5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本誕生を語りませう

1 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/28(火) 18:32:42 ID:9jOe21HO
東宝1000本製作記念映画「日本誕生」について語りましょう。
大和時代にタイムスリップしたような映画ですね・・。

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/28(火) 18:52:42 ID:WAUhbYJ7
三船 敏郎・鶴田 浩二・宝田  明・司  葉子・朝潮 太郎・・
オールスター映画。シネマスコープの総天然色が懐かしい・・

3 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/28(火) 21:04:52 ID:9jOe21HO
香川京子はきれいだったな。
三船敏郎も馬鹿っぽいけど英雄ってのが良い。
田中絹代の倭姫も良い感じがあった。
中村鴈次郎も優柔不断な大王っていう感じが出てて良かった。
ラストの火山噴火、洪水のシーンは神。
伊福部昭の音楽もいい感じ。

でも東宝特撮でおなじみの野村浩三や伊藤久哉などのみずら姿にはびっくりしたな。


4 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/28(火) 21:18:40 ID:9eMng1e9
神々の役なのに

や っ ぱ り い き 雄

な沢村いき雄はスゲー。

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/28(火) 21:42:55 ID:9jOe21HO
>>4 そうそう。
乙羽信子のストリップを覗く所が日本の神様っぽくていいなあ。
でもいき雄はいき雄だけど。

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/02(木) 02:47:15 ID:hpyHUYQ/
この映画最近知ったぞ、昔の映画は最高のクオリティー故
是非観たい!竹取物語も観たい!卑弥呼も観たい!
(ちなみにこの日本誕生、国内版と海外版とでは最初の
プロローグでの台詞が異なってるんだって)



7 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/03(金) 18:49:02 ID:5XxTtl5A
>>6 ↓を参照汁
http://www.geocities.jp/kariyahikaru/tanjo.html

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/03(金) 21:08:28 ID:Y6iFqKTQ
この映画で、日本で最も偉い神は「左卜全」だと知った。

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/04(土) 12:05:31 ID:t5qc+ov3
>>7
うん、これを見たわけさ。何と言ったら良いか・・・「信じられていた」って
言う時点で「勝手な思い込み、信憑性の無いこと」と、言っているようなもんだな。
「素朴な神話」とは何だ外国人めぇ、

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/04(土) 16:21:04 ID:7EPV2kUn
>>1
語れませぬ
語れませぬ

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 21:04:24 ID:AptEXGG/
今DVD見てるけど、予告編音楽素晴らしすぎ。
あれぐらいのオールスター出されたら、絶対見に行く。
いつかこれをリバイバル上映してほしい。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 23:06:40 ID:xkBDyfFn
小碓命(三船)は兄・大碓命(伊豆肇)を殺して死体を切り刻んだはずなのに、映画ではそういう残虐で猟奇的な行為はせず、東野英治郎が殺したことにされている。

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 16:38:46 ID:W50DZwxU
>>12 あの映画は、権力志向を批判しているから、東野に殺させたんじゃないかな。
それにそうしないと、小碓命のやさしい面がなくなるし。


14 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 17:07:48 ID:15oKB4F9
懐かしい映画。小学生の低学年のときに見ました。司葉子が海に飛び込む事により嵐が静まったシーンを覚えています。

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 17:18:22 ID:uobZq8ZR
文芸座地下の毎年、恒例のSF映画大会で日本沈没と見ました。先に沈没が
上映されたので小林桂樹が出ててきたら場内大ウケでした。

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 13:31:14 ID:rmZOpZpG
>>15 そうだろうね。
キャラが正反対だもんなあ。
日本の誕生と終焉のカップリング・・、素敵すぎです!


17 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 01:34:06 ID:VoYzpg3l
池袋東宝のオールナイトで「日本誕生」「日本沈没」
「ノストラダムスの大予言」の3本立てっていうのもあったぞw
「誕生」のクライマックスの洪水シーンで場内から「おおーっ!」って歓声が上がったあと、
割れんばかりの拍手になったのが印象的だった。
ゴジラ復活前の古き良き時代の話さ。


18 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 20:59:38 ID:66pJbry3
ドイツでは『バンビ』と『ゾンビ』の二本立てがあったと聞いたが。

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/15(水) 15:55:53 ID:JYLPTy2Z
二本立てといえば「ラ・ブーム2」と「食人族」の二本立てを見たことがあるw

「日本誕生」って、稲垣作品の中ではかなり凡作の部類だと思う。
同じテーマを映像化した映画としたら「わんぱく王子」の方が上じゃないかな。



20 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/15(水) 20:04:22 ID:CNdi9tAh
今、火山噴火のシーンを音声BGMで見てるけど、すごすぎ。
音楽が、重々しい合唱で歌われるのが「大自然の怒り」を感じさせる。
特撮も、さりげなく火山弾が飛んでくるのが、リアルでいいな。
山崩れのシーンも、合成とあいまって神だ。
こんなシーン、今の日本映画じゃ作れないだろうね。

