5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

松田優作って皆が絶賛するほどの作品無いじゃん

1 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 09:16:16 ID:jByhdPRR
整形だ支那

2 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 09:19:55 ID:R3V6M9vy
削除依頼出せ。

3 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 09:20:36 ID:2LUfDZoy
在日朝鮮人だしな。
金優作

4 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 13:30:40 ID:yGRcCn5E
厳密にはハーフだぜ。

5 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 15:41:03 ID:SCaCkE/9
シャブ大好き

6 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 18:00:28 ID:+uDCCefF
馬鹿スレ認定。

7 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 18:23:08 ID:KRuUXMrd
家族ゲームは?
まあ、あれはミスマッチというか、らしくないことやったから良かったんだけど

8 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 19:05:57 ID:eyUd1+CL
>>1みたいな見るからにドキュな奴にあえて挑戦する奴はいないだろうな。
残念だったね。

9 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 21:56:18 ID:LbxDXhTu
「それから」の松田優作は良かったよ。藤谷は最悪だったけど。
この映画でオレは森田を少し見直した。


10 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 22:42:26 ID:h9uAkh8E
アクション俳優時代(というのもなんだが)では「野獣死すべし」は神だったと思う。
あとテレビでは「大都会PART2」のトクに尽きる。
工藤ちゃんは別として、太陽のジーパンや俺勲の中野よりずっと魅力的だった。

11 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/14(水) 22:56:05 ID:uvMXn+es
漏れもこの前見たばかりの「野獣死すべし」に一票
「ブラックレイン」もいいと思うけどなあ。

12 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 01:14:56 ID:2gscB4XC
優作みたいな本物の俳優は今はいないね

13 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 08:38:54 ID:NpEUaxsh
偽物の日本人だったけど、俳優としては本物だった。
同じ朝鮮人のジョニー大倉は自己嫌悪で自殺を繰り返してた。

14 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 10:29:18 ID:cZIjkIKe
自殺は繰り返せんよな

15 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 10:54:53 ID:1vYJJ4gW

未遂だろ。

松田優作って死後やたらと神格化されてしまったけど、
生きてる時はエンタメ系の雑誌でかなり揶揄されたり批判されたりしてたんだよ。
「勘違いの自己陶酔演技」とか、漱石作品の映画での独り善がりな演技とか。

ま、死んでから後追いで盲信している信者は知らないだろうがな



16 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 12:40:29 ID:a0DR0nrO
批判が全て正しいとは限らないけどね。評価と批判は表裏一体。
そんなオレは後追いではなくリアルタイムで
「それから」と「陽炎座」を観て松田優作を見直したよ。


17 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 12:52:01 ID:LWJzfh3/
彼は薬使ってたと思うんだ。
北朝鮮製の

18 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 13:37:19 ID:DrX/FXxm
>>16
キチガイ隔離スレに書き込むんじゃないよ

19 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 15:30:03 ID:LxuseQnv
松田優作はTVスターなのでスレ違いです。

20 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 20:17:41 ID:ogdSe+/p
なんだかんだ言っても松田優作の穴を埋める俳優は出ないね。
俺は優作の目が好きだった。

21 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/15(木) 21:03:33 ID:xYnWaDyF
小木矢作の小木の目はどうよ?

22 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/16(金) 00:32:53 ID:EptG728i
デビューは志垣太郎主演「狼の紋章」で、日本刀を振り回すキ○ガイ高校生役

23 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/16(金) 01:07:12 ID:DGrNajk6
野獣の眼だな。



24 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/16(金) 01:10:01 ID:3UeTS3DE
ふるおやまさとと被ってたよね?

25 :この子の名無しのお祝いに :2007/03/16(金) 10:09:31 ID:cgSCy0Iw
>>20

朝日新聞夕刊で在日特集みたいな記事があり、その中で読んだが
彼はその目が死ぬほど嫌いだったとか、朝鮮人の象徴みたいな目がね。



26 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/16(金) 17:52:15 ID:aeptoa8A
10代20代の頃は松田優作に憧れて崇拝してたけど、
40代になってしまった現在では天知茂や田宮二郎にその対象が移ってるw
優作ってこうした一世代前の人達と比べるとどうなんだろうね。

優作も彼らも、健さんみたいな普遍的な大スターでなくて
それより少し下のポジションにいるスターとして共通してるけど。

27 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/16(金) 18:37:24 ID:YzT5KSEJ

絶賛する程の作品ばっかりだよ!ばかやろーが


28 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/16(金) 18:51:31 ID:lQ1qxrjJ
ただの挑発だよ
相手にするな
見たくないやつは
映画みるなよ

29 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/16(金) 19:42:51 ID:/yo7vTDa
早く死んだから持ち上げられすぎてるのが真相。
尾崎豊と同じ。

30 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/16(金) 22:34:01 ID:AomxS30P
>>27
そーかなぁ?

