5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Never】野性の証明【Giveup】

1 :角川春樹:2005/06/03(金) 20:46:05 ID:zYgJPZ9I
私が一番好きな映画はフランシス・コッポラの『ゴッドファーザー』であり、
黒澤明の『七人の侍』である。
前者はイタリアの移民が貧しさから脱出するという、後者は農民が野武士の
略奪から戦うという大義名分によって暴力が引き金になっている。
この二つの作品は、バイオレンス映画であり、男性映画である。
そして、その結果は、悲劇的であり、滑稽ですらある。
私は『野性の証明』の中で男の内に潜む、暴力を否定し得ない野性を描きたかった。
究極のところ人生は戦いなのだ。
レイモンド・チャンドラーの小説に登場するフィリップ・マーロウからの言葉
『男はタフでなければ生きられない。優しくなければ生きている資格が無い』
男の条件とはそんなものだ。
本作品の製作スタッフの合言葉は『ネバー・ギブ・アップ』

2 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 21:10:46 ID:cYkIikmi
ひろ子はあと六日で41


3 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 01:58:15 ID:T+VXxdpG
当時の宣伝攻勢は凄まじかった。

4 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 17:25:36 ID:z1KaTJui
TVCM、サッカースタジアムか何かにこれから入ろうと
する入口の画に「ネバーギブアップ!」がリフレインで何回か
響く、とかいうのじゃなかったっけ。
 映画そのもの、というよりメディアミックスとしての角川
文庫のCMだったな、確か。


5 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 19:11:20 ID:LORziWIs
薬師丸ひろ子が可愛いと思えた唯一の映画。

6 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 21:48:24 ID:PaJSRt+q
この頃の自衛隊は映画では悪者だね。
『皇帝のいない八月』や『ブルークリスマス』も組織の暗部が強調されている。

7 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 01:30:48 ID:aZzkl3K2
人間の証明よりも人気ないのかな?

8 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 02:19:21 ID:O8iuaZKt
松方弘樹が小便漏らした映画

9 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 02:22:40 ID:Voxwaw/h
成田ミッキー萌え


10 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 14:55:17 ID:SKcDilL9
舘ひろしのブリーフ萌え

11 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 17:38:39 ID:+CQz9Kwh
ウホッ


12 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 18:53:20 ID:25dw0riQ
不器用ですから・・・高倉健
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1102919417/l50
中野良子出演作
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1084187140/l50
薬師丸ひろ子出演作
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066311336/l50
三国連太郎について語ろう
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1073381450/l50
【極道】松方弘樹【時代劇】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1075115204/l50
  大俳優 丹波哲郎 
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1074335317/l50
【ニヒル】成田三樹夫【おじゃる】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1077102972/l50

13 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 00:57:31 ID:V8cK1+Kp
お前らみんなキチガイだ!!!! by北野


14 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 01:07:41 ID:F+Mgu5ev
>>13
死ね

15 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 04:15:03 ID:WxcuIZtd
>>12
子の人を忘れちゃいかんだろ。
【白昼の死角】夏八木勲【野性の証明】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1097343272/

16 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 20:05:06 ID:kl3SCWLT
>>1
映画を知り尽くしたような発言をしている割には
ろくな映画を作ってないな。

17 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 20:35:48 ID:iWf5+sSO
原作より面白かった。

原作のエンディングは後味悪すぎ。ナスを見るたびに、いまでも思い出す。


18 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 20:37:11 ID:gnIv+1Tt
早くスペシャルコレクターズエディションを出して下さい


19 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 21:13:11 ID:fYT80eZ6
この映画は山形でも上映されたのですか?

20 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 22:20:59 ID:CJ5dj3sZ
「戦士の休息」が流れるシーン、それさえあればいい。

21 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 22:51:05 ID:eQUWMKIw
とうほぐ弁ベタベタの女の子が記憶をなくすと訛りも無くなるものなのか?

22 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 23:38:59 ID:jx56CYQo
三国さん怖すぎ

23 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 23:40:07 ID:mcJkAOyt
それよりも新潟で上映不可だったろ。
信濃川河川敷だっけ?
角栄の河川工事は死体隠しの現場なんて、無茶だw

24 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/09(木) 12:26:57 ID:V/T1hGfp
「死ぬなよ」

25 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/09(木) 13:08:31 ID:kdWCNlBK
ひろ子ちゃん、41歳の誕生日おめでとう

・・・高倉健

26 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/09(木) 14:48:33 ID:5KCIW8nT
もう41か(遠い目)。

27 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/09(木) 17:16:00 ID:CMFbmyj4
お誕生日のケーキ落としちゃった!


28 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/09(木) 20:58:30 ID:8EV4wct1
>>23

俺、当時新潟市内在住の厨房だったけど地元で見たよ。

29 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/09(木) 21:06:45 ID:58uOc3j9
レンジャー!!!

30 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/09(木) 22:20:58 ID:f4nKIM0n
三国さんが貫禄がありすぎる。
一介の地方実力者というより、日本全体の黒幕にみえる。

31 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 10:35:47 ID:COq1eOLB
高倉健が戦車に向かって銃を向けて終わるんだが、
エンドロールでは戦車をバックに高倉健が逃げてるんだよね〜
ちょっと笑ってしまう・・・

32 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 14:08:19 ID:KW37ePaB
そういえば、EDテーマは、ひゅーるるるるるって
何か腰抜けたメロディだったな

33 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 14:27:19 ID:de8COT9i
高倉健がダンプに襲撃されるシーンを、うちの近所で
ロケしていた。あと通っていた眼科も高倉健のアパート
として使用されていた。

34 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 15:52:48 ID:CDDkC0pe
星よ 導きたまへ エヘッ!

35 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 22:16:00 ID:sk1sVywk
丹波の登場シーンは何カットあったかな。
この作品でもやはり「特別出演 丹波哲郎」だった。

36 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 00:42:42 ID:Wzx82koS
特別出演 リチャード・アンダーソン


37 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 00:44:29 ID:Wzx82koS
オスカー・ゴールドマン局長

38 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/13(月) 15:10:20 ID:nWM98I6A
頼子ちゃんと味沢さんは義理の親子なんですか?

39 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/14(火) 01:25:09 ID:PLISdLtt
ある意味、拉致監禁かもw

40 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/14(火) 02:09:31 ID:RpDl09UA
テレビドラマ版の「野性の証明」って
頼子役は誰だったっけ?

41 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/14(火) 16:58:21 ID:LHB6ngJk
頼子ちゃんの親父が錯乱して、無差別殺戮を行っている最中に
味沢さんが偶然、通りかかって頼子ちゃんを助ける。咄嗟の事で親父を殺してしまう。
任務中に一般人に出会い、事故に巻き込んでしまった(中野良子の姉)責任から
味沢は除隊。保険会社の調査員に。事故のショックで頼子ちゃんは記憶喪失に。
この二人が何故、親子?になっているのかが良く分らないね。

42 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/14(火) 21:14:54 ID:CwCKPcZn
大二郎串刺し

43 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 21:45:44 ID:7vq1AeYu
>40
三輪なんとか。
薬師丸ひろ子の次点だったとか。

44 :40:2005/06/15(水) 23:51:59 ID:Ad3P1bIU
>>43
ありがとうございます!
「三輪里香」さんのようですね。
出演作はテレビ版「野性の証明」の他は
映画「金田一耕助の冒険」くらいか…。
素朴な雰囲気の、かわいい子だったような記憶が
かすかに残っているが。
…おぉ、画像検索でひっかかったぞ!
↓の2月 9日(土)21時14分19秒のところ。
http://taiga.hp.infoseek.co.jp/keijibanrog41.html

45 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 01:53:13 ID:BYoNqm4k
>>43
本当は審査員の票は三輪に集まっていたが
春樹の鶴の一声で薬師丸になったと言われてるね

46 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/17(金) 01:58:42 ID:TwCNHezv
DVD購入した
ケーキ落として泣くひろ子 カワ(・∀・)イイ!!

47 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/21(火) 00:36:42 ID:s6rK9d+A
ロケしたキャンプ・ロバーツってまだあるのかな


48 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/30(木) 22:57:59 ID:6ZbJQqOX
原作のラストは救いようのない設定だったよね
味沢は感染しちゃって、頼子は行方不明だっけ
映画は良かったよ

49 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/01(金) 23:10:28 ID:hu4Osa/p
        ┌┐
       んvヘゝ
       i   i
       ノ (;゚Д゚) <茄子喰えレンジャー!!
      / (ノ   |)
      |     !
        ゙:、..,_,.ノ
        U U


50 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/01(金) 23:27:58 ID:xe9N1adB
特 別 出 演  丹  波  哲  郎 

51 :この子の名無しのお祝いに :2005/07/02(土) 10:40:39 ID:ttEFO0Jr
舘ひろしの背中に斧が刺さった映画でしたっけ?

痛ソ〜〜〜〜〜!!!

52 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/02(土) 15:28:06 ID:d5bFC+Zh
若!〜〜〜


53 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/04(月) 22:54:04 ID:uqDtvXrp
>>46
この頃のひろ子はケーキで泣き、自転車で泣き、ひたすらカワイかった・・・

54 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/05(火) 00:07:50 ID:Mfh3zxlp
ストーリー的にはかなり色々変やが、夏木松方がよかったのぅ。あの小屋を爆破するシーンは迫力あった。ラストは甘ったるくて嫌いやが。

55 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/27(水) 15:11:42 ID:FH/NCm8b
>>47
カリフォルニア州の米軍演習場、キャンプ・ロバーツは、2001年現在も実在する。
キャンプ・ロバーツについては軍事板の「★Google軍事衛星で軍事基地を見る」
にも画像が出ているので、そちらの方も参照されたし。実に荒涼とした風景だが。

56 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/28(木) 17:40:01 ID:Y0I4TVk/
>>56
コピペでゴメンなんだけど、書いておくよ。

http://maps.google.com/maps?ll=35.806847,-120.758286&spn=0.039740,0.060682&t=k&hl=en

57 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/28(木) 17:42:52 ID:Y0I4TVk/
>>47
ゴメン、今の誤爆だったよ。
先に書いた通りだから、それを参照してね。

58 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/05(金) 16:03:36 ID:rjTO5CVI

おとーさーん   おとーさーん

     ∧_∧
   (  ´Д` )っ
   (つ   /
    |   (⌒)
    し⌒


59 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/06(土) 03:18:52 ID:DNf1pQrS
>>58
あそこでなぜ笑いながら走ってくるんだろう???

一種の精神錯乱か?

60 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/07(日) 14:29:27 ID:KCm9tiHl
ひろ子は健さんと二人暮らしだったから
お風呂も一緒に入ってたんだろうな。

初潮を迎えてとまどうひろ子にナプキンの使い方を説明する健さん。

ひろ子に初ブラ買ってやる健さん。
萌え

61 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/07(日) 16:43:48 ID:mdThCM/8
このスレは味沢の親子関係を妄想するスレになりますた

はい、次↓


62 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/07(日) 20:32:25 ID:nRG2seD9
日本映画専門チャンネルまんせー

63 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/08(月) 09:47:29 ID:L2ZMVp2J
健さんはアメリカにボーイフレンドが・・(ry

64 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/08(月) 14:23:10 ID:fQWKZEpe
>>59
脚本ではどうなっていたんだろうなあ。


65 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/09(火) 09:33:24 ID:q5GPvAXH
軟腐病だべ


66 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/13(土) 14:19:22 ID:F4pqk4P5
訓練中の自衛官がナイフで自分の腕を食べるシーンは衝撃的だった!

67 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/13(土) 14:56:20 ID:OFZmHhof
頼子も銃を持って反撃すればいいのに。
自動小銃を掃射して呟く 「か・い・か・ん…」
撃たれた松方弘樹が呟く 「まだ、子供じゃないか…」

68 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/13(土) 15:22:33 ID:WsnqoQ6n
>>67
お前アホだろ…

69 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/13(土) 19:16:47 ID:wnbqmkVO
>>67
そういや野生の証明とセーラー服と機関銃は約3年の違いしかないんだよな。
若い時期ってあっという間に過ぎ去るねぇ。

70 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/20(土) 11:36:01 ID:nYQsRWDV
劇中に出てくるトーホグの都市って実在の都市?
中野良子ってどうやって殺されたの?


71 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/15(木) 00:32:36 ID:WStbx2j5
戦士の休息

ありがとう ぬくもりを
ありがとう 愛を
代わりに 俺の生命を
置いて行けたなら

男は 誰も皆
無口な兵士
笑って死ねる人生
それさえあればいい

あぁ 瞼を開くな
あぁ 美しい女性(ひと)よ
無理に向ける
この背中を見られたくはないから
生まれて初めて辛い こんなにも別れが


あぁ 夢から醒めるな
あぁ 美しい女性(ひと)よ
頬に落ちた 熱い涙
知られたくはないから
この世を去る時きっと
その名前呼ぶだろう

 

72 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/15(木) 01:34:00 ID:DsuN7Ds1
内田勝正と倉石功をボディガードに従えた三国翁コワス

73 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/15(木) 13:27:08 ID:/odYVHI6
梅宮の東北弁がなぜか笑えた。

74 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/15(木) 13:57:31 ID:3kprDFwl
いつでもどこでも大野雄二サウンド

75 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/16(金) 16:19:37 ID:QXMSSGZc
印刷所の夏夕介も東北弁だったな

76 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/17(土) 11:28:52 ID:AVTYfYOI
>>74 確かにw
なんだか、ルパン三世観てるような…サントラ聴いてるような気分でした

ひとつ思うんだけど…頼子は予知能力あるのになんでトンネルから出ていってしまったんだろう…?予知できるのなら自分が撃ち殺されることも予知できただろうに…
それとも、記憶が戻った時点で予知能力もなくなったの?

77 : :2005/09/18(日) 01:28:38 ID:IL62Ggcn
とうほぐにあんな戦車が走り回る山はありませんです。

78 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/18(日) 09:59:19 ID:YZg9ZzIJ
ロケ地は東北でなく北陸です

79 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/22(木) 09:28:06 ID:wJzecIIa
当時のパンフには金沢ロケとなってるね

80 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/24(土) 22:07:28 ID:LqcIADlT
河川敷に埋まっていた死体の頭は
ハリボテってすぐ分かるちゃっちい
作りだった

81 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/25(日) 01:08:11 ID:YMNDhs4+
>71
>代わりに 俺の生命を
今まですずっと「可愛い 俺の命を」 だと思い込んでいますた

82 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 10:20:11 ID:KxFhGWSQ
作中のパレードは『百万石祭り』っつー金沢の市祭だな
中野良子大好きだった。『震える舌』の女医役が秀逸。今、どーしてるか誰か教えて


83 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 22:52:38 ID:sj7M9siO
>>82
文化大使
http://www7.ocn.ne.jp/~ryoko-n/Jpage.html?51,22
「君よ噴怒の河を渉れ」の中国でのヒットが原因らしい。

84 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/04(金) 01:30:47 ID:XCr+pN6r
「原因」じゃなくて「理由」だろ。
日本人なら日本語を大切にしたまえ。わかったか?

85 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 14:26:13 ID:AqN89o/x
始めて見たけどものすごいくだらないバカ映画じゃないか、一人の人間を殺すためにあんなに自衛隊必要ないじゃん。

86 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 01:35:36 ID:U88NwNRE
>>ものすごいくだらないバカ映画

そのとおりだ。
そしてハリウッド映画の大半も
ものすごいくだらないバカ映画だねw

87 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/18(金) 03:14:11 ID:nkGvZaJW
でも、オレ小せえ時見たら、すっげえ怖かったんだよう!

88 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/16(金) 13:41:14 ID:c/pwPsLc
>>85
始めて×

初めて○

89 :ラジオ関東:2005/12/25(日) 02:24:11 ID:9ukrNk7m
原田大二郎カッコよかったなあ〜
「なんかあったんすかあ?」  一瞬の間のあと、機関銃で皆殺し。
あのシーンから一気にアクション映画と化すんだよな。


90 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/25(日) 16:56:24 ID:2HWpOd7T
現実ではありえない「青の迷彩服」がかっこよかった。

91 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/25(日) 23:05:07 ID:RaVsKPPm
特別出演

丹  波  哲  郎

92 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/26(月) 01:56:16 ID:7ckmfd1h
たかが小都市のボスが、あんなに権力あるもんかねえ


93 :人間東京生まれ田中宏明:2005/12/26(月) 01:57:51 ID:MJw0eaaU
あなたに、すべてのよきことがなだれのごとく起きます!!
天国言葉

ついてる
うれしい
楽しい
感謝してます
しあわせ
ありがとう
ゆるします

こういう言葉をたくさん言っていると、
また言いたくなるようなしあわせなことがたくさん起きます!

