5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ヨノイ】戦場のメリークリスマス【ハラ】

1 :(・∀・)b ◆HONDAAPyMc :2006/09/30(土) 01:36:51 ID:1V6NyY+Q
素晴らしい作品でした。

泣きどころ
・背蟲の弟を庇えないDavid Bowie
・ハラ軍曹とLawrenceの立場の逆転と独房での邂逅

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 01:38:13 ID:xSDvHCQO
メリークリトリス!ミスターロレンス!?

3 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 03:44:50 ID:xlQrDtG2
三上博史が出てた

4 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 04:01:27 ID:GKPax84j
kuso

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 11:28:08 ID:F700iZLi
サセックス(仮名)が出てた

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 12:03:16 ID:ylYjV/+R
これ、弟の話をするところがよくわからない。
変な音楽が流れて、ボウイが半笑いで語り始め、「なんでこんなときにそんな
話をする?」と不思議に思ったところで、釈放。
あれ、なんの意味があるシーンなんですか?

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 17:47:19 ID:kR5Cc3ib
弟を見殺しにした懺悔の気持ちが、
坂本にキスするシーンにつながっている。

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 18:47:32 ID:YovuDTXb
イジメに遭っている弟を助けなかった
自分までが巻き込まれることを恐れた
そして、大切な弟を失くした
あの時、勇気があったなら…
だから、彼は仲間を見殺しには出来なかった

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 20:47:53 ID:PIu+OVw2
♪ラ〜〜ン、ランスルーザデ〜〜、ランスル〜ザムーンラーイ

セムシの弟のテーマソング・・・
ある意味坂本のピアノ曲より泣けた・゚・(つД`)うぅ・・

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 22:58:58 ID:YovuDTXb
>>9は華麗にスルーでおながいします

11 :6:2006/09/30(土) 22:59:39 ID:ylYjV/+R
>>7
>>8
あ、なるほど…。病気の兵士が無理やり外に出されて死ぬシーンですよね。
弟の事を悔いていたボウイは、同じことを繰り返すまいと坂本に歩み寄って
行ったわけか。ありがとう!目が覚めた気分。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 23:20:58 ID:qqUyEGRM
           ____
          /∵∴∵∴\
         /∵∴∵∴∵∴\
        /∵∴∴,(・)(・)∴|
        |∵∵/   ○ \|
        |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |∵ |   __|__  | <うるせー馬鹿!>>10
         \|   \_/ /  \_____
           \____/


13 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 23:43:47 ID:nIMaIVG4
見て見ないふりをすることは許されない
たとえ、どんなに無力でも…

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 19:35:34 ID:3hTGcfto
>>11
原作読んだ方が良いぞ!!かなり色んなところがすっきりする。
まぁありがちではあるが、やはり原作の方が面白い。

→原作「影の獄にて」L・ヴァン・デル・ポスト 著
http://www.sinsisaku.co.jp/

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 21:04:26 ID:TU1jbPbS
女性が一人も登場しないが
全然気にならない名作でつね。

朝鮮人役のヂョニー大蔵 (・∀・)イイ!!
たけしの軍曹、坂本のキャプテンヨノイ・・(・∀・)ステキ!!

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 22:18:13 ID:IufsXX1D
原作は、小説の特徴が良く出ている。
映画の方も、映画の特徴が良く出ている。

映画はかなり大胆に省略されているが、
原作の主旨を無視したところはほとんどなく、かなり忠実な映画化。

17 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 23:24:56 ID:BMvyVkYp
>>15
回想シーンにちらっとでてくる

原作は聖書のオマージュ臭いところがあってそこがまたいいんだが
大島版はかなり削ってしまった

ロレンス投獄の理由が描ききれていないのが痛い
どうしてハラがロレンス達を放免したのかも少々不可解
カンヌで受賞しなかったのも
今となっては実力相応だと思う

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/03(火) 00:50:19 ID:aw+y3hs1
>>17
たけしも坂本龍一も自他共に演技が下手って言ってるしねw

漏れは原作読んでないけど、面白い?
映画もうる覚えだから、秋だし本で読むのもありかな?
誰か感想聞かせて!!

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/03(火) 01:20:24 ID:jc6PDYBc
>13
>見て見ないふりをすることは許されない

同意です。
しかし世の中には見ないほうがいいこともあります。
この映画の中でデビッド・ボウイの弟がいじめられるシーンで、
いじめている群衆の中の一人が思いっきりカメラ目線になっていました(w
(ご存じない方はレンタルビデオ等で確認してみてください)
これさえなければ本当にいい映画だと思います。

20 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/03(火) 10:21:00 ID:5GJ589DW
>>18
演技はそう悪くないよ。セリフがまずい。聞き取りにくい。
異国人はそれが分かりにくいので、海外では結構評判がいい。

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 00:20:50 ID:WIgyk2Np
映画は最後のハラの笑顔がほっとするというか、許された感じがして良かったなー

>>18
原作はもう20年くらい前に読んだけど、当時高校生だった俺にはわからない世界だったのは覚えてる。
まあ頭悪かったから仕方ないんだが、復刊本を買ってみて、もう一度読んでみる価値はあったと思う。
>>14
本屋で売ってました?出版社に注文した?

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 01:19:05 ID:Fe9rZhJx
古本屋で。
近くに見つからなければ、www.kosho.or.jpで。

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 04:04:26 ID:9iBP45aV
この映画を見てたけしの歯が汚いことを知った

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 21:47:15 ID:AWyZvhBv
沖雅也&緒形拳バージョンが見たかった・・・・・
沢田研二&勝新太郎バージョンでもいいが

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 21:49:47 ID:atRWoScQ
戦場のメリークリスマス
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1082821814/


26 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 23:33:56 ID:UDNZ+Re0
従来の大島組俳優をメインに据えていたら辛気臭い映画になっていただろう。

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/06(金) 23:46:54 ID:MBTpPVAq
>>24
>沢田研二&勝新太郎バージョン
大賛成!
たけしはまだいいが、坂本龍一はダメすぎ

28 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 00:36:55 ID:Bqz5byea
坂本は自分が出演していなければ、あそこまでいい曲は書けなかっただろう。演技はたけしも坂本も学芸会レベルだけど、総合的にはギリギリ合格ラインを超えた映画だと思う。

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 01:08:35 ID:HcgxnZA0
「御法度」も「新春スターかくし芸大会」と言われたけど、悪くはなかった。相変わらずあざといキャスティングだとは思ったけど。
坂本の映画音楽としては戦メリより良いと思う。

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 11:12:16 ID:Ow315z/G
大島監督は演技力を全く気にせず、イメージだけでキャスティングしてる。
「御法度」の影の主役、坂上二郎の演技が下手すぎて、主人公の行動や心情が
いまいち伝わらないのは惜しい。


