5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オールスターキャスト映画

1 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 13:34:46 ID:Bs+roLh4
内容的にはそんな期待しないけど、あのスターがどこで出て来るか
発見する楽しみがある。そんな楽しさを皆で語ろう。

2 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 14:12:39 ID:zG2vWqG/
スター不足の日活がオールスター映画を中々実現出来なかったが
小百合と共に青春路線で黄金コンビを組んだ浜田光夫が人気絶頂の
頃事故(詳細は省くが)を起こし再起第一作でプロデューサー水の江
滝子号令の元に日活スター総出演の「君は恋人」共演和泉雅子・清川
虹子。友情出演者が当時人気絶頂の舟木一夫・ジャニーズ・坂本九ら
人気歌手から日活所属スター全てが揃った。
石原裕次郎・小林旭・吉永小百合・浅丘ルリ子・芦川いつみ・宍戸錠
二谷英明・高橋英樹・川地民夫・和田浩治・藤竜也・松原智恵子・梶
芽衣子・山本陽子・郷瑛治・葉山良二・橘和子・渡哲也まで全て出演
した日活唯一のオールスター映画だった。



3 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 14:30:08 ID:O3/GI6EZ
やっぱ東映オールスターでしょう

4 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 14:43:57 ID:bi62/Xqg
山本薩夫監督の超大作シリーズ「戦争と人間」は大ヒットした。
ロマンポルノ前のオールスター映画

5 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 15:13:40 ID:+juljch2
ホームドラマは世代をこえて、大家族や複数の家族を広く描くので、地味な設定でも結構スター共演が多いね。
成瀬巳喜男の「娘・妻・母」の予告編では17大スター共演!!とかでかでかと宣伝打ってたな。

まあ東宝系でいうと60年代の一連の昭和史、戦争物が印象深いが。

6 :名無し映画ファン:2007/02/12(月) 16:48:13 ID:ieoOsuih
この手の映画はやっぱ「忠臣蔵」でしょう。
各社これという俳優でよく作っていた。

7 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 19:47:40 ID:17bDpIgM
オールスターっていうとぱっと東宝、東映が思い浮かぶけど
松竹には何があるの?

8 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 20:17:07 ID:2oIcaMXu
つい最近TV放映された「東京の休日」
東宝のスターが勢ぞろい。

9 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 13:13:09 ID:2nBF/KPM
>>8
女優の顔は割りと知ってるつもりだったけど、芸者姿でかつらなんか被ってると全然わからなかった。
それでも全員判ってしまう人やチラッと登場しただけの若い塩沢トキを見つけてしまう人がいるんだね。

10 :名無し映画ファン:2007/02/13(火) 17:02:13 ID:2sfcR9lx
>>6 「三羽烏三代記」('59)とか短篇の「女優と名探偵」
('50・川島雄三監督)あたりでしょう。

11 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 17:45:39 ID:j5C1BCgC
新東宝のオールスター見世物映画「爆笑王座征服」は、今思うと豪華メンバーが揃ってる。
高島忠夫、丹波哲郎、宇津井健、池内淳子、大空真弓、天知茂、アラカン・・・。
映画自体はこれといったストーリーもなく、新東宝の俳優がただ次々と出てくるだけで
爆笑することは決してないんだが。

12 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 17:45:42 ID:RDnfT3Y0
日本誕生
出演者の平均年齢が高すぎて笑った
特撮ファンには受けがいいかもしれないけど正直駄作

13 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 17:46:12 ID:JJrdP952
東宝・東映・大映・松竹の「忠臣蔵」
日活の「君は恋人」は専属スター総動員。
東宝・東映の戦争モノ。
東映の次郎長モノ。
オールスター映画って大体戦争モノ・時代劇忠臣蔵と相場が決まってる。
その点日活は異色。「踊る太陽」なんてミュージカル映画を当時のオール
スターで撮った。主演は歌手のペギー葉山。フランキー堺・岡田真澄から
月丘夢路・三橋達也・北原三枝・浅丘ルリ子に石原裕次郎まで出演の珍作。



14 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/14(水) 16:33:11 ID:+z1ghaBl
70年代〜80年代は
松竹・東宝・東映がオールスター映画連発した。
大映・日活等のスターに加え、新劇・歌舞伎・人気歌手総出で各社競った。
中でも山本薩夫監督作品は日活「戦争と人間」東宝「華麗なる一族」徳間大映「金環蝕」
松竹「皇帝のいない八月」と話題社会派戦争物と大活躍だった。


15 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 12:06:38 ID:pEraBnKb
松竹オールスターキャスト『戸田家の兄妹』
三女と母親の敗戦で中国で味わうであろう苦労を思うと心が痛む。

16 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/06(火) 15:15:44 ID:MibxnwLm
その当時の映画会社の看板スターが、全員出ていないとオールスターとは
呼べないんでしょ。

17 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/08(木) 08:50:49 ID:GdCgS0dM


18 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/08(木) 14:34:06 ID:xrErYMd4
野性の証明

19 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/08(木) 15:38:50 ID:INzT25Uk
時代劇なら「十三人の刺客」(片岡千恵蔵、嵐寛寿郎、里見浩太郎、西村晃、山城新伍、藤純子、月形龍之介、丹波哲郎)や「雲霧仁左衛門」(仲代達矢、岩下志麻、松本幸四郎、松坂慶子、長門裕之、倍賞美津子、宍戸錠、夏八木勲、加藤剛、丹波哲郎)が有名だね

20 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/08(木) 17:07:25 ID:cXiNIxNE
>>2
日活のオールスター映画としては、他に「嵐の勇者たち」がある。この二本のみか?
>>18
初期角川映画は、みな、オールスター映画だった。角川春樹が如何に映画ファンだったのかがうかがえる。
スターを集め過ぎたが故にクレジットの並び順に苦労することになって、特別出演、友情出演の但し書きの羅列。
五社映画だったら社内の序列を基準に決まるところだろうが、独立プロ故に珍奇なクレジット配列になった。
>>19
松竹ならば、加藤泰の「人生劇場」「花と龍」も、そう。
「人生劇場」は東宝でも東映でもオールスター映画だった。

大映についての書き込みが少ないが、オールスター映画としては、次郎長モノ、
それに「楊貴妃」「釈迦」などの歴史劇がある。

21 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/08(木) 18:35:42 ID:lRf/+LaN
戦国自衛隊。

22 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 10:21:17 ID:eC89Mzpx
>>20
大映についての書き込みが少ないが、オールスター映画としては、次郎長モノ、
それに「楊貴妃」「釈迦」などの歴史劇がある。

長谷川一夫・市川雷蔵・勝新太郎から京マチ子・山本富士子・若尾文子まで
大映オールスター映画はラッパ号令の元所属俳優総出演の豪華さだった。
他社には真似出来なかった。強いて上げれば東宝「忠臣蔵」しかし主演は
松本幸四郎だったが。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)