5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【冷奴で】二百三高地 第六次総攻撃【キューッと】

1 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 07:50:16 ID:0D0NguLZ
1980年、東映系で公開された映画「二百三高地」のスレッドであるがです。

監督■舛田利雄
主演■仲代達矢
   丹波哲郎

脚本■笠原和夫
音楽■山本直純、たかしまあきひこ
主題曲■さだまさし『防人の詩』

前スレ(スレタイに異論あり)
【カポニエール】二百三高地 第五次総攻撃【落ちるとこ】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1133624871/

【乃木】二百三高地 第四次総攻撃【児玉】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1119195377/
【二十八糎砲】二百三高地 第三次総攻撃【轟々】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1102634757/
☆「だら!」〜203高地:第2陣〜「白襷」☆
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1092277431/
二百三高地
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1067908483/

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 07:54:19 ID:0D0NguLZ
特にテンプレは無かったがです…。

3 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 08:05:09 ID:teY6NzMf
調べもしないで聞くけど、
DVD出てる?

4 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 08:32:15 ID:0D0NguLZ
>>3
出てるがです。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0000TCN88/sr=8-1/qid=1155771052/ref=sr_1_1/503-4646780-0539945?ie=UTF8&s=gateway

レンタル版もあるがです。
ちなみに、VHS版は2本組。

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 11:16:48 ID:VUDmDmLF
第九師団第六連隊第七大隊第三中隊第三小隊第一分隊??

くろくないミーさんはいちばん

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 20:46:18 ID:BA4shb+8
スレ立てお疲れでがす・・・・・・・

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 21:26:26 ID:OCM9gKBK
ttp://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/image3/70.jpg

見えます!丸見えであります!

8 :会奉行:2006/08/17(木) 22:06:15 ID:gKhjcU+K
>>1
新スレ陣地変更お目出度うございます。

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 22:08:13 ID:D490J150
>>5
金沢第九師團・第六旅團・第七聯隊・第一大隊・第三中隊・第三小隊・第一分隊

木下二等卒、いまわしが言うたこと復唱してみ

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 22:11:08 ID:D490J150
>>1
速やかなる陣地変更に感謝する。
>>前スレ(スレタイに異論あり)←テラワロス

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 08:59:21 ID:TK8Cl5t8
>>9
木下二等卒は飯上げに向かいますた

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 22:05:58 ID:Ha1R6LJQ
新スレおめでとうございます!

会奉行殿!
いつもいつも申し訳ありません!
ここでまた、牛若と乃木の心暖まるAAをお願い致します!

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/19(土) 00:12:58 ID:OgSuH8qC
その前に一言
「それでは!陸軍は海軍に過疎化しかけた前スレで書き込めと言われるのですか!」

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 17:41:28 ID:+rQJJf71
一度も弾を送ってくれなかったでごわす
今聞こえている砲弾の音は全部ロシアの弾でごわす

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 18:50:36 ID:clp2vL8j
http://www.geocities.jp/handwashmethod/takakiprojectX.html
大日本帝國陸軍の兵隊はビタミンB1不足による脚気でフラフラ。
露西亜陸軍の兵隊はビタミンC不足による壊血病で歯茎から血ィ流してフラフラ。
病人同士の殺し合い。
古来東西ノ戦役中殆ト類例ヲ見サル。

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 23:35:16 ID:zTcPW1Qu
だからなんじゃと言われても


17 :会奉行:2006/08/21(月) 05:43:44 ID:grGX2Lvo
>>12
OK!!

└V( ゚д゚)ノ~ クッソー・・・
└V( ゚д゚)┐、 チックショー・・・
( ´д`)ォィ・・・
└V(゚д゚ )!!
( ´ー`)っ日
ヽ(゚д゚ )ハッ!!頂きます!
( ´ー`)っ日\(゚д゚ )・・・!?
( ´ー`)っ 日⊂(゚∀゚ )は!!
( ´д`)寒いぢゃろ?
(゚∀゚ )はっ!
( ´д`)体、大丈夫か?
(゚∀゚ )どうせワシらぁ消耗品ですさかい、こんくらいの寒さぁ・・・
( ´・ω・`)・・・
(゚д゚;)!!
ヽ(゚д゚;)ノ あのぉ・・・あのぉ、ワシャぁ口下手ですさかい、今言うたこたぁ・・・・
( ´ー`)・・・。
( ´ー`)
( ´ー)
( ´)・・・パカパカパカ・・・
( )  パッカ・・・
( )  パッカ・・・・
( )














ry



18 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/21(月) 12:07:47 ID:eAuTD5s6
流石に六回も強襲かけてたら陥落しそうだ

19 :ノギ:2006/08/21(月) 18:19:03 ID:G4+PfHgR
もうだめぽ

20 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/21(月) 20:14:42 ID:2UV4So3P
すみません 冷奴でキューッつと って
誰のセリフだったんですか

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/21(月) 22:46:17 ID:uyFP8HGc
木下二等卒からウーロン草を取り上げた人。
清水上等兵だったかな?
木下に豆腐屋のラッパを吹かせて、「冷奴でキューッつと」だったと思う。
ちなみに清水は生きたまま凍死している。

22 :12:2006/08/21(月) 22:48:12 ID:n8PoJBDS
>>17
会奉行殿!
ありがとうございます!
そして…
前スレの1000のAAを見て
涙が止まりませんでした…
3年間2ちゃんねるを見てきましたが
あのような感動的なAA、そして1000スレッドは初めてあります!
会奉行殿
あなたはネ申!


23 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/21(月) 23:14:16 ID:2UV4So3P
>>21
ありがとうございます
もう一度みてみます

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 00:16:27 ID:Qv1a1tkS
>>21
 たしか以下のようになってたとおもいます

×清水 ウーロン草 冷や奴
○志水 風露草   イナダとソーメン



25 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 00:23:30 ID:yIl4Bjuo
普通ウーロン茶の製法は知ってるからそういうネタだろ

26 :23:2006/08/22(火) 00:32:28 ID:cLVQzmcZ
とりあえず 冷奴でキューッとはじめました

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 00:42:14 ID:ohjak3Zd



三流戦争映画好きのなりきりバカが書き込むクソスレwwwww




28 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 01:25:26 ID:yIl4Bjuo
煽りはともかくなりきりってそういう専門の板があるんじゃない?
ここは超過疎るけどな

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 21:07:44 ID:8p7cOeyC
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  / <>>27こいつ最高にアホ
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i))) 
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )   
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   チャララチャッチャッチャッ
     |              |  
     \             /




       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-/      |  
  \    ` ̄'´     /


30 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 21:18:15 ID:1ELn8xyt
煽っちょる!煽っちょるもんがおるぞー!

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 21:44:11 ID:xFGRNSSF
総攻撃続行!

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 22:50:29 ID:rfZuz2MH
加藤嘉スレが伸びとるんは味方のいるところに煽りを射ち込んどるからじゃ

33 :いぢち:2006/08/22(火) 23:33:41 ID:rXxpYYOh
>>32
加藤スレと我が軍は違います!
陛下の赤子たる同胞に煽りを入れるっちゅうことは・・・。

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 23:36:15 ID:oJuvdqIJ
三流戦争映画好きのなりきりバカが書き込むクソスレwwwww

三流戦争映画好きのなりきりバカが書き込むクソスレwwwww

三流戦争映画好きのなりきりバカが書き込むクソスレwwwww

三流戦争映画好きのなりきりバカが書き込むクソスレwwwww

三流戦争映画好きのなりきりバカが書き込むクソスレwwwww

三流戦争映画好きのなりきりバカが書き込むクソスレwwwww

三流戦争映画好きのなりきりバカが書き込むクソスレwwwww

三流戦争映画好きのなりきりバカが書き込むクソスレwwwww

三流戦争映画好きのなりきりバカが書き込むクソスレwwwww

三流戦争映画好きのなりきりバカが書き込むクソスレwwwww

三流戦争映画好きのなりきりバカが書き込むクソスレwwwww

35 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/22(火) 23:45:16 ID:wp8DIGqF
今日までスレを無駄に消費してきたのは誰だ!
貴様たちじゃないか
書き込みは気合じゃぞ
尻込みする前に実行せいっ!

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 00:14:37 ID:sno8wXes
舛田利雄の演出
笠原和夫の脚本
さだまさしの主題歌

三流地獄

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 01:00:55 ID:2GcQt4aO
「児玉ぁーーーっ!!わしゃあ、三流じゃないぞぉー!!」

38 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 01:26:44 ID:q+2ltoEB
「乃木!スレの運命がかかっとるんじゃ!」

39 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 01:58:22 ID:3x7Rarmy
「ネタがありません!」

「ありません!」



「カキコめー!!」



WAAAAAAAAAAAAAA

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 03:16:31 ID:tQlVesie
ばんじゃ〜い

ばんじゃ〜い

41 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 06:32:01 ID:Okq/Zx/C
2chは気合いじゃぞ

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 08:27:50 ID:hwvgh/cw
金沢、、、第九、、???

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 18:09:09 ID:hnqJ4nZv
24時間休戦の直後、和やかにたばこやウォッカを交換してた兵士同士が血相を変えて殺し合いが出来たんだろか?

44 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/24(木) 13:19:13 ID:uCe20L0U
ここはなりきり厨と煽り厨しかいないから
内容について語られても困るぜよ

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/24(木) 18:59:35 ID:TSm9WzV/
>>43
できるよ。この戦争は、飛行機、戦車などの大量殺戮兵器が完成する前だったから。
ラジオもなく、電話、車ができたばかりののどかな時代。
戦場での騎士道、武士道などがなくなるのは、第一次大戦の頃。
司馬の「坂の上の雲」には、その辺の心理について詳しく書いてあったと思う。

46 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/24(木) 19:20:55 ID:v3kBxifw
西洋でも「騎士道が存在した最後の戦争」と言われているぐらいだからな。
第一次世界大戦では、乃木が可愛く思えるぐらい一回の突撃で何万人も死にまくり、
騎士道なんてものは廃れていった。

47 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/24(木) 22:34:12 ID:OUgCyCZg
この映画見て佐藤允のファンになりました。
さらに昔の「独立愚連隊」見たら、めちゃ日本人離れした美形
じゃないすか。好みのタイプ「佐藤允」になりました。でも友達には
秘密です。

48 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 00:22:16 ID:it5Ob3mB
>>47
そんなあなたに
つ「遊撃戦」「太平洋の翼」「青島要塞爆撃命令」「日本のいちばん長い日」を勧めるよ。
どれも佐藤允の魅力がいっぱい。

49 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 10:31:11 ID:mErKzsmz
>>47
ビールはアサヒ純生にしろ

50 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 11:38:39 ID:EpDUUmId
>>47
「あゝ陸軍 隼戦闘隊」もお薦め。
この人は武骨で情義のある軍人の役が
よく似合うよな。



51 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 12:44:24 ID:sUX6zX1C
>>49
純生はサントリー。

52 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 13:47:27 ID:it5Ob3mB
それよか純生はビールじゃないお。

53 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 13:58:11 ID:EpDUUmId
サントリー純生って昔はビールだったんだけどな
隔世の感があるな

54 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 14:09:06 ID:yFIDOVHw
ムシャムシャ…なんだ?この赤いのは?

55 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 14:16:54 ID:it5Ob3mB
>>53
すまん、俺は発泡酒の純生しかしらんので。

56 :47:2006/08/25(金) 20:40:11 ID:YqPnwkbH
>>48
>>49
>>50
今の佐藤允をイメージ検索したら、めちゃ貫禄のついたおじいさんでした。
でも垂れ目は変わってない。大物俳優なはずなのに威張らない
ですよね。
紹介してくれた作品全部みてみます。
確か東映が80年代初めにこの「二百三高地」をはじめとして作った
戦争ものに必ずといっていいほど出演してますね。
「大日本帝国」で軍曹役で出ていたような。

57 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 23:28:38 ID:qpiwXhlM
やっぱりケンタッキーだろ

58 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/26(土) 02:22:43 ID:5vBgUCe9
大日本帝国はさっさと死んじゃったのが残念。

59 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/26(土) 03:24:23 ID:cmOxGGqq
>>56
もののけ姫の声優もやってるよ

60 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/26(土) 03:59:30 ID:EmTLl8GE
日本海大海戦の砲術兵曹長だっけ?あれも良かったね

61 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/26(土) 12:11:54 ID:zO19FFHh
>>53
ご、五目飯じゃないかい?(むしゃむしゃ)

62 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/26(土) 12:50:00 ID:u1peWgeY
>>61
血、血じゃ〜

63 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/26(土) 14:32:27 ID:YA6nOl/C
>>61>>62
あの飯ってさ、結局なんで血がついちゃったの?
いまいちわからなかった。

64 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/26(土) 15:15:43 ID:OPI/xC1T
>>63
飯の入ってる袋は、藁苞の袋だったからな。
血を流した兵士の屍がゴロゴロ転がってるところを、
引きずってくるうちに、袋に染みこんだんだろう。


65 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/27(日) 14:17:55 ID:YgX7uSuw
トマトだぁ〜!!

66 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/28(月) 11:40:01 ID:9IWoFncQ
こういう映画が、また作られるとしたら、名もない庶民軍人の役は
芸人たちがやることになるんだろうな。
個人的には山崎邦正、鈴木ウドとかは近代日本人を描いた映画に出て欲しい。
山崎は苦労知らずのボンボン、ウドは農家の6人目とかの役で。

67 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/28(月) 13:36:21 ID:grZze9ON
小学生の時に学校の視聴覚教室で見て以来、ビデオレンタルでDVDを見つけて久々に見たくなって
借りてみました。
なんかこの頃の戦争物の邦画っていいですねえ。この前TVでやってた長谷川京子
のやつなんか「沖縄決戦」とリメイク前の「ひめゆりの塔」でも見てもう一回作り直せと思いました。

68 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/29(火) 04:37:40 ID:C+14pIZP
時代背景無視のドラマ作りはんたーい!!