それにしても、湖水が盛り上がるシーンはどうやって撮ったのやら。

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/15(水) 21:04:21 ID:/i4odVs4
プールの底にレールを敷いて、波起こしの板を垂直に立てた台車を沈める。
それにロープをつないでトラックで引っ張る。

22 :20:2006/03/16(木) 07:19:57 ID:eNBFAFkK
>>21 ありがとう。
かなり大掛かりだったのね。

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 20:21:53 ID:S/6vTmnf
香川京子の失恋の後に、三船とラブラブになる司葉子が悪女っぽく見える
やたら三船に甘えてる感じだし、意図的だったりして

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 22:21:11 ID:KPEUDPz4
>>19
戦後の稲垣作品は皆大味でしょ。

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 23:04:15 ID:xTGsS60+
これは慧眼だな >24

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/05(水) 07:54:53 ID:UcohkUJz
昨日大伴建日連に殺される夢見た・・。
御所に入ろうとした大碓命をザクッって刺すにする場面と、帰ろうとした久米八腹を射殺させる場面がすげぇ怖かった

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/05(水) 08:13:34 ID:YTPKN7Gt
ミフネの女装には無理がある。

28 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 22:02:29 ID:wnqOe+Yc
ラストの火山噴火が怖かったという人いたが、俺はむしろ日本尊命に襲い掛かる大伴軍の方が怖い
まるで集団狂気に陥ってるみたいで・・。

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 23:32:26 ID:vXsKQGhJ
稲垣浩監督が張り切りすぎて撮影期間が延びたと
DVDの説明に書いてあったw

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 21:11:30 ID:EvqkzTJF
稲垣

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 13:01:50 ID:c+6ScSG8
エノケンの濃いメイクにワロタ

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 23:52:21 ID:1zgVZKyl
DVD面白かった。 なんでオーコメないのかな

33 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 18:22:19 ID:tkP6vbHX
>>32 俺もそう思う・・・。
2時間越すGFWにもオーコメあるのに・・・。

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 02:29:04 ID:wM060hzC
まだオーディオコメンタリーが定番化される前の、
東宝特撮DVDの初期に発売されたために
特典が少ないんだよね
でも変わりに今は東宝俳優名鑑がつかないんだよなあ


35 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 01:21:08 ID:3gU2lgSx
たった今、日本映画専門チャンネルにて視聴しました。
7時30から「さよならジュピター」と続けて観たので、疲れました。
ラスト30分くらいでちょっと意識が朦朧と・・・
気がついたら三船敏郎が、矢に打たれて死ぬシーンでしたが、
そのちょっと前のシーン、どなたか詳細を聞かせてもらえぬか。

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 02:10:01 ID:Y3Fmf44p
途中から半分くらい見たが、凄い映画だったんだな。是非再放送でもう一度見ねば
映画後の里中満智子さんのコメントも含蓄があって、大変タメになった
しかし如何せん聞き手の馬鹿アナが…

見当違いのリアクションで馬鹿丸出しな大声でのアホ笑い
深夜なので、折角ボリューム絞って里中さんのコメントに耳を傾けていたら
突如意味不明の甲高い馬鹿笑い
里中氏は時折ユーモアも交えちゃいるが、いたって真摯に語っているのに
あれほど失礼で軽薄な勘違いリアクション、今時10代のアイドルタレントでもせんわw

俺が里中さんならキレてたところだが、さすがは大人だと感心した
折角の良い企画なんだから、著名な文化人にまるで腐ったパープリンのような
レベルの低い聞き手をあてがうのは頼むからやめてくれ

円谷英二の特撮も素晴らしかった
特に湖が盛り上がって洪水が起きるシーンは圧巻
映画館で見たらさぞかし凄い迫力だったろう
日本映画にパワーがあった時代の産物なんだな、と、つくづく思った

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 22:28:34 ID:MrE9Wc9W
溶岩に呑まれた大伴一派が、一人一人、ちゃんと燃えて消えるのが芸コマだった。

38 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 05:53:30 ID:CeDVq+or
>36
阿部アナダメだよな〜!
イライラして耐えられんからあのコーナー見ないよ。人選考えてくれ。
前任の八木亜希子アナもたいがいバカっぽかったけどね‥←でも好みなので必死で耐えてたオレ

>37
あのシーン、タバコの火を水につけた時の音をつい思い浮かべながら見てしまう

39 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 08:26:31 ID:hY3d+IuC
>>37
円谷監督の頭の中には「雨ぞ降る」があったんだね。きっと…。
「雨のランチプール」は「日本誕生」のあとだったっけ?

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 09:22:37 ID:5FT6pI2N
>>38
阿部千代は映画のことをあまり知らないんじゃないか?
そういう意味ではまだ軽部の方がマシだぜ。ただし、
ヤシは今の映画専門だがな・・・。

41 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 09:59:32 ID:B9DWP5LP
セットもあれだけ豪華だと下手なロケやCGより遥に視覚効果がある。
昭和30年代の日本映画はすばらしい。
男が半裸なのでコメディアンも名優も体型が良くわかって面白かった。

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 18:45:07 ID:XL2dEwLZ
建ってるセットそのものは凄いんだけどセットデザインがねぇ・・・・。
窓外を見るとガッカリする事が多い。
小さいスタジオいっぱいいっぱいに建てているから仕方ないけどさ。

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 20:37:54 ID:lGPqN8fZ
冒頭の村のセットがすごい・・。
古墳時代にタイムスリップしたみたいだ。

それに伊福部先生ではありがちだが、「宇多の歌」や「久米の歌」が好きだ。

44 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 23:51:27 ID:SJR5qvCs
上田吉二郎がダントツに良かった!!!!



