5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大島渚】青春残酷物語【川津祐介】

1 :この子の名無しのお祝いに:05/02/24 16:52:48 ID:2PdnHzVa
殴られても好き… エネルギーが爆発する問題作!
 女子高生の真琴(桑野みゆき)と陽子(森島亜紀)は、街に遊びに出た帰りは、
車を持つ男たちに誘いをかけて家まで送らせていた。
しかし、この日、真琴は外車の中年男にホテルへ連れ込まれそうになった。
そこへ大学生・清(川津祐介)が現われ、中年男を殴り倒し、真琴を助けた。
それから、真琴と清の関係が始まる…。 美人局、激しいラブシーン、
即物的な描写などの衝撃が、松竹ヌーヴェル・ヴァーグという言葉を生み出し、
興行的にも大ヒットした大島渚監督の第2作。


2 :この子の名無しのお祝いに:05/02/25 06:07:01 ID:iJBF4Vr2
2ゲット。

3 :この子の名無しのお祝いに:05/02/25 18:17:39 ID:XNOaOiYK
佐藤慶のヤクザがいいね。

4 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 07:42:58 ID:XCQrh681
桑野みゆきが可憐だ。

5 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 13:34:06 ID:Pl/4djCg
ところが父親に反対されて、次の大島の作品には出られなかった。

6 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 15:41:01 ID:4oq2S2Bk
>>5
残念だったね。
母親みたいになって欲しくなかったのかな?

7 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 19:08:25 ID:Pl/4djCg
いや、母親のような女優になって欲しかった。
この映画のシミーズ姿やラブシーンが気に入らなかったらしい。

8 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 06:47:13 ID:PPIAniUm
>>7
清純派女優になって欲しかったわけね。

9 :この子の名無しのお祝いに:05/02/28 17:28:16 ID:xGgf6MLD
川津祐介が材木が浮いてる海で泳ぐ場面。
チンポが写らないようにうまくカメラを動かしてるね。

10 :この子の名無しのお祝いに:05/03/02 17:05:11 ID:W67lmgjJ
川津が喧嘩をする場面。リアリティがあるね。

11 :秋本:05/03/02 17:37:20 ID:NrG3DfXR
『余分な事を喋ってくれたな。フフフ…』
『まァ、俺達の青春の敗北が、君達の歪んだあり方の原因になっていると思うから
恨みはしないがね…。 フフフ…。』


12 :この子の名無しのお祝いに:05/03/03 14:10:56 ID:rXt6gJrK
>>10
川津はボクシングやっていたらしい。映画ではやられる方ですが…
殺陣師いたんだろうか? 川津その他が考えたんだろうか?

13 :この子の名無しのお祝いに:05/03/03 22:35:37 ID:Yow2nyr4
これを関西で置いてあるビデオ屋知ってます?

14 :この子の名無しのお祝いに:05/03/06 17:48:27 ID:bVJ/5lko
>>11
名台詞だ。
>>12
そうらしいね。川津だよ。

15 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 02:19:27 ID:sp7FLqYZ
川津が始めて桑野に会う時のあのクルっって回るところが良い。
どんな奴かかよく分かる。

16 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 17:38:41 ID:nZzGTHRy
>>15
どんな奴?

17 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 18:49:26 ID:sp7FLqYZ
クルっと回る奴

18 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 20:34:43 ID:iCl1ECsl
桑野の腰のくびれ具合がすごい。

19 :この子の名無しのお祝いに:05/03/08 15:59:50 ID:Ecl/gZgg
「学生さん、強いねぇ」

20 :この子の名無しのお祝いに:05/03/08 22:31:08 ID:N40iBSl5
美人局で失敗した女をヤクザ(佐藤慶)が蹴る。
蹴られた女が階段からうまく滑り落ちる。
怪我をしないような落ち方。
まるで滑り台のように階段の端を滑り落ちる。
大島監督。何か特別な仕掛けをしたのかな?

21 :この子の名無しのお祝いに:05/03/08 22:50:11 ID:+VFltrM4
松竹の青春スターからTBSのアクションスターへ変身「スパイキャチャーJ3」
「ザ・ガードマン」・・

慶応高校で裕次郎の同級生で慶応大医学部出身の超インテリ。。

22 :この子の名無しのお祝いに:05/03/13 22:55:53 ID:/OEuW84z
age

23 :この子の名無しのお祝いに:05/03/14 00:27:59 ID:5JYqqEuD
>>21
×医学
○経済

24 :この子の名無しのお祝いに:05/03/15 21:57:32 ID:9pN2lWh3
>>20
「大島渚1968」によるとあそこは女子プロの方にやってもらったのだそーです。
っていうか、この頃に女子プロってあったのか?