31 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 12:59:49 ID:Eo5T7Bz0
たけしは天下の名演
龍たんも硬さがかえっていい味だ
叩くならラストエンペラーのアレをこそ叩くべし

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 16:07:34 ID:lSHPhElR
大島と勝新でうまくいったのかね
のちにだが勝新が悪口言ってたでしょ、「大島渚なんて、あんなの監督でもなんでもない」って

33 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 21:44:07 ID:7dc8IGdD
>>32
大麻で捕まった時に、
ワイドショーに出ていた大島が批判したから。

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 23:48:33 ID:d85BdT+d
森一生との「織田信長」
勝新ならそっちのほうが観たかった。

35 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 23:56:05 ID:m+Y6afKv
勝は独裁にこだわる黒澤に「老い」を感じたのかもね。

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 03:16:37 ID:R23128Uh
>34
失礼。森じゃなくて増村だった。

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 03:58:53 ID:FMpn18jE
コレほど「映画館で実際観るまで」がワクワク面白かった映画は無い。
武のオールナイトニッポンでの現場の話。
坂本のFMサウンドストリートで、今日メインテーマ取り合えず出来ました、
初めて流しますよー。ってドキドキ感。

んで実際観たら・・・

38 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 11:28:55 ID:wgbm6zSO
そのトカゲにキューを出せっ。

39 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 11:56:02 ID:ivjE1FkV
どこの事務所やねん

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 08:29:07 ID:yrxu1JpZ
映画よりたけしの現場話の方が
遥かに面白かった。

41 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 10:40:37 ID:9Y0XCXCY
安定する前の旬の人が長期ロケで映画に取り組むのは勇気がいったと思う。
あの頃のたけしのことだから周囲の人のアドバイスを求めただろうけど。

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 13:08:21 ID:RDud3Qs7
監督が大島渚だからだよ。
南半球での長期ロケに行ったのは。

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 18:48:09 ID:rx8REYeK
坂本もタケシも、彼等がオオシマを選んだんだよ。
戦メリといやぁ、内田裕也に三上ェ等とんがった人らいろいろ出てたけど、
彼等がオオシマを選んだ。
そういや「帰ってきたヨッパライ」もフォークルがオオシマを選んだ。
「日本春歌考」の荒木一郎だって彼自身がオオシマを選んだはずだ。
オオシマは音楽系の人間起用するの大好きだったみたいだね。
役者以上にやる気感じるってさ。
それ以上に好きなのが…素人。

44 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 19:42:26 ID:j8M94d3z
さんしが無くて5に俳優

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 02:38:00 ID:oWSCta18
軍法会議のため、バタビアへ飛ぶ、報告はその後でよろしい。

46 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/11(水) 03:01:13 ID:adk+YaVb
大島が来日中のボウイと打ち合わせ。
六本木更科だか砂場だか逝ったら
先客に偶然、大島と親交のあったあの、白洲次郎が蕎麦手繰ってて
一緒に喰ったとか聞いたが本当だろうか?

47 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 01:27:54 ID:tx8t8MHp
>>46
本当なら、凄い話。

ところで、お約束置いておきますね。
ヨノイ大尉の帝国軍人独特の生を諦めたストイックさが
なんとも言えません。

>>http://www.youtube.com/watch?v=x1YkHJJi-tc

↑一応、デイビッドのFORBIDDEN COLOURSです。

48 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 03:31:29 ID:+Cnc7Bwh
>>43>>44
一に素人、二に歌唄い、三、四がなくて、五に新劇。
六七八九となく、十は時代劇役者。(十は駄目ということ)


49 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 21:56:54 ID:CMRoGw/L
昔コッポラが三島の豊饒の海四部作を全て映画化する構想を語っていた
「春の雪」をコッポラ自身が監督して、「奔馬」以降を日本人監督に任せ
コッポラはプロデューサーにまわる、と
その監督候補に大島渚が挙がっていた
『戦場のメリークリスマス』にも三島へのオマージュが入っているそうだが
大島が三島作品を映画化するのは見たかったな

50 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 21:57:34 ID:/t1/XKj/
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/actress/1157715029/190

↑お前らちょっとこれ見てみろ


51 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 15:02:02 ID:Jm+UgxMo
大島は「鏡子の家」と「美しい星」は映画化したがってたらしいけどね

52 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 03:00:28 ID:u7a1Ertg
「複雑な彼」を安部譲二の自演で映画化したら「エメラルド・カウボーイ」ばりの珍作になりそうだ。

53 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 05:12:55 ID:PjeSIUmY
台詞消して見ると感動するよ
坂本の音楽も聴こえなくなるけど。
でも、あれは音楽単体ではいいけど、
映画音楽としてはそんなに良くないかもな

54 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 08:36:01 ID:i0GRDCfg
剣道着のときの坂本のメイク

55 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/19(木) 09:21:48 ID:9S7aPNCV
>>49
コッポラが以前、「豊饒の海」を映画化したい、
出来たら大島に監督を引き受けて欲しい、と朝日新聞のインタビューで
発言してたのを思い出した。


56 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 01:28:08 ID:irvFbjI7
ジョニー大倉
「アイゴー!!」ニダ

57 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 03:16:09 ID:Z+H6cSxg
ジョニー大倉
斬首後の死体痙攣が臭い。

58 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/20(金) 04:25:54 ID:KjSF9YaH
>>53
逆でない
テーマ曲はともかく
あとは音楽としてはあまりウケ筋のものではない
映像とからむと神になる

59 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/23(月) 00:44:54 ID:LhPh6Y+T
戸田重昌のロケセットかっこいい!

60 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 13:24:31 ID:pLa38eo5
>>51
三島と大島との対談で、大島本人が言ってるよね。「映画芸術」の昭和43年1月号。
あの対談は広範な話題について縦横に二人が語っていて、
純粋に読み物としても実に興味深い。

61 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 12:11:21 ID:eB6WSGOM
MerryChristmas,MrLawrence Opening theme,Staffroll
http://www.youtube.com/watch?v=ZRx3jIJoFUI
MerryChristmas,MrLawrence Ending theme,Staffroll
http://www.youtube.com/watch?v=dNty01VZrfU

最後のたけしと安倍総理のやりとりと、たけしの菩薩顔がアップになって暗転、
エンディングテーマに入る瞬間は、やっぱり鳥肌モノだね。

62 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 13:34:07 ID:/9x4Mi0A
「ワタシアベサン、チガウ!」

63 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 11:07:52 ID:8KT3hGs+
安倍総理ワロタ

64 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 22:34:21 ID:sH66J7cq
デビッドボウイが突然坂本龍一にキスするシーンが最高
坂本の日本兵は世界一セクシー

65 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 22:43:19 ID:QLRu5fWc
あの良い演技してたトカゲはどこのプロダクションだろう。

66 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 02:44:07 ID:S801QnlJ
キュー

67 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 03:57:39 ID:rrifo1Ol
懐かしい。
たけしの最後の笑顔が見たいな

68 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 11:56:24 ID:/RN0Ee8H
今現在、ロケ地はどうなってるの?