94 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/02(月) 11:48:08 ID:zMdBroye
リメイクやってほしいけど。
高倉健 薬師丸ひろ子に匹敵するやつがいないね。

95 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/02(月) 12:10:53 ID:pdSN8JTW
健さんはもちろんだが
野生の証明と戦国自衛隊のときの薬師丸は神の領域だったからな。

96 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/07(土) 00:04:42 ID:8Kpo7mjO
あの映画が公開された時は私も12歳でしたが、今年40歳になります。
という事はもう30年近く前の映画なのですね。

97 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/07(土) 07:23:21 ID:OBQewq6e
要約:「40-12≒30」

98 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/10(火) 00:56:37 ID:pnwheLQl
韓国映画なら、上手くやってくれそうじゃない?
(チョン来た〜とか言わないでね)

99 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/16(月) 11:21:52 ID:AsgiRck1
サントラのLPがレコード用に録音された別物だったのには萎えた。

100 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/18(水) 22:44:42 ID:Iz6LeOdU
ヤフオクで「野性の証明」のDVD落札しました。
2000円でした。

101 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/19(木) 00:04:48 ID:D75AxXfP
お正月番組で、ぐっさんが「戦士の休息」を歌ってた。
めちゃめちゃ上手かった!

102 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/19(木) 00:07:24 ID:D75AxXfP
ランボーの1作目と共通点が多いような気がします。

103 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/20(金) 19:44:59 ID:2yJv/7Wj
「犬神家の一族」や「八つ墓村」は最近テレビでリメイクされたけど、
少しイメージが違った。



104 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/23(月) 22:52:58 ID:BSC5LOYw
昨日オークションでこの映画のパンフを落札しました。
年々当時の品物が入手困難になって来ますね。

105 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/04(土) 01:18:28 ID:fm6sqLQA
>>104
パンフが手に入ることも驚き

106 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/05(日) 16:07:26 ID:Vf+qMrwv
>>105
まだ手に入るうちにと思って、今オークションで
「野性の証明」関連を入札しまくってます。
当時のパンフやチラシ、そして書店向けの映画宣伝用
の小冊子等まだまだ安価で収集可能ですよ。
直接関係ないですが、薬師丸ひろ子が10代に出した
写真集全4冊も安くで出ています。
1冊目のやつはまさに「野性の証明」メインです。

107 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/06(月) 13:36:30 ID:GMXpk9l9
角川春樹が見事に復活したね。
好きな人じゃないけれど、凄いなと思う。
健さんもまだ主演スターだし、薬師丸さんも演技賞を取って復活しつつある。
 
NEVER GIVE UP  !


108 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/12(日) 13:59:45 ID:vCTl+I3a
若い世代に、「薬師丸ひろ子はいまで言えば長沢まさみみたいなもんだった」
って言っても、誰も信じてくれないのだが、これを見りゃあ信じるかね。

109 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/12(日) 14:13:30 ID:Kf45xxtl
うーん、ちょっと違うべ
長澤まさみ、既に巧いから。

110 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/12(日) 19:04:50 ID:mtR0b7CJ
つーか、まさみちゃん以上だったって。
マジすごい人気だったぜえ。

111 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/12(日) 19:05:33 ID:mtR0b7CJ
どっちとする?
って言われたら、まさみちゃんだけど。

112 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/13(月) 22:13:02 ID:mVhhk+ee
>どっちとする?
キスですか?エッチですか?

113 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/15(水) 06:15:20 ID:K7wNadaK
原作と結末を変えるのも良し悪し。
角川め。


114 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/16(木) 22:39:26 ID:0ziRyVhu
でも特に10代の時の薬師丸ひろ子は驚異的かつ神秘的に可愛い。
野性の証明のDVD見たらまじめにそう思います。
今の日本にはおそらく皆無でしょう。

115 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/17(金) 01:05:47 ID:A4fdC+r3
うーん。薬師丸が可愛いと思えたのは野性の証明だけだな。
翔んカツ、学園、機関銃あたりからはもうそれほどいいと思わんかった。
原田知世は逆に「スキー」以降がいいんだけど。
人それぞれ好みが違いますね。

116 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/17(金) 01:38:21 ID:v/7Kvs8U
同感だ。野性の証明のときがいちばん可愛かった。
俺は同い年なんだが、当時、中学の同級生の女に
薬師丸の可愛さを話したら、馬鹿にされた。
理由はわからん。同性には人気無かったかな?


117 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/17(金) 13:32:20 ID:Uiroti+G
83〜84年頃の人気投票で、男では4位だったけど
女では1位だったの覚えてる。
ちなみに男の上位3人は、聖子・明菜・キョンキョンだった。
ある程度年齢いった後は、むしろ女にこそ人気だったんじゃ?
俺は今も昔も好きだけどね。
あの存在感と〜タイプと類型的に語れない感じが好き。

118 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/17(金) 20:37:08 ID:khZsu9sD
そうなのか…
俺の通ってた中学校、当時は荒れてたから、薬師丸みたいなのは
人気無かったのかもしれないなあ。

119 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/18(土) 11:36:43 ID:u7xgYVqq
薬師丸は今で言うヲタク向けアイドルだったからな
ヤンキーには好かれんだろう

120 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/18(土) 18:34:58 ID:BCLoQ+Cy
薬師丸ファンはほぼみんな読んでいた雑誌「バラエティ」って
今から思えばおたく向けだったなあ


121 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/18(土) 20:35:30 ID:VdP0B0/x
「バラエティ」は薬師丸登場以前はプレミアみたいなノリの映画雑誌だった。
それがいつごろか、毎週ピンナップ求めてファンが買うような
アイドル雑誌風になってしまったのが悲しかったな。

122 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/18(土) 21:35:02 ID:eQYTCwiD
主人公が実は軟腐病に感染というオチは映画では採用されなかったということでいいのでしょうか?


123 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/18(土) 21:57:47 ID:dY6mV0v6
どうして突然高倉健がナタをふるったのかは
原作読むまでは全然理解できなかった
たまたまうちにあって読んだ時には、やっと納得いってスッキリしたよ

124 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 08:44:10 ID:rb5MxbTp
読んでから観るか、観てから読むか

125 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 22:56:16 ID:vJF43GoM
原作では主人公が何で軟腐病に感染するの?

126 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/20(月) 08:12:51 ID:J9RZbMcb
腐ったキャベツ盗んで食った


127 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/22(水) 15:28:08 ID:d/giQgAI
強姦犯がナニに使ったナスを後で
こっそり食ったから

128 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/22(水) 22:40:29 ID:Du1foYjc
「犬神家の一族」もリメイクされるし、こっちも近々やりますかね?


129 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/02/23(木) 03:31:50 ID:FVYmn6D+

この映画での薬師丸は驚異の演技力、存在感を持っていたと思う。
完全に演出を凌駕していた。
薬師丸がこのまま正統派の女優として活動していたら今ごろは大女優だっただろうが彼女は「非日常的」な役柄しか求めなかった。
これが、そもそも間違ってたと思う。
彼女はもともと「良い子」ちゃんだから、「非日常」を生きる役を演じ続けることが所詮は無理だったんだと思う。

同じ角川出身の原田は真逆だな。
原田自身は正統派の役柄を求めるが彼女はそもそもが「革新的」な女だと思う。
大林は薬師丸を「猫背型」原田を「姿勢を良い女優」と評したが本当の彼女達ははその逆だと思う。


130 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/23(木) 03:37:01 ID:Gb8NhBA0
>>129
というか、仕事を決めるのは周囲の責任でもあるからな。いいブレーンが
いなかったのでは?

131 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/23(木) 04:47:21 ID:NyzeE55z
つーか本人が大学通うために仕事減らした。


132 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/23(木) 09:05:17 ID:opEhpwCD
>>129
またおまえか・・・そんな意見、誰も賛同しないよw

133 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/02/24(金) 03:22:57 ID:85MvxO72
>>132
「また」って・・・このスレッドには初めて来たんですが・・・

>>130
薬師丸のブレーンって居るのだろうか?
どこかのサイトで薬師丸が「やっと普通の役(日常)を演じられるようになったから彼女自身は現在、その幸せを感じているだろう」と書いてあったけど、その通りだと思う。



134 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 22:57:08 ID:grCx44jd
28年くらいファンですが、「1リットルの涙」の母親役は良かったなぁ!

135 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/25(土) 00:51:53 ID:LEtJzNfl
特別出演


丹  波  哲  郎

136 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 00:33:47 ID:GOJI7f83
祝   再TV化


137 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 22:15:15 ID:jDwhCLLa
薬師丸ひろ子が可愛かったのは個人的には本作と探偵物語のみ。
最近CSで昔のひょうきん族見てるけど、度々ゲスト出演
してる彼女は当時絶頂期のはずなのに、なんかブスと
言ってもいいような…

138 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 00:18:23 ID:oNOeBk68
>>度々ゲスト出演してる彼女

それは「あめくみちこ」じゃね???










(もしかして俺って釣られたのかw)

139 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 01:20:50 ID:3tydx3io
今日、ここで↓野性の証明やるみたいですよ
ttp://www.cinemavera.com/timetable.html

140 :137:2006/03/12(日) 16:29:40 ID:e8Y2sl05
>>138釣りじゃない!ずっと本物だと
思ってた!今ググってビックリした。
なんかブスだなあと思ってたが…ビックリした。

141 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 17:58:22 ID:36BsT2tM
お前にびっくりした。

142 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 22:32:56 ID:q1FF6MS9
おとーさーん


143 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 23:01:09 ID:e8Y2sl05
>>142恐怖奇形人間?

144 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 23:36:12 ID:r6Tac1dg
おれもおまえも南部病

145 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 08:10:05 ID:6PvilRuW
やわらがぐ、くさる、とかぐんだべ


146 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/15(水) 16:14:33 ID:eMVxnM/H
最近始めて野生の証明を見たけど
薬師丸の声質に惚れてしまった


147 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/15(水) 19:04:00 ID:+jIav500


148 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/16(木) 00:52:38 ID:Oswsygvq
あおえふぐ

149 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/16(木) 23:04:39 ID:qE2W1J+S
やっぱり何処の堤防にも人が埋まってるんですか?

150 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/17(金) 12:47:47 ID:Q27eGlKs
その為の堤防だよ

151 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/17(金) 16:37:49 ID:d5px9Hm0
北林谷栄
オラの息子埋まってんだわ


152 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/18(土) 04:08:08 ID:mk1iuZZP
ずっと「野生の証明」だと思っていた…
だってイントネーションが「野性」とは違うから

153 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/19(日) 18:48:46 ID:43R7lieu
>>144南部病ってなに?

154 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/20(月) 02:25:55 ID:bAVRljtQ
軟腐病。
バクテリアだかウイルスだか忘れたが、そういうのが
キャベツなどの野菜にとりついて、腐らせてしまう病気。
長井頼子のおやじの脳に、これが伝染して発狂した。

ということでよかったかな
BSEみたいなものか


155 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/20(月) 08:24:54 ID:VvdWtQXR
その辺の説明が下手だね。この映画は。

156 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/20(月) 11:22:46 ID:BR8yYr+z
読んでから観るか。
観てから読むか。

157 :153:2006/03/20(月) 19:42:17 ID:TPnfcBvL
>>154ありがとう

158 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 22:53:39 ID:1vhI2CcD
「犬神家の一族」がリメイクされますが、
三国連太郎の役を高倉健、中野良子を薬師丸ひろ子で
再来年くらいどうですか?


159 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 23:56:22 ID:E2R3FQml
おおホモジジイを健さんか
新境地を開拓だ!と意外と乗り気になるかも
知れんな

160 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 22:20:21 ID:X+agFq2+
レンジャー!

161 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 22:26:59 ID:X+agFq2+
次ィ!!

162 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 22:33:25 ID:GEWLAryy
ヒマなの? >> ID:X+agFq2+

163 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/28(金) 17:19:59 ID:8yA3aD//
明日、中京テレビで深夜放映age!

164 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 12:47:09 ID:9eo9Zt2v
今日、中京テレビで深夜放映age!

165 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 13:30:40 ID:caJ37+Xf
>>160
あの中の1人が後年仮面ライダースーパー1になったと聞いたが

166 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 03:05:14 ID:QGi1KNEC
舘が「西部警察」を一時降板したのは、この映画と関連あるのか?

167 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 03:25:17 ID:kIcB2F9M
やっぱ・・・

舘≒なかやまきんに君

だわwww

168 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 09:33:34 ID:wUdApjTT
仮面ライダ-ス-パ-1の人って元自衛隊員じゃなかったけ?
この映画で自衛隊員エキストラを新宿副都心(当時)でオ-ディションをやって
いたよね。オ-プニンングのアメリカ大使別荘のテロリストを制圧する自衛隊
特殊工作隊がカッコ良かったがそれが国内の不平不満分子にも向けれているの
怖かった。松方、原田がその後、”元気TV”に出るとはw

169 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 13:17:39 ID:evk4PekY
>>168
味沢一人を消すために同僚たる自衛隊員まで1小隊皆殺しにしていたような気がしないでもない

170 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 13:26:19 ID:evk4PekY
ついで
ttp://members.jcom.home.ne.jp/keiwain/profile/yaseisyoumei.html

171 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 14:46:45 ID:KowL8Tif
改めて見直すと、村人惨殺の編集がアンフェアでんな。
あれぢゃ味沢が殺したようにしか見えん。
浅間山荘とか、付け足し多すぎで原作者涙。

172 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 19:15:55 ID:bbFCU8N7
この映画で一番印象深かったシーンは…舘さんの背中に斧が刺さった所ですなw


173 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/01(月) 19:58:39 ID:s6pSr1oy
こちらTW、TW。

174 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/01(月) 22:11:37 ID:bHICQqlc
予知能力の少女…
自衛隊特殊部隊…
キャベツの病原菌…
なんなんだこれは?

175 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/02(火) 01:49:13 ID:z4iPyNlM
予知能力を持っていながら、最後に射殺される少女

176 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/03(水) 01:42:56 ID:6rhqtbQ8
しかもニコニコ笑いながら走って来るしさw

177 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/03(水) 16:14:33 ID:o2TFt8cP
ラストがどうかと…拳銃一丁で戦車部隊に突撃!?  まぁ現実離れしてないと映画は見ごたえがないからなw


178 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/03(水) 21:10:01 ID:Boyvz39o
あれスタッフロールが終わったあと
逃げ出してるよね。なんじゃいねん?

179 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 12:01:09 ID:GHeWI5Qg
>あれスタッフロールが終わったあと
戦車と一緒に歩いてる場面もある,,,

180 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 14:01:14 ID:a3zF4Xk8
ここの「たまき」ってコなんかのオーディションでてなかった?
http://sweet-sweet-time.kicks-ass.org/bti/2meru2m041086/
知ってる人いない?



181 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 17:18:52 ID:GHeWI5Qg

『おとーさーぁ〜ん!!』

182 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 17:40:34 ID:xW/J8f95
特殊工作隊隊員山中明   ジョー山中

183 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 18:39:49 ID:AuoviUvg
大場総業の陰謀

184 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 19:47:39 ID:nsMkK0KH
自分はただの平凡な市民です。

185 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 17:42:53 ID:5eiXTcdL
寺田農のアジ演説

186 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 00:29:35 ID:Vt2OBAZU
いや何が凄いって腑抜けの跡継ぎが角川太郎と限りなくオーバーラップすることですよ

187 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 18:22:26 ID:NXs3X3y6
成明率いる暴走族はクールスだったりして。

188 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 23:05:31 ID:R/O4wK5E
いや、自分はただの平凡な市民です。

189 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 18:02:09 ID:dfhH0gFv
 冒頭の米大使山荘突入シーンは、細かいツッコミを除けば当時のアクションシーンとしては秀逸。フラッシュバン(閃光音響弾)使うシーンなんて日本のアクション映画ではその後もないんじゃないかな。このシーンって脚本家(高田宏司だっけ?)が一人で考えたのかな?

190 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 23:50:17 ID:AZDYu3fL
正しくは高田宏治。

191 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 21:51:53 ID:+nygaCd0
そうでした。ありがとう。ところであのあと調べたら「テクニカルアドバイザー四方義朗」って名前があった。この人、「蘇る金狼」でもスーパーバイザーとかで名前が載ってました。この「四方義朗」って誰か知ってる?

192 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 22:23:24 ID:O/81FE6K
米大使別荘に突入した皆川二佐がショットガンを持っていたのはガイシュツ?

193 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/23(火) 20:25:24 ID:cza8j7Ch
ガイシュツ?既出のこと?

194 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 01:30:43 ID:64kiiScl
お父さん!
>>193が恐いよ!

195 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 07:55:45 ID:1JZq2Rwo
お父さんを殺しに来るよ!

196 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 21:38:42 ID:DS9It34n
へりが2機ということは22名だ。

197 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 21:56:44 ID:3YB9AneD
おまえも外のやつらもみんなキチガイだ!こんな馬鹿なことあってたまるか!

198 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 22:32:48 ID:CPBXctZz
>>191
ttp://www.mc-club.ne.jp/interview/yomo/body_1.html

199 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 22:33:49 ID:EZGvlXYN
>>197そんなこといっときながら、このあと暴走するもんなぁ。
しかし、北野刑事の命を懸けた果敢な行動には熱くなるけど。

200 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 23:52:59 ID:1JZq2Rwo
だ〜やらだやらだやらだ〜や〜ら

201 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 01:48:15 ID:s2/viQLP
>197
あ〜
TVでやんないのはそこが理由なのか

202 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 18:26:29 ID:D4gW+l5V
191さん、レスありがとう。でも同姓同名の人違いみたいだよ。

203 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 22:04:20 ID:EAN/q8nQ
頼子の死体を背中にしょって拳銃1丁で戦車隊に突っ込んでいく味沢の姿に
初めて見たとき泣けた


204 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 12:53:06 ID:oh3ik1YX
ヒロインが
「フェロモンのカケラもない」中野良子じゃなければ
もっとマシな映画になった。

原作だと、コーマンに茄子入れられて強姦殺人されるんだよね?
あの役って

205 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 14:44:49 ID:7IBns+OJ
>>201あと部落発言が多いから放送できない

206 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 22:53:33 ID:HN6DSJPL
部落の台詞ってあったっけ?

