JsmuUZa5
ツタヤには絶対置いてないけど
ゲオだとレンタルできるとこあるね。

73 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/17(月) 03:07:02 ID:ofc2gQdj
>>72
TSUTAYA三茶にあったよ。

74 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/17(月) 12:11:12 ID:nDs2NlQD
家族でこの映画観たんだけど(DVDで)父が途中、「面白いのかつまんないのか分からないねぇ」
と言い出し、最後の辺りでは「キチゲェだ、キチゲェだ」と呟いてました・・・。
母はアホみたいに笑ってたけど。エンドロールが流れ出した時、随分昔に父が仕事の世話になった人の
名前を見つけ(ありえねー・・)興奮してますた。名前は忘れましたが。
後半、織田信長が絡む辺りはまあまあ良かったかな・・・・。でも映画は糞。

75 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/17(月) 14:26:41 ID:IZCkL88+
幻の湖でググってみると、読むだけでその珍品ぶりが伝わってくる映画評が読める。

76 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/17(月) 15:27:32 ID:kKO72/so
>>74
家族で「幻の湖」を観るとは、
なかなか進歩的な家族だね。

お母さんの反応はGOOD!

77 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/18(火) 01:00:49 ID:YQI+ZRGs
White dog,whitedog,white dog
running girl,running girl,running girl

78 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/28(金) 00:55:44 ID:+PHDcRlC
一番最後のほう、宇宙空間に笛を置くところで
置き直すのがリアリティーがあってよろしい

79 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/28(金) 02:00:55 ID:lz4PTub3
>>78 そんな最後でリアリティ言っても、そこへ至る全てがリアリティ皆無じゃね。

80 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/29(土) 23:05:07 ID:808pZ4rs
いや、本当に笛を置いてるんだなって

81 :この子の名無しのお祝いに :2005/11/02(水) 13:40:28 ID:WJW3N49E
11月19日、滋賀県の堅田で上映するぞ。
見に行きたいが仕事が入った。

82 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 14:07:17 ID:I+bHE3zV
>>78-80
>リアリティーがあってよろしい

笛の位置を置き直すために指で突くと、クルクルと回ってピタッと止まる。
この宇宙には慣性が働いてないんだろう。

83 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 23:24:40 ID:CnAJMy+k
感性しかないと思ふ。



84 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 00:17:40 ID:168qzU20
お市の方吹いた

85 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 06:56:59 ID:xlsGvdwy
オイチサァァァ〜〜ン!

86 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/15(火) 19:37:35 ID:zQWl9KdR
>>81

ダイエーでだろ?閉店前の最後の花火さ…

87 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/18(日) 16:10:23 ID:5sNyJA67
もう見られないと思っていた「幻の湖」をDVDで見た。
当時のパンフレットだけは、古書店で購入したが本編は見ていなかった。
見て感じたこと。

まず、やたらとキャストが豪華だったこと。
ヒロインの南條玲子が新人だったせいか、脇に北大路欣也、関根恵子、隆大介、
かたせ梨乃、大滝秀治、宮口精二、北村和夫、仲谷昇、長谷川初範、菅井きん、
杉山とく子、室田日出男、下条アトム、谷幹一、辻萬長、青木卓、浜田晃、
伊藤敏孝、奥野匡、坂西良太ら今も刑事ドラマや時代劇でおなじみの俳優で多彩だった。
上記以外にも、2時間ドラマで常連の西田健が、冒頭、ヒロインのトルコの客役とか、
湯原昌幸夫人の元アイドル・荒木由美子が、音楽事務所の受付役で、ヒロインから
包丁で驚かされてしまう役とか、
新人だった?中村れい子が、台詞は無かったが関根(高橋)恵子扮するお市の侍女役で出演していた。

特撮はスペースシャトルだけのシーンだったが「ゴジラ」の中野昭慶監督らスタッフもフルメンバーだった。
後、戦国時代の場面、黒澤組の撮影/斉藤孝雄、美術/村木与四郎の本領発揮というところか。