69 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 21:26:04 ID:RgN5XnU8
ラロトンガに消えたスタッフは今・・・

70 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/31(火) 11:48:50 ID:oDPBOvC4
今出ているDVDは字幕の切り替えアリですか
話によると公開時の日本語字幕入りフィルムをそのまま使っているとかなんとか

悲しゅうございます

71 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/31(火) 22:05:18 ID:SFeSUcQM
英語版ウィキペディアでこの映画の項目を見ていたら…

John Lawrence (Conti), a British officer who has lived in Japan
and speaks Japanese fluently;
~~~~~~~~~~
flu・ent・ly
[副]流暢に;優雅に.

流 暢 に w


72 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/31(火) 22:06:06 ID:SFeSUcQM
下線がずれた上にageてもうたorz

73 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/31(火) 22:22:55 ID:4WDOjwad
「ワタシリュウチョデジャナカッタカ!」

74 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 01:53:19 ID:8hCZQ4O9
あの音楽を映像と全く関係無く聞いた場合

イントロ→雪が舞い散っている
Aメロ→剣の鍛錬又は試合
Bメロ→鍔競り合い

と捉えてみた。

75 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 19:33:32 ID:LTaEPm1R
イントロはそうかもしれないけど
Bは、違うな〜

Aは東洋的あるいは第三世界的
Bは西洋的キリスト教的って感じだよ
だから
Aは、ジャワ島の子供たちが、輪になって、
かごめかごめみたいな遊びをしてる。
Bはそれを眺めてる修道僧の陰影の深い顔

って感じかな〜

76 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 19:37:31 ID:LTaEPm1R
セリアズの弟を演じた子は可愛いけどイジめたくなる
まさにあの役にピッタリの顔。

GYAOでイギリスで流れたらしい予告編みたら
だいぶ白人サイドの映像が多くて
全然別の映画の予告に感じたよ

77 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 14:10:38 ID:TQ3ZVRVz
>ジャワ島の子供たちが、輪になって、
>かごめかごめみたいな

あ面白い。

だけど映画にはジャワ(インドネシア)人って一場面しか映らない
おまけにあれは日本人スタッフが扮している

78 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/05(日) 12:49:37 ID:DdthQz84
   / ̄ ̄ ̄
  /
__☆___|
  /へ  へ ヽ/
  (冖) 冖 б)
  ヽ (___)  し
    |   |
   ヽΘ __/ 

79 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 15:44:58 ID:bXkAvRMv
>>71
いや、かなり日本語頑張ってると思うぞ。
普通に聞けるし。

80 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/09(木) 10:05:33 ID:CH/pIF4m
そうだな。それより日本人側がな…もうちょっと頑張れ

81 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/10(金) 12:32:04 ID:/au0Jy4p
しょせんはいじめと差別の映画だからねぇ、、、
大島じたいがアレだしねw

82 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 01:56:05 ID:y2FhvzjT
異文化の相互理解の映画ですよ。

83 :ジョニー:2006/11/11(土) 02:21:40 ID:Lfa/v4i3

日本も英国も血統の国ですよ。

84 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 14:21:31 ID:f/eSrWa5
ヨノイのイメージキャストは(若い頃の)市川雷蔵だと大島は言っていた
『儀式』の満州男もそうらしいが

85 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 15:38:41 ID:oCcY8J+v
超売れっ子のたけしや坂本ががよくロケに出られたもんだな
どのくらい拘束されたんだろ?

86 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 19:46:15 ID:ijI265DI
そういえば初日の舞台挨拶みたな。
今はなきパンテオンで。
誰がきてたかな?

87 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/12(日) 03:35:05 ID:MjLLI/AL
>>85
一ヶ月+αだって
坂本ちゃんはちと遅れてラロトンガ入り
たけちゃんが先に日本に帰った

88 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/12(日) 03:49:10 ID:qL4CtoDv
>>87
武はともかく、
坂本はそんなに拘束されて困るような感じじゃなかったろう。

89 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/12(日) 03:49:45 ID:qL4CtoDv
↑アンカーミス
>>85

90 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/12(日) 17:39:37 ID:C35KktyH
【戦場のメリークリスマス クリスマスうp大会 開催決定】

■参加者募集中!

【ピアノで】戦場のメリークリスマス【弾くよ】@鍵盤楽器板
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/piano/1136029292/

91 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 03:45:18 ID:JhflHsiz
教授の演技サイコー

92 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/26(日) 10:51:54 ID:jp9ANsM5
ボウイにキスされた時の教授の演技特にサイコー

93 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/26(日) 17:07:00 ID:jp9ANsM5
次世代DVDで出す時は教授の日本語のセリフにも
日本語字幕つけて下さい。

94 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/28(火) 02:10:57 ID:bynUK5rq
…………………………斬る

95 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 01:51:41 ID:pw+tHky1
教授離婚おめでとー

96 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 23:57:08 ID:ZO4fuqmx
ていうか、とっくに離婚してたと思ってたのに
8月にやっと離婚できたんだな

97 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/07(木) 09:10:53 ID:8xyx7Rcd
ルノワール「大いなる幻影」観たよ

大島はこれみたいのが作りたかったんだってさ
しかし東洋人は野蛮だな。大いなる〜は最初誰が敵で誰が味方かも
分かんなかった

98 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/07(木) 09:18:26 ID:UGcc3CNq
すると坂本=シュトロハイムか・・

99 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/07(木) 16:26:48 ID:8xyx7Rcd
デビッドボウイ=ギャバン
ローレンス=身代わりになって撃たれちゃうフランス貴族階級の奴
ヨノイに嫌われてるジャック・トンプソン=ユダヤ人

って感じか?

100 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/07(木) 16:28:23 ID:8xyx7Rcd
100げっと?
やっぱり、第一次大戦は牧歌的だったってことかね

101 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/07(木) 21:29:56 ID:UGcc3CNq
フーム収容所での敵との友情かあ。
しかしまさか「大いなる幻影」をイメージしてたとはさすがナギサ・オーシマ。
凡人には予想も付かなかった。

102 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 04:44:58 ID:k5AFMMbt