207 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 20:39:23 ID:ufcZVl6R
撤収!

208 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 23:39:15 ID:NcD67i5Q
>>206
被差別部落じゃなくて、広く「集落」の意味で事件のあった地区を
「部落」という呼び方で映画の中で指していた。
1979年12月14日の最初のテレビ放送でも「部落」という台詞は全部
「カット」されていました。

209 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 02:29:37 ID:vbjmJAQd
そうそう。実際に15年前位前、東北の農村部に行くと、地元の人たちが普通に
「うちの部落(=集落)は・・・」
という表現をしてました。同和問題が現実として残ってる関西出身の私にはとても驚きでした。特に関西地方の人間には「部落」という言葉はタブーに近い言葉ですからね。TV局もその辺を配慮したんでしょう。

210 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 08:38:19 ID:bkIPvhn3
関西地方ですが、過疎な集落のことを「部落」って言いましたよ、昔は。
タブーになったのは最近。お年寄りはみんな使っていた。
そういう世代ももうどんどん亡くなっていますが。

特殊部落は過疎とは限らないのにどうして部落というのだろう…


211 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 13:06:18 ID:C0Th+jhW
九州は肥後の田舎では、地域のことを部落と呼んでいる。
運動会でも、部落対抗リレーと称し、プログラムにも堂々と印刷されている。

212 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 13:11:35 ID:mBrUxKj7
>>210-211

少しは勉強してから来いや。

213 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 15:28:40 ID:C0Th+jhW
>>212
勘違いして偉そうに説教垂れるお前ごときに言われるまでもなく、部落差別の歴史的な経緯くらい知っている。
ここでは被差別部落意外に、場所によっては地域や集落を部落と呼ぶ例を挙げてあるだけだろうが。
流れを読め。
この大馬鹿者。

214 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 17:32:24 ID:mBrUxKj7
>>場所によっては地域や集落を部落と呼ぶ

んなことは日本人なら誰でも知ってるよ。激烈馬鹿が。
あー、もしかして日本人じゃないのか?
別に差別するわけじゃないが・・・多少は勉強してから来いや。
ここは日本だ。わかったか?

215 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 17:42:31 ID:NW/Sg4SW
>214久々に痛いな!コイツw   余程、恵まれてない人生なんだろうな..

216 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 19:40:29 ID:FymIy0yT
馬鹿大杉

このスレを見る方法

>>214

217 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 19:47:39 ID:zFFxBEC7
格闘で北野刑事に負ける特殊工作隊隊員

218 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 00:32:30 ID:bdXjEe2f
それ面白い。
北野刑事、特殊工作隊に入隊するべし。

219 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 01:28:34 ID:UVxRlCdz
森村誠一、「黒い墜落機」といい「野性の証明」といい
自衛隊をあまりにも悪しざまに言いすぎだ。

原作で味沢が珍走団を殺戮する場面は爽快だけど。

220 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 11:33:02 ID:HomFvUTO
219さん
>森村誠一、「黒い墜落機」といい「野性の証明」といい
自衛隊をあまりにも悪しざまに言いすぎだ。

だって 森村誠一は共○党応援しているもん

221 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 12:15:25 ID:HKkgNk3I
森村は「悪魔の飽食」の作者なんだから、自衛隊=日本軍=悪と見なしているわけよ

222 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/01(木) 16:09:01 ID:CTbd+zDL
自衛隊から危険分子としてマークされてたりして…

223 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/03(土) 02:20:51 ID:5pyeeVXN
角川春樹が自衛隊員役で「おかあさーん」と叫びながらあっけなく殺される。

224 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/03(土) 02:32:55 ID:HbZQVv7V
それは「人間の証明」と何か関係があるのでしょうか?
「卑怯者!」なら青春の証明だっけ

田村高廣さん亡くなりましたね

225 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/05(月) 15:09:26 ID:C+OMYZiq
カマエッ!!

226 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/05(月) 16:48:27 ID:Cz8AJt6W
第一班、前へ!!

227 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/05(月) 18:08:13 ID:C+OMYZiq
60秒前!!!


228 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/05(月) 18:24:51 ID:Ju1FrpH9
>自衛隊から危険分子としてマークされてたりして…
自衛隊にはそんな組織も能力もない。
マークしているのは公安。

229 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/05(月) 18:29:00 ID:C+OMYZiq
合言葉は、アカを潰せ

230 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/05(月) 22:52:24 ID:Cz8AJt6W
おれがここであいつらを食い止めるから、頼子を連れて逃げてくれ。頼む。

231 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/07(水) 11:57:23 ID:/psl4I9F
ナヌゥ?!


232 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/08(木) 11:16:36 ID:czN4D2Sl
したらばゼニは払えねぇちゅうんだナァ?!

233 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 16:11:08 ID:1aBOJxpn
今日は薬師丸ひろ子の誕生日

234 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 17:24:25 ID:At9Hr235
おめぇでなくて支店長、支店長を呼べ

235 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 17:49:26 ID:de3r1ozZ
冒頭の 自衛官が腕を食べてたのはなんでだろう? 現実は痛くて喰えんよ

236 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 18:04:32 ID:4417z45b
それだけ極限状態だって言いたいんだろう
現実にできるか知らんけど

237 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 18:08:30 ID:YPP1LTKE
映画独特の嘘というか、ショッキングな映像でひきつけようという事だと思うけれど
現実にはありえないよね。
蛸とか烏賊は自分の脚を食べるらしいけれど。

238 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 22:13:54 ID:1aBOJxpn
アジサワ イズ ベスト コマンドー!

239 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 03:31:37 ID:kgvcAkXg
お腹は一時的にふくれるけど、出血、怪我で体力失うもんな。

240 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 11:24:56 ID:7PGvayc4
総理大臣の役誰だ?

241 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 13:12:40 ID:TlWZzHvp
芦田伸介の演じた坂本防衛庁長官の向かいにいて背中しか出てないんだよね。パンフにも総理役の名前ないしね。しかし今考えると閣僚自らが
「総理、今こそ超法規的措置をとるべきです!」
なんて言うかな?よど号ハイジャック事件で政府が取った対応が超法規措置と言われたことが影響してるんだろうけど、そもそもこのときの対応は、人質に被害が出るのを恐れた政府の苦し紛れの行動であって決して積極的な対応策ではなかったんだけどね。

242 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 00:02:16 ID:7PGvayc4
総理府長官が自ら現場に向かうというのも如何なものだろうか。
しかも「全ての責任は警察で取って貰う。いいね!」などという痛烈な捨て台詞を吐くし。
どうでもいいが、何で手袋しているんだろう?

243 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 01:10:26 ID:YbWfQAmU
「桜井くんーっ」

244 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 09:35:02 ID:HLDpvyze
↑何だそれ?

245 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 18:10:58 ID:2CYoyY3d
総理府長官の大滝秀治(ふだんは警視庁特命課、船村一平警部補、ときどき関根勤)ネタやねんけどな。わかってもらえんかなー。

246 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 18:19:11 ID:HLDpvyze
特捜最前線かえ?

247 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 19:23:23 ID:2CYoyY3d
はい、わかってくれてありがとう。

248 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 13:48:00 ID:YwxFT0o4
ズコ証明(笑)

249 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 20:03:02 ID:MNnDc+rl
 私はレスの中でズコの内に潜む大滝秀治を否定し得ない関根勤を描きたかった。
究極のところレスは戦いなのだ。レイモンド・チャンドラーの小説に登場するフィリップ・マーロウからの言葉
『関根勤は大滝秀治でなければ生きられない。大滝秀治でなければ生きている資格が無い』
男の条件とはそんなものだ。
本作品の製作スタッフの合言葉は『うちには赤ちゃんもペットもおらーんっ』

250 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/14(水) 00:31:02 ID:207JGyKU
井崎の愛人の名は何だろか

251 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 19:14:45 ID:arPHgzfD
リワシャ、あんたにホレたんだよ

252 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 13:31:44 ID:uk923xVh
>井崎の愛人の名は何だろか
 脚本では「咲恵」にだったよ。

253 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 13:38:33 ID:uk923xVh
↑『「咲恵」だったよ。』の間違いです。スマソ。ちなみに脚本では井崎が
保険会社ですごむシーンで
「虫のしらせっていうのかねえ、女房が保険に加入していた云々」
といった台詞もあります。結構、本編ではカットされたり、変更されたシーンがたくさんあってなかなかおもしろいですよ。

254 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 15:34:36 ID:kWdYWIt5
阿藤海は特殊工作隊員の役としても出ている
冒頭の訓練風景で川の激流に翻弄されちょるシーン
何言っとるか分からんが叫んどる

255 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 18:25:17 ID:uk923xVh
え?そうなんや?知らんかった・・・。あとでチェックしてみます。ところで丹古母鬼馬二が「農民」役で出演してるらしんやけどどのシーン?風道部落の虐殺シーンか?

256 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 18:28:48 ID:uk923xVh
まだ見直してないけど特殊工作隊が川で流されちょるシーンは、たぶん「レンジャーッ!!」って叫んでるんじゃなかったかな。

257 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 21:32:30 ID:kWdYWIt5
寺田農率いる革命軍とやらが、大使山荘に立てこもっていた場面
あの一味にジョー山中いるんじゃない?(ベランダで見張りしちょる奴)
気のせいならスミマセン、スミマセン。

258 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 21:58:59 ID:uk923xVh
確かにベランダで見張りしている兄ちゃんはアフロですが、アフロ違いです。ジョー山中ではないよ。ジョー山中は、冒頭の訓練シーン(フィールドアスレチックみたなやつ)で特殊工作隊員役で出てます。パンフで役名も「特殊工作隊員山中 明(本名か?)」!!

259 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 22:17:13 ID:kWdYWIt5
>>258
そうでっか…
チェックありがとうございます。

ついでに言えば、ガイジンの士官が何人か登場するが、ロバーツ大佐ってどっちなんじゃろか?
もしや、初っ端に出てくる方?

ゴー!!
レンジャー!!
ダウン!!
レンジャー!!


260 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 22:08:32 ID:D6w3rdKp
3人出てくる外人さんのうち、ヒゲのない薄いサングラスかけた、ちょいロイ・シャイダーに似たおっさんです。ちなみにリチャードアンダーソンって名前の俳優らしいんだが他の作品で見たことない。

261 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 22:10:56 ID:D6w3rdKp
↑続きです。蛇足ですが「冒険野郎マクガイバー」TVシリーズ「スターゲート」のリチャード・ディーン・アンダーソンとは全然別人です。

262 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 23:09:17 ID:/vzGEyfZ
この映画をストーリー云々でなしに、俳優の演技に着目して観ていくと面白い。特に、三國連太郎と梅宮辰夫と成田三樹夫あたりが興味深い
あと、主要キャラの言葉で東北弁(頼子・村長警部・井崎・溝口市長)と標準語(味沢・越智・皆川二佐・中戸・大場一成・成明・和田陸将・浦川)と混じっている。東北が舞台なのに。

263 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 09:45:49 ID:CMfO6csL
味沢1曹は千葉出身って設定だから標準語でもOK。
陸自幹部は、全国転勤が原則だから標準語になるのが自然。


264 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 17:19:57 ID:71xwZxeg
辰兄ィ、肥えすぎ。

265 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/21(水) 09:57:26 ID:fi26IwYm
北野刑事役を文太兄ィがやったら面白かったんじゃない?

…それだと、'仁義'になっちまうな

266 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 16:23:38 ID:qSmWFg48


267 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 17:10:45 ID:YXtMJhAY
>>260>>261
アメリカSFTVシリーズで有名。
600万ドルの男・・・OSIゴールマン部長
バイオニックジェミー・・・OSIゴールドマン局長
なぜか第1回東京国際映画祭にゲストで来ていた。
自分の中では”オスカーゴールドマン”だった。

この作品で特殊工作隊員が「レンジャー!」と気合を入れているが
実際の訓練でも同じ事をしていたね。

268 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 22:13:30 ID:qSmWFg48
我々はッ、革命兵士であるッ!!

269 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 22:24:24 ID:fSpsvmc5
特別出演


丹  波  哲  郎

270 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 23:59:33 ID:qSmWFg48
キミは三年前に八戸駐屯地で除隊したんだ!

誓えるか?

271 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 00:42:18 ID:o6I1IPsp
のおッ! あぢさわ いづ ぶぅぇすと こまんどっ!

272 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 07:43:38 ID:3F/ET1z6
服部

273 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 09:38:19 ID:hUdwjhgT
>>270
「次期国会では防衛庁から国防省への昇格問題が審議される
というのに・・・・・・・」

274 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 12:38:08 ID:aFKvdy3n
267さん、レスありがとう。ってことは意外と日本人にも顔なじみの俳優さんてことなんだね。レス返しですが「レンジャー!」って気合いいれるとき以外ににもお返事(米軍兵士の「Sir,yes,sir!」みたいなもん?)として使うみたいだよ。

275 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 16:01:27 ID:VSLGfDQT
健さん主演で共演が丹波・松方・梅宮・夏八木・成田とくれば東映任侠映画。
そこへ三國・芦田・田村が加わると社会派文芸映画。
マタマタそこに舘・中野・薬師丸が加わって角川映画の出来上がり。

それにしてもかつての同僚(東映)梅辰があまりにも健さん対比としては
哀れな気がした。松方の上司役も??

276 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 18:43:11 ID:pxsyIeYk
アイツら人の命なんか何とも思っちゃいないんだ

277 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 07:54:55 ID:UiFW9lkP
若ぁあああああああああ!!!

278 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 00:27:20 ID:cpESg7OL
頼子ちゃん…と言ったね
今夜おじいちゃんの所に泊まらんか?


    大場一成の爆弾発言
    実はロリータだった

279 :中丸忠雄:2006/06/30(金) 01:35:42 ID:QF7HNnXF
娘を裸にしろ。

280 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 09:32:06 ID:N6M6I31b
この映画にJJソニー千葉が出演していたら面白かったかもな。皆川役とか。

281 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 18:42:52 ID:8xMeNTD+
濃っ!!wwwww

282 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 19:40:41 ID:iC7b0u+n
やっぱりヘリからはぶら下がるの?

283 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 11:54:29 ID:eI0ZqEv6
282
それ、団長じゃないの?

284 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 16:32:43 ID:ksfCM0Xf
283 戦国自衛隊を見ろ

285 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 18:35:39 ID:6ZUx2SV/
よかった。ちゃんとしたツッコミいれてくれる人がいて・・・

286 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 23:01:44 ID:Wmih8KYi
戦国時代にタイムスリップした特殊工作隊

287 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 12:47:35 ID:uta/KqDz
劇画から抜け出したゴルゴ13

288 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 14:23:20 ID:+VZrfaI5
 昔、ゴルゴ13が健さん主演で実写化されたとき何かで読んだんだけど、原作者のさいとうたかをが
「もともとゴルゴ13は、健さんをイメージして描いたキャラ云々。」
といってたね。

289 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 17:10:57 ID:PN1zmXk7
それは知らなんだわ。

290 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 17:33:29 ID:PN1zmXk7
駐屯地の入り口にある看板の文字が駐とん地となっていた

291 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 17:52:47 ID:PN1zmXk7
マイナスでしょ!



宿題を見てあげている、数少ない心暖まるシーン

292 :AR-18:2006/07/07(金) 13:40:45 ID:KtBVDl2v
駐屯地の「屯」は確かこの頃は常用漢字じゃなかったせいで全国の駐屯地の看板は「駐とん地」表記だったと思います。確か80年代に入ってから、「屯」が常用漢字の仲間入りをして晴れて看板も「駐屯地」となったと記憶してます。

293 :AR-18:2006/07/07(金) 13:42:20 ID:KtBVDl2v
続き。ちなみにこのとき朝日新聞が「こうやって自衛隊の用語がわれわれの日常生活に少しずつ入りこんできている(だから世の中はどんどん右傾化している云々)」といった主旨の記事を載せていた記憶があります。このころから朝日新聞って・・・

294 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 15:29:54 ID:Tuf5LFKY
ソウマかカシマに抜けられる所でえらい戦闘する映画。
迷ったんじゃない。迷わされたんだ。

295 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 19:00:35 ID:W8mMQt1K
仲間同士での殺し合い
バトルロワイアルを先取りしていた

296 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 22:55:27 ID:W8mMQt1K
よく考えたらゾッとする映画だ

297 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 19:18:30 ID:W+uEjlhg
ヒラタはどうしたァァァーーー!!!!

298 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 08:57:38 ID:nJ/GOYP+
ワレワレの要求を無視するつもりかァァァァ!!!

299 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 19:42:42 ID:nJ/GOYP+
処刑執行を開始するッ!!!

