5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【千恵蔵・右太衛門】東映時代劇【錦之助・橋蔵】

1 :大川博:2006/09/12(火) 17:40:04 ID:YPvHn6fI
1950〜60年代、テレビが普及する前の日本映画黄金期に一世
を風靡した東映時代劇について語りましょう。

主役級役者:片岡千恵蔵、市川右太衛門、月形龍之介、大友柳太朗、
 美空ひばり、中村錦之助、大川橋蔵、東千代之介、伏見扇太郎、中村賀津雄、
 近衛十四郎、里見浩太郎、若山富三郎、丹波哲郎、山城新伍
脇役・悪役:大河内傅次郎、山形勲、進藤英太郎、薄田研二、
 田中春男、黒川弥太郎、吉田義夫、原健策、三島雅夫、杉狂児、
 千秋実、加賀邦男、阿部九州男、堺駿二
etc.
初代東映城の三人娘:千原しのぶ、高千穂ひづる、田代百合子
二代東映城の三人娘:大川恵子、丘さとみ、櫻町弘子
その他の女優陣:花柳小菊、長谷川裕見子、etc.


2 :大川博:2006/09/12(火) 18:08:07 ID:YPvHn6fI
関連スレ

★中村錦之助/萬屋錦之介★
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1146754036/
【萬屋】中村錦之助パート2【東映時代劇】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1056023645/
橋蔵、雷蔵、錦之助など往年の時代劇スター
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066545203/
【豪快】快剣士「笑いの面」【市川右太ヱ門】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1091445731/l50
【水戸黄門】月形龍之介【おっさん】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1065544850/l100
【町娘】丘さとみ【オキャン】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1076125012/
【東映】高千穂ひづる【お姫様】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1153393118/
★☆ 進藤英太郎 ☆★
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1141747191/
【名悪役】 山形勲 【忘れられぬ顔】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1139602570/l50
若山富三郎
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1094833064/
伏見扇太郎
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1143712921/
監督 内田吐夢
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1135605192/l50

番外
【片岡千恵蔵】多羅尾伴内【小林旭】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1134643995/

3 :大川博:2006/09/12(火) 18:10:09 ID:YPvHn6fI
池袋の新文芸坐で9月9日から22日まで「チャンバラ時代劇ぐらふぃてぃ」開催中。

東映時代劇作品
9月9日(土)・10日(日)『十兵衛暗殺剣』(1964)『血槍富士』(1955)(どちらもニュープリント)
11日(月) 『新諸国物語 笛吹童子』(1954)
15日(金) 『きさらぎ無双剣』(1962)ニュープリント
18日(月) 『武士道残酷物語』(1963)『幕末残酷物語』(1964)
20日(水) 『十一人の侍』(1967)『十三人の刺客』(1963)
21日(木) 『風雲児 織田信長』(1959)『反逆児』(1961)
22日(金) 『恋や恋なすな恋』(1962)

4 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 18:50:02 ID:WdoLo3Uv
大河内傳次郎
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1136023875/

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 19:33:03 ID:llKBvy3o
東千代之介の暗くて陰湿な感じが大好きだ
数年で脇役になってしまったのは残念
東映は育て方を間違えたんじゃないか

6 :zukkunn:2006/09/12(火) 21:41:11 ID:XtwTzmOA
↑「ワァー」と叫んでその辺を駆け回るかだんまりを決め込むかしか芝居が出来なかった
役者としては止むを得ないのでは・・千代之介は好きだったが

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 21:45:54 ID:WdoLo3Uv
>>5
伏見扇太郎の方が・・・

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 12:41:58 ID:0EcZzYg4
>>4
「過去の栄光は忘れてください」といわれて東映入りした大河内傳次郎。
往年のファンの嘆きをよそに、完全な脇役に徹して多くの作品に出演し、多額のギャラを獲得。
そのギャラはすべて「大河内山荘」の造営に費やされた。
山荘は傳次郎の没後も遺族が守り抜いて、今や京都有数の庭園の名所。

今秋には「美空ひばり記念館」が不入りで閉館というのに、大河内山荘は健在だ。

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/18(月) 11:01:20 ID:s0V1RDoC
>>8
ひばりの息子は大丈夫か?