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00006HBH8/503-4468605-9179965?ie=UTF8&coliid=&colid=
しかし、「幻影」うんぬんのソースはここ↑の某内科医。
この人って、例のユ××の人だろ?

103 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 08:55:44 ID:7CaYNuH+
あ、その人ってあのマ●コ●ー●の・・・
「大いなる〜」のソースってそれだけなの?
というか話が良くわかんないよ。

104 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 12:30:07 ID:k5AFMMbt
レーザーディスクの中に入ってた
佐藤タダオの解説にも戦メリにふれられてた。
「幻影」の影響受けてるとまでは買いてなかったけど。
記者会見のときに監督本人が言ったらしいから
そんなことまで捏造するってこともないだろう(爆笑)

まあ、ヨノイは紳士的だし、ローレンス、セリアズの間のやりとりも
なんとなく似てるし、
あとは幻影にも、
女装した男が出てきて思わずみんなが固唾を飲む沈黙なんかは
女日照りによる同性愛的衝動をほのめかしてるし
詩篇23を歌うところなんかも、「幻影」の歌うシーンに似てたかな。

ハラが武じゃなくて勝新や緒形だったら、
もっとジェントリーな感じになって、
もっと「幻影」のマネっぽくなったんじゃ?


105 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 12:32:33 ID:k5AFMMbt
買いてなかったけど→ 書いてなかったけど

106 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 17:48:58 ID:58VGLgiK
カネモト、おまえの鉄砲だか大砲だか知らねーが、どおうやったんだ。
やってみろ!!

107 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 00:04:42 ID:LnXd12Fc
ダンカン!はやくやれよ〜

108 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 15:49:04 ID:u0dlQfTl
次は北野君の番

109 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 18:30:14 ID:LnXd12Fc
戦メリ リメイク

セリアズ ……… ジュード・ロウ

ロレンス ……… フローラン・ダバディー

ヨノイ   ……… 遠藤 章造

ハラ    ……… 遠藤 章造

110 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 19:12:16 ID:IJYkpsBn

音楽‥‥アンジェロ・バダラメンティ

111 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 20:06:56 ID:u0dlQfTl
ハラはトミーズ雅
ヨノイは河村隆一

安いなw

112 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/10(日) 16:18:49 ID:FZ6hrruG
ダンカン!
メリークリスマス

113 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 13:02:01 ID:FsE8skd0
早稲田松竹にて、12/23(土)〜29(金)「戦場のアリア」 と二本立て
http://www.h4.dion.ne.jp/~wsdsck/

114 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/18(月) 19:28:37 ID:2UTDG0VG
戦場のハッピーニューイヤー

115 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 01:24:28 ID:GPs/ag2e
戦場のメリークリスマス三部作

・ヨノイは戦場へ行った

・ヨノイの異常な愛情

・その男ホモにつき

116 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/21(木) 20:48:36 ID:UqdPo9Jf
地上波でもうやらないの?

117 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/22(金) 14:53:11 ID:ZlRbcm2u
多分、近い内に来るであろうXデーに放映されるのでは

118 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/22(金) 16:59:00 ID:eVbspccr
ああ、埋められて死んでゆく…

119 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/22(金) 17:15:26 ID:Ix639oi5
>>106
日本軍の汚い部分を朝鮮人軍属になすりつけたこの作品最大の汚点。
指揮権は日本軍にあって、朝鮮人軍属は、ただただそれに従うしかなかった事実を隠蔽している。

120 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/22(金) 17:38:39 ID:LRrjBi09
            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

121 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/22(金) 23:36:15 ID:NtJh3oHL
おまいがアフォ
あの朝鮮人軍属は、ひどいことをしたのは朝鮮人であるとの主張の象徴

122 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 13:15:25 ID:qWa8iKBA
汚れてしまった…スレが汚れてしまった…!!

123 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 16:08:42 ID:GUOxmF8s
>>119
1942年の時点では朝鮮人の徴兵はなかった
いずれも志・願・兵なのだ

124 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 16:25:24 ID:RkBTeCeP
20年位前にTV放送したとき、英語部分が異例の字幕スーパーだったような。
大島渚が、吹き替えを絶対に許さなかったって
当時、中学の同級生が言ってた気がしたんだけど・・・

後で早稲田に観にいこっと



125 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 16:36:41 ID:rgK3Md1e
>>123
朝鮮人軍属と書いてあるだろ。読めないのか。
それとも、朝鮮人軍属の意味がわかんないのか。
おかしな美化をすんなや。


126 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 16:38:24 ID:rgK3Md1e
つか、フランスの外国人部隊と似たようなもんだが、朝鮮軍属は日本軍の隷下部隊だろうが。

127 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 16:42:56 ID:rgK3Md1e
言うまでもないけど、朝鮮人軍属の役は3文役者ではなく永島だから、
ここに大島の差別的・自己陶酔的感覚が見えないようなら、おまいらはアウツです。

128 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 18:31:07 ID:qWa8iKBA
この白けた空気が読めないようなら、あなたはアウツです。

129 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 19:59:08 ID:ulLt//7u
自決した軍属金本の家族に恩給が降りるようにするため、ハラが戦死扱いにしようとするところは
日本兵の優しさがにじみ出ている。

130 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 20:01:11 ID:rkaeelBr
>>128
だったら、そうやって賛美してればいいじゃん
メリークリスマス

131 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/23(土) 23:10:00 ID:rkaeelBr
おっと勘違いジョニーだったな
連合艦隊じゃねーんだからw
ま、いずれにしろ、カンヌの審査員はこういうのは見逃さないはずだ。
こういう汚点が賞を逃す大島流の秘訣なんだろうけどな

132 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 00:00:51 ID:qWa8iKBA
メリークリスマス、メリークリスマス!

ダンカン!!

133 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 01:53:23 ID:Mr9Unc64
>>124
しかし、その後、ローレンスさんの日本語には吹替えが入ったよ


134 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 01:54:26 ID:Mr9Unc64
しかも、聴き取りにくいところだけ日本の声優(声も似てない)という
非常にチグハグな

135 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 03:26:01 ID:A6xRcxZt