300 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 00:30:49 ID:u3wDtoYw
300。

301 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 00:40:25 ID:M9Q6AdmA
次期国会では防衛庁から国防省への昇格問題が審議されるというのに……

ようやく現実が追いついて、防衛省への昇格の動きが高まって来ましたな。
さすがに国防省&国防軍になるには後10年はかかるだろうけれど。

302 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 11:08:26 ID:u3wDtoYw
特殊工作隊の誕生もユメでなくなるのか?
映画のように同士討ちなんて事態にならなきゃいいが…

303 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 23:54:42 ID:u3wDtoYw
奴を精神病院に収監しろ

304 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 08:52:22 ID:Su3YjWSA
まあ、10時00分まで待ちなさい。

305 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 08:56:02 ID:UjZFsmMF
なにがあるの?10時から?

306 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 09:02:31 ID:Su3YjWSA
寺田農によるフーバーさんの処刑。

307 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 10:06:49 ID:UjZFsmMF
今まさに、処刑が執行されているはずだ

予定では、特殊工作隊によって制圧されるのだが…

308 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 11:17:48 ID:3OInszIL
崖に激突するヘリコプターは6mくらいのミニチュア。

309 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 15:13:29 ID:Su3YjWSA
彼等はカミカゼではないが、自分の腕を食するグルメではある。

310 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 15:34:51 ID:UjZFsmMF
真面目な話、総理役が非常に気になる。パンフレットに一切書かれてないが一応スチールは載っているけど…

311 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 22:33:50 ID:5nG8BlO4
>娘を裸にしろ。

どういう必要があったの?
レイプ目的?

312 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 23:39:09 ID:UjZFsmMF
成明率いるクールスの奴らの衣装がヘン

313 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 08:32:54 ID:UMx0GV70
若だから。

314 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 09:04:48 ID:BlG61uU2
バカヤロオッ!!!!
すぐ脱会届出せ

315 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 22:47:11 ID:BzDPyhDU
なして? まだ…


316 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 08:35:22 ID:6m97HD0V
したらば銭は払えねぇつうんだな?

317 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 09:31:45 ID:Y84ibi0t
面白い!!

318 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 10:43:45 ID:+siUGCFk
なんとかしてあげよう


319 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 10:28:23 ID:y56hbejJ
a

320 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 21:21:06 ID:qChyUEmR
>>90
あの迷彩服、ソビエトの侵攻に備えて北海道のクマザサ林の戦闘を想定して作られた
迷彩パターンで、つい最近まで自衛隊が実際に使用していたものですよ。
ただし、それ以外の地域では夜間を除いてカムフラージュ効果は期待できなかったと聞きましたけどね。

321 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 16:25:16 ID:JdOtCqzw
【わが怨み、】化石の荒野【現在完了。】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1152686906/

こちらもよろしく

322 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 16:47:29 ID:zgAz8X4z
北林以外の東北弁不認可。
「おらいの息子、川原さ埋めらっちぇんだわ〜」:GJ!

323 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 00:09:48 ID:9U4wfci/
あげ

324 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 11:52:06 ID:54a7vECo
2004年3月 陸上自衛隊特殊作戦群 発足(99年から準備)

2007年、航空自衛隊基地防衛教導隊 発足予定

325 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 02:12:19 ID:KHE4DBdf
「あじさわいずべすとこまんどーぅ!ひーいずべーりーでんじゃー!。」by松方

326 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 07:29:11 ID:2TY+VJ5n
撤収!

327 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 10:02:42 ID:2TY+VJ5n
今日は皆川二佐の64回目の誕生日

328 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 11:14:54 ID:8sIhukLq
子供のとき見た
昨日半額だったんでDVD借りてきてみた
おもしろかった

329 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 13:00:29 ID:2JcBfJwn
この作品で自衛隊はM18を装備しているのは
豊和工業製のM18が不法輸出されたことを暗に皮肉っているのだろうか
その後、自衛隊の装備銃は64式から89式に変わったが
これまた皮肉なことに89式の原型はM18との説がある

330 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 14:39:46 ID:2TY+VJ5n
マニアにしか解らんよ…

331 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 14:58:31 ID:U08cliM+
M18じゃなくてAR−18(アーマライト・ライフル18)
合法輸出で、東南アジアの警察や欧米向けにスポーツ用で売られた
ただ、IRAが不正入手しテロに利用し、
イギリスの抗議を受け輸出停止となった。
89式の内部機構はAR−18とほぼ同じで、加工もほぼ同じ


332 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 15:17:51 ID:fN6aPda9
イギリスの方がよっぽど「死の商人」なのになw

333 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 08:28:36 ID:INlrh3DT
誰も知らんぞぉー
わけわからん

334 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 23:10:44 ID:1VqiPpT9
夏八木さんアッー!

335 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 01:20:35 ID:1E6+nsch
映画以前、愚作以前

336 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 15:21:27 ID:Q3jDcZan
死ぬなよ……




ウアアアアアーーー!!!!

337 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 23:34:58 ID:d2SIVyHy
何故この映画で館ひろしは弱々しいのか?
その割に剣道してるけど(館本人は剣道の経験者か?)

338 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 23:41:46 ID:BK34R9bi
剣道は学校で一年位やるんじゃないの?

339 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/01(火) 08:48:14 ID:6GTbYLQ1
渡会が三人を監禁に使った小屋の壁にヘンなポスター貼ってあった
場面とミスマッチゆえにワロタ

340 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/02(水) 08:25:29 ID:Tab/104A
お水 飲んできます

341 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/02(水) 17:58:02 ID:Tab/104A
アズサワァ?!

ダンじゃぁ?!

342 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/02(水) 22:59:42 ID:R7v7Blx1
エンディングでの未放映シーンが気になる。
健さんが薬師丸の差し出したぬいぐるみでびっくりするところとか。
TV放映版だけカットされたのかと思ったらDVD版でも無かった。
崩れた誕生日ケーキのシーンはあったけど。

あと、健さんが生理用品を買って少女に「……」と渡すのって別な映画だっけ?

343 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/03(木) 01:04:23 ID:dEdPC0DM
ジョー山中がどこにいたのか探していたがやはり解らなかった
一応パンフには特殊工作隊員として記載されとるが…


344 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/03(木) 01:11:14 ID:ZpiQX/sx
>>343
オープニングで一瞬超ドアップになるからすぐ分かると思うんだが

345 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/03(木) 01:16:40 ID:dEdPC0DM
そうですか。
もしかしてオープニングのみ?

346 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/03(木) 10:03:07 ID:dEdPC0DM
>>344
確認したが、あんなん出演したといえるのか?
丸太跨ぎのシーンに二度…でよろしいね?

347 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/03(木) 19:07:21 ID:6t/NvR16
出たがりの角川春樹はどこに出てたんだ?

348 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/04(金) 13:28:42 ID:H4lO5/5G
アンタだって ヒ ヒトゴロシじゃねぇか

349 :トウロクしてね& ◆0qCpU7ODOY :2006/08/04(金) 13:36:49 ID:+b1hFIDg
http://www.gendama.jp/invitation.php?frid=309791

ココにトウロクしてね。??

350 :寺田 農:2006/08/05(土) 21:03:12 ID:8zki8ric
我々は反政府革命同志軍である!
日本帝国主義ブルジョワジーの飼い犬共である警察権力とは一切話し合う用意のない事を宣言する!
我々はブルジョワジーによって日々搾取・収奪・抑圧されているプロレタリアと人民の名において日本帝国主義の頭目、内閣総理大臣・平田の出頭を要求する!
もしも、平田が出頭を拒否するならば、今夜0時0分を喫してアメリカ帝国主義の大使フーバーとその家族全員を処刑する事になる事を…

再度、再度通告する!平田がプロレタリア人民及び我々の要求を拒否するならば今夜0時0分を喫して、アメリカ帝国主義の代理人フーバー大使及びその家族全員は人民の名において処刑される!
その場合、一切の責任は日本帝国主義ブルジョワジー及び平田にある事を知っておかなければならない!
これは、単なる恫喝ではない!我々は革命兵士である!革命兵士は革命の為ならば、死をも恐れはしない!
この作戦は、世界同時革命戦争の一環である!

351 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 12:52:38 ID:Ph9vOQDa
エンディングテーマ「悪夢は頼子とともに」

おれの青春が蘇る曲だ


352 :&rlo;名無し:2006/08/06(日) 12:54:35 ID:Ph9vOQDa
ちなみに口笛で吹けるけどね

353 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 13:33:51 ID:EC6Fg+Tv
戦士の休息
http://www.youtube.com/watch?v=XGADACPGs74
http://www.youtube.com/watch?v=yXN44yZW8h0

354 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 19:57:11 ID:7ogriCwQ
そうですか。

355 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 15:58:34 ID:kIuSbIf7
ロケ地めぐりしたい・・・でも場所わからない

356 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 19:23:16 ID:pnZ59BN+
富山県高岡。→健さんと暴走族の乱闘
長野県菅平→VS特殊工作隊のクライマックス
      ↓
カリフォルニアキャンプデービット(米軍の演習地)

357 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 16:30:01 ID:QppgmTY4
>>356
教えていただき、ありがとうございます。

358 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 20:11:58 ID:bQdHEzWX
ヤバイ。懐かしさで発狂しそうだ。ヤバイ。
この当時の薬師丸ひろ子や戦士の休息等がリアルタイムで存在した時代というのが
遥か遠い過去に流れ去ってる現実というのが、何つーか、寂しい、寂し過ぎる。
ヤバイ、なんだこりゃ、やばいやb

359 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 17:07:27 ID:vImfan7z
あんたが一番ヤバい。普通じゃない。

360 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 20:14:03 ID:vECc00Ew
>>359
教えていただき、ありがとうございます。

361 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 21:24:39 ID:oxy2t0Rz
森村さん、いくら春樹に恩があるからって、心ん中じゃ嘆いてるんでしょ?
ラスト30分の戦争ごっこのために、俺の原作が生贄にされたって。

362 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 21:35:06 ID:FjvSvCeu
かといって原作のなすびレイプなど映画で再現できるわけがない。
70年代東映で監督が石井輝男なら可能だったかもしれないが。

363 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 01:24:32 ID:Mq7QTq9l
そういえば原作を読んだこと無いな。
これの続編は確か読んだが、全然つまらなっかた記憶が…
戦争ごっこがなきゃ何処が面白い話なんだコレ?
ちょっと早かったランボーを高倉健が演った。それだけでお腹いっぱい。


364 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 01:38:44 ID:cA0wEl6G
>>361
森村誠一は職業作家として自分の名前の宣伝になればいいと割り切った考え方を持つ
人なので、余り映像化に怒ったりはしないらしい。
この人はホテルマン出身の苦労人だけにソロバン勘定だけはきっちりしている。

365 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 03:34:09 ID:DUdPatYy
>>363
映画を楽しめたんなら、原作は読まない方が良いかも。
確かにラスト30分の為にこの原作を利用したって見方はなるほど…とは思うけど、
この頃の角川映画はとにかく撮りたいんだ!って意欲が見えて
個人的には好きだね。

366 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 19:40:34 ID:KL2j5S2t
でも原作読まないと、健さんの豹変ぶりが意味わかんなくね?
なんでいきなり猟奇?と不思議に思ってたら
偶然原作読む機会があってようやく合点がいった

367 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 00:53:59 ID:ZcOsKZgs
味沢もナントカ病に感染してたんだっけ?全然違う?憶えてないなあ。

368 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 01:03:30 ID:OAzgTdOZ
しかし、この映画のよくしまるあそこは可愛いなあ。

目が何とも印象的だ。こんな子に見つめられると

おじさん、テント張ってしまうわ。

369 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 15:03:00 ID:3d+f0To7
>>367
そう、それ
それでやっと納得した

370 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 00:45:52 ID:hTQl45Va
145 名前:この子の名無しのお祝いに[sage] 投稿日:2006/03/14(火) 08:10:05 ID:6PvilRuW
 やわらがぐ、くさる、とかぐんだべ

371 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 14:55:33 ID:UPE3CmDO
>>329>>332
超亀レスでゴメンなんだけど、土浦武器学校の駐屯地祭に行った時、
AR18が資料館にあったのを見たよ。これで『野性の証明』を思い出したら、
ベタベタかね!? スレ違いでゴメンだが、映画「ターミネーター」のパンフにも
記述があったので、コピペさせて頂くと、こんな具合になるんだよ。

―AR18は(中略)、口径は223rem。米軍のM16自動小銃と同じである。
が、M16を改良したものであり、品質面を含め、性能的にはM16をしのぐ
ものがある。一時、日本でもこれを下請け製造し、防衛庁がこれに目を
つけて、自衛隊に採用しようかと動き、結局、武器輸出入三原則がらみで
すべてボツになったといういわくつきのモデルである。

もっとも、戦車(M48A5。61式のつもりだろうが)と一緒に進撃する200人の
普通科隊員は、後年の『ゴジラ』のそれのように、M16A1でゴマかしていた
けれど、アメリカ・ロケなら仕方がない事だけどね。

372 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 20:29:29 ID:Dg36wupr
>>355 他はほとんど金沢でロケだよ。三国連太郎の家は『成巽閣』、暴走族の
商店街(アーケードは無くなった)、町を見下ろす丘(卯辰山公園)とか。
健さん対暴走族の電車の車庫は、富山地方鉄道辺りでは?(未確認)
原作のイメージは山形新聞一族(山形交通、新聞、テレビ、遊園地他庄内地方
を除いて山形県内を支配した一族)がモデルでヤバイので隣の福島の会津若松
をイメージして書いたって東北出身の友達から聞いた。

あと、原作は軟腐病で味沢の脳が腐って大暴れ=野生が戻るというオチ。
砂の器と並んで原作を越えた作品なのでは?



373 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 21:05:11 ID:4TglWs9Q
アイドルを売りにした角川映画では、ナスビ姦は無理だったか……
味沢がナスビを分析してくれるようお願いするシーンは森村小説中屈指の名シーンなのに。

374 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 21:48:59 ID:XVeR4sPc
>372
スゴイですね、小説版の最後。

そんな展開、健さんにやらせたらトンでもない…

375 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 14:06:40 ID:K5YUC3SE
「彼は、特殊工作隊員としては、優しさを捨てられなかった。その優しさが、
彼をここまで、追い詰めてしまったんだ」

376 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 18:59:59 ID:fJUtk9vd
ノウ、今回の訓練で発狂二名、自殺一名、未帰還一名だった。味沢も例外ではない。

377 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 11:46:32 ID:2UeWm1r8
頼子が味沢に引き取られたあとに東北訛りがなくなるのは、どう考えても不自然だ。
しかも、中堤防沿いのおばあさんの家に深夜駆け込み、死体を見つけた時も「お姉さんが死んでる…」って…明らかにNGだろがww
何でOKになったンだ?フシギでならん。

378 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/21(月) 02:48:02 ID:6GbsY3wc
>>377

> 中堤防沿いのおばあさんの家に深夜駆け込み、死体を見つけた時も「お姉さんが死んでる…」って…明らかにNGだろがww

この映画の謎のひとつだよね。明らかに「おばあさんが死んでる」だろ。

訛りの件は、記憶喪失と関係あるのかと思ってた。
だから、記憶が戻ると「このストがぁ、おっとちゃんをころスたんだぁ」とか訛りが戻る。

379 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/21(月) 10:05:13 ID:6F3to5D8
丹古母鬼馬二ようやく発見した

380 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 00:28:04 ID:wH250z6w
自分の中の健さん映画TOP5に入る作品。北海道の撮影が多く厚い服を
着ることが多い健さんだが、この映画では半そでが多いのも特徴。

381 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 01:12:00 ID:b4Qps4da
小さい頃見て映画の仕組みは理解出来る歳だったにもかかわらず、薬師丸ひろこは本当に死んだと思ってた。
いや、リアルな映画作る為に本当に殺されたとなぜか思い込んでた。
その後戦国自衛隊に出ててほっとした。

382 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 13:48:34 ID:1kavhhnp
軟腐病は実際には人に寄生しないのか?
もし寄生したら、長井孫市みたいな殺人鬼になってしまうんだろうか?

383 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 19:36:55 ID:WEeT+tIB
んな病気は無い。…よね?

384 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 21:08:04 ID:eKBYvIEo
一応植物の病気らしい、けどね。

385 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 22:30:09 ID:1kavhhnp
>>383
>>384
もう一度映画観直したら?白菜やキャベツに寄生して腐らせる病気とのことだが。

386 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 22:59:09 ID:WEeT+tIB
だ・か・ら・「映画」の設定上の病気なんじゃねーのか?

って話ししてんだろうが…おっさん。

387 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 00:13:44 ID:Fng51iNb
 255です。379さん、レスありがとう。丹古母鬼馬二どこにいましたか?やっぱし虐殺される村民の一人?