俺、松田優作は好きだけど
正直、作品に恵まれた人だとは思えない。
仮に
死の直前に「ブラックレイン」に出ていなかったとして
今の評価があると思う?

ここでは「野獣死すべし」の評価がやたらと高いけど、
映画後半、逃亡シーン〜ラストに至る
例の「狂気芝居」を目一杯評価したとしても
映画全体(※特に脚本)の不出来は帳消しにはならないと思うぜ。
正直

31 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/16(金) 23:51:15 ID:6vJxzauR
ジーパンの頃からリアルタイムで好きだったけど、自分が歳を取るにつれて魅力を感じなくなった。
「ブラックレイン」も先行オールナイトで観たけどいつもと同じ演技に失笑した。
またこれか、と。
稀有な魅力を持った役者だし、彼自身はストイックな男だけれども演じた役は上っ面のカッコ良さをみせるものばかり。
過大評価されてると思う。

32 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 00:09:15 ID:a3USZk1t
過大評価はされてない
ただ単に「好き」な人が多いだけでしょ
アイドルと同じだな

33 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 00:24:19 ID:5zfBgjmy
大根役者
テレビの「太陽にほえろ」と「俺たちの勲章」だけ
色気ねえよなあ

34 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 00:36:51 ID:9F3mNBqi
松田優作の舞台における「演技」は見たことないから、
映像の中での「演技」に限って言うけど・・・、

特徴的な彼(優作)のアノ演技。

無駄な抑揚を消して、なるたけ平板な調子で台詞を喋り、
体の動きや表情等、肉体の存在感で表現する。
というやつね。

コレも、別に彼が始めた事ではないでしょ?

原田芳雄とか、中村敦夫とか、緒形拳とか
彼より一世代上の新劇(演劇)出身者で
60年代後半〜70年代初頭に
TVや映画という映像の世界で仕事をするようになった連中が
意識的に使った演技方。

つまり、映像では舞台と違って、
役者が“役を熱く演じすぎる”より
役者のキャラクターそのものを前に押し出して
存在感で魅せる方が効果的だ。
という判断に基づいてるんだけど、

こんなの、今の俳優なら、
よっぽど馬鹿じゃない限り、
デビュー直後のペーペーでも
解って(やって)る事だよね?

そんなモノの何処が凄いわけ?

松田優作の映像における「存在感」が
同時代の俳優の中で飛びぬけていたのは認めるけど
「演技力」は、ごく平凡な人だと思う。


人によっては
「いや、優作の“狂気”を表現する演技は凄い!」
なんて言う人もいるけれど、
アレは、映像の中に「大げさな舞台演技」を持ち込んで
物凄く解りやすい“狂気”表現をしているだけで
やろうと思えば、三流の演劇俳優でも出来るよ。


35 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 00:39:25 ID:D3HWFyII
◆ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆☆☆☆☆☆☆◆☆☆◆◆◆◆☆☆◆☆☆☆☆☆☆☆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆☆☆◆◆☆☆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆☆☆◆◆☆☆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆☆◆◆◆◆
◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆☆☆☆◆◆◆◆☆☆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆◆◆☆☆◆☆☆◆◆◆☆☆◆◆☆☆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆☆☆☆◆◆◆◆◆◆☆☆☆◆◆◆◆◆☆☆◆◆◆☆☆◆◆☆☆☆☆☆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆☆☆☆◆◆◆◆◆◆☆☆☆◆◆◆◆◆☆☆☆◆◆◆◆◆☆☆◆☆☆☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


36 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 00:59:18 ID:9ru2FfZU
俳優なんて監督次第。
大根に見えるなら監督の責任だよ。
「ブラックレイン」が代表作なんてどんな奴だよ。

37 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 01:11:19 ID:S+n4s2mr
何言ってんのか意味わからん。
てか、お前、石原裕次郎はどうしたんだよ。
飽きたのか?
叩けりゃ誰でもいいんだな。

