5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★高倉 健と渡 哲也★★★

1 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 20:20:04 ID:M3FzS8LV
男の中の男・・高倉健と渡哲也。
長身で無口で人格者の二人。年取っても未だに主役を張れる
現役スター俳優。個人主義者とスタープロ経営者。
渋い男二人を大いに語りましょう・・・・

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 20:29:36 ID:4P9CS4Og
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  >>2なら人類は滅亡する!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、

3 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 23:35:09 ID:tMoQwIb3
自分は、ただの平凡な市民です。

4 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 00:45:58 ID:CD3172XX
高倉健・渡哲也ってカッコいいな。
ドッチも好きだけど映画で共演がなかったのは残念だ。

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 04:11:00 ID:5rzr4jhn
漢のなかの漢

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 04:27:51 ID:onoMbeSH
菅原文太を含めても、
高倉健が一段格上に見えるんだが…
優しさやユーモラスさより、常にマジ顔だからかもしれんが。

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 11:42:09 ID:CD3172XX
長ドスが似合った健さん
短刀が似合った渡
帽子が似合った健さん
サングラスが似合った渡
スイングトップが似合った健さん
トレンチコートが似合った渡
ブーツが似合った健さん
雪駄が似合った渡

お嬢さん からかわないで下さい と言った健さん

タバコ 買ってくら〜      と言った渡



8 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 12:45:53 ID:8JAjiQQW
「燃える戦場」の健さんに萌えた

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 19:40:44 ID:n7FKpyN4
健さん今後映画に出るのかな?

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 23:02:12 ID:CD3172XX
健さんが実際ブレイクしたのが昭和40年の網走番外地からだった・・
その年に日活からデビューしたのが渡。
東映健さんが実質日本映画トップスターに上り詰め、日活も負けじと
企画されたのが日活ニューアクションの渡のやくざモノだった・・
渡の共演者だった郷瑛治・梶芽衣子・松原智恵子・宍戸錠・二谷英明
が健さんと共演。渡も大原麗子・安藤昇・今井健二・山本麟一と共演。
中でも渡の「紅の流れ星」で情婦役の松尾嘉代が健さん映画「山口組
三代目」で健さんの奥さん役に昇格。
何かと因縁深い二人である。日活路線変更後、東映で健さんとの共演
話もあったが渡の病気で不成立だったのが残念だ!!



11 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 23:57:36 ID:lf720rhP
俺はこの二方、
モーガンフリーマンとパウエル国務長官ぐらい
見分けがつかねえ…

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/24(月) 08:43:48 ID:zWHVY13N
180近い長身(高倉178・渡178)
名門大学出身(高倉明治・渡青山学院)
武道有段者(高倉合気道・渡空手)
血液型B型(高倉・渡一緒)
無口で寡黙で人格者  確かによく似てる。



13 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 09:22:02 ID:YR2hZRVV
渡は東映で二本主演したが
他の出演作品は(共演・助演)全て裕次郎が封印。
病気理由が表向きだが渡の俳優価値を守ろうとしたのも事実。

健さん共演は別だったが・・



14 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 08:37:36 ID:MvPt9/l3
>>13他の出演作品は(共演・助演)全て裕次郎が封印。

この頃の渡は舛田利雄監督から呼び出されて一本撮ったね。
病気後で浮腫んで太ってた。
石原プロ製作ドラマ「大都会」も決定し
東映で助演したところでメリットも薄いし裕次郎自身が脇に
廻り大スター渡を自社育成しようと考えたんだと思う。
しかし大都会が好調のおかけで渡は邦画各社のオファーを
断念する事となるのも皮肉だ。
反対に実録路線から脱退した健さんは水を得た魚のように
「君よ憤怒の河を渉れ」「幸福の黄色いハンカチ」「八甲田山」
「野生の証明」と大作・話題作と次々に主演して大スター高倉健
の基盤創りに励む。
ここの辺が渡・健さんの分かれ目の様に思う。



15 :大久保さん:2006/07/26(水) 12:06:59 ID:aaXdjqLF

健ちゃんは礼儀正しくスタッフ受けも良いみたいだけれど渡っちはどうなの?
あまり普段の性格について聞かないけどさ

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 15:18:53 ID:Q3jDcZan
ヘリが二機ということは22名だ。

17 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 18:58:52 ID:8LEZHVar
>>14
渡哲也の「人間の証明」が見たかったなぁ。



18 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 19:16:45 ID:fJN0Ec/p
二人ともB型。B型って嫌われ者の代名詞。
だのに何故、この二人は人格者だしカッコええんだあ? やはり昔の人って
違うのかね。

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 20:28:44 ID:pE+jcBj5
>>15
渡が『仁義の墓場』を撮った(初めて東映撮影所に行った)ときのこと

撮影待ちに椅子が用意されていたらしい
付き人が座ったらどうかと薦めたら
「今日、来たばかりの新米が偉そうに椅子になんか座れるかと・・・」
立ったまま待っていたそうな

20 :大久保さん:2006/07/26(水) 21:02:04 ID:aaXdjqLF

>>19
そりゃ当然だろ。実際に若造だったのだから別にえらくもなんともない

健ちゃんは大スターとなった今でも慎ましさは変わらないらしいからすごい

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 21:06:49 ID:1D4Mxv8P
>病気理由が表向きだが渡の俳優価値を守ろうとしたのも事実

 逆でしょ。渡のバリューが裕次郎より上になると事務所運営上まずいから
渡の露出を抑えてたんじゃないの?
 寺尾聰が独立した理由も「裕次郎・渡」という序列の後に自分らがその他
大勢扱いされ続けることへの不満だったというし。

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/27(木) 05:09:11 ID:2K6OI9+1
女といっしょじゃ歩けないんだ

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/27(木) 09:12:10 ID:krYekWVN
>病気理由が表向きだが渡の俳優価値を守ろうとしたのも事実

渡に脇役・助演をやらせたくなかったのが本音だと思うよ。
渡主演で映画を撮りたがったが製作費が捻出できなかったのと
太陽ヒットで日テレからテレビの話が出てきて先ずはテレビから・・
味をシメチャッタ。神田・寺尾も出演して一躍売れっ子集団。
渡映画出演話も棚上げ。渡をトップで西部まで通した。
でも裕次郎第一の考えはコマサが頑としてこれまた通した。
寺尾は何事も裕次郎優先的考えと自身の音楽活動への渇望が
独立へ走らさせたんだろう。
コマサは借金返済しながらも裕次郎の生活は守った。
その犠牲を渡等俳優陣も担った形。
しかし渡を安売りしたくなかったってのは事実だと思う。

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/28(金) 08:50:07 ID:gP3ojHYD
高倉健は後輩の小林稔侍や八名信夫或いはカメラマンの木村大作から
渡哲也の評判を聞いて感心したらしい。


25 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 09:43:31 ID:LUteuLpt
健さんと渡。
似たもの同士だな。
着流し・スイングトップの健さん
革ジャン・濃紺スーツの渡。

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 23:28:15 ID:mQ5MQx9x
昔、ある日本映画のイベントで渡が「東京流れ者」を歌うのを聞いたことがある。その時の印象では
結構サービス精神が旺盛って感じだった(ちなみに一緒に出てた原田芳雄は唱歌を歌った。藤竜也の
歌も聞けた)。渡はレコードで健さんの「網走番外地」を歌っているし、渡の方から健さんとの共演
(「大脱獄」実現しなかったが)を切望したらしい。渡の人柄を考えると、裕次郎より健さんの方が
よっぽどウマがあったような気がするのだが。

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/30(日) 00:29:44 ID:/q45VTFv
>>26
俳優になりたくて俳優になったってのは健さんと共通。
研修期間に俳優座でタイツを履いた瞬間からサボタージュした健さん。
同じく民藝でダンスを踊ろうとして逃げ出した渡。
年下だが先輩人気スター錦之助に可愛がれた健さん。
日活の大先輩で人気スター裕次郎に可愛がられた渡。
偉くなった錦之助が蹴った代役で錦之助に代わって看板となった健さん。
裕次郎二世としてデビューしたが日活経営不振で恩人裕次郎の元へ。
十年たってスターになった健さん。
遅れてきたスター渡。
シガラミから開放され日本映画最高峰に上った健さん。
シガラミから開放されずシガラミを守り通した渡。
裕次郎とデビューが同じだった健さん。
健さんがスターになった年にデビューした渡。
「俳優一筋=群れない」健さんを羨望の眼差しで敬愛する渡。
「自己犠牲=シガラミ」の渡を大好きな人と公言する健さん。
似たもの同士でお互い違った道を歩むところに共鳴・共感すんだろう。

渡は人間として尊敬する人は裕次郎。俳優として尊敬する人は健さん。
って言ってるね。


28 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/30(日) 00:50:50 ID:M1NjF3vR
ところで「無頼シリーズ」のテーマソングはどうしてレコード化されなかったんだろう。「関東三部作」のテーマソングだってちゃんとレコード化されているのに。「無頼」の歌なしバージョンはCDが出てるが、渡の歌う「無頼」のテーマサントラCDとかぜひ出して欲しいと思う。

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/30(日) 13:32:43 ID:/q45VTFv
>>28
渡の無頼・関東三部作の主題歌と健さんの網走番外地と唐獅子牡丹は
映画史上最高の主題歌だったと思う。
極端の言えばトップ・ラストでかかるあの主題歌を聞きたい為に
映画館に通った。ボソボソ低音の渡。演歌調で低音の健さん。
>>>>>>>>>>>>最高<<<<<<<<<<<<だった!!!


30 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/30(日) 13:55:33 ID:M1NjF3vR
>>29
激しく同意。あと、健さんでは侠客伝シリーズのテーマになってる「俺が選んだ道」。♪俺が選んだ
この道だ、どこで果てよと悔いはない〜健さんではこれがいちばん好きかも。渡はやっぱり無頼のテ
ーマで、ビデオから再編集して、一番と二番を続けて通しの曲にしてわざわざCDに焼いて聞いてい
たこともある。あと、関東三部作では「幹部会」のラスト、長門を肩に朝日の中をよろけながら歩く
渡にかぶさる「関東流れ唄」がたまらない!!

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/30(日) 15:02:33 ID:/q45VTFv
レコードと映画用の詩が違ったのも効果大だった・・

エンコ生まれの〜浅草育ち〜

全盛期の健さんと渡の共演映画が観たかった・・残念。
オープニングで渡。ラストで健さんが歌う・・
そんな訳ナイが(笑)

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/30(日) 15:47:08 ID:M1NjF3vR
>>31
そうそう、それにアレンジも全然違う。映画の方が重々しくてよかった。
「網走」にしても「残侠伝」にしても作品によって歌詞が微妙にかわっていたし。


33 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/30(日) 23:28:01 ID:EluJY/dr
>>32
映画のはフラットワウンド弦のエレキベースをミュートしてピックでバチバチ
弾いてますな。
その主題歌に連なっていく菊池俊輔の湿った四七抜きメロディもまたいい。
「東京流れ者」もクラウン盤より映画の男声コーラス入りのほうがいいね。

>>31
秀次郎さん、ご一緒させて頂きます…暗闇からヌッと番傘を差し出す渡w

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 00:50:54 ID:lg82gUO+
>>33
わかるけど、番傘を差し出すのはやっぱり池部良でないと。「残侠伝」コンビは日本映画史上最強だと思う。

35 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 10:43:58 ID:aS1ye9tE
健さんと渡の共演を思考した場合。
残侠伝は>>34氏の通り池部が最適。
番外地は若山・安藤・丹波・・健さんより年上俳優が最適。
渡主演で渡を助ける渡世人なら健さんか?
健さん主演の場合、渡は舎弟分か?敵役が相応しいんじゃないか?



36 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 15:08:03 ID:lg82gUO+
>>35
「番外地」の橘真一の弟分として「紅の流れ星」の五郎なんてどうかな。何かあいそうな気がする。
「紅の流れ星」は渡の日活時代のいちばんのお気に入りだし。

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 15:53:21 ID:aS1ye9tE
>>36
橘真一と杉浦五郎なんて最高な組み合わせ。

網走シリーズで敵役だった杉浦直樹は初期の裕次郎映画に出演。
吉田輝雄は東京流れ者二作目で渡と共演。
三橋達也も初期裕次郎映画に出演。安藤昇も渡と日活で共演。
杉浦=三橋=錠=丹波=吉田=安藤=邦衛・・裕次郎・渡映画に出演。
健さん番外地シリーズは無頼シリーズとキャスティングがダブルのも特徴。
面白い事に東宝の星・浜も裕次郎共演後健さんとも共演。
今井健二・山本麟一・曽根晴美・田中邦衛・安部徹・大原麗子等渡と共演。
郷瑛治・梶芽衣子・宍戸錠・二谷英明・和田浩治・松原智恵子等健さんと共演。
色んな意味で健さん・渡はダブルのだが??



38 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 16:02:19 ID:Czyb7MQP
もう高倉は今年中くらいでUPが限界を超えるだろう
渡は化粧しても1、2年
菅原文太が気持ち悪いんだけど


39 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 16:35:51 ID:oLBwSnTf
高倉は数年前に限界越えしてる・・・

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 16:43:30 ID:aS1ye9tE
東西の親分役に渡・健さんを配し・・
大河的日本版ゴッドファーザーでどうだろう?

旭・文太・松方・北大路等から
中井・役所・佐藤・豊川から
哀川・竹内・柳葉・陣内そして
若手まで総動員した任侠・ヤクザ物
無理だとは思うが・・・・



41 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 17:50:02 ID:lg82gUO+
>>37
そおいえば、健さんと馴染みの深い今井健二・山本麟一・曽根晴美の東映三人組はみんな
関東三部作に出演している。特に健さんが強く慕っていたという山本麟一は破門状で実に
いい味を出していた。たしかに健さんと渡との強い縁を感じますね。

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 17:52:28 ID:2su1sg6c
>もう高倉は今年中くらいでUPが限界を超えるだろう
つ【CG補正】
ハリウッドじゃ常識。

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 19:09:28 ID:aS1ye9tE
>>41
健さんの一番弟子?小林稔侍は映画では渡と共演は無かったが
大都会・大都会PARTU・西部警察・弟・祇園囃子・・と
石原プロ製作ドラマで渡と共演。
健さんご用達の降旗康男監督も大都会で監督経験。木村大作カメラマン
も渡映画で撮影監督経験。倉本聡に至っては双方主演ドラマで脚本担当。
これだけ「縁」があるにも関わらず不思議と共演がない。
大女優吉永小百合も「動乱」「海峡」で健さんと共演。
渡も日活時代は別にして最近2本共演してる。

ある意味キャラが似てる事も災いしているのか?
超大物同士共演ってのも少ないだけに余計観て見たい気がするんだが・・



44 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 19:41:15 ID:zuo3e+YA
八甲田山の欣也の役が当初は渡の予定だったとか。

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 20:28:02 ID:aS1ye9tE
>>44
裏事情は業界人じゃないのでよく解りませんが
実際の話、番外地の生みの親石井輝雄監督で「大脱獄」高倉健・渡哲也
主演で企画されたが渡病気の為、大幅に内容変更され代役に文太。しかし
それでも共演を望んだ渡の為にワンシーンだが重要な役を用意したがそれでも
出演出来なかった。その代役に小池朝雄。
>>44氏ご指摘通り東宝超大作「八甲田山」も当初の企画は高倉健・渡哲也共演
だった。が渡の代役北大路欣也。角川映画「人間の証明」も渡哲也主演鶴田浩二
三船敏郎共演の企画だったが渡テレビドラマ主演の為代役に松田優作。
角川映画第二弾「野生の証明」も高倉健主演渡哲也で企画されたが・・
渡側からオーケーが貰えず代役に松方弘樹だった。
東映俊藤プロ作品「冬の華」は高倉健主演共演渡哲也・山口百恵・三船敏郎の豪華版
だったが渡ドラマ出演の為代役に北大路欣也。百恵役に池上。三船役に藤田進。
健さんと渡は数度に渡って共演実現寸前でご破算になってる。

その借りを返すように最近の渡は俊藤プロ・松方主演「修羅の群れ」に友情出演。
昨年の角川春樹復帰映画「男たちの大和」に出演。
後は健さん・欣也に借りを返すか?



46 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/01(火) 08:45:38 ID:BEO2K7hD
>>45
逆に今となっては健さん・渡の共演は無理だろうな・・
シガラミが多いし・・
渡次第じゃないか?シガラミを断ち切って単独行動すれば
実現可能かも知れんな・・



47 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/01(火) 10:13:53 ID:eIH8oT+0
>>45
今まで何度かあった両者の共演話が流れたのはすべて渡サイドの都合によるもの。
条件等の面で渡が譲歩しない限り、今後も共演はムリだろうな。

48 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/01(火) 10:19:42 ID:8BeWB030
>>45-46
上でも色々と書かれているが(>>23 など)、渡は、この頃は黒岩「大都会」大門「西部警察」
のイメージを守るために他の仕事はほとんど断っていた。裕次郎がほとんど何もしていないに等しいので、
実際の要である渡が現場を離れることは難しかったのが本当のところでは?
毎日毎日、絶対に遅刻はせず、当日の撮影現場には常にいちばん乗りだったとい
う渡、それを見習い渡よりも早く来ることを目標に、遅く来てしまうと悔しがったという優作。

いつも出てくるネタだが、優作が「大都会PartU」と「人間の証明」を掛け持ち
するにあたり、暴力事件で干されていた優作を事務所に拝み倒されて「大都会」にキャスティングした
岡田晋吉氏がいい顔をしなかったことが有名。
推察だが代役として優作を送り出すにあたっては渡の後押しと理解もあったのでは?
西部警察最終回でも渡を殺す役は出来ないと悪役出演を断ったという優作。代役原田芳雄。

49 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/01(火) 23:38:31 ID:BEO2K7hD
>>48
最終回には健さんの舎弟稔侍も出演してるね。
渡・原田は日活ニューアクションのコンビ。
原田は渡ファンで日活時代は常に渡と一緒だった。
優作はその原田の舎弟的役割で原田の真似してた。
太陽でスターになって大都会出演すると今度は渡の
虜に。
>>48代役として優作を送り出すにあたっては渡の後押しと理解もあったのでは?
その通りじゃないですか・・
渡の代役で映画スターになった優作が遺作で健さんと共演。これも因縁か?



50 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/02(水) 09:00:44 ID:a1wIHuTG
健さん・渡人脈

裕次郎ー渡ー舘ー岩城ー優作ー内田ー勝ー若山ー山城ー梅宮ー松方ー北大路ー健さん



51 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/02(水) 09:16:12 ID:49kkOv/b
>イメージを守るために他の仕事はほとんど断っていた。

自社製作ながら「はぐれ雲」がすごい!DVD化は無理か?
"熟年離婚"なんか比べ物ならないくら渡哲也のイメージが
覆されるwww

52 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/02(水) 10:26:35 ID:T4lBPh5K
>>49
まだ石原軍団化してない頃は、月に一度、佐藤我次郎の経営する新橋の
スナック貸切にして渡・芳雄・桃井・我次郎の四人で飲んでたことがあった
らしい。
裕次郎の大動脈瘤破裂の頃に、大門軍団をもじって「石原軍団」と呼ばれる
ようになってから、俳優個人レベルの付き合いとか日活レベルの付き合いが
極度に制限されたような話は聞いたことがある。

53 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/02(水) 14:30:26 ID:a1wIHuTG
>>52
裕次郎の大動脈瘤破裂の頃に、大門軍団をもじって「石原軍団」と呼ばれる
ようになってから、俳優個人レベルの付き合いとか日活レベルの付き合いが
極度に制限されたような話は聞いたことがある。

裕次郎の奇跡の生還後、癌発覚した裕次郎に裕次郎含め裕次郎関係者等一斉
に疎遠の処置を石原プロが取った。噂?を恐れ隠通す事に専念。
裕次郎死去通夜終了後、渡が旧日活俳優に呼び出されて謝罪した。
旭の著書によると旧日活俳優の中で家の中まで入れたのが二谷英明だけだったらしい・・
他の俳優は門前払いだった。と旭は言ってるが??



54 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/03(木) 14:36:15 ID:5hB7t44s
>>53
実は旭だけだったとか?

55 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/03(木) 21:16:33 ID:VMqTiuVn
金宇満司の本だと吉永小百合は入れたようだ。

56 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/03(木) 23:38:52 ID:k48zeC+c
不思議だが旧日活勢が門前払い(旭の著書によると。。)
マスコミが引き上げた深夜に慰問の高倉健と美空ひばりは当然だが中に入った。
加山雄三・渡瀬恒彦・萬屋錦之介・松方弘樹・森繁久弥等は中に入った。

裕次郎四十九日法要を日活撮影所で旧日活のメンバー中心になって企画したが
石原プロ主催に変更。日活俳優で主席したのが宍戸錠・藤竜也等数人だった・・
旭は結局通夜・告別式(裕次郎邸)に出席したのみ。
旭の著書は裕次郎・石原プロに批判的な語り口だ。。
何か?あったんだろう・・




57 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/04(金) 00:29:12 ID:eUmwvEJr
>何か?あったんだろう・・

渡を日活の先輩連中と極力同席させないためだろう。
裕次郎がなくなった以上、IPは後継社長の渡を会社の顔として
前面に押し出さないとならない。裕次郎の後継者である
渡の超大物イメージを演出するためには、日活の先輩に頭下げて敬語使ったり、
OB会で下座に座っている絵をマスコミに流されてはマズいという判断があったのでは?
そりゃ旭にしてみりゃ面白いわけがない。

58 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/04(金) 08:57:25 ID:L1pZWtPx
>>57
裕次郎死去後、後援社長になった渡は旧日活俳優で共演したのが吉永小百合・
宍戸錠・長門裕之の三人だけ・・特番のインタビューで浅丘ルリ子・松原智恵子
の二人だけ。NHK紅白で旭と共演し松方主演(修羅の群れ)で共演したが絡みは
なしだった。昨年の大河で高橋英樹と共演したが絡みはなかった・・
出演順は助演の旭・英樹と双方でトメは渡だった・・
確かに旭・英樹等は面白くないだろう・・日活では後輩だった渡が格上の扱いだし・・

でも仕方ないだろう・・渡はテレビ主演して視聴率20%獲得出来、舘・神田・徳重等を
抱える二代目。英樹は賢人。旭は唄以外声がかからない懐メロ歌手。自らの語り口・出版
した本で自身を語るしかないのは寂しいが・・

                                                                                  

59 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 00:31:20 ID:X6ANP3jZ
錠さんは世渡り上手だ。
裕次郎追悼や渡主演ドラマから旭特集に必ず登場する。



60 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 16:05:22 ID:X6ANP3jZ
渡を兄と慕うみのもんたの番組の準レギュラーの錠さん・・
色んな意味で大人の錠さん。

61 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 00:48:22 ID:4PrCyCPl
>>45
名作「冬の華」は実現してれば
高倉健・渡哲也・山口百恵・三船敏郎の四大スター共演だったのか?
実に残念だ。
渡は大都会レギュラー主演だったから無理だとしても
百恵ちゃん・三船はどうして断ったんだろう?脚本の問題か?



62 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 23:44:41 ID:6ytWzSQJ
>>58
事務所の力が及ぶクレジットなどではとことん優位性をアピールするのに、
直接顔を合わせることは徹底して避ける。
「今は自分が格上」だって自負があるなら、OB会でも何でも堂々と
顔出して、周囲にもそう認めさせればいいのにね。

なんとなくやり方を姑息に感じるのってオレだけか?
OB会にも顔を出せないんだったら日活出身を名乗って欲しくない気がする。

63 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/07(月) 12:21:22 ID:JyXvL3mB
>>61
三船は脚本の問題だろうね・・途中で殺されちゃうしね・・
でも「日本の首領」二作目に出演したね・・
百恵ちゃんは東宝との契約問題があったから当時看板だったからね・・
「冬の華」は結果正解だったんでは・・藤田・池上・北大路で。。
健さん映画として成立したんでは・・
北大路役が渡だったら側近(夏八木・峰岸)を封じ込んで一人殴りこみ
しそうだ・・



64 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/07(月) 20:31:00 ID:xtA1LDoU
>>62
誰でも姑息に感じるだろう。
俺の場合は、でも仕方ないかな、と思うけど。

65 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/07(月) 22:14:08 ID:JyXvL3mB
>>64
俺も仕方ないなと思うよ。
健さんも稔侍・欣也以外寄せ付けないしね・・
今更旭・錠ナンカに気を使ったところで
逆利用されちゃうのをコマサが封じ込んでんじゃないの?
問題は旭との関係が一番じゃないのかなあ・・
旭は著書でもトーク番組でも言いたい放題だからな。
日活OB会も裕次郎死去後は集まりが悪くなったらしいし、
松方・梅宮みたいな感じにはならないだろうとは思う。


66 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 02:48:49 ID:Zc+tWDPV
小林旭って存在自体が芸能界のタブーな感じだな。
腫れ物に触るようにスルーされてる。

ここまで団長と差がつくとわ・・芸能界恐ろしいな!!

67 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 08:12:35 ID:ayZ2aqlT
>健さんも稔侍・欣也以外寄せ付けないしね・・
健さんは個人商店。人の好き嫌いによる不利益も全部
自分ひとりで背負い込むからな。
事務所ぐるみの渡とは事情が違うよ。
でもそう考えると、2人の共演なんてますます実現しそうもないな。
健さんサイドが「稔侍トメ」なんて条件出してきたりしてw。

>>66
旭はセミリタイア状態で現役感に乏しいからな。
日活時代を知らない連中がそのスター性知らなくてもムリないだろう。
それでもトータルで考えたら渡よりは格上だと思っているが。
まあ、死亡記事でも出ない限りわからないかな。

68 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 17:51:13 ID:vuMxei9m
>>67
あれだけ売れた稔侍だがかつての同僚(梅宮・千葉・山城・渡瀬等)とは
共演がないのが不思議だ。唯一テレビで松方と共演したくらいか?
健さん主演映画ではトメを張って東映映画でも渡辺謙を抑えてトメ。
健さんの意向が感じられる。。
Xシネでは松方・梅宮・千葉・新伍・文太等は交互に主演・助演してるが
渡瀬・欣也は出てない。
渡が俊藤さんの遺作「修羅の群れ」にどういった経緯で出演したのか?役柄も
含めてマサカ渡瀬の代役でもないだろう・・大都会出演で数本のオファーを
蹴ったお礼出演か?しかし旭・文太を封じてトメたのには驚いたが・・
文太はイイとしても旭はヨク了承したと思うんだが。。


69 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 18:18:18 ID:55CKKBM5
>日活OB会も裕次郎死去後は集まりが悪くなったらしいし

日活OB会の仕切り役は大体、長門と宍戸。裕次郎が愛人宅で大動脈瘤破裂
で倒れたときに、一部週刊誌で「愛人宅」とはっきり書かれて、妻も認めて
たのに、いつのまにか「西部警察のロケ中」と差し替えられ、連日、プロの
人間が見舞いに出かける姿が石原軍団と称される。
退院後、裕次郎が軍団の総帥と祭り上げられたことにより、長門らが裕次郎に
「日活のOB会やるからこいや」と声をかけづらい雰囲気になり、そしてある日
裕次郎の死は突然やってきた、と長門裕之が追悼本ではっきり書いている。

 その後、OB会は高品格が「麻雀放浪記」で受賞したときにも開かれてるし、
格の葬式には、旭をはじめとして日活OB総集合。
 OB会の幹事は、英樹や中尾彬あたりが引き継いで開催されてるし、吉永小百合
も出席してる。
 裕次郎の日活撮影所葬も格さんの葬式も日活OB会も全て、渡哲也が出てたという
話はない。

 渡とか舘ひろしを「貴重品」「大物」扱いするイメージ戦略が、プロ内にあって、
ガチンコ勝負をしたら負けそうな格の役者のイベントとか共演は明らかに避けてると思う。

70 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 18:27:12 ID:magLquIk
昔の稔侍は、ピラニア軍団や悪役商会、福本清三先生なんかと同じポジションだったのに、いつの間にか大出世したな。
川谷拓三の出世が「狂い咲き」と言われたもんだが、稔侍はそれ以上。

71 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 19:08:04 ID:uvNhHkXj
確かに、稔侍は70年代はその辺のチンピラBぐらいのポジションだったような。

72 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 19:34:11 ID:SeSR6YB6
>文太はイイとしても旭はヨク了承したと思うんだが。。
俊藤Pの意向だろう。さすがに東映の恩人には頭が上がらなかったか。

>>69
主演映画のヒット作がほとんどなくずっとテレビ中心で活動しているのに
日活のスターシステム出身なのを強調して「映画スター」を前面に押し出し、
それでいて日活のOB会にはでないし、先輩を立てたりすることは決してない。
都合のいいときだけ日活の看板を利用するのはやめてほしい。



73 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 20:44:25 ID:vuMxei9m
結局は石原プロは勝ち組って事よ。。
英樹もたまに時代劇・二時間モノで主演張ってバラエティー番組で顔を売る。
同期の中尾と出演して「渡君」と呼ぶのがセイゼイ・・
番頭のコマサに唯一物申す事が出来るのが旭。
石原プロにとって日活は既に過去の遺物。
渡にとって石原プロ入社は今になってみれば大正解だろう。
さんまの番組に杉良太郎と浜田光夫が出演してた時、
「浜やん」と呼ぶ杉に驚いた。日活時代だったら考えられない事。
商売第一のコマサがいる限り渡の日活同窓会出席は今後あり得ない
し出る必要もないんじゃないか?
現実、五十以上の世代は「日活」は知っているが若い世代は旭なんて
知らない。


74 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 21:01:49 ID:uUwEh69+
俺は20代だが、小林あさひくらい知っているぞ。

75 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 22:55:49 ID:eOuGtXtI
非常に遅レスで申し訳ないが

>>27
>俳優になりたくて俳優になったってのは健さんと共通。
渡はなりたくてなった訳ではない。健さんはなりたかったのか?

>>28
>ところで「無頼シリーズ」のテーマソング
第一作『無頼より・大幹部』に流れた「男の流転」はクラウンからレコ−ドとして出されていた

それまでのメロディ−だけじゃなく『無頼・人斬り五郎』から主題歌となった「無頼・人斬り五郎」は歌詞が過激だ、ということで発売禁止(らしい)

76 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 08:12:44 ID:b+C76/LY
>>73
でもその割に裕次郎記念館では日活時代の裕次郎映画の予告編集を流したりしてたよね。
自分達の商売上の都合で日活時代の裕次郎や渡(はっきり言って代表作と呼べそうなもの
は「東京流れ者」だが、これも清順映画として通ってる)を最大限利用するくせに、日活
に非協力的だから、他のOB俳優から反発買うのもむべなるかな。 

 旭はまあアレだがw、葬式の時から一環して石原プロのやり方を批判してたのだけは評価
できる。「葬式に赤いハイビスカスなんて飾るもんじゃねえ」とかね。

 自分の目から見れば、徳重を筆頭とする裕次郎'sの売り方なんか、もう時代にそぐわないし
俳優としての実力も疑問符で、かつて御木裕や谷川竜の育成に失敗、深江卓次も伸び悩んでる
事務所の様子を見ると、石原プロも似たり寄ったりだと思う。
 浅丘ルリ子、黛ジュン、寺尾聰、苅谷俊介らがいた時代(軍団化する前)の方が、まだ個性
を尊重してた。かつて在籍してた人の一覧とか作ったらおもしろいだろうと思う。
 
 

77 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 10:15:57 ID:J0b5sa8c
>>76
旭・錠等日活古参組には「日活」に終生尽くしてきた自負がある。
二人共日活路線変更まで日活プログラム・ピクチャーを支えた。
しかし「日活の金看板」は裕次郎に変わりない。
裕次郎独立後、黒部の太陽製作に於いて出演した俳優は二谷英明と
脇役俳優の数名だけだった。スッタモンダあったが日活配給で一件落着。
配給収入が68年日活収入の約半分である意味日活を援助した形に・・
日活映画に出演しなくなった裕次郎を快く思ってなかったのが旭・錠等古参組。
スター不足の日活があの手この手で人気歌手を主演させる中、新人渡が台頭して
来る。その渡も路線変更後、裕次郎の元へ・・
日活スターは職探しに奔走・・  最後まで日活を支えた自負を自認してた旭
等は東映へ その東映でも渡は破格の扱いだった。そういった不満が旭の石原プロ
批判に繋がるんではないかと見る。
葬式で唯一門前払いを避け中に通された二谷は裕次郎との友情の深さを感じる。
エリート中井景離脱後、現場出身の小林正彦の豪腕振りも見逃せない・・
元日活の沢田・小沢・舛田・村川等から照明・録音他に至るまで自社製作ドラマ
に活用した。又自社製作に限らず東映セントラルフィルム製作の映画も日活撮影所
を使ったりしてヌカリがなかった。
中井色が強かった石原プロは映画・タレント管理も個性があったのは事実。
コマサ色になってからは「旧日活の切り売り的」も確かだろう・・



78 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 12:29:13 ID:Du0EcPhu
>>76
>はっきり言って代表作と呼べそうなものは「東京流れ者」だが、、、

日活映画に関してはド素人と見た!!

79 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 16:09:21 ID:Q2NxvmjA
勝新の名が出てこないな。
石原〉高倉=勝〉小林

80 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 23:04:19 ID:J0b5sa8c
勝新と渡
石原プロ製作「富士山頂」で初共演。裕次郎の弟分渡を勝は可愛がった・・
晩年、あるパーティーの帰り内田裕也等と料亭カラオケへ席上勝が渡に「玉緒が
風邪で寝込んでいるので玉緒に一曲歌ってくれないか?」渡「喜んで歌わせて貰います」
と携帯片手にマイクを持ち真面目に唄い通して勝を感激させる。
勝と健さん
勝プロ「宿無」で初共演。年も一緒で健さんは勝の映画をよく見てて参考にしてたらしい。
「健ちゃん」「カッチャン」と呼び合い大映・東映の垣根を越えて仲が良かった。
勝は宇津井や仲代・健さんと実直な俳優と意外に気が合うらしい・・
勝と旭
裕次郎に連れられ祇園の遊びを教わった中に大映・雷蔵=勝。東映・錦之介=橋蔵等と遊んで
以来の仲。若い旭は勝の遊びっぷりを見て自身も影響を受けたらしい・・
勝からみたら裕次郎の弟分的存在だった。旭からみた勝は兄弟分と思ってたらしいが・・




81 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 23:57:55 ID:Q2NxvmjA
>>80
いいねー

82 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 09:50:31 ID:639utBMD
旭はナンカ可哀相だな・・裕次郎出現で大部屋から一躍主演スターとして昇格
して二十ソコソコで頂点に立ち裕次郎に追いつき追い越せで恋人ルリ子をフッテ
ひばりと結婚。裕次郎は日活から独立。黒部の太陽で三船と共演して国民的大スター
へ旭も負けじと事務所設立して自主映画製作「赤道に駆ける男」を公開したが
話題にも成らず大コケ。裕次郎不在の中日活の看板を守ったが日活から用済み。
東映では文太・松方の脇。後輩の渡は主演俳優としての待遇。裕次郎は借金返済して
テレビで不動の地位に。旭も負けじとドラマ主演を果たすが大コケ。
それでも旭には唄があったが・・そんな旭も長年の夢だった自身監督による「春来る鬼」
を自主製作しアノ三船を出演させたのは旭の意地だったかも知れん・・
大スターには変わりない旭だが残念な事に旭を知る世代が変わったのも事実。
テレビ主流世代は遥かに渡=団長が馴染んでるいるのも確かだ。
旭は自らの著書や自らの口で自身を語るしかないところに悲哀を感じる。



83 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 12:56:53 ID:hlKk7Mlx

渡瀬恒彦の石原軍団に対する立場はどんな感じなの?
やっぱり舘や神田のことは「ヒロシ、マサキ!」って呼んでるのかな?