物語は、はっきりいって、過去の橋本忍氏からするとちょっと辛いという感じ。
公開当時、わずか1週間で打ち切りされたのもわかる気がする。

収穫は、なんといってもトルコ嬢役だったヒロイン・南條玲子嬢の裸体が見られたことか。
最初のほうで、お客と一緒にベットに並んでいる寝ているシーンはベストを手で隠さずそのままだった。
ただ、物語上、トルコ嬢だったけど、特に脱ぐ必要はなかったようには感じたけど・・・。
後のテレビドラマでは「ポルノ女優」を演じていたが、裸は封印していたので、そう感じた。

88 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/18(日) 19:27:46 ID:XWi6qvVe
>>87
「なっちゃんの写真館」の星野知子も出ていた。

89 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/20(月) 00:03:53 ID:tGcMNtwD
日夏のキャストがもうちょい大物だったら
印象も変わるのだが・・・

90 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 14:22:25 ID:SFURV+0g
こういう電波な映画が大予算で撮られたことに感動した。

91 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 14:46:15 ID:55P6oNq4
勝ったわ、シロ!勝ったわよ!

92 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/17(金) 21:59:49 ID:sa1RVFiu
これ、TVでやらないかな?。やれば実況が絶対鯖落ちするのに。


93 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/18(土) 11:52:04 ID:aXsCj6QG
ゲオにあった。

94 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/22(水) 21:54:40 ID:qkM063Zc
原作本ゲットしたけど・・・文章にしてもやっぱりアレだなアレ。

95 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 00:32:14 ID:6OE4VecT
あげ

96 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 00:57:26 ID:szvNkVOV
http://my.reset.jp/~mars/btg/document13/maborosi.html
東宝創立50周年記念超大作「幻の湖」


97 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/12(金) 11:11:15 ID:l8KsFhCV
ふらっと博多で見てきました。
観てびっくり!!!しました。

98 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 23:36:37 ID:NzLHh5FG
颯爽とデータをプリントアウトするローザ萌え

99 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 00:01:34 ID:pxL/RWYF
湖?!

100 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 01:40:03 ID:s2/viQLP
>97
マジ!!
九州じゃ最近やってたんだ?!
関東じゃ絶対に再映されない
ソフト化もされない
正に幻の作品だぞ!!
映画秘宝のイベントで観たっきりだ

101 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 05:11:48 ID:nd8VEiNY
噂だけ聞くと面白そうだけど、見たら退屈なんだろうなあ
ジョギングシーンが多すぎるっていうから、そこ削れば
マルホランドドライブくらいの評価は得られるんじゃ

102 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 12:41:13 ID:mE3ZInvF
>>100
>ソフト化もされない

って、DVDになってるじゃん

103 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 01:55:44 ID:bCH48Kpj
>>101
>噂だけ聞くと面白そうだけど、見たら退屈なんだろうなあ
退屈ではない、断じて
>ジョギングシーンが多すぎるっていうから、そこ削れば
そういう問題でもない


104 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 20:18:50 ID:DY1sL+RP
この映画は永遠に語り継がれなければならないage

105 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 01:01:31 ID:T66Qb4AO
さっぱりわかんねえよ!

106 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 03:06:41 ID:nDHzY/Tw
そりゃそーだ、わかるために観る映画じゃないもんw

107 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 12:13:58 ID:/+x9j66+
あれは!?F15イーグル!?
いや、イーグルの実戦配備はまだだ!

108 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 00:11:05 ID:5Ch6rp8y
寺山修司や鈴木清順がお好きな貴方にはマジおすすめ

109 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/06(火) 01:14:22 ID:L0Xr2yXu
>>108
シュールって事?