ttp://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/merry_christmas_mr_lawrence.htm

136 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 05:16:26 ID:FNXEdcZZ
こんなの作ってみました。
ttp://hp.jpdo.com/cc009/1/img/270.jpg
こんやも一人か… ダンカン!!

137 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 16:36:28 ID:P+rLPWxr
決して叶える事の許されない
プラトニックなLoveStory…

138 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 17:38:32 ID:CHlW1XQL
>>136
ワロタw 3人とも可愛いね。

139 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 21:49:35 ID:m/XQqnGG
    ____
   /∴∵∴∵ ヽ    ________
  |∵  ∧ ∧ |  /
  |.∴.  ・ヘ・  | < メリークリスマス!ミスターローレンス
  (61   └┘  |   \
   ||    ー  |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  │\___ノ

140 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 21:57:45 ID:FNXEdcZZ
同時上映
「サンタが殺しにやってくる」

141 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 23:26:25 ID:FsSJrHwO
みんな今日は戦メリ見るよな?

142 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 00:08:23 ID:f144t+IU
早稲田で見てきた
結構入ってたな

スクリーンで見るとやっぱり違うなぁ
映画館も、作品への愛が感じられて気に入った

143 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 02:45:10 ID:MsUEZwzQ
サンタさんへ

大島かんとくを元気にしてください。

144 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 03:12:09 ID:48+NTJTi
今日戦メリ見るかな
でもクリスマスに見る映画じゃないよなwwwwwタイトルはクリスマスって付いてるけどwww

145 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 03:20:22 ID:2x2CUec/
サンタさんへ

龍一の女癖なおしてください

146 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 08:09:41 ID:7i0383os
>>142

劇場のスクリーンで見て、新しい発見とかあった?漏れも行こうかなぁ。

サンタさんへ

大島渚にもう一本撮らせてやってください。
それと龍一が昔みたいに馬鹿なことを出来るようにしてください。

147 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/26(火) 16:11:51 ID:4kUFbgLv
坂本アホアホマンのメリークリスマス

148 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/27(水) 11:06:26 ID:2WKO+dcr
カネモト!!スカパーの放送観たらDVDより全然画像が綺麗じゃねぇか!!
一体どうなってんだ!!ダンカン!!

149 :DVD所有者:2006/12/27(水) 12:35:14 ID:wrpen76j
な、なんだってー!(AA略

150 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/27(水) 20:56:15 ID:dUsRFj68
東條信者のスレかよ…

151 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/27(水) 20:58:39 ID:dUsRFj68
ハラの命乞いで終わり、長いエンディングロール…

152 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/28(木) 10:31:10 ID:beP981mY
命乞い?

153 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 03:19:54 ID:8mVyV/58
扇情の丸いクリ×リス

154 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 14:35:52 ID:GDzkjonI
ラロトンガで失踪したスタッフは結局行方不明のままなのかw

155 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 22:39:10 ID:GgQE90Iv
早稲田松竹行ったけど、字幕が見辛かった。

156 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/30(土) 23:29:55 ID:GYuxit+i
これって戦争映画の仮面をかぶったホモ映画だろ??

157 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 12:44:23 ID:gEcnbwbJ
言うまでもないだろ

158 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 17:18:30 ID:wRk92R7B
リメイクのヨノイ役は中田さん(要化粧)で

159 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 23:42:36 ID:psXsX22k
中田英寿?
じゃあセリアズはジデジーヌ・ジダンで、キスの代わりに頭突きを

160 :151:2007/01/01(月) 05:14:45 ID:MsGQlHSE
>>152
ヨノイは処刑された。
ハラはローレンスが助けてくれることを期待していたに違いない。
あの汚い顔は印象的だ。

161 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 08:56:13 ID:MNrr8MUd
A HAPPY NEW YEAR
Mr.Lawrence

162 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 13:38:52 ID:zICiIkS9
>160
釣りかもしれないけどマジレスするよ。

戦犯としての処罰は、僻地の収容所での物と違って個人の裁量で
どうこう出来る生易しいもんじゃない。
そんなこと軍人であるハラとロレンスは百も承知してる。
酔っ払ったハラがロレンスとセリアズを釈放し、「ファーザー・クリスマス」
になった奇跡は二度と訪れない。でも、別れの挨拶に来てくれた。
それだけでハラにとってロレンスは「ファーザー・クリスマス」になったんだ。
最後のハラの笑顔は日本の敗戦を、自分の死を、全てを諦観して受け入れた笑顔だろう。

その程度の事もわからない151が、他の映画もちゃんと楽しめているか心配だ。

163 :151:2007/01/01(月) 14:56:30 ID:+zSoEOXT
そんなことは傍観者が結果論法に基づいてで言う心理であって、
あの最後のシーンは転向する日本人への皮肉が込められていたに違いない。
ヨノイもセリアズも逡巡はしても、殉教しているのだから。
対比を考えるならば、至極妥当なラストではあるね。

164 :151:2007/01/01(月) 15:26:30 ID:+zSoEOXT
>>162さんはヨノイの不自然なメーキャップをどのように捉えているのだろう…

165 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 15:58:26 ID:Osj0nB3X
ハラは少しは期待していたんじゃないかと思うが,
さすがに>>163ともなると的外れも甚だしい。

166 :151:2007/01/01(月) 16:19:12 ID:+zSoEOXT
ハラ軍曹の人物像は典型的な俗物ですよ。
「ああこの人は救いがたい人だ…」という軽度の嘲りと哀れみの心でハラを見ているのがローレンスです。
最後のシーンのときは、ほとんど哀れみの心しかなかったように感じますけどね。
紀律に厳格な日本軍とヨノイの姿は、国家神道下での洗脳の産物であり、
ハラ軍曹は俗物的な人間の象徴ですよ。まさに誇りと埃りの対比ですよ。
大島監督は日本人だけれど、この映画を通じて、日本人の中に多く見受けられる俗物根性を暗に侮蔑してしていると思いますよ。

167 :162:2007/01/01(月) 17:42:47 ID:zICiIkS9
うん、確かにハラは俗物だ。でも俗物だけど只者ではない人物
だという描写に166さんは気付かなかったかな?
「17で故郷の村を出て」軍曹までになった実績、セリアズのせりふ
「ヘンな顔だが目は美しい」云々、無学なはずなのに朗々と経を読むところ、
そんなところに俗っぽさとのギャップを感じなかった?

>ヨノイの不自然なメーキャップ
当時サカモトはあのメイクで普通に音楽活動してたんで、顔自体に
違和感はなかったけど、劇場で予告編を見たとき、帝国軍人役で化粧顔はないだろーが!と
友人と盛り上がった思い出があるw


168 :151:2007/01/01(月) 18:44:14 ID:+zSoEOXT