はんたーい♪

69 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/30(水) 03:56:32 ID:173muMZ9
…ッ!やめろ!!同じスレ住民同士じゃないか!!

70 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/30(水) 23:34:32 ID:LJ9G2eYm
さあ、私の部屋に来なさい。

71 :ノギ:2006/08/31(木) 14:50:57 ID:ieDJ0JAW
二百三高地は名作ではない!
なぜか?
夏目雅子がオッパイ見せてないからである!!

72 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/31(木) 16:09:59 ID:AZOrBQzu
二百三高地そのものが旅順のおっぱいとは考えられんのか?

73 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/31(木) 20:50:49 ID:3P5/kPXw
あれは待ってる人が居るようになったって記号なだけだしなぁ

74 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/01(金) 16:05:39 ID:72GAQSrs
ぬぬぬぬぁぃいいはぁ死ぃにぃまぁすかぁああ?
やまはぁあどぅうでぇえすくわぁあ!!
おれはぁあげぇんきぃですぅう、きみはぁどぅうでぇすくわぁあああ!??

75 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/01(金) 16:09:27 ID:72GAQSrs
>>64
飯係りが飯運ぶ(一応大切な食料だから引きずらない)

流れ弾とかに当たって死亡。血がドバーと飯にもかかる。

それを他の兵が持っていく。

桜ご飯ウマー。

と思ってた。

76 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/01(金) 20:52:49 ID:efW4QiKd
タンバを語るスレ見っけ

77 :丹波@霊界の宣伝マン:2006/09/02(土) 11:22:31 ID:OVZimLdd
心霊研究の始まりはフォックス家事件っていうのが切っ掛けなんだなぁ…。
もぉー家具からナニから色んなモンが勝手に動きだしてしまうんだ。
これじゃあまりに気味が悪いってんでぇええ、引っ越しをするんだなぁあ。
ところがその引っ越した先でまた心霊現象がおこるんだ。
もぉぉーど こ へ 行 っ て も ついてくる。
それでその家をどうしたかっていうと、あんな所は竹の柵で
囲っておけばいいようなもんなんじゃ。
前の清国との戦ではお主の旅団が一日で落としたじゃないか。
難しく考えることはあるまい。

78 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/03(日) 19:47:30 ID:Vbt9zNWF
白襷隊カワイソス
(´・ω・`)

79 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/03(日) 20:18:20 ID:442+UHDj
白襷隊の訓示よかった。訓示してたのが名和宏だったね。


80 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/03(日) 22:00:46 ID:ODFmAAyz
夜だと白襷じゃ目立つから、黒襷にすべきだろうと思った当時中二の漏れ。

81 :中村覚:2006/09/04(月) 18:41:18 ID:COX7z+Kk
我が特別支隊の目的は、旅順要塞を分断することにある。
誠に光栄ある任務であるが、非常なる困難を覚悟せねばならん!!
生きて還ると思うなー!!
各級幹部は、前もって次の攻隊長を選定しておくように!!
襲撃は専ら、銃剣突撃による。敵堡塁に一歩を踏み込むまでは、如何なる敵の猛射を受けても、決して応射をしてはならん!!
理由なく、後方に留まり、または隊列を離れ、あるいは、退却する者を見たら、幹部は是を斬り捨てよーっ!!

82 :大伴家餅:2006/09/04(月) 22:04:14 ID:C0zP9mrx
うーみーゆ〜かば〜
みーぃずぅ〜くかーばーね〜

やーまーゆぅーか〜ぁばぁ〜
くぅ〜さーむすかーばね〜ぇ



83 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/04(月) 22:56:43 ID:0D1JYhOu
まだあのセリフが足りない

84 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/04(月) 23:55:12 ID:eSXv2o0S
なりきり自粛中なので他の人どうぞ

85 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/05(火) 12:00:09 ID:xf7rxvRi
この映画のサントラ出てないの?

86 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/05(火) 19:33:30 ID:gJOS1deR
出てるぞ
ただしLP盤とカセットのみだがな。もう廃盤になっていると思う。
俺は消防の頃二百三高地のサントラである『挽歌』を買って、今でも持っているぞ。


87 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/05(火) 23:25:08 ID:6BsZfHuD
さだまさしの「防人のうた」が途中休憩のときに流れるけど、
あそこで涙ボロボロだった私。賛否両論だけど、単純にできている私に
は衝撃だった。ただ直前のゾンビみたいな兵隊はキモかった。


88 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/06(水) 10:05:42 ID:gOx/B1T7
「こんな飯が食えるかいなぁ!」

89 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/06(水) 12:47:50 ID:Hek8g0Wj
当時の糧食って白米と牛の缶詰のみだったっけ?

90 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/06(水) 22:55:18 ID:EeC1tqZC
    ∧_∧   ∧_∧     ∧,,∧.       /■\  おにぎりわっしょい!
    ( ´∀`)  (・∀・ )    ミ,,゚Д゚彡     ( ´∀`)  ご誕生わっしょい!
    (    ..つォ、   ..つォ、 (ミ   ミつォ、   (つ   つォ、
    人  Y  ((祝))  Y ((祝)) ミ   ミ ((祝)).  ( ヽノ ((祝))
    し(__)   し(__)     し""∪      し(_)


91 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/08(金) 00:13:06 ID:nyDnzCYS
白襷隊見てマジで乃木希典に殺意を覚えたなあ当時の私・・・・・

もし自分の家族が旅順で死んだら自殺なぞさせてやらんと本気で思ったもんだ
青かったな・・・・・・・。

92 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/08(金) 02:12:01 ID:1NImnXpr
今は赤いのか?

93 :00:2006/09/08(金) 20:40:05 ID:hyRNZFO6
私はこの作品見て赤くなったな。

94 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/09(土) 07:35:15 ID:XkhrIKXc
まあたしかに白襷は映画見ただけだと第三軍はあほうかと思っても仕方ないわなあ・・・
でも実際は大山〜児玉の満州軍からの要請が強くて、「兵と弾薬の補充を待って、
正面攻撃を避けて」攻略するという第三軍の方針が通らなかったのよね(要するに
時間がかかる、と)
まあ映画的には児玉が悪者じゃあ具合悪い部分あるからあれで正しいんだろうけど


95 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/09(土) 11:35:16 ID:1aa8G9iU
94は乃木式軍人精神信奉者

96 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/09(土) 13:01:54 ID:lY0Sm6tI
実際の白襷隊は中村少将のごり押しで編成が決定された訳だが・・・
結果第一師団隷下の将兵が主体となって編成された。

因みに中村少将は生還しました。

97 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/09(土) 20:29:54 ID:JmhtfFof
突然済みませんが、本作のテレビ初放映時のことを教えて下さい。
日曜洋画劇場で2週に渉って放映されましたが、第一週目は、本来の休憩(さだの主題歌と歌詞がスクリーンに出る所謂カラオケのシーン)から10分くらいあとの、古賀が金平の墓標の前で髪や写真を燃やすシーンで終りました。
始まって100分くらいのシーンです。
二時間枠だと正味で100分全部は入らないのですが、時間延長でもしていたのでしょうか、それともカットがあったのでしょうか?
2週目は最初の10分くらいが前編のダイジェストでしたが、ナレーションに本編と同じ内藤武敏を起用していたのが印象的でした。昔の日曜洋画は良い仕事をしていた…

98 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/09(土) 20:49:57 ID:lY0Sm6tI
>>97
カットがあったと思うよ。
カラオケシーンは字幕が全部でなかったはず?
前編は金平伍長の墓の前で佐知の髪の毛と露軍将校から託された写真を燃やす
シーンで唐突に終わったね。


99 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/10(日) 04:24:09 ID:OvOzVbIp
日曜洋画劇場…ってことは、テロ朝で放送してたのかw

100 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/10(日) 07:39:27 ID:jhC1Lf7d
>>99
ドラマはt豚sでやってたしな

101 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/10(日) 13:03:54 ID:8lCWNhsU
>>99 >>100
テレ朝もTBSも東映の大株主。
なので日曜洋画では、よく東映の最新作を放映していた(このときに限り淀長の解説はなし)。

102 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 01:03:11 ID:XoDadDtc
>>96
しかも乃木自身は白襷隊の強襲は無謀すぎるので反対だった。

103 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 22:13:58 ID:DST4/iUu
>>102
許可しちまえば同じ

104 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 22:45:41 ID:6vNCqxdR
>>103
中村は「許可してくれなきゃ勝手にやっちゃうぞゴルァ」と詰め寄ったんだなコレが・・・

その時伊地知が
「軍の統帥をなんとこころえちょる!」と一喝していれば歴史は変わっていたのだ。

105 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 23:51:19 ID:DST4/iUu
キツい言い方だが部下の抑えが効かんつーか部下の統率が出来ん奴は指揮官失格


106 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 00:48:05 ID:j1xtYmGH
>>105
とはいえ上からもやらんかいといわれたんだからな・・・どうにもならんわ

107 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 04:08:51 ID:/UJ8CbHA
愚将論で固まってる人に何を言ってもどうしようもないってば
実際の所は未知の近代要塞をやらすには凡将だったって感じじゃね?

108 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 08:59:17 ID:jX4UAcC0
>>107
旅順の場合は、黒木が攻めれば黒木が愚将になっただろうし
奥が攻めれば奥が愚将になっていたんではないかな?

旅順開城後の乃木の態度は、もっと評価されてしかるべきだと思う。
コレは何故か海外の方が高く評価しているんだよな。

109 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 13:45:36 ID:eCsItaJb
当時諸外国の軍事専門家は、ロシアの旅順要塞を落とすには10年以上かかるだろうと
分析していた。
要塞強度も銃機も当時の最高水準。対する日本軍は砲弾すら足りなくて花火程度。伊地
知もブチ切れる有り様。誰が指揮して攻めても犠牲者の多さは避けられない。
それより世界中の予想を裏切り、短期間で要塞攻略に成功しただけで奇跡の偉業!!

110 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 14:05:52 ID:J3ynR1JE
>>109
乃木や伊地知のおかげではなく、ひとえに生野菜不足になったロシア軍の壊血病が
味方しただけ。
日本軍の脚気もひどかったようだけど。
言ってみれば栄養戦だったかもしらん。

111 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 19:51:30 ID:LxDr+snT
110がファイナルアンサー出しちまったな・・。
ちなみに、
日本陸軍の旅順戦の戦死者一万五三九○人に対し、日露戦全体での脚気による戦病死者二万七八○○人。
しかも、海軍では食事を改善して脚気対策万全で軽症者数人のみにとどめたのに、
陸軍は、森鴎外等の医療幹部がドイツ医学の権威に固執して、
「脚気は細菌が原因」と言い張り食事の改善策を取らなかった為に、
上記の死者が出た。
凡将乃木&第三軍首脳部より陸軍医療幹部の方が、
よっぽど、「兵隊ばっかり殺しやがって!!」だ。

112 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 19:57:52 ID:LxDr+snT
補足。
日本軍が旅順攻略後に調査したら、ロシア軍の備蓄食料の中に、
大量の豆があったとの事。
もし、ロシア軍に豆でモヤシを作る知識があったら、
モヤシでビタミンCを補給出来るので、壊血病にならず、
結果、旅順は陥落しなかったのでは?、という説がある。
栄養って本当に大事です。

113 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 22:05:19 ID:8NCafLIx
>>112
大豆以外でもモヤシって作れるのか?知らんかった・・・・・
豆ならどんなやつでもモヤシって作れるのか?ググったがよーわからん

114 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 22:10:19 ID:Kos0Qkgu
小豆(あずき)でも、モヤシ作れるよ

115 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 22:47:04 ID:3KNnEWg8
どうやら伊地知の冤罪がはれていくようだね

116 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 22:48:16 ID:FmdXYmXI
>>113

ttp://www.kanazawa-market.or.jp/Homepage/mame/seika_moyashi.html
まさに豆知識w

117 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 22:49:49 ID:FmdXYmXI
>>115
史実はそうだわね
でも映画としては乃木は愚将で伊地知は頑迷でないとだめよねえw

118 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 22:59:18 ID:EvW88X8l
ま、緒戦で露軍東洋艦隊を予定通り撃滅してたら、
二百三高地が後世にこれだけ伝わることもなかった訳であり。
その辺は乃木に同情しなくもない。秋山真之は罪なヤシだと思う。

119 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/15(金) 13:43:02 ID:MqiCjUQV
牛若を万歳で見送ってる連中は召集されなかったの?

120 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/15(金) 19:00:21 ID:ZrtCsBJb
>>119
指がないから徴兵免除なんでないかな?

121 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/16(土) 17:40:35 ID:yaWXoltm
満州で兵力不足に泣いている一方で本国じゃ
日比谷焼打事件とか起こす男が余ってたらしいからな

122 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/16(土) 18:18:23 ID:9jIqweeT
>>116
小豆のが、そこらで売ってる\25のもやしなのか。
流行の、豆苗(エンドウ豆)や、スプラウト(ブロッコリー)も、もやしなのかな。

123 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/16(土) 22:57:25 ID:NCI/Wymc
後に伊地知が男爵になったにが不思議でならない

124 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/16(土) 23:48:41 ID:51AQaOwp
伊地知が大将になれなかったのは健康状態によるところが大きい。
確か同期では一番早く中将になったはず?