とにかくトリップしたけりゃ見ろって事だな
脳内麻薬がひたひたと浸み渡る感じ

110 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/06(火) 09:24:37 ID:Qp46zn1Q
カルト映画だと知らずに見たが途中から
苦しくなってきた。
いや、笑いをこらえるのに

111 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/21(水) 23:35:15 ID:wupp7inD
DVD出てんのな!!
知らなかった

112 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/07(月) 22:10:38 ID:7NWtk2UQ
DVD借りて見た
べつに見てて だるくもないし退屈もしなかった
何度か そんなアホな! とつぶやいてしまった

113 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/30(水) 18:44:38 ID:+QNBI429
だいぶ前の話だが、
タイトルバックに東宝50周年記念と出たとき、
中野武蔵野館が喝采と爆笑に包まれた。。。

東宝がこの映画を大真面目(?)に撮ったということに
感動、畏敬の念すら覚える。

たしか宮口精二は、この映画が最後だったはず。
(後悔していたらしい。。。)

橋本センセどうしちゃったの。。。って感じ。

114 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/10(日) 15:46:49 ID:Ve9jKCnz
中田氏、遂に「幻の湖」について言及する!
http://www4.diary.ne.jp/search.cgi?user=459144&cmd=show&num=2006090301157228668&log=2014270818&word=幻の湖

115 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/10(日) 15:48:45 ID:Ve9jKCnz
失敬!
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=459144&log=20060903

116 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/10(日) 17:31:04 ID:bSpIpmfW
宮口精二はこれが遺作とよく勘違いされるけど、遺作じゃないよ。
この後も「人魚伝説」や「さらば方舟」に出てるし。
映画秘宝が最初に間違えたんだと思うけど、それを読んだ人間がネットに
書き込んで広まっている。

117 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 23:23:01 ID:yEKp/cHt
>116

113です。間違ったこと書いてゴメンナサイ。

118 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 00:09:18 ID:D8eYkQaf
10月にスカパー、日本映画専門チャンネルでやるお!
http://www.nihon-eiga.com/prog/103102_000.html

119 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 00:32:52 ID:m+enxH6K
これはやっぱり映画館でみる映画よ。
テレビで見てもその面白さは半分もわからない。
http://blog.excite.co.jp/takunishi/m2006-01-01/#2395786

120 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 00:44:57 ID:Q5FSpHgV
映画館で見て気に入って2回ぐらいDVD借りた

121 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/22(金) 18:39:44 ID:Wp+BBM1w
>>113
俺もその時中野武蔵野館居た
映画秘宝のイベントか何かだったよな
一週間ぐらい「底抜け超大作」やってた時のwww

122 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/22(金) 20:41:55 ID:vw0KCHjK
「宇宙パルサー」ってなんなの?

ライブドアの人みたいに、宇宙に行く頭のおかしな人のこと?


123 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/03(火) 02:05:29 ID:d9cHp9wi
>>122
ガチレスすると一定短時間に、つまりパルス周期をもって
可視光線とか電波とかX線とかを発生させる天体をパルサーっていうんだけど
「宇宙」ってつける意味はわかんないw

124 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 23:39:12 ID:b94Ij/bS
今日日本映画専門チャンネルでやってたのね。
次は13日の金曜日朝7時より。
実況しづらい時間だなー。

125 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 10:10:21 ID:qBF3el5Q
串刺しにされた万福丸は何度見ても笑える。

隆大介は「無名塾」の出身だけに、この映画での演技はまんま仲代だった。

126 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 14:20:37 ID:1Br3/F3f
映画秘宝の糞ライターのせいで、映画を理解できないやつらに笑いものにされる可哀想な映画。

127 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 18:44:09 ID:Wf0tbZ7R
TSUTAYA で借りてきましたよ。
どっかにダビングしたのがあったはずなんだけど、なんか見つからないので。

128 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 20:03:30 ID:LPzycSBy
シローーーッ!ageさせてええぇぇっヽ(`Д´)ノ

129 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 22:10:54 ID:9QMdQig5
さっきスカパーで見た。びっくりした。風呂入って寝る。

130 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 23:21:02 ID:YAc6ylwd
>>123
>「宇宙」ってつける意味はわかんないw
日産パルサーと区別するためでは?

