5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【カツドー】無声映画総合スレッド【シャシン】

1 :目玉のまっちゃん:2006/11/25(土) 23:57:45 ID:7y1bq4V5
現在でもたびたび上映され、若いファンを獲得しつつある無声映画や
活動弁士(活弁)について語りましょう。

邦画の主な俳優:尾上松之助、阪東妻三郎、大河内傳次郎、月形龍之介、
嵐寛寿郎、片岡千恵蔵、市川右太衛門、林長二郎(長谷川一夫)、
岡田時彦、鈴木傳明、大日方傳、高田稔、笠智衆、江川宇礼雄、etc.
女優:栗島すみ子、岡田嘉子、田中絹代、入江たか子、etc.

とくにマツダ映画社が「無声映画鑑賞会」を毎年毎月開き、各地で上映会を
開催しています。フィルムセンターでもよく上映されます。
マツダ映画社 http://www.matsudafilm.com/
東京国立近代美術館フィルムセンター http://www.momat.go.jp/fc.html

邦画板なので一応邦画限定です。洋画は↓こちら
 なぜない?サイレント映画綜合スレ
 http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1108561223/

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/26(日) 14:47:30 ID:xLDSrUPy
>>1


現存する最古のフィルムのひとつ
『紅葉狩』(1899、柴田常吉撮影)は、

更科姫/九代目市川團十郎
平維茂/五代目尾上菊五郎
山神/二代目尾上丑之助(後の六代目尾上菊五郎)

の配役。


3 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 19:56:34 ID:s5RsSE/N
先週11月29日(水)、門仲天井ホールの「無声映画鑑賞会」は
片岡千恵蔵特集だった。
『諧謔三浪士』など若くてほっそりした二枚目だったころの千恵蔵の映画。

晩年の肥えた御大とまたちがって、とても恰好良かった。

4 :名無し映画ファン:2006/12/05(火) 12:21:27 ID:D46EJZZ2
CSの衛星劇場では毎月「無声映画探検隊」というのをやっていて、月2作の割合で松竹の無声映画を放送している。
これまで取り上げた作品
・乳姉妹(監督/野村芳亭 主演/岡田嘉子・川崎弘子)
・銀河(監督/清水宏 主演/八雲恵美子 高田稔)
・銀色夜叉(監督/佐々木恒次郎 主演/阿部正三郎)
・東京の英雄(監督/清水宏 主演/藤井貢 桑野通子 三井秀男)etc

5 :名無し映画ファン:2006/12/07(木) 23:07:34 ID:g8Whm0V/
>>4 今月はこの2作品を放送。
・腰弁頑張れ(監督/成瀬巳喜男 主演/山口勇・浪花友子)11・17・26日
・愛よ人類と共にあれ前後編(監督/島津保次郎 主演/上山草人・岡田時彦)11・26日

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 04:26:38 ID:unscbxjR
無声映画って観るのに多少慣れがいるね

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 10:04:21 ID:2BimIHEy
結構な物があったのかな?焼失したのなら残念至極
ttp://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2006/12/08/2006120810335333016.html

8 :名無し映画ファン:2006/12/11(月) 15:16:37 ID:j0cIUc5i
トーキー以降に登場したサウンド版(BGMは入っているがセリフは字幕&サイレント)なら少しは退屈しないかも。
「東京の英雄」や「与太者シリーズ(後期)」とか。

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/11(月) 16:15:46 ID:jlvyNp9j
>>6
自分は活弁が苦手。かと言って全くの無音(サイレント)で観るのも苦しい。
活弁抜きで伴奏が入っている程度がちょうどいい。

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/14(木) 06:55:52 ID:lIm4n5Ch
「銀河」を観た。お馴染みの蒲田のスター総出演。
スター高田稔がカッコイイ。ホントの美青年。脇役 坂本武と同じ年令とは信じられない。
川崎弘子がカワユイ。大部屋女優と心中した毛利輝夫の動く姿が見れるのも貴重。
ヒゲを生やしニヒルな雰囲気でジェームスディーンに少し似てると想った。
この人、素は甲高い声で半端じゃない吃りで日常の会話も大変だったらしい。
サイレント。確かに観るには集中力が必要。自分はBJMにクラシックのCDをかける。
その点サウンド版は良い。主題歌が聴けたりもする。


11 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/14(木) 12:52:39 ID:F5Cu8+Tt
>>9
でも日本の無声映画は活弁が無いとあまり面白くないと思うよ。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/14(木) 14:43:44 ID:Iw3Mg8RH
>>10
BS・地上波だと放送事故を疑われるので、オリジナルがサイレントでもBGMや
活弁を付けてサウンド版にして放送する。
サイレントからトーキーに移行する時期の作品では、オリジナルから既にサウンド版になっているものもあるが。

>>11
活弁は弁士の個性や技術で作品が左右されてしまうんですよね。

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 00:42:40 ID:6YpLgUge
男の弁士が女の声色使うの聴くとなんだかなあと思う
あれは活動弁士の“型”なんだろうけどさ

14 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 19:39:50 ID:ubkZNEec
活弁上映会「結婚哲学」
監督:エルンスト・ルビッチ
出演:アドルフ・マンジョー、マリー・プレヴォー
日時:2月28日(水)19:40〜
会場:シネマヴェーラ渋谷
弁士:佐々木亜希子

洋画ですが、活弁つきなので、載せときます。


15 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 17:36:06 ID:fATopYcE
今日の無声映画鑑賞会(東京・門前仲町の門仲天井ホール)は
[市川右太衛門 生誕100年記念鑑賞会]。午後6時30分開演。
http://www.matsudafilm.com/matsuda/indexj.html

退屈男じゃない右太衛門が見られるから、退屈しない?
明治40年(1907年)2月25日生まれだから、昨日で満100歳だね。


6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)