125 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 05:28:46 ID:jHEr3lVM
結局日露戦争までいかずに打ち切りになった
江川は読者に謝罪せよ

無能ナル漫画家 江川達也 自決用短刀

126 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 11:47:18 ID:X05jDnqG
伊地知が無能だったのは軍事・作戦のほうではなく軍内部での人間関係
文書で「伊公」なんて言葉使われてるくらいだしw

要するにトラブル続きはトラブル続きのひとだったみたいだが、某作品の
ように作戦まで無能とは言えない人でありました
当時の軍事的常識に照らしても決しておかしなことはしてないと思う

127 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 12:36:04 ID:n+pwGp/j
旅順湾内の太平洋艦隊が実は使い物にならなくなっていたとか、第3軍司令部は司馬某やら「二百三高地」で描かれているような無能集団ではなかったとか、楽しい話が次々と出ている。
NHKがやる筈の「坂の上…」は、その辺を取り入れて修正するのか、あくまで司馬某原作のテレビ化だからとそのままやるのか、興味があるな。
脚本を書いていた野沢の自殺も、その辺で悩んだからだったりして…

128 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 14:25:22 ID:mVJcu1x2
とりあえず偉そうに安い思想ふりまかなければいいさ。
あと満州で撮影する訳にもいかないしCGばっかり多用するのかな?
だとしたらアニメーションでやって貰った方がマシな訳だが。

129 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 21:29:34 ID:MuiACQgo
戦闘シーンはほとんど二百三高地から借りる

130 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 22:48:49 ID:q3GtTsQk
「その時歴史が動いた」はそうだったね。

131 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/18(月) 15:32:54 ID:nmegCHBN
「その時歴史が動いた」の第一回は日本海海戦の東郷ターンでしたな。
二十八サンチ砲をぶっ放す実際の映像が。

132 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/18(月) 20:34:11 ID:dOekx9eq
二百三高地は28サンチ砲試射のシーンを一番始めに撮ったんだっけ?
だから挙動がリアルじゃなかったり
砲手の耳の塞ぐタイミングがヤバかったりすると聞いたが。

133 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/18(月) 23:45:50 ID:mZZIHJby
砲兵の耳ふさぎはイワンの銃剣並みに大ポカ映像だよなぁ
けど
そんなことを差し引いてもこの映画は(・∀・)イイ

134 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/19(火) 01:49:38 ID:EajAf4Nu
LP版のサントラはあるらしんだが、CDはでないのかのぉ・・・

135 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/19(火) 14:18:06 ID:dync9mZq
耳を押さえていた砲兵が発射の瞬間に手を下ろしてすぐにまた手を耳にあててたりする。

136 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/19(火) 23:57:34 ID:v9C/JOv8
「防人の詩」好きなんだけど、歌詞の意味がいまいちつーか全然わかんない

137 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/20(水) 03:38:56 ID:uImXpOCH
白襷隊をよーくみると第7聯隊の兵隊ばかりだった。

138 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/20(水) 15:02:52 ID:of2nenSe
>>137
二百三高地の戦闘でも、第七師團隷下でもない第七聯隊の兵隊が
大勢死んでいるな。

139 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 14:27:10 ID:m1/LBElO
児玉に叱責され、顔面を紅潮させて怒りを押さえ込んでる次のカットでは
もう普通の顔に戻ってた伊地知タソ。

140 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 23:00:46 ID:9BH/b/Mn
第七師団といえばその後が奉天−ノモンハン−ガダルカナル(一木支隊)と
やたら悲惨なイメージが強いもんだから、旅順(とかシベリア)でも
絶対壊滅していたはずと思いこんでいたよ

141 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 23:29:13 ID:AoeUghm4
>>140
第七師團は元来屯田兵の集まりで、精強のイメージがあったし、実際強かった。
だから動員がかかるときはいつも激戦地だった。

ガ島の一木支隊だって、あの装備とあの兵員でマリーン相手にあれだけ戦えれば立派だよ。

142 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/23(土) 16:13:45 ID:2HOKy8rP
久しぶりに来ました。最後に来たのは冬季オリンピックの時でしたかな。懐かしい…


143 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/24(日) 01:10:38 ID:5sDwa2U4
おぉ待っちょったぞ〜!
このスレはワシの梁山泊よぉ!

144 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 18:57:01 ID:iXzyZYHg
>>141
そこんとこいくと、優良装備を以ってしてもいつも惨敗を繰り返す第二師団はだめだな。
やはり仙台ドンゴリや先の読めない会津人からなる部隊は弱いなw

145 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 19:05:13 ID:2luN+lFV
児玉閣下が・・ 。・゚・(ノД`)・゚・。

146 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 19:10:22 ID:LxihdDQk
児玉君……(>c_<。)


いや、真面目に書こう。
名優・丹波哲郎さん、安らかに。

147 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 19:20:02 ID:XwiEPaFG
閣下・・・

148 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 19:26:09 ID:fOiwN8hb
総参謀長閣下のご冥福をお祈りいたします。

149 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 19:26:57 ID:pO5yF8cU
丹波哲郎さん.......orz

150 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 19:38:42 ID:50XyKZPN
ttp://www.asahi.com/obituaries/update/0925/003.html

南無・・・

151 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 20:59:44 ID:AhOUZVO3
あれだけ痩せちゃってたもんなぁ・・・

152 :この子の名無しのお祝いに :2006/09/25(月) 21:37:58 ID:sbWssajh
児玉、貴様ああ。
合掌

153 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 22:21:08 ID:sJzodcxz
最近二百三高地見たばかりだったので、残念です…。・゚・(ノД`)・゚・。
ご冥福をお祈りいたします。

154 :ノギ:2006/09/25(月) 22:23:36 ID:/Y4VCfsC
すっとんで来ますた

155 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 22:38:59 ID:zNrRPuhr
いや、大往生でありました。
閣下・・

156 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 22:54:21 ID:VUMbysQJ
この映画の丹波は、本当にカッコ良かった。・゚・(ノД`)・゚・。


157 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 23:05:40 ID:a5SpJ6Es
歯ぁ、痛うしてのぅ…

158 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 23:40:38 ID:5zYRVD4m
児玉大将…いや丹波さん…

ご冥福をお祈りいたします…。
合掌

159 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 00:20:32 ID:JRcnJHrf
お前ら辛気臭えーぞ。
丹波哲郎なら、もっと騒いで送り出してやろうぜ!!

    デケデケドコドコ 
   ☆           
     ヽ   ☆       
       =≡= ∧_∧          ☆。:.+: ∧_∧  ギュイ〜ン   
        / 〃(・∀・ #)  シャンシャン        ( ・∀・)  ♪.:。゚*
      〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ      / ̄ヽ/,― 、\ o。。。    
       ||  γ ⌒ヽヽコ ノ   ||          | ||三∪●)三mΕ∃.
   ドコドコ || ΣΣ  .|:::|∪〓   ||          \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚
.     /|\人 _.ノノ _||_. /|\  ∧_∧     (_)(_)   ☆:.°+ 
                          ( ・∀・ )っτ        。::.☆ο
                     ♪〜 ( つ‡ / |   
                         |  (⌒) |  ☆1          
                    彡  し'⌒^ミ A 〃
                        / ̄ ̄     ̄ /|   
                     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
                     | 届けよホ〜ン |/

160 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 00:50:52 ID:ztXi06Ws
丹波さんとは、20年近く前に都内の某大学病院でお会いしたことがあるがです。
確か、内視鏡検査室の前でステテコ姿の丹波さんが家族の方と神妙な顔でお話してたのを見かけたと思ったがです。
その姿は、とても児玉閣下の役を演じていた方とは思えんほど、生活観たっぷりだったがです。

ご冥福をお祈り申し上げるがです…………
合掌

161 :会奉行:2006/09/26(火) 01:46:22 ID:6MqPIdnD
丹波閣下。
閣下は今ごろ霊体になった自分の身体をしみじみと体感中でしょうね。
ご自分の霊界研究の通りに、霊体になったら360゜全てが同時に見えてますか?
霊になって女風呂はもう沢山覗いたでしょうか?
もう生きてお目にかかれないのは残念ですけど、我々は様々な映像作品や著書を通して、在りし日の
丹波閣下にいつでも出会うことができるのを幸せに思います。
それではまたいつか何処かで。
さようなら丹波閣下。

合掌

162 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 04:51:25 ID:H227fQRE
丹波さん
あなたの演技は最高でした

安らかにお眠り下さい・・・

163 :伊地知またはリアルだら:2006/09/26(火) 08:48:12 ID:QGWXemc8
丹波さん
あなたの居ない時代劇なんて考えられません
かけがえのない名優を失い・・・・・

丹波が出んなら見られん。見られんもんは見られん言うとるんじゃ
つまらん配役持ってくるなら 丹波持って来い(涙

安らかにお眠り下さい・・・ 合掌


164 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 08:57:05 ID:ylr/68qD
「付け剣!捧げぇ──────、筒ッ!」

(TДT)ゝДT)ゝДT)ゝДT)ゝ

165 :ノギ:2006/09/26(火) 11:22:59 ID:kmUggL7c
(・∀・ )人(・∀・ )

166 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 14:39:22 ID:IaPd3YI1
また一人昭和の大スターが堕ちたね。

ご冥福を心よりお祈りします。

167 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 15:25:33 ID:pYBRdvQY
明治帝は既に逝ってしまわれて、
今度は児玉源太郎閣下か・・・・

伊藤博文は長生きするなぁ
乃木閣下も健康には十分留意して欲しい。

168 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 15:29:28 ID:o09UcbrJ
丹波哲郎追悼特別企画で、この映画をノーカットで地上波で
やってくれないだろうか。この映画で日本アカデミー賞助演男優賞を
とったのだから、あってもよさそうだ。

169 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 19:25:27 ID:4xrkDXO0
丹波氏の児玉閣下はかっこよすぎです。
合掌…

170 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/27(水) 01:25:36 ID:9NBRFb0R

           _, ,_    児玉大将〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
        ( n`Д´)η   
       (   ノ    
       (_)_)
   ""'~"''"""゛"゛""''・、
 "”゛""''""“”゛゛""''' "j'
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;..:::::::ヽ


171 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 23:36:36 ID:Id+HproZ
小学生の頃、ドラマを見てました。
今日、映画のDVDを見ました。
ドラマの最後のほうのシーンで、夏目雅子が「美しい日本、美しいロシア」と
黒板に書いて、子供が「○○先生(あおい輝彦)はロシアに殺されたのに、
何でロシアが美しいんや!」って言ってたシーンがあったと記憶してますが、
映画では「美しいロ」と書きかけたとこで教室から出て号泣してました。
私が記憶していたドラマのシーンは、記憶違いでしょうか?

172 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 23:46:55 ID:sSd46Zqf
>>171
おまえアホ? キャストの違う映画版とTV版をごっちゃにして「記憶違いでしょうか?」
って何のこっちゃ? 
そんなのTV版(たまにCS/CATVでやる)を観ないと分からないだろうがヴォケ。

173 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 23:49:07 ID:Id+HproZ
>>172
ドラマも映画もキャストはほとんど同じなんだが・・・

174 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 23:55:31 ID:Vl9O/dSk
>>172
だからテレビ版のその部分を憶えている人にききたかったんじゃないの?

175 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 00:06:37 ID:mBEr9tzV
>>173-174
夏目もあおいもTV版には出ていない。ここをごっちゃにして書いている>>171はバカ杉。

「映画とTVでは場面が違うのでしょうか?」ともっと区別してちゃんと書きなさいね。

176 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 00:22:18 ID:OrZipyZy
ただ、当初のシナリオに忠実なのは、テレビ版のほうなんだよな。

>>173
それスタッフの間違いだろ?

177 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 02:15:24 ID:SXWkNDq5
TV版キャスト

田村高廣(乃木希典)
坂口良子(松尾佐知)
永島敏行(小賀武志)


178 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 02:50:23 ID:e7c5j6dS
171
おまいはちとアホやったけど、あの夏目号泣シーンに感動する神経は大変よろしい。

美しい國 日本
美しい國 露

179 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 03:29:12 ID:OrZipyZy
ちなみに佐知は、『國』を書いていない。

180 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 07:42:52 ID:vKrcEfK4
・・総参謀長は嘘を吐かれました・・っ!!
クロパトキン軍南下の際は、
旅順から御戻りになると仰ったではありませんか・・っ!!
御戻り下さい・・っ!!、総参謀長・・・!!!!