131 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 00:25:34 ID:B67zy8uX
へんな映画大好きなんでDVD持ってます

さすがに馬鹿馬鹿しくて一度見て放置してたんだけど
プロジェクター買って巨大化して再見してみたら
何これ×無駄に○感動的に美しい映像

素人のシゴトじゃないですね
環境ビデオとしても超一流だと思います

132 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 22:49:53 ID:wzj/E8Ju
そうそう。琵琶湖の風景はきれいなんだよね。

133 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 08:17:57 ID:AbSXCE+5
映画「琵琶湖一週マラソン」

雄琴のトルコ嬢のポロリもあるよ


134 :115:2006/10/22(日) 17:20:51 ID:fhyZsy1y
20日の7〜8時に1時間だけ見た。つまらなかったわけではないが、
ほかにもっと見たいのがあったので。たしかに琵琶湖の風景がよかった。
ストーリーはこの後ぶっ飛んじゃうわけ?


135 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 19:19:47 ID:RmIllAq3
最後まで観ないことにはあのカタルシスは味わえない。
できれば劇場で観ればなお良い。
クライマックス、エンドロール、終マークと三度拍手が沸き起こる映画なんて他にないぞ。


136 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 20:36:58 ID:qR9IuziJ
レイクサイドマーダーズケース

137 :115:2006/10/22(日) 23:30:17 ID:HLzS/OVJ
スカパーの深夜放送を録画してみるか。

138 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 00:10:19 ID:2MIfbY9P
ものすごい衝撃を受けました

139 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 16:48:38 ID:tjTu12Kt
う〜ん、お前らの書き込みを読んでて、俺も見たくなったぞ
レンタル店周りをしよう

140 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 19:28:01 ID:7JlQYwQL
http://home.att.ne.jp/sea/afilmwebsite/796maboroshi.htm
これ読んでも、さっぱりストーリーが理解できません


141 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 19:38:59 ID:2MIfbY9P
なんでヒロインを「お市」にしたのかな?素直に「みつ」にしとけばいいのに…
せっかく隆大介が二役やってるのに、いきなり星野知子出てきて( ゚д゚ )ハァ?となった

わざわざ難解な話にしてるような気がする

142 :にせ橋本忍:2006/10/25(水) 23:22:02 ID:ZgbJSsgT
数日前、日本映画専門チャンネルでやってた。
『おお!七人の侍、生きる、砂の器、日本沈没、八甲田山のあの橋本忍の監督作品、1982年の作品?おお、期待出来そう。』
橋本脚本大好きのぼくとしては、それはそれは期待して観た。
『大好き』にしてはこの映画の存在自体、今まで知らなかったのだから、たいしたファンでもないということか。
最後まで観て、『なんじゃこりゃ?』
橋本せんせー、なんでこんな映画作ったの?
ここ数日そのことで悩んでます。

143 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 00:09:56 ID:D7HyYhQ8
今、また、日本映画専門チャンネルではじまたよ。

144 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 00:12:04 ID:12CGvcyz
実況スレが無い(´・ω・`)