84 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 18:15:06 ID:v/0cX+29
>>82
確に30代の自分にとってはトラクターのCMや熱き心にの印象が強いな。


85 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 18:45:54 ID:4u/kQR9c
>>80 >>82
でもここで上がっているメンツって、
みんな映画会社を退社した後は個人事務所やプロダクションを
起こしているのに、渡は先輩である裕次郎のプロダクションに入り、
死後その後釜に収まった。
いくら大勢力のトップといったって所詮「石原軍団」であって、
「渡軍団」ではない。
この一点だけでもう、渡を他のメンツと同格に語るのにはムリを感じる。

要するに渡だけが「独立」したことがない。

86 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 19:34:15 ID:v/0cX+29
渡のハマり役は大門くらいだろ。
吉永小百合といちゃいちゃやってる印象しかない。

87 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 22:21:02 ID:Bp3gUm8E
時代は変わったんだよ・・60年代映画厨には悲しいお報せだがw

88 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 22:26:22 ID:Bp3gUm8E
>>「渡軍団」ではない。
この一点だけでもう、渡を他のメンツと同格に語るのにはムリを感じる。

この中学生レベルの「格」の着眼点にもムリを感じま(ry

89 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 08:31:51 ID:+ZAvGGLf
今更旭あたりでは勝負にならんだろう・・
渡の方が数段上ってのは世間の常識。

渡が石原プロ入社しなかったらトックに
潰れているだろう・・
次元が違うよ。英樹・旭等とは・・


90 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 15:08:18 ID:cU7sC56X
>>89
事務所のごり押し度と実績ベースの「格」ってのは別次元。
石原プロが潰れなかったのは、渡のおかげではなく、コマサのごり押し
と慎太郎の政治力と裕次郎のレコード印税のおかげだって。
「黒部の太陽」が公開にこぎつけられたのも、兄貴が東電や関電に政治
ルートで頼み込んだから。電力会社と映画会社を比べたら勝負あったって感じ。
あの兄貴の政治力がどれほど石原プロを救ってきたかわからんし、兄貴が美濃部
と都知事選争ったときには、裕次郎にも橋本登三郎から参院選出馬要請がきたと
いう噂が立った。
渡の礼儀正さ人柄のよさみたいな話は置いといて、渡=裕次郎の子分、七光りな
点は否定できない。

91 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 18:50:36 ID:6isTynht
>>90
渡がいたからこそコマサも裕次郎も色々出来たのは事実。
ごり押しも見返りがあってできる事だよ。
渡は期待されていた。裕次郎が映画ではお呼びがかからなかった。
商品価値は渡がいたから一層上がったんだよ。

92 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 22:21:28 ID:btwnxB1Y
野生の証明に春樹が渡をキャスティングしようとしたとき、
裕次郎が春樹に「お前はうちを潰す気か!」と激怒した。

93 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 04:56:38 ID:+Gvr8iZa


渡瀬恒彦の石原軍団に対する立場はどんな感じなの?
やっぱり舘や神田のことは「ヒロシ、マサキ!」って呼んでるのかな?




94 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 05:19:06 ID:v3KI0lz/
>>93
渡瀬は軍団とは一線を画し、兄やファミリーとはほとんど共演していない。
「忍法かげろう斬り」で降板した兄の代役を勤めたり、近年も兄が病などに倒れたら
いつでも代わりに出演する用意があると聞くが-実際、ある舞台でいつでも代わりに
立てるように自分も稽古までしてスケジュールを空けていたこともあったという-、共演だ
けはしない。ベタベタするのはイヤなのだ。CMでは共演もあったが、あれも別撮りであることがすぐ分かる作りだった。

舘や神田とは顔を合わせる機会もないのでは? 芸能人だけに業界のパーティやゴルフ場・バー
などでは会うかもしれないが、そんなに馴れ馴れしくしているとは思えないねえ。
渡瀬と渡の共通点としては、二人とも自分の家庭生活をほとんど明かさないことがありますね。渡瀬などはある
インタビューで「自分の子供だけは業界人にしたくなかった」とか言っている。
今は成人したがお子さんはカタギの暮らしをされているらしい。

95 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 07:10:45 ID:3u9V9DHb
>>94
数年前、恒彦が石原プロの炊き出し手伝ってたよね。
ある程度の距離感保ってる印象があったんで、凄く意外だった。
でも、兄とのツーショットは絶対に撮らせなかったな

96 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 07:29:18 ID:a5jVJ/Bx
>>94
恒彦は信長公演中、兄に何かあった時の為に
ずっとスケジュールを開けてた。漢だ

97 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 08:07:05 ID:Xq/huBNc
雷蔵が生きてたらなあ・・・ボソ

98 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 08:12:54 ID:3u9V9DHb
>>97
(´・ω・`)ラッパ乙

99 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 12:44:21 ID:tijFAcoF
>>96
弟渡瀬は兄渡は「絶対」。
舘・神田の親分渡の弟渡瀬は叔父貴。
舘・神田の遊びの定宿が渡瀬の別荘。
舘・神田の事をどう呼んでいるか?
不明だが関係は今更説明不要だろう・・



100 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 15:57:38 ID:C/bQuoay
弟の渡瀬は東映の大部屋さんとかスタッフさんには人気No.1。優しい人らしい。
大原麗子との離婚原因は、渡瀬のお袋さんとの不仲と森進一との親密交際が原因で、
渡瀬家の父の七回忌法要を大原が欠席したことをマスコミにかぎつけられ、離婚に
至ったと何かで読んだ。
今の奥さんは元渡瀬のマネージャーだった人。
炊き出しは生まれ故郷の淡路島だったんで限定的に参加したものらしい。

101 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 16:58:45 ID:v3KI0lz/
>>99
>舘・神田の遊びの定宿が渡瀬の別荘。

それは知らなかったですねえ。

102 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 17:03:43 ID:v3KI0lz/
>>100
渡瀬の人柄がうかがえる記事。ttp://www.kochinews.co.jp/rensai02/keibanews3.htm#040907

>本番前、撮影の手伝いに来ていた調教師さんの携帯電話が大合奏。
>「ファンファーレなんか聞いたら馬が走りだしちゃうじゃない」と周囲を和ませたのは、
>主演で宗石大調教師役の渡瀬恒彦さん。笑顔です。
>気を取り直し「はい、じゃあ本番!」。
>ピロリロリ〜ン♪ 今度は、出演馬の世話に来ていた厩務(きゅうむ)員さんの携帯電話のカメラ作動音。
>「ありゃりゃ」
>渡瀬さん、にこにこ顔で歩み寄り「音も撮ってるんだからね、鳴らしちゃ駄目だよー。めっ」。
>若い厩務員の左腕をしっぺでペチンペチン。
>かつて東映映画「血桜三兄弟」で親分衆に刃(やいば)を向ける地方競馬のノミ屋を演じた硬派ワタセ。
>今や「十津川警部」でおなじみのにこやかなおじさま、と思いきや。
>「おいおいおい、始まってからそういうの、やめねえか!!」
>本番に入って「待った」を掛けたスタッフには、縮みあがるような怒声を一発見舞った。

103 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 17:03:52 ID:yxSXM6hu
>>94
唯一の競演がNHKの「あまくち・からくち」

もっとも、双子の役だから、こればっかりは・・・・


デビュ−してそう間もない頃の話だが、監督をしたいと、、、
「主演は兄貴」だったが、石原プロと同じくこれも夢で終わってしまうのか!?

104 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 17:15:00 ID:v3KI0lz/
>>100
家庭を大事にする父・渡瀬。「不良番長」時代に共演者を喰いまくったとされるのが嘘のよう。
ttp://www.zakzak.co.jp/hitorigoto/20060422.html

>「警視庁捜査一課9係」(19日スタート、テレビ朝日系・水曜午後9時)で演じる加納倫太郎には倫子(中越典子)
>という娘がいますが、僕自身にも25歳の息子、24歳の娘がいます。2人とも芸能人ではない職業に就いています。
>子供たちは芸能人にはしたくなかった。何しろ、この仕事は努力の方向性がわからない。
>野球なら素振りを100回より1000回やれば上達するかもしれないけど、
>セリフの練習がそうなるとは限りません。
>厳しくしつけたつもりはないんですが、子供たちが学生のうちは、必ず週に1回は家族そろって食事をとるようにしました。
>やっぱり食事は家庭の根本ですから。
>休みの日は、よく家族でキャンプに行きましたよ。父親の威厳を示す絶好の機会でした(笑)。
>自然は好きで、仕事でもいろんな秘境に行きました。まだアフリカの南部には行ってないんですけど。
>ここで言っておけば仕事が来るかな(笑)。
>子供たちの結婚相手が気にならないかって? 親でも男女の愛の問題には口は出せません。
>でも、娘が「俳優の男と結婚したい」なんて言ってきたら、はっきり反対します(笑)。

こんなに優しい人に「実はヅ○なんだろプゲラ」とか言っちゃ駄目だよ。

105 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 17:23:29 ID:v3KI0lz/
ついで。渡瀬早大抹籍の真相。昔は企業もうるさくは言わなかった。会社員はすぐ辞めたせいもあるだろうが。
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~kinki-bc/z14-5-9.htm

>≪息子が早稲田に行ってましてねその早稲田の先生から先輩の仕事っていうことで話して欲しいという依頼が来まして≫
>「あなたのところに」
>≪でも自分は(昭和)44年卒業見込みで就職したんですね。就職したからドイツ語文法の単位が取れなかったんですよ。
>今でもあるのかは知らないですけども9月卒業というのがありますよね。3月に卒業じゃなくて6ヶ月卒業が遅れるというのが。
>でそういうのを願って会社に入っちゃたんですよ。≫
>「その単位はお取りになったんですか?」
>≪いや結果的には取れなかったんですよ≫
>「(卒業)見込みで広告会社に入った。それでその後講演をしてくれと言われた」
>≪その辺をはっきりさせとかないと経歴詐称になっちゃいますので(会場笑)≫
>「息子さんも卒業する頃なんでしょう?」
>≪(息子さんが)4年で卒業できるか5年になるか分からないっていう時にその話がきたんですよね。
>その話を受けると自分もはっきりさせないといけないし建前上はしっかり卒業しろって言わなければいけないしものすごくいいづらいんですよね≫
>「どっかではっきりしてなかった」
>≪それで学校に(渡瀬恒彦さんが卒業できているかどうか)問い合わせたら本人がくるか代理人に委任状を持ったせてくるか。
>それで息子に≫
>「息子に頼んだんですか?」
>≪それで息子に委任状を持たせて学校に行かせて(回答書を)貰ってきたら抹席というんですかね≫
>※抹席証明書が登場
>「これも私初めてみましたけども日付が4月18日ってなってますからごく最近ですよね。抹席証明書というのはどういうことですか?」
>≪入学はしているけれども卒業はしていない≫

106 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 19:55:50 ID:IkdgXTxF
渡瀬は兄貴の名前に頼らないところが好感持てるよな。
渡も兄貴分の裕次郎の名前に頼らなければもっと好感持てるのに。

107 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 23:20:55 ID:aLJwfbGu
渡瀬さんって芸能界一のストリートファイターらしいけどここの書き込み
見ると意外と気さくで優しい人なんだね

108 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 08:19:35 ID:tYwU3xUm
>>107
荒くれ無鉄砲は有名な話。
イメージ緩和のため偽話が多く作られた。

109 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 08:32:32 ID:tYwU3xUm
>>89
釣りか? 本当のアホか?
軍団かなんかしらんが役者としての格は
旭、勝新からしたら渡は下だぞ。 渡主演の「ヤクザの墓場」なんて映画あったがダサすぎて見てられん。
西部警察のハマリ役と会社社長で過大評価しすぎ。


110 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 09:28:41 ID:e13mCXy4
政界には偽名で日本人っぽくなってるけど北朝鮮やヤクザとつながってる在日がたくさん居る
そいつらが在日が楽に暮らせるようにしてくれる
これからも日本を食いつぶして、北朝鮮と韓国が共同して日本を乗っ取ってやる!

[地方税]  土地を格安で持てる!
[特別区]  居住区の税金いらず! 軽自動車も税金いらず!
[年 金]  年金も払わなくてももらえる!
[都営住宅] ローン滞納しても、差し押さえ延長!(実質差し押さえされない!)
[水 道]  基本料金が無料!!
[下水道]  基本料金が無料!! さらにトイレも無料設置!!
[放 送]  NHK受信料も無料!!
[交 通]  都営の鉄道まで無料!! しかもJR定期券は割引!!
[衛 生]  保険関係の税金もすべて割引!!
[教 育]  小学、中学、高校の学費がタダ!!
[通 名]   免許や学校や就職のための、日本人風の偽名がタダで作れる!(キムヒチョン→安田太郎 とか)
[犯 罪]  凶悪犯罪を犯しても、実名報道されない!裁判では同情されて?刑がすこし軽くなる!
     (レイプ犯、殺人犯は在日だらけ。特にレイプ! 在日がお前ら日本人のメスどもを車に引きずりこんで犯しまくって廃人にしてるぜ!毎日レイプは起きてる!)
[生活保護]  家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 を毎月国からプレゼント!!働かなくてOK!!

111 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 10:09:20 ID:uZpd69hR
というか高倉と渡を並べてスレ立てるのは高倉に失礼かと…


112 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 16:40:02 ID:XerNVz2L
>>108
その割には鬘をしてるが、実は小心者?

113 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 17:29:26 ID:rMGYmuuQ
渡さん映画「華麗なる一族」のオファー蹴ってテレ朝連続ドラマ主演か?
なんでだろう?



114 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 20:27:58 ID:AZRa16RE
>>113
その映画化の話がほんとだとしたら、佐分利信には勝てないから

115 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 01:04:59 ID:dlYnYd2t
>>109
旭って40年前にキャリアを終えたロートルだろw

116 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 01:05:46 ID:dlYnYd2t
あっ・・30年前かw 訂正しとく。

117 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 11:55:07 ID:HhumTKb7
>>113
映画じゃなくてテレビドラマだよ。

118 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 13:05:42 ID:378AstrU
華麗なる一族は他局だからか?
渡と同格の役者が出るからか?
主演じゃないからか?
テレ朝主演を断れなかったからか?



119 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 14:56:23 ID:5C1Mn3Xi
>>118
本人は出たかったけど、テレ朝に出るのやめてくれと言われて、
従わざるをえなかったんだって。2ちゃん情報だけど。

120 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 15:36:50 ID:HhumTKb7
>>119
たぶんそれで正しいんじゃない?
事実上IPの親会社であるテレ朝から
「うちで主演ドラマの枠上げるから、他局のドラマには出ないでくれ」
と頼まれたら断れるわけないし。

121 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 19:42:28 ID:IwEFCCP9
何故、華麗なる一族に出なきゃいけないんだあ???

原作が有名な文芸大作だから、、、




ふ〜〜ん

別に渡が出る必要なんてねえジャン

122 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 19:54:01 ID:378AstrU
TBSでキムタク共演までいったがテレ朝の圧力で立ち消え・・
CM共演は出来たが・・
松たか子主演ドラマに渡出演したがあれは橋田・石井コンビの
バーターだった。テレ朝で江角・渡主演で橋田・石井コンビで製作。
渡の他局出演は江角・若松監督の共同テレビ(フジ)で一本あった。



123 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 20:37:37 ID:Vw6MXT7P
その華麗なる一族のキャスト詳細希望

124 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 10:40:10 ID:G3WI0kyK
>>その華麗なる一族のキャスト詳細希望

渡の新ドラマと華麗なる一族の情報詳細を希望。
検証してみたいので・・



125 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 08:33:23 ID:XJdoxGO4
完全に渡はテレ朝の顔。ここ数年出演番組は圧勝だ。
昨年映画「男たちの大和」の様な出演スタイルを映画の場合トルンデハ・・
健さんの場合テレビ出演は困難だろう・・勿論映画一筋って事もあるが・・
二人の共演は映画は無理でもNHK特番だったらあり得るんでは・・



126 :ラジオ関東:2006/08/18(金) 01:43:10 ID:RzuSa4U2
健さんの名作「駅」は渡でもいい作品になった感じするね。「拳銃の名手の刑事」って
ところが渡をイメージさせる点は多い。健さんはやっぱり拳銃っていうよりドスだし。
まあもっともドスを持った刑事なんていないけど。

127 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 05:18:35 ID:44YHDLl3
新ドラマ確定

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200608/gt2006081808.html

128 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 08:32:44 ID:iFQgkLGS
渡さんもスッカリ家庭ドラマの主か?
竹之内と共演だったらアクションモノかと思ったが・・

129 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/19(土) 00:09:48 ID:rl3u4Rl2
>見ず知らずの2人が本物の父子のような関係を築く姿を初共演の2人が演じる。

TBSでやった山田太一のドラマで似たようなのがあった。主演が小林桂樹と小倉一郎

130 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/19(土) 10:06:34 ID:G0fQYGRZ
健さんも気軽にテレビドラマに出演して欲しい・・無理な話だろうが?

それにしても渡が蹴った華麗なる一族のキャスティングが気になるな??



131 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 10:20:18 ID:2UeWm1r8
渡哲也版の野性の証明実現していたら面白かったかもな

132 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 17:33:08 ID:9n4GqRP4
>>131
角川春樹は何故か?渡哲也を気に入ってて「人間の証明」「野生の証明」
「戦国自衛隊」「白昼の死角」等殆どキャスティングした・・
しかし全て断られ昨年念願かなって「男たちの大和」に出演。
松田優作・夏八木勲・松方弘樹等は代役担当。
野生の証明は夏八木の刑事役か?松方がやった健さんの上司役か?
何れにしても健さんとの共演を逃した・・



133 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 18:01:45 ID:4zVE4Xxl
>>130
健さんは、1950〜60年代、他の映画俳優がバイト的にTVドラマ・TV映画に出演していた
頃ですらほとんど出ていない。50年代後半のまだスターに成り切っていない頃から
意識して断っていたようだ。70年代以降の出演作品も、

「あにき」(77)脚本=倉本總 演出=井下靖央、大山勝美
「チロルの挽歌」(92)脚本=山田太一 演出=富沢正幸
「これから 海辺の旅人たち」(93)脚本=寺内小春 演出=富永卓二
「刑事 蛇に横切られる」(95)脚本=早坂暁 演出=重光亨彦 

と、企画・脚本・演出が練りに練られた自分の気に入るものにしか出てこない。
ちなみに「チロルの挽歌」以外には稔侍も出ている。配役の中に稔侍を付けるのはお約束のようで・・・。
そんで言うまでもなく映画はほとんど降旗・木村、渡にせよ最近は若松節朗がお気に入りのようで、他の演出家を呼びたがらない。
かつては元日活の監督ばかりだったですね。スターも気心の知れた演出家でないと不安なのだ。

134 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 23:50:22 ID:MT4dG8Yl
『君よ憤怒の河を渡れ』『冬の華』『駅 STATION』『居酒屋兆治』
『海へ See You』と健さん映画には池部良が助演で出ている。

『昭和残侠伝』シリーズでは健さんと名コンビを組んだ良さんは、その
後も好き助演者の一人。

渡は松坂慶子との共演が多い。

135 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/21(月) 08:48:58 ID:5uk7RuQm
>>134
健さんにとって池部良は学ぶ事の多かった先輩俳優なんだろう・・
東映の先輩スターとは一味も二味も違ったんだろうと思う。
対照的だったのが鶴田だ。鶴田も元々東宝だったが池部とはニュアンスが違う。
逆もあり得る。池部が健さん信奉者の一人とも考えられる。

渡は松坂と唄でもデュエットしてるし、年齢・キャリアからして丁度良いんでは・・
松坂が渡ファンてのは有名だが・・


136 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 08:08:37 ID:HbYkpXr6
健さんと渡にはもう一度「男の映画」に取り組んで欲しい・・
金・地位・名誉・・健さんは名誉的映画の傾向がみられる気が・・
視聴率・視聴率・・渡はテレビに翻弄されてる。
二人スクラム組んで任侠映画で共演して欲しいんだが・・



137 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 16:13:59 ID:6sLN2Ocq
北野武監督でヤクザ映画撮りたいと健さん話していたけど。


138 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 17:18:33 ID:HbYkpXr6
>>137
渡・たけし対談で西部警察映画版は是非北野監督で・・と渡が言ってたのを思い出した。
この際、渡・健さんとも交流のあるたけしが監督やって二人主演って事になればスポンサー
が付くんじゃないか?座頭市のリメイクをやったくらいだから・・
網走か?昭和残侠伝か?無頼か?なんでも良いから実現して欲しい気が・・



139 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 21:07:48 ID:JC1AV1RC
いや、渡・健さんのW主演ってだけでスポンサーは殺到するとおも。
だけどコケられないよなあ〜超大物二人が組んでコケたらそれこそ・・

それでも見たいけどね。 

140 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 21:09:27 ID:JC1AV1RC
映画制作じゃなくて映画PRの王者であるフジテレビが絡めば間違いなくヒットするw

141 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 21:42:52 ID:HbYkpXr6
>>140
確かに今じゃ邦画ヒットメーカーの最高峰だからな・・
俺もそう思ったが、フジとの接点が難点な気もするな・・
オフィス北野が強引に話を持っていけば別だが・・
渡・健さんもテレ朝との関係があるから・・
ただ不思議な事にフジ製作の映画に渡「暁の挑戦」健さん「南極物語」
に出演したが今の状況とは違うんだが・・
たけし・健さんは問題ないとしてもやはり渡の単独行動(出演)がネック
だろうな・・裕次郎亡き後、比較的自由に映画出演したりしてるように
思うが「縛れてる」印象は拭えないな。。
今回のテレ朝竹之内豊共演番組もテレ朝の圧力だったらしい・・
キムタク共演「華麗なる一族」を蹴ったのは残念だ。
テレ朝・石原プロ製作映画が実現出きるより、遥かに健さん共演たけし監督
で本格的ヤクザ映画をフジの力で集めたオールスターだったらある程度の
興行は見込めるんではないか?と思うんだが・・



142 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 21:51:35 ID:o3rKJEgi
やっぱり、

清水次郎長/高倉健
黒駒の勝蔵/ビートたけし
吉良の仁吉/渡哲也

だろう。年齢的に厳しいものはあるが、そこはメークで。

監督は中島貞夫先生に。

143 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 23:43:23 ID:HbYkpXr6
森の石松に織田裕二・お蝶に吉永小百合・大政に仲代達矢・小政に北大路欣也。
他は・

面白いだろう・・ワクワクするな。考えただけでも・・



144 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 00:04:37 ID:4paGXl+5
>>141
>テレ朝・石原プロ製作映画が実現出きるより、遥かに健さん共演たけし監督
>で本格的ヤクザ映画をフジの力で集めたオールスター

ネタか? 余りに企画がアナクロだし、たけしの演出力で商業映画は無理。「座頭市」
にせよヒットはしたが娯楽映画としては成立していない。欣也は誉めたらしいが、
これも東映TV映画の段取りに飽き飽きしていた彼にとっては新鮮だっただけだろう。

TV局制作の大作はプロデューサーもうるさく言ってくることが多いし(TVは
プロデューサー・システムなので、亀山あたりもうるさい)、それを武が聞くとも思えない。

145 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 00:07:53 ID:4paGXl+5
>>142-143
中島貞夫はもう枯れてしまったしなあ。今はそういうオールスター映画を
撮りきれる監督もいないしねえ。つか、そんなテレ東の正月時代劇みたいな
企画が本気で面白いと思うか?
まあ、つまんなくてもキー局が戦略を練りに練って大宣伝すればヒット
はするのかもしれんが・・・。

146 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 00:53:56 ID:3+q1HG2c
>>142-143
加齢臭漂うキャストだね。織田を除けば、平均年齢が軽く還暦を越えてるし。
それはさておき、健さんのトップは不動として、渡のクレジットはどうする?
過去の共演作の実績や序列からいって、渡が仲代と小百合を抑えてトメることは
100%不可能だぞ。


147 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 10:35:02 ID:MULCKKD5
>>146
二人共演(W主演)が実現出来ても共演者が今の芸能界で渡のトメを阻むのが
小百合と仲代だもんな・・
トップクレジットで連名だったら話は簡単だが健さんトップピンクレは健さんの
拘りの一つだし・・渡トメだったら何の問題もナイが・・
渡がトメ以外のクレジットだったら番頭が却下しないだろうし・・
かつてTBS特番時代劇の様に棒線つき中軸役者続出もヘンな話し出し・・
やはり大和方式で
高倉健・渡哲也を大きく2枚看板で(反町・獅童)
小百合トップ(京香)中軸・大物?(渡)・仲代トメ(実際仲代)で・・
本編のOPクレジットは@渡A小百合B仲代C健さん(トメ)
EDクレジットは@健さんA渡・・・棒線後、@小百合・・トメ仲代で
どうだろう?


148 : :2006/08/23(水) 11:23:46 ID:4amkATp0
>>147
・・・どうせネンジが桶屋の鬼吉役で出演してトメるのさ。


149 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 12:22:20 ID:MULCKKD5
高倉  健
渡  哲也
  ・
織田 裕二



  ・
吉永小百合
北大路欣也
仲代 達矢
  ・
小林 稔侍(トメ)

150 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 18:05:36 ID:jorx9lLm
吉永小百合と岩下志麻を共演させてこけた「霧の子午線」の二の舞があるから無理

151 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 18:18:20 ID:5pe0ZDHJ
>>147
4人全員の顔を立てているようでいて、全員から不満が出そうなクレ順だな。
大和はW主演+大物3人の助演が前提のクレ順だが、この場合は4人だから
健さん→小百合……渡……仲代(トメ)(ポスターは4人を同じ順で等間隔で連記し、
他の出演者より文字を大きくする)のイージス方式の方がいいだろう。
ただこれだと、健さんと渡のW主演とは言えなくなるが。
なんにせよ、序列が上の仲代と小百合を渡より悪い位置に置けないのだから、
連名トップ以外にW主演を強調する方法はないよ。
テレビならいざ知らず、実績の乏しい映画では番頭さんのゴリ押しも通用しないし。
どうしてもW主演にこだわるなら、他の共演者を探すべき。
その点稔侍はピッタリそうだが。


152 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 18:50:47 ID:MULCKKD5
>>151
大体渡・健さんの初共演もあるが仲代・健さんも初共演か?
小百合・渡は日活時代から数本あるし、小百合・健さんも二本共演。
小百合・仲代も二本共演。渡・仲代も数本共演してる。
そう考えると健さん・仲代共演ってのも興味深い。
確かにW主演(高倉・渡連名)でトメ(仲代・小百合連名)以外ないだろう・・
ただ、俳優業乏しい小林旭だが・・健さん・渡・小百合と四人共演となったら
絶対トメ以外ないだろう・・いくら小百合・渡といっても旭は「絶対」だろうな・・
小百合主演「青春の門」で仲代を抑えた旭。健さんとは初共演となるが、文太・弘樹
安藤昇映画では二番手・トメを経験した旭だが渡・健さんとなるとより一層拘るんじゃないか?




153 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 19:45:23 ID:pQzyk7/u
「還暦次郎長三国志」

  出演
 

高倉  健

渡  哲也

吉永小百合

北大路欣也
松方 弘樹

(中略)

菅原 文太
千葉 真一
梅宮 辰夫
安藤  昇

小林  旭

仲代 達矢
三國連太郎

(これでどうだ!)




154 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 20:57:01 ID:iZhMMZ1P
>>153
だから稔侍がトメないと健さんは出てくれないんだってばw

155 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 21:12:23 ID:5pe0ZDHJ
>>154
稔侍トメだと健さん以外のメンツは誰も出演しないだろうね。

156 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 22:45:16 ID:MULCKKD5
>>153
考えに考え抜いたクレジットだと思うよ。
現状からいって健・渡・小百合とピンがきて・・(小百合と渡が曖昧なのがニクイ)
東映連中は今ではこんなもんだろう・・
トメ前に旭がピンで連名トメの仲代・三國。この処置も曖昧に見えるもんな・・
過去のオールスター作品でも苦肉の策が多数あった。
大体高倉健と吉永小百合は主演限定。渡・仲代等は主演・助演双方でいける。
数年前、渡は文太・旭・丹波を封じてトメの経験あるし・・
健さんも東映時代鶴田との二枚看板時代に交互でトメたくらいだろう。
数多く大物俳優と共演した健さんだが渡・仲代・旭との共演がナイのは不思議だ。
それにしても>>152さんはクレジットをよく研究している・・


157 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/24(木) 00:34:54 ID:OgRtvTLz
『三国志』
「第一部」
オダギリジョー(劉備)  加藤雅也(関羽)   照英(張飛)
上戸彩(糜夫人)     山田純大(趙雲)   尾上菊之助(孔明)   
宮崎あおい(孫夫人)   仁科克基(孫権)   中尾彬(董卓)   
中村獅童(呂布)  チャン・ツィイー(貂蝉)  反町隆史(曹操)   
仲代達矢(水鏡先生)  

「第二部」
高倉健(関羽)
加藤剛(劉備)    田村正和(孔明) 
千葉真一(張飛)   杉良太郎(趙雲) 
安藤昇(黄忠)
吉永小百合(孫夫人) 松方弘樹(孫権)
阿部寛(曹丕)    東山紀之(曹植)  中村勘三郎(仲達)
渡哲也(曹操)
                      森繁久彌(語り)

  

158 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/24(木) 00:47:52 ID:eTps9/sg
>>154

>>153に追加

特別出演

丹波哲郎

渡瀬恒彦
田中邦衛
小林稔侍

 終



159 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/24(木) 07:20:41 ID:hSHqvmtB
>>157
第2部の劉備は欣也でいいのでは?
加藤剛は東映+日活色が強いこのメンツのなかで明らかに浮いているし、
前例や序列から考えて渡より下に扱えるか微妙。
役を変えて第1部の中軸ピンが最善かと。
あと健さんトップならやっぱり稔侍は必需品。

160 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/24(木) 22:14:48 ID:vxTmHNxP
>>159
1976年「続・人間革命」以来(仲代トメ・渡トメ前)映画・ドラマで主演以外
全てトメた渡だったが、31年振りにトメを阻んだのが仲代。
1974年「日本侠花伝」では真木洋子主演で渡二番手トメは加藤剛。
加藤とは33年共演がないし決着がついてない・・
面白い事に健さんは加藤・仲代とは未共演。
健さんは主役限定だから助演でトメ争いはナイが
高倉・渡・加藤・仲代が共演して場合、映画の内容・役柄にもよるが
ポスター・タイトルクレジットも話題を呼びそうだ。
現在、そういった「話題」がないのも小粒化した俳優が多いからだし・・
特別出演・友情出演の表記の乱発で価値を落としてる・・
興行的に考えたら>>157の上段はリアルな顔ぶれ・・下段は親子共演もありか?
と結構いけるんでは?
実現可能か?どうか?は別にして還暦スター俳優の元気な内にオールスター
映画を実現して欲しい。




161 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/24(木) 22:31:50 ID:OgRtvTLz
そして、健さん・正和、渡・千葉も未共演なんだよね。
大御所たちが熱く激突する時代劇ややくざ映画を見たい。

162 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/24(木) 23:54:21 ID:8v/fuAwO
>>161
時代劇はともかく、やくざ映画だったら仲代と加藤はまず出演しないだろうね。
新劇出には馴染みの薄い素材だし、
特に文科省お墨付き俳優の加藤はやくざ演じるのに抵抗強そう。

163 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 01:05:30 ID:z1IKq6gN
>>162
仲代は五社の仁侠映画・遊郭映画には何度も出た。まあ、あの年でいまさら仲代・
加藤がヤクザ映画に挑戦するはずもないが。

164 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 07:05:59 ID:nbrhtQb5
>>163
五社のヤクザ映画は宮尾登美子とか水上勉あたりが原作で、
一応文芸大作として認知されているからな。
東映のプログラムピクチャーとは全くの別物だろう。

165 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 08:46:03 ID:jVIohvUV
健さん・渡・旭・文太・松方・千葉等はヤクザ役か警察役。
仲代・加藤・平幹・緒形等新劇人は裁判官・弁護士役。
三國・西田・英樹・欣也等は政治家役。
で振り分けたらどうだろう?
田村は意外かも知れんがアル・パシーノばりのヤクザ役で・・



166 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 23:45:27 ID:s0UeDWHu
幡随院長兵衛/高倉健
水野十郎左衛門/渡哲也



167 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/26(土) 02:02:24 ID:lkH4VeER
警視総監 高倉健
内閣総理大臣 渡哲也
最高裁判官 加藤剛

168 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/26(土) 13:45:45 ID:3ajEU6bq
味沢岳史 渡哲也

169 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/26(土) 21:42:34 ID:lkH4VeER
>>168
野生の証明の出演は蹴った渡だが役名は松方がやった役とも夏八木がやった役とも
言われている。とにかく渡は健さんとの共演を望んだが・・石原プロ製作ドラマで
オジャン。日活の裕次郎・旭との共演は勿論だが三國・錦之介・仲代・丹波・田宮
加藤剛・欣也・文太・松方・勝新等と映画で大物と共演を果たした渡だったが健さんとの共演がナカッタ
のは残念だ。

170 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/27(日) 12:13:17 ID:x5BZ02SW
映画・テレビを合わせると
裕次郎・旭・英樹・小百合・ルリ子等の日活勢
文太・欣也・松方・梅宮・渡瀬・安藤・大原・渡瀬・錦之介等の東映勢
加山・星・三橋・夏木・司・宝田・小林・森繁・三船等の東宝勢
勝・田宮・若尾等の大映勢 竹脇・岩下・香川・倍賞・石坂・正和等の松竹勢
丹波・三國・仲代・津川・山崎努・加藤剛から役所・真田・佐藤そして森光子・高峰三枝子・山田五十鈴まで・・
錚々たるメンツと共演してる渡。
残るは千葉真一・緒形拳そして高倉健残すのみとなった。。



171 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/28(月) 08:55:12 ID:Cz0v3W9k
健さんは仲代・正和・加藤剛くらいか?
こうなったら
健さん・渡・仲代・正和・千葉・緒形・加藤剛で何か?ヤッテ欲しい・・


172 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/28(月) 18:51:53 ID:ILZyYeaF
>>171
この加齢臭漂うメンツで全員に見せ場がありそうなストーリーって何?
やっぱり還暦忠臣蔵か還暦清水の次郎長?

173 :この子の名無しのお祝いに :2006/08/28(月) 19:34:51 ID:S82/7y5l
『病院坂の首縊りの家』(原作 横溝正史)

「上巻」 昭和28年の事件
金田一耕助/上川隆也
等々力警部/杉本哲太
推理作家(横溝正史)/益岡徹

「下巻」 昭和48年の事件
金田一耕助/高倉健
等々力警部/渡哲也
推理作家(横溝正史)/仲代達矢

原作「下巻」によると、
「金田一は還暦を過ぎているはずだが若々しい」とのこと。
健さんにとってもかつて演じた役だし、若々しい老け役なので、
是非演じて欲しい。

 

174 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/28(月) 22:21:14 ID:Cz0v3W9k
マア・・高倉・渡・仲代共演の前に二部作でっていうのも実際の話、頷ける気もするが・・
若き日をどうせならキムタク・織田・反町あたりで・・

175 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/29(火) 17:19:25 ID:v6W4QM4v
健さんをリスペクトする渡だが、映画共演は昔の話だが1975年東映「大脱獄」
で果して欲しかった。渡が東映出演するキッカケは健さんとの共演を熱望した事が
第一だった。その後、数本の話もあったがお家の事情あえなく断念。
今仮に共演話が浮上しても健さん側は特に問題はなさそうだが・・
弟の渡瀬・弟分の舘・優作・友和や渡と親交の深い原田芳雄・内田裕也・ビート
たけしまで皆健さんと共演してる。還暦は過ぎた二人だが元気な内に実現をして欲しい・・



176 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/29(火) 18:03:03 ID:fJKkltiM
>今仮に共演話が浮上しても健さん側は特に問題はなさそうだが
降旗康男監督、木村大作カメラン、小林念持がトメる、という条件を満たせばの話w

177 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/29(火) 18:12:31 ID:89h+c/7o
>>175-176
何度かあった共演話が流れた原因って全部渡サイドにあるからなあ。
IPのお家の事情なんて健さんには何の関係もない話だし。
今からでも本気で共演望むなら、176の条件丸呑みするくらいじゃないとムリだろうね。

178 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/29(火) 19:09:13 ID:v6W4QM4v
>>176
>>874
結局、主演じゃなきゃ受け付けないのが健さんの本心じゃないか?
奥田瑛二のヤッタ艦長役を稔侍。渡のヤッタ長官役に健さんでまるく収まった。
角川・東映からのオファーを軽々しく断る事が出来なかった健さんの手段が
稔侍を口実にか?(笑)
もう健さんの脳内自体が監督・降旗。撮影・木村大作。共演者稔侍の三点セットが
インプットされてる限り国内出演は皆無だろう・・

(笑)もはや健さん三点セットは必須か?