・・などと泣き言を言っていると、
「肩章何ぞ外してしまえ!!」と、怒られてしまうので、止めときます。

大霊界でも丹波さんは丹波さんでいて下さい。


181 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 08:07:05 ID:vISv3w9+
夏目大泣きのシーン
AAで再現キボン

182 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 11:08:03 ID:6+dMjN7K
お子様小隊も将来有望じゃ

183 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 21:46:18 ID:acVWNW25
北陸の部隊が中心なのに、台詞回しはもちろん、演じてる本人も東北ど真ん中な新沼がキャスティングされたなぞ

184 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 22:21:54 ID:KW27c1uZ
田舎くささがハマってたんでしょう。かくいう私も山形県民orz

185 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 22:32:41 ID:V41O/C0K
美しい国 でちょっと反応してしまいました

またこのフレーズがテレビから出ようとは・・・

186 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 16:11:52 ID:gpXAvaBm
泣き所

米川の死。小賀少尉が泣くシーン
乃木の御子息が亡くなったとき
乃木が明治天皇に戦況を読み上げる時
佐知が黒板に「美しい・・・」を書くとき

187 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 22:55:51 ID:NZpFMcgM
笑い所

迷子になった豆腐屋が、司令部に道を聞きに来て怒られるシーン。
信号ラッパで豆腐屋のメロディーを吹くシーン。
牛若に「偉いぞ!缶詰もやるぞ〜!」と言って投げようとしたロシア将校が、射撃され「あ゙〜」と呻きながら情けなく落ちるシーン。
伊地知が怒っている全シーン。


188 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 23:02:26 ID:ipFxaC2f
笑いどころは、やはり砲兵の耳当てだろ?
フィルムが足りなくて取り直しができなかったのかとさえ思える。

189 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 23:14:34 ID:NZpFMcgM
突っ込み所

イワンが振り回した小銃から、銃剣が突然生えてきたシーン。
射撃され、バンザイポーズで力一杯「きゃ〜〜〜〜」と叫び、そのまま何故かプルプル感電死していく人のシーン。
「旅順要塞は・・・お化け屋敷だ・・誰も生きて帰れんぞ・・・」のゾンビのような兵隊。
さだまさしの歌が字幕つきで流れるシーン。

190 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 23:20:39 ID:kcGPLehu
>さだまさしの歌が字幕つきで流れるシーン
脚本家が試写室でツッコんだぐらいだからな……

191 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 23:37:40 ID:NZpFMcgM
興奮する所

オープニングのタイトル表示シーン。
「突撃ーーっ!!」の全シーン。
白襷隊シーン。
怒鳴るいとーさん。
怒鳴る乃木。
怒鳴る児玉。
怒鳴る伊地知。
海軍と喧嘩しだす伊地知。
全滅と思いきや「生きとる!!生きとる者がおるぞー!!」のシーン。
「いやったがぁ〜〜!!」のシーン。
日の丸が振られて万歳のシーン。
二百三高地山頂に、集団で一気に登り詰めて緊迫したシーンと、「見えます!!」の場面。

その他多数。

192 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/05(木) 00:21:29 ID:uxfUluw1
古館に実況して欲しい所

要塞内での小賀少尉VSロシア兵格闘シーン。



あと、小賀少尉が捕虜に銃をぶっ放すシーンは結構好き。

193 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/05(木) 10:07:28 ID:ONULEMXs
悩み所
奉天大会戦と日本海海戦の場面(BGM+ナレ付)

194 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/05(木) 17:05:16 ID:GN9WrNGo
日本海海戦は、今は東海海戦って言われているよ。

195 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/05(木) 17:37:22 ID:S40n/hOp
>>194
不逞鮮人は黙っとれ。

196 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/05(木) 17:47:03 ID:w8C3a64O
いらないシーン
古賀と佐知の濡れ場

テレビ版では必要だが映画では不要
ちなみに佐知はテレビ版では妊娠して流産していたと思う。

197 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/05(木) 17:53:18 ID:+0QA0qyY
流産したのは梅谷の子を宿した金太楼姐さんでは?


198 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/05(木) 22:40:13 ID:a1v4RnQD
NHK大河ドラマでリメイクしてほしいな。
民法だと恐らく「二百三高地(全12話)」とかで、半端な回数で適当
な人物描写と感情移入に時間を無駄に使って終わるのが目にみえている。

199 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 00:34:05 ID:wW51OMDT
>>196
ラストの肉弾戦が生きないじゃないか

200 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 20:56:40 ID:GhgYLoQj
>>194
ヨーロッパの戦史研究では、ほとんど「対馬沖開戦」だったかと。
「the great battle of Tsushima」(ロシア公文書の英訳記録より)
日本海とも東海とも言ってねー。


201 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 23:38:33 ID:vd7UpmRb
>>194は死にますか >>194は死にますか
>>194はどうですか >>194もそうですか

202 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 00:55:46 ID:BDJxX1fi
>>201
はい。>>194は死にましたよ。
♪逝ってぇ〜〜、しまいますたぁ〜〜♪

203 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 07:57:37 ID:lkKVI9HL
爾霊山

204 ::2006/10/07(土) 08:27:33 ID:uyco3CSn
気づかぬうちに陥落してた━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!!

205 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 22:47:46 ID:uo0moRQI
二百三高地の陥落が旅順そのものの陥落を意味するものではない。

攻めて 攻めて 攻め続ける明治の青春 だ。

206 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 03:42:46 ID:y5nz9lYP
エンディングで夏目雅子とその他の生徒が
遠足に来てた場面の場所はどこですか?
行ってみたい

207 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 11:12:04 ID:3L2Q2gz5
>>206
京都嵐山

208 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 12:04:54 ID:QqSY67gE
君の祖国は日本と呼ばれる


209 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 12:37:47 ID:24U3Dnrs
外人さんには申し訳ないが、
泣ける映画は多々あれど
日本人として男として体の芯から震えて泣ける映画はこれしかないな。

バルト3国、ポーランドあたりでは放映されたのかなぁ。まだだったら観て欲しい。
チェチェンの方々にもw

210 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 21:22:38 ID:7jBwykK/
>>209
その国のひとたちは当時「ロシア軍」として要塞にいた

211 :206:2006/10/09(月) 01:53:40 ID:JebDV+Rk
この映画を見てほんとにじいちゃんに
ありがとうって言いたくなった。
もう逝ってしまったけど、
エンディングで子供が笑ってるシーンをみて
じいちゃんたちが死力を尽くして
頑張ったから笑顔があるんだな、と思った。
いつも泣いてしまうこのシーン。

212 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 10:31:46 ID:J6K+5uc/
>>194
<丶`∀´><ウリは死にますか ナラは死にますか♪

※韓国語でウリは私、ナラは国という意味

>>211
いい人だな。

213 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 11:58:49 ID:e1MigKob
>>186
俺はエンドロールで兵隊達が元の生活に
戻っているところを見るとなぜか涙が出る。


214 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 21:26:09 ID:So3OdWPg
>>213
実際に戻れたのは豆腐屋とヤクザだけだがな

215 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 21:59:01 ID:WPV/wYAY
今日”明治天皇と日露大戦争”を初めて見た。
激しくヨカッタ
何より大砲が後退しているところが(・∀・)イイ
フィルムも相当使いまわされてるし、シナリオも影響受けてるみたいだね。

216 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/10(火) 20:16:20 ID:iKGm60SP
暇つぶし目的でこの映画のDVDを見たのですが、
いや〜面白かったです。
本編も良かったのですが、特典映像の予告は出色の出来ですね。
あの予告を見たら日本人ならこの映画を見ずにはいられない。

217 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 08:32:57 ID:QkOspP/K
俺も本編と同じくらいあの予告好き。
特にDVDだと最後に入ってる戦艦の砲撃で始まる予告。あれの「私の大切な〜」をバックに
歩兵が突撃している場面はあれだけで泣けてしまう。

218 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 09:04:11 ID:9VXCN8zN
俺は予告では「乃木は生きては居まい・・・」 ♪答えて〜♪のシーンが好き。
あと、君の祖国は日本と呼ばれる のコピー これは秀悦。
ひいじいさんよありがとうっていつも思う。


219 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 13:02:40 ID:Xqa7RwCz
予告編には、カポニエールに落ちていく日本兵の
シーンはあるの?

220 :ノギ:2006/10/11(水) 16:24:56 ID:+ro/eNzy
>>186
肝心の占領シーンが抜けておるぞ
馬鹿者

221 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 16:50:33 ID:9VXCN8zN
>>219
あるぞ

222 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 22:15:42 ID:C8m/Xsuu
予告編では新沼謙二の歓喜の叫びのシーンが
「やったらぃ〜」ってアホな発音になっていることがわkらなくて
かっこよく見えるな

223 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 23:31:35 ID:wkJOcbjH
DVD高っ!二千円くらいにしておくれよ。
どうして邦画はこうも高いのか。

224 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 23:52:03 ID:nAWrUfux
日本人に生まれた事を誇りに思うんだ・・・・・・テレ


明治の日本人はみんなみんな必死でがんがったんだよ・゚・(つД`)・゚・。

明治大帝も将軍も佐官クラスも尉官クラスも一兵卒もヤッちゃんもたいこ持ちも
豆腐屋も先生も漁師も女子供もみーんな

225 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 23:52:39 ID:PtrkPqgS
さしずめ現在なら濱口優あたりが「とったど〜」ってやるんだろうな

226 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 01:14:21 ID:P6htDlxJ
セーラー服と二十八糎砲

227 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 01:25:28 ID:1352nK5r
>>225
アンガールズのふたりは奇声を発しながらカポニエールに落ちそうだな。

228 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 01:50:44 ID:VlgUbB3Q
想像するだけで頭が痛い・・・

誰か・・・歯痛止めのくるり、もとい、薬もってきてくれんか



229 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 12:42:56 ID:dAp18FKx
USの映画に「ホットショット」というのがある。なかなか面白かった。
内容は有名映画のパロディなのだが、ああいうのを邦画でできないものか。

二百三高地、テーマにしたらちょっとヘビィだ。


230 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 14:58:00 ID:2Xh0FZuf
大日本帝国ばんざ〜い!ヽ(´ー`)ノ

231 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 20:30:16 ID:nlRII5KM
>>229
そうしたら、大元帥陛下、統帥権とかも全部お笑いにすることになるね。
そんな映画作ったら(ry

232 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 23:47:38 ID:PYsCwQQm
229
いやそれは韓流でやりかねんぞ。
で、韓流のギャグは冬季の二百三高地並だから、目を開けたまま仏に

233 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 13:26:06 ID:3o9sr5Vm
韓国で日露戦争ものの映画を作る話があるってさ。
帝政ロシアを倒したのは韓国であるということらしい。
キムなんたらってのが主人公。

234 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 15:59:50 ID:uLk4H9Mv
>233 だら か?

235 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 20:18:25 ID:RWfUNhMV
ロシア人が聞いたら何て言うやらwww

236 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 21:04:23 ID:sA4mezSm
マカーキィ!

237 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 00:10:04 ID:3EImhF2A
マカーキッ!!

238 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 00:13:19 ID:9bFNDOiS
今度の硫黄島の2部作、ここの住人さんは見る?
詳しいことは知らないが、あの玉砕の精神を反戦扱いされたり
米善・日悪玉扱いされた日にゃ・・・

239 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 00:14:41 ID:9bFNDOiS
俺も
マカーキッ!!!

240 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 01:22:50 ID:3EImhF2A
>>238
主役や登場人物が何故か「現代人の視点でモノを言う」「現代人的反戦思想」
だったら視ない。
アメリカは当時のまま「ジャップは猿だから皆殺しにしろ」という映画を作ればヨシ。
日本は当時のまま「鬼畜米英を東亜から駆逐して、八紘一宇の聖戦を完遂し、人種差別を撤廃する!」
ということに取り組む軍人の映画を作ればヨシ。
また、そうでなくては登場人物の視点が当時と合わない。
あの時代、現代人のように戦争反対!!なんてほざいていたのは街に密かに潜伏していた左翼のみ。
みんな苦しい思いを強いられ、毎日のニュースと言えば、昨日○○県で空襲があり焼け野原になった・・・。
なんてものばかり。国内でも、支那でも、海外でも日本人があちこちで殺され、人々はみな怒りで沸騰してた。
そういう映画でなきゃ時代考証が合わない。でもそんなんばっかりなんだよな。

マカーキッ!!

241 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/16(月) 01:06:20 ID:O3FLCB5X
マカーキッ!

242 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/16(月) 12:49:46 ID:j8yr2efY
(・∀・ )人(・∀・ )ナカーマカーキッ!

243 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/16(月) 22:01:06 ID:mrGVp02g
ナンだこのマカーキ祭りは

244 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/16(月) 23:46:18 ID:O3FLCB5X
マカーキッ!!

245 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/17(火) 23:05:06 ID:+aUC1Fsk
夜もマカーキッ!!

246 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/17(火) 23:25:06 ID:M9Ql78DF
Mac使いはマカーキッ!

247 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/17(火) 23:55:03 ID:+aUC1Fsk
Win使いもマカーキッ!!

248 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 08:36:22 ID:mRpMotOp
僕のおしりはマカーキッ!!

249 :小賀:2006/10/18(水) 11:09:35 ID:vcrIBhhQ
佐知の身体を思いだしてマスカーキッ!!

250 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 15:09:14 ID:JU2AZbQc
>>240
「満州裏史」嫁

251 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/18(水) 23:42:40 ID:qxo/KWFA
丹波リンの追悼特番で二百三高地や、その他戦争モノの放送を期待したけど、結局何にもなかったね。
なんか淋しいな。
大俳優なんだから、特番作ってもっと大騒ぎして欲しかったよ。
マカーキッ!!


252 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 08:45:34 ID:7Qe6Jk5c
マカーキ、マカーキ五月蠅いぞ!
 
このマカーキッ!!

253 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 18:56:08 ID:0Toh1cbv
実際に二百三高地を奪取したのは十二月だけど、当時二百三高地に雪は積もっていたのかな?
「明治天皇と日露大戦争」を見ていたら、白銀の中での肉弾戦で驚いた。
丹波閣下も若くて驚いた。

マカーキッ!!

254 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 19:22:13 ID:pec+lvoX
そういえば雪が薄く積もった白黒写真をみたことがあるな。
正確な年月日は判らないけど雪の二百三高地は少し意外な感じがした。
そういや、牛若がタバコをもらうシーンとかは雪が飛んでたね。
マカーキッ!!