145 :にせ橋本忍:2006/10/29(日) 01:49:42 ID:udMJbZOx
脚本のとっかかりは、さまざまだ。ある映像イメージが先行して浮かぶ場合もある。
「生きる」のときはまず胃のレントゲン写真。「この男は胃がんである、しかし本人は
まだそれをしらない。これで「最後までいける!」と思い、書き始めるとかね。
それでいうと「幻の湖」の場合は、「出刃包丁を片手に走る女」恨みの殺意をもって男を
追いかけてる。おお、いいぞ、いいぞ、ただ、恨みの原因は月並みな殺人ではないほうが
面白い。たとえば「愛犬を殺されたとか、、、」
とだんだん脚本が練り上げられて行くうちに、東宝50周年記念映画ということで、東宝
側が大作指向を待望する。
よし、それなら話をもっと大きく膨らませよう。戦国時代あたりの史実なんかをからめて、
ついでに、せっかくだからSF特撮シーンも入れとけば東宝さんも喜びそうだ。
それなりにどーんと制作費も使って。』
と、橋本せんせい、こんな感じで作っていったのではないか?
北野武や奥田瑛二が「映画監督は一度やったらやめられないくらい面白い」とか言って
るから、橋本先生も撮りながら楽しくてしょうがなかったんじゃないか?主人公の女が
出刃包丁持ってジョギングするシーンがこの映画の中で2カ所も出てくるから、そうとう
このイメージにこだわりがあるとみた。それにしてもやたら走るシーンの多い映画だ。
確かにラストで女が出刃包丁を持ち、髪をふり乱して男を追いかける絵はインパクトある。
ウルトラマンの飯島敏宏監督が『自分で撮る脚本はどうしても撮りやすく書いてしまいがち
になってしまう』と言ってた。
橋本先生、こういう事情で、いつもの調子がでなかった?

146 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 02:31:11 ID:7PanPCuS
本編より途中の戦国編のが役者も豪華だし撮りも力入ってるんだよね。
これだけで映画1本できそうなのにもったいない(´・ω・`)

>>143-144
今ちょうど見てるよー。
テレ東でやってくれたら実況は大盛り上がりだろなw

147 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 02:49:11 ID:Rc5ETfur
観ました。
すっげー面白かったwwwwwwwwwwwww歴史ロマン大好きだし。
隆大介萌え〜なんでw
飽きずに最後まで、目がはなせませんですた

148 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 02:50:53 ID:jzC8lnHb
みつが吊るされてるとき、船で笛吹いてた彼は亡霊なの?生きてたってこと?
ワカラン

149 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 02:52:12 ID:j5RpZMc0
串刺しのポーズに爆笑してもうた

150 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 02:55:25 ID:7PanPCuS
>>148
生きてたってこと。

151 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 02:56:46 ID:7PanPCuS
>>150に補足すると、みつは夫が死んだと思い、信長を呪う言葉を吐いた。
そのために信長の怒りを買い処刑されたが、実は夫は生き延びていた…という悲しいお話。

152 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 02:59:09 ID:jzC8lnHb
>>150
そうなのか。
首を運んでるときに見つけたのは義父の首と笛吹き隆大介のだと思ったもんで混乱した…

153 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 02:59:40 ID:yZIUP9vm
意味はわからんがなんだか凄かった
映画館だと満腹丸のシーンはどんな感じ?爆笑ポイントだったんだけどw

154 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 23:07:17 ID:EyXs+fwM
多摩映画祭で「シベリア超特急」と2本立てで見た時は笑い死にするかと思ったなあ。
またいつの日か劇場で見てみたい。

155 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 23:48:02 ID:PKmab5dI
はっきり言って糞なんだが。。
でも時代劇の部分は映像も含めて本格的でよかった。

こんなの2ch実況無しには見れないな、長すぎる。

156 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/30(月) 00:55:02 ID:CNAwiEd1
すぺーすしゃとるかっくいい

157 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 01:05:15 ID:eJ9x/xh3
万福丸の串刺し、何かに似てると思ったら…ペナルティーの「おばけの救急車」だw

158 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/03(金) 11:54:11 ID:T/BpYBO1
>>156
あれ田宮で売ってるプラモそのものだったなw

159 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/03(金) 22:26:32 ID:U30BR38t
コメディ映画としては日本映画史上最高作ではないか?
特に最後の30分は笑い死にしそうになったよ。犬のかたきを討つために出刃包丁を
もって着物と日本髪のまま走り出すトルコ嬢という絵だけで爆笑し、キチガイに追っかけ
られてるのに助けも求めず、黙々と相手を分析しながら走る作曲家のヒゲ男。
最後は犬の仇討ちのはずが何故か「はりつけにされた女のウラミがわかるか−」
なんでやねん。
刺した瞬間に飛び出る血にスペースシャトルの発射が重なるシュールな展開。
最後は慣性の法則を完全に無視して宇宙空間でピタリととどまる笛・・・
犬が白いからまんまシロという名前なのもガイジンのトルコ嬢が何故かスパイみたい
な仕事してたりいちいち笑える。人生がつらくなったら一度は見ておくべき映画だな。