179 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/30(水) 07:14:00 ID:WnWT19zS
>>(笑)もはや健さん三点セットは必須か?


健さんの映画出演の条件ってのが確かに降旗・木村・ネンジ出演ってのは
頷ける気が・・女優も田中裕子や男優では最近中井貴一も多い。
徹底して拘る気もするな・・
渡も監督が最近は若松節郎。共演者に高島礼子・松坂慶子とこちらも凝り性。
B型同士何か?共通するものがあるんだろう・・

180 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/30(水) 07:48:57 ID:kNzwD3qt
>>178-179
「またバイネタかよ」と不愉快になるだろうが、2人とももう自分が寝たり掘っ
たりした俳優としか共演したくないのだろう・・・こう書くと身も蓋もないが、肉体関係
の有無とは別に、気心の知れた俳優以外と共演するのは精神的に疲れるもの。
商業演劇も座長と親しい俳優で固めるでしょ? 東映・日活時代は相手役や脇役は監督やプロデューサーがいい案配に割り振って
ローテーションされていたが、今は自分でそういう関係を作らないと誰も配慮してくれない。

「あなたに褒められたくて」で自ら認めているが、健さんは降旗や木村を信頼しているので
もう他の人とは組めないね。降旗や木村を裏切れないと思っているのでは?
渡にせよ、若松氏とフィーリングが合うのだろう。気の合わない演出家やキャメラマン
と組むのも疲れるもの、キャスティングや演出家・スタッフの指名権のあるタレントはなるべく現場では楽を
したいと思っている。精神的にキツいことは避けたい。
健さんや渡はそこまではしないかもしれないが、いまだに本編・TV・Vオリでも「おアップ頂戴」
の感覚でカット割まで演出家に指示する俳優、力関係的にワガママの利く現場だと自分
と親しい照明技師を付けないとムクれる有名女優までいるのだ。

181 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/31(木) 07:18:58 ID:vIlG99bB
健さんと渡が??マサカと思うが・・

182 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/01(金) 08:49:21 ID:lsdjsb8t
好きな又気が合う俳優・スタッフと現場を組めるのはそうザラにはいない・・
高倉健と渡哲也とごく限られた俳優だけだ・・


183 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/01(金) 11:21:12 ID:gbuRybuW
そのくらいの実力、名声がある役者はいるが、
馬鹿じゃないからやらないだけ。
現場より作品が大切だからね。

184 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/01(金) 12:51:12 ID:NmlOgdS1
高倉健と松田優作だって日本映画じゃ実現出来なかっただろう。ジョンウーあたりが本気でアジアの俳優を使う映画を制作すれば、高倉健と渡哲也の共演も有り得るんじゃない?

185 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/01(金) 20:56:20 ID:lsdjsb8t
>>184
グッド・アイデア・・
プロデューサーがいないのが残念だが・・



186 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/01(金) 23:08:13 ID:c2zOMPS5
>>184
渡は海外での実績、知名度がゼロに等しい。
健さんはともかく、渡を使いたいってPは外国にはいないだろう。
出たかったらオーディション受けないと。

187 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/02(土) 14:47:59 ID:/DvrEOV4
>>186
兄貴分裕次郎も外国出演一作のみ。
弟分優作も一本あった。
確かに外国出演がない渡だったが
数本のオファーがあったのは事実。
国内大作・外国出演と数々の
オファーを断った。勿体無い話だが・・
健さんは5本か?
アメリカより中国で知名度が高いらしい。
健さんの影響を受けて中井貴一が熱心だ・・



188 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/02(土) 14:57:24 ID:4mXy0Myw
テレ朝が渡を独占するのは許せん。
TBSで企画されていたキムタクとのドラマもテレ朝が潰したし。


189 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/02(土) 15:09:58 ID:vymJfCuU
>キムタクとのドラマ
そんなもんは潰して正解

190 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/02(土) 23:56:11 ID:7GALWNzR
健さんは1994年、市川崑監督のオールスターキャストの作品
『四十七人の刺客』に主演。

市川監督なら健さん・渡・仲代の三人を呼べるのでは?

仲代と崑さんは数多くの作品で組んでいる。かつて裕次郎映画も
撮ったことのある崑さん、渡も口説いて欲しいな。

191 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/03(日) 01:04:08 ID:XgXOYl/Z
>>190
市川監督に最後の世紀の競演
健さん・渡・仲代で一本撮って貰いたいですね。
市川監督だったら三人の他にも大物俳優・大物女優が集合しそうだ・・
問題は題材か?

192 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/03(日) 07:01:08 ID:2dKzu0DJ
市川+石坂の金田一シリーズ第二弾・悪魔の手毬唄で競演というのはどう?

193 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/03(日) 11:45:55 ID:eHkcHKCQ
『悪魔の手毬唄』
金田一耕助/高倉健
仁礼嘉平/渡哲也
青池リカ/高橋恵子
別所千恵子/上戸彩
多々羅放庵/日下武史
由良五百子/森光子
磯川警部/仲代達矢

『手毬唄』の金田一に今の健さんは年齢的に厳しいが、
そこは市川監督の演出とメークで。


194 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/03(日) 18:07:43 ID:XgXOYl/Z
ヤッパ「戦記モノ」じゃないか?
高倉健・渡哲也・仲代達矢を軸に小百合・佐久間・大原に
中井・真田・役所・松坂・高島等のオールスターで・・
勿論文太・加山・旭もって言うことで・・




195 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/04(月) 08:33:44 ID:ao3KkeXn
一番可能性があるのはCMだろう・・
小百合が一度ゲスト出演って形で共演があった「松竹梅」
弟渡瀬もあった・・
健さんはビール・タバコ・保険・パソコン・・・まだ
酒は未出演。可能性は十分ある。



196 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/05(火) 08:30:32 ID:xkGYsjCZ
昔はビールのCMがスターのCMだった・・

三船敏郎・高倉健・加山雄三・渡哲也・勝新太郎・・
健さんはアサヒ・キリンの双方に出演。
渡は大関・松竹梅の双方に出演。

197 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/06(水) 09:03:32 ID:NySuf8nH
年取りすぎた感は否めないが・・
青春の門で伊吹重蔵を渡哲也。塙竜五郎に高倉健。
或いは人生劇場で・・
青成瓢太郎に高倉健。吉良常に渡哲也。
瓢吉に木村拓哉。飛車角に中井貴一。宮川に真田広之。
おとよに高島礼子。どうだろう??

198 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/06(水) 20:59:29 ID:3NgwgzTa
>>197
いや、おとよは寺島しのぶだろW


199 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/06(水) 23:24:36 ID:gmkpETpJ
『人生劇場』
吉良常/高倉健
小金親分/渡哲也

青成瓢吉/妻夫木聡  飛車角/高橋克典   宮川/反町隆史
おとよ/原沙知絵 おそで/京野ことみ  照代/田中麗奈
奈良平/六平直政 石上乱月/香川照之  杉源/福本清三 
黒馬先生/中村嘉葎雄         でか虎/ビートたけし         

おみね/富司純子
青成瓢太郎/仲代達矢



200 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/07(木) 06:28:21 ID:YftrOZB+
味沢哲也

201 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/07(木) 06:54:37 ID:y+IWxllU
人生劇場の宮川役は高倉健・渡哲也が映画で演じてる。
【東映】
吉良常 辰巳柳太郎 飛車角 鶴田浩二 瓢吉 松方弘樹 宮川 高倉健
【松竹】
吉良常 田宮二郎  飛車角 高橋英樹 瓢吉 竹脇無我 宮川 渡哲也


202 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/07(木) 23:41:30 ID:GXa6yDcr
>>201
追加
【東映】沢島版 
飛車角/鶴田浩二   宮川/高倉健     おとよ/佐久間良子
瓢吉/梅宮辰夫    吉良常/月形龍之介



203 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/08(金) 09:20:00 ID:YfZ+jk5c
もう一本
【東映】深作・中島・蔵原?
飛車角 松方弘樹    宮川 風間杜夫   瓢太郎 三船敏郎
瓢吉  永島敏行    吉良常  若山富三郎

ボツになったが企画されたキャスティング
【東映】笠原和夫脚本  飛車角 勝新太郎  吉良常 鶴田浩二



204 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/09(土) 17:54:17 ID:2EdHEuNX
人生劇場って凄いメンツで映画化したんだな・・
健さん・渡共演だったらいいんじゃないのかな・・
オールスターで映画化して欲しいな。


205 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/10(日) 13:40:32 ID:8RHJcPZD
青春の門もゴツイ役者が多い。
吉永小百合→松坂慶子     高島 礼子
田中健   佐藤浩市     滝沢 秀明
大竹しのぶ 杉田かおる    新垣 結衣
関根恵子  佐藤仁美     戸田 菜穂
藤田 進  鶴田浩二    ( 高倉 健)
河原崎長一郎 渡瀬恒彦    中井 貴一
梅宮辰夫  萬屋錦之介   ( 渡 哲也)
仲代達矢  菅原文太     佐藤 浩市
小林 旭  若山富三郎    哀川  翔

青春の門を再映画化した場合、若かったら渡・重蔵、健さん竜五郎で
決まりだが・・矢部虎健さん・人斬り英二渡か?



206 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 08:25:13 ID:geU9sR/F
高倉  健と渡  哲也共演ってのはオリジナル脚本以外難しいだろう・・

原作本で共演となると>>205氏のように爺さん役を割り振るしかないだろう・・
矢部虎の健さん・人斬り英治の渡・・確かに見てみたい気があるが・・



207 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 23:59:16 ID:mrRCtIyG
『日本の首領』
佐倉一誠/高倉健
大石剛介/松方弘樹
一宮恭夫/勝村政信
迫田常吉/竹内力
大山規久夫/緒形拳
辰巳周平/渡哲也

無理だと思うが見てみたい

208 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 02:39:30 ID:LnIl9s1L
菱の三代目を健さん、稲の総裁を渡で。

209 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 08:49:12 ID:UFTXdtkY
>>208
究極の配役だね・・
任侠ブームの火付け役俊藤さんが健さんとあれだけ組んで「冬の華」以来一緒に
仕事しなかったが「修羅の群れリメイク版」で渡と初仕事。
生きていたら健さん・渡共演で実現出来たかも?
三代目健さん・総裁渡。年齢的にも役柄的にも適役だ。
文子夫人に岩下志麻。ヤマケンに北大路欣也。石井進に舘ひろし。
児玉誉士夫に三國連太郎。総裁夫人に高島礼子。
警察関係に菅原文太・西田敏行でどうだろう・・


210 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 18:23:04 ID:KxpDA4xc
健さんの次回作はまだ?

211 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 01:47:19 ID:h+sSkCEf
ファンが望む健さんは最早無理だろう・・同じキャスト・同じスタッフで
もうネタ切れか?
大胆なキャラクターと斬新なキャスト・スタッフで撮って欲しいんだが・・



212 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 02:29:48 ID:Xllfq6P4
健さんは仕事選び杉でオファー無いんだよ
事務所が悪いんだろーけど

213 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/14(木) 08:44:46 ID:DJR39KUo
「単騎、千里を走る」を見て、相変わらずの健さんスタイルの演技の限界を
感じた。今さら、演技パターンを変えられるものでなし、老醜といわれる前に
潔く引退するのが健さんらしい。

214 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/14(木) 08:50:46 ID:XwhgVWgd
健さんはプライベート公開しないから仕事がない時は主に外国暮らしか?
渡は適当に仕事をして合間に焚き火と炊き出し?

映画での共演が無理ならばテレビ特番で共演出来ないものなのか?
三十数年前映画で共演はなかったが鶴田浩二と石原裕次郎は歌番組の
特番で共演した。


215 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/15(金) 09:08:28 ID:/pqfIWGV
健さんは渡の自宅に深夜訪れたが渡が不在だった為、渡の奥さんから「どうぞ上がって
お待ち下さい」と・・しかし「これを渡して下さい」と立ち去った・・
まるで映画のワンシーン。
健さんは石原裕次郎・俊藤浩滋・松田優作等の慰問も深夜に訪れる・・
群れない健さんだが群れる集団の石原プロに対して特別な思いがあるのは確かだ。
是非、渡との共演を果して欲しい・・


216 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/16(土) 10:36:08 ID:b3usV4Kj
>群れない健さんだが群れる集団の石原プロに対して特別な思いがあるのは確かだ。

健さんのインタビューで何気に「石原プロ」に関連したモノが多い。やはり意識して
たんだろう・・裕次郎とデビューが一緒で売れたのは裕次郎が先だった。
又、東映・日活で共演する機会もナイ。特に健さんが売れ始めてから裕次郎は独立プロ
で息を吹き返しが映画で挫折。テレビ進出で回復したが映画では回復出来なかった。
健さんは逆に映画一筋の道を選択。渡は映画製作の回復を待ったがテレビから脱却出来ず
だった・・渡は敬愛する俳優に二人(裕次郎・健さん)の名前を挙げている・・



217 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/16(土) 10:50:36 ID:Y27CW5BM
石原裕次郎はスタープロを作って、
低迷した映画界を盛り上げようとした。
高倉健はパーセンテージ契約など役者の地位向上に貢献した。

どちらも意図がどういうものであれ、
製作と配給を一体化し独占している映画会社に対する挑戦になったけど、
(黒部の太陽」では五社協定に大きな風穴を空けたし)
一方が軍団志向、一方が一匹狼志向で、
それが手段の選択にもつながっているのが面白いね。

渡哲也は、時代の違いもあるけど、こういう行動は起こせないだろうね。
生まじめで受け身なところがあるから。

218 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/16(土) 14:38:00 ID:b3usV4Kj
裕次郎・健さんも映画界入りの動機が自身の選択じゃなかって事が大きい。
成り行きで映画界入りして「スター候補」でエキストラ・大部屋経験なし・・
スターに成ってくださいと日活入りした裕次郎は文字通リ日本映画のトップへ
躍り出たが明けても暮れても商業路戦の乗っかったヒーローを演じた。
一方の健さんも売れてから任侠のヒーローを明けても暮れても演じる。
裕次郎は自社製作で「経済日本」を描き健さんは任侠ヒーロー以外のキャラクター
を模索した。>>217
一方が軍団志向、一方が一匹狼志向で、
それが手段の選択にもつながっているのが面白いね。

二人共会社の看板を張って自身から外して自身で勝負した事は
映画俳優の中では画期的だろう・・
自由に何でも自身の選択で出演出来る「俳優」の商売を確立したのは大きい。

渡は自身では「出来ない」から二人を目標・敬愛してるんだろう・・
確かに生まじめで受身。
健さんは「渡さんの凄いところは自分を捨てていらっしゃる」と言ってる。



219 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 02:09:57 ID:Hkmav8ur
健さんは好きな俳優に渡の名前を挙げ
渡は尊敬する俳優に裕次郎・健さんの名前を挙げている。
健さんと裕次郎・渡との交流ってあったんだろうか?


220 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 04:09:26 ID:IfZ7YEoc
皆ホモダチ

221 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 13:51:32 ID:Hkmav8ur
都知事が「あそこ(石原プロ)の連中は精神的ホモ集団やね」と言った事はある。



222 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/18(月) 00:21:08 ID:hml1ItRb
三船から裕次郎・健さんに続く王道路線を確かに踏襲してる俳優は渡だろう・・

223 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/18(月) 09:41:13 ID:W52X7QqT
>都知事が「あそこ(石原プロ)の連中は精神的ホモ集団やね」と言った事はある。

"この人のためなら〜"と「男が男に惚れる」と言う事か?
"人間的魅力"が無いとダメだろうね。

224 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/18(月) 12:05:57 ID:hml1ItRb
>>223
渡が裕次郎に惚れ舘が渡に惚れ・・
コマサ・金宇が裕次郎に惚れ・・
寺尾・神田も裕次郎・渡に惚れ・・

確かに「惚れる」裏側には「人間的魅力」は必須だろう・・


225 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/19(火) 10:01:42 ID:gM19kIIJ
裕次郎の「人間的魅力」で石原プロが今でも存在してるのは確かだろう・・
渡はその上人格が備わってる。
健さんも人格者だ。寡黙な健さんが渡の著書で7Pも掲載されてるのはスゴイ。



226 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/19(火) 14:41:14 ID:tHiCivz6
>>225
裕次郎は出自からしてボンボンで、有名人の兄貴の威光もあったし、
ほとんど下積みの苦労をしないままトップスターになってしまった。
孤独がイヤで軍団作って群れたがるタイプだったし、
後年の太り方や病歴を見てても明らかに自分に甘く、節制とは無縁だった。
そりゃあれだけのヒット飛ばしたんだからスター性は凄かったことは間違いないけど、
それ以外の面でそんなに「人間的魅力」があったんだろうか?



227 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/19(火) 18:56:25 ID:r4c3sPcf
苦労してないから屈折してない、というか、
がむしゃらにやって他人を押し退けないと上に行けない世界なので、
必然的にきつい性格の人が残る。

石原裕次郎は、>>226の言っている理由もあって、
運よくスターになることが出来た。
だから穏和な性格でもスターとしてやっていけた。

石原裕次郎が、人間的に魅力があったのは、
競う関係にない技術スタッフの証言を読めば分かる。
例えば、橋本文雄さんの「ええ音やないか」。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4947648325/

ちなみに俺は石原裕次郎はあまり好きな俳優じゃない。渡も。

228 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/19(火) 20:53:20 ID:gM19kIIJ
日活脇役俳優の榎木兵衛さんも「日活撮影所全ての人から慕われったのは裕ちゃん」と言ってるね。


229 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/20(水) 00:48:10 ID:QSUncQCY
>>227-228
スターの割には奢らず人当たりがよかったってところか。
でもやはり、苦労知らずで奥深い人生経験がない、すぐに群れたがる、
不摂生が原因で早死にした、「俳優は男子一生の仕事にあらず」とかいったり
テレビを馬鹿にしてた割にはテレビでラクをするようになった等々、
あまり尊敬できない要素が多いことも確か。

230 :227:2006/09/20(水) 09:26:14 ID:bRxJ98Ft
まあ人格者って事じゃなくて、
職場で人気者だったということだから。

日活撮影所の食堂で一人だけビールを飲むことを許され、
それを自ら受け入れたり、人格者ということでは全然ない。
そういうところも含めて好かれたって事。

客は入るし、現場で不愉快なこともないし、
ということで、日活の裕次郎映画至上主義の一因になったと思う。

231 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/20(水) 10:27:48 ID:63BGTd+h
一人のスターが潰れかかった会社を再建して株配当まで可能にしたんだから
社長以下誰も文句が言えないだろう。人格も神格化されて当然じゃないか?
当時は日活以外の邦画会社は監督・スター主義で封鎖的だった。
新人スター俳優の登場で監督・俳優が自由に闊歩できる環境を提供した事が
大きいと思う。普通の事をしても「スゴイ」と過大評価される時代だった。
若い時は遅刻しても許された。中年になってから撮影所一番乗りってのも
笑える。外観はスターでも内面は常識人だったんだろう・・


232 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 00:57:43 ID:WaVLQtpA
県さんについてとの質問に

『否定するほど本物の証拠ですよ 』

薔薇族元編集長談

233 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 09:26:16 ID:jHtLp9kk
旭は終生裕次郎に嫉妬するんだろうな?
旭から見たら高倉健も渡哲也も格下って気は変わらないからな・・



234 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/22(金) 09:19:51 ID:WyK7olWs
>>233
確かに旭の脳内序列は健さん・渡は眼中にナイだろうが・・
世間的には懐メロ大物歌手のイメージが強いんじゃないか?
俳優活動を開店休業したり歌番組でテレビ出演したりしたら
イメージが変わっていく。その点健さんは映画出演の合間に
CM出演。渡はテレビで俳優活動邁進だ。
確かに旭は大物俳優には変わりないとは思うが・・



235 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/23(土) 00:15:00 ID:ZJGxTtoP
旭(渡り鳥)・加山(若大将)はかつては日活・東宝の金看板だったが・・
健さんは未だに映画俳優。渡はその点上手く立ち回ってる・・


236 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/24(日) 14:22:04 ID:AeXaSqTQ
>>235
腐っても鯛じゃないが・・旭も加山も歌手でコンサート出来るだけスゴイ事。


237 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 11:56:34 ID:rSeWXFLS
渡哲也主演「マグロ」テレ朝・石原プロ製作。
共演者 松坂慶子・天海祐希・内田有紀・高橋克典・小林桂樹・西田敏行
から舘ひろし・神田正輝・徳重聡・渡辺邦門・・豪華キャスティングだ!!
総制作費10億。五時間ドラマで二夜連続放送で視聴率45パーセント目標。

このメンツで制作費10億だったら何故?劇場版映画創らないのか?
視聴率と興行収入の面でいっても商売になりリスクがナイのがテレビだからか?
そう考えると残念だが、スポンサーとの兼ね合いんだろうが・・



238 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 12:20:48 ID:9Ky7mFGj
>>237
ソースぐらい貼れ。「渡10億円ドラマで視聴率2日間45%超目標」
ttp://tv.goo.ne.jp/contents/news/NTNp-et-tp0-060925-0006/

劇場用映画だと、出資社(製作委員会)や配給会社との関係において、
TVとはまた別の難しさが出てくるし、前売保証をどこに引き受けさせるかの問題も出てくる。
今のコマサ氏にとっては、局やスポンサーから大型予算を引き出してその範囲内に
納めればその時点で一応の黒字となるTVの方が手堅いのだろう。
また映画はどんなにヒットしても数百万人しか観ることが出来ないが、TVのヒットはケタ
が違う。単純計算で1%=100万人の影響力を持つとされるのがTV。
また今はTVの大型ドラマの方が局・取材してくれるマスコミ各社を挙げての
お祭りとして盛り上げやすいのでIPの大物イメージもキープできる。
今でこそキー局・代理店も劇場用映画に出資しているが、少なくとも今の石原プロに
とってはTV重点化方針の方がメリットがあると思われる。
映画各社は言うことを聞かないがテレ朝とはツーカーだしな。97年の「誘拐」の
時も配給の東宝の意欲不足にコマサが激怒したらしい。

239 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 12:38:20 ID:9Ky7mFGj
>>237
渡はTVの「マグロに賭けた男たち」を見て思いついたと言っているが、以前、石原
プロの映画企画としてC・W・ニコルの「勇魚」を考えていたこともあるらしいの
で、今回の企画もそこからの連想ではないだろうか。

「西部警察2003」は失敗したものの、「弟」「祇園囃子」とテレ朝を軸にメディアを巻き込ん
だ大型ドラマというお祭りに活路を見出した石原プロの豪腕はまさに恐るべしだな。
80年代の景気のいい時代はTVの大型番組も全盛だったが、いまや不景気でショボい番組が
多くなった時代にこれだけのお祭りを仕掛ける底力には感服する。

240 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 13:04:43 ID:rSeWXFLS
テレ朝バラ番組「愛のエプロン特番」でのマグロ視聴者プレゼントも今から
考えたら番宣か?
年に一度の石原プロ製作ドラマは今や名物特番だ。映画より豪華なキャスティングに
膨大な制作費。
映画製作全国一斉公開より正月特番ドラマの方が「旨味」があるんだろう・・
出演者も視聴率と高いギャラが見込まれる石原プロ製作ドラマにメリットがあるから
大物俳優・人気俳優も大挙出演か?
穿った観測だがNHK大河「功名が辻」で西田と共演した舘が西田を抑えてトメを
張ったのも??頷ける気もするんだが・・


241 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 22:57:16 ID:fA8AOfnc
昔、渡は角川映画のやりかた---内容よりもマスメディアを通しての話題作り先行---に批判的なことを言っていた。
角川映画に出なかったのも、その意地の部分も多少あったに違いない。

しかし、最近の石原プロのやり方はそれ以上だ。角川映画よりはるかに低質な作品を、話題性タップリなスポットを流し、視聴率を稼いでいる。
金儲けにはなるだろうが・・・

石原プロを生き長らえさせたのは間違いなくコマサの力である。

でも、それが本当に良かったのか!?
これは、渡が石原プロに入ったことがどよかったのかということ以上に、大きな命題である。

242 :この子の名無しのお祝いに :2006/09/25(月) 23:38:23 ID:ZQR7QSf6
「魚影の群れ」みたいな話なの?

243 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 23:47:34 ID:norxmrEs
>>241
『男たちの大和 YAMATO』で、春樹と渡がコラボを組んで
大ヒットしたのも感慨深いものがあるな


244 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 23:58:39 ID:PXanN+Tp
裕次郎は関係ないのに石原プロかよ。こういうのを世間ではインチキと言う。
世間をペテンにかけ、いい加減に“渡プロ”に変えたらどうだ。裕次郎はもうこの世にいない

245 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 01:20:05 ID:bjeDr1RS
関係ないことはないだろう

裕次郎が作り、彼を慕って集まった男たちがいる会社だ

仮に巨人と阪神の選手を総替えしたところで、巨人は巨人。阪神は阪神
それに比べりゃ、必然性ははるかにたかい

246 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 06:13:33 ID:3cByFd/y
(゚∀゚)ディズニープロも手塚プロもインチキなんだねwww

247 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 08:57:49 ID:UorfakDD
昨日亡くなった丹波さんだが
高倉健・渡哲也と深い関わりを持つ。
健さんとは東映で数本共演して「催眠術の師匠」
渡とは映画・テレビで共演して丹波さんが
後輩俳優の中で最も好きな俳優だった。  合掌!


248 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 11:57:24 ID:14W4Fml0
>>245
ま、いつまでも故人の名前で商売スンナってことでしょ。
伝統芸能みたく裕次郎の名跡襲名するわけじゃないんだし。

249 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 14:04:44 ID:OVT7t71/
>>248
ただし、渡(41年生、65歳)・舘(50年生、56歳)・神田(50年生、56歳)と
中核メンバーは高齢化しており、後に続く者たちも残念ながらみな小粒。

外野が詮索せずともいずれは雲散霧消する会社・・・。コマサ氏と3人が元気なうちに
暴れるだけ暴れさせておけばよい・・・。

250 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 14:30:22 ID:OVT7t71/
>>244
自分が意外だったのが04年の「弟」の視聴率的な成功。既に裕次郎を知る者は
中高年以上が主でその下の世代はさほど知らない。
絶対に大コケすると思っていたが、テレ朝の積極的な番宣と裕次郎関連番組・メイキングの放送、
スポーツ紙を中心としたパブリシティのお陰か大成功・・・。

99〜00年に裕次郎十三回忌として「西部警察」が全国で再放送され石原プロ
の新たなファンを獲得したことも大きいのか、近年の渡・舘・神田たちのTVでの
活躍により彼らの潜在的なファン層は多かったということか。
とくに渡・舘はここ数年は視聴率的には完全復活。「ゴリラ」「代表取締役刑事」「愛しの刑事」と
コケ続けていた頃から考えると信じ難い。
「西部警察2003」の失敗は痛かっただろうが、中途半端なアクション路線を
捨てる怪我の功名としてかえって良かったのではないだろうか?

251 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 17:07:47 ID:Mu0rxwPi
>>246
ディズニーも手塚も、いまだに本人の考案したキャラクター使って
新作作っているからね。
裕次郎本人に関しては旧作のマネジメントしかやることのない
IPとは事情が大きく違うよ。

252 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 23:26:28 ID:UorfakDD
>>250
「弟」の大成功で新路線確立。西部事故で都知事の「いつまでも西部警察じゃないだろう」
の一言で自身原作権を石原プロ・テレ朝へ。結果総力を上げて大成功。
路線をアクションからホームドラマへ新路線確立して勢いつく・・
問題はコマサ・渡の跡目だろう・・表看板渡・裏看板コマサの底力は実証されたが・・
それにしても製作費○億・豪華キャスト・高視聴率のテレビ映画を確立した事はスゴイ!!



253 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/27(水) 08:41:44 ID:1gLRHJku
>>252
都知事に2度助けられる・・
@「黒部の太陽」製作の際、五社協定を粉砕して製作にコギツケタ。
A「西部新作」で事故の際、自身原作を推進しテレビ化で大ヒット。
選挙戦では石原軍団総出だから・・持ちつ持たれつか?

254 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/27(水) 16:58:32 ID:iwZttMy8
渡がIPに入らなかったら、どんな人生を送っていたでしょうか?
西武警察にでないのは当然としてっも、
映画俳優として今より高い評価を受けていたかもしれません。

255 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/27(水) 20:09:42 ID:576fWb6B
>>253
またか。石原の家系を利用してまで芸能界に寄生してるのか。

石原プロなんて、裕次郎以外どうだって良いよ。役者もスタッフも裕次郎以外はスターなんていない

スタープロじゃなく、今は只の芸能事務所。何が手塚プロだ、ディズニーだ。
子供の夢を見させるとこと、いい年した大人が死んだ人間に寄生してるだけの事務所と一緒くたにする神経が知れん。

ちなみに徳重は、石原プロより錠だとか長門と関わった方がまだ面白いよ。
渡みたいな役者としてツマラナイ奴といたって何もならないよ。

256 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/27(水) 20:24:22 ID:1gLRHJku
>>254
微妙だな・・確かに日活路線変更後、渡は各社からオファーがあったのは事実。
日活在籍中東映から引き抜き工作にあった事もあった。
角川大作や各社の大作出演依頼もあった。が仮に全て出演したからって
高倉健のようになっていたかと思うと疑問?の様な気もする。
IPでは映画出演封印・テレビ俳優として人気を獲得した事が今の人気俳優と
して石原軍団のボスとして君臨出来た。
ただドッチにしろ「映画俳優」としての評価は三十年前の仁義の墓場あたりまでだろう・・
大物俳優には違いないが五十代以上・以下で評価は二分されるんじゃないか?
ただ敬愛する石原裕次郎に終生尽くすってのは並じゃ出来ないと思うし、
尊敬する俳優に高倉健を挙げているのは渡自身の理想像なんだろう・・



257 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/27(水) 21:07:37 ID:toZjucwq
>>238-239
昔山崎努と織田裕二がNHKでやった「北の海峡」に似てそう

258 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 00:03:40 ID:Z02NFqdL
>>254
渡は病気降板が多かったからね。
IPの徹底ガードがなかったら信用失って
格落ちしてた可能性が高いんじゃないの?

259 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 08:53:37 ID:NqZwUe+E
>>258
高倉健がスゴイのは病気をしないところ・・
渡は勿論だが御大裕次郎も病気でマスコミが
取り上げ「格落ち」どころか「格上げ」だ。
IP戦略の力が大きいのは事実。

260 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 10:51:13 ID:tSqcRSla
>>259
健さんはスクリーンのイメージと同じで私生活もストイックなんだろう。
逆に裕次郎が相当不摂生だったことは一目瞭然。
渡はイメージ的には健さんに近いけど、あの病歴に加えヘビースモーカー
な点から考えても、実際はあまりストイックではなさそう

261 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 12:12:04 ID:m0dqN5Te
角川大作や各社の大作出演依頼もあった。が仮に全て出演したからって
高倉健のようになっていたかと思うと疑問?の様な気もする。

たられば論だが
渡は、自分がやりたいイメージの役はやったことないらしい。
だから、もしやったとしたら役者として大化けする可能性もあると

262 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 12:12:37 ID:RBqS7oPD
>>251
しかし美空ひばり@『オペラ狸御殿』みたいな例もあるぞw

263 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 14:26:01 ID:NqZwUe+E
>>261
デビューが遅かったのが全てだろう・・
映画でも「これから」って時に映画そのものが斜陽。
全盛期にデビューしてたら間違いなく裕次郎・健さん等の列に入る大器。
現在ではテレビが活躍の場だが存在感は申し分ない。
日活時代で見せた無頼五郎や仁義の墓場の鬼気迫る演技は裕次郎・旭・勝新
でも無理。大器の素質は十分備わっていた。
ある意味三船に近いと思うんだが・・



264 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 19:02:35 ID:2OIvNRSp
>>263
ほんとうにそれだけか?
それでは、映画産業が斜陽になった後もヒットした映画はたくさん生まれているのに、
渡の主演映画がほとんどあたったことがない理由の説明がつかんのだが。

265 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 19:15:07 ID:haujx+8Q
申し訳ないが斜陽後の渡主演映画並べてみて。俺よく分からないから

小百合は全部主演失敗だな。90年代やたら主演映画増えたが駄作


266 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 19:21:09 ID:2OIvNRSp
>>265
日活が従来のスターシステムをあきらめたのは71年夏。
それ以降の作品は、助演作も混じってるけど
下のフィルモグラフィーでチェックしてくれや。

ttp://www.jmdb.ne.jp/person/p0296710.htm

267 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 19:41:55 ID:haujx+8Q
↑石原プロ制作ちょこちょこあるね。
タイトルはうすら覚えはしてるがやっぱり俺は渡作品全然見てないね。
松原智恵子好きだから(中日優勝おめでとう)、無頼シリーズで彼女が出てる作品は見たよ。
今まで、自分は何で渡作品をレンタルで見てこなかったか分かったよ。ヤクザ物ばっかりだからだね。

最近はホームドラマ出てるけど、自分はクエスチョンだが世間が多少なり評価してるから良いことだね。

自分には何かが物足りない渡

268 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 23:45:44 ID:NqZwUe+E
日活でのキャリアが七年ってのは短かった・・
裕次郎・旭・健さん・勝新・三船等取敢えず10年以上。
ホームグランドを失ったスターは辛い・・
健さんは二十年いた東映を去った。全てやり尽くして・・
健さんは主役一辺倒だが渡は助演も出来るし助演で光るモノも多い。
「暁の挑戦」「追いつめる」「人間革命」・・凄みのあるヤクザを好演。


269 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/29(金) 08:38:05 ID:WACXE1Hu
健さんは不器用ですからのイメージがあるけど、
武骨なだけじゃなくて、軽妙な演技もできる。
網走番外地や日本侠客伝など。
結構器用な役者。

渡は生まじめで、かなり不器用。
渡瀬と好対象。

270 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/29(金) 09:55:36 ID:hvnipcQQ
渡は不器用だが弟渡瀬と同様瞬間に光る狂気を演じる事が出来る役者。
後、紅の流れ星で見せた硬軟質な殺し屋もヨカッタ。
テレビでだが信長役は本人も乗り気で結構器用な面も見せた。
イメージと本人がやりたいものとのギャップがあるんだろう・・
浮浪雲(軟)西部警察(硬)等ドッチをやりたいっていったら
間違いなく「軟」を選択するんじゃないか・・

271 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 09:55:45 ID:ilSvWrlb
健さんと共演して欲しいな渡。


272 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 00:34:12 ID:u/JwAyub
>>271
同意。
健さんは裕次郎と映画・テレビ・雑誌対談・・共演がなかった・・
せめて渡とテレビでいいから共演して欲しい。

273 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 12:48:57 ID:fgdCIJZ+
渡のデビュー作、裕次郎の「泣かせるぜ」
当時、新宿日活で見たぜ。

映画は裕次郎の「鷲と鷹」のリメークだったが。
長門博之がやっていた役で、初々しく世に出て期待させるものが十分あったよ。

その後、順調に行ったが
なにしろ、映画の衰退と、重さなっかたから、仕方ないな。

274 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 14:15:41 ID:/kjtknAI

間違い大杉

275 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 14:29:13 ID:fgdCIJZ+
どこが間違っているか、言ってくれ。

俺はそう記憶しているが。

276 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 16:45:09 ID:u/JwAyub
鷲と鷹のリメークじゃないよ。


277 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 16:46:28 ID:yWy/xyI3
さっき渡さんと共演してきたよ
函館で

278 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 16:46:56 ID:dsav4CiV
長門博之→裕之
だぜ。

279 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 17:23:53 ID:fgdCIJZ+
>>276

「鷲と鷹」のリメークだったよ。(内容的には)

>>278

 そうかな。そうです。

280 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 17:56:33 ID:/kjtknAI
渡のデビュ−作は『あばれ騎士道』

>>277
あんた 誰?