38 :36:2007/03/17(土) 01:18:57 ID:9ru2FfZU
>>37
誰へのレスなのかな。

39 :36:2007/03/17(土) 02:01:17 ID:9ru2FfZU
「ブラックレイン」を優作の代表作に挙げる奴なんて
どんな奴なんだよ、と書いたつもり。
作品として公開された以上、責は俳優にはないね。

40 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 02:01:55 ID:D3HWFyII
警察庁と警視庁が民放連に異例の「暴力団排除要請」
iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/7658/

警察庁暴対課と警視庁組対3課は、日本民間放送連盟(民放連)に対し、
加盟各社の暴力団との関係遮断の徹底を要請した。
警察庁がメディアに対し、暴力団との関係遮断を要請するのはきわめて異例。

要請は暴力団への金銭提供について「(放送メディアが)暴力団など
反社会的勢力との関係遮断がいまだ十分でなく、資金供与は、暴力団の活動を助長するもの」と指摘。
放送各社に

(1)社員や外部スタッフに対する法令順守指導の徹底
(2)暴力団からの不当な要求を排除する責任者の選任

などの暴力団排除対策を求めた。
この問題でNEPはすでに警視庁から同様の要請を受けているが、
警察庁は「番組制作などで民放各社にも同様の状況が起こり得る」として、要請した。


警視庁 民放連に暴力団との断絶を要請
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20060628nt04.htm

警察庁と警視庁は、日本民間放送連盟に対し、社員や外部スタッフへの法令順守指導の
徹底などを加盟社へ働きかけるよう要請した、と発表した。

放送業界が娯楽性の高い番組制作部門を中心に、
暴力団勢力との関係を完全に遮断できていないとみて、異例の要請に踏み切った。

要請文では、暴力団への資金提供が、その存在を容認するばかりではなく、活動の助長につながると指摘。
その上で、民放連から加盟各社に対して、法令順守指導のほか、暴力団対策法に基づく
「不当要求防止責任者」を設けることを働きかけるよう求めている。


41 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 02:08:10 ID:EoBOZ+pR
所謂、《狂気》の表現なら
『野獣死すべし』の優作氏よりも『誘拐報道』のショーケンのほうが上。

42 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 03:12:15 ID:D3HWFyII
結婚すると不幸になる。幸せにして当たり前で感謝無し。都合の良い奴隷としてだけ感謝され、搾り取って用済みになればゴミ箱へポイ♪
女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪い+薄情+嘘+女同士も上辺仲良し裏では悪口三昧
女の成分はA(性悪陰湿残忍+損得自己中感情)+B(良い女演技+体形+整形化粧+ファッション)
↑良い女演技は好きな男>>異次元>>男集団>他人の順に良くなる。年齢とともにBのメッキがはがれ内外ともに醜くなる(Aの良い女は極少数)
女は「人生の不良債権、北朝鮮、金メッキを施したゴキブリ」
男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!私不幸なの?嘘!泣いてます?演技!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、女尊男卑〜結婚しようとする君を彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜

★結婚は保留し、沢山の女と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★避妊必須
★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★

それでも結婚する君へ究極護身法→[夫婦財産契約登記]
夫婦財産契約により、自分の稼いだ財産はすべて自分の物

弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
狙撃は女子のほうが強い。男はノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。骨盤が安定しているため

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、男達には卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、生き埋めにするか、脚と腕を不自由にして、戦えなくし奴隷とした
・王位継承権が女性にだけあった古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
・日本でも卑弥呼が女王
ttp://dc.yahoo.com/b1/data/dci_etc/76.wmv ←女集団が女一人をリンチしている動画(執拗に蹴り続けながら皆楽しんでる 一部エロ有

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ

43 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 10:17:34 ID:W4EVshRm
代表作は「陽炎座」でしょう。
ここでの松田優作は素晴らしかったよ。
こんな芝居も出来るんだと思った。