255 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 20:48:40 ID:fxnzevkY
マチャアキ!



…あれ?

256 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 01:20:52 ID:+KPLytsR
うはwwwww先を越されたwwwwwww
マカーキィーッ

257 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 08:56:37 ID:U8UIcJ7q
だらが!露助の猿真似ばっかりしとらんとしっかり掘れや!

258 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 09:05:59 ID:IhNcmtnj
バルチック艦隊

259 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 20:58:19 ID:+GRYTPHV
エロチック感帯

260 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 12:20:26 ID:VjgeAC6p
佐賀県の部隊は参加してた?

261 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 13:41:58 ID:y31S0ZO8
        ヽ、        /  思 い
  シ 俺 >>257  !        !   .い い
  ョ の.    !       |   つ こ
  ン. ケ     |      !,  い と
  ベ. ツ     ノ      l′ た
  ン の     ゛!  ___ 丶
  し. 中    ,,ノ' ´    ` ''ヾ、、_   _,.
  ろ で   /            ヽ`'Y´
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
       ノ|L_ ! ___ { ,..、|
'- 、.....、r‐''´  }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
     ヽ    l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´


262 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 14:00:57 ID:ek9cZkPA
>>261
ハハハ。それはヨカ!!
早速ビデオば撮って上映しましょう。
マカーキッ!!

263 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 20:26:16 ID:BT1Zu6n1
堺マカーキ

264 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/23(月) 13:58:14 ID:ApTlIkhk
なりきり自重したと思ったら今度は猿か
マカーキッ!!

265 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/23(月) 21:35:01 ID:QGKr+PEZ
とぉーーーーつげきーーーー
うぉーーーーーーーーーーー

266 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/23(月) 23:25:06 ID:6ssFh7Ay
ああ夏目雅子に逢いたい。
背中で泣かれてみたい。。。。

彼女を守ってやりたい。。。やりたい。。。>>256に続く

267 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/24(火) 08:42:18 ID:/6zlzGXB
それはそうと
 
マカーキッ!!

268 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 23:56:03 ID:7RHoFtoO
神ノ慈愛ガ イツモ貴方ガタノ上ニ アリマスィヨォーニ?

269 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 02:26:02 ID:1ay4CB88
マカーキ 元ネタ集
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%82%AF%E5%B1%9E

>>249
ちょっとちがうみたいだけど
つ[web.kyoto-inet.or.jp/people/horihiro/yurai.html]


270 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 12:57:00 ID:Hf2F8AES
>>266 わたくしもこの方と同じ心をもっています

271 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 18:01:49 ID:JZJljQCa
貴様ー
こんなところで何をしておるかー
突撃せんかー

272 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 20:07:38 ID:NOiq2R1r
日露戦争を描いた映画、他に知っている方教えて!

273 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 21:02:21 ID:JZJljQCa
>>272
俺が見たものは・・・

・日本海大海戦・・・・・・・・・・・・・円谷英二の偉大さがよく解る
・明治天皇と日露大戦争・・・・・・日露戦争全般を描いた傑作
・明治大帝と乃木将軍・・・・・・・・西南戦争の軍旗紛失事件や乃木邸襲撃事件も描かれている。
・日本海大海戦〜海ゆかば・・・監督は二百三高地と同じ


274 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/03(金) 13:22:18 ID:5ZuHCTK/
おしえてください
この世に生きとし生けるものの
すべての生命に限りがあるのならば
海は死にますか 山は死にますか
風はどうですか 空もそうですか
おしえてください

275 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/03(金) 21:05:40 ID:mFFLTwD6
攻めて攻めて攻めまくる明治の青春

276 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/09(木) 12:21:20 ID:uHK9RPFH
突撃ィー!前ェー!進めェー!
ウォォォ!!!

277 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/10(金) 00:19:55 ID:Xg9dP/zZ
へーーーーーーーーーーーーいぃぃぃぃぃ
やぽんすきーーーーーーーーーーーー

278 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/10(金) 15:58:15 ID:dJJ5snt7
マカー菌

279 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/10(金) 18:08:08 ID:M/309KHC
第三次総攻撃は、白襷隊による強襲突撃から始まった・・・・

280 :ナカム〜ラ少将:2006/11/10(金) 23:38:21 ID:LWR0+MMx
我が特別支隊の目的は、旅順要塞を分断することにある。
誠に光栄ある任務であるが、非常なる困難を覚悟せねばならん!!
生きて還ると思うなー!!
各級幹部は、前もって次の攻隊長を選定しておくように!!
襲撃は専ら、銃剣突撃による。敵堡塁に一歩を踏み込むまでは、如何なる敵の猛射を受けても、決して応射をしてはならん!!
理由なく、後方に留まり、または隊列を離れ、あるいは、退却する者を見たら、幹部は是を斬り捨てよーっ!!

281 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/10(金) 23:45:57 ID:VWZU8Akf
司令官閣下に申し上げる!!!

282 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 00:33:11 ID:M4QqmdJi
マカーーーキッ!!!

283 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 01:37:01 ID:zU+NDUS/
でけんもんはでけんゆうとるんじゃあっ!!!!!!!!!!!!ンゴホッゴホッゴホッ

284 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 02:11:06 ID:dYaafcEr
>>280
上司が中村少将だったら・・・
オー人事

285 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 12:14:13 ID:YMChjjhr
ぬしゎー わしにぃー けんかぁうるきかーー

286 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 18:10:59 ID:l8smjAzT
打つ手ナシか(´・ω・`)ショボーン

287 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 21:05:21 ID:0WovFw6n
さーーけーーはーーのめーのめー

288 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/13(月) 01:26:15 ID:rzTonBAB
よくて五分五分 死力をつくしてぇ六分四分

289 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/13(月) 08:18:20 ID:fN7xEHdP
脱力したら一分九分

290 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/13(月) 20:04:01 ID:Jm8rENBn
だぁいたいやねぇ〜

291 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/16(木) 00:06:59 ID:zyy1X4hu
これだけ手帳

292 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/17(金) 22:56:47 ID:ijoudK49
マカーキとウェッカーカーってどう違うの?
どっちも猿って訳になってんのに。

293 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 00:34:20 ID:ju6q12Kc
結局の所この戦闘で得た教訓は戦場での勝敗は重火器の集中運用&強固に守られえた敵陣への
歩兵による白兵突撃は百害あって一利なしということなのに、陸軍はそういった教訓を全く
忘れてしまっていたから、第二次大戦時にガダルカナルやニューギニアなどと言った
南方戦線で多くの犠牲を出したんじゃあないかね?

294 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 22:51:16 ID:A3Os9KF+
ろすけじゃ ろすけじゃー

295 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/21(火) 00:39:09 ID:Nm6PMFqA
>>293
つかガダルカナルやニューギニアで苦戦なんて頃には既に弾薬なんざ底を突きまくって
白兵突撃しか手がなかったんでね?
実際兵器の類は四式の頃は大半が特攻兵器だし。

296 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/21(火) 01:10:27 ID:Zlbi/GUc
末期のバンザイアタックは日露戦争のロシア兵のマネだろうか
日中戦争じゃ浸透戦術使って上海から南京まで進んでるっしょ?

297 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/21(火) 01:46:57 ID:5QiDAfJl
>>295
ガダルカナル島の飛行場奪回作戦の第一陣として派遣された一木支隊なんて
十分な量の(当時の日本軍が考えていたレベルではあるが・・)弾薬を持っ
ていたうえで、マリーンが防衛体制を整えていた敵陣に対し白兵突撃してい
たはず・・・つまり昭和の陸軍は武器弾薬があった時点でも歩兵の白兵突撃
こそが最も有効な手段だと考えていたんじゃあない?実際、日本陸軍の歩兵
教典には戦闘の最終帰結は銃剣突撃であるなんて書いてあったらしい・・・


298 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/21(火) 02:45:31 ID:Jc4EiKJ6
1 名前:芋の煮っ転がされφ ★ メェル:sage 投稿日:2006/11/19(日) 22:28:57 ID:???
 中国の遼寧省大連(旅順口区)―山東省煙台の間の渤海約150キロを鉄道を積んで
約6時間で輸送する「煙大鉄道連絡フェリー」の試験営業運転が今月上旬に始まった。 本格的な営業開始は約1年後の見通し。

大連市の担当者によると、2010年までに年間取扱量は1000万t以上にする計画。
これまで渤海沿いに秦皇島や天津を経由していた鉄道貨物ルートが大幅に短縮されるという。
日系企業約700社が進出する大連と中国東部沿岸地域とを結ぶ新たな物流ルート建設の動きだ。

使用されるフェリー「中鉄渤海1号」は全長180m、幅25m。 一度に貨車50両、トラック50台以上の海上輸送が可能。
列車のほか、自動車、旅客を運ぶことができ、台風並みの風速20mの風にも耐えるという。
運航速度は18ノット。午前8時に大連の旅順西駅を出発した船は同日の午後2時ごろに煙台北駅に到着するという。

■ソース
asahi.com[2006年11月19日21時42分]
http://www.asahi.com/business/update/1119/022.html

時代は着実に変わっていきますね・・・軍港から商港へ

299 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/21(火) 04:14:33 ID:1s/WIPTF
歴史研究家の鈴木真哉などが指摘しているが、本来日本人は遠距離戦志向で白兵戦は好まない。
戦国時代だって刀より槍、槍より長柄、長柄より弓、弓より鉄砲が重視されていた。
ヨーロッパの軍隊は「銃弾は馬鹿者、銃剣のみ賢者」という言葉があるぐらい銃剣突撃が好きで、
実際にロシア軍も銃剣突撃では終始日本軍を圧倒していた。
ところが日露戦争に勝ったものだから銃剣突撃で勝ったとアホな勘違い(もしくは印象操作)をした挙句、
第一次世界大戦でまともに戦わなかったものだから銃剣の時代が終わったことに気づかずそのまま第二次世界大戦へ。

300 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/21(火) 14:22:01 ID:fyxVn364
>>299
印象操作をしなければならなかったのは、日本の総合的な工業力の限界を隠蔽するため。
一番問題なのは、最初に隠蔽した連中は全てを知った上でやっていたのに、いつの頃からか軍人ですら本気で「日本が強い
のは銃剣突撃で戦うから」と思い込むようになってしまったこと。
第一次世界大戦を観戦したり戦後調査に行った連中が真実を語ってくれていればもう少し現実を直視できたのだろうが、当
時の日本の生産力を超越した大消耗戦の実相とお寒い現状を比較して口をつぐんでしまったのでしょう。
「日本には近代戦を戦う国力がなく、日本陸軍には近代戦に対応する能力がない」という完全な自己否定を口にするのは
相当の勇気が必要だったと思います。
まさに、嘘も無限に言い続けていると当事者同士の間では本当になってしまうという格好の見本と言えよう。

301 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/21(火) 17:31:02 ID:N0LSIzN+
自演乙。
嘘も休み休み(ry

302 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/21(火) 20:08:55 ID:HRJG8e1i
相手が出てきてくれんから、困っちょるんじゃろうが

303 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/22(水) 23:01:12 ID:cZwdWRTZ
ホントにかてるんか?(-_-#)

304 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 01:27:14 ID:OT1BYi7T
勝算は・・・ありません

おそらく五分五分・・・死力を尽くして・・・六分四分かorz

305 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 03:25:43 ID:dQOyEhXe
月曜日に青山霊園に行って、乃木一家の墓を見てきたぞ。
なんか、霊園の中でも乃木一家だけが特別扱いという感じだった。
霊園の中には、”乃木通り”というのがあるし。
霊園の近くにも、乃木坂、乃木神社、乃木会館がある。

306 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 10:00:43 ID:YnbkAk5X
乃木家の直系って、今も残ってるんだろうか…?

307 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 10:31:00 ID:wxbQukxa
息子2人とも戦死したんだから”乃木家”はない
娘さんの子孫ならいるはず

308 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 15:50:56 ID:CRnVsh4U
>>307
芸者に生ませた娘も死産だったか夭折したんじゃなかったか?
よって聖将乃木閣下のDNAは絶えている。


309 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 23:02:03 ID:e2ccFJ8v
栃木県に乃木温泉ホテルという宿がありますが宿泊したこと
のある方よろしければ感想などをお聞かせ願えませんか?

私事でなんですが、つい先日那須温泉郷の奥深いところにある
北温泉という一軒宿に家族を連れて行きました。なかなか
風情のある宿(建てられのはおそらく明治の頃)でした。
ちょっとしたものでしたが、なぜか日露戦争時の将校の写真や
主要な戦闘の部隊配置図などがあってたいへんよろしかったです。

スレ違いな書き込みばっかで申し訳ない!

310 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 03:13:48 ID:5aavoy5v
マカーキッ!

311 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 22:31:45 ID:9Kl9mNIv
マカーーキッ!

312 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 22:48:41 ID:Hcp75P96
マカーーーキッ!


313 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 23:11:33 ID:9Kl9mNIv
マカーーーーキッ!

314 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/26(日) 04:15:07 ID:NxYSmOYI
マカーキッ
チガイ

315 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/26(日) 14:10:43 ID:5SU5e33l
俺もマカーキッ!

316 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 14:14:16 ID:qQlJeNuj
マカーキ祭りもう飽きたぞ・・・・・・・新ネタネーノカ

317 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 16:43:34 ID:ZKQvq29r
マカーキて何?