388 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 02:11:51 ID:G872qAgq
386設定上でなくて、本当にある病気だよ。人間に寄生するというのは、確かに作り話かもしれんが。実際はどうなのかと。
丹古母鬼馬二は、中盤以降で北林谷栄が中堤防を掘り起こそうとしている場面でチラリと。中戸組の組員らに絡まれる時後ろにいる群衆の中にいるのがそうではないかと。
また、以前ジョー山中がどこにいるか探していたら、親切な人が教えてくれて感謝しています。
もう少し見直していたら、丸太跨ぎの場面だけでなく二人組の格闘訓練シーンでも後ろ姿で映っていた。アフロヘヤーの隊員なんて妙だな?と思った。パンフレットでもジョー山中を確認出来ると思う。

389 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 02:51:46 ID:xfh2n9hH
植物の病気は絶対人間には感染しねーってよ。

つーか、おっさん映画みろ!って力説する前にググれ。

390 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 16:46:17 ID:cDmMzaii
あのパレードのシーンが気になる。当時は、角川映画スゲー!と思った。
まあ、今は多分、何かの祭りに便乗して撮影したんだろうくらいは解る
けど。で、あれは何処の町の何祭りだか知ってる方います?金沢がメイン
ロケ(山荘シーンと駐屯地絡みの米国ロケ以外は長野だけど)みたいだけど。
あれは、金沢みたいに見えなかった。



391 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 23:55:18 ID:Oi9hrvw0
≫372
電車の車庫は現万葉線、米島口にある車庫です。本社もあります。
≫390
あれは金沢「百万石まつり」のパレードで、観覧場所は現エムザの2F屋上です。
トラックに襲われた所は東別院前?横?交差点で学校は県工だったはず。


392 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/24(木) 00:24:27 ID:bEU5wdTs
 おおっ、「バラエティ」にも載ってない地元の人しか知らないレアな情報。

393 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/24(木) 19:55:16 ID:64trFjJD
>>372 391 有難う。大体、解って来たね。まとめると、羽代市の原作のモデルは
山形(会津若松)、あの一族は山形新聞&山形交通の一族がモデル。
ロケは、米軍関係除いて羽代関係は、金沢とその周辺(高岡等)。冒頭のゲリラ
と駐屯地の一部は長野県(蓼科と志賀高原と聞いた)。

あと、あの転落した湖と羽代空港だけど、これも金沢近郊なんだろうね。

394 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 23:16:43 ID:TBOHPMrl
山形がモデルなんだ
盛岡ってイメージで見てた
演習場は架空なんだろうけど
冒頭のシーンとクライマックスの台詞
「相馬か鹿島」
でいきなり阿武隈山地に現実化されるんだよね
田中邦衛の訛りあたりは南部弁そのものだけど

395 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/26(土) 19:40:36 ID:3ajEU6bq
井崎あけみ役が誰なのか明らかにされていない。

396 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/27(日) 10:03:25 ID:GhqNPtIr
でも、昔は一企業が支配している県とか市とかよくあったよね。今や、そういう企業
グループは力失って青息吐息だけど。でも、豊田市なんかトヨタ有利の行政なんだろうなあ。
同じように宗教都市はどうなんだろう?一般の人の住み心地はどうなのかな?
天理市とか、金光教の町とか・・。横浜の某地区は地下鉄駅中心にその宗教に完全に制圧
されているけど。

397 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/27(日) 11:10:47 ID:govbjsFS
え、すごい俗っぽい田中角栄悪党伝説だと思ってた。
信濃川河川敷と越後交通に、ダシールハメット風の地方都市を支配する暴力団をからめてさ。

もっとも盛岡だろうが長岡だろうが、昭和30〜40年代の地方都市の土建屋=市議会議員なんて
支配構造はどこも同じだろうが

398 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/29(火) 14:40:43 ID:vHz6ggG+
>>202
別人じゃなです、この人。
昔ベーシストやっていてその後ファッション方面へ。
服飾関係や映画のキャッチ、音楽の宣伝等で起用された、まあ縁起物みたいなもんですよ。

>>347
逃亡中の3人が森の中で出会う一般の自衛隊員役で出てます。
「アンタ達こんなトコで何やってんですか?」と声をかける隊員がそうです。
すぐ後に特殊工作員に殺されてました。


399 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/29(火) 22:17:28 ID:qSGGluzz
迷ったんじゃない。
迷わされたんだ。

400 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/29(火) 22:19:44 ID:qSGGluzz
北野隆正氏、特殊工作隊員としても通用するんじゃない?

401 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/30(水) 21:16:04 ID:ugORC0D1
400突破記念
レェンジャア〜〜〜〜!!!!!!

402 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/03(日) 22:31:09 ID:PX8CcZli
あげ

403 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/05(火) 21:42:55 ID:0zykBnzd
あげ

404 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/06(水) 10:34:33 ID:yma3ko73
あげ

405 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/06(水) 10:53:28 ID:CVxPtXGd
>356
>カリフォルニアのキャンプ・デービッド(特殊部隊の訓練地)

メリーランド州のキャンプ・デービッドなら大統領の保養別荘だな

406 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/06(水) 13:22:46 ID:yma3ko73
そうですか。

407 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/06(水) 21:17:52 ID:zzwl1j4a
中国人は高倉健と中野良子が大好き(君よ憤怒の河を渡れ。の超ヒット)
なのに人間の証明は上映したのに何故コレを封切しなかったのか?

408 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/07(木) 00:48:38 ID:3b353OWe
「君よ〜」が政治家と資本家の腐敗を描いているのに対して、
「野性の証明」は相手が共産主義政権でも成立しそうな
体制批判になっているからではないか?
実力者の子女の腐敗なんて共産主義ではごく普通の事だし。

409 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/07(木) 03:46:59 ID:NJjVGZ/j
ちゅーか荒唐無稽だからだろw

410 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/07(木) 08:37:50 ID:3b353OWe
それじゃあ「君よ〜」の馬疾走はどうなるのよw

411 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/07(木) 09:45:20 ID:YftrOZB+
しらん

412 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/07(木) 19:46:43 ID:XJGCGDHw
>>408基本的に反米反日風味だが共産テロリスト(寺田農)もぶっ殺すし、反体制で全方位に牙を剥いているからなあ。後、勧善懲悪じゃないしなあ。

>>410あのシーンで拍手喝采らしいぞ。アホだよなあ。

是非とも中国人に見せてやりたいよ。武装蜂起しちゃえよ。

413 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/08(金) 08:59:29 ID:3jftxNit
めちゃめちゃやの

414 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/10(日) 22:24:14 ID:qrMzaUjQ
あげ

415 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 09:09:02 ID:lbcvkAcV
茄子を電マに変えてリメイクしろ

416 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 09:30:19 ID:Kfs5qv2x
当初の予定通り、夏八木が渡哲也だったら最強だったろうな…

417 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 09:43:33 ID:8GxgDHHJ
個人的には味沢役として観たかった

418 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 11:17:02 ID:KrU74vM+
「お父さんの・・・ケーキ壊れちゃった」

以来、おれのリピドーはケーキで固着している

419 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/14(木) 23:24:21 ID:H4CDcqSv
 北野刑事役が当初の予定は渡哲也?初耳です。どっからのネタ?

420 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/24(日) 22:26:19 ID:7Dl50GaI
↑とレスを出してから早や10日。レス来ーへんなー。釣りやったんかな?この板もペース悪くなってきたなー。みんな頑張ってくれー。

421 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 00:07:57 ID:76LWHpqB
うむ。

422 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 21:12:50 ID:dGFr+mvH
田村高広さんに続いて、丹波先生も逝くとは!
合掌

423 :AR-18:2006/09/26(火) 22:03:28 ID:7PfqZ0nY
カミさんと出勤前にワイド和田北部方面総監かっこよかったなー。

424 :AR-18:2006/09/26(火) 22:07:16 ID:7PfqZ0nY
カミさんと出勤前にワイド和田北部方面総監かっこよかったなー。

425 :AR-18:2006/09/26(火) 22:52:29 ID:7PfqZ0nY
うわっ、何か文章になってる。「カミさんと出勤前にワイドショー見てたら、タンバリンの訃報が・・。和田北部方面総監かっこよかったなー。」と送信したつもりだったのだが・・まるで電波な人が書いた文みたいだ。

426 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/27(水) 09:24:06 ID:ZYJQHAzT
うむ。

427 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/27(水) 14:51:46 ID:93IcSN5x
和田総監も、成明や中戸を斃した味沢が演習地に逃げたと聞いて、
「逃がすな!」
と命令を下していた。

>>329
→これまた皮肉なことに89式の原型はM18との説が……
或る意味、それは実説。

428 :AR-18:2006/09/27(水) 23:22:20 ID:iPeA9M78
331でガイシュツですが、M18ではなく、AR-18です。そこんとこよろしくおながいします。


429 :AR-18:2006/09/29(金) 20:54:30 ID:ItcuQIha
 またまた自己レス。和田北部方面総監ではなく和田奥羽方面総監でした。東北方面だと生々しくなっちゃうからなんですかね。

430 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/29(金) 22:55:12 ID:OvnGadhP
和田陸将、殉職。

431 :AR-18:2006/09/30(土) 17:37:11 ID:6vH83yAx
和田陸将殉職と言えば、シナリオでは、息子の成明が味沢に殺されたことを、演習見学中のヘリの中で知った大場会長が錯乱、パイロットの操縦を妨害、和田陸将たち自衛隊のお偉い方ともどもヘリ墜落・・・って展開だったような気が

432 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 18:56:31 ID:SaCSDulW
あげ

433 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 11:03:26 ID:GN/mudqf
あげ

434 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 22:32:00 ID:7X20MZBQ
レンジャ〜♪

435 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/10(火) 16:07:18 ID:FYqTaYUO
昨晩DVD見た
ラストシーンだけど、特種部隊も全滅させて残るは“一般自衛隊”(=味方)だろ
そこになんで銃(しかもたかがガバメント)持って突進しなきゃならんのだろ
普通に演習地外に逃れて、頼子ちゃんをきちんと弔ってあげたほうがいいんじゃないかお父さ〜ん
原作だと南部病に侵されてってのは解るけど映画じゃ説明ないしな
「頼子行くぞ」って意外と冷静だしw

436 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/10(火) 19:04:46 ID:fAneubSp
うむ。

437 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/10(火) 19:15:48 ID:P1uG4d1d
映画は南部病じゃなく戦争映画でよくある戦って壮烈に死ぬアレだと思ってた。
頼子も死んだし一般自衛隊も出てきて、もう一連の元凶扱いだし。

438 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/10(火) 22:59:35 ID:fAneubSp
うむ。

439 :ラジオ関東:2006/10/11(水) 02:22:31 ID:gn2gGr2L
「野性の証明」公開直前かなんかのテレビSPで見た「頼子、行くぞ」の
健さんのカッコヨサにシビれまくってた約30年前のワタシはやっぱり馬鹿なガキだったんですね。

440 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 05:31:11 ID:/xWdGhZI
「南部病」ではなくて「軟腐病」ね。やわらがぐ、くさる。

441 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 18:19:18 ID:Wbd0OTTU
昔、俺の村でも流行ったことがあるんだ。

442 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 20:33:32 ID:eVV2wEPZ
薬師丸ひろ子
戦国自衛隊で引退しておけば
映画史上に残る子役(子役って年でもないか)
だったのに・・・


443 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 21:12:31 ID:Wbd0OTTU
なぜ断言出来る

444 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 22:41:42 ID:JBDQbmZ+
松方弘樹
戦国自衛隊で引退しておけば
映画史上に残る眉毛
だったのに・・・

445 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 18:57:55 ID:FqgmsVxz
>>443
すごく光るモノというかオーラがあった。
その後消えかけて今はそれなり
いい感じで活躍だがやっぱりあの時の
衝撃度とはぜんぜん違うよ

446 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 23:47:08 ID:L/qKcKuO
そうですか。

447 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 03:48:22 ID:MyxOTWx+
れんじゃあぁ

448 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 00:51:07 ID:CZ7NPgm+
野性軍団とは何か?

449 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 00:53:25 ID:6ALTl1HQ
特殊部隊出身の監視役なのに
県警の普通の刑事に一発で殺される
原田大二郎age

450 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 00:55:38 ID:6ALTl1HQ
生命保険に加入しにくかった元自衛官が
保険調査員をやってるという皮肉な設定。

451 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 06:43:06 ID:Jq04hOQ7
>>449
殺ったのは味沢なのだが、ヤリみたいなやつで。

452 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 18:18:54 ID:xnEa/Ytw
>>448
そういや、蘇える金狼にも出てたのぉ

453 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 15:09:57 ID:3MlMa6Yr
よくしまる あそこ

454 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 19:11:21 ID:Ow3YaqOv
笑福亭鶴光がいるな

455 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 23:08:37 ID:Ob86Zi9n
北野「頼子ちゃん!?」
頼子「オシッコしてきます」
北野「おじさんも一緒に行こう!」

456 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/16(月) 19:39:31 ID:oPM6dr9S
なんで健さんが、監視役の工作員に、その場で射殺されずに
演習場まで護送されていったのか、意味不明。
刑事射殺したついでに、健さんも射殺すれば良かったのに。

457 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/16(月) 21:42:27 ID:TIH9bMCP
後の展開ドウスルンダヨ!

458 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/17(火) 00:26:08 ID:YJ1zTum4
>>456
折れも最初そう思ったのだが・・・
護送中の味沢が警官を殺して逃亡という筋書を考えていたのでは?
あとは味沢を自衛隊敷地内で消せば一件落着。
犯人としてでっち上げられる予定の味沢までその場で殺せば
大場産業の陰謀がいずれ公になる可能性が出てくる。自衛隊としてもそれは困る。
ヘタしたら特殊工作隊の存在すら世間に知られてしまうかもしれない。

てのはどうですか?あ、でも殺して死体持っていけばいいか・・・
原田大二郎は味沢の身柄確保のみ命じられていたということで。

459 :AR-18:2006/10/17(火) 01:23:07 ID:KMBChwHC
 味沢が特殊工作隊の機密がどこか(マスコミやら革新勢力に)伝わるように手筈を整えていなかったか尋問する必要があったから。頼子も連行したのは、味沢が口を割らなかったときのために。って考えてみたんだけど。



460 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/17(火) 15:38:18 ID:YypVtHmq
映画チャンネルで放送してたのを
久しぶりに観た。

物語のラスト近く。
松方の乗るヘリからのマシンガン射撃をトンネル内で一時逃れ、
頼子(薬師丸)にトロッコの操縦を説明して
「千葉のおばあちゃん」の住所と金を渡すシーン。

無視する頼子を見つめる健さんの顔つきが、
なんとも言えない切なげな表情でグッときてしまった。

その後、トンネルの出口に向い
M-16(?)を抱えて
感情を振り切るようなダッシュをする所も泣ける。

この当時の健さんはガタイも良かったし
目つきもギラギラしていてイイね。


461 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/17(火) 15:44:42 ID:YypVtHmq
でもこの映画・・・
劇中での主題歌「戦士の休息」の使い方はイマイチだね。

海べりではしゃぐ頼子のイメージシーンが
唐突に挿入されて、
そのバックに主題歌が流れるんだけど
あの三流プロモビデオみたいなシーンだけは
余計だわ。

町田義人の歌が良いだけに
余計もったいない。

462 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/17(火) 18:29:03 ID:QodjnFOy
しかし、「悪夢は頼子とともに」は名曲だわ。

463 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 14:26:50 ID:V+vF5KU2
エンディングは健さんのストップモーション→戦士の休息
のほうがカッコいいな。

464 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 21:28:25 ID:/8wz22OD
期間限定廉価版
ttp://www.kadokawa-ent.co.jp/detail/DABA-90276.html

これのメイキングあったら見てみたいけど、ないんだろうなあ
あったらすかさず角川が商品化してた筈だもんなあ

465 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 00:33:05 ID:QEGrGBwg
花咲まゆ

466 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 01:31:02 ID:irvFbjI7
舘ひろしの演技

467 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 01:41:42 ID:AIH+CMtc
三輪里香のオパーイまた見てみたい。

468 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 05:49:22 ID:hmhL9jvL
もう一度映画館の大きなスクリーンで見てみたい・・・

469 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 11:22:25 ID:AIH+CMtc
三輪里香は、初っぱなからオパーイ見せるの嫌だっただろうなぁ!
映画とドラマと逆だったら薬師丸がオパーイ見せていたのだろうか!?

470 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 17:24:47 ID:g8NdmbGI
久しぶりに見たが梅宮がキムジョンイルに見えた

471 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 12:08:04 ID:uX5ec040
イーホームズ藤田東吾の告発を暴く記者が出て来てくれないものだろうか。
羽白新報の浦川さんのような・・

472 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 17:52:43 ID:e7JqL554
羽代新報

473 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/23(月) 01:23:43 ID:IuvWhkLu
さーて、志田未来が旬なうちに、リメイク始動ですよ〜(妄想)

474 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 18:07:40 ID:em1Pyqb3
それは、ない。

475 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 17:00:59 ID:7AudIjpT
しかし、中学生の薬師丸さんは撮影、大変だったろうな。しかもデビュー作で、ずぶの素人。よく女優になる気になったもんだ。

476 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 18:05:15 ID:WGG8rUcI
>>475
結構なナルだったんじゃないの?