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/19(火) 08:58:07 ID:UfBxNB50
山城新伍が主役級なんて大ウソ。
丹波哲郎も東映時代劇というイメージはない。
まだ平幹二郎の方が出てたよ。

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/19(火) 12:38:28 ID:14GjOWKv
ヒラミキが東映で主演をやったのは見たことないが、
山城や丹波は東映作品で主演をやっている。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/20(水) 01:21:25 ID:CD6kCZdL
ワイズ出版から、東千代之介や丘さとみのスチール&インタビュー本が出てるが、
結婚引退した大川恵子のは出せないのだろうか?

13 :猫柳四十半ば郎:2006/09/20(水) 18:32:22 ID:qjc7LV6G
柳生十兵衛を親子孫と三代で演じたのは近衛十四郎一家くらいですかね?
ご子息の松方弘樹氏と目黒祐樹氏はテレビでとはいえお父上の衣装小道具を
身にまとい演じ、松方氏のご子息の仁科克基氏(旧名・目黒大樹)も近年演じて
ましたし。(目黒祐樹氏は弟の柳生左門も演じた事ありましたっけ。)
そう言えば一時期役者やってた松方氏の前妻のご子息の目黒広樹(コウキ)氏は
役者辞めちゃったんですかね?

でその近衛氏の柳生十兵衛作品ですけど、初作の「柳生武芸帳」はコミカルな部分
もあったりしていかにも東映娯楽時代劇って雰囲気なんですけど、これが最終作の
「十兵衛暗殺剣」になるとなんとも重い雰囲気に包まれた作品で、厳密にはシリーズ
じゃあないものの同じ人が同じ役演じてるとはとても思えない感じですね。

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 21:36:22 ID:r/PIp1Ad
「十兵衛暗殺剣」って、スターの大友柳太朗が悪役に落ちた作品だよね。

近衛十四郎といえば、「忍者狩り」や「祇園の暗殺者」が傑作かな。
「主水之介三番勝負」では、悪役だったけど、里見浩太郎の右腕を斬り落とした
場面はかっこよかったね。


15 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 22:20:04 ID:PcD4JDqW
大友柳太朗って師匠よりも先に死んだんだよね
なんで自殺したの?

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 22:39:39 ID:tuT5mW9d
認知症が出てきて
台詞覚えが悪くなったから



17 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 23:41:07 ID:M7gG/0ZB
それを後輩の時代劇役者が吊るし上げたから

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/22(金) 08:36:39 ID:8fw4mPNO
>>15
師匠って誰?

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/22(金) 15:52:23 ID:gkvgCMU6
辰巳柳太郎。
師匠と全く同じ字では失礼と思って、大友柳太「朗」
にしたらしい。

大友の傑作といえば「仇討崇禅寺馬場」かな。

20 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/22(金) 15:54:33 ID:tnEGbdbE
こうゆう豚女はアップしないでください
お願いですから・・・
http://gotodmc.ath.cx/uploader/src/up1857.jpg


21 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/22(金) 16:58:37 ID:yRQOQMlW
>>17
誰!?

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/22(金) 17:02:27 ID:CeABsBRe
時代劇の御大って、揃って背が低いな、なんか理由があったんだろうか

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/22(金) 17:04:06 ID:8fw4mPNO
>>21
多分、I.Zじゃないのか?