318 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 16:49:38 ID:/HFEGAn7
キーマカレーの一種です 海軍のカレーに対抗して
陸軍法王の山県のきもいりで導入された陸軍カレー w

319 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 18:32:33 ID:zIZ4dwec
>>317
http://chiba.tm.land.to/up/src/up0008.jpg.html

320 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 21:51:05 ID:z4CK78UQ
マラーキーッ!
あれ?(´・ω・`)

321 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/02(土) 20:49:28 ID:rJyH+uD+
>>320
飽きたっつてんだろが。
くどいんだよ。池沼が。

322 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 01:22:00 ID:aZ0HT/Ke
んじゃ

















マカーキ!

323 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 13:13:59 ID:te2SaQpJ
大山さんの「負け戦になるなら オイ(私)一人で十分」という言葉に
感動しました。
この心は官民とみに、もはや死んでしまった気がします。
勝ち戦になるならいちまいかませろ、勝ち逃げするな分け前よこせ・・・

324 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 14:34:28 ID:4/3Y4bXs
>>322
もういいってw

325 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/04(月) 10:21:57 ID:8Ys3cLWe
>>309
情報乙!
戦争博物館は行った?


326 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/05(火) 10:13:26 ID:fZZx8YMD
明治三十七年 十二月五日 爾霊山 (涙

327 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/05(火) 13:26:42 ID:6nvqrch/
今日は二百三高地占領記念日!

328 :323:2006/12/05(火) 13:46:39 ID:fZZx8YMD
坂の上の雲の中では白襷隊・中村少将は「退却の二字は封殺」とかそういう
言葉で、退却する者あれば斬捨てよとは言っていなかったが映画ではあの台詞
の方が悲壮感、士気などをよく伝えている。

329 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/05(火) 22:11:03 ID:ArP1F6WZ
乃木ぃ・・、知恵ぇ貸してやりたいけどなあ・・、
わしゃなあ・・、もう、頭おかしゅうて・・、
何にも分からん・・、何にも分からん・・。
・・貧すれば・・、貪すじゃのう・・・・。

細部うろ覚えだが、児玉の台詞。
故、丹波氏の涙を見たのは、俺にはこれが最初で最後。

330 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/05(火) 23:43:38 ID:3w4p0f/q
丹波氏の演技が随所で光る、名作ですな。

331 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 12:51:53 ID:jmvOdP6y
「貴様ら軍司令官の居場所も分からんのか」という児玉の台詞、坂の上の雲
では飲み込んで言わんかったこtになっているのが面白い。

>>328 6巻くらいで、隊列を離れる者などは、これを斬捨てよという訓示に
   軍人に対する侮辱だという抗議があったという手記を挿入している。

332 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/10(日) 11:57:04 ID:DxYCyiJ6
こうしている間ににもバルチック艦隊は刻一刻と近づいているということを
貴様らまだ分からんのか!
こんなとこまでsagaって、それでスレが埋まるんか! age

333 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/10(日) 12:49:22 ID:N+zyXlss
そんな艦隊なんか28サンチ砲で撃破!!

334 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/10(日) 21:17:10 ID:2SR8TAiQ
本当にいいんだね

335 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/10(日) 22:46:34 ID:xojIfdL7
貴方の28糎砲を挿れてください〜

336 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/11(月) 21:47:37 ID:Dp7pjc7M
私も >335 と同じ心をもっています

337 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/11(月) 23:58:34 ID:e649SDZv
ウホッ!マカーキッ!!

338 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 11:32:23 ID:AVrAhUv0
カポニエールの次はマカーキか
おんなじ言葉繰り返すダラばっかり集めて

339 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/12(火) 21:51:27 ID:waR7JN7H
三笠のプラモが出てるンだな。知らなかった。


340 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/13(水) 22:06:41 ID:qt8B/qV6
サチのフィギュアも出してほしい

341 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/13(水) 23:35:28 ID:ItAjIAm3
カポニエール??(´・ω・`) マカーキッ!!

342 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/14(木) 01:20:25 ID:dxzjBd7n
>>339

われらの28サンチだって負けてません

ttp://www.ms-plus.com/search.asp?id=14598

343 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/14(木) 18:01:01 ID:DTR8Rln2
カポニエールに落ちていく日本兵のジオラマ作って欲しいな

344 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/14(木) 22:02:16 ID:r8kYr3uC
>>343
もまい露助か!!!!!

345 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 00:05:45 ID:jLECQBwN
28サンチの模型ほしいけど高すぎる・・・

346 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 07:51:47 ID:JFmLJho7
>>343
カポニエールは落ちるところではないと何度いえbr

347 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 08:46:27 ID:HYBEtDsB
確かにネタは尽き、カポ厨にマカー厨、なりきりと万策尽きています。
しかし、人多すぎに圧縮が行われれば、本スレはひとたまりもありませんぞ。
そうなっては、壷も常備しない我がスレ住人は、祭りにも何もなりません。
ageてスレを埋めるのは今です。今をおいて他日はありますまい。
(机を横にどける)
今がスレ埋めの時ですぞ age

348 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 15:51:00 ID:CZstJjzk
児玉くん・・・。

349 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 17:29:07 ID:HYBEtDsB
不詳この347もカポニエール厨となってage荒らす覚悟です。
閣下にも厨ってもらいます。

350 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 19:22:36 ID:maXjI6Xp
戦争反対〜

351 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 19:34:43 ID:mEuGtce3
こだま「第一師団の方がカポニエールに飛び込む
・・・・なぜ203をとらない!

ロシアのコンドラチェンコさんがおたちになったところで
大事な大事なアタックチャーーンス」

352 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 19:46:25 ID:maXjI6Xp
12月5日は二百三高地制圧102周年だったと言うに・・・


353 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 20:39:41 ID:3l83ymuB
>>352
203周年まで生きていたいものだ

354 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 21:01:04 ID:AXZtZILY
ったっくさあ 映画の中で露助と日本が喧嘩してるのに

スレんなかまで荒れんでええがに

355 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 23:26:32 ID:iAGbMotm
閣下、不詳ではありません、不肖であります。閣下はダラ?

356 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/16(土) 13:40:52 ID:BZHh6lGX
>>355
だぁまれ 。貴様それほどわかっとるんなら(ry

357 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 12:52:58 ID:9H73sFpK
会奉行はなにをやっとるんかのう〜。

358 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 16:00:03 ID:Zas4jfnI
この映像を使いまわして、TBSで連続ドラマ作ってたんだが、
DVD発売してくれんかね。
まあ、今の反日TBSじゃ無理か。

359 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 08:18:46 ID:kD2EQfmx
これのテレビ版をTBSで放映してたんだもんな。
映画版はテレ朝でよく放映した。
今思うと夢のようだ。

360 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 10:38:50 ID:1zC13PFz
テレビ版は見たことないな。ぜひみたいものだ。

361 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 21:47:38 ID:hBjNQoJj
心臓を狙え
苦しみを少なくするのがロシア軍人の節度だ



362 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/21(木) 00:19:44 ID:CuRN0RER
カポリーッチョ

363 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/21(木) 00:34:28 ID:nZiJ0fMi
たけしがコマネチをやって怒られたという伝説のテレビ版か

364 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/21(木) 01:23:07 ID:Ce7qFdeA
たけしがコマネチやってるシーンがそのまま本編にあると聞いたが、本当?

365 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/22(金) 13:16:21 ID:XkCy3/zt
テレビ版
確か、旅順だかの街中で、白旗持ったロシア兵が、油断した日本兵に騙し討ちする
シーンがあったっけ?


366 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 19:44:34 ID:QUHEde4I
主人公とその周辺のひとたちって、石川県出身っていう設定でしたっけ。
自分は石川のとなりの富山出身なので、映画を見たときには懐かしさを覚えました。

367 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 21:17:48 ID:rhPIQMAd
今、「硫黄島からの手紙」を映画館でやっているけど、地下陣地での歩兵の肉弾戦の
悲惨さがイマイチよく描かれていない。歩兵の肉弾戦の悲惨さだったら、こっちの方がよっぽど
よく描かれていると思う。
イーストウッドはこの映画をよく見るべきだったな。

368 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 21:26:23 ID:wUlnQqXn
イーストウッドは別にそういうことを描きたかったんじゃないと思う

369 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 16:00:57 ID:7gU4S2Xu
機関銃の咆哮を前に「ナンマイダー ナンマイダー」としゃがみこむ兵隊
あれが実感こもってる

370 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/28(木) 13:17:49 ID:fy0bRZRK
この映画は、トルコでテレビ放映され、ロシアの外語大の学祭で上映されたそうです。
ロシア人は最後の「ママ!イワンに力を、、、、、」の場面で泣き
トルコ人は乃木の報告書を読みながら号泣する場面で泣くそうです。

371 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/28(木) 17:00:32 ID:ssDQf3KG
昨日、やっとDVD買いました! 観るのはもう十何年ぶりになることか・・・。

372 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/28(木) 18:19:39 ID:LOUR1AVv
>>370
さすがにトルコ人は序盤の処刑シーンでは泣かないのかw

373 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 15:29:00 ID:/O4sU7+m
御用納めのあと唐桶で雪の進軍を歌ったが、映像が第二次大戦のものだったので
納得いかんかった。
軍歌=昭和軍隊という単純な図式だ。
実写映像がダメならCGかアニメで日清・日露を表現してほしかった。

374 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 17:37:52 ID:ozJ1I5DS
>実写映像がダメならCGかアニメで日清・日露を表現してほしかった。
 
激しく不同意

375 :会奉行:2006/12/30(土) 07:25:36 ID:bGjEk3dC
>>373
大阪の空桶箱で愛国行進曲を歌ったときは、日本の景勝地みたいな映像が流れました。
綺麗な青空に荘厳な富士山のバックで、のどかな田舎の道を郵便局の赤い車が一台走って行ったりとか。
それはそれでなかなか天晴れな感じでマッチしてました。
歩兵の本領を歌ったときは、昔の軍事教練の記録映像みたいなのが色々組み合わせて白黒で流れてました。
別の歌では戦闘機を皆で旗を振ったり帽振りで見送る映像や、石原裕次郎が零戦に乗ってる何かの映画映像もありました。
日露戦争時代の映像はなかったな。

376 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 02:02:26 ID:RLyzlH1C
マカーーーーーキッ

377 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 11:06:40 ID:O070wf/F
さすが会奉行閣下、知らん軍歌も混じってる...

歩兵の心得

378 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 18:10:25 ID:ULzR/ol+
歩兵の本領は有名だろ?

379 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 18:58:01 ID:NZlu3qgD
さあ明日旅順は陥落しますよ

380 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 22:02:35 ID:CzC1cu5l
>>379
そこで軍歌・水師営の会見 だ

381 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 00:59:34 ID:hw/UMWvZ
>>378 有名っつても、こういうスレを見ようという気がある層ではだろ。

382 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 00:04:05 ID:MQxfH8bl
万朶の桜か襟の色、花は吉野に嵐吹く、大和男子と生まれては、散兵戦の花と散れ。だったかな?

383 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 11:34:45 ID:k3M7TfUe
二百三高地とったど〜

384 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 12:39:21 ID:kiPSwwjm
旗をひきちぎるロシア兵には映画ながらカチンときたな

385 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 17:45:20 ID:7EkZKAFv
>>365
大日本帝国にあるよ。佐藤充が白旗持ったイギリス兵だかに
騙し討ちされて殺されるシーン

386 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 20:15:58 ID:GHGgMbMf
DVD特典の一番初めの予告編で使われてる音楽は
ショスターコーヴィッチというとこまで偶然知ったんですけど、
その音楽はなんというやつかわかりますか?CDがレンタルしてなくてわかんないんです。


387 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/05(金) 00:28:28 ID:SzCcqWnE
>>365
ロシア兵が写真だかを見せて
水くれ〜って

水飲ませてやったら
ズドン
でなかったっけ

388 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/05(金) 16:51:43 ID:KRJgMnk2
>>386
ショスタコーヴィチ 交響曲第5番 第4楽章「革命」

ただ同じ曲でも、指揮者や楽団、録音時期によって印象は結構変わります。
幾つか聴いた中では、バーンスタイン指揮の60年代のやつが、
テンポや勢いが割と近い気がする。
あの予告編に使われてる、エコーのガンガン効いた録音について知ってる人、
いたら教えてください。

389 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/06(土) 11:51:04 ID:D3mAwKP5
本来絞首刑に処ストコロダガ、皇帝陛下ノオ慈悲ニヨリ銃殺刑ニ処ス!
何カ欲シイノハアルカ?



390 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/06(土) 14:27:50 ID:EdTLK8bv
>>388
なるほど、クラシックの難しいとこですね。
助かりました、ありがとうございました!!

391 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/08(月) 10:33:33 ID:rMNDrg/E
>>388 「証言」も大きかったな...

392 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/13(土) 17:56:34 ID:9QZdPzky
一杯飲んでから死にたい!

393 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/13(土) 20:43:12 ID:fMHQ1aID
(ウォッカは最優秀2歳牝馬)

394 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/15(月) 18:01:49 ID:sXsBw92o
松尾先生が赤ちゃん産んで米川の子供2人養子にして4人で暮らせばいいのに。
一発で妊娠は難しいのか?

395 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/15(月) 21:20:47 ID:LocE9Dbu
佐藤允タソ萌え

396 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/15(月) 23:34:52 ID:D8fbutCv
日本帝国軍兵士!!吉村貫一郎っ!!!

乃木軍の殿軍をばお勤め申すっ!!!

露助様に弓引くつもりはござらねどもぉ!

拙者の義のため戦いもっす!!!!!!!!!!!!!!!!