477 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 18:22:34 ID:Vvt8V5C4
自信が無いとできません、とは言ってたような

478 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 18:59:04 ID:WmLLCaAM
これ一作で終わるつもりだったが、相米監督に出会って
やっと映画作りに意欲が沸いた、ってことじゃなかったかな
だから、dだカプルに出るまるまでの期間、ちょっと間が空いてたはず

479 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 20:28:55 ID:BFG5IcoB
味沢岳史、文化功労者決定。

480 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 12:31:04 ID:aCzoF2A7
↑授賞式出るんかな?日本アカデミー賞もらったときには確か「授賞式には(=人前には)出たくないから、郵送してくれないかあ」といった主旨のことを周辺に漏らしてたらしいけど。

481 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 21:31:24 ID:I0UtAL3Z
多分、行動訓練の真っ只中だろうから、出席は無理。

482 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 23:10:25 ID:S801QnlJ
>>444
すごく濃いモノというか眉毛があった。
その後離婚で消えかけて今はそれなり
いい感じで活躍だがやっぱりあの時の
眉毛衝撃度とはぜんぜん違うよ



483 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 23:16:35 ID:S801QnlJ
>>456
味沢は精神病院に収容して、やる気のなくなる新薬の実検台にされる予定だった。

484 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 09:05:32 ID:5K+nRp2X
>>483
本当に?

485 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 11:50:53 ID:R6T75hBk
こらこら、「君よ憤怒の河を渉れ」にスピンオフさせてどうすんの。しかも「君よ・・」の方が製作年度は先だ!

486 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 12:40:49 ID:3kKqroAn
退院した味沢がその後、新幹線に爆弾を‥

487 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 23:25:34 ID:EglGHVsp
はい、はい、そっちは「新幹線大爆破」でしょ。っていちいち釣られてる俺って・・・

488 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 11:14:30 ID:S8XooMCM
で、務所から出て来た味沢が奥さんに会いにいくとそこには黄い(r

489 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 11:44:33 ID:R/K3P3lu
今度は、釣られないぞ!待ってたのは奥さんじゃなくて2匹の秋田犬でした!!ってやっぱり釣られてるよ、俺・・しかも仕事中。

490 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 13:08:23 ID:S8XooMCM
秋田犬を迎えに北の果ての小さな終着駅まで行った味沢だったがあまりの寒さに杉浦仙次と二人全裸でビバーク

491 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 18:36:21 ID:qy2kh/jW
まだやるのー?と思いつつも釣られる俺。その後、健さん、雪原をトロッコで逃亡、追跡するのは別のトロッコに乗った和田陸将(タンバリン)。そしてヘリから皆川二佐(松方弘樹)がマシンガンで・・・おお、「野性の証明」にちゃんと戻ったジャマイカ!

492 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 23:52:04 ID:sOB97rv1
野生の照明

493 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 23:57:23 ID:Q2Zb2Edh
野性の孔明

494 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/03(金) 07:58:17 ID:D3o5nEKR
惰性の正銘

495 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/03(金) 10:11:38 ID:zORF003C
めちゃめちゃになってきたな。

496 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 12:05:50 ID:qqWajyPY
第一話の最初に出たオパーイ可愛かったなぁ・・・(*´ェ`*)

497 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 23:10:22 ID:rJlpMV0G
それはテレビ版だろうが。

498 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/09(木) 22:19:53 ID:8eRsdYmY
もうネタ切れか

499 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 13:35:08 ID:ciaGNBFl
DVD見たんだが、健さんが泣いている女の子に生理用品買ってやるシーンが無かった。
ひろ子がケーキひっくり返して泣いているだけだった。

別な映画か?

500 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/12(日) 10:16:50 ID:6hiAcFzd
500
レェンジャア〜!!!

501 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/12(日) 14:39:50 ID:EINcOLjt
確かに「14才の妻」でしくった志田未来には、「野生の証明」しかないなぁ。
味沢役は、豊川悦司でいいや。

502 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/12(日) 15:30:55 ID:7PmXJNw7
>>501
え〜と、その場合は「生」が正しいわけね

503 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/13(月) 23:23:53 ID:ppaqoBj9
なぜ

504 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/14(火) 00:01:06 ID:yKakQxTf
ナマでやっちゃったから

505 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/14(火) 02:36:44 ID:501ye2dG
誰がうまいことを(ry

506 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/15(水) 11:24:15 ID:65tVDUlP
結局、味ちゃんはアボ〜ンされた=悪は栄えると考えてよろしいね?
この作品の後味の悪さは楳図かずお並にトラウマになるわ(-_-;)

507 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/16(木) 00:18:11 ID:9LjYf0+u
ガイシュツですが、もともとの脚本では大場会長や和田陸将たちの乗ったヘリは大場会長の錯乱により墜落します。皆川二佐は映画同様、ヘリから銃撃するもラスト近くに味沢により撃墜されます。つまり味沢親子を抹殺しようと企てた連中は死んじゃう訳ですな。

508 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/16(木) 00:42:07 ID:vQJmFIoN
原作はもっと後味悪いのにね
えっ、そこで終わるか・・・みたいな

因みに、原作小説には、続編ともいうべき
さらなる大場帝国の野望を描いた「黒の十字架」があるが、
この小説も後味悪いんだwwww

509 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/16(木) 01:07:59 ID:9LjYf0+u
大場会長が裏であやつる自衛隊の部隊が首都圏で決起しようとするが、部隊の乗ったヘリが墜落してクーデターはあっけなく頓挫、大場の巨悪ともども暴かれることなく、闇から闇へ葬り去られる、ってやつだっけ?

510 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/18(土) 08:54:08 ID:jKuNq8mf
映画版のラストがあんな終わり方なら、
せめてエンディングの音楽はドリフの方が良かった(-_-;)後味悪い作品でも、ドリフが流れりゃ
「まぁいいか、コントだもんな(^^ゞ」と気持ちの切り換えが出来たのに…

511 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/18(土) 17:55:38 ID:9JR9yYgb
しかし、「悪夢は頼子と共に」は名曲やわ。

512 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/22(水) 23:37:03 ID:Ry1r/2eu
味沢が「俺たちが助かるには3つしか方法がないと思う・・・(間わかんない)
・・・演習中どこかに隠れるか、22人を倒すかだ」
っていう台詞から壮大なテーマが流れて闘いが始まるわけですが、ここの台詞
全部分かる人いますか?

513 :AR-18:2006/11/23(木) 11:30:17 ID:A2nwcLbG
夜、家に帰ったらシナリオ見るから待ってて(映画と同じかどうかわからんが)。

514 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 12:17:17 ID:FHU4ANqn
>>512
この演習は3日間続くはずだ。
その間中どこかにじっと隠れているか、演習地の外へ逃げ出すか・・・
あるいはあの22名を倒すかだ。

♪〜


515 :512:2006/11/23(木) 14:37:09 ID:H2kkyUfJ
>>514
ありがとうございます!
あの緊迫感がたまらない!
その前にもちょっと台詞があったような・・

>>513さんのレスもちょっと期待しております。

516 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 15:29:51 ID:FHU4ANqn
>>515
BABABABABABABA

北「あれが本隊か。」
味「ヘリが2機ということは22名だ」
味「俺たちが助かる方法は3つしか無いと思う。」

皆『JW応答せよ。こちらM2。JW応答せよ。』

ガチャ

だったかな。

517 :味沢 岳史:2006/11/24(金) 09:55:42 ID:ppFPffLg
そうだ。

518 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/24(金) 22:49:30 ID:rc3dkvIa
元自衛隊の独身男が女子中学生を養女にするなんて可能なんですか?

519 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/24(金) 23:49:25 ID:Nd2HK2E2
頼子は身よりのない孤児ではないので
遠縁の親戚?が保護者として同意すれば問題ないのでは

520 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 22:18:12 ID:SoCu7CdK
そうか。

521 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/26(日) 21:27:53 ID:WVhcdjQC
俺も女子中学生を養女にしたい。

ロリコンには夢みたいな映画だよ。

522 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 02:12:41 ID:E6T6vCci
味沢はロリコン

523 :AR-18:2006/11/27(月) 12:53:02 ID:YGFtDop5
515さん、レスできなくてすみませんでした。514,516さんが代わりに書いてくださった通りですね。脚本では次のような台詞でした。

爆音が遠ざかり、味沢たちが窓から外を見る。ダムの向こうに、二機のヘリがホバーリングするのが見える。
北「やつらが本隊か!」
味「そうだ。あのヘリは、昔、俺がいた隊だ」
北「仲間が殺しにきたのか!」
味「隊長は皆川二佐だ。手強いぞ」

524 :AR-18:2006/11/27(月) 13:00:22 ID:YGFtDop5
北「人数は?」
味「攻撃用ヘリが二機、隊員十六名」
北「逃げよう!」
味「(首をふる)戦うしかない」
北「お前、気は確かか!」

特殊工作隊の人数も違うし、味沢は、「隠れる」「逃げ出す」ことはいっさい考えず
いきなり「戦うしかない!」なんて言ってます。このシーンに限らず、脚本とかなり変更されたシーンが結構ありますよ。

525 :AR-18:2006/11/27(月) 13:24:59 ID:YGFtDop5
でも映画のセリフの方が、味沢の苦渋の選択を伺わせる感じがしていいんではないでしょうかね。それにしてもこのあとの壮大なBGM
とともに特殊工作隊員がラペリングしてくるシーンは何回見ても格好いいです。

526 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 20:54:08 ID:A8hPHSrT
うむうむ。
同感やわ。

527 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 21:40:47 ID:8ggGP/fM
未成年者を養子にするには家庭裁判所の許可が必要なはず。
原作でもこのあたりの経緯が描かれていなかった。

528 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 22:07:37 ID:+lX18zhf
俺も可愛い中学生を養子にしてあんなことやこんなことをしてみてぇよ

529 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 22:24:05 ID:ea8mBT34
味沢にはそんなエロ心は
欠片も無かったろうなぁ
健さん…

530 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 23:19:14 ID:fL5+JMMf
526=421,426,436,438?

531 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/28(火) 01:06:55 ID:hsMUdgEZ
皆『JW応答せよ。こちらM2。JW応答せよ。』
→M2は皆川二佐でそのまま、JWのWは渡会か?じゃあJは何なんだろう??

532 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/28(火) 11:38:00 ID:VVsMu1Uk
>>528
寝る時にオパーイ出させて寝かせるなんて完全にロリコンだよ!

533 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/29(水) 00:37:54 ID:aX3MxRvY
味沢はインポ

534 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/29(水) 22:16:23 ID:Y9MwFFdv
くだらん。

535 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/29(水) 22:34:49 ID:UATJjAff
お前の話はくだらんっ。

536 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 11:13:07 ID:3SCXZLAM
あ、野村総理総務長官(大滝秀治)キター!

537 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 19:42:18 ID:aMhKQuXU
余計な事は聞くな。

538 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 20:57:32 ID:PN5N+3F3

頼子


イクぞ

539 :536:2006/12/01(金) 00:37:46 ID:bNaIAEn/
537さん、レスTHX!

540 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 10:29:33 ID:HLpexQpP
アジサワ…
言い訳はいうな!

541 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 20:39:32 ID:J2vqZUmu
味沢は頼子にオナニーの仕方を教えてやったんだよ。
「お父さん、何か来るよ、こわい」
「だいじょうぶ、頼子いっていいよ」
「さあ、いきなさい」
「ああああああああああああ」

542 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 23:58:19 ID:9W+e3j/f
540←ロバーツ大佐、味沢と皆川の会話にいきなり割込んで来るけど
日本語わかるんやったら、最初から日本語でしゃべったらええのにねえ。

543 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 12:16:46 ID:tvven0H6
542
それは、日本語の字幕。本人は英語で言うとる。

544 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 13:57:02 ID:zJh7qtJH
もちろん、承知の上。確かにロバーツ大佐は
“Ajisawa,do not excuse!(味沢、言い訳はいうな!)”
と英語で言ってます。しかし味沢が頼子の父親を殺してしまったことについて説明しているところで
上のセリフです。味沢と皆川の会話が理解できてたとしか思えん。
日本語のhearingができることを伺わせるシーンやねんから、speakingもさせればよいのにと言いたいのだよ。

545 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/04(月) 01:28:56 ID:YuMDCCv5
>>544
ソンナコト イッショケンメイ カタルコトデハ アリマセーン!

546 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/04(月) 14:10:54 ID:qersiNjc
ロバーツタイサ、モチツケ!!

547 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/06(水) 00:28:02 ID:IUaBllms
ヒルマン監督よりは達者ですね、日本語。

548 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/06(水) 22:02:22 ID:VxyLJHGq
だって、ボビー・マジックだしな

549 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 11:35:07 ID:4591ctGJ
>>523-524
おもしろいもんをありがとう。
映画バージョンの方が面白いな。

550 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 23:38:12 ID:wV3UqRtv
野性の証明のエンディングで流れる曲、いいな。

ヤマハのプレ王のページで、聴けるな。

551 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/11(月) 01:03:57 ID:Gvq/PwwS
http://players.music-eclub.com/

どこ?

552 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/11(月) 20:49:14 ID:OsgOWmEM
ガセネタやろ

553 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 00:35:36 ID:8WqhcHbJ
ここです。プレ王。
http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=131273

554 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 01:10:59 ID:8WqhcHbJ
当時、78年かぁ。
角川映画第3弾の宣伝攻勢は、すさまじくって
見に行きました。

新宿ピカデリーでした、私は。
超立体音響での上映は、凄かった。

ラスト近くの、松方さんの乗るヘリのシーンなど、
映画館では、左後方から右前方へサラウンドしまくってた。

あの臨場感は、現在販売されているDVDでも再現されていないようですが。

頼子、行くぞ・・・。


555 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 01:29:39 ID:Eq6aR9S7
その後の頼子の行方を知る者はない

556 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 01:33:39 ID:8WqhcHbJ
その後、頼子は、某ミュージシャンと・・・・by石原マリコ

557 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 01:38:29 ID:8WqhcHbJ
ここです。プレ王。
http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=131273


558 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 00:22:19 ID:WzHdvdpD
>>554
新宿プラザでは?
あるいは新宿スカラ座
ピカデリーは松竹系
角川映画は東宝系
そういや新宿ピカデリーって閉館になってたのね
あの2階席好きだったんだが
回廊みたいな廊下も

559 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 00:42:53 ID:YgspxDo/
第3弾「野性〜」は、・・・東映系だったような・・・。配給。

第1弾「犬神〜」は、東宝系でしたが。

560 :名無し工作隊:2006/12/24(日) 04:19:04 ID:BIoj5abH
「日本映画の常識をひっくり返す!!」という作り手のエネルギーやパワーが、
初期の角川映画の中で一番あふれ返っている作品だよね。
荒削りでいびつで、決して名作とは言えないけど、忘れられない1本。

561 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 09:18:07 ID:VRQ4EPxt
一番は『復活の日』なので二番かな

562 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 23:53:35 ID:YgspxDo/
「野性〜」には、翻弄されたたなぁ、ほんと。

いやね、80年代に入って、ビデオ時代が到来し、
レンタルで、借りても、モノラルバージョンだったり、冒頭部分がカットされてたりと・・・。

リアルタイムで映画観で観たときのド迫力はいずこへ?・・・・って感じの時期が長かった。

現行のDVDも、機関銃、銃撃、爆発音等のSEのダイナミックレンジが狭いしね・・・。

お願いです。特別版作って頂けませんか?
エンドロール見る限り、本編で未使用の映像もたくさんありそうだから、
3時間超の完全版をば・・・。音も良くしてください

563 :名無し工作隊:2006/12/25(月) 02:01:20 ID:65xNEWCj
「復活の日」、エネルギーでは確かに「野性〜」以上だったけど、
いかんせん雰囲気が重苦し過ぎて・・・人類滅亡の話だから仕方ないけど。

でも「野性〜」にせよ「復活〜」にせよ、賛否両論ありながらも
社会現象を引き起こすだけのパワーは確かにあるなと、今見ても思う。

564 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 20:44:17 ID:da/nvu+5
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/223-227

【Never】野性の証明【Giveup】

1.映画の設定は北東北
2.テーマは(北東北の食生活に起因する)BSEと
  自衛隊特殊部隊の国民殺害工作
3.架空の地域名である「はしろ」市と「はちろうがた」との部分的な一致
4.全てを暴力が支配する北東北という設定
5.警察全体が悪質な凶悪犯罪者という設定
6.自衛隊特殊部隊が「行政が選んだ人物の暗殺」を地下で担当している、
  自衛隊特殊部隊の主要任務は外国軍事対策ではなく実は国内暗殺にあったという設定。
7.権力犯罪の真実を明らかにしようとした記者の奮闘という設定
8.巨大な暴力を行使する権力犯罪に対し、少数者が立ち向かうという設定
9.巨大な権力犯罪を隠蔽するために、組織は精神病院収容を主張したという設定
10.精神病院収容に失敗すれば組織は暗殺に向かったという設定。
11.北東北で生きていくには「絶対に自分の意見を言うな」と忠告を受ける設定。
12.親子の愛情という設定
13.権力犯罪に精神だけは屈しないNever Giveupという設定
14.防衛庁から防衛省に昇格する瀬戸際にあるという設定

全て秋田と一致。


565 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 11:11:34 ID:5uQHfebB
そうか

566 :AR-18:2007/01/01(月) 13:14:32 ID:szR/zFO5
あけましておめでとうございます。
2006年最後はトンデモなレスで締めくくられてしまいましたが、
本年も映画「野性の証明」についてまったり語っていきましょう。


567 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 13:36:25 ID:5uQHfebB
うむ。

568 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 17:35:47 ID:5uQHfebB
悪夢は頼子とともに
何度聴いても良い
名曲だ

569 :名無し工作隊:2007/01/01(月) 19:34:28 ID:8+5V0mmB
物語の舞台は一応、映画では福島県内という事になってます。
「相馬か鹿島へ抜けられる・・・」という味沢のセリフからも位置関係は明らか。
また、羽代署の建物には福島県警と明記されているし(映るのは一瞬ですが)、
文庫化された脚本には「福島県羽代市」とハッキリ書かれてますね。
原作では「F県」とボカしてましたが。

570 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 04:47:26 ID:VfnGXaYY
「野性〜」は、
「新幹線大爆破」(75年)のデ・ジャヴではございません。

念のため。

571 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 21:59:33 ID:gW9XywSR
↑何に対するレス?