44 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 12:38:45 ID:FiUpQtLY
私は、31歳の主婦です。2歳の息子もいます。
共働きで貧乏ですが、何不自由ない生活をしています。
しかし1つだけ、大きな悩みがあります。
私は小学3年生の時に食べた鼻くその味が忘れられず、いまだに食べ続けています。
もちろん、人前ではけっして食べません。家族の前でも食べません。
でも、2歳の息子と2人の時は、そっと食べちゃったりします。
つい最近、息子が私の鼻に指を入れ、それを私の口に持って行き、「はいママこれ」と言いました。
大ショックでした。
2歳だから、わからないだろうと、鼻くそ食べてる行為が、息子にはわかっていたようでした。
でも、だからといって、この長年の癖は、やめれません。今後も続けてしまうと思います。
今では、できるだけトイレの中とか、お風呂の中とか、息子があっち向いてるスキとかに
食べるように心がけています。
今では、鼻くそを食べるのも、一苦労です。
ちなみに、冬は、鼻くそが乾燥と寒さから、硬くなっているので、とてもおいしいです。
ネバネバ系の鼻くそよりは、硬めの鼻くそのほうが、私の好みです。
みなさんは、どんなタイプの、鼻くそが好みですか?


45 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 14:30:53 ID:74DFw6uh
ショーケンを落とした監督は塩

46 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 17:16:12 ID:c8NaenI3
いま放映しているNHKドラマに出演している息子の松田龍平の方が芸達者に見える罠。
ま、優作はどちらかと言えば役者としてより「生き様」そのものが評価されている人間だから演技評価なんて今更だけどね。
優作が同時代の映画テレビ関係者に絶大な影響を与えたことは誰も否定出来ないし。
優作の難はこの影響を後世にまで及ぼすことが無かった点だろう。
若い世代が優作に抱く印象は「格好いいアンちゃん」くらいのモノだろう?
「時代を作った男」だとは誰も思っていないしさ。
そこが辛いよね。

ジェームス・ディーンは確かに映画界や演劇界に表現手法で後世まで影響を与え続けている。
それほどの男では、、、残念ながらない。

47 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 19:04:05 ID:9ru2FfZU
まさかジェームスディーンが出てくるとは思わなかったな。
ディーンがそんな大層な俳優さんだったとは。


48 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 19:13:40 ID:ErQVM29R
関係各位
> インターネット上の掲示板等へ投稿について
>  
> 創価学会に関するいかなる根拠なき意見・情報等についても、インターネット上のBBS(掲示板)等へ投稿することは、これを自粛するよう厳重に注意を呼びかけます。
> 最近では、悪意があると思われる根拠なき情報がインターネット上に多数流され、これが財務減少への影響の一端となったり、
> 会の存続そのものを危うくしかねない信用不安の原因の一端となったりしております。
> 具体性を欠く意見・情報についても具体的な根拠を示せない場合に於いては、これを自粛するよう厳重に注意を呼びかけます。
> BBS(掲示板)等に於ける言論の自由を否定するものではありませんが、発信者・真偽に於いて不明瞭と言わざるを得ない情報は風説の流布に当たる可能性があり、刑事罰の対象となります。
>  
> なお、特に会員の発言はこれを学会内で建設的に行うように心掛けて下さい。インターネットは邪教信者・金融各行各位・取引先各社各位・非会員・その他不特定多数の閲覧者に向けて解放されており、
> BBS(掲示板)等での投稿が正式な情報と誤解されたり、風説の流布として刑事処罰に発展する可能性もあります。
> 今までに悪意ある意見・情報の投稿、事実と相違ある投稿でプライバシーの侵害を行っている会員に心当たりのある諸君は、
> 役員等に積極的に通告するよう奨励します。創価学会の現況を冷静に判断し自覚と責任を持った行動をして下さい。
> 既に若干名を各方面の協力の元に特定済みで、対応を検討中です。その他の各位においても本日以降、根拠のないあるいは根拠の薄い情報をむやみに投稿するなどの悪意ある投稿者は特定調査し、
> しかるべき態度を取る場合もありますのでそうした事態にならないよう重ねて厳重に注意を呼びかけます。   
>  
> 最後になりましたが、通常は創価学会が「2ちゃんねる」へ正式な文書を投稿することはありません。発信者・真偽に於いて不明瞭な情報には御注意くださりますよう御願い申し上げます。


49 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/03/17(土) 22:40:32 ID:c8NaenI3
>>47
ディーンは大層な役者だよ。
もちろん演技史的(そんなものが有るなら)に、ね。
ディーンの存在が革命的だったことは映画史の本でも読めば解る。ってか読まないと解らない。
(昔の出演作を普通に観ても解らないのは、彼が現代の役者・作品に与え続けている影響が大きすぎるから。当時を知らない俺等には何が革命的なのか全く解らないくらい普遍化されたって事)