397 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/16(火) 01:32:25 ID:zNIEttom
乃木ってアホの代名詞やね

398 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/16(火) 14:53:39 ID:EfxwYXa6
>>397
お前の祖国のトップである盧武鉉よりはマシだよw

399 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/16(火) 17:56:50 ID:4pJQ/KWb
この映画って反戦映画なの?俺はそうは思わないんだが。

400 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/16(火) 20:17:53 ID:aQJNjxmk
ぬらりひょん大統領

401 :会奉行:2007/01/17(水) 00:29:24 ID:5FOYoO8T
>>396
それ「壬生義士伝」でがんすな。
あの映画もなかなか泣けるでがんす。

402 :イトーさん:2007/01/17(水) 00:33:04 ID:5FOYoO8T
児玉くん・・・。
2ちゃんは本当に消えるんか?

403 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/17(水) 12:50:00 ID:VhTE1rCC
サーバーを差し押さえられようとも、スレを進めるのは

今をおいて他日はありますまい。

404 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/17(水) 13:36:04 ID:2evwdPS9
>>399
反戦ではないだろう。
といって戦争を推奨してるわけでもない。
その点は、割と中立的な立ち位置だな。

405 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/17(水) 20:44:04 ID:YPQRKPcq
お〜い
2ちゃんがいないようだがどこいったのかね?

406 :小賀:2007/01/18(木) 00:23:11 ID:Z+hSfHhA
人格者だか高潔な精神の持ち主だか知らんが乃木みたいなボンクラオヤジが上にいると下のヤツは苦労するな。
くだらない精神主義が蔓延するとあんなオヤジでも軍神として祭り上げられるんだからw
大和魂?武士道?はいはい素晴らしい素晴らしいw

そんなこと言ってる暇があんならどうやったら勝てるか考えたら?

407 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/18(木) 01:39:05 ID:VaZLHd6W
>>406
>そんなこと言ってる暇があんならどうやったら勝てるか考えたら?

もう日露戦争は終わってるんだよ
そんなこと言ってる暇があったら第二次朝鮮戦争の心配でもしとけ、チョン

408 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/18(木) 20:06:24 ID:OCO1pHPx
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2007/01/18/d20070118000144.html
「坂の上の雲」出演者決まる

「坂の上の雲」は、日露戦争で活躍した軍人の秋山兄弟と俳人の正岡子規という
四国・松山出身の3人を中心に、明治に生きた日本人の青春群像を描いた司馬遼太郎の代表作です。

NHKでは、この作品を大河ドラマを超える大型ドラマとして制作しますが、
主な出演者が決まり、18日東京・渋谷で記者会見が行われました。

主人公の1人で、連合艦隊の参謀として当時世界最強といわれたロシアのバルチック艦隊を破る
秋山真之に本木雅弘さん、その兄で後に陸軍大将となる好古に阿部寛さんが決まりました。
また、兄弟の友人で明治の俳壇をリードした正岡子規を香川照之さん、子規を支える妹の律を菅野美穂さんが演じます。

本木さんは「指揮官はどうあるべきか、主人公が見せる決断力をしっかり演じたい」と抱負を語りました。
また、菅野さんは「原作を読んで物語に引き込まれました。
登場人物のエネルギーに負けないようにしっかり演じたいです」と話していました。

撮影はことしの秋からで、中国やロシアでの海外ロケや最新の特撮を駆使してスケールの大きな番組を目指します。
「坂の上の雲」の放送は再来年の秋から始まり、全13回、3年にわたって放送される予定です。

1月18日 19時2分

409 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/19(金) 09:07:22 ID:PHZJJx8w
ついに来たか、ちょこっと放送を見るまでは 死ねん

410 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/19(金) 15:46:05 ID:t9jJ87D/
久しぶりに・・・映画「二百三高地」見ました。10年ぶりに見たけど・・・
いや〜!! これ最高ですな!! 自分としては話違うけれど「日テレ年末時代劇
シリーズ」の(白虎隊→田原坂→五稜郭→奇兵隊→勝海舟→映画 二百三高地)
を見るのが最強です。日テレシリーズ 勝海舟で うら覚えだけど
二百三高地の戦いの事を話しているシーンってあったかな?知っている人
キボンヌ。

411 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/19(金) 19:24:11 ID:IhtROky8
>>410
田原坂では、乃木の聯隊が軍旗を奪われるシーンがあるよな?


412 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/19(金) 20:32:02 ID:t9jJ87D/
>>411 レスありがとう
そうだね!! あと「勝海舟」でもあったような? なんかこの前の白虎隊見てて
日テレ版の白虎隊の実況スレ見ててね。また見たくなったよ!! 
二百三高地は映画がいいなぁ〜!! DVDで買い揃えようかなw 何度見ても あの
予告編・・・「突撃シーン」感動しますた!! 日テレシリーズも映画 二百三高地
のキャストとかぶっていて、丹波哲郎とかね〜。他の人も何か情報キボンヌ

413 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/19(金) 21:06:09 ID:t9jJ87D/
ぐは!!同じ予告で俺と同じ場所で感動している人 発見(*゚Д゚) ムホムホ <<217
去年の書き込みだけどねw 同じ場所みて感動した人 キボンヌwww

414 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/19(金) 23:44:47 ID:/HNYMG/m
予告編は、最後のが一番好きかな。
20年ちかく前、志望高校に合格したご褒美に親にVHSで買ってもらったものに
収録されてましたっけ。当時のビデオカセットは激高で、二万円近くしましたっけ・・・。

「君の祖国は日本と呼ばれる」このコピーは昔も今も痺れます!

415 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/20(土) 00:11:39 ID:MGX3TL2s
>>414さん、レスありがとう♪
あの名コピーは傑作ですね!! 今の若い人達に見せてやりたいぐらいですよ。
今の日本じゃ「夢や希望」を失いかけた人達もいると思うけど・・・
自分もその一人 (;つД`)
だけど「二百三高地」の本編見る前に何度も予告みてしまったよ!!
そして、また「頑張ろう!」と言う気にもなれました!!
最後に こう言おう!!

「君の 祖国は 日本と呼ばれる」





416 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/20(土) 22:31:15 ID:hspgjBij
「君の 祖国は 韓国と呼ばれる」






417 :いとーさん:2007/01/20(土) 23:54:09 ID:ttNjseRX
>>416
併合しといてやったぞ。


418 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/21(日) 00:17:12 ID:stwgoUV1
「坂」でもこっちの伊地知さんよろしくイーイーイーッって感じで歯噛みしてほしい

419 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/21(日) 00:45:04 ID:qdMnVDo5
>>416
血統的にも日本人なのに、そうとしか思えないような言動してるのが多いよな。

420 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/21(日) 22:19:26 ID:Z3WOJP3g
【北方領土】日本漁船、ロシア国境警備庁に拿捕される…「安全操業」の枠組みでの操業中−国後島沖[01/21]



・・・・・・・

421 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 00:56:18 ID:rnpZbw4V
第二戦隊はなにをしておるのだ!

422 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 09:33:09 ID:PIfw0Pzz
あの連中は、全員・・・(涙

423 :いぢち:2007/01/23(火) 21:11:12 ID:kbuZwQZz
魚釣りをしとるのか!!
みんな・・・。

424 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 21:29:20 ID:y9zG/WhL
ageとる!
ageとるもんがおるぞ!!

425 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 00:20:57 ID:8Dxu3WXz
参謀長!!スレ進行続行!!


426 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 00:24:56 ID:3DtlraOW
>>421-425の流れサイコーwww

427 :いぢち:2007/01/24(水) 03:28:02 ID:AgSg9Pil
>>425
はっ。スレ進行続行ば続行します。

428 :いぢち:2007/01/24(水) 03:30:19 ID:AgSg9Pil
↑訂正
はっ。スレ進行ば続行します。

429 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/25(木) 00:03:14 ID:M9vqdmiD
427 :いぢち :2007/01/24(水) 03:28:02 ID:AgSg9Pil
>>425
はっ。スレ進行続行ば続行します。




430 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/25(木) 01:08:04 ID:1hXu3IWt
これ以上スレ進行を続行しましては…
(´A`)

431 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/25(木) 02:40:05 ID:hJ9zQmvN
ネタに限りが…
(´A`)

432 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/25(木) 23:51:46 ID:tnDIfhKo
飯だ〜!飯が来たぞ〜!!

433 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/26(金) 00:16:41 ID:aX3Pc8cI
この赤いのは何だぁ〜?

434 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/26(金) 12:49:06 ID:TDzLHjm1
>>433
ゴ、ゴ、五目並べじゃないかい?(ムシャムシャ)

435 :木下二等卒:2007/01/26(金) 13:31:58 ID:8dWGPe6g
(゚д゚)ウマー

436 :ニーヌマッケンジー:2007/01/26(金) 23:07:53 ID:j1peTlO7
>>435
( ゚∀゚)みんなで食べると美味しいねっ!!

437 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/26(金) 23:12:36 ID:dzfkcnhc
もう何も考えなかった。塹壕から飛び出し、走り、叫び、撃った。
自分が何処に居て、誰なのかも考えなかった。
僕は鉄条網を越え、塹壕を越え、まだ火薬の臭いのする砲弾の跡に沿って走っていた。
仲間の兵士たちが倒れている。悪夢の霧に包まれているようだ。
僕の任務は、あと何分かで終わる。

向こうに赤いものが見える。燃える炎だ。
飯の中にも赤いものが見える。人間の血だ。

                                    ――第3軍兵士の手記より



438 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/26(金) 23:40:08 ID:gRJML8o4
赤い月おもしれえ

439 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 14:46:08 ID:FqjMxve4
BD版かHD DVD版が出たら、ちょっと見てみたい

440 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 15:02:10 ID:cqjeDCSK
リマスター&5.1ch化しておくれ

441 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 15:08:01 ID:8lJ17t3Q
ついでに初夜シーンはカットしてくれ。
そうすれば家族揃って鑑賞できる。

442 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 20:15:45 ID:Kw9O9bO/
>>441
あのシーンだけ余計だよね

443 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 22:51:26 ID:XXsGFqqF
>>441
確かにあのシーンはイラネ。
あれさえなければ子供に見せられる。

444 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 23:13:15 ID:T2qR2rUD
別に古賀が28糎砲を佐知のカポニエールにぶち込んでる
場面があるわけじゃないんだから、そんなに気にすること
ねーんじゃね?

445 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 23:54:11 ID:gtoCDr/I
大日本帝国なんかまったく見せられんぞ

446 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 00:06:13 ID:6TvYGKd6
>>441,442,443
俺もオヤジだから、まったく同感。

447 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 00:57:55 ID:z5vq7qK7
いんだね・・・

448 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 01:05:51 ID:9sqFcCTV
あれが無いと祖国に待つ人が居ないので
蒸着銃剣のイワンとの肉弾戦がちょっと薄くなるぜ

449 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 08:19:42 ID:FXZPNzOT
キミの祖国はジャポンと呼ばれる

450 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 22:00:53 ID:XJ7k7oNa
つまらんよ

451 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/31(水) 08:29:44 ID:/uyrm9jv
キミの祖国はヤポンと呼ばれる

452 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 05:18:42 ID:KD8zUeYB
金沢の言葉ってのは関西弁と名古屋弁のミックスなのか?

453 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 20:26:33 ID:sMb6p6GZ
小便と大便のミックスです。

454 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 08:58:15 ID:bEpG5dHR
ダラか? >453

455 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 20:06:06 ID:9z9VTWQv
関西っぽい
名古屋っぽくはない


「○○がです」はいわん

456 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 02:24:22 ID:zcdxOLCt
拙者、僭越ながらageさせていただきやんす。
おもさげながんす。

457 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 22:27:48 ID:qrfwnr5g
消えろ壬生厨

458 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 19:03:46 ID:AZH7dt7V
海は死にますか〜
山は死にますか〜

459 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 14:47:40 ID:tBUn0EV4
この夏 明治が燃える

460 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 16:31:20 ID:mJCUZTmL
この頃は前線と銃後が離れてたんだよな。
祖国の国土や女子供が傷つくことを
考えずに戦に専念できたんだよな。
昔はよかったな。

461 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/07(水) 23:36:29 ID:9dPrtDX6
日つ  →   *露



アッーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!









462 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/10(土) 16:35:51 ID:vRGeX1+V
>>460
まぁ戦場になった旅順市民はいい迷惑だった訳だが

463 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 08:16:30 ID:YZvmQJQE
ばかもーーーん!!!!

464 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 20:38:45 ID:PbHmdHVj
涼宮元帥

朝比奈大将

戦艦長門


465 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 01:08:44 ID:Pw9GtUY6
部屋の大掃除したら
これのビデオがでてきた
録画日を見たら
昭和62年10月1日
と書いてあった、懐かしい

466 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 08:09:46 ID:q8MFFM/c
ちょうど今DVD注文した。
まだ一回も見たことないから早く届かないかなぁ・・・

467 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/19(月) 08:37:04 ID:lgoFyrre
真の日本人民は、こんな旧体制の国威掲揚映画を見るべきではないかと

468 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/19(月) 09:42:24 ID:OWAvw9Oy
ダラか? ...>467

469 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/21(水) 19:07:39 ID:Us6l2bJS
冒頭の処刑シーンが何を
表しているのか解らなかったのですが
アレは旅順攻略の前に起きた話ですか?

470 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/21(水) 21:37:16 ID:97tPmxfs
>>469
あれは史実だよ。


471 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/22(木) 00:05:39 ID:1dO6/NN5
史実…ですか?

あの処刑シーンが重要には
思えなかったんですが
あれは必要な描写なんですか?