25 :この子の名無しのお祝いに:05/03/15 22:49:49 ID:XNXi9guX
みゆきの美脚はまったく母親譲りだなぁー。

26 :この子の名無しのお祝いに:05/03/16 01:30:32 ID:Mqy0gbES
>>24
結構昔からあります。(と言っても戦後)
そんでもって昔のはちょっとエロです。
戦前からある女相撲もエロ要素があったらしい。


27 :この子の名無しのお祝いに:05/03/16 17:04:49 ID:zquriChd
>>24
女子プロレスラーで、受身がうまい人ですか?

28 :この子の名無しのお祝いに:05/03/17 01:27:46 ID:J09kCn2D
川津祐介は、この10年後に増村保造監督『しびれくらげ』で渥美マリの
相手役で競演し色男ぶりを発揮。さらにその10年後、『3年B組金八先
生』で真面目一徹な教師役を熱演。俺はこれ以降の川津祐介しか知らない
から過去にこの映画でやった役をやっていたとは驚きだったよ。
そして今・・・。『ピュア・ラブ』でさらにストイックな役にはまる・・・。

29 :この子の名無しのお祝いに:05/03/17 01:28:13 ID:J09kCn2D
川津祐介は、この10年後に増村保造監督『しびれくらげ』で渥美マリの
相手役で競演し色男ぶりを発揮。さらにその10年後、『3年B組金八先
生』で真面目一徹な教師役を熱演。俺はこれ以降の川津祐介しか知らない
から過去にこの映画でやった役をやっていたとは驚きだったよ。
そして今・・・。『ピュア・ラブ』でさらにストイックな役にはまる・・・。

30 :この子の名無しのお祝いに:05/03/17 10:44:23 ID:dwbwJ2Uy
何か今日曜の朝に科学番組みたいなのやってない?
田舎暮しなんだってね。

川津祐介気になる人は、必ず「けんかえれじい」の喧嘩の師匠を見て欲しい。

31 :この子の名無しのお祝いに:05/03/19 17:46:02 ID:e7uCFCkB
この映画、今の時代にリメイクしても通用するよね。TVドラマでも。
しかし、大島渚の松竹初期四部作はどれも斬新で今でも見ごたえあるよね。
桑野みゆきのやった美人局は援助交際する女子高生という設定でも通用す
るし。

32 :この子の名無しのお祝いに:05/03/20 03:07:41 ID:QL1btRan
>>31
青春ものは永遠ですからねえ。

33 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/23(水) 05:52:20 ID:kEhUqHtE
少なくとも「戦場のメリークリスマス」よりは「青春残酷物語」の方がレベルが高い。
「戦メリ」は「外国人から見た日本」を日本人監督が描いたが、外国人から見てもそれが意味不明。
当時の映画雑誌にそう書いてあった。

34 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/23(水) 06:30:24 ID:ucKx3FHL
大島は戦後日本人のある種の典型として西洋の立場に立って日本を見る(断罪する/評価する/蔑視する)という不健康かつ
グロいことやったインテリ。強者の立場で振舞えるから。で、そういう人は自分の顔鏡でみてみろ、と返されると困っちゃう。反動
で国粋的な方向に振れることもよくある。日本知識人の共通の弱みを抱えてる。


35 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/23(水) 13:56:16 ID:+JD5/g1m
>>34
大島は「口だけ立派。そういう人間が一番馬鹿なんだ」って言っている通り、
あんまり「〜を見る」なんてことは重要視してないのでは?
自分が作ることに意義を感じる映画を自分の方法で作り続けただけでは。
実際、政治的に振る舞うことはあっても、政治的な発言は非常に少ない。

36 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 04:31:11 ID:/zBCOw4k
大島さんは政治的な発言は少ないかな?

37 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 09:27:05 ID:iTZQxC9Q
少ないでしょ。
政治的な話題に関して発言しても、いつも人間個人の話になる。
大島の本はほとんど全て読んでいるが、人間の話ばっかりしている。
人生相談やったりしたのも分かる。

38 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 15:09:50 ID:RX6iCHgD
大局的な話はしないよね。パゾリーニ、ベルトルッチ、ワイダらの他国の左翼監督たちとは明らかに違う。

39 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/28(月) 13:29:54 ID:gngyfDtl
テレビの対談番組で興奮して「バカヤロー!」と怒鳴った事があったね。
在日に関する問題だっけ?