ま、映画全盛(勃興期?)の時代に生きたディーンと斜陽の時代に生きた優作を比べるのも可哀想だが。

ま、優作の最期は自殺のようなものだったと思っているんだが・・・そういう生き様を観せることでしか自己表現を完成させ完結させる方法しか無かったのは、、、やはり映画って表現手法が手詰まりの時代だった悲劇なのかなと考えてしまう。
ただ個人的には・・・



カッコイイけど女房子供残して死ぬなよな!!・・・と少し不満。


50 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 22:44:46 ID:rWTQLBMO
映画史の本読まないとわからない役者ですかw

51 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 23:56:33 ID:LcYTdWn8
松田優作主演の映画はヒットなし
松田優作はTVスターなのでスレ違いです。

52 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/18(日) 01:53:44 ID:l4lGYXmO
ヒット作でも名作でもないが
松田優作の関連スレでも
何故か全く名前が挙がらない
「嵐が丘」

アノ作品での松田のいでたちを見ると
後年「鬼武者」のキャラになったことに
深くうなづける

53 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/18(日) 07:39:00 ID:vqjgFhAa
           _,,-====-、
          ,,r'ソ''     ''`ヽ
         //'   /~∃~¨ヽ、
         /:/'',,...⊂二 ̄    |`-.,_
        /y' ー=⊂二∩_____ノ   ̄`''-.,   
       /;:l    ,      ̄ヽ       `'-.,
      ヘ''r'    /o._..o、    \        \  
      (ノレ   /,,______,,ヽ    |\        \        
      /ヘノ`l  : (''"Y"''');'   /ノ:|\        ヽ
      ソ/彡ノ、   `ー=-'.    /《川/ \,__     |
     彡丿彡/ゝ   --    /巛|          ノ
     彡'彡ノ彡ノ| `ー--- '' /;;巛ミミ        /
     彡ノ彡丿/|      彡ノ彡ミミヽ       /
     ./ /      ~~~  ~        \    /
     l |                    `''- ノ
     l/                      /
    ./.,                  ヽ    /
    lc l         \〈 o ヽ   }   /
   ./ヽノ  ,/       'ヽ..,,ノ  ,,.ノ   l
   l  `''''''             ̄ ̄     |
   |   /                    l
  .l  /                     l
  l  l                     |
  |  .|                     /
  |  〔                     ヽ
  ,.l  |                      l
  ( .〔ヽ     ヘ.               |
  l / \                     |
  ヽ)  \\              _,.    /
   |   \丶.,,,       ___,,....-'''    ノ


54 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 08:15:14 ID:z02ECrlJ
ブラックレインはアメリカからしたらお遊び
それをマジで世界進出出来ると勘違いした松田チョン作さん哀れwwwwww

55 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 10:16:28 ID:vg+vLvtl
54など若い時ファンだったのかな。
この辺の心理察するとなんか面白いね。

56 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 11:50:19 ID:u+KpqKLM
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


57 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 14:22:49 ID:z02ECrlJ
>>55
煽りに傷ついたか?
まあ俺の煽りは抜きにしてもブラックレインはお遊びだと思う


58 :55:2007/03/19(月) 16:11:37 ID:vg+vLvtl
そのケはない。

59 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 18:24:15 ID:vg+vLvtl
まぁあの映画の優作がつまらんのは確かだね。
家族ゲームの優作だな、俺には。
アメリカンビューティー観て思い出したよ。


60 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 21:21:57 ID:vLpd+Kcj
誰も絶賛してないだろ。

61 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 21:48:14 ID:0ajOcXfb
>>60
爆笑問題の太田が絶賛してるよ。営業上。

62 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 21:49:36 ID:u+KpqKLM
俺には今、生まれて7ヶ月の息子が居る。
めちゃくちゃ可愛い♪^^
この上も無い、俺の宝物だ。
大事に、しかし時には厳しく育てていきたい。