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/23(土) 01:48:57 ID:2izayjD4
>>23
それは遺作を撮った映画監督でしょ?
その映画監督も撮影中イビったって言われてるけど

「後輩の時代劇役者」ってことは
S・Rじゃねーの

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/23(土) 19:53:45 ID:Vt8xtxvs
新文芸坐で昨日見た「恋や恋なすな恋」は不思議な映画だった。
東映では珍しい平安時代もの。狸御殿もののようなセットで、狐が化ける話。
橋蔵の相手役の嵯峨美智子が魅力的だった。母親ベルさんより華があったかも。

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/23(土) 22:09:34 ID:HhyldEyb
不思議でも何でもないよ。
歌舞伎の「芦屋道満大内鑑」の映画化。
内田吐夢の歌舞伎3部作シリーズの一つ。
橋蔵の代表作の一つでもある。
嵯峨美智子の「葛葉」は確かにはまり役だな。

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/24(日) 15:22:00 ID:BHiziaTj
嵯峨美智子が東映に出てること自体が珍しくないか?
橋蔵のビョーキぶりは痛々しかった。


28 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/27(水) 13:33:08 ID:52usREmL
【芸能】「悔しいよ、パパ」「パパ堪忍してね」 丹波さんの訃報に里見浩太郎ら自宅に駆けつけ号泣!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1159237161/

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/27(水) 22:48:44 ID:E+xgIF0F
>>22
確かに、大河内や千恵蔵は小柄だったけど
阪妻や嵐寛、右太衛門、大友あたりは結構長身だったはず。

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 00:19:23 ID:qVMxEPEg
明治末期生まれだから低身長は仕方がない

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 00:26:54 ID:bwYIMZbp
現代の若者に較べて低身長なのは、勿論仕方ない。

但し、大河内はそれでもとりわけ小柄で160センチすら
なかったらしい。
入江たか子や山田五十鈴よりも低かったらしい。

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 03:49:08 ID:d6BKOdZi
千恵蔵は、よく共演した花柳小菊より背が低かった。
二人が並んで撮影するときには、地面に穴を掘って、小菊は穴の中に立って撮影したそうな。

33 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 22:04:45 ID:2Dgh3NM9
【映画】「大奥」撮影中にぼや、スタッフ40人にケガなし
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1160833019/

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 18:13:43 ID:FWyOtztq
【錦之助・橋蔵と東映時代劇の巨匠たち】 2006/11/18 〜 2006/12/08

伊藤大輔、内田吐夢、マキノ雅弘、松田定次、沢村忠、加藤泰、工藤栄一・・・。
巨匠たちと不世出の二大美男スターがおりなす絢爛豪華な名作・傑作のチャンバラ
時代劇。昭和三十年代の東映パワーが今ここに蘇る!

『関の彌太ッぺ』
『恋や恋なすな恋』 瑳峨三智子の艶めかしさ
『おしどり駕籠』
『殿さま弥次喜多 捕物道中』
『森の石松鬼よりこわい』 現代劇と時代劇のコラボレーション
『海賊八幡船』 オテンバ丘さとみの乗馬・チャンバラシーンあり
『炎の城』
『水戸黄門』
『反逆児』
『家光と彦左と一心太助』
『源氏九郎颯爽記 秘剣揚羽の蝶』 必見!大川恵子のヌードあり!
『千姫と秀頼』
『血文字屋敷』
『若様やくざ 江戸っ子天狗』
『紫右京之介 逆一文字斬り』
『黒の盗賊』
『主水介三番勝負』 天知茂が卑怯な悪役。アラカン爺も登場
『徳川家康』

東京・渋谷のシネマヴェーラにて上映予定
http://www.cinemavera.com/schedule.html

35 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/18(土) 18:15:14 ID:EwQi1Fbf
本日よりスタート!
ただいま沢島忠監督のトークショー。

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/18(土) 19:48:08 ID:ErX1q/ls
従業員乙。

37 :35:2006/11/18(土) 20:46:16 ID:EwQi1Fbf
>>36
失礼な奴だな。
従業員がわざわざ当日になってから、監督のトークを聞きながら投稿するか、アホ。

38 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 01:14:31 ID:u77o+k8Q
『おしどり駕籠』
マキノ雅弘監督のオペレッタ。
桜町弘子が「キ〇ガイ」を装う役。
「親の悪業が祟ってキ〇ガイに」という台詞。

『血文字屋敷』
大友柳太朗が一人二役。
「キ〇ガイに刃物」という台詞。

今ではとても作れない。

39 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 07:06:33 ID:lJpCb2S0
伴淳がが東映で斬られ役をやっていた映画は何かな?