40 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/31(木) 06:36:03 ID:F8BaLaM2


41 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/31(木) 12:04:49 ID:vp786ihW
在日の話じゃなくて、戦後補償問題の話だったよ。
大島は日本人個人レベルのアジアへの謝罪意識を問題にしていたるのに、
相手の韓国人が直ぐに国家レベルの賠償問題に話題を戻そうとするので、
話が噛み合わず、大島がイラついた。
それが、韓国では、「賠償問題についてバカヤローと怒鳴った」と伝えられたので、
問題になったらしい。
大島は後に「何でも国単位で考えようとしていることを批判したかった」と弁解していた。

42 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/31(木) 14:33:44 ID:o3CLf8QW
弁解なんかしていたか?
いつものように開き直っていたような…

43 :ラジオ関東:昭和80/04/01(金) 01:52:53 ID:Jnxm6Xoq
大島渚は、80年代に10代をすごしたオレらの世代で特に邦画に興味がない人にしてみると、ただのTVタレントって印象だと思う。
そのくらいバラエティ番組によく出てたもんだった。

44 :この子の名無しのお祝いに:昭和80/04/01(金) 06:04:36 ID:1QNxpdpq
大島が野坂に殴られた事件は笑った。

45 :この子の名無しのお祝いに:映画暦110/04/01(金) 07:33:01 ID:psWE37K/
>>44
小山明子の立場になってみろ

46 :この子の名無しのお祝いに:映画暦110/04/01(金) 11:38:04 ID:NaeaRY1B
>>44
でも、数日後、上岡龍太郎の番組で
大島と野坂が仲良くテレビに出ていたのは更に笑った。
「この前はどうも」とか言って。w
で、その後、またまた懲りずに怒鳴りあっていた。w


「青春残酷物語」の衣装担当は
実は森英恵なんだよな。


47 :この子の名無しのお祝いに:映画暦110/04/02(土) 05:08:32 ID:GYxczDvs
>>46
大島と野坂は喧嘩ができる友達なんだろ?
それを笑顔で止める小山明子。

48 :この子の名無しのお祝いに:映画暦110/04/02(土) 06:47:06 ID:9TXTGgpE
大島渚って、名前からしてオカマっぽい人かと思ったよ。
でも『愛のコリーダ』みたいな作品もあれば、政治的な
作品もあったり、斬新な事もしていたので驚いたし、面
白い人だと思った。

49 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/02(土) 21:20:01 ID:ocFaT4ye
オレ、この映画TVの深夜映画で初めて見た時物凄く「エロ」く感じた。
・・・別に大胆なベッドシーンが有る訳でもないのに。。。

50 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/03(日) 03:02:18 ID:GeYp09HB
>>49
海辺で二人が抱き合うシーンとか、冒頭で連れ込み旅館が出てくる
所なんかそうおもうんじゃないの?
この題材は現代にも通用するしTVドラマ化してほしいものだ。

51 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/03(日) 10:25:53 ID:DWnzoODD
連続TVドラマにしてツツモタセの場面を膨らませたら単なる不良ドラマになってしまう。
渡辺文雄の役のキャラクターは、いまでは成立しないし。

52 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/03(日) 23:06:19 ID:3ozREcnd
>>51
渡辺文雄の医師。
「ここは炭鉱町だから患者の支払いが悪くてねえ。こう言うアルバイトをやるしかないんだ。」
そう言って桑野を堕胎させる。あの頃って堕胎は法律で禁止されてたの?

53 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/03(日) 23:18:11 ID:aFV/fpkK
今でも刑法上は処罰の対象だよ。
第29章 堕胎の罪
http://www.houko.com/00/01/H07/091.HTM

優生保護法で特別な場合に認められているだけ。
http://www.soshiren.org/dataizai_toha.html
http://www.soshiren.org/shiryou/yuseihogohou.html
「子供を産みたくない」なんて理由で中絶すると犯罪。(ということになっている)

54 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/03(日) 23:19:03 ID:aFV/fpkK
今は母体保護法でした。
http://www.houko.com/00/01/S23/156.HTM

55 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/04(月) 05:47:55 ID:y06amh1w
渡辺文雄が演ずる医師。
堕胎の手術で稼いでいたのがバレて逮捕される。
刑事に連行される時もあれこれ理屈っぽい事を言う。
「早く歩け!」と刑事に怒られる。
あの場面。いいね。

56 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/04(月) 09:41:20 ID:CvczF97k
>>55
>>11

57 :アニ‐:2005/04/04(月) 13:34:56 ID:dHIJ7huG
川津祐介かあ
スパイキャッチャーJ3
見たいなあ

58 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/04(月) 16:42:29 ID:YsfUy+Fy
>>49
妙に生々しいよね。
一見風俗映画風だけど、風化してない。

59 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/05(火) 12:52:38 ID:Ptsz0AqG
>>11
名台詞だ。

60 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/05(火) 22:47:17 ID:3djXr8Jw
川津が抱く年増女を演じてるのは誰?