だが、もしまかり間違って息子がこいつら犯人の様な鬼畜に育ってしまったら・・・。
そして、罪を犯した事が事実だったら・・・。
という事を考えた。

子供と言うのはまさに純真無垢。色で言えば真っ白。つまりどんな人間性でも持つ可能性があるわけだ。
要は、子供が悪に染まったらそれは全て「親の責任である。」と、俺は思う。
そこで、子供が間違った方向に進まないように教育していくのが親の務め。
良い事をすれば思いっきり褒め、悪い事をしたら思いっきり怒る。
「俺が人を殺したのは○○○○のせいだ!」
と、言い訳をして己を正当化しようとする卑怯者にはなって欲しくない。
・・・などと色々考えてはいるが、決して親の考えどおりに育つ保証が無いのが子供=人間。
だからと言って、「俺は息子をそんな悪に育てたつもりは無い!」・「うちの子に限ってそんな事をするはずがない!」
と、自分の子育て失敗を認めない人間にもなりたくない。
悪い事、間違った事をしたら素直に認めたい。

だから、考えるのも苦痛を伴う事だがあえて正面から向き合う。
もしまかり間違って息子がこいつら犯人の様な鬼畜に育ってしまったら・・・。
そして、罪を犯した事が事実だったら・・・。

俺は息子を殺す。そして俺も死ぬ。
被害者の遺族の方々が望むなら、息子を引渡して「好きにいたぶって下さい。」とお願いしてもいい。
被害者の遺族の方々による息子への制裁には俺も息子に付き合って、一緒に痛め尽くされるつもりだ。
もし、遺族の方々が望まないならば警察に引き渡す・・・という事はしない。
死刑になるかならないかも分からない。
それならば俺が自らの手で息子を殺す。被害者と全く同じ残虐な方法で。

息子を見ていると、可愛くて仕方が無い。
「もしこの子が殺されたら・・・しかも残酷な方法で・・・。」
こんな事が現実に起きてしまったら、俺は間違いなく犯人を、同じ残虐な方法で殺す。
それと同様に、
「もしこの子が他の人間を殺してしまったら・・・しかも残酷な方法で・・・。」
こんな事が現実に起きてしまったら、「親として」という以前に「人間として」息子の犯した罪は許さない。
取り返しのつかない罪を犯したら、取り返しのつかない事になる、というのを身を以って教えてやる。
それこそが、罪を犯してしまった息子にしてあげられる親としての最後の勤め。
そして己の罪滅ぼしだ、と思う。
俺は親である前に、人間でありたい。
俺はこれくらいの覚悟を持って息子を育てていく所存である。

しかし、この事を会社で隣の席の同僚に話したら、
「自分は息子がどんな酷い罪を犯しても、親として最後まで護ってやるつもりですよ。それが親の本当の勤めじゃないですかね?」
という事を言われた。
別にどっちが正しいか?という流れに話を持っていきたくなかったので適当にスルーしたが、ここの皆さんの意見も聞いてみたい。
俺の言ってる事、考えてることは極端ですか?狂ってますか?
発想が右翼臭いとも言われたんですが・・・。


63 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 21:57:28 ID:vg+vLvtl
絶賛って自分の好きなもんにそんなの必要かね。
あの映画の異人、ストレンジャーは当時優作以外考えられない。

64 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 23:10:52 ID:im+fLj7i
「それから」「家族ゲーム」は良かった。
他は小芝居おおすぎて合わないな。役作りに入れ込むほどつまらなくなる。

65 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 23:19:27 ID:PzWyRr23
だから観るなって

66 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 23:47:22 ID:vg+vLvtl
観るなって俳優さんで映画選んでいる人のようですね。
ハリウッド映画は俳優さんで、邦画やヨーロッパ映画は監督かな。

67 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 01:54:48 ID:SDmsP6N4
ジェームスディーンは写真集を見るとカッコイイのに映画を見て幻滅した。
声はハスキーだし、わけの分からない演技。
若くして死ななかったら決して名が残らなかったろう。
しかし、写真を見ると吸い込まれそうになる。
あの目だよ。

優作は野獣死すべしが一押しかな。
嵐が丘は劇場で見たけど、つまらないので途中で何度も映画館を出ようと思った。
よく覚えてないが、ラスト近くでの舞は凄い迫力だった。
ただ脚本が退屈。18の時に1度見て以来見てないな。
今見直すと評価が変わるかも。


68 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 02:47:35 ID:qW+I8WLP
マジレスしてるのって自演だよね?