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/21(火) 22:43:49 ID:FeDNZayD
11月17日(金)がちょうど松田定次監督の生誕100年で
あることを知っていた人はどのくらいいたのだろうか。


41 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/21(火) 23:44:03 ID:H60Sq2TX
血文字屋敷見てきたが、とてもタイムリーな映画であった。
いじめで苦しんでる子供に見せてあげたいナ。


42 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 01:18:41 ID:5VC15VSp
>血文字屋敷
陰惨な復讐劇なのに、巧くごまかして明るく仕上げている。

いじめられてる子どもが見れば溜飲下がるだろうけど、
学校や親は鑑賞に反対するだろう。
子どもが真似したら大変だから。

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 01:58:57 ID:ZorT6+Ga
大友柳太朗がいい演技だったね<血文字
これって、阪妻主演作のリメイクらしいね

この人、普通に演技しててもおかしいのに
あの怒りを通り越した不気味な笑い方は余計にビビる・・・

44 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 23:25:42 ID:QSGY4Zey
杉良が昔やってたドラマ「喧嘩屋右近」はこれのスピンオフだったんだね>血文字

今日見てきた黒の盗賊は途中までのスペクタクル展開が、藤山寛美登場と共に
ドリフ色に染まっていくのにのけぞる。家康金子にラストシーンに至っては
さわやかな安部徹という別の意味でもスペクタクル。

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/24(金) 00:31:40 ID:KmNFZBfj
>黒の盗賊(1964)
大友柳太朗が悪役だったり、
三人娘がいなくて千原しのぶ、入江若葉、北条きく子、久保菜穂子という女優布陣も
東映時代劇の末期を思わせる。

映画の内容も、当時の東映労使紛争を反映してる感じ。
ちなみに東映は、現在も解雇争議でもめてるようだ。

46 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/02(土) 23:32:06 ID:Q7CgBcID
今日も渋谷で二本立て。

今回ショックだったのは、なめてかかってた水戸黄門がかなり楽しめてしまったという事。
別に有名な監督が撮った訳でもないプログラムピクチャーの一編でしかないはずなのに
最後はちょっと泣けてしまったよ。

逆に千姫と秀頼は名匠マキノだけど微妙に楽しめなかった。


47 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 04:06:45 ID:vOHHRyFz
>>46
松田定次監督(>>40にあるように今年で生誕100周年)は、今の世間一般では
あまり有名ではないが、東映随一といわれた名匠ですよ。
東映京都の時代劇を代表する監督。

ちなみに松田監督は、「日本映画の父」牧野省三の庶子で、
マキノ雅弘監督の異母弟です。

あの「水戸黄門」は、小国英雄脚本の2作のうちの1作なので余計に楽しめる。
ただ、オールスターなので、キャストも話の要素も多すぎる感じ。

48 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 09:15:32 ID:iUxPvv+n
そうか、松田定次は若者にとっては
無名の監督になっちゃったのか・・・

時代劇ファンにとったら
東映京都の重鎮といえば、松田定次なんだけど
オールスター映画といえば松田が任せられていた、
特にその極めつけである忠臣蔵映画など3本ぐらい演出していた希ガス

49 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 09:26:08 ID:iUxPvv+n
>>47
>マキノ雅弘監督の異母弟です。

細かいが、たしか
異母弟→異母兄

マキノ雅弘はインタビューの中で
本当は牧野家の跡取り長男なのに、
何の不平も口にしなかった松田さんには感謝してる、
みたいなこと言ってたね

ソースは最近出た、「松田定次の東映時代劇」より

50 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 13:15:26 ID:vOHHRyFz
>>49
すみません、単純な入力ミスです。

その本によれば、たしかハッキリ親子の名乗りはしなかったとか。

「源氏九郎颯爽記〜」は大川恵子の結婚引退直前の作品で、
貴重な背面ヌードが見られるので必見。


51 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 22:26:27 ID:n2R3PMgb
今日の渋谷は普段に比べて大入りだったんだが、どっかで大々的な宣伝でもあったのかな?