61 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 01:24:03 ID:JXduSePW
↓とちがうの?

氏家慎子
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0641040.htm

62 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 06:54:10 ID:1LVpCrDv
これ見た。 カラー作品だよね、たしか
すごい生々しい映画という印象
さすが小山明子をヨメにするだけのことはある

63 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 22:42:48 ID:BWrbDcZO
配役    
新庄真琴 ................  桑野みゆき
藤井清 ................  川津祐介
新庄由紀(真琴の姉) ................  久我美子
新庄正博(真琴の父) ................  浜村純
秋本(由紀の恋人) ................  渡辺文雄
石川陽子 ................  森島亜紀
伊藤好巳(清の友) ................  田中晋二
西岡敏子 ................  富永ユキ
坂口政枝(アルバイト先の人妻) ................  氏家慎子
松木明(ぐれん隊のボス) ................  佐藤慶
樋上功一(ぐれん隊) ................  林洋介
寺田登(ぐれん隊) ................  松崎慎二郎
ぐれん隊の男 ................  水島信哉
下西(真琴の担任) ................  小林トシ子
ベンツの紳士堀尾敬三 ................  二本柳寛
パッカードの紳士 ................  山茶花究
マーキュリーの紳士 ................  森川信
フォードの男 ................  田村保
シボレーの男 ................  春日俊二
布片弘子(弘の女) ................  青葉陽子
津田春子 ................  堀恵子
吉村茂子 ................  俵田裕子
刑事一 ................  城所英夫
刑事二 ................  佐野浅夫
刑事三 ................  宮坂将嘉
>>61
ありがとう。

64 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 23:33:27 ID:CeFrKyys
>>51
渡辺文雄(秋本)の役は“バブル時代に青春を謳歌した30代医師”
という設定でどう?それに『太陽の季節』や『狂った果実』だって
3年位前TVドラマでリメイクしたんだからやってできないことは
ないよ。


65 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 23:38:53 ID:JXduSePW
>>64
それじゃ、あかんやん。
秋本は50年代の闘争で破れたんだから、
バブルみたいな浮かれたのとはちょっと違う。
まだ、運動にも希望のあって、行き詰まってない時代。(共産党細胞は除く)
70年代の闘争やってた人なら、バブルに置き換えてもいいかも知れないけど。

66 :51:2005/04/07(木) 02:07:00 ID:paqxfzDU
ちょっと話がズレるけど、ちょっと前のTVドラマ「人間の証明」は無理があったね。
あれは事件の被害者が「敗戦直後に生まれた‘あいの子’」だからこそ意味があるんで、
物語の発端をベトナム戦争当時の横須賀に持っていくとまったく意味が違ってしまう。

同じような意味で、>>64の言葉にも、やっぱり無理があると思う。
せっかくアイデアを出してくれたのに、申し訳ないんだけど。


67 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/07(木) 02:31:43 ID:biHlmnSm
それより前の時代だと、東亜共栄に破れたってのがありうるかもね。
高橋和巳の「堕落」がそんな主人公の小説だった。
こっちは仮面期間が長すぎて最期は壊れちゃう。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061963422/

68 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/11(月) 05:59:38 ID:HPwaEtCG
ヤクザに1万円をたかられる川津。
今ならいくらぐらい?

69 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/13(水) 05:02:20 ID:lcgu4wZs
20万円

70 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/19(火) 22:48:46 ID:4H41iPtc
びんたの喧嘩。
拳ではない。

71 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/01(日) 06:21:55 ID:HIDNmPJB
恋人が堕胎した後に青いリンゴを齧る川津。

72 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/01(日) 11:12:52 ID:UNwi1tfN
その隣の部屋で>>11


73 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 07:25:27 ID:jstWTCGE
『余分な事を喋ってくれたな。フフフ…』
『まァ、俺達の青春の敗北が、君達の歪んだあり方の原因になっていると思うから
恨みはしないがね…。 フフフ…。』

74 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 18:01:54 ID:95g5lmPH
川津祐介は『太陽の墓場』でグラサンの端を咥えて唾を吐くチンピラもよかった。
すぐ殺されちゃうけど。

75 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 21:37:54 ID:QMLkX4IG
>>74
この映画のラストも悲惨だったね。

76 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 17:35:39 ID:MfrRt1CG
>>73
いい台詞じゃないか!