281 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 18:15:52 ID:fgdCIJZ+
>>280

そうかも知んねえーな。

ただ、メジャー・レビューは「泣かせるぜ」が最初だろう。
なにしろ、裕ちゃんの映画だもん。

282 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 18:25:45 ID:/kjtknAI
間違いを認めたくないタイプのようだが

デビュ−作をすり替えるなんざ、最低の男だな

保険金のために船を沈めるってとこだけが共通性はあるが、それだけではレメ−クとは云わない
それを、云えば、映画の半分くらいはリメ−クになってしまう

おまけ
X→重さなっかたから
○→重なったから


283 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 19:04:05 ID:u/JwAyub
渡と裕次郎共演作品。
「泣かせるぜ」日活・65年 浅丘ルリ子共演。
「赤い谷間の決闘」日活・66年 岩崎加根子共演。
「嵐の勇者たち」日活・69年 吉永小百合共演。
「富士山頂」石原プロ・70年 勝新太郎・星由里子共演。
「スパルタ教育・くたばれ親父」日活・70年 若尾文子共演。
「甦える大地」石原プロ・71年 司葉子・三國連太郎共演。
「反逆の報酬」石原プロ・東宝73年 鰐淵晴子・高峰三枝子共演。
全て裕次郎主演だが・・嵐の勇者たち・反逆の報酬は実質渡主演だった・・




284 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 22:05:51 ID:IwDrDgYp
>>280
エキストラじゃない?

285 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 23:07:28 ID:/kjtknAI
>>284
主演 宍戸錠 役名 木村錠
渡の役名は木村哲也。錠の弟。ラストでは錠と一緒に戦う準主演

因みに芸名「渡哲也」は本名「渡瀬」の渡と役名 哲也より
二作目『青春の裁き』主演
三作目『真っ赤な海が呼んでるぜ』主演
四作目『星と俺とできめたんだ』助演(主演 西郷輝彦)
五作目『泣かせるぜ』
これをデビュ−作などと云える訳がない


286 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/02(月) 01:31:21 ID:raicyd2h

>>277の疑問にエキストラじゃないと言っただけだよ


287 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/02(月) 11:07:12 ID:eqZCyTyk
>>283
裕ちゃん共演作品は何気に豪華だな。共演女優がスゴイ。

288 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/03(火) 08:24:13 ID:FFbvD+Pf
ヘエ〜西郷輝彦の相手役ヤッタ事があったんだ!渡。
今じゃ考えられないな・・



289 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/03(火) 22:42:49 ID:17tvgNOU
健さんと渡を較べると時、
吉永小百合を間に考えるとよく解る。

小百合と共演しても、クレジットの
トップを譲らないのが健さん。

小百合と共演したら、トップは譲らざるを
得ないのが渡。


290 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/03(火) 22:48:13 ID:cMicZl3N
それどころか健さんはトメを小百合じゃなくて稔侍にさせます。

291 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 09:11:39 ID:ch1iDJ8x
>>289
渡の日活時代デビュー時は小百合は大スター。
健さんも東映で十年主演を張ったキャリア
はあったがスターであって大スターじゃなかった・・
渡も日活主演スターとして徐々に上がっていったが
日活では裕次郎・小百合・旭・英樹の扱いが上。
一方健さんは大ブレイクして一躍東映のトップへ・・
映画俳優最高峰の時点で小百合と共演。
その後小百合も主演オンリーで健さん女版。
渡は映画界から離れテレビが主戦場。
その渡と小百合が映画で合流したがトップ小百合
は規定路線。渡には超えられない壁(健さん・小百合)
が存在する・・
ただテレビで共演の場合は健さん・小百合もトメに
廻る可能性はあるんじゃないか?





292 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 18:00:18 ID:v4tgHFUy
高倉興味無いからトメは許さなさい

293 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 18:29:14 ID:ch1iDJ8x
トップ高倉 健で終生いくんだろうな・・

映画俳優・高倉 健か!
せめて「監督・降旗康男/撮影・木村大作・共演田中裕子/小林稔侍(トメ)」
の新作は勘弁して欲しい・・

294 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 22:21:01 ID:DK6J4laN
渡は、やたらとTVに出すぎ。まあ、別に悪い事じゃないが。

健さんは、余程の事じゃなければ、TVには出演しない。
「映画の方が格上」という神話が今でもある限り、
どうしても健さんの方が、有り難味がある気がするのは仕方がない。

渡は大物ではあるけど、有り難味があるって言う程のモノは
感じられないのは事実。

295 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 23:56:16 ID:ch1iDJ8x
>>294
「弟」の成功で年一回映画以上の製作費を賭けて特別ドラマのパターンを
築いちゃった・・映画での商売よりテレビが安定確実だからだろう・・
渡は主演・助演何でもオーケー。テレ朝の金看板・大御所的存在か?

健さんは一途に映画俳優。しかも気に入ったモノでしか出ないし主演以外
受け付けない・・

最早渡・健さんはソレゾレの進む道が違うんじゃないか・・


296 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/05(木) 08:50:12 ID:8pleLFwx
平泉征・小林稔侍・渡瀬恒彦等は映画ではご無沙汰たがテレビドラマでは
堅実に頑張ってる。バラエティー番組には滅多に出演しないのが好感持てる。
渡もその延長線上。健さんはテレビレギュラー一本あったが成功しなかった。
健さんも一時期模索した時期もあったが・・ダメだったとワカルと一気に
撤退したのは潔い。


297 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/05(木) 12:27:45 ID:Ec5jeg4E
>>1
比べるなら高倉健と菅原文太じゃろ。
渡哲也はその下の世代。

298 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 12:34:45 ID:YT5pDQeL
文太と渡も因縁深いモノがある・・

渡主演で当初企画された「仁義なき戦い」だが渡病気降板で文太が代役で大ヒット。

健さん・渡初共演で企画された「大脱獄」も渡病気降板で文太代役だった・・


299 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 12:49:45 ID:2j8Jtt9t
渡が広能を演じてもシリーズ化されることなく1作で終了したと思うんだが。
となるとその後の実録路線もなく、渡の病気が映画史を変えたとも言える。

300 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 17:31:19 ID:23ts8uW+
300

301 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 19:29:19 ID:YT5pDQeL
>>299
渡の病気が映画史を変えたとも言える。

確かに変えた・・
燻っていた文太がスターになり松方も大河出演で全国区に・・


302 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 20:04:10 ID:n0AUcCHq
>>299
渡は坂井の鉄ちゃん役でオファーされたと聞くが。
はじめは坂井が主役の予定だったとか。

303 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 21:57:19 ID:u+L4oF1B
>ただテレビで共演の場合は健さん・小百合もトメに
廻る可能性はあるんじゃないか?

 あり得ない。健さんの昭和50年代以降の映画もざっと考えたけど、
「八甲田山」「南極物語」「居酒屋兆治」とか興行収入面で当てたもの
あるけど、渡哲也にはない。
 自分の勘違いなら悪いけど、旧日活とか自分より格上の俳優(最近だと
丹波哲郎)が亡くなったときも、渡って葬式行かないよね。あれは多分、
事務所の戦略だと思うんだ。「この人の弔問行くと、この人より格下と
認めちゃったことになるからまずい」とかの配慮が働いて、出し惜しみしてる
っつうか。何かあの事務所は、裕次郎の〜回忌だけ喪服で出りゃOK、あとの
葬式には出演料を要求しそうな雰囲気で怖い。
いうなれば「軍団ルール」の中で大事に守られてる俳優、渡哲也と舘ひろし。
ちょっと例外神田正輝w

304 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 22:19:10 ID:YT5pDQeL
>>303
旧日活とか自分より格上の俳優(最近だと
丹波哲郎)が亡くなったときも、渡って葬式行かないよね。あれは多分、
事務所の戦略だと思うんだ。「この人の弔問行くと、この人より格下と
認めちゃったことになるからまずい」とかの配慮が働いて、出し惜しみしてる

俺も同じような事考えてた・・北海道ロケで来れなかったってのも同時に考えたが・・
最近では長渕・みのの親父さんのお葬式には出席してたが・・
健さんが通夜・お葬式には滅多に出ない。丹波も出なかった・・
事務所戦略の一環だろうけど・・丹波哲郎は渡・渡瀬兄弟を可愛がっていたが・・
健さんも丹波は売れない時期に助演として数本共演した先輩格。
弔電の話もナカッタな。文太・稔侍・千葉・里見等東映勢は出席してたが・・・。

305 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 23:19:42 ID:lkS9Rg5H
>ただテレビで共演の場合は健さん・小百合もトメに
廻る可能性はあるんじゃないか?

小百合はあり得る。

306 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 23:21:02 ID:n0AUcCHq
浮浪雲の小百合出演が実現してたらトメに回っただろう。

307 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 23:22:17 ID:lkS9Rg5H
>>303渡が格上だからな

308 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 23:25:25 ID:lkS9Rg5H
テレビ界では

309 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 23:29:27 ID:7WbNfSnD
どっちにしたところで、今の渡って
攻めより、守りの立場に立たされるんだな。

310 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 07:48:10 ID:4awroacQ
>>307-308
まあ実績ベースで言うと健さんは映画スター、渡はテレビスターですから。
と書くと、どっかのスレの住人は烈火のごとく怒り出すけど。

311 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 10:50:28 ID:JVUALDH9
何で小百合の名が出るんだ?

312 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 11:37:05 ID:tuvOvzGu
>>309
事務所ペースが主体の活動は拭えない。しかし人気は相変わらずってのが同世代の俳優と
違うところ。主演を張れる壮年俳優も限られる中テレビ界では貴重な俳優。
テレビの五社協定じゃないがTBS「華麗なる一族」を降板して欣也が代役。
昨年公開された角川映画も当初は健さんだったが渡が代役出演。
渡は映画・テレビでも柔軟に助演もする。しかし健さん・小百合は主演映画出演と限らる。
もし仮にテレビ主演したところで視聴率獲得は無理だろう・・
映画俳優の肩書きが通用しなくなったのは何時頃からだろうか・・
渡が映画に拘り俳優業に専念してたら・・トックに終わっていたか?オオバケしたか?
ワカランが全国区人気度俳優ランクではトップクラスである事に異論はナイ。



313 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 13:29:57 ID:Y7l13Fxe
>しかし人気は相変わらずってのが同世代の俳優と違うところ。
主演を張れる壮年俳優も限られる中テレビ界では貴重な俳優。

渡本人の人気じゃないよ。裕次郎ファンのおばさん達が代替品として
「軍団総帥」の渡をめでてるだけ。あと、事務所のテレビ局スタッフに
対する接待攻勢は昔から有名。観客席にもサザエのおはぎを配るくらい。
ヨン様に熱狂するババアと根元は変わらない。

あと、高倉健は江利チエミの葬式時は離れたところに車を停めてそこから
手を合わせ、実母の葬式には出席せずホテルの部屋で線香上げ。
健さんは「〜時に読経、〜時に出棺で焼き上がりは〜時とか儀式化されてる
葬式が苦手。自分なりの送り方で送ってます」と語ったのを読んだことがある。
実兄が亡くなった後も葬儀に出ず、10日ほどして甥のバイトしてるレンタル
ビデオ屋に激励に行き、思わず抱きしめてたら「高倉健がレンタルビデオ屋に
来てる!」と大騒ぎになり、慌てて帰ったらしい。

314 : ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/10/07(土) 16:16:53 ID:RdSjDwj3
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::|
       |::::/从从从从从::|
        |:|       , ヽ|  
         |ノ  ━    ━   ||
      (|  -=・-, -・=- .lノ      
       |    (,,,_,,,)ヽ  |
         |  /::: ll :: :ヽ |
         \  ー===- /
            |丶 ::::::::::: ノ|ヽ
        /|   ̄ ̄ . |:::::\
      /\丶     / |:::::::ヽ
    /::::::  | \ o/ / 人:::::::::ゝ


315 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 20:18:37 ID:IIW9F0ec
>>313
>ヨン様に熱狂するババアと根元は変わらない。
それなら大したもんだが。

316 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 21:31:16 ID:sz8LI5lb
渡も、もう少し自意識が強くて、
多少の無理や我儘を言える性格だったら、
良かったのにね。


317 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 00:17:16 ID:xGp5Q+lo
>>316
裕次郎・健さんとは対極の性格?
渡は「自己犠牲」「忍耐力」を感じる。
裕次郎は気配りの人。健さんはウルトラマイペース。
いい意味での「欲」があったらとは渡には感じるね。



318 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 04:53:19 ID:XnH/SyZX
マグロ!撮影快調!

319 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 18:06:11 ID:xGp5Q+lo
映画並みの製作費・キャストを使って賢い商売だ・・

320 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 18:37:56 ID:DZeGxWJY
当初のキャスティングで「仁義なき戦い」を見てみたかったなぁ
広能:松方弘樹、坂井:渡哲也、山守:三國連太郎

321 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 22:00:16 ID:xGp5Q+lo
>>299>>301>>320
渡の病気が日本映画史を変えた・・

確かに渡主演予定だった「仁義なき戦い」も東映で今ひとつだった文太が
深作コンビによってブレイクしてシリーズ化。その後欣也・旭等の助演で
実録路線誕生。松方も渡降板の大河ドラマ代役・主演で文太と二枚看板に
成長。東映の実録路線は渡が作ったとも言える。


322 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 22:02:59 ID:bbCln7v6
>>317

健さんだって、裕次郎に劣らない気配りの人だろが・・・

323 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 23:19:09 ID:pMkh9+XC
>東映の実録路線は渡が作ったとも言える。

何で出演してもいない渡が実録路線作ったことになるのか。
いくらなんでも飛躍しすぎ。
実録シリーズは文太と深作が作った財産。

324 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 14:19:15 ID:PtlyWASt
渡哲也も深作欣二と「仁義の墓場」「やくざの墓場・くちなしの花」を撮ってる。
実録路線真っ盛りの中で異色の2本だった・・
しかしその頃渡は東映作品3〜4本断ってるのが残念だ。
健さん・文太・欣也・松方・若山等との共演全てオジャン・・


325 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 15:29:07 ID:uK7i3uPQ
1回見れば十分な実録路線よりも
ロマンのある任侠映画の方が、俺は好きだが。

326 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 17:14:40 ID:PtlyWASt
>>325
ロマンのある任侠映画の方が、俺は好きだが。

俊藤路線(任侠)が娘・藤純子引退で事実上ブームが終焉を迎えた。
同時に任侠路線を支えた鶴田・健さん・若山・文太等主演映画も新・岡田
体制の元企画されない状況になり日下部プロデューサー等が新・ヤクザ路線
を画策。その企画に渡哲也主演「仁義なき戦い」があった。病気で出演を
断った渡。岡田社長に却下された三國。俊藤さんが割り込んで文太を主役に
色々あったが予想外の大ヒット。第二作で文太が出演を渋り(俊藤さん画策)
脚本を大幅修正した結果「文太抜き」で千葉真一主演で企画。欣也が割り込み
千葉が助演に廻り・・その間岡田・俊藤さん和解。文太出演決定。
色々あったが実録路線が確立した。が、俊藤プロデュース作品は実録の中にも
任侠路線のテイストを失わなかった。


327 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 20:15:42 ID:uK7i3uPQ
サツバツとした
実録路線は現実的で夢がないんだよな。

だから、「仁義なき」、「県警」ぐらいしか
いい作品ないんだな。(個人的に)

でも、何回も見たいと思わないし。

俺は、映画館に「夢」、見に行ってんだよ。

328 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/10(火) 08:13:43 ID:K7uhi8GK
健さんと俊藤さんは「冬の華」以来コンビを組んでいないが・・
遺作「修羅の群れ」では渡と初仕事。
最後まで健さんのキャスティングは頭にあったと聞く。
渡の出演には驚いたが・・どんな経緯があったんだろう・・・



329 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 10:03:47 ID:6BpP3exa
>>328
健さんもキャスティングされてた位だから・・
ひょとしたら代役か?マサカ松方の息子役ってこともないだろうが・・



330 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 16:27:33 ID:np6mEx8i
週刊誌の「SPA!」で、福田和也と坪内祐三という文芸評論家が
丹波哲郎の死に対して高倉健は何も言わない、高倉健は
肝心なときに何も言わないスカタンだ!と、非難していたけど…
非難する理由が分からん。健さんに何を語れというんだろう?

331 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 22:29:02 ID:YReENTR+
>>330

同意。
丹波自身は、確かに素晴らしい役者だと思うが、
だからといって、健さんが丹波の事をどう思おうと、
それは勝手であって、第三者がどうあるべきだなんて
言う事自体、筋違いもいいところ。

332 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 22:52:45 ID:4ORMyeKR
もし、石原プロが破産したら、不渡哲也に改名すればいいね。

333 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 23:03:48 ID:OdugBqJD
福田和也は文芸評論の分野で読者に総スカン喰らってるボンクラだから無視していいよ。
提灯記事を書くことで生き長らえてる業界の寄生虫みたいな奴。

334 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 23:23:22 ID:qiE836LW
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__)   渡哲也は現役スターTOPだろ
  |     ` ⌒´ノ   常識的に考えて・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、 


335 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 23:40:53 ID:4ORMyeKR
>>333
親分の慎太郎にだけはあからさまに評が甘いしな。
新潮45の連載も間違いだらけだし。
もうアホかと。
でも、俺、面と向かっては言えないヘタレです。

336 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 23:55:08 ID:6BpP3exa
>>331
その通リ・・

確かに丹波と健さんは映画では何本も共演したのは事実。
交流もあったろう・・健さん自身催眠術の師匠だったと
言ってるくらい・・だからと言ってマスコミの前でペラペラ
喋る事が苦手でお葬式にも滅多に出ないし出張らない・・

見えないところで健さんなりの「お別れ」をしている筈。
大体・・そんな事大きなお世話じゃないか・・

337 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 04:01:55 ID:+Cnc7Bwh
ちょっと時間、日にちを外して、マスコミを避けて、お線香を上げるらしい。> 高倉健

338 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 10:00:07 ID:1YUdPR8q
>>337
石原裕次郎死去の際には深夜通夜に訪問したり・・
松田優作の時も深夜稔侍同伴で訪問・・
マスコミが書けない事を予測した行動をトルのが健さん。

恐らく鶴田・若山・ひばり・三船・勝新・錦之助そして丹波・・
唯一マスコミが目撃したのが俊藤浩滋プロデューサーが亡くなった時だ。
いち早く駆けつけマスコミには「無言」で去っていた。

今年発売された元石原プロ常務金宇満司氏の著書「社長命」の中で・・
「マスコミが帰った深夜突然健さんが訪れ・・」と裕次郎死去20年後
になってエピソードが公開された位だ。

生前そんなに親交もないのに通夜・告別式に出席してマスコミの前で
ペラペラと喋る連中とは明らかに違うだろう・・健さんは・・


339 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 22:15:47 ID:/XEWWZKL
でも邪推すると、そういう突拍子もない時間にわざわざ来て、
いかにもわざわざ来てやったんだと、誤解される可能性も有るな。
常識的な時間に来て、常識的に振舞えない、何か特別の理由でも
あるのかと邪推したくもなる。
自分が昼間に顔を出せば、一騒動持ち上がると判っていての、
行動であれば結構いやらしい。



340 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 22:46:46 ID:sGwWz4xz
>>339
芸能記者座談会なんかを読むと、今は落ち目になった俳優が葬式になると
駆けつけて、芸能記者の前を何往復もする。そこでかわいそうになった記者
達がマイク向けてインタビューってことがよくあるらしいよ。
大して親しくもなかった人の葬式で身を売ろうとする浅ましい人よりも、
自分が人目に立つことを避けて弔問する健さんのほうがよほどいいと思うけど。

実際、京本政樹のように特撮関係者の葬式で形見分けを欲しがったとかの書き込み
があったり、太地喜和子と絶縁されてた泉ピン子が葬式に駆けつけ、形見分けに
太地の持ってた着物を欲しがって顰蹙買ったなんて話も聞いたことがある。

341 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 08:53:56 ID:q8wt734U
>>338
健さんと対極だったのが勝新。
テレビで著名人のお葬式・お通夜に頻繁に駆けつけインタビューを受けてた
記憶がある。勝新の場合はリップサービスもあったんだろうと思う。
今では里見浩太朗も良く見かけるし、森繁も良く見かけた。
このクラスは親分気質・交流の広さを感じる・・



342 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 11:17:11 ID:fOXQ6R0s
晩年の勝新はワイドショーの芸能人のお葬式で良く見かけた・・



343 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 14:18:36 ID:aIA82ai8
戸浦六宏の息子の日記より・・

 さて、その高倉健さんだが、忘れられない想い出がある。
あれは父が死んで葬儀が終わり、三日ほど経った頃だったと思う。
その二年前に大阪の舞台で倒れ生死を彷徨ったものの回復し、
仕事にも復帰し普通にこなしていた中での突然の死だったから実に慌ただしかった。
家族としては悲しむ余裕も無い、というのが正直なところだった。
ほっと一息ついた頃だった。遠く田舎から出てきていた親戚達は帰り、
二世帯住宅で同居している兄も仕事に戻り、やはり仕事を持っている義姉も普段の生活に戻った。
姪と甥もそれぞれ小学校へ、保育園へと出かけていった。実家には母と僕だけが残った。そんな時だった。郵便物が届いた。
開けてみると木の箱に入った上品なお線香の束と、丁寧だが簡潔な手紙が入っていた。
高倉健さんからだった。
母によると父と高倉さんは決して親しい間柄ではなかったそうだ。
映画で御一緒したこともないはずだという。
想像するに、撮影所などで顔を合わせた際に挨拶を交わす程度のおつき合いだったに違いない。
そんな間柄を思い気遣ってくださったのだろう。通夜告別式の席に花を送るではなく、弔電を打つでもなく、
葬儀が終わりほっとして家族にやっと哀しみが訪れる時を考えて、
それも相手が決して不要とは思わないお線香を送ってくださる──、
何という優しさ、人への思いやりだろうと思った。
多くの人に愛されるスタアとは、本当に素晴らしい役者さんとはこういう人のことだと思った。
母と僕は頂いたお線香に火をつけ、父の遺影に静かに手を合わせた。



344 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 18:17:46 ID:fOXQ6R0s
>>343
健さんらしい逸話ですね。
確かに戸浦六宏さんは交流・共演がナカッタが・・
でも何か?健さんなりに戸浦さんの人柄か?真摯な姿勢が共感出来たんだろう・・
確かに健さんにはそういった逸話が多い。2チャンネルで他のスレでもアッタ。

プロ野球の村田兆治さんの引退試合をテレビで見てた健さんが感動して・・どうしても
花を贈りたくてその日中に届けたとか・・突拍子の行動をトルのも健さんらしい・・

しかし健さんも好き嫌いがハッキリしてて嫌いな人には徹底的に距離をおくのも健さん。



345 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 22:52:41 ID:GDSVZ67A
何かそういう、いかにも出来すぎている話自体が怪しいんだよな。
どんな人間だって、矛盾と非合理があるはずなのに、
この人に限って、常に第三者が感じる感慨、感想、感動、感激は
賛美であり、尊敬であり、賞賛であり、賛嘆であり、その他
あらゆる肯定的な感情ばかりっていうのが胡散臭い。

346 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 23:14:14 ID:eMdu9QA6
>>345
健さんにはゲイネタという鬼門がありますが何か?

347 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 03:45:17 ID:7lE6z5Aj
ベテラン俳優の倅(雑誌ライター つまり一般人だ)
が あの健サンからさりげなく線香届いて恐縮した、
とブログの隅に書いただけなのに
怪しいうそ臭い と勘繰るのは負の妄想入り杉。

348 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 10:30:29 ID:h54GRIZQ
>>338
石原裕次郎のお通夜・お葬式には沢山の有名・著名人が大挙してテレビでも
放映されていて祭壇を取り巻く花輪は総理大臣・閣僚から三船・ひばり等
凄まじい数の中、下段にひっそりと並ぶ花輪の中に名刺大くらいの小さい
立て札があった。その立て札に「高倉 健」と書かれてあった・・



349 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 17:12:48 ID:4WGxOdIt
渡は義理堅いから、人の不幸のときに事務所の戦略で参列しないなんて、
ありえないと思う。そういうときに俳優の格とかを考えるのもふくめてね。
おそらく、別の形で弔意を表しているとおもう。
結局、葬儀の参列は悪い言い方だけど、売名行為になりかねないわけだし。
そういうのを嫌ったということもあるんじゃない?

冠婚葬祭でも結婚式とかそういう晴れがましいのは苦手だし。

350 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 17:33:55 ID:4WGxOdIt
>>259
勝海舟の主役降板と、
後任の松方の成功(高視聴率)というのが致命的だった。
その後、大河復帰には秀吉まで20年近くかかった。
仮の秀吉のときに事が起こると、
局内で責任問題になりかねない状態であったらしい。

直腸がんのときも「軍団にいたから病気を克服できた」といっているくらいだし。

351 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 17:39:49 ID:4WGxOdIt
大都会の初期にやくざの墓場を掛け持ち出演していたことがあるが、
基本的に西部などのテレビと映画の掛け持ちは実現していない。
やっと西部が終わって、映画復帰と思われた頃、
ボスの病気で振り出しに戻ってしまった。

スケジュールの都合とか言い訳しているけど、
映画出演は不可能とまでいえる状態ではなかったんじゃないかな?
渡が西部に出ていた頃、映画の話は数多くあったし。
ところが、ボスはすでに映画俳優としては、
ピークを過ぎてしまい映画になかなか出られないようになってしまった。
それに病気もあり、映画どころではなくなっている。
そんななかで、ボスに気兼ねして、
渡だけが映画に出るわけには行かなかったんじゃないかな?、


352 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 22:21:10 ID:Vpkkcr6Z
渡ってどうして、こもる役ばかりで発散する役がないんだろ。

353 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 22:42:15 ID:60k1udEM
仁義の墓場なんてその典型だよな。

354 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 23:09:13 ID:h54GRIZQ
渡は生真面目で不器用。
その二つが時には「狂気」に変貌する芝居を見せる。
弟渡瀬は演技派。同世代の欣也・英樹・松方は役者。
俳優志望で成った訳でない所が裕次郎・健さんに近い。
焚き火が趣味ってのが何となくワカル・・



355 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/16(月) 08:28:40 ID:ebzu86kO
渡さんCMデズッパだが健さんはどうしたんどう?CMにも出ないで今頃
どうしてんだろう?

356 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/17(火) 09:38:13 ID:TfzbyUOS
健さんは海外生活。
渡は青森ロケとスタジオ往復生活。

357 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/17(火) 20:00:35 ID:c6FKyn9i
>>349 弔意は影で表してたと仮定しても、日活スター総参列の高品格の葬式には
行ってなかったと思う。旧軍団系で寺尾聰が参列してた。
 旧日活→軍団系列で袂を分かち自殺した中井景の葬式にも軍団系は行ってない。
これは確か大番頭が行ったのかな。
 葬式云々の話は、裕次郎の日活同期会欠席話から延々続くテーマだよ。

自分の記憶する渡哲也の冠婚葬祭
 二谷友里恵の結婚式→出席
 高品格の葬式→欠席
 松田優作の葬式→欠席(法要には参加)
 勝新太郎の葬式→出席
 萬屋錦之介の葬式→欠席
 三船敏郎の葬式→欠席
 宅間伸の結婚式→出席
 丹波哲郎の葬式→欠席
 

358 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/17(火) 20:44:58 ID:TfzbyUOS
>>357
葬式云々の話は、裕次郎の日活同期会欠席話から延々続くテーマだよ。

裕次郎死後、旭等日活スターが渡を責めた。渡は真摯に侘びをいれたが・・
日活OB会は中尾彬が新たに加わり英樹と幹事をしてる。
石原プロの看板渡が日活OB会だと末席・後輩扱いで、律儀な渡は又徹する。
コマサが意識的に渡を旧日活勢から遠ざけてる様にも思える。
石原プロ存続の為、渡を大物俳優・神格化させる事も戦略なんだろう。
昭和56年裕次郎が解離性大動脈瘤で緊急入院して大騒動した時「石原軍団」
という名称が誕生した時から・・何となく始まったんだと思う。



359 :ラジオ関東:2006/10/18(水) 02:37:53 ID:z1PehOgO
先日実家で古いビデオ観てたら、渡さんと賠償千恵子さん共演の松竹梅のCM(92年)が
入ってた。こんな共演あったっけなあと懐かしかった。

360 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 08:11:06 ID:7l2KYLCU
>>358
裕次郎が死んだとき、日活の撮影所葬というのが開かれて、こっちの方にだけ
出席した旧日活俳優ってのもいた。あれはたぶん、葬式をショーに仕立てた軍団
に対する揶揄だと思ってる。
でもって、裕次郎の神格化ネタを持ってくるときは、日活時代の映像をフルに使って
記念館で予告編のみ流す、とかやるから旧日活からはプロそのものが嫌がられてると
思う。
長門裕之が裕次郎追悼本の中でその辺をしゃべってたことがあった。

361 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 08:55:09 ID:VkBCi3G3
>>357
中井元専務に関しては、ある兵士の賭けで失敗して、
IPを追い出された経緯がある。
IPの多額の負債を生んだ犯人とされる。
しかも、会社の金を使い込んだりもしたが、
結局、すべての責任を追求せす退職金までつけて円満退社させた。
その代わり中井とは絶縁した。
ちなみに、白い滑走路に松竹バリアントとして関与している。

362 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 09:06:32 ID:VkBCi3G3
>>358
英樹って渉より年下なんだけど、
学生時代にデビューしているから芸歴はながい。
赤城と裕次郎が果たせなかった「激流に生きる男」を完成させたんだから。

渉以後に日活のスターはいないんだから、
「最後の日活スター」となって後輩扱いとされてしまう。




363 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 09:15:35 ID:rLgmEXXf
>>357
高峰三枝子・勝新太郎の葬式を仕切った。
裕次郎の友人だった二人だが晩年不遇だったのを石原プロが救済。
又、勝の一周忌も仕切った。優作の通夜に渡・舘二人出席。

旧日活勢との確執は健さんと旧東映勢との確執に似てる。
バラエティー番組でじゃれ合う英樹と中尾。
旭の特番に必ず出演する錠と松原。
松方・梅宮・山城等は健さんの話題には触れない。
健さんは稔侍のみ。稔侍も旧東映勢とは共演を避けてる。

そういった中での松方主演「修羅の群れ」に出演した
渡には興味深いモノがある。旭・文太等も出演してるが。


364 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 21:36:25 ID:7l2KYLCU
西部警察撮影中の事故で一般人にけが人が出たときの記者会見前にマイクに入った声

 「土下座したことは話したほうがいいでしょうか」(渡)
 「いや話さないほうがいいでしょう」(コマサ)

翌日のスポーツ紙は「渡、土下座」の大見出しだった。声を拾うところまで計算に入れた
戦略には驚きかつ呆れた。

365 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 22:04:41 ID:Bz5Vasiu
コマサは早く死んでくれんかな

366 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 23:23:31 ID:zK4xcIwp
一番痛いのは、次世代の稼ぎ頭を発掘できない事じゃない?
考えてもみなよ。石原軍団?笑わすなって!
どいつも、60近い親父じゃないか!舘と神田でも今年56歳だってさ。
今は昔と違って、何人かの映画スターが数十年君臨する体制じゃなくて、
ちょっと出のTVタレントを、とっかえひっかえ交代させなきゃならないし、
ここ出身の若手は、他じゃ潰しが利かないし本当に難しいと思う。



367 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 03:19:24 ID:Q1RfjW8P
旧日活ってほとんど業界の化石かバラエティ下野組だろ?渡が相手にす
る価値もない罠。

368 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 09:05:26 ID:UwLZNyP/
健さんも映画一本で正解だったと思う。
一度TBS「あにき」で初レギュラー主演したが失敗に終わった。
単発モノは別として二度と戻って来なかった。
渡は逆で映画主演を断ってテレビがホームグランドに成った。
二人に共通するのが俳優一筋。健さんの舎弟分稔侍・渡の弟渡瀬も地味だが俳優一筋。
皆60過ぎのオッサンだが良く頑張っていると思う。
でも梅宮や高橋英樹も好感持てる。賢い俳優さんだ。
バラエティーを自身の宣伝活動してるのが凄い事。健さん・渡と対極だが銀幕スターの
雰囲気は他のタレントと比較すると一目瞭然。


369 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 10:07:43 ID:ILhy6NW7
>>366
その点、峰は運がいい。
俳優としては?だったけど、バラエティーで成功している。
>>368
大スクリーンでやっていけるくらいだから、
電動紙芝居なんてスケールが小さすぎるかな。

映画俳優が映画にこだわるのは、
映画よりTVが格下と見られているからね。いまだにそうだし。
映画スターは少数精鋭化しているけど、
TVスターは、大部屋俳優のようなものだもん。

370 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 13:44:07 ID:nMuI/3m8
>>366がいみじくも語ってるように、歌と踊りと芝居を仕込まなきゃならない
21世紀の裕次郎軍団に、フォークリフトやダンプカーの免許取りに行かせて
それを「俳優としての修行」扱いしてることがこの事務所のトホホな現状。

>>367は旧日活俳優を馬鹿にしているけど、吉永小百合の後塵を排し続けてる
渡も、「裕次郎幻の北海道ツアー」で、お客相手にディナーショーとかやってたし、
稼ぎ頭だった峰はバラエティーが主戦場。稼がすだけ稼がせて待遇が悪いから
独立したんだと思う。似たような傾向は、かつての寺尾聰。
1981年に裕次郎が倒れる前、軍団化する前にいたメンツ(寺尾、苅谷俊介)の方が、
ある種の個性があった。
渡ヨイショの舘ひろしが加入してから軍団化が更に加速しておかしくなったと思う。
神田は唯一軍団ルートのコネがなくても仕事できそうな雰囲気だけど、もはや出る気
もないんだろう。

>>368 渡瀬はともかくとして、稔侍は「健さんのコネ、レプリカ」という印象しかない。
遅咲きで大して上手くもないのに、クレ順だけは妙に優遇されてる。梅宮とか松方は、釣り
とか料理とかの趣味の延長線上で仕事してる印象ある。
 英樹もバラエティー色強いが、まだ時代劇で主役が張れるだけマシなんだろうし、日活の
同期会の幹事を務めてることから考えると、旧日活の付き合いを絶やしてない点では結構キー
な人物なのかも。
 問題は、民藝から客分できてた中尾彬が「俺は日活だ」と振舞ってること。浜田光夫あたりが
頑張ればいいのにw


371 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 16:20:09 ID:ILhy6NW7
ところで、藤竜也なんて意外と格下なんじゃない?
あとは日活というと、山内賢もいる。
やんちゃガイ和田浩司、沖雅也なんて今生きていればなと思う。