解説を読んで理解したつもりでいる典型的なパターンだね…(ダメだこりゃ
映画は感性で観るものですよ。

169 :162:2007/01/01(月) 19:38:14 ID:zICiIkS9
解説なんぞ読んだことはありませんが?
この間早稲田松竹で20年ぶりに見て感じたことなんだが。
これは感性を駆使して見るタイプの映画じゃないっしょ。

独自の解釈をひねり出すのにアタマ使い過ぎるか、
バカすぎて画面で何が起きてるか理解できない人だなw

170 :151:2007/01/01(月) 20:12:44 ID:+zSoEOXT

作品の中で暗示している部分は感性と予備知識で紐解くものですが?
明示されなければ読み取れないのならば、映画に対する理解力がないだけでしょう。
画面で何が起きているか理解できない?理解できなければ暗示されている部分も理解できません。
あなたは明示された部分だけを見てそう思い込んでるだけですよ。
自分に望ましい結論に合わせて考察するのは、映画批評とは言いませんがね。

171 :151:2007/01/01(月) 20:17:07 ID:+zSoEOXT
ジャック・セリアズの最後にキリストを重ね合わせる人も多いと思うんですが、
このような理解が働くのは感性と予備知識があるからです。
それがない人の眼には映りません。根本的に映画の見方が違うようですね。

172 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 22:37:44 ID:ehGtn0FK
この映画のテーマ、
「ローレンス、掘らせろ!」から「掘ってください、ミスター・ローレンス」へ

173 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 23:44:16 ID:/PlR5H5E
>>171
映画を感性で観るものと言うならラストシーンをハラの命乞いと見るのは
短絡的で幼稚だと言わざると得ないと思う。

ラスト冒頭の静かな海や二人のやりとりの空気感を感じればとても
ハラの命乞いなんて言い方は出来ないでしょう。

映画の解釈なんて人それぞれだしラストをハラの命乞いって観るのは
面白いと思うけど押し付けは良くない。


174 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 02:51:23 ID:Dcn6dWKE
151は在日じゃないのか
映画では腹きり
原作ではロレンスにおもいっきしコケにされていた
それが朝鮮人軍属

175 :151:2007/01/02(火) 06:13:04 ID:ZEes5bsQ
>>171
最後の場面のローレンスはときおり冷笑を帯びながら回想していたわけだがね。
ハラもニヤニヤしながらね。あの空気が読めない?押し付けとかいう問題じゃないけど。

176 :151:2007/01/02(火) 06:19:52 ID:ZEes5bsQ
ハラはクスクス笑いのほうが多かったかも。
手元にDVDがあるんなら、ローレンスの表情・特に口元あたりを先入観なしで見てみるといいさ。

177 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 17:42:56 ID:tQMs2VaQ
種と蒔く人って、ヨノイとセリアズのほうだった気が。

178 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 18:30:44 ID:u4lj1zMy
>>167
目の美しさは正直さを飾りのない意味しますね。
つまり本性ということですね。

179 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 19:22:29 ID:ywGFjqPe
カネモト!

180 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 20:52:40 ID:fXUrrEHM
懺悔→悟りじゃないの?

181 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 21:12:47 ID:LC2qYwpx
共通点は
戦争だけど
戦場のピアニストとの
共通点も少し見えた。


182 :151:2007/01/02(火) 21:13:48 ID:qPOWRqoQ
うーん…
懺悔?
ハラは敗者の憂き目に遭ってベソベソしていますよね?
それに反してローレンスのほうは穏やかで、なんとなく淡々とした感じを受けますけどねぇ…
最後にローレンスを呼び止めて、「ローレンスさん」と言うハラの表情は悟りの境地でしょうか?
どうしても、あのシーンが、酒に酔ってセリアズとローレンスを開放するシーンとオーバーラップするですけどね…
立場は入れ替わってはいますけど。


183 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 22:56:31 ID:E5A+04US
この音楽を聞くと涙が出るのは仕方ない・・・

184 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 23:05:23 ID:Dcn6dWKE
>>175
>ローレンスはときおり冷笑を帯びながら

あれって冷笑なのか
最後に眼科にいったのはいつだね
そもそもハラをあざ笑うような人間なら
処刑前夜に会いに行ったりしないと思う
そもそもローレンスなら必ず来てくれると
ハラは確信していた(台詞でも語っている)

185 :151:2007/01/02(火) 23:12:08 ID:Tk/bdhRI
嘲りとは違うが哀れみとはそんなもの

186 :151:2007/01/02(火) 23:20:49 ID:Tk/bdhRI
184さんはセリアズとハラの関係をどのように見て考えているのでしょうかねぇ…

187 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 01:43:42 ID:d1lLtgG9
>>182
ラストシーンが酒に酔ってセリアズとローレンスを開放するシーンと
オーバーラップするからといってあれをハラの命乞いと取るのはあまりにも単純すぎ。
だいたい映画は感性で観るものとか言っておきながらレスを見る限り映画の
表面的な所しか観てない。
冷笑だのニヤニヤだの汚い顔だのそんな所ばかり気になる感性ならかわいそう。

188 :151:2007/01/03(水) 01:46:49 ID:Zxcs6dqR
ほ?
ま、影なき牢格子を読んだことがないですからねー
確信に満ちているわけでもありませんが、読んでる人は分かるんでしょうねこれ。

189 :151:2007/01/03(水) 02:00:18 ID:Zxcs6dqR
柄にもなくローレンスになった気分で187さんのカキコを読み返しています。
ちゃんと「感性と予備知識」と書いたのですが。
映像と知識・教養とを結びつけるのが感性ですからね。
結局のところ、映画鑑賞は自分との闘いですからねぇ…

190 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 11:11:01 ID:cPUgihoU
自分の持ってる知識が全て正しいと、思ってはいけないよ在日クン。w

191 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 13:57:35 ID:vY9imnYj
>190
「・・・いけないよ」の部分まで同意

192 :151:2007/01/03(水) 15:50:49 ID:kZt6HyL3
どうやら、この映画を大衆作品として観ているようですね…

193 :151:2007/01/03(水) 17:59:23 ID:kZt6HyL3
大島渚
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E6%B8%9A

>安保反対米軍徹退を主張する左翼的な側面があるものの

( ゚д゚)ポカーン

194 : ◆YMO/TMcupE :2007/01/03(水) 18:33:39 ID:bmInZHOR
>>4
ふたりをつなぐテレパシ〜♪ですかwww
シンジラレナーイみたいなwwwうぇっwwwうぇっwww

195 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 18:59:33 ID:CRkO2r8i
ひどい誤爆をみました。

196 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 19:11:58 ID:EBDIejOE
どっかで論破された在日が暴れているようですね。ご愁傷様です。

197 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 19:16:14 ID:CeUQm/ID
>>151…釣りだよね?
ラストのたけしの笑顔が醜悪?命乞い?大衆作品?
本気だったら…アタマ悪すぎで怖い

198 :151:2007/01/03(水) 19:45:16 ID:31Tb8zYB
>>197
笑顔?
悟りの境地に至った仏顔とでも言いたいのですか?
ではヨノイはどういう存在ですか?作品中で重複しているとでも?

199 :151:2007/01/03(水) 20:16:11 ID:31Tb8zYB
というか、釣りって… …
ヨノイとセリアズの最後のシーンでは、ヨノイが、遺骸となったセリアズに敬礼するわけですが。
もうやめておきますね…

200 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 20:25:46 ID:5FCtRsgq
>>151よ。お前はこの映画を歴史的史実として見てるのか?。

201 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 20:25:51 ID:CeUQm/ID
うん。君はもうやめて。粘着されてキモイから。

ちょうど今NECOでやってるから観てるけど、原軍曹は酔ったフリして釈放させたんじゃねーのか?