45 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 19:38:45 ID:/csR7I+V
>>44 最後東野英治郎に殺されちゃうんだよね・・。
すげぇ可哀相だった。

46 :この子の名無しのお祝いに :2006/07/11(火) 21:36:20 ID:/9LLWAoo
阿部知よは昨年夏の衣装だけであとは何をいっても許す。

47 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 22:13:28 ID:3uLB17m3
でも上田吉二郎の演技、まるっきり現代劇なんだよね。なんかワロタ。

48 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 10:52:31 ID:WtxkbnF9
上田吉二郎は何を演じても自家薬籠中の物にしてしまう才能アリ。
彼が武智豊子とデュエットで出したレコードを持ってる人って居ませんか?

49 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 14:55:16 ID:5wwynKku
>>48
「上吉・豊子のハレンチ・アモーレ」。
コミックソングのオムニバスに入ってるね。

50 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 15:33:11 ID:WAqKFZJB
日本沈没は反米親中韓プロパガンダ映画
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1152457572/

1 名前:名無シネマ@上映中 2006/07/10(月) 00:06:12 ID:H0l+gVS9
主演
草薙剛 → 親朝鮮のハゲ。朝鮮映画に興味を持ち朝鮮語を勉強
柴崎コウ → 映画「GO」で朝鮮人の恋人役を演じ朝鮮人から人気の高い

日本が地殻の大変動で海に沈むという話
アメリカは早々に日本を見捨て、日本人は中国と朝鮮に謝罪と反省をして
移民をうけいれてもらうという、反米・親中韓のプロパガンダ映画
ここまで露骨にするか?何を考えてる?と言わんばかりに主題歌を朝鮮人に歌わせる制作サイド

制作サイド
電通 → 朝鮮大好き、日本大嫌い。捏造韓流ブームの火付け役。日本国旗と日本国歌が大嫌い


興行収入は南朝鮮に渡るのかな?北朝鮮の軍事支援にするのかな?それとも在日朝鮮人にあげるのかな?

まぁ何にしても日本人はこんな映画を見るべきではありません

51 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 15:34:39 ID:YETvx3CZ
>>50
知らんがな。

52 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 16:56:48 ID:BfjIvXom
最後の天変地異のシーンって旧「日本沈没」の元ネタな気がする。
火山噴火→富士山の大噴火
山崩れ→沈没し、破壊される日本
洪水→津波 ってな感じで。

53 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 22:44:37 ID:fW+YC9Mi
それは天変地異の普通の成り行きだって。

54 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 14:02:07 ID:BXzUCBLE
age

55 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 15:59:59 ID:IjuN+Cs8
age

56 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 18:51:09 ID:9UmHLecu
少女漫画家の
里中満知子がこの映画を熱く語ってたな。
漫画家になるために参考になることがだいぶあったらしいぞ。

57 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 19:07:35 ID:uk+PduG5
伊福部昭作曲のメインテーマ曲最強

58 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 19:20:05 ID:v/UxHHnL
>>27
同感w

久米八腹を射殺させた大伴建日連が出陣を命じた直後の大伴軍が一斉に
立ち上がるシーンがカコイイ。

59 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/18(月) 17:47:39 ID:DeKb9j31
>>57
同じ日本神話を扱った「わんぱく王子の大蛇退治」と聴き比べてみてはどう。

60 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/19(火) 00:21:12 ID:QqeJiCLF
部族長装束の田崎潤が、はまりすぎててメチャかっこいい。

61 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 18:41:41 ID:P3yx3qIQ
>>57 「岩戸神楽」「久米の歌」「大地の怒り」が俺は最強。
俺の中では伊福部映画音楽ではBEST作品だ。

62 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 20:32:20 ID:Gn3uGbBp
保守

63 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 15:38:28 ID:VvhTEM82
みゃーみゃみゃみゃー
みゃーみゃーみゃーみゃー
みゃみゃみゃ

64 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 07:50:36 ID:1M4dAhkW
ようつべに予告編が↓
http://www.youtube.com/watch?v=K2t4aogM2Dc&mode=related&search=

65 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 08:54:03 ID:613mSGs7
これ、20インチのテレビで視たら画面が小さくてなあ。
「あれが水野久美だろうか」って感じ。やっぱ映画館で観たいね。

66 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/24(土) 02:15:11 ID:LnOArgWt
ずーっと「にほんたんじょう」だと思っておったよ

67 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/24(土) 10:08:20 ID:DKsVt4el
どうして森繁久弥は出ていないのですか?

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)