5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

監督 内田吐夢

1 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/26(月) 22:53:12 ID:flaPYS6C
田坂具隆と一緒になってたスレがおちちゃったが、
単独で語るに値すると思うのでたてておく。

2 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/26(月) 23:27:15 ID:tzp+W7mW
>>1

3 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/26(月) 23:42:20 ID:3Kn+xOCP
大監督

4 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/26(月) 23:46:16 ID:FDoMWGnx
一応関連スレ

飢餓海峡
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1102511989/

5 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/29(木) 01:16:45 ID:li3bpGwn
戦前の名作はモット完全な形で見たい

6 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/29(木) 06:10:04 ID:c1N0SMJH
長男 一作(故人・日活で助監督経験後、東映にて「仮面ライダー」を始めとする
      多くの子供番組を演出、子供番組だからと言って妥協する事無く
      真摯な態度で作品を手掛けた)

次男 有作(「仮面ライダー」等の撮影を行った東映生田撮影所の所長を務めた
      所長と言うと聞えがいいが実際は物置小屋のような小さなスタジオ
      であった・・・がここで多くの傑作子供番組が作られたのも事実)

三男 琢磨(愛人との間に出来た子、兄達とは親子程年齢離れてる。Vシネなどで
      監督活動を行う、性格はヲタクである。)

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/02(月) 19:07:01 ID:AkZi/ZOt
戦後数年間は何をしてたの?

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/02(月) 19:33:18 ID:zyfj8kl1
そういえば並木座で見た最後の映画が「飢餓海峡」だった

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/02(月) 21:34:35 ID:DROoIIIe
>>7
数年間、共産中国に抑留されてた。
先日亡くなった鈴木尚之の『私説 内田吐夢』(岩波現代文庫)
に詳しいです。
その間、共産主義に染まった結果が怪作『逆襲獄門砦』かな?

木村荘十二も同じように中国に抑留されてから帰還したが、
こちらは戦後は凡作しか作れずカムバック失敗してフェードアウト。

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/02(月) 23:14:12 ID:sMJ0bf86
>>6
内田有作氏は、昔、某所(内田吐夢関連の上映会)でお見掛けしたことあり。
本当に普通のおじさんにしか見えない人。その時はまさか生田スタジオの元所長だとは知
らなかった。所長だったその頃(70年代)でおいくつぐらいだったんだろ?

生田スタジオは大泉が労使紛争などで使いにくくなったので、急遽作ったスタジオ
なんだよね。ほとんどプレハブだったというから凄い。

内田琢磨って、「琢磨一生」名義で「炎のごとく」に出ていた人でしょ?

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/03(火) 23:24:13 ID:n7tNxmJS
新世界東映で内田吐夢特集があった時、
映画館の壁に監督の足跡を書いた紙が
貼ってあった。

監督の没後公開された『真剣勝負』は
「伊藤大輔監督によって完成」と書い
てあった。『真剣勝負』の脚本を担当
したのは伊藤氏。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/07(土) 20:50:23 ID:7vIMDO79
『たそがれ酒場』も名作

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/13(金) 06:12:31 ID:3WfVoTDi
イイヨイイヨー

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/30(月) 14:48:27 ID:FJi8cHHm
age

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/31(火) 18:33:15 ID:7/McB4UT
「人生劇場飛車角」シリーズだねえ、やっぱ

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/31(火) 18:41:15 ID:p1/rTunP
辰巳柳太郎さんは『血槍富士』(1955)に感激して
吐夢映画への出演を熱望。
二人の強力コラボがようやく実現したのが、
『人生劇場 飛車角と吉良常』(1968)。

渋い演出、重厚な名演でした。



17 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/04(土) 21:47:53 ID:/Vt7RATA
晩年は小田原で一人暮らししてたみたいだね。どうも愛人との子の件で
奥さんや長男、次男と気まずくなったみたいで。「飢餓海峡」助監督の
太田浩児(「宇宙快速船」の監督)が語ってたの、昔立ち読みした本に
出てた。