女優なら、小百合とルリルリを筆頭に、チエコ、山本陽子、松尾かよなんかもいい。

372 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 16:53:08 ID:lggH8ZrN
>>370
>歌と踊りと芝居を仕込まなきゃならない

当然、一応はそっちもやってるだろ。ただ「21世紀の裕次郎」たちはみなホスト顔で小粒で魅力に
欠ける。個々人は石原プロ絡み以外の色んなドラマにも出たり頑張ってはいますが。

>遅咲きで大して上手くもないのに、クレ順だけは妙に優遇されてる。

稔侍は「はね駒」が無ければ今でも片桐竜次ぐらいの位置にしかいなかったと思う。

>梅宮とか松方は、釣りとか料理とかの趣味の延長線上で仕事してる印象ある。

梅宮は事業の方が忙しいんじゃないの? 元スターということでバラエティやトークでも
優遇されるので得だよね。松方は離婚スキャンダルや実質的な破産でもうボロボロ
で、今は後援者の世話でワンルームで暮らしているとも聞くが、それでもVオリやドラマの脇など
で地道に頑張っているので好感は持てますよね。

>問題は、民藝から客分できてた中尾彬が「俺は日活だ」と振舞ってること。

中尾が正式に民芸の研究生になったのは日活ニューフェイスに採用されて以降のことらしい。日活
の新人は民芸で俳優修行をさせる慣習だったので、その縁で民芸の所属に転じたんだと思う。
日活と民芸にいた時期が重なっているので、中尾がいまだに自分は日活出身と思っていても何の不思議も無いよ。

373 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 17:09:42 ID:lggH8ZrN
>>371
藤は日活時代は余りいい役をもらっていない。日活を離れて以降、TBSの
久世ドラマなどに顔を出すようになり人気が出た。
山内賢(久保明の実弟)は日活以後は余りパッとしないですね。「あばれ
はっちゃく」の先生ぐらいしか印象にないよ。もちろん中堅俳優としては頑張ってますが。
この「徹子の部屋」の採録が面白かった。
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~kinki-bc/z14-7-8.htm

女優さんたちも、小百合・ルリ子といった過去から逃れられない大御所はともかく、
その他の人たちはあまり日活は引きずりたくないのかなという気もしますが。

374 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 21:31:14 ID:UwLZNyP/
>>その他の人たちはあまり日活は引きずりたくないのかなという気もしますが。

思いっきり引きずってるのが小林 旭。
たまにテレビに出ては日活時代の自慢話に終始。
中尾彬も突然日活0Bズラ?
「裕ちゃんに背中を流して貰った・・」なんて
言ってたな。


375 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 23:00:01 ID:Q1RfjW8P
小林旭=化石

376 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 07:41:19 ID:EHEbMocQ
小林旭は高倉健よりも早くスターになり
日活の裕次郎と並ぶ金看板だった。
その後東映へ移籍したが文太・松方の脇。
渡哲也の大先輩で大スターと新人の扱いだったが
今では高倉健・渡哲也が遠い存在になっちゃた。
それでも宍戸錠や高橋英樹が「小林旭伝説」を
語るのは唯一の救いじゃないか。



377 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 10:22:52 ID:2j+LIFnl
>>376
渡の実績はテレビ限定で、それも裕次郎の威光に
めいっぱいあずかった上で作られたものだからね。
自力で映画のヒット飛ばした上での大物扱いなら
旭の反応も違ってくるのかもしれないが。

378 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 10:36:06 ID:cvcJz9Zq
役者としては文太・渡瀬にも抜かれてるからな。
下手をすると世間の認識では稔侍や地井のほうが上だと思ってるかもしれん。

379 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 10:38:05 ID:cvcJz9Zq
378は旭についてのカキコ。
書き込む前にリロードすりゃよかったわい。

380 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 14:36:45 ID:EHEbMocQ
>>377
旭の反応も違ってくるのかもしれないが。

旭の著書で裕次郎・石原プロ批判をしているが、最早>>378の様に忘れられた存在。
渡は確かにそういった側面(裕次郎・石原プロに守られてる)は否定出来ないが、
人気・知名度・実績(テレビ面)からして勝負にならんだろう。
先輩(日活)としての存在は永久に変わる事はないが。だから余計に旭の石原プロ批判
は哀しい気もする。自ら語る「俺も裕次郎と互角だった」と引き合いに出す事自体
時代錯誤してるのかも知れないな。

381 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 18:57:21 ID:C3sjUCSF
いまだに、そうだろうけど映画>>>TVという図式が、
根強くあるんでしょうね。
あとは、映画俳優は流行歌手やCM出演と一線を画すとか。

宇津井健は映画全盛期にいながらも、
映画スターとしてはあまり成功せず、
TVで国民的人気がでてきた。
おそらく、宇津井に関してはTVスターという評価は正しい。
本人もそのことを悪くは思っていなかったとおもう。

しかし、轍は日活入社6年とはいえ映画育ち、
やはり最後の映画スター。
それがTVで成功しても、よく思わなかった。

382 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 22:23:17 ID:GgOsbfvM
小林旭はフランク・シナトラみたいな生活目指してるんでしょ。
だからゴルフばっかやって仕事してない。本人がそれで納得してるみたいだし。
もし不測の事態が起こった場合は、「マイトガイ」としてやっぱりデカく報道
されると思うよ。

383 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 02:46:45 ID:+mh/rgA4
>>381
>おそらく、宇津井に関してはTVスターという評価は正しい。
>本人もそのことを悪くは思っていなかったとおもう。

宇津井健の人柄を悪く言う声は聞いたことがないので、普段から他者に不快感を
与えないような気配りが出来る人なのだろう。役柄的にもファンを裏切らないように悪役は極力断るらしい。
いまだに体を鍛えているらしいね。時間がある時は腹筋700回(朝350回 夜350回)を欠かさないって本当かね?

>>382
シナトラ、、、たまにショーをやるだけで遊ぶように暮らすのがスターってことか。
旭は歌の収入があるので破産同然でもカネが入ってくる、スターなので債権者も
遠慮する、バブルの頃はパトロンにも恵まれ・・・だから駄目になるんだな。

>もし不測の事態が起こった場合は、「マイトガイ」としてやっぱりデカく報道
されると思うよ。

「マイトガイ」なんてもう誰も知らないよ。80年代以降はほとんど何もしていないに
等しいので見出しが付けにくいと思うよ。「熱き心に」ぐらいしか書くことがないんじゃないの?
旭がいまだにバラエティ番組や歌番組に出られるのは、単に作り手が中高年の視聴者対策
で出しているに過ぎないのに、本人は本気で自分がスターだと思っているんだろうな。
今の視聴者の大半は「なんであの人はあんなに大物ぶってるの?」と怪訝に感じていると思う。

384 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 06:59:49 ID:pPHNQe+1
高倉健 で検索した結果 約688,000件
渡哲也 で検索した結果 約473,000件
小林旭 で検索した結果 約299,000件

385 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 08:42:20 ID:N6EogDs/
>「マイトガイ」なんてもう誰も知らないよ。80年代以降はほとんど何もしていないに
等しいので見出しが付けにくいと思うよ。

 死亡記事は「現在の活動」を書くものではなく、「過去の実績」を図って書くもの。
 だからその時代に生きてなくても、映画史的に抑えなきゃいけない部分で書けないと、
逆にその記者の「常識」というものが疑われてしまう。失礼ながら、最近の三谷ドラマ
辺りで売れ出した俳優の死亡記事より、旭の死亡記事の扱いが小さく扱われたら、やっぱり
「変だ」と思う(まだ亡くなってないけどあくまで仮定の話)。

 しかしながら、今年亡くなった俳優(田村高広、岡田真澄、丹波哲郎)の死亡記事を
読むと、社によっては「下手くそだな」「こっちの作品も抑えとけよ」と言いたくなるような
記事もあったことは確かだな、まあ。
 今の視聴者の大半が知らないというのは事実だけど、「渡り鳥シリーズ」や美空ひばりの亭主
だったことくらいは抑えてる人がいることもまた事実。
 最近の旭は評価できないけど、残した実績自体は評価してもいいとは思う。

386 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 09:20:19 ID:qkHL6Jdp
>>383
宇津井も昔はまったく浮いた噂がなかったわけではないようです。
ただ、正義の味方ガードマンや赤いシリーズのよき父親役を守るため、
気をつけているようです。
>>382
ちなみに、田宮次郎は和製ハワード・ヒューズ

ムキムキなのは本当らしいね。

387 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 10:23:23 ID:el2BOZ5B
>>385
最近の旭は評価できないけど、残した実績自体は評価してもいいとは思う。

自身のスター的感覚が裕次郎・ひばりの感覚で脳内で停止してるのが痛い。
日活アクションを最後まで支え東映に移籍してから文太・松方等を実録スター
に押し上げたまでが映画での実績。唄の方は「唄う映画スター」として
数々のヒット曲もあった。その中で自身の会社の倒産。明と暗。この辺も
スターの条件だ。最近懐メロ歌手として出演する際でも破格の待遇。
旭は俳優活動の条件が主役限定。オファーが来ないだけで十年たった。
安売りしないのもスターの条件と考えるのが旭。
昭和の骨董品価値がその内生かされる時が来れば良いんだが。



388 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 12:47:16 ID:+mh/rgA4
>>385
死亡記事はあんまりマニアックに書いてもいけないの。「一般的な読者はこの程度は
知っているだろう」というレベルのものを書く。
残念ながら今の旭の知名度は中高年までだし、その中高年が知っている旭のパブリック・イメージも「渡り鳥」
「美空ひばりと結婚していた」「ヒット曲が多い」・・・これぐらいじゃないの?

80年代以降はほとんど仕事してないもんね。旭と親しい内舘牧子がコメントや追悼文を寄せるぐらいじゃないの?

389 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 12:55:58 ID:+mh/rgA4
>>385
>だからその時代に生きてなくても、映画史的に抑えなきゃいけない部分で書けないと、
>逆にその記者の「常識」というものが疑われてしまう。

大半の記者やディレクターの一般「常識」なんか読者(視聴者)と同レベルかそれ以下。期待スンナ。
仮に詳しくても受け手がついてこれなくなるのでマニアックなことはどうせ出来ない。
あるいは入念に取材したものを誰にでも分かるように要約して薄くして構成しないといけない。さすがに
TV番組でもモノによっては相当に調べているけど、結果として出てくるものは薄くなる。

>>387
今のプロデューサーやディレクターも、「なんでこんなオッサンをここまで厚遇
しないといけないのか」自分で自分のしていることの理由がよく分かっていないと思う。
ただ、裕次郎・ひばり・健さん・小百合のように、よく分からないが偉い人なので手厚く扱わないと
いけないという業界の不文律のようなものではないだろうか。まるで皇室だな。

390 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 18:25:39 ID:ccUSnPdO
>>383-389
旭もひどい言われようだな。
今の開店休業状態がどうしても落ち目に見られてしまうんだろうから、
自分の価値を守るためには、いっそのこと正式に引退を発表するって
手段もあるのかもしれない。
それはさておき、死亡記事に関して言えば、日活時代に裕次郎と双璧だったのは
事実だし、ヒット曲も多数あるし、ひばりがらみとか、借金返済の
サイドストーリーなんかもあるし、「一時代を作ったスター」ってことで
書けるだけの内容は十分あるよ。
まあ385氏の言うとおり、丹波の死亡記事なんか読んでいると、
最近の新聞はそこまで書けるのか不安があるが
(長谷川一夫が死んだときなんか、本人が一線退いて20年くらいたっていたけど、
死亡記事のボリュームはその新聞も凄かった)。
それより、家庭の話で言うと渡の死亡記事はどうなるんだろうね?
軍団がらみのエピソードとテレビドラマの話以外、大して書くことない気がするんだが。

391 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 21:41:38 ID:N6EogDs/
丹波の死亡記事で「霊界の宣伝マン〜」云々の記述やらかした社があって、
はっきりいっていらん。これ書くなら「二百三高地で助演男優賞」を書けよ
と思ったよ〜。
田村高広も「天平の甍」がなかったり、岡田真澄も「鍵」がなかったし。

392 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 00:57:21 ID:ynV/RG+1
>>390-391
新聞やTVは世間のパブリック・イメージに合わせた記事しか作れない。長谷川
一夫についてはそれだけ巨大なスターだったわけ。
映画オタの感覚で「あれがない」「これがない」とか言っても不毛だよ。

>それより、家庭の話で言うと渡の死亡記事はどうなるんだろうね?
>軍団がらみのエピソードとテレビドラマの話以外、大して書くことない気がするんだが。

渡はTVスターとしては今でも国民的な人気があるので、恐らくはかなり扱いは大きいと思いますよ。

393 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 01:10:28 ID:ynV/RG+1
>>390
>それはさておき、死亡記事に関して言えば、日活時代に裕次郎と双璧だったのは
>事実だし、ヒット曲も多数あるし、ひばりがらみとか、借金返済の
>サイドストーリーなんかもあるし、「一時代を作ったスター」ってことで
>書けるだけの内容は十分あるよ。

内容があっても今の旭に紙面を割くだけの価値があると判断されるか、大衆が
そんなエピソードまでいちいち興味を示すかが問題ですよね。
今の旭じゃ正直辛いと思う。TVや新聞をやっている人も「小林旭ってそんなに偉いの?」とか思ってそう。

最近の「文芸春秋」で読んだが、近年、永六輔が「徹子の部屋」に出たら、ADが永を知らなかったらしく、「永さん、
あの赤いランプが点いているカメラがですね・・・」とかカメラワークの説明を
始めてしまい、黒柳徹子が「永さんがいつからTVに出ているのか知らないの?」
と叱ったそうだ。永は憮然。世の中こんなもんですよ。

394 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 07:02:01 ID:iCdzmEIZ
>渡はTVスターとしては今でも国民的な人気があるので、恐らくはかなり扱いは大きいと思いますよ。

扱いは大きいだろうけど、映画スターのイメージは間違いなく崩壊するだろうね。
死亡記事に書けるような映画の実績はほとんどないし。


395 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 09:17:03 ID:kQHSKV3K
高倉健がプライベートに封印をしだしたのは、
江利チエミのことがあってからじゃない?
結婚当初は、取材映像が残っている。

396 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 20:35:25 ID:XcRLeo+A
>長谷川一夫についてはそれだけ巨大なスターだったわけ。

うちの婆ちゃんですら、当時国民栄誉賞をもらうことになったときに「どうして
おのおの方〜の人がいまさらもらうんだ」と首を傾げてた。
数年たって、長谷川夫人が経営してる料亭が当時の政治家たちのたまり場だった
ことを知り、なるほどと納得した。

397 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 22:06:29 ID:sXezkPMB
>>384
貴方ソノモノが時代錯誤。
映画スターなんて今は死語。誰もいないよ。
テレビスターって何?スター俳優ならワカルがね。
世間一般でモノを言ってよ。
少ないマニアの意見は「時代錯誤」が多い。


398 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 22:19:10 ID:6phcRQmq
映画スター(笑)


399 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 22:42:01 ID:Rg97WGlq
>>397が、なぜ>>384に突っ込んでいるのかは謎だ。

400 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 22:58:53 ID:YWnt9gRg
色気では渡哲也、無骨さで高倉健。
渡哲也さん、たのむからキムタクとのあのCMだけは許してください。

401 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/23(月) 09:29:39 ID:HvF+5z8b
>>399

>>397>>394に突っ込んだんじゃないの?
内容・末尾番号4が一致。「映画スター」「テレビスター」がキーワード。



402 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/23(月) 12:41:18 ID:tSmynUbY
>>397
>>398
この場合の突っ込みのポイントは
「映画スター」「テレビスター」じゃなくて
「死亡記事に書けるような映画の実績」じゃないの?

403 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/24(火) 08:47:44 ID:ocLXSREO
渡さん十分活躍してるよ。それに銀幕スターだったし。
何と言っても人気が現在でも高い事は凄いし、
知名度抜群。双璧が高橋英樹さん。現役感を失わない
ところが素晴らしいじゃないの。

404 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/24(火) 15:27:04 ID:L4FJRuZN
>>403
だから作品名を挙げてよ。
この板の別スレでは日活アクションの話題で盛り上がってるけど、
それこそそういうマニア向けの話題ではなく、一般紙の死亡記事にも
大きく書けるような映画の実績を。

405 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/24(火) 17:34:06 ID:ocLXSREO
>>404
それこそそういうマニア向けの話題ではなく、一般紙の死亡記事にも
大きく書けるような映画の実績を。

だから映画実績云々ってのがマイアじゃないの?
爺さん婆さん年寄りと一部の映画マニヤだけじゃないの。
映画の実績、映画の実績って!
西部警察・大都会で十分だろ。

406 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/24(火) 21:55:19 ID:t0vSD8Kl
>西部警察・大都会で十分だろ

 それはテレビドラマ。しかもトップ名はどんなことがあっても「石原裕次郎」。
 ついでに言うと、日本のテレビドラマ史で三大刑事ドラマといえば普通、
『太陽にほえろ!』『Gメン'75』『特捜最前線』を指す。大都会と西部警察は、
あくまで亜流のドンパチドラマ、石原プロアクションドラマの括り。

 渡が批判されるのは、映画でろくな代表作がないにもかかわらず、プロ側が
いかにも「最後の映画スター」風に味付けした売り出し方をするからだよ。

 『けんかえれじい』『伊豆の踊り子』『男の紋章』シリーズに出てた英樹なら、
末期日活として少しはフィルモグラフィーがあるし、日活では脇の多かった藤竜也
ですら、『野良猫ロック』シリーズや『愛のコリーダ』といった代表作がある。
 それから比べるとやっぱりインパクトが弱い。

 映画ファンを「マニア」と呼ぶ方がちょっと?と思う。
 基本的に>>405は映画全般についての知識があまりないのでは?渡作品に限らず。
 この人の口にかかると、藤岡弘、あたりも「仮面ライダーとせがた三四郎の人」とか
(いうまでもなく70年代から80年代の藤岡の日本映画出演実績は結構残る)言いそうだし、
あなたの好きな渡が出演した映画『誘拐』に関わった撮影監督の木村大作は、藤岡主演の
1973年の映画『野獣狩り』で撮影監督としてデビュー、この『野獣狩り』にずいぶん触発された
面が『誘拐』にはあるんだけど、そういうことも全部抜きにして、渡は素晴らしい!と盲目的に
褒めちぎればいいという感じだ。

 自分の見た映画をスタッフから辿って映画史の側面を知るという方法も、スカパー
なんかが発達した現代なら十分可能だと思う。

407 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/24(火) 23:41:13 ID:ttDplUki
>>406
確かに渡は「映画スター」のパブリックイメージに強くこだわってるね。
IPが絶えずそういう方針で売っているし、多くのファンもそれに盲目的に
追従している。
でもそれが?なことはフィルモグラフィーをちょっと調べればすぐわかることだし、
今の方針でプロモーションを続ける限り今後も批判されるだろう。
そういうと渡ファンはすぐ今の人気やテレビの実績で反論するけど、テレビの実績を
語るのに「映画スター」のパブリックイメージを持ち出すあたり、
実は渡ファンが一番、映画>テレビという固定観念にとらわれているんじゃないか?
(この辺は、映画を撮ると言い続けて、実際にはテレビドラマばかり作ってきた
IPも負い目を感じてそうだ)

その点英樹は、同じ元日活スターでもあまりこだわりないんだろう。
テレビ時代劇スターやバラエティタレントとして定着したのもあるけど、
公式でも映画の話題とかほとんど出てこないし、本人も今の自分が
映画スターだとは思っていないだろう。

誤解なきように書いておくと、自分は「紅の流れ星」「東京流れ者」
など日活時代の渡が好き。決して「超大物」などではないが、
滋味と凄味のある渡という俳優の持ち味がよく発揮されていると思う。
「映画スター」「超大物」のパブリックイメージを売り物にして
テレビばかり出ている今のプロモーションでは、これらの佳作の
評価まで歪んでしまうのが何とも残念だ。

408 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 04:18:01 ID:9t2zCxZG
>>406
>藤岡弘、あたりも「仮面ライダーとせがた三四郎の人」とか

世間の藤岡のイメージなんかそんなもん。それ自体を責めることはできない。

>この『野獣狩り』にずいぶん触発された面が『誘拐』にはあるんだけど

いくら「野獣狩り」に触発されていようが「誘拐」は凡作。

なんか偉そうだけど中身ね〜な。

409 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 04:26:51 ID:9t2zCxZG
>>407
貴方も少しズレてる。石原プロが「映画スター・渡哲也」というイメージを作りつつ
実際には渡を映画に出してこなかったのは事実だが(それでも90年代以降はポツポツ出たけどね)、
そもそも世間はそんなに映画だTVだなんてもうこだわってない。
渡は恐らくは訃報では「大都会・西部警察・石原軍団・最近の大河ドラマなどの出演」だろうし、
世間のイメージもそのあたりにあるんだからそれでいい。
英樹も「桃太郎侍その他時代劇・バラエティ」だろう。

訃報云々を見てきて思ったが、映画オタは「正史」にこだわり過ぎ。そんなの
マスコミの中の人も知らないか、知っていても書けない。あんまりマニアックな
ことを書くと世間がついてこないから。
あくまで世間のイメージに合ったものを出す。丹波は「大霊界・Gメン」だし、
藤岡琢也は「渡鬼」でいいのよ。
それ以外の部分については、知っている人たちが自分たちだけで悼めばそれでいいのよ。

410 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 06:16:56 ID:jPQCLxV4
ここは「懐かしの邦画」板なのだから、映画オタクが集まる場所なんだよ。それも古い映画ガ好きな
だから、ここでは渡は「映画スタ−」になって当然、世間の評価などは関係ない
そこに、ビデオ世代や、「西部警察」オタ等が口を出すからややこしい

TVの話はTV板でやれ。新しい映画だって別の板があるだろう

それにしても、70本の主演が在る渡にフィルモグラフィオ−がないなどと・・・
健さんにしてもそうだが、「やくざ映画」は映画としては認められていないのか?


411 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 09:18:09 ID:WESztKRr
>いくら「野獣狩り」に触発されていようが「誘拐」は凡作。
なんか偉そうだけど中身ね〜な。

 あんたの読解力がないよ。『誘拐』を語るのに何故『野獣狩り』を
持ってきたかわかるかな?『誘拐』は似たような題材で機材だって発
達してただろうに、映画の出来としては『野獣狩り』のほうがいいからだよ。
 レスをみて『誘拐』を誉めた描写はない。この人はたぶん、『野獣狩り』も
『日本沈没』(73年版)も見たことがない人だと思う。

>>410
健さんを評価していないというレスもないんだけど。健さんと渡を同列
に論じたスレ立てること自体、健さんに対して失礼だと思ってる位だよ。
「作品の質で語れるスター」と「イメージでしか語られないスター」の
違いみたいなことを言いたいだけ。後者の典型が、渡哲也と田村正和だと
思ってる。

>藤岡琢也は「渡鬼」でいいのよ

 『太陽にほえろ!』のコロンボのサメとか後期社長シリーズとかもちゃんとある
んだけど、『渡鬼』に出てたばかりに代表作がそれ一本とされて、弔辞もピン子。
 それしか言われない、その面子しか弔辞を読めない時点で、この人の評価って
そんなものだったんだなと思うけど。
 テレビもちゃんと見た上で映画史を語ってる人のレスと、ろくに見ないで映画
オタ=「正史にこだわりすぎ」ってのはちょっとおかしい。
 土俵に上がる以前の問題じゃないだろうか。
 世間がついてこれないというけど、建前上「天下の公器」というなら、記事を書くことで
若い読者にも啓蒙するという視点もマスコミには大事だと思うよ。世間がついてこれないんじゃ
なくて、「記者のモラルが低いから」これに尽きる。

 ここで妄執的に渡を誉める人はたぶん、時代劇板の序列スレでも作品をたくさん
見てた人の冷静なレスでつっこまれて映画板に移ってきた人だと思う。レスの傾向が
毎度同じ。

412 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 09:27:05 ID:lXdVQDyM
東京流れ者・紅の流れ星・無頼シリーズ・関東三部作・花と龍・仁義の墓場
やくざの墓場等名作も多いし暁の挑戦・人生劇場等の助演もある人気映画スター。
全ては石原プロ入りしてテレビイメージが大きく渡を包み過ぎた。
仁義なき戦い・八甲田山・人間の証明・野生の証明・二百三高地の主演を
全て断ったのも大きい。渡の主演実績がヤクザ映画が殆どってのも痛い。
最近の出演作(映画)は脱ヤクザが殆どってのも健さんと似ている。
どっちにしても渡が日活最後の看板を張ったプログラムピクチャーのトップ
バッターだった事は事実だし各社からオファーがあったのも事実。
一番出たい時に出れなかったのが全て。裕次郎がブーム(日活)を創りブーム
を壊寸前日活入り(渡)して壊した頃スターになった渡。又危ない石原プロ入り
自らを石原プロに捧げた。裕次郎に乗っ取られた映画スター渡。
それでいいんじゃないの?



413 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 11:00:01 ID:YseaSHfi
>後者の典型が、渡哲也と田村正和だと思ってる。
視聴率男の渡と正和だけど、この2人の一番の違いは
正和は「自分はテレビ俳優」とハッキリ認めていることだろうね。
インタビューでもしょっちゅうそう答えているし。
もともとは映画出身だし、ましてや阪妻の息子、
映画>テレビという意識がなかったはずないが、テレビを主戦場と
決めた以上そこに自分のアイデンティティを見ようとしたんだろう。
だから正和もアンチの多さでは負けず劣らずだけど、
少なくともこのスレで渡が批判されているような理由で批判されることはない。


414 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 13:59:16 ID:9t2zCxZG
>>411
>この人はたぶん、『野獣狩り』も『日本沈没』(73年版)も見たことがない人だと思う。

「野獣狩り」は君塚良一が参考にしていると公言して有名になった作品だが、
ソフト化はされていない(CS・CATVではやったらしいが)
すまんな観てないよ。さすがに「日本沈没」は観ているけどな。

>世間がついてこれないというけど、建前上「天下の公器」というなら、記事を書くことで
>若い読者にも啓蒙するという視点もマスコミには大事だと思うよ。世間がついてこれないんじゃ
>なくて、「記者のモラルが低いから」これに尽きる。

だからよ〜、記者やディレクターのモラルなんかに今さら期待スンナって言ってるのが何故わからんのけ?

415 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 14:11:19 ID:9t2zCxZG
>>410
つか、マスメディアに対してまだ期待している人が多杉。自分は良くも悪くも
広く浅いのがマスメディアだと思っていたのでちょっとビックリした。
今はブログもあるし、分かっている人は分かっている人だけの心尽くしでひっそり悼もうや。

>>413
正和は本編・TV映画系の現場も監督も大嫌い。TVのスタジオドラマ育ちの
ディレクターの方が気が合うし、その時々の企画とキャスティングですぐに
撮れて視聴者の反応もダイレクトなTVの方を気に入っている。古畑のようなライブな遊び
(視聴者に語り掛けるなど)もTVは受け入れてくれる。
いま撮っている久々の主演劇場用映画も監督はTV畑の藤田明二。

416 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 22:14:04 ID:lXdVQDyM
>今はブログもあるし、分かっている人は分かっている人だけの心尽くしでひっそり悼もうや。

同感。



417 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 22:52:51 ID:Rjc7f+MR
>>416
本来この板はそういう人間の集る場所のはずなんだけどな。
「懐かし邦画板」ってくらいだから、世間一般の連中よりは古い映画をよく見てて
知識が豊富で、作品や監督、俳優なんかについても一家言持っている連中がいて当然。
「正史」にこだわるのも当然といえば当然。
でも実際には、昔の映画なんかロクに見ていなくて、
芸能プロのメディア操作で作られた大物イメージをありがたがる連中の
何と多いことか!

418 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 23:57:01 ID:iadKlWpD
>>417
横溝正史について語るスレはここですか?

419 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 23:58:53 ID:/wZxerst
高倉健は金田一役者の一人だったりする訳だが

420 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 01:22:08 ID:95zbcJi2
>>417
>芸能プロのメディア操作で作られた大物イメージをありがたがる連中の
>何と多いことか!

懐かし邦画板でそんなレスを見たことは少ないけどな。小百合などは評価が低
いので逆に擁護したくなる。少なくとも日活時代は認めていいだろうに。

421 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 07:40:47 ID:C0gycpYh
>>420
>>403程度の書き込みでも許せないんだろう。心の狭いこった。

422 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 09:27:35 ID:WbzxxJwo
>>421
>>403程度の書き込みでも許せないんだろう。心の狭いこった。

(笑)禿同。

無頼シリーズの人斬り五郎の渡は最高だった。
裕次郎・旭・英樹には絶対出せない味があった。
助演した「暁の挑戦」「追いつめる」「人間革命」でのヤクザ役
も迫力満点。全ては石原プロ入りした事が映画俳優渡を奪った。
不器用・寡黙・従順な渡は石原プロ作品に己の活路を見出すが
勿体無かったのは大作・話題作に出演出来なかった事に尽きる。


423 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 11:55:49 ID:jO8+UUVF
>>422
映画は出られなかったけど、TVで充分たのしませてもらいました。


424 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 09:22:58 ID:T3AhwUc0
>>423
渡・裕次郎映画最後の共演作「反逆の報酬」や「ゴキブリ刑事」の渡は
後々の西部警察の原型だったんじゃないか?
反逆の報酬での裕次郎は最早映画俳優の限界を感じた容姿だったが、
渡はシャープな感じで裕次郎とは対照的だった。
又、渡は悪役の助演で光った。「俺が負けたんじゃない!時代が変わったんだ!」
とラスト叫ぶヤクザ役「暁の挑戦」は最高だった。
「仁義の墓場」でのシャブ付けの破滅型ヤクザ石川力男役も凄み迫力満点。
この延長線上での大作映画出演を観たかったが。



425 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 12:09:09 ID:Bm2fPkzh
いま初めて、このスレッドを見た。

>>395
健さんは、みんなが言うほど自ら積極的に「プライベートを封印」しているわけじゃないと思う。
(考えてみれば、バラエティ番組で私生活のエピソードをベラベラ喋ったり、
芸能人のお宅訪問とかいう番組で自宅の中まで公開する方がおかしい)
80年代半ばだったかのプレイボーイ日本版のインタビューでは、江利チエミとの結婚前のデートの様子まで喋っている。
あのコーナーは当時、毎号ごとに評判になっていたんで、それで取材に応じたんだろう。
健さんは、私生活を安易に売り物にしていないだけなんじゃないか。
アイドルでもタレントでもなく役者なんだから、それが当たり前なんだと思う。

>>411
藤岡琢也の告別式がああいう形になったのは、石井ふく子の会社が仕切ったからだよ。
そうでなければ小林桂樹あたりが弔辞を読んだんじゃないかな。
芸能人の冠婚葬祭ではそういうことがよくある。
昔、神田正輝と松田聖子で野次馬整理のバイトをやった時は、石原プロの下請けだった。

>>424に同感。>>406の言い草はあんまりだ。
「東京流れ者」「紅の流れ星」「無頼」「仁義の墓場」
渡にも、代表作と呼べる作品はたくさんあるじゃないか。

426 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 12:11:19 ID:Bm2fPkzh
途中の一行、間違い。
「昔、神田正輝と松田聖子の結婚式の時に野次馬整理のバイトをやった時は、石原プロの下請けだった。」

427 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 14:10:13 ID:0A9Y9HXH
>>424
「東京流れ者」はいまや鈴木清順の映画としての認知度高い
「紅の流れ星」は仏映画「勝手にしやがれ」の影響強い
「仁義の墓場」は主演男優賞もらったからしいていえば代表作と
呼んでもいいとは思うが、東映客演なのであそこの事務所自体が
代表作と認知してない。

あそこの事務所は「裕次郎との男同士の絆に殉じた渡哲也」と
「西部警察以外の自社作品を少しずつ小出しにして商売すること」
で存在してるから。
レスに文句を言う前に、あそこの商法について文句を言ってほしい。

428 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 14:55:04 ID:Bm2fPkzh
「東京流れ者」の‘不死鳥の哲’は、渡哲也でなくでは出来ない役だ。
「紅の流れ星」に「勝手にしやがれ」からの影響が強いのは誰でも百も承知。
しかし、そんなのは関係ない。
小津の「出来ごころ」はアメリカ映画「チャンプ」のパクリだといわれているが、それでも初期小津の代表作だ。
「仁義の墓場」を石原プロが渡の代表作と認知していようがいまいが、一般映画ファンには関係ない。
もし、黒澤プロが「黒澤の代表作は『赤ひげ』です」と‘発表’したら、映画ファンもそう思わなくてはないないとでも?
東映客演という言葉の意味が分からない。
石原プロ設立後に所属俳優が、石原プロ製作でない作品に出たら、客演ということ?

429 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 18:44:30 ID:T3AhwUc0
>>427
随分ヒネタ考え方の持ち主ですね。石原プロに怨みでもあんの?

>>428東映客演なのであそこの事務所自体が
代表作と認知してない。
意味不明?どういう事かな?
>>428
同意。
映画ファンの良識的意見です。

430 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 19:01:09 ID:T3AhwUc0
>>428東映客演なのであそこの事務所自体が
代表作と認知してない。
意味不明?どういう事かな?
訂正>>428×>>427

431 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 19:01:12 ID:XGJt872K
>>425
>(考えてみれば、バラエティ番組で私生活のエピソードをベラベラ喋ったり、
>芸能人のお宅訪問とかいう番組で自宅の中まで公開する方がおかしい)

有名人は昔からゴシップやプライベートも含めて売り物(「作り」も含めて)
フジの「スター千一夜」などは、1959年から81年まで30年以上も続いた。
「徹子の部屋」も基本的にはそういう番組。
もちろん、今はちょっと度を越してしまったね。でも、それを見て喜んでる大衆がいるんだからまあ仕方が無いですよ。

>藤岡琢也の告別式がああいう形になったのは、石井ふく子の会社が仕切ったからだよ。

それはそれでいいんじゃないの? ストーンウェルとしても石井ファミリーの宣伝に
なっただろうし、大衆のパブリック・イメージとしても「渡鬼」だしね。
「藤岡は渡鬼だけじゃない」という人は、自分なりに悼めばそれでいいんだと思うんだよねえ。

432 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 19:02:13 ID:XGJt872K
>>431
>フジの「スター千一夜」などは、1959年から81年まで30年以上も続いた。

×30年→○20年

433 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 22:12:31 ID:0A9Y9HXH
>>430
だから下にも書いてあるように

>あそこの事務所は「裕次郎との男同士の絆に殉じた渡哲也」と
>「西部警察以外の自社作品を少しずつ小出しにして商売すること」
>で存在してるから。

 映画俳優としての渡哲也を「質」で優先してたら、70年代から80年代にかけて
出演作がもっとあっただろうし、東映系でのつながりで深作作品にもう少し出るとかの
選択肢があった。それをことごとくぶっ潰したのは所属事務所。
 犠牲者は渡だけじゃなく、70年代初めに卵巣脳腫を抱えながら仕事こなして独立した
浅丘ルリ子、寺尾聰も。寺尾も松竹「同胞」以降、他局からの出演以来があったのに、
事務レベル段階で断られて(これは病気のせいもあったが)、結局、「破門」という報道
のされ方しなければ、自由に仕事することができなかった。
 歌手部門でもバーブ佐竹とか黛ジュンとかのタレントを抱えてた時期があって、いわゆる
普通の芸能事務所として存在してた時期があったのに、軍団だの規律だのと標榜して、結局
才能あるタレントを潰した面もあるだろう。
 そもそも、渡ファンが大事にしてる様子の「西部警察」も、裕次郎が「コンクリートでも
種まけば芽が出るから」という理由で大河の裏番組にあえてぶつけた企画。
 とりあえずは5年続いた看板番組で、そういった志があって番組つくってたのに、今は渡も
舘も21世紀の裕次郎'sもこぞって「大河ドラマ」に出てるのは矛盾してないのか?
 昔そういうきさつで番組作りに携わった人間なら、意地でも大河には出ないでその時間帯に
番組ぶつけてみてはどうだろうか。
 「西部警察」及び渡ファンはその辺はどう思ってんだろうか?