69 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 12:44:02 ID:YCZ4xIsV
やっぱりテレビスターというイメージが抜けないな
映画スターではないだろ

70 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 16:04:48 ID:44oG4bBN
そりゃ一般人に聞いたら松田優作=探偵物語(TV版)だろうしな。
ブラックレインはダブルスコアぐらいで負ける。
そしてアクション路線以外の映画はマニア以外誰も知らない。

71 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 17:18:47 ID:Zjrg44zB
まさしくなんでスターだったのか疑問に思う奴だな

72 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 17:46:08 ID:ydvBODzm
俺は自分ではキチガイだと思っていない。
俺をキチガイと呼ぶ世界中の人々の方が間違っているんだ。
この世界で正しいのは俺一人だけなんだ。

……まで読んだ。早く病院に戻れよ。

73 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 18:53:38 ID:x26P3SHn
興味なかったら書き込まないしアンチにもなりえないからね。
映画スターという存在自体難しい時代でもある。

74 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 18:55:52 ID:qy3Fd3Zg
       _,,-====-、
          ,,r'ソ''     ''`ヽ
         //'   /~∃~¨ヽ、
         /:/'',,...⊂二 ̄    |`-.,_
        /y' ー=⊂二∩_____ノ   ̄`''-.,   
       /;:l    ,      ̄ヽ       `'-.,
      ヘ''r'    /o._..o、    \        \  
      (ノレ   /,,______,,ヽ    |\        \        
      /ヘノ`l  : (''"Y"''');'   /ノ:|\        ヽ
      ソ/彡ノ、   `ー=-'.    /《川/ \,__     |
     彡丿彡/ゝ   --    /巛|          ノ
     彡'彡ノ彡ノ| `ー--- '' /;;巛ミミ        /
     彡ノ彡丿/|      彡ノ彡ミミヽ       /
     ./ /      ~~~  ~        \    /
     l |                    `''- ノ
     l/                      /
    ./.,                  ヽ    /
    lc l         \〈 o ヽ   }   /
   ./ヽノ  ,/       'ヽ..,,ノ  ,,.ノ   l
   l  `''''''             ̄ ̄     |
   |   /                    l
  .l  /                     l
  l  l                     |
  |  .|                     /
  |  〔                     ヽ
  ,.l  |                      l
  ( .〔ヽ     ヘ.               |
  l / \                     |
  ヽ)  \\              _,.    /
   |   \丶.,,,       ___,,....-'''    ノ


75 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/21(水) 21:14:54 ID:Rig2JT4p
結局、『探偵物語』が優作の足を引っ張っている。
あれさえなければ映画スターとして一般に認知されていただろうに。

76 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/21(水) 23:13:28 ID:iRbdHcMv
ブルース・リーと松田優作は永遠のカリスマ

77 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/22(木) 10:38:32 ID:niP8tCj6
           _,,-====-、
          ,,r'ソ''     ''`ヽ
         //'   /~∃~¨ヽ、
         /:/'',,...⊂二 ̄    |`-.,_
        /y' ー=⊂二∩_____ノ   ̄`''-.,   
       /;:l    ,      ̄ヽ       `'-.,
      ヘ''r'    /o._..o、    \        \  
      (ノレ   /,,______,,ヽ    |\        \        
      /ヘノ`l  : (''"Y"''');'   /ノ:|\        ヽ
      ソ/彡ノ、   `ー=-'.    /《川/ \,__     |
     彡丿彡/ゝ   --    /巛|          ノ
     彡'彡ノ彡ノ| `ー--- '' /;;巛ミミ        /
     彡ノ彡丿/|      彡ノ彡ミミヽ       /
     ./ /      ~~~  ~        \    /
     l |                    `''- ノ
     l/                      /
    ./.,                  ヽ    /
    lc l         \〈 o ヽ   }   /
   ./ヽノ  ,/       'ヽ..,,ノ  ,,.ノ   l
   l  `''''''             ̄ ̄     |
   |   /                    l
  .l  /                     l
  l  l                     |
  |  .|                     /
  |  〔                     ヽ
  ,.l  |                      l
  ( .〔ヽ     ヘ.               |
  l / \                     |
  ヽ)  \\              _,.    /
   |   \丶.,,,       ___,,....-'''    ノ


78 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/22(木) 22:14:36 ID:Nr6khCyh
ジョンレノンにしても、尾崎豊にしても松田優作にしても夏目雅子にしても
ジェームスディーンにしても、赤木圭一郎にしても、ちょうど賞味期限が
終った頃に死んでしまったな。
やはり生きていてなんぼのもんだ。使い物にならなくても。

79 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/22(木) 23:33:27 ID:mkfPRp2u
>>73
>>78
送信クリックする前に読み返せよ。
自分の頭の中では意味が通ってるのか?