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/10(金) 01:24:53 ID:QLQv7J94
>>17『私設 内田吐夢』の終盤に、そのエピソードが
書かれているね。

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/17(金) 10:05:12 ID:xDrz8fpJ
「戦時中の国策映画や満洲映画について語るスレ」に書いたが、
戦後中国に残った映画人のドミュメンタリーをやるらしい。

3月6日(月) 後8:00〜9:30
ハイビジョン特集 はるか故郷を離れて 中国映画を育てた日本人たち
http://www.nhk.or.jp/bs/navi/movie_fw.html

20 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 21:32:03 ID:awbtDfIi
おもしろそうや

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 04:04:01 ID:dOAK76HN
保守

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/21(金) 00:02:14 ID:/YN6XF9Z
『大菩薩峠』の千恵蔵さん、渋い

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 20:55:05 ID:bbIbY0Rq
あげ 

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 21:57:54 ID:dXkU/lDf
『天国その日帰り』(短縮版)を京都文化博物館で見ました。
粋なセンスに拍手したくなった。素晴らしい。

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 21:59:34 ID:oKAs27yZ
この人の戦前版の『人生劇場』は残っているんでしょうかねぇ?
短縮版はあるとかないとかいう噂を聞いたことがあるんですが……。

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 22:19:48 ID:QjMsxKER
年1作の「宮本武蔵」をやりながら「飢餓海峡」をやった実力はすごい。

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 23:58:46 ID:dXkU/lDf
『一乗寺の決斗』と『巌流島の決斗』の間に『飢餓海峡」』を
演出する内田監督のパワー

28 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 01:58:54 ID:50JSGdKQ
港のトムと呼んでくれ

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 07:35:18 ID:lQogQu2g
あの時代はそのペースが普通だろ。

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 14:49:17 ID:QlCOriMW
保守

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 21:42:54 ID:3FgMogB7
5月16日
『宮本武蔵 巌流島の決斗』で柳生宗矩を重厚に演じた
田村高廣氏死去。

合掌

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 17:50:15 ID:QumYWph1
ああ・・・

33 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 19:20:21 ID:DvhRhtbZ
今夜22時、ETVで戦争中、中国に渡った日本の映画人に
ついての番組があるらしい。

内田先生の話題も紹介されるかな?



34 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 22:26:16 ID:9TKYj2EF
>>33
再放送はありますか?

35 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 23:59:22 ID:UICoi+1M
宮本武蔵みたいなぁ

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 11:51:21 ID:I/otz3Na
6月29日・7月1日の2日のみ、京都文化博物館で
『宮本武蔵 一乗寺の決斗』上映。
上映開始時間は各日とも13時30分・17時。
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 18:45:14 ID:+tyX2EzM
NHK BSで26日に怪作(ある意味快作)「逆襲獄門砦」やるでよ。
国会中継などでつぶれなければ良いけど。

38 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 19:27:55 ID:Uj6XttxY
>>37
例の弓矢のエピソードがそのまま出てくるウィリアム・テルの翻案ですが、千恵蔵
の全編、世間を深く知るがゆえに慎重に争いを避けて生きている猟師というキャラクターが興味深い。
労働者の熱狂こそが革命を行い、インテリには革命はできない、ということなんでしょうか?

東映京都では一揆はお金が掛かる+体制転覆的なので嫌われたそうですが、それでも
巨匠の威光でああいう話を通してしまうのが吐夢マジックか。封建社会を批判した
人間賛歌及び武士道否定として「血槍富士」を撮ってしまう人だしなあ。

魔性の化身のような机龍之助といい、こうした役ができる千恵蔵は本当に底知れないなあ。

39 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 23:46:33 ID:I/otz3Na
『浪花の恋の物語』の千恵蔵御大の近松役も重厚で渋かった。

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 03:02:15 ID:L+vTpa+F
飢餓海峡

41 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 03:10:50 ID:roY3BQgb
アゲ

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 14:08:38 ID:dXGP4rwd
知ってる人にとっては有名な話なんだろうけど
今週売りの週刊新潮の連載ドキュメント「甘粕正彦」に
突然、内田吐夢の名が出てきて驚いた。
青酸カリ飲んで自殺しようとした甘粕に毒を吐かせようと
したのが内田吐夢だったそうで。