77 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 21:33:50 ID:MuVPJkb2
実際残酷な映画だ。

78 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 06:35:03 ID:c5/t4QSe
名画

79 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/02(土) 02:10:35 ID:227vVBq3
佐藤慶が川津祐介を殺した20年後
「野獣死すべし」で松田優作にドテっ腹をぶち抜かれるシーンを見るとスカッとするね。

80 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/03(日) 08:40:42 ID:gibFtTW7
>>79
ほう!そりゃいいね。

81 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/03(日) 09:22:16 ID:DNqqpKKH
「殺人遊戯」の方がスカッとしないか?


82 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/04(月) 11:48:02 ID:UZp1OC9c
殺人遊戯のなかでも主人公を凹ってるから続篇としてはまだストレスが残る
やっぱ堅気の学生殺すようなチンピラはいきなり理不尽にばらされるくらいがちょうどいい、と言ってみる

83 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/08(金) 06:39:21 ID:rwVlHfDn
そうだな。

84 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/14(木) 20:56:30 ID:cTWnG8jr
佐藤慶。元市役所職員。

85 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/18(月) 06:41:58 ID:ajjyRh/c
血の泡を吹いて死ぬ川津。

86 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 05:50:47 ID:EbsOat8w
無残

87 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/26(火) 09:56:06 ID:qeqONP1r
18年前に池袋の文芸座で、
「青春残酷物語」と「太陽の墓場」の2本立てを見た。
ヘビーだった。お腹一杯になった。


88 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/26(火) 18:11:14 ID:R0/fGxWw
なんかどっちもムシ暑い映画だよな。みんな汗ダラダラで悪事を働いてる。

89 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/15(土) 20:58:33 ID:ZIEOhKMN
それが青春か?

90 :名無し:2005/10/20(木) 01:08:17 ID:If87MoaE
それにしてもあの人妻の色気のなさには笑うね。
かえってそれがリアリティーがあるんだけど。

91 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 07:36:56 ID:5p/ilH8e
>>66
結局、今は渡辺文雄のように「理想に敗れた」というキャラクターが成立し難いんだよね。
あれは革新や社会運動の理想の光と影を知っている当時の大島渚だからこそ描けるキャラクター。
単なる戯画や批判ではなく、「光」の部分への挽歌でもあるわけだから。
(「儀式」なんかモロにそうでしょ? あの作品は、天皇制国家の下で生きざるを得なかった、
 戦後の左右両翼と一般庶民への哀悼に満ちている)

今は光も影もなくストレートに「プロ市民は氏ね」「ブサヨ」とか言っちゃうから、
屈折した両義性を持ったキャラクターが成立しようもない。

92 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 08:02:14 ID:5p/ilH8e
>今は渡辺文雄のように「理想に敗れた」というキャラクターが成立し難い

70年安保以来、もう30年以上も経っちゃったもんな〜。60年安保はまだ
「エリート」が大衆を指揮する運動だったと言えるし、実際、転向した者も含めて当時の指導者は錚
々たる面々だったり、無名の細胞でも高学歴者だったりした。
渡辺文雄の青年医師はその前哨戦である50年代の運動の中での挫折者ということになるのか?

川津の通っている大学のレベルが不明だが、恐らくは戦後、急激に生徒数を膨張させつつあった都内の私立大
(早稲田・MARCHや日東駒専、あるいはもっと下の群小私大?)あたりではないだろうか?
こうした大学で学生運動なんかとは無縁に生きている「不良学生」が、渡辺のよ
うな元「エリート」に出会う、というあたりが批評性ですね。

70年安保の頃は既に大衆は離れていて、はっきり言えば二流三流の学生たちに
よるお祭りに過ぎなかったのではないか? 大学進学者数も膨張し「学生」も必ずしも「エリート」ではなくなり始めていた。
派手な見掛けほどコアに参加した学生が多かったわけでもない。大半はデモ等で
適当に付き合うか、「講義が潰れてレポートで済むならいいや」という程度の傍観者だった。

むろん、それなりに「エリート」もいなかった訳ではないが、既にこの時点で渡辺的
キャラクターのアイロニーは成立しにくくなっていたのでは?

93 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 09:27:54 ID:RSkO6zY5
>>91
> 今は光も影もなくストレートに「プロ市民は氏ね」「ブサヨ」とか言っちゃうから、

言っちゃうからじゃなくて、
そもそも昔と同じスタイルじゃ成立しないでしょ。
昔だって「親の金で大学に通っている〜」って批判はあったわけだしね。

>>92
>>73のセリフを見ても、
そういう後の世代の批判を行っているわけじゃないはず。

大島は元々、ああいう運動は学生のやるものであって、
社会人となって自然と離れたと言っていたし、
大衆による運動なんて信じている人間じゃない。

ただ共産党に運動の方向を歪められたという恨みがあって、
それは>>73のセリフにも反映されているのだろう。




94 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 17:43:18 ID:NK8XxftT
皆様方、
渡辺文雄医師の言う「理想」が かなったら、世の中どうなっていたのか
平成生まれの厨房にもわかる様に説明してちょーだいませ。

95 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 22:47:09 ID:RSkO6zY5
リベラル大国(w

96 :?:2005/10/22(土) 01:34:27 ID:VJoKiCWt
あの人妻役のおばさんってと今や有名人の
奥さんらしいけど、だれだか知ってる?