炎の城は反逆児と似通ってるというか、母親役が杉村春子とか高峰三枝子とかだと
それだけでじめっとした雰囲気になってしまうのだなあとか。
あと伊福部先生はゴジラのテーマを使う場所を考えてほしい、よりにもよってあんなシーンで。

源氏九郎もなんかとっちらかった印象というかキャラが立たないまま終わった印象。



52 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 23:16:14 ID:s5RsSE/N
まさか「大川恵子の貴重な背面ヌード」につられた往年のファンが押しかけたんじゃ(w
あの当時の東映時代劇であそこまで露出したのは珍しいのでは。

ところで、フィルムセンターで溝口健二の「赤線地帯」を見て今更気づいた
んだけど、出演していた多々良純さんて9月30日にお亡くなりだったんだね。
今回のシネマヴェーラ東映時代劇特集でも個性的な脇役として出演している。
「血文字屋敷」と今日上映の「源氏九郎颯爽記 秘剣揚羽の蝶」ぐらいかな。
多々良さんの訃報は今回の作品選択に少し影響してるんだろうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E3%80%85%E8%89%AF%E7%B4%94
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0247620.htm

53 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/04(月) 02:59:59 ID:Tuzk1+G8
年配のおじさんには、大川恵子の大ファンだったという人が少なくないからね。
大川社長の苗字を芸名にもらうほど期待された名古屋美人の女優だったが、
いかんせん本人に役者としての欲が強くなくて、あっさり結婚引退。


54 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/05(火) 00:47:01 ID:M0NJNlIx
>>52
多々良純は「紫右京之介 逆一文字斬り」にも出てた。追悼の意味かね。
東映時代劇末期の作品で、キャストもストーリーもいまいちだったが。

「森の石松鬼より恐い」は何度見てもおもしろい。
錦之助は股旅物も最高。橋蔵はああいうのが少ない。

55 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/21(木) 15:52:08 ID:c+fAJCM3
来年の2月あたりにフィルムセンターで
右太衛門特集やるみたい

56 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/30(土) 18:27:07 ID:Eu8HhDcC
1/3(水)〜1/9(火) 浅草名画座
「水戸黄門 天下の副将軍」
月形龍之介、中村錦之助、美空ひばり、大川橋蔵、里見浩太郎、丘さとみ、ほか

57 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 02:12:10 ID:R5RBZYGi
>47〜50
松田定次といえば思い出すのは
「佐武と市捕物控」
アニオタで御免。

58 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 12:14:47 ID:kHgkMEQj
松田定次がマイナーだと、佐々木康はさらにマイナーになるのか。

59 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 19:52:47 ID:ubkZNEec
フィルムセンターで「源氏九郎颯爽記 濡れ髪二刀流」を見てきた。
主演の錦ちゃんも若いが、千原しのぶ・田代百合子の初代三人娘がいい。

源氏九郎颯爽記シリーズは、カラーの3作目「秘剣揚羽の蝶」が上映される
ことが多く、柴田錬三郎の原作に忠実な1作目の上映は少ないから貴重。
村上弘明主演でテレビドラマ化されてるらしい。



60 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 22:05:42 ID:HKpKoMsI
松竹・新橋演舞場「桂春団治」のポスターで
入江若葉さんが出演されるのを知りました。

東映の「宮本武蔵」でヒロインお通役に抜擢されたんだよね。
まだ現役バリバリのようです。


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)