434 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 22:29:23 ID:XiyyUUZG
>そもそも、渡ファンが大事にしてる様子の「西部警察」も・・・

だから、TVの話はTV板でやってくれ

ここは「懐かしの邦画」板だ

その経緯は柏木純一著「俺」に渡自身が語っている言葉が載せられている。
長文をタイプするのは面倒なので、同じ渡ファンのサイトを紹介する。

http://www.h2.dion.ne.jp/~nisikita/cafe.seibu.watari.htm

俺は、このときの渡や裕次郎の気持ちを考えると、涙なくしては読めない。

大河ドラマウンヌンは全く関係無いと思うが、とにかく、TVの話はTV板でやってくれ!!


435 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 11:07:10 ID:ua0kLeuu
>>424に同感。
渡も魅力的な映画が沢山あるよ。名作がどうのこうのとか。代表作がどうのこうのとか。
全然関係ないよ。東映正調ヤクザ映画と違った魅力が渡にはあったし、日活離脱後各社から
オファーがあった事実で充分じゃん。

436 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 14:05:31 ID:M2NeY/Z5
健さん・渡とも受賞したね。
健さんは映画一筋が認めれた受賞。渡は俳優活動以外のボランティア活動が認められて受賞。


437 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/30(月) 09:48:48 ID:6yhyEjY8
健さんはどうやら映画一本で勝負しそうだな。
映画デビュー50年、半世紀主演スターであり続けた稀有なスター俳優。
もう一本当たり役任侠モノを観てみたい気が。



438 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/30(月) 10:24:36 ID:9UDCo+hs
新作が派手に大コケしたからなあ。
このまま引退の線も否定できない>>健

439 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/31(火) 08:43:34 ID:nA++bNjt
健さん主演映画の企画が正直立てにくいんじゃないか?
助演ならいくらでもあるんだろうけど、主役限定ってのがツライ。
75歳の年齢では?興行狙いだったら多少あるんだろうけど。
「四十七人の刺客」「鉄道員」「ホタル」「単機千里を走る」
ここ十年で四作。どれも微妙な作品群。
古巣東映で高倉健主演最後の超大作任侠モノで閉めて欲しい気もする。



440 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/31(火) 23:31:26 ID:hjZo+VMP
健さんの年齢が、加藤嘉の享年と並んだわけだな。
ダムに沈む村のボケ老人の役とかしないかね。

441 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 07:08:25 ID:S9ovOI8L
>>440
考えたくないけど現実だし、テレビに出演しないのも?
ただ昨年の映画祭の際、姿を現した健さんはマオカラースーツをバリッと着こなし
かっこよかったな。


442 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 17:38:42 ID:2oVvjSQE
失礼な話だが、健さんが逝ってしまったら
「昭和残侠伝」を放送して欲しい。
「四十七人の刺客」「鉄道員」「ホタル」「単機千里を走る」
ノーサンキュー
やはり健さんはヤクザ映画です。

443 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 17:45:51 ID:BwDwkeg2
今どきのヤクザ映画って言ったら、振り込み詐欺とかシステム金融をやるんだろうな。

444 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 19:39:50 ID:S9ovOI8L
ヤッパリ時代を昭和初期、或いは戦後に設定した任侠モノが最適。
健さんには着流しか?革ジャンが似合う。


445 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 09:24:21 ID:rXkwGvo/
渡・松方・文太・旭から哀川・竹内・中井等を絡ませたゴッドファザー的大作
で本格派任侠大作を是非健さん主演で実現出来ないものか?



446 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 22:06:05 ID:nZt/bpM6
歳をとった、俳優主演の「東映映画」といえばこれしかない!!






【水戸黄門】

447 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 23:03:28 ID:GAMTOteH
CM契約は今ゼロ?>>健さん

ある意味ニートかw

448 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 23:10:40 ID:gxolyzLF
 ここは、ズバリ
「帰ってきた秀次郎」やな。

449 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 23:24:29 ID:rXkwGvo/
>>448
風間重吉役の池部良さんは85歳だから
風間の息子役で渡哲也の設定で「新・昭和残侠伝 帰ってきた秀次郎」か?
悪玉親分役に菅原文太。その舎弟分に松方弘樹。ヒロインに冨司純子。
殺される善人親分役に小林旭。日活・東映0Bスターでどうだろう?

450 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 23:38:16 ID:9c4E2ABX
>>449
悪玉の親分はやはり大木実さんだろう。
その腹心の部下に遠藤太津朗・八名信夫・福本清三・石橋蓮司・
蟹江敬三・志賀勝・寺島進・ビートたけし。

文太は義理から秀次郎との対決を強いられる老侠客が適役だと思う。

脚本野上龍雄、監督中島貞夫。


451 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/03(金) 09:42:11 ID:+4AC1iZU
>>450
その腹心の部下に遠藤太津朗・八名信夫・福本清三・石橋蓮司・
蟹江敬三・志賀勝・寺島進・ビートたけし。

新旧揃い踏みの面々だな。蓮司と蟹江は今じゃ大物。
八名も劇団主宰者。福本もラストサムライで名を売った。
このメンツくらいじゃないと秀次郎・風間は倒せない。

452 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/03(金) 23:24:19 ID:yR49qxdN
監督は、マキノ雅彦 ?

453 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/04(土) 06:39:35 ID:P9lAttVr
878 名前:この子の名無しのお祝いに :2006/11/03(金) 09:50:49 ID:+4AC1iZU
邦画が洋画を上回って興行成績を伸ばしたからして、シネコン(特に地方)は実は
高齢者が支えてる。昔の映画ファンが返ってきたのが現実だ。
こういった企画を本当は望んでいると思う。健さんの「単騎・・」がコケタのは
オールドファンにはあの健さんはウケナイ。歳とっても着流しが健さんだ。
実録・東映任侠映画史面白いと思うな。


879 名前:この子の名無しのお祝いに :2006/11/03(金) 11:10:50 ID:k4ex83HK
>>877
ヤクザマニアのX死ねファンならいざ知らず、東映ヤクザ映画からの流れで
X死ね観てる人達なら、あの出来の悪いX死ねのラインナップに悶々とした
気持ちを抱いてると思う。東映はここらで一発、大ヤクザ映画、もしくは、
レスにもある実録任侠映画史的な物を作って試してみるべきだ。男と女が森の
中でキスしてるような映画は余所の軟弱な会社に任せとけばいいんだよ。
睨みつけるような男たちの顔で構成されたポスターをシネコンのロビーに
掲げて、大人の男たちのケツの穴をキュッと締めさせてくれよ、東映。


880 名前:この子の名無しのお祝いに :2006/11/03(金) 16:04:20 ID:+4AC1iZU
>>879
いい事いうね。
睨みつけるような男たちの顔で構成されたポスターをシネコンのロビーに
掲げて、大人の男たちのケツの穴をキュッと締めさせてくれよ、東映。

この通リですね。
ズラ〜と並んだ厳つい顔つきをポスターに埋めて、お馴染スターの名前が
ド〜ンとアップで5人。その下に10人。
そろそろイイ時期にきてるんじゃないか?岡田ジュニアテレビヒット時代劇
もイイが父親がかつてヒットさせた任侠大作に挑んでみたら。

他のスレのカキコがあったので貼っておきます。

454 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/04(土) 10:05:33 ID:pDDNXwpk
園遊会age

455 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/05(日) 13:31:02 ID:+Sbgspiw
高倉健と渡哲也の共演映画を企画して欲しい。
健さんも渡もかつての橘真一・人斬り五郎のようなヤクザモノで。

456 :この子の名無しのお祝いに :2006/11/06(月) 02:13:30 ID:U5oyG72K
>>455
「神戸国際ギャング」は2人が共演する
企画だったと聞いたことがある。
結果は御存知の通りであるが。

457 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/06(月) 09:38:50 ID:A1HjLSRn
「大脱獄」「神戸国際ギャング」「野生の証明」「冬の華」「二百三高地」の
5本の共演話はあったが未共演のまま。昨年の「男たちの大和」は実は健さんの
代役が渡。

458 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/06(月) 11:54:04 ID:ohtAtSM5
>>457
二百三高地で渡にオファーがかかったのって誰がやった何の役?
乃木が健さん→仲代なのは有名だし、
他の降板作品に関しても代役含めて他スレでよく見かけるが、
これだけは見た記憶がない。


459 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/06(月) 20:27:57 ID:D+Nxo+Kn
舛田ルートでオファーが来そうではあるが、渡にあいそうな役が思いうかばん。

460 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/07(火) 08:19:40 ID:c7SRDXfz
もったいなかったな〜
これだけ健さんと共演話があったとは?
本人の(渡の希望)から俊藤・角川・倉本・舛田からのオファーだったんだろう。


461 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/07(火) 22:09:34 ID:2L5IZobF
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)  
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   
  .しi   r、_) |   健も哲也もわしが育てた
    |  `ニニ' /   
   ノ `ー―i    


462 :この子の名無しのお祝いに :2006/11/07(火) 23:22:07 ID:N0HvliEF
>>458
二百三高地は健さんと鶴さんが出演予定と
キネ旬の新作情報欄で見たことがあるが
私も渡の名は初めて聞いた。

463 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/07(火) 23:35:13 ID:k5PtxqZp
>>462
舛田つながりで渡の名が挙がっているんだろうけど、
確かに合う役が思い当たらないね。
それにあれは仲代のほか三船、森繁、丹波と揃ってた超大作。
当時の渡がそんないい位置にクレジットされるはずないし、
IPもそういう条件飲むとは思えない。

464 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 16:48:24 ID:veRQTf7e
>>463
企画段階で頓挫か?
健さん主演だったら三船・森繁と共演だったのか?
冬の華も健さん・渡・三船の三大スター共演だったが実現出来ず残念。

465 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 22:26:25 ID:8NNxz06w
結局具体的な情報は何もないわけね。
予定されていた配役と代役に立った役者の名前が
全然出てこないとこから考えると、
渡の二百三高地オファーはガセネタかも。

466 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/09(木) 09:26:41 ID:3bIkn3qy
>>465
http://ja.wikipedia.org/wiki/

467 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/09(木) 10:47:27 ID:llaQv523
>>466
アンカーの意味がよくわからんのだが。
ちなみにWikiで渡や二百三高地検索しても、
配役や代役の情報は出てないよ。

468 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/09(木) 20:49:09 ID:y3ETFUhQ
http://ja.wikipedia.org/wiki/渡哲也
>数多くの映画のオファー(仁義なき戦い、人間の証明、野生の証明、八甲田山、二百三高地等々)

仁義→松方の役(元々こっちが主役の予定だった)
人間→優作の役
野生→松方の役
八甲田山→欣也の役
二百三高地→?

469 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/09(木) 22:43:05 ID:Qt1YxwXz
>>468
ウーン、他の作品と比べて具体性に乏しくて、やっぱり信憑性に欠けるよな。
乃木が健さん→仲代ってのはよく知られているのに、
渡のキャスティング情報が何もないってのは考えづらい。
「舛田だったら渡にオファー出してるはず」って思い込みのような気がする

470 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/10(金) 09:31:56 ID:MTzC/0kb
>>468
松方は渡の代役をテレビを入れると三本か?
四年前の修羅の群れ出演はお返し出演って気もするな。


471 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/10(金) 12:00:49 ID:Uc/wanA1
仁義の場合は文太が代演で、広能と坂井の役柄を入れ替えたと記憶してる。

472 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 00:01:57 ID:iKXYGArj
渡の映画にヒットなし なんだが
このスレじゃ大ヒット作が数十作ある健さんと同格かよw

473 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 00:22:01 ID:SbTU7VDZ
>>471
逆説的に考えると渡が実録路線を創り文太・松方をスターに押し上げ
松方の(離婚はしたが)二度目の奥さんもゲットしたキッカケを作った
のは確かだ。

474 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 00:36:06 ID:dYaafcEr
>>472
ガキのころ、はじめて見たドラマが西部警察で刷り込まれちゃったヤツらが
書いているんじゃないの。
俺は少し上のGメン世代で、丹波が神だったが。

475 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 00:45:12 ID:c8oTj7mI
>>472
そのことはどこの板の渡スレやクレジットスレでも必ず話題になるんだけど、
信者の書き込みでいつの間にかウヤムヤになる。
メディア操作による刷り込みは恐ろしいね。
にしても、渡は珍しい俳優だよな。
厨よりもアンチの方がフィルモグラフィーに詳しいんだもんw。

476 :428:2006/11/11(土) 00:58:25 ID:WlopD2E+
俺の場合は「西部警察」は一度たりとも見たことないけどね。

ともかく、「渡哲也アンチスレ」でも作って、そこでやってくれないか。
他の人たちの中に入って来ないで、アンチスレの中で勝手にやっててくれ。

477 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 04:23:05 ID:sYteVcmL
定期的に日活厨の化石が来るよなw

478 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 12:39:15 ID:zwjRcavu
>>477

ここは懐邦板なんだからそういうのが来て当たり前じゃん。
むしろ今の話をしたいやつが他所に行くべき。

それはそれで、書き込み見てると、
428氏みたく昔の日活や東映のヤクザ映画の渡が好きなのと、
最近のテレビで作られた渡の超大物イメージがすきなのと
渡ファンってどうも2種類いる気がする。
アンチの標的はもちろん後者。
で繰り返すけど、ここは懐邦板なんだから、あくまでも当時のイメージ、
当時の序列で渡を語るべきでは?
テレビや最近の映画の話題は他でやれ。
そうすりゃ大分収まるだろう。
最近のやつしか知らないのは論外だけど、昔の映画見ているやつでさえ
今のイメージや序列にのっかって語るから変にアンチを刺激するんだよな。


479 :不死鳥の哲:2006/11/12(日) 23:08:38 ID:ZBDTbqJw
>テレビや最近の映画の話題は他でやれ。

何度もいっているんだが、判らない奴が大杉




これで、三度目だ。頼むから俺を怒らせないでくれ!!

480 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/12(日) 23:41:21 ID:nk+ZVIE6
>>479

とりあえず「超大物」「石原軍団」「2代目」「西部警察」「信長」あたりはNGってことで。


481 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/13(月) 11:40:41 ID:DeGufqSO
飯島愛

482 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/16(木) 21:24:27 ID:3Hm7uQKG
映画での渡哲也が好きだった。人斬り五郎・暁の挑戦・追いつめる・ゴキブリ刑事
仁義の墓場等。特に麻薬中毒におかされたヤクザ役は弟渡瀬と双璧。
三船・裕次郎・勝新・鶴田・高倉・旭でも出来ない。出来るのは文太・山崎努・緒形拳
それに渡・渡瀬兄弟くらいだろう。狂気じみた渡のヤクザ役は嵌った。

483 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/16(木) 21:53:14 ID:b32C8JCW
同感。渡は目が怖い。
ニコニコしていても、怒らせると何をしでかすか分からない怖さがある。
そういう狂気がどんどん希薄になってしまっているのは残念だが。

(ところで、「狂気じみた」は間違いですよ。「じみた」の前に来るのは本来は、「人を表す名詞」のみです。
「子供じみた」とは言っても「幼児性じみた」とは言いません。
「狂気じみた」というのは、キチガイという言葉を避けているマスコミが勝手に作った言葉です)


484 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/17(金) 09:43:01 ID:YH7IfJ38
演技派ではナイが創りものの怖さよりもホンモノの怖さがあった渡。
「無頼より大幹部」での青木義朗ボスに対峙した渡の眼力は迫力満点だった。
舛田利雄監督は渡の魅力を引出し更にトコトン追いつめた深作欣二監督の
「仁義の墓場」での石川力男役は渡以外考えられないキャスティングだった。



485 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/17(金) 20:49:05 ID:5pWIZUaG
>>489
「所帯じみた」「垢じみた」などは良く使われていますが、「所帯」や「垢」って人を
表す名詞なんですか?

486 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/17(金) 21:04:17 ID:NQMuB/fg
>>485
483が言っているのは間違い、もしくは古い古い原則論。明治からは「都会じみた」などと普通に使われるので。
だがあんたが例として挙げた「垢じみた」は「いかにも〜というように感じられる」という用法とは違う。
「汗じみた」「油じみた」と同じで名詞のものがついて汚くなる場合に用いられる。

487 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/17(金) 22:09:58 ID:6tY65jAc
狂気じみた、が、文法的に正しいかどうかはともかく、渡を形容するのに「狂気じみた」は似合わないと思う
人間としては、ごく凡人の渡だけに、深作は『仁義の墓場』で、その狂気を出すのにかなり苦労したらしい
しかし、ある一線を越えた途端、渡はその深作の予想をはるかに越えた狂気を発露した
それは、あくまで「狂気」そのものであり、「狂気じみた」ものではないからである

こんな渡が、平凡な、日常的な男として茶の間に受け入れられていることが、長い間の大ファンとして




非常に淋しい気がする

488 :483:2006/11/17(金) 22:37:54 ID:dqalsQ6F
>>485
>>486
失礼。「人を表す際に、」という一節を入れるべきところを省略してしまっていました。

>>487
「仁義の墓場」以前の、日活末期の関東三部作でも渡の目は狂気をはらんでいる。
ギラギラしている。
あの目は怖い。
「人間としては、ごく凡人」ということはないだろうと思う。
映画界随一の喧嘩野郎である渡瀬恒彦があれほどへり下っているのは、単に弟だからじゃないだろう。

489 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/17(金) 23:18:39 ID:6tY65jAc
とくに頭がいいわけでもなく、理屈っぽいわけでもない
演技論をぶつわけでも、ギャンブルが好きなわけでもない
個性派でもなければ超二枚目でもない(らしい?)

なにかに造詣が深いわけでもなければ、一芸に秀でているわけでもない
趣味は、射撃でもヨットでもなく【焚き火】ときたもんだ

凡人としか云いようがない。

しかし、スクリ−ンにでればそのオ−ラは他を圧倒する
こんな、凡人、他にいるか?いるわけないだろうが

誰にせよ、同質より異質に憧れ、時には嫉妬するもんだ





490 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/17(金) 23:49:21 ID:7LYyZ97u
>>487
>こんな渡が、平凡な、日常的な男として茶の間に受け入れられていることが、長い間の大ファンとして
>非常に淋しい気がする

それはそれでいいんだよ。いつまでもヤクザ・黒岩・大門ばかりやってられないでしょ。
渡の場合、若い頃は好青年キャラでもあったわけで、そういう素直な人の好さや実直さの部分の延長で
お茶の間にまた受け入れられているというのは普通に素晴らしいことだと思いますよ。
日活時代はその暗さから客の入らないスターだったことを思えば、今は立派なもんでしょう。

>>488
>映画界随一の喧嘩野郎である渡瀬恒彦があれほどへり下っているのは、単に弟だからじゃないだろう。

それはやはり人柄なんですよ。もちろん素の渡の内心がどうかというのは全く分からないけど、
渡の魅力はパブリック・イメージとしての懐の深さでしょう。

491 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/19(日) 12:25:40 ID:SvFIqoDw
大器晩成型の典型。新人時代から期待され玄人筋に受け各社から一番欲しがられた
未完の大器だった。実直・生真面目な性格が映画界に馴染めずいたが困ってる先輩の
元へいったのは全ての運命。こういう俳優が「ひとり」位いてもいいんじゃないか。



492 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/19(日) 23:08:17 ID:+uzagRQl
>映画界随一の喧嘩野郎である渡瀬恒彦があれほどへり下っているのは、単に弟だからじゃないだろう。

西部警察Part1が放映されていた頃だと思うけど、渡瀬恒彦が『徹子の部屋』に
ゲスト出演した時に・・・
『兄貴は弱いくせにケンカをして、良く助けに行きましたヨ。こんなこと言っちゃうと
団長のイメージが壊れるかナ・・・』

渡瀬恒彦は秀才のくせに強すぎ!

493 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/19(日) 23:33:59 ID:+uUmufJP
>>492
渡瀬は寅さん(「男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎」)に出た時も、渡瀬の
出た瞬間だけ空気が変わっていた。昔は怖かったよね。
兄弟ともに若い頃は、コワモテなのにふとした時に見せる好青年ぶりが魅力だった。

二人とも年を取って人の好い部分だけが強調されてきた。いつまでも尖ってはいられないしな。

494 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 01:57:21 ID:ldk9gDj/
「仁義の墓場」の渡より「実録私設銀座警察」の渡瀬の方がコワかったな。
シャブ中の狂犬という共通点のある役だったけど、おたがい意識はしたのかな。

495 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 02:03:13 ID:yTcgrWqc

ヤバイ渡瀬といえばなんと言っても新人義なき戦いの北見・・
ありゃ反則・・

496 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 04:09:00 ID:u8EEhTFa
渡瀬といえば、渡とは違い、
健さんとの共演を何度かしてますね。
南極物語のインタビューを読むと
渡瀬は健さんのファンだったようで、少し意外でした。


497 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 05:21:19 ID:t1pvFdib
>>495
でも北見は狂犬だが文太には懐いていて可愛いじゃないか
若山からの電話を受けるシーンとか最高だ
でも北見のモデルである美能組初代若頭・塚本氏(存命中)はこの後文太から離反して田中邦衛についてしまうんだけどな……

498 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 07:04:04 ID:lJpCb2S0
>>480
「渡瀬」を忘れるなよ。ここは弟を語るとこじゃないよ
渡瀬スレに書き込みなよ

499 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 09:46:32 ID:BbLlDVQc
>>494
渡は主演。渡瀬は助演(主演は安藤昇)。
全編主演で(女は犯す、親分に刃向い、兄貴分を殺害、親分を恐喝、本人はシャブ中)
真逆のキャラだった。弟の芝居を意識していたのは事実だと思うが主役でアノ役をヤッタ
という点では互角だろう。演技を超えた迫力だったのはいうまでもない。


500 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/21(火) 08:17:49 ID:iOZfI0BM
500ゲット!!



501 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/22(水) 12:13:25 ID:Q3F76KEr
渡は日活時代安藤昇と共演した映画も良かった。
安藤は東映スター(健・鶴田・若山)より日活スター(渡・錠・旭)との絡みが似合った。
又、渡は(健・文太・若山)等東映スターと共演して欲しかった。



502 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/22(水) 12:59:36 ID:ALzYkCnY
>>480

渡瀬スレはカツラスレ化してるしてるからあそこで映画の話はすれ違い
よってここでOk

503 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 09:21:14 ID:Lv61pZwD
>>502
んなわけねえだろ!
あれはどう見ても自毛だ!

504 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 10:56:55 ID:L4KrxkjJ
高倉健と渡瀬恒彦の共演は意外に少なく2本。「三代目襲名」「南極物語」
高倉健と渡哲也は未共演。企画は数本あったが実現まで至らなかったのは残念。


505 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 14:53:41 ID:sN3xFgEt
渡哲也は地毛?
いつも同じ髪形だから、精巧なズラかもしれんと疑っているが。

506 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 17:48:59 ID:aDNVpUBU
渡はジゲっぽい
渡瀬は一時期ヤバいだろ
旭はアウト

507 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 18:11:54 ID:L4KrxkjJ
ジゲ 渡・高倉・文太・緒形・仲代・津川・千葉
微妙 渡瀬・稔侍・中条・里見・北大路・松方・英樹
被り 旭・加山?

時代劇俳優は仕方ない。仲代・千葉・津川は自然。


508 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 18:31:59 ID:Lv61pZwD
>>506
一時期っていつだよ


509 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 21:48:53 ID:UKiVW26q
渡瀬はガチだろ・・・あの不自然さは。

510 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/24(金) 08:38:23 ID:rmrt9JT+
>>496
渡・渡瀬兄弟は健さんファン。
渡瀬の映画界入りの動機は「兄たちのマージャンのレート(賭け金)の違い」
デビュー作は高倉健主演網走番外地のリメイクで役名も橘真一だった。
渡瀬は大部屋を経験せず主役デビューした期待の大型新人で東映ではエリート
の扱いだった。

511 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/24(金) 11:04:10 ID:b6YTnMaR
>>508
面倒かもしれないが90年代の写真
一年毎に前髪が変わってる旭&渡瀬

調べよう

512 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 07:40:00 ID:whreTmEp
>>504
1975に上映された「日本任侠道 激突篇」でも共演しているよ。

513 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 08:38:38 ID:2xUmJPxm
「渡哲也と出ているキムタク…あれはいいね」

514 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 09:10:34 ID:YfnHQueV
>>504
高倉健には谷隼人。渡瀬恒彦は梅宮辰夫・千葉真一・菅原文太・鶴田浩二が担当した。
谷脱落。渡瀬実録ブームに乗って健さんと初共演を果たしたが共演は東映では「日本・・」
だけ。以外に少なかった。キャラが被るのか?




515 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/26(日) 10:48:14 ID:iqO5KdzK
>>514
高倉 健の子分役だった「三代目襲名」での渡瀬は良かったな。
撮影に喜んで参加してる渡瀬が画面から伝わった。健さんとの
共演が余程嬉しかったんだろう。

516 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 09:11:11 ID:f11op8X2
高倉 健と渡 哲也主演の「オウォーツク番外地」ってタイトルのポスター
を東映映画館でみた事がある。
大きく高倉 健と渡 哲也の名前が書いてあり「高倉・渡初共演」
幻に終わったが。今あのポスター結構貴重じゃないか。


517 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 09:14:27 ID:pF9AKdQC

健さんを敬愛している俳優って渡兄弟や武田鉄也のほかに誰がいる?

518 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 09:15:02 ID:pF9AKdQC

あと小林稔侍がいたね。他は誰がいる?

519 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 14:04:08 ID:Ps7rQCRb
北大路欣也

520 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 14:24:52 ID:f11op8X2
中井 貴一

521 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/28(火) 09:00:07 ID:lYUuHxmJ
谷  隼人は健さんから可愛がって貰ったと言ってたな。
川谷 拓三は健さんから貰ったジャンパーを終生着てた。
山本 麟一は大学・映画界の先輩だが奥さんより健さんが一番だった。
今井 健二・江原真二郎の家族の冠婚葬祭に必ず花を贈る健さん。



522 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/28(火) 12:39:48 ID:r+ownzIe
>>521
とても興味深いですね。他にも健さんファンの俳優はいますか?

523 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/28(火) 13:59:08 ID:o8AoBi6A
渡ファン
みの、王、さんま
小百合、松坂、天海
優作、原田、舘

524 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/28(火) 14:14:15 ID:Z+sD9CDe
>>517-523
チラシの裏に書いてろ
いい加減にしてくれ

525 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/28(火) 14:26:03 ID:o8AoBi6A
カツラ話はOKでファン話はNGかよ!!!!!!!!!

526 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/28(火) 20:57:10 ID:lYUuHxmJ
>>522
三田 佳子と中国映画祭で再会。「健さんと二人で周囲の方々も気を使ってくれて
嬉しかったわ」と久々の再会で三田が感激したと同行した名取裕子・檀ふみは近寄れなかったと
言ってた。名取も檀も健さんファン。

大原 麗子・星 由里子・吉永小百合・富司純子と健さんファンは多い。


527 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/28(火) 21:51:20 ID:r+ownzIe
>>522
なるほど・さすがだね。
ところで北野たけしや井筒監督のような毒舌者は健さんをどう思ってるんだい?

528 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/29(水) 03:06:01 ID:SfTYgNlp
おまえ、本当に1カキコごとに「例のキチガイ老人だろ」「おまえ糞尿だろ」と言ってもらわないと分からないわけ?

どのスレでもオサーンが現れると、みんなが逃げる。
日本語は下手だしレス内容はバカ丸出しだし話し方はキモイから、みんなが逃げるのは当然!
わけわかんねえ三流評論家の顔写真でも見てオナニーしてろよ。

529 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/29(水) 08:51:25 ID:N+TqZfHd
>>527
北野武は「夜叉」で健さんと共演したね。
初顔合わせの時、健さん自らたけしのところに訪れ「高倉と申します。よろしく
お願い致します」と言われ困っちゃたみたいな事を著書で紹介してました。
又、無口で寡黙なイメージが(たけしが健さんに対して)あったが実際は
結構おしゃべりで茶目っ気があったと驚いていた。
井筒監督は解りませんな。


530 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 06:48:06 ID:UNWjs9h9
井筒はテレ朝で大根役者だ、どうのこうのと言っていた。

531 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 09:31:36 ID:MC50EL9b
>>516
高倉 健と渡 哲也主演の「オウォーツク番外地」ってタイトルのポスター
を東映映画館でみた事がある。

最終的にはタイトルが変わって「大脱獄」となった。
渡の代役に菅原文太。(この時点で脚本も大幅修正された)
それでも健さんとの共演を望んだ渡にワンカット出演役を用意。
しかし出演出来ず代役に小池朝雄。
その時の予告ポスターには高倉健・菅原文太・渡哲也三大スター共演!となっていた。


532 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 09:43:33 ID:xr8HWpB+
>>531
橘 真一と藤川五郎と広能昌三の組合せか?観たかったな。


533 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/02(土) 07:21:29 ID:pc8xoLLR
>>532
二人の共演観たいな。

534 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 01:49:47 ID:BNr7bJf4
高倉  健主演映画の次の企画は渡  哲也共演モノじゃないか?



535 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/04(月) 07:58:38 ID:4xD8bUzQ
健さんの次の映画ねエ〜
イッソの事「三丁目の夕日」みたいな感じの映画ではどうだろうか?



536 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/04(月) 09:39:41 ID:1UAxlnVP
>同行した名取裕子・檀ふみは近寄れなかったと言ってた。

 健さんと記念写真撮ろうとすると三田佳子が必ず健さんと腕を組むので、
残り一本の腕をめぐり、壇と名取が争奪戦を繰り広げたとかあまりにも三田
がべたつくので、壇・名取が共同戦線を張り、毎晩夜部屋に集合して
「高倉健報告会」を開き、健さんの履いてる靴下の色から食べたものまで観察したことを
報告しあったとか、ちょっとコント仕立ての話。

>「夜叉」で健さんと共演

 スター千一夜復刻版が放送されたときのたけしの話によれば、健さんは何でも特別扱いされる
のが嫌い。ある日宿泊先の旅館の女将さんが健さんにだけ特別フグ刺しを出した。
健さんは「まさか僕一人じゃないでしょうね。僕一人だけ食べられませんよ」と言ったので、女将
さんはとっさに「いえ、全員の分ございます」と言ってしまった。
 女将さんはひっこみがつかなくなり、総勢200人分くらいのフグ刺しをたたで配る羽目になって
しまい、末席にきたときには泣きながらフグを配っていたという話。おばさんにとってはまさしく
健さんが「夜叉」に見えた瞬間だろうw


537 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/04(月) 22:57:39 ID:y/96vNCF
もう二人の共演は時期を逸した感が否めなくもない。

538 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/05(火) 08:34:30 ID:oW2c+WOC
>>536
三田 佳子は健さんに惚れていたんだな。三田がデビューした時既に健さんは既婚者だった。
三田は東映では随分モテテあの鶴田 浩二にも口説かれたが一蹴した唯一の女優。
その事がどうか?知らんが三田の旦那(NHK)プロデュースに出演した鶴田がゴテタって
話は有名。東映時代鶴田は健さんを終始格下扱いしたのも結構その件があったからかも?
>>537
確かに「共演の旬」は過ぎた感ですな。


539 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/06(水) 07:39:21 ID:atNNcyg2
健さんモテタンダロウナ。



540 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/06(水) 10:43:23 ID:q2MlWVu1
長い間、ホモという噂が絶えないが・・

541 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/07(木) 08:59:52 ID:Wx5MoIyQ
>>538
三田 佳子に振られた鶴田が佐久間良子に行ったか。
それにしても鶴田は片っ端だな。
その点健さんはストイックだな。でも健さん以上にモテタのが渡。
渡はハンパじゃなくモテモテだった。


542 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/07(木) 12:15:27 ID:m1BNx9/K
健さん、CMぐらいやってくれないと…
露出ゼロはきついな。 ましてや、映画コケ後だけに…

543 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 01:31:49 ID:sAO4OBHv
>>537
「近頃なぜかチャールストン」とか「死に花」みたいな映画でやればいいんじゃね。

544 :この子の名無しのお祝いに 966:2006/12/08(金) 02:16:36 ID:5loqDs0j
健さん、新人の頃は目標とする俳優に三船敏郎さんの名を挙げていたけど
結局共演はないままに終わったのかな。
もし実現してたら演技よりも撮影時のエピソードが伝説になってただろうな。

545 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 04:25:52 ID:QbsEZbsP
>>541
>でも健さん以上にモテタのが渡。
渡はハンパじゃなくモテモテだった。


詳しく!


546 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 09:32:50 ID:NW4YN0Ti
>>545
渡デビューが昭和40年。日活アクション・青春路線の黄金期も終焉の頃
だった。若い新鮮なスター候補の渡は日活既存女優(適齢期)には眩しく
映った。大物女優〜若手女優(殆どの日活女優)から交際を申し込まれた。
中でも実際付き合った大物もいた。他社の女優からも誘いがあった。
しかし大学時代から付き合っていた現夫人と結果結婚。裕次郎の助言で
「同業者はヨセ!」の一言で一件落着。



547 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 12:06:45 ID:QbsEZbsP
>>546
それはモテたというよりも単に物珍しさや好奇心から誘われただけではないか

548 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 00:13:58 ID:6Gm4Bvgo
>>526
健さんには藤純子や星由里子が一番似合っていた気がするね。


549 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 09:57:24 ID:NXGeIzx1
>>548
同感です。
高倉健はホント任侠路線では藤純子。網走・現代劇では星由里子が絶品だった。
又、星由里子は網走シリーズのヒロインが良かった。東宝カラーの星が男性路線の
東映映画にピタッとハマッタ!!



550 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/10(日) 09:59:29 ID:Q/HFqaka
高倉健と星由里子の「新・網走番外地 大森林の決闘」でのラストシーンは
最高にヨカッタ。
星「末広さん 行かないで!」
高倉「・・・」
星「私のタメにも・・」
高倉「お嬢さん からかわないで下さい」
その後、馬に乗って殴りこみの健さん。健さんには星が良く似合った!



551 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/11(月) 11:01:20 ID:bQnVFryP
渡 哲也の無頼第二作での芦川いつみとの絡みもヨカッタ。

552 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 09:25:47 ID:swb1asCh
最近の健さんの映画がつまらない理由の一つに相手役女優に問題がある。


553 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 11:20:56 ID:JeTA4lo+
健さんの映画にオナゴなどはいらない
小林稔侍がいればそれでいい

554 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 18:03:14 ID:swb1asCh
>>553
確かに稔侍は健さん映画に必需品なのは確かだ!



555 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/13(水) 06:52:08 ID:pUE0nMIO
健さん→三田佳子・藤純子・星由里子。
渡→松原智恵子・芦川いつみ・吉永小百合。



556 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/14(木) 08:43:13 ID:zDDpo8PX
渡は松坂慶子とも良く似合う。

557 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 19:07:25 ID:M9qVTtjd
どうでもいいが…先日のいいとものネンジの頭がもろカツラバレバレだったな。

558 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/16(土) 00:05:33 ID:4Q7ZwXTQ
健さんの舎弟分ネンジはカツラ。
渡さんの弟渡瀬も?
健さん・渡さんはバリバリ。

559 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/16(土) 18:35:36 ID:eqIlu/tD
渡が慎太郎などの選挙応援をしているのはいただけないな。

560 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/16(土) 21:11:48 ID:8syC72ej
さっき、『マグロ』の宣伝で渡さんが出てたけど、
渋かった

561 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/16(土) 21:26:31 ID:eqIlu/tD
>>540
裕さんとは肉体関係のないホモ集団といわれたし。
現にケツ壊されてしまったようだし。

562 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/16(土) 22:38:54 ID:m86tydGH
健さんのことだろ?