202 :151:2007/01/03(水) 20:42:40 ID:31Tb8zYB
>>200
いいえ、英国人の原作を日本人が監督した合作映画ですから。
歴史事実と言うのならば、ジャワと言えば今村均。
劣悪な日本の植民地支配の中では最良と評価されたのがジャワですね。
しかし中途で転任になり終戦時はラバウルだったとか。(東條らには不興だったらしい)

>>201
なるほど、この映画は大島のお花畑映画だったわけですか、そうですか。

203 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 21:03:24 ID:CeUQm/ID
>>202
お花畑映画って何?

204 :151:2007/01/03(水) 21:17:19 ID:31Tb8zYB
あーあ
あのラストシーンと長いエンディングロールを見て、悲しみを覚える人は漏れしかいないようだ。

今、懐かし邦画には俺しかいない

205 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 21:41:06 ID:xgrcu1Zo
>>198
たけしが仏で坂本が神道の神(+成仏できない三島の霊)
それが南の島でジーザスと出会う話

ローレンスは母性でしょうね
巨大な赤ん坊・たけし軍曹をあやしてやる
忍耐強い母親
たけりんもそのことを知っていて
それで処刑を中止させた

>劣悪な日本の植民地支配の中では最良と評価されたのが

評価って誰の評価でしょうか
第一、映画で描かれているのは植民地支配ではなく
連合軍側の捕虜なのだが

206 :151:2007/01/03(水) 22:05:18 ID:cuwy1Fj0
>>205
左遷されたのは今村のほうなんだがね…

207 :151:2007/01/03(水) 22:09:29 ID:cuwy1Fj0
ま、いいや
>>201さんのように、ハラがローレンスの心に種を蒔いたのだ、という新説も出てきたことだし。

208 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/03(水) 22:19:13 ID:qoDzmzbM
>>151
釣りでも本心でもそろそろ飽きた。連投も要らないよ。
>>151がここじゃなくてブログとかでそれやってたら面白かったのになあ。

209 :151:2007/01/03(水) 22:23:26 ID:cuwy1Fj0
そうですかゴンドウさん
では

210 :ハラ:2007/01/03(水) 22:50:50 ID:cuwy1Fj0
ローレンス、オレはお前が死んだら、もっ.とお前に事を好きになる。なぜ死なない!
なぜ、お前ほどの軍人が生きて虜囚の恥.をさらす!


211 :酔って顔が紅潮しているハラ:2007/01/03(水) 23:20:22 ID:cuwy1Fj0
今夜ぁたし ふぁーぜるクリスマス

212 :ジャック・セリアズ:2007/01/04(木) 00:00:42 ID:caClry9w
>>210-211
奇妙な顔だが目だけは美しい。

213 :151:2007/01/04(木) 00:11:47 ID:oXxpLFBm
それにしても、坂本のメイクは何度見ても不自然すぎる、キモすぎ…

214 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 04:33:26 ID:HDB8nrSv
>>206
それ反論にならないよ

215 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 04:34:56 ID:HDB8nrSv
>>213
三島に似せたメイクだっつーの

216 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 06:44:04 ID:oXxpLFBm
三島がセリアズに敬礼するのか。

217 :151:2007/01/04(木) 07:02:29 ID:oXxpLFBm
恥を知る者は強し。常に郷党家門の面目を思ひ、愈々奮励して其の期待に答ふべし。
生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ。

皇道派の生き残りを自称するヨノイが東條の戦陣訓に疑念を抱くのは難しくはないわけだが。

218 :151:2007/01/04(木) 07:07:38 ID:oXxpLFBm
>>212
目が美しいのは、それが真実の姿だから。

219 :151:2007/01/04(木) 07:14:16 ID:oXxpLFBm
ヨノイは皇道派として死ぬことができずに不本意だった。
彼は抜け殻だった。そこでセリアズと出逢った。
そして自分の理想とする姿をセリアズの中に見た。

220 :151:2007/01/04(木) 07:24:48 ID:oXxpLFBm
ヤクザ映画でおなじみのゴンドウさんってのもすごい演出だったよな。

221 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 10:36:04 ID:wURpN7xo
誰か相関図書いて

222 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 17:16:22 ID:FjeiJpwv
しかし、これは事実を元にしたフィクションだと思うよ
原とかヨノイみたいなのは実在したろう

223 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 18:33:32 ID:OTIY+dij
もう151は完全スルーにしませんか…

224 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 18:42:40 ID:t/m7oVQL
そんな151はよっぽどこの映画が好きな人なんだな。
微笑ましくなってきた。もっとやってくれ。

225 :151:2007/01/04(木) 18:52:58 ID:yI/iaQqt
同意!

というか、ヨノイとセリアズの関係とハラとローレンスの関係は、
そのまま光と影になっているはずなんだが…
ストーリー構成がおかしいのかね?大島のオナニーがよくわからんのはいつものことだが。

226 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 19:21:09 ID:OTIY+dij
いい加減にしないと大島渚が起き上がって
怒鳴りに行きますよ。

227 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 21:16:39 ID:1/aGA4Qx
>>225
誰の何に同意なの?

228 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/04(木) 22:53:49 ID:HDB8nrSv
>>216
うん三島が聖なんたらかんたらに敬礼するの


229 :151:2007/01/05(金) 00:08:33 ID:AJjCd20x
>>226
www

同じBC級戦犯ものに「私は貝になりたい」というのがあるんだが、それを考え合わせても、
うーん、共産党が天皇陛下万歳と言うことと近いようにしか見えんね。

230 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/05(金) 03:02:28 ID:pgocxMlt
>BC級戦犯ものに「私は貝になりたい」というのがあるんだが

アレ実際にはありえない話だ
橋本の情念が先走ってしまった

231 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/05(金) 06:47:36 ID:4WlxjB8l
アカ < メリークリスマス!!!

232 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/09(火) 16:47:17 ID:jC1iq8bb
セリアズ…フィリップ・トルシエ
ヨノイ  …中田英寿
ロレンス…フローランス・ダバディ
ハラ   …小野信二

カネモト…高原直泰

233 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/16(火) 19:51:17 ID:SlbYmV+7
決して花が咲くことのない種をまくってのは
すごく切ないけれどいいもんだなとも思った。
すぐには咲かなくても、まいた事実を誰かが見ててくれて
それを後世に伝えてくれればいろんな人々の心の中で咲くだろうから。

234 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/21(日) 14:21:24 ID:Uj/krvz8
やっぱたけしが一人で全部喰ったってのが率直な感想かな。
ロレンスの聞き苦しい日本語はともかく日本人勢の自信たっぷりなくちゃくちゃ英語
には卒倒したね。聞いてて気持ち悪かったし。坂本のイモ演技はひでえどころじゃなかったけど
一番おかしいところは内田とかいう暴走痴呆患者が何で出てるのかだね。あんな何の能もねぇ
ひっでぇ糞をなんでスクリーンに晒しちゃったんだ?監督のスカトロ趣味か?
最初見た時エキストラ以下の素人かと思ったよ。当時人気でもあったの?あの阿呆?

235 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/21(日) 14:27:24 ID:TTH4J5at
戸浦六宏のは吹き替えなんだけどね。

236 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 14:17:59 ID:r45M8OQa
捕虜長の英語だってずーずー弁ですぜ
大英帝国軍人なのにオーストラリア訛りまるだし

237 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 21:53:06 ID:p1acGUGh

豪州も連合王国の一角なわけだが。