572 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 22:50:34 ID:76lrZs6L
「Black Rain」は、
「野性〜」のデ・ジャブ・・・かもしれない。

念のため。

さ。ヤマハのプレ王で、「悪夢は頼子とともに」聴こうぜ。

573 :名無し工作隊:2007/01/03(水) 09:03:36 ID:0kg8BU4L
デ・ジャブと言えば「ランボー3・怒りのアフガン」のクライマックスに、
「野性の証明」のラストにそっくりなシーンが出て来て驚いた記憶があるな。
(荒野の向こうから戦車部隊と兵士たちが大挙して、単身の主人公に押し寄せる)
もっともランボーはそのピンチを軽々と突破してしまったので(さすがアメリカ人)、
健さんの悲壮美には足元にも及ばなかったが。

ひょっとしてスターローンは「野性〜」を見た事があるのだろうか・・・?

574 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 11:59:34 ID:hcqhqMuM
さあな。

575 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 14:41:32 ID:igTiN7CE
>荒野の向こうから戦車部隊と兵士たちが大挙して、単身の主人公に押し寄せる

俺など幼児の頃から何度もこの夢で魘されてる。
ということは誰でも想い付く、ッつー事でもある、とも言える。


576 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 15:00:03 ID:Afe8/fhS
東映任侠映画時代の健サンの作品ってラストは、健サンが単身、敵の組に殴り込みをかけるパターンが多かったらしいんだけどそういうのを意識したんでないかな?
でも結局は任侠映画のカタルシスとは似ても似つかない悲壮感たっぷりなラストになってしまって娯楽映画にしては後味の悪さは確かにあるかもね。

577 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 20:55:16 ID:hcqhqMuM
うむ。

578 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 21:07:33 ID:RAfdowLg
今じゃこんな映画つくれないだろうな

作り手が自衛隊に配慮して自主規制するだろうから

579 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 01:55:18 ID:YPvgZKwa
「野性の証明」のエンドロール「悪夢は頼子と共に」はこちらでどうぞ。


http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=131273

580 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 10:34:04 ID:A6bhdR4L
最高やの

581 :名無し工作隊:2007/01/04(木) 13:25:43 ID:k1u89c4u
後味悪い・・・そう受け取る人もいるか・・・。
あの鮮烈かつ余韻を残すラストシーンゆえに、
いつまでも記憶に残る映画になったと思うんだけど。

でもクライマックスとそれ以前のほぼ原作通りの部分、
まるで別の映画みたいに印象が違うよね。
もし、もう少し原作に近い形で映画化したとしたら、
どんな展開があり得ただろう。
「ランボー」の第1作みたいに、野性に目覚めた味沢が
羽代の町をメチャメチャにしたあげく、
大場邸に乗り込んで三国連太郎と一騎打ち、とかかな?

582 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 14:33:42 ID:A6bhdR4L
もっとアジサワにはめちゃめちゃに暴れてもらいたかった

583 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/06(土) 13:34:53 ID:8YMADPGU
あげ

584 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/07(日) 11:50:40 ID:G9WGH39+
あげ

585 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/09(火) 16:09:55 ID:Abj9BKCS
あげ

586 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/09(火) 17:34:02 ID:Abj9BKCS
劇中の台詞にあった国防省への昇格問題が現実のものになった。

587 :名無し工作隊:2007/01/09(火) 21:55:55 ID:J5YbUlVF
今日、防衛省の前を通った。
やっぱりこの映画の事を思い出した・・・。

588 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/10(水) 10:25:41 ID:IXfzqwbB
そうか。

589 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/13(土) 23:13:12 ID:X944oYgo
あじさわ いず べすとそるじゃー!

590 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/14(日) 11:19:23 ID:mTSLu+Ot
違う。

591 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/15(月) 01:49:11 ID:eIhzmvVZ
べすとおまんこー!

592 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/19(金) 11:36:28 ID:Wy63PI8V
いいか、それは最高機密だから内緒だぞ。
全部で10基あって、そのうちの2機は東京都庁内に発射基地があるなんて
内緒だぞ。
残りは渡良瀬遊水地と印旛沼に地下基地があるなんてのも当然秘密だからな。

593 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/20(土) 10:43:46 ID:msQxVerC
中島ゆたかええわ

594 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 19:48:49 ID:CmTDZwU5
悪夢は頼子と共に  発見

http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=131273

595 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 11:18:17 ID:BTCGF9r4
特殊工作隊がまとまってトラップがあるかも知れない小屋に無警戒で
入って分隊ごと吹っ飛ばされたり

トラックと衝突したぐらいで戦車が爆発炎上したり、ヘリを自動小銃で叩き落したり

あと特殊工作隊役のエキストラがへっぴり腰でどう見てDQNのサバゲーだったり

軍ヲタだったオレのトラウマ映画ですw

596 :名無し工作隊:2007/02/05(月) 02:55:16 ID:KGH40ApE
貴様がこんな子供に銃なんか持たせるからだ!!

597 :名無し工作隊:2007/02/05(月) 03:01:20 ID:KGH40ApE
あの戦車も軍用トラックも、撮影のために米軍から借りたはず。
確か戦車は10台借りたと聞いた・・・。
でもラストで味沢に殺到する戦車は9台。
あの爆発炎上シーン、落ち方がかなり変だけど、
実物だからやり直しがきかなかったんだろうね。
しかし、まさか映画のために本当に壊すとは、作り手の意気込みを感じる。

598 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 11:43:27 ID:KPdDoMlZ
うむ。

599 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 06:17:29 ID:LxkV1SJ8
>>595
ま、そこまでのディティルーはええやないの。
俺はもっと高倉健がランボーするとこ観たかったようにも思うがが元々そうゆー話じゃ無ぇのにここまで大風呂敷広げてくれたから許す。
何でか知らんが「野性」の文字に突然魅いられて原作作らせてなんだか狂った映画まで作っちゃった角川春樹スゲ。

600 :名無し工作隊:2007/02/06(火) 07:33:59 ID:AL70mgcn
「男はタフでなければ生きられない・・・」、
「NEVER GIVE UP!!」、
そして「戦士の休息」。

・・・どれも原作には全く似つかわしくないなぁ(苦笑)。

601 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 18:18:21 ID:voARvQBd
なまじっか原作に忠実に作るより、それくらい大胆なアレンジがあった方が
既に原作読んでる人も楽しめていいかもよ。

602 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 22:42:03 ID:AHpNGwoQ
>>601
つ ゲド戦記

603 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/09(金) 10:02:32 ID:/heF8wqY
なぜ

604 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/09(金) 21:58:00 ID:+pYaWhHU
>>603
大胆なアレンジ
既に原作読んでる人も「楽しめない」

からじゃね?

605 :名無し工作隊:2007/02/10(土) 16:17:36 ID:inK1tXU4
「お父さんを殺したのはこの人よ」で終わっている原作。
そのまま映像化したんじゃ救いがなさ過ぎるよな・・・。
しまいにゃ味沢も北野も発狂しちゃうし(笑)。

606 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/11(日) 12:24:34 ID:HUR3cDAI
「NEVER GIVE UP」が原作に似つかわしくないってなら越智朋子はまさに犬死にだな

607 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/11(日) 18:36:13 ID:qQc3aWBI
>>605
原作読んでいないんだが、記憶が戻ると変な東北訛りも戻るんじゃないのかケロ?

608 :名無し工作隊:2007/02/12(月) 18:22:10 ID:Z+uePZpJ
映画同様、記憶は戻れども訛りは戻らず・・・だった。
斧を振り回し血の海で大暴れしていた味沢がこの言葉で目の前が真っ暗になり、
力尽きて羽代署の警官隊に取り押さえられる。
そして精神錯乱の兆候ありとして検査したところ、脳から軟腐病の菌が・・・
というオチ。映画に見られたロマンチシズムやヒロイズムは皆無なラストでした。

609 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 19:12:18 ID:C1/I7mbZ
>>605
原作では、味沢と北野はトチ狂ってしまうのか?
確かに映画では、北野は狂ったようにトラックを走らせて壮絶な爆死を遂げたが。

610 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 23:35:31 ID:+e/PLEBn
>>608
その結末でどこが「野生の証明」なんだろう。
主人公は軟腐病菌なのかな?

611 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/14(水) 02:09:59 ID:KRipprRr
野生動物じゃあるまいし

読めばわかることだが

基本線は、技術としての殺人を無理矢理叩き込まれながら、それを実戦(実践)として
発揮する機会を奪われて民間にくだった味沢が、
押し込めてきた「何のための特殊工作隊員歴?」というアイデンティティへのコンプレックスを
爆発させることが「野性の証明」というネーミングの象徴的な意味ってことでは

612 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/14(水) 10:27:03 ID:G3NYE5oV
野生の王国

613 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 01:31:07 ID:aXhZMAQ+
野性号の航海

614 :名無し工作隊:2007/02/17(土) 09:23:05 ID:k4xctko4
>605
原作では北野も軟腐病に感染します。
斧を味沢に渡した時点で狂気が噴出していたとも言える。

>613
正確には「野性号の航海」が角川映画第3弾だったんじゃ・・・?
でもなぜかカウントされてない。

615 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 11:26:59 ID:2BvHVIz3
>>576

あの頼子を背負うラストは
名画「情婦マノン」からインスパイアされてるんでは?
と俺は思ったが

616 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 12:23:25 ID:AHgKtN1/
      ・・・・・・・・キュルキュルキュルキュ(キャタピラの音)

お父さん怖いよ 
何か来るよ

大勢でお父さんをを
殺しにくるよ

♪〜男は〜だれ〜もみな〜  無口なへ〜いし〜
笑って 死ねるじんせい それさえあれば〜いい〜♪



617 :576:2007/02/17(土) 12:25:52 ID:M2GKMWeR
「情婦マノン」ですか!恋人の亡骸を背負って砂漠をさまようシーンの例のシーンのことですね(本編、見たことないけど)。615さんはかなりの映画マニアですな!

618 :576:2007/02/17(土) 12:34:40 ID:M2GKMWeR
自己申告。↑「砂漠をさまよう例のシーンのことですね」の間違い!

619 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/20(火) 22:05:30 ID:gC6mde2p
すぐ脱会届出せ。

620 :名無し工作隊:2007/02/20(火) 22:47:12 ID:pTaPwd1D
心配するな、どこにも逃げ場のない俺だ。

621 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/20(火) 23:04:23 ID:H7DFUkTV
逝くぞ、頼子

622 :名無しです:2007/02/20(火) 23:25:03 ID:CcciLrHO
キター(-^〇^-)スクリーンで見れるぜ!

623 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/21(水) 00:52:13 ID:MlkoPtDx
アーノルド・シュワルツェネッガー主演の「コマンドー」って、「野生の証明」のパクリなんやろ?

624 :味沢:2007/02/22(木) 14:41:55 ID:IPWrwosu
信用できない。

625 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 03:35:46 ID:V8x14cgK
この映画地上波でテレビ放送できんの?あんなにキチガイ発言連発だと無理?

626 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 11:00:12 ID:v2GBlela
623←どっからそんな話が出たん?

627 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 21:37:59 ID:p+2dfflM
昔はよくやってたのにね→地上波放送
薬師丸&健さんだったからかな。あんまり内容重視されてなかった希ガス

628 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 21:59:35 ID:27ieHJOS
ああ、むかしは地上波放送やってたね。音声カットしまくりで。
「部落」というセリフがいたるところに出てくるからカットしまくり!
映像はそのままで音声だけ途切れるから不自然極まりない。

当時ビデオデッキなんて持っていなかったから
カセットテープに音声だけ録音してコレクションしていた。
「野生の証明」は十数箇所カットされてたように記憶している。

629 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 22:09:16 ID:UC2CkQx3
>>628
部落は「集落」の意味の方だから別にいいのにね。
それより「お前は、……イだっ!」の方はモロだからブツッとなっちゃう。

630 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 23:48:17 ID:JTIkWTPI
>>627
この2〜3年内に一度テレ東かなんかで放送されたような気がする。
深夜だったけど。実況したど。

631 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 00:02:47 ID:2cMy/gKQ
キチガイは問題発言か?

632 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 01:44:34 ID:+0oT3iZH
>>631
テレビでそれはヤバイよ。大家連に糾弾されるよ。
大家連の説だと、テレビで「キチガイ」という音声を発すると、
精神病患者の病状を悪化させるというのが医学的に立証されているんだそうな。
だからテレビ局のスタジオには「キチガイは禁句」って貼り紙してあるよ。

633 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 11:27:48 ID:vttaZkFz
最近のほうしか見てないんですが・・・結局、最初の大量殺人は健さんが犯人なんでしょうか?

634 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 14:47:17 ID:+0oT3iZH
ちゃうちゃう、健さんが殺したのは頼子のおとうちゃんだけ。
頼子のおとうちゃんがキャベツ食いすぎて狂ってしまい村人全員を惨殺。
我が子まで殺そうとしたところを助けるために、健さんがおとうちゃんを殺したんだよ。

635 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 22:29:43 ID:iEXMQYA9
戦車が通ると家具が振動するのはすごい。
ジュラシックパークみたいだ。

636 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 23:26:22 ID:9AIlTc+8
ちなみに頼子のおとうちゃんはたまたまハイキングに来てた美佐子(朋子の姉)も殺しちゃったのね
で美佐子に水もらったりして救われてた味沢は
美佐子の亡骸を見て「仲間の特殊工作隊員が殺っちまったのか!?」と思って村に入った

事件の後は「オレを救おうと人を呼びに村に戻らなければ美佐子が殺されることもなかった」と
美佐子と頼子のおとうちゃんの生命に責任を感じて除隊するわけですよ

637 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/01(木) 16:34:14 ID:geh6J5IM
>>525
そうだねぇ。そこで、UH―1Bから特殊工作隊がリペリングするシーンは
凄いんだよねぇ。
駐屯地祭でUH―1H/Jから隊員がリペリングすると、どうしてもその
シーンが思い出されるんだよね。

しかし特殊工作隊を乗せるヘリは、冒頭でUH―1N(双発型)だったのが、
最後の方では旧式のUH―1Bになっているのが、一寸ねぇ。
皆川二佐が属する東北方面総監部の近くには、陸自・東北方面航空隊
の霞目駐屯地があるんだから、劇中に登場したヘリは霞目の『員数外』と
判断しておけば、良いかも知れないよ?

638 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/01(木) 16:47:35 ID:geh6J5IM
>>597
北野刑事が運転して、戦車に衝突して爆発炎上する、幌をかけたトラック。
キネ旬の夏八木勲氏のインタビューから、引用してみよう。

「アメリカ・ロケの時の、トラックで坂を下って戦車に自爆するシーンね。車は
米国製なんだけど、それをハンドルとペダル類を右に直してね。で、これが
また壊してしまう車だから凄まじく程度が悪くてスムーズに走らない。ブレーキ
はたえずエアを送らないと効かないし、計器類は左側についているままでしょ。
平静な顔して運転してるけど、足はバタバタ動かしっぱなしで、あれには
参りましたよ」

後年の『ランボー』にも、同型のトラックが登場して、やはり爆破されている。

639 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 23:25:08 ID:93vvlS+/
突然すいません。
野性の証明のTV版 (林 隆三主演)がどうしてももう一度見たいのですが、
この、ビデオもしくは、DVDなんかはないでしょうか?
これらが、発売されていないとすると、やはり、見るのは不可能なんでしょうか?

あぁ、見たいよ〜

640 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 10:51:57 ID:nVMs4q+O
>>639
>>467さんですね?

641 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 11:58:54 ID:VEKdf0VY
>>637
あんな敵前で降りてくる池沼な工作員はいないだろ

というよりどこでも着陸できるんじゃ・・・と見てる当事
突っ込みを入れたくなった

642 :639:2007/03/04(日) 13:39:26 ID:EPTcDlfE
違いますよ。
おいらは、>>467さんじゃないです。
マジレスお願いします。



643 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 17:49:37 ID:nVMs4q+O
マジレスすると、板違い。懐ドラ板逝け。

644 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/05(月) 12:11:24 ID:klriPZIh
ラストの 健さんと 薬師丸を乗せて走る トロッコのシーンは、何処で 撮影したのですかね? 少し理解に苦しむ ストーリーですが 全体的には、面白い映画だったと思います。 健さんは アクションもカッコイイですねぇ。

645 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/05(月) 16:58:03 ID:jVmEm+rb
アメリカ

646 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/05(月) 17:20:21 ID:oLJfhQjb
そうだっけ?

647 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/05(月) 17:35:01 ID:Vvomvgw0
寸又峡だったと思う。

648 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/05(月) 18:19:12 ID:Kp13HtWY
ネバーギブアップ!