563 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 07:21:53 ID:Bcu6q7vA
健さんも今の芸風じゃ限界だろうな、漁師がそんなに好きなのか
イサキは美味いのか
町工場の親父だとか、親父バンドのリーダーとかやって欲しい。
俺が企画する親父バンドの話は、加山雄三、小林旭との競演が必要。
島で漁師をしてる健さん、ふらっと現れた旭とバンドを組もうという話になり
町の音楽好きをスカウトしてまわる。
目を付けたのはすき焼き屋を経営する加山(元グループメンバー)
音楽教師吉永

ラストは親父バンド全国大会出場ベンチャーズでクライマックスを迎える。
客席には音楽の先生吉永、旭の元妻るりこが涙。
前半荒野の七人、後半ブラステイスト。




564 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 12:00:39 ID:twXxaUJv
高倉 健・加山雄三・小林 旭主演
共演 吉永小百合・浅丘ルリ子か?
面白い企画だがクレジットで問題が発生するな。
健さんのトップクレジットは確定済。
トメを誰が?勤めるかだ!
加山はどの位置でも問題なさそうだが
元日活の旭・ルリ子・小百合だ。
旭トメだったらルリ子は問題ないが
小百合トメとなったらルリ子が大変。
日活勢はスター意識が強いから簡単に
納まらない。納まるのは裕次郎が
出演して裕次郎トメだったら全員
従うがその裕次郎もイナイ。


565 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 12:13:30 ID:pd3E3Uxt
「“文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものは
人口肛門”なんだそうだ。“人間が排泄能力を失っ
ても生きているってのは無駄で罪です”って。
普通の人は80、90歳でも排泄能力があるけれど、
テツは閉鎖してしまったらウンコを出す能力はない。
そんな人間が、糞袋ぶるさげてまで生きてるってのは、
地球にとって非常に悪しき弊害だって…。
なるほどとは思うけど、政治家としてはいえないわね(笑い)」




566 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 01:51:20 ID:4TIYQS17
>>563
>ふらっと現れた旭・・・

当然、背中にギタ−、、、、、


だろ。(笑)

567 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 09:01:31 ID:aRDSb91D
>>564
高倉 健
以下五十音
浅丘ルリ子
加山 雄三
小林  旭
吉永小百合
で決着か?
(笑)


568 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/19(火) 11:03:57 ID:IlYiGMG6
高倉  健
_______________

浅丘ルリ子   吉永小百合
_______________

加山 雄三   小林  旭

で決まり!


569 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/19(火) 12:45:59 ID:7V4ZVKd0
トメは小百合。
加山はトメ前。

旭は健さんの下でも納得するだろ。

ルリは友情出演。

570 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/19(火) 18:41:22 ID:IlYiGMG6
>>569
整理すると

高 倉   健
________

小 林   旭
________

浅丘  ルリ子
 (友情出演)
________

加 山 雄 三
________

吉 永 小百合(トメ)

って事か!


571 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/19(火) 22:27:51 ID:Q7vY+4IV
どこにでもでばってくるカクヅケ厨





恥を知れ

572 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/19(火) 23:09:16 ID:lOjdgyLy
クレジットスレは勉強になる。
いっそ無くしてしまえば良いのに
映画俳優のトップでも、絵描き、書道家、能歌舞伎俳優より格下だろ
笑っちゃうな、健さんはこだわってないと思うけど。

細川護煕が県知事時代に出た映画があるけどどうなってんの?
小泉、慎太郎が出演したらどうなるんだろう?

573 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 00:39:45 ID:00XTRTPL
>健さんはこだわってないと思うけど
近年では健さんほどクレジットにこだわる人間はいないよ。
なにせ自分以外の役者のクレジットすら気にするんだから。

574 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 02:22:28 ID:/LodBg3O
漁を終えてルリ子ママの店で飲んでる健さん
そこにギターを抱えてふらりとやって来た旭
「アンちゃんいかしてるね、一曲やってくれや」

あの子をペットにしたくって♪

575 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 09:18:41 ID:2RkxfQy3
ルリ子は旭の相手役から裕次郎の相手役を勤め近年では健さんと共演。
小百合も旭・裕次郎・高倉健と共演。
松原智恵子・梶芽衣子も旭・裕次郎・健さんと共演。
逆に三田佳子・佐久間良子・藤純子の東映女優は旭・裕次郎と共演はナカッタ。
健さんに日活出演して欲しかった。裕次郎・旭と共演も観たかった。

576 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 14:37:46 ID:sQIzNiYX
健さんと旭って東映で共演はないの? この二人は東映ニューフェイス試験が一緒だった。
健さんは補充採用。旭は落ちた。

577 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/22(金) 21:02:11 ID:Mvw7CJCi
>>576
健さんと旭が東映ニューフェイス試験で一緒だった?
でも旭は日活で正解だったな。直ぐスターになったが
健さんは十年かかった。


578 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 07:48:15 ID:o+xLvcQV
旭のハイトーンボイスに感動した健さんが「あんちゃんやるな、一杯やろう」
一緒に飲んでた舎弟のねんじと山でエコライフを実践してる黒板ゴローが
話に加わり盛りあがる。


複雑なルリ子


579 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 11:04:20 ID:dEB2TeAj
>>577 旭が徹子の部屋で話してた。試験の時、隣に大柄な人が立っていて旭は、この人おおきいなー。
って思ったんだって。それが健さんだった。

580 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 13:13:32 ID:bQHkJYMj
旭と健さんって歳は7歳位健さんが上でニューフェイス試験で一緒だったってのが
面白いな。旭は大部屋を経験して裕次郎ブームでその次の候補で一気にスターに昇った。
日活黄金期を裕次郎と二分した。その頃の健さんはひばりの相手役やB面主演俳優で
冴えない東映東京の新進スター候補って感じか?ひばりの親友江利チエミと結婚して
知名度を上げた存在くらいか?旭とひばりの結婚は正にトップスター同士の世紀の結婚
と騒がれたからな。旭が鶴ベイの番組で健さんとのエピソードが面白かった。
「健さんの網走が俺の渡リ鳥がヒントになっているとか・・」
「東映入りした時健さんから毎日部屋へ招かれてコーヒーをどうぞ・・」
旭が言いたかったのは「先にスターになったのは俺で健さんは後輩(格下)にあたる」
って事を言いたかったんだと思う。
それだけ日活黄金期を牽引した頃を忘れられないんだろう。
ライバルは日活では裕次郎。他社では三船・千恵蔵・右太衛門・錦之介・雷蔵が看板を
張ってた時期を。東映入りした時そういった事を認識して接したのが健さんだったから
嬉しかったのも事実じゃないか。ある意味健さんの性格を表している。




581 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 20:11:32 ID:IRDlU0kM
>鶴ベイ       って


誰だ???

582 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 05:07:20 ID:ctMhxz9t
笑福亭。

583 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 10:07:08 ID:X1NUcsA+
>>580
日活スターキャリアの持ち主小林旭をソノママ向かい入れた
健さんは賢人。
若山富三郎・鶴田浩二・菅原文太等は「よそ者の生意気な野郎」的な
扱いをしそうだが実は二人共旭同様トラバーユ組。
年齢上の鶴田・若山・文太・安藤とウルサ方が多かった東映京都は
旭にとって鬼門だったんだろう。健さんの話をしたがる旭の気持ちが
何となく解る。



584 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 18:52:15 ID:qkMYk7ev
>>583
健さんだけが年下の旭に優しく接してくれてたって事ですか?

585 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 21:00:29 ID:X1NUcsA+
>>584
勿論、梅宮や松方・北大路も敬意を払っていたと思うんですが
健さんは日活アクション大スターだった旭に対して先輩(先に売れてスター
に成った)意識と元女房チエミの盟友ひばりの元旦那って事も関係したんでしょうね。
律儀で礼儀のシッカリした性格の健さんは旭を迎入れたんだと思いますね。
東映で一本も共演がナカッタのも旭が遠慮したんじゃないかな?
サスガの旭ももう映像の中では健さんに勝てないと察したんじゃないでしょうか。
文太・松方等は勝負に値するが健さんでは勝ち目がナイと。



586 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 21:56:56 ID:woz4beVE
>若山富三郎・鶴田浩二・菅原文太等は「よそ者の生意気な野郎」的な
>扱いをしそうだが

み〜〜んな・・・よそ者だよ。

587 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/26(火) 06:47:02 ID:zYOoU9Kn
健さんは今でも孫のような10代20代の俳優に対しても初対面の時には、初めまして高倉健です。
よろしくお願いします。って言うんだよ。やっぱり天下の大スターは違うよ

588 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/26(火) 06:51:27 ID:/qB+mHXP
「居酒屋兆次」のノリでオールスター競演を実現して欲しいな
ルリ子ママの店で下手な演歌を歌ってる哲也

そこにふらりと現れた旭




589 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/26(火) 09:15:55 ID:aOH7FxlZ
渡哲也の石原裕次郎初対面はあまりにも有名だが、小林稔侍も高倉健と
初対面の際には真摯な態度で感激したと本人が言ってた。


590 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/26(火) 09:59:36 ID:zYOoU9Kn
付け加えると舘ひろしの渡哲也初対面でも、同じように真摯な態度に感激した。

591 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/27(水) 08:48:58 ID:l9h1UA8M
>>589->>590
なるほどね。数十年たっても師弟関係の基本は初対面なんだな。
大スターから「○○君!ヨロシクお願いします」しかも立って言われたら感激だな。



592 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/27(水) 18:45:43 ID:Ho9eDAY0
映画全盛期の銀幕のスター達を現在の俳優に当てはめよう。
石原裕次郎=木村拓哉 高倉健=織田裕二  ここまでは誰もが認めており異論はないであろう。
では、小林旭は?勝新太郎は?赤木圭一郎は?鶴田浩二は?菅原文太は?

593 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/27(水) 20:40:38 ID:n7Sve2a4
織田祐二なんて、顔がちょっといいだけで将来性あんまりないと思う。

高倉健=織田祐二 というのはこじつけだと思います。

594 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/27(水) 23:23:53 ID:wp2GuEYR
>>592

冗談がキツイなw

595 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/27(水) 23:36:56 ID:ee42zzuy
木村拓哉
織田裕二

二人ともクセあるね。
人に好かれそうもないな。

596 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/28(木) 00:38:20 ID:ATcZkZFA
こういう話題は不毛

ねんじも不毛


597 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/28(木) 01:47:27 ID:+EIOBsCZ
不毛 ×
無毛 ◎

598 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/28(木) 03:30:23 ID:92grmjTQ
不毛 ×
無毛 ◎
偽毛 ?

599 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/28(木) 08:14:21 ID:pIlSAbXu
>>592
小林旭は?勝新太郎は?赤木圭一郎は?鶴田浩二は?菅原文太は?


小林 旭  香取慎吾
勝新太郎  松平 健
赤木圭一郎 坂口憲二
鶴田浩二  村上弘明
菅原文太  竹内 力

600 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/28(木) 09:42:24 ID:U0ltofNz
小林旭=反町隆史
勝新太郎=江口洋介
赤木圭一郎=長瀬智也
鶴田浩二=中井貴一
菅原文太=唐沢寿明

601 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/28(木) 21:21:19 ID:fAWi0WcD
渡哲也の顔色が良くないな。体調大丈夫かな

602 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 09:44:13 ID:jDij4EvI
>>600
唐沢も「仁義なき戦い」「トラック野郎」に出ても違和感ないかも?
竹内力だとそのまんまだからな。



603 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 10:04:43 ID:oE57lHGt
小林稔持=KABAちゃん

604 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 10:40:17 ID:vv46UJP9
小林旭は大スターだったが、格上の美空ひばりの夫というイメージ。
反町隆史も大女優の松島菜々子の夫というイメージ。そっくりだな

605 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 19:27:53 ID:mRmsaoDX
渡哲也=堤真一

606 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 12:16:24 ID:wyelaXm7
渡哲也・北大路欣也・高橋英樹・松方弘樹・梅宮辰夫等正月特番・新番組でソレゾレ主演・助演と
頑張ってる。昔の映画スターは皆年とったがこの面々はシブトイ。
高倉健は映画主演限定だがテレビにも出演して欲しい。無理だろうが。



607 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 13:36:23 ID:e/YzwnTG
高倉健は大物には違いないが助演で出演した事がないので他の大物との比較が出来ない。
現役トップである事は恐らく間違いないと思うが。


608 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 09:57:53 ID:eYp10sIJ
>>607
助演しないのも健さんの売りの一つ。

609 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 16:34:10 ID:pbtQ21qr
健さんが助演したら主演が食われてしまう

610 :天知茂は天才:2007/01/02(火) 21:07:22 ID:7LEqhRRe
この2人の共演を見たいなあ。でも渡哲也なら菅原文太との共演がもっとみたい。


611 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 15:50:48 ID:K61Zy8oh
>>607
宮本武蔵の佐々木小次郎

612 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 15:55:09 ID:UrXfeJRK
>>611
健さんがスターのなる前の話。スターになってからはどうだったか?



613 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 08:03:29 ID:ZhZ5krI+
高倉健に匹敵する存在感ある俳優は、
渡辺ケンか役所広司
くらいだろう

あとかっこいいのは村上弘明とか反町かなあ

キムタクとかスマップは歌手でチョー大根役者すぎるし、
江口とか唐沢とか織田とかは、個性や雰囲気がまったくない


614 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 13:21:30 ID:AEg4ltJp
中井貴一との共演が多い。「四十七人の刺客」「ホタル」「単騎千里を走る」
若手俳優との共演も健さんの好みがもろに反映されるのも特徴だ。
真田広之の子供時代は数本共演があったが、スターになったからの真田とはナイ。

年齢は親子程違う役所・渡辺だが健さん自体が若い役希望なので役柄が被る(笑)
印象だ。

615 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/05(金) 08:55:00 ID:GN0xdz3e
昨晩放送「マグロ」の渡哲也はまるで高倉健に見えたな(笑)

616 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/05(金) 13:45:46 ID:VVakl+tD
>>615
ドラマ自体はいかにもTV的な説明演出が相次ぐもので、松坂慶子のわざとらしい
芝居にはゾッとしたが(趣味が社交ダンス、、、笑えと言うのか?)、渡だけは
独りでスターの芝居をしていて感動したよ。
禁煙しているのに煙草を何度も欲しがるギャグなども渡ならではだな。
渡はクソマジメな中にああいう滑稽さを出せるのがいい。
こういうのは本当は健さんがやらないといけない芝居なんだけどね。

ドラマ板の厨は相変わらず難癖ばかり付けているが、こういう点を見ずして
何を見るというのか。視聴率などどうでもいいではないか。

617 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/06(土) 00:25:05 ID:KoayPTA8
というわけで後編も終わったが、確かに所詮はTVドラマという底の浅さが目に付く残念
な出来ではあったが、ドラマ板の連中の言いたい放題にはハラが立つ。

あんなドラマでも随所に匂い立つ渡のスター性を全く感じ取れぬとは不幸な奴らだ。だ
からドラマ板の厨は嫌いだよ。
最近は視聴率速報がどこかから簡単に手に入るようになったせいか、ますます厨が増長している。

618 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/06(土) 08:10:28 ID:A9HxeP+F
>>616-617
あんたの書き込みも似たようなもんだと思うが…
というか、直接ドラマ板で言いなよ

619 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/06(土) 14:55:32 ID:KoayPTA8
>>618
>というか、直接ドラマ板で言いなよ

言ってるよ。

620 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/07(日) 13:29:07 ID:Kve4W4rd
映画「ホタル」は興行失敗。
テレビ「マグロ」は低視聴率。

漁師モノで観客動員・視聴率獲得は難しい。
「ジョーズ」「パーフェクトストーム」等は
サメ・津波との闘いがドラマの芯がったが
家族愛で5時間引っ張るのはツライところだが
渡・徳重・舘のスター芝居はヨカッタ。



621 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/09(火) 08:34:25 ID:uQhSlD+8
渡哲也は脇でもいいから映画に出て欲しいな。
石原プロの呪縛から解放されてもいいんじゃないかと思うな。

622 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/10(水) 08:02:30 ID:E3J6gTgc
>>621
渡は石原プロ社長。一蓮托生の運命だ。渡65歳。舘ひろし・神田正輝57歳。
コマサ専務70歳。高齢化の石原プロどうなるんだろうか?

623 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/10(水) 10:37:55 ID:qX7MaZUC
>>621
確かに、今のままじゃ亡くなったときには
西武警察の銃撃シーンばかり回顧報道で流れることになりそうだ。
(それもタイアップ企業への露骨なサービスカットと台詞つき)。

>>622
どうもならんでしょ。適当な後継者がいてヒット作が生まれれば
存続するだろうし、そうでなければ潰れるだけ。


624 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/11(木) 08:04:42 ID:43J42TUj
テレ朝は西武だろうなw
他局は、「信長」でしょ。

625 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/11(木) 10:17:01 ID:RSX/Gyl3
>>624
信長はないんじゃない?
主役じゃないし、演じたのあの1年だけだから
一番の当たり役とはいいがたい。
それに大河の映像って、民放で簡単に使えないでしょ。
なんにせよ渡の死亡報道で使えそうな映画が思い当たらないのは事実。

626 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/11(木) 10:29:24 ID:2QMnz7EG
腐ってもマグロか?(笑)
初回は悪かったが二回目盛り返したな。
何だかんだ言っても65歳で主演張れるのはスゴイ。
映画を撮って欲しい気もするが
一芸能プロダクション製作では厳しいか?

627 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/12(金) 08:23:12 ID:F2Z9iNVd
共演者が凄かったな。映画並のキャスティングだった。
小林桂樹・西田敏行等との絡みは良かった。小林桂樹は凄い俳優だな。

628 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/12(金) 11:01:43 ID:1zuylBPT
>>626-627
ここは懐邦板
テレビドラマの話は他所でやってくれ!

629 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/13(土) 05:39:25 ID:IypNyuFk
映画界も早く目を覚ませ・・
高倉健・渡哲也夢の共演企画を速!実行すべし。

630 :鶴健哲三:2007/01/13(土) 06:17:20 ID:/Cu6fIJp
夢の競演なら、健さんが居酒屋の親父で、客が旭、雄三、るりこしまさゆり。

631 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/13(土) 06:43:06 ID:WzRPxqV/
競演でなく共演ね。
高倉健・小林旭・渡哲也・織田裕二・木村拓哉
吉永小百合

632 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/13(土) 07:20:40 ID:tMJTKrhT
630じゃないが

俺が見たいのは競演

633 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/14(日) 11:27:16 ID:ZPw38U9G
マグロ2回目の視聴率は?

634 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/14(日) 12:35:02 ID:6ZZJPQot
初夜13・5 二夜16・4

635 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/14(日) 13:48:04 ID:GN0xdz3e
>>631
テレビでなく映画で超豪華俳優陣総出演でオリジナルではなく
原作本で映画化して欲しい。
健さん・旭・加山・渡から木村・織田等までのオールスター映画で。

636 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/14(日) 17:02:37 ID:04z5CBc1
>>633-634
ここは邦画板なんだからテレビの話はドラマ板でやれっつうの!
テレビの話題なしだとスレが持たんのか?

637 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/14(日) 17:09:07 ID:3HzxE2VO
別に、テレビの話題なんて他のスレでもやってるよ。
どうせあなたも映画のネタふれないんでしょ。

638 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/15(月) 01:59:07 ID:aKZ8/Jwv
>>636
んじゃ、ネタふれよ。

639 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/15(月) 02:37:14 ID:1rqzhZw5
ネタふれとかってレスは時折見るが何なの? 話すことないならないでかまわないだろ。
話したがり屋は気持ち悪い。
こういう人がデカイ顔するのが2ちゃんねるというものなら、なくなってもかまわんね。

640 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/15(月) 02:38:21 ID:1rqzhZw5
オレは636じゃないよ。

641 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/15(月) 08:14:17 ID:FM+ilRig
渡の万俵大介も見たかったな。

642 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/15(月) 08:51:26 ID:xMrRfBoM
高倉と志村のWケン夢の競演をもう一度観たいと切実に願う映画ファンはボクだけではないはずだよ


643 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/16(火) 07:06:44 ID:wdUyasOX
志村けんが鉄道員で健さんと共演した時はとても緊張したらしい。無理もない志村が思春期の頃、
高倉健は銀幕の大スターだった。裕次郎や旭の全盛期は志村はまだ幼かったので、やはり志村の中で
大スターといえば健さんだった。ちなみに志村の師匠的存在で、若い頃からお笑いだけでなく人生の
いろはを教わりお笑いの神様とまで言われるようになった志村けんの礎を築いたいかりや長介。
奇しくも高倉健といかりや長介という志村けんにとって偉大なこの二人は同じ歳である。
志村にとって19歳年上の彼らは親父的存在だったのだろう。           

644 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/16(火) 10:22:05 ID:+CFtrE0l
志村ケンほどの超大物でも健さんの前ではやっぱり緊張してしまうものなんだね。
興味深い話をありがとう。

645 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/16(火) 22:39:38 ID:kHT+1YAY
健さんらしい逸話ですね。

646 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/17(水) 00:31:40 ID:cff8NwbQ
ここでも一人で喋ってやがる

647 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/17(水) 10:25:11 ID:pgN2kQ3a
健さんと渡さんで、マイケル・マンの「ヒート」みたいなやつ観たい。監督はジョン・ウーで。

648 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/17(水) 18:55:18 ID:AL7Mm/+6
70年代は渡・英樹・無我が同格だったのはマジですか?

649 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/18(木) 09:14:23 ID:Pex9USs9
>>648
70年代は渡・英樹・無我が同格だったのはマジですか?

英樹・渡は日活出身でデビューが英樹が早く先輩・後輩の関係で
日活時代は英樹が格上だった。
無我は松竹出身でデビューは英樹より若干早かった。
男性スター不在の松竹にあって貴重な新進スターだった。
日活路線変更後、英樹はテレビへ渡は映画界からオファーが
相次ぎ無我主演「人生劇場」で元大映田宮二郎と英樹・渡出演。
クレジットでは無我・田宮トップ。英樹・渡トメだった。
確かに70年代は「同格」だったでしょう。


650 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/19(金) 02:28:08 ID:MfkohL5p
>>647
あと10年若ければ…

651 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/19(金) 08:53:20 ID:vTMVjkVr
75歳と65歳二人合わせて140歳。
現実に考えて映画共演って言っても企画が立て難いにのは確かだろうな。


652 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/20(土) 15:22:46 ID:s0zxWTZW
>>65
クリントイーストウッドやショーンコネリー映画を参考にして欲しい。

653 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/20(土) 21:13:28 ID:7fy9kgfo
>>649
なんで無我だけが没落したんだろ
鬱病が原因じゃないはずだが

654 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/21(日) 07:40:44 ID:EGFTXghV
二人の映画が製作されるとしたら、初共演だしかなり話題になるだろうな。
年をとりすぎたといえ現状では映画界とテレビ界の二大ビックネーム。

フジテレビあたりが宣伝に絡めば興行収入30億はイケル。

655 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/21(日) 17:14:31 ID:sE3wLE1D
>>654
同意。健さんも渡も取り巻きに問題あり。お互いのスタッフから呪縛から解放されれが
一俳優同士の共演って事に成ったらいいんじゃないか。


656 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 00:44:48 ID:Z5Zirjxo
渡の映画にヒットなし なんだが
このスレじゃ大ヒット作が数十作ある健さんと同格かよw

657 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 06:31:25 ID:gKhMjKAY
>>655
取り巻きもそうだし、存在がデカくなりすぎて動きにくくなってるよね。
渡さんも主演映画から遠ざかってるし・・
健さんも新作映画コケたし・・

658 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 09:13:00 ID:GQAsIZBE
企画次第では十分イケルと思うな。
高倉・渡共演の話題性と映画の企画だろう。
高倉プロ・石原プロが絡むとヤヤコシイから
製作は東映か?日活で。

659 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 11:32:52 ID:2gSUv8r1
なんか渡が健さんと対等な立場で映画に出られるという妄想をしている人がいるが、
渡が共演できるとすれば脇役の一人としてしか考えられんだろw
あまりにも格が違いすぎるぞ。

660 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 12:46:19 ID:ZQhHkf0u
>>659
昔何度かあった共演の話が流れたのって全部それが原因でしょ。
渡サイドがメンツに固執しなければすんなり共演できてたはず。

661 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 19:44:08 ID:SpGAs1iI
高倉健から見れば渡はただのテレビタレントだということがわかってないと思われ。

662 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 20:12:46 ID:UDn+GIvC
>>653
女性問題
当時ワイドショーで話題になったよ

663 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 03:34:41 ID:wEl99R/7
>>661
渡哲也「俺」で
わざわざ高倉健は取材を受けて渡のことを絶賛してる。
そんなことを知らない奴がなんでこのスレに?

664 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 05:39:17 ID:xLjxJ0K6
>663

渡のほうは健さんの事をどう思ってるの?

665 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 10:44:53 ID:sT1bvLP8
>>664
渡はリスペクトする俳優に石原裕次郎と高倉健の名を挙げている。
石原裕次郎に関しては今更言うまでもナイが・・
学生時代(渡)から健さんの映画は殆ど観てて、会社は違ったが
自身が俳優になってから健さんの俳優としての姿勢を参考にした。
対談・パーティーの席上何度か顔を合わせた時の印象も礼儀真摯な
態度も自身が抱いていた印象と一致したんだろう。
渡が東映撮影所入りした時は健さん自らコーヒーを振舞い、
渡が熱望した共演も渡の病期で実現出来なかったが共演企画は数本に及んだ。
だが現在でも静かに交流はあるんじゃないか。
小林稔侍の石原プロ出演には健さんの渡・裕次郎との友情を感じる。
健さん主演・倉本聡脚本の「冬の華」の健さんの親分役に三船敏郎・その息子
役に渡哲也が当初の予定だった。話は変わるが「八甲田山」「冬の華」現在
テレビで放送中の「華麗なる一族」の北大路欣也は渡の代役とは奇縁か?
その北大路欣也も健さんリスペクトの一人だ。




666 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 11:37:06 ID:Cz/NpY1m
高倉健派  千葉真一・北大路欣也・小林稔侍
鶴田浩二派 梅宮辰夫・松方弘樹

667 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 12:07:18 ID:sT1bvLP8
>>666
もう一つ
若山派 山城新伍・菅原文太・大木実
谷隼人も健さん信仰の一人。
渡瀬は派閥に属さなかったが心情は健さん。
並み居る大スター閥に属さなかったのは賢人の証明。
脇役から支持を得、独自の小派閥を結成して後々の
ピラニア軍団の発起人を務める事になり
現在でも成瀬正等後輩の面倒をみている。
渡瀬は松方・梅宮等からも一目置かれる存在だ。

668 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 13:10:30 ID:Cz/NpY1m
84 丹波哲郎・三国連太郎
83
82 鶴田浩二
81
80
79
78
77 二谷英明
76
75 高倉健
74
73 宍戸錠
72 石原裕次郎
71 岡田眞澄
70
69 梅宮辰夫・加山雄三・(美空ひばり)
68 小林旭・山城新伍
67 赤木圭一郎・(浅丘ルリ子)
66
65  渡哲也
64 松方弘樹・北大路欣也・中尾彬・小林稔侍
63 田村正和・高橋英樹・渡瀬恒彦
62(吉永小百合) 


669 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 22:44:02 ID:yFrFNbFL
50年〜79年までの主演映画の興行成績年間トップ10獲得数(キネ旬より)
1位 高倉健27本
2位 石原裕次郎23本
3位 三船敏郎20本
4位 鶴田浩二17本
5位 菅原文太16本
6位 渥美清12本
7位 長谷川一夫10本
7位 植木等10本
7位 山口百恵10本
10位 片岡千恵蔵9本
11位 中村錦之助(萬屋)8本
12位 佐分利信6本
12位 勝新太郎6本
14位 高峰秀子5本
14位 岸惠子5本
14位 佐田敬二5本
17位 山本富士子4本
17位 月形龍之介4本
17位 丹波哲郎4本
17位 仲代達矢4本
17位 ゴジラ4本
17位 吉永小百合4本
17位 大谷友右衞門4本
17位 加山雄三4本
ちなみに自称大スターの小林旭と若山富三郎の興行成績年間トップ10獲得数は1本のみで吉田輝雄と同数。
渡は吉永小百合との共演で1本だけ

670 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 00:16:27 ID:9AI96fqR
>>669
80年以降も含めて考えると、
毎年寅さんをトップ10入りさせてた実績のある
渥美がランクアップするね。
三船、裕次郎を追い抜いての2位以上は確実。
健さんのトップの座に迫りそう。
下の方は引退者や物故者が多いから、
丹波と仲代が少しランクアップするくらいで大きな変動はなし。
あ、でもゴジラはかなり上がるかな。
それとここに名前のない新興勢力で一番上位に
ランクされるのはドラえもんだろうね。
トップ5には確実に入りそう。


671 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 07:06:36 ID:SKeZT9QT
ゴジラ・ドラえもん隠れた邦画界の大スターって訳か?

672 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 09:00:03 ID:QpAAoGaS
>>669
雷蔵が入っていないのが意外

673 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 10:50:48 ID:33W2DVpX
大映は映画館の数が少ないから。

674 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 12:00:52 ID:fXbQs97I
雷ちゃんのスーパーヒットは1955年の第4位 新・平家物語 1億7303万のみ
渡は1966年7位 愛と死の記録 2億0300万で小百合の相手役でランクインしただけ
しかし相手役でいいのなら三浦友和は10本がトップ10入りしていることになる。
高倉健>菅原文太>>>>>>>>>>>三浦友和>>>>>>>>>渡哲也

675 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 13:48:06 ID:wsqxvIGJ
ガチで日本一不味いラーメン屋彦龍のオヤジが
渡哲也が面白がって喰いに来てくれた と言ってたな。

676 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 17:58:49 ID:SKeZT9QT
>>674
映画では三浦友和の下のランクか?渡哲也。テレビでは上司と部下だったが・・


677 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 18:51:11 ID:t4wY1KQh
>>676
映画だけでランクが決まるわけないし。

678 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 20:37:41 ID:OyF1oTr/
ここは懐かし邦画の掲
示板だから映画以外で
ランクが決まるわけな
いじゃんw

679 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 20:49:58 ID:Yr6YVYtA
>>678
禿同
興行成績以外は、賞歴とか外国での評価(外国映画の出演歴等)
とかをプラスすればいい。

680 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 22:43:56 ID:t4wY1KQh
>>678
映画以外の部分を話す必要も当然出てくるよ

681 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/25(木) 05:50:22 ID:Btk5K+qJ
なんだ、この痛い流れはw
格付け厨は失せろ。 スレチガイ。

682 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/25(木) 10:03:35 ID:oZUmRF/2
>>666
健さんと交流のある著名人
倉本聡・長嶋茂雄・檀ふみ・中井貴一。
渡さんと交流のある著名人
倉本聡・王貞治・みのもんた・長渕剛。

683 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/25(木) 10:44:35 ID:ksQHx146
↑だけ見ると二人ともやたらと交友関係が狭そうに見えるなw

ところで、沢木耕太郎の本に健さんが登場したり彼の本の巻末の推薦文を健さんが書いたりしてるけど
この二人の意外な関係がとても興味深い

684 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/26(金) 09:35:56 ID:W7OjmVuO
弟渡瀬は健さんとどうなんだろう?
松方等と一時期「トムソーヤ」作ったり
ピラニア軍団の発起人やったりして
健さんとは「南極物語」で共演したが
実際は交流?はあるんだろうか?

685 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/27(土) 12:56:22 ID:R6h+RxW7
>>684
渡瀬も健さんマンセーの一人だね。
只、東映では松方・梅宮より後輩だった
ので鶴田・健さん・若山等の派閥には
入らなかった。

686 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 17:10:03 ID:Tdq3zl0e
日活がロマンポルノ路線変更して東映入りした日活スターの中で
小林旭は鶴田浩二には一目置いていた。後の連中には格下感覚だった。
英樹は若山・千恵蔵御大には気を使い松方・欣也・里見には同僚感覚。
渡は健さん共演が目的で東映出演を承諾。実現しなかったが、
だが三人の違いが何となく解る気もする。

687 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 09:10:14 ID:lAz2Zb/E
>>686
鶴田と旭はひばりを通じて親交があったんだろう。
ひばり・旭の結婚式に東映俳優・片岡千恵蔵・鶴田浩二も出席。
その縁かどうか知らんが旭が東映で御大十八番映画に主演したし
鶴田映画に児玉誉士夫役で出演したりした。
文太・松方映画の脇を勤めたが健さん映画には一度も出なかった。

688 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 10:04:39 ID:UhLrBpjm
健さんの凄いところは、俳優たちやマスコミ、批評家から我々映画ファンにいたるまで彼のことを悪く言う人間が一人もいない事。

689 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 17:11:12 ID:HQUw4cmg
周りの協力で盛りたててやって大スターになるまで10年もかかった。
その義理を返さないので、健さんより年配の映画界の人たちからは冷たいと言われているがナ。

690 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 09:39:42 ID:g3UiEELJ
>>689
丹波哲郎の著書で辛辣に高倉健批判してるね。山城新伍も同様にヤンワリと批判。



691 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 21:16:55 ID:8UyipzOw
>健さんより年配の映画界の人たちからは冷たいと言われているがナ。

健さんより年配の映画界の人々は殆ど冷たい石となっているがナ

692 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/31(水) 10:19:23 ID:7J/jioJ4
>>689
そういった方々も>>691の言う通りで、仮にいたとしても言わせないオーラが
健さんにはついているんじゃないか?
最後の東映出演「鉄道員」も最初は乗り気でなかったが東映大泉でかつて汗を
流したお馴染スタッフが定年を迎える前に最後のシャシンを健さんでと切望され
出演を快諾した経緯があった。
健さんに限らず所属俳優が名声を手にいれギャラ・作品に注文つけるのは今昔普遍。
テレビタレントと映画俳優の違いを健さん自ら呈示している。



693 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/31(水) 17:14:19 ID:DzLkOLS8
健さんって人格者だと思ってたけど丹波や山城みたいに批判する人もいるんだね。

694 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/31(水) 23:44:40 ID:SWKVmTVu
健さんは東映を辞めてからは大スターの座を守るために大きな制作費の作品の主演以外の仕事は断ってきた。
トメでの出演、客演や友情出演等の安売りは義理を欠いても避けてきた。
唯一の例外が「刑事物語」
義理を欠いても大作の主演の企画が持ち込まれるのはそれだけ集客の実績があるから。

集客の実績がないのに大スター扱いを要求する渡w

695 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 00:40:19 ID:TNp1IfUq
>>693
鶴田−健さんの関係に比べたら
もともと健さんと丹波はそんなに仲悪くなかったはず。
健さん主演の東映作品でも何本共演したことか。>丹波

かって健さんはラジオで自分の催眠術の師匠が丹波だったことを
楽しそうな声で述べていたし、丹波も自分の本の中で健さん
のことを「ああいう俳優は二度と出てこない。」と書いていた。

ただ丹波が自分の映画に健さんを出演させようとしてアプローチ
かけたが断られて(それも第三者を通じて)それから見方が変わった
ようなこともその本に書かれている。

タラレバ言っても始まらないが、断るにしても健さんが直に丹波へ
言ったのなら展開も変わっていたのでは。




696 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 10:28:05 ID:jEBPArYh
丹波の著書で
仲代と渡については絶賛。丹波は自身の映画出演や東映時代の仲間等からの
出演依頼を断った健さんにイチモツがあったんだろう。



697 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 11:13:58 ID:hENl9fC5
丹波の本にはなぜか文太のことが一行も触れられていない。

698 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 11:48:59 ID:HByHhPCJ
>>694
「刑事物語」の時に武田鉄矢は健さんから、
「俺はおまえのためを思って特別出演するんじゃない。台本を読んで素晴らしいと思ったから出演することにした」
と言われたという。
しかし、この言葉、健さんは自分で自分に言い聞かせるために言ったのかも。
当時、武田鉄矢は上り調子だったし、ヤクザ映画とは違うハート・ウォーミングな内容だから出演したんだろう。

東映を辞めてから唯一出演したヤクザ映画が「冬の華」だが、これは俊藤への恩返しのつもりだったんだろうし、
「ヤクザ映画」についての残務整理という心積もりもあったんだろう。
(相米慎二がにっかつに戻って「ラブホテル」を撮った時に「残務整理」だと言っていたが、それと同じようなものかも)

699 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 10:00:36 ID:8xyuH9OG
>>698
東映を辞めてから唯一出演したヤクザ映画が「冬の華」だが、これは俊藤への恩返しのつもりだったんだろうし、
「ヤクザ映画」についての残務整理という心積もりもあったんだろう。

なるほどね。
東映任侠俊藤調映画は確かに冬の華が「最後」だと思う。
東宝「夜叉」も降旗東映監督作品だがニュアンスが俊藤路線と異なる印象。
松竹山田は健さんキャラクターを生かしたがヤクザでなく堅気。
余程、懲りたんだろうヤクザ役が・・と後年の作品選びに反映されてる。


700 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 11:14:17 ID:gx24SJOM
>>699
最後の俊藤コンビ作品「冬の華」も企画当初は高倉健・渡哲也・山口百恵・三船敏郎
共演で山下耕作監督で撮る予定だった。しかし百恵は東宝の看板(当時)で三船も役柄
に難色を示し渡は自社ドラマレギュラーで結局四大スター実現に至らず倉本と合わな
った山下監督も蹴った。俊藤構想は一旦封印したが健さん指名で欣也・邦衛・降旗監督
を要望して何とか実現した。俊藤・健さんコンビで大ヒットした「昭和残侠伝」の共演
者池部良も出演したが事実上最後の三人揃い踏み東映作品と成った。



701 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 13:14:23 ID:r2n+h1Hx

健さんと邦衛と欣也は仲がいいみたいだけど
お互いを何と呼び合っているのですか?