80 :73:2007/03/22(木) 23:51:22 ID:/8gIcLTe
>>79
異国の方のようですね。
失礼しました。

81 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/22(木) 23:59:24 ID:mFXraOF0
>>80
それじゃ、翻訳に挑戦してみて

82 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 00:07:24 ID:/8gIcLTe
スレの流れで書いてる事も理解しない相手は勘弁。

83 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 00:47:27 ID:Cd8q0Yqw
「理解しない相手は勘弁」って何だよ。
「理解しない奴の相手は勘弁」と言いたいんだろ?
とにかくお前は何を言っても人には理解されないんだから黙ってろ。
何か喋りたかったら李香蘭スレに行け。
あのスレに関しては、みんな、もうあきらめてやってるんだから。

84 :73:2007/03/23(金) 01:01:12 ID:G8jVKEqA
>>83
じゃあ俺の過去レス全部当ててみなよ。

85 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 01:08:56 ID:Cd8q0Yqw
そのレスも、何が「じゃあ」なのか、わけわからん。
そんな調子では人に道を尋ねるにも苦労するんじゃないか。

86 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 01:12:20 ID:G8jVKEqA
>何を言っても
何を書き込んでもだろうが。
揚げ足取りつまらんだろ。

87 :73:2007/03/23(金) 01:22:23 ID:G8jVKEqA
俺が何を「いっても」人には理解されないと書き込みしてるのは君だよ。
だから俺の過去レス全部当ててみなよ。

88 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 02:05:48 ID:G8jVKEqA
83の文章書きながら85はどう理解したらいいのかね。
お前ですか、人に道を尋ねるのにも苦労するんじゃないか。
今日はもう寝る、レス明晩でいいや。

89 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 02:34:11 ID:mKUAt19j
なんで人間の証明がないの?
あれ名作だと思う。
音楽も素晴らしいし。

90 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 04:40:14 ID:/0qOlItE
>>72 安心しろ、松田優作は気違い


91 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 10:46:34 ID:ngkpf0aO
「口八丁。手八丁でよ、なんでもうまくやるんだ。
社会(党)だって方便を使っている。
共産(党)だって目的のためなら皆な謀略じゃないか。
一般社会だって利益のためならあらゆる手段を使う。
うちは信心を守るため、学会を守るためだ」 (扶養研修所での指導)
「アッ、クリントン元気かしら、ああっ、そう、あのよーにね、口をうまくね、
うんと、うんと人を誤魔化してね、あのー、あのー警察につかまんないように、
ンフフフ、まあーいいや、ね、口をうまく、クリントン以上に口をうまくね、
折伏戦でやってください。
指導してください。口をうまく、口下手なんて言うのはね、時を遅れています。
クリントンは口がうまかったんだから。」(ロサンゼルスアメリカSGI&関西合同総会)
「目立たないように枝を伸ばし、産業界に網の目を張りめぐらして、
最後に総合商社を作って決戦だ!」

私は日本の国主であり精神世界の王者なんですよ。 まあ、大統領なんですね。
世界の3割が創価となり、3割が協力者、後の3割が無関心。
あれ?これで全部でしたかね? 私は頭が悪い凡人ですからね。
普通のおじさんですよ。 お金と女が大好きなエロ親父ですからね。
んも〜 キンマンコですよ。 性職者ですよ。
愛人も子供も沢山いますからね。
普通でしょ。 キンマンコですからね。
馬鹿な人間を集めてマスゲームをするのが好きです。 日蓮を利用してます。
面白いですね。 普通でしょ!
師走ですね。財務を期待してますよ。
3桁してくださいね。私の為にね。日蓮を超えた私の為にね。
「キンマンコ経」こそ日蓮を超えた私の哲学ですからね。
日蓮教学とキンマンコで、人間の精神は奴隷なんですね。
面白いですね。財務しなさいね!


92 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/23(金) 19:39:12 ID:G8jVKEqA
>>83のような書き込みがここのスレタイに相応しい書き込みなのは確かだな。
些末な事にこだわり自分の身の丈ほどの叩き方。
わざわざ馬鹿を晒す事もないだろうに。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)