160 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/04(土) 20:38:33 ID:T8/jvShC
あの笛の配置がさ、あんたから見たらそうだけど、視点を変えたら…
って誰も作ってる最中に気づかなかったのか。

161 :にせ橋本忍:2006/11/04(土) 20:46:29 ID:DGY2jVaC
この映画を皮肉っぽく笑い飛ばそうなんて考える人間は嫌いです。
確かに最初の試写会で「笑いが漏れた」とかの情報がありますが、それは見る側にしても非常に辛い
笑いであったはずです。心を偽らずにあくまで真実を観て欲しい。
製作する立場の人間は大まじめに文芸作品を作ろうと取り組んでいる訳で、この映画は最近当たり前
になった、「ウケ狙い」のみで突っ込みどころ満載のわけも判らない下品なテレビコマーシャルなど
と同レベルで語らないでください。御願いします。
映画に携わった優秀なスタッフ達は橋本先生を含め、満足のゆく、非常に良い仕事をしてくれました。
ただ、いつもうまくいくとは限らない。それがまた映画の面白い所、、、


162 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/04(土) 23:09:04 ID:ehnQ57h4
その製作過程がどんなに素晴らしいものであっても、送り出された
作品がつまらないのなら、はっきり「つまらない」と言うことが観る側の責任だ。
まっ、良いか悪いかは個人の主観によるものだけど、カルトとしてではなく
評価するのなら、私はこの作品はつまらないと思う。

163 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/04(土) 23:45:06 ID:C66FxXKh
つまいんないって言えばつまんない映画なんだけど…

なんだろうな、自分にはその一言で切って捨てられない何かがあるw
多分、四季の移り変わりだとか風景が綺麗だとか、そういう事なんだろうけど

164 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/05(日) 12:58:44 ID:za7RX7P2
どんなバカ映画かと思って観てみたけど、これ、とても大真面目に撮ってると思う。
失敗作だけど。
簡単に笑い飛ばしたりするのは、少なくとも自分はちょっと嫌だな。

165 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/05(日) 14:24:09 ID:Z6ZmXP44
大真面目に撮ってるのはみんな分かってるって。

166 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/05(日) 18:22:06 ID:07bRITKr
>>161
マンセー意見しか書くなって事?

167 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/05(日) 18:23:26 ID:VDA7o4Mw
脚本の段階で誰か意見する人はいなかったのかなぁ。
いくら芸術的に綺麗に撮っても……
せめてもう少し短ければ……
漏れみたいなパンピーはついてイケンカッタ

168 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/05(日) 21:54:07 ID:SeuwAKe8
せめてもう少し短ければ……

同感

169 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/05(日) 22:21:20 ID:WxG8CwPo
そうかなぁオレはあの長さがあっての面白さだと思うけど。
あまりにバカバカしい話を延々とやっているから途中からどうでも良くなってひたすら
笑える映画になるのだと思う。

170 :この子の名無しのお祝いに :2006/11/05(日) 22:54:04 ID:262/PGVT
>>142
橋本忍は近著「複眼の映像」で
真摯にこの作品を反省している。
よろしければ御一読あれ。

171 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/05(日) 23:31:27 ID:XkaW+Nxr
今、滋賀会館シネマホールで『幻の湖』を上映している。
琵琶湖環状線開業記念だそうだ。

他に上映するもんなかったのか?

172 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/06(月) 09:33:16 ID:9AwXQHgZ
東宝50周年記念超大作にて伝説の映画。
監督は「羅生門」「七人の侍」などの黒澤作品をはじめ、「砂の器」など多くの脚本を手掛けた橋本忍。
愛犬の死をきっかけに現代から400年前の戦国時代、そして遠い宇宙まで、
琵琶湖を中心とした永遠のロマンの世界が展開するジャンル超越型ムービー。
ありとあらゆる常識を超え、時空を超え、南條玲子が琵琶湖の四季を駆け抜ける!
ttp://www.rcsmovie.co.jp/shiga/2006/11/mabo.html

173 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/06(月) 13:54:39 ID:VTS5PCm8
>>171
イメージビデオとして編集したらすごくいい感じになると思うんだが……まずいか、やっは゜

174 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/06(月) 15:47:47 ID:bY4+rEJy
>>173
それだ。イメージビデオ、それしかない。まったく編集をし直したら
案外良いものに生まれ変わるような、そんな要素は持っている作品ではある。


175 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/06(月) 15:58:34 ID:0F1QAalR
この映画初めて観た時、琵琶湖に行ってみたいと思ったよ

176 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/06(月) 20:51:45 ID:Y26TDOFQ
>>173
>>174
いらんとこばっさり切ったら、30分ぐらいになってしまうような気がするな。
長くても一時間いかんと思う。


177 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/07(火) 01:41:25 ID:9a8Z+UKg
リメイクしようぜ
今だったら
ローザ「はっ!・・・F22?、ラプターの配備はまだのはず」

178 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/07(火) 05:26:08 ID:Jib/XI00
>>170
気がついちゃったのか?

179 :にせ橋本忍:2006/11/07(火) 22:19:15 ID:aJiGWjH+
「セーラー服と機関銃」に人気あるのは薬師丸ひろこが主役だったから。脚本と演出のせいではない。
あの長回し、かったるいし、、、
「スゥイングガールズ」「時をかける少女」。
「ローマの休日」のオードリー・ヘプバーン「鬼龍院花子の生涯」の夏目雅子
はたまた「サンダカン八番娼館 望郷」の田中絹代
女優によって、駄作が人気映画に、佳作が名画となるケースがよくある。
この「幻の湖」、、、女優次第で、まったく違った魅力が出たかもしれんな。



180 :この子の名無しのお祝いに :2006/11/08(水) 14:36:22 ID:59Ee8dqM
「幻の湖」は戦国のあだを現代で討つ話で
主要登場人物を犬も含めてみんな誰かが輪廻転生した存在と思ってみると
まったく普通に見られる映画だと思うんですが。


181 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 15:14:22 ID:+DblKYY9
>>180
でも、延々ジョギングに耐えられないんだよな

182 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 22:37:55 ID:vOLuQtyL
>>180
つローザ

183 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 23:36:09 ID:bl8MeL2w
時空の亀裂を管理してる会社のキャリアウーマンに決まってんじゃん

ほんとシロートは何も考えてないんだから

184 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/09(木) 00:00:04 ID:cRDArTp2
シロートにも理解できる映画にしてください><

185 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/09(木) 17:08:55 ID:fJUwuwiD
トルコ嬢とジョギングへのこだわりが突出して変なんですけど。
そのへんをさらっと流せば、もっと普通の映画になってませんかね。

186 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/12(日) 18:35:20 ID:6wBr1YAF
最近この映画を知ってツタヤで借りて見ました。
噂には聞いていたけど凄すぎです・・・・・。
最初の一時間は退屈でかったるかったんですが
その後はもう「おいおい・・・・」って
突っ込み笑いしながら夢中で観ました。
「幻の湖」は開けてはいけないパンドラの箱のような映画ですね。
確実に後二回は見ると思います。

187 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/12(日) 22:54:17 ID:sXDmtva7
やがて明鏡止水の境地へ

188 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/13(月) 23:33:01 ID:OH9SE6ke
日夏が二度目刺された後のスペースシャトルが発射される場面は
殺人級。


189 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/14(火) 02:08:36 ID:rnrNKjx8
あの場面で突然オペレッタになったら神クラス

190 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/19(日) 21:04:47 ID:d00QUiuY
>>175
正直に、雄琴に行ってみたいと言えよ

恥ずかしながら、自分は最初「雄琴」をなんて読むのか知らなかった


191 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/19(日) 23:30:21 ID:bHJiYkvX
指名するなら、お美代、お市、淀さんの順がいいかな。

192 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/26(日) 02:28:46 ID:CdMX3mv/
キリシタンお美代に上になってもらい
「ファントムではなく、イーグルだ。イーグルはすでに実戦配備についている。」
と叫びながら連呼してもらいたい。



193 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/26(日) 08:51:24 ID:R+eWn6cm
>>190
知ってないと恥ずかしいような地名じゃないから問題なし

194 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 19:16:01 ID:31yDOt/g
京都なんかで、街中で、「雄琴、雄琴っ」って連呼しないでね、恥ずかしいから

195 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 22:58:47 ID:WLE0ySdk
>>192
俺は宇宙パルサーのイケメンに上になってもらいずっと笛を吹いて欲しいな。
アッー!!!

196 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 00:47:40 ID:WzHdvdpD
ニュートリノの研究者なんだよね
大介氏

ローザは何者だっけ?

「あれは!F15!!
いやイーグルの実戦配備はまだだ」

実戦だったんかい

197 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 20:40:32 ID:UjlxasnF
どこかで戦争やってたってことなの?アレの意味が解りません

198 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 21:45:29 ID:hJMiQxfH
>>194

京都とか奈良から雄琴へ行くのって「山越え」って言うんでしょ?www

でも、飛ばしまくりの『嫌われ松子の一生』に較べたらよっぽどトルコ風呂(歴史的表現)

の描写がしっかりしてたと思うなあ。

199 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 05:02:15 ID:cL3vbzBu
年末とか正月に見たくなる

200 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 22:03:03 ID:vPa42w4I
200

201 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 02:20:05 ID:Y91MN1DP
最近、観たのだが
諸星大二郎の世界に通じるものを感じたな

202 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 22:32:22 ID:ju+ftSGU
なるほどそうかも知れないと一瞬だけ思った

諸星じいちゃんが延々と美しい風景の琵琶湖マラソンを描くとも思えないけど

203 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 17:41:23 ID:dtZoqzgW
諸星さんはまだじいちゃんと呼ぶトシでもないと思うが。

204 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/19(月) 01:57:35 ID:wWbrHM7x
58歳か

もういい歳ではあるね

205 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/20(火) 04:12:32 ID:o18qVsb4
あれは?F22!!
いや F22の実戦配備はまだだ

206 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/24(土) 07:53:23 ID:317nnk0k
TSUTAYA高田馬場店でレンタルして見ました。
なんて言うか・・・大真面目に作ってるのは分かるんだけど、あまりにも
変過ぎ。
シロが可愛いので、途中までは愛犬を殺された悲しみが分かるのだけど、
そっから後の女の行動がキチ○イ過ぎてついていけません。

ポスターには普通「愛と感動の○○巨編!」みたいな宣伝コピーがつくけど
これには無し。確かにつけようが無いのはよく分かりますw

207 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/01(木) 15:17:02 ID:nJWH9Ha7
>>205
「ファントムではなく、イーグルだ。イーグルはすでに実戦配備についている。」



208 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/06(火) 03:17:36 ID:RGl/vFmh
やっぱ昔の人ってアタマ悪いんじゃないかなcぁ

正味の話

209 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 13:33:34 ID:r4LK//33
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007030500034&genre=A2&area=S10

大津市が先月19日に発表した2007年度一般会計当初予算案に、
同市のJR湖西線・西大津駅と雄琴駅をそれぞれ「大津京駅」、「おごと温泉駅」に改名するための費用1億円が盛り込まれた。
改名が実現に向けて動き出し、市やJRに働きかけていた両駅の周辺住民は「改名を機に観光のPRにつながれば」と期待を込めている。


210 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/10(土) 12:14:06 ID:fXGdwdA/
「おごと温泉駅」の"温泉"は、
温泉マークにしたら良かったのに…

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)