702 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 14:12:21 ID:gx24SJOM
健さん  キンヤ! 邦衛ちゃん。
欽也   健さん  邦衛さん。
邦衛   健さん  キンヤちゃん。

この三人、TBS系「すばらしき仲間たち」に出演して
お互いをそう呼び合っていた。意外だったが健さんは
一番饒舌で冗談を言ってたのが印象的だった。


703 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 16:43:19 ID:HptdmJIa
邦衛さんとは「網走番外地」シリーズで仲良くなったんだろうな

網走の頃のコメディリリーフぶりは絶品だったな<邦衛

704 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 06:12:35 ID:s3XPHC9D
健さんは華麗なる一族見て欣也さんに電話してよかったぞとか言ってるのかなー?

705 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 11:55:12 ID:pTP76pPF
渡の華麗も見たかったな。
そういや旭がキムタクを絶賛してたな。 売名か?本心か?

706 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 17:29:48 ID:BG6HbU7v
>>705
そういや旭がキムタクを絶賛してたな。 売名か?本心か?

具体的に。。興味深いな、滅多に今のドラマ・映画批判してんのにね。

707 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 17:36:58 ID:YNEJ/+hZ
旭はいつから褒め上手になったんだ。
少し前の白い巨塔も絶賛してたろ。

708 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 21:41:40 ID:L0YDBgWq
旭はタニマチのヴァーナルの社長と商品も誉めまくりw

709 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 06:12:08 ID:lGfs/KSV
旭は今の役者の演技は学芸会程度のレベルと言っていた。しかし、木村拓哉と織田裕二は別格だそうだ。
この二人の存在感やオーラや演技は、日活全盛期の裕次郎や旭より数段上だよ。って言っていた

710 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 06:38:16 ID:YAAn6sQm
>>709
その周辺の人たちに義理でもあるんじゃないの?

711 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 07:15:31 ID:p2HwXCEJ
>710

おれもそう思う。理由も無しに他人を賞賛するような男ではない

712 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 08:43:55 ID:L/lUKS+s
>>710>>711
引合いに裕次郎まで担ぎ出すところに既に勘違いが生じてる。
「俺とは違って・・」と言わないところに旭の発言の裏にある
打算が感じるな。
共演をしたいのか?何か?知らんが「うそ臭い」気がするな。


713 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 16:46:27 ID:cV1MMLO9
渡さんは今度の慎太郎の選挙の応援は辞めた方がいいね。
軍団は勿論、慎太郎知事も世の反発を食うのは目に見えているから。
裕次郎が存命なら、一連の選挙応援は無かったと思うんだけれど。

714 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 17:32:28 ID:L/lUKS+s
>>713
息子(三男)が一度落選をして再選の時「軍団」の応援を断念して当選。
たけし軍団の東も「軍団」の応援拒否して当選したが今回の慎太郎都知事は何とも微妙な情勢だね。
石原軍団の裕次郎二世主演映画が都知事プロデュースで選挙後公開を控える。
お祭り男・コマサ専務の判断?によってたが・・

選挙応援とは無縁の健さんも一度北海道で山城新伍と応援演説をしてる。
前座の山城新伍が熱弁を数十分披露した後、サア待ってました健さんの登場!!
で、山城からマイクを受け取った健さん一言「今更何も申し上げる事ありません
○○候補を宜しくお願い致します」(笑)とたった一言!(山城談)


715 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 17:35:46 ID:EgXWOn0t
裕次郎が存命の頃から裕次郎も選挙カーに乗って応援してた。
慎太郎の醜聞は昔からあったが選挙民のDQN比率が高いので慎太郎は選挙で楽勝。
美濃部と一騎打ちした昔の都知事選だけは慎太郎裕次郎兄弟の力も及ばず大敗したが。

716 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 09:22:20 ID:OkfvrJOP
>>714
健さん一言「今更何も申し上げる事ありません
○○候補を宜しくお願い致します」(笑)とたった一言!(山城談)

笑った。それにしても健さんの選挙応援なんて珍しいな。
鶴田浩二が石原慎太郎の選挙応援ってのは聞いた事があるが。。


717 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 12:30:33 ID:Gq8XdtUQ
現在のダラシナイ 政治や政治家、腐った役人共が 動かす 政治には、心が動かないでしょう。 高尚で心で動く 健さんが 選挙応援など するはず無いでしょうね。 するとすれば 余程のシガラミか 余程の逸材でしょうね。

718 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 12:47:29 ID:v37JTboJ

健さんと山口組のつながりについてくわしく知りたいです。

719 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 14:07:07 ID:OkfvrJOP
>>718
健さんと山口組のつながりについてくわしく知りたいです。

山口組というより山口組三代目との交流があったんだと思うが・・
健さんの元奥さん故・江利チエミさんが三代目からひばりさん同様可愛がっていた
からね。その旦那の健さんとは面識はあったんでんしょう。
でもヤッパリ「山口組三代目」の映画化の際、故・俊藤プロデューサーと一緒に
挨拶にいったり映画化の際は三代目自ら「健ちゃんで頼むで!」とお願いされた。
その時のヤリトリが山下耕作監督著書で詳しく語られている。
又、三代目経営の「神戸芸能社」には東映スターの里見浩太朗・山城新伍から
美空ひばり・田端義夫等が所属していた。当時の映画関係・歌手関係で関係の
なかった芸能人は居なかったんでは・・
三代目は映画好きで東映京都撮影所へ良く訪れたそうだ。



720 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 14:50:24 ID:K91gkiWh
田岡あげ

721 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 21:28:42 ID:de9GdIC0
>>719
>三代目自ら「健ちゃんで頼むで!」とお願いされた。
著書には、そんなこと書かれてねえよ

722 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/07(水) 08:24:19 ID:TC7iQDnC
あれだけヤクザ映画撮ってれば関係がまったくない俳優はいないだろう。
渡哲也も無頼原作者から直接指導受けた。その点では東映は凄かったんだろうな。

723 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/07(水) 09:50:54 ID:2xLFf+HD
「山口組三代目」の映画は、田岡組長の十代の頃から描かれる。
田岡は48〜50kgの小男で顔は小池朝雄そっくり。
かといって大スターではない小池を主役にするのも天下の山口組に失礼。
映画の企画の際は菅原文太のブレイク前のため
大スターといえば東映には鶴田浩二と高倉健の二人しかいない。
しかしこの二人は既に深いしわがあり、トウが立ちすぎ無理があった。
ましてや鶴田浩二は実生活で田岡の指示で大怪我を負わされている被害者。
田岡はその鶴田浩二襲撃事件で全国指名手配され逮捕されている。
ヤクザ映画を辞めたがっている高倉健に東映はこの役を頼むしかなかった。

724 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/07(水) 11:08:12 ID:1TTV7KJB
田岡は48〜50kgの小男で顔は小池朝雄そっくり。
かといって大スターではない小池を主役にするのも天下の山口組に失礼。

激ワロタwwww確かに似てるぅwwwwww


725 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/07(水) 12:24:37 ID:4oWdvvEj
小池朝雄よりも牟田悌三(ケンちゃんシリーズのお父さん)
が似ていると思う。

726 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/07(水) 18:25:25 ID:TC7iQDnC
>>720
映画の企画の際は菅原文太のブレイク前のため
大スターといえば東映には鶴田浩二と高倉健の二人しかいない。

ブレイク後の文太だったら痩せてギラギラした感じで適役だったと
思うが・・第一作で田岡(高倉)の兄貴分で出演したね。最後は敵役だったけど・・
でも今でも文太の演じた役は「文太」が良かったと思う。あの役は鶴田・健さんには
出来ない。田岡満(田岡の息子)が映画化企画段階の時「勝新も旭もやりたがってた」
と映画雑誌のインタビューで語っていた。


727 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/07(水) 20:11:31 ID:2v0POKz2
72年当時、鶴田高倉に次ぐスターと言えば梅宮や若山だが
すでにデブになってたしなあ・・・・・

728 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 00:48:29 ID:6OzlalWK
田岡自身が書いた「山口組三代目」の本に
鶴田浩二と田岡が仲良く肩を組んで歌っている写真があるね。
でもメンツがどうたらでその後、子分たちにドス持たせて鶴田を斬りに行かせ
ちゃうんだよなあ、ヤクザってやつは。

729 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 16:36:25 ID:0xJmel/V
高倉健と渡哲也を比較するのはおかしい。渡は何も代表作が無いイモ役者。健さんに失礼だ。

730 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 18:46:33 ID:/EuHE7g7
確かに渡は日活でも東映でもさっぱり客を呼べませんでしたね。

731 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 19:31:10 ID:cZcntLcJ
>>727
山口三代目の文太の役は太っていたとはいえ、若山富三郎が良かった気もする。
遠藤太津朗との兄弟設定も若山の感じにピッタリだった。

732 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/09(金) 09:34:53 ID:CUPU8eP1
渡哲也はヒット作はナイが業界人には評価が高いのは何だろう?
「東京流れ者」「紅の流れ星」「無頼」「仁義の墓場」「やくざの墓場」と
数多くの作品が映画雑誌に必ず紹介されてる。映画のオファーも数多くあった
と聞くが。。

733 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/09(金) 10:53:58 ID:wRBb0kIC
>>732
やはり裕次郎とIPという強力な後ろ盾の存在が大きい。
それにテレビのヒット実績と大作オファーがあったことから
「本当なら映画スターとして大成してたはず」という思い込みがプラスされてる。
でも実際に残っているフィルモグラフィーが明らかに今の大物扱いに見合ってないのも事実。
渡だけ「期待値」込みで格上げするのはフェアじゃないと思う。


734 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/09(金) 18:57:09 ID:he7yd/Dv
テレビで実績あげりゃ大物。元映画スターって肩書きがあると高級感が増す。

735 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/10(土) 01:10:51 ID:cIgOW0Nl
>>734
高倉健は一度テレビで「あにき」の連続ドラマをやったが見事にコケタ。
余程懲りたのか、連続ドラマ出演は二度とやらなかったな。
映画向きでテレビ向きでない。菅原文太も「警視庁殺人課」をやったが
これもコケタ。テレビでは実績を上げられなっかた健と文太。
その点、渡はテレビでは最強実績。知名度もテレビの方が高いし、日本
最高人気タレントとCM出演。映画出身の人気大物俳優のポジションを
キープしてるのは確かだ!

736 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/10(土) 01:25:42 ID:KZjZlJWD
「あにき」はコケてないよ。視聴率は尻下がりではあったけど。
そんなに間をおかずに夕方の時間帯で再放送もされた。
ドラマをやらなかったのは、ふさわしい企画がなかったからでしょう。


737 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/10(土) 09:58:03 ID:LgOs+SMx
健さん、倉本聰とか山田太一とか超一流どころの脚本家としかドラマの仕事してない。
当時、民放の雄だったTBSの金曜ドラマ枠と、NHKの土曜ドラマ枠だし、当たってないか
といえばそうでもない。
映画が斜陽になってた時代でも、『八甲田山』や『駅-STATION』みたいな作品に主演できて
それが結構当たってたわけだから、ドラマにシフトしなくても映画で食ってける目処が立ち、
それでテレビには出なくなったんじゃないの。
あと文太も大河『獅子の時代』での主役が実質ドラマ初出演だったから、破格の待遇。
健さん、文太双方とも『あにき』や『チロルの挽歌』『獅子の時代』は完全版がDVD化されてる。
ニーズがなきゃこんなことはあり得ない。
いつまでも軍団色を前面に出すわりに、『黒部の太陽』やら『浮浪雲』やら『大都会』を封印
してる事務所よりましだろう。妙な出し惜しみが「俳優(事務所)の価値を維持するための戦略」になってる
のは正直、あと何年もつんだろうか。

738 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/11(日) 00:20:23 ID:tU66ADR1
あにきはコケだろうな

739 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/11(日) 06:38:33 ID:3NP6fF6N
この『大脱獄』のポスター貴重だな
http://www.e-asakusa.net/meigaza/img/daidatsugoku-b.jpg


740 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/11(日) 09:57:34 ID:Awn0hCEW
哲さんの顔怖い。。けどかっこいい


741 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/11(日) 10:35:47 ID:uypJoqK/
共演してるやん

742 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/11(日) 13:43:24 ID:/ku2Wmgd
>>739
意味深いポスターだな。太文字でトップに連名されてる高倉・渡。
完全ポスターまで仕上がった時点で突然の降板?代役に小池朝雄。
渡の切り抜き写真は「仁義の墓場」の物を使用してる。
病気降板が表向きの理由だが・・それだけではないだろう。
小池の役はホンのワンシーンで、撮影は半日で終了したと当時の
スポーツ紙に記載されていた。仮に出演してとしても高倉連名(トップ)
とは破格の待遇だ。

743 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 07:55:17 ID:Ke9v0Nl+
>病気降板が表向きの理由だが・・それだけではないだろう。

他に理由があるとしたらクレジット以外にないだろう。
でもこんな好待遇でも不満言ってるようじゃ
健さんとの共演なんかできるわけないのにね。

744 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 10:27:52 ID:O3/GI6EZ
渡哲ってライバルみたいに対比される人いないよね。健さんには鶴田のおっさんがいたし、裕ちゃんには旭がいた。


745 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 12:00:16 ID:bi62/Xqg
貴重なポスターですな。
健、文太の二大スターと共演できるチャンスがあったんだ。

746 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 13:19:20 ID:zG2vWqG/
>>739
実質東映実録路線で名を挙げた菅原文太。
当初、「仁義なき戦い」の主演をオファーさえたが病気降板した渡。
その代役(実際は主役坂井役に渡で広能役に文太。渡の代役に松方)に文太主演で
シリーズ化して大ヒット。渡の日活大先輩小林旭も出演した。
高倉健を一躍大スターにした元新東宝の石井輝男監督で高倉・渡初共演の企画だった。
しかし渡の病気降板で文太が代役。ワンシーンでも出演を希望した渡だったが
渡の代役に小池朝雄。結果高倉健・菅原文太の新旧エースの共演となった。
文太は元新東宝。何か?とスッタモンダした作品となったが・・
このポスターは大変貴重なモノ。高倉健・渡哲也と連名で「・」で区切りれていて
トメは菅原文太。東映の現状を見事にまとめ上げたと思うな。



747 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 16:17:02 ID:yu+O6x2n
しかし石原プロの小林専務はあれだけ汗まみれ、粉骨砕身でがんばってきた功労者なのに
何十年経った現在も専務だなんて可愛そうだよね。

748 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 16:18:30 ID:mErkXGIu
>>747
正直、石原プロの作品をソフト化させない害虫だが

749 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 16:47:50 ID:Im7beyx/
>>746
「仁義なき戦い」の主役って、板井じゃなくて広能だと思うが?

「仁義なき」って色々な人が俺が企画・製作した、とか主張しているが
(まあヒットシリーズ作品にはよくある話だがwww)
菅原文太はTV番組の中で
「(色々な人が)自分が企画した、製作したって言ってるが、企画を東映に持ち込んだのは自分」
って言ってたな

移動中の新幹線の中で、自分が表紙を飾った「週刊サンケイ」を読んでたら
たまたま「仁義なき戦い」が連載していて、これは面白そうだと思って
東映の製作陣に直談判した、とのこと

750 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 17:10:42 ID:7hc7otcR
>>749
あれは週刊サンケイに連載される前に日下部さんが飯干さんを通して既に手記
のコピーをもらっていたんじゃなかったっけ?
俊藤さんも「週刊サンケイ」を読んで決めたとか言ってなかった? 当の飯干さんは入
手経路をずっと黙っていたが、飯干さんは田岡一雄宅を家宅捜索した兵庫県警
の捜査員からコピーをもらったとかいう説も・・・。

当初の主演予定は渡哲也→松方弘樹だったらしいので、文太が思いついた説は眉唾。
当事者は自分の都合のいいように記憶を作り変えるからな。

751 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 18:25:13 ID:KHjdZ0Qp
渡がやらなくてよかったあ・・・・
渡が主役でヒットした映画はないから

752 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 19:14:09 ID:AIKNS1uG
当初、渡が坂井、松方が広能で坂井が主役の予定。
渡が降板して、文太を起用。
で、文太と松方の役を逆にして、広能を主役にした
って流れだったと思うが。

753 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 21:02:44 ID:nfmEacm+
>>751
どんなに監督や脚本が凄くても渡は劇場に閑古鳥を鳴かせてしまうからね。
『仁義の墓場』や『やくざの墓場 くちなしの花』がそうだった。

754 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 21:32:37 ID:HLCDabdb
>>753
やはりテレビ出すぎなのがよくなかったんだろうな。
テレビでタダで見られる芝居を、わざわざ金払って映画館で
見たいとは思わんもの。

755 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 09:10:50 ID:JJrdP952
映画でヒット作がなかった渡だが映画各社・監督・女優から人気が高かったのは
何だろう?石原プロドラマに出てなかったらかなりの大作・話題作に出演したいた
のは事実だし、日活時代東映から引き抜きの話もあったと聞くが。。



756 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 09:34:56 ID:a5ZPWusa
>>755
渡は興行成績とは無関係に業界人に受けるスターだからな。ヒットは
しなくても何かありそうに見えるんだよ。

757 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 09:47:12 ID:5RDsE9wG

生ダラのドッキリで貴明をシバいた時は迫力あったな。
貴明泣きそうだったものなw

758 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 10:17:59 ID:8sBi543o
しばいてはない。ただキレタふりをしただけ

759 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 10:19:28 ID:5RDsE9wG

貴明も泣きそうだったが横にいた舘もブルってたよなw

760 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 10:22:27 ID:8sBi543o
ひろしは笑ってたがな

761 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 10:37:05 ID:lr5DRkHk
「石橋、テメェ!」
は迫力あったなw


762 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 10:45:09 ID:8sBi543o
なめとんのか我ってね

763 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 10:48:20 ID:5RDsE9wG

うろ覚えだが、・・松竹梅だかなんだかの酒を持って事務所に言って

テーブルに片足乗っけて「オイ、テツ!」とか言ったんだっけ?

テーブルに片足乗せた辺りからの渡の顔が引き攣りだしてたよな。あれは観ているこっちも緊張したよ。





764 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 11:48:08 ID:8sBi543o
正確に言うと、生ダラの罰ゲームでとんねるずの貴ちゃんが渡哲に哲と呼ばなくてはいけなくなった。
しかし貴ちゃんには内緒で、ひろしが渡哲にその事を話して渡哲にきれてほしいとどっきりをしかけた。
そして貴ちゃんが渡哲の肩を叩きながら良い服着てんなー哲。って言ったら渡哲がテーブル蹴って貴ちゃんは
びびりまくった。と言う話

765 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 13:31:56 ID:WMZkSwEp
尖ってた頃の貴明がびびりまくってるの見て子供心にすげえ人なんだと思ったw

766 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 13:43:29 ID:5RDsE9wG
>764

あぁそうだったっけw? その直後に渡がキレて「おぃ、おまえ今なんていった??」
とかいって一目散に通路へ逃げたタカアキを追いかけたんだよねw あのときにタカアキの顔は忘れられんw

767 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 17:50:50 ID:JJrdP952
テレビでは最強なのは確かだな。
健さんも文太もテレビではダメ。
松方もホテル降板惜しかったな。

768 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 20:08:32 ID:wBEb3yJN
>>767
映画の実績とテレビの実績を一緒にするなよ。
実際健さんはまったくテレビに出たがらないけど、
渡は今でも映画に出たがってる。

769 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/14(水) 02:39:02 ID:elDk/H4W
横綱と関脇ぐらいの差はあるかもね。

770 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/14(水) 07:47:47 ID:Y69aaOWO

テレビへ逃げず映画一筋で半世紀近く生きてきて、70歳を過ぎて未だ客が呼べる主演スターは世界ヒロシといえども高倉くらいしかいない

771 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/14(水) 09:55:15 ID:+z1ghaBl
>>770
映画俳優一筋50年は映画全盛期〜映画衰退期と全て現在まで
大スターと君臨した事は「偉業」の何物でもないでしょう。

映画界の先輩・後輩等全てといってイイほどテレビへ移行していった。
渡哲也は「テレビ」で名を売ったがやはり本編に拘って欲しかったのは
事実。止むを得ない事情があったにせよ。。日活スターから各社で主演
を張ったまでは良かった。大作・話題作全て断念したのがやはりデカイ。

もう共演するとしても企画が困難だろうし、現実的に厳しいだろうな。


772 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/15(木) 08:53:03 ID:/AsgaygM
ブルーリボンの新人賞やら主演男優賞を受賞してる渡はクロウト受けしたんだろうな。
石原プロに入らず「仁義なき戦い」「八甲田山」「人間の証明」「野生の証明」「冬の華」
「皇帝のいない八月」「白昼の死角」・・見てみたかった気もするな。

773 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/15(木) 15:21:43 ID:8Zf9PMWJ
渡がなんでまだ生きてんだ。

774 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/15(木) 15:23:47 ID:8Zf9PMWJ
>>770
あなたの言うとおり。渡は話題するだけ苦しい。作品が無いから。

775 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/15(木) 17:38:23 ID:Ne6tb5YG
もう日本映画の時代は終ったけどな
もはや健さんも過去の遺物 過去は認めるが所詮過去

776 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/15(木) 17:38:45 ID:Z/tUFPLM
>>774
阿佐ヶ谷北に潰されるまでは、渡単独でもそこそこ話題が進んでたが。

777 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/16(金) 09:48:35 ID:tDr1YD8G
>>772
渡は残念な事したね。30歳半ばからテレビ一辺倒だもんな。
代役を演じた菅原文太・北大路欣也・松田優作・松方弘樹等
皆昭和50年代に映画で活躍した面々だ。弟の渡瀬も小百合
を脇に廻して主演した。東映・角川からオファーが何度もきたが
全て断念したのは仕方なかったにせよ、昨年「男たちの大和」は
角川と健さんに対するお詫び出演だったのか?

778 :>770:2007/02/16(金) 16:38:37 ID:8iCD1pBd
>世界ヒロシといえども高倉くらいしかいない

高倉なんて世界では誰も知らない。所詮、島国スター

779 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/16(金) 23:57:18 ID:LEeSs1ar
↑ おまえ アンカーのつけ方がなんか 変ダヨ・w

780 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 00:06:31 ID:GbHAPRpW
昭和30年代はオーラのあったスターは多かったな。
裕次郎
錦ちゃん
橋蔵
長谷川一夫
小百合
ひばり
三船
植木


40年代は
健さん
純子
雷蔵

加山

いつから、いなくなったんだろう?


781 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 12:36:36 ID:AIftlgmp
>>780

いつから、いなくなったんだろう?

日活の赤木圭一郎も入れて・・
映画各社のプログラム・ピクチャーシステムが
崩壊したのが大きいんでは?
各社の看板スターがドンと入ったポスターが
消えてから?と思うんだが。



782 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 14:07:12 ID:NLcjFZMV
>>778
中国では大スターだよ

783 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 12:23:44 ID:1UR3hr9B
>>782
米 三船・渡辺
中国  高倉
東南アジア 勝新・旭・千葉
欧州 たけし

784 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 12:26:30 ID:7XywUelS
韓国 クサナギ

785 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 15:11:08 ID:p/GiCg8w
高倉って言うと、児島美ゆきの暴露ばなしがナ・・・。
日本TVがピーなし放送したのを見て、高倉の価値も落ちた――と思ったよ。

786 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 17:45:33 ID:Go1HKYTs
>>785
kwsk

787 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/19(月) 08:16:11 ID:gfZR4147
>>785
児島みゆきって誰?

788 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/19(月) 14:03:09 ID:gGpO/Yri

http://otd12.jbbs.livedoor.jp/1000037315/bbs_plain


TVメディアも巻き込んだ大掛かりなサギ行為↑なのは確かですが・・・



企業犯罪として警察に被害届けを出したりできんの?


789 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/20(火) 09:23:36 ID:pgAGZ2yy
>>785
高倉って言うと、児島美ゆきの暴露ばなしがナ・・・。

気になるな・・誰が?何を?話したの?詳細をキボンヌ!

790 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/21(水) 01:55:06 ID:rlvxhj9A
日本テレビの芸能人暴露大会で山城新伍が健さんの事言いたい放題だったな。
児島美ゆきとの一件も何やってもマスコミに叩かれない健さんにジェラシーを
感じたんだろうな。

791 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/21(水) 03:08:08 ID:HFYaHvBE
テレビ業界では完全に渡>健だろうね
映画業界では言わずもがなだが

792 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 10:23:00 ID:BTFqXcuF
映画一筋半世紀は健さんの金字塔。
渡は映画出身じゃなければ
テレビでの活躍はなかった。
かつての映画会社出身のスターで
活躍するスターも年々消えつつある
中でテレビ媒体と無縁の健さん
テレビ媒体が主の渡。
ドチラもソレはソレで貴重な俳優
だと思う。


793 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 13:04:05 ID:iavKAALd
>>790
だから何を言ったのか内容書けっつってんだよ。荒らすぞこの野郎。
俺は知ってるよってことアピールしたいだけのレスしてんじゃねーよ。

794 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/24(土) 13:18:51 ID:1C3pNuFr
>>790
俺も詳細を知りたい。児島が日活ハレンチ学園に出てた女優だったって事は
知ってるが・・・・

795 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 17:45:11 ID:p6YIV1it
何でも・・・
TVを見ていた高倉が児島を気に入って、Tel番号を調べて会ったのが最初で
2年くらい付き合ったのかナ。マスコミにバレそうになって表沙汰になる
前に高倉が音信不通を選択したとか・・・。

これを横で聞いていた小柳ルミ子が泣き出して・・・
『そんなことTVで言わなくたっていいじゃない! こんなことまでして、
取り上げて欲しいの!』とか・・・山城が健さんはそう言う男なんだとか。

こんなこと言いにこないと、児島なんかTVに呼ばれないよ。次の週だかに
週刊誌の取材も受けていたよ、児島は。脚光と金が欲しかったんだろう。

796 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 09:16:34 ID:EnQ1RXHn
>>795
これを横で聞いていた小柳ルミ子が泣き出して・・・
『そんなことTVで言わなくたっていいじゃない! こんなことまでして、
取り上げて欲しいの!』とか・・・山城が健さんはそう言う男なんだとか。

小柳は健さんと同郷(福岡)だしな。山城は著書でも健さんの事悪く言ってるな。
健さんに限らずマスコミが騒ぐ対象に「何故?俺なんだ!○○だってやってんじゃ
ないか?」見たいな嫉妬心から来るんだろうな。


797 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 12:56:11 ID:eITt5nmv
山城は黒澤明のこともボロクソ言ってるし
嫉妬からか知らんが大物に噛み付きたい男なんだろうな
昭和残侠伝なんかいい役で共演させてもらったのに

798 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 15:52:21 ID:BrVNqMDr
高倉健て江利チエミと結婚してたんだろ?
次が児島みゆき?なんかオンナの趣味が悪いなあ

799 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 20:25:21 ID:EnQ1RXHn
俊藤さんに「健ちゃん今度?誰(共演者=相手女優)がいい」と聞くと健さん
「水前寺清子がいいね・・」結果、俊藤好みの星由里子・野添ひろみ・生田悦子に成った。


800 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 23:30:40 ID:SsCHW07g
健さんはブス専かw
しかし泉ピン子だけは
いくらなんでも勘弁してほしかったようだな。

801 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 23:55:34 ID:ierA3FMA
健さんと渡さんってかなり年離れてるんだな

802 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/27(火) 00:52:53 ID:0kyS+fYF
10歳差です。健さん75歳。渡哲65歳。

803 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/27(火) 08:26:26 ID:z9hQJtK3
健さん アサヒ・日生・NEC・ネスカフェ・・
渡さん サッポロ純生・日本興和損保・東芝・ジョージア・・

キャラが近いのかCMも似てる。
ビール好きの裕次郎がビール会社のCM出演がナイのも不思議。


804 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/27(火) 10:24:12 ID:7utdoyP7
↑ ビールやコーヒーのCMは健康的なイメージでキャスト選ぶ

裕次郎みたいに肝臓を病んだ色黒で不健康にブクブク超えたオッサンがCMするようなビール、おれなら間違っても買わない



805 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/27(火) 20:12:03 ID:JIhOP+1O
裕次郎はビールのかわりに
松竹梅があった

806 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/01(木) 03:50:25 ID:CBWaYf96
ジョージアが好調な渡さんと対照的に健さんのCMあんまもう見ないな。
つーか映画やドラマよりよっぽどCM共演のほーが可能性あると思う。

9000万級の渡キムタク共演が可能なら1億級の健さんと渡さんの共演もゼロではない思うが。


807 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/02(金) 08:55:55 ID:VBDxFyCj
CMでは渡が健さんより断然上だろう。テレビに出ていたお陰?で
知名度が三十代では圧倒的なのが渡。又、木村拓哉とのCM共演も
若い世代に浸透。日本映画最高峰の健さんだがテレビでは渡。

健さん全盛期のシーンを使ったCMでも誕生すれば新たなファン層
拡大には持って来いだが・・

808 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 18:58:06 ID:o9bVLgLo
健さんCMないな。高過ぎるんだろうか?


809 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/05(月) 08:51:05 ID:3qTfk/QQ
日本最高ランクのCM出演料だろう。健さんは。
しかし渡哲也もCMランクは上位と聞く。
二人のCM共演と成ったら恐らく最高ギャラカップルじゃないか?


810 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 10:54:53 ID:y3oBTnim
最高ランク  高倉・小百合・キムタク・織田・渡の五人が一億以上。



811 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 11:19:13 ID:9nV0hg4O
1億円以上は高倉健・吉永小百合・渡哲・織田裕二の四人だよ。木村拓哉は9000万円。

812 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 19:10:44 ID:LFvKqkBQ
近年では渡と小百合の松竹梅のCMが最高額ってことか。

813 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 09:48:48 ID:eC89Mzpx
渡哲也はCM・ドラマ出演など常にギャラトップクラスってのはスゴイね。
石原裕次郎の後釜ってのもあるんだろうけど・・
吉永小百合も同じくギャラランクトップクラス。同じ日活でも小林旭は
出てないのも不思議。健さんは数年前まではCM常連だったが最近では
見かけない。

814 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/10(土) 08:14:13 ID:kVNVUAzy
健さん・田村・渡がギャラランクトップクラス。(壮年俳優トリオ)

815 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/11(日) 22:07:48 ID:Sc3ZEfHJ
田村テレビ主役限定。
健さん映画主役限定。
渡テレビ・映画主役・助演と柔軟な姿勢。

816 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/12(月) 09:41:11 ID:S/uWZNwg
渡は売れっ子だな「松竹梅」「ジョージア」「日本損害損保」と三本。
健さんは「キリンビール」から四年CM出演を断ってる。
健さんは自身の意思で殆どオファーを断ってるんだろうな・・


817 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/13(火) 05:43:16 ID:FYKyzwpE
渡は熱心な長渕崇拝者としても有名だが、高倉は好きな歌い手は誰なのだい?

818 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/13(火) 07:06:37 ID:w8RzL3wI
健さんーレイチャールズ 江利チエミ

819 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/13(火) 08:42:41 ID:yoCAk55+
五木・八代・水前寺演歌も聴く健さん。

820 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/13(火) 12:39:52 ID:/HX653Cs
高倉ちゃんって子供いてるの?

821 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 05:22:09 ID:FmaC6EOw
健さん、大塚はくどう

822 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 07:53:05 ID:QSUnkXEz
健さん・渡の映画主題唄には痺れた・・



823 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 20:58:30 ID:9Cxs81Qh
秘蔵フィルム発見だ!
ttp://tgpvideos.pornaccess.com/galleries/iveneverdonethisbefore/01tqqw/02.mpg

824 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 11:37:48 ID:95HD5lnX
渡哲也ってスキャンダルがナイ俳優さんだな。
健さんは余りにもベールに包まれているんで
時に過激な噂が飛び交う。
一度、記者に向かってムカついた表情を見せた
事があったな。

825 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 11:48:02 ID:iptpSItm
高倉健ってもう寝たきりじゃないの?

826 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 12:37:45 ID:IEl/YIG4
>>825 一生言ってろ

827 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/18(日) 09:44:10 ID:7b2/z9VU
>>824
健さんは余りにもベールに包まれているんで
時に過激な噂が飛び交う。
一度、記者に向かってムカついた表情を見せた
事があったな。

それだけ健さんの私生活はベールに包まれているって事の証明。
殆ど海外での生活が基盤なんだろう。国内ではスポーツジムか?




828 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 07:48:29 ID:J+KT6u1a
>>827
香港に住んでるって聞いた事がある。

829 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 08:04:55 ID:YtxGtt9D
え?健さんって海外在住なの?

830 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 08:40:15 ID:69o8Ws2v
大半は海外生活じゃないの?健さん!
渡さんは自宅で焚き火。

831 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/21(水) 23:53:02 ID:Vo5n55iI
高倉健で「北の国から・・・映画版」を作って欲しい。ほたるには長澤まさみ。
バカ息子には二宮くんがいいね。

832 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/22(木) 05:20:32 ID:YsKnTpjr
健さんはこのまま引退かもな・・

833 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 08:02:15 ID:wsfh5h1B
高倉  健・渡  哲也共演を望む。
CM・映画・ドラマ何でも良いから・・



834 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 19:44:34 ID:KfbTTew4
健さん、渡の共演となると 並の脚本、監督、スタッフ、共演者じゃ 実現しても世紀の駄作に なっちまうよ。 実現すれば 肌が粟立つ程 嬉しいが この現在、日本最高峰の二人の俳優を 生かせる 脚本、監督は 居るかねぇ?

835 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 22:13:21 ID:c1R1UYLk
おれに まかせろ映画なら




法螺とペットを吹き分ける  陽気な男

287 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)