649 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/05(月) 19:43:58 ID:klriPZIh
645 647さん ありがとうございます。 あのトロッコのシーンは、アメリカか 寸又峡ですか。 寸又峡が何処にあるか 分かりませんが 国内だったら 一度、行ってみたいと 思ったものですから。調べてみます。ありがとうございました。

650 :AR-18:2007/03/06(火) 09:08:21 ID:2zzk0FW9
28年前の雑誌「バラエティ」では、「ラストシーンは静岡県井川(!)で撮影された云々」との掲載がありました。寸又峡(すまたきょう)は静岡県大井川ですから、「井川」が「大井川」の誤植だとすると
やはりトロッコのシーンは、寸又峡とコロラド(キャンプロバーツとは別みたいですね。)の撮影を編集したんではないかと。

651 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/06(火) 12:31:41 ID:jCzp29NR
650さん 詳しく 教えていただき ありがとうございます。 あのトロッコのシーンは、寸又峡とアメリカの編集だったのですね。 寸又峡は、静岡の大井川に あるんですか。 機会を見付けて 行ってみたいと思います。 ありがとうございました。

652 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/06(火) 15:09:10 ID:Vr3AnrY/
薬師丸が走って死ぬシーンは国外じゃないかな。

653 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/06(火) 21:21:42 ID:tjPIcE1T
おとーさーん   おとーさーん

     ∧_∧
   (  ´Д` )っ
   (つ   /
    |   (⌒)
    し⌒

654 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/06(火) 21:36:53 ID:ReWpqwJ8
うーむ、モナーで見る時代がくるとは・・・w

655 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/06(火) 23:16:25 ID:244xHZ1J
うーむ。
悪夢は頼子と共に・・・か。
良い曲だ。

http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=131273

656 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/06(火) 23:37:23 ID:K7vmcYwD
ええのぅ ほんにええのぅ

657 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 00:19:38 ID:u+v+wYML
あ。
「Black Rain」って、
第2弾主演の優作と
第3弾主演の健さん
の競演だったんですな。

それにつけても、悪夢は頼子と共に、は名曲だ。

宮崎県知事の師匠は、「あの夏〜」のエンディングで、「野性〜」のエンディング
を思いっきり潜在的剽窃してたなぁ。





658 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 00:30:02 ID:u+v+wYML
あ。
宮崎県知事の師匠・・・
北野・・・・。

659 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 04:04:51 ID:4uTBLTqY
人間の証明みたいな感動ものかと思って見たら
すごいバイオレンス大作だった。

当時はああいうショッキングな演出がはやってたの?
それともこれが特別なのか。

660 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 14:12:51 ID:04wCV8S9
>>655
あっ!地元FM局の人生相談コーナーでかかってた曲だ!

661 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 23:01:40 ID:u+v+wYML
ONE&ONLYという言葉が当てはまる映画ですよね。
あのキャスト以外であり得ないという・・・。

例えば、
当時の爬虫類顔の舘さん以外で、誰が、「若」を演じることが出来ましたでしょうか?

挙げたらキリないな〜。

とても完璧とは言い難い脚本で、鬼気迫る演技を魅せてくれた出演者に脱帽です。

662 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 23:57:53 ID:Ba5hFsXl
舘は、当時どこの芸能事務所にいたの?

いい役だから、期待の新人だったの?

663 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/08(木) 00:34:25 ID:hnlynZi/
いい質問。

岩城&舘は、
ご存じの通り、裕福な資産家階級のボンボンの集合体であったクールスのメンバー。

75年のキャロルの解散ライブで、インタビュアーをしていた舘を観ることも可能です。

岩城&舘が、どういういきさつで、角川映画に抜擢されたかは、不明だが、二人が東映配給の第2弾、第3弾の出演を果たしていることから察するに、素直に考えて、角川“ボンボン”春樹が、裕也さんラインのコネクションを模索したことは、十分考えられますな。

「野性〜」のプロトの「新幹線大爆破」でも、岩城は、既出.

第二弾での、ジョー山中起用なども、同様、裕也ライン。

ふふ、なんだかんだ業界って、仁義なんですね。良い意味で。



664 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/08(木) 05:04:53 ID:TsN8yGbq
>>662
角川春樹が角川映画一作目の「犬神家の一族」を長野の上田で撮影してる時に上田東映の小屋でちょうど「暴力教室」が上映中だった。
映画自体には興味が起こらず観なかったがポスターを見て「松田優作と舘ひろし」この組み合わせは面白いから次に使おうと思った。
で、「人間の証明」で優作を初起用し「野性の証明」で舘ひろしを使った。
>>663
ジョー山中はロッケンロー親分内田ファッキン裕也ラインからじゃなくてプロアマ問わずのオーディションから起用した。
フラワートラベリンバンドでは全く世に出られなかったためジョー山中は今でも角川春樹に感謝していて主題歌を大事に歌ってる。

665 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/08(木) 23:22:12 ID:vrIXx3Gk
暴力教室!

あれは怪作だったなぁ。

自分のパンチで回転する優作が非常に印象に残っています。

666 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 00:18:26 ID:dAPTNZDV
>>665
ラストで優作キチガイみたいに笑ってなかったか?

667 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 01:20:28 ID:h/5ErqXK
>>664
「人間の証明」に優作がキャスティングされたのって、
石原裕次郎の薦めだったと聞いたけど。
角川春樹は最初、棟据刑事役に渡哲也を起用したかったが、
その旨を石原プロに打診したら、
「渡は現在、『大都会PARTU』の撮影にかかりっきりなので映画には出られない。
代わりに松田優作っていうイキの良いヤツがいるから、使ってやってくれ」と裕次郎に言われて、
断りきれずに優作をキャスティングしたって聞いたけどなぁ。

668 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 02:28:14 ID:9aLD/3z0
>>667
人間の証明は最初に渡哲也を予定したが裕次郎に「角川さん!うちの会社を潰す気ですか!」と言われて断念した。
優作は裕次郎に推薦されたんじゃなくて上田東映の看板で気になってから元々第二作目の予定だった「オイディプスの刃」を村川透監督、兄役を中山仁、弟役を優作で使う予定(実際少し撮ったが脚本がツマランの理由で春樹がジャンク)から次点繰り上げ当選した。
角川春樹は渡主演を裕次郎に断られたのがムカついたので次の「野性の証明」ではもっと大物をって事で駄目元で高倉健にオファーしたら何故か健さんがOKしちゃった。

669 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 17:57:10 ID:2ppOD6nO
あなたたち、詳しすぎ!
wikipediaに「野性〜」で、載っけてください。


670 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 18:22:04 ID:2ppOD6nO
ところで、素朴な疑問。

石原プロだと、とかく、「太陽にほえろ」「西武警察」ばかりが、取りざたされますよね?

何故に、「大都会」シリーズ、するー されるのでしょか?

とりわけ、Part2(優作、水を得た魚)は、絶品&逸品なのに。

権利関係かな?

「野性〜」から逸脱して申し訳ない。

671 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 18:35:38 ID:2ppOD6nO
ともあれ、
悪夢は頼子と共に、は良い曲だ。

http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=131273

672 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 21:50:13 ID:dAPTNZDV
うむ。

673 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 22:35:26 ID:2ppOD6nO
さてと、今宵も、「野性〜」DVD観ながら、ココの書き込みを肴に飲むとするかな。

さ、どんどん、書いてくれ。

674 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 23:00:35 ID:2ppOD6nO
井崎(梅宮) 「なぬー?したらば、ゼニ払えねって言うだな? おい、保険屋、契約取るときゃ、うめえこどばっがす並べで、掛け金ふんだぐっどいて、いざ事故が起これば、ゼニ払えねって言うんだば、詐欺でねぇが?」

味沢(健さん) 「いえ・・・保険金をお支払いしないということではなく・・・奥様の死亡が確認されるまで、もう少し時間をいただきたいんです。」

井崎(梅宮) 「出直してこ。兄ちゃんみたいな下っ端でなぐ、支店長来いって、支店長」

このシーンでビキニ着て水割り飲んでる知性あふれる才女は、誰すか?

ついでに、窓の外のお堀のようなのどかな景色・・・ロケ地どこすか?

教えてつかぁさい。

675 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 23:01:10 ID:OlN1IiSC
浅草名画座で上映中

676 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 23:53:48 ID:AhQb7cdz
http://www.e-asakusa.net/meigaza/index.html

ここですか
いい感じですな

http://www.e-asakusa.net/meigaza/img/yasei-b.jpg

ひろこ、かわいい…


先日、中央線乗ってたら
「薬師丸ひろこって玉置浩二にDVされて離婚したんだって」
みたいな会話してた学生3人組がいた。


677 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/10(土) 00:31:48 ID:tmGNA/Rs
>>674
何で一部広島弁なんだか解らん。

実は同じ疑問を以前書き込んだんだが…誰もしらんのか…
場所は金沢の浅野川周辺だろうな。

678 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/10(土) 01:11:25 ID:uCvyucbk
「野性〜」公開時、
高倉健 47歳
梅宮辰夫 40歳

「兄ちゃんみたいな下っ端」って・・・どういうことだ。


679 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/10(土) 01:49:35 ID:Qf07CD3d
一週間のご無沙汰でした。玉置浩二です。

680 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/10(土) 03:02:55 ID:uCvyucbk
映画公開初日(1978/10/7)の出演者の年齢。

北林谷栄 67
芦田伸介 61
丹波哲郎 56
三国連太郎 55
金子信雄 55
大滝秀治 53
北村和夫 51
田村高廣 50
渡辺文雄 48
ハナ肇      48
高倉健      47
田中邦衛 45
田口計      45
近藤洋介 45
成田三樹夫 43
梅宮辰夫 40
夏八木勲 38
山本圭      38
角川春樹 36
松方弘樹 36
寺田農      35
佐藤オリエ 35
倉石功      34
原田大二郎 34
ジョー山中 32
阿藤海      31
丹古母鬼馬二 28
舘ひろし 28
中野良子 28
夏夕介      27
薬師丸ひろ子 14

681 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/10(土) 03:05:58 ID:ISeaSV2z
この映画って実話がちょっと入ってない?

682 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/10(土) 04:08:33 ID:DgfPG07d
>>680
凄ぇ、よく調べたね。
中野良子と舘ひろしが同い年とは…どっちがどう若いんだか老けてるのか?
三国連太郎と金子信雄もタメなのか…何気に奇跡の2ショットだよな
近藤洋介と佐藤オリエと夏夕介が何の役で出てたのかまったくワカラン
>>681
「映画とはデラックスかリラックスで何でも入っている幕の内弁当じゃなきゃ駄目だ。しかしどうせ大嘘を吐くのだからリアリティのある嘘を吐きたい。」角川春樹 談

683 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/10(土) 06:38:24 ID:NaibdUBm
近藤洋介>羽代新報社長 佐藤オリエ>頼子の担任 夏夕介>羽代新報印刷部員
で合ってるかな。

684 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/10(土) 13:35:10 ID:/ZWyAoos
DVDで見たおもたこと
薬師丸は処女じゃないぃ〜。

『皇帝のいない八月』と見ると笑えます
丹波・三国・鈴木が仲良くて
演習場に迷い込んだとはいえ『殺せ!』はないやろ丹波!
あのー羽代空港(?)民間機就航記念セレモニーに居た陸自幹部の肩にある
北海道のワッペンはなんで?。

685 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/10(土) 17:42:30 ID:/DFhmm6T
>>684
→北海道のワッペンは何で?。

そんな野暮な突込みなんかしちゃ、ダメだよ。
後半の演習シーン(カリフォルニア州のキャンプ・ロバーツ米軍演習場で撮影)
で登場するM―48A5戦車の砲塔に付けられているマークは、第7師団のそれ
をもじっているんだよ!?
細かい事は、気にしないで見ればいいんだよ!!

686 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 14:39:05 ID:VM9/r9vn
しかし、何度聴いても「悪夢は〜」はノスタルジーに浸れる俺だ。

http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=131273

大野雄二の曲の中でも、逸品でねが?
(そうでもないのかな?・・「カリオストロ〜」も相当だが、「悪夢〜」だな、俺は)

687 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 14:44:51 ID:VM9/r9vn
薬師丸ひろ子を除外したメイン出演者の平均年齢が、42歳。

こういう映画が大ヒットした時代は、健全といえば健全かも。

688 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 15:43:43 ID:VbUiopKm
何が

689 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 15:46:43 ID:VM9/r9vn
何も

690 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 18:59:19 ID:kwMVvnVM
686さんは、「〜でねが?」とおっしゃってるところを見ると秋田の人かな?

691 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 19:08:46 ID:jH5dtdgf
君が代をマーチ風にアレンジしているけれど
右翼基準でOKなのかな?
あんまり聞かないですね。

692 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 19:19:51 ID:jH5dtdgf
>>681
三国が演じる地方ボスは、実在の人物がモデル。

693 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 19:37:49 ID:kwMVvnVM
↑山形県の有力者やろ

694 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 20:13:24 ID:VbUiopKm
大場総業の陰謀

695 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 20:19:38 ID:VM9/r9vn
山形は、あ、いや、県でなぐで、山形市なんだども、
まんず、さびしぐなったんだべしたん。

すんかんせん(新幹線)だどもよ、在来線だべず。
んだば、仙台に客、取られるべしたん。

ほんだごど、言っでっど、ごしゃがれっじぇ、って、言われでもよ、
芋煮ど、玉コンど、なっどもづ(納豆もち)だけじゃ、うまぐねえべず。

「野性〜」、最高だべしたん。

696 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 21:09:10 ID:rWLZ8702
この映画を観て、しばらくキャベツが怖くて食えなくなった。

697 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 21:36:48 ID:VM9/r9vn
中戸組組長を演じた、我らが成田三樹夫、

山形県出身→東大理学部中退→山形大人文学部中退。

ミッキーという男、ただものではないな。



698 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 21:45:12 ID:rWLZ8702
八つ墓村・・・・・落武者のタタリ
野生の証明・・・キャベツのタタリ

699 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 22:16:53 ID:4v3a5TbN
>キャベツのタタリ

あー、豊作になると廃棄されちゃうから〜

700 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/12(月) 02:41:00 ID:698pi+A1
初期角川映画はスーパーバイザー四方義朗のお仕事なのか角川春樹の情念の御大尽遊びかワカランが
セットや衣装などの美術にやたら金をかけてるよなあ
この映画は戦車も凄いけど高倉健の衣装が地味なんだけどとってもセンスがいいと思う
高倉健は最近の映画でもM65着たりミリタリーテイストが好きそうだからひょっとして私物かも知れんが
一見地味で元特殊工作員の素性を隠してるけどイザと為ったらいつでも牙を剥ける民生用の戦闘服チックと言うか
バラクーダのスイングトップにデニムシャツと502にミドルカットのスニーカーはあれ何処のだろう?
一見プーマにも観えるがもしかすると今じゃ幻のハリマヤのかな?

701 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/13(火) 01:20:41 ID:M7bvebIg
洋服はレナウン・シンプルライフじゃないのか?

702 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/13(火) 20:27:10 ID:vj/g488I
不器用ですから

703 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 14:47:59 ID:4XIyy4WU
トロッコに乗ってまったりしたいお

704 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 20:21:48 ID:IlXgytlj
映画にでてきたキャベツ食って狂っちゃう病気って本当にあるんですか?

705 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/18(日) 00:25:55 ID:MjGCkF3x
「軟腐病」とか言ってたな。google で検索したけど、それらしい記事と言えば
「野生の証明」に関した事柄だけしか見つけられなかった。

706 :大人の名無しさん:2007/03/18(日) 02:10:28 ID:l4lGYXmO
ナンプビョウって
この原作小説で
森村が作った架空の病気でしょ?

707 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/18(日) 10:29:01 ID:+CDwxwaS
704〜706←釣りだとは思うが、はいどうぞ。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=軟腐病&btnG=Google+検索&lr=

708 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/18(日) 12:28:54 ID:fYeVVHt2
へー、本当にあるんすね
世にいう狐つきとか、こういう病気なんでさうね

709 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/18(日) 21:51:07 ID:PSLwQL6J
>>707
何が「はいどうぞ」やねん!
いや、だからさぁ、軟腐病の野菜を食って脳が犯されて狂った人の例というのが、
google では(野生の証明関連以外は)出てこなかった、という話の流れだけども。

710 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/18(日) 23:19:44 ID:zedTzuqw
見事だ。

711 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 21:23:26 ID:mBY8jMxO
2006年に30周年を迎えた角川映画。その30年を紹介した特別DVDが、創刊号の付録に!
角川映画第1弾「犬神家の一族」から「セーラー服と機関銃」「時をかける少女」「野獣死すべし」
「汚れた英雄」、 2006年版「犬神家の一族」まで劇場公開作品映画93作品の予告編映像、
さらに2007年公開予定の作品や、角川が贈るおススメDVDリリース情報など、180分で一気に紹介! 
なつかしいあの頃がよみがえる!
http://www.comiccharge.jp/pc/top.php


712 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/21(水) 21:02:46 ID:s7/OJcSE
鹿児島、大好きだ。
「頼子は悪夢と共に」も大好きな俺だ。

http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=131273

713 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 18:17:56 ID:p7ScfRqm
>>711
なんだ、マンガ雑誌かよ

136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)