さんざん既出だったらすんません。

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 19:18:25 ID:tbfIj/o2
外出でかまわないじゃない。
>>9の本に載ってるよ。おもしろいよ。

44 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 18:17:49 ID:q+xSID1M
血槍富士のDVD出るね

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 02:30:25 ID:eEg8jEfm
仇討選手

46 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 06:32:26 ID:92JEB5oW
『たそがれ酒場』DVDになるね。早く見たい!

47 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 13:35:30 ID:0h9Ta6t0
なにそれおもしろいの?

48 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 11:53:16 ID:xwHMwifO
しみじみと心にしみる名作、『たそがれ酒場』。
丹波哲郎・宇津井健が若いヤクザの役で出ている

49 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 14:26:11 ID:49ZSM0pc
この人は戦時下に右傾してるの?
何故満映に行ったんだろう?

50 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 01:27:27 ID:JC3a5Vql
「血槍富士」観ました。前半とラストのギャップが激しくて、
戸惑いました。でも人間関係が豊かなのは良かった。

51 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 11:47:25 ID:RnVMZf50
>>49
左傾していた人だから、右傾ぐらいはするかもな。
もっとも、満映は左翼の多い会社だったそうだ。


吐夢さんが満州へ行ったのは、敗戦も間近の頃だけど
“何の意味も無く”行っちゃったのだそうだ。

本当に何の意味も無かったのなら、志ん生と同類だけど
実際は、会社が潰れたとか何とか色々あったらしい。

52 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 12:18:50 ID:J5N6qCBV
映画撮りに行ったんだよ。
企画がなかなか実現できなくて、満映なら実現できそうな気がしたから。

>>49
当時満州は左翼的傾向の強い人も、行ってるよ。
社会主義的な強い政府の新しい国を求めて。

社会主義は国家の強い主導で改革を実現する傾向が極めて強いから、
国家主義者とも意見が合うことが多い。
そもそも戦前のドイツや日本を国家社会主義的と称する人もいるくらい。

吐夢はそういうことより映画そのものに興味がある人だけど。
デビュー間もない頃に溝口に「古い」って絡んだことがあるらしいから、
やっぱり満州での新しい展開に期待したんではないか?

53 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/15(金) 15:06:48 ID:CyNg4YZD
保守

54 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 03:30:33 ID:irNMZn2r
「妖刀物語 花の吉原百人斬り」
出来は良いが、観たあといたたまれなくなった。

55 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 21:51:56 ID:norxmrEs
『たそがれ酒場』で若いヤクザを演じておられた
丹波哲郎氏が、24日死去されました。

合掌

56 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 23:57:43 ID:9nc8GzPB
内田吐夢って日本人?

57 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 08:27:38 ID:BdlS8pQK
日本人。 あやうく中国人になりかけたけど。

58 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 11:09:17 ID:3343kASS
今日の昼「恋や恋なすな恋」がNHKBSであるで

59 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 11:43:15 ID:snOSBXsz
日本には名監督いなくなったね。

内田、木下、黒澤等々・・・・・・・・・・。

今の監督は下らない映画ばかり作りやがって。見たことを後悔する映画だってあるよ。

60 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 21:55:11 ID:vtgwNMVs
夏に「不壊の白珠」観ました。京橋のフィルムセンター。
この時代のサイレントは、字幕が読みづらいですね。僕の勉強不足か・・・

61 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 22:05:50 ID:vtgwNMVs
失礼。。「不壊・・・」は内田じゃないですね。続けて「警察官」これもフィルムセンターで観ました。

62 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/09(木) 01:39:04 ID:Hd4C3gGE
サイレント映画ってある程度“慣れ”が必要

63 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 21:32:42 ID:WgYydYrC
通じゃないがこの監督さんは大好き

64 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/06(火) 02:07:13 ID:Q8HJrhex
飢餓海峡

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)