472 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/22(木) 01:17:25 ID:39UFUU/P
 拝啓。
父は 天皇陛下の命により露国に来り、四月十一日露兵の為に捕へられ、
今彼等の手により銃殺せらる。これ天なり命なり。汝等幸いに身を壮健に
し尚国の為に盡(つく)す所あれ。我死に臨んで別に言ふ所無し。母上は勿
論宜しく汝等より伝ふべし、富彌にも宜しく伝ふる所あれ。

   明治卅七年四月廿日        満州哈爾賓 横 川 省 三

      横 川 律 子 殿
      横 川 勇 子 殿

「此の手紙と共に支那北京の支那銀行手形にて五百両を送る。井上敬次郎、
山口熊野(ゆや)等の諸君と相談の上、金に換ふるの工夫を為すべし。」
此の手紙と共に五百両を送らんと欲したれども、総て露国の赤十字社に
寄附したり。


473 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/22(木) 14:40:24 ID:1dO6/NN5
あ、この事件を表していた訳ですか。
すいません、無知なもので。
色々お答えくださりありがとうございます

474 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 21:16:38 ID:mxSAjJKa
硫黄島>>>>>>二百三>>>>>>>とらとらとら

475 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 23:03:41 ID:lT0GVSa/
海が吠いた、山も吠いた。 民族の死斗、血戦 二百三高地
あの雄叫びは、乃木作戦か?児玉作戦か?
弱小明治日本VS世界最強ロシア
いや、、、懐かしい。。。 今でもときめく↑名フレーズ
平和ボケした日本人って言われる事があるみたいだけど、二百三高地を観て
日本人があれだけ、激しく殺されていくシーンを観ると大和魂が不意に顔を
出してしまう。。。


476 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 23:08:59 ID:lT0GVSa/
第一次総攻撃では、5つの連隊が全滅的打撃を受け、他の多くの隊も半数以上
の将兵を失い得た物は歩兵第7連隊寺島中隊が占領した・・・・(忘れた)・・
前哨陣地のみであった。その第7連隊も2千数百人の将兵の90%が戦死し
生き残ったのはわずか2百数十名だった。。。。

477 :ウンチ:2007/02/25(日) 23:10:47 ID:WE3plPxr
乃木の軍人としての無能力に総ての原因かある本当の国賊は乃木なのに

478 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 23:20:14 ID:68I+GUT1
>>475
このコピーが総て出てくる予告編は凄い出来だな。
予告編を見るだけでお腹いっぱいになる。
特に明治帝の
「乃木は生きてはいまい・・・」→教えて〜♪ のシーン

予告編は最後に
『君の祖国は 日本と呼ばれる』
で、締めくくられる。


479 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 04:00:51 ID:yvpxCL72
>>477の先祖は投石した愚民なのだろうwww

480 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 19:18:30 ID:Peig6gDd
>478殿  あなたも予告だけで胸に熱い物がこみ上げてくるタイプですか。。
私もです。 
個人的には、今の技術でもう一度、二百三高地をリメイクして欲しい。。
今の映画は、技術もさることながら、俳優さんの死に直面した演技も凄い。
現代技術+俳優のスキル+巧みなストーリーで二百三高地を描いたら・・・
想像しただけで、ワクワクしちゃいます。

481 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 21:31:39 ID:dNlpb/21
貴様らぁ〜、何をやっちょるんじゃぁ、スレを続行せんかっ!

482 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 22:16:13 ID:cgZ99Uac
本編を観たあとに、あの予告編を見てしまうと、涙がとまらなくなってヤバい。
特に予告編終盤の「♪海は〜死〜にま〜すか〜♪」の唄と手書き文字の字幕。
トンネル?の中で殺しあう、あおい輝彦とイワン(役名)。

「この夏 明治が燃える」
「君の祖国は 日本 と呼ばれる」

初見から十数年経ちましたが、あれは「神」としか言い様の無い出来映え。

483 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 23:06:21 ID:o+nLPF/o
二百三高地を観て思った事。。明治維新から、太平洋戦争までの日本の「誤った」
政策は・・・・「誤ってない」  当然の流れだった。。って実感した。
天皇が「過去の不幸な過ちを繰り返さない・・・」ってアジア諸国に言うの
なら、エリザベス女王もブッシュも世界に「ごめんなさい」って言わなきゃ。(>_<)

484 :478:2007/02/26(月) 23:34:41 ID:A98L7YdN
>>480
貴公はもしや会奉行殿か?
陥落100周年記念の乾杯は今でも忘れられぬ思い出だ。

485 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/27(火) 13:27:38 ID:VvBpJZXE
>484 いえ、古参兵ではなく新参兵です。

486 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/27(火) 23:06:07 ID:tLQ4o0Gc
>>485
そうか・・・・
貴様は今日から、金沢第九師団第六旅団第七聯隊第一大隊第三中隊第三小隊第一分隊の
兵隊である。
クロクナイミーサンは一番と覚えておくように・・・

487 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/27(火) 23:31:50 ID:RClJUi/Y
え〜、金沢ぁ第9師団・・第六旅団・・第・・・

488 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/27(火) 23:33:48 ID:aH06wL5M
この前の「風林火山」で、大軍で力攻めして落城させられなかった信虎という、乃木と同じキャラを仲代が演じていたので笑った。

489 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/28(水) 10:01:19 ID:ilmLC5n7
青瓢箪とダラばかり集めて、こんなんで戦争(ry

だんだん死語が増えてきたなあ。 青瓢箪なんてもう使わん。ダラは元から使わんし。

490 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/28(水) 22:14:27 ID:0wzz7wNA
ダラってなんですか?であります??

491 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/28(水) 22:49:34 ID:bY60UWB3
石川県の方言で「ボケ」とか「馬鹿」とか言う意味じゃ、覚えちょけこんダラが。

492 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/28(水) 23:16:36 ID:8kE9KHO3
この映画の小説も昔発売されていた。
映画で結核?の九市の兄は小説ではハクチとなっており、九市は父から「立派に名誉の戦死をしてこい。
カタワになって還ってきても恩給安いからな。」と言われていた。
当初金沢第九師團・・・がまともに言えなかったのは映画と同じ。
ただ、小説ではラスト近くで九市が日章旗を掲げた際に
「金沢第九師團第六旅団第七聯隊木下二等卒・旅順要塞二龍山永久堡塁一番乗り!!」
と絶叫するのであった。




493 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/28(水) 23:28:03 ID:lmGQ3WGa
小学生の時にTVで観たんだが、ラスト近くの白兵戦を観てチビってしまったイヤな記憶がある…(ToT)

494 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 00:38:37 ID:baT98joA
僕もこ小学生の時に203高地をテレビで観ました。 映画版はかな〜り後で観ました。
テレビ版の再放送を期待してるんだけど、全く無かった。歳を取るにつれ、再度
二百三高地を観ると、これが以前にも増して面白く感じちゃう不思議な映画。。
ここのレスに書いてあった「一第三軍兵士の手記」良かったです。
現実身が感じられました。

495 :会奉行:2007/03/03(土) 18:40:14 ID:iINdspt2
>>484
私はたまにロムってますよ。
100周年の乾杯は2ちゃん経験で最高の思い出でした。
あれ以上のものは未だにありません。

496 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 15:25:43 ID:tNmeC/Uh
参謀が たまにROMっちょるだけで、それでスレが進むんか。話にならん。

497 :会奉行:2007/03/04(日) 15:33:50 ID:aw6iWRNn
弾薬(ネタ)調達!!
海軍で通信兵がモールス信号を暗記するときの覚え方。
モールス信号で「イ(・−)」を覚えるときは「伊藤(イトー。つまりトツーのリズム)・−」
「ノ(・・−−)」は「乃木東郷(ノギトーゴー。つまりトトツーツーのリズム)・・−−」
イロハ順で全部このような覚え方があり、海軍ではこれを声に出して暗記してたようです。
いとーさん、乃木東郷。
なんて出てくると思わずニヤニヤしてしまいます。
これで野戦通信や緊急事態のときは発光信号で「イ」と「ノ」だけはモールスで打てます。
皆さんもう覚えましたね。

498 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 16:11:01 ID:uYXY+AWk
>>497
ちなみに「は」は「はーもにか」だぞ。

499 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 16:42:23 ID:yuTiaIig
「ろ」は路傍の塔(・−・−)

500 :会奉行:2007/03/04(日) 17:22:32 ID:aw6iWRNn
ちなみに「マカーキ」をモールスで打つと、
「−・・− ・−・・ ・−−・− −・−・・」
即ち以下の如し。
「マ」−・・−(マー任そう→マーニンソー)
「カ」・−・・(下等席→カトーセキ)
「ー」・−−・−(長う棒書こう→ナゴーボーカコー)
「キ」−・−・・(聞いて報告→キーテホーコク)

501 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 18:33:08 ID:I2Xn2Mbi
クライマックスの木下の「ぃいやったがーッ!!!」ってシーン、史実にはあったのかのぅ?

502 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 20:53:55 ID:3Lr/6f7U
そもそも木下というのがいたかどうかもわからんがです

503 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/05(月) 13:38:32 ID:nzFs1vxr
貧乏な平民・徴兵組の象徴・代表として描かれているんだ。きっと。
木口小平のように。

504 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 09:27:28 ID:UM7WMrwd
歴史街道に東郷さんの特集があった。

505 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 01:04:00 ID:SAlNB1nn
「乃木!日本の運命がかかっとるんじゃ!」

506 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 17:18:43 ID:kLpbAdU1
教えて〜 下ぁさい〜

507 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 22:37:36 ID:kNOHiMIA
「児玉ァー、儂ァ木石やないぞぉ!」

508 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 02:23:45 ID:2DkE93Ug
陛下の赤子を今日まで無駄に死なせてきたのは誰じゃ!!
貴様達じゃないんかっ!!

509 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 13:13:55 ID:xyQgw3RY
教えてクサイ

510 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/18(日) 00:32:12 ID:KOqIEdBj
戦は気合いやぞ!尻込みする前に実行せい!

511 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/18(日) 01:54:53 ID:l4lGYXmO
この映画で丹波さん用のカンペは見えますか?

512 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/18(日) 02:03:47 ID:Bdb6l9g3
>>511
カンペは見えませんが丹波さんのマジゴケが見られます。
仲代さんに起こされて、何事もなかったように演技を続行しています。

あと「肩章なんぞみんなはずしちまえ」で噛んでます。

513 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/18(日) 12:35:25 ID:L4UaPiS+
戦はキライじゃぞ!

514 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 05:03:51 ID:G0MXoR5C
乃木ィ、智恵貸して遣りたいけどなァ、
儂ァ頭おかしゅうしてのォ、
何にも分からん、
何にも分からん・・・
貧すればァ鈍すやのォ・・・

515 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 12:19:52 ID:MVIKsSdE
>>512
あのマジゴケは、何だか良いね。
仲代さんも「お、児玉、大丈夫か」なんて言いながら助け起こしてるし。

丹波さんと仲代さんって仲良かったのかな?

516 :おから頭:2007/03/19(月) 12:22:17 ID:j96LLk8l
あのおぉ〜 キライじゃなくて 気合だと思うんでありますが...

517 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 01:05:59 ID:HkdarYEc
>>512
なんで、コケるシーンが必要なのかと不思議だったが、
「坂の上の雲」にちゃんと「児玉はよくこける」旨の記述があった。

518 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 16:47:31 ID:M4ba4vAy
203高地で有名な乃木大将が、
野戦築城研究の為に岩殿城を視察した時の感想が、
「これは、ウサギさんも登れないね」だったそうな。


519 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/21(水) 08:06:34 ID:O3KBeCyG
>>518
詩人だな
さすがマレタソ

520 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/22(木) 12:23:26 ID:ySrUINdk
「これゎ、ウサギたんも登れなぃお」

                   希介

521 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 05:45:05 ID:XqSrOYJw
これは、マカーキさんも登れないね

522 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 08:22:07 ID:k1oqraXI
「頂上まで無傷で来られるのは鳥以外にはあり得ない」と言われた旅順の本防御線
の山々に、次々と日章旗を打ちたてたフェニックスノギの第三軍は、一戸少将を
参謀長に迎えて奉天に転戦するや、露軍の名将クロパトキンの心胆を寒からしめた。
「フェニックスノギの第三軍精鋭十万は何処に展開している?(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル」
クロパトキンは乃木の名声と、それを巧みに利用した児玉の前に破れたのだ。


523 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 09:35:27 ID:6pWQTWPO
おもったんだけどさ、ロシア兵が逆に突撃したらロシアが優勢になったんじゃねぇの?


524 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 10:05:35 ID:dOgrtPmL
乃木軍がウサギたんだったら、カポニエールは飛び越えて落ちずにすんだな。

525 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 11:19:44 ID:XqSrOYJw
我らは皆、あの旅順より来たれるものなり。我らの前進を妨げることなかれ


526 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 19:40:33 ID:Ru1c20yU
>>524
だからカポニエールは落ちるところではないと何度言えば
理解できるんだよっ!

527 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 20:42:18 ID:tFO/vatK
>>523
白兵戦で素手になったらロシアの方が強そう(体格の差がありすぎる)だが、銃剣突撃は
日本の圧勝。ロシア軍の銃剣は騎兵の突撃を阻止するのに秀でているけど、日本軍の
銃剣は敵兵を刺殺することに秀でている。
騎兵同士で闘えば、日本軍の100戦100敗・・・
だから秋山兄は、突撃してくるコサック騎兵に対して機関銃で応戦する戦法を編み出した。

528 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 23:00:56 ID:1JySXof2
騎兵はな、馬のねきで死ぬるんぢゃ。

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)