238 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 21:54:35 ID:p1acGUGh
ちなみに朝鮮人軍属は日本の一角ね。(念押し

239 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 01:30:21 ID:9k63XSjj
>>237
あれはスコットランドの軍人の役です。

240 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/27(土) 21:25:28 ID:n/wSWDkm
>>239
スコだっけか
ろーれんすがウィンチェスター校出身と知って鼻で笑っていたが

241 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/27(土) 21:26:32 ID:n/wSWDkm
>朝鮮人軍属は日本の

あの軍属は日本兵ではないぞ

242 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 09:48:23 ID:JFpWP0ue
この映画のDVD今も売ってますか?

243 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 12:26:21 ID:TX9iom5L
オレのを売ってやるからメルアド晒しなさい。

244 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 22:00:54 ID:aCH+nviU
近所のブックオフにすごい黄ばんでるのが売ってる

245 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 18:09:15 ID:Uebelgx5
ハラサン、アナタモヤパリニンゲンダ

246 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 18:23:05 ID:5lrrX5ix
安倍総理の「彼はなぜ、あらためて恥を与えられねばならないのか?」
という台詞は3〜4回聞きなおしてようやくわかった

247 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 01:38:51 ID:XBSmuBcW
DVDよりスカパーで放送したやつの方が画質きれい。

248 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 05:55:20 ID:LxkV1SJ8
大島渚曰く、みんな意味が解からない映画だとか言うが私にファンレターをくれた女子高生が居たが「人を好きに成るのに時代も戦争も国籍も性別も無いんですね。」って書いてくれた彼女が一番解かってる!
だ、そうですから…やっぱしホモ映画?

249 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 06:31:37 ID:UG3j2tmr
>>245
メリークリトリス ミスターローレンス

250 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 11:07:44 ID:hxHEsBqQ
>>248
やおいでんなー

251 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/11(日) 10:23:52 ID:EnA1S55a
女子高生からの手紙を受け取った大島監督が
評論家の松田政男と
「あぁ俺たちはズレたかな…」と
しみじみ語り合ったらしい。

252 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 14:45:02 ID:HrIP1zih
安部総理が俘虜長に出身校聞かれてウィンチェスターて答えたとき
馬鹿にしたような表情したけど何で?

253 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 22:57:46 ID:9OrzmmZG
士官学校出が「こいつ、青山学院大学かよ」って感じじゃないかと。

254 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/14(水) 16:38:09 ID:+NFxRlsZ
ウィンチェスターといえばパブリック・スクールやね
日本だと旧制ナンバー校ってとこかな

255 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/16(金) 15:02:18 ID:miLioiiy
セリアズは32歳から志願兵で入隊して、もう少佐って
昇進はやいなあ。優秀な弁護士だから特別待遇なのか?

256 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/16(金) 21:47:38 ID:aUgKVv23
北アフリカ戦線で活躍したって話だから

257 :ハラ軍曹:2007/02/20(火) 14:37:02 ID:9PDwUD+u
お稽古中、申し訳ありません。
最近、少々書き込みが少ないということで、スレ住人が動揺しておりまして
非公式ながらローレンスが来ております。


258 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/20(火) 21:57:12 ID:qTuYtbAK
南の島のホモ祭り

259 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/20(火) 23:17:36 ID:hSQTK9au
学生なのに老けすぎ

260 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/24(土) 16:55:34 ID:3DKwUm1U
>>258
「南の島にホモが来る」

原作主演:加東大介


261 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/24(土) 17:15:17 ID:gEwxD8JS
この映画大好きなんだが
セリアズの回想シーンが気にくわない。長すぎる。


262 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/24(土) 17:41:48 ID:uad4seI7
カンヌ映画祭でもそういう指摘をされてたな。せっかくの流れが回想シーンで中断されるって。

263 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/24(土) 19:16:13 ID:qzFG4du3
解放された捕虜がぞろぞろ出て来るシーンといい、大島にヒューマニズムは似合わないって事なんだろか。
そういった点を削ぎ落とした御法度はやっぱり面白いんだよね。
あれは恐れ入った。


264 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/24(土) 22:21:21 ID:1Dn5R+r2
>>263
御法度は開き直った感がある。好きですが。
戦メリ、年末に早稲田で見たけど大きい画面で感動したなぁ。
でもわかってたことだけど、坂本の演技が際だって笑えた

265 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 00:57:02 ID:GxZeGdlZ
>>261
俺はあのシーンが大好きなのだ。

266 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/28(水) 03:24:51 ID:6FhXaj9W
大島が野坂にマイクで逆襲したシーンが最高〜

267 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/28(水) 08:21:19 ID:Pdo9MxYr
大島=セリアズ
野坂=ヨノイ

268 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/28(水) 22:17:46 ID:XRQAl3AW
御法度のどこがいいのかワカラン

269 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/28(水) 22:35:47 ID:dbh+9qP/
矢島、入ります!

270 :ヨノイ:2007/03/04(日) 02:47:48 ID:KydMnyqB
ヨーシ!

271 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/08(木) 10:26:00 ID:JgCAXWMw
>>267
大島=ハラ
野坂=ヨノイ

目が美しいのは、偽らざる姿を意味する
目が美しい≠心が美しい

272 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 00:12:56 ID:cP7MKl8z
ジェフリー・ダーマーのお目々は大層美しかったらしい

273 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 10:55:30 ID:wtYushYj
タケシの映画人としての原点なのかな?

274 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 09:15:03 ID:kzjNr78v
先週のコミックガンボっていうタダ雑誌の人間噂八百とかいう4コマ漫画で戦メリの事やってた。
デビッドボウイが似てなかったが教授はもっと似てなかったw

275 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 18:30:35 ID:Rx/9hw5Y
知てましよぅハラさん

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)