97 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/22(土) 01:57:43 ID:kXl4fMEP
あれは氏家慎子さんといって日本テレビの氏家会長夫人だよ

98 :あらら:2005/10/22(土) 22:42:32 ID:VJoKiCWt
あの会長って艶福家で有名な人なんだよな。
そのくせポルノまがいの映画に出たといって以来家庭は崩壊したんだって。
最近、関係者で奥さんにあったけど、えらい年とっちゃって苦労したんだろうなという話。あの
会長はあいかわらずつやつやしてるけど。

99 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/22(土) 22:56:21 ID:iEFDk/GQ
え?
> ポルノまがいの映画に出たといって
って「青春残酷物語」「日本の夜と霧」「悦楽」のこと?


100 :??:2005/10/22(土) 23:06:53 ID:VJoKiCWt
よく知らないけど、たぶん人妻役のことじゃない。
とにかく家のこともろくにできないでへたな芝居してってぐちってたらしいよ。

101 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/23(日) 07:01:09 ID:RtHXDLYf
>>97
まだ健在?
当時何歳だったの?

102 :??:2005/10/23(日) 07:30:01 ID:BHwhzcPE
当時35歳くらい。

103 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/23(日) 21:04:11 ID:BHwhzcPE
まだ健在らしいよ。


104 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/24(月) 07:52:06 ID:2APzqWJg
健在か。何かすごい。

105 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/24(月) 14:46:32 ID:ZqOn/Kz7
御主人はますますお盛んらしいけど、昔から絶対公式な場所とかに
一緒に出したがらないんだって。まず夫婦そろってるの目撃
した人は近い人でもいないらしい。とにかく変ってるらしいから。
やっぱり当時の新劇って変った人多いのかなあ。

106 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/05(土) 20:47:06 ID:N4xnYPEY
そうだw

107 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/14(月) 00:27:39 ID:q74LdPyx
週刊新潮4月11日号
特別インタビュー マスコミ嫌いゴダール監督が初めて語った「日本映画と最新作」抄録

日本映画に関してはよく知らないのです。『HANA−BI』はとても素晴らしいと思いま
したが、他の北野の映画は好きではありません。『砂の女』(勅使河原宏監督作品)は観た
ことは覚えていますが、配給は限られていて、外国映画が観られるのは、ヨーロッパだとパ
リぐらいでしょう。外国映画(アメリカ映画ではない)は1週間映画館で上映したり、1週
間に1日かかるくらいです。いずれにせよ、映画を観られるのはパリだけで、ここではなに
も観ることができません。あるのはアメリカ映画だけです。
 われわれはヌーヴェル・ヴァーグの旗手といわれていますが、ヌーヴェル・ヴァーグの本
当の始まりは、大島渚の『青春残酷物語』だったのではないかと思います。この作品はトリ
ュフォーの『大人は判ってくれない』とほぼ同じ頃撮られていたのですよ。我々がこの映画
の存在を知ったのは、ずっと後になってですが、前に知っていたら、彼もまたヌーヴェル・
ヴァーグの旗手になっていたはずです。が、彼の『愛のコリーダ』は特に観たいとは思いま
せん。
 黒澤はあまり好きではありません。溝口はかなり好きですが、たくさん観たというわけで
はありません。小津は『東京物語』『秋刀魚の味』『秋日和』などを観ましたが、私にとっ
て楽しむことが難しい映画です。映画はスクリーンで観ないといけません。ビデオではダメ
です。私が一番好きなのは、『ウゲツモノガタリ』(雨月物語)です。『映画史』には『雨
月物語』から2、3のシーンを入れました。ある種の記憶のように。


108 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 22:35:54 ID:DEiHqbTE
ふ〜ん。しかしゴダールの『勝手にしやがれ』の本邦公開が60年の3月で
『青春残酷物語』の公開は60年の6月、『太陽の墓場』が同年8月という
サイクルからすると結局後出しだよな。

109 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/10(火) 10:38:21 ID:kpftD6Hy
ゴダールは、年代を中平の「狂った果実」(1956)と勘違いしているんだろう。
1957にシネマテーク所蔵になって、トリュフォーは記事を書き、
ゴダールは「勝手にしやがれ」の前に持ち帰り参考試写。

『青春残酷物語』の製作年を見て、錯綜した記憶の中で語っていると思われ

110 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/28(土) 23:58:57 ID:Q1nLRzI8
っつーか来週BS2でやるだろ

111 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/31(火) 09:30:58 ID:IJCh4xe3
何かテレビで 奥さんが私の壮絶介護!とばかりに
くっちゃべってた。大島渚完璧にぼけ老人の顔になってた。
大監督も奥さんにかかっちゃ私語りのドラマの一部か・・w 

112 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/31(火) 21:11:34 ID:4MJeZyud
放送日挙げ

113 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 01:42:41 ID:VBZk8ZOm
今日みた?桑のもえーーー
それにしてもあのバイト先の人妻気持ち悪いね。年取り過ぎ。あれじゃ川津も萎えるよな。
ほんとにあの氏家さんの奥さんなの?趣味疑うよ。

114 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 01:44:01 ID:Ywvg3Fzz
株価も下がるわ

115 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 08:44:37 ID:jxpV3HZX
氏家慎子
生年月日, 昭和15年2月10日生.
当時20才

116 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 14:34:35 ID:sAiXTgRs
昨日初めて見たけど、あの奥さんが当時20?メイク?
まー、昔の人は大人っぽいというのはわかるけど

117 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 16:01:18 ID:+p68TFJk
大正15年の間違いでは?
それでも34才

118 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 21:41:59 ID:8h5BWRYD
昨日撮ったビデオ見終わった。

久しぶりに「メンス」って言葉聞きました。
どうもありがとうございました。

119 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 21:50:53 ID:9BSWnU7J
森川のおいちゃんが殴られてカワイソ


120 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 00:23:25 ID:r4W0lp5q
川津(クルッ

121 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 00:49:18 ID:VdcOZkKy
大正15年だよ、さばよみすぎ


122 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 07:13:55 ID:rXNc2Wtg
きのう録画したの見て驚いた。 はじめのほうの貯木場の場面
男が女を執拗に水のなかに落とし込む
いったい何が言いたいの 不快不愉快嫌悪感いっぱい
もちろんその場ですぐ削除した

123 :この子の名無しのお祝いに :2006/02/02(木) 08:26:40 ID:goB9EHc0
↑若いね、って自分もまだ二十代だけど。

川津祐介かっこいいねえ。最近の映画出演は青山真治のやつくらい?

124 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 16:41:48 ID:w48hU2Iv
>122
そ-ゆ-デリカシ-のないところが大島映画の特徴。


125 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 18:31:26 ID:J4bMgIF5
>>123
年寄りなんじゃないの?
当時あった批判とそっくりだし。

126 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 18:47:25 ID:XEaotbHN
プライドの高い
高齢毒女じゃないの?

127 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 20:44:38 ID:bEp3dI6D
こんな凄い映画が理解出来ないとは、可愛そう…

128 :氏家慎子さんの同級生:2006/02/03(金) 00:52:55 ID:b1i72XCR
氏○慎子って学生ころ東大出身者ねらいで有名で、某東大俳優のW氏や某新聞社のw氏も体当たりで
追っかけて結局一番家が金持ちだった今のU氏をゲットしたんだけど、相手がこれまた大変な
浮気者でぼやきまくり、バチが当たったと同級生では有名な話(ちなみにうちのばあさんだけど)。
だからえらい老け込んじゃったのかな。

129 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/03(金) 19:01:21 ID:kM44huCX
>>125
若いね、と書いたのは自分がまだ無知な十代の頃たまたまこの映画を見て
122と同じシーンで不愉快になり途中で止めたから。
そのあと大島渚以外にも色々な映画を見るようになってから再見すると
こんな刺激的な映画だったんだと感心・評価を覆すことになったので。
まあ他の大島映画で描かれる「デリカシーなさ」に比べたら
おキレイなもんじゃないかとw

130 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/15(水) 12:02:33 ID:3dc6FJu6
>>122
> きのう録画したの見て驚いた。 はじめのほうの貯木場の場面
> 男が女を執拗に水のなかに落とし込む
> いったい何が言いたいの 不快不愉快嫌悪感いっぱい
> もちろんその場ですぐ削除した

もっと酷いこと描いている映画が上映当時でもたくさんあったと思うけれど、
大島渚の場合、ちょっと神経逆撫でと言うか、感情を刺激されるところがあるね。
衛星劇場でも放送するみたい。

131 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 09:46:47 ID:ZPKLrXvY
> いったい何が言いたいの 

クラスの好きな子に意地悪する心理を理解出来ませんか?

132 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/22(水) 14:34:50 ID:fgE+77E0
>>122の言ってることも分からんでもないけどね。川津が女を中絶させた後
リンゴを囓るシーンの不快感もすごい。当時の映画評でも悪評タラタラだった
らしい。もっともこの映画の場合、あの不快さは狙ってやってると思うが。

しかしBS2は「青春残酷〜」と「愛と希望の街」しかやってくれないなぁ。
他の大島作品を見たくてもレンタル屋にないよ〜。

133 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/13(木) 07:59:56 ID:uWhnF6mR
リンゴを齧ると血が出ます。を見たことがある世代としてはむしろ違和感がない

134 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/03(水) 20:52:26 ID:mrqng3bB
>>133
w

>>132
あそこは不快感というか違和感なんじゃないのかな。
アップでやたらと長いから。

文雄のダイローグがバックで、
反発する川津という構図は面白いと思うけどね。
川津が左翼やインテリなら口論になるんだろうけど、違うもんね。



135 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 20:57:03 ID:rGGLfkHv
川津さんて「こんなに痩せていいかしら」って本出したよね。

骨盤体操の・・・

136 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 00:05:17 ID:aEFmlwMj
>こんなに痩せていいかしら

鈴木その子でしょ

137 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 00:06:59 ID:aEFmlwMj
「痩せたい人は食べなさい」だったか?

138 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 12:14:57 ID:2IQJd1QW
川津祐介
こんなにヤセていいかしら
不思議な面白減量法 1回30秒だけで1日1キロ落ちる
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4413014715/

↓川津くさくて面白そう。

18歳、女優をめざす娘に
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4579302907/

139 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/07(水) 20:45:50 ID:K7wDZU/u
桑野みゆきの家が当時としては中流家庭だろうけど
現在の感覚では「工事現場の中の掘立小屋」という感じ。

渡辺文雄はこの後の「日本の夜と霧」でも
「闘い敗れたかつての学生運動家」という役ですね。
川津祐介は「太陽の墓場」でも再びヤクザに殺されるし。
可哀想。

140 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/07(水) 20:48:56 ID:dFFflNgj
桑野最高!

141 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/07(水) 23:22:39 ID:AbNGOOUT
桑野のヤサグレぶりが凄い。

142 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/08(木) 00:40:28 ID:KeLw7obk
桑野みゆき
12年で102本の映画に出演。
スゴイ。

143 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 20:51:00 ID:CQoaZyDt
きのうツタヤで見かけた。借りようかな

144 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 01:59:17 ID:v8zHZnOH
借りてきますた

145 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 15:09:13 ID:1TTpOxnU
いま見ますた。やっぱり、デモ行進が出てくるところは、いいな

146 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 18:03:36 ID:UH+vhF96
ヴァカがいるお
(・o・ ))(( ・o・)?


147 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 19:46:41 ID:AAw43kg1
あの世代特有のナルシシズムと自己顕示でヘドが出る。

148 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 15:56:57 ID:ZHIoJpU6
保守

149 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/24(日) 01:18:40 ID:+GTAM7FH
海外のバンドのグループ名かシングルの題に「クルーエル・ユース・ストーリー」というのがあった。
フランスのシンガーのアルバムに「トーキョー・ドリフター」というのもあった。
あれもあった、これもあった。それだけ。

150 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/24(日) 01:37:54 ID:jf6IBlkb
>149
クルーエル〜はともかく、トーキョー〜は何の関係が?

151 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/24(日) 09:52:16 ID:YFVZTeAv
裁判友達だろ。

152 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 11:12:36 ID:F700iZLi
ゴッド・スピード・ユー!ブラック・エンペラーというバンドもある。

153 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 03:35:15 ID:SDW3dixn
この作品をアメリカの大学で上映したときは失笑が起こったと柄谷行人が言っていた。
柄谷は何かと大島渚をコケにする発言をするが、個人的な因縁でもあるのだろうか?

154 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 08:14:35 ID:IufsXX1D
川津祐介がクルッと廻るところなら日本でも失笑は起きる。


155 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/15(月) 23:57:48 ID:O8tbsVmk
  |______________|
    | /        // |  //     /  |
    |          |           . |
    |_.   ∧∧    |     ∧_∧」
   //!  (  ,,)  |     (     .)\ 
  //  |ニ/,, ⊃二二二二二⊂   ノ \\ 
 ||||    |~て ) _)        (⌒   〇  ||||
 ||||  ./  (/ ∪______し ̄ \ .||||
 ||||/   /            \   \||||
 |||| ̄ ̄||||              |||| ̄ ̄..||||

今夜で2チャンも終了か・・・・

また映画を観れば 昔にもどれる!


156 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 16:58:40 ID:/KBHQYZD
リンゴのシーンは